5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラマンマックスPART42

1 :名無しより愛をこめて:2008/05/03(土) 01:01:05 ID:9BYM7tG70
最強(マックスパワー)! 最速(マックススピード)! 
ここは、ウルトラマンマックス本スレです。 

マックス公式:ttp://hicbc.com/tv/max/ 
過去スレ・関連スレ・作品データ等は 
マックス後方支援部:ttp://yy23.kakiko.com/ultramanmax/ 

※新スレは950を踏んだ人が立ててください。 
※立てられない場合はその旨を宣言してください。 
※有志の方は、スレ立て前後に宣言・報告してください。 

※「マックスって打ち切りなの?」と良く目にしますが、当初の予定道り元々3クールです。 

◆前スレ◆ 
ウルトラマンマックスPART41【伝えてほしい言葉が】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1145288173/

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :名無しより愛をこめて:2008/05/09(金) 11:04:59 ID:JECjkkDn0
(つづき)
でもそんなわたしの必死の祈りも体中を弄ぶたくさんの指が引き出す快感の波に
流されて心に留めていられません。「ふぅ・・んっんんっ・・」気が付くと
いつのまにかわたしは自分から舌を絡め唾液をすすり股の間をむさぼる誰かに
押し付けるようにして腰を振っていました。−それは屈服の合図。
わたしは命じられもしないのに胸まで使って男の人達に奉仕します。
わたしは恐怖と−まぎれもない歓喜に打ち震えて挿入を待ちます。
「ひぃ!あっ・・んっんんっああっ!」その甘美な感触についにわたしは
口を抑える事もできなくなって喜悦の声を上げてしまいます。
カイトの声も面影ももうわたしの中には残っていません。
わたしは自らの心も体も全てを男の人達の前に差し出したのです。
誰かがわたしの中で果てるとすぐに次の人が入ってきます。
男の人達はかわるがわるわたしを犯し続け女の子の穴は精液で溢れかえり
数え切れない指と舌と唇が同時に体のあちこちで動き続けます。
「ああっ!イイッ!もっと・・もっと・・ぉ・・・」
わたしは何度もイッて幸福感に満たされるのです。

そして− 何度もイカされて動けなくなったわたしを残して
男の人達は司令室を出ていきます。こうして今夜の宴は終わります・・・。

328 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)