5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ショッカーの蜂女よりエロい女怪人はいない!

1 :春厨:2008/03/15(土) 20:07:52 ID:0Gw4HR+m0
異論は認める。怪人体のデザインに隠されたエロスの話を盛り上げてくれ
だが人間体が美人だとかエロいとかいうのは論外な。あくまで怪人体の話だ
むろん男性怪人のエロさの話もオッケーな

2 :名無しより愛をこめて:2008/03/15(土) 20:13:14 ID:lVe53acYO
うっさいゴーオンジャー黒

3 :名無しより愛をこめて:2008/03/15(土) 20:30:44 ID:rBg/J55G0
一番エロいのはラゲク様だろうがっ

4 :春厨:2008/03/15(土) 20:33:06 ID:0Gw4HR+m0
>>3
おおいいぞ。どんなふうにエロいと感じるのか、思う存分語ってくれ

5 :名無しより愛をこめて:2008/03/15(土) 20:53:35 ID:OA3ixSyEO
Jの女蜂怪人も結構エロいぞ
女性のボディラインままの体に
口元だけ人間ってのがセクシー
惜しむらくは着ぐるみであるが故に
マニアックな太さになってるとこかな

6 :春厨:2008/03/15(土) 21:09:46 ID:0Gw4HR+m0
>>5
わかるぞ。ホビージャパンに載ってた竹谷隆之原型のズーはむちゃくちゃエロかった
ボディペインティング風女怪人の白眉だな
羽根を頭部につけて異形の要素を頭部にかためてしまい、ボディは女性のシルエットを
そのまま生かそうとしたデザインが良かったな
あのデザインを実物に生かすには着ぐるみではなく、特殊メイクにするべきだったな
そうなると、ほとんどマッパで宙づりにされる女優さんが可哀相だが

7 :名無しより愛をこめて:2008/03/15(土) 22:37:03 ID:OA3ixSyEO
響鬼とか見てると
今なら薄皮スーツでも充分説得力のあるものができそうなんだがな
今後に期待

平成ライダーも印象に残った女怪人は結構いるけど
エロさっていうとどうだろうな
グロンギ、オルフェ、アンデッド、魔化魍
こいつら色気となると人間体の時の方が魅力的

8 :春厨:2008/03/15(土) 22:55:23 ID:0Gw4HR+m0
グロンギ女怪人のふんどしは、もう少しエロく処理できたんじゃないかと思うな

9 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 05:58:05 ID:lZLAmFjx0
蜂女は人間的な部分が多いからエロく感じるんじゃないか
身体は単なる全身タイツ、顔も眼鏡+化粧にしか過ぎない
それでもデザインがいいせいか、単なるコスプレにはならず
改造人間としてのリアリティをギリギリのところで保ってる気がする
むしろトカゲロンなんかと比べると、「人間を改造した」という雰囲気を一番持っている

そして、改造素体となった生身の女性の存在を強く感じさせるにもかかわらず
劇中で人間体を披露しておらず、色々妄想をかきたててくれるあたりが実に憎らしい

10 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 06:38:16 ID:jof9KvBbO
ティガのカミーラはスレ違いすかね
あの乳は子どもに見せられん

11 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 06:44:00 ID:BeGGwAe5O
ピッド星人もスレ違い?

12 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 06:47:28 ID:aiwR2Jxl0
男の怪人でいちばんエロい、というかヤヴァいデザインは、ガニコウモルの股間!

13 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 06:55:49 ID:Psbi4eEp0
変身忍者嵐のエロ3魔女も入れてやってくれ

14 :春厨:2008/03/16(日) 07:15:24 ID:HrS0FYdF0
>>10,11,13
怪人という言い方が悪かった。女異形と言い換えたらいいのかな
要するに人間女性型モンスターの造形デザインのエロさを語りたいわけだ
宇宙人でも妖怪でも、何でも語ってくれ

>>12
確かにあれはヤヴァイw

15 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 17:58:21 ID:hjTTlga00
戦隊シリーズの女性幹部には結構いるんだけどね。
あと、怪人の人間体(モモイロアルマジロ ジャドー人魚姫 とか)も。
普通の女異形では、とりあえずコンドールマンからレッドバットンをエントリー。

16 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 19:24:06 ID:7ABehju7O
秋葉原に開店
蜂女ヘルス

17 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 19:28:41 ID:JDXhXz4/0
女性幹部になると、怪人体なのか人間体なのかよくわからない連中が多い気がする
たとえば改造実験帝国メスのレー・ネフェルは妖獣士ネフェルーラという怪人体に変身するけど
だからといってレー・ネフェルの姿が人間体とは言えないだろう
地獄大使みたいな、限りなく怪人っぽい人間体という範疇なのかも知れないが

18 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 19:33:10 ID:Wxjy+Px30
蜂女の中の人が仕事場の先輩の友人の母親と最近しったけど、
昭和仮面ライダー見た事ない・・・

19 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 20:38:28 ID:YEhYEph6O
あのグルグルおっぱいが無ければ、蜂女なんてただのコスプレねーちゃんだろ

20 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 20:54:50 ID:RZyvg84WO
セイザーXのアクアルを忘れてた
デザイン、アクター、声優
着ぐるみキャラの構成要素すべてが
高いレベルで融合していて
土曜朝の俺はまるで初恋に浮かれる道程君のようだった…!
ソフビが発売されたのは嬉しかったし感動したが
スタイルの再現度が低くてそこは残念だったなあ

あと同じくセイザーXのサンダーラ
一途で清純派なキャラなのに
本人無意識の色気を振り撒いてるのが強烈だった
(ケツがひたすらエロかったってだけの話なんだけど)

21 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 21:22:22 ID:BeGGwAe5O
ゲドンのジューシャ。
見た目はともかく女性が暴力振るうのがなんとも

22 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 21:34:50 ID:1jJ4JVrd0
東映版スパイダーマン:女幹部アマゾネス 
太陽戦隊サンバルカン:アマゾンキラー
巨獣特装ジャスピオン:銀河魔女ギルザ
特装ロボジャンパーソン:スーパーサイエンスネットワークの綾小路博士
仮面ライダーBLACK RX:マリバロン   …賀川雪絵と高畑淳子のキャラ全般


23 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 21:38:54 ID:kV6oKieDO
スフィンクスのムチムチした体

24 :春厨:2008/03/16(日) 21:49:52 ID:HrS0FYdF0
やっぱりみんな、顔出し女幹部が好きなのかね
個人的には>>20氏が推薦してるアクアルやサンダーラみたいな仮面キャラは構わないが
>>22氏のように異形度が高くない顔出しキャラばかり出されても、それは違うんじゃない?
と言いたくなる。なぜかと言えば、女優ではなく女怪人のデザインのエロさを語りたいからだ
まあ綾小路麗子が変身した超獣神はぜんぜんOKなんだけどね

ただ個人的な基準では、デザインという枠でかろうじて語れるレッドバットンや赤ジューシャ
あとジャンパーソンに出てきたパンサーレディなんかだったらまだ許せるんだが、勝手かな?

25 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 21:58:01 ID:BeGGwAe5O
ジューシャの仮面はシンプルながらいい味出してない?

26 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 22:12:19 ID:mEi/s/87O
blackの大神官ビシュヌだろうよ!
あのムッチリ全身タイツ!!
俺が住んでる福岡じゃ、オニマルの漬け物のCMに出てたりして結構おなじみの女優さん。

27 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 22:16:34 ID:BeGGwAe5O
>>26
それ忘れていた!
凄いエロスを感じた!

28 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 22:18:37 ID:PkedOBLC0
映画デビルマンのシレーヌ





・・・すまん。今言ったことは忘れてくれ orz

29 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 22:31:57 ID:9i2lrJ5O0
牙狼〈GARO〉のメシア

>>26
「大怪人ビシュム」じゃない?

30 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 22:54:05 ID:zooyHaDNO
モモイロアルマジロ

31 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 23:04:04 ID:TghwSMgW0
アクトレスが演じる女怪人は良い。が、
男が演じるという致命的な制約のなかで色気を出すのも怪人デザイナーの腕のみせどころだと思う。
顔の位置を工夫し美しい彫刻風に仕上げたシニガミビースト(シャリバン)とか
ランジェリーファッションを大胆に取り入れたキュウビノキツネ(カクレンジャー)
そして着ぐるみの太さを逆手にとった超反則技のバラケリス(オーレンジャー)あたりが大好きだ。

32 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 23:12:40 ID:c/RtbHFd0
アクマイザー3のダルニアも女怪人になるかな?

33 :名無しより愛をこめて:2008/03/16(日) 23:21:53 ID:fMIPv+fZ0
股間に電池を入れて目が光る蜂女のフィギュアがあっただろ

34 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 00:18:24 ID:KXok/64s0
>>9に同意

蜂女のデザインには、何て言うか、女性の生身を感じさせる生々しさがあるんだよな
中の人の胸のかたちをそのまま浮かび上がらせている同心円模様とか
(衣装の模様と乳首の位置がちょっとズレてるあたりがかえって効果を上げている)
特殊メイクじゃなく単なる化粧に過ぎない顔面だとか
その化粧が首筋だけ塗られていないため、かえって強調されているうなじとか
中の人の目が透けて見えてるので単なる眼鏡っ娘みたいになってる複眼とか
腰に巻いた布とか、手袋とか、そして余計な突起物がまったく無い全身タイツのボディとか
すべての要素がフェティッシュに女性の生身を強調している
ボディが蜂の色からかけ離れた青色で、衣装とも全裸ともつかない点もまた
エロさに拍車をかけている

加えて、宇宙人でもアンドロイドでも妖怪でもない、改造人間という設定が効いている
蜂女は「ショッカーに拉致られるまでは普通の人間の女性だった」のが確実なわけで
番組を見てる者としては、どうしても改造される前の姿を想像してみたくなる
(サラセニアンの回で改造されかかる女性が出てくるものだから、なおさら蜂女の素性が気になる)
だが番組本編では蜂女の人間体はまったく明かされず、それをうかがい知ることは全くできない
目が半分透けているので素顔がわかりそうでいてやっぱりわからないという、そのバランスが絶妙だ
こうやって生身の女性の姿をチラつかせながら、やっぱり見せないというあたりが、実にニクい

こんなふうに、女性の生身を背後に感じさせるというのが、蜂女のエロさの秘密だと思う

35 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 01:27:03 ID:X1Esotj6O
>>34
すべての女怪人のエロさってのは
そこにあると思うよ
蜂女はそれらの基準値にして究極

既存のヒーローを女の子にして
萌えキャラとして描いてる絵師がよくいるけど
女怪人のエロを追求してる人はいないのだろうか…

36 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 03:05:26 ID:OSMjcCrN0
エロい女怪人といえば、乳揺れ&ハミパンの魔女メドーサが一番!

37 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 07:40:46 ID:i2IPHdhYO
確かに蜂女は、完全な着ぐるみじゃないので、演じている人の素顔を知りたいと思わせるデザインになってるな
同じ全身タイツ系でも、ピット星人やホラーガール、ベラベス等は素顔の手掛かりがないので、そういう気にはあまりならない

でも素顔がわからないから人気っていうわけじゃないと思う
逆に、中の人の素顔が公開されて、それが凄い美人だと知られるようになってから、蜂女の人気がさらに高まったんじゃないか?

38 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 08:29:31 ID:7P92OorfO
こんどの1号2号V3の焼き直し版に
女怪人(?)が出てくるみたいだがデザインどう?

中の人はカナーリセクスィーな人だけど。

39 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 08:59:16 ID:X1Esotj6O
武装した女戦士って感じで
怪人って感じはしないな
中の人はセクシーだけど

40 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 12:29:06 ID:rAfFim4JO
俺は男で別にその気もないんだが、龍騎の映画でゾルダがファムにやられるシーンの声はやけにセクシーに感じた

41 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 13:06:58 ID:Hq6eYIhI0
ここまでヒャクメルゲに関する話題なし

・・・おまいらには失望した!

42 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 13:20:36 ID:X1Esotj6O
ヒャクメルゲは女体のエロってより
トラウマ的な局部怪人だもの…

43 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 14:06:26 ID:EfW4LcHIO
素面の女怪人と言えば、仮面ライダースーパー1の妖怪王女〓サタンドール、バトルフィーバーの怪人バラリンカとバラロボが居るわけだが。

44 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 15:32:30 ID:1oT8Lv5o0
ペング師匠は怪人に含めるのか?

45 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 15:43:13 ID:7/RQtwrm0
顔出しじゃないという条件だけで言えば
コロン最強なんだが。

46 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 19:35:10 ID:+kfppfOK0
グロンギの女怪人も結構エロイと思う
特にメビオたん

47 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 20:23:55 ID:ReZSCt7PO
仮面ライダースーパー1のマジョリンガ
顔はモロに怪物だけど身体、特に脚でプラマイゼロ、むしろプラ

48 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 20:37:34 ID:vM0FkgT90
ドクターケイト。畜生! やつはデザインだけはいいんだ!

ムチムチナイスバディの女性が、女性が演じてさえいれば・・・神だったのにorz

49 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 21:50:33 ID:8LauD7UZ0
>>22
藤山律子キャラ全般も良い、中でもクノーイ最高!

50 :春厨:2008/03/17(月) 22:00:48 ID:KKILgu1f0
だから女優の話はスレ違いだと・・・

顔出し怪人の話はいいけどね

51 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 22:13:59 ID:vTRno844O
>>48
そうだよな。
声は曽我町子さんだったのだから、女性のスーツアクターを使うべきだった。
中の人が女性なら、vsタックル戦ももっと盛り上がったと思うのに。


少し前の書き込みに、アマゾンに出てくるゲドンの女ジューシャの話題が出たが、
あれも良いな。

52 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 22:38:01 ID:8LauD7UZ0
ミスアメリカを黒くしたような魔忍シルビアもイイ!
妖忍蜘蛛御前もいるが、曽我さんではイマイチ萌えん。

53 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 23:48:04 ID:WxPrj/eS0
蜂女は、甲高いオバチャン声のせいで、
あまり色っぽくない

54 :名無しより愛をこめて:2008/03/17(月) 23:58:57 ID:Ssh7ehLI0
>>35
女怪人といえばKiss in The Darkの女怪人はエロ可愛いと思うのだが、
あれをベースに着ぐるみ怪人作ればかなりいけるんじゃね?

55 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 00:02:50 ID:VpuSyoAP0
Kiss in The Darkって何?

56 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 00:14:20 ID:tYzaoN230
>>55
「洗脳 MC 特撮フェチの妄想を徒然なるままに・・・」のサイトさん。
女怪人のイラストが漏れは気に入っている。
ググッてみるよろし。

57 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 00:21:31 ID:zaJG8vywO
>>53
だが、それがいい

蜂女は中の人も典型的な昭和の日本人体型で、足は短いしズン胴で胸も無い
だが、そこがいい

58 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 00:43:29 ID:9wClYXWLO
カクレンジャーの敵の
くの一軍団も悪くないぞ

59 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 01:19:04 ID:949H7zdt0
>>54
イラストのままの方がいいものもあるんだぜ
無理に着ぐるみにしたら、こういう感じになってしまう罠
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~mondo/galshockerprofile.htm

60 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 01:23:36 ID:jE74BresO
>>57
80のユリアンに近いもんがありますな。
寸胴で出るとこ出なくて特別綺麗なわけでもない。
だがそこがエロい。

61 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 21:44:59 ID:bsusWhus0
ライダー響鬼で芦名星が演じた姫も対象になるのかな?

62 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 22:11:37 ID:InfBlsF00
蜂女以外に、デザイン上で乳を強調してた女怪人って、どんなのがいる?

63 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 23:36:05 ID:/thezuNP0
既に言われてるが、俺的にはズーの、しかもGK版だな。
あの体でバッタいじめてるとか、ぞくぞくが止まらない。
ラゲクとスフィンクスもかなりよい。
黒と白という極端な色も情欲をかりたつる。
あいつら子供向けじゃねぇ。


64 :名無しより愛をこめて:2008/03/18(火) 23:36:51 ID:wm3Hfalo0
ヘルバイラはどう?

65 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 00:31:10 ID:zuycUuNV0
森永奈緒美は普段の格好がもうエロいからな
子供ながらに無理矢理変身させられる姿には興奮した

66 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 00:34:26 ID:k/wHBIYoO
>>61
もちろん入るが
正直個人的には
怪人体にはエロはそんな感じなかったな…
芦名星は毎回エロかったけど

響鬼は怪人より響鬼たちヒーロー側の方が
エロかったと思うよ

67 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 08:05:49 ID:FU81kLu40
ショッカー蜂女のコスプレをしている女性。スレンダーな人なので結構カッコいい
ttp://www.cosplay.com/costume/30673/
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/cos/20040222/20040222-2.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/cos/20040328/200403282.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/cos/040620/040620.html
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~romi/cos-010.html
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~romi/cos-010c.html
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~romi/cos-010d.html
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~romi/cos-011.html
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~romi/cos-012.html
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~romi/cos-012b.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/zoukei/hachi.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/zoukei/hachi2.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/zoukei/hachi3.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/zoukei/hachi4.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/rider/ri1.html
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~vmax/rider/ri2.html

68 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 12:55:26 ID:AWIzpqoRO
大神官ビシュムは声がエロいと思うのは俺だけか

69 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 14:07:49 ID:UJU9zaoh0
ビシュムよりアネモネ怪人のが可愛い
人間体より遥かに可愛い

70 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 15:28:52 ID:XeTl3gPU0
過去の同系統のスレより。書いている人はトラウマだとのことですが
真剣にうらやましい話だと思いました。
-----------------------
【トカゲロンは】怪人の素体となった人間【サッカー選手】
http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1158229173/

119 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:2006/09/19(火) 01:01:54 ID:k7fX3d+00

>> 110
ごっこ遊びか…
子どもの頃同い年の友達に、中学生のノリのいいお姉ちゃんがいて
時々ごっこ遊びにつき合ってくれたんだけど、一度仮面ライダーごっこで
ショッカーの蜂女を拉致改造シーンから熱演してくれて、それが後々すごいトラウマになった
海のトリトンとかの熱烈ファンだったので、今でいう腐の入ったお嬢さんだったんだろうけど
当時の俺には美人で優しい大人の女性みたいに見えていた
そのお姉ちゃんが薄暗い土蔵の中に横たわって友達に押さえつけられながら
「いやっ!やめてーッ!誰か助けてーッ!」とか叫んでひとしきり悶えた後
「ウフフフフ…」と妖しく笑いながら立ち上がったのを忘れることができない
ドキドキすると同時に、なんかものすごい恐怖を感じた
というか、見てはならないものを見てしまったような後悔の念をおぼえた
改造萌え話ではないのでおにゃのこ改造スレじゃなく、こちらに書かせてもらうぞ

71 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 20:40:27 ID:k/wHBIYoO
大槻ケンヂがガキの頃
ヒーローがSMチックなやられ方する話が放送された翌日に
近所の女の子に「縄跳びで叩かせなさい!」って
追っかけられたっつー話と似てるな

72 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 21:10:06 ID:tpnnsblG0
BLACKのビシュム
Jのズー

73 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 21:52:50 ID:3etPc3Zl0
蜂女、ビシュム、ズー
全裸を思わせる全身タイツ系怪人(しかも唇出し)が人気というわけか

74 :名無しより愛をこめて:2008/03/19(水) 22:24:16 ID:w8zrrrq/0
ビシュムは声がエロいんだよ

75 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 01:32:12 ID:iuzCs1ZE0
東映の平山プロデューサーが書いた「蜂女物語」によると
蜂女の素体になったのは、外国でいわれなき人種差別を受けて人間に絶望した日本人の美少女
復讐のために死神博士の誘いに乗り、自ら進んで改造手術を受けて蜂女になったらしい

76 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 02:46:12 ID:JUwGHpxi0
一番エロいのはデルザー軍団のヘビ女だろう。やっぱり。
あの巨乳はすごいぞ。シャドウが羨ましいぜww

77 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 08:00:18 ID:jSALIhii0
ヘビ女は偽乳なのがまる分かりだからなあ
たとえ貧乳でも薄いタイツ生地を通した女優さんの乳そのままの方が萌える
ピット星人の黒いボディに胸のふくらみがチラッ、と確認できた時の嬉しさとか堪らん
その意味で、失敗した戦闘員を処刑した後で蜂女がこちらを振り向くシーンは最高だ
双つのふくらみの大きさ、かたちが手に取るようにわかる。あー触りてぇーw

78 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 08:18:06 ID:OW96alCLO
その意味で最高なのは、女怪人ではないが、ハンペンに乳を揉まれたダークの女アンドロイドマン

79 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 15:16:13 ID:RjlWVGFA0
変身忍者嵐の魔女ゴルゴンと魔女メドーサの、特に透けブラ!
DVDを一時停止させるとはっきり確認できるぞ

80 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 15:57:09 ID:z9ePlZurO
>>75 それはエクセレントな話しだ!?

81 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 17:44:52 ID:3Cpq+i7OO
蜂女とジライヤに出てきた魔忍シルビアがエロい。

82 :名無しより愛をこめて:2008/03/20(木) 22:07:15 ID:HPlTDFh40
特撮史上一番エロい女怪人は、これはもう何と言っても
特警ロボジャンパーソンのシルバレラだ!
もはや意義は認めたくない。

83 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 00:07:17 ID:9sigD4kz0
おまいら正直に告白しる!

蜂女が初恋の相手だったり性の目覚めだったり記念すべき生涯最初のオカズだったりしたやつ挙手!

俺は全部該当。ノシ

84 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 01:10:05 ID:dyte0+su0
彼女には中学生の時、よくフェラチオしてもらったなあ、、、。
今じゃいい思い出だ。


85 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 03:24:50 ID:0wfCovj10
>>84
それ彼女ちゃう、クチビルゲや!

86 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 07:14:32 ID:Qw7PB230O
ケリスの爆乳たまらん!

87 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 08:06:21 ID:QpzS27/M0
設定は素晴らしいのにデザインが最悪で損してるのがサソランジン

88 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 08:20:20 ID:K1EaEV4gO
宇宙刑事ギャバンの幽霊馬車の話で、若い女性を獣性化する作戦の説明に出てきた、獣性化の完成図の絵がエロかった。

89 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 10:18:03 ID:TN9XV4F1O
まとめサイトが欲しくなってきました

90 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 11:37:41 ID:LreS0UU/O
週刊仮面ライダーオフィシャルデータファイルの第4号に蜂女が載るぜ
4月8日発売だから忘れないように!

91 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 13:29:41 ID:om8Wppu3O
胸が強調されていると言えば、ビジンダーだろ。
あと、バイオレットサザエは胸がサザエだったような

92 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 18:02:25 ID:vg4GCzev0
胸が強調されているかどうかが問題なのではない
エロいかどうかだけが問題なのだ

93 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 19:29:55 ID:2mUfEHylO
ユリアンは虚乳ですが恐ろしくエロいですな。

94 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 20:24:24 ID:Py4yUln+0
数年前、特撮板のスレに蜂女の岩本良子の素顔写真がうpされてたことがあった。
蜂女の衣装でメイク中の写真だったと記憶している。

普通のオバサンだった。

95 :蜂女厨:2008/03/21(金) 21:16:44 ID:xxySk1RA0
この大バカもーん!
とりあえず>>94が、女を見る目の無いやつだということはよくわかった

ttp://members2.jcom.home.ne.jp/keipachi/images/img138.jpg
ttp://www2.wbs.ne.jp/~c-help/gazo2/hachi2.JPG
Webだと写真の解像度が低くてわかりにくいが、鼻筋が通って頬のラインもきれいな
すっぴん状態でも目鼻立ちのはっきりした、絶世の美女ではないか
このメイク写真(他にも3種類ほど存在が知られている)がきっかけで岩本女史に惚れ
蜂女道に転んだ同志も多いのだぞ

あと、岩本良子女史は1969年の第13期東映ニューフェイスでの入社組だから
他のニューフェイスの年齢から推測するに、蜂女を演じた1971年初春ではまだ20代半ばだ
オバサンではなくオネーサンと呼べ
(なお平山Pの「蜂女物語」だと蜂女は1945年2月生まれだから、TV放映時は26歳)

96 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 21:33:32 ID:54mR77Xo0
>>95
こんな写真もあるよ。>メイク中の蜂女
ttp://g002.garon.jp/gdb/GQ/1U/dw/QQ/mx/1x/4S/XO/UD/jN/l_/lIe.jpg

97 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 22:02:16 ID:GY3ESU2n0
えっ?蜂女の素顔ってこれ(↓)じゃないの!?
ttp://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/beewoman.jpg

98 :名無しより愛をこめて:2008/03/21(金) 23:59:35 ID:jFMP562aO
>>97
これ、どう見てもアイコラの類いだぞwww
顔は、何年か前に野球選手との結婚で引退したグラビアアイドルの仲根かすみみたい

ちなみに>>95>>96の画像は、22〜3年前に発売されたムック本に掲載されてた

99 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 00:19:44 ID:2wKw4kCpO
女怪人のメイク中だなんて
プライベートを覗いてるような
錯覚を感じてドキドキしてしまう

「さあ、今日も張り切って世界征服よっ!」

100 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 01:01:37 ID:WkW6ypadO
蜂女のメイクしているサングラスの人は、後の電波人間タックルの中の人の旦那さんになる人だね。

101 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 02:48:10 ID:RpPO6M/q0
アクマイザー3のダルニアを演じていた
ttp://www.hpmix.com/home/carefully/images/img1100.jpg
日高ゆりさんも美人だよー
ttp://oprince.no-blog.jp/photos/uncategorized/yuri_hidata_1.jpg

102 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 07:45:58 ID:dmWO23ND0
「変身忍者嵐」に出演中で、メイク途中の真理アンヌさんの写真ないかな?
勿論!蛇の被り物を被る直前の状態ね。

103 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 07:58:05 ID:HZW/0jYA0
>>97
やっべ! この画像ツボに入りまくりんぐ!
こういうの、もっと無いの?

104 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 10:44:47 ID:VQ06PbnW0
私の名はメドーサ、魔女メドーサ
ttp://blog.livedoor.jp/darkladylaughed/archives/50774960.html
ttp://blog.livedoor.jp/darkladylaughed/archives/50792438.html
メドーサもいいけど、ゴルゴンもね
ttp://blog.livedoor.jp/darkladylaughed/archives/50755671.html

ついでに蜂女も
ttp://blog.livedoor.jp/darkladylaughed/archives/50759000.html
ほかにもいっぱいあるよ
ttp://blog.livedoor.jp/darkladylaughed/

105 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 15:36:16 ID:2wKw4kCpO
このスレにふさわしすぎるブログだな

106 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 15:58:14 ID:WkW6ypadO
>>105
管理人さんが、凝り性なんでなかなか更新されないのが玉に瑕かな?
でも良いブログだと思うよ

107 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 16:18:45 ID:xgmv1sri0
533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/22(土) 08:15:15 ID:qTqxpZNV0
オヤヂどもが釣れないなあ・・ (じゃんけんのチョキで親指立てて) シュッ!


534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/22(土) 09:18:48 ID:4mPhm+OB0
ttp://jp.youtube.com/watch?v=NHGlhCEYaBI

風見は、この位の勢いで復活劇やって欲しい


535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/22(土) 09:34:27 ID:tFz09mW20
平成ライダーの話題をやってる奴死ねぇ


108 :名無しより愛をこめて:2008/03/22(土) 23:48:01 ID:eSqQCDEC0
>>104のブログを一通り見てきた。Bフィーバーの怪人バラリンカ、サンバルカンの赤バラの剣士、
カクレンジャーのカラカサ、ジャンパーソンのパンサーレディ等、女優さんが演じていることを生かした
半分顔出し+フェチ衣装のエロ可愛い女怪人がいっぱいで楽しめた。

だがそんな怪人たちの中でも、蜂女がデザイン的にひとり異彩を放っていることに気が付いた。
女怪人にはあまり面白みのない着ぐるみ系(男が演じているものも含む)と、女性が演じているコスプレ衣装系
の2つのタイプがあると個人的に思うのだけれど、蜂女は後者でありながら、コスプレの無理やり感が少ない。
女優さんの顔がはっきりわからないせいもあるのか、怪人としてのリアリティが実に強烈なのだ。
デザイン的に、人間としての要素と、異形な蜂の要素の混ざり具合が実に絶妙で、人間でありながら人間でない、
まさに「改造人間」というリアリティに溢れている。中でも特筆すべきなのは蜂女の象徴とも言うべき、
蜂の腹部に見立てられた乳房。女性らしさを保ちつつ人間ではないことがはっきり示されている。
さらに大きなポイントとなっているのが、蜂の体色の対極である青色で処理されたボディである。
これのおかげで、蜂女はただの直立した人間型の蜂ではなく、この世のものならぬ異形の怪人たり得ている。
しかもこの穏やかな色彩のおかげで、女性のボディラインのセクシーさが強調されるという追加効果まで得た。
全身が黄色と黒の警戒色で覆われていたら、蜂女はこれほどまでの人気キャラにはなり得なかったろう。
女性の乳房を蜂の腹部に見立てるアイディアは石ノ森章太郎の天才だろうが、ボディを青く処理したのは
美術担当の高橋章のひらめきのおかげであろう。シンプルだが決してチープではない。希有の優れたデザインだ。

109 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 00:02:40 ID:quHTyEhR0
インディー特撮なんかで、コスプレに開き直った女怪人なんかの方がエロい場合もあるよ
たとえばこれは雪姫っていうかなり昔の作品だけど、女怪人がチープなコスプレだけど
フェチ要素を強調していてけっこうエロいぞ
ttp://www.shocker.jp/AC/AC-PHOTO/CID-01.jpg ←蜘蛛女(左側下段にいる)
ttp://www.shocker.jp/AC/AC-PHOTO/CID-02.jpg ←牝かまきり(中央下)
ttp://www.shocker.jp/AC/AC-PHOTO/CID-03.jpg ←蜂女(中央タイトルの右上)

110 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 06:48:53 ID:pmMzpOXd0
蜂女のおっぱいって、何のためにあるのかな?
あれだけ目立つ器官なんだから、何らかの機能を持ってそうなんだけど
劇中はおろか設定上でも、何の役にも立っていない
それどころか蜂女そのものが、蜂の改造人間でありながら蜂らしい機能はほとんど持って無い
(羽根から出す超音波くらい。空を飛ぶわけでも、乳首から毒針を出す/発射するわけでもない)

思うに、蜂女の設計段階では、乳首から毒針を発射する予定だったんじゃないだろうか
それが改造手術を実際に行ってみると不可能なことがわかり、急遽取りやめになったとか
あるいは乳首の針は人間体(美女)に変身して敵に抱きつきブスッ!と刺す仕様だったのが
改造手術の過程で、人間体への変身機能を持たせることが不可能になってオミットされたとか

自分の想像では、蜂女は自分の乳房内で毒針を製造し乳首から出すことができるんだけど
近接戦闘では敵に抱きついたりできないし、発射しても命中率が悪かったりするので
乳首から取りだした針をわざわざ剣の先に取り付けて使ってるんじゃないかと思う

蜂女が自室で、自分の乳を揉んで乳首から毒針を取りだし、それを剣の先に取り付けてる様子を
想像するとなんか萌える

111 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 08:04:02 ID:LLO2vwlxO
そういや蜂女は本編では人間体を披露してないのな
たまたま出てこなかったのか、それとも人間体への変身機能を持っていないのか
設定上、蜂女自身が眼鏡っ娘の美人店長に化けて登場してもおかしくないのだが

112 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 14:25:43 ID:lM2uPk5D0
>>111
マジレスすれば脚本書いた滝沢真理女史が、蜂女をそれまでの情に流されて改心する
ウェットな女悪役ではなく、冷酷非情で憎むべき悪役としてドライに表現しようとしたため
変に人間体を出して情を引くようなことになるのを避けようとしたせいだと思う

よく「蜂女の拉致改造シーンを見たかった」という意見があるが、上記のような理由で
そういう要素の導入は最初から全く問題外だったと思われる

113 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 19:19:31 ID:bsalm6tv0
バラランガの人間体、バラ屋敷のバラ子は歌手の松沢のの。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57874371

この人、いまでもシャンソン歌手として活動してるらしい。
http://www.maboroshi-ch.com/hoso/hosobbs.php?itemid=280



114 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 19:48:43 ID:BaGvXRQR0
蜂女、声だけ聞いてると土井たか子だからなあ。

115 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 20:24:10 ID:h9LmF9Pb0
「ゲキレン」のメレ様の変身後。
胸のカメレオンの目の部分が乳首に見えるw


116 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 20:54:15 ID:udIqNvI00
今更

117 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 22:06:02 ID:8RtpYVpEO
>>112
拉致改造シーンを見せると
改造されヒーローに殺される
とある女性の悲劇になっちまうからな

118 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 22:18:31 ID:UCmQSaLT0
だがもしも蜂女が

・巨乳ナイスバディで
・色っぽい美声で
・目の醒めるような美人の人間体を持っていて
・清楚な美女が無理やり拉致改造されたという悲劇的な背景を持っていて
・しかも行方不明になった姉を探し求める美少女(美幼女)の妹がいて
・改造シーンはもちろん全裸でエロエロで
・人間体から蜂女への変身シーンももちろんエロエロで
・おっぱいを使ったエロい技を幾つか持っていて
・ライダーと戦うが洗脳が一部解けて改造前の記憶を取り戻し
・改造人間にされた自分の身体を嘆き悲しんで
・しかも一番知られたくない妹に自分の正体を知られてしまい
・ショッカーを裏切ろうとするが返り討ちにあって悲劇的な死を遂げたりしたら

日本の特撮史は大きく書き変わっていたに違いない(断言)

119 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 22:38:27 ID:LLO2vwlxO
要するに、サソランジンが蜂女のデザインだったら良かったわけか

120 :名無しより愛をこめて:2008/03/23(日) 23:51:46 ID:/lVuidBx0
>>117
だが石ノ森御大のコミックでは、蝙蝠男を「元は普通の人間でショッカーに改造された犠牲者」
と呼んでるし、コブラ男とへび姫メドウサという改造人間カップルの悲劇も書いてたりするので
蜂女をショッカーの犠牲者として描く可能性がまったく無いわけではなかったと思うぞ

一文字ライダー以降の明朗痛快な勧善懲悪の世界観とは違い、初代ライダーの世界観であれば
サラセニアンに拉致された宮下雪江さんがライダーの救出が遅れて蜂女に改造されてしまったり
雨宮ちか子さんが蟷螂男に操られるだけでなく、その時点で既に蜂女に改造されていたりしても
それほど不自然じゃなかったと思う。まあ、そんなに話を複雑にする必要は無いわけだけど

ルリ子さんを蜂女に改造するという展開がやはりいちばん美味しいが、平山プロデューサーは
ルリ子さんをはっきり本郷の恋人役として捉えているから、これは難しそうだな
でも藤岡弘が事故らず、本郷ライダーの話がずっと続いていたとしたら、二度と人間には戻れない
本郷のために同じ肉体のパートナーを与えるという意味で、ルリ子さんが改造人間にされる展開が
ひょっとしたらあり得たかも知れないな

121 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 00:25:31 ID:SFCWEt5H0
そんなことより、蜂女ははたして全裸なのか?
肌の触感はどんな感じなのか?について考察しようぜ

122 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 05:58:12 ID:HPSrZpb40
>>121
むろん全裸。人間女性と変わらない触感。ボディペインティングみたいな感じ

ふと思ったが、蜂女は改造途中の姿を想像しても萌えるな(ただしバイオ改造に限る)
女性の白い肌が少しずつ青く染まり、乳房に黄色と黒の縞模様がうっすらと浮き出して
それが徐々に濃くなってゆく。額から触角の芽が出て、背中から羽根が少しずつ生えてくる
そう、ちょうどこんな(↓)感じで
ttp://www11.ocn.ne.jp/~min-min/IMG_001094.jpg

123 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 08:05:24 ID:JJ5uj1w/0
本郷ライダーの本来の設定(ボディは自分の肉体。マスクだけ別パーツ)と同じだったら
ふだんの蜂女は>>95-96の画像みたいに、頭部だけは人間のままで
戦闘前のお化粧できれいにメイクして蜂女マスクをかぶって変身!してるのかも
お年頃なので変身(メイク)には時間をかけます、だったらなんか笑える

124 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 18:50:35 ID:lKiVw1TsO
いやそこはあれだよ、
萌える所だよ

125 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 19:00:52 ID:Q+h2rbm30
クイーンビーパワー、メイクアップ!

126 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 21:26:47 ID:3CFgPwA50
>>123
それどこの仮面ライダー THE ○○に出てきそうな「ぼくのかんがえたはちおんな」?

127 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 21:47:22 ID:vn4lFPfz0
妄想になるが、女性キケロ星人を見てみたい。

128 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 21:47:38 ID:La5PBkMe0
そういやもしも仮面ライダー THE ○○に蜂女(ビー?)が出てきてたら
どんな感じになってたんだろうな?
てっきり佐田真由美が蜂女に変身するものだとばかり思ってたんだが

129 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 21:49:23 ID:La5PBkMe0
>>127
名前はサザエさんか?

130 :名無しより愛をこめて:2008/03/24(月) 23:43:42 ID:3M/94Y2w0
>>128
順当に考えれば、蜂柄ぐるぐる模様が胸にプリントされたジャンプスーツを着て
蜂マスクをかぶっただけのおねーちゃんなんだろうが、それでは面白くないから意表をついて

黒い普通のジャンプスーツを着たねーちゃんが胸のファスナーをバッと開けると
放漫な乳房いっぱいに蜂柄ぐるぐる模様が入れ墨されている、なんてのを希望したいね

131 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 06:37:46 ID:AEpnK66B0
>>128
ttp://www2.atpaint.jp/rider/src/1200403361818.png
ttp://www2.atpaint.jp/rider/src/1200402899245.jpg
ttp://www2.atpaint.jp/rider/src/1200403278220.jpg

132 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 07:26:55 ID:Xb36iOMhO
やっぱり、サキュバス・ヘルズ姉さんだろ。

顔にマスクつけてないときの尻がエロいです。

133 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 08:18:33 ID:XfD3oMg9O
いっそこのスレで、女怪人の乳女王・尻女王選手権大会とかやんない?

134 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 08:42:33 ID:Xb36iOMhO
サキュバス・ヘルズはエントリーだな。
あとチェーンソーリザードも欠かせん。

135 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 09:31:20 ID:y3ZIyAjNO
>>131
やっぱ武装姐さんになっちゃうな
怪人って感じがしない

136 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 09:34:14 ID:W2y5wIb80
>>133
秋山オシリーナが怪人役をやったら尻女王部門優勝

137 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 15:28:41 ID:I8y80xuzO
>>131
禅ピクの仮面ライダーのパクリの造形に近いね。
仮面ソルジャーの怪人版みたいだ

138 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 17:35:01 ID:+gVXOholO
怪人じゃないけどライブマンのコロンをおかずにしてた

139 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 19:14:19 ID:ruIBxh7v0
TVチャンピオンの特殊メイク王(?)選手権の決勝戦で
メデューサ造ってた人がいてなかなか良い出来だった

素体は男だったがw

140 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 21:57:21 ID:/BfAx+L70
特殊メイク王選手権、俺も見た。見て脱帽した。
特撮作品に登場するのなんかよりもよっぽど完成度が高いじゃないか!
かといって、あれをそのままアクションには使えないな。
あのイメージのままでCGで表現したら使えるかもしれない。

141 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 22:00:02 ID:IYNuywva0
今さらだけど、このスレの関連スレだよ

蜂女(ショッカー)の魅力について語るスレ
http://tv3.2ch.net/sfx/kako/1040/10409/1040988979.html
ttp://book.geocities.jp/maledictarum/kakolog/1040988979.html(←ここでも読めるよ)

蜂女(ショッカー)の魅力を語るスレ Part2
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1044630380/(dat落ち)
ttp://book.geocities.jp/maledictarum/kakolog/1044630380.html(←ここで読めるよ)

自分の彼女が蜂女に改造されたら?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1027781411/(dat落ち)
ttp://book.geocities.jp/maledictarum/kakolog/1027781411.html(←ここで読めるよ)

142 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 22:25:03 ID:FhSCvtyI0
女怪人の乳女王といえば、やはり魔女メドーサ!
巨乳 + 激!乳揺れ + 透けブラ、の必殺コンボは凶悪の一言につきる

143 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 22:26:50 ID:y3ZIyAjNO
ヤバイぜ
半ばネタ見気分でこのスレ出入りしてたのに
本格的に女怪人に惚れてきた
そういうエロ本とかないの?
漫画とかでもいいんだけど

144 :名無しより愛をこめて:2008/03/25(火) 23:26:16 ID:ruIBxh7v0
AVなら特撮系でごくたまにある
ニッチのさらにニッチだからかなり少ないけどなw
ttp://www.giga-freeks.net/new/giga/html/sakuhinn/syosai/heroine/gaj/gaj_index.htm
ttp://www.giga-freeks.net/new/giga/html/sakuhinn/syosai/heroine/tgs/tgs02.htm
ttp://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=84ad413/
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/center-i/sub2.htm

あと、エロじゃないけどぽちょむきんって漫画が女怪人を主役に据えてる
ただ最終巻が出てないんだよな…

145 :名無しより愛をこめて:2008/03/26(水) 00:22:23 ID:nhPHwt8WO
>>145
おおー、ありがとう

146 :名無しより愛をこめて:2008/03/26(水) 01:49:53 ID:8sgBFMaK0
蜂女のデザインはスゴイ

何がスゴイかって、顔半分出しで中の人の存在感があるから、ただの一怪人じゃなく女幹部としても通用する

毒々しい部分が少なくライダーマンにも似通ったデザインだから、正義のライダーの一員になっても通用する

シンプルな全身タイツ&簡素なマスクだから、女戦闘員たちの衣装としてもじゅうぶん通用する
(実は蜂女は、ショッカー女戦闘員の衣装との共通点(メイクの形、腰布の存在など)が意外と多い)

実に汎用性の高い優れたデザイン。まさにシンプル・イズ・ベスト!

147 :名無しより愛をこめて:2008/03/26(水) 11:09:31 ID:LxyDyERj0
蜂女は配色が赤、青、黄、そして白のガンダムカラーでできているから、正義の味方っぽいんだよな
初代1号の方がよっぽど悪役っぽく見える

148 :名無しより愛をこめて:2008/03/26(水) 21:10:14 ID:L23sFHCP0
蜂女が登場する傑作ショートストーリー
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story8-1.html
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story8-2.html
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story8-3.html
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story8-4.html
こっちも傑作
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story6-1.html
http://artofspirit.hp.infoseek.co.jp/story6-2.html

149 :名無しより愛をこめて:2008/03/26(水) 21:17:00 ID:b1R67LfBO
ラゲクの逆谷間ブラをもっとリアルに表現してもらいたい

150 :名無しより愛をこめて:2008/03/26(水) 23:35:22 ID:NO0pzgAQ0
更新止まってるのが残念だがこことかクオリティ高いと思う
tp://www7.ocn.ne.jp/~ynhp/HiDC002.html

151 :名無しより愛をこめて:2008/03/27(木) 17:24:46 ID:rt9GSw+S0
実際に女が演じていたら神だった!という女怪人は誰だと思う?

とりあえず俺からはクラゲダールとドクターケイトを挙げておくが

152 :名無しより愛をこめて:2008/03/27(木) 20:25:57 ID:iKmR99LIO
ドクターケイトは女にやらせずにどうすんだって
デザインだからなあ

153 :名無しより愛をこめて:2008/03/27(木) 21:47:28 ID:Svu5RDxK0
アリキメデスあたりも女性らしいラインを出していれば結構イけたんじゃないかねぇ。

154 :名無しより愛をこめて:2008/03/27(木) 22:05:25 ID:5oEaksSa0
全身タイツ系の怪人はたとえ男性怪人であっても
スタイルの良い女性に演じさせると大変なことになると思う
初代ライダーあたりのショッカー怪人、特にサラセニアン、蟷螂男、死神カメレオン
あたりが女性だったらかなりイケてるはず。ピラザウルスなんかもいいね

155 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 03:11:14 ID:0Lce1TvR0
女怪人は着ぐるみではなく全裸にボディペインティング(特殊メイク)で演じてもらうのが理想だわな
Xメンのミスティークとか見てると真剣にそう思う
日本でも鉄甲機ミカヅキの神官ザメとか牙狼<GARO>のメシアとか、それらしきものはあるけれど
時間と費用がかかるのか、極少数だわな
蜂女なんか純粋にボディペインティングでできるし、それが一番効果的な怪人なんだがな

156 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 03:55:29 ID:mGj5V/1f0
全裸に全身特殊メイクで演じてもらいたかったのは、レー・ネフェル
もちろん萩原佐代子嬢本人で

157 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 07:06:36 ID:qUb+MFHr0
昔アイコラで蜂女を作った事あるけど、無修正だから公開できないなぁ

158 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 08:01:34 ID:1qvpowOm0
>>157
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ウプレカス [ Uprecus ]
  ( 西暦一世紀前半 〜 没年不明 )

159 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 08:27:39 ID:llzeUN2VO
むかしあった蜂女スレに、釈由美子と吉岡美穂を改造した蜂女がうPされてた
裸体まるだしであれは興奮した

160 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 16:41:58 ID:iBip2P7Z0
>>159
それ何処?


161 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 19:37:29 ID:llzeUN2VO
>>160
>>141の「蜂女の魅力を語るスレ」。とっくに消えてる
雰囲気は>>97の画像みたいな感じでもっとクリアーだった

162 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 21:44:31 ID:dfOyaXOd0
外人のボディペインティング女怪人だよ

怪奇クラゲ女
ttp://www.2camels.com/images/festival-photos/bodypainting-festival-3.jpg
恐怖カニ女
ttp://bp0.blogger.com/_tCEHOSu29jk/RrWdnsuHj5I/AAAAAAAAAbo/F43tOFZP5uU/s1600-h/bodypaint_8.jpg
妖怪蜂女
ttp://www.airbrush.airnews.cz/album38/slides/Bodypainting_Wespe.html

163 :名無しより愛をこめて:2008/03/28(金) 23:33:53 ID:bjHcXxnJ0
全裸女性のコラで作った蜂女がいっぱい
ttp://maledict.4.bbs.fc2.com/

164 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 00:00:43 ID:VPmWjeOT0
>>151
俺はアクマイザー3の女悪魔族を押す!
ダルニアちゃんの複製マスクのユキオンナはもちろん
マジョルカとダイアンガーもイラストにしたらエロカワイイ要素満載の神デザインだぜ
キツネーンだけは辛いが(でもおっぱい部分に狐火というのはちょっとイイ)

165 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 06:24:03 ID:qE7IMefbO
>>162-163
は踏んでも桶?

166 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 06:58:26 ID:SzyyRzjR0
URLで判断して自己責任
少なくとも俺は平気

167 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 07:47:13 ID:jgpn3ftU0
>>154
ウルトラの宇宙人も、全身タイツ系のやつは女に演じさせると面白そうだ
ケムール人とかザラブ星人とか、かなりたまらんことになるのでは?

そういえば大昔のことだが、今は亡き「宇宙船」の1985年6月号に「女セミ人間」という
ネタが載ってたことがあって、実際に女性に演じさせてたんだけど
全身が銀色のピチピチ全身タイツで頭部だけがセミ人間で、これがすごくエロかった
ウルQ dark fantasyのセミ女はぜんぜんエロくないけどな

168 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 17:10:01 ID:W/P0GPMi0
セミ女よりもエロ度が低い と言うかエロ度ゼロなのがタイニーバルタン。
女性体形のシルエットが活かせそうな星人なら、ピット カナンは勿論の事
ダダ キュラソ ガッツ ゴース ヴィナレス(ファイヤーマン) イルド
あたりが女性的なシルエットが似合いそうだな。
よりスリム化してくれるなら、スペル星人も。
でもやっぱり、個人的にはキケロ星人だな。名前はジェーン。 

169 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 20:25:02 ID:g1202N1eO
タイニーはともかく、バルタンはウェットスーツ素材のボトム+スカートなのだから
料理法次第で女性っぽくなると思うのだがなぁ

170 :名無しより愛をこめて:2008/03/29(土) 21:52:00 ID:erMDivGf0
なんでキケロのジョーがジェーンになるのかと一瞬悩んだが
確かGIジョーの女性隊員の名がジェーンだったからそれかね?

171 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 06:43:57 ID:xGPGL4HM0
プレイステーション2のゲーム「仮面ライダー正義の系譜」では
蜂女の声を担当してたのは中谷“ハモン・ラル”ゆみ女史だけど
もしも本編の蜂女もこういう大人の色っぽい声で演じられていたら
蜂女の評価はそうとう変わったかな?

そもそも、いちばん色っぽい声の女性怪人って誰だろね?

172 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 07:59:25 ID:HQXavjWr0
俺が大金持ちだったらなー
蜂女を主役にしたオリジナルビデオ撮ってやんのに

アクションのできるスタイルのいい美女に全裸特殊メイクで扮してもらって
もちろん拉致改造シーンから、みっちりたっぷり時間をかけて描写して
空を飛んだり、乳房をぷるんと震わせて乳首から毒針を発射するSFX込みで

んで戦闘員も全員蜂女にする。女王蜂女の超音波で操られて拉致されてきた
女子高生たちがその場でどんどん改造されてゆくといったストーリーで

何億円くらいあればできるだろう

173 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 09:12:36 ID:n1QOfAqxO
俺だったら
栗山千明とミラ・ジョヴォヴィッチと
アンジェリーナ・ジョリーをシレーヌに改造しますです

174 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 12:01:06 ID:8nllmnAs0
栗ちいは、へび姫メドウサの方がいい

175 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 14:55:11 ID:+Pv50dhW0
私なら、真理アンヌさんにダミーの腕を付けて、
ヒンドゥの女神カーリーの役をやらせたかった。

176 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 16:20:32 ID:kiiIPtYE0
アンジェリーナ・ジョリー姐さんは「ベオウルフ」でのエロい魔物役が
堪らなかったな。
あんな感じの美貌と肢体とエロい技を持つ女怪人が見たいなぁ。

177 :名無しより愛をこめて:2008/03/30(日) 21:32:26 ID:1XPK4re50
問題は、そんな役を演じることが出来る女優が日本にいるのかどうかだ

178 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 00:09:28 ID:jZ9U4r6I0
大物女優が演じた女怪人って、真理メドーサアンヌくらい?

179 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 00:28:48 ID:RgVPpO0f0
いや・・・これは・・・なかなかw
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_gold/keitai/itemimg/149-104942.jpg

180 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 00:46:35 ID:N4xhXxMbO
栗山千明は、NHKのスタパで「ヴァンパイアを演じたい」って言ってたな

181 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 00:49:55 ID:N4xhXxMbO
>>178
安藤希主演の「さくや」で、松坂慶子が悪役ラスボスの土蜘蛛の化身を演じてるよ

182 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 04:07:32 ID:LvolJ31F0
>>180
栗山千明はヲタクだからやりたがるのはわかるが、重度の運動音痴だからな
怪人役をやるとなると大変そうだ

>>181
松坂慶子はウルトラセブンで既に可愛い吸血鬼を演じてたよね。まあ怪人じゃないが

183 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 07:30:05 ID:igBlpC4o0
蜂女は「改造人間」というところに魅力の大部分があるわけだから
改造前は清純そうな雰囲気、改造後は妖艶な色気と、両方の要素を使い分ける必要があると思う
そして拉致改造シーンは、悲痛な雰囲気でしかもエロくなければならない
その意味であんまり強い女というイメージの女優は向かないと思う
むしろ清純派ひとすじの女優に演じさせる方がギャップが大きくて萌えそうだ

184 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 15:46:23 ID:F1Yg6r1Y0
>>155
いや、「女性」の記号を目一杯強調したデザインの着ぐるみもそれはそれでいいものだ。
俺が造形美萌えだからかもしれんが。

185 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 16:43:04 ID:qucI3bBZ0
現存している蜂女のスチール写真の中にの。
女優さんのブラの紐と金具がコスチューム越しに透けて
浮き上がっているものがあっての。
あれは・・・ええもんじゃった

186 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 21:22:33 ID:N4xhXxMbO
>>182
栗山千明は、バフィーシリーズの公式ナビゲーターをスカパー!で。
栗山千明本人は、怪人とかクリーチャー役に興味があるみたいだけどね。
小雪が、ハリウッドでヴァンパイア役演ってるな。

187 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 21:27:33 ID:WVRrJGSi0
妖怪大戦争の鳥刺し妖女アギは、女怪人役には入らんのかね?>くりちい

188 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 22:10:16 ID:WiTHqbh/i
立派なタイツ系女怪人だよアレは
まあ実際は妖怪なんだけどさ

189 :名無しより愛をこめて:2008/03/31(月) 22:23:07 ID:MGGbKAsq0
女優がやってる女怪人っていうとMr.フリーズのポイズンアイビーかねぇ
ユマ・サーマンは失恋したから半ばやけになって引き受けたらしいけどw

190 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 00:29:38 ID:JGTjk8V2O
その前のミシェル・ファイファーのキャットウーマンも!
ハル・ベリーより、怪人ぽいよ

191 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 01:32:15 ID:fbBfWOuQ0
おおっ、ポイズン・アイビー! ツボでした。
冴えない女博士が植物の液体を浴びてフェロモン満点のピチピチコスチュームの
毒ツタ女怪人に変身。技もフェロモン花粉とか毒のキスとか、エロい色仕掛け系が
多くて興奮しました。
同じ感じで蜂女だったら…エロい衣裳、例えばニーブーツ+超ミニスカ姿の美貌の
人間体や、ピチピチで女性美満点な怪人体で登場して敵の男を巧みに誘惑。抱かせて
おっぱい針刺し麻痺とか、キスして毒の蜜を飲ませて洗脳とか、そんな感じかなぁ。

自分は怪人体なら女性美を感じさせる造形、人間体は微エロな感じが好みです。
人間体も、凄いナイスバディ美女でも、実は女怪人が化けている証(衣裳の模様
とかアクセサリが悪の組織マークとか)がチラ見えすると妙に萌えます。


192 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 02:58:01 ID:Qvfmqh050
いずれにしても有名女優に怪人役をさせるのなら、顔出しがデフォになるよな
真理アンヌの魔女メドーサみたいに

仮面ライダー(昭和)の女怪人は改造人間がメインだから、顔出し女怪人ってのは難しいんだよな
サタンドールとかいう反則的な例はあるにしても
だからトレーナーマヤとか、怪人ではない幹部的キャラにせざるを得ない

もっとも、蜂女の場合完全顔出しのデザインにしても良かった気もするんだけどさ

と、言うわけで栗山千明に蜂女の衣装だけ着せると確かに萌えると思う
栗山千明はドSだけど弱いところのある(絶対悪になれない)キャラに向いてると思うので
被害者的側面もある「改造人間」を演じるのにピッタリだと思うんだよな

193 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 04:50:33 ID:A8jd1z7N0
同意。改造手術台に拘束されて泣き叫ぶちいちゃんを見たいお

194 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 07:41:48 ID:GqiUaNVv0
アメコミの怪人は設定がどうあれ、ただの「怪しい人」だからな
イカれた全身タイツを身にまとっただけで立派な怪人になれる素敵な世界だ

原作レイプを承知の上で、初代仮面ライダーをハリウッドでリメイクしてもらったら
どんな女怪人が登場することになるか、非常に興味がひかれる

195 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 13:14:30 ID:bhFPiWCTi
もうV3出てきたから手遅れな気もするが、THE THIRDがあったら、蜂女出してくれないな。
もちろん栗山千明で。

ライダーOBなら、サキュバスがエロかった立花姉か、ハナ(大)か、ファム、姫あたりかな。
ナオミの無邪気だけど、残酷な感じの蜂女も見てみたい気もするが、これは蜂女のキャラじゃないから別のキャラで。

196 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 20:06:42 ID:SPYE6qGYO
劇団四季のキャッツたちも
怪人にしか見えん
出来のいい昭和デザインって感じで

197 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 20:33:07 ID:GqiUaNVv0
劇団四季はどうか知らんが、山海塾とかの暗黒舞踏は
確実に特撮界に影響を与えているな
幹部も戦闘員も怪人も含めて

198 :名無しより愛をこめて:2008/04/01(火) 22:53:17 ID:dJnnHqjF0
>>195
問題は、栗山千明の胸が少々小振りなことだw

まあ、蜂女の衣装を着れば誰でも巨乳に見えるらしいから心配は無用かw

199 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 00:18:51 ID:RVV/sqSIO
胸なんてつめりゃいーよ
栗山千明の手足の長さや
顔立ち、雰囲気、持ってるものが
怪人にするにはぴったりだもの

200 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 07:00:04 ID:6OD/e+nF0
栗山千明を蜂女に改造するというのはいいとして、それだと顔出し女怪人になる可能性が大だな
仮面ライダー THE ○○みたいに、マスクをかぶって怪人の姿になるという設定になるのかな

ただ、蜂女の胸の模様が単なる衣装の柄、というのは非常に萎えるから、>>123が言ってるみたいに
本郷ライダーの本来の設定(ボディは自分の肉体。マスクだけ別パーツ)に合わせて、たとえ衣装でも
あれは蜂女千明本人の改造された皮膚ということで押し通して欲しいと真剣に思う

そしてマスクはもうどうだっていいから、蜂女柄のピチピチ全身タイツ or 全身特殊メイクの
栗山千明を顔出しのままで暴れ回らせて欲しい

ついでと言っちゃなんだが、蒲生麻由と加藤夏希も同じカッコの蜂女にしてやってくれ
こっちもぜひ見てみたい

201 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 08:06:42 ID:gkkMydUyO
問題は改造シーンだ。THE〇〇シリーズは改造シーンに関してはヘタレだからな
間接描写でもいくらでもエロいのは可能だと思うんだが

理想は、全裸で手術台に縛られて、レイプされるみたいに意識のあるままじわじわと
身体を改造されてゆき、恐怖と絶望の悲鳴が徐々に快楽と悦びのあえぎ声に変わってゆくというやつ

まあ本郷ライダーの改造シーンみたいに、脳改造だけまだで身体は改造済みで手術台に縛られて
意識を取り戻して絶望して泣き叫ぶというのでも萌えるしな

202 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 09:58:46 ID:ZgagJkGH0
おっ、来てみたら栗山千明嬢を蜂女に改造するスレになっている。
怪人体・人間体それぞれの武器や技はどんなものになるんだろう。


203 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 11:22:21 ID:iDy9QxYD0
とりあえず「抱擁して胸の毒針でグサッ」は外せないな

204 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 21:57:32 ID:XuynRAc60
服の合わせ目をバッと開いたらグルグルおっぱいがあって
乳首からマシンガンみたいに毒針を発射する

205 :名無しより愛をこめて:2008/04/02(水) 23:15:04 ID:cG0Jk+fV0
栗ちいは眼力が武器だから、きっと目からビームとか出すよ。

206 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 10:06:05 ID:afyyR3qp0
おっ、抱擁おっぱい毒針刺しは萌えますね。
目からビームはいきなり強力だけど、眼力で見とれた相手を洗脳とかもいけそう。
上の方に出ていた毒蜜キス移しも良いなぁ。

どれも怪人体・人間体の両方でいけそうですね。

改造シーンも萌えポイントだし、どういう作戦を実行するかも気になる。


207 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 12:24:46 ID:nrxssN/n0
>どういう作戦を実行するかも気になる。

やはり初代蜂女に敬意を払って「人間狩り」でしょう。狩人蜂という言葉もあるし
メガネでなくても別のものでもいいから、何かを広くバラ撒いてそれを手にした人間を蒸発させ
組織の奴隷労働力化&優秀な者は改造というのがドSの栗山千明っぽくていい

若い娘を選別して働き蜂女に改造し、自分直属の戦闘員にするという設定が加わればなお良い

208 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 16:46:37 ID:M2PnyBJK0
むかし無敵鋼人ダイターン3というロボットアニメがあって
敵は人間をどんどん拉致しては仲間に改造してゆくメガノイドっていうサイボーグ軍団なんだけど
メガノイドに捕まって強制改造された女が、人間に戻れない腹いせに美女を次々とさらって
自分と同じメガノイドに改造してゆくという話があった
最後はダイターン3の攻撃による停電で、改造途中で中途半端な状態で放置されたある女が
改造された我が身をはかなんで自分を改造したその女に自爆特攻して終わるんだけど

こういうストーリーを栗山蜂女でやれば面白いのにと思う

209 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 19:46:00 ID:Qjlyqsp20
>>206
> どういう作戦を実行するかも気になる。
エステサロンを訪れた女性を本人も知らないうちに洗脳し、そのまま家に帰し、
社会に溶け込ませておいて、
ある日いっせいに誘導電波で覚醒させて東京を一挙に掌握するという作戦はどうだろうか?
誘導電波は東京タワーの先端から発せられていて、それに気付いたライダーのサイクロンが
東京タワーの鉄塔を一気に登り、空を飛ぶ栗山蜂女と空中戦を展開するという展開だと
面白そうだと思う。

210 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 21:04:20 ID:65Y3nr8PO
栗山千明ままの設定で
貞子作戦もどうだ

人気女優、栗山千明の最新作が公開
しかし、映画を見た観客たちは洗脳状態に陥る
話題作ということでルリ子に連れられ
劇場に入った本郷は電波に気づき脱出
栗山千明が怪しいとにらみ彼女に近づくが…

211 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 22:12:44 ID:gNa7n3wU0
>>210
映画を使う作戦は面白いね

なんなら上映される映画の内容を、劇中の現実とオーバーラップさせて
美人女子大生(栗山千明)が悪の組織に拉致されて改造人間にされるんだけど脱走して
正義の蜂女になり、組織の殺し屋である悪のバッタ男(本郷猛)と闘うといった内容の
映画にしたらどうだろう?

映画を見た観客の無意識に、本郷やその協力者である立花のおやっさん、ルリ子さんたちに
対する敵意を刷り込むわけ
で、劇場に入り込んだ本郷とルリ子さんを、周りの観客が本気で殺しにかかると

むろん映画に登場する本郷やライダーはショッカーが用意したニセモノだけど
栗山千明の拉致改造シーンは特撮じゃなく、ショッカーによって実際に蜂女に改造された時の
映像をそのまま使うわけ

212 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 22:45:32 ID:ED4NQ44GO
蜂女の改造方法はどんなのがいいですか?

白い柔肌をメスで切り裂いて冷たい機械を埋め込む、昔ながらの機械改造もいいし
最近の流行の、ナノマシンを使ってじわじわと肉体を侵食するように改造してゆく方法もいい

この板の「おにゃのこが改造されるシーン」スレで人気なのは、SEX改造といって
そのものズバリ、男根を模した改造ノズルを素体の膣に挿入し、子宮内にナノマシンを注入して
至高の性的快楽の中で烈しく悶えよがりながら改造されてゆくというエロいものだけど

そんなシーンを映画のスクリーンで、何も知らない大観衆相手にどアップで見せるというのは
こりゃまたムチャクチャ萌えるシチュエーションになりそうな予感w

213 :名無しより愛をこめて:2008/04/03(木) 23:02:33 ID:JkIK0OLM0
>>200
栗ちいが蜂女になるとして、あの眼力とロングヘアーは無駄にできないから
顔出し女怪人になるのは確定だろうね
額に触角を付け、頭の両側に複眼を付けたデザインになるのかな

214 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 02:20:47 ID:fjjCKjlo0
栗ちぃはレズっぽいから気に入ったおにゃのこを改造してネコ役にするお

215 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 03:03:11 ID:dF5RO1QH0
206です。何と素晴らしい作戦が続々と!
やはり人間の拉致改造奴隷化や洗脳作戦は外せないですよね。映画を使って
洗脳する作戦には唸らされましたです。良いですね〜。
でもって、挙がっている武器・技を使うシーンを考えてみました。とりあえず
抱擁おっぱい毒針。

映画を観た人の様子がおかしいことに気付いた政府秘密捜査官。ショッカーが
糸を引いていると睨んで捜査をしていたところ、映画館で戦闘員を発見。
捕らえてアジトの場所を吐かせ、侵入に成功。
そこには、多数の映画機材と、監禁されたセクシー衣裳の栗山千明その人が。
魅惑の眼差しで助けを求める彼女の魅力に落ちる捜査官。敵の侵入に気付き
襲い来る戦闘員を倒し、彼女をアジトから助け出すものの、これこそが
栗山千明=蜂女の罠。捜査官は抱擁おっぱい毒針の餌食となり、逆に洗脳され、
政府側の機密情報をすべて吐いてしまったのだった。

どうでしょうか?

216 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 08:43:48 ID:MlGjszH70
おっぱい毒針の効果は単なる洗脳でなく
自分の意志に反して身体を操られたり
意志に反してペラペラ自白するとかの方が
面白いと思う

217 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 09:55:05 ID:dF5RO1QH0
>>216さん
れすサンクスです。
なるほど、その方が面白いですね!

捜「もう大丈夫です」栗「ありがとう(はぁと)」と捜査官に抱き付いて
毒針を喰らわせ、あとは「フフ、引っ掛かったわね」と、>>216さんの
レスのような感じで捜査官を責めたりコントロールしたりですね。

…想像力欠如でシーンがうまく書けずすみません(^^;

218 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 21:32:16 ID:zc63BaKmO
栗ちぃ蜂女に操られる潜入捜査官の苗字は、ぜひ「滝」にしてやってくれ

219 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 22:16:56 ID:M4vEzxiM0
>>217
ついでに正体バレもその時に一緒にお願いw

捕らわれの栗山千明、コートの上から縛られ猿ぐつわを咬まされている
「あなたは・・・女優の栗山千明さんですね?」
戦闘員を倒し、栗山千明のロープをほどき猿ぐつわを解いて解放する。ワッと泣き出して
捜査官に抱きつく栗山千明。よほど怖かったのか、捜査官をギュッと力強く抱きしめる
「ウッ!」
不意に胸に二箇所の痛みを感じる捜査官。栗山千明が捜査官から身体をそっと放す
栗山千明の着ているコートのちょうど乳首のあたりから、突き出ていた毒針がスッと引っ込む
「ウフフフフ・・・」妖しい笑いを浮かべる栗山千明
「ウウッ・・・栗山さん・・・あ、あなたは、一体?」
着ていたコートのボタンをはずし、バサッと脱ぎ捨てる栗山千明。そこに現れた姿は・・・!
「うわぁっ!」
真っ青に色が塗られたかのような全裸のボディ。乳房だけが、蜂の腹部のような黄色と黒の
同心円模様でくっきりと彩られ、先端にある乳首から針のようなものが出たり入ったりしている
床に倒れて驚く捜査官にゆっくりと近づき、自分の身体を誇らしげに見せる栗山千明
背中から伸びる半透明の羽根が、妖精のように風になびく
「栗山千明? それは、昨日までの名前よ。改造手術を受けて生まれ変わったわたしの名前は
 ショッカーの改造人間、蜂女! フフフッ! ウフフフフッ! アハハッ!」
妖しく響く笑い声が次第に遠くなり、意識が薄れてゆく捜査官

220 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 23:13:30 ID:4kn387vM0
みんないい感じで妄想広げてるねぇw
栗ちいの拉致シーンだけど、どんなのがいい?

(1) 自室で夜、人知れず拉致される(王道)

(2) トーク番組かなんかの本番出演中、蜘蛛男か何かが現れて衆人環視の中を堂々と拉致される
  (マネージャーが洗脳されていたのと、翌日栗ちいが笑顔で現れたので皆ドッキリだと勘違い)

(3) 映画の撮影中、裸で手術台の上に横たわるシーンが急に追加され、不審に思いながらそうすると
  映画の全関係者が実は戦闘員とすり替わっていて、フィルムが回る中そのまま改造されてしまう

(4) 映画の撮影で蜂女の全身メイクをする。その時の化粧品に改造ナノマシンが仕込まれていて
  知らないうちに徐々に肉体が改造されてゆく。気付いたときは既に人間ではなくなっている
  (着用するレオタードにナノマシンを仕込むのも可)

221 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 23:30:13 ID:XI0mrmev0
>>220
3あたりいいねぇ。

222 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 23:48:51 ID:b2RHaoqN0
蜂女「ショッカーがお前を必要としているのだ。さぁ来い! 今すぐここに来るのだ!」
        ↑
この有名な洗脳映像を栗山千明が演じたのが、これだ!
ttp://www.youtube.com/watch?v=gFiE1iSedu4
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm132483

223 :名無しより愛をこめて:2008/04/04(金) 23:49:02 ID:Ds6dMmPQO
俺も3がいいな
いきなり監督が死神博士になっちゃったりしてな

製作会社の重役とかがショッカーの一員で
最初っからショッカーのみで映画撮ってても面白いかも

224 :名無しより愛をこめて:2008/04/05(土) 02:07:05 ID:wmAKXO8b0
「世界征服を計画する、秘密組織ショッカー。ここは、そのショッカーの秘密基地である」

 不気味なライトが明滅する、円形の改造手術台。大の字に縛られた人間のシルエットが見える。
 脚が長く、華奢でしなやかな身体の線を持った、長い髪の人物である。
 奇怪なメイクをした白衣の男たちの顔が、何かを覗き込んでいるように次々と大写しになる。

「ショッカーは、ナチス・ドイツで研究されたという移植手術などの手法で、人知れず誘拐した
 人間を素材に、昆虫や動物の能力を持つ《改造人間》を造っていた」

 周囲にはランプが明滅する不気味な機械が並び、ダイヤルを回す何者かの手が映し出される。

「今日もまた、罪もない人間がこの悪魔の手術台の上で、改造人間へと生まれ変わろうとしていた」

 白衣の男たちが、横たわる人間の両胸のふくらみに手を触れ、その強度を確認する。
 暗い照明の中に浮かび上がる、ミサイルのように盛り上がったその双つのふくらみには、蜂の腹部のような
 黄色と黒の同心円模様がくっきりと刻まれている。
 奇怪なメイクの男が一人、身を乗り出して、横たわる人間の広げられた両脚の間から、蠕動する長い
 パイプのようなものを、ゆっくりと引き抜いてゆく。横たわる人間の腰がピクピクと小刻みに震える。
 ジュポッという音とともにパイプが引き抜かれ、「ウッ!」と小さなうめき声が漏れる。
 蠕動するパイプの先は亀頭のように丸く膨らみ、先端の穴から粘液のようなものが糸を引いてこぼれ落ちる。

「この娘もそのひとり」

 両手両脚の拘束が解かれ、ウフフフフ、と妖しく笑いながら、横たわった人間がゆっくりと上体を起こす。
 真っ青に染まった、美しい曲線を持った女性のボディが照明の中に浮かび上がる。
 女はセクシーに腰をくねらせ、同心円模様が浮かび上がった双つの乳房を両手で揉みながら立ち上がる。
 額に真っ赤な触覚を持った、若く美しい女の顔がアップになる。
 その顔はなんと、つい数時間前に謎の失踪を遂げた人気女優、栗山千明のもの。

「《蜂女》である」

ショッキングなSEとともに浮かび上がるタイトルバック 『怪異!蜂女』

225 :名無しより愛をこめて:2008/04/05(土) 05:39:18 ID:oUAylMj0O
ラゲク様でおっきした

226 :松坂〜ハンカチ世代:2008/04/05(土) 05:43:29 ID:DJiABQKL0
1980.4.2〜81.4.1生まれ
松坂大輔、キングコング、小島よしお、藤川球児、朝青龍
広末涼子、優香、眞鍋かをり、田中麗奈、小池栄子、夏川純、鳥居みゆき

1981.4.2〜82.4.1生まれ
荒川静香、滝沢秀明、柴咲コウ、安倍なつみ、佐藤江梨子、MEGUMI
ブリトニー・スピアーズ、鈴木あみ、内山理名、安達祐実

1982.4.2〜83.4.1生まれ
宇多田ヒカル、倖田來未、倉木麻衣、加藤あい、深田恭子、中島美嘉
オリエンタルラジオ、近藤春菜、矢口真里、小林麻央、北島康介、イアン・ソープ
酒鬼薔薇聖斗(少年A)

1984.4.2〜85.4.1生まれ
えなりかずき、赤西仁、速水もこみち、石川梨華、藤本美貴、hiro
若槻千夏、綾瀬はるか、木村カエラ、アヴリル・ラヴィーン、白鵬

1985.4.2〜86.4.1生まれ
上戸彩、後藤真希、亀梨和也、山下智久、ウエンツ瑛士、小池徹平
中川翔子、宮崎あおい、相武紗季、まなかな、大沢あかね、ギャル曽根、宮里藍

1986.4.2〜87.4.1生まれ
亀田興毅、ダルビッシュ、松浦亜弥、井上真央、石原さとみ、上野樹里
沢尻エリカ、リア・ディゾン、上田桃子、BoA、スザンヌ、あびる優、YUI

1987.4.2〜88.4.1生まれ
長澤まさみ、安藤美姫、辻希美、加護亜衣、木下優樹菜

1988.4.2〜89.4.1生まれ
斎藤佑樹、田中将大、亀田大毅、坂本勇人、福原愛
堀北真希、新垣結衣、戸田恵梨香

227 :名無しより愛をこめて:2008/04/05(土) 07:59:09 ID:Vf0TQKbv0
コラでいいから蜂女になった栗山ちぃちゃんの姿を見てみたいお

228 :名無しより愛をこめて:2008/04/05(土) 09:56:47 ID:HRChn+He0
>>226
ご苦労だが、1983.4.2〜84.4.1生まれが抜けている。わざと?


229 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 00:36:03 ID:6P5osJeo0
改造手術はレイプの暗喩。だから意識の無い者を改造するのは萎える
泣き叫んで抵抗する栗山千明を無理やり手術台に縛りつけ
「無駄だ。これからお前は改造人間に生まれ変わるのだ」と引導を渡し
抵抗する気力も失せ、涙をいっぱい溜めた光を失った目をした栗山千明の肉体を
意識を保ったまま、ゆっくりと作り変えてゆくのがいちばん萌える

230 :蜂女・栗山千明の改造シーン 1/7:2008/04/06(日) 03:05:34 ID:3z3lqjox0
監督「じゃあ次はシーン36のB行くよ。千明ちゃん用意して」
栗山「あのう・・・台本にはそんなシーン、どこにもありませんけど?」
監督「ああ、ゆうべ脚本さんと相談して、急遽追加したんだ。キミが演じるヒロインのバックボーンをもっと
 深める意味でさ、ヘヴィーな設定を付け加えてみたんだよ。助監督! 千明ちゃんに新しい台本渡してあげて!」
栗山「(台本を読んで)・・・改造・・・手術?」
監督「そう! キミの演じるヒロインは実は悪の組織に捕まって、改造手術を施されていたんだ。超人的な力の
 源は、実は改造手術にある!」
栗山「でも、単なる女刑事に改造手術なんて・・・」
監督「いいから、いいから。さあメイクさん、千明ちゃんをお願い」
栗山「え? ・・・ちょっと!? いったい何するんですか?」
監督「だからぁ、改造手術といったら全裸に決まってるだろ?」
栗山「(パニクって)え? え? え? 全裸!?」
監督「そうそう。全裸で手術台に大の字に縛られて改造されてゆくわけ」
栗山「(真っ赤になって)そ、そんな! 困ります、わたし!」
監督「何赤くなってんの、処女じゃあるまいし。大丈夫。大事なところはちゃんと前貼りをするんだから」
栗山「(狼狽して)い、いえっ、わたしは・・・。とにかく困ります、全裸なんて、・・・マ、マネージャーさん!」
監督「マネージャーの了解は取ってあるよ。心配ない心配ない。さあセット仕上げて。千明ちゃんの準備が
 整い次第リハ行くよ。」
栗山「や、やだ困ります! 監督さん! 監督さぁん!」(特殊メイク担当に引っ張られて別室へ)


231 :蜂女・栗山千明の改造シーン 2/7:2008/04/06(日) 03:06:02 ID:3z3lqjox0
十数分後、毛布をすっぽりと被った栗山千明が現れる。
監督「よし準備できたね。さあ千明ちゃん、毛布を脱いでその手術台の上に横たわるんだ」
栗山千明、恥ずかしさに目を固く閉じたまま、おずおずと毛布を取る。スレンダーな見事な裸身が現れる。
冷たい手術台の上に白い裸身を横たえる栗山千明。ためらいながら両手両脚をゆっくりと大の字に広げる。
白覆面に白衣の俳優が3名現れて、栗山千明の両手両脚首に、金属製の拘束具をガシャッとはめる。
栗山「ひゃっ!」
監督「千明ちゃん。このシーンのポイントは改造が始まるまでの絶望感、悲壮感と、改造手術を受けて快楽に
 目覚めた時のギャップにあるんだ。レイプされていきなり女の悦びに目覚めたような感じさ。千明ちゃん、
 彼氏に抱かれて激しく愛されてるつもりで、手術中は思いっきり声を出してよがってくれよ」
栗山「(真っ赤になって)いえっ! わ、わたしは・・・!」
監督「じゃあいきなりフィルム回すよ。シーン36B、テイク1、準備して。ハイ、キュー!」
フィルムが回りはじめる。白覆面の男たちが手術台の栗山千明に近づき、順番に顔を覗き込む。
栗山「(演技モードで)い、いやッ! やめてッ! やめて下さいッ!」身体を激しくくねらせる栗山千明。
白覆面たちは手術台の周囲の奇怪な装置を操作し、栗山千明の身体のいたるところに、電極を取り付けてゆく。
栗山「(結構ノリノリで、目に涙をいっぱい浮かべて)いやッ! いやあッ! 改造人間なんていやですッ!」
迫真の演技で激しく抵抗し、悲痛な絶叫を続ける栗山千明。だが・・・

232 :蜂女・栗山千明の改造シーン 3/7:2008/04/06(日) 03:06:31 ID:3z3lqjox0
栗山「痛ッ!」
白覆面の男が栗山千明の腕を握り、謎の青い液体を注射器でたっぷりと、栗山千明の血管内に注入し始める。
栗山《ええッ? こんなにリアルにする必要があるの?》
青い液体を注入された栗山千明の身体が、徐々に熱くほてり始める。全身に奇妙なむず痒さが走る。
栗山《どうして? どうしてこんなに身体が熱くなるの? どうして!?》
別の白覆面が長い針状の電極を取り上げ、栗山千明の小振りだが形の良い乳房をわし掴みにする。
栗山「キャアアッ!」素で驚き、身体を硬直させる栗山千明。本能的に逃れようとするが逃れられない。
白覆面は栗山千明の乳首をつまむと、その先端に先ほどの長い針をブスッ! と刺した。
栗山「ギャアッ! 痛ぃッ! やめて! やめてってば!!」本気で絶叫する栗山千明。
だが白覆面は構わず、長い針を乳房の奥深くどんどん突き入れてゆく。
3人目の白覆面が奇怪な装置のスイッチを入れる。栗山千明の全身に取り付けられた電極にビリビリと
電流パルスが走り、ショックでのけぞる栗山千明の裸身。パルスが走るたびに、手術台の上をはねる。
栗山《なんで!? なんでただの撮影で、こんなことまでする必要があるの!? おかしいわ、おかしいわよ絶対!》
フィルムが回っているのに、監督がラダーチェアから離れて、手術台の栗山千明の方に近づいてくる。
監督「さあ、千明ちゃん。改造手術を受ける感想はどう?」
栗山「(素で驚いて)えッ? 監督さん・・・!? なんで!? これは撮影じゃないの!?」
監督「(急に態度が変わる)フ、フフフフ。栗山千明くん。私を監督だと思っているのかね?」
栗山「えっ!?」(背筋に冷たいものが走る)
監督「この映画の監督や、関係者はすべて処分した。ここにいるのは我が栄光のショッカー組織の科学者たちだ。」
栗山「ショッ・・・カー・・・?(大きなショックを受けて茫然自失としている)」
監督「この手術台は本物。そしていま、君が受けている改造手術も、本物だよ」
栗山「!・・・い、いやッ、いやアアアッ!!」

233 :蜂女・栗山千明の改造シーン 4/7:2008/04/06(日) 03:07:13 ID:3z3lqjox0
監督がどこからか取りだしたマントを頭に被り、再び脱ぐとそこに現れたのは、骸骨のように陰気な初老の紳士。
紳士「わしの名は、ショッカーの大幹部・死神博士だ。よろしく、美しいお嬢さん」
栗山「(あまりのことに、ショックで口もきけない)」
死神「我々は世界征服のために、改造人間にする優秀な人材を探し求めていた。きみのことも、以前から目を
 つけていた。おめでとう。きみは正式に、ショッカー組織の一員としてふさわしい身体の持ち主と認定された。
 きみは改造手術を受けて、我が栄光あるショッカー組織の幹部、『蜂女』として生まれ変わるのだ」
栗山「(次第に事態が飲み込めてきて)・・・イヤあッ! やめて! お願いッ! やめて下さいッ!!」
激しく身体をくねらせて両手両脚首の拘束を解こうとするが、びくともしない。
栗山「マネージャーさん! 誰か! 助けて! 助けてお願いッ!」
死神「無駄だ。きみのマネージャーはとうに我々が処分した。ここにいるのはショッカーのメンバーだけだ」
栗山「(目に涙をいっぱい溜めて)お願いです。改造人間なんてイヤです。改造人間になんて、なりたくないッ!」
死神「最初は誰もがそう言う。だがいずれ、ショッカーの一員となったことを心から感謝するようになる!」
電気パルスを受けるたびに白い裸身を手術台の上でガクガク痙攣させながら、泣きじゃくる栗山千明。
死神「さてそろそろ、身体がなじんだ頃だろう。改造ノズルの洗礼を受けてもらおう」
死神博士、栗山千明の股間に貼られた前貼りをビリッ!と剥がす。毛を短く刈り込まれた秘部が露わになる。
栗山千明、恐怖と恥ずかしさのあまり、目を固く閉じて身体を硬直させている。
死神博士、栗山千明の股間の割れ目に沿って指を走らせ、肉の襞を確かめる。
電気パルスの刺激によって真っ赤に充血した肉襞の内側は、香しい蜜を分泌しすっかり濡れそぼっている。
死神「(驚いた様子で)ほぉ、きみはまだ処女のようだね」
栗山千明、恥辱で顔を真っ赤に染めている。
死神「それは実に運がいい。生まれて初めての性行為が、至高の快楽を伴う改造手術になるのだからな」

234 :蜂女・栗山千明の改造シーン 5/7:2008/04/06(日) 03:07:51 ID:3z3lqjox0
死神「電気パルスを止めろ。改造ノズル、挿入の準備を」
白覆面の一人、ウネウネと蠕動する太いチューブのようなものを取りだす。その先端は男の陰茎に似た形状で
先端部に開いた小さな穴から、粘液のようなものがじわじわと吹き出している。
手術台の上に大の字に固定され、大きく開いた栗山千明の両脚の付け根に、白覆面はノズルを近づけてゆく。
栗山千明の股間にパックリと開いた大輪の花の中央に開いた小さな肉の孔に、白覆面はノズルの先端をあてがう。
栗山「ひいッツ!」恐怖と恥辱でガタガタ震え、身体を硬直させる栗山千明。
死神「改造ノズル、挿入開始!」
白覆面、未だ何ものも受け入れたことのない栗山千明の神聖な場所を引き裂いて、蠕動する黒い不気味なノズルを
濡れた肉の孔の奥めがけてぐいぐいと押し込んでゆく。
栗山「ウッ! 痛いッ! 痛い痛い! やめて! お願いだからやめてッ! アアッ!」
粘膜が破られ、赤いものが迸って筋になって流れ落ちる。その様子を、回り続けるフィルムがアップで記録する。
栗山《ああっ・・・もう・・・駄目・・・》目尻から涙がポロポロとこぼれ落ちる。
太さ5cmはある太いノズルが、栗山千明の膣の最奥部まで挿入される。ノズルの途中にある突起が、栗山千明の
クリトリスに接触すると、それを挟み込むようなかたちで固定される。
栗山「(顔を真っ赤に染めて)うぐぅ! ああッ!」
死神「改造ナノマシン、注入開始!」
ぐおんぐおんという音とともに、改造ノズルの蠕動が激しくなる。ノズルの内部を通って、無数のナノマシンが
栗山千明の子宮内部に注ぎ込まれてゆく。栗山千明の下腹部が少しずつ妊婦のように膨らんでゆく。
栗山「あ・・・ああッ! ・・・いやアアッ! ・・・やめて、やめて・・・アッ!」
膨らんだ下腹部がまたしぼんでゆく。子宮壁を通って血管内に放たれた無数のナノマシンが、栗山千明の全身を
駆け巡り、彼女の肉体を人間ではないものへと急速に造り変えてゆく。

235 :蜂女・栗山千明の改造シーン 6/7:2008/04/06(日) 03:08:22 ID:3z3lqjox0
栗山「・・・あウッ・・・あウッ・・・ああッ・・・はぁッ・・・はぁッ・・・あンッ!・・・あンッ!・・・あああッ!・・・」
膣の中をいっぱいに満たし、激しく暴れ回りながら、表面の蠕動で敏感な粘膜を刺激する改造ノズルの活動が、
栗山千明を凄まじい性の快楽へと目覚めさせる。人間の女性には決して味わえない、至高の性の快楽が
栗山千明の理性を呑み込み、彼女を次第に、性欲に飢えた一匹の牝の野獣に変えてゆく。
栗山「・・・あふぅん・・・はぁあん・・・はぅうん・・・はうン!・・・あうッ!・・・はうッ!・・・はあッ!・・・はあッ!・・・」
やがて栗山千明は無意識に腰を浮かせ、改造ノズルの蠕動に合わせて腰をくいッ、くいッと動かし始める。
腰を動かすと、快楽が爆発的に増大することを知った栗山千明は、夢中になって腰を動かし続ける。
顔を紅潮させ、身体をみだらにくねらせて、栗山千明は激しく悶え、よがり、あえぎ声をあげ続ける。
股間奥深くに挿入された改造ノズルは、栗山千明の全身を駆け巡り終えたナノマシンをズブズブと吸い込んでは
新たなナノマシン第2波を、栗山千明の胎内へと再び送り込んでゆく。
やがて、手術台の上の栗山千明の肉体に、変化が現れる。
栗山千明の真っ白な肌が、次第に青い色に染まり、だんだん濃さを増してゆく。
小振りだが形の良い乳房の表面に、黄色と黒の同心円上の縞模様が、うっすらと浮かび上がる。縞模様は徐々に
色を濃くしてゆき、栗山千明の乳房を、ロケットのようにそそり立った、蜂の腹部を思わせる双つのふくらみへと
変えてゆく。
背中から半透明の二枚の羽根が、植物が芽を出すように現れ、次第に大きく拡がってゆく。
色っぽい嬌声をあげ続ける栗山千明の美しく整った頭部。その眉の中央がムクムクと盛り上がり、真っ赤な触角が
ニョキニョキと生えてくる。
その様子を、回り続けるフィルムがつぶさに撮り続ける。

236 :蜂女・栗山千明の改造シーン 7/7:2008/04/06(日) 03:09:18 ID:3z3lqjox0
栗山「・・・アウッ!・・・アウッ!・・・アアウウッッ!!」
絶頂に達した栗山千明がひときわ高い嬌声を上げ、ガックリと力なく手術台の上に身を落とす。
覆面「改造手術、終了! どこにも異常は見当たりません。蜂女・栗山千明の改造手術は、無事に完了いたしました」
死神博士がゆっくりと手術台に近づき、大の字に固定された栗山千明の肉体を、しげしげと眺める。
死神「おお、成功したか。・・・だが何という、何という美しい改造人間なのだ!」
股間奥深く改造ノズルを飲み込んだまま、大の字にしどけなく身体を広げて横たわっているのは、絶世の美女・
栗山千明の整った顔を持った、しかし人間とは言い難いボディをした異形の存在。
体毛がすべて抜け落ち、ラバーのような質感に変化した青い皮膚で頭部を除く全身を覆われ、蜂の腹部のような
黄色と黒の同心円模様で彩られたロケットのような乳房と、半透明の二枚の羽根、真っ赤な触角を持った昆虫人間。
完成したばかりのショッカーの改造人間、蜂女である。
死神「予想以上の仕上がりだ。やはりこの娘、蜂女にふさわしい最高の素体であったか」
白覆面、蜂女に生まれ変わった栗山千明の、同心円模様の乳房をぐいと押さえつけ、乳首に差し込まれた電極針を
スッと引き抜く。長い針が乳房の中から取り除かれると、乳房はブルンブルンと震え、まるで別の生き物が
胸に付いているかのようにゆっくりとみだらな蠕動を開始する。乳首から、小さな毒針が顔を覗かせる。
別の白覆面が、蜂女・栗山千明の広げられた両脚の間から、蠕動を続ける改造ノズルをゆっくりと引き抜いてゆく。
ジュポッという音とともにノズルが膣から引き抜かれると、蜂女は「ウッ!」と小さなうめき声をあげる。
改造ノズルの先端の穴からは、ナノマシンを含んだ粘液のようなものが糸を引いてこぼれ落ちる。
ノズルを引き抜かれたばかりの肉の孔からも、粘液がトロトロと流れ出し、手術台の上に水たまりをつくる。
死神「さあ、目覚めよ栗山千明。いや、我がショッカー軍団の新しき仲間、改造人間・蜂女よ!」
その声で、蜂女に生まれ変わった栗山千明が、閉じていた目をゆっくりと開ける。

237 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 03:46:38 ID:i3mSyMt/O
激しくGJ!
抜いていいですか!?

238 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 04:08:47 ID:PCeoneBjO
こりゃたまらんな
抜いちゃっときながらなんなんだけど
栗山千明には口汚く死神博士たちを罵って
抵抗しながら堕ちていく展開にしてもらいたかった…

239 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 05:42:27 ID:d+bcf3FJ0
>栗山千明には口汚く死神博士たちを罵って
>抵抗しながら堕ちていく展開にしてもらいたかった…

栗ちぃ本人は見た目とは違って、いたってのんびりした穏やかな性格で
しかもかなりの怖がりらしいから、そりゃ無理じゃね?

240 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 08:04:13 ID:PCeoneBjO
ああ、いやまあ勝手な妄想なんで…

ヌードは経験済みだし
ビシッと女優のプロ根性で
恥ずかしげもなく裸体を披露して本番スタート!
だけど段々…っていう
ショッカーが正体曝してからは
「この変態!」「世界征服なんて馬鹿じゃないの!?」みたいな
強がりは見せるんだけど
処女なもんで(実際はともかく)挿入という
未知の恐怖、感覚には抗えず
はじめの凛々しさはどこへやら
感情と快感に流されるままただわめくだけ…
そんな感じの

241 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 08:45:19 ID:Dej6bzcw0
よし>>240! おまい>>230-236をリメイクしる!

242 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 13:49:25 ID:+4vJY7Lt0
元祖の蜂女(岩本良子サン)の素顔写真は、何の変哲もない普通のオバサンだった。

243 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 13:59:32 ID:2QgZPdxg0
>>230-236
GJ!!
だが、惜しいかな、最後に妖艶に微笑みながら改造されたことを喜ぶ千明ちゃんのセリフが欲しかった。
「うふふふふ・・・私はショッカーの改造人間蜂女。この体は最高だわぁ・・・」
とかね。

244 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 18:39:17 ID:2CbfdGi00
結局蜂女専用スレと化してしまった件について

245 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 18:59:38 ID:PCeoneBjO
じっくり一体ずつ語ろうじゃないか
現実と妄想を交えながら

246 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 20:45:13 ID:9uvGznjF0
スレタイに「蜂女」が入っている時点で、このスレはタイツ系女怪人フェチの巣窟に
なってしまっていて、着ぐるみ系女怪人は問題外という雰囲気ができてしまっている
海の拳魔ラゲクとかの話題がスルーされまくりなのはたぶんそのせい
(スーツアクトレスがせっかく女性の小野友紀さんなのにね)

247 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 21:56:49 ID:ko+lIu69O
そんだけ蜂女が魅力があるって事で良いんじゃないの?だったら他の女怪人の良さをアピれば良いんじゃない。

248 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 22:58:51 ID:WLTtoxDC0
どーも。ゆうべ調子に乗っちゃって>>230-236を投下したものでふ。意外にウケがよくて嬉しいだす
でも>>238=240さんがああ言ってくれてるので、栗山千明・強気バージョンでリライトをしてみまひた
本来の千明ちゃんの性格とは違うと思いまふが、お好きな方を楽しんでくらはい。んでは。

>>243
実はこの千明ちゃん、まだ脳改造を受けておりまへぬ。ストーリーには続きがあって、改造された
自分の姿を見て絶望→蜂女の本能に必死で抗うがやがて快感に負けて男を毒針で捕らえ貪るように
→身も心も蜂女化、という流れになりまふ。例のセリフはその後でおま。いずれ続き書くのでよろぴく

249 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 1/9:2008/04/06(日) 23:01:32 ID:WLTtoxDC0
監督「じゃあ次はシーン36のB行くよ。さあ千明ちゃん、用意して」
栗山「(脚を組んで座りながら台本をパラパラとめくって)シーン36のB?」
栗山千明、台本をクルクルと丸めて監督の方にグイと突き出す。
栗山「そんなシーン、台本のどこにも見当たりませんけど。カントク?」
監督「あッ、ゴメンゴメン千明ちゃん。説明するのを忘れてたよ。昨日スポンサーが急にやって来て、今回の
 映画では栗山千明のアダルトな側面を強調したい、だからキミが演じるヒロインのバックボーンにもっと
 ダークでヘヴィーな設定を付け加えろという注文があったんだよ。そこで脚本さんと相談して、急遽新しい
 シーンを付け加えてみたんだ。助監督! 千明ちゃんに新しい台本を渡してあげて!」
栗山「(台本を読んで)え?・・・改造・・・手術?」
監督「そう! キミの演じるヒロインは実は悪の組織に捕まって、改造手術を施されていたという設定なんだ。
 超人的な力の源は、実は改造手術にある!ってわけ」
栗山「でも、単なる女刑事に改造手術なんて、ナンセンスもいいところね」
監督「そこを頼むよ、千明ちゃん。この映画が当たるかどうかは、千明ちゃんの体当たりの演技にかかって
 いるんだよ。さあメイクさん、千明ちゃんの全身メイクお願いね」

250 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 2/9:2008/04/06(日) 23:02:15 ID:WLTtoxDC0
栗山「え?・・・ちょっと!? いったい何をするの?」
監督「だからぁ、改造手術といったら全裸。全裸で手術台に大の字に縛られて改造されてゆくわけだよ」
栗山「(あきれ顔で)冗談じゃないわ。何でこんな必然性のないシーンで、脱がなきゃなんないわけ!?」
監督「頼むよ千明ちゃん。このシーンが今回の映画の目玉になるんだからさ。そう、男がからまない透明で
 硬質なエロティシズム! 女優栗山千明の、アダルトでヘヴィーな側面の開花! そういう触れ込みで、
 既にプレスレリースにも織り込み済みなんだよ」
栗山「(しばらく真顔で考えて)でも私、そんな安っぽい売り方は断じて困るわ」
監督「いやいや、マネージャーと事務所の了解も、もう取ってあるよ。君だって13歳でヌード披露済みなんだし
 今さら出し惜しみしたってしようがないじゃないか。もう23歳だろ? 処女じゃあるまいし、ここはドーンと
 体当たりで乗り切ってよ!大事なところはちゃんと前貼りをするし、断じて安っぽいエロスには走らないからさ」
栗山「(処女という言葉に反応して赤くなりながら)・・・わかった。やるわ。全裸でも何でも」
監督「そう来なくっちゃ! さあ、セット仕上げて。千明ちゃんの準備が整い次第、リハ行くよ。」
栗山千明、特殊メイク担当の後をついて別室へ。

251 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 3/9:2008/04/06(日) 23:02:45 ID:WLTtoxDC0
十数分後、スタッフの前に毛布をすっぽりと被った栗山千明が現れる。
監督「よし準備できたね。さあ千明ちゃん、毛布を脱いでその手術台の上に横たわるんだ」
栗山千明、バッと毛布を脱ぎ捨てる。8頭身のスレンダーで見事な裸身が現れる。おおぅ!とうなり声が響く中、
栗山千明は白い柔肌にかかる長い黒髪をサッと払い除け、堂々とセットに向かって歩みより、冷たい手術台の上に
白い裸身を横たえる。両手両脚をゆっくりと大の字に広げ、監督の方を向いて無言でうなずく。
監督「素晴らしい! 素晴らしいよ千明ちゃん!」
白覆面に白衣の俳優が3名現れて、栗山千明の両手両脚首に、金属製の拘束具をガシャッとはめる。
監督「千明ちゃん。このシーンのポイントは、改造が始まるまでの絶望感、悲壮感と、改造手術を受けて快楽に
 目覚めた時のギャップにあるんだ。レイプされていきなり女の悦びに目覚めたような感じさ。千明ちゃん、
 彼氏に抱かれて激しく愛されてるつもりで、手術中は思いっきり声を出してセクシーによがってくれよ」
栗山「(少し顔を赤らめて、すぐに真顔になり)わかった。やってみるわ」
監督「じゃあいきなりフィルム回すよ。シーン36B、テイク1、準備して。ハイ、キュー!」
フィルムが回りはじめる。白覆面の男たちが手術台の栗山千明に近づき、順番に顔を覗き込む。
栗山「(演技モードで)い、いやッ! やめてッ! やめて下さいッ!」身体を激しくくねらせる栗山千明。
白覆面たちは手術台の周囲の奇怪な装置を操作し、栗山千明の身体のいたるところに、電極を取り付けてゆく。
栗山「(結構ノリノリで、目に涙をいっぱい浮かべて)いやッ! いやあッ! 改造人間なんていやですッ!」
迫真の演技で激しく抵抗し、悲痛な絶叫を続ける栗山千明。だが・・・

252 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 4/9:2008/04/06(日) 23:03:13 ID:WLTtoxDC0
栗山「痛ッ!」
白覆面の男が栗山千明の腕を握り、謎の青い液体を注射器でたっぷりと、栗山千明の血管内に注入し始める。
栗山《えッ? 何よこれ? こんなにリアルにする必要があるの?》
青い液体を注入された栗山千明の身体が、徐々に熱くほてり始める。全身に奇妙なむず痒さが走る。
栗山《ええッ? どうして? どうしてこんなに身体が熱くなるの? どうして!?》
別の白覆面が長い針状の電極を取り上げ、栗山千明の小振りだが形の良い乳房をわし掴みにする。
栗山「キャッ!」素で驚き、身体を硬直させる栗山千明。本能的に逃れようとするが逃れられない。
白覆面は栗山千明の乳首をつまむと、その先端に先ほどの長い針をブスッ! と刺した。
栗山「ギャッ! 痛ぃッ! 痛いわ! やめて! やめてってば!!」本気で絶叫する栗山千明。
だが白覆面は構わず、長い針を乳房の内部奥深くにどんどん突き入れてゆく。
3人目の白覆面が奇怪な装置のスイッチを入れる。栗山千明の全身に取り付けられた電極にビリビリと
電流パルスが走り、ショックでのけぞる栗山千明の裸身。パルスが走るたびに、手術台の上をドンドンとはねる。
栗山《なんで!? なんでただの撮影で、こんなことまでする必要があるの!? おかしいわ、おかしいわよ絶対!》
フィルムが回っているのに、監督がラダーチェアから離れて、手術台の栗山千明の方に近づいてくる。
監督「さあ、千明ちゃん。改造手術の感想はどぅお?」
栗山「(素で驚いて)えッ? 何よこれ!? カントク! どういうこと!? これは撮影じゃないの!?」
監督「(急に態度が変わる)フ、フフフフ。栗山千明くん。私を監督だと思っているのかね?」
栗山「えっ!?」(背筋に冷たいものが走る)
監督「この映画の監督や、関係者はすべて処分した。ここにいるのは我が栄光のショッカー組織の科学者たちだ。」
栗山「ショッ・・・カー・・・?」
監督「そう、ショッカーだ。人間を改造人間にし、世界を制覇するのが我々の目的だよ。この手術台は本物。
 そしていま、君が受けている改造手術も、本物だ!」

253 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 5/9:2008/04/06(日) 23:03:45 ID:WLTtoxDC0
栗山「!・・・何言ってるの!! ふざけないでよ!」
監督がどこからか取りだしたマントを頭に被り、再び脱ぐとそこに現れたのは、骸骨のように陰気な初老の紳士。
紳士「わしの名は、ショッカーの大幹部・死神博士。よろしく、美しいお嬢さん」
栗山「(あまりのことに茫然自失となっている))」
死神「我々は世界征服のために、改造人間にする優秀な人材を探し求めていた。きみのことも、以前から目を
 つけていた。おめでとう。きみは正式に、ショッカー組織の一員としてふさわしい身体の持ち主と認定された。
 きみは改造手術を受けて、我が栄光あるショッカー組織の幹部、『蜂女』として生まれ変わるのだ」
栗山「(事態が飲み込めるとともに、だんだん怒りが込み上げてくる)・・・こら! 放せ! 放しなさい!
 世界征服!? 冗談じゃないわ! 改造手術ぅ!? そんなもの、本当にできるわけないでしょう! さああんた!
 早くわたしをここから解放しなさいッ!」
栗山千明、激しく身体をくねらせて両手両脚首の拘束を解こうとするが、びくともしない。
死神「無駄だよ。もうきみは逃れることはできない。きみはショッカーの改造人間に生まれ変わるのだ」
死神博士、大の字になって横たわる栗山千明の白い肌を、脇腹から太股にかけて指でそっとなぞる。
栗山「キャアッ! 何すんの、この変態! 変態! ド変態! マネージャー! 早くこいつを捕まえてよ!」
死神「無駄だ。きみのマネージャーはとうに我々が処分した。ここにいるのはショッカーのメンバーだけだ」
栗山「えッ!?(だんだん事態の深刻さが飲み込めてくる)」
死神「そろそろ改造手術の下準備は完成だ。いよいよきみに、本当の改造手術を味わってもらう。さあ、これが
 見えるかね?」
死神博士、傍らからウネウネと蠕動する太いチューブのようなものを取りだす。その先端は男の陰茎に似た形状で
先端部に開いた小さな穴から、粘液のようなものがじわじわと吹き出している。
栗山千明、その形状を見て顔を赤らめる。
栗山「そ、それは・・・?」

254 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 6/9:2008/04/06(日) 23:04:16 ID:WLTtoxDC0
死神「これは若い女性を改造する際に使用する、改造ノズルだ。今からこれをきみの大切な部分、つまり女性器に
 挿入し、きみの子宮内部に改造ナノマシンを送り込む。ナノマシンは血液の流れとともにきみの全身を回り、
 全身の細胞の遺伝子を組み換え、肉体組織を再編成して、きみの身体を昆虫人間へと作り変えてゆくのだ」
それを聞いて栗山千明、顔面蒼白になる。改造手術の現実をはじめて飲み込み、身体がガタガタと震え出す。
死神「電気パルスを止めろ。さあ、改造ノズルの洗礼を受けてもらおうか」
死神博士、栗山千明の股間に貼られた前貼りをビリッ!と剥がす。毛を短く刈り込まれた秘部が露わになる。
栗山千明、恐怖と恥ずかしさのあまり言葉を失い、思わず身体を硬直させる。
死神博士、栗山千明の股間の割れ目に沿って指を走らせ、肉の襞を確かめる。
電気パルスの刺激によって真っ赤に充血した肉襞の内側は、香しい蜜を分泌しすっかり濡れそぼっている。
死神「(驚いた様子で)ほぉ、驚いた。きみはどうやらまだ処女のようだね。ではこの改造ノズルが、きみの
 はじめての相手になるわけだ」
栗山「(恥辱で顔を真っ赤に染め、目を固く閉じながら)・・・やめて! お願い! それだけはやめて!」
死神「きみは実に運がいい。生まれて初めての性行為が、至高の快楽を伴う改造手術になるのだからな」
栗山「(目に涙をいっぱい溜めて死神博士に向き直り)お願いだからやめて! いやだ・・・いやだ・・・改造人間なんて
 いやだ・・・改造人間なんてなりたくない・・・やめて! お願い! 助けて! お願いです!」
死神「最初は誰もがそう言う。だがいずれ、ショッカーの一員となったことを心から感謝するようになる!」
さっきまでの威勢はどこへやら。白い裸身を手術台の上でガタガタと震わせて、泣きじゃくる栗山千明。
死神「さてそろそろ、改造ノズル、挿入の準備だ」

255 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 7/9:2008/04/06(日) 23:04:45 ID:WLTtoxDC0
白覆面の一人、手術台の上に大の字に固定され、大きく開いた栗山千明の両脚の付け根に、ノズルを近づけてゆく。
栗山千明の股間にパックリと開いた大輪の花の中央に開いた小さな肉の孔に、白覆面はノズルの先端をあてがう。
栗山「ひいッツ!」恐怖と恥辱でガタガタ震え、身体を硬直させる栗山千明。
死神「改造ノズル、挿入開始!」
栗山「やめてぇぇぇッ!!」
白覆面、未だ何ものも受け入れたことのない栗山千明の神聖な場所を引き裂いて、蠕動する黒い不気味なノズルを
濡れた肉の孔の奥めがけてぐいぐいと押し込んでゆく。
栗山「ウッ! 痛いッ! 痛い痛い! やめて! お願いだからやめてッ! アアッ!」
粘膜が破られ、赤いものが迸って筋になって流れ落ちる。その様子を、回り続けるフィルムがアップで記録する。
栗山《ああっ・・・もう・・・駄目・・・》目尻から涙がポロポロとこぼれ落ちる。
太さ5cmはある太いノズルが、栗山千明の膣の最奥部まで挿入される。ノズルの途中にある突起が、栗山千明の
クリトリスに接触すると、それを挟み込むようなかたちで固定される。
栗山「(顔を真っ赤に染めて)うぐぅ! ああッ!」
死神「改造ナノマシン、注入開始!」
ぐおんぐおんという音とともに、改造ノズルの蠕動が激しくなる。ノズルの内部を通って、無数のナノマシンが
栗山千明の子宮内部に注ぎ込まれてゆく。栗山千明の下腹部が少しずつ妊婦のように膨らんでゆく。
栗山「あ・・・ああッ! ・・・いやアアッ! ・・・やめて、やめて・・・アッ!」
膨らんだ下腹部がまたしぼんでゆく。子宮壁を通って血管内に放たれた無数のナノマシンが、栗山千明の全身を
駆け巡り、彼女の肉体を人間ではないものへと急速に造り変えてゆく。

256 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 8/9:2008/04/06(日) 23:05:16 ID:WLTtoxDC0
栗山「・・・あウッ・・・あウッ・・・ああッ・・・はぁッ・・・はぁッ・・・あンッ!・・・あンッ!・・・あああッ!・・・」
膣の中をいっぱいに満たし、激しく暴れ回りながら、表面の蠕動で敏感な粘膜を刺激する改造ノズルの活動が、
栗山千明を凄まじい性の快楽へと目覚めさせる。人間の女性には決して味わえない、至高の性の快楽が
栗山千明の理性を呑み込み、彼女を次第に、性欲に飢えた一匹の牝の野獣に変えてゆく。
栗山「・・・あふぅん・・・はぁあん・・・はぅうん・・・はうン!・・・あうッ!・・・はうッ!・・・はあッ!・・・はあッ!・・・」
やがて栗山千明は無意識に腰を浮かせ、改造ノズルの蠕動に合わせて腰をくいッ、くいッと動かし始める。
腰を動かすと、快楽が爆発的に増大することを知った栗山千明は、夢中になって腰を動かし続ける。
栗山《・・・なんて、なんて気持ちがいいの! こんなの初めて! これが、これが改造手術なのね!》
顔を紅潮させ、身体をみだらにくねらせて、栗山千明は激しく悶え、よがり、あえぎ声をあげ続ける。
股間奥深くに挿入された改造ノズルは、栗山千明の全身を駆け巡り終えたナノマシンをズブズブと吸い込んでは
新たなナノマシン第2波を、栗山千明の胎内へと再び送り込んでゆく。
やがて、手術台の上の栗山千明の肉体に、変化が現れる。
栗山千明の真っ白な肌が、次第に青い色に染まり、だんだん濃さを増してゆく。
小振りだが形の良い乳房の表面に、黄色と黒の同心円上の縞模様が、うっすらと浮かび上がる。縞模様は徐々に
色を濃くしてゆき、栗山千明の乳房を、ロケットのようにそそり立った、蜂の腹部を思わせる双つのふくらみへと
変えてゆく。
栗山千明の身体の側面、脇腹から太股にかけて一直線に、小さな孔が左右12個ずつ口を開ける。昆虫の呼吸用の
気門である。気門は栗山千明の呼吸に合わせて、ゆっくりと孔を開いたり閉じたりし始める。
やがて背中から半透明の二枚の羽根が、植物が芽を出すように現れ、次第に大きく拡がってゆく。
色っぽい嬌声をあげ続ける栗山千明の美しく整った頭部。その眉の中央がムクムクと盛り上がり、真っ赤な触角が
ニョキニョキと生えてくる。
その様子を、回り続けるフィルムがつぶさに撮り続ける。

257 :蜂女・栗山千明の改造シーン(強気Ver) 9/9:2008/04/06(日) 23:05:45 ID:WLTtoxDC0
栗山「・・・あウッ!・・・あウッ!・・・ああウウッッ!!」
絶頂に達した栗山千明がひときわ高い嬌声を上げ、ガックリと力なく手術台の上に身を落とす。
覆面「改造手術、終了! どこにも異常は見当たりません。蜂女・栗山千明の改造手術は、無事に完了いたしました」
死神博士がゆっくりと手術台に近づき、大の字に固定された栗山千明の肉体を、しげしげと眺める。
死神「おお、成功したか。・・・だが何という、何という美しい改造人間なのだ!」
股間奥深く改造ノズルを飲み込んだまま、大の字にしどけなく身体を広げて横たわっているのは、絶世の美女・
栗山千明の整った顔を持った、しかし人間とは言い難いボディをした異形の存在。
体毛がすべて抜け落ち、ラバーのような質感に変化した青い皮膚で頭部を除く全身を覆われ、蜂の腹部のような
黄色と黒の同心円模様で彩られたロケットのような乳房と、半透明の二枚の羽根、真っ赤な触角を持った昆虫人間。
完成したばかりのショッカーの改造人間、蜂女である。
死神「予想以上の仕上がりだ。やはりこの娘、蜂女にふさわしい最高の素体であったか」
白覆面、蜂女に生まれ変わった栗山千明の、同心円模様の乳房をぐいと押さえつけ、乳首に差し込まれた電極針を
スッと引き抜く。長い針が乳房の中から取り除かれると、乳房はブルンブルンと震え、まるで別の生き物が
胸に貼り付いているかのように、ゆっくりとみだらな蠕動を開始する。乳首から、小さな毒針が顔を覗かせる。
別の白覆面が、蜂女・栗山千明の広げられた両脚の間から、蠕動を続ける改造ノズルをゆっくりと引き抜いてゆく。
ジュポッという音とともにノズルが膣から引き抜かれると、蜂女は「ウッ!」と小さなうめき声をあげる。
改造ノズルの先端の穴からは、ナノマシンを含んだ粘液のようなものが糸を引いてこぼれ落ちる。
ノズルを引き抜かれたばかりの肉の孔からも、粘液がトロトロと流れ落ち、手術台の上に小さな水たまりをつくる。
死神「さあ、目覚めよ栗山千明。いや、我がショッカー軍団の新しき仲間、改造人間・蜂女よ!」
その声で、蜂女に生まれ変わった栗山千明が、閉じていた目をゆっくりと開ける。

258 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 23:07:05 ID:lc9/Ydrx0
ついに蜂女スレにSSが投下されてしまった。
このスレは存在価値を失ったのだろうか・・・

259 :名無しより愛をこめて:2008/04/06(日) 23:08:09 ID:lc9/Ydrx0
投下先を間違えた・・・

260 :名無しより愛をこめて:2008/04/07(月) 08:26:58 ID:74XjTTLR0
フィギュアの蜂女ズーはエロいなー
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/takemitsudou/hachi/hachi.htm

この原型を作った竹谷隆之氏によると、蜂女ズーは雨宮氏のデザイン画段階では
「外人ボディペインティング」という注釈が付いていたもよう

もし実現していれば、どんな素晴らしいことになっていただろう?

261 :名無しより愛をこめて:2008/04/07(月) 09:30:45 ID:mH/u2b2YO
まあとりあえず明日発売の週刊仮面ライダーオフィシャルデータファイルで
蜂女の怪人図鑑を見てからゆっくり考えよう

262 :名無しより愛をこめて:2008/04/07(月) 12:16:47 ID:pDE0YhoI0
怪人図鑑と聞いて思いだしたが、大昔に出ていた「たのしい幼稚園新案カード」には
高橋章氏ほかデザインの本編未登場怪人たちがたくさん掲載されてた
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~battaya/battaenn%20%5B2%5D-1.htm
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~battaya/battaenn%20%5B2%5D-2.htm
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~battaya/battaenn%20%5B2%5D-3.htm

この中で女怪人は、どくバラおんな、くじゃくおんな、きくおんな、の3体だけど
こいつらがもしも実写化されていたら、どんなに素晴らしい女怪人になったろうかと
思うと残念でならなかったりする
どくバラおんなは確実に女優が演じることになるだろうし、くじゃくおんなや
きくおんなは、デザインを見る限り全身タイツ系の怪人だ
実際に女性に演じてもらったら、蜂女に匹敵する傑作になったかも知れない

263 :名無しより愛をこめて:2008/04/07(月) 14:37:46 ID:CErE2Tyd0
>>262を見て思いだした。誰か(↓)について詳細きぼん!

243 :名無しより愛をこめて :04/06/20 21:01 ID:0q1rmS+z
そういえば昔、小学館から出ていた小説版仮面ライダーBLACKに、光太郎の恋した
相手(女子大生)がゴルゴムに改造されて、哀れBLACKに倒される話があった。
で、その小説の挿絵を描いていたのが無名時代の新貝田鉄也朗(エロ絵師)で、
手術台に全裸で固定されての改造シーンとか、むちゃくちゃエロい絵を描いてた。

・・・ああいう話こそ、映像化してもらいたいものだ。

249 :243 :04/06/21 09:14 ID:GGUwtUnQ
>>247-248
そう、それだった。
ちなみにヒロインの原亜矢子は「人魚姫」というあだ名だったので、サカナの怪人にされたんだが、
父親の博士が発明した、敵の攻撃を増幅してX線レーザーで攻撃するMADシステムというのを
体内に組み込まれているので、サカナ怪人ではなくMADソルジャーと呼ばれてる。
姿は、無数の魚が集まってできた怪魚人という感じ。

人間体からの変身は、どこからともなく現われた無数の魚たちが亜矢子に群がり、全身の穴から
続々と体内に侵入し、快楽にあえぎのたうちながら変身するという、エゲツないもんだった。
改造シーンとこの変身シーンだけで、何度もヌイたよ。

264 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 1/9:2008/04/07(月) 21:21:04 ID:cNzHHw5U0
死神「さあ、目覚めよ栗山千明。いや、我がショッカー軍団の新しき仲間、改造人間・蜂女よ!」
その声で、蜂女に生まれ変わった栗山千明が、閉じていた目をゆっくりと開ける。
栗山千明を手術台に大の字に固定していた拘束具が、カチャッという音とともに外れる。
栗山「・・・(意識が朦朧としていて、事態が飲み込めていない)」
死神「さあ、蜂女。生まれ変わった自分の身体をよく確かめるがいい」
栗山千明、しばらく茫然としているが、次第に記憶を取り戻してゆく。改造手術の忌まわしい記憶を思いだし、
ハッと目をみはり弾かれたように上半身を起こす。自分の変わり果てた身体が目に入り、思わず絶叫する。
栗山「きゃああああああッッッ!!!」
死神「どうだね。素晴らしいだろう。きみはもう人間ではない。スペイン蜂の遺伝子を全身の細胞に組み込まれて
生まれ変わった昆虫人間。栄光のショッカー組織が造り上げた改造人間・蜂女なのだ」
頭部を除く全身を覆う、青いラバー質の皮膚。呼吸とともに開閉する体側の気門の群れ。まるで別の生き物の
ように蛇腹式に蠕動を繰り返す、ロケットのように胸から前に張り出した、黄色と黒の同心円模様の乳房。
人間とは既にかけ離れた自分の姿を目にした栗山千明、両手で顔を覆って激しく首を振りながら泣きじゃくる。
栗山「いやだぁぁあッ! こんなのいやだぁッ! お願い、わたしを人間に戻して! 元の身体に戻して下さいッ!」
死神「それは無理だ。我々の科学力をもってしても、一度改造された人間を元の身体に戻すことはできない」
栗山「(涙に濡れた顔を死神博士の方に向け)この、悪党! 悪党! 人でなし! あんたたち、人間じゃないわ!」
死神「そうとも。我々は人間のような下等な生き物ではない。選ばれた改造人間なのだ。そしてきみもまた、
 もはや人間ではない。自覚したまえ。きみはショッカーに選ばれた、光栄な改造人間なのだよ」
栗山「(一瞬ハッ!となり、自分の身体に再び目を向け)イヤあああッ! こ、この、悪魔ああッ!」

265 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 2/9:2008/04/07(月) 21:21:55 ID:cNzHHw5U0
栗山千明、目に涙をいっぱい浮かべながら、死神博士にキッ!と憎悪に満ちたまなざしを向ける。だが急に
額を押さえて身体を折り曲げ、激しく苦しみ始める。
栗山「わあああああッ! いやあああああッ!」
死神「そうそう、言い忘れていたがきみの脳にはまだ、ナノマシンが常駐している。ショッカーに対して反抗的
 になったり、ショッカーを裏切りそうになると、触角からの指令によりきみの脳神経に激しい苦痛を与えるよう
 プログラムしてあるのだよ。さあ、早くそんな考えを捨ててしまわないと、廃人になってしまうよ」
栗山千明、額を押さえたまま手術台の上を激しく絶叫しながら転げ回る。口から泡を吹き、白目を剥き出して、
しばらく七転八倒を繰り返す。やがて苦痛が治まったのか、手術台の上で身体をふたつに折り曲げて横たわり、
両手で顔を押さえたまま、えっえっと嗚咽を繰り返すようになる。
死神「そのかわり、逆にショッカーに忠誠を誓い、ショッカー組織のために進んで働こうとすれば、ナノマシンは
 きみの快楽中枢を刺激して脳内麻薬をどんどん分泌させる。人間には決して味わえないような、凄まじい快楽を
 味わうことができるのだよ。さあ、早く改造された自分の使命に目覚め、身も心もショッカーの一員になりたまえ」
死神博士、意地の悪い微笑みを浮かべながら、嗚咽を繰り返す栗山千明のボディを、持った杖の先で小突く。
死神博士、黒覆面の戦闘員の方を向いて指令を下す。
死神「さあ連れてゆけ。今はどんなに強情でも、一晩もたてば身も心もすっかり蜂女に生まれ変わっているはずだ」
戦闘員「イーッ!」

266 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 3/9:2008/04/07(月) 21:22:26 ID:cNzHHw5U0
戦闘員、手術台の上に力なく横たわる栗山千明の腕を掴み、無理やり立たせる。まるでレイプされたかのように
光を失った目の栗山千明、長い美しい黒髪を真っ青なボディの上にざんばらにはわせたまま、力なく起き上がる。
死神博士、傍らから何かを取りだし、栗山千明の手を取って握らようとする。真っ黒で、太さ5cmはありそうな
巨大な男根型バイブレーターである。
死神「これを持っておくといい。改造人間専用に造らせた特製のバイブだ。人間が使えばたちまち発狂してしまう
 シロモノだよ。改造されたきみの身体は、性欲も人間女性の数百倍に強化されている。きっと、これが欲しく
 なるはずだ」
栗山千明、首を横に振って受け取りを拒絶するが、とたんにウッ!と小さいうめき声を上げて手で額を押さえる。
あきらめてバイブを受け取り、乱れた黒髪越しにそっとバイブを覗き見る。手がわなわなと震えている。
だが突然、下腹部にキュウウンという奇妙な感覚を覚え、思わず手を股間に当てる。
真っ青に染まった手で隠した股間から、紫色のトロリとした液体が一筋の流れとなって太股を伝わり落ちる。
栗山「(何が起こっているのかわからず戸惑いながら)・・・あ・・・あ・・・あ?」
死神「うむ。そろそろ性欲が高潮してきたようだな。さあ、個室で好きなだけ満喫するがいい。改造された幸せを」
栗山千明、あまりの浅ましさに絶望して、股間を押さえたままワアアアン!と泣き出す。
戦闘員、左手を股間に当てたまま泣きじゃくる栗山千明の、バイブを握ったままの右腕を掴み、どこかへ連れてゆく。

267 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 4/9:2008/04/07(月) 21:22:54 ID:cNzHHw5U0
翌日、首から番号札を下げた一人の男を伴った戦闘員とともに、死神博士が蜂女の私室を訪れる。
死神「入るよ、栗山千明くん」
ドアを開けると、床に横たわったまま、しきりにあえいでいる真っ青なボディの女体が目に入る。
栗山「・・・あふぅ・・・はァっ・・・あうっ・・・あアァっ・・・はうっ・・・はうっ・・・あウッ・・・あウッ・・・」
栗山千明、身体をくねらせ、長い黒髪を振り乱し、黄色と黒の同心円模様の乳房を両手で激しく揉みしだきながら
半狂乱になって色っぽい嬌声を上げている。しどけなく広げた股間には、毛の生えていない青い恥丘の中央を
貫いて真っ赤な肉の裂け目が覗いている。そしてその下端の肉の孔に、真っ黒な太いバイブが深く挿入されて
ジー、ジーと機械音を立てながらみだらに蠢いている。真っ赤な肉の孔からはとめどなく、紫色のトロリとした
粘液がぶちゅぶちゅと泡を吹きながらほとばしり、栗山千明の青い肌をつたって床の上にトロトロと流れ落ちて
大きな水たまりを作っている。
蠕動を繰り返す両の乳房の先端の乳首から、毒針が何度も顔を出してはまた引っ込む。どうやら毒針を出し入れ
する行為は、栗山千明に烈しい快楽をもたらしているようだ。
昨日この部屋に入れられてすぐ、絶え間なく下腹部を襲う切ない感覚に耐えられなくなり、栗山千明は手にした
バイブを自分の大切な部分、まだ男を受け入れたことがない神聖な部分に、自らの意思でゆっくりと挿入した。
それからというもの、栗山千明はバイブを股間奥深く飲み込んだまま、一睡もせずに10時間以上も、
理性をかなぐり捨てて一匹の牝のケダモノとなり、ひたすら悶えよがり続けていたのであった。
死神「うむ。自らの本能に忠実になったようだな。だがこの辺で、使命に目覚めてもらおうか」
死神博士、手にしたリモコンのボタンを押す。床の上で悶え続けていた栗山千明の触角がピクン、と震え、
顔を上げて死神博士の方を見る。理性を失った獣のような目である。

268 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 5/9:2008/04/07(月) 21:23:22 ID:cNzHHw5U0
死神「さあ、立つのだ蜂女」
栗山千明、首を振って長い黒髪を背中に回し、うなりながらゆっくりと立ち上がる。同心円模様の双つの乳房が
手を離してもそのまま淫らに蠕動を続け、乳首からは毒針が出たり入ったりを繰り返している。
栗山千明、股間に差し込まれたバイブを右手で握り、勢い良く抜き取る。ブシュッ!という音とともに紫色の
粘液がほとばしり、真っ赤な肉の孔から太股を伝って勢いよく流れ落ちる。
死神博士、戦闘員に命じて連行した男を栗山千明の前に突き出させる。
死神「蜂女よ、この男がわかるかね?」
栗山千明、目をらんらんと輝かせて男の方を見る。やがて、驚いたような表情が栗山千明の顔に現われる。
栗山「・・・マネージャー・・・?」
死神「そうとも、おまえがまだ人間だった時の、おまえのマネージャーだ。まだ生かしておいたのだ。おまえの
 能力の、最初の犠牲者になってもらうためにな」
マネージャー、栗山千明のすっかり変わり果てた姿を、恐怖に満ちた目で震えながら見つめている。
マネ「・・・ち、千明ちゃん・・・いったい、何て姿に・・・!」
死神「さあ蜂女よ、この男にいったい何がしたい?」
栗山千明、ジー、ジーと音を立てて蠕動するバイブを手から落とし、そのままゆっくりと男に近づく。
獲物を見つけた獣のように目をらんらんと輝かせ、舌なめずりをしながら、ゆっくりと近づいてゆく。
同心円模様の乳房は蛇腹状に蠕動を続け、体側に一列に並んだ気門が妖しげに開閉を繰り返す。
栗山「・・・オトコ・・・欲しい・・・オトコが欲しい!」

269 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 6/9:2008/04/07(月) 21:23:49 ID:cNzHHw5U0
栗山千明はガタガタ震えるマネージャーのすぐ前に立つと、真っ青に染まった両の手のひらでマネージャーの顔を
はさみ、残酷で純真な笑みを満面に浮かべながら、男の唇に勢い良く自分の唇を重ねる。
栗山「ウッ・・・む・・・むむッ!」
とたんに、マネージャーが白目をむき出し、顔面蒼白になる。
烈しいディープキッスを続けながら、栗山千明は両手を広げ、勢いよくマネージャーの身体を抱擁する。
プスッ!
栗山千明の乳首のふたつの毒針が、マネージャーの胸板を貫く。
マネ「ギャアッ!」
栗山千明、子どものように残酷な笑みを浮かべながら、マネージャーの身体から身を離す。マネージャーは
口から泡を噴いてその場にわなわなと崩れ落ち、横たわる。ズボンの股間が天に向かっていきり立っている。
栗山千明、腰をかがめて嬉しそうな表情で、マネージャーのズボンのベルトを緩め、脱がせ始める。
毒針によって体内に注入された媚薬の効果で、ビンビンにいきり立った男根があらわになる。
栗山千明、目を輝かせて男根に近づき、舌を伸ばしてその先端をゆっくりと舐める。そして我慢しきれなく
なったかのように、勢いよく男根にしゃぶりつき、むさぼるようにくわえ込む。
マネージャー、顔面蒼白になり身体を硬直させたまま、微動だにしない。栗山千明はその毒針に、麻痺成分も
仕込んでいた。彼女の乳房の内部は、ありとあらゆる化学物質を合成できる一大化学工場であった。
栗山「・・・ふむっ・・・むふぅ・・・うんっ・・・うんっ・・・」
栗山千明、四つんばいになって腰を左右に振りながら、マネージャーの股間に顔を埋めて男根をむさぼる。
つい昨日まで処女だったとは、そして未だ男を受け入れたことがないとは思えないほどの手慣れたしぐさで、
男のシンボルをほおばり味わい尽くしている。

270 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 7/9:2008/04/07(月) 21:24:14 ID:cNzHHw5U0
やがて股間を襲う切なさに我慢しきれなくなった栗山千明、立ち上がってマネージャーの上に膝をついた
姿勢でまたがる。そして、毛の生えていない真っ青な恥丘の中央に走る細いスリットを、右手の人さし指と
中指でゆっくりと広げてゆく。スリットの奥に、真っ赤な肉が顔を覗かせる。
栗山千明、目を細めてクスクスと嬉しそうに笑いながら、自らの肉の孔の位置を確かめ、マネージャーの
いきり立った男根の先端に肉の孔を押し当てる。そして目を大きく見開き、歓喜の表情を浮かべたまま
ゆっくりと腰を落としてゆく。未だ男性を受け入れたことのない真っ赤な肉の孔が、いきり立った肉茎を
ズブズブと呑み込んでゆく。
栗山「・・・ううッ ・・・アウッ! ・・・アッ! ・・・アッ!」
根元まで深く飲み込み終わると、栗山千明はくわえ込んだ男根を渾身の力で締めあげながら、ゆっくりと腰を
上下に動かし始める。上半身をみだらにくねらせ、喜悦の表情を浮かべながら、快楽の嬌声をあげ始める。
栗山「・・・はうぅッ! ・・・はうぅッ! ・・・あンッ! ・・・あンッ! ・・・あうッ! ・・・あうッ!」
改造ノズルの洗礼を受けて隅々まで念入りに造り変えられた、栗山千明の改造された女性器は、男を受け入れると
ともにそのリミッターを解除し、凄まじい快楽の波を栗山千明の脳髄に伝えてゆく。普通の人間ならばたちまち
発狂してしまいそうな凄まじい快楽に、栗山千明の脳髄は耐えた。そして全身を貫く快楽のパルスに合わせて
栗山千明の改造されたボディが、一斉に花開くかのように活動を開始する。
両手で揉みしだく同心円模様の乳房が、蛇腹状に淫らな蠕動を繰り返す。体側に並んだ気門が、嬌声に合わせて
リズミカルに開閉を繰り返す。背中に生えた2枚の半透明の羽根が、腰の動きに合わせて開閉を繰り返す。
ぶちゅっ! ちゃぷっ! ぶちゅっ!
栗山千明が男と結合した部分から、卑猥な音を立てて紫色の粘液がとめどなくほとばしり出る。
栗山「・・・あうぅン! ・・・あうぅン! ・・・はうぅン! ・・・はうぅン! ・・・あアッ! ・・・はあアッ!」

271 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 8/9:2008/04/07(月) 21:24:43 ID:cNzHHw5U0
長い黒髪を振り乱しながら、真っ青な肌と、蜂の腹部のような乳房を持った異形の美女が、硬直した男の
上にまたがって腰をしきりに振りながら烈しくあえぎよがっている。その様子を、死神博士が満足そうな
笑みをたたえて見守っている。
死神「・・・いいぞ、蜂女。おまえにはこの世のどんな人間女性も敵わない、至高のセックス能力を与えてある。
 一度でもおまえとまぐわった男は、もはやおまえ無しでは生きられない、おまえの奴隷となるのだ」
栗山「・・・あう! あう! あう! ・・・ああうぅぅッ! ・・・あああッッッ!!!」
ついに栗山千明が絶頂に達した。黒髪を振り乱し、天に向かってのけぞりながら、栗山千明は女としての
最高の快楽を全身で享受し、野獣のように大きく吼える。
栗山「・・・はあっ・・・はあっ・・・はあっ・・・」
肩で大きく息をしながら、栗山千明はガックリと身体を落とした。体側にずらり並んだ気門の激しい開閉が、
たった今終わったばかりの性行為の烈しさを伝えている。
やがて落ち着いた栗山千明は、悪戯っぽい笑みを浮かべて、再び自らの乳房に両手を当てた。ゆっくりと
揉みしだくと、乳首から別の毒針がニュッと顔を出す。
栗山千明が、クスリ、と笑った。乳房がぷるるん!と震え、両の乳首から毒針が弾丸のように撃ち出されれる。
毒針は、栗山千明の下に組み敷かれたマネージャーの硬直した身体に刺さった。するとマネージャーの
身体は服もろとも、黄色い液体になってドロドロと溶け始める。
男がすっかり溶けた黄色い液体の上に腰を落としたまま、栗山千明は満足そうに声を立てて笑う。
栗山「・・・フッ、ウフフフッ! アハハッ! アハハハハハッ!」

272 :蜂女に生まれ変わった栗山千明・覚醒編 9/9:2008/04/07(月) 21:25:12 ID:cNzHHw5U0
死神博士はその様子を満足そうに見つめ、栗山千明に呼びかける。
死神「さあ、立ち上がるのだ蜂女!」
黄色い液体の上にあひる座りになった栗山千明は、死神博士の声にうなずくと、ゆっくりと立ち上がる。
腰をセクシーにくねらせ、両手で同心円模様の乳房を揉みしだきながら、妖しい笑みを浮かべ、舌なめずりを
しながらゆっくりとその場に立つ。さっきまで男根を奥深く飲み込んでいた股間の真っ赤な肉の割れ目は
今はすっかり閉じて、青い恥丘の中央を縦に走る細いスリットが見えるのみ。
死神「どうだ蜂女。改造されて生まれ変わった新しいその身体は?」
栗山「・・・最高だわ。・・・これが、改造人間なのね。なんて素晴らしいカラダなの!」
死神「そうだ。おまえはもう人間ではない。二度と人間に戻ることはできない。おまえは改造手術を受けて
 生まれ変わった我らの同胞、ショッカーの改造人間・蜂女なのだ」
栗山「(大きくうなずいて)そう。わたしはもう、人間じゃない。わたしはショッカーの改造人間・蜂女!
 フフッ! アハハッ! アハハハハハハッ!」
戦闘員が、衣装の入ったトレーを差し出す。栗山千明は白い長手袋をはめ、白いピンヒールのロングブーツを
履き、腰に黄色いサッシュを巻く。そして満足そうに自分の改造された肉体を眺め、クルリと一回転する。
長い黒髪と、半透明の2枚の羽根が、妖精のように風に舞う。
死神「では蜂女よ。これからおまえに使命を与える。おまえは女優・栗山千明としての名声を生かして、これから
 設けるショッカー・エステサロンの広告塔となれ。そのためにおまえの頭部は、わざと人間の姿のまま残してある。
 おまえはエステサロンの広告に引かれてやって来る愚かな娘どもを選別し、美貌とプロポーションに優れた者を
 おまえと同じ姿の働き蜂女に改造して、女性改造人間による工作員軍団を組織するのだ。そしておまえたち蜂女
 が持つ美貌と、究極の女体としてセックス用にチューニングされた肉体を駆使して、我がショッカーにとって
 有用な人間を篭絡し、邪魔な者はその毒針で抹殺して、日本政財界の掌握に着手するのだ!」
栗山「わかったわ。わたしは蜂女。このカラダと美貌で、必ずや日本をショッカーのものにしてみせるわ!」
栗山千明、いや改造人間・蜂女はうなずくと、その美しい顔に妖艶で残酷な笑みを浮かべた。

273 :名無しより愛をこめて:2008/04/07(月) 21:32:57 ID:cPDtRWyt0
GJ
楽しませてもらいました。
やっぱり思考が変化するのはいいねぇ。

274 :名無しより愛をこめて:2008/04/07(月) 23:29:52 ID:HOlIHNunO
>>264-272
GJ!
展開はありふれたものだったが、栗山千明の写真を見ながら読んだら思わずおっきした
やはりエロい蜂女は栗山千明に限ると確信した

275 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 00:00:02 ID:EM8YChbr0
週刊仮面ライダーオフィシャルデータファイル 第4号、本日発売!
怪人図鑑の巻頭を飾るのは女性怪人の白眉、蜂女だ!

276 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 00:32:52 ID:zZSET7G60
久しぶりに覗いたら特化したスレになっていてワロタ

277 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 00:40:35 ID:ymcHKtIj0
>>264-272
GJ! 248氏の蜂女はマスクを被らない、完全顔出し怪人なんだね。
まあ、栗山千明を素体に使ってるからにはその方がいいんだろうけど。

ところで蜂女は完全顔出しで、しかも全身青塗り+ぐるぐるおっぱいだけでも、
ちゃんと蜂女と認識できるところがスゴイね。
他の怪人で特徴がこれだけシンプルに記号化してるやつって、まずいないと思う。

しかもその特徴が直接エロスに結びついていて、乳首から針を出し入れしたり、
その針を発射したり、おっぱいを蠕動させたりするだけでも、
強烈なエロスを醸し出してくる。
実際のショッカーの蜂女はそんなことしてないんだけど、
してもおかしくないと納得させるものがある。
もちろん人間の女にはできない芸当なんだけど、それでもとてつもなくエロい。

これだけエロス面でキャラが立ってる怪人だからこそ、こんなに人気があるんだろうと思った。

278 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:24:21 ID:cBdeZZJy0
206です。亀レスすみません。
そうでした、秘密捜査官と言えば滝が居ました。>>219さん、どうもありが
とうございます。

それにしても何と凄いGJ!!な改造→覚醒のSSがッ! 撮影かと思ったらマジ改造。
さらに最高のエロテクニックを持った美女怪人。これは萌え死です。

日が空いちゃったのですが、前回に続き武器・技の件。上の方に出ていた
「毒蜜キス移し」を使うシーン、拙いながらも妄想SS風にしてみたんですが、
こんな凄いSSの後だとさすがに気後れが…。
折角なので投下してみますが、技が技なので少し色っぽくしてみたものの、
上のSSには全く敵わないというかおこちゃまレベルです。すみません。

あと、私のだと普通の人間体にも変身できる設定になっています。


279 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:26:11 ID:cBdeZZJy0
その身体能力で直撃は回避したものの、ライダーキックで右脇腹にかなりのダメージ
を受けてしまった蜂女。
「うグぁ、ライダーめ。ううッ…覚えてらっしゃい」
捨て台詞を吐きつつも、戦闘員達に後を任せ、その場から逃走する蜂女。一文字
ライダーとサポートに駆けつけたFBI秘密捜査官の滝から逃れ、辛うじてアジトの
廃工場に逃げ込む蜂女。秘密実験を行っていた隠し部屋に入るや否や、苦痛にうめき
倒れ込んだのだった。
「ウウっ、この私がライダーごときに。うくッ。このままでは…」

が、程なくして、外には一旦変身を解いた一文字と滝が到着していた。
「成る程、ここをアジトにしていたのか。広いな。滝、二手に分かれよう」
滝にそう告げて足早に中に乗り込んでいく一文字。廃工場はかなりの規模であり、
二手に分かれて探索するのが得策だ。滝は工場の全景を見渡しつぶやく。
「この工場、どこかで見た記憶が…そうだ、ショッカーのあの洗脳映画に出て来た
工場だ。アジトがそのままロケ地だった訳か」
一文字とは逆方向の探索を開始する滝。中の機械やロボット類は廃工場とは思えない
状態で、つい数時間前まで稼働していたかのようだ。
「ショッカーめ、この工場で一体何を。それにしても蜂女、どこに隠れた」
怪しげな箇所をくまなく探すものの、人っ子一人いた気配すらない。
「くそっ、逃げられたか?」
その時、悔しそうに呟く滝の背後から「ガシャーン!」という大きな音が響いた。
そう、音の主は蜂女。立ち上がろうとしたものの、思うように体が動かず、薬品を
落とし割ってしまったのだ。
(あッ、しまったわ…)
「ん、あそこか!?」物音のした方向に駆け寄る滝。
「どうした蜂女、出てこい! 怖くなったのか?」蜂女を挑発する滝。


280 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:26:49 ID:cBdeZZJy0
「この声は…滝という捜査官。よくもこの私を侮辱…ウウッ!」
滝の挑発に煽られ、秘密部屋から出て行こうとするが、ライダーキックのダメージは
大きく、苦痛に顔を歪める蜂女。
「ウウッ。ライダーめっ。この痛み…」
人間とはいえ格闘能力に優れノーダメージの滝に、大ダメージを受けた今の蜂女が
敵う保証もない。一方滝は、隠し部屋があると睨み、壁を探り始めていた。
「確かこの壁の向こうから音がしたな。(コンコン) やはり隠し部屋か。そこに居る
ことは分かっているぞ、ショッカー!」
「そうだわ、ここはあの手で…」
そう呟き、部屋の隅へと移動していく蜂女。一方滝は蜂女を挑発しつつ、隠し扉の
スイッチを探り始めていた。
「あったぞ、ココだ! (ウィーーン)」
扉が開くと同時に身構えつつ部屋に飛び込む滝。部屋の中には様々な化学薬品や溶液、
工具、実験に使われたと思しき植物などが散乱している。先程まで誰かがそこにいた
気配はあるものの、辺りを見回しても肝心の蜂女の姿が見あたらない。
「何かの実験室といったところか。おかしいな、ここに居るはずだが」
「..すけ...て....」
部屋を物色する滝の背後から、苦痛にうめくかのようなか細い女性の声が聞こえて来た。
「誰だ!?」
振り向き声の主を探る滝。棚の陰にどうやら倒れている人がいるようだ。
「蜂女か?」
警戒しつつタイミングを見計らい棚の陰に回り込んだ彼が目にしたのは、うつぶせに
横たわる一人の若く美しい女性の姿だった。


281 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:28:14 ID:cBdeZZJy0
黒く長くしっとりと艶のあるストレートヘアが、どこからともなく吹き込む微風に
ゆるやかにたなびく。その肢体を鮮やかな青いレースのワンピース−−それは
今にもパンティが見えそうなギリギリの超ミニ丈ワンピース−−に包み、くびれた
ウェストからプリンと盛り上がったヒップの山と、惜しげもなく露出された白く
肉感的な太腿にかけてのラインを強調。膝下を包む青く光沢のあるレザーの
ニーブーツと白い太腿とのコントラストがゾクっとするほど悩ましく、全身から
濃厚な蜜のような甘い香りを漂わせている。
(ゴクっ…)
その姿に思わず見とれ、生唾をゴクっと飲み込み立ち尽くす滝。
「……きき君、大丈夫か? おい」
ふと我に返り、うずくまる美女を抱き起こそうとする滝。その柔らかな肢体の感触
にドギマギしつつも何とか彼女を抱き起こす。そして、その黒髪から覗く均整の
整った美しい顔を見て驚く滝。
「き、君は……女優の栗山千明さん!?」
「は・・い。私...」
「なぜ君のような人がこんな所に。んっ! そうか、君はあの洗脳映画で主役を。
なぜショッカーの!」
彼女がまさにこの廃工場を舞台にしたショッカーの洗脳映画で主役を務めていた
ことを思い出し、先程までの優しさはどこへ…といわんばかりの険しい口調で
栗山嬢を問いつめる滝。
「気付いたらここに..。閉じ込められて無理矢理・・映画に...ごめんなさい」
滝の厳しい口調に怯え、か細く、今にも泣き出しそうな声で答える栗山千明。
その姿にハっと我に返り謝る滝。
「す、すまない。君を責めるつもりはなかったんだ。栗山さん、何があったか
話してくれるかい?」
「はい...。見張りが居なくなって。逃げようとしたら怪人に…。いッ痛いっ...」
「だ、大丈夫か」
右脇腹を押さえ苦しみ痛がる栗山千明を抱きかかえる滝。逃げようとした時に
戦闘員や蜂女にに襲われたに違いない。ふと衣裳に目を遣ると、ワンピースの
生地はあちこちが無惨に引き裂かれ、形の整った美乳の谷間は無論、随所から
白い肌が露わになっている。その姿に再びゴクりとする滝。


282 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:29:38 ID:cBdeZZJy0
(ショッカーめ、何て酷いことを。それにしても…堪らないな…この)
栗山千明の抵抗しがたい魅力と、全身から醸し出される禁断の色香にどんどんと
引きずり込まれていく滝。
「これを飲んで。痛み止めだ」
「ありがとう...」
滝の手から痛み止めを受け取るかと思いきや、その白い指を彼の掌の上でツツーっ
と滑らせ、滝の指へと絡める栗山嬢。
「っ…!?」
「お願い、私を…守って」
次いで急に倒れ込むかのように滝にしなだれかかり、吐息混じりに彼の耳元で
甘い言葉を囁く栗山千明。突然の出来事に慌て動きの止まる滝。絶世の美女の
柔肌の感触と官能的な声が滝の煩悩を刺激する。
「あ、ああ。君を…いや…探さなくては」
「誰を..?」
「いや、は、蜂。女を。いや…君を守って」
「お願い…私を」
その魅惑の瞳で、この世のものとは思えない妖艶な表情で滝を見つめる栗山千明。
艶めかしく動かされる太腿によって超ミニワンピースの裾が捲れあがり、黒い
パンティがチラりと顔を出す。指を悩ましく絡め、滝の手をすすっと胸元へと導く
栗山嬢。
「あ、ああ。ち、千明ちゃん」
「私を…あなたのものにして」
栗山嬢の唇から漏れるこの上ない甘い囁きに遂に理性が弾ける滝。男の欲望に身を
任せ、彼女にのしかかり、強引にキスを迫る。
「千明ちゃん!」
「ああんっ。ねっ、優しく…」
甘い喘ぎ声を上げながら、滝の行動を制止し、優しいキスをおねだりする栗山嬢。
「そ、そうだな。千明ちゃん」
「あんっ…んっ」


283 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:36:20 ID:cBdeZZJy0
二人の唇が重なる。甘い声を上げる栗山千明。我を忘れ、激しく口づけをする滝。
が、その時、彼女の目が妖しく輝き、甘くドロッとした黄金色の液体が滝の口内に
流し込まれて行ったのだ。
「ングッ…」
滝の頭を人間とは思えない力で抱き寄せ、キスを続ける栗山千明。滝の目はあっと
言う間に虚ろになり、肌の色も見る見るうちに真っ青に変わっていく。その変貌を
確認するや、唇を離しニヤりと顔を歪め、ほくそ笑む栗山千明。
真っ青に染まった滝。そこにはFBI捜査官の面影など一切無く、まるで傀儡人形の
ように佇んでいる。
「ンフフフっ。まんまとこの手に引っ掛かるとは。FBI捜査官と言っても所詮は
馬鹿な男という訳ね。私の蜜の味はいかがだったかしら?」
先程までの甘くこの上なく甘く官能的な表情とはうって変わった、冷酷で邪悪な
表情を浮かべ呟く栗山千明。
「滝、お前は私の奴隷。私の命じた通りに働くのよ。いいわね」
滝に命じる栗山千明。その言葉に頷き、忠誠の礼を取る滝。
「オホホホっ。まずは…」
と、そこに予期せぬ、いやうってつけの来客が現れた。別方向の探索を行っていた
一文字隼人だ。部屋に入ってすぐに滝の姿を認め、声を掛ける。
「滝! ここに居たのか?」
「アラ、いい所に来たわね」
「誰だ?」
予想外の声に驚く一文字。仁王立ちする滝の背後から現れたのは、この場に似つ
かわしくない絶世の美女だった。
「君は…確か女優の。なぜ君がここに!?」
「あら、分からないかしら。今ちょうどこの男を下僕にしてあげたトコロよ」
「何っ!?」
「ウフフフっ。さあ、滝。あの男を殺すのよ。この蜂女の邪魔をする仮面ライダーを!」


284 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 03:40:11 ID:cBdeZZJy0

途中でIDが変わってますが206です。
ということで皆さんに倣って素体=栗山嬢の設定で、頑張って色っぽく
してみたつもりですが、難しいですね…。私にはこれが精一杯っす。
皆さんの設定や作戦や場面妄想を楽しみにしています。他の女怪人の話も。
失礼しました。


285 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 06:29:33 ID:Kz9Z5UgN0
>>279-283
GJ! すごく面白かったよ。

滝のロレツが回らなくなってゆくところなんかTV本編の滝を思わせて
とてもリアルで楽しめた。やはりこういうおいしい役は滝の真骨頂だね。
でもこの展開、必ず滝が一文字に気絶させられておしまいなんだよねw

栗山千明の誘惑がちょっと強引だけど、性フェロモンを分泌してるとかだったらOKかな。
(「全身から濃厚な蜜のような甘い香り」とちゃんと書いてあるね。)
でも栗山千明だったら、相手が女性の捜査官でもキスで何とかしそうな気もする。

毒蜜口移しの代わりに、おっぱい毒針刺しでもよかったけど、
206氏の設定では、毒蜜口移しは人間体時の技、ということなんだろうか?
そのあたりを示す意味でも、人間体→怪人への変身シーンを入れて欲しかったな。
もっとも一番萌えるのは、プスリとやられて驚くと、栗山千明が笑いながら胸元をはだけ、
そのおっぱいだけがいつの間にか蜂女のものになってる、といったやつなんだけど。

286 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 08:32:39 ID:VoiagYSbO
>>279-283
GJ
洗脳フィルムに廃工場が出てきたことを知ってるってことは
滝も一度は洗脳フィルムを見たわけかw

287 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 10:30:25 ID:5ixJ/o8DO
206

288 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 11:09:34 ID:5ixJ/o8DO
206@携帯です。さっきは操作ミスしてしまった。
レスありがとうございます。楽しんで頂けて良かったです。
頭の中には色々と浮かんで来たのですが、どうも上手く文章に出来ず、
指摘のように強引というか端折った感じになってしまいました…。
毒蜜移しは人間体技という設定なので、最後はキスの後に正体を現した方が萌ますね。

滝は調査の一環で映画を見たということで。

もちょっと自然に禁断のエロい誘惑に堕ちる感じに出来れば良かったんですが、上手くリライト出来るかなぁ(^^;)
どなたか叩き台に使ってリメイクして頂けると物凄く嬉しいですm(_ _)m

289 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 13:02:02 ID:Ns93CoBX0
206さん、GJ
別におかしなところは無いですよ。文章どうのこうのは気にされず
どんどん書いていって下さい
人間体から怪人体への変身(あるいはその逆)がどうなるのか気になるので
次回はぜひ、そのあたりを描写して下さい
レースのワンピースやら黒いパンティやらがどこから出てきたのか
どこにしまわれてるのかといった素朴な疑問に対する答えもよろしくw

290 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 15:57:38 ID:Qxl5YMx10
も前ら、私のちいちゃんになんてことを・・・

291 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 20:24:44 ID:93jtkJ+lO
フハハハ!!
もはや栗山千明は我らショッカーのものなのだ!

292 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 20:47:43 ID:PKQJaCu50
>>275
「週刊仮面ライダーオフィシャルデータファイル 第4号」買ってきた
さっそく蜂女のページをチェックすると、「背中の羽根を使って低空飛行ができる」という記述が!

20年来蜂女ヲタをやってるが、初めて知った衝撃の真実であったw

それにしても、剣を顔の前に構えたスチールの蜂女の、太ももと股間は実にエロい

293 :名無しより愛をこめて:2008/04/08(火) 22:03:04 ID:KJJkuv8z0
栗山千明はドSっぽいクールビューティーなだけでなく、世間ずれしてない純情さと弱さも
魅力のひとつだから(妖怪大戦争の鳥刺し妖女アギも、加藤を一途に想う純情なキャラだった)
蜂女に改造された栗ちぃも、残虐非道な中に女っぽい部分、一途な部分とかが残ってると面白い

でも、大幹部の誰かに恋しているが手駒としか見られてないとかだったら、ビシュムとかぶるか

294 :206:2008/04/09(水) 01:50:34 ID:CqkJh8eJ0
>>289さん
どうもありがとうございます。
「衣裳をどこにしまっているか」ですが、携帯用の圧縮パックに入れて腰の
ベルトの裏に格納…って、そりゃいきなり生活臭がして萎え萎えですね(^^;

えーと、人間体に変身するときに、自分の考えたコスチュームを自由に
纏える能力があるというのはどうでしょうか。って、今思い付いたんですが(^^;
「滝はこれでメロメロでイチコロ(死語)のはず」と考えて超ミニのレース
ワンピース姿に変身した訳です。
衣裳の元は何でしょうね。体の一部かなぁ。羽根を変化させたりとか。
このため、衣裳替えは出来るけど、その色は基本的に蜂の体や怪人体と同色
になる制約付き。なので拙作でも怪人体色と同じ青色ワンピ、ということで。

しかし、SSは難しいですね…。数日掛かってしまったんですが、
その割に詰めが甘々で。出来れば皆さんの意見を採り入れて妄想を膨らませ
たい所なんですが、筆力はまだまだだし、ネタもそんなに無いので、
ちとお休みいたします。すみません。

>>292さん
なんと、飛べたんですね。私も初めて知りましたw
是非劇中で披露して欲しかったなぁ。


295 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 02:32:14 ID:J7hCF4WJ0
>>206さんへ
SSを読んで、わたしが気付いた点を列挙してみました。ひょっとしてご参考になれば幸いです。

・怪人体での蜂女の独白は必要ないと思う。いや、蜂女の身になっての描写も必要ない。
 滝の身になっての描写でずっと進め、蜂女には人間体で初めて登場してもらう方がいい。
 (ミエミエでわかっていても)読者には栗山千明=蜂女とは極力バラさない方がいい。

・せっかく「蜂女はライダーキックでダメージを負っている」という設定なのだから、
 滝が栗山千明に単に痛み止めを渡すだけでなく、服をはだけて包帯を巻くとかの方がいい。
 その方が、滝が色香に惑わされる展開に自然につながる。

・洗脳映画の内容、科学実験の内容、そして主演の栗山千明が演じていた役割などについて
 もっと詳細をほのめかしておいた方がいい。ショッカーの単なる脅迫で、栗山千明が
 洗脳映画の主演ができるものなのかどうか、読者を説得しなければならないから。
 「フィクションに見えて、わたし(栗山)、あの映画の中では本気で逃げてたんです」とか。

・滝が洗脳されるのがちょっと早すぎて興醒め。少しずつ身体の自由を奪われて、栗山千明も
 少しずつ滝に正体をバラしてゆく方が面白いと思う。最後に滝の前で変身してみせるとか。
 逆に言えばこの瞬間まで、読者に対しても栗山千明=蜂女、と断定させない方がいいと思う。

・一文字には、栗山千明は正体をバラすべきではない。滝をうまく操って一文字に自然に接近し、
 (人間体のまま)胸の毒針でグッサリ刺した後ならバラしてもOK。
 この時、栗山千明の声が蜂女の声に似ていることに気付くとか、同じ香りがするだとか、
 一文字が栗山千明の正体について怪しむ伏線が入るとなおいいと思う。(滝と一文字の差別化)

あと個人的に蜂女の変身は、ハニーフラッシュ(いったん全裸になってから変身)がいいと思います。
ですから衣装は、全裸の栗山千明の周囲に、周囲の空中元素が固定されて生まれる(元は蜂女の
分泌物なのかも?)のだと自分は考えています。
この場合、変身後の蜂女も、滝が巻いた包帯をそのまましていてもいいのかも。それをさらに
一文字が蜂女=栗山千明であると気付くための伏線に利用してみるのも、面白いかも知れませんね。

296 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 03:25:47 ID:J7hCF4WJ0
ふと思ったのですが、蜂女が栗山千明の姿のまま、一文字にまで毒針をグッサリやってしまうと
その時点で蜂女の勝ちになってしまうので、次のような展開はどうでしょう?

廃工場の中を探る一文字、工場の一角に改造手術台を発見。つい最近使用された形跡があり、
蜂女の設計図も見つかる。先刻交戦したばかりの蜂女は、どうやらここで改造されたらしい。
さらに探索を続ける一文字、廃工場の中で洗脳映画の撮影リールをたくさん見つける。その中に、
本編未使用とおぼしき映像のDVDが。
周囲を確かめると、映像をまだ映せる(電気がきている)ことが判明。さっそくDVDをセットする。
そこに、洗脳された滝に導かれて栗山千明、登場。
会話後、みんなでDVDを見る展開に。映像の中身はなんと、ショッカーに捕まった栗山千明が
泣き叫びながら、さっき見たのと同じ手術台に縛られ、改造手術を施される実況映像。
一文字たちが画面を見守る中、蜂女に改造されてゆく栗山千明。
衝撃を受ける一文字。すると栗山千明が映像の前に立って、笑いながら画面の中と同じ蜂女に変身!
「そうよ、これは演技じゃなく本物の映像。わたしはこうやって、改造人間に生まれ変わったの!」
戦闘態勢を取ろうとする一文字を、洗脳された滝が背後から、常人ならざる力で拘束する。
飲まされた毒蜜の効果で肉体のリミッターが外れ、狂戦士化しているらしい。
蜂女の正体を現した栗山千明、剣を構え、動けない一文字にジリジリと迫ってゆく。
「一文字隼人、この毒針の注射を受けなさい。麻痺させて、あなたをわたしと同じ、完全な
 改造人間にするのが楽しみなの」

297 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 07:10:10 ID:/RzG/hG40
206氏の蜂女の改造方法ってどんなの?
248氏みたいなナノマシン使ったバイオ改造?
それとも機械を身体に埋め込む機械改造?

あと206氏の蜂女にはセックル機能はあるの?
人間体でも怪人体でもセックルできるの?
人間が蜂女とセックルするとどうなっちゃうの?

298 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 09:47:57 ID:zDQ2reJl0
5秒で作れる女怪人w
ttp://125.207.177.163/20080407250533/omote/img200801/2008011301_3450170245.jpg

299 :206:2008/04/09(水) 10:10:10 ID:CqkJh8eJ0
>>295さん
丁寧なご指摘、どうもありがとうございます。大変参考になりました。
特に描写の粗さの件はまさにご指摘の通りです。
第三者からは栗山嬢=蜂女と推測出来ても、滝本人には最後まで「ショッカー
の犠牲者」と思わせて、自然と誘惑の罠に落ちていく感じにしないといけない
ですね。
「何だか妙な気分に→こんな時に何を考えているんだ→しかしこれは我慢出来
ない→いや、そんな事をしてはダメだ…」という感じで葛藤しつつ落ちていく
のが良いですかね。

変身方法も考えていなかったです。ハニーフラッシュ方式は良いですね。
あと、おっぱいの同心円模様を手でクルクルなぞると変身波が出て来るとか。

うーん、まだまだ精進が必要だなぁ。

改造方法を始め、設定をきちんと考えておらず、すみません。皆さんの妄想の
材料になるのであれば、それで満足です。
昨晩も書きましたが、少しお休みしますです。失礼いたしました。


300 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 10:36:42 ID:rZUAj8fU0
働き蜂はメスだから千明嬢を女王蜂として
女の子蜂のハーレムを作るんだろうな。
でオスは交尾のための機械。

百合板のアイドル千明嬢だからそんなシチュエーションもはまる。

301 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 10:45:52 ID:FHX9Noum0
>>206
SSを書きなれていないのだから荒削りなのは当たり前。
それよりもこうして文章にしてここに掲載した勇気と勢いに敬意を表するよ。
お休みするのは残念だけど、その勇気と勢いはこれからも持続して欲しいな。

302 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 11:38:41 ID:LPekyW2H0
>>300
いま「レズ改造」というのを思いついた
栗ちい蜂女には、別の女の子とレズることで相手を蜂女に改造する機能がついているの

乳首の針を相手の乳首にチクリと刺して、そのまま改造ナノマシンを乳房内部に注入したり
股間からクリトリスが変形した産卵管(男のティムポみたいな形だけど黄色と黒の縞模様)を
ニュッと出して、相手のあそこに挿入して局部を密着させ、双頭バイブでレズるみたいに
しながら相手の子宮内部に改造ナノマシンをドクリドクリと注ぎ込んでゆくの

303 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 13:16:54 ID:uVK9mUjFO
芸能界に潜入し、若手女優を次々とレズの手管で篭絡して
働き蜂女に改造してゆく栗山千明女王蜂女というのもいいな

304 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 14:44:46 ID:UoHQkZ8DO
「千明様、双頭バイブなんて,,,,,いつの間につけたんですか?」
「特製の最新型よ!あぁっと言う間に天国よ,,,,,」
ってな感じにゴーオンイエローあたりがヤラレちゃったら,,,,,

男も女もイカせる栗山蜂女のためにショッカーに入ってもイイかも


305 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 14:55:39 ID:xU4OoMAtO
アダルト百合にレス立てたら歓迎する。

306 :名無しより愛をこめて:2008/04/09(水) 20:55:05 ID:LPekyW2H0
どんなスレタイでスレ立てすればいいのかよくわからん

「女怪人@栗山千明で百合」とか?

307 :名無しより愛をこめて:2008/04/10(木) 00:15:33 ID:nWQDjPglO
百合オンリーなんてヤダヤダ

308 :名無しより愛をこめて:2008/04/10(木) 01:53:15 ID:i5PieBdG0
>>206さん
295です。色々偉そうなこと書いてごめんなさい。
実は206さんの作られた設定について色々考えていたら、SSを書きたくなってしまいました。
勝手なお願いですが、206さんの設定を元に、栗山蜂女のSSを書いてもよろしいでしょうか?
もちろん、206さんが既に書かれた描写とは極力かぶらないようにします。

書きたいのは次のような内容です。TVの「怪異!蜂女」と一部ダブらせてあります。

真夜中の国道、バイクを走らせる一文字隼人。ふと目の前に飛び出してきたネグリジェの美人を
轢きそうになる。「危ないじゃないか!」と叱るが、その女はどこかへ夢遊病のように歩いてゆく。
「…彼女が、彼女がわたしを呼んでいるの」不可解な言葉を残して闇に消える美女。
その近くには「お姉ちゃんがどこかに行ってしまった」と泣きじゃくるパジャマの幼女が。
女が導かれた先は謎の廃工場。その一室に豪華なベッドがしつらえられ、たくさんの美女にかしづかれた
セクシーな下着姿の栗山千明が、やって来た女を手招きする。「いらっしゃい、わたしの新しい働き蜂さん」
着ていたネグリジェを脱ぎ捨て、生まれたままの姿になって栗山千明の腕の中に身を投げる美女。
世間ではその頃、若い女性の連続蒸発事件が新聞紙面を賑わしていた。
滝と一文字は、蒸発した女性たちがみな、栗山千明主演の映画「女王蜂」(横溝正史のそれに非ず)を
見ていたことに注目。廃工場に住む正体不明の謎の美女が、金も地位もある男たちを次々と破滅させてゆく
という内容で、ゴシックロマンな廃虚趣味と社会派の融合として話題になった、若い女性に人気の映画。
五郎とナオキがたまたま、秋葉原で中国人からその映画の違法DVDを買っていたので、それを城南大学に
持参して分析してもらうことに。分析の結果、サブリミナルな超音波と洗脳パターンが隠されていた。

309 :名無しより愛をこめて:2008/04/10(木) 01:53:51 ID:i5PieBdG0
あわてて立花レーシングクラブにその映画に注意するよう連絡するが、既にその映画を見ていた
マリとユリが、謎の超音波に誘われてどこかに消えてしまっていた。
映画を見て無意識に洗脳された人間は、謎の超音波で自由に操られるようになるのだ。
映画会社が怪しいとにらんで訪れた一文字隼人は、受付嬢の案内で「女王蜂」を撮った田和場監督の
新作が撮影中のスタジオを訪れるが、女優たちに襲われて負傷する。蜂を思わせるぐるぐる乳房の女戦闘員に
変身する受付嬢と女優たち。働き蜂女たちを指揮する女王蜂女の出現。ライダーに変身して交戦するが
多勢に無勢で苦戦する。スタジオのストロボランプを利用して蜂女がひるんだ一瞬をついて、女王蜂女に
ライダーキックをおみまいするライダー。だが致命傷には至らず、逃げる蜂女たち。
一文字ライダー、逃げ遅れた一体の働き蜂女を捕らえるが、なんとその顔は以前夜の国道で一文字が出会った、
ネグリジェの美女のものだった。ショッカーは蒸発させた女性たちを次々と働き蜂女に改造しているらしい。
いったん立花レーシングクラブにその蜂女を連れ帰る一文字。改造人間にされてしまった姉を見て
泣きじゃくる妹。その夜、謎の超音波に導かれてレーシングクラブを脱走し、飛んで逃げる蜂女。
予期していたかように後をつける一文字と滝。蜂女が向かった先は、映画のロケ現場とおぼしき廃工場。
ちょうどその頃、蜂女たちのアジトである廃工場の中では、蒸発したマリとユリの二人が、蜂女として
目覚めつつあった。

以後後編に続く。206さんのストーリーを経た後で、>>296のストーリーに繋がります。
なお私の考える展開では、滝和也が栗山千明に出会うのは廃工場の中の、崩れた天井から月光が振りそそぐ
一室に置かれた、水のないバスタブの中です。栗山千明はその中で、月光を浴び全裸になって眠っています。

310 :名無しより愛をこめて:2008/04/10(木) 07:58:14 ID:jeGqlw/S0
ぜひSSに纏めて!

311 :名無しより愛をこめて:2008/04/10(木) 09:20:50 ID:Ybd7LuA00
>>301さん
お気遣いありがとうございます。
みなさんの意見や話を参考に精進していければと…思っています。
まずは引き出しを広げないといけないですね。

>>295さん
はい、是非是非SSにしてくださいませ。綿密に練られていて、あらすじを読んだだけで
ワクワクハァハァしてきました。
私の描写とかぶっても全然構いません。
(私は着エロな感じで誘惑→奴隷化ってのに妙に萌えるんで、服を着せた次第です^^;)

ぜひぜひよろしくお願いいたします。楽しみにしています。


312 :206:2008/04/10(木) 09:22:27 ID:Ybd7LuA00
あ、↑のは206でした。すみません。

313 :名無しより愛をこめて:2008/04/10(木) 22:44:57 ID:JFasOMY20
蜂女の複眼って、精巧なフィギュアなんかだと必ず中の人の眼が透けて見えてたりして
昆虫の複眼ではなく、単なる「眼を覆うカバー」というのがファン的にも定着してるけど
実際の蜂女も、複眼は単なるマスクの一部で肉体の一部とは違うという認識でいいんだろうか
ひょっとして自室での蜂女は、あのマスクを外して普通にメイクしたりしてるのかも

314 :名無しより愛をこめて:2008/04/11(金) 06:37:45 ID:UeCm0M1s0
自室でメイクする蜂女と言えば、東映や平山プロデューサーも監修している、劇団
メガバックスコレクションが2001年に上演した「戦闘員日記」に出てくる蜂女がいるよ
ショッカー組織内でザコ戦闘員たちの憧れの美人先輩で、蜘蛛男先輩とつき合ってるという
噂なんだけど、なぜか主人公の戦闘員に興味を持って自室に招くわけ
この時に素顔晒してお化粧したりしてる。部屋に花なんか生けたりしてさ
ま、限りなく普通のOLっぽいんだけど、一応改造人間だと明言されてる
田沢湖に近い青森県の出身で、集団就職で上京してショッカーに女戦闘員として就職し、
仕事の成果をバリバリあげたので、改造手術を受けて蜂女になったという設定
主人公に本気で惚れて、早くライダー倒してデートに行こうとあせったため蹴り殺されてしまうの

TV本編の蜂女にもこういう背景があるのかな?と思ったら笑える

315 :名無しより愛をこめて:2008/04/11(金) 07:03:01 ID:AN0SLZaQ0
>>313
戦闘時の防御ゴーグルみたいなものかな

316 :名無しより愛をこめて:2008/04/11(金) 07:34:14 ID:Ppdt2x5T0
栗ちいの蜂女だったらライダーよりも応援してしまうな
キルビルでもユマを倒してほしかったしw

317 :名無しより愛をこめて:2008/04/11(金) 13:13:37 ID:MykrwX310
ttp://www89.sakura.ne.jp/~kirin/ketsu/image/photo/P7180038.JPG
ttp://www89.sakura.ne.jp/~kirin/ketsu/image/photo/miz0718_12.JPG
ttp://www89.sakura.ne.jp/~kirin/ketsu/image/photo/miz050613_ero01.jpg

318 :名無しより愛をこめて:2008/04/11(金) 17:24:17 ID:PLNYdWt10
↑何コレ?

319 :名無しより愛をこめて:2008/04/11(金) 23:07:56 ID:zeRlzcMO0
栗ちぃ蜂女が、映画を見た女性を次々と催眠音波で拉致し、特に容貌が
優れた者を働き蜂女に改造して自分のそばにはべらせてるとして

容貌が不自由な女性の処分はいったいどうすると思う?
(1) 栗ちぃは百合百合フェミニストだから男は殺すが女は絶対殺さない
  催眠音波で操って別の美女を誘拐するための工作員として使う
(2) 栗ちぃはドSだから、毒ガスの実験を兼ねて処刑してしまう

320 :名無しより愛をこめて:2008/04/12(土) 01:05:09 ID:3qYwAm09O
320

321 :名無しより愛をこめて:2008/04/12(土) 01:51:41 ID:CKHAfG+uO
>>313
あのゴーグルがあることで
視覚がより強化されるとかもあるかもね

>>314
泣けるやら笑えるやら…
でも、アリだな

322 :名無しより愛をこめて:2008/04/12(土) 07:35:56 ID:wXfVPMgG0
改造前の栗ちいは百合で処女(ただし開通済)がガチだけど
蜂女に改造後の栗ちいは、エロ蜂女として犠牲者の男とセックルしまくりがいい?
それとも男嫌いの百合ひとすじで、美女を働き蜂に改造してレズりまくりがいい?

323 :名無しより愛をこめて:2008/04/12(土) 14:54:03 ID:CKHAfG+uO
改造前は百合で処女
改造後はチンポバカ
そんで、素がそれに侵食されてって
バイになるというオチで

さらには自分好みの女の子をさらってきて
ふたなりに改造したり
鬼畜道まっしぐら

324 :名無しより愛をこめて:2008/04/12(土) 17:26:35 ID:0Ycj69Fc0
>>322
>処女(ただし開通済)がガチ
開通済の処女ってことは、相手は双頭バイb(ry

325 :◇VHC89pxCWg:2008/04/12(土) 18:05:10 ID:VZfEytia0
      _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l    毛派 ・・・・・・・・・・・右派
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ    無毛派 ・・・・・・・・・左派
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/     薄毛派 ・・・・・・・・中道派
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく     増毛派 ・・・・・・・・・理想主義
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|      植毛派 ・・・・・・・・・現実主義
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ     ヅラ派 ・・・・・・・・・悲観主義
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´      バーコード派 ・・・自虐思想
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、       スプレー派 ・・・・・終末思想
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_     モヒカン派 ・・・・・・原理主義
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、  弁髪派 ・・・・・・・・・中華思想
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -  波平派 ・・・・・・・・・瀬戸際外交
     l   .,/;l     ,r"      
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''

326 :名無しより愛をこめて:2008/04/13(日) 02:19:06 ID:QdAPkKVl0
蜂女栗山千明がさらってきて改造する、自分好みの女の子って、どういうタイプ?

327 :名無しより愛をこめて:2008/04/13(日) 04:22:40 ID:LYd96xJkO
色素の薄い、儚い感じの子
…なんだけど、実は♂
あまりにも女っぽいんで
間違えてさらわれる

間違えたのは蜂女の方なのに
「アンタがナヨナヨしてるのが悪いのよ!」
とか言われて虐め倒されて
「アンタみたいに男らしくない奴にはこれがお似合いよ」と
ふたなりに改造される

328 :名無しより愛をこめて:2008/04/13(日) 05:30:34 ID:X1W7Q2/K0
ありきたりだけど性経験の無いお嬢様タイプ
で改造されたその女の子がまた自分と同じような淑女をさらって仲間にしていく、と

329 :名無しより愛をこめて:2008/04/13(日) 11:20:26 ID:0Xyf6rem0
栗山蜂女にふさわしい、セクシーでエロチックな変身方法ってどんなのだろう?
変身アイテムのバイブをあそこに入れて、あえぎながら変身とかかな?

330 :名無しより愛をこめて:2008/04/13(日) 19:35:32 ID:k5sOgUiN0
単純に「発情すると変身する」でいいんじゃね
ドSだから臨戦態勢に入ると発情して自動的に変身できそうだし

331 :名無しより愛をこめて:2008/04/14(月) 10:05:35 ID:tCkjPpx60
変身しなくていいよ。顔は栗山嬢のまま、身体は蜂女、というのがいちばんそそる

332 :名無しより愛をこめて:2008/04/14(月) 10:29:48 ID:nrIcdr6FO
なんかあらぬ方向に行ってない?

333 :名無しより愛をこめて:2008/04/14(月) 11:04:15 ID:B+H1nMay0
ここは実質「栗ちぃが改造された蜂女の痴態を妄想して(;´Д`)ハァハァするスレ」ですw

334 :名無しより愛をこめて:2008/04/14(月) 16:27:14 ID:c78FB5WNO
蜂と栗と聞くと、さるかに合戦を連想してしまう俺ブランカ

335 :名無しより愛をこめて:2008/04/14(月) 22:12:44 ID:1m6knpUk0
バラランガはもう少しルックスがエロかったら蜂女以来の逸材だったのにな。
失敗したとはいえ、一応洗脳効果のあるトゲ持ってたようだし。

336 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 00:27:34 ID:vY/FBMn00
バラランガ良かったなぁ。
確かにもうちょっとエロかったらかなりのハァハァもんだったと思う。
例によって滝が人間体の罠に引っ掛かって操られていたしww
(実際は操られた振りだったけど。)


337 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 00:44:56 ID:My1UyEKX0
バラランガは女性が怪人体を演じてたら良かったのに

>>262にもある、たの幼新案カードの「どくバラおんな」の要素を入れて
ボディは黒全身タイツにバラのツタがまとわりついてる感じで
頭部は半分は女性の素顔、半分は特殊メイクでやってくれてれば神だった
中の人はもちろん、人間体と同じ松沢ののさんで

338 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 07:20:31 ID:tNfgZrV60
バラランガはバラ子さんの強制改造シーンがあればよかった

339 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 08:31:19 ID:IJ+2HUZGO
グロンギのバラ姐みたいに、人間体の身体の一部だけ怪人体化してくれたらよかったと思う

340 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 08:53:25 ID:gsYwTSsJO
バラの怪人と言えば、戦隊シリーズでは希な素面のバラリンカがいるけど、ただのコスプレみたいで改造かクリーチャーっぽくないんだよね。
超人バロム1には、ランゲルゲっていう植物系の女魔人がいるな

341 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 09:19:55 ID:2VZ19nT/0
いいこと思いついた
女性の素肌に直接刺青を入れて怪人化するんだ
極彩色のバラの刺青を全身いたるところに(もちろん顔面も)入れて
全裸で歩けば、立派なエロ女怪人だ

342 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 14:56:28 ID:NRcVL45w0
天才現る!

343 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 20:57:40 ID:UG6HooFz0
バラランガの改造SS(ただしロリ)
http://wiki.livedoor.jp/onyakai/d/%a5%d0%a5%e9%a5%e9%a5%f3%a5%ac

344 :名無しより愛をこめて:2008/04/15(火) 23:58:50 ID:3NS27jeq0
>>341
刺青の墨がナノマシンになってる感じ?

345 :名無しより愛をこめて:2008/04/16(水) 07:47:14 ID:YPelqBeF0
栗山蜂女のまとめ

・映画の撮影途中で改造された
・改造されるまでは処女。改造後は男女問わずにやりまくり
・完成した映画は洗脳映画。見た人間を超音波で操る
・美女を集めて働き蜂女に改造し百合百合
・人間体の時の武器は口移し毒蜜とおっぱい針
・怪人体の時の武器はおっぱい針発射!
・アジトは廃工場
・犠牲者の名前は滝和也

346 :名無しより愛をこめて:2008/04/16(水) 18:03:56 ID:ojl0nJtaO
蜂女に侵される緑川ルリ子

347 :名無しより愛をこめて:2008/04/16(水) 18:11:06 ID:bIt4Hm5cO
蜂女に拉致されて慰みものにされたあげく
働き蜂女に改造される緑川ルリ子

348 :名無しより愛をこめて:2008/04/16(水) 18:56:51 ID:gbEOw4E90
むしろ蜂女の正体がルリ子さんで、本人もそのことはまったく覚えておらず
無意識のうちに変身して悪事を働いているとかだったら萌え
自分の正体を知って苦悩するならもっと萌え

349 :名無しより愛をこめて:2008/04/16(水) 20:15:12 ID:ojl0nJtaO
ルリ子の旧友の野原ひろみやサラセニアンに植物園で誘拐された御姉さんなど改造され量産されるなどは?

350 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:51:02 ID:mfoc4vpq0
295です。>>308-309で予告してあった、栗山千明蜂女のSS、とりあえず前半部分だけ完成しましたので
投下させていただきます。本当なら完成後の方がいいのでしょうが、あまりお待たせするのもどうかと
思いまして。
自分もちぃちゃん大好き人間なので、楽しんで書きました。かなりエロくなり過ぎて反省!です。
ちぃちゃんゴメンね。
それではお楽しみ下さい(^^)。物語の時間軸的には、死神博士の登場直後くらいの設定にしてあります。
タイトルは、「仮面ライダー 第4X話 《悪夢の洗脳映画!美しき改造人間の甘い罠》」といったところで。

351 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:51:27 ID:mfoc4vpq0
ひと気の無い夜の国道。フリーカメラマンの一文字隼人は取材を終え、立花オートコーナーに向かって
一路バイクを走らせていた。彼の良き理解者である立花藤兵衛、そしてそこに集う仲間たちとの語らいが、
天涯孤独の身の一文字にとっては貴重な憩いのひとときであった。
突然! 一文字の目の前に、青い服を着た人影がフラフラと飛び出してきた。
「危ない!」急ブレーキをかけ、ハンドルを大きく切って間一髪で人影をかわす一文字。
「何してるんだ! あやうく轢いてしまうところだったじゃないか!」バイクを停め、大声で怒鳴る一文字。
だが人影は、何も聞こえなかったかのようにそのままフラフラと歩み続ける。まるで夢遊病だ。
バイクの前照灯に浮かび上がったその人影は、セットしていない髪を振り乱した、細身の若い女性である。
しかも身にまとってるのはどうやら薄青色のネグリジェ。どう見ても尋常ではない。
「おい、きみ! 一体どうしたんだ!?」
女の様子がただごとではないことに気付いた一文字が、バイクから停めて駆け出し、女の腕を掴んだ。
振り向いたその顔は、清楚な雰囲気の絶世の美女。さすがの一文字も一瞬ドキンと胸が高鳴った。
女は何かに憑かれたようなトロンとした眼で、うわごとのように言った。
「・・・彼女が、・・・彼女がわたしを呼んでいるの・・・」
「・・・彼女?」
「・・・くりや・・・はちお・・・な・・・」
女は、二の腕を掴む一文字の手を振りほどくと、彼を勢いよく突き飛ばした。「うわッ!」
突然のことに、路肩に尻餅をつく一文字。女はそのままフラフラと、夜の闇の中に消えていった。
《・・・驚いたな。改造人間の俺を突き飛ばすなんて、女の人にあんな力が出るものだろうか?》
もはや女の姿は見当たらない。立ち上がり土を払った一文字は、仕方なくバイクに戻り、再びエンジンをふかす。
だが少しも走らないうちに、一文字は今度は、クスンクスンと泣きながら国道を歩いている少女に出会った。
ピンク色の可愛いナイティを着た、小学3年生くらいの愛らしい少女だ。
「きみ。どうしたんだい? こんな時間に?」
「・・・グスン。おねえちゃんが・・・沙夜おねえちゃんが・・・きゅうにいなくなっちゃったの」

352 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:51:54 ID:mfoc4vpq0
一文字を突き飛ばしたネグリジェの美女、沙夜は、フラフラとした足取りで、だが迷うことなく、月の光に
煌々と照らされた郊外の道を歩んでゆく。そして町の外れにある、ひと気の無い廃工場の中へと姿を消した。
明かりは壊れた天井から漏れる月の光のみ。深い闇に包まれた無人の工場内を、沙夜は迷わず階段を降り、
地下室へと向かう。
コンクリートが剥き出しになった冷たい床の上を、沙夜が裸足で歩む、ひたひたという音が響く。
工場の最奥部に、いかめしい鉄の扉があった。沙夜はその扉をゆっくりと開き、中に足を踏み入れた。
部屋の中は、廃工場の中とはとても思えない、別世界であった。シャンデリアが煌めき、豊かなドレープと
華麗なロココ風調度に囲まれた、豪奢な空間が拡がっている。
えも言われるかぐわしい、妖しい蜜のような香りが部屋全体に漂っている。
部屋に足を踏み入れた沙夜は、そこでハッと我に返った。周囲を見渡し、その奇妙な光景におびえて叫んだ。
「 ・・・ここは・・・ここは、どこなの?」
部屋の中央には天蓋付きのキングサイズのベッドが置かれ、一人の女がその上に寝そべっていた。
そしてベッドの両側には30人を超える奇妙な姿の女性たちが、直立したままメイドのように立ち並んでいる。
その女たちが、沙夜の方を一斉に見た。
「キャアッ!」

353 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:52:19 ID:mfoc4vpq0
微動だにせず居並ぶ女たちの姿は、まことに奇妙なものであった。
その頭部はいずれも、清楚な雰囲気のお嬢様風の、絶世の美女揃いである。だが彼女たちのボディはいずれも、
うぶ毛ひとつ生えていない、なめし皮のように滑らかな、青い皮膚で全身覆われていた。
それは決して衣装ではなかった。引き締まったウェストの中央には臍があり、こんもりと盛り上がった、
毛の生えていない恥丘の中央には、女性のしるし、大切なスリットが縦にくっきりと刻まれている。
そう、彼女たちはあきらかに全裸であった。
彼女たちの手足は、白いエナメル質の長手袋とピンヒールのロングブーツのように、皮膚そのものが変化している。
ボディ全体が青一色に染まる中、乳房だけが蜂の腹部を思わせる、黄色と黒の同心円模様で彩られている。
巨乳の者も控えめな胸の者もいたが、彼女たちの乳房はブラを着けていないにも関わらず重力で垂れることなく
ロケットのように前方に張り出し、まるで別の生き物のように、蛇腹状に淫らな蠕動を繰り返している。
体側には脇腹から太股にかけて、昆虫の気門のような孔がズラリと並び、呼吸とともに開閉を繰り返している。
彼女たちの額には2本の真っ赤な触角が生え、背中からは薄黄色の半透明の羽根が2枚、妖精のように伸びて、
ゆっくりと開閉を繰り返している。
そう、彼女たちの姿は人間女性と蜂をかけ合わせたかのような、一目見て人間ではないとわかる奇妙なものだった。

「・・・ようこそ沙夜。わたしの新しい、可愛い働き蜂さん」
うずくまり、おびえてガクガク震える沙夜に向けて、ベッドの上に寝そべっている女が妖艶な笑みを浮かべながら、
優しく声を掛けた。その声はまだ若い女性のものだったが、女王のような威圧的な響きに満ちていた。
自分の名前が呼ばれたのに驚いて、沙夜はベッドの女を見た。
「・・・あ、あなたは・・・!」
沙夜は驚いて叫んだ。女の顔に、はっきりと見覚えがあったからだ。
ベッドの女も、やはり蜂と人間女性を融合させたボディを持っていた。その女が、沙夜を見つめ、妖しく笑った。
「・・・ウフッ! ウフフフフッ! ・・・アハッ! アハハハハハッ!!」
冷たい笑い声が、廃工場の中にこだました。

354 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:53:15 ID:mfoc4vpq0
「・・・じゃあ、繭ちゃんのお姉さんの沙夜さんは、夜、急にベッドから抜け出してどこかに歩き出し、
そのまま消えてしまったわけか」
立花オートコーナーの応接間。夜の国道で一文字に保護された岩本繭という少女に、立花レーシングクラブの
会長である立花藤兵衛が優しく問い掛ける。柔和な笑顔の、人当たりの良い初老の紳士である。
ナイティの上からナイトローブを羽織った少女の背中を、レーシングクラブのスタッフであるエミがゆっくりと
あやすように撫でている。
エミは17歳のハーフの美少女。見掛けによらず合気道と暗号解読のエキスパートで、かつて本郷猛の助手を
していたこともある。
繭という名の少女は、この場の暖かな雰囲気のおかげでだいぶん落ち着いたとはいえ、泣きはらした真っ赤な
目でしきりにしゃくり上げながら、たどたどしく説明をする。
「ヒクッ・・・うん。わたしがよんでも、おねえちゃん、なにもきこえないみたいだった。ただ・・・」
「・・・ただ? どうしたんだい?」
「おねえちゃん、女のひとがわたしをよんでるって、ずっとつぶやいてたの」
「女の人? いったいどんな女の人だい?」
「あのね、ハチみたいなひと、だって」
「蜂みたいな女? いったい何のことだ?」
「はい。ケーキよ繭ちゃん。遠慮せずに食べてね」
エミと同じくクラブのスタッフであるミカが、苺のショートケーキと紅茶を運んできた。占いとカード投げの
達人。エキゾチックな顔立ちのエミとは対照的に、長い黒髪が印象的な純和風の17歳の美少女である。
「ほおら、美味しいわよぉ。遠慮してると無くなっちゃうわよ」
真っ先にケーキの皿を取り、ほおばっているのはスタッフのユリ。20歳を迎えたばかりのショートカットの
美女で、空手3段の格闘技の達人である。
おどけた様子のユリにつられて、繭もようやく泣きやみ、ミカが差し出すスプーンをそっとくわえた。
「おいしい!!」
「でしょう? 遠慮しないでどんどん食べていいのよ」
「あら? ひょっとしてユリったら、わたしたちの分まで食べちゃったの!? ひどぉい! この食いしんぼッ!」
「知らないわよ。最初から3つしか無かったんじゃないの?」

355 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:53:49 ID:mfoc4vpq0
そこに、FBI特命捜査官の滝和也を伴って、一文字隼人が現われた。
「おやじさん。警察にも確認してみたんですが、沙夜さんの手掛かりはどこにもありませんね。ただ・・・」
「・・・ただ? ただどうしたんだ?」
「ここんところ続発している、連続美女蒸発事件に関係があるんじゃないかって」
「連続・・・美女蒸発事件? 何だそりゃ?」
滝が口をはさんだ。」
「俺がここ数日、ずっと追い続けている謎の事件ですよ。この1週間の間に、なんと33件もの蒸発事件が
連続して起こってるんです。しかも、消えたのはそろって、お城様風の絶世の美女ばかり」
「美女ばかり? 沙夜さんも、その一人だって言うのか?」
「ええ。女性たちは沙夜さん同様、決まって真夜中に、家から忽然といなくなっているんです。手掛かりは
まったく無し。蒸発した女性たちにも、共通点や接点はまったく無し、と来たもんです。・・・でもねッ!」
「どうした?」
「俺はつきとめたんですよ。蒸発した美女たちはいなくなった前の日に必ず、ある映画を見ていたんです」
「映画ぁ?」
「今話題の『女王蜂』って映画ですよ。栗山千明主演の」
「栗山千明? 誰だそりゃ?」
「まぁ会長ったら、ちあきちゃんを知らないんですかぁ!?」
「あっきれた! 今の日本映画界をしょって立つ、大スターじゃないですか!」
エミとミカの二人が、なじるように藤兵衛に詰め寄る。思わずたじたじとなる藤兵衛。
「・・・なんだお前ら、興奮して。栗山千明ってそんなに有名な女優なのか?」
「もちろん! クールでセクシーで、今の女の子たちに大人気! わたしたち二人とも、ちあきちゃんの昔からの
大ファンなの!」
「実はわたしたちも今日、『女王蜂』を見てきたばかりなんですよ!」
「ああッ! ずるーい! あたしが当番の日に、二人だけでしっかり見てくるなんてさ!」ユリが猛抗議する。
「あたしだってずっとずっと見たかったんだから!」
「ごめぇんユリ! 今度は一緒に行こ! わたし、ちあきちゃんの映画なら何度見たっていいわ!」
エミとミカの二人はボーッと夢見心地になって、自分の肩を抱いたまま悶えるように身を震わせる。
その様子を見て、藤兵衛と滝の二人はダメだこりゃ、とばかりに思わず肩をすくませた。

356 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:54:29 ID:mfoc4vpq0
『女王蜂』は新進映画プロダクションのTAWABAエンタテイメントが制作した、今年一番の話題作である。
ハリウッド進出も果たしたクールビューティー、栗山千明の妖艶な魅力を前面に押し出した期待作で、
1週間前の公開と同時に若い女性を中心としたファンが劇場に押し掛け、邦画史上稀にみるヒットを記録していた。
「女王蜂」と言えば、かつて栗山千明も主役をつとめたことがある、横溝正史原作の同名のミステリがあるが、
この映画はそれとは全く関係がない。栗山千明が演じる、廃工場に住む謎の美女によって、金も地位もある
男たちが次々と誘惑され破滅してゆくというストーリーで、社会派風の風刺が効いたユニークな作品である。
映画全編に、今の若者たちにも人気の廃虚趣味にも通じる、ゴシックな耽美趣味が溢れており、ファンタジーと
冷たい現実が溶け合ったクールな世界観が現代人に受け入れられたのだろう。評論家たちはそう分析していた。
特に、天井の壊れた廃工場に置かれたバスタブで、月光に照らされながら全裸の栗山千明が入浴するシーンは、
彼女が体当たりで披露した修正なしのオールヌードが、幻想的な映像で延々と映され、邦画史に残る屈指の
名シーンとして評判を呼んでいた。

357 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:54:50 ID:mfoc4vpq0
「おやじさん。ひょっとしたらその映画のフィルムに、何かが仕掛けられているのかも?」
一文字隼人が真剣な表情でつぶやく。
「うむ。わしもそう考えていた、だが上映中の人気映画のフィルム、そう簡単に貸してはもらえんだろう」
「なんとかしてフィルムを入手する方法を、考えなければいけませんね」
「・・・えっへへ!」その時、ソファの裏側から顔を出した者がいる。小学生の石倉五郎である。
いつから隠れていたのか、その頬にはケーキのクリームがこびり付いている、
「ああッ!五郎! さてはわたしたちのケーキ食べたの、あんたでしょ!」
「いいからいいから。・・・ジャーン! 隼人さん、『女王蜂』ってひょっとして、これじゃない!?」
五郎が手にしているのは、ジャケットに「女王蜂」と書かれたDVD。明らかに違法の品である。
「五郎! 一体どうしたんだこんなもの!」
「話題の映画なのに子どもは見られないだろ? 栗山千明のヌードがあるからってさ。だからおれ、今日秋葉原に
行って露店の中国人から買って来たんだよ」
「んもう五郎ったら! こっそりヌードを見るつもりだったのね!」
「でかしだぞ五郎!」一文字が興奮して叫んだ。「頼む。しばらくこいつを貸してくれないか」
「いいよ、隼人さんの頼みなら。・・・でも後で、ちゃんと返してね」

358 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:55:16 ID:mfoc4vpq0
「あなたは・・・くりやま・・・ちあき・・・さん?」
廃工場の地下の豪奢な部屋の中。夢遊病のようにここに導かれてきた岩本沙夜が、ベッドの上の女を見て
驚いた様子でたどたどしく言った。
ベッドの上に横たわる女は、人間女性と蜂が融合したかのような、奇妙なボディを持っていた。
だがその顔は、ベッドの両側に居並ぶ美女たちの誰よりも輝かしい、類い稀な美貌を誇っていた。
前髪を一直線に切りそろえた、長くつややかな黒髪。妖艶で鋭い光を宿した、印象的な切れ長の大きな目。
すっきり整ったエキゾチックな雰囲気の鼻筋。そして真っ赤に染まった、かたちの良いくちびる。
そう、ベッドの上の女の顔は、『女王蜂』主演の人気絶頂の映画女優、栗山千明のものに他ならなかった。
だがベッドの上の栗山千明は、クスリと笑って首を振った。
「ううん。わたしはもう、栗山千明じゃないわ。ショッカーの改造手術を受けて、新しく生まれ変わったの。
見て、この身体! 蜂と人間がひとつになった、素敵な身体。今のわたしの名前はショッカーの改造人間・蜂女!」
「・・・蜂女!?」
「そう。そして沙夜。あなたも今から、わたしたち蜂女の仲間入りをするの」
栗山千明が改造された蜂女は、沙夜に向かって獲物を狙う獣のような、鋭いなめるような視線を向けた。
その視線に射すくめられて、沙夜は蛇ににらまれたカエルのように、その場で身動きがとれなくなった。
「・・・ひいッ・・・い、イヤッ!」
目をそむけることはできなかった。意識がクラクラと遠くなり、蜂女の声しか耳に届かなくなった。
蜂女は寝そべったまま両脚をゆっくりと広げた。エナメル製の白い手袋のような手を股間に伸ばし、二本の指で
そっと局所のスリットをこじ開ける。広げた股間、青い肌の中央に真っ赤に花開く、淫らな肉の孔が露わになる。
肉の孔からはピンク色の霧のようなものがモワモワと立ち昇り、部屋中に充満してゆく。
その霧は、人間ならば男女関係なしに作用する、強烈な性フェロモンであった。

359 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:55:40 ID:mfoc4vpq0
「・・・あ・・・あ・・・あ!」
霧を吸い込んだ沙夜は、股間が急にうずくのを感じて、あわててネグリジェ越しに股間を手で押さえた。
だがその手が、次第にスリットに沿った摩擦運動へと変わってゆく。
「・・・ああッ・・・ダメ!・・・ダメよ・・・んッ!・・・んッ!」
沙夜の目は薄開きのトロンとしたものに変わり、だらしなく開けた口からは切ないあえぎ声が漏れる。
「さあ、沙夜。こっちにいらっしゃい」
蜂女は、額から伸びた真っ赤な二本の触角を震わせた。沙夜は抵抗できないままフラフラと立ち上がり、
ネグリジェを乱暴に脱ぎ捨てた。ブラを、ショーツを放り捨てて生まれたままの姿になった。白い素肌が、
くびれた細い腰が、そして放漫な乳房が露わになった。
沙夜はハァハァと息を荒げながら、蜂女が待つベッドの中央に向かって四つん這いで獣のように這い進んでいった。
「・・・さあ、沙夜。いらっしゃい。わたしとひとつになり、生まれ変わるのよ」
蜂女は、聖母のような、そして悪魔のような笑みを浮かべて、沙夜を迎え入れた。
沙夜は歓喜の表情を浮かべて、蜂女の広げた腕の中に勢いよく飛び込んだ。そして蜂女の腰と背中に両手を回し、
狂ったように激しく愛撫を繰り返しながら、同心円模様の乳房にむしゃぶりつき、その乳首を強く吸った。
「・・・ん!・・・ん!・・・むふぅ!」
蜂女は自分の人さし指と中指を揃えてしゃぶり、その指を沙夜の秘所へと伸ばした。ちゅぱ、ちゃぷっ!
肉壺を刺激する卑猥な音が響き、沙夜は思わず乳首を吸う口を放し、身体を震わせた。
「・・・あ、アアッ!」
「フフッ。やっぱり処女なのね。沙夜、今からあなたに、女の悦びを教えてあげるわ」
栗山千明が改造された蜂女は、触角を震わせながら、真っ赤に染まったその唇を沙夜の愛らしい唇に重ねた。

360 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:57:09 ID:mfoc4vpq0
「・・・はあッ・・・はあッ・・・あふぅ・・・あうん・・・あうぅん・・・あううぅん・・・」
豪奢なベッドの上で、岩本沙夜は栗山千明の頭部を持った蜂女と身体をからめ合いながら、激しくあえいでいた。
沙夜と蜂女は、お互いの舌を激しくからめ合いながら、互いの唾液を吸った。蜂女の唾液は蜜のように甘く、
それを味わうごとに沙夜の身体は熱くほてり、理性が失われていった。
白いエナメルの手袋のような蜂女の細い指が、沙夜の華奢な背中を、くびれた腰を、引き締まった尻を這い回る。
そして女性だけが知る、微妙な性感帯をじらしながら刺激する。
それは、男を知らない沙夜が生まれて初めて味わう、性の饗宴であった。沙夜は理性をかなぐり捨て、
一匹の牝の獣になって全身を貫く快楽の嵐に身を任せ、ひたすら悶え、あえぎ、よがり狂うのだった。
「・・・ああん・・・あうぅん・・・・はうぅん・・・・あうッ!・・・あうッ!・・・はうッ!はうッ!」
沙夜の豊満な乳房は、蜂女の同心円模様の乳房と、乳首のところでひとつに繋がっていた。
蜂女の乳首から伸びた針が、沙夜の乳房の奥深くに挿入されていた。そして蜂の乳房が淫らに蠕動するとともに、
針の中を伝わって生暖かい液体のようなものが、沙夜の乳房の内部にトクン、トクンと注ぎ込まれてゆく。
それは、沙夜の乳房を蜂の乳房に変えるために送り込まれる、改造ナノマシンを含んだ液体であった。
蜂女の乳首から液体が断続的に送り込まれるとともに、沙夜の乳房はぶるんぶるんと震えた。やがて、沙夜の
白い乳房の表面に、黄色と黒の同心円模様がうっすらと浮かび上がってきた。
「・・・はうぅッ! ・・はうぅッ! ・・あン!・・・あン!・・・ああン!・・・あああうぅン!」

361 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:57:33 ID:mfoc4vpq0
沙夜と、栗山千明が改造された蜂女は、股間を密着させ、互いの性器を激しく擦り合わせていた。
だが密着した性器の間に、黄色と黒の縞模様の太いパイプのようなものがチラリチラリと覗く。
それは、蜂女が自らの子宮の奥から伸ばした、産卵管であった。先端部が男根に酷似した形状の産卵管は
蜂女の膣を通って顔を出し、沙夜の男を知らぬ、汚れ無き膣の奥深くへと潜り込んでいたのだ。
激しく伸縮と蠕動を繰り返す産卵管は、蜂女と沙夜、二人に同時に快楽を与えながら、先端に開いた小さな孔から
沙夜の子宮めがけて、大量の改造ナノマシンを続々と注ぎ込んでいた。ナノマシンは子宮壁を通って血流に乗り、
沙夜の全身を駆け巡っては、彼女の肉体を人間ではないものに造り変えていった。
そう、蜂女の女王だけが持つ産卵管は、人間の女性を蜂女に改造し、仲間を増やすための生殖器官なのだった。
沙夜の髪、眉、睫毛を除く全身の毛が抜け落ちた。白い肌が、次第に青く染まってゆく。体側に沿って気門の
群れが開き、呼吸とともに開閉を開始する。そして背中から、肉の芽が出るようにして薄黄色の二枚の羽根が、
ゆっくりと姿を現わした。
「・・・はうン!・・はうン!・・・あうン!・・あうン!・・・あうッ!あうッ!あうッ!アッ!アッ!」
ベッドの上で激しくからまり合っているのは、もはや人間の女ではなかった。栗山千明の頭部を持った蜂女と、
岩本沙夜の頭部を持った蜂女、同じ姿の二体の異形の女であった。
二体の蜂女は夢中になってお互いの身体を求め、むさぼり合った。二匹の牝の獣となって、激しくからまり合った。

362 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:58:01 ID:mfoc4vpq0
「・・・アウンっ! アウンっ! アウンっ! はうンっ! はううンっ! あう! あう! アウウウーーンっ!!」
やがて、沙夜が絶頂に達した。断末魔の嬌声を上げるとともに、愛らしい額から、真っ赤な触角が二本伸びてきた。
「・・・はぁっ・・・はぁっ・・・はぁっ・・・」
息を荒げながら、栗山千明の頭部を持った蜂女は、力がすっかり抜けたもう一体の蜂女から身体を離し、
膝でベッドの上に立った。乳首の針がシュルッと抜けると同時に、かつて岩本沙夜だった蜂女の、同心円模様が
くっきりと浮かび上がった乳房が、ゆっくりと淫らな蠕動を開始した。
二人の股間を繋いでいた黄色と黒の縞模様の産卵管が、蜂女になった沙夜の股間からジュポッ! と引き抜かれ、
栗山千明だった蜂女の股間の奥にズルリと消えていった。
しどけなく広げられた、かつて沙夜だった蜂女の股間からは、紫色の粘液がトロトロとしたたり流れている。
「・・・沙夜、沙夜! 目覚めなさい。わたしの、可愛い、働き蜂さん」
その声に、沙夜だった蜂女はうっすらと目を開けた。そしてゆっくりと起き上がり、ベッドの上に膝で立って
生まれ変わった自分の身体をうっとりと眺めた。
「沙夜。あなたは生まれ変わったの。もう人間じゃない。あなたは改造人間。わたしの可愛い、働き蜂なのよ」
「・・・はい、千明さま。わたしはあなたさまの働き蜂。何なりとお申し付け下さい」
栗山千明の頭部を持った蜂女は、自らの触角を嬉しそうに震わせて、沙夜だった蜂女の触角に触れ合わせた。

363 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:58:23 ID:mfoc4vpq0
その時、周囲に居並ぶ蜂女たちの一体が奇妙な機械を抱え、栗山千明だった蜂女の方に歩み寄ってきた。
「千明さま。死神博士から緊急連絡が入っております」
栗山千明の頭部を持った蜂女は、つややかな黒髪をかき上げ、面倒くさそうに言った。
「いいわ。繋いで」
ベッドの上に置かれた円盤状の機械の上端の窓が開き、ショッカー大幹部・死神博士のホログラム映像が
その上に映し出された。白いスーツと黒いマントを粋に着こなした、骸骨のように陰気な初老の男だ。
「蜂女! また働き蜂の数を勝手に増やしおったか! 医務部が、改造ナノマシンの消費が激し過ぎると苦情を
報告しておるぞ! 改造ナノマシンがどれほど高価なものか、貴様にはわかっとるのか!?」
蜂女は横目で死神博士を見ながら、不満そうに鼻を鳴らした。
「いいじゃない。女王蜂は働き蜂を欲しがるもの。わたしをこんなふうに改造したのは、あなたじゃない」
「ものには限度というものがある! いいか、貴様の任務は働き蜂を増やすことではない。映画を見た人間を
超音波で操って一斉蜂起させ、日本を一気に掌握することだ。そのためには映画を見る人間を一人でも増やす
必要がある。働き蜂はそのために使うものであって、貴様の快楽のためにいるのではないのだぞ!」
蜂女はクスリ、と笑い、死神博士に向かって挑発的な視線を向けた。
「わかっているわ、そんなこと。わたしに任せておいてちょうだい。万事うまくやって見せるわ」
「馬鹿者! 戦闘員からの報告によれば、さっき貴様が改造した働き蜂、どうやらアジトに連れて来られる際に
一文字隼人と接触したというではないか! 怪しまれたらどうするつもりだ!」
「心配ご無用。次の手はちゃんと打ってあるの。一文字なんか、罠にかけてすぐに処分してみせるから」

364 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:58:48 ID:mfoc4vpq0
蜂女の気の抜けた返事に、死神博士はブツブツとつぶやいた。
「・・・まったく! いつの間にか糞生意気になりおって! 改造される時には、あんなに激しく泣き叫んで
抵抗したというのに」
「ええ。わたしを改造人間にしていただいたこと、こんな素敵な身体を下さったことに関しては、あなたには
とても感謝しているわ、博士。そして、わたしを“女”にして下さったことにもね」
蜂女はそう言うとくびれた腰をくねらせ、改造された蜂の乳房をゆっくりと揉みながら蠱惑的なポーズを取った。
そして舌なめずりをしながら、死神博士に上目使いに挑発的な秋波を送った。
死神博士は首をブルブルと振り、蜂女に向かって吐き捨てるように言った。
「ええい蜂女! あとでわしの私室まで来い! その身体にたっぷりとお仕置きをしてやる!」
「いいわ。あなたこそ今日はわたしの腰使いに、どこまで耐えられるかしら?」
栗山千明は蜂女に改造されると同時に、死神博士によって処女を奪われ、女の悦びを教えられた。それからは
愛人として、朝晩かかさずこの大幹部の性欲を受け止める役を果たしてきた。
だが改造手術によって人間女性の数万倍に高められた蜂女の性欲は、死神博士のそれを遙かに凌駕していた。
彼女は死神博士との情事だけでは満足せず、ショッカー組織内の性交可能な男性怪人すべてを誘惑し、最高度の
セックス機能を発揮すべくチューニングされたその肉体の魅力で、すっかり虜にしてしまった。死神博士自身も、
蜂女の引き締まった肢体を求める自分を理性で押しとどめることが、もはやできなくなりかけていた。
大幹部として高圧的な口をききながらも、死神博士は既に、蜂女によって支配権を握られているも同様であった。
死神博士のイライラの原因はそこにあった。ショッカー組織そのものが、この一人の我侭な女性改造人間によって
翻弄されつつあったのだ。
死神博士は一方的に通信を切った。蜂女はニヤリと不敵な笑いを浮かべ、それから大声で笑った。
「フフッ! ウフフフフッ! アハハハハハッ!」

365 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:59:20 ID:mfoc4vpq0
城南大学心理学部、映像心理学研究室。五郎が手に入れた「女王蜂」のDVDの解析が終わったとの報せを受けた
一文字隼人は、急いで依頼先の仁科教授のもとに向かった。
「では、やはりこの映画には仕掛けが施されているんですね!?」
「うむ。間違いないよ一文字君。解析の結果、音声の中には3万ヘルツの超音波による信号が、映像の中には
サブリミナルなパターンが検出された。映画を見た人間は自分では気付かないが、無意識のうちにこれらの
信号の影響下に置かれるものと思われる」
「いったい、どんな影響なんです!?」
「マウスを使って実験した結果、3万ヘルツ付近の特定の周波数の超音波に、妙に過敏になることがわかった。
超音波を聞かせたとたん、深い催眠状態に陥ったんだよ。おそらくこの映画を見た人間も、その周波数の超音波を
聞いた時に、何か反応が起きるはずだ」
「催眠状態? ならば、その超音波を聞いた人間を自由に操るようなことはできますか?」
「できると思う。超音波で信号を送れば、その通りに反応するはずだ」
「・・・そうか。この映画は見た人間を自由に操るための、洗脳フィルムだったわけだ!」
一文字は研究室を飛び出し、立花藤兵衛に急いで携帯電話をかけた。
「おやじさん! あの映画はやはり、洗脳フィルムでした。俺はこれから、映画を撮影したプロダクションを
調べてみます。それから、映画を見たというエミとミカを、決して部屋から出さないで下さい」
「それがなあ、隼人」藤兵衛がすまなさそうに言う。
「エミとミカのやつ、あの夜遅くどこかに行ったまま、帰って来ないんだ」
「何ですって!? しまった!」

366 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 01:59:44 ID:mfoc4vpq0
エミとミカがどこへ向かったかは、皆目見当もつかない。仕方なく一文字隼人は、「女王蜂」を制作したTAWABA
エンタテイメントの事務所を訪ねた。専用のスタジオを併設した、新進のプロダクションにしては大き目の事務所
であった。
「朝夕スポーツの一文字と言います。今回の「女王蜂」のヒットに関して、ぜひプロデューサーと監督への
インタビューを申し込みたいのですが」
ソバージュの髪をきれいに両側で止めた、目鼻立ちのはっきりした受付嬢が、丁寧に応対した。
「たいへん申し訳ございませんが、プロデューサーの田和場も監督の影村も、本日は不在でございます」
「そうですか。残念です。それでは、どなたかスタッフの方にご面会したいのですが」
受付嬢はどこかに内線電話をかけ、しばらく相談していたが、やがてこう返答した。
「本日はスタジオで次回作「江戸大奥秘帖」の通し稽古が行われておりまして、演出の者が詰めております。
その者でよろしければ、休憩時にお会いできますが、いかがいたしましょうか?」
「ぜひお願いします」
一文字は受付嬢のひとりに案内されて、スタジオへと足を踏み入れた。天井の高さが8メートルはある、巨大な
スタジオであった。時代劇の室内セットが組まれ、和服を着た女優たちが何かを演じている。
「・・・なれば絹、そなたの胎の子は間違いなく、敦秀様のご落胤であると申すか」
「・・・はい奥方様、嘘偽りなど申せようはずもございません」
「おのれ、絹! 身の程もわきまえずに何という! ・・・さっそく忠宣様にご相談申し上げねば!」
登場人物が女ばかりの舞台のようだ。白粉の匂いに混じって、蜜のような甘い香りも漂ってくる。
舞台を見下ろすラダーチェアの上に、サングラスをかけポニーテールに髪を結った女性が、メガホンを片手に
じっと舞台を見つめている。おそらく彼女が演出家なのだろう。
舞台の隅にあるベンチには、おそらく見学に来たらしい女子高生の3人組がいた。彼女たちは舞台を見もせずに
携帯をいじり合ってはキャッキャと騒いでいる。
「さあ一文字様、どうぞこちらへ」
受付嬢に導かれて、一文字隼人はラダーチェアの方に近づいた。その時!
いきなり天井の吊り照明が、一文字の上に落下した。
「危ない!」

367 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:00:15 ID:mfoc4vpq0
一文字は前を歩いていた受付嬢を突き飛ばした。ガシャーン!!と凄まじい音を立てて一文字のすぐ後方に
照明が落下した。そして今度は天井から外れたらしい高圧線が火花を吹きながら、一文字めがけて鞭のように
迫ってきた。それをかわし、一文字が逃れる場所はたったひとつしかない。一文字はとっさにその場所に
身体をすべらせた。
その瞬間、舞台の上の女優たちも、ベンチの女子高生たちも、そして一文字の体当たりで難を逃れた受付嬢も、
一斉に立ち上がって一文字の方に向き直った。
シュシュシュシュッ!!
無数の針が、逃げ場所を失った一文字めがけて放たれた。ジュワワワ・・・と凄まじい煙と悪臭が立ち昇り、
一文字がいたはずの場所にはドロドロに溶けたコンクリートと鉄骨の残骸が横たわっていた。
「やったか!?」
上着の胸をはだけ、白いブラウスを露わにした受付嬢が叫んでそっと近寄った。ブラウスの乳首の位置には、
針で貫かれたような穴が開いている。受付嬢だけではない、女子高生たちのセーラー服にも、舞台の女優たち
の和服にも、みな乳首の部分に同じような穴が開き、白い煙が立ち昇っている。
「いないわ! 一文字隼人は、わたしたちの溶解針で、すっかり溶けてしまったのよ!」
女たちは晴れ晴れとした笑顔になり、声をそろえて大声で笑った。
「ウフッ、アハハハッ! アハハハハハッ!」
「あっはっはっは!」「・・・誰ッ!?」
聞きなれぬ笑い声に、女たちは警戒姿勢を取った。声は女たちの頭上、別の吊り照明の上から響いてくる。
「・・・仮面ライダー!」
女たちが忌忌しげに視線を向けた先に、仮面ライダー2号がいた。溶解針が雨あられと降り注ぐ前に一文字が
一瞬の差で高くジャンプし、変身したのだ。
「残念だったなショッカー! ここがお前たちのアジトだってことは先刻承知だ。沙夜さんが言った「蜂」という
キーワード。そして蜜の香り。蜂の改造人間が背後にいることなど、お見通しだ」
「おのれ!」
受付嬢が、女子高生が、舞台の女優たちが、一斉に胸をはだけた。黄色と黒の同心円模様の、蜂の乳房がいくつも
露わになった。そして蜂の乳房がぷるん、と震えたかと思うと、乳首の先から溶解針の群れがライダーめがけて
嵐のように降り注いだ。

368 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:02:26 ID:mfoc4vpq0
「とぉッ!」
それよりも一瞬早く、ライダー2号はジャンプしていた。天井で反転するとそのまま勢いをつけ、ラダーチェアの
上に立つ演出家の女性めがけて、鋭いキックを放った。
「ライダー、稲妻キック!」
「!」
ライダーキックが炸裂する間際、女は羽根を広げて空中に逃れた。
「ライダー! どうして、わたしが女王だってわかったの?」
「全員を指揮できる位置にいるのは、お前だけだった」
「・・・フフッ! さすがは仮面ライダー。頭の回転も早いようね。でも、あなたの命運も今日で尽きるのよ」
黄色い半透明の羽根を広げて空を飛ぶサングラスの女が、不敵に笑って叫んだ。「変・身!」
その瞬間、サングラスの女だけでなく、蜂の乳房を露わにした受付嬢や女子高生たちの身体にも変化が現れた。
女たちの額がベリッ!と縦一直線に割れ、中から黄色と黒の縞模様の肉質の組織が現われた。それはたちまち
硬質化して、頭頂部から鼻筋にかけて逆三角形に顔面を覆う、昆虫の外骨格のような組織へと変化した。
組織の一部は昆虫の複眼状の、半透明の緑色のカバーとなって、女たちの目をゴーグルのように覆った。
そして額から、二本の真っ赤な触角が、ニョキニョキと伸びてきた。女たちの髪は元が黒髪の者も茶髪の者も、
みな一様に濃い紫色へと変化した。
女たちは、着ていた衣服を脱ぎ捨てた。奇妙に蠕動を続ける、蜂の腹部のような乳房がすっかり晒された。
女たちの白い肌が、みるみる濃い青色へと染まってゆく。手足の先だけが白いエナメル質に変わる。
数秒後、女たちの姿は蜂と人間女性が融合した、奇妙な姿に変貌を遂げていた。背中から生えた半透明の
黄色い羽根を羽ばたかせ、異形の女たちはライダーを取り囲むように一斉に浮上した。
「・・・やはり、ショッカーの改造人間か」
異形の女たちを束ねるのは、長いサラサラの髪をなびかせた、抜群のスタイルを持った蜂女であった。
「そうよ。わたしもお前同様、ショッカーによって改造された革命戦士。改造人間・蜂女!」

369 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:03:23 ID:mfoc4vpq0
その言葉に、ライダー2号は仮面の裏側で歯がみした。この蜂女、おそらくまだ20歳そこそこの若い娘で
あろう。ショッカーに拉致されて、無理やり改造人間にされてしまったに違いない。そう、この俺と同じように。
複眼状のゴーグル越しに透けて見える眼を見ても、改造前は相当な美人だったに違いないことがわかる。
この女だけではない。自分を包囲している40体近い蜂女たちも、OLや女子高生など、みな改造前は普通の
娘さんだったに違いないのだ。それを、二度と人間には戻れない、昆虫のような異形の身体に改造するなんて!
「おのれショッカーめ、許せん!」
ライダーは怒りで拳を強く握りしめた。そんなライダーの怒りをよそに、蜂女たちは乳房をぷるんぷるんと
蠕動させて、乳首の針の照準を一斉にライダーに向けた。
「死になさい、仮面ライダー」
女王蜂女が妖しくクスリ、と笑った。全員が同じ姿をした38体の蜂女たちは、乳首をブルッ、と震わせて
ライダーめがけて溶解毒針のシャワーを放った。
その瞬間、ライダーは拳で床板を激しく打った。「とぉッ!」無数の木片とコンクリート片が舞い上がり、
ライダーに届く寸前で溶解針をさえぎった。もうもうとした煙が立ち昇り、ライダーの姿を隠す。
「・・・どこ?」
蜂女たちは触角を震わせて、ライダーの居場所を探す。いた! スタジオの隅に見慣れぬ人影が。
「そこよ!」
蜂女たちが乳首の照準を向ける。だがライダーは何かを手に持ったまま、竜馬の如き勢いでスタジオの四周の壁を
駆け抜けてゆく。
「ライダー、大車輪!」
ライダーが手にしているのは、長いロープであった。ロープは蜂女たちの周囲をぐるぐると取り巻き、気がついた
時には彼女たちをがんじがらめに縛り上げていた。「ええい! このぉッ!」

370 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:03:48 ID:mfoc4vpq0
女王蜂女が舞台の上に降り立ち、転がっていた日本刀を拾い上げる。そして働き蜂たちを縛り上げているロープに
近寄って、振り上げた刀でスパスパと寸断してゆく。
「さあ、あなたたちも刀を!」
解放された働き蜂のうち何体かが、刀を拾い上げてライダーの後を追う。蜂の能力を与えられているだけあって
見事な剣さばきである。ライダーも落ちていた刀を拾って応戦するが、多勢に無勢、少しずつ追いつめられてゆく。
ライダーが舞台の隅に追いつめられた瞬間、女王蜂女は壁のボタンを押した。
「うわぁッ!」
舞台の床が抜け、奈落の底が開いた。ライダーが奈落に落ちたのを見るや、蜂女たちは奈落の上空を埋め尽くす
ように飛びながら、真っ暗な奈落の底をめがけて、あらん限りの溶解針のシャワーを降らせた。
もうもうとした白い煙が立ち昇る。ライダーが空中に逃れた形跡はない。
「やったわ! とうとう、仮面ライダーを倒したのよ!」地上に降り立ち、抱きあって喜ぶ蜂女たち。
だが次の瞬間、スポットライトの鋭い光が、蜂女たちの目をくらませた。「キャアッ!」
右肩から白い煙を上げながら、ライダー2号が蜂女たちめがけてスポットの強烈な光を向けたのだ。
一文字隼人はかつて芸術大学で写真を学んでいた。同じ大学の演劇学科の友人たちとの交流で、一文字は
舞台の構造を熟知していたのだ。奈落に落ちた瞬間、ライダーは床板の裏に貼り付き、照明のある場所まで
蜂女に気付かれぬよう移動したのだった。

371 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:04:14 ID:mfoc4vpq0
光に目がくらんだ女王蜂女めがけて、ライダーキックが炸裂する。
「ライダーッ、卍キィーック!!」
「キャアアーーッッ!!」
ライダーキックは、女王蜂女の脇腹に命中した。蜂女は勢いよく吹き飛ばされ、壁に身体を叩きつけられた。
青い肌が裂け、真っ青な血が周囲に飛び散った。
「よくも・・・ライダーッ! ・・・おぼえていさいッ!」
働き蜂たちに抱きかかえられた女王蜂女は、最後の力を振り絞って空に舞い上がった。働き蜂の群れが天井に
体当たりして大きな穴を開ける。その穴を通って、女王蜂と37体の働き蜂たちが空に向けて脱出する。
「待てぇッ!」
ライダーが、蜂女たちめがけて日本刀を投げた。「キャアアッ!」
日本刀が、働き蜂たちの一人に命中したらしい。黄色い羽根に穴を開けた蜂が一体、勢いよく落下した。
ライダーは急いで駆けよると、戦闘態勢が解けた働き蜂女をロープで緊く縛り上げた。
頭頂部の縞模様の組織と複眼状のゴーグルが、額に吸い込まれて消えてゆく。紫色だった髪が、元の柔らかな
栗色に変わる。みるみるうちに働き蜂の姿は、蜂女のボディを持った人間の美女へと変わっていった。
人間の顔に戻った働き蜂女が、ライダーに向かって反抗的な目をキッ!と向けた。その顔を見て、ライダーは
激しく驚いた。
「あ、あなたは・・・岩本・・・沙夜さん!?」

372 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:05:41 ID:mfoc4vpq0
「・・・あうン!・・・・あうッ!・・・あうッ!・・・アアウッ!・・・はうッ!・・・はうッ!」
ショッカー日本支部、関東方面中央本部。アジトの中央に位置する改造手術室の中に、若い女の嬌声が響く。
改造手術台の上に大の字になって寝そべっているのは、栗山千明の頭部を持った蜂女である。
顔を紅潮させ、腰を持ち上げて激しく振りながら、快楽に身を委ねてしきりにあえぎよがっている。
両手両脚は特に固定されていないが、蜂女の股間からは伸縮する不気味な黒いパイプが長く伸びている。
太さ5センチほど、先端が男根を模して作られたそれは、若い女性を改造する時に用いられる、改造ノズル
であった。膣の最奥部まで挿入された改造ノズルは、先端の孔から素体となる女性の子宮めがけて、改造
ナノマシンを含んだ液体を大量に注ぎ込んでゆく。ナノマシンは子宮壁を通って血流に乗り、全身に運ばれて、
至高の快楽を味あわせながら、素体の肉体を人間ではないものに造り変えてゆく。
「・・・アンっ!アンっ!アンっ!アンっ!アンっ!アンっ!!」
かつて栗山千明も、この改造ノズルの洗礼を受けて蜂女へと改造された。その改造ノズルを、栗山千明の頭部を
持った蜂女は再び股間の穴で飲み込み、激しくあえぎよがっている。
蜂女の脇腹は大きく裂け、内臓組織が顔を覗かせていた。人間とはまったく異なる、奇妙な組織だ。
その大きな傷が、蜂女が快楽の嬌声を上げるとともに、少しずつ、少しずつ、ふさがってゆく。
「・・アウンっ! アウンっ! アウンっ! アウウンッ! アウウンッ!!」
蜂女は今、改造ナノマシンの代わりに、修復ナノマシンの投与を受けていたのだ。改造された彼女の全身を
青い色の血流に乗って駆け巡る修復ナノマシンが、ライダーキックによって受けた重傷を着実に治癒してゆく。
「あうぅン! あうぅン! あうン! アウ! アウ! アウぅぅぅぅーーン!!」
蜂女は絶頂に達し、それとともに脇腹の傷は完全にふさがった。

373 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:06:04 ID:mfoc4vpq0
栗山千明の頭部を持った蜂女は、うっとりと上気した顔で身を起こし、長い黒髪をさらりとかき上げた。
そして自分の股間に深く飲み込まれている改造ノズルを両手で握り、ゆっくりと引き抜いていった。
「・・・ん・・・ッ!」
毛の生えていないつるんとした恥丘の中央を、縦に割って走る真っ赤な亀裂。その下端にある肉の孔から
真っ黒な改造ノズルの先端が、じゅポン!と抜き取られた。肉の孔をとりまく肉の襞がヒクヒクとナメクジの
ように蠢き、孔の中からは紫色の粘性の液体が、とめどなくトロトロとこぼれ落ちて、手術台に広がった。

その時、改造手術室の壁に取り付けられたディスプレイが輝き、死神博士の映像が現われた。
「この・・・大馬鹿者めが! ライダーにまんまとしてやられおって! あやうく無駄死にするところだったぞ。
まったく! 自分の身体だからといって、無茶な扱いをしおる。貴様の身体はショッカー科学陣の貴重な精華だと
いうことを、忘れるでない! いったい貴様たち改造人間一体を造るのに、どれだけの時間と費用がかかるのか、
考えたことがあるのか!?」
蜂女は興味なさそうに死神博士の方を一瞥した後、手に握った改造ノズルの先端を口に近づけ、自ら分泌した蜜で
まみれたその先端を、舌を伸ばして愛しそうに舐め取った。
「聞いているのか、蜂女!」


374 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:06:30 ID:mfoc4vpq0
蜂女は面倒くさそうに身を起こし、死神博士の方に向き直った。
「聞いているわ。ちょっと油断しただけよ。今度ライダーに会ったら、今度こそただじゃあおかない」
蜂女は舌なめずりしながら、獲物を狙う野獣のような鋭い目を、死神博士の方に向けた。
「次の手は既に打ってあるわ。今度こそ、ライダーは手も足も出ないはずよ」
「・・・次の手? いったい何をするつもりだ、蜂女よ?」
蜂女はフフン、と鼻で笑うと、額の触角を震わせた。改造手術室の扉が開き、外で待機していたらしい2体の
働き蜂女が室内に入ってきた。その顔を見て、死神博士は激しく驚いた。
「これは・・・憎っくきライダーの仲間の女どもではないか!?」
先ほどのライダーとの交戦前に生まれたばかりであろう、新しい2体の働き蜂は、立花レーシングクラブの
エミとミカの頭部を持っていた。エミとミカは、改造されたばかりの蜂の乳房をゆっくりと揉みしだきながら
死神博士の前に進み出ると、深く会釈をした。そして、お互いの方を向いて妖しく微笑んだ。
「なんということだ! 我らショッカーの敵を、仲間に迎え入れようとは!」
「それが、古い発想なのよ。敵だろうが味方だろうが、利用できる者は利用し使い捨てる。それが戦いに勝つ
秘訣なのよ。ねえ博士? こないだのプラノドンの作戦時、このエミを捕らえて改造手術台に固定までしておき
ながら、耳に発信機を埋め込んだだけで帰したんですって!? なんてもったいない! わたしはもっと合理的に
作戦を進めるわ。改造されたこの子たちを使って、ライダーたちをきっと皆殺しにして見せてあげる!」
栗山千明の頭部を持った蜂女は、クスリ、と妖しい笑みを浮かべた。

375 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:06:54 ID:mfoc4vpq0
「おい! 何とか言ったらどうなんだ!?」
「まったく、強情な奴だなぁ」
立花オートコーナーの一室。登山用のザイルで椅子にぐるぐる巻きに縛り上げられた捕虜の蜂女に向かって、
一文字隼人と滝和也の二人が尋問を行っていた。女王蜂女のアジトを知るためだ。
毒針の発射を恐れて、蜂女の乳房には薄い超硬鉄板が幾重にも巻かれている。
捕らわれの蜂女はツン! と目を閉じたまま、何を聞かれてもまったく反応を返さない。
それどころか額に伸びた真っ赤な触角をふるわせて、どこかと交信しているらしい様子も見せる。
尋問が進まないのは、蜂女の反抗的な態度のせいばかりではない。彼女が美しい女性の頭部を持っている
ために、一文字も滝も、つい追求の手を緩めてしまうのだ。
特に一文字隼人にとっては、蜂女の身の上は人ごとではなかった。なにしろ彼は、改造される直前の彼女に
夜の国道で出会っているのだ。もしもあの時、彼女を力づくにでも引き止めておけば、こんな昆虫人間のような
身体に改造されることはなかったに違いない。そう考えるとやりきれない気分になってしまうのだ。
一時間が無駄に過ぎ、そろそろ尋問を中止しようかと二人が相談し始めた時、部屋の扉がガチャッ!と開いた。
「お姉ちゃん!」
「ダメよ繭ちゃん! そこに入っちゃ!」
ユリの制止を振り切って、蜂女に改造された岩本沙夜の妹、繭が飛び込んできたのだ。
「お姉ちゃん!!」繭は沙夜の姿を見ると、その胸に飛び込んで泣きじゃくった。
「お姉ちゃん、お姉ちゃん! まゆ、とってもさびしかったよぉ!」
「・・・繭? 繭なの?」蜂女に改造された沙夜が、驚いた目を妹に向けた。初めて見せる人間的な表情だ。

376 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:07:32 ID:mfoc4vpq0
「ねえ、どうしてお姉ちゃんをしばってるの? はやくほどいてあげて!」
一文字が、かがみ込んで繭に一言一言さとすように説明する。
「繭ちゃん、お姉ちゃんは病気なんだ。突然暴れだして、自分の身体を傷つけてしまう病気なんだよ。
だからこうやって、自分を傷つけないように縛っているんだ。心配しなくてもじきに病気が治って、繭ちゃんと
一緒に帰れるようになる。だから、今はここから離れて、お姉ちゃんが治るのを待っているんだ。いいね」
「・・・いいえ、それは違うわ、繭!」
沙夜が、凛とした声で言った。
「お姉ちゃんはね、もう人間じゃないの。ショッカーにさらわれて改造され、蜂女に生まれ変わったのよ。
お姉ちゃんはね、改造人間なの。ほら、見てごらんなさい。人間にこんなこと、できる?」
沙夜は額から伸びる赤い触角を、しきりに震わせてみせた。そして体側に一列に並ぶ気門を、大きく開けたり
閉じたりしてみせた。そして、ショックで顔面蒼白になった妹の顔を見て、クスクスと悪戯っぽく笑った。
「どう、繭? 素敵でしょう? これが改造人間の身体なのよ。お姉ちゃんはもう二度と、人間には戻れないの」
「うそッ!」繭が叫んだ。
「うそよ、うそ! お姉ちゃんはにんげんだもん! にんげんにもどれるんだもん! ・・・えーん!えーん!」
ショックで泣き出した繭をかかえて、ユリが部屋を出ていった。一文字と滝の二人は頭を抱えて、不敵な
表情で微笑む沙夜の顔を見つめ、それからお互いの間抜けな顔を見つめ合った。

377 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:07:52 ID:mfoc4vpq0
その夜。立花オートコーナーの屋根の上に、妖精のような羽根を広げて立つ者があった。
皆が寝静まってから、乳首から発するレーザー光線で拘束具を焼き切って逃れた、蜂女・沙夜である。
沙夜は立花レーシングクラブの中を家捜しし、会員名簿と写真を見つけると、それを持って屋根の上に登った。
おりしもの満月。煌々と照る月光を浴びて、半透明の羽根を拡げる沙夜の姿は、神秘的な美しさだった。
沙夜が羽根を震わせて、スッと空に飛び立った。満月が輝く方向に向かって、一直線に飛んでゆく。
その姿を見て、互いに目配せし合う二人のライダーがいた。一文字隼人と滝和也である。
彼らはらちがあかない尋問をあきらめ、わざと沙夜を逃がして、その後を追うことにしたのだ。
ひと気の途絶えた夜の街を、二台のバイクが排気煙をたてて、満月の輝く方向に向かって走り去っていった。

378 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 02:11:59 ID:mfoc4vpq0
とりあえずこれで前編終了です。なんだかもう、後編の展開がミエミエですね。もう少し経ってから
後編を投下しようと思います。それまで気長にお待ちいただけると幸いです。o(^-^)o

ところで、蜂女の正体=栗山千明ちゃんというのは、早々にバラしちゃいました。最初は読者にもできるだけ
隠しておこうかと思ったのですが、蜂女=ちぃちゃんだと特定しておかないと、萌える展開になってくれないん
ですよね、困ったことに。
どうせ読者にもバレバレなんですから、開き直って最初から正体をバラすことにしました。
これで正解だったと思います。ミステリ的な展開を求めておられた方、ごめんなさい。m(__)m

379 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 09:10:44 ID:ENsvMtzcO
>>351-377
GJ! 死神博士をも手玉に取る、コギャルチックで有能な蜂女というのが新鮮でした
栗ちぃだけでなく、沙夜さんも魅力的ですね。妹との対面シーンが残酷でイカシます
後編に期待です。急がなくていいので、読みごたえのあるものをお願いします

380 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 09:27:39 ID:FkSZqNFq0
>>350-378
295氏、GJ!!
読み応えタップリ、朝からグングン引き込まれて興奮してしまいました。
場面描写が素晴らしく、リアルにその情景が浮かんでくるかのようでした。
栗山蜂女のエロくて狡猾な女王蜂っぷりに萌えです。働き蜂女達もなかなか魅力的ですね。
違法DVDで解析には受けましたwww

後編を楽しみに待っています。

381 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 22:07:32 ID:0k67ltlFO
人間が改造されて仕舞う事自体がエロいがな。

382 :名無しより愛をこめて:2008/04/17(木) 22:16:29 ID:lzPUYcVc0
>>381
行為がエロいかどうかと、対象がエロいかどうかは別だ
改造手術がいくらエロスでも、トカゲロンにハァハァはできない。そうだろう?

383 :名無しより愛をこめて:2008/04/18(金) 01:55:26 ID:VqyraGrc0
206です。
295さんの>>351-377のストーリー、圧倒されました。ハァハァしました。凄いです。
栗山嬢蜂女の絶倫振りに、死神博士の体がいつまで持つか心配に(^^;
この後の展開がとても楽しみです。こりゃ滝なんかイチコロ(死語)ですね。
ゆっくりとお待ちしております。


384 :名無しより愛をこめて:2008/04/18(金) 02:50:54 ID:G/VQnnq60
295です。
>>379さま。>>380さま。そして>>383=206さま。感想ありがとうございます。
拙いストーリーですが、とても励みになります(#^.^#)。
後編の投下はもう少し先になると思いますが、どうかよろしくお願いします。

後編では滝をはじめ、立花レーシングクラブの面々がひとりずつ罠にかかって、蜂女の奴隷にされてゆきます。
滝和也を罠にかけるのは、206さまのプロットでは栗山蜂女でしたが、自分のSSでは極力かぶらないように
蜂女沙夜さんの役目にしようかと思っています。ライダーに捕らえられたことを女王に叱責されてリンチされ
ボロボロに傷つき倒れていた(もちろん芝居)蜂女の沙夜さんを、滝が介抱するという展開です。
一文字をはめる役はちぃちゃんですね。自分が泣き叫びながら改造されていったシーンの映像をわざわざ見せて
蜂女=ショッカーの被害者、という図式を一文字の無意識にちゃっかり刷り込んでしまいます。
以後、一文字ライダーは蜂女を本気で倒すことができなくなってしまうわけです。
セーラー服のまま戦う女子高生蜂女3人組(やられると悲鳴をあげます)なんかも出てきて、ライダーも大弱り。

あと、後編はダブルライダー登場の予定です。>>209さまの「最終決戦は東京タワー」というのが
気に入ったので、それを使わせていただこうと思っています。映画で洗脳された人間が栗山蜂女によって
一斉蜂起し、日本は大混乱。指令超音波の発信源である東京タワーに急行する本郷&一文字のサイクロン。
待ち受けるは、改造されたライダーガールズ(ユリ、ミチ、マリ、ひろみも蜂女に改造されてしまいます)を
含む、空を埋め尽くす無数の蜂女軍団。といった感じです。

ところで、決着をつけるためにはライダーと蜂女、どちらを勝たせるのが皆さんのお好みでしょうか?
自分は心情的には、蜂女に勝たせたいのですが(というか、ちぃちゃんを殺したくない>_<)、
そんなことをしても良いものかどうか、皆さまのご意見をお聞かせいただければ幸いです。

385 :名無しより愛をこめて:2008/04/18(金) 14:02:08 ID:P5L6X4bu0
SS楽しませてもらってます。

できれば千明ちゃんには簡単に死んで欲しくない。
今回はライダーが平和を守るも決着つかずで、今後を匂わせるとかはどうでしょう。
ショッカーの幹部たちをさらに手玉にとっていくストーリーも見てみたいです。
さらに別な改造人間を作っていく立場の幹部になっていくとか。
それもとにかく美しい改造人間を生み出すことに情熱を燃やしそう。

どちらにしろ働き蜂女たちは人間には戻れずかなりの数がライダーによって殺されてしまうのでしょうから、
一文字の心には大きな傷を残すことになるのでしょうね。
もし千明ちゃんが死んでしまうのならキレイにかっこよく散らせてあげて欲しいです。

386 :名無しより愛をこめて:2008/04/18(金) 21:39:59 ID:FgQI3zJY0
幹部ではない一怪人の分際で、大幹部にタメ口をきき
あろうことか手玉に取るようなやつって、今までいただろうか?

387 :名無しより愛をこめて:2008/04/18(金) 23:12:26 ID:VMUNLg6f0
レズっ気があるドSな蜂女に責め立てられる変身ヒロイン
ttp://bbs1.fc2.com//bbs/img/_9800/9769/full/9769_1208181066.jpg
ttp://bbs1.fc2.com//bbs/img/_9800/9769/full/9769_1208181169.jpg
ttp://bbs1.fc2.com//bbs/img/_9800/9769/full/9769_1208181448.jpg
ttp://bbs1.fc2.com//bbs/img/_9800/9769/full/9769_1208181517.jpg
ttp://bbs1.fc2.com//bbs/img/_9800/9769/full/9769_1208181590.jpg
ttp://bbs1.fc2.com//bbs/img/_9800/9769/full/9769_1208181696.jpg

388 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 00:27:10 ID:ctja8ENT0
>>384
206です。295さん、素晴らしいSSをありがとうございます。

なるほど、滝を落とすのは沙夜さんですね。楽しみです!
「敵の男を罠に嵌めて誘惑・奴隷化するだけでなく、女の喜びも味わえるという
一粒で二度美味しい作戦」な感じでしょうか(^^;
ふと、沙夜さんが二度と戻れなかった筈の人間体で登場。人間体で現れた理由は、
 a)致命的ミスを責められ、リンチされ始末される寸前。死体が見つかった時に
  怪しまれないように元の姿に戻された(もちろん嘘)
とか
 b)致命的ミスを犯した者が栄誉ある蜂女の姿でいることは許されず、元の姿に
  戻されてリンチされた(これまた当然、嘘)
ってなのを妄想してしまいました。

私も栗山嬢蜂女に生き残って欲しいです。が、決戦でライダーを倒してしまうと、
その後、緊張感がなくなってしまう気がします。ライダーの技が命中し、部屋や
アジトごと大爆発。すわ死亡? と思われたが、蜂に変身して逃げて九死に一生を
得て、潜伏してリベンジを誓う…という感じはいかがでしょうか。


389 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 01:29:35 ID:TVp52Gwp0
295です。>>385さま。>>388=206さま。ご意見ありがとうございました。(人´∀`).☆
そうですよね。やはり千明ちゃんを殺すべきではないと自分も思います。
バトロワの貴子やキルビルのGoGo夕張や妖怪大戦争のアギなど、死亡シーンの多いちぃちゃんですが
やはり本人を抹殺してしまうのは気がひけます。生死不明にしておくのが一番なのでしょうね。

>>385さま。
栗山蜂女が大幹部の地位を乗っ取ってしまうわけですね。それは考えていませんでした。φ(.. )メモメモ
自分的には、この物語の中の千明ちゃんは指導者の器ではないと思っています(←失礼千万)。
猫みたいに我侭で気まぐれで、働き蜂に対しても命令するというより、自分の手足みたいな感覚ですから。
でも、指揮官というよりもマッドサイエンティスト的な大幹部のちぃちゃんも、面白いかも知れないですね。

>>388=206さま。
あ、自分の構想では206さまのプロットと極力差別化するため、沙夜さんは人間体ではなく、蜂女の姿で
登場させるつもりなんですよ。着エロで誘惑→奴隷化萌えの206さんには申し訳ないですが(^^;)。
女王にリンチされて追い出されて、でも人間には二度と戻れなくて、という哀れな境遇を餌に滝の同情を買い、
滝を支配下に置いた後も、しばらくは改心したふりをして蜂女のままで滝のパートナーにとしてふるまいます。
これは、滝を利用してもう一人のライダーである、本郷猛にうまく接近するための罠としたいからです。

自分はこの沙夜さんを、物語の重要な鍵を握るキャラとして考えておりまして、栗山蜂女の弱点にも関わってます。
栗山蜂女の弱点とは「情が深すぎる」ことだと設定しています。部下は使い捨てだとか口では言いながらも
ちぃちゃんは働き蜂女が死にそうになったら、決して見捨てることができないんですね。
伏線として前編にも登場させた修復ナノマシンを一回分、子宮に充填して出撃するんですが、蜂女沙夜さんが
命の危険に陥り、繭ちゃんの「おねえちゃんをたすけて!」の声に応えて貴重なナノマシンを使ってしまいます。
もしそうしなければ、ライダーたちに間違いなく勝っていたはずだという展開で。(;´□⊂)

・・・なんだかどんどんネタバレしちゃいそうなので、この辺で以後ROM専に徹します。ごきげんよう。

390 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 08:04:34 ID:0M8qsdvA0
>>387
元ネタ教えて

391 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 08:30:26 ID:Df7Vze6d0
>>390
>>109

392 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 08:31:02 ID:dxYwukTj0
何時から栗山スレになったんだ?

393 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 11:07:04 ID:YMcVqbNS0
ボディペインティング蜂女の動画。おっぱい揺れまくり
ttp://www.youtube.com/watch?v=EVysY2VRXiM

394 :名無しより愛をこめて:2008/04/19(土) 12:59:38 ID:oLNL8BkM0
>>389
206です。295さん、お気を遣わせてしまったようで申し訳ございません。
私の独り妄想(^^;は気にせずにお進めくださいませ。
と言いますか、改心した振り作戦、これまた堪らなくストライクなシチュエーションです。
楽しみにしております。


395 :名無しより愛をこめて:2008/04/20(日) 07:34:19 ID:NVWccl7e0
栗山千明が改造された蜂女とセックスできるのであれば
下僕となって人類を裏切りショッカーの一員となっても本望、という奴挙手

ノシ

396 :名無しより愛をこめて:2008/04/20(日) 07:54:32 ID:X7eSPzIB0
ノシ

397 :名無しより愛をこめて:2008/04/20(日) 08:32:29 ID:yTkVUNJKO
ノシ

ところで栗山蜂女は、マスク戦闘員たちともヤリまくっているのかね?

398 :名無しより愛をこめて:2008/04/20(日) 08:44:38 ID:FC3kn2tsO
格下とはやらないよ。

399 :名無しより愛をこめて:2008/04/20(日) 09:10:16 ID:X7eSPzIB0
戦闘員A「今日、俺、蜂女様に口汚く罵られちまったよ」
戦闘員B「俺なんか通り過ぎざまにピンヒールでつま先をグリグリされたよ」
戦闘員C「おまえら幸せすぎ!!」

400 :名無しより愛をこめて:2008/04/20(日) 10:47:50 ID:PnoJjO0h0
>>399
愚民かw

401 :名無しより愛をこめて:2008/04/21(月) 01:23:18 ID:GFVXp+UeO
紐男爵ほど幼女を触手で犯すのに特化してる怪人はいない

402 :名無しより愛をこめて:2008/04/21(月) 02:20:30 ID:HWGxMc/f0
>>395
ノシ
でもセックスなど恐れ多いので、
水槽に隔離されてでんぷんだけを与え続けられたい。

403 :名無しより愛をこめて:2008/04/21(月) 07:23:51 ID:0gvowzV90
栗山蜂女には、専用の「性欲処理係」がいる。きっといる!

404 :名無しより愛をこめて:2008/04/21(月) 14:08:49 ID:rs5aroYqO
コブラ男が右腕のアタッチメントを無くして困ってました

405 :名無しより愛をこめて:2008/04/22(火) 07:40:46 ID:4iVl9f+F0
栗山蜂女の私室のソファやテーブルなどはぜんぶ
生きた黒マスク戦闘員(志願者)でできているとみた

406 :名無しより愛をこめて:2008/04/22(火) 20:45:11 ID:aCFGqaUp0
このスレもおにゃのこ改造スレと一緒で、SSの投下がなきゃ全然ダメなスレになっちゃったな

407 :名無しより愛をこめて:2008/04/23(水) 12:24:12 ID:zgWWNsdSO
それならSSが投下されるまでの間、適当な話題を転がしてスレが過疎らないようにしようぜ

とりあえずこんなのはどうだ?
「この女怪人は間違いなく全裸だ!」
俺はJの蜂女ズーはガチだと思う

408 :名無しより愛をこめて:2008/04/23(水) 20:58:31 ID:7QFWz6ac0
295氏の素晴しいSSに触発され妄想の膨らむまま捏造
東京タワー決戦後のアナザーストーリーということで

日本国内某所
鳥も通わぬ原生林の奥深く
道なき道を踏み越えて疾走する一台の四輪駆動車
血走った目でハンドルを握る白衣の男がアクセルを踏み込むと
バックミラーに写り込む追跡者のヘッドライトがぐんぐん引き離されていく
やがて後続の車を完全に振り切ったと感じた男が冷や汗にまみれた顔に強張った笑みを浮かべた直後
四輪駆動車が爆発した
数秒前までは高価なドイツ製のオフロード車だったねじくれた金属の塊りの傍らに
羽音を響かせて降り立ったのはショッカー怪人コウモリ男
コウモリ男は遅れて到着したジープから降車した戦闘員を指揮して燃え盛る残骸の周囲を調べ
乗員が脱出した形跡が無いことを確認すると本部に連絡をいれ引き上げていく
その様子を山頂近くの木陰から闇夜と遠距離をものともしない改造人間の視力で
じっと見つめる一団があった
「うまくいったわね、お手柄よユキエ」
「いや〜それほどでも…」
栗山ハチ女に褒められ頭を掻きながらもまんざらではない様子のハタラキバチ女
通称ユキエ
ハチ女になる前は腕は良いが売れないマジシャンで超常現象研究家と組んで
カルト教団の犯罪を暴くなんてことをしてたりする
今回ショッカーを離反するにあたり基地からの脱出と色仕掛けで協力させた研究員の車を囮にした
トリックを考え出したのが彼女だった

409 :名無しより愛をこめて:2008/04/23(水) 20:59:28 ID:7QFWz6ac0
「黄門様、これからどうするでありんすか?」
そう聞いてくるのはセミロングの髪をオールバックにしたひときわ巨乳なハタラキバチ女
通称ナオミ
改造前は落語研究会に所属する女子大生だったのだが改造ナノマシンによって脳の配線を
妙な具合に?ぎ直されてしまったらしく奇矯な言動が目立つ
特に栗山ハチ女を“黄門様”と呼ぶ癖は何度注意しても直らないのでもう諦めている
閑話休題
栗山ハチ女がショッカーを抜ける決心をしたのは別に正義の心に目覚めたとか
参議院選挙に出馬するとかの明確なビジョンがあった訳ではない
ぶっちゃけ作戦失敗のペナルティとしてハタラキバチ全員を処刑すると宣告した
死神博士への反抗心から後先考えずに行動を起こしただけのことだったりする
だが栗山ハチ女の心には一片の後悔も無い
人間の体を失い
女優としての輝かしいキャリアを閉ざされ
自分のような存在が身を寄せることが出来る唯一の組織に背を向けた
でも今の自分には自由がある
そして共に死線を潜り抜けた仲間達
栗山ハチ女と生き残った十二人のハタラキバチ女の間には主従を越えた確かな絆があった
「そうねえ…外国にでも行ってみようかしら?私達の美貌と能力があればどこでだって生活できるわ」
「あ、それならアメリカにしましょう!私ラスベガスの舞台に立つのが夢だったんです」
「イタリア!イタリア!ピッツァ!カルパッチョ!マルガリータ!」
「マルガリータはメキシコのカクテルでしょ!」
栗山ハチ女の日本脱出宣言を皮切りに一斉に盛り上がるハタラキバチガールズ
「はいはい騒がないの、まずはここを離れるわよ」
夜空に飛翔する十三人のハチ女を剣ような三日月が冷たい光で照らしていた

410 :名無しより愛をこめて:2008/04/23(水) 23:24:24 ID:7xjy+oVa0
>>408-409
GJ! 面白いからぜひガールズのアメリカ雄飛編とかイタリア奮闘編とかメキシコ逆襲編とか書いて欲しい

411 :名無しより愛をこめて:2008/04/23(水) 23:34:18 ID:7xjy+oVa0
あ、メキシコはサボテグロンによって90%ショッカーに征服されてるから行っちゃまずいのか

412 :名無しより愛をこめて:2008/04/24(木) 20:52:14 ID:WWI4J3mN0
>>408-409
GJ!
残りのハタラキバチガールズがそれぞれ誰を改造したものか知りたいぞw

413 :名無しより愛をこめて:2008/04/25(金) 03:09:39 ID:JVirt2Ma0
>>408-409さま
295です。とても素敵なアナザーストーリー、楽しく読ませていただきました。(*^ー゚)b <GJ!
ショッカーからの離反という意外な展開に、軽妙なタッチで展開される、某有名人たちを素体にしたらしい
蜂女ガールズたちの楽しい会話。自分にはあまり書けない雰囲気の話だったので、とても興味深かったです。
>>410さまがおっしゃる通り、自分もぜひこの後の展開を知りたいですね。 (*´∀`*)

さて自分の方なんですが、すみません。後編の投下はもう少しお待ち下さい。m(__)m
ストーリーは完全にでき上がっているのですが、なかなかまとまった時間が取れなくて・・・
まだ半分くらいしか書けていません。今書いてるのが、死神博士に脳改造され、すっかり栗山蜂女の奴隷と
化した一文字ライダーが、本郷ライダーと対決するというくだりだったりします。
まだ先はだいぶん長いですね。雑談でもしながらマターリお待ちいただければ幸いです。

414 :名無しより愛をこめて:2008/04/26(土) 04:11:28 ID:4Ffpx1gE0
>>408
そういえばアッキーナが千明様LOVEを公言しているよな。
ぜひ働き蜂女に加えてあげて。
千明蜂女様はもっとツンデレでもよいかも。
普段は厳しくも、時折覗かせるちょっとテレながらの優しさに、
働き蜂女たちはキュンと来てしまうのだ・・・とか
いずれにしろGJ!

>>413
おぉ、一文字は洗脳ではなく脳改造までされてしまうのだな!
気長に待ってますよ。

415 :名無しより愛をこめて:2008/04/26(土) 22:21:40 ID:eRLbedp30
「レンジャーストライク」っていうカードゲームの宣伝画像なんだけど
この中の「蜂女」のイラストが実に色っぽくてイカス!
ttps://ssl.themachineguns.net/img_title/1398/more/3.jpg

416 :名無しより愛をこめて:2008/04/27(日) 07:02:16 ID:j+XYIIIH0
>>415
レンジャー「ズ」ストライク、だな
横田守って、エロゲ絵師だよな。やっぱり蜂女ってそういうものだと認識されているのかw

417 :名無しより愛をこめて:2008/04/27(日) 08:02:32 ID:SjYoUx0PO
むしろ、蜂女をヒロインにしたエロゲがやりたい…

418 :名無しより愛をこめて:2008/04/29(火) 00:31:12 ID:e3nnCSa20
美少女を誘拐して蜂女に改造するゲームをやりたい

419 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 09:10:22 ID:Yf2X7tWm0
>>418
ソフ倫を通るか難しいよなあ

420 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 11:06:02 ID:V50uuECD0
よくある「悪の組織運営ゲーム」を、怪人製造に特化させたものという触れ込みで
美しい女性ばかりを罠にかけてアジトに誘い込んで、いろんな怪人の素体にするっていうの
…ダメ?

そう言えば刻命館っていうトラップシミュレーションゲームで、主人公のおにゃのこが
自分を捕らえにやってくる別のおにゃのこを逆に捕獲して、女性モンスターの素体にしてしまうけど
あれってどうなんだろ?

421 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:11:29 ID:PvTB3z400
295です。
>>351-377で書いた栗山千明蜂女のストーリーの、後編がようやく書き上がりましたので投下します。
前編よりもずいぶん長くなってしまいました(^ワ^;)。

エロシーンは前半に固めてあります。蜂女に改造された沙夜さんと滝和也とのHシーンと、千明ちゃんが
蜂女に強制改造されるシーン、それに別の蜂女たちによる乱交シーンです。
興味が無い方はその部分を飛ばしてお読みになって下さい。
特に最初のふたつのシーン、それほど詳細に描写する必要はぜんぜんなかったのですが、自分的にはこれらの
萌えシーンをあっさり描写することはどうしてもできませんでした。何より蜂女に感情移入しまくりで。
バランスが悪いのはお許し下さい (*´∀人)。

それではお楽しみ下さい。「仮面ライダー 第4X話 《悪夢の洗脳映画!美しき改造人間の甘い罠》」(後編)

422 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:11:51 ID:PvTB3z400
煌々と満月が照る冬の夜。満点の星空が凍てつくように輝く空を、透明な羽根を広げて飛ぶものがあった。
風にそよぐ栗色の長い髪、美しい曲線を描く青いしなやかなボディ、そして同心円模様の双つの蜂の乳房。
それは、ショッカーの洗脳映画を見たがために女王蜂女・栗山千明の誘導超音波でアジトの廃工場に誘い出され、
改造レズセックスによって処女を奪われて働き蜂女に改造されてしまった19歳の美女、岩本沙夜であった。
昼間の戦闘で仮面ライダー2号に捕らえられた沙夜は、隙をみて立花オートコーナーを抜け出し、
蜂女たちのアジトに逃げ帰ろうとしていたのだ。
その沙夜の後を、こっそりと追う二台のバイクがあった。仮面ライダー2号・一文字隼人と、その協力者の
FBI特命捜査官、滝和也である。
一文字と滝は気付かれないよう注意しながら、月光を浴びて妖精のように夜空に煌めく沙夜の姿を、バイクで
ひたすらに追い続けた。
沙夜はひと気の無い、郊外の廃工場の方へと向かってゆく。「ヌナミ化学」という錆ついた看板がかかっている
その廃工場は、10年ほど前に毒ガス漏れ事故を起こして閉鎖され、その後所有者の権利関係のもつれでそのまま
放置されている、いわくつきの場所であった。近所の住人には「お化け工場」と呼ばれている。
その廃工場を使って、栗山千明主演の映画「女王蜂」のロケが行われたのは、ついふた月ほど前のことであった。
栗山千明が月光の下、全裸で入浴する印象的なシーンが話題を呼び、この廃工場にも多くの物見高い野次馬が
詰めかけたため、万が一の事故を恐れた近所の住人たちの申し出で、現在は工場の周囲が鉄条網で囲まれ、
全面立入禁止になっている。
「・・・そうか。洗脳映画のロケ地がそのまま、蜂女たちのアジトになっているというわけか」
「じゃあやっぱり、女王蜂女の正体は主演の栗山千明か・・・」
「うむ。おそらく映画の主演に選ばれたために改造され、そのままショッカーの一員にされてしまったんだろう」
「ひでえ話だな、まったく」
鉄条網の前でバイクを停め、沙夜の姿が消えた廃工場の中へと足を踏み入れる一文字と滝。
「中は広そうだ。滝、二手に分かれよう。何かあったら通信機で連絡を取り合おう」
「わかった。油断するなよ隼人!」

423 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:13:16 ID:PvTB3z400
剥き出しのコンクリートを踏みしめる足音がカツン、カツンとこだまする広いホールを、滝和也は懐中電灯の光を
油断なく左右に向けながら、ゆっくりと歩んでいった。ずらりと並んだ巨大なタンクからは無数のパイプが伸び、
天井を複雑に這いながらホールの反対側にある別のタンクへと続いている。タンクにはハロゲン化物や炭化水素の
名前が記されているが、過去に何を製造していたものなのか、滝には知るよしもなかった。
滝はふと、ホールの片隅に2階に続く金属製の階段があることに気付いた。階段の先には小部屋があるようだ。
滝は階段を急いで駆け登ると、用心しながら小部屋の扉を開けた。
そこはかつて事務所に使われていたとおぼしき、20畳ほどの殺風景な部屋であった。天井に大穴が開き、
満点の星明かりが床に降り注いでいる。部屋の中央に置かれている奇妙な物体は、よく見ると古風な洋風の
バスタブであった。滝は知らなかったが、このバスタブこそ栗山千明が映画「女王蜂」の中で、話題になっている
月下の入浴シーンを演じた、まさにその品なのであった。
バスタブの向こう側に、何かが倒れている。滝は用心しながら部屋の反対側へと回り、おそるおそる懐中電灯の
光を向けた。そこに横たわっていたのは・・・
沙夜であった。全身傷つき、真っ青な血を流しながらうめいている蜂女・沙夜であった。
半透明の羽根は大きく破れ、鋭い剣で切りつけられたような細くて長い傷跡が、全身に刻まれている。
「おい!? いったいどうしたというんだ?」
滝は驚いたが、相手はショッカーの改造人間。うかつに近寄ることはできない。
滝の懐中電灯の光に気付いた沙夜は、苦痛に歪んだ顔をゆっくりと滝の方に向け、うめきながら言った。
「・・・お願い・・・助けて・・・」
「なんだ!? 一体どうしたんだ?」
「・・・罰を、罰を受けたの・・捕まった罰を・・女王に・・・ああッ!」
身体を二つに折り曲げて苦しむ沙夜。「大丈夫か? しっかりしろ!」
思わず滝は懐中電灯を捨てて沙夜の方に駆け寄り、その身体を抱き起こした。

424 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:13:54 ID:PvTB3z400
「待ってろ、今治療してやる!」滝はジャケットの裏側にあるポケットから、救急医療キットを取りだした。
いつ命の危険に晒されるかわからない職業柄、滝は常に最低限の医療キットを携帯している。
滝は沙夜の全身の傷に、止血スプレーを噴霧した。特に大きな傷には止血シートを貼り付け、包帯で緊く巻いた。
人間用の医療品が、果たして改造人間の沙夜にも効くのか半信半疑だったが、どうやら血は止まったようだ。
「ふう・・・もう大丈夫だ。そのままじっとしてるといい」
沙夜は滝の腕に抱かれて、安心したかのようにゆっくりと大きく息をついだ。蠕動を続ける双つの蜂の乳房が
ゆっくりと上下し、沙夜の体側にずらりと並ぶ昆虫のような気門が、呼吸に合わせて開閉した。
「・・・ありがとう。和也さん・・・優しいのね」
だしぬけに名前で呼ばれて、滝の心臓は思わずドキン、と高鳴った。「・・・よ、よせ!」
滝は改めて、沙夜の整った顔を見つめた。改造人間とはいえ、額から伸びる二本の赤い触角を除けば、蜂女の
頭部は人間女性となんら変わりがない。乱れた髪が額にかかり、やつれた表情を見せているが、モデル並みの
美貌である。さっき立花オートコーナーで一文字と共に沙夜を尋問した際には、敵という意識があったせいで
気付かなかったが、清楚で控えめなお嬢様風の沙夜の容姿は、滝の理想の女性像に近かった。
かつて、滝和也は結婚していたことがある。だがFBI特命捜査官という職業ゆえの不規則な勤務、明日の命の
保証すら無い毎日に、妻・洋子は夫の身を心配する余り、心労で倒れてしまった。悩んだ末、滝は断腸の思いで
妻を実家に帰した。彼女の幸せを考えたゆえの離縁であった。
それ以来、滝は別れた妻のために操を立て、女犯の禁を自らに課してきた。男盛りの身、女体を求める衝動が
まったく無かったわけではない。ショッカーと戦う使命のために、ひたすら禁欲を貫いてきたのだ。
だが沙夜の、安心しきって自分に身を委ねている穏やかな整った顔を見つめているうちに、滝の身体の奥に
それまで押し殺してきた男の本能が、ムラムラと込み上げてきた。

425 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:14:24 ID:PvTB3z400
滝は狼狽して、沙夜の顔から目をそらした。今度は沙夜の、ショッカーによって改造されたボディが目に入った。
沙夜は身長165cm。バスト86cm、ウェスト56cm、ヒップ88cm。腰のくびれた安産型のボディである。
改造された沙夜の肉体は、人間とはほど遠いものであった。青色に染まった、うぶ毛も汗腺も無い滑らかな皮膚。
エナメル製の白い手袋とピンヒールのブーツを履いたかのように見える、しなやかに伸びる手足。そしてまるで
別の生き物が胸に貼り付いているかのように、淫らに蠕動を繰り返す、豊満な双つの蜂の乳房。
黄色と黒の同心円模様がくっきりと浮かび上がったその先端には、ティアドロップ型の真っ赤な乳輪があり、
その下端からは人間女性のものと大差ない、愛らしい乳頭がプクリと突き出している。
隠そうともせずにしどけなく晒け出された股間には、人間女性のそれと大差ない真っ赤な肉の襞が男の侵略を
待ちわびるかのように、ヒクヒクとナメクジのように蠢いている。そしてその中央に隠れた肉の孔からは、
甘い香りがするピンク色の霧が絶え間なく吐き出されて、沙夜と滝の周りをゆっくりとを取り巻いてゆく。
滝はゴクリ、と唾を飲み込んだ。人間女性とはこんなに違うというのに、なんと魅力的なボディなんだろう、
なんと蠱惑的で、扇情的で、男の欲望をかき立てる魔性の魅力を湛えたボディなんだろう!
滝の呼吸は乱れ、鼓動がガンガンと早鐘のように打つ。沙夜を抱き上げる両の腕がガクガクと震える。
抱きたい。沙夜を抱きたい。彼女の身体を抱きたい。その衝動は、もはや抑えられるものではなかった。
「・・・いいのよ、和也・・・わたしを、わたしの身体を・・・好きにしても・・・いいの・・・」
その言葉が、滝の理性の堰を切った。滝は押し寄せる激情の渦の中に飲み込まれ、乱暴に沙夜の唇を奪った。
長く情熱的なディープキッスが続いた。滝の舌は沙夜の舌とからまり合い、蜜のように甘美な液体が沙夜の口から
滝の口内へと注ぎ込まれた。たちまち熱いものが滝の脳天めがけてかけ上がり、目の前が真っ白になっていった。

426 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:14:47 ID:PvTB3z400
茫然とする滝から唇を放した沙夜が、妖しく微笑みながら滝の耳元で囁く。
「・・・和也・・・抱いて・・・わたしを・・・あなたのものにして・・・」
滝は夢中でベルトのバックルを緩めた。まるで初体験を前にした中学生のように、息を荒げ興奮しながら
ぎごちない手付きでジーンズを脱ぎ捨て、生まれたままの下半身を剥き出しにした。
四つん這いになった沙夜が、妖しく微笑みながら滝の股間に近づく。ギンギンにいきり立った滝の男根の先端に
そっと舌を這わせる。「・・・う・・・ムッ!」
沙夜は美味しそうに滝の男根をくわえ込み、舌を巧みに使って繊細な粘膜をこれでもかとばかりに刺激する。
「・・・素敵よ・・・和也・・・さあ、わたしと・・・ひとつになるのよ・・・」
M字型に両脚を広げ、真っ赤な肉の孔を剥き出しにした沙夜が甘く切なく囁く。蠱惑的な肉の孔からは紫色の
愛液がとめどなくあふれ出る。肉の襞はナメクジのように淫らな蠕動をしきりに繰り返す。
そのあられもない淫らな姿が、滝の最後の理性を吹き飛ばした。全裸になった滝はおおぉう!と叫び、いきり
立った肉茎を勢いよく、沙夜の十分に潤った股間の谷間めがけてぐぐい!と突き立てた。
「・・・あッ! ・・・あうッ! ・・・んッ! ・・・んッ! ・・・はうッ! ・・・はうッ!」
滝を受け入れた瞬間、沙夜は一瞬苦痛の表情を浮かべた。それから、律動に乗せてゆっくりと腰を動かし始めた。
「・・・あうん・・・はぅうん・・・あぅうん・・・んんッ・・・はぅうん・・・あうン・・・」
ゆうべ蜂女に改造された時まで、沙夜はまぎれもない処女だった。19歳の真面目一方な看護学生にとって
男を受け入れる悦びなど、雑誌の知識としてで知ってはいても、未知の世界の出来事でしかなかった。
だがショッカーによって蜂女に改造されたことで、沙夜は人間女性の数万倍に及ぶ性欲を与えられ、最高度の
女性機能を発揮できるよう肉体をチューニングされていた。沙夜は、これが生まれて初めての男性との交わり
とは思えないほどの、性の悦びを知り尽くした熟女並みの凄まじいテクニックで、滝のいきり立った肉茎を
改造された女性器の奥深く飲み込み、締めつけ、むさぼり味わっていた。
「・・・あぅん! ・・・あぅん! ・・・もっと! ・・・もっと! ・・・激しくッ! ・・・抱いてッ!」

427 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:15:21 ID:PvTB3z400
沙夜の中に自分の分身を奥深く沈めた滝も、蜂女の肉体がもたらす、甘美で狂おしい快楽に夢中になっていた。
なんだこれは!? 信じられない! まるで天国のようだ。洋子の身体とは大違いだ。これが本当に女の体なのか?
蜂女のボディは、人間とは違いひんやりと冷たかった。だが滝の男根を飲み込み激しく締めつけている、沙夜の
改造された膣の奥は、燃えるように熱かった。まとわりつく粘膜からじんわりと染み込むように、快楽の波動が
滝の身体に伝わってくる。
滝は夢中になって腰を動かした。自らの分身を沙夜の奥に激しく突き入れた。
彼の目の前に、腰の動きに合わせてユサユサと揺れながら、淫らに蠕動を続ける、双つの同心円模様の乳房が
広がっている。人間の乳房のように重力によって潰れることなく、ロケットのようにそそり立つ、双つの膨らみ。
滝は両腕を伸ばして沙夜の蜂の乳房を鷲掴みにし、それを夢中になって揉みしだいた。手のひらに伝わる乳房の
弾力が、さらに滝の欲情を刺激し、腰の動きをさらに激しいものにしていった。
「・・・和也・・・飲んで・・・」
「・・・な、何を?」
「・・・私の・・・おっぱいを・・・飲んで!」
滝は、沙夜の改造された乳首にむしゃぶりついた。その途端、乳首から刺激性のある虹色の液体がプシュッ!と
迸り出て、滝の口腔内を満たした。その液体を飲み干すや、滝の目の前は再び真っ白になった。
蜂女の乳房は、様々な化学物質を自由に合成できる、化学工場であった。たった今沙夜が滝に飲ませたものは、
人間男性の性欲を数10倍にアップさせる、高性能の媚薬であった。
「・・・うぉおおおおおおッ!」
滝は大声で吼えた。沙夜を突き上げる腰の動き、蜂の乳房を揉みしだく手の動きがさらに激しさを増してゆく。
滝は片手で蜂の乳房を揉みながら、もう一方の腕を華奢な沙夜の腰に回し、なめらかな尻たぶを激しく、狂おし
く愛撫した。羽根の生えた背中を、引き締まった太股を、そして愛らしいうなじを幾度も幾度も愛撫し続けた。
「・・・いくぞぉ、沙夜ぁッ!」「・・・来てッ! 和也ッ!」
やがて、二人は同時に絶頂に上り詰めた。
「・・・あウッ! ・・・あウッ! ・・・・はあウッッッ! ・・・・ああううううッッッ!」

428 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:15:55 ID:PvTB3z400
沙夜は髪を振り乱して大きくいなないた。滝もオゥオゥと獣のように吼えて、沙夜の胎内に燃えたぎる雄の欲情の
エキスを勢いよくぶち撒けた。白濁した欲望の粘液が、沙夜の改造された膣組織の中いっぱいに迸り出た。
沙夜の膣はキュイイイン・・・と締まり、滝の精液を残らず絞り上げると子宮の奥深くに吸い込んでいった。
「・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・」
二人、いや一人の人間と一体の改造人間は堅く交わったまま、コンクリートの床の上にずっと横臥していた。
足をからませ、堅く抱き合い、唇を強く重ねたまま、いつまでもじっとひとつに溶け合っていた。
沙夜の体側に並ぶ気門は、たった今終わったばかりの情事の激しさを示すように、激しく開閉を繰り返している。
「・・・好きよ・・・愛しているわ、和也」
「・・・俺もだ。・・・愛してる、沙夜! お前を、この世の何ものよりも愛している!」
「・・・でも、わたしは人間じゃないのよ。わたしは改造人間、蜂女。二度と人間には戻れない身体なのよ」
「・・・構わない! 改造人間だって、蜂女だって構やしない! 俺は、お前を、愛しているッ!!」
「・・・ああ、嬉しいッ! 和也ッ!」
滝が、汗ばんだ自らの肉体を、沙夜のひんやりとしたボディから離すことができたのは、射精後10分以上も
経ってからのことであった。まとわりつく粘膜で覆われた孔からしぼんだ陰茎を引き抜くと、白いものが
混じった紫色の粘液が、長い糸を引いて伸びた。
しどけなく広げられた沙夜の股間には、ついさっき生まれて初めて男の侵略を許したばかりの肉の孔が真っ赤に
咲き誇り、男の味を覚え女になった喜びにヒクヒクと震えていた。毛の生えていない真っ青な恥丘を縦に割って
走る肉の亀裂を伝って、紫色の液体がとめどなくこぼれ落ちては、床をしとどに濡らしていた。
両脚を広げ、男に突き伏せられたあからさまな部分を露わにし、呼気を荒げて横たわっている沙夜のボディを
目にした瞬間、滝は再び淫らな欲情が込み上げてくるのを感じた。しなびた陰茎が徐々に怒張を取り戻してゆく。

429 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:16:11 ID:PvTB3z400
滝は再び沙夜に荒々しく抱きつき、その唇を激しく吸った。甘い蜜が口の中いっぱいに広がり、男根が再度
ギンギンにいきり立った。
間を置かず、滝は二度目の行為に挑んだ。滝は沙夜をうつ伏せにし、その肉体を背後から勢いよく貫いた。
「・・・うッ! ・・・あうッ! ・・・はぁッ・・・はぁッ・・・」
沙夜の美しい二枚の羽根が、滝が突き上げるとともにリズミカルに開閉を繰り返す。ふと滝は、破れたはずの
沙夜の羽根がすっかり元通りになっていることに気付いた。
羽根だけではない。沙夜の傷はすっかり癒え、沙夜は本来の元気を取り戻していた。そして男を知ったせいか、
最初の交わりの時に比べて腰の振りも、膣の締めつけも、一段と激しく情熱的なものになっていた。
滝は無我夢中で、沙夜を激しく突き上げ、苛み、責め立て続けた。ひとつに溶け合い激しくまぐわい合い、
お互いの肉体を狂ったようにむさぼり合った。やがて、2発目の白い粘液が噴き出し、目の前が真っ白になった。
だが、滝の情欲はそれで治まりはしなかった。沙夜が再び滝の口に含ませた虹色の乳汁が、滝を3度目の行為へと
駆り立てた。沙夜も嬉々として、滝の獣のような要求を受け入れた。滝は知るよしもなかったが、蜂女が乳首から
分泌する媚薬には、麻薬のような強い中毒性があったのだ。
天井に開いた孔から、銀色の月光がしめやかに降り注ぐ。煌めく月の光を浴びながら、一人の人間の男と一体の
女性の改造人間は、とどまるところを知らずに愛の交歓を、淫らで神聖な愛の儀式を続けるのだった。

430 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:16:28 ID:PvTB3z400
同じ頃。滝と別れた一文字隼人は、地下に降りる階段を発見し、用心しながらゆっくりと階下に進んでいった。
地下は廊下の両側に機械室が立ち並ぶ、閉塞感のある空間だった。ほとんどの扉は鍵がかかっており、押しても
引いてもびくともしなかったが、ふと一文字は前方の、開きかけた扉の向こう側からかすかな光が漏れ出ている
のに気付いた。
そこは奇怪な文様が壁一面に描かれた、工場には不似合いの部屋であった。一文字はその壁の中央に、忌まわしい
鷲のエンブレムを見つけ、吐き捨てるようにつぶやいた。「やはり、ショッカーのアジトだったか!」
隣室から、かすかな機械音が響いてくる。用心して奥の扉を開いた一文字は、思わず息を飲んだ。
奇怪な装置が幾つも立ち並ぶ部屋の中央に、直径1.7メートルほどの、円形の台が置かれていた。
台には周囲4箇所に、人間の手足を拘束するのにちょうどよい大きさの、輪のようなものが付いている。
その台には一文字にも見覚えがあった。そう、これこそ、ショッカーが拉致した人間を改造人間に造り変える、
忌まわしい改造手術台であった。
かつて一文字隼人も、これと同じ形の手術台の上で苦しみ悶えながら、改造手術を施されたのだ。もしもあの時
本郷猛が助けに来てくれなかったら、今ごろは一文字もショッカーの忠実な改造人間となり、悪の尖兵として
破壊活動に従事していたに違いないのだ。そう思うと、一文字は改めて激しい怒りと恐怖を感じた。
気を取り直して、一文字は改造手術台を調べた。自分が改造された時のものに比べると、この手術台は
ずいぶんと小振りである。輪の間隔から素体の身長を調べると、どうやら身長160cm前後の人間を改造する
ためのものらしい。おそらく、女性を改造するために用意されたものであろう。
台の表面を調べると、ちょうど素体の股間にあたる位置に、紫色の液体が乾いてこびり付いたような跡があった。
どうやら既に使用された後らしい。一文字の脳裏に、昨日交戦した、あの女王蜂女の姿が浮かんだ。
おそらくこの手術台の上で、ショッカーに選ばれた何の罪もない不運な女性が、あの女王蜂女に改造されていった
のに違いない。
一文字は怒りのあまり手を堅く握りしめ、ギリギリと歯がみした。

431 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:17:33 ID:PvTB3z400
周囲の装置を調べていた一文字は、まだ電源が通っているスイッチが幾つかあることに気付いた。「Display」と
書かれたスイッチを押してみる。すると部屋の一方の壁が輝き出し、スクリーンとなって映像が映し出された。
それは、改造人間の製造計画書であった。最初に、真っ青なボディと蜂の腹部のような乳房を持った、一文字も
既に知っている女性型改造人間のイラストが映し出された。「やはり蜂女か!」
続いて、女性のシルエットを持った改造人間の体内構造と、その詳細な説明がイラストで映し出された。どうやら
これは、蜂女の改造設計図のようなものであるらしい。
やがて、若い女性の顔が幾つも映し出された。TVや映画で見たことのある、有名な女優の顔ばかりだ。
顔写真に重なるように×印が表示されるとともに、次の顔写真へと順番に移ってゆく。
「どうやら、蜂女に改造する素体を選定しているようだな」
そして、ある一人の女優の写真が現われた瞬間、顔写真に大きく重なるようにして点滅する赤い○印が現われた。
それは、前髪を一直線に切りそろえた、長くつややかな黒髪の20台前半の美しい女性だった。鋭い光を宿した、
印象的な切れ長の大きな目。すらりと通ったエキゾチックな鼻筋。そう、彼女こそ「女王蜂」の主演女優、
栗山千明に他ならなかった。
続いて、栗山千明の全身写真が映し出された。どうやって写したものか、衣服を着けていない、全裸の姿だった。
そして全身写真の隣に、巨大な蜂の映像が映し出された。日本のミツバチよりもふた回りほど巨大な蜂である。
二つの映像は互いにゆっくりと近づいてゆき、やがてひとつに重なった。そして最後に、真っ青なボディと
蜂の乳房、二枚の羽根を持った、異形の姿になった栗山千明の映像が大映しになった。
「やはり思ったとおり、女王蜂女の正体は、女優の栗山千明だったんだな!」

432 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:18:05 ID:PvTB3z400
一文字は複雑な気持ちで、映像を見つめていた。昨日あれほど苦戦したとはいえ、女王蜂女を憎む気持ちは
まったく湧いてこない。それどころか、彼女が哀れでならなかった。彼女は自分と同じ、ショッカーの被害者に
ほかならない。自分のような天涯孤独の男ならまだいい。まだ若い女性、それも将来を嘱望された女優の身で
ありながら、ショッカーに見初められたばかりに無理やり改造人間にされてしまった、哀れな犠牲者なのだ。
「・・・可哀相に。彼女ももう、二度と人間には戻れないんだ」
一文字はふと、装置にさっきからしきりに点滅しているランプがあることに気付いた。何の気なしに押してみる。
すると壁のディスプレイに、新しい映像が映し出された。今度は動画のようだ。
忌まわしい改造手術台のそばに佇むのは、黒いマントを羽織った、骸骨のように痩せた陰気な初老の紳士。
「・・・死神博士ッ!」
一文字は思わず大声で叫んだ。それは忘れもしない、憎むべきショッカー大幹部・死神博士であった。
死神博士は、手術台の周囲の奇妙な機器に向かっている白覆面の戦闘員たちに、あれこれと指示を下している。
やがて扉が開き、二人の黒マスクの戦闘員が、激しく泣き叫ぶ一人の女性を連行してきた。
「・・・やめてェ! お願いッ! 助けて! 誰か! 誰か助けてぇッ!!」
長い黒髪を振り乱し、激しく抵抗しているその女性は、女優の栗山千明であった。
妖艶でクールな容姿とはうらはらに、素顔の栗山千明はおっとりとした、怖がりの女性である。このような異常な
事態に置かれれば、ただ泣き叫ぶばかりでどうすることもできない。
黒戦闘員はお構いなしに、泣き叫ぶ千明の身体を改造手術台の上にかつぎ上げ、両手両足をリングで固定した。
「イヤッ! やめて! やめてお願いッ!」
そして戦闘員たちは手にしたナイフで、千明の衣服を容赦なく切り裂いてゆく。真っ白な肌が露わになり、小振り
だが形の良い乳房が晒される。そして短く刈り込まれた毛に囲まれた、股間を縦に貫くピンク色の襞が現われる。
「キャアアッ!」

433 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:18:25 ID:PvTB3z400
どうやらこの映像は、栗山千明が蜂女に改造された時に撮影した、実況映像であるらしい。
いったい何のためにこんな映像を残しておいたのか。一文字は激しい怒りにかられながら、画面を見つめ続ける。
身長162cm。バスト81cm、ウェスト56cm、ヒップ83cm。引き締まったスレンダーな美しいボディをしどけなく
大の字に広げ、改造手術台の上に全裸で固定された栗山千明の肉体。それは、まるで展翅板の上に止められた蝶を
思わせる、美しくも悲痛な光景であった。
身動きもできず、長い黒髪を振り乱してただ助けを求める栗山千明に、死神博士がゆっくりと近づいてきた。
「娘よ。お前はショッカーの改造人間として選ばれた。幸運に感謝するがいい。お前はこれからこの手術台の上で
改造手術を受けて、我らが同胞“蜂女”に生まれ変わるのだ。」
死神博士は手にした杖で、千明の顎を小突き上げる。「キャッ!」思わず悲鳴を上げる千明。
恥辱と恐怖のあまり、彼女には死神博士の声も届いていない。死神博士は杖で千明の顎をグリグリと小突きながら
耳元に口を近づけ、ゆっくりと言い聞かせるように語り続ける。
「よいか、これからお前の全身の細胞ひとつひとつに、牛をも倒す凶暴なスペイン蜂の遺伝子を組み込んでゆく。
お前は人間ではなくなり、スペイン蜂の能力を持った改造人間となる。そして我がショッカーの忠実な僕として
世界征服のために働くのだ」
死神博士の言葉に、栗山千明は自分のこれからの運命を悟ったらしい。一瞬顔面蒼白になったかと思うと、
彼女はあらん限りの声で絶叫し、長い黒髪を振り乱しながら、手足を激しくバタつかせて逃れようとした。
「ヤだぁーッ! イヤだ! イヤだ! 改造人間なんてイヤですッ! イヤッ! イヤ! やめてぇーッ!」
「わめくな娘! 抵抗などしても無駄だ。お前の運命は決まっている。お前はこれから改造人間に生まれ変わり、
人間だったことなど忘れて、その肉体をショッカーのために駆使し、働くのだ」

434 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:19:19 ID:PvTB3z400
「お願い! やめて下さい! 改造人間なんてイヤっ! 改造人間なんて、改造人間なんてイヤだぁあああッ!」
「最初は誰もがそう言う。だがやがて、ショッカーの一員となったことを心から感謝するようになる!」
千明の抵抗が、死神博士の嗜虐心に火を点けたらしい。博士は醜悪な笑みを浮かべて、蠕動を繰り返す気味の悪い
パイプのようなものを千明に見せた。先端が奇妙にふくらんだそのパイプは、鎌首をもたげる蛇のように首を
振りながら、先端に開いた小さな穴から粘液のようなものをじわじわと噴きだしている。
「手術と言ったが、女性の身体を切り刻むような野暮な真似はせん。苦痛もほとんどないから安心するがいい。
さあ娘よ。これを見よ。これは“改造ノズル”と言って、お前のような若い娘を改造する時にのみ使う特殊な
器具だ。今からこの改造ノズルを、お前の女性器に挿入する。そしてお前の子宮内に、改造ナノマシンを大量に
注ぎ込む。改造ナノマシンは血流に乗ってお前の全身を駆け回り、身体中の細胞の遺伝子を組み換えて、お前の
身体を“蜂女”に作り変えてゆくのだ。その間お前は、至高の快楽に身を委ねていればいい。凄まじい快楽を
むさぼり終えた時、お前はもう人間ではなくなっている。そう、お前は改造人間に生まれ変わっているのだ」
蠕動する改造ノズルの先端は、人間の男根にあまりにも酷似していた。その先端を目の前に突きつけられた千明は
これから自分の身体に何が施されるのか、はっきりと自覚した。そして、恐怖と恥辱のあまり絶叫した。
「いやああああああ!!!」
死神博士が、白覆面の戦闘員たちに顎で命令を下した。「さあ、やれ!」
白覆面のひとりが、千明の柔らかい乳房を、無造作に鷲掴みにした。「キャアアッ!!」
長い針のようなものを取り上げた白覆面が、千明の乳首めがけて、その針をズブッ!と突き刺した。
「ギャッ! 痛いッ! ・・・やめて! やめて! ・・・ああッ・・・ギャッ!」
両の乳首に差し込まれた針は、そのまま千明の乳房の内部にどんどん突き入れられてゆく。

435 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:19:41 ID:PvTB3z400
もうひとりの白覆面が広げられた千明の股間に手を伸ばし、ピンク色の肉の襞を指で押し広げる。
「やめて! やめて! イヤッ、そんなところ・・・キャッ!」
クリトリスの存在を確認した白覆面は、その愛らしい豆状の肉突起を覆うように、カバー状の電極をかぶせた。
千明の股間を覗き込んでいた白覆面の合図で、別の白覆面が装置のスイッチを入れた。たちまち電気パルスが
千明の両の乳首とクリトリスにピリピリと流れ、強烈な刺激を断続的に千明の肉体に送り込んでゆく。
「・・・あッ! ・・・イヤっ! ・・・あ! ・・・あ! ・・・あ!」
とたんに、今まで味わったことのないような感覚が千明を襲った。千明は身体を硬直させ、ガクガクと震えながら
顔を真っ赤に染める。自分の内部に沸き上がってくる、得体のしれない熱いものに、戸惑っているのだ。
しどけなく広げられた栗山千明の股間。ピンク色の肉の襞がゆっくりと花開き、じわじわと濡れた肉の孔が
次第に露わになってくる。孔の奥には白いものがわずかに見えている。
「そろそろよかろう。改造ノズルの挿入準備!」
死神博士の命令で、白覆面のひとりが改造ノズルを掴み、電気パルスの刺激ですっかり濡れそぼった千明の
肉の孔に、蠕動する男根のような不気味なノズルの先端を当てがった。
「キャアッ! や・・・やめてッ!」身体を硬直させ、抵抗するように腰を引き、激しく絶叫する千明。
「改造ノズル、挿入開始!」
「ひいッ!」
死神博士の合図で、白覆面は手にした改造ノズルを、栗山千明の股間の孔に、ぐいぐいと押し込んでゆく。
「イヤッ! やだ!ヤダぁああッ!・・・あああッ!・・・痛いッ! 痛い痛い! やめて! お願い!」
粘膜が裂けて、真っ赤な血が飛び散った。
「・・・ほう、まだ処女であったか。これは意外だ。だが安心するがい。苦痛はすぐに快楽に変わる」

436 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:20:00 ID:PvTB3z400
改造ノズルは、未だ何ものも受け入れたことのない栗山千明の神聖な場所を引き裂いて、膣の最奥部に達した。
おぞましい改造ノズルによってたった今処女を奪われたばかりの千明は、目から涙をポロポロとこぼし、
エッエッ・・・と短く嗚咽しながら、下腹部をキリキリと襲う破瓜の苦痛に身をよじらせていた。
「改造ナノマシン、注入開始!」
グオングオンという音を立てて、改造ノズルの活動が始まった。千明は、自分の股間にズブズブと押し寄せてくる
なんとも不快な感覚に戸惑った。膣の奥に押し込まれたノズルの先端の穴から、生暖かい液体が次々と噴き出して
彼女の子宮にドクドクと注ぎ込まれているのだ。
「・・・あ! ・・・あ! ・・・あ! ・・・」
ノズルの中を通って、無数のナノマシンを含んだ液体が、千明の子宮内を満たしてゆく。子宮内壁を通って血管内
に放たれた無数のナノマシンは、血流に乗って千明の全身を駆け巡り、細胞のひとつひとつに遺伝子操作を施して
彼女の肉体を人間ではないものへと急速に造り変えてゆく。
「・・・はあッ・・・はあッ・・・あふぅ・・・ああッ・・・ああッ・・・いやああッ・・・」
その変化は、はっきりと性的な快感を伴っていた。毎夜自分で自分を慰める時のあのしびれるような快感を
何百倍、何千倍にもしたような激しい快感が、千明の全身を電流のように流れて、彼女の理性を奪っていった。
改造ナノマシンに肉体を蝕まれ、全身を人間ではないものに変えられてゆきながら、栗山千明は全身を貫く、
じんじんと心地よい快感に身をゆだね、激しくむせび泣いていた。
「・・・だめぇ・・・とけちゃう・・・やめて・・・だめぇ・・・あうん・・・あうぅん・・・あううぅん・・・」

437 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:20:39 ID:PvTB3z400
ほどなく、栗山千明の白く美しい裸身に、はっきりとした変化が現れた。小振りだが形の良い乳房の表面に、
黄色と黒の同心円模様がうっすらと現われた。
同心円模様はどんどんと濃くなり、数分で彼女の乳房は、蜂の腹部のようなくっきりした縞模様となった。
乳首の周囲の乳輪だけが真っ赤に染まり、ティアドロップ型に変形した。そして乳房がすっかり同心円模様に
覆われるとともに、それまで重力に押しつぶされていた乳房が少しずつ盛り上がり、まるでロケットのように
天に向けてそそり立っていった。そして、まるで昆虫の腹部のように、ゆっくりと蛇腹状の蠕動を始めた。
「・・・ああん・・・あうぅん・・・はうぅん・・・あうッ!・・・あうッ!・・・はうぅッ!はうぅッ!」
千明の全身の毛が抜け落ち、皮膚の色が青く染まり始めた。手の先と脚の先だけが白く変わり、まるで長手袋と
ロングブーツを履いているかのようなエナメル質に変化していった。爪が消失し、脚の指はひとつに融合し、
足首はピンヒールのブーツのような形に変形していった。
自分の肉体の変化を、千明は朦朧とした意識の中でぼんやり感じ取っていた。自分が人間ではなくなってゆくのが
はっきりと自覚できた。ふと薄目を開けた千明は、自分の乳房が蜂の腹部のような同心円模様に変わり、奇妙な
蠕動を行っているのを知った。そして言いようもない悲しみと、諦めの気持ちに襲われた。
ああ、もう自分は人間ではなくなってしまった。もう二度と元の身体には戻れないのだ。悲しい。悔しい。
でも、でも気持ちがいい! 気持ちがよくて気持ちがよくて、このまま狂ってしまいそうだ。人間に戻れなくても
もう構わない。この快感を、いつまでももっともっと感じていたい。
千明は快楽に身を委ねて、自分から腰を持ち上げ、夢中になって振った。かたちのよい引き締まった尻を、
歓喜にむせび泣きながら夢中になってクイッ、クイッとリズミカルに動かした。
「・・・はうン!・・はうン!・・・あうン!・・あうン!・・・あうッ!あうッ!あうッ!アッ!アッ!」

438 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:21:15 ID:PvTB3z400
千明の体側、脇腹から太股にかけて、パックリと小さな孔が幾つも開いた。昆虫の気門に似た12対の孔は
千明のあえぎ声に合わせて激しい開閉を繰り返した。
改造手術が始まって、既に20分ほどが経っていた。改造手術台の上に大の字に身体を固定されているのは、もはや
人間の女性ではなかった。それは昆虫に似た身体を持った異形の美女、ショッカーの改造人間・蜂女であった。
「・・・あうぅッ!・・あうぅッ!・・・はうぅッ! ・・はうぅッ! ・・あぁンッ!・・あぁンッ!」

壁に映し出される映像の中で、どんどん改造されてゆく女優・栗山千明の肉体。そのおぞましく忌まわしい
映像を、一文字隼人は凍りついたようになって見入っていた。
なぜか、目をそらせることができなかった。かつて自分も映像の中の栗山千明と同じように、改造手術台の上で
身体を切り刻まれ、バッタの生体組織を全身に移植されて改造人間にされてしまった。その忌まわしい記憶が、
目の前の映像によってはっきりと呼び覚まされていた。
握りしめた拳がブルブルと震えた。知らず知らずのうちにギリギリと歯を食いしばっていた。
その時、若い女の冷たい笑い声が、部屋の中にこだました。
「・・・フフッ!・・・ウフフフフッ!・・・」
ふと一文字は、快楽にあえぎながら改造されてゆく栗山千明の映像のすぐ前方に、いつの間にか別の人影が
立っていることに気付いた。一体いつからそこにいたのか。妖しい笑みを浮かべながら壁面スクリーンの前に
立っている姿は、スレンダーなシルエットを持った若い女性だった。
長い黒髪と、真っ青なボディ、黄色と黒に彩られた蜂の乳房。そして妖しい光をたたえた鋭い目。
栗山千明だった。蜂女のボディを持った栗山千明が、いつの間にか一文字の目の前に立っていたのだ。

439 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:21:34 ID:PvTB3z400
千明の頭部は、額から長い真っ赤な触角を伸ばしている意外は、人間のままであった。昨日交戦した時に
彼女の頭部を覆っていた頭頂部の装甲と複眼状のゴーグルは、どうやら戦闘時だけのものらしい。
人間のままの頭部に、触角だけが生えているのが、どうやら蜂女の本来の姿であるらしかった。
蜂女の姿をした栗山千明はクスリ、と笑うと、一文字に向かって挑発的な口調で言った。
「・・・どお? 一文字隼人。素敵だったでしょう? これはわたしがショッカーに改造された時の実際の映像。
何度見ても興奮するわ。・・・わたしは、こうやって改造されて、蜂女に生まれ変わったの。見て、この身体!」
一文字は即座に身構え、仮面ライダーに変身するために両腕を右に伸ばした。
「・・・変・・・し・・ウッ!」
一文字隼人が変身ポーズを取ろうとしたその瞬間、栗山千明は背中の羽根を広げ、細かく振動させた。その途端に
一文字の脳裏に稲妻のようにひとつの映像が閃いた。
「やめてぇッ! やめて下さい! 改造人間なんてイヤだぁあああッ!」
それは、全裸で改造手術台に身体を固定され、激しく泣き叫ぶ栗山千明の姿であった。その映像が脳裏に浮かぶと
共に、一文字自身がショッカーによって改造された時の、あの忌まわしい記憶が洪水のように溢れ出してきた。
「やめろォッッ!!」
一文字は頭を押さえ、身体を折り曲げて苦しみ始めた。本郷猛に救出されて仮面ライダーとなり、すっかり
落ち着いた今でも、時々悪夢にうなされて思いだすあの恐怖の記憶。記憶の奥底に封じ込め、できるならば
二度と思いだしたくないあの悪夢の記憶が、なぜ今になってこんなにも鮮明に蘇ってくるのか?

440 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:21:57 ID:PvTB3z400
苦しむ一文字の様子を見た栗山千明は、満足そうに冷たい笑いを放った。
「アハハハハッ! まんまと引っかかったようね、一文字隼人! この洗脳フィルムを見てしまった以上、お前の
脳にはもう、ある条件反射が刷り込まれているのよ。わたしの羽根の超音波を聞くと同時に、自分が改造された
時の忌まわしい記憶を鮮明に思いだすようにね!」
しまった! この映像も洗脳フィルムだったのか! 油断した。映像という時点で気付くべきだった。一文字は
地団駄を踏んで悔しがったがもう手遅れであった。栗山千明の頭部を持った蜂女が羽根を震わせるたびに、
彼の脳には蜂女に改造されてゆく栗山千明の声と映像が、自分自信の姿とオーバーラップするように鮮明に蘇る。
その記憶のおぞましさは、一文字の戦闘意欲を著しく殺してしまうに十分であった。
「ウフッ! ウフフフフフッ! アハハハハッ!」
無邪気に、だが冷たい悪意を込めて、栗山千明は笑い続ける。一文字はうぉおおおおッ!と悪夢を振り払うように
大きく吼え、気合いを入れて再び変身ポーズを取った。「・・・変・・・し・・うむッ!」
一文字の両腕を、後ろから鷲掴みにしたものがある。改造人間である自分の動きを止めるほどの怪力。そんな力の
持ち主とは思えない華奢な腕が目に入り、驚いて後ろを振り返った一文字隼人は、思わず息を飲んだ。
「・・・エミ! ・・・ミカ!」
そこに立っていたのは、立花オートコーナーの住み込みスタッフで、一文字隼人のアシスタントでもある、
エミとミカの二人だった、だが彼女たちのボディは栗山千明と同じ、同心円の乳房を持った蜂女であった。
「ど、どうしてお前たちが!?」
「昨日、千明さまに改造していただいたの」
「わたしたちはもう、お前のアシスタントなんかじゃないわ、隼人」
「そう、今のあたしたちは、ショッカーの改造人間・蜂女!」

441 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:22:17 ID:PvTB3z400
一文字は驚きと絶望で、目の前が真っ暗になった。よりによって、今まで一緒に戦ってきたかけがえのない仲間が、
若い女性のみそらで改造手術を施され、ショッカーの傀儡に変えられてしまっていたなんて!
「どお、一文字隼人。そのふたりを相手に戦える? そのふたりを、お得意のライダーキックで殺せるの?」
栗山千明は一文字を試すように言った。その言葉は蛇のように冷たく、残酷な響きに満ちていた。
女とはいえ改造人間のパワーで両腕を押さえつけられては、変身前の一文字は身動きも取れない。だが仮に
ふたりを振りほどき変身したとしても、今の一文字には彼女たちと戦う気力は湧いてこなかっただろう。
悔しさに身震いする一文字に向かって、栗山千明は捕らえた獲物を無邪気にもてあそぶ野獣のような残酷な視線を
送りながら、妖しい笑みを浮かべ、ゆっくりと近づいてきた。
「さあ一文字隼人。死神博士の命令よ。観念して、この毒針の注射を受けなさい。でもお前を殺すわけじゃないわ。
麻痺させて、お前をわたしと同じ、完全な改造人間にするの。・・・フフッ、楽しみだわ」
栗山千明はそう言うと、両手で自分の蜂の乳房をゆっくりと揉んだ。同心円模様の中心にあるティアドロップ型の
真っ赤な乳輪。その下端にある愛らしい乳首がゆっくりと身をもたげると、先端から小さな針が顔を覗かせた。
針の先には、液体のしずくがきらめいている。
「・・・くぬッ! 畜生ッ!」
栗山千明は満面の笑みを浮かべて、大きく腕を広げた。そして一文字隼人に近づくと、彼を力いっぱい抱擁した。
ブスッ! 一文字の胸板に、二個所、鋭い痛みが走った。
「・・・うう・・・ああッ! ・・・・」
たちまち一文字の目はくらみ、視界がグルグルと回転し足下が定まらなくなった。徐々に薄れゆく意識の中で、
蜂女のボディを持った栗山千明の哄笑だけがいつまでも甲高く響いていた。
「・・・・フフッ・・・・・ウフフフフッ・・・・・アハハハハハッ・・・・」

442 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:22:33 ID:PvTB3z400
「・・・和也! ・・・和也! ・・・ねえ起きて!」
全裸で愛しい沙夜と抱きあいながら幸福そうにまどろんでいた滝和也は、沙夜の取り乱した声に目を覚まされた。
「和也、あれを、あれを見て!」
寝返りを打って沙夜の指さす上方に目をやると、破れた天井の穴の向こうに輝く大きな月が見えた。その月に
重なるように、三体の蜂女がどこかへ飛び去ってゆくのが目に入る。
そのうち二体の蜂女は、ジャケットを着た男性の両腕を持って、宙にぶら下げたまま飛んでいる。
「・・・一文字ッ!」
滝は裸のまま飛び起きた。なんてことだ! 今まで俺は何を呆けていたんだ。沙夜とのセックスに溺れ、自分の
任務をすっかり忘れていた。滝はあわててジーンズだけを履き、部屋の片隅にあった脚立を立てて、破れた穴から
天井の上に這い上がった。
「一文字ぃッッッ!!」
滝は大声で叫んだ。だが三体の蜂女はそれに気付いたか気付いていないのか、何の反応も見せずにそのまま
満月の照る西の方向に向かって音もなく飛び去っていった。
沙夜が羽根を広げて、滝のすぐ隣に舞い降りた。「和也!」
「沙夜! 蜂女にはここと別にもうひとつアジトがあるのか? いったいどこにあるんだ!?」
「・・・知らないわ。わたしはここで改造されたの。ここ以外のアジトなんか、見たこともない・・・」
「畜生ッ!」滝は吐き捨てるように叫んだ。「仕方がない! いったんおやじさんの所に戻って、出直そう!」

443 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:22:52 ID:PvTB3z400
だが、バイクに二人乗りになって立花オートコーナーに戻った滝と沙夜を待っていたのは、扉を壊され、
もぬけの殻となった立花オートコーナーであった。
「しまった! おやじさんッ! ユリッ! 五郎ッ! いったい、どこに連れ去られてしまったんだ!?」

「・・・和也・・・わたし、怖い・・・!」
おびえた様子ですりよって来た沙夜が、滝の腕を掴む。滝はやさしく彼女の身体を抱きしめる。
「心配いらない。隼人が、隼人のやつがそう簡単にやられるわけがない! おやじさんたちだってきっと無事さ!」
そう言ったものの、明らかに彼らには助けが必要な状況であること、それができるのが自分しかいないことを、
滝自身よくわかっていた。だが一体どうすればいいのか。西の方向という以外に、手掛かりは何もない。
蜂女の姿をした沙夜は、ぴったりと滝に寄り添い、二の腕に豊満な乳房を押し付けてくる。ゆっくりと蠕動を
繰り返す乳房の柔らかな感触が、滝の腕に伝わってくる。その感触が、再びムラムラと滝の欲情をかき立てた。
いけない! そんなことをしている場合ではない。何とかして、皆を助けだす手段を考えねば。
だが滝の頭は、愛しい沙夜の美しく魅力的な肢体のことでいっぱいになっていた。抱きたい。今すぐにでも
沙夜を抱きたい! 滝は必死に誘惑と戦った。いつの間にか、甘い蜜のような香りのピンク色の霧が現われ、
滝と沙夜の周囲を包んでいる。
沙夜の腕が滝のジーンズのジッパーに伸びる。沙夜はかがみ込むと、いきり立った滝の男根を取りだし、
口を近づけて美味しそうにほおばった。
「・・・和也・・・ねぇ抱いて・・・お願い・・・わたしを抱いて! ・・・あなたのものにして!」
もはや我慢の限界だった。滝は応接間の床に沙夜を押し倒すと、真っ赤な唇にむしゃぶりつき、激しく吸った。
そしてM字型に広げられた沙夜の両脚の間、すっかり濡れそぼった肉の谷間に、自らの分身を勢いよく突き入れた。
「・・・あぅン! あうぅン!」
沙夜の嬌声が高くこだました。

444 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:23:14 ID:PvTB3z400
その頃、深夜立花オートコーナーを襲撃した蜂女たちによって捕らえられた、立花藤兵衛、ユリ、石倉五郎、
それに沙夜の妹である小学3年生の岩本繭の4人は、ショッカーアジトの地下牢に一緒に閉じこめられていた。
「いったい、わしらをどうするつもりなんだ、ショッカーの奴らは!」
「ユリおねえちゃん、こわぁい!」「大丈夫よ繭ちゃん。隼人さんや滝さんが、きっと助けに来てくれるわ!」
そこに、鉄格子を開けて二体の蜂女が入ってきた。
「どぅお? 皆さん。地下牢の住み心地は?」
「・・・エミ! ミカ! ・・・ど、どうしたんだその身体は!?」藤兵衛が驚いて叫んだ。
エミとミカの二人は、蜂女に生まれ変わったその身体を、かつての仲間たちに誇らしげに誇示した。
「改造していただいたのよ。千明さまに。」「どう、素敵でしょ? この身体」
「・・・千明さま? あの女優の栗山千明のことか。畜生! 何てことだまったく・・・!」頭を抱える藤兵衛。
ユリは変わり果てた二人の姿に怯えながらも、その姿を繭に見せまいとしながら、しっかり彼女を抱きしめている。
「ねぇユリ? あなたもすぐに、蜂女にしてもらえることになったわ。わたしたち、また仲間になれるのよ」
「そして繭ちゃん。あなたもお姉さんと同じ身体にしてもらえるよう、千明さまにお願いしてきたのよ」
「お、お前たちなんてことを・・・!」藤兵衛が叫んだ。
「やめてミカ!」ユリも震えながら叫んだ。「わたしはいい! この子は、この子だけはやめて!」
かつてミカだった蜂女は、不思議そうな目をユリに向けた。
「どうして? どうして嫌がるの? 蜂女になれば、美しいまま永遠に生きられるのよ。大丈夫。繭ちゃんはまだ
小さいけど、改造された後も18歳の身体までは普通に成長できるわ。そりゃあ人間の食べ物はもう食べられなく
なるけど、その代わり蜂女に改造された女の子だけが味わえる、楽しくて気持ちのいいことがいっぱいあるのよ!
一度味わってしまえば、もう人間に戻りたいだなんて、ぜんぜんッ思わなくなるんだから!」
無邪気に笑うミカ。その表情は、普通の人間だった昨日までと全く変わっていない。だが働き蜂として改造され、
女王への絶対の忠誠を脳の奥底に刷り込まれた彼女たちの倫理観、善悪感は、もはや人間のものではない。

445 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:23:58 ID:PvTB3z400
藤兵衛は悲しそうに首を振ると、ミカたちに向かって尋ねた。
「それで、わしや五郎はいったいどうなるんだ?」
「あら会長? 会長たちは千明さまのために、手駒になってもらうのよ。来るべき《アワーB》のためにね」
「あわびぃ? 何だそれは一体!?」
エミとミカは互いに顔を見合わせ、触角を震わせた。喋っていいものかどうか相談し合っているらしい。
「いいわ教えてあげる。アワーBEE。つまりBest Evolution Executed(最適進化の施行)。千明さまの洗脳映画を
見た東京の人間たちを一斉に操って、警察や銀行を襲撃し、この国をショッカーが支配するのにふさわしいものに
作り変えるという、ショッカーの素晴らしい計画のことよ」
「やはり洗脳計画だったか! だがいくらヒット映画といっても、「女王蜂」を見たのはせいぜい数万人だろう。
たかだかそんな人数で、この国をひっくり返せるわけがないだろ!」
エミとミカは顔を見合わせると、アハハッと笑った。
「残念でしたァ、会長。洗脳映画は千明さまの『女王蜂』だけじゃあありませんのよ!」
「千明さまがショッカーによって蜂女に改造されたのが、今からふた月前。それからすぐ、千明さまは試写会を
見て洗脳した若手の女優やタレントたちを、羽根の超音波で次々と呼び寄せて、蜂女に改造なさったのよ。
今じゃ200人を越える女優や、タレント、アイドル、女子アナたちが、蜂女に生まれ変わっているの」
「何だって!?・・・ま、まさか?」
「嘘じゃないわ。ほら、心当たりがあるでしょう? いつの間にか素肌を晒さなくなったり、写真集を延期したり、
グルメ番組を降板したりするタレントが増えてること」
「アワーBの時が来るまで、蜂女の正体を隠さなきゃならないので、みんな必死なのよ」

446 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:24:14 ID:PvTB3z400
二人の言う通りだった。最近おかしな行動を示す女優やタレントたちが増えていることが、巷の話題になっていた。
蜂女は改造される前の頭部をそのまま持っており、肌の色も人間に近いものに変えることができるが、その肌には
産毛も生えておらず汗腺もなく、注意深く観察すると人間ではないことがバレてしまう。顔はメイクでいくらでも
誤魔化せるが身体はそうはいかない。しかも同心円模様の蜂の乳房は、どうやっても隠すことはできなかった。
そこで蜂女に改造された女たちは手袋をはめたり、人工皮膚の上から付け爪をしたり、首の回りを隠す装身具を
身に着けたりして、極力素肌を人目に晒さないよう注意しているのだ。
また蜂女たちは人間のような消化器を持っておらず、人間と同じ食事を摂ることができない。彼女たちは蜂蜜を
充填した、男根を模した専用の器具を膣に挿入し、膣内壁から直接蜂蜜を吸収することで栄養を摂っている。
それは排泄機能の必要がない、合理的な栄養補給方法であった。だから蜂女に改造された女たちは、人前で
食事することを避け、トイレに篭って甘く切ない嬌声を上げながら一人で食事を摂るのが常であった。
「その、200体を越える蜂女たちがね、ショッカーが与えて下さったこの身体を使って、この2ヶ月の間に
TV局やマスコミのお偉いさんたちを次々と誘惑して、どんどん奴隷に変えていったのよ。」
「わたしたち蜂女と一度でもHすれば、どんな男だってわたしたちの言うがまま! 今では日本のすべてのTV局や
マスコミが、千明さまの支配下にあるの!」
「会長たちは知らなかったでしょうけど、今流れているTVの映像や、公開中の映画、そしてインターネットの
サイトにいたるまで、いたるところにショッカーの洗脳映像が溢れているのよ。その影響を受けている東京都民は、
既に全体の80%を越えているはずだわ」
「・・・バ、バカな・・・信じられん!」
エミとミカの二人は、クスクスと悪戯っぽく笑った。
「いいえ! 今から、嫌でも信じさせてあげる!」

447 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:24:31 ID:PvTB3z400
ミカが藤兵衛の前にしゃがみ込み、ズボンのジッパーをゆっくりと下ろした。
「な、何をするんだミカッ!?」
「さあ会長、わたしが相手をつとめてあげる!」
ミカは立ち上がると、セクシーに腰をくねらせながら、改造された自分の乳房を両手でゆっくりと揉んだ。
ティアドロップ型の真っ赤な乳輪の先端にある乳首から、細い針のようなものが顔を出した。
そしてミカは両腕を広げて、藤兵衛の身体をギュッと抱きしめた。「うッ!」
毒針に刺されたとたん、藤兵衛は身体はどうしようもなく熱く火照ってくるのを感じた。ムラムラとした欲望が
背中を這い上がり、脳天を突き抜ける。「・・・あ・・・あ・・・やめろミカ!」
「どぅお会長? わたしの身体が欲しくて欲しくて、堪らなくなったでしょう?」
セクシーに身をくねらせるミカを前に、藤兵衛の理性は一気に吹き飛んだ。毒針は強力な媚薬であった。
「やめろ、やめてくれミカっ! ミカあああッ!」
藤兵衛は突然ワーッ!と叫んでミカに乱暴に襲いかかり、床に押し倒した。そして紫色の愛液をトロトロと
流しながら濡れそぼっているミカの股間に、いきり立ったイチモツを性急に潜り込ませた。
「・・・ミカッ! ・・・ミカぁッ! ・・・はぁ、はぁ・・・」
「・・・あうぅン! ・・・はァッ! ・・・いいわァ! いいわ会長! ・・・そう、もっと、もっとよォ!」
ミカは蜂の乳房を震わせ、愛らしい嬌声を絶え間なく上げながら、藤兵衛の荒々しい抽送に応えていった。
「・・・あうッ!・・・ねえ会長? ・・・いいコト、教えてあげる・・・あうッ! 一度でも、たった、一度でも、
わたしたち、蜂女と、交わったらね・・・あうぅン! ・・・もう、もう人間の女では、満足、できなくなるのよ!
・・・だから・・・はうッ! はうッ!・・・会長はもうッ・・・お終いッ・・・わたしのッ! 奴隷よッ!」
ミカの言葉は、もはや藤兵衛には届いていなかった。藤兵衛はオウオウと狂ったように吼え、ひたすらミカの腰を
激しく突き上げるのみであった。

448 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:25:04 ID:PvTB3z400
「やめてよぉ!・・・やめてよミカねえちゃん!・・・会長ぉ!・・・嘘だろ・・・嘘だろ、ねえ!」
小学5年生の石倉五郎は、目の前で起こってる光景が信じられないといったふうに、壁を背にしてガタガタと
震えていた。だが半ズボンを履いた彼の股間は、テントを張ったかのようにビンビンに盛り上がっている。
「・・・さあ五郎、あなたの相手はあたしよ。お姉ちゃんがちゃあんと、筆下ろししてあげるからね」
エミが腰をクイッ、クイッと振り、コケテイッシュに笑いながら、五郎に近づいてくる。
「や、やめろォ! やめろよエミねえちゃん!」混乱して叫ぶ五郎。
「ねえ五郎? あれが何かわかる? あれはセックスといってね、男と女のとっても神聖な、愛の儀式なの。
あたしはもう人間じゃないけど、人間の女の子よりももっと上手な、もっと気持ちのいいセックスができるの。
そういうふうにあたしたちは改造されているのよ。さあ、あたしととっても気持ちのいいこと、しよッ!」
エミが揉みしだく蜂の乳房、五郎の目のすぐ前に迫る同心円模様の乳房の先端から、小さな針が顔を覗かせた。
「や、やめろ! やめろエミねえちゃん! やめろォ!」
「ほおら! 刺さったァ!」
エミが突き出した豊満な乳房が、五郎の頬に触れた。エミはそのまま五郎の顔を両の乳房ではさむようにしながら
嬉しそうに両手でグニュグニュと揉み続けた。
五郎は白目を剥き出し、あわわわわ・・・と呂律が回らなくなってゆく。
エミはしゃがみ込むと、五郎の半ズボンのジッパーを下ろし、ブリーフとともに足首まで下ろした。そして
まだ皮の被った、五郎のビンビンにいきり立った陰茎を、舌を伸ばして美味しそうにしゃぶった。
「・・・ふんッ!・・・むふぅ!・・・んんッ!・・・」
五郎はガクガクと顎を震わせて、ただエミのなすがままになっていた。エミは微笑むと五郎の腰に腕を回して
彼の身体を引き寄せ、耳元で甘く囁いた。
「さあ。五郎! お姉ちゃんの中に入っておいで! とっても気持ちよくしてあげるから!」
五郎は半ば白目を剥いたまま、ガクガクとうなずいた。

449 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:25:20 ID:PvTB3z400
エミは五郎の身体をそのまま前に押し倒すと、M字型に開いた両脚の間で受け止めた。そして右手で五郎の
陰茎を導くようにして、紫色の愛液がジワジワとにじみ出る自らの秘所に当てがった。
「よしッ! さあ五郎、そのままあたしの中に、ゆっくりと入ってくるのよ・・・そう・・・そこ・・・
そのまま・・・入ったァ・・・んッ! ・・・ふんッ! ・・・ああンッ! ・・・ああンッ!」
「・・・え、エミねえちゃん! ・・・エミねえちゃんッ!」
五郎は何が何だかわけもわからず、ただひたすら夢中になって腰を動かし続けた。五郎の性急で乱暴な抽送を
受けながら、エミは満面の笑みを浮かべたまま両手で蜂の乳房を揉み続け、甘い嬌声をひたすら上げ続けた。
「・・・あン!・・・あン!・・・ああン!・・・あああうぅン!」

「・・・繭ちゃん! 見ちゃダメよ! ゼッタイに見ちゃダメ!」
ユリはガタガタと震えながら、繭の小さな肩を固く抱きしめて牢獄の中央にうずくまっていた。彼女たちの両側
では、かつての仲間たちが、家族のように仲の良かったレーシングクラブの仲間たちが、獣のようになって
忌まわしい快楽によがり狂っている。
すぐ目の前で繰り広げられている、その光景がどうしても信じられない。ユリの目から、涙がポロポロと
こぼれ落ちた。悔しかった。悲しかった。夢なら、夢なら早く醒めてくれと願わずにはいられなかった。
だが、その思いは鉄格子の開く音によって破られた。忌まわしい嬌声が響く地下牢に新たに入ってきたのは、
3人目の蜂女だった。癒し系で知られる有名巨乳アナウンサーの頭部を持ったその蜂女は、抱きあったまま
震えるユリと繭に向かって、優しい声でこう引導を渡した。
「さあいらっしゃい。二人とも。千明さまがお呼びよ。今から改造手術を受けて、わたしたち蜂女の仲間に
生まれ変わってもらうのよ」

450 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:25:39 ID:PvTB3z400
夜はとうに明け、太陽はもう中天に差し掛かろうとしていた。立花オートコーナーの応接室で、滝和也と
蜂女のボディを持った岩本沙夜は、十数回にも及ぶ激しい性交の末に精も根も使い果たし、抱きあったまま
ウトウトとまどろんでいた。
突然、すぐ近くにバンクのエンジンがけたたましく鳴り響いた。その聞き慣れた音に反射的に目を覚ました滝は、
あわててTシャツとジーンズだけを身につけ、玄関をそっと開けた。沙夜は本能的に危険を感じたのか、
ソファにかかっていたキルトのカバーを身にすっぽりとまとい、改造された身体を隠した。
立花オートコーナーの前にいたのは、なんとヨーロッパのショッカーと戦っているはずの仮面ライダー1号、
本郷猛であった。
「ほ、本郷!? 一体いつ日本に帰ってきたんだ?」
「やあ滝。久しぶりだな。一文字から『日本で洗脳フィルムを使ったショッカーの大規模な作戦が展開中』という
連絡を受けて、急いで戻ってきたんだ。・・・一文字の奴はどうした?」
「そ、それがな、本郷・・・ま、まあちょっと、中に入ってくれ」
立花オートコーナーの応接間に入った本郷猛は、部屋中に満ちる異様な匂いに顔をしかめた。甘い蜜のような
香りと、男の精液の青臭い匂いであった。そして本郷は、キルトのカバーをかぶりソファの上に身を縮めて
うずくまっている、沙夜の姿を見つけて思わず眉をひそめた。
「おい滝! なんでショッカーの改造人間がこんなところにいるんだ」
沙夜はその言葉に、思わずビクッと震えた。身体を隠しても、額から伸びる真っ赤な触角はそのままであった。
沙夜は触角をしきりに震わせながら、身をさらに小さく縮めた。

451 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:26:08 ID:PvTB3z400
「いや本郷、あわてないでくれ。沙夜さんは確かに、ショッカーにさらわれて改造されたんだが、もう奴らの
一員じゃないんだ。お前と同じ、ショッカーに追われる立場なんだ。どうか、そっとしといてくれないか」
「・・・ふむ」
本郷はとりあえず納得したのか、革のジャンパーを脱いでソファに腰をおろした。そして向かい側にいる沙夜に
向かって語りかけた。
「俺は本郷猛。ショッカーと戦う者だ。きみがショッカーの一員ではないというのなら、いつまでも身体を
隠してないで、その正体を見せたまえ」
「・・・は、はい」 沙夜はキルトのカバーを脱ぎ、蜂女に改造された肉体を晒した。人間女性と蜂が見事に
融合した、明らかに人間のものではない身体が露わになった。
滝は沙夜のその姿を見て、あらためてゴクリとつばを飲み込んだ。股間がギンギンにいきり立つのがわかる。
だが本郷は眉ひとつ動かすではなく、沙夜に向かって矢継ぎ早に質問を繰り出した。
「・・・蜂の改造人間だな。能力は何だ? なぜショッカーに追われてる? なぜ脳改造を受けていない?」
狼狽する沙夜を見て、滝があわてて彼女をかばった。
「本郷! 沙夜さんは信用していい。俺が保証する! だいたいお前、一文字から聞いてないのか? モグラングに
さらわれた人々だって、脳改造されないままモグラングと同じ姿に改造されて、トンネル工事に従事させられて
いたんだ。彼らは改造人間とはいえ、ただの被害者だったろう? 彼女もおんなじだ。女王蜂女にさらわれて、
無理やりこんな姿に改造されてしまったんだ!」
「滝。悪いが俺は、ショッカーの改造人間の言うことは一切信用しないことにしている。たとえそれが、若く
美しい女性の姿をしていてもだ。いや、美しい女性の姿だからこそ、かえって信用できない」

452 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:26:35 ID:PvTB3z400
沙夜は顔を曇らせてうつむいた。触角をしきりに動かしながら、上目遣いの悲しそうな表情で滝の方をそっと見る。
「おい本郷ッ! 見損なったぞ!」滝は憤慨して抗議した。
「お雨だって、同じようにショッカーに改造された身の上じゃないか!」
本郷猛はそれには構わず、滝の方に向き直って本題を尋ねた。
「で、滝。一文字やおやじさんは一体どこへ行ったんだ?」

「・・・すると、一文字は女王蜂女に捕らえられ、どこかに連れ去られた。おやじさんも同様。というわけか」
「すまん本郷。俺がついていながら・・・」
「いやそれはいい。一文字が捕らえられるほどの強敵だ。どうすることもできなかっただろう。だが滝!
おやじさんがさらわれたと気付いて、それからお前は今まで一体、ここで何をしていたんだ?」
「・・・いや、それが、その・・・」滝は言いよどんだ。
「おおかた、おやじさんを放っておいて、この蜂女とずっと乳繰りあっていたんだろう」
「本郷ッ!!」図星を突かれて、かえって滝は激昂した。
「馬鹿を言うな。俺だってずっと考えていたんだ。蜂女のアジトがどこにあるか、知る方法を!」
滝は沙夜に近づくとその肩を掴み、優しい声で尋ねた。
「沙夜、何でもいい。女王蜂女のアジトについてヒントになりそうな心当たりがあったら、俺に教えてくれないか」
「そう言えば・・・」沙夜が思いだしたように言う。「女王が以前、相模原の稲城に何かを作るとか・・・」
「それだッ!」滝は立ち上がった。

453 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:26:50 ID:PvTB3z400
「行こう本郷、稲城へ。きっと何か手掛かりが見つかるはずだ!」
「いや、滝。俺たちが向かうべきなのは稲城じゃない。例のお化け工場だ」
沙夜はハッと顔を上げ、驚いた表情で本郷を見た。触角をしきりに震わせている。
「な、何を言ってるんだ本郷? 一文字はそのお化け工場から、西の方に向かって連れ去られたんだぞ?」
「滝。お前は蜂女に騙されてるんだ。アジトが工場以外の別の場所にもあるのなら、工場のアジトを撤収する時に
なぜ工場を爆破しなかった? まだそこに用があるからだ。俺たちの注意を工場から逸らせるために、わざと隼人を
別の場所に運ぶ真似をして見せたんだ。そう、お前にわざわざ、そのシーンを見せつけてな」
本郷は立ち上がり、沙夜に近づくとその触角を乱暴に掴んだ。「・・・キャッ!」
「さっきから触角を震わせて、いったいどこと交信している!? 女王に計画の失敗を報告でもしているのか?」
「本郷ッ!」滝は思わずカッとなり、立ち上がって本郷猛の胸ぐらを掴んだ。
「お前、何の証拠もなしに沙夜さんを一方的に疑うのかッ!?」
本郷はなだめるような手つきで激昂した滝の手を振りほどいた。
「乱暴してすまなかった。だが俺はさっきも言ったとおり、ショッカーの改造人間は誰であろうと一切信用しない
ことにしている。悪く思うな」
そして応接間の扉をくぐり抜けながら振り返り、顔を覆って泣き出した沙夜を慰める滝に向かって、こう言った。
「俺はお化け工場をもう一度調べる。何もなければその時は稲城に行く。どうだ、お前も来るか?」
「もちろんだ!」滝も怒りに満ちた口調で、吐き捨てるように答えた。

454 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:28:14 ID:JIq0VVpn0
街なかをひた走る2台のバイク。
先を行く車には本郷猛。後を追う車には滝和也と、改造された身体をコートに隠した沙夜が乗っている。
本郷は最初、沙夜の同行に難色を示した。だが二人が一瞬たりとも離れたくないと言うのと、信用しきれない
者をひとり残して行くよりは、目の届く場所に置いておいた方がマシだと判断し、連れてゆくことにしたのだ。
日が中天から西に傾き始めた頃、2台のバイクは廃工場の前に辿り着いた。
本郷の提案で、今度は二手に分かれず一緒に探索を行うことにした。一文字が姿を消したとおぼしき地下室へと
向かった三人は、地階に降り立つや否や、ボウガンの奇襲を受けた。「危ないッ!」
「イーッ!!」矢を放ったのは、黒マスクの戦闘員であった。
「やはり、ここがショッカーのアジトだったようだな!・・・とォッ!」
襲いかかる3体の戦闘員たちをたちまちねじ伏せる本郷と滝。戦闘員の腕をギリギリと締め上げる本郷に、
物陰から別の戦闘員が矢の狙いを定めている。「危ないッ!」
沙夜が、蜂の乳房をぷるん!と震わせて毒針を射出した。
「イーッ!」毒針が命中した戦闘員はボウガンを放り出して倒れ、ドロドロと黄色い液体になって溶けていった。
「・・・ふう、油断大敵だな。さあ行くぞ滝!」
「ちィッ! 助けてもらっといて礼も無しかよ、本郷の奴ッ!」滝が不満げにつぶやいた。
機械が両側に立ち並ぶ、照明もなく視界の利かない部屋の中を進む3人。ふと前方に、かすかな光が漏れる扉を
見つけ、用心しながらその中に脚を踏み入れる。奇怪な鷲のエンブレムが掲げられた、工場には不似合いの部屋だ。
ふと。本郷が大声で叫んで後続の滝たちを制した。
「危ない!」

455 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:28:32 ID:JIq0VVpn0
本郷立ちのすぐ前の床がガタン、と開き、落とし穴が口を開けた。
「・・・ふう。罠まで仕掛けてあるとはな」
その時。険しい表情の滝和也が、本郷猛の背中にそっと腕を伸ばした。そして、落とし穴に向かって本郷の背中を
勢いよく突き飛ばした。「うわァッ!}
抵抗する間もなく、真っ暗な落とし穴の中に落下する本郷猛。その様子を、滝は清々した様子で見守っている。
「いい気味だ本郷ッ! 沙夜さんを、沙夜さんを敵扱いしやがって!」
蜂女・沙夜との度重なる情事によって、FBI捜査官としての滝の正義感、倫理観は既に麻痺していた。
蜂女が秘所から分泌する紫色の愛液は、中毒性の高い強力な麻薬であった。その麻薬に侵された滝にとっては、
今や沙夜こそが世界の中心であり、沙夜を傷つけるものすべてが自分の敵であった。
「・・・和也。よくやったわ。千明さまもきっとお喜びになるわ」
沙夜が妖しい微笑みを浮かべながら、背後から滝に近づきギュッ!と抱きしめる。豊満な乳房が背中に当たる。
「・・・え? 千明さま?」
滝が振り返ろうとした時、背中に2箇所、鋭い針が突き刺さるような痛みが走った。「うッ!」
たちまち視界がグルグルと回りはじめ、滝はヨロヨロとふらついてその場に倒れた。沙夜がニッコリと微笑み
ながら、膝枕でその身体を支える。
「・・・愛しているわ。愛しい和也・・・でもあなたは人間、わたしは改造人間。このままでは結ばれるわけには
いかない。だから、あなたもわたしと同じ、改造人間になってもらうの! 」
「・・・改造人間だと? ・・・沙夜、きみはいったい・・・?」
薄れゆく意識の中で、驚いた様子でつぶやく滝。
「千明さまのお許しも既にいただいたわ。わたしと同じショッカーの改造人間になって、和也! そしてふたりは
永遠に結ばれるのよ!」
そう言って、沙夜は麻痺針を受けて朦朧とする滝和也の口に、自らの唇を愛おしげに情熱的に重ねた。

456 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:28:52 ID:JIq0VVpn0
本郷猛が落下した先は、真っ暗な部屋の中央だった。泥を払いながら立ち上がった本郷は、ブツクサつぶやいた。
「畜生ッ、滝の奴! すっかりあの蜂女に骨抜きにされてやがる・・・」
その時、いきなり部屋の照明が灯った。驚く本郷の目の前に、黒マントをはおった陰気な初老の紳士が現われた。
「ようこそ、仮面ライダー」「し、死神博士ッ!」
死神博士の背後から、もうひとり、別の小柄な人影が現われた。妖しい笑みを浮かべながら現われたそれは、
獲物を見定める野獣のように鋭い目をした、長い黒髪の美女だった。
沙夜と同じ、蜂と人間女性が癒合したかのようなボディを持った、美しい女の改造人間。
「・・・そうか、お前が女王蜂女だな!」
女優・栗山千明が改造された蜂女は、本郷に挑発的な鋭い視線を舐めるように向けた。
「そうよ。初めまして本郷猛。わたしが蜂女の女王。・・・ふうん。噂どおりのいい男ね」
本郷は反射的に、変身ポーズを取った。「ライダーッ、変・身ッ!」
たちまち仮面ライダー1号の姿になり、死神博士と蜂女に向かってファイティングポーズを取る本郷。
だが死神博士が、遮るように言った。
「あわてるな仮面ライダー。貴様の敵はわしでも蜂女でもない。貴様にはとっておきの相手を用意してある。
さあ出でよ。我がショッカーの改造人間、バッタ男よ!」
その声で蜂女の背後から現れた男を見て、ライダー1号は驚きの声を上げた。
「・・・い、一文字!?」
一文字隼人は、ライダー1号を見ても何の感慨も示さなかった。感情のこもらない、鋭い威圧的な視線を
ライダー1号に向けながら、じりじりと近寄って来る。
「一文字! 俺だ! わからないのか!?」
「無駄だ仮面ライダー。こいつには既に脳改造を施してある。既に仮面ライダー2号ではなく、ショッカーの
忠実な僕なのだ。さあやれバッタ男。仮面ライダーを殺すのだ!」
一文字はうなずくと、腕を横に向けて変身ポーズを取った。「・・・変・・・身ッ!」

457 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:29:43 ID:JIq0VVpn0
仮面ライダー2号の姿に変身した一文字隼人は、ライダー1号めがけて激しいパンチを繰り出す。
「死ねえ! 仮面ライダーッ! ・・・とぉッ! たぁッ!」
「やめろ! やめるんだ一文字! 俺がわからないのか!」
ライダー1号は2号の凄まじいパンチの攻勢をかろうじてかわしながら、額のOシグナルを点滅させて脳波で
一文字に呼びかける。
「無駄だ仮面ライダー。桜島で貴様たちに出し抜かれたこと、わしが忘れていないとでも思うたか! 貴様たちが
脳波で連絡を取り合っていることなど、とうにわかっておる。このバッタ男の脳には貴様の脳波をシャットアウト
する、特殊なシールドを被せてあるのだ。さあ、かつての仲間の手にかかって、息絶えるがいい!」
それを聞くと、1号ライダーは部屋の隅に飛び退き、ファイティングポーズを取る2号に向かい合った。
「・・・そうか。脳波シールドを施されたのか。ならば!」
1号の胸のコンバーターラングの隙間が、赤く光り始めた。
「さあ一文字。この光が見えるか! 自己意識を取り戻せ!」
赤い光を見たとたん、2号は頭を押さえて苦しみ始めた。「う、うわァァッ! ウガァッ!」
「・・・ど、どうしたのだバッタ男!? 脳改造は完璧なはずだ?」
2号は床に膝をつきハァハァと荒く息をしたが、やがてゆっくりと立ち上がった。その真っ赤な目には先ほどの
ような冷たい光ではなく、熱い光が宿っていた。
「・・・本郷!? 本郷だな?」
「ああ一文字。ようやく正気に戻ったようだな!」
2人のライダーは握手をすると、死神博士の方に向き直った。
「な、なぜだ!? わしの脳改造は完璧なはず・・・!?」
「死神博士! 桜島で学習したのはお前だけじゃない。俺たちの一方が捕らえられて仮に脳改造されても大丈夫な
ように、あの後でちゃんと手を打っておいたのさ」

458 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:30:04 ID:JIq0VVpn0
「な、何ッ!」
「ショッカーの脳改造とは、自己意識を無理やり押さえつけて新たな人格を刷り込むこと。だから俺たちは万が一
の時に備えて、自己催眠回路を胸の奥に内蔵したんだ。脳改造後も自己意識を保ち、お互いの催眠回路が放つ胸の
赤い光で自意識を再び取り戻せるようにな! お前のことだ。身体の隅々まで調べたりはしなかったんだろう」
「く、糞ッ!」死神博士は地団駄を踏んで悔しがった。
ショッカー組織、いや死神博士には、捕らえた敵を手駒として利用しても、仲間として正式に迎え入れるという
発想は無かった。女王蜂女がエミとミカを働き蜂として改造したことに驚いたのも、その意識の現れである。
だから死神博士は捕らえた2号ライダーに脳改造を施しても、1号と相討ちになれば十分としか考えていなかった。
身体の隅々まで調べ、新たなショッカー戦士として強化しようなどという発想は、そもそも死神博士の脳裏には
存在していなかったのである。それは、取った駒を捨て去るチェスの文化圏と、取った駒を自軍の駒として再利用
する将棋の文化圏の違いであったのかも知れない。
「さあ死神博士。いよいよお前も年貢の納め時だな」
「いいえ仮面ライダー! ここで死ぬのはお前たちの方よ!」
栗山千明の顔をした女王蜂女が、背中の羽根を広げて細かく振動させ始めた。とたんに2号ライダーは激しい
恐怖に見舞われ、頭を押さえその場にしゃがみ込んでガタガタと震えて苦しみ始めた。
「う、うわぁッ!」「・・・どうしたんだ一文字!?」
「すまん本郷! 俺は、あの蜂女とは戦えない。・・・そう脳に刷り込まれてしまったんだ!」
栗山千明が、妖しく笑いながら死神博士をかばうように前に進み出た。
「本郷猛。あなたの相手はこの子たちよ。さあ、戦えるかしら?」
蜂女と死神博士が立っている方角以外の、3方向の壁が音を立てて回転した。隠し扉の中から現れた姿を見て、
1号ライダーは激しく驚いた。
「・・・エミ! ミカ! ・・・それにおやじさん!」

459 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:30:51 ID:JIq0VVpn0
1号と2号の向かって左側の壁から現れたのは、蜂女の姿をしたミカと、うつろな目をした立花藤兵衛だった。
右側の壁からは、蜂女に改造されたエミと、やはり正気ではない様子の石倉五郎が現れた。そして背後の壁からは、
蜂女として生まれ変わったばかりのユリと、同じく蜂女の姿をした岩本繭が、妖しく微笑みながら歩み出てきた。
「ううッ! ユリも、それに繭ちゃんまでも! おのれショッカーめ!」
2号が頭を押さえながらも、怒りに震えた声で叫ぶ。
蜂女の姿に生まれ変わった繭が、ゆっくりと歩み出た。まだふくらんでもいない胸に、黄色と黒の同心円模様が
はっきりと刻まれている。繭はライダーたちに向かってニッコリ微笑むと、こう言った。
「ねえ、かめんライダーさんたち? わたしたちをころしてしまうの? そんなことができるの?」
1号ライダーも、この援軍には激しく動揺していた。ユリはともかくエミとミカの二人は、ヨーロッパ時代から
ずっと本郷の助手を勤めてきた大切な仲間である。一文字よりも二人との付き合いは長いのだ。
「本郷さん? 日本に帰って来たのね。また会えて嬉しいわァ」
「残念だわ、こんなかたちで戦わなきゃならないなんて。でも、これも使命なの。勘弁してねッ♪」
エミとミカは無邪気にクスクス笑いながら、自分の蜂の乳房をゆっくりと揉みしだいた。真っ赤な乳首の先に、
小さな毒針が顔を覗かせた。ユリと繭もまた、乳首の溶解針の準備をした。
2人のライダーは部屋の中央に追いつめられ、背中合わせになって蜂女たちの攻撃に備えた。「くそッ!」
「お待ちなさい! 殺すよりも先に、面白い見せ物がまだあるはずよ」
栗山千明の命令で、エミたちは自分の乳房から手を離した。そして、自分の傍らにいる僕に命令を下した。
「さあ会長、わたしのために仮面ライダーを殺して見せて!」
「五郎! もう一度あたしと気持ちのいいことをしたかったら、仮面ライダーを殺すのよ!」

460 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:31:40 ID:JIq0VVpn0
立花藤兵衛と石倉五郎の二人は、光の無いうつろな目をしたまま、ゆっくりと歩み出た。手には充電式の
小型のチェーンソーのようなものを持っている。ブブン、バリバリバリ、グイイイイイーーン!
電源が入り、チェーンソーがけたたましい音を立てて回転を始めた。
「・・・猛? 猛なのか? ・・・わしはもう駄目だ。早く、わしを殺してくれ!」
「・・・隼人にいちゃん! おれ、どうすることもできないんだ! 勘弁してくれよぉ!」
二人は涙声でそう訴えながら、ライダーたちめがけてチェーンソーで切りかかってくる。
「やめて下さいおやじさんッ! 五郎ッ、正気に戻れ!」
「無駄よ仮面ライダー。その二人は重度の麻薬中毒患者と同じ。わたしたちの命令には絶対逆らえないわ」
嬉しそうに嘲笑う栗山千明。そしてエミ、ミカ、ユリたち。
相手を傷つけまいと必死で逃げる仮面ライダーたち。蜂女たちの哄笑が響く中、死の鬼ごっこがしばらく続いた。
だが藤兵衛たちの足元がおぼつかないせいで、すれ違った拍子にフラついた二人のチェンソーが交差した。
藤兵衛の手が滑り、チェーンソーが五郎の脇腹を直撃した。
「ウワアアッッ!」血を噴きだして倒れ、激痛に叫びのたうつ五郎。
「・・・ご、五郎! す、すまん、大丈夫か!?」

461 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:32:09 ID:JIq0VVpn0
「・・・あらら、もうショーは終わり? つまんなかったわね」
栗山千明が合図を送った。エミたちが再び、乳房を一斉にライダーたちの方に向けた。乳首の針が輝く。
地べたを転がり回って苦しむ五郎にしがみつき、涙を流していた立花藤兵衛が、ライダーたちに向かって言った。
「・・・猛! 隼人! ・・・アワーBは今夜8時半決行だ。なんとか、なんとか食い止めてくれ!」
「おやじさん、必ず助けに来ます。それまで辛抱していて下さい!」
1号は藤兵衛に向かってそう言うと、再び頭を押さえて苦しみ始めた2号に小声で囁いた。
「一文字。俺にしっかりつかまっていろ!」
1号のベルトの脇についている、エナジーコンバーターが輝いた。「エネルギー全開・・・放出!!」
1号のベルトの風車、タイフーンが凄まじい勢いで回転を始めた。「ライダーッ! 大(おお)竜巻ッ!!」
1号の身体が、凄まじい早さで回転し始めた。たちまち周囲に凄まじい突風が巻き起こり、それは1号を
中心とした巨大な竜巻に成長した。
「キャアアアッ!」羽根を広げていた蜂女たちは突風に飛ばされそうになり、あわてて地面に這いつくばった。
ライダー1号と、必死でその身体にしがみつく2号は、回転しながら勢いよく浮上し、やがてその身体は
天井を突き破って地上へと姿を消した。
「しまった! 逃げられたわ!」
「・・・まあよい。いくら仮面ライダーとて、今さらアワーBを阻止することなど、できはすまい!」
死神博士の言葉に、栗山千明の頭部を持った蜂女は、地面から身を起こし泥を払いながら高らかに笑った。
「そうね。でも今度現れたら、それが仮面ライダーの最後の時よ・・・ウフフフッ! アハハハハッ!」

462 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:33:00 ID:JIq0VVpn0
地上に逃れた仮面ライダーたちは、急いで立花オートコーナーに非難した。蜂女たちが追撃してくる様子は
なかった。いつでもライダーを始末できるという余裕だろうか、それとも来たるべきアワーBに備えて、
仮面ライダーの相手をしている暇など無いということなのだろうか。
身体内の全エネルギーを放出する大技、ライダー大竜巻を使用したことにより、ライダー1号・本郷猛は
激しく消耗していた。エナジーコンバーターに蓄えた風力エネルギーは、既にゼロに近くなっていた。
仮面ライダーのエネルギーは、ベルトの風車タイフーンに風を受ければすぐに溜まるというものではない。
人間同様、回復には長い休息を必要とした。本郷は窓際にうずくまり、じっと動かずに体力回復を待った。
だが今はもう午後5時。アワーB発動の時まで、あと3時間半しかない。
ライダー2号・一文字隼人は、自らの不甲斐なさに怒りながら、しきりに壁を殴りつけていた。
立花レーシングクラブのメンバーは、完全に崩壊していた。エミやミカ、ユリたちは改造人間にされてしまい
立花藤兵衛も五郎も、その奴隷の身に堕ちてしまった。滝和也の行方はわからないが、藤兵衛同様、蜂女の
奴隷にされてしまったことは間違いないだろう。仮にこの戦いが終止符を打ち、ライダー側の勝利に終わったと
しても、立花レーシングクラブが昨日までのような賑わいを取り戻すことは、もはや絶望的である。
自分さえもう少し慎重に行動していれば、そのうちの何人かは救えたに違いない。そう思うと、一文字は
いても立ってもいられなかった。しかも自分は蜂女の催眠暗示にかけられてしまい、彼女を攻撃できない。
何とかして、何とかしてこの催眠暗示を解かなければ、今度は自分が本郷の足手まといになってしまう!
一文字は心の中で激しく逡巡しながら、落ち着きなく部屋の中を繰り返し行ったり来たりした。
そんな一文字を諭すように、本郷はこうつぶやいた。
「一文字。お前は以前、俺にこう尋ねたことがあったな。犠牲を伴う正義は、正義の名に値するのかって。
俺はその時、こう答えたと思う。およそ正義は何人も犠牲にしてはならない。もしも誰かの幸せを犠牲に
しなければ成り立たない正義があったとしたら、そんなものは正義の名には値しない、ただの自己満足だと」

463 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:33:16 ID:JIq0VVpn0
「・・・だが、俺はこうも思う。俺たちは決して、正義の代理人を標榜できるほど高潔な存在じゃない。俺たちの
身体は悪の手で作られたものだ。そして俺たちは既に何人も、ショッカーの魔の手の犠牲となり改造された、
何の罪もない人々の命を奪っている。俺たちの手は血で汚れている。もしもあの世があったとしたら、
俺たちが行くことになるのは天国ではなく、間違いなく地獄だ。だがそれでも構わん。俺たちはただ、
ショッカーの犠牲となる人間を少しでも減らすために、修羅となって奴ら悪魔と戦う戦士なんだ。俺たちの
道は血塗られた修羅の道だ。決してきれい事で済む道じゃない。だから、一文字・・・」
本郷猛は一文字隼人に向き直り、真剣な眼差しで言った。
「・・・俺と一緒に、地獄に堕ちてくれないか?」
本郷の言葉の意味が、一文字にはすぐにわかった。本郷は死を覚悟している。そしてどんな犠牲を払ってでも、
世界がショッカーの手に渡ることだけは防ごうとしている。そのためには、どんな汚名だって被る覚悟なんだと。
どんな十字架だって背負う覚悟なんだと。
おそらく次の戦いでは、エミやミカ、ユリ、場合によっては藤兵衛や滝、五郎までも自らの手で殺さねばならなく
なるだろう。それがどんなに辛いことか。おそらく本郷も、血の涙を流すほどに心の中で葛藤したに違いない。
立花レーシングクラブのみんなの存在によって今まで癒されてきた、本郷と同じ天涯孤独の身の一文字には、
それが痛いほどによくわかった。
一文字は立ち止まり、拳をギリギリと握りしめた。俺も、俺も覚悟を決めなければ。蜂女の催眠暗示は
自分の弱い心に取り憑いている。そう、ショッカーによって無理やり改造されたあの忌まわしい記憶に対して、
未だ真正面から向き合うことができない、自分の弱い心に取り憑いているのだ。

464 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:33:31 ID:JIq0VVpn0
「うぉおおおおおおッッッ!!!」
一文字は高く吼えた。そして、上衣を脱ぎ捨てて部屋の隅にあった鏡に向かい合った。
そうだ。自分と戦うんだ。自分の中の弱い心に打ち勝つんだ。催眠暗示を解くにはそれしか方法はない!
鏡に向かった一文字は、自らの姿をキッ!と鋭い目で睨みつけた。怒りが高まるとともに、一文字の顔面に
虎の模様のような傷痕が幾つも現れた。顔だけではない。全身いたるところに、無数の傷痕が現れた。
それは、忌まわしい改造手術で身体を切り刻まれた痕であった。ふだんは隠れているが、興奮したり
怒りが高まると全身に現れる。そして一文字は、その傷痕を見ることを極端に恐れていた。自分が人間では
なくなってしまったということ、もう二度と普通の生活はできないのだということを、思い知らされるからだ。
一文字は鏡に向かい、改造手術の傷が全身に浮かび上がった自らの姿を睨みつけた。
催眠暗示の効果がここにも現われたのか、ゆうべ廃工場のアジトで見せられた、栗山千明の改造映像が
頭をよぎる。そして、自分が改造された時のあの恐怖が、じわじわと蘇ってくる。
「くそぉおおおおおッ!!」
一文字は絶叫した。そして自分の頬を自分でしこたま殴りつけた。
「隼人! お前はそんなに弱かったのか!? お前はそんなに意気地無しだったのか!? 目を背けるな、隼人!
自分の弱さに向かい合え! くそッ! くそぉおおおッッ!!」
一文字は自らの心と激しく戦い続けた。その様子を、本郷は無言でただただ見守り続けた。

465 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:33:57 ID:JIq0VVpn0
日が暮れた。昨日と同じ、満月が東の空から昇り始めた。
だが今日の満月はどういうわけか、血のように赤い色をしていた。赤い不吉な月が昇ってゆく中、ショッカーの
アワーBは実行の時に向けて着々と準備を進めていた。
廃工場の中にある蜂女のアジト、ロココ風に調度が整えられた女王蜂女・栗山千明の私室に、彼女によって
改造された働き蜂女たちが続々と詰めかけてきた。栗山千明が催眠超音波で呼び寄せ、自らの手で改造した
働き蜂たちの数は、250体に近かった。うち約200体は有名女優、タレント、アイドルたちの改造された姿で
あり、彼女たちには独自の任務が与えられていた。残る40数体は一般の女性の中から、栗山千明が自分の好みの
容姿の者を改造した、いあわば女王を守る親衛隊のような存在であった。その中には滝和也を毒牙にかけた
岩本沙夜や、その妹の小学生・繭、それに立花オートレーシングクラブの女性スタッフたちも含まれていた。
一同に集った親衛隊に、栗山千明は今夜の各自の役割についてこまごまとした指令を下した。そして準備が
すっかり整った頃、ドアがノックされて黒マスク戦闘員の一団が部屋に、奇妙な器具を運び入れた。
それは、ガソリンスタンドのディスペンサー(注入器)のようなものが幾つもハンガーに架けられた、巨大な
タンクであった。ディスペンサーの先端はガンではなく、男根を模した形をしていた。

466 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:34:10 ID:JIq0VVpn0
「みんな聞いて。これは改造ノズルと言って、女の子の子宮にナノマシンを注入する器具なの。これからこの
器具を使って、あなたたちの子宮にこのタンクの中の修復ナノマシンを満たしなさい。たとえ仮面ライダーの
キックで身体が四散五裂したとしても、1回限り、あなたたちの身体を元通りに修復してくれるはずよ」
蜂女たちはめいめい改造ノズルを手に取り、自らの膣孔を指で開いて、改造ノズルの先端を中にズブズブと
押し込んでいった。
「・・・ウッ! ・・・ああ・・・ウウッ・・・ハァ・・・ハァ・・・あうッ! ・・・あうッ!」
改造ノズルがぐおんぐおんと活動を始め、蜂女たちの子宮に、修復ナノマシンを続々と注ぎ込んでゆく。
この修復マシンは、栗山千明が自分の肉体を使って医務班の科学者戦闘員を篭絡し、死神博士には無断で
特別に用意させたものであった。
栗山千明は自らの手で改造し、自分に絶対の忠誠を誓っているこの働き蜂たちに、女王としての深い愛情を
抱いていた。この子たちを、一人も犠牲にしたくない。その思いは、この修復ナノマシン投与にも現れていた。
「・・・あンッ! ・・・あンッ! ・・・ああッ! ・・・ああッ! ・・・千明さまッ! ・・・アアッ!!」
栗山千明の私室に、40体を越える美しい女性改造人間たちの、嗚咽まじりの嬌声が激しくこだました。

467 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:34:53 ID:JIq0VVpn0
『死神博士! 蜂女のアワーB計画は順調に進んでおるか?』
ウィーン、ウィーンという音とともに鷲のエンブレムが点滅し、ショッカー大首領の威圧的な声が響いた。
「はい大首領。アワーB発動まであと2時間を切り、準備は90%以上進んでおります。発動前に仮面ライダーを
葬る計画こそ失敗しましたが、心身ともに深いダメージを与えました。もはや奴らに、この計画を封じるだけの
力は残っておりますまい。フフフフフ・・・」
死神博士は大首領にそう答えて笑いながら、この計画の立案遂行責任者である蜂女に対して、誇らしさと嫉妬の
入り混じった複雑な感情を覚えていた。
この計画が成功すれば、蜂女は功労者として、自分と同じ大幹部の地位に抜擢されることは間違いない。
それは死神博士自身にとっても名誉あることであった。何しろ死神博士こそ、蜂女の生みの親なのだ。
素体を自ら選定し、改造手術を指揮しただけではない。改造手術を終えて変わり果てた自分の姿に絶望し、
泣きじゃくる栗山千明を自分の私室に連れ込んで無理やり処女を奪い、そのまま一昼夜かけて調教して、
身も心もショッカーの一員に仕立てたのも、他ならぬ死神博士自身であった。
今でも蜂女と死神博士は、一日一回は必ず愛を交わしまぐわい合う、事実上の愛人関係にあった。
蜂女は彼にとって、優秀な部下であり、自ら育てた娘であり、なおかつ愛人であるという、誇らしい存在なのだ。
だが一方、死神博士は蜂女の目に余る傲岸不遜な行動に手を焼いてもいた。
蜂女に改造されたことで、性の抑圧を取り払い、善悪の彼岸に身を置き、自らのくびきをすっかり解き放った
栗山千明は、ショッカー組織内で我侭三昧を尽くすようになった。男性怪人や科学者たちを次々とその肉体で
篭絡し、手玉に取るばかりか、脳改造を施されていない自分だけの親衛隊まで作るに至った。
高価な大量の改造ナノマシンや、修復ナノマシンを持ち出しているとの報告も、医務班から上がっている。

468 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:35:10 ID:JIq0VVpn0
そもそも栗山千明自身にも、脳改造は施されていなかった。脳改造を施された者は周囲からは不自然に見える。
アワーB遂行の時まで女優として世を欺き続けなければならない彼女にとって、脳改造で自己意識を抑圧するなど
考えられぬことであった。そこで死神博士は栗山千明を蜂女に改造した後、善悪の区別がつかなくなり、他人を
道具として扱うようになる催眠暗示を施したのみで、あとはセックスの快楽に溺れさせることによって自発的に
ショッカーに忠誠を誓わせていたのだ。
蜂女の傍若無人な行動が、ショッカー組織のたがを緩める結果になったのはその反動である。
自分が招いた結果とはいえ、死神博士には蜂女の存在が、日に日に忌忌しいものに感じられてきた。
あの蜂女が、自分と同じ地位に上り詰める? その想像は死神博士の心にチクチクと嫉妬をもたらした。まあいい。
無事に計画が成功したならば、奴の昇進を心から祝ってやることにしよう。だが、もしも失敗したならば・・・
死神博士の目に、冷たい光が宿った。
蜂女が失敗した時のための保険は、既に幾つか掛けてある。まずは、自爆チョーカーだ。
蜂女たちには人間の衣服を着る習慣はないが、女性の本性が命じるのか、メイクや装身具には異常なまでの関心を
向ける傾向がある。イヤリングやブレスレットはもちろんのこと、腰に巻くサッシュ、足首に付けるアンクレット
や身体に貼るタトゥーなど、蜂女たちはそれぞれ粋を凝らした身繕いを楽しんでいる。
だが死神博士は蜂女たちに、ひとつだけ共通の装身具を身に着けさせていた。それは首に巻くチョーカーである。
蜂女たちが単なるお揃いの装身具としか思っていないこのチョーカーは、実は超小型の核爆弾が内蔵された
自爆装置なのであった。男性ショッカー怪人たちが身に着けている、ショッカーベルトのバックルと同じである。
死神博士は、もしも蜂女が任務に失敗した場合、働き蜂女たち共々、この自爆装置を作動させるつもりであった。

469 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:35:24 ID:JIq0VVpn0
そしてもうひとつの保険。それは量産型蜂女の製造計画であった。蜂女の改造人間としての身体機能の優秀性は
既に証明されている。だが女王を失うと烏合の衆になってしまうという、致命的な欠点も持ち合わせていた。
量産型蜂女は、女王の命令にしか従わない働き蜂女とは異なり、女王抜きでショッカーの命令に直接従う、
簡易型の改造人間であった。その戦闘能力は現在の働き蜂たちに比べると格段に劣るが、量産体制が整えば
扱い辛い現在の蜂女たちよりも、ずっと役立つ配下となるに違いない。
そして量産型ではあっても蜂女に他ならない彼女たちの肉体、人間女性の数万倍の性欲と究極のセックス能力を
持ったそのエロチックな肉体は、女王蜂女の誘惑によってすっかり骨抜きにされた、ショッカー日本支部の
組織的な立て直しにも一役買ってくれることだろう。
そう、蜂女の肉体抜きでは一日も過ごせなくなった死神博士自身にとっても。
そして、さらにもうひとつ。死神博士は、最後の切り札と呼ぶべきものを温存していた。
偶然手に入れた素材を活用し、持てる技術の全てを投入して最高の成果に仕上げた秘密兵器だ。
「これに関しては、蜂女の奴に感謝しなければな。奴がいなければ、思いつきもしない活用法じゃった」
死神博士はそうつぶやいて、その痩せた陰気な顔に悪魔のような冷酷な笑みを浮かべた。

470 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:35:43 ID:JIq0VVpn0
午後8時半。人々が最も多く、TV画面を見つめている時間帯である。立花藤兵衛が伝えた「アワーB」の時刻
が近づいていることに気付いた本郷と一文字は、周囲の状況を知るためにTVのスイッチを押した。
たまたま映ったチャンネルは、芸能人たちを多数ゲストに招いてのバラエティ番組であった。現在人気のある
女性タレントやアイドルたちも多数出演している。
時計が午後8時半を指した。その時だ! お笑い芸人の寒いギャグにクスクス笑っていた女性タレントたちの
何人かが、突然はじかれたように立ち上がった。そして、いきなり上着を脱ぎ始めた。
何が始まったのか、驚く聴衆や他の出演者を尻目に、タレントやアイドルたちは自らの乳房を誇らしげに晒した。
それは、黄色と黒の同心円模様に覆われた、蜂の乳房だった。
タレントたちの肌の色が、真っ青に染まり始め、額から日本の真っ赤な触角が生えてきた。それは人間とは
ほど遠い、異形の姿であった。「キャーッ!」悲鳴が上がり、TV局のスタジオはパニックになっていた。
驚いた本郷と一文字が、あわてて別のチャンネルを確かめてみる。どのチャンネルを表示しても同じように、
女子アナウンサーや女優たちが蜂女の正体を晒し、局をパニックに陥れていた。
「いよいよ始まったぞ!」緊張する本郷と一文字。だがまだ動向がわからない以上、動くことはできない。
蜂女の正体を晒したタレントたちは、ディレクターやプロデューサー、カメラマンたちスタッフに合図をした。
蜂女の肉体的誘惑で篭絡され、奴隷の身に堕ちていたスタッフたちは、蜂女たちの姿をアップで大映しにした。
それを遮ろうとする別のスタッフ、逃げ惑うスタッフたちに、蜂女たちは容赦なく、乳首の溶解針を放った。
黄色い液体になってドロドロに溶けるスタッフたちの姿が、TVを通してお茶の間に届けられる。
「ひ、ひどい!」思わずうめく本郷と一文字。
蜂女たちは、TVの向こうの視聴者たちに向かって、冷たい声でゆっくりと語り始めた。
「わたしたちは、ショッカーの改造人間・蜂女。まもなくこの東京は、ショッカーのものとなる。さあ愚かな
人間どもよ、聞くがいい。我らが女王、千明さまの御声を!」

471 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:36:29 ID:JIq0VVpn0
画面が一瞬乱れて切り替わり、蜂女の姿をした栗山千明の姿が大映しになった。いったいどこにいるのだろうか、
薄暗い空間の中にひとり立つ栗山千明は、祈るようなポーズを取り羽根を震わせた。歌声のような音が響きわたる。
一文字がチャンネルを切り替えた。なんと、どのチャンネルを表示しても栗山千明の姿が表示される。
「本郷、この音!」「うむ。間違いない。3万ヘルツの超音波だ!」
電波を通して届けられる3万ヘルツの超音波は、映画「女王蜂」をはじめとするショッカーの洗脳映像を見た
人間たちを、たちまち深い催眠状態に導いた。催眠状態に落ちた人々は、意識を失ったまま家の外に出て、
誘導超音波の命じるままにゾロゾロと歩き始めた。
女優やアイドルたちの顔をした約200体の蜂女たちが、TV局から飛びだし、東京都内に散らばった。そして
栗山千明の女王蜂女が発する誘導超音波が都内全域に届くよう、空中の一点に停止したまま、超音波の中継を
開始した。高い音程の歌声のような音が、あちらからも、こちらからも鳴り響く。
超音波が流れているのは、TVだけではなかった。超音波に誘導された駅員が、アナウンスの代わりにラジオの
音声を大音量で構内に流し始めた。地下街やデパートの中にも、ラジオの超音波が満ちた。屋台の店主は
ラジオの音量を上げ、トラック運転手は大音量でラジオを流しながら街中をぐるぐると疾走した。

472 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:36:42 ID:JIq0VVpn0
誘導超音波に導かれた人々が向かったのは、まず警察署であった。宿直の署員たちの多くが超音波に操られて
無人に近くなった警察署にわけ入った人々は、武器保管庫からわれ先にと拳銃やライフルを持ち出した。
別の一団は銀行を襲撃し、金庫の中の紙幣を残らず持ち去り、街中にそれをバラ撒いた。
証券取引所からは株式証券が大量に持ち出され、交差点の中央で人々によって焼かれていった。
明日の朝、人々が再び目覚めた時、治安と金融は大混乱を極めているに違いない。
人々はさらに、霞が関の省庁街に詰めかけた。重い金属製の扉を叩き割り、金庫をぺしゃんこにした。そして
国家運営に必要な重要書類に次々と火を放ち、灰にしていった。
催眠誘導により肉体のリミッターが外されているためか、人々はふだん発揮できないような怪力をふるって、
破壊活動を行ってゆく。かつて女王蜂女の誘導音波で誘い出された岩本沙夜が一文字を軽く突き飛ばしたように、
人々は重い書類棚を人間業とは思えないような力で軽々と持ち上げては、窓から遠くに放り投げる。あるいは
その場で紙のようにグシャグシャに叩き潰してゆく。
それは、不思議なほどに静かな暴徒であった。一言も発せず、しかも混乱もなく黙々と目的を果たしてゆく、
統率された沈黙の暴徒であった。

473 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:37:09 ID:JIq0VVpn0
同じ頃、都内各地の公園に、黒いトレーラーがどこからともなくやってきて停車した。運転しているのは黒い
マスクの戦闘員。そのトレーラーめがけて、若く美しい女性ばかりが黙々と押し寄せてきた。
トレーラーの側面の扉が開いた。そこにはガソリンスタンドのディスペンサー(注入器)のようなものが十数基
ぶら下がっている。
先端が男根を模した形のディスペンサーを、若い女たちはわれ先にと手に取った。そしてパンツのホックを
緩め、スカートをたくし上げ、ショーツをずり降ろして、男根状の先端を自らの秘所めがけてズブズブと
挿入していった。
「・・・あ・・・あうッ! ・・・はぁッ・・・はぁッ・・・」
それは、量産型蜂女を造るための改造ナノマシンを満載したトレーラーだった。
20歳の女子大生が、24歳の人妻が、27歳のOLが、17歳の女子高生が、次々と股間奥深く改造ノズルを
飲み込んでは、地面に倒れたままあえぎのたうち回る。狂ったようによがりながら着衣を脱ぎ捨て、喜悦の
嬌声を上げながら乳房を激しく揉みしだく。
10分も経たないうちに、彼女たちの肌は真っ青に染まった。乳房に黄色と黒の同心円模様が浮かび上がり、
額からは二本の触角が、背中には黄色い二枚の羽根が生えてきた。
20分も過ぎた頃には、彼女たちはもはや人間ではなくなっていた。
量産型蜂女に生まれ変わった彼女たちは、膣から改造ノズルをジュポッ!と引き抜くと、戦闘員から手渡される
黄色いサッシュを腰に巻き、ショッカーに永遠の忠誠を誓った。
この夜一晩で、50台の改造トレーラーに群がった4万人を越える美女たちが、人間としての生涯に終止符を打ち、
ショッカーの新たな改造人間に生まれ変わったのだ。

474 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:37:29 ID:JIq0VVpn0
その頃、本郷と一文字は必死になって、栗山千明の女王蜂女が発する誘導超音波の、発信源を探していた。
超音波は音の一種である。電波と違って到達距離は短い。せいぜい有効範囲は1キロ程度しかないに違いない。
女優たちが変身した蜂女が都内各所の上空に停止し、音波を中継し続けているのもそのせいであろう。
中継がなければ誘導音波は、TVやラジオの音の届く範囲にしか効果を発揮しないのだ。
では、元々の発信源となる超音波はどこから発せられているのか。超音波の大元が各TV局が流す電波の音声信号
であることは間違いない。では各局の電波を一斉にジャックするためには、どこに本拠を構えればいいのか。
そう、東京で最も巨大で、背の高い電波塔に構えればいい。
一文字は東京タワーの先端近くを指さして叫んだ。「本郷、あれを見ろ!」
特別展望台の上、リング状のデジタル放送アンテナに接するように、巨大な蜂の巣のようなものが付着している。
「間違いない。女王蜂女はあそこから、誘導超音波を発しているに違いない!」
本郷と一文字は、互いに顔を見合わせて大きく頷いた。まだ本郷の体力が回復しきったわけではない。一文字の
トラウマが解消されたわけでもない。だが、彼らは行かなければならなかった。ショッカーの魔の手から、
この東京を、人々の命を守るために。それができるのは、彼ら二人しかいないのだ。
「一文字。俺と一緒に、修羅の道を突き進んでくれるか?」
「おう。お前が一緒ならどこまでもつき合おう。たとえ地獄の果てまでも!」
本郷と一文字はバイクにまたがり、エンジンをふかした。そして変身ポーズをとった。
「・・・変・・・身ッ!」「・・・ライダァーッ、変・身!」
爆音を上げて、二台のサイクロンは二人のライダーを乗せて走り出した。目指すは一路、東京タワー!

475 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:38:26 ID:JIq0VVpn0
ライダーたちの動きは、じきに蜂女たちの知るところとなった。サイクロンの行く手に、誘導超音波で操られた
人々がわれ先に飛び出して行く手を阻む。ライダーたちは巧みなハンドルさばきで操られた人々の間をすり抜け
時には暴徒を避けて建物の壁面を走りながら進む。
砂利を満載したトラックが道を塞ぐように停まり、ライダーたちを阻もうとする。サイクロンは勢いよく
ジャンプしてトラックの上を軽々と飛び越えてゆく。
「本郷、これじゃあ埒が明かないぞ!」「よし一文字。首都高速に上がろう!」
料金所のゲートを強行突破して高速道路に入ったサイクロン。だが高速を走る車はどれも大きく蛇行運転して
ライダーたちの邪魔をする。
「よし、ここならもう邪魔されまい!」
ライダーたちは高速道路の防音壁に飛び乗り、その上を綱渡りのように走った。
眼前の東京タワーが、徐々に大きく近づいてくる。
その時!
「仮面ライダー、覚悟ッ!」
3体の蜂女がサイクロンに近づき、乳首の針を撃ち出した。アクセルをふかしてそれをかわすライダーたち。
溶解針が突き刺さった防音壁が、シュウシュウと白い煙を上げながら溶けてゆく。
「えーいもう一回ッ!・・・千明さまのためよ。死んで! 仮面ライダー!」
蜂女たちの顔にはまだあどけなさが残っている。どうやら昨日一文字がスタジオで交戦した、セーラー服の女子
高生たちのようだ。頭頂部の装甲と複眼状のゴーグルを付けていた昨日とは異なり、人間のままの顔を晒している。
素顔を見せながら戦った方がライダーの攻撃の手がにぶる、と判断してのようだった。
蜂女の乳首の針は、一度射出すると再装填に5秒ほどかかる。しかも決して無限に撃てるわけではない。
そこで女子高生3人組は一文字ひとりに狙いを定め、3方向から彼を取り巻いて同時に針を放とうとした。
「行くわよみんな! ・・・トライアングル・シュート!」

476 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:39:45 ID:BqNmFGmG0
だが一文字は、防音壁の上で勢いよくジャンプすると、サイクロンをスクリューのようにきりもみ飛行させた。
「キャアッッ!」旋風に巻き込まれ、思わず悲鳴を上げる蜂女たち。一文字はサイクロンの車輪を蜂女たちの
背中に、ガン、ガン、ガンと3連続で飛び乗せた。ショックで失速し、たちまち地上に落下する女子高生たち。
「・・・悪く思うな」
一文字は振り向いてそう言うと、再びサイクロンを防音壁の上に着地させた。

芝公園前出口で首都高速を飛び出し、一気に東京タワーに向かって加速する二台のサイクロン。
「一文字、一気にタワーを駆け上がるぞ!」「おう! 了解だ!」
相変わらず前方を遮ろうと次々に飛び出してくる静かな暴徒たちを巧みにかわしながら、東京タワーが立つ
高台の上へと駆け登ったサイクロンは、爆音をふかしながら横滑りするように東京タワーの鉄塔に着地し、
そのまま加速して鉄骨の表面をぐいぐいと駆け登り始めた。
鉄塔の傾斜は徐々にきつくなり、サイクロンはほとんど垂直の面を駆け上がりながらどんどん高度をかせいでゆく。
周囲の視界が広がり、東京の1000万ドルの夜景が余すところなく目に飛び込んできた。
真っ赤な月が中空に輝く不吉な夜空を、2台のスーパーバイクが爆音とともに天頂めがけて登ってゆく。
ジャンプして地上120メートルの大展望台を飛び越し、再び鉄塔の上に降り立ったサイクロンは、そのまま
時速500kmのフル加速で一気にタワーの頂上を目指す。女王蜂女・栗山千明がこもっているらしい蜂の巣の
ような物体は、地上280メートルの地点にある。
だが蜂の巣が近づくとともに、サイクロンの周囲に黒い影が幾つも群がり始めた。女王を守らんとする働き蜂の
親衛隊である。
「千明さまのため!」「千明さまのため!」「死ね、仮面ライダーッ!」

477 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:40:10 ID:BqNmFGmG0
いずれ劣らぬ美貌とスタイルを持った美しき戦士たちは、鉄塔の周囲をグルグルと回りながら、疾走する2台の
サイクロンめがけて乳首の針を雨あられと撃ち出した。タワーをライトアップする照明が次々と割れ、鉄塔の
あちこちから白い煙がシュウシュウと上がり、トラス構造の鉄骨の何本かがたちまち溶けて歪んでゆく。
「とぉッ!!」
地上220メートルの特別展望台の手前でジャンプしたサイクロンは、きりもみ回転しながら群がる毒針を風圧で
跳ね飛ばし、円筒形のデジタル放送アンテナの上部に水平に降り立った。キュンキュンと鉄塔の周囲を回りながら、
ゆっくりと停まるサイクロン。愛車から降り立った2人の仮面ライダーは、頭上20メートルほどのところにある、
蜂の巣のような物体を見上げて互いに頷き合った。あとはあそこまで一気にジャンプするだけだ。
だがライダーたちの周囲は、夜空を埋め尽くす30体近い蜂女たちによってすっかり取り囲まれていた。
いずれ劣らぬ美しい容貌と昆虫のような異形のボディを持った若い女性たちは、絶えず蠕動を続けるおそろいの
蜂の乳房に両手を当てがい、乳首の照準をライダーたちに合わせながら、鬼神のような険しい表情で二人の
闖入者をにらみつけている。一文字と本郷はその中に、岩本沙夜の清楚な美貌があるのを認めた。
鉄塔を取り巻く蜂女たちは、じりじりと少しずつ鉄塔ににじり寄り、ライダーたちとの間合いを詰めてゆく。
「覚悟ッ! 仮面ライダー!」
蜂女たちが無数の溶解針を一斉に放った。二人のライダーはジャンプすると、背中合わせになったまま
スクリューのように身体を急速回転させた。「ライダーッ! 高速コマ回転!」
毒針のシャワーを浴びたデジタル放送アンテナのリングが、シュウシュウ、と音を立てて溶けてゆく。だが
風圧で毒針をすべて吹き飛ばしたダブルライダーは、まったくの無傷であった。

478 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:40:39 ID:BqNmFGmG0
毒針が効果のないことに驚いた蜂女たちは、触角を震わせて交信し合い、次なる作戦を実行に移した。
蜂女たちはライダーたちの回りを球状に取り囲み、羽根を激しく振動させながら少しずつ間合いを詰めてゆく。
「一体何をする気だ?」
蜂女たちはライダーの周囲を隙間なく取り囲むと、羽根から一斉にぶおぉん!という音を放った。
「熱死球(デスヒート・ボール)!」
凄まじい熱波がライダーたちを襲った。身体の内部から燃え上がるような熱に耐えきれなくなり、苦しむダブル
ライダー。蜂女たちはライダーたちに押しくら饅頭のように密着すると、さらに激しい高周波波動を放った。
「・・・うわぁあああッ!」
蜂女たちが密集した真っ青な球が、溶けて歪んだデジタル放送アンテナの上から転がるように落下した。
蜂の中には「蜂球(ほうきゅう)」と言って、外敵に襲われた際、集団で敵を取り囲むと塊状に密集し、羽根の
振動の熱で敵を蒸し殺すものがいる。日本のミツバチもその一種である。
スペイン蜂の改造人間である蜂女たちにも、その能力が備わっていた。敵を取り囲むと羽根から高周波を発し、
その振動エネルギーで敵を内部から加熱させる、いわば巨大な電子レンジであった。蜂女たちの青い皮膚には、
自ら発する高周波を反射する性質が備わっていた。ダメージを受けるのは敵だけである。
蜂女たちが一斉に身を放し飛び退くと、その中から、球の中央で気絶していたダブルライダーの姿が現われた。
凄まじい高熱に意識を失ったライダーたちは、地上めがけて一直線に落下してゆく。
だが地上に激突する直前、1号の意識が戻った。「・・・いかん!」
1号は2号を抱えたまま、鉄骨の柱を渾身の力で蹴り飛ばした。鉄骨がひしゃげるとともに、たちまちライダー
たちの身体に真横方向の慣性がつき、2人のライダーは芝公園の林の中に投げ出されるように落下した。

479 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:41:13 ID:BqNmFGmG0
「・・・ううっ・・・」「大丈夫か一文字?」
茂みの中で意識を取り戻した一文字に、本郷が心配そうな声をかけた。
「ああ。せっかくあそこまで到達したのに、またふり出しに戻ってしまったな」
「おそらく何度やっても同じことの繰り返しだろう。何か別の手を考えないと」
蜂女たちはライダーを追って来なかった。あくまで女王を守ることが任務らしい。その代わり、東京タワーの
ふもとには無数の静かな暴徒たちがひしめき、侵入者に備えて油断なく警戒を行っている。
「そうだ一文字。誘導超音波は電波に乗せて東京中に発せられている。電波を飛ばすには電気が必要だ。
・・・東京タワーへの送電をストップさせれば、誘導超音波も止まるんじゃないか?」
「それだ! 急いで東京タワーの配電設備を破壊しよう! だが配電設備はどこにある?」
「おそらく、東京タワービルの地階だろう」「よしッ!」
二人のライダーは木々の間からジャンプし、東京タワーの真下にあるビルの屋上に降り立った。「行くぞ!」
ビルの中は暴徒でひしめいていた。ライダーたちはチェーンソーを手にして襲いかかる暴徒たちを手刀で次々と
気絶させながら、ひたすらビルの地階を目指した。
「・・・あった、ここだ!」
《変電設備・立入禁止》と書かれた鉄製の扉が見つかった。ライダーたちはパンチで扉に大穴を開けると、
中に飛び込んだ。だが、そこに待ちかまえていたのは・・・。

480 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:41:29 ID:BqNmFGmG0
「・・・ユリ! エミ!ミカ! ・・・そ、それにマリ、ひろみたちまで!?」
タワーの生命線とも言える配電設備を守っていたのは、蜂女に改造された、エミ、ミカ、ユリたち立花レーシング
クラブの女性会員たちであった。3人だけではない。休暇を取っているはずの元メンバー、マリにミチ、ひろみ
たちの姿もそこにあった。
「・・・何てことだ。お前たちまで、蜂女に改造されてしまったのか!」
マリがフェンシングの剣を構えて、2号ライダーめがけて突き出した。剣の先には二股に分かれた毒針が付いて
いる。おそらくマリ自身の乳首の針を取り付けたものであろう。
「そうよ隼人さん。あたしたちは改造されたの。もう二度と人間には戻れないの」
「わたしたちの使命は、命にかえてもここをあなたたちから守ること。さあ、二人ともここで死んで!」
ミカやひろみたちは乳房に手を当てがって、ゆっくりと揉み始めた。乳首の先に鋭い針がスッと姿を現した。
蜂女たちの乳首の照準が自分たちに合わせられていることを悟った1号は、2号の手を握りしめてこう言った。
「・・・一文字。俺と一緒に地獄に堕ちてくれるか?」
一文字もその言葉に頷いた。いかなる犠牲を払っても自分に課せられた使命を果たす。そのためには味方殺しの
汚名すらも甘んじて受けよう。死した後、その罪により地獄で永遠の責め苦に合うとしても、本望と受け入れよう。
互いの決意を確認したライダーたちは、蜂女たちを前にファイティングポーズを取った。
「本郷、この場は俺に任せろ。お前は構わずに先に進め!」
「わかった! 死ぬなよ一文字!」

481 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:41:54 ID:BqNmFGmG0
2号ライダーのベルトの風車が、ウウウィィーン!とうなって急速回転を始めた。拳に放電の火花が走る。
「ライダーッ! 放電パンチ!」7万ボルトに帯電した拳をふるい、2号ライダーは蜂女めがけて目まぐるしい
ラッシュを仕掛けた。その鬼神の如き勢いに蜂女たちがひるんだ隙をついて、1号は疾風の如く駆け出し、
奥に見える《高圧危険》と書かれた扉に急ぐ。「ライダァーッ、パンチ!」扉に穴を開けて中に飛び込む1号。
だがそこに待っていた人影を見て、1号ライダーは驚きの声を上げた。
「・・・おやじさんッ!?」
それは、立花レーシングクラブの会長で本郷猛や一文字隼人のよき理解者、立花藤兵衛の変わり果てた姿だった。
指揮官クラスのショッカー戦闘員と同じ、赤と黒のツートンカラーの全身タイツをまとい、手にはブンブンと
低いうなり声を立てる、奇妙な刀のようなものを握りしめている。その目には異様な光がらんらんと湛えられ、
正気のひとかけらも感じさせはしなかった。
「おやじさん・・・まさか・・・戦闘員に改造されてしまったのか?」
藤兵衛は手にした奇怪な刀を、年齢に似合わぬ素早さで1号めがけて切りつけてきた。1号がかわし、刀が
穴の開いた扉に触れたとたん、扉は真っ二つに切り裂かれズウゥゥ・・・ン!という音とともに崩れ落ちた。
それは、高出力のレーザービームで鋼鉄すらも寸断する、レーザーソーであった。
鬼のような形相を浮かべた立花藤兵衛は、レーザーソーを構えて1号ライダーにゆっくりとにじり寄って来る。
「おやじさん!・・・おやじさん!! ・・・もう、正気には戻ってくれないのか!?」

482 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:42:14 ID:BqNmFGmG0
その頃、2号ライダーはマリやエミたちと大乱闘を展開していた。数で勝り、飛び道具の毒針まで持つ蜂女で
あったが、素早く移動しながらの接近戦であれば、柔道5段、空手6段の一文字隼人に分があった。
「許せミチッ!」渾身の力を込めた放電パンチが、ミチの額めがけて炸裂する。
「キャアアッ!」額を押さえて苦しむミチ。額から伸びた2本の触角の付け根、それが蜂女たちの弱点であった。
人間のままの頭部になぜ触角だけが残っているのか、なぜ昨日の戦闘時には額を守るように装甲が出現したのか、
その謎を一文字は、女王の指令を受ける触角こそが蜂女の最も大切な器官であり、弱点だからだと推理した。
推理は見事に的中した。2号ライダーのパンチは確実に蜂女たちの戦力を奪っていった。
形勢不利とみた蜂女たちは一箇所に固まった。そして羽根を震わせて、ある周波数の超音波を発生させた。
たちまち2号ライダーの脳裏に、改造されてゆく栗山千明の姿がフラッシュバックした。
「うわぁあああッ!」額を押さえて苦しむ2号。激しい恐怖に苛まれ、目の前が真っ白になる。
栗山千明は一文字隼人の脳に刷り込んだ催眠映像の発動周波数を、配下の働き蜂女たちにも知らせていたのだ。
蜂女たちはお互いの顔を見合わし大きく頷くと、乳首の照準を2号ライダーの方に一斉に向けた。
「隼人さん、サヨナラ!」


483 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:42:26 ID:BqNmFGmG0
地面を転げ回って苦しむ2号めがけて、溶解毒針がシャワーのように放たれた。本能的に危険を悟った2号の
身体は反射的に飛び退き、間一髪で毒針をかわした。
「何やってるの、もう一度よ!」
毒針の再装填には5秒ほどかかる。その隙に2号はハァハァと息を荒げながら立ち上がり、カッと仁王立ちした。
そして、自らの弱い心を打ち破るかのように、拳を固く握りしめ、猛虎の咆哮のような叫びを放った。
「うぉぉおおおおおおッッツツ!!!」
握りしめた緑の拳が、だんだん炎のような真っ赤な色に染まってゆく。
2号の突然の変化に驚いた蜂女たちは、あわてて羽根を再び振動させた。誘導超音波が2号を襲う。
だが赤い拳に変わった2号ライダーは、鬼神の如く仁王立ちしたまま一歩も動じない。
「・・・まさか? ・・・まさか、自力で催眠暗示を振り払ったというの!?」
狼狽する蜂女たち。その蜂女たちめがけて、2号ライダーは阿修羅の勢いでラッシュを仕掛けた。強烈な
パンチが蜂女たちの触角の付け根に次々と炸裂し、6体の蜂女たちは失神してその場に倒れ伏した。
「本郷! 本郷はどうなってる!?」
2号ライダーは倒れた蜂女たちにはそれ以上構わず、急いで奥の部屋に飛び込んだ。

484 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:43:11 ID:BqNmFGmG0
「本郷ッ! ・・・お、おやじさんッ!?」
2号の目に飛び込んで来たのは、戦闘員に改造された立花藤兵衛と、その攻撃に全身を切り刻まれ、血を流す
1号ライダーの姿だった。
「一文字! 近づくな! その武器は強力だ!」
藤兵衛は2号の闖入に気がつくと、フーッ、フーッと息を荒げながら2号の方に向き直り、レーザーソーを
振り上げて襲いかかってきた。「やめろ、おやじさんッ!」
その攻撃をかわし、逃げる2号ライダー。藤兵衛は再度レーザーソーを振り上げて、2号の後を追いかける。
「本郷ッ! おやじさんを正気に戻すことはできないのかッ!?」
「駄目だ。すっかり脳改造されているに違いない。もうどうすることもできない!」「・・・そんな!」
狭い機械室の中で、2号と藤兵衛の死の鬼ごっこが始まった。血みどろになって二人の様子を見守っていた
1号ライダーは、ふと、藤兵衛が決してある区画には侵入せず、そちらにレーザーソーを向けようともしない
ことに気がついた。それは送電ケーブルがまとまって露出している配電ユニットの中心部であり、間違って
レーザーソーを振り上げるとケーブルを切断しかねない、危険な場所だった。「よしッ!」
1号は駆け出すと、藤兵衛を挟んで2号と反対の側に身を置いた。
「おやじさん、こっちだ! こっちにも仮面ライダーはいるぞ!」
藤兵衛はその声に振り返り、今度は1号めがけて襲いかかってきた。
「一文字、おやじさんを誘導する。協力してくれ!」「おう!」

485 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:43:25 ID:BqNmFGmG0
2人のライダーは両側から藤兵衛を挑発し、配電ユニットの方に進まざるを得ないよう巧みに誘導した。
そして藤兵衛がユニットに近づいたとたん。凄まじい電撃が天井から一直線に伸び、藤兵衛の身体を貫いた。
「ぎゃあああッ!」
口から火花を噴き、白い煙を全身から上げて、藤兵衛は倒れた。驚いて天井に目を向けたライダーたちは、
ユニットに近づきケーブルを切断しようとする者に電撃を見舞う、トラップが仕掛けられていたことに気付いた。
「畜生ッ!」1号ライダーがレーザーソーで寸断された鉄パイプを投げつけた。トラップの電撃銃が破壊され
破片が床に音を立てて落下した。
「・・・おやじさんッ!!」藤兵衛に駆け寄るダブルライダー。2号に抱え起こされた藤兵衛は、うっすらと
目を開けて二人の方を見た。その瞳には以前の藤兵衛と同じ、柔らかな慈愛に満ちた光が宿っていた。
「・・・隼人、隼人か・・・おお・・・猛も・・・」
「おやじさん、しっかりするんだ! 今、病院に運ぶ!」
藤兵衛はゆっくりと、悲しそうに首を振った。
「いや、わしはもう駄目だ。わしは改造されちまった。もう人間には戻れん。じきに脳改造の効果が再び
現われるだろう。だから隼人。猛。お願いだからわしを、わしを人間として死なせてくれ!」

486 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:43:45 ID:BqNmFGmG0
そう言って藤兵衛は、一文字たちの制止を振り切ってフラフラと立ち上がった。
「おやじさん、何を!?」
「この部屋には、もうひとつトラップが仕掛けられておる。ケーブルを切断したとたん、このビルそのものが
吹っ飛ぶ仕掛けになっておるんだ。だから・・・このケーブルを切る役目は、わしにやらせてくれ」
「おやじさん!?」「駄目だおやじさん!!」
藤兵衛は頑なに首を振った。「いや、せめてこれだけはやらせてくれ。わしは、わしは人間として死にたいんだ」
それでも藤兵衛を制止しようとする2号ライダーの肩に、1号はそっと手を掛けた。
「一文字・・・行こう」「・・・本郷?」
「そうだ隼人、お前たちは行くんだ。まだ死んじゃいけない。世界のために、平和のために、お前たちは
生き延びてショッカーと戦うんだ。・・・いつまでも、いつまでも元気でな」
藤兵衛はライダーたちの手を固く握りしめ、そしてレーザーソーを拾い上げて再びスイッチを入れた。
「さあ行け! ここはわしに任せて!」
「おやじさんッ! すまないッ!」「ありがとうおやじさんッ!」
ライダーたちは仮面の奥に涙を溜めながら、振り返らずに部屋を駆け出した。その様子を満足そうに微笑みながら
見送った藤兵衛は、ゆっくりと、ケーブルめがけてレーザーソーを振り降ろした。

487 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:44:21 ID:BqNmFGmG0
ライダーたちが東京タワービルを脱出したとたん、まばゆい閃光が閃き、どおおおぉぉぉ・・・ん!という
凄まじい爆音を轟かせてビルが粉々に吹き飛んだ。爆風を避けて茂みに飛び込み、身を伏せる二人のライダー。
ガラガラガラ! とけたたましい音を立ててビルは崩壊し、ビルと東京タワーを結ぶエレベーターも崩れ落ちた。
そしてそれと同時に、タワーをライトアップしていた鉄骨の照明が一斉に消え、塔は暗闇に包まれた。
東京中に電波を通して放たれていた、女王蜂女の誘導超音波が途絶えた。
操る者がなくなったとたん、静かな暴徒たちはその場に力なく倒れ、深い眠りに落ちた。動く者のいなくなった
東京は、不思議な静寂に包まれた。
都内各地に配備されたトレーラーで改造された量産型の蜂女たちもまた、暴徒同様、その場で昏睡状態に陥った。
女王の身に何が起こった? 都内各地の空を飛びながら誘導超音波を中継し続けていた働き蜂女たちが、夜空を
貫く黒々とした影のような東京タワーめがけて、一目散に駆けつける。たちまち芝公園の上空は、250体近い
働き蜂女の群れで覆い尽くされた。
タワーの上部にあった蜂の巣のような物体が開き、中から栗山千明の頭部を持った蜂女が現れた。
「・・・驚いたわ。まさか、アワーBを中断に追い込むとはね」
女王蜂女はしかし不敵に微笑むと、タワー前の広場で働き蜂女の群れに取り囲まれている2人のライダーの方に
羽根を広げてゆっくりと落下するように舞い降りていった。
赤い月が輝く中、妖精のような羽根を広げゆっくりと舞い降りる女王蜂女・栗山千明の姿は、妖しくも幻想的な
美しさを湛えていた。
「・・・本郷猛。それに一文字隼人」
地上に降り立った栗山千明は、長い黒髪をかき上げ、聖母にも悪魔にも見える柔和な微笑みを浮かべながら、
ライダーたちの方へとゆっくりと近づいてきた。
「よくここまでやったわ。心から、あなたたちのことを称賛してあげる。でも、それもここまでよ。いくら
あなたたちでも、これだけの数の蜂女を相手にして、生き延びられるはずがあると思って?」

488 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:44:36 ID:BqNmFGmG0
夜空を埋め尽くす無数の蜂女たちが、乳房に手を当てて、毒針の照準をライダーたちめがけて一斉に合わせた。
背中合わせになって蜂女たちの総攻撃に備えるダブルライダー。
「一文字!」「何だ本郷?」
「今が俺たちの、命の賭け所だ。俺と一緒に死んでくれるか!?」
「ああ、これだけの数の蜂女。最後の敵として不足はない。・・・さぁ、いくぞ本郷!!」「おおッ!」
2人のライダーは背中合わせになり、ファイティングポーズを取った。「エネルギー全開・・・放出!!」
ダブルライダーのベルトの脇にある、エナジーコンバーターが強く輝いた。ベルトのタイフーンが凄まじい
勢いで高速回転を始め、たちまちライダーたちの周囲に、強烈な突風が巻き起こった。
「ライダァーッ、ダブル大竜巻ッ!!」
背中合わせになって高速回転する2人のライダーは、旋風に包まれたままゆっくりと浮上した。そして巨大な
竜巻を巻き起こしながら上空へと昇っていった。
「キャアアッ!」「いやあァッ!」羽根を広げていた蜂女たちは突風に巻き込まれ、きりきり舞いする。
竜巻に乗って100メートルほど上空に達したライダーたちは、いったん動きを止め、今度は竜巻の力で加速を
つけながら高速回転し、突風を避けて地上に這いつくばる女王蜂女めがけて、背中合わせの渾身のキックを放った。
「ライダァーーッ! ダブル!! 竜巻ッキィィーーーッックッ!!!!!」

489 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:45:03 ID:BqNmFGmG0
女王を守ろうと、働き蜂女たちがわれ先にとライダーたちの前に飛び出した。沙夜が栗山千明の前に舞い降り、
女王に一歩も手を触れさせまいと両手を広げて立ちはだかった。
その蜂女たちの身体をドリルのように貫いて、ダブルダイダーのキックが女王めがけて突っ込んでゆく。
「きゃああああああッッッッ!!!」
真っ青な血が飛び散り、青く細い手足が幾つもちぎれ飛んだ。
無数の蜂女たちが折り重なる中、ライダーたちの突進は止まった。女王の姿も、ライダーたちの姿も見えない。
飛行していた働き蜂女たちが一斉に、その固まりめがけて集結した。無数の蜂女たちは密集してひとつの塊に
なり、羽根を激しく振動させた。
「大熱死球(グランド・デスヒートボール)!!!」
その瞬間! モニターで戦いの様子を見守っていたアジトの死神博士が、戦闘員に向かって叫んだ。
「今だ! 蜂女どもの自爆装置を一斉に作動させろ!」

まばゆい閃光が東京タワーを覆い尽くした。凄まじい爆音が東京中を揺るがし、大爆発の光球は周囲5キロを
包み込んだ。爆風が炎とともに高層ビル群の中を吹き抜け、何もかもを焼き尽くした。
やがて、もうもうと舞い上がった煙が雨を呼び、ポツポツと天から落ちてきた冷たい雨粒が、焼け野原と
なった芝公園の上に降り注いだ。
東京タワーがあった場所は、半径200メートルほどのクレーターと化していた。動くものは何ひとつなかった。
雨で冷やされてシュゥシュゥと音を立てながら、白い湯気があちらこちらから上がっている。

490 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:45:29 ID:BqNmFGmG0
死神博士は、モニターの向こうに広がるその風景を見ながら、大喜びで車椅子の手すりを叩いた。この大幹部は
五体が満足であるにも関わらず、わざわざ車椅子で移動することを好む鬱屈したところがある。
「でかしたぞ蜂女! 仮面ライダーは死んだ。ついに死んだ。貴様にはショッカー名誉大幹部の称号を授けてやろう。
あの世で安らかに眠るがいい。アワーBも途中で中断したとはいえ、予定の70%の成果を上げることができた。
治安、金融、行政。全ての機能が麻痺したこの国は、明日からは我らショッカーの掌中にあるも同然だ。それに!」
モニターに、昏睡状態になって路上に倒れている量産型蜂女たちの姿が映し出された。
「アワーBを引き継ぐ者のために、種はじゅうぶんに撒いてある。フッフッフッ!」
死神博士は車椅子をキコキコと動かし、背後の改造手術台の方を振り返った。
手術台の上では、一体の改造人間が今まさに目覚めようとしていた。全身が漆黒に包まれたその姿は、仮面ライダー
たちに酷似していた。改造人間は目を赤くらんらんと光らせ、手術台からゆっくりと身を起こした。
「さあ、目覚めるがいい。滝和也、いや改造人間・イナゴ男よ!」
イナゴ男は立ち上がると、グォォォッツ!という咆哮とともに口器のクラッシャーを大きく開いた。その形相は
あらゆるものを食らい尽くすという伝説のイナゴの大魔神、バビロニアの魔王パズスのようであった。
「イナゴ男。貴様は蜂女の使命を引き継ぎ、この国を完全にショッカーの支配下に置くべく活動するのだ。
既に貴様の手足となって働く量産型の蜂女を4万体近く、都内各地に配備してある。こいつらの肉体は死んだ
蜂女同様、究極の女性機能を持つように調整してある。貴様の好きに使うがいい。さあ、行け、イナゴ男!」
イナゴ男は頷くと、再び天を呪うかのように激しく咆哮した。

491 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:45:54 ID:BqNmFGmG0
大爆発の熱が雨によって冷やされ、ガラスのように固まったクレーターの底で、動くものがあった。
溶けて原型を失った瓦礫を払い除け、クレーターの底から這い出したのは、全身傷だらけになった2人の
仮面ライダーであった。
「・・・大丈夫か本郷!?」「・・・ああ、何とかまだ生きてるようだ」
夜が明け、雨もあがって日の光がクレーターの中に差し込んできた。瓦礫からしたたる水滴に朝日がきらめく。
ライダーたちは身体を大きく伸ばし、その調子を確かめた。大丈夫。特に問題は生じていないようだ。
「それにしても、あの大爆発の中でよく生きてたもんだな、俺たち」
「まったくだ。腕がちぎれ、胴体が裂けたような記憶があったんだが・・・」
ライダーたちは知らなかったが、蜂女たちのチョーカーに仕込まれた超小型核爆弾が連鎖爆発したとたん、
彼女たちの子宮を満たしていた修復ナノマシンも、活動を開始していたのだ。中心の温度が太陽の表面温度にも
等しい6千度を超えた超爆発の中で、どうしてナノマシンが正常に作動できたのか、それはわからない。
だがナノマシンは、重なって倒れた改造人間たちの肉体を、超爆発の中で可能な限り復元しようとした。
ライダーたちが生き延びることができたのも、そのおかげであった。
仮面ライダーたちは、わずかな期待をこめて額のシグナルに光を点した。するとどういう奇跡だろうか、
クレーターの中に無傷で埋まっていた、2台のサイクロンが応答した。ライダーたちは急いで愛車を掘り出すと
その上にまたがった。
「すっかり変わってしまったな。何もかも」ライダーたちの脳裏に、倒れていった者たちの面影がよぎった。
立花のおやじさん、ユリ、エミ、ミカ、五郎たち・・・そして滝。彼らはもう、二度と戻ってはこない。
「ああ、もうこの東京も、元には戻らないかも知れない。だが、俺たちは今日も明日も、ただ戦うだけだ!」
2人の仮面ライダーは頷きあうと、朝日が輝く方向に向かって、力強くサイクロンのエンジンをふかした。

492 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:46:13 ID:BqNmFGmG0
ライダーたちが走り去った直後、瓦礫の中から別の者がゆっくりと身を起こした。
長く美しい黒髪。整った顔に印象的な強いまなざし。女性と蜂が融合した、スレンダーな青色の美しいボディ。
首にはチョーカーの代わりに、ちぎれたものを無理やり繋いだかのような、無残な傷痕が刻まれている。
同心円模様の蜂の乳房を、ロケットのように誇らしくそそり立たせたその女性改造人間は、朝のそよ風に髪を
なびかせながら、去ってゆく2台のサイクロンを聖母のような優しい笑みで見送った。
栗山千明は蜂女に改造された際、脳改造を施されてはいなかった。人を見下し悪事を尊ぶようになる催眠暗示も、
爆発のあおりですっかり解けていた。ショッカーからすっかり解放され、人間としての心を取り戻した栗山千明は、
去りゆくライダーたちに向かって感謝の言葉をつぶやいた。
「・・・ありがとう、隼人! 猛!」
改造人間にされた身体は二度と普通の人間には戻れない。作戦に失敗したためショッカーへの帰投も許されまい。
にもかかわらず、栗山千明の顔は晴れ晴れとしていた。自分にはまだ、天が与えた類い稀な美貌と、ショッカーに
与えられた魔性の肉体がある。永遠に年を取らず、男も女も惹きつけ惑わせる蜂女のボディの魅力があれば、
これからもどこかで楽しく生きてゆけるだろう。それに、それに自分にはまだ、仲間たちがいる。
女王蜂女が合図をすると、瓦礫の中からまた一体、また一体と、働き蜂たちが次々に這い出てきた。
人気絶頂の女優やアイドル、女子アナらの頭部を持った働き蜂たちに混じって、岩本沙夜がいた。沙夜の傍らには
蜂女のボディを持った幼い妹がいた。3人の女子高生が、立花レーシングクラブのエミやミカ、ユリたちがいた。
250体の美貌の蜂女たちは、ニッコリと頷き合い、羽根を広げると、一斉にいずこともなく飛び去っていった。
                                          (おわり)

493 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:46:46 ID:BqNmFGmG0
・・・以上です。長い間おつきあいいただき、ありがとうございました。m(__)m

それにしても、予定よりもずいぶん長くなってしまいました。東京タワー大決戦後の蜂女たちの扱いについて
色々考えた末に、当初考えていたストーリーを大幅に変えてしまったので、そのあおりを食って沙耶さんの妹の
繭ちゃんや、女子高生3人組の登場シーンがほとんどなくなってしまいました。
特に女子高生3人組は、アワーBの時まで本郷たちを監視するスパイの役割だっただけに、ちょっと残念。
まあ、後味を考えればこれで良かったかと思います(* ̄▽ ̄*)。
それに、こういうラストにしておくと>>408-409さまのSSともなんとかリンクできそうですから。
芸能界の美女たちが改造された働き蜂女については、当初実名で書こうかとも思ったのですが、こちらは
さすがに思いとどまりました。

>>385さまの案のようにショッカー大幹部たちの派閥抗争を描くというのも面白そうだったのですが、
自分としてはこれだけの死闘の後ですから、千明ちゃんたちには平和な時をプレゼントしてあげたかったんです。
自分は妖艶な千明ちゃんも好きですが、おっとりしていてよくしゃべる、素のままのちぃちゃんも好きですから。
そして、ひょっとしたらひょっとしたら、正義の蜂女ライダーとしての復活があるのかも(・∀・)。

494 :名無しより愛をこめて:2008/04/30(水) 21:47:03 ID:BqNmFGmG0
本当は栗山蜂女×一文字隼人や、栗山蜂女×死神博士のHシーンもちゃんと用意してあったのですが、後半は
萌えでなく燃え展開一筋でいこうと思ったので、思いきって切り捨ててしまいました。
当初は栗山蜂女が、なんと脳改造された一文字に惚れてしまう(〃▽〃)展開なんかも考えていたんですよ。

立花藤兵衛と滝和也にはずいぶんと気の毒な役回りをさせてしまいました。ファンの方には怒られそうですね。
いえそれとも、ずいぶんと美味しい役回りだったかな?
一般人もたくさん死んで(芝公園の周辺住民は全滅ですね)、ライダーらしくないという批判もありそうです。
五郎? あの子ならまだ人間のままで、ショッカーのアジトのどこかにいるはずですよ。利用方法が見つかるまでね。
そうそう、この話の中では、蜂女は一体たりとも死んでいないという設定です。カワイイ蜂女ちゃんたちを
殺す(/□\*)のはどうしても忍びませんでした。

それにしても、後編は別に栗山ちぃちゃんでなくても成立する話でしたね。千明ちゃん自体がほとんど登場せずに
ダブルライダーばかり目立っています。前編もまあ、どちらかと言えばそうなんですけど ( ̄▽ ̄;)。
でもこういうきっかけがなかったら、ずっとずっと書きたくてでも気がひけていた「蜂女が主人公のSS」を
書く機会はなかったんじゃないかと思います。その意味で、206さまにはとても感謝いたしております。
それではここでひとまず筆を置きます。さようなら。(^-^)ノ

495 :名無しより愛をこめて:2008/05/01(木) 02:08:01 ID:H0eBDQD20
>>421-494 295様。

206です。何という大作。そして何と濃厚で綿密なストーリー。
萌えに燃えました。完全にKOされました。うう、凄すぎてうまく表現できません。
いやぁ、マジで滝になりたいです(^^; 喜んで悪堕ちしちゃいます。

>その意味で、206さまにはとても感謝いたしております。
いえいえ、そんな、こちらこそ、何とお礼を申し上げたら良いのか。

またお目にかかれることを楽しみにしています。
どうもありがとうございました。


496 :名無しより愛をこめて:2008/05/01(木) 14:50:45 ID:c3WyfKVi0
295さん
385です。SSというのもはばかられるような大作ですね。
非常に読み応えがありました。
自分などにも気を使ってくださりありがとうございます。
確かに東京タワーのくだりでは大量の死者を思わせますが、
それをいったらハリウッドの娯楽大作やウルトラマンだってそうですしw

蜂女たちのその後などの更なる展開を暗示させる終わり方も秀逸ですね。
これなら(エロは別としてもw)千明ちゃん主演の実写版なども見たくなってきましたね。

ショッカーもそのうち蜂女たちの生存に気づくかもしれません。
そうなると滝の率いる量産蜂女軍団を迎え撃つ千明蜂女軍団。
そこにライダーたちが加勢するなど興味が尽きません。
そして千明蜂女と一文字ライダーとのラブストーリーが絡んだり・・・

すいません。言うのは簡単ですね・・聞き流してくださいませ。

497 :名無しより愛をこめて:2008/05/01(木) 16:10:36 ID:u+8pTnXyO
>>496
>千秋ちゃん主演の実写版なども見たくなってきましたね。

本郷役が黄川田で一文字役が高野、脚本が井上敏樹だったら絶対に却下だw

498 :名無しより愛をこめて:2008/05/01(木) 19:37:16 ID:dmWigSTW0
>>421-494 295様、GJ!
>>209で最初に「東京タワー決戦」を提案した者です。
思いつきを実際にSSに使っていただきありがとうございました。
予想を遙かに上回る素晴らしい出来に感動しまくりでした。
まさに超大作という言葉がぴったりの力作ですね。

東京タワー決戦は私のイメージではサイクロンを使った空中戦だったのですが、
さすがに旧サイクロンが飛び回るのは無理がありましたか。単調になりそうだしw
295様の書かれた、タワー上部→地階→地上という目まぐるしい展開は、
結果的に最終決戦としては理想的な展開だったと思います。

ところで気になってるのが「大幅に変える以前のストーリー展開」ってやつ。
どんなラストを想定しておられたのか、ちょっとだけでも教えてもらえませんか?

499 :名無しより愛をこめて:2008/05/01(木) 23:29:40 ID:BOG48hdE0
>>497
しかしながら立花藤兵衛(演:宮内洋)で、295氏のSSの展開だったらそれはそれで見てみたいw

500 :名無しより愛をこめて:2008/05/02(金) 21:45:41 ID:lWPaFw3k0
>>295様 
>>422-492お疲れ様です!
前半萌え死に、後半燃え死にました!

前半、実は自分もSSのようなものをいくつか書いてみたのですが、
エロい描写がどうもエロくならず、修行中で、大変勉強になります
(…すみません、実は読みながら興奮しまくって勉強どころではありませんでした(汗 )

後半、「一文字が脳改造」というのでどんな破滅的な話になるのかと
どきどきしながら読んだのですが、拡げた大きな風呂敷を正面から回収した上、
熱い展開から、絶望の中に希望を残すラストにつながっていき、素晴らしかったです。
(でもたしかに、おやじさんは熱い漢を見せたものの、気の毒ですね)

また、チェスと将棋のたとえ、熱死球、複眼と頭部の解釈、赤い手袋の解釈等、
きめ細かい設定もよく考えられていて、いちいち「なるほど」と思えました
(特にチェスのたとえ、なんでせっかく捕まえたのに催眠程度でお茶を濁すのか、
という永年の疑問が解消した気がします(w )
死神博士の「切り札」は、色からして、デザインはアレを思い浮かべればいいのでしょうか?

それから、当スレで練られてきた各種アイデアを効果的に盛り込んでいる上、
「改造ノズル」はじめ、蠕動する乳房とか、蜜による局部からの栄養補給とか、
「蜂女SS」のジャンルで蓄積されてきた小道具を効果的に活用されていたのも、
萌えを増幅させていたと思います

改めて、お疲れ様でした。いつかまた新作もお読みしたく思います

501 :名無しより愛をこめて:2008/05/02(金) 23:08:34 ID:+8JcsP7w0
>>495=206さま。>>406=385さま。>>498=209さま。そして>>500さま。
295です。拙作への感想ともったいないばかりの暖かい声援、本当にありがとうございました。 o(_ _)o

>>495さま。
いえいえ。自分は206さまが>>215で提案され、>>279-283でSSにまとめられた、蜂女に誘惑され
毒針の餌食になる捜査官のストーリーを読まなければ、今回のSSはまず書かなかったはずです。
実は自分は、ある伝説的な蜂女SS職人さんに憧れてこの手のSSを書き始めたのですが、蜂女以外の女性怪人を
モチーフに書くことはできても、さすがに蜂女をテーマにすることだけはおこがましくて避けていたんです。
ですが、栗山千明ちゃんの蜂女改造で盛り上がっているこのスレのノリを見ているうちに、なんだか
こういう縛りの中でなら書いていいような気がしてきておりました。そんな中で206さまが投下されたSSは、
まさに自分にとって駄目押しだったんです。(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・
「蜂女だからと言って、本郷ライダーで書かなくてもいい。もっと自由に一文字ライダーの頃の設定でもいい」
というのは自分にとってまさに「目からウロコ」でした。(・0-)⌒☆
おかげで、>>422-492のような、自分でもちょっと驚くほどの大作(?)が書けたんです。
ですから206さまだけでなく、このスレの住人の皆さまには、いくら感謝してもしきれません。
皆さま、本当にありがとうございました。m(__)m
そして206さま。これはわたしからの個人的なお願いなんですが、ぜひまた次のSSを執筆して下さい。
特に>>281-282でご披露されたような、男性の方の視線の動きを意識したエロティシズム溢れる表現と、
滝のセリフのユーモラスさが溶け合って生み出す絶妙の空気は、自分なんかには決して真似できない独特の
持ち味だと思います。特に「それにしても…堪らないな…この」がツボでした。 (*´▽`*)=3
栗山蜂女にこだわる必要は無いと思いますが、ぜひまた、新作を披露していただければ嬉しく思います。

502 :名無しより愛をこめて:2008/05/02(金) 23:09:40 ID:+8JcsP7w0
>>406さま。
大量死に対してのフォロー、ありがとうございます(*^∇^*)。
今回書いていて、いちばん気になっていたのがこの件でした。本来、ライダーなら一人の犠牲者も出すまいと
するのでしょうが、爆発するタワービルから多くの暴徒たちを救う手段を、自分はどうしても思いつくことが
できませんでした。・・・うーん(-_-;)。まだまだ自分は修業が足りないようです。
本SSのその後の展開については、皆さまの想像にお任せするということで。
個人的にはカワイイ蜂女たちを一体も殺したくないので、イナゴ男率いる量産型軍団との全面戦争は
ご遠慮したいのですが、もしもそういう設定で続きを書きたいという方がおられましたら、自分の設定を
そのままお譲りしますので書いていただけたら嬉しく思います。
それから、千明ちゃん主演の実写版というのは自分もぜひぜひ見てみたいですね。
エロは無理だとしても、ボディペインティングの全身特殊メイク(*/▽\*)はぜひ生かしていただいて。

>>498さま。
東京タワー決戦の設定、勝手に使って申し訳ありませんでした。 (´∀`;)ゞ
おっしゃる通り、サイクロンでの空中戦は自分の実力ではちょっと描写しきれませんでした。
それにライダーの戦いの神髄は、やはり場所を切り替えながらの地上戦にあると思いまして。
大幅に変える以前のストーリーですが、自分は当初、蜂女たちの全面勝利で終わらせるつもりだったんです。
本郷敗北のための伏線を仕込むのが、女子高生3人組のもともとの役目でした。
けど、いくら蜂女スレといってもライダー完全敗北でいいんだろうか、蜂女たちの蹴死で終わらないと
皆さん納得しては下さらないんじゃないだろうかと、不安になってきたんです。 Σ( ̄□ ̄|||)
そこで>>384で、皆さまにちょっと意見をお伺いしてみたような次第なんです。
それで一時は>>389で書いたような、本当なら蜂女が勝ってたんだけど・・・的エンディングも考えました。
でもやっぱり、カワイイ蜂女たちを殺してしまうことは自分にはどうしてもできませんでした。
自分はいつも、改造された女の子にどうしても肩入れ、というか感情移入し過ぎてしまうんですよね。
結果的には、カタストロフが引き起こされて勝敗がうやむやになる幕引きを選択いたしました。

503 :名無しより愛をこめて:2008/05/02(金) 23:10:14 ID:+8JcsP7w0
>>497さま。>>499さま。
「仮面ライダー THE FIRST」「THE NEXT」の設定だと改造人間のボディは単なる強化服になるので、
ボディフェチな自分的には嬉しくないですねぇ。役者さんについてはノーコメントということで。

>>500さま。
もったいないほどのお褒めの言葉、本当にありがとうございます。
なんだか500さまの書き方だと、練りに練ったストーリーみたいに思えてしまいますが、実際には細部は
かなり行き当たりバッタリだったりします。将棋とチェスのくだりなんか、その場で思いつきで入れただけの
完全に後からのこじつけですからね。<( ̄∇ ̄;)ゞ
あと、自分はエロ描写がどちらかというと苦手で、得にあえぎ声というか、嬌声の描写が下手だと思っています。
他の方の描写を借りてきたりするんですが、どうしても納得できるようなものにならないんですね。
まだまだ修業です。トホホ (>,<) 。
改造ノズル等はおっしゃる通り、おにゃ改スレ等で蓄積されてきたものをそのまま拝借しています。
フェチのツボは人によって違うと思うので、万人にヒットする萌え描写を生み出すことは難しいですよね。
例えば自分にとっての一番の萌え描写は「体側にズラリと並んだ開閉する気門」だったりするんですが、
でも、これを萌えとして共有できる人って、とても少ないんじゃないかと思っています。
ですから、ある程度職人さんたちの間で使い回されてこなれたものになってるガジェットは、とても助かります。
そうそう、イナゴ男さんのデザインはだいたいアレというか、黒太陽でいいんですが、黒い色の影月みたいに
シャープな感じじゃなく、もっと土俗的で悪魔的な感じをイメージしていただければと思います。
500さまも、SSの執筆頑張って下さいね。おにゃ改スレの顔としてこれからのご活躍を期待しております。 (*^ー゚)ノ

それでは。自分はまたしばらく潜伏いたします。また急に書きたくなることがあるかも知れませんので、
その時はまたおつき合いいただければ幸いです。(^▽^)ノ~

504 :名無しより愛をこめて:2008/05/03(土) 01:56:29 ID:6n8EOQR40
過去スレ見てたらこんなの発見しました(w
---------------
女子高校生位の子が改造されるシーン
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1043884297/

680 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:04/10/10 (日) 19:18 :47 ID:uRZweZeE

キルビルのゴーゴー夕張(栗山千明)を改造人間にしてやって欲しい。

505 :500:2008/05/03(土) 03:08:05 ID:6n8EOQR40
よく見たら切りのいい番号をとっていたことに気づきました(汗

>>295=>>503
ていねいなお返事と過分なお言葉ありがとうございます
さらっと書いてぴたっとはまるのですからなおさらすごいです

自分は留守番のつもりですので、お暇ができたら是非また!

506 :名無しより愛をこめて:2008/05/03(土) 07:20:09 ID:4d+Qvalp0
>>503
>例えば自分にとっての一番の萌え描写は「体側にズラリと並んだ開閉する気門」だったりするんですが、
こりゃまたずいぶんと妙なものがツボだったりするんですねえw

ところで、間違ってたら申し訳ないのですが、ひょっとして295さんは、女の方ですか?
何となくそういう雰囲気がただよっているもので…

507 :名無しより愛をこめて:2008/05/03(土) 08:44:19 ID:OfOBc7vgO
>>506
あ、それ!僕もずっと気になってました!

508 :名無しより愛をこめて:2008/05/03(土) 18:18:58 ID:jUTpFi8t0
どうでもいいが、ブラウザでこのスレを見た時いちばん上にくるのが
キーワード【 エロ 兵衛 全裸 栗山 千明 股間 手術 】
にたまたまなっててワロタ
エロ兵衛って誰だよw

509 :名無しより愛をこめて:2008/05/03(土) 22:27:03 ID:sfkbNMnD0
蜂女の休日
ttp://www11.ocn.ne.jp/~min-min/IMG_001896.jpg

510 :名無しより愛をこめて:2008/05/04(日) 02:06:37 ID:TDULkleL0
295です。以後ROM専に徹するつもりだったのですが、もう1レスだけお詫びと言い訳を。
>>501>>502で、>>496さまへのレスアンカーを>>406とつけ間違えてしまいました。
それも2回も。たいへん申し訳ございませんでした。
不快な思いをなされたかも知れませんが、何卒お許し下さいませ。

>>506さま。
> こりゃまたずいぶんと妙なものがツボだったりするんですねえw
うーん。やっぱり変ですか? 変ですよね( ̄□ ̄;) 。
「体側にズラリと並んだ気門」というのは、蜂女改造SSの伝説的職人さんであったBeeFさまという方が
ご自分のSSの中で披露された発想なのですが、自分はこれにノックアウトされてしまったような次第です。

別に自分は昆虫フェチでも何でもないのですが、女の子を改造する時には、決してグロテスクな怪物には
したくないんですよ。妖精っぽい、異形なんだけどはっきり美しいと言える姿に変えてあげたい。
だから改造後も改造前のままの顔出しにしておきたいし、昆虫人間といっても身体が硬質の外骨格装甲で
武骨に覆われていたり、昆虫の外肢が脇腹から生えていたりするのは生理的に抵抗があるんです。
で、ズラリ並んだ気門の列というのは、女の子のシルエットを崩さず、邪魔にならずに昆虫人間らしさを
演出してくれる、素晴らしいガジェットだと思うんですね、個人的に。だから好きなんです(〃▽〃)。

もしも自分が蜂女に改造されるとしたら、蠕動する同心円模様の蜂の乳房以上に、体側の気門の存在によって
自分が人間ではなくなってしまったことを思い知らされるだろうと思います(*/▽\*)。
自分の脇腹から太股にかけてズラリと気門が並び、呼吸とともに開閉するところを想像するとゾクゾクします。

> ひょっとして295さんは、女の方ですか?
なんかSSに、生々しいはしたなさが漂っていましたか? 不快に感じられたようならお許し下さい。
ご明察の通り、自分はもしも戦闘員に改造されるとしたら全身タイツではなく、網タイツをはく立場の者ですよ。

それでは、これを境にROMに戻ります。大変失礼をばいたしました。

511 :名無しより愛をこめて:2008/05/04(日) 02:22:32 ID:i5B5E3S50
206です。295さん、どうもありがとうございます。
拙い内容でしたが、私のSS等が295さんの一助となったとのこと、とても嬉しいです。

また、295さんのご指摘で「はっ」と気付きました。と言いますか、自分では全く
気付いていませんでした(^^;。まさに仰る通りで、先の拙作の描写は滝の視線での
主観映像のような感じになっていますね。
自分がが誘惑される人間(滝ですね)になったとして、そこで目にするであろう絵を
頑張ってエロっぽい文章にしてみた次第です。()での内心の呟き台詞が多いのも
同じような感じですね。
特に意識していた訳ではないのですが、「持ち味」と仰っていただけて大変
嬉しいです。皆さんに萌えていただけるのであれば、この線で頑張ってSSを書いて
みようかと。蜂女物ではなく他の女怪人物になるかもしれませんが…。

ただ、295さんの作品のように萌えと燃えが融合したストーリーが書ければ良いの
ですが、まだまだ未熟で。実はご指摘を生かして前作をリライトしてみようと
思ったのですが、色仕掛け技に至る経緯やその後のストーリーがなかなかうまく
書けなくて。
もちろん女怪人が自分の快楽や欲望を充足させるという面もあると思いますが、
エロい誘惑は目的達成の手段、作戦遂行ストーリーとの絡みがあってこそ活きます
よね。

本当にありがとうございました。またお待ちしております。
私も頑張ってみますが、あまり期待しないでください(^^;


512 :名無しより愛をこめて:2008/05/04(日) 07:43:02 ID:DBktUCIp0
>>511
男を誘惑する女怪人の話はTV放映されたものにもあるから(例:バラランガ)
それをベースにして細部を自分の妄想でふくらませていけば
作戦遂行ストーリーなど難しいことを考えなくてもすむんじゃない?
その怪人が気に入らなければ、怪人だけ別の女怪人と入れ替えてさ

513 :名無しより愛をこめて:2008/05/04(日) 22:34:17 ID:srs8qfRC0
>>263

>人間体からの変身は、どこからともなく現われた無数の魚たちが亜矢子に群がり、全身の穴から
>続々と体内に侵入し、快楽にあえぎのたうちながら変身するという、エゲツないもんだった。

遅レスだが詳細↓

突然、水槽が割れ、魚といっしょに水がふき出した。
魚たちは、ぬれた床で二、三度はねると、亜矢子におそいかかり、
彼女の体にかみついた。
ついに、ガラス窓が破れた。
魚の大群が、どっと部屋の中に飛びこんで来た。そして、われ先にと亜矢子に取りついた。
魚たちは、亜矢子ののどに、あごに、眼球に、かたに、うでに、しりに、
体のありとあらゆる場所に食いつき、皮ふをさき、肉をかみやぶって、
亜矢子の体の中にもぐりこんでいった。
亜矢子は、そのたびにうめき、悲鳴をあげ、のたうちまわった。
しだいにその痛さが快感に変わっていくのか、苦しみから喜びに表情が移っていく。
亜矢子の細胞の中に、何百種もの海洋生物の遺伝子が入りこみ、
新しい遺伝子情報を取り入れた。新しい細胞の分化が、体内で進んでいたのだ。

(仮面ライダーBLACK MADソルジャー計画 P163より)


514 :名無しより愛をこめて:2008/05/05(月) 03:22:11 ID:EjozPEs90
>>513
おお、ついに手に入れられたか!GJ!

では>>263
>で、その小説の挿絵を描いていたのが無名時代の新貝田鉄也朗(エロ絵師)で、
>手術台に全裸で固定されての改造シーンとか、むちゃくちゃエロい絵を描いてた。
の挿し絵をうp!うp!

515 :名無しより愛をこめて:2008/05/05(月) 12:59:00 ID:vMhRLgT70
>>513
GJ! 今度は亜矢子さんの改造シーンの描写もお願い

516 :名無しより愛をこめて:2008/05/06(火) 07:58:15 ID:qYy5aj0v0
ぱにぽに絵板@2chより「蜂女」
ttp://w7.oekakies.com/p/panish/12.jpg?1812

おまけ「ガマボイラー」
ttp://w7.oekakies.com/p/panish/9.jpg?1809

517 :宣伝:2008/05/06(火) 17:22:36 ID:iEZpxVjn0
こちらのスレ、新スレ立ちました
SS職人様、ぜひこちらにもご投下ください

おにゃのこが改造されるシーン素体10人目
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1210034400/

518 :名無しより愛をこめて:2008/05/06(火) 18:12:22 ID:QEZvMvKV0
>>512さん
206です。アドバイスありがとうございます。
上の方のレスにも出ていましたが、バラランガとかですね。あのエピソードは
まさに誘惑操りモノですし、良いですね〜。またまた滝がやられちゃうことに
なりますが(^^;

他の女怪人に入れ替えるというのは目から鱗でした。
放映では男怪人だったエピソード・作戦を女怪人で遂行したら…というのも
面白そうです。何か良いネタがないか探してみます。

>>517さん
紹介ありがとうございます。こういうスレもあったのですね。
私は職人でも何でも無いですが、覗かせていただきます。
ただ、改造シーンは好きな部類ではあるのですが、そのシーンに関しての妄想が
あんまり沸かないんです。改造前後の性格変貌にはかなり萌えるんですが。
うーん、何でだろう(^^;

519 :517:2008/05/06(火) 19:10:13 ID:iEZpxVjn0
>>518 206様
「改造されるシーン」に特化しているというわけでもなく、女性改造もの全般OKですよ。
萌える部分の妄想が形になりましたら是非是非!

520 :名無しより愛をこめて:2008/05/06(火) 20:55:24 ID:vdQaly/I0
>>518

シーンよりも改造前後での精神変容は漏れもツボだ。
ナカーマ

521 :名無しより愛をこめて:2008/05/06(火) 21:20:34 ID:PP+wVS7L0
ネットで拾えるショッカー蜂女のオリジナルSSを集めてみたよ
蜂女の素体に選ばれた女性はいろいろだけど、悲劇に終わる話が多いね

フェンシングの女子選手・青木奈美が罠に嵌められてハチ女に改造される
ttp://www.ne.jp/asahi/maskedrider/meltedgirl/novelbee.html

ショッカーにライダーが仇だと騙された緑川ルリ子は父の仇を討つため働き蜂女に改造される
ttp://moriyand.hp.infoseek.co.jp/SAGA/SAGA46.html

滝和也の恋人・涼子は滝の目の前でショッカーに拉致されて性奴隷マヤこと蜂女に改造される
ttp://blog.livedoor.jp/takakurumiya/archives/cat_504190.html
ttp://blog.livedoor.jp/takakurumiya/archives/cat_629518.html

本郷猛の恋人で緑川博士の教え子の里沙が死神博士の罠にかかり蜂女に改造される
ttp://wiki.livedoor.jp/onyakai/d/%bf%bf%a1%a6%cb%aa%bd%f7%ca%aa%b8%ec%281%29

ショッカーによって蜂女に改造されたバイオリニスト、綾小路ナナの悲劇
ttp://www.geocities.jp/tom0602abe/samayo/samayo-main.html
ttp://www.geocities.jp/tom0602abe/hareruya/hareruya-main.html

女子大生オートレーサー・蒼井蜜子は蜂女に改造された直後、本郷猛に助けられライダー2号となるが
ttp://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1201519674/50-75
ttp://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1201519674/84-100

【おまけ】蜂女に処刑される赤女戦闘員
ttp://aoi.sakura.ne.jp/~mnl/gazou/rakugaki_32.htm

522 :名無しより愛をこめて:2008/05/06(火) 22:37:25 ID:fgCpDwJX0
>>518
ハエ男の女性版なんてどうですか?
立花レーシングクラブの皆にナノマシンを飲ませて操るという設定で
ハエの代わりになる動植物はまあ適当で

あとガラガランダみたいに組織を裏切ったふりをする女怪人はどうです?
人間体がないと妄想しにくいようなら、綾小路律子か女幹部マヤあたりが
失敗の責任を取らされて処刑されそうになりライダーのもとに逃げてきた
とかいった設定にしておいて、実は女怪人だったとかにしてみては?

523 :名無しより愛をこめて:2008/05/06(火) 23:18:33 ID:vdQaly/I0
おにゃのこ改造スレと区別がつかなくなってきたぞ。

524 :名無しより愛をこめて:2008/05/07(水) 20:23:29 ID:Am+KOGbR0
おにゃのこ改造スレとうまいこと住み分けができるといいんだけどね。
SSの投下はこちらには遠慮してもらっておにゃのこ改造スレで一括して受け入れて、
その代わりこちらのスレでは、女怪人全般に関する話題を幅広く扱うとかで。
いずれにせよ今のままではスレタイと内容がそぐわなくなってる気がする。

525 :名無しより愛をこめて:2008/05/08(木) 03:13:46 ID:B/he/V2C0
206氏がおにゃのこ改造スレに移住したもよん

526 :206:2008/05/08(木) 08:18:40 ID:NkCwc6Zr0
>>522さん
アイデアをありがとうございます。
ハエ男の回って、操り物でしたっけ。すっかり忘れてしまっています。
エピソードをチェックしてみます。
裏切った振りというのはイイですね。助けを求めて甘く接近というのは萌えます。

SSは完成したら(まだ始めたばかりなのでいつになるか未定ですが^^;)、
改造スレの方に書かせていただくつもりですが、女怪人話など、こちらの方にも
ちょこちょこ顔を出させていただこうと思います。


527 :名無しより愛をこめて:2008/05/08(木) 08:36:39 ID:f4sqktxD0
>>526
ガンガレ!
206さんはきっといいSS職人さんになると思うので応援するよ

ハエ男の回は、一文字を恨む男がハエ男に改造されて、小型ハエロボットを使って
コーヒーに洗脳薬を入れ、藤兵衛や五郎、ライダーガールズたちを操ろうとした話だよ
あと口から噴く液体でお手伝いさんを溶かしてしまうことでも、その筋では有名

528 :名無しより愛をこめて:2008/05/08(木) 08:40:17 ID:+fPXL2FOO
295氏って有名な職人さんなの?誰か詳しいこと知ってたら教えて!

529 :206:2008/05/08(木) 09:13:50 ID:NkCwc6Zr0
>>527さん
どうもありがとうございます。
今、エピソードを検索していたところです。で、ようつべでお手伝いさんを
溶かすシーンの映像を発見しました。これはなかなか凄いなぁ。きっと
溶解シーン萌えの方の間で有名なんですね。

>>528さん
すみません、私も詳しくないのですが、関連スレに以前いらしていた職人さんかも?
とのお話が書いてあったので。
ご本人さんは今はROMとのことですし、名無しで書かれた理由があるのだと思い
ますので、ご迷惑だったかも…。すみませんでした。


530 :名無しより愛をこめて:2008/05/08(木) 16:20:11 ID:vWqUiYIJ0
お尻コンテスト優勝で芸能界入りした渡辺万美ちゃん。
ttp://ameblo.jp/bambi-w/entry-10094818180.html
千明様ラブを以前から公言しているので、ぜひ千明様の手で蜂女に改造してあげてください。

531 :名無しより愛をこめて:2008/05/08(木) 16:39:40 ID:o/6VjJzB0
「エロい女怪人」でググったらこんなのが引っかかった

ttp://tv-1.log.thebbs.jp/1144665541.html
ハンサムな怪獣怪人 不細工な怪獣怪人
> [41]特撮大好き人間 06/05/03 09:08 laOvMHnrRQ
> かつて、2ちゃんねる 特撮板に エロい女怪人に萌えるスレ なんてのがあったっけ。女怪人(幹部も含む)には3パターン。
>
> 1:顔出しコスプレ系 蜂女 バラリンカ怪人 ビシュム 魔女妖怪全般(例外あり) ロビンちゃん ロビーナちゃんもこの部類。
> 2:スーツアクトレスが演じる仮面系 ダルニア 水将軍アクアル 雷将軍サンダーラ テントリーナ ミミーナ 等 美形に作られている上、女性らしいシルエットが特徴。
> 3:設定上女性、演じているのは男性(アフレコは女性)ドクダリアン 毒蛾くの一 ヒャクメルゲ ユキバンバラ ノコギリトカゲ 等 グロい奴も結構多い。
>
> 3にはカッコイイのもいるけれど論外。1か2で、美しいとかエロいとか思う女怪人、あなたはどうですか?

532 :名無しより愛をこめて:2008/05/09(金) 14:34:17 ID:lntTAOiz0
>>531
分類するんだったら、1の顔出し系、2の仮面系はさらに次のように細かく分類してやってくれ

1-1 完全顔出しコス系(魔女メドーサ、マリバロン、レー・ネフェル、その他女幹部のほとんど)
1-2 顔出し+メイク系(ビシュム、ファラ、魔女ザルバー、レッドバットン、カラカサなど。レミーラもか?)?
1-3 仮面+唇出し系(蜂女、妖怪王女、赤バラの剣士、レディーゴールド、ズー、スネークなど)
1-4 目出し口元マスク系(魔女参謀、バラリンカなど。数は少ない。キシリア風マスクとかあってもいいのに)

2-1 フルフェイスマスク系(プロレスマスク系で戦闘員に多し。ベラ&ベス、ダーク女アンドロイドなど)
2-2 ベネチアンフルフェイスマスク系(女性の顔を模した無表情の美形仮面系。魔忍シルビア、サンダーラなど。
 少々デフォルメが加わるとマルチーワ、アクアル、ラゲク、それにダルニアなども加えていいだろう)
2-3 完全異形系(ホラーガール、マジョリンガ、ピット星人、女インベーダー、チェーンソーリザードなど)

あと女怪人のボディについても、
A 全身タイツ系(蜂女、ファラキャット、パンサーレディなど。ビシュムやレー・ネフェルも入れていいか)
B レオタード+タイツ系(魔女メドーサ、妖怪王女、マジョリンガ、クノーイ、バラリンカ、シルバレラなど多数)
C コスプレ衣装系(戦隊シリーズの女幹部のほとんどはこれだと思う。ものによってはBと紙一重になる)
D 着ぐるみ系(ズー、バトルマーシャ&カーシャ、ヘルバイラ、カミーラなど。萌え度はかけた予算に比例する?)
E ボディペインティング(全身特殊メイク)(X-MENのミスティーク、メシア(牙狼)など。金がかかるせいか少数)

などという細分化が必要ではないか
また設定上、そのボディが全裸なのか衣服なのかという区別も重要だと思う
(例えばJのズーは着ぐるみ系だが、物語の中では全裸という設定なのでエロく感じる)

そして当然ながら、女怪人でありながら中身が男というのは誰が何と言おうと不許可

533 :名無しより愛をこめて:2008/05/09(金) 18:07:32 ID:DtYwAmjg0
>>532
チェーンソーリザードは<フルフェイスマスク+設定上も現実にも全裸>という
まれな例ですね。ワンシーンだけだけど

534 :名無しより愛をこめて:2008/05/09(金) 19:19:38 ID:Iq5K17w50
>>533
そもそも「人間の顔の上から異形のマスクを被っている」設定の女怪人自体、稀なケースですよね
一応マスクには設定上の意味があるんでしょうけど、ほとんど黒一色で華やかさが足りないので
益子梨恵にポニーテールのまま戦って欲しかったと思ってるのは私だけでしょうか

え? スタントアクトレスが使えないと佐田真由美のサグレーみたいになるって?

535 :名無しより愛をこめて:2008/05/09(金) 22:45:17 ID:ivptKRRx0
ゴ・ベミウ・ギは悩殺体(要するに黒水着姿)でクウガと闘って欲しかった

536 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 02:02:31 ID:wC016Lx+0
>>532
「ふつうの女性が悪の組織に強制改造された」女怪人が少なすぎる
数少ないそういうのに限って「女怪人でありながら中身が男」だったりする
需要と供給のバランスがどうにもおかしい




要するに、サソランジンのストーリーで登場怪人が蜂女だったら伝説になるのに、ってこと

537 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 02:14:17 ID:WZ07rSN20
>>536
男を悩殺するエロ怪人に強制改造されても悲劇にはならんぞ。
自分から「いっそ蜂女に改造されたい」という女性までいるようではな。

538 :513:2008/05/10(土) 02:56:13 ID:6JXsMSm20
>>514

ttp://pict.or.tp/img/56069.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56070.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56071.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56072.jpg

「手術台に全裸で固定されての改造シーン」と
「無数の魚たちが亜矢子に群がるシーン」
見開きの修正下手でスマソ
ついでにMADソルジャー(変身姿)もうpしてみた。

個人的には南光太郎と原亜矢子の二人が全裸で夜の海を泳ぐシーンが抜けたりする。
実はこれは伏線で海の中から大量に湧き出た魚の群れによって亜矢子が変身するんだが。(初変身)

>>515

初めて改造されるシーンは無く、再改造シーンしかない。
しかもたいしてエロくなかったんだがそれでよければ。


539 :514:2008/05/10(土) 06:51:33 ID:Wxfv5hfs0
>>538
GJ! ありがとう!
想像してたのとずいぶん違うが、これはこれでいいかもw
乳首を自分で描き入れたり、いろいろ想像出来る余地がある

ところでエロい挿絵ってのはこれだけ?
全裸で夜の海を泳ぐシーンの挿絵とかはないの?

540 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 09:04:06 ID:EItRhVDa0
>>537
エロ怪人エロ怪人っていうけど、色香で男を誘惑する女怪人って
バラランガくらい(しかも人間体だし)しかいないよな

541 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 09:23:05 ID:oBGpGdN80
>>540
モモイロアルマジロ

542 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 09:26:46 ID:EItRhVDa0
>>541
うおっと忘れてたw

543 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 11:48:44 ID:7KhoNLms0
>>538
感激です!ありがとうございました

544 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 17:57:47 ID:e1pCzEYV0
>>538
さすがにBlackの怪人はグロいな
時代的にBlackから真がいちばんヤバイオな流行だったからな

545 :513:2008/05/10(土) 21:52:52 ID:6JXsMSm20
>>514

ttp://pict.or.tp/img/56177.jpg

急に泳ぐと言い出した亜矢子が服を脱いで岩の上に立つシーン

ttp://pict.or.tp/img/56178.jpg

最終局面、マッド・ソルジャーの最終兵器、X線レーザーを発射するが
間一髪でライダーに避けられ、マッド・ソルジャーの体が核爆発を起こし
放射能の炎に包まれながら昇天するシーン

ttp://pict.or.tp/img/56179.jpg

変身前の原亜矢子

ttp://pict.or.tp/img/56180.jpg

変身後(第一段階)の怪魚人(原亜矢子)
これが後に改修されてマッド・ソルジャーになる


546 :名無しより愛をこめて:2008/05/10(土) 22:11:24 ID:7KhoNLms0
>>545 >>513
まだまだいっぱいあったんですね
清楚な感じの人間体とグロい怪人体とのギャップがいいです(人間の腕を…)。
「急に泳ぐと言い出して服を脱ぐ」ときの誘うような目線も、イイ!
ありがとうございました

547 :513:2008/05/10(土) 23:49:32 ID:6JXsMSm20
設定だと原亜矢子がサイボーグ化されたのは6歳の時で、
彼女の父親が運転していた車が事故を起こして父親が軽傷、
母親は死に、娘は瀕死の重傷となっていたところに
ゴルゴムが現れ、16年後ゴルゴムに娘の体を提供することを約束に
亜矢子を生き返らせることにした。

さらに父親の魚の遺伝子研究を利用して、
彼女の体を改造する際、亜矢子の体に潜伏期間情報を持った半魚人の遺伝子を組み入れた。
それが16年の時を得て、22歳の時、怪魚人に変身した。
(魚の群れを使用すれば早く変身できるらしい)

2度の変身のあと、回収された原亜矢子は、
テリー博士(エドワード・テラーのことか?)が開発したX線レーザー兵器と、
ゴルゴムが完成させた相互確証破壊攻撃システム、つまり倍返しのこと
(Mutually Assured Destrction 略してMAD)
この二つを体内に装備させられて仮面ライダーBLACKを打倒するよう命令を受け、
愛する二人は死闘を繰り広げることになる。
最終的に、マッド・ソルジャーとなった亜矢子がX線レーザーを発射させ、
美しく散っていく。

光太郎は戦いの後気づく。X線レーザーが自分を避けて通ったのは
彼女の愛のしるしだったのではないのかと。

548 :514:2008/05/11(日) 00:09:25 ID:oqPMp/pD0
>>545
うひょお! さっそくありがとう! 2枚目の図版が萌える!

549 :513:2008/05/11(日) 00:19:23 ID:Rb1QHowb0
原亜矢子の残りの挿絵

ttp://pict.or.tp/img/56216.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56217.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56218.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56219.jpg

550 :513:2008/05/11(日) 00:23:34 ID:Rb1QHowb0
南光太郎

ttp://pict.or.tp/img/56220.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56221.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56222.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56223.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56224.jpg

南光太郎と秋月杏子

ttp://pict.or.tp/img/56225.jpg

カーセックス後、怪魚人化した原亜矢子に襲われるカップル

ttp://pict.or.tp/img/56226.jpg

原亜矢子の父親と三神官

ttp://pict.or.tp/img/56227.jpg
ttp://pict.or.tp/img/56228.jpg

これで挿絵は以上。
あとは有志が原亜矢子をソースにエロ絵を描いてくれることを願う。

551 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 00:25:28 ID:2/ebnxfL0
>>549
おのれゴルゴム!こんな美しい人を改造するなんて!許さん!

552 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 01:12:19 ID:lf9O1q3V0
>>551
いやむしろこのスレ的には

「おのれゴルゴム!こんな美しい人をグロな姿に改造するなんて!
 もっとエロい姿、たとえばショッカーの蜂女並みに改造しなければ許さん! 」

ではないかとw

553 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 03:39:20 ID:ApUhMh6V0
だな。
個人的にはベネチアンマスク系の女性的なマスクに色気ある着ぐるみスーツなら理想的。
あまり人間的な部分を残しすぎると「改造されて異形に」という部分が薄れてしまって、それは困る。

554 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 08:00:41 ID:A3ARAioi0
いやエロいサカナの怪人というんだから、これ↓ぐらいの姿でいかがですか?
ttp://mitleid.cool.ne.jp/L'invention_collective.jpg

俺はこれ↓の左側で遠慮しときますが
ttp://i128.photobucket.com/albums/p187/gramosworld/reverse_mermaid.jpg

555 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 08:43:55 ID:Cpo0A6EA0
>>553
悪いが、蜂女はわざと人間的な部分を多く残してあるからこそ
よくある蜂の着ぐるみを着たおねーちゃんにならずに
異形(というか改造人間)らしい姿になってるんだと思うぞ

556 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 09:14:11 ID:FOBxWAH4O
人間的な部分というか、ウルトラマンみたいに素肌なのか衣装なのか判然とし難い部分があって
ひょっとして全裸ではないのかとハァハァできたのが良かったんじゃね?

557 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 09:16:07 ID:MHS2HmaxO
…惚れそう

>>547
亜矢子さん、ょぅι゛ょ改造でもあったとは…

558 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 10:18:48 ID:U2NGZEy80
レンストで蜂女出るんだね。
エロゲの絵師に描かせるとは…

559 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 15:35:18 ID:6L4Rtpov0
>>550
なんつーかBLACKよりも真に近い雰囲気だな

560 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 20:29:35 ID:Luhs1rmj0
このスレの今後の展開

亜矢子人気が高まる  ←イマココ
    ↓
実写化するとしたらどの女優がいいかの話で盛り上がる
    ↓
設定が固まってゆく
    ↓
神職人が現れて怪人デザインをエロく優美にリファインしてくれる
    ↓
神SS職人がSSに仕上げてくれる
    ↓
でもやっぱ飽きる

561 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 20:31:17 ID:cI317aNq0
>>555
いや、蜂女はあれでいいんだ。
ドライなエピソードにあのデザインは映えるし光る。

ただ話にウェットな部分が絡んでくると「いかにも着ぐるみ」くらいのデザインの方が映えるなあと。
まあ俺の個人的な好みの話だけどな。

562 :名無しより愛をこめて:2008/05/11(日) 20:42:56 ID:6L4Rtpov0
>>560
なんというデジャヴ

563 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 00:20:45 ID:yyE3hfce0
亜矢子が変身するMADソルジャーのデザインだけど
ゴルゴム怪人だからああいうグロいデザインになってしまうのは仕方ないかな、と思っていたが
怪人図鑑をずっと眺めているうちに気が変わってきた
亜矢子の頭部をそのまま持った怪人にしても別にいいんじゃないかって

ゴルゴム唯一(?)の女怪人であるアネモネ怪人が人間の顔をそのまま持っていて
しかもそれが、アネモネ怪人の人間体である花輪園子にけっこうよく似ているわけだから
花輪園子はアネモネ怪人の改造前の姿だった可能性も高いと思う
なら、ゴルゴムの女怪人は改造前の顔をそのまま持っているという設定にしても不自然にはならない

ベニザケ怪人のボディをもっともっと細身にして、女性らしいプロポーションに変えて、
胸の隆起もしっかり作って、頭部だけベニザケ怪人の巨大な魚の頭部の代わりに
肌が魚の鱗にぎっしり覆われた無表情の原亜矢子の顔がそのまま付いている、というのはどうだろう?
表皮はぬらぬらの粘液質で覆われた鱗ぎっしりの表皮に仕上げた上で、小さな魚があちこちに
へばりついているような感じで処理すればいい
首の回りからエリマキトカゲのように胸ビレを生やし、背中の巨大な背ビレも強調すれば
ゴルゴム怪人としてそんな不自然なものにはならないと思う
むしろ女性の頭部をそのまま持っている分、怖い雰囲気の怪人に仕上がるんじゃなかろうか?

関係ないが、ゴルゴムって魚系の怪人が多いね(シーラカンス、ベニザケ、ツノザメ、トゲウオ)
MADソルジャーも具体的に何の魚の怪人なのか、はっきりしておいて欲しいと思うのは俺だけ?

564 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 00:44:25 ID:h8aNVE8d0
リアルな動植物のボディに人間の美女の頭部が付いてる、というのは無茶苦茶怖いよな
ttp://www.moviemem.com/images/pictures/large/WASPWOMAN1SHLINEN.jpg

565 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:11:55 ID:wnClXmM90
過去ログから面白いのを拾ってきたぞ
http://tv3.2ch.net/sfx/kako/1040/10409/1040988979.html

658 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/25 01:14 ID:dlHEUSqT
おまいら!
蜂女タンがショッカーの男子改造人間どもと次々とセクースするとして、
どいつとならセクースの相性が合うと思う?
ただし、怪人はそれぞれの特殊能力で蜂女タンを責めるものとして考えること。

661 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/25 07:55 ID:YYBS+1aY
>>658
とりあえず・・・最初の10人で試してみたわ。
蜘蛛男・・・緊縛プレイで最初人をワクワクさせときながら、後は放置プレイ!? 馬鹿にしないで!
蝙蝠男・・・飛びながらの空中Hが売りだって言ってたけど、飛行中は両手が使えないからヘタね。
さそり男・・・電磁ハサミにはそこそこ感じたけれど、他には能がないの。こいつひょっとしてマゾ?
サラセニアン・・・同じ緊縛プレイだったけど、蜘蛛男よりはマシね。でも淡白なのはダメ!
かまきり男・・・サドプレイ男ね。昆虫人間どうしで期待してたけど、やはり特技がなくちゃダメね。
死神カメレオン・・・姿を消して強姦まがいのことをしなけりゃ勃たないふざけたヤツ!
コブラ男・・・右腕を深く入れてもらって、蛇の舌で奥をチロチロしてもらったの。よかったわ。
ゲバコンドル・・・噛みつくしか能が無いのね! もうサイッテー!
ヤモゲラス・・・冴えない男だなと思っていたけど、吸盤で責めたててくれて意外と感じたわ。
トカゲロン・・・絶倫なのだけがとりえね。でも重いし、動きが鈍いから遅漏なの。苦しかったわ。

結局、どの男も中途半端ね。私にはとうてい釣り合わないわ。
・・・ああ、どこかに私を満足させてくれる男っていないのかしら。

566 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:12:25 ID:wnClXmM90
662 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/25 08:26 ID:YYBS+1aY
>>658
私に合う男を探して、今日も色んな男と試してみたわ。
サボテグロン・・・チクチクプレイの達人。でもチクチクはわたしも得意なの。ゴメンネ。
ピラザウルス・・・寝技が得意と言ってたけど、結局力技だけでテクニックに欠けてたわ。
ヒトデンジャー・・・太くて固けりゃいいってものじゃないの!
カニバブラー・・・浴室でのシャボンプレイがとっても感じたわ。でもベッドでは全然ダメね。
ドクガンダー・・・毛虫のヤツが勃たなかったので成虫で出直してもらったわ。でもやっぱりダメ。
アマゾニア・・・水中Hは浮遊感があって気持ちがいいけど、限度があるわね。あー苦しかった。
ムササビードル・・・毛皮モコモコで気持ちよかったけど、単なる獣姦プレイでしかなかったわ。
キノコモルグ・・・包茎だったから剥いてあげたの。太くて、カリ高で、イチモツだけなら最高だったわ。
地獄サンダー・・・熱い砂の上でのH。プライベートビーチならともかく、砂場の上では興醒めね。
ムカデラス・・・ジュニアショッカーの女生徒と乳繰り合ってたロリコン! 誰が相手にするもんですか!
モグラング・・・とにかく掘り進むのだけがすべてだったわ。Hはね、キッスや愛撫も重要なのよ!
クラゲダール・・・私より4歳下の女のコ。意外にも処女だったわ。わたしがオンナにしてあげたの。
        元新体操の選手だって言ってたけど、とにかく身体が柔らかくて、わたしの腕の中で
        華奢な身体をしきりにくねらせて感じさせてくれるの。
        ビリビリ感電プレイも最高だったし、あーわたし、レズに目覚めてしまいそう!

663 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/25 09:51 ID:ngdNy/c+
>>661-662
男女各戦闘員や科学陣メンバー、男女各奴隷などとの
性体験レポートも知りたい!(w

669 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/25 13:47 ID:9/S4KLSn
>>663
首領や幹部のもナー。(w

567 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:13:25 ID:wnClXmM90
670 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/25 15:06 ID:0K6gHLNG
この世で最高の男を求めて、わたしの性の遍歴はまだまだ続くわ。
男戦闘員・・・数だけはいるけど、どいつもこいつもだらしないの! 入れたと思ったら
  すぐ「イーッ! イーッ!」とよがってイッちゃう早漏揃いよ。
女戦闘員・・・さそり男の愛人たちね。ふだんあんな芸ナシに抱かれてさぞかし欲求不満
  だろうと思って誘惑してみたら、実際その通り。未開発のスポットがいっぱいあった
  ので可愛がってあげたら、喜んでみんな、わたしの小猫ちゃんになってくれたわ。
  おかげでさそり男の弱みも握れたし、わたしの出世もこれで間違いなしね。
科学戦闘員・・・こいつら全員インポなのよ。そのくせ、役得とやらで改造手術中の女の子
  の身体を触りまくるの。わたしもひどい目にあったわ。だから蜂女になってからは
  さんざんイジメてやった。でもそれで興奮してるんだからほんとにキモいわね。
綾小路律子・・・コブラ男の愛人、いや女主人ね。わたしがコブラ男を誘惑したのでどなり
  込んできたんだけど、しょせんは人間。麻酔針で朦朧となったところをいたぶって
  あげたわ。ふだん女王様面の女をヒーヒー言わせるのって気持ちいいわ。
マヤ・・・ピラザウルスの愛人ね。魔女メドーサと名乗っていたこともあったわ。わたし
  よりも巨乳なことをいつも自慢している、ヤな女よ。でもしょせんはただの人間。
  まだ機会がないけれど、そのうち肉欲地獄に堕としてあげるわ。

568 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:13:49 ID:wnClXmM90
671 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/25 15:10 ID:0K6gHLNG
死神博士・・・わたしを蜂女に改造してくれた人。そしてわたしの初めての男。改造が
  済んだばかりのわたしを三日三晩個室に連れ込んで、女の悦びを教えてくれたわ。
  こう言うといい人みたいだけど、実際はただのエロジジイよ。わたしが蜂女に改造
  されたのだって、たまたま街で見かけたわたしに欲情したかららしいわ。しかも
  独占欲が強くて、何かあるとすぐ「お前を女にしたのはこのワシなんだからな!」
  って。そのくせ年のせいで、フェラチオを半時間くらいしないと勃たないのよ。
ゾル大佐・・・こいつ、真正のホモなのよ。わたしに飽きた死神博士が「指揮官たるもの
  女を知らぬでは済まされんぞ」とばかりわたしを押しつけたんだけど、わたしが
  どんなに色っぽく迫っても勃たないの。仕方がないからホモビデオを見せながら
  バックスタイルでしたんだけど、ずっと「ホンゴー! ホンゴー!」と唸ってたわ。
  どうやら本郷猛にホの字だったらしいわね。
地獄大使・・・こいつはサディストで、女性に対するコンプレックスの塊みたいなヤツね。
  部下はみんな、内心こいつのことを馬鹿にしているわ。こいつに犯されたギリーラ
  ちゃんやバラランガちゃんが気の毒ね。わたしはちょっとからかってやるつもりで
  一晩ベッドを共にしてやったけど、左手の鈎爪でこれまで何人の女をイカせたとか、
  つまらない自慢ばかりするの。でもアレは唖然とするほど短小で、しかも早漏なのよ。

569 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:14:18 ID:wnClXmM90
672 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/25 15:11 ID:0K6gHLNG
ブラック将軍・・・4大幹部の中ではこいつが一番マシね。顔はぜんぜんパッとしないけど、
  ヒルカメレオンに変身しての吸着プレイはたまらなかったわ。中出ししても、精子
  を再び吸引するから心配はいらないよ、という心遣いもステキだった。でもその
  精子を、こんどは口から飲ませるとはどういうこと!? 使い回しが身に染みついた、
  生来の貧乏性なのね。そりゃアフリカのゲルダム団は貧乏だったかも知れないけど、
  ここは日本なのよ。もっと大幹部らしく、堂々としてくれなきゃ女はついて来ないわ。
首領・・・恐ろしいお方。わたしもまだ一度しか抱かれたことはないけれど、もう二度と
  抱かれたいとは思わない。でもわたしの身体の奥底には恐怖とともに、あのお方に
  対する憧れと言うか、飢えというか、不思議な感情が住みついて離れないの!
  実は、首領は女性なのよ。いえ、宇宙生物に地球の性別を当てはめるのはおかしい
  んだけど、どう考えてもあれは女性としか思えないわ。あの白い、目玉のような頭部
  は実はクリトリスみたいなもので、マントの下には、巨大な女性器のようなものが
  あるのよ。首領の前に呼ばれていったわたしは、あの女性器のひだの中に包み込ま
  れてもみくちゃにされたわ。それはもう、苦しいけどとてつもなく気持ちがよくて、
  もうこれ以上ないってくらいイッてしまったの。人間や改造人間の男なんかとは
  比べ物にならないくらい、凄まじい快感だったわ。でも、もう一度あれを味わったら、
  わたしはきっと壊れてしまう。わたしは怖いの。もう一度あれを求めてしまう自分が。

673 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/25 15:18 ID:9/S4KLSn
>>671-672
自分で振っておいて言うのもなんだけど・・・スゴすぎ。

570 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:23:08 ID:18B7cI2b0
>>564
おおっ、これはロジャーコーマン先生の蜂女じゃないですか。
うろ覚えだけど、確かコスメ会社の女社長がコスメの材料に蜂のエキスか
何かを使っていたら蜂女になっちゃった、というような話だった記憶が。

571 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:32:41 ID:cD3vbbYv0
亜矢子さんリファやっつけてみた
http://pict.or.tp/img/56400.jpg

うーんダメだ、これじゃただの半魚人女だw
ゴルゴムの怪人ってもっとこう、おどろおどろしい感じなんだよな・・・

572 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 01:53:21 ID:wjZGp7lU0
>>570
そうです。低予算映画の帝王コーマン先生の傑作「蜂女の恐怖」(The Wasp Woman, 1960)です。
元モデルの女社長が蜂のエキスから作った若返りの薬を使用したら蜂女になってしまうんですよね。
ポスターのイラストは強烈だけど、映画本編に登場する蜂女は女優が蜂のお面を付けただけなので
ぜんぜん怖くないんですよね。とりあえず予告編がようつべで見れますのでご覧になって下さい。
THE WASP WOMAN(1959) - Trailer
ttp://www.youtube.com/watch?v=z7rmbxAEZj4

なおコーマン先生は10年ほど前にこの映画を懲りずにリメイクしています。
「ザ・フェイス」(The Wasp Woman, 1995)というTV映画で、こちらは金をかけているので
蜂女のデザインはクリーチャーっぽくていい感じです。ちゃんとおっぱいもあるし。
発情すると蜂女に変身するという設定で、セックル中の変身などおバカっぽいところもいい。
モーフィングを使った変身シーンがちゃちいのだけが難点ですが。こちらも予告編をどうぞ。
THE WASP WOMAN(1995) - Trailer
ttp://www.youtube.com/watch?v=YqelEcKtrv8

>>571
GJ! ずいぶん魅力的になりましたね。
ゴルゴム怪人はモチーフの動物の持つ、動物的特徴(爪や触手、棘など)を強調するのが常ですから
手足の先を不自然なほど大きくし、ヒレや水かきを巨大化してみてはいかがでしょうか?
あと魚の体形の特徴としては「首が無い」ことが大きいので、ヒレで首回りを隠してみるとか。

573 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 07:36:16 ID:oc0FBHiR0
>>565-569
吹いたw
ザンブロンゾ以降はどうなることやら

574 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 08:14:52 ID:ogQgqZtB0
>>573
この後とんでもない展開になるので貼っておくw
http://tv3.2ch.net/sfx/kako/1040/10409/1040988979.html

696 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/26 02:17 ID:zRGcr97i
・・・もう深夜だけど、最後にわたしの身体のことを教えてあげるわ。
南国の空のように青い私のボディは、実は衣装じゃなく、私の素肌なのよ。
それだけじゃないわ。手袋やピンヒールのブーツのように見えるのも、みなわたしの
身体の一部なの。寝る時でも決してはずすことはできないわ。
腰のサッシュだけがアクセサリーなの。え? 冬なのに寒くないのかって?
改造人間は寒さを感じることはないの。裸で恥ずかしいと思ったこともないわ。
作戦時にはコートを着て外出することもあるけれど、アジトの中ではずっと裸よ。
あと、私の目を覆っている複眼は、取り外しができる、わたしの身体のオプションなの。
ふだんは改造前と同じ人間の顔をしてるんだけど、眼鏡をかけるように複眼をつけると、
額が開いて縞模様が現れ、触覚が生えてきて蜂女の姿に変わるの。いわば変身アイテムよね。
え? アソコはどうなってるのかって? ・・・もう、エッチね。
ふだんは堅く閉じていて、うっすらと溝が見えるだけよ。私がその気になった時だけ開くの。
・・・ああ、今夜もまだアソコがうずいてるわ。まだまだもの足りないわ。
さっきまでガニコウモルの巨大なヤツで、さんざん責められたばかりなのにね。
仕方がないわ。寝る前に当直の戦闘員を呼んできて、絞り尽くしてあげようかしら。
ウフフ。わたしって本当にイケナイ女ね。

701 名前: 痴漢 投稿日: 03/01/26 09:55 ID:/YMOJQOV
へへへ・・♪
(後ろから蜂女23歳>>696の乳房をモミモミ♪)

575 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 08:15:42 ID:ogQgqZtB0
702 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/26 10:05 ID:EVajAgwI
>>701
あら、いけないコね。
ちゃんと前から迫ったら揉ませてあげるのに。
オイタするコにはお仕置きしないとね。わたしの乳首からは麻酔針も出るから
それで眠ってもらって、こっそりあんなことやこんなことをしちゃおうかしら。

704 名前: 痴漢B 投稿日: 03/01/26 10:25 ID:gupe8J1p
>>702
んじゃ前から♪(ムニムニ♪)お、やわらけ♪♪

705 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/26 10:34 ID:cnLicR8Q
>>704
あぁン。そんなに乱暴にしないで。女はもっと、壊れ物のように扱わないと。
ダメね。わたしが女のコの扱い方を、手取り足取り教えてあげるわ。

・・・あとでわたしのベッドルームにいらっしゃい。

706 名前: 蜂女23歳 投稿日: 03/01/26 10:37 ID:cnLicR8Q
あらやだ。別のスレに書き込もうとしてID変えたら、クッキー飛んじゃったわ。
705はわたしですからね、お間違えなく。

707 名前: 痴漢B 投稿日: 03/01/26 13:50 ID:8y7Of8sB
>>705-706
ハ〜〜〜〜イ♪(彼女のベッドルームに入る)

709 名前: 670の女戦闘員 投稿日: 03/01/26 15:33 ID:J/s7rCO4
蜂女お姉様(23歳)に質問。
>>585-586,>>597のようなテクニックは使えますの?
私たち、お姉様のふくよかなオッパイに顔や頭を弄ばれてみたいです・・・。

576 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 08:16:29 ID:ogQgqZtB0
710 名前: 701の痴漢A 投稿日: 03/01/26 15:47 ID:J/s7rCO4
>>702で麻酔をかけられ昏倒。奇しくもBと隣り合う)

711 名前: マヤ 投稿日: 03/01/26 16:18 ID:J/s7rCO4
>>670
このあたしを肉欲地獄に堕とすですって!?
ホホホ、面白いことを言うわねこの娘(こ)は。
いいわ!やれるものならやってごらんなさい!!
(ベッドルームに乗り込む)

712 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/26 17:39 ID:EAFXIdwV
おいおい!蜂女のベットに何人入ってるんだ!?

713 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 03/01/26 18:13 ID:uZrcXsvx
>>712
ベッドにいるのは>>701>>704&>>707の痴漢A・B、
>>709の女戦闘員代表一人、そしてマヤの4人。
あとは順番待ちで並んでんじゃないの?

714 名前: 712 投稿日: 03/01/26 18:23 ID:JBVESryw
んじゃ、おいらの番はまだまだだなノ

715 名前: 670,709の女戦闘員(順番待ち) 投稿日: 03/01/26 18:25 ID:uZrcXsvx
>>714
だったら番が来るまで
あたしたちと遊びましょうよ・・・・

577 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 08:17:02 ID:ogQgqZtB0
717 名前: 蜂女亜矢子23歳 投稿日: 03/01/26 19:07 ID:S6N3gT9m
はうぅン・ あうッ・ アァン・ いいわ・・・そこよ・・・いいッ・ ・・・い?・・・えぇッ!?
キャアアアアッ!! あ、あなた! いつからそこにいるのよ!!
こ、このォ、恐怖ホルスタイン女ッ!!
出て行きなさいよ! わたしは今ねぇ、このボウヤと小猫ちゃんたちの相手で忙しいんですからね!
だいたいここはわたしの部屋・・・・・・な? 何よ、何なのそのデジカメは?
え? わたしの5P写真をバッチリ撮ったから、盗撮写真誌に高く売りつけるですって!?
いいい! いつもいつもあんたって女は! ちょっとくらい乳が大きいからっていい気になって!
そのメモリースティック、早くこっちに渡しなさいよ!!

・・・そう、どうしても渡さないって言うのね。
じゃあ仕方がないわ。可哀想だけど、あなたには実験台になってもらうわ。さあ、立ちなさい。痴漢A!
フフッ。この男にはね、さっき可愛がってあげた時にこの胸から新しいウィルスを注射してあげたの。
今ではわたしの命令通りに動く、セックスターミネーターよ。
あまりの激しさに身体がバラバラになるまで、女を求めて、求めて、求め続けるの。
どう、素敵でしょう?
さあ、痴漢A! 遠慮はいらないわ! この女を襲って天国にイカせてあげなさい!

718 名前: 蜂女美由季20歳 投稿日: 03/01/26 19:16 ID:S6N3gT9m
お姉様ったら、いったいどこに行ったのかしら?
今夜は新組織の大幹部、ドクトルG様の夜伽を命じられているっていうのに。
いつものことだけど、また使命を忘れて男漁りしてるのかしら?
ほんとに困ったものだわ。ふだんは優しいお姉様なのに、Hとなると見境がなくなって。
す、すいません、ドクトルG様。姉はもうすぐここにやって来るはずですので。

え? 直接、姉の部屋で待たせてもらう・・・ですか?
わかりました。ご案内いたします。
(どうしよう・・・ひょっとしてお姉様、部屋にまた男を連れ込んでいるんじゃないかしら?
 もしも見つかったら、また大変なことになるわ。この前あんなに首領に怒られたのに・・・)
こちらです。ここが姉の部屋です。さあどうぞ。

578 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 08:17:40 ID:ogQgqZtB0
719 名前: 痴漢A&マヤ&待合客(w 投稿日: 03/01/26 19:31 ID:oFYcGtKE
>>717
痴漢A「イー!」(マヤに襲い掛かる!!)
マヤ「キャー!!イヤアアアアァァァァ・・・・・・


   ・・・あ、あン♪はああぁぁ・・・ン・ あはあぁン!!」

>>718
待合客「あ、どうも・・・・・・うゎ!すっげー・・・・・・。」

720 名前: マヤ 投稿日: 03/01/26 19:33 ID:oFYcGtKE
>>719から

も、もうダメエェェーーーーー!!
気持ちいいーーーー!!イッちゃうううーーーーーーー!!

(噴水・・・)

721 名前: 丁度その頃アジトの外で 投稿日: 03/01/26 19:48 ID:S6N3gT9m
再生本郷猛「・・・ここがショッカーのアジトなんですね、おやっさん!」
再生立花藤兵衛「うむ。この盗撮写真誌に送られてきたという手紙の、消印からたどってみたんだ。
        この写真に写っている女は確かに怪人だ。コスプレイヤーじゃない!」
再生本郷猛「盗撮写真誌・・・どうしてそんなものを持ってるんですか、おやっさん!」
再生立花藤兵衛「う・・・うむ。わしにも色々あってな。そんなことより本郷、早くアジトに
        乗り込んでショッカーの悪だくみを叩き潰すんだ!」
再生本郷猛「わかりましたおやっさん! 行くぞ、滝!!」
再生立花藤兵衛「二人とも気をつけるんだぞ!」

722 名前: 丁度その頃アジトの外で 投稿日: 03/01/26 19:57 ID:S6N3gT9m
再生立花藤兵衛「遅いなぁ猛のやつ。わしもちょっと中の様子を見てくるか」

579 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 08:18:20 ID:ogQgqZtB0
724 名前: 蜂女美由季20歳 投稿日: 03/01/26 20:34 ID:S6N3gT9m
その後なにがおこったのか、私から説明させていただきます。
痴漢Aがマヤ様に襲いかかり、その悲鳴で、今までお姉様の上に覆いかぶさってよがっていた痴漢B、
またの名をハリケーンジョーが正気に返り、女主人を助けるため痴漢Aに果敢にアタックしました。
そのショックでコントロールを失った痴漢Aは、何を血迷ったか目標をドクトルG様に変更。
カニレーザーに変身したもののターミネーターの力には勝てず、あわれオカマを掘られてしまいました。
そこに本郷猛が乱入! いきなりライダーに変身して、3つ目の足でお姉様の股間にライダーキック!
お姉様も負けじと、これまで培った性技の粋を凝らして本郷ライダーに必死で応戦いたしました。
その激しい戦いの間、滝和也はただただ女戦闘員の胸を揉むのに夢中でした。
・・・
数時間にもわたる死闘の末、喜ぶべきことに、3組の新しいカップルが誕生いたしました。
オカマを掘られたドクトルG様は、痴漢Aことドクトル・ハインリッヒと結ばれ、手に手を取って
デストロンに帰ってゆかれました。
そしてお姉様は、本郷との激しい闘いの果てに、彼こそが自分が求めていた「白いバイクの王子様」
だと気付き、あっさりショッカーを裏切って本郷と海外へ駆け落ちしてしまいました。
そして私は、途方に暮れていたところを立花藤兵衛様に助けられました。何て親切で、ダンディなお方!
私の心はもうすっかり、あのお方に奪われてしまいました。うふふ。実は今から、ホテルでデートなんです♪

580 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 12:58:46 ID:02JXp3dS0
昼休みなので、もうひとつ外国産の蜂女映画を紹介しておきます。当然B級映画ですが。
「蜂女の侵略」(Invasion of the Bee Girls, 1973, Graveyard Trampsという別題あり)という映画です。
ttp://www.impawards.com/1973/posters/invasion_of_the_bee_girls.jpg

昆虫学を研究していた女性科学者がハチの放射能性突然変異の影響を受けて蜂女になってしまい、
町の女性たちを自分と同じ蜂女に改造し、男性たちを次々と腹上死wで殺害してゆくというストーリーです。
これが蜂女たち。なんでサングラスをかけているかというと
ttp://www.dvddrive-in.com/images/i-m/invasionbeegirls6.jpg
蜂女に改造された女たちは、目が人間のものではなくなっているんですね。
ttp://www.horror-wood.com/beegir3.jpg
しかも性欲過剰です。いつでも自慰始めます。
ttp://www.also-known-as.net/films/invasion_of_the_bee_girls/invasion_of_the_bee_girls5.jpg
これが蜂女の改造シーン。
ttp://www.wetcircuit.com/wp-content/myfotos/invasion_of_the_bee_girls/Invasion_of_the_Bee_Girls1.jpg
ようつべに改造シーンの動画(ただし前半のみ)がありました。この後全裸にされてヘンな機械に入れられ、
ヘンな光線を浴びせられた後、全身に蜜蝋のようなものを塗られて蜂まみれになり、蜂女に生まれ変わります。
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZH3mtVRH8DQ
続きが見れないのが残念。予告編も探したのですが見つかりませんでした。

581 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 14:06:02 ID:S3IjeBbg0
>>574-579
なんというカオスw

582 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:30:52 ID:PQBnbDAs0
光太郎と亜矢子が夜の海を全裸で泳ぐシーン
変身の描写はないが描写が微妙にエロいので載せる

 光太郎と亜矢子は岩の上にすわっていた。
 足元で、静かな波が、ぶつかったり、渦巻いたり、音を立てている。
 九月半ばの海の風が、はだに心地よい。
 月の光が、小波の上をすべって、海は銀色にかがやき、
まるで無数の小魚がはねているかのようだった。
「きれいな星。」
 ポツンと亜矢子が言った。
 西の空にひときわかがやく星があった。
「人工衛星ですよ、あれは……常にあの位置を飛ぶことを義務づけられている宇宙兵器なんだ。」
「宇宙兵器?」
 亜矢子はおそろしいものを見るように、それを凝視した。
「あんなものが、地球のまわりをわがもの顔に飛びまわっているんだから、
いまに地球は人間の手で、破裂しちまいますよ。」
「どうして?」
「いいですか。あれだってとっても危険なものなんだ。」
 光太郎は乗り出して、熱心に話し始めた。

583 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:31:23 ID:PQBnbDAs0
 あの人工衛星には、大きな鏡が仕掛けられていて、地上からのレーザー光線をそれに反射させ、
敵国の核ミサイルに当てて破壊するのだということ。
あの位置にあるのは、核ミサイルが大気圏を抜けて宇宙空間を飛んでいるときしか、
うち落とすチャンスがないためだということ。それはスターウォーズ計画といわれて、
世界じゅうが先手をとろうと争っているのだという事、
など説明したが……ふいにだまった。
 彼女が何も聞いていないのがわかったからだ。
「あら、お話、続けて……。」
「いやだな、聞いてないんだから。」
「あなたの目の中に、私が映ってる……、あなたの中に私が入っている……。」
 光太郎は、岩の上にひっくり返った。
(俺はばかだ、こんな時にこんな殺風景な話しかできない。)
人工衛星はまばたきもせずに光っていた。
(だけど、何を話したらいいんだ。おれがサイボーグだということか。
おれだってゴルゴムに作られたマシンだ。あの衛星とちっとも変わりゃあしない。)
 光太郎は苦しげに目をつぶった。

584 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:31:45 ID:PQBnbDAs0
 亜矢子が急に立ち上がった。
「私、泳ぐわ。」
 いきなり服をぬぎはじめた。
 光太郎はびっくりした。
「だって水着は・・・・・・?」
「私、そんな事、気にしない。」
 あっという間に、身につけているものを全部ぬぎ捨て、生まれたままの姿になった。
 光太郎は思わず息をのんだ。
 月の逆行の中で、亜矢子の体のラインがかがやき、やみの中に浮かんでいる。
 形のよい小さな頭、かたからこしまでのやわらかな流れのなかばで、
急激にくびれたウェスト、ほどよい曲線をえがくヒップからつま先にかけての長く細いしなやかなライン。
 そして、体全体がとうめいな感じで、まるでプラスチックのようなつやを帯びていた。
 長い髪を両手でたばねながら、亜矢子は岩の上に立った。
 その姿は、海のあわから生まれてきたというギリシャ神話の美の女神、アフロディーテを思わせる。

585 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:32:08 ID:PQBnbDAs0
 亜矢子は、ふり向くと、にっこりほほえんだ。
「いっしょに泳ぎましょうよ、ね。」
 同時に、みごとなダイビングで夜の海におどりこんだ。
「ようし。」
 光太郎も、着ているものをかなぐり捨てると、亜矢子を追って飛びこんだ。
 九月の水は暖かく、体にやわらかな感じがした。
 ひとけりして、水面に顔を出すと、五十メートルほど先を、みごとなバックストロークで、
亜矢子が泳いで行くのが見えた。
 二人の間には、月光がつくり出した無数の金と銀の光が、ぶつかり合っては、光ったり消えたりした。
 光太郎は、自分が太古の神々の時代に身を置いているかのような気がした。
はだかのまま山や海をかけめぐり、狩りをして魚をとる。
(ホラ、見つけたぞ。あそこに泳いでいるのは海のニンフだ。おれは海の神ネプチューンだ。
必ず、あの人をおれのものにしてみせる。)
 光太郎は、亜矢子に向かって泳ぎだした。

586 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:32:31 ID:PQBnbDAs0
 そのころ、波打ち際で、きみょうなことが起こりはじめていた。
 最初、小さな波といっしょに打ち上げられた二十センチほどの魚が一ぴき、
水の引いたあとの砂浜を、体をくねらせながら、ゆっくり上がりはじめた。
 次の波でこんどは五、六ぴきの魚が、海の中から飛び出してきて、
これも砂浜を上がりはじめた。
 おきでは、光太郎と亜矢子が、笑い声をあげながら、水をかけたり、
沈めっこをしたりしてじゃれ合っていた。
 急に月に雲がかかった。
 真っ暗になった波打ち際の水面がいっせいにざわめき始めた。
 亜矢子は、光太郎の胴に足をからませると、反転して光太郎を水の中に引きずりこんだ。
 ざわめきは、最高潮に達して、どっと数百ぴきの魚が飛び出してきた。
それがみんな浜へ上がっていく。

587 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:32:53 ID:PQBnbDAs0
 水面に浮かんできた光太郎は、大きく息を一つ二つついた。
 四、五メートル先に、亜矢子がポカッと顔を出して、うれしそうに手をたたいた。
「やったな。今度はこっちから行くぞ。」
 光太郎はもぐった。
 そのとき、急に魚の群れが、亜矢子の目の前ではねた。
 亜矢子は、突然苦しそうにもがき、何かに引きずられるように、波間をすべって、
見えなくなった。
 そのまま二分ほどたった。
 浮かび上がった光太郎が大きく息をつき、見まわしたが、すでに亜矢子はいなかった。
 不安になった光太郎は一帯を泳ぎまわった。
 月がまた、雲から出てきた。
 すると、濡れた体をキラキラ光らせながら、波打ちぎわを急ぎ足で去っていく亜矢子の後ろ姿が見えた。
「おーい、どうしたんだ。」
 大声で呼びかけて、抜き手のストロークで浜へ向かおうとしたとき、
するどく口先のとがった魚が光太郎のほおをかすめて飛んだ。
 まるで光太郎を襲っているような感じだった。

588 :名無しより愛をこめて:2008/05/12(月) 23:56:06 ID:Cbj6Eh3Z0
>>580
どぞ。
ttp://flickbyflick.com/showflick.asp?moid=463

Outer Limitsのオリジナルシリーズ(白黒版)にも"Zzzzz"という蜂女エピ
ソードがあります。
女王蜂が新しい蜂世界を切り開こうと、人類との間に子供を生もうと計画。
若い美女に化けて蜜蜂の研究をしている博士に近づき誘惑しようとした
ものの博士は既婚。博士の研究を盗みつつ、何とか博士を靡かせようと
色々と策を弄して婦人を死に追いやるものの、最後は…という話です。
直接的なエロシーンはないし、露出度も低いのですが、この時代の
エキゾチックで色っぽい巨乳な女優さんで、けっこう萌えます。

"Zzzzz"は羽音でしょうかね。↓から連続で見られます。
ttp://www.youtube.com/watch?v=CH8P_Jp5CHU


589 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 00:11:17 ID:ikK5NfNf0
>>582-587
ロマンチックな感じが素敵ですねぇ。
魚たちの行動が亜矢子さんの正体を予感させるところも。


590 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 01:16:07 ID:mc6N1PFb0
>(ホラ、見つけたぞ。あそこに泳いでいるのは海のニンフだ。おれは海の神ネプチューンだ。
>必ず、あの人をおれのものにしてみせる。)
やっぱ文学部だな、光太郎w

591 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 09:18:44 ID:e/uMT7uW0
>>583

>「あら、お話、続けて……。」
>「いやだな、聞いてないんだから。」
>「あなたの目の中に、私が映ってる……、あなたの中に私が入っている……。」
> 光太郎は、岩の上にひっくり返った。
>(俺はばかだ、こんな時にこんな殺風景な話しかできない。)

光太郎、ロマンチックに星を見上げながら軍事衛星の話を始める無粋さが素敵だ

592 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 09:41:01 ID:e/uMT7uW0
>>580様 >>588
素敵な作品紹介ありがとうございます!
ビー「ガールズ」というには、ちょっとトシがいってる気がしないでもないですが、
色々とど真ん中な設定ですね。(別題、「墓地の足音」ですか??)

>>582-587
改めて乙です!なんか洋ものの映画の一シーンみたいでかっこいいですね



593 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 09:52:58 ID:e/uMT7uW0
MADソルジャー計画ですが、「復刊ドットコム」に投票しませんか?
 ↓
仮面ライダーBLACK MADソルジャー計画 石ノ森章太郎 西村光二 新貝鉄也 復刊リクエスト投票
ttp://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=20172

最近は復刊されるためにリクエストだけでなく情報収集も必要のようです。
ttp://www.fukkan.com/fk/list
このスレはやばそうな気もしますが、ブログ等で可能な方は是非。
----------------
復刊するための情報を集めてください!

■正確かつ多くの情報が必要です!
本に関する様々な情報、制作者(著者など)の情報、本の内容などをコメントの書き込みや情報提供ページからお寄せ下さい。


■多くのHPやブログで紹介してください。
新しくトラックバック機能をご提供いたします。


■以前復刊したタイトルの販売実績
以前復刊したタイトルの販売実績は、類書復刊には重要な情報になります。

594 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 10:14:44 ID:PY/eJQVo0
>>592
>別題、「墓地の足音」ですか??
「墓地の浮浪者」だと思う。カッコ良くいくなら「墓場で彷徨うもの」
あと英語のGirlは「少女」ではなく「ねーちゃん」くらいの意味
会社でオッサンの課長が30歳近いOLを「女の子」と呼ぶのと似た感じ
Boyも「少年」ではなく「若造」。30過ぎても40過ぎても未熟者はBoy

595 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 10:24:15 ID:LpMn6LsS0
蜂女にこだわらずエロい改造シーンのある洋画の紹介もっときぼん

596 :592:2008/05/13(火) 11:36:47 ID:e/uMT7uW0
>>594
色々つたなくてすみません…
たしかにポスター真ん中の人など「ピチピチのおねいちゃん」という感じです

にしてもあの別題はなんなんでしょうね。洋の東西を問わず
「蜂女改造もの」だとターゲットが狭すぎて客が来なかったんでしょうか?
自分なら「墓地で彷徨うもの」ならまず行かないだろうと思う一方、
「蜂女の侵略」なら万難を排してでも行くと思うんですが…

597 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 12:33:20 ID:Yga/t+Cy0
>>595
改造シーンですか。女性が改造されて怪物にされてしまう映画なら山のようにあるんですが、
萌える改造シーンとなると難しいですね。

とりあえず有名どころから、「悪魔の植物人間(改題:フリークメイカー)」(The Mutations, 1973)を。
植物の研究をしているマッドな教授が学生たちを次々と拉致して、植物と合成した新生物を作ろうとする話です。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Xq0Mni2KOu0
これ↓は誘拐された金髪の女子学生ブリジットさんの改造手術シーン。全裸で手術台に寝かされます。
ttp://www.nbj.co.jp/newline/dvd/dvd_info/dvd_new_b/dvd_1.jpg
ttp://purple.ap.teacup.com/smile/img/1113859093.jpg
あわれ彼女は改造に失敗して見るも無残な怪物となり、見せ物小屋に「チベットのトカゲ女」として売られます。
タイトルになっている植物人間は、別の男子学生がハエトリソウと遺伝子合成されて改造された姿です。
映画にはもうひとり別の女子学生が全裸で改造されそうになるシーンが登場しますよ。

598 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 12:33:48 ID:Yga/t+Cy0
ついでに、改造シーンこそありませんが、有名な女性モンスターものを幾つかご紹介。
まずは「吸血蛾クレア」(The Blood Beast Terror (aka The Vampire Beast Craves Blood), 1968)
マッドな昆虫学者が自分の娘を蛾人間に改造し、その娘とつがわせるため別の若者を改造するという話です。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=XdBXNxzCcpw
次は正確には改造ものとはいい難いのですが、ハマーの恐怖映画の一本「蛇女の恐怖」(The Reptile, 1966)。
ttp://www.youtube.com/watch?v=bim220_PMpE
なんでこれを紹介するかというと、ボルネオの呪いで蛇女にされてしまう黒髪美女がとても可愛いんです。
ttp://blog-imgs-23.fc2.com/6/6/6/666miroku/20070213025355.jpg

モンスターものから離れてもう一本。B級SFの名品「惑星からの侵略」(Wild, wild planet, 1965)を紹介。
人類が宇宙に進出した近未来、宇宙ステーションから人々が次々と蒸発する怪事件が発生。生態改造の権威で
ある企業連合のボスが謎の小惑星を基地にして、改造素体となる人間を縮小人間化して拉致しているのです。
拉致を行うのが改造手術によって生まれた合成人間。拉致を担当するのは不完全体の4本腕でスキンヘッドの
怪人たちですが、合成人間の完全体はいずれも美女の姿をしていてとても強く、死ぬと服を残して消滅します。
お約束通りヒロインが拉致られて、めだたく合成人間の素体に選ばれ(合成される相手はなんと敵のボス!)
全裸で身体検査を行われたあげく、合成人間製造カプセルに入れられて改造手術がじわじわと始まります。
ヒロインが敵のボスと合成改造されてしまうという時点で、エロ妄想爆発ものですよね。
ttp://www.youtube.com/watch?v=SB3SszYjEmA

599 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 15:27:27 ID:naRgA3Po0
>>598
MADな科学者が自分の娘を昆虫に改造、と聞いて、サガノヘルマーの「BLACK BRAIN」
というマンガの最初のエピソードを思いだした

昆虫こそが最高の生物と信じる科学者が、自分の妻と娘を昆虫人間に改造し
娘(SEXした相手を特殊なウィルスに感染させて昆虫人間に改造できる能力を持つ)を使って
昆虫人間の世界を作ろうとするんだけど、この娘が非常に魅力的で、こんな娘とSEXできるなら
昆虫になってもいいと思わせるところが凄かった
改造前は絶世の美少女で、改造後は昆虫化した身体を隠すために全身に包帯を巻いているんだけど
女性のボディラインそのままの昆虫ボディも、球体関節のなまめかしい人形のようで
とてもエロチックだった
改造手術が失敗して化け物になった母親(改造前はやはりすごい美人)の存在もエグくて良かった

実写化すると絶対ダメになるのはわかっているけど、実写でぜひとも見たいストーリーだ

600 :名無しより愛をこめて:2008/05/13(火) 18:30:23 ID:FspUSL5E0
漏れが「昆虫人間に改造される娘」と聞いて思いだしたのは、
アニメ「銀河鉄道999」の第93話「昆虫惑星の蛍子」。

昆虫を愛する女子高生蛍子(けいこ)が、昆虫を乱獲し住処を奪う人間と戦うために、
心を通わせた仲間である昆虫人間(ミニサイズ)たちの手による改造手術を受けて、
自ら昆虫人間(等身大)になるという話。
蛍子の姿がメーテルにそっくりで、しかもセーラー服というのが激萌え。
改造シーンそのものは、全裸でベッドに(シーツを掛けて)横たわり、
奇妙なパイプで押し入れの中の機械に繋がれているだけのあっさりしたものだけど、
昆虫人間に生まれ変わった蛍子が、弟や両親にその姿を晒すシーンが見どころ。
アニメとはいえ、改造フェチの諸兄にはたまらん言い回しが全開。

弟「お姉ちゃん、身体が緑色に!?」蛍子「見ないでッ!」
蛍子「でも、もうわたしは人間ではないの。昆虫になってしまったのよ。もう昆虫の本能でしか行動できないの。」
蛍子「近づかないで!」母「け、蛍子!?」父「蛍子、どうしたんだその身体は!?」
蛍子「見ないで!お父さんお母さん、わたしはもう人間ではないの。昆虫になってしまったの。」

下記のサイトで全編鑑賞できるよ。
ttp://v.youku.com/v_show/id_ch00XMTUyOTYxNzI=.html

それにしても松本零士は手塚治虫同様、昆虫美女が好きだね。
宇宙戦艦ヤマト第1作に出てくるビーメラ成人の女王も、おっぱいグルグルの蜂女だった。

601 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 00:18:22 ID:kfqCrMov0
さっきから特撮以外の話が続いているようなので…

織田兄弟のラノベ「EX!」より、改造人間蜂女に変身する
金髪ドリル縦ロールのお嬢様、峰音十季子(ほうねときこ)タン
ttp://www.geocities.jp/odakubeya/my_hp/images/top/ex5_02.jpg

602 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 00:35:37 ID:orOWaPLx0
MADソルジャー計画購入してからずっと疑問だったのが

>亜矢子は、光太郎の胴に足をからませると、反転して光太郎を水の中に引きずりこんだ。



>反転して光太郎を水の中に引きずりこんだ。

の部分がどういう動きしてるのかよくわからん。
誰か説明求ム。

603 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 00:41:07 ID:tqTqH+VL0
身体の内側と外側が反転

604 :602:2008/05/14(水) 00:48:37 ID:orOWaPLx0
>>603

thx

605 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 00:50:40 ID:8w3OfWNn0
>>602
ヒント:ライダーシザーズ(技の名)

606 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 07:45:53 ID:oFO8cunr0
>>571の再改造まだ? AA(ry


607 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 10:33:02 ID:ERmtz2+6O
正直、蜂女とズーとビーロード以外に、蜂モチーフの女怪人っているの?
後ろ二者は蜂女へのオマージュキャラだし

608 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 11:02:56 ID:vWjC7P+4O
THE NEXTの続編があるなら蜂女出てほしいな

609 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 12:22:19 ID:cEbwmtkt0
>>608
単なるアーマー女戦士になりそうで怖い
ナノロボット空中散布による萌えない改造だったら無い方がマシ

結論:THE ○○○シリーズではなく別シリーズを立ち上げるべき

610 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 14:22:43 ID:vWjC7P+4O
ナノロボット改造なら確かにいらんな…

THE NEXTの情報が出始めた頃、チェーンソーリザードのヌードが出ると聞いて
改造シーンかと期待してた自分…

611 :宣伝:2008/05/14(水) 15:54:07 ID:SOACGNDE0
>>610
自分もあの改造シーンはいかんだろ、と思い
以前「改造からおっぱいまで」を補完するこんなSSを書いてみました
いかがでしょう?(おにゃのこ改造スレのまとめwikiですので直リンします)
http://wiki.livedoor.jp/onyakai/d/THE%20NEXT%c7%be%c6%e2%ca%e4%b4%b0

612 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 17:22:37 ID:L7hHN4VF0
>>600
よく考えたら「機械の身体」が物語の中心にある作品だけに改造ネタは豊富そうだな。

うろ覚えなんだが、買い物中にその国の政府に改造された女が
(そのショッピングモール自体が人々を集めて改造するための罠だった)
動物を率いてレジスタンス活動をする話が子供心に印象的だった。
あれが俺の原点だったかもしれない。

613 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 20:06:37 ID:Xmj2UZ/l0
>>612
それはたぶん、銀河鉄道999の第96・97話「フライング・クロ 前・後編」だな。

食堂やレストランばかりが建ち並ぶ惑星「クイマ(食い魔?)」。それは生身の人間を誘い込んで
強制的に機械の身体に改造するための罠で、住民の多くは機械化人にされてしまっている。
鉄郎が出会った機械化人の美少女ネコアも、商店街の食い放題セールに惹かれて食堂に飛び込み
強制改造されてしまった一人で、自分を改造した政府を恨み、やはり機械化されてしまった
自分の愛猫ミャウと、そのコピーであるキャッツロイドの大群を率いて反乱を企てるんだけど、
まだ機械化されていないこの星の空飛ぶ猫「フライング・キャット」のクロ親子を人質に取られて
反乱は失敗、キャッツロイドは全滅し、ネコアも射殺されてしまうという話。

前編には、食堂でラーメンを食べたばっかりに機械警察に連行されて強制改造されそうになる
美少女が出てくるよ(残念ながらミャウに妨害されて逃げられてしまうんだけど)。

下記のサイトで全編視聴できるよ。
http://v.youku.com/v_show/id_ch00XMTUyOTczMzY=.html
http://v.youku.com/v_show/id_ch00XMTUyOTgxNDQ=.html

614 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 20:08:16 ID:Xmj2UZ/l0
おっとhを抜き忘れてしまったぜ。まあいいかw

615 :名無しより愛をこめて:2008/05/14(水) 23:42:04 ID:bYvrZjfV0
>>609
>単なるアーマー女戦士になりそうで怖い

同感。蜂女は全身タイツだからこそ伝説になったんだと思う
胸にグルグル模様が入ったただの服を着ただけの姉ちゃんを、蜂女と呼ぶわけにはいかないw

だがこのご時世では、タイツ一丁の女怪人なんてチープなもの、制作側が許すはずがない
俺らヲタがいくらそれを求めても、製作者のプライドがそれを許すはずがないだろう
なんと世知辛い時代ではないか

616 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 02:07:25 ID:l60DldZq0
>>600
弟を殺そうとした仲間の昆虫をホウキではたき落とす改造後の蛍子さんが変に笑えた

617 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 07:51:34 ID:+dR0vUGA0
全身タイツの伝説を超えようと思ったら、もうこれしかない!

全裸にしか見えない全身特殊メイク(ボディペインティング)の身体に
皮膚に密着するラバーorストレッチエナメル製でピンヒールのオーバーニーブーツ
+同素材の、肘丈より長い手袋(ロンググローブ)

フェチ趣味刺激しまくりんぐ!

618 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 08:37:59 ID:oKQ4ooc4O
蜂女をリメイクするんだったら、乳首から毒針を発射するギミックは絶対に必要だね

619 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 18:22:50 ID:VsmHtXQ00
アギトのビーロード(アピス・メリトゥス)って、初代蜂女への
オマージュでデザインされているわりに、ほとんど空気じゃない?
何が悪いかって
 1.ほとんど着ぐるみで中の人の体形がわからないデザインであること
  (やはり中身は女性で、その体形がまるわかりでなくちゃ!)
 2.人間体が存在しないので、想像する楽しみが無いこと
  (拉致改造されたのかな?とか想像して楽しめる方がイイ!)
 3.やはり黄色と黒の警戒色は萎える。青色でなくちゃ!
  (警戒色は性欲よりも忌避運動に直結するので萌えにくんだとさ)
ってとこじゃないかと思うんだけど、みんなどう思う?

620 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 19:53:46 ID:wjgws5ISO
蛾ならともかく、蜂の怪人なのに青系の色でまとめたところは慧眼だな

621 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 21:10:32 ID:1hWQVxUq0
>>620
同感。蜂女を青色にしたのは石ノ森氏ではなく高橋章氏のようだが、よく思いついたなと思う。
蜂の黄色、触角の赤とあいまってシンプルながら非常にカラフルで良い配色だ。

青は黄色の補色なので、結果的に黄色い胸のグルグルと頭部を強調する効果を生んでいるし、
そのおかげでボディの極端なまでのシンプルさが気にならなくなっている。

しかも青は人間の肌の色の補色、というか人間の肌とは真逆の色なので、改造人間らしさを
醸し出すのにも一役買っていると思う。蜂女の衣装が肌に密着した全身タイツなので、
あの青い肌は衣装ではなく、改造された女性の皮膚そのものに見えてくる。
手袋とブーツがぶかぶかでいかにも「衣装」という感じなのも、かえって青色全身タイツが
蜂女の皮膚そのものに見える効果を高めていると思う。

要するに単に青色を使っただけでなく、それが全身タイツであったことも大きいと思う。

622 :名無しより愛をこめて:2008/05/15(木) 23:26:30 ID:8gGEKa9E0
高橋章氏の描いた蜂女のイラストは素敵だよね
ttp://www.uploda.org/uporg1424353.jpg.html

623 :名無しより愛をこめて:2008/05/16(金) 02:53:21 ID:e39vH5BQ0
ファイルが流れたので再うp
ttp://p.pita.st/?xv9splwx

624 :名無しより愛をこめて:2008/05/16(金) 07:33:32 ID:i2oVCIxg0
要するに蜂女は改造人間でなければダメ、ということですね

625 :名無しより愛をこめて:2008/05/16(金) 09:03:59 ID:rku+UHnH0
もひとつうpしておく

ttp://p.pita.st/?ub20rbvi
ショッカーの蜂女はメカ改造サイボーグでした
ttp://p.pita.st/?mczwxc8m
改造素体にされた可哀相な女の人の脳みそが見えてます

626 :名無しより愛をこめて:2008/05/16(金) 10:43:58 ID:8jH+dZy9O
>>625
グルグルおっぱいの内部構造が見たかった

627 :名無しより愛をこめて:2008/05/16(金) 12:32:29 ID:YhEgzMRV0
>>625
仮面ライダーの内部図解を見ても別に何とも思わないんだが、
女性改造人間の、しかも頭部の図解となると、改造手術の犠牲になった
哀れな女性の身の上がストレートに感じられて胸がキューンとなるな。

それにしても全身こんな感じでメカの塊なら、抱き心地は悪そうだな。

628 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 00:32:01 ID:RKJkaVzR0
サイト紹介:ライダー絵日記「蜂女」
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider31.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider32.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider33.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider34.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider35.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider36.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider37.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider38.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider39.html
ttp://waru.daa.jp/rider/first/rider40.html
「怪異!蜂女」本編を女性二人の視点でツッコミながら楽しんで見ておられます
特に笑えるのが↓
>色々と屈辱的なコスプレですが、やはり触れずにはおれないポイントは胸かと。
>彼女が犠牲にしたものは数え切れないのではないでしょうか。
>あまりスタイルが・・・ごにょごにょ。
>あまりお顔立ちが・・・ごにょごにょ。柴●理恵似・・・?

629 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 06:01:18 ID:cMpV7Dsr0
仮面ライダーをはじめとする特撮番組に登場した女性怪人の詳細なリストがここにあるよ

女怪人大全−ウェブフー
ttp://fusuian.tamon.co.jp/?page=%BD%F7%C0%AD%B2%F8%BF%CD%C2%E7%C1%B4

630 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 08:07:01 ID:C/4m74ao0
>>629
ベミウが抜けてるー!(ガビーン

631 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 08:30:31 ID:6aejslkyO
>>625
ところでサイボーグと改造人間って、具体的にどう違うんだ?

632 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 12:37:14 ID:esgkrRGX0
>>631
動植物の機能(組織に非ず)を移植したサイボーグが改造人間なんじゃなかった?
石ノ森御大は「改造人間」と書いて「サイボーグ」とルビを振ってたけれど。

633 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 20:48:01 ID:BGKlRryC0
動植物の細胞組織を移植するから「細胞具」なんだってばっちゃが言ってた

634 :名無しより愛をこめて:2008/05/17(土) 23:48:03 ID:p8IgnbmI0
サイボーグは機械埋め込み改造
改造人間はそれだけじゃなく遺伝子操作や呪術なんかでの改造まで含む
って印象がある

でもバイオサイボーグなんて言葉もあるしほぼ同義の単語ととらえていいだろうな

635 :名無しより愛をこめて:2008/05/18(日) 06:15:08 ID:MZAZzJGd0
ショッカーの改造人間は、ナチスが開発した移植手術で造られるというから
蜂女のおっぱいは、放射線か何かで巨大化させたハチの腹部を切り取って
女性の胸にそのまま移植したもの、だと思っていた

636 :名無しより愛をこめて:2008/05/18(日) 07:59:21 ID:oysxlYtp0
サイボーグ:生体に機械や人工部品を組み込まれた人ないし生き物
心臓ペースメーカーやインプラント入れ歯なども広義のサイボーグ
ただし自由に着脱でき、無くても支障のない人工パーツの場合は除く(眼鏡等)

改造人間:身体に何らかの改良・改変措置が施された人間
豊胸手術や臍ピアス、刺青などを施した者も広義の改造人間

ガンダムの強化人間みたいなのは、身体ではなく精神に改良措置が施された人間と考えていい

637 :名無しより愛をこめて:2008/05/18(日) 08:16:54 ID:+tQgeLaV0
おっぱいがグルグルじゃない蜂女!
ttp://blogs.dion.ne.jp/tepo_log/archives/7153166.html

638 :名無しより愛をこめて:2008/05/19(月) 07:23:27 ID:vy6lAsps0
ついうっかり栗山千明ちゃんを蜂女に改造しちゃいました
「少女神話」の頃のロリ千明ちゃんだけど
ttp://p.pita.st/?fnsghrs6
1日で消します

639 :名無しより愛をこめて:2008/05/19(月) 17:52:49 ID:9V5U0QCOO
>>638
ぜひ大人バージョンもたのむ

640 :名無しより愛をこめて:2008/05/19(月) 17:55:46 ID:00hifAzH0
これだと服を着せたようなものだから児ポ法には引っかからないかもw

641 :名無しより愛をこめて:2008/05/20(火) 06:09:49 ID:9OLUeRjJ0
>>638
少女神話の頃ってことは、11歳の栗山千明?大人並みに色っぽいじゃん

服を脱いで改造された肉体を晒す行為が、ロリータ少女が裸身を晒す行為の
背徳性に一種似通っているせいかね

642 :名無しより愛をこめて:2008/05/20(火) 21:05:43 ID:jguayxa30
女体化すればエロくなりそうな怪人はいないかと怪人図鑑を眺めてた

ゴルゴムのイカ怪人、グロテスクな姿だが
あの目玉をおにゃのこの乳房に見立てれば、ゲソがスカートみたいになって
けっこういい感じかも知れんと思えてきた

643 :名無しより愛をこめて:2008/05/20(火) 21:55:11 ID:OJDTIag80
おまいらもしも蜂女の衣装が手に入ったらどうする?

1. イメクラに持っていっておにゃのこに着てもらう
2. 高級ダッチワイフに着せてハァハァ
3. 2にプラスして、岩本良子様の写真を拡大コピーして顔に貼る
4. 自分で着て鏡を見てウットリ
5. 4にプラスして、蜂女になったつもりで大声で叫びながら崖から落下する

644 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 02:11:07 ID:8CYM1oqW0
>>643
「選択肢」というより、「時系列」のように見えてしまう…

645 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 08:37:13 ID:N4lh+froO
>>642
イカはともかく、ラバースーツに粘液ヌラヌラ系のボディの女怪人ってのは見てみたい

646 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 14:53:17 ID:21DDy9n20
>>643
できれば彼女がいれば彼女に着てもらって改造シーンを再現したいところだなぁ。
最初嫌がっているのに、(シーツかなんかを剥いで)蜂女の衣装になったあたりで
悪女っぽく笑ってもらったりすると萌え萌えだろうなぁ。

647 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 15:18:31 ID:rCWFS6d20
(;´Д`)

648 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 16:31:41 ID:TXOMBKcX0
>>70みたいなお姉ちゃんがいたらきっと着てくれる!

649 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 19:46:29 ID:k+g3aeSr0
>>643
待て!その衣装は岩本良子氏が着用した直後のものかどうか、それが問題だ!

650 :名無しより愛をこめて:2008/05/21(水) 23:06:07 ID:mJEzt/290
自分、蜂女柄Tシャツを妹と作って、姉妹そろってライブハウスで着たことがあるよ。
丈と袖が短めの青い無地のTシャツに、アイロンシートで胸の黄色いグルグルを付けただけなんだけど
それでも十分にウケて楽しかったよ。なぜかみんな蜂女のことを知っていて不思議だったけどw

651 :名無しより愛をこめて:2008/05/22(木) 07:48:12 ID:NZiuJ0kL0
自分オッサンだけど、自分のおっぱいにマジックでグルグル模様を描いて
オナニーしたことあるよ。おっぱいだけならBカップ並みにあるんで興奮したよ

652 :名無しより愛をこめて:2008/05/22(木) 13:18:18 ID:1YvDB3YB0
パーティーグッズでショッカー戦闘員やらキューティーハニーやらの衣装があるんだから
ショッカー怪人シリーズというのも出して欲しい
蜘蛛男、蟷螂男、蜂女くらいなら全身タイツの着色でいけるから楽勝でしょ?
んで、パーティーの罰ゲームで蜂女の衣装を女の子に着せるっと

653 :名無しより愛をこめて:2008/05/22(木) 16:33:55 ID:/HL4vxEW0
初代蜂女モチーフの女怪人デザインとしては出色の出来。西洋のライトアーマーにも似たデザインで
特にお尻の、鎧でいう「草ずり」に当たる部分が蜂の腹部を模しているのがいい。
中の人が黒髪ロングであったり、乳首がさりげに赤く塗られているのもGood!

「改造人間ホーネット」
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w001.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w014.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w010.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w003.jpg

ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/G23.html

654 :名無しより愛をこめて:2008/05/22(木) 22:51:30 ID:pXZjBsaW0
>>653
The First-The Next の世界の怪人という設定ですか?
かこいい!the Firstのルリ子さん(じゃなかったっけ)には
余計な邪魔をさせずに、是非ともこうなって欲しかったですね

655 :名無しより愛をこめて:2008/05/23(金) 18:31:48 ID:9gNUq5msO
青色全身タイツ以外は蜂女とは認めん!

656 :名無しより愛をこめて:2008/05/23(金) 18:46:16 ID:X/DCDcqp0
確かに蜂の怪人でありながら青系の色でまとめたセンスが素晴らしかったからなあ。

ただ、>>653のデザインはすごくいい。俺も一目で気に入った。
The First・Nextの雰囲気にはこういう落ち着いた色味が似合ってる気もするし。

657 :名無しより愛をこめて:2008/05/23(金) 19:12:31 ID:1JzDtZkw0
>>653の画像は全部で15枚あるな
環境によっては見えにくいものもあるようなので、貼ってみる
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w001.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w002.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w003.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w004.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w005.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w006.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w007.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w008.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w009.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w010.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w011.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w012.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w013.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w014.jpg
ttp://www.geocities.jp/masked_angels_rozetta/Lady-w015.jpg

658 :名無しより愛をこめて:2008/05/23(金) 19:22:32 ID:D/+qCiCyO
やはり居るんだな!クールガールを使って改造した強者が。

659 :名無しより愛をこめて:2008/05/23(金) 21:22:12 ID:JDfbtkcV0
女王蜂だからSMチックな女王様、といった安易な方向にいかず
かといって生物的なグロテスクな部分を強調もせず
細身剣を生かすために西洋の女騎士のデザインを昇華させた、上品なデザインになっているね

「仮面ライダー The ○○」の出渕氏からはちょっと出てこないタイプのデザインだと思う

660 :名無しより愛をこめて:2008/05/24(土) 08:14:20 ID:XDf413L70
仮面ライダーシリーズに出てくる蜂モチーフの女怪人が
ショッカー蜂女、ズー、ビーロードというのは知ってるけど
ライダー以外の番組に出てきた蜂女怪人ってのはいないの?

661 :名無しより愛をこめて:2008/05/24(土) 08:34:32 ID:YJfyM31aO
つ「Bugってハニー」

つ「バンパイアセイバーのQ-Bee」

662 :名無しより愛をこめて:2008/05/24(土) 09:16:35 ID:WHEnBuhq0
千明女王様のハリウッド版鉄拳への出演が決まったらしいが、
世界規模での洗脳工作が始まるんだなw

663 :名無しより愛をこめて:2008/05/24(土) 13:22:42 ID:L5vEWRvO0
>>662
295氏のSS投下をもって、栗山蜂女様のご活躍が幕を下ろしたわけではない
むしろこれからだよな

664 :名無しより愛をこめて:2008/05/24(土) 17:30:57 ID:f6D6TYsc0
>33
本当にあったら怖えよ・・・・・。
ところで、マルチーワはエロいと言えるのかな?

665 :名無しより愛をこめて:2008/05/25(日) 08:02:02 ID:8a4L3ssu0
巨乳の蜂女。( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
ttp://pink.ap.teacup.com/sagetakagi/img/1160140302.jpg
ttp://pink.ap.teacup.com/sagetakagi/467.html

666 :名無しより愛をこめて:2008/05/25(日) 14:36:43 ID:qhSKhFmP0
蜂女の素体が巨乳の人の場合、黄色と黒のグルグルは
乳房の大きさよりも少し小さめにするのがエロいのか
それとも、乳房の大きさに従ってグルグルも巨大化するのがいいのか
それが問題だ

667 :名無しより愛をこめて:2008/05/26(月) 00:02:06 ID:8a4L3ssu0
ライダーショーに出てきた蜂女。胸と股間に(;´Д`)ハァハァしる!
ttp://tux.thebbs.jp/nfs_img/16089,1160334854.jpg
ttp://hi-chan.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/ridershow3.jpg

668 :名無しより愛をこめて:2008/05/26(月) 11:10:36 ID:3L1DPdNZ0
>>667
蜂女の身体の色が濃すぎる気がするな。

669 :名無しより愛をこめて:2008/05/26(月) 15:57:37 ID:0e87zog+0
>>668
たぶん体色だけじゃなく体毛も濃いと思うよ。モッコリ的に考えてw

670 :名無しより愛をこめて:2008/05/26(月) 19:07:16 ID:gsSRNtIH0
ちょっと遊んじゃいました(^^;)
ttp://p.pita.st/?68nxv4a2
蜂女を演じる千明ちゃん

671 :名無しより愛をこめて:2008/05/26(月) 22:26:20 ID:tdF4+MVc0
>>667
胸のグルグル模様のかわりに股間がふくれている・・・

672 :名無しより愛をこめて:2008/05/26(月) 22:39:41 ID:PuVCxb970
怪異!蜂おかま!

673 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 00:34:58 ID:6SZgTkAy0
蜂女ならぬ蜂おかま(ガチムチの筋肉ダルマ、でも心は乙女♥)軍団
を組織して本郷&一文字にラブアタックをかければ
仮面ライダーなど造作もなく倒せるのではないだろうか?

674 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 06:29:08 ID:c29ynBaE0
ついうっかり、蜂女に扮した故フレディ・マーキュリーを想像してしまった
下半身はピチピチタイツ、上半身は蜂女のボディペインティング(胸毛付き)という格好で

675 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 13:00:45 ID:cyITEDWQ0
>>674
それ、そんなにキモくならないから

676 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 13:04:14 ID:OAka5Bg90
じゃあ、オジー・オズボーンで

677 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 18:07:10 ID:QZpiPKZiO
本日よりこのスレは、栗山千明を蜂女に改造するスレではなく
ガチムチの男をおネエ言葉を使う蜂おかまに改造するスレとなります

SS職人諸兄、頑張ってアッーな改造シーン、ライダーたちとの熱愛シーンを書いてくれw

678 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 18:40:24 ID:g0RuZCEJ0
>>677
ホモ死ね

679 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 19:18:05 ID:hxLPb4ju0
>>677
ライダーキック!

680 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 19:29:48 ID:FM6Iyzzs0
おれが昔考えたゲイショッカー(怪奇蜘蛛おかまとか、恐怖蝙蝠おかまとかがいる)
の設定をそのままパクってくれるなんて、

おまいら、やるな!w

681 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 21:24:55 ID:wQH8bZl70
蜂オカマ語録

「ショッカーがあなたを呼んでいるのよ(ウッフン) さぁ、来なさい。アタシのもとへ♥」

「あなたたちはね、アタシのもとに蒸発してきた男(ヒト)たちの中でも特にス・テ・キ♥ なお方
 ガス製造工場の作業に従事させるなんてもったいないわ(ウッフーン)
 あとでアタシの部屋にいらっしゃい♪(投げキッス×10)」

「本郷タケシちゃーん♥  この毒針の注射を受けなさぁい(ウッフン)
 麻痺させて、アナタの身体にね、あんなことやこんなことをするのが楽しみなの、ウフッ♥ 」

「今度のことはみんなあなたの失敗がもとよ! アタシとタケシちゃんの仲に嫉妬したのね!
 んもう!許せない許せない! 許せないんだから! ムキーッ! アタシとタケシちゃんを引き裂こうと
 する者はこうよ! えぇいッ!(ブスッ)」

「オホホホホ! おバカな男(ヒト) 婚約(けいかく)があるからこそ、あなたを帰してあげたのよ&hearts」
(結婚指輪をひけらかす)

682 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 21:31:52 ID:hxLPb4ju0
>>681
これはひどい

683 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 21:36:56 ID:g0RuZCEJ0
>>681
死ね。

684 :名無しより愛をこめて:2008/05/27(火) 22:18:25 ID:Ez1v//gW0
>>681
荒らすな!

685 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 06:52:28 ID:YGQnLdMB0
お口直しにほれ、可愛い蜂コスプレ女どもだ
ほしのあき
ttp://eiga.com/images/buzz/20080122/bee.jpg?1200921585
ttp://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20080121_3/index1.jpg
若槻千夏
ttp://image.blog.livedoor.jp/odoodo/imgs/6/9/696ba099.jpg

686 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 07:49:55 ID:mIEki/kX0
アメリカン蜂女なワスプたんに萌えろ!
ttp://www.marvel.com/universe3zx/images/f/f2/Waspers.jpg
ttp://image.comicvine.com/uploads/item/2000/1502/148877-wasp_400.jpg
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/c/c0/AVEN071.jpg
ttp://www.comicsbulletin.com/news/images/0301/wasp.jpg
ttp://ameque.cool.ne.jp/marvel/ironman/jpg/wasp.jpg

687 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 08:40:12 ID:vBNoBt+P0
蜂おかまの、あの胸のグルグルが何のためにあるのか考えてみた
1. アーチェリーの的になる「わたしのハートを射止めて♥」
2. 実は電熱器。彼氏のためにお茶を沸かせる
3. 実は蚊取り線香。彼氏についた悪い虫を取る

688 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 09:03:52 ID:SpjL/oRR0
>685のほしのあき嬢が
「かわいい笑顔」からいきなり妖しい笑顔にかわって
ちょっと虚ろげな口調で
「フフフ、おまえたちも**サマのしもべになるのよ」
なんって言ったら激しく萌える

689 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 09:47:30 ID:/fDcB8zU0
>>686
アメコミのセクシーな蜂女には、こんなのもいる。
ttp://bp1.blogger.com/_bdVR-JIDi2g/R5aA_rHPZyI/AAAAAAAAFPU/Kx-7SYaovF8/s1600-h/jla+sexy+bee+lady.jpg

690 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 12:43:34 ID:XcAaIU/80
>>686,689
それにしても、なんで外人の描く蜂女には胸のグルグルが無いんだろねw
例えば、ショッカー蜂女を模したとおぼしきカプコンの「ヴァンパイアセイヴァー」のQ-Beeすらも
ttp://i128.photobucket.com/albums/p187/francosamit/Qbee.png
外人が描くと↓こうなる
ttp://www.finfond.net/shop/images/large/bzzzzz_LRG.jpg
宗教上の理由があって、ぐるぐるおっぱいを頑なに拒絶してるとしか思えんw

691 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 18:20:03 ID:SnNQnqDe0
>>674
GODの怪人、スズメ蜂フレディですね。わかります。

692 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 21:34:11 ID:jGqV1PWx0
ところで、>>661様のあげてる「Bugってハニー」に誰一人として突っ込まないのは、
このスレ的にはあれはOKということでいいんでしょうか?

693 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 21:45:17 ID:CQ1QFuwI0
>>691
そういやGODに蜂の怪人っていないよな
フレディはともかくとして、もしも悪人軍団(偉人含む)で蜂モチーフの女怪人を作るとしたら
どんな人物の魂を用いるのがいいと思う?

女の犯罪者で有名なのは少ないけど(女吸血鬼・エリザベート・バートリ(バソリー)くらい?)
偉人・有名人まで含めたらいろいろ使えそうなのはいるぜ
クレオパトラとか、サロメとか、マリー・アントワネットとか、ルクレツィア・ボルジアとか、
女スパイ・マタハリとか、妲己(まあこいつは狐だが)とか、則天武后とか、日野富子とか、
八百屋お七とか、阿部定とか、まあ日本にはあんまりたいしたのはいないんだがw

個人的にはクレオパトラはやっぱり蛇系だと思うので、マタハリあたりがいいんだが
知名度なさ過ぎかね?

694 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 21:50:20 ID:UNfv0TkgO
>>692
自称「ゲーム世界の妖精」といううさん臭くて怪しさ満点の女だから
怪しい人=怪人という字義通りの意味でいいんじゃね?

695 :名無しより愛をこめて:2008/05/28(水) 22:00:52 ID:BV8FrNIa0
>>689
ザ・フラッシュとミスマーベルが…

696 :名無しより愛をこめて:2008/05/29(木) 02:42:38 ID:HbVjFMgL0
パチ女:蜂女のパチもん。パチスロ中毒の女を改造した怪人

仮面ライダーのバッタもんである仮面バッター(草野球の代打要員を改造)と戦う

697 :名無しより愛をこめて:2008/05/29(木) 03:55:33 ID:BvtOgskp0
とりあえず、股間モッコリの蜂おかまを馬鹿にするやつ!
瀬島達佳さんに謝れ! 全力で謝れ!

698 :名無しより愛をこめて:2008/05/29(木) 08:11:09 ID:zIhTqc1k0
>>693
ルパンがいるんだから峰不二子で

699 :名無しより愛をこめて:2008/05/29(木) 08:29:00 ID:dLZ7/cRf0
蜂峰不二子でいいんじゃネ?

700 :名無しより愛をこめて:2008/05/29(木) 08:58:24 ID:LLpRnEno0
次元だけ除け者でカワイソス

701 :名無しより愛をこめて:2008/05/29(木) 13:01:23 ID:c7WpU7FRO
>>700
次元は山羊の怪人でおk。アゴヒゲ的に考えて

むろん、悪魔の象徴の邪悪な雄牡山羊などではなく、ハイジが飼ってるようなやつで

702 :名無しより愛をこめて:2008/05/30(金) 00:50:14 ID:S/TK62+/0
そもそもアニメ版の峰不二子は、伊映画「黄金の七人」のロッサナ・ポデスタと
ttp://auction.thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_auc/image28/31/9e/00010173128/d5/12/img00011469604.jpg
ttp://www.grouchoyyo.net/espanoles/7hombresdeorosp.jpg
仏映画「あの胸にもう一度」のマリアンヌ・フェイスフルを足して生まれたものらしいが
ttp://www.cdtimes.co.uk/images/covers/girlonamotorcycle.jpg
ttp://homepage.mac.com/kiis/images/moto.jpg
(あと鈴木清順監督の「殺しの烙印」の真理アンヌも少し入っているらしい)
ttp://blog1.musicfield.jp/du_ds6/archives/ANNU.JPG

ロッサナ・ポデスタの、身体に密着したボディスーツに腰布という女怪盗ファッションは
そのままショッカー女戦闘員のレオタードを経て、蜂女に受け継がれている

つまり、峰不二子が蜂女に改造されることは、いわば必然だったんだよ!!

703 :名無しより愛をこめて:2008/05/30(金) 12:56:40 ID:YXtyf2b60
キャットウーマンの要素はー?

704 :名無しより愛をこめて:2008/05/31(土) 07:23:40 ID:J7EOIKkL0
峰不二子のスリーサイズは
B 99.9cm
W 55.5cm ←このくびれ、まさに蜂女!
H 88.8cm

705 :名無しより愛をこめて:2008/05/31(土) 22:32:53 ID:DMX/kj7D0
突然ですがもしも蜂女の正体が自分の母親だったりしたらどうしますか?

1 とりあえずライダーキック
2 とりあえず足で踏んずけてもらう
3 とりあえずママーと叫んで乳を吸う

706 :名無しより愛をこめて:2008/06/01(日) 01:54:09 ID:i4dSaKqK0
4 とりあえずキンチョールをかける

707 :名無しより愛をこめて:2008/06/01(日) 02:52:56 ID:Fetwz2L00
石ノ森章太郎御大が描いた蜂女
ttp://www.d-max.net/img/manga/crider/realities/0522.jpg

708 :名無しより愛をこめて:2008/06/01(日) 07:29:53 ID:tt2p7Xy10
変身忍者嵐の魔女メドーサ(真理アンヌ)
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930030.jpg
同じく魔女ゴルゴン(原良子)
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930031.jpg

エロさでは負けてないぞ!

709 :名無しより愛をこめて:2008/06/01(日) 17:26:30 ID:o2cVsynF0
>>705
5 とりあえず夏休みの宿題の標本にする

710 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 08:01:31 ID:vtVOOgGB0
見返り美人
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930029.jpg

711 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 09:36:43 ID:G+HPBjME0
>>705
6 とりあえず好みの女を拉致改造してもらう

712 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 15:56:13 ID:Fp3shoUs0
>>705
7 とりあえず蜜を搾り取って(どこから?)
 ママの味みつばち印のハニーケーキとかを作って大もうけする

713 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 18:16:27 ID:q730CE3g0
>>705
8 とりあえずリボルケイン

714 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 18:58:25 ID:VQaQm2pYO
>>705
9 とりあえず決めゼリフをはく
 「蜂おかん!お前みたいに息子の部屋に勝手に入り、エロ本を処分する奴は断じて許さん!」

715 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 19:04:59 ID:EfMvEuA80
>>705
10 千明様の仮面を被せる

716 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 20:29:52 ID:2WdZi0Oz0
>>705
11 とりあえず蜂女に改造されたのが姉ではなかったことに失望する
 だが父親や弟ではなかったことに安堵する

717 :名無しより愛をこめて:2008/06/02(月) 22:29:30 ID:qjxWVLqJ0
嘉門達夫「こん中に一人、蜂女がおる!」
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=20260

718 :名無しより愛をこめて:2008/06/03(火) 03:22:48 ID:jrkn0pwS0
蜂女(ショッカー)の魅力について語るスレ
http://book.geocities.jp/maledictarum/kakolog/1040988979.html

372 名前: 2丁目の民族学者 投稿日: 03/01/13 23:42 ID:8yhFJByL
実はグルグルおっぱいというのは、ヨーロッパには昔から存在します。

古代ヨーロッパで、邪眼(見つめた相手に不幸をもたらす視線)の存在が信じられ、
恐れられていた頃、女性の乳房(これは実は「目」の象徴なんだそうです)には
邪眼を払う力があるとされて、古代ギリシャとかには邪気封じのために、若い女性の
乳房を衆人監視の前で露わにする儀式があったとか(本当です)。
この乳房の力をさらに増すために、女性の乳房に同心円状の刺青を入れる習慣もありました。
非常に古い時期の地母神像には、このような乳房をしたものが幾つも存在しています。
おそらく、グルグルおっぱいを刺青された半裸の巫女が、ユサユサ揺らしながら
悩ましいダンスをするという悪魔払いの儀式も、あったものとされています。
なお、北欧神話のワルキューレの鎧がグルグルおっぱい状態なのも、このなごりなんだそうです。

グルグルおっぱいは目の象徴であるとともに、宇宙の象徴でもあり、神聖な力の
根源として古くから崇められてきたんだそうです。
これはネタとかではなく、マジレスですので念のため。

719 :名無しより愛をこめて:2008/06/03(火) 07:58:15 ID:6g1vJSER0
突然ですがもしも自分の姉なり妹なりがショッカーに捕まって蜂女に改造されたらどうします?

720 :名無しより愛をこめて:2008/06/03(火) 08:11:32 ID:+fEhPcao0
>>719
とりあえず仮面ライダーに「悪の怪人が出た!」と光の早さで通報する

721 :名無しより愛をこめて:2008/06/03(火) 12:53:02 ID:LCgkyMIS0
>>719
姉妹のいないオレに妹を作ってくれるのなら喜んでショッカーに入る

722 :名無しより愛をこめて:2008/06/03(火) 20:29:39 ID:5B+BO8iV0
>>719
753に「あいつはファンガイアです」って言う

723 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 00:55:09 ID:EPQGpPPQ0
>>719
とても大切にする。ついでに自分もショッカーに改造人間にしてもらう。

724 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 01:56:43 ID:5OwUKXoe0
>>719
「何故もっと美人に改造してくれなかったんだ」と逆ギレする。


725 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 01:58:15 ID:OQt0WMaV0
「見てお兄ちゃん・・・このカラダ。わたし、ショッカーにさらわれて改造されたの。
 わたしはもう、普通の人間じゃない。ショッカーの改造人間、蜂女なの!」

・・・うーん。実の妹のセリフだと思うと果たして萌えてもいいのかどうか、実にビミョーだw

726 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 02:52:14 ID:mFqCFRmk0
>>167で話に出ていた女セミ人間の画像があった
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930036.jpg
なぜか突撃!ヒューマンのピンクフラッシャーマスクと一緒だw

こっちは変身忍者嵐の魔女ザルバー
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930035.jpg

727 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 07:24:14 ID:l+KkFjG/0
>>719
姉ちゃんの改造シーンが栗山蜂女みたいなのだったらぜひ見てみたい
裸にされて泣き叫びながら蜂女に生まれ変わってゆく姉ちゃんの姿は
知らない女性が改造されるとこ以上に興奮すると思う
そして蜂女に改造された姉ちゃんが栗山蜂女みたいな淫乱だったら
その性欲処理係となって毎晩姉ちゃんの男に飢えた肉体を慰めてやりたい

728 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 07:58:35 ID:yjgbdvGU0
>>727
誤 姉ちゃんの改造シーンが栗山蜂女みたいなのだったら
正 栗山千明似の姉ちゃんの改造シーンだったら
激誤 森三中大島似の姉ちゃんの改造シーンだったら

あっ人によっては激誤もありかw

729 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 08:37:05 ID:l+KkFjG/0
>>728
えっ? 森三中の大島って既に怪人に改造されてんじゃないの?

730 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 09:12:13 ID:l+KkFjG/0
栗山千明にはぜんぜん似てないけど、姉ちゃんの改造シーンをほんとに見たいよ
優しくて綺麗な姉ちゃんが裸で手術台に縛られて、俺の名前を呼びながら
泣き叫んで改造されてゆくところを想像しただけでほんとにたまんないよ
ああ、妄想がどんどん加速してきた・・・ヤバイよ俺

731 :名無しより愛こめないよ:2008/06/04(水) 09:20:26 ID:N6PO/ETO0
08010450877と09064687856電話してみるといいことあるかも

732 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 09:25:46 ID:yjgbdvGU0
>>730
そうか、君の姐さんは優しくてきれいなんだな。
だったら全然桶w

733 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 10:00:59 ID:SQul2/XX0
騙されるな>>732! 優しくて綺麗なお姉ちゃんなんて都市伝説だ!!

734 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 12:28:23 ID:Poz03nZo0
「悪の組織によって改造人間にされてしまった優しく美しい姉」といえば
仮面ライダーSPIRITSの村雨しずか=アマテラスがそうなんじゃない?
あれはシチュにも改造体にも萌えないが、デフォのエロスーツには萌える

735 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 19:02:36 ID:SS6j4PtZ0
ここに栗山千明嬢の写真をアップしたサイトがある
ttp://mythical.s10.x-beat.com/
ttp://mythical.s10.x-beat.com/mythicaldoll1/index.html
ttp://mythical.s10.x-beat.com/chiaki_kuriyama_2/index.html

そのプロフィール欄に、スリーサイズや血液型と並んで、奇妙な項目が書かれている
"Special Ability : The Black Bee"(特技:黒い蜂?)

このThe Black Beeという、辞書にも載っていない単語の意味がわからず困っていたのだが、ひょんなことで
この単語がかの性典「カーマ・スートラ」にも出てくる、セックスの際の女性上位の体位の名であることを知った
ttp://www.colombialink.com/01_INDEX/index_sexualidad/sexuality/sexual_positions/08_blackbee.html
ttp://www.colombialink.com/01_INDEX/index_sexualidad/sexuality/sexual_positions/imagenes/theblackbee.jpg

自分の特技によりにもよって性交の体位を挙げるとは、さすがエロ蜂女!栗山千明サマ!

736 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 20:23:15 ID:CmqoLvD+0
すがやみつる版V3の、ノコギリトカゲ=マリイ嬢の改造シーン
ttp://www2.uploda.org/uporg1462690.jpg.html

737 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 20:50:06 ID:MM8UNw4j0
>>736
すがや版ノコギリトカゲはどんな感じ?

738 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 21:14:53 ID:CmqoLvD+0
>>737
こんなの
ttp://www2.uploda.org/uporg1462788.jpg.html

739 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 21:27:01 ID:MM8UNw4j0
>>738
サンクス。TV版と大きな違いは無いようですね。

しかし、女怪人とは思えないデザインだな・・・。
絵心がある方がいたら、アレンジして欲しいですよー。

740 :名無しより愛をこめて:2008/06/04(水) 22:57:24 ID:UhRBrw7/0
NEXTのチェーンソーリザードじゃダメかい

741 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 03:20:14 ID:nBLcd56Y0
こんなのがあった。蜂女のデザイン画らしい
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930037.jpg

742 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 07:37:05 ID:U0eAOxjO0
こんなスレがあるお

「女怪人です。デビューさせてください。」
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1209475482/

743 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 12:31:01 ID:aNQmHxPe0
>>741様石森御大の絵ではない?
>>742様行ってみたら相互リンクされてました(w

ところで、このスレ、現在450KBです。SS投下のあるスレにありがちなのですが、
このスレも、レスが1000に達する前に容量500KBを超してdat落ちしてしまうことがあります。
このまままたーり雑談が続けばまだまだ保つので、次スレはもっと後で
いいと思いますが、一応「ここまでで450」と書き込んでおくと目安になるので
書き込んでおきます

744 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 20:33:29 ID:rgSXn54j0
>>743
>石森御大の絵ではない?

これは仮面ライダーの怪人造形を担当した、エキスプロの三上陸男氏と高橋章氏の絵だね
絵柄からしてどうやら高橋氏のものらしい
右は蜂女の最初のデザイン画をリファインしたもの。左は「たのしい幼稚園新案カード」の一枚で
当時まだ未登場だった怪人がいっぱい掲載されている、マニアのバイブル的書物からの転載だ
後者は>>262にも言及があるよ
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~battaya/battaenn%20%5B2%5D-1.htm
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~battaya/battaenn%20%5B2%5D-2.htm
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~battaya/battaenn%20%5B2%5D-3.htm

ちなみに石ノ森御大の描いた蜂女は>>707にあるけど、出版物によって色んな色が付けられていて
青ではなく黄色と黒でカラーリングされたものも多い。当時の蜂女ソフビ人形に黄色く塗られたものが
あるのはどうもそのせいらしい
ttp://www.amazing-toy.com/img02/hachi01.jpg
ttp://www.amazing-toy.com/img02/hachi02.jpg
これらを見比べてみると、やはり蜂女を最初に青く塗った高橋氏の業績は偉大だったとわかるな

745 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 21:41:48 ID:9tOJ0lW40
俺もみんなに負けずにネタ投下

>>109でちょっと話題が出たインディー特撮「雪姫七変化 砕波分身剣」
ttp://www.shocker.jp/AC/AC-PHOTO/CID-03.jpg
に登場するエロ蜂女さまをキャプったぞ。そのエロさにさあ驚け

ttp://www.uploda.org/uporg1464777.jpg.html
ttp://www.uploda.org/uporg1464783.jpg.html
ttp://www.uploda.org/uporg1464789.jpg.html

消えるのが早いうpろだみたいなのでお早目に

746 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 21:53:41 ID:Kfty9fQq0
>>745
こ、このデザインはまるっきり…

一枚目の全裸のカットは変身が解けたとこですか?
全裸改造シーンだったら…と思ったんですが

747 :名無しより愛をこめて:2008/06/05(木) 22:10:41 ID:9tOJ0lW40
>>746
こいつら(女怪人)は死ぬといったん全裸になってから消滅するんだよ

748 :名無しより愛をこめて:2008/06/06(金) 00:24:58 ID:aTQjuMXu0
新蜂女を演じてほしい有名人といえば俺としては森下雅子かな。
あのタッパからしてスズメバチ風のストロングスタイルの蜂女になりそうな感じが魅力。
今でこそヲタクというジャンルも文化として社会に取り入れられるようになったけど
彼女が特撮ものに出演していた時代はザキトム事件とかでヲタク氷河期だったのが惜しまれる。
アキバブームがもう少し早く来ていたら今の栗山に匹敵する美形ヲタレントになっていたかもね?
(もしボトムズのフィアナを森下が演じたら栗山以上に似合いそうだが?)

749 :名無しより愛をこめて:2008/06/06(金) 07:47:31 ID:iey8lB/L0
こんなのがあった

「ショッカーによって蜂女化させられたセーラームーン一行」
ttp://image.blog.livedoor.jp/li_q_bondage/imgs/e/b/eb07fe95.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/li_q_bondage/imgs/b/8/b8b7a4c8.jpg

750 :名無しより愛をこめて:2008/06/06(金) 09:37:42 ID:Tbn+faxX0
栗山は特技が新体操らしいからアクションでは
期待出来ると思うんだけど。
Gackt同様、ありがたくも天から二物頂いた人だね。

751 :名無しより愛をこめて:2008/06/06(金) 09:45:59 ID:8rFfO5rH0
>>750
又割り出来るほど開脚もできるし。
以前CMで後方展開とかやってたよ。
バク転までは無理だと思うけど。

752 :名無しより愛をこめて:2008/06/06(金) 10:18:25 ID:iey8lB/L0
>>751
あの手のCMはどうやら特撮らしいよ
栗山千明は超の付く運痴らしくて、CMで懸垂台にぶら下がるシーンが撮れなくて
仕方なくSFXで処理したというメイキング映像が、以前ようつべにうpされてた
キルビルでも撮影には相当苦労したらしい
バレエやってたおかげで開脚できるのは確かだけど

753 :名無しより愛をこめて:2008/06/06(金) 22:37:37 ID:1LbxooGQ0
以前ニコニコで見た千明様のハイキックや回し蹴り映像(確か篠山kisinの)とか見ると、
運動音痴にはとても見えなかったのだが。
運動がきらいってだけじゃないのか?

いずれにしろ、あのぐらいの動きができれば十分アクションはできるかと・・・
カット割りでどうにでもなりそうだし。

754 :名無しより愛をこめて:2008/06/07(土) 01:19:32 ID:5G8JZcTk0
>>748
スレ違いだけど森下雅子のソルジャンヌもある意味見てみたかったな〜。

755 :名無しより愛をこめて:2008/06/07(土) 06:36:15 ID:Z+u2HHvs0
週末サービスで大燃料投下!w
俺が知ってる限り世界でもっともエロい女怪人をうpしてやるぞ
Charlie Whiteという写真家が撮った「Femalien」という写真集からの抜粋だ
全裸の女性をボディペインティングと特殊メイクで異形の美女に仕上げている

なおこの写真集は修正されまくりの日本語版がヒステリック・グラマーから出ているが
本場ドイツで刊行されたもの(Cheri というフェチ専門誌に掲載)はご覧の通りだw

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_008432.jpg.html
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_008433.jpg.html
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_008434.jpg.html

次の2つのファイルは詰め合わせ。とにかく激エロなので注意すべし!
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_008435.jpg.html
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_008436.jpg.html
うp用にファイルサイズを縮小するのがとにかくもったいなかったw

756 :名無しより愛をこめて:2008/06/07(土) 08:27:45 ID:GCYCzwud0
日本にもこんなおネェーさんがいてくれたら・・・


757 :名無しより愛をこめて:2008/06/07(土) 10:55:44 ID:cV8xKPKq0
>>745
もう一度見たいよ〜

758 :kov ◆WXFVmClyjQ :2008/06/07(土) 14:47:05 ID:xNx+HWUL0
ええと、このスレの206です。
蜂女モノではありませんが、ちょこちょこと書いていたSSが何とか出来ました。
よくあるステレオタイプな感じではありますが、もしよろしければご覧頂けると
嬉しいです。おにゃのこ改造スレの方に投下させて頂きました。
あちらのスレの213-238です。

それから、このスレの>>295様には大変感謝しています。素晴らしい作品に萌え死に
させていただいただけでなく、色々なご指摘や激励をいただき、嬉しかったです。
どうもありがとうございました。


759 :名無しより愛をこめて:2008/06/07(土) 23:18:08 ID:Sev5pzHD0
>>755
流れちゃってるよ〜
再うpきぼん

760 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 01:57:06 ID:BlnrUiLr0
>>755が貼られているうpろだは、そんなに流れが速くないはず
うp主が消したのでなければ、あまりのエロさに管理人が消した可能性がある

確かにありゃ消されても仕方がないぞ。全裸無修正の局所アップがあったからなw

761 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 02:16:02 ID:z7wWNA2h0
エロ女怪人の誘惑
ttp://gazo14.chbox.jp/tokusatsu/src/1212212623002.jpg

762 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 07:20:26 ID:ksax0zfX0
仮面ライダー初期に石森プロが適当に描いたらしい
ちょっとクモっぽい蜂女(?)と人面トカゲロン(?)
ttp://g002.garon.jp/gdb/GR/0F/hS/ZT/4S/IZ/rV/1Q/YB/9K/Qy/F1V1.jpg
まあ、これはこれで実写で見てみたい気もするが…

763 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 07:58:51 ID:ksax0zfX0
綾小路律子サマの美しいご尊顔
ttp://g007.garon.jp/gdb/GI/1G/cT/lF/bT/u_/eV/6V/oL/ey/RR/V1w2.jpg
ttp://g004.garon.jp/gdb/Gw/0P/YE/dI/aM/8y/uE/6K/eK/3x/0T/F1y1.jpg
ttp://g007.garon.jp/gdb/GH/3B/1B/hY/0C/3D/NQ/hI/YM/FT/7C/G1S0.jpg
ttp://g002.garon.jp/gdb/GY/2_/gX/jI/3P/jz/GC/8T/5S/ZL/rV/A3Z0.jpg
首領もコブラ男に命じて焼き殺させるくらいなら、強制改造を命じればよかったのに
律子サマが女戦闘員コスのままで手術台に縛られて、絶叫しながら改造されてゆくトコを
想像したら思わずチンコ勃ってくるぜ

で、おまいらなら律子サマをどんな改造人間にする?

764 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 12:19:25 ID:qQvVCz/B0
エロ蜂女サマ
ttp://home.att.ne.jp/theta/ryougen/to-105.jpg

765 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 13:28:06 ID:vGgP/1YhO
レンストに蜂女が出るぞ!しかも絵は横田守だ!ハハハハハハ!

766 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 14:51:14 ID:EddcRrqR0
>>765
>>415を見てみ?

767 :745:2008/06/08(日) 19:47:35 ID:EsumB2MQ0
>>757,759
仕方が無いからもう一度うpする
>>755氏のうpしたファイルも落としといたのでうpしてみる
ただし今回は内容を考慮して、ZIPで固めてDLキーを設定した。鍵は目欄
今日中には流れてしまうと思うのでしっかり落としてくれ
ttp://www.uploda.org/uporg1470717.zip.html ←>>745
ttp://www.uploda.org/uporg1470725.zip.htm ←>>755

768 :745:2008/06/08(日) 19:56:49 ID:EsumB2MQ0
後者のURLの最後にlが抜けてた。こっちが正しい。スマソ
ttp://www.uploda.org/uporg1470725.zip.html

769 :名無しより愛をこめて:2008/06/08(日) 22:44:20 ID:7D0nC7M00
>>755
異星生命体にさらわれた地球人の女性が、異星生命体の繁殖を目的として改造された姿に見える

770 :名無しより愛をこめて:2008/06/09(月) 01:11:24 ID:nLNIYE1Q0
>>755様の画像、昔一部がおにゃ改スレにアップされて
「宇宙人の女という設定らしいが、改造された地球人女性に見える」
と話題になってましたが、今回分量が倍くらいに増えてますね。感動です
アレなカットもさることながら、個室のようなところでガスを吹き付けられているシーンが
激しく萌えますね

771 :名無しより愛をこめて:2008/06/09(月) 11:00:34 ID:ynCg07SH0
女幹部・女怪人掲示板
ttp://bbs5.fc2.com/php/e.php/82392/
悪の華掲示板
ttp://imgb1.ziyu.net/bbs/darklady/index.cgi
女怪人総合スレッド−女性やられザコ総合掲示板−
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/6499/1124125818/
敵女悪女を描く絵掲
ttp://w5.oekakibbs.com/bbs/akujolove/oekakibbs.cgi?page=3&sort=10&prop=0&thumb=0&word=%A3%B2%A4%CE%A5%EF%A5%F3%A5%DA%A5%A2
ショッカーな掲示板(ショッカー婦人部)
ttp://541.teacup.com/cie/bbs

772 :名無しより愛をこめて:2008/06/10(火) 12:14:23 ID:+O7obJmP0
なんで東映は全身タイツ女怪人を出さないの?
なんでリメイクでも変なアレンジしてしまうの?
円谷はピット星人を元のままのデザインで出してるのに

773 :名無しより愛をこめて:2008/06/10(火) 13:12:22 ID:+cuG262JO
>>772
お偉いさんにタイツフェチがいないんだろ?

774 :名無しより愛をこめて:2008/06/12(木) 15:53:07 ID:7zzrd6vy0
NEXTシリーズの蜂女じゃ萌えないね。
いっそR18にしてボディペインティングでやって欲しいぞ。

775 :名無しより愛をこめて:2008/06/12(木) 16:53:17 ID:2mGeVaNuO
>>774
「けっこう仮面」になってしまうヨカーン

776 :名無しより愛をこめて:2008/06/13(金) 08:21:41 ID:7vSuRP5WO
おまいら、R18の蜂女がいたらいったい何を期待しますか?

777 :名無しより愛をこめて:2008/06/13(金) 13:59:48 ID:PFaAjAzX0
>おまいら
>おまいら
>おまいら

778 :名無しより愛をこめて:2008/06/13(金) 17:16:16 ID:H4Afh+aA0
>>777
2ちゃんは初めてかい? ゆっくりしていけよw

779 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 08:55:15 ID:micpj+mi0
結局、蜂女と並ぶ全身タイツ系女性エロ怪人の女王は
ユマ・サーマン演じるポイズン・アイビーってことでおk?
ttp://img222.echo.cx/img222/6845/umathurmanpicture117tw.jpg
ttp://www.ultimatecoupons.com/blog/wp-content/uploads/2007/09/poison-ivy.jpg
ttp://farm1.static.flickr.com/171/376143209_02e966b45e.jpg
ttp://www.openspaceblog.info/wp-content/uploads/2007/11/uma_thurman-poison-ivy_002.jpg
ttp://l.yimg.com/img.movies.yahoo.com/ymv/us/img/hv/photo/movie_pix/warner_brothers/batman___robin/uma_thurman/audrey.jpg

780 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 09:51:16 ID:kSVyz8Ey0
>>779
このままの衣装でユマサーマン怪人役で「人喰いサラセニアン」を撮って欲しい

Maneater(人喰い)はスラングで「男を食い物にする女、もてあそぶ女」という
意味があるから、本来、女怪人にこそふさわしいはずなんだぜ

あ、でも、ユマが植物園でさらうのは若い美女ばかりでいいやw

781 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 15:11:23 ID:ZICUESzf0
>>779
おお、ポイズン・アイビーお姉様かぁ。
確か冴えない眼鏡っ娘博士が何かの溶液を浴びて毒蔦エロ怪人に変身したんだっけ。
武器もエロい踊りとフェロモンうっふん花粉と誘惑しての毒キス…と、全部エロ技。
萌えまくったよ。


782 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 17:25:37 ID:jFVUmskZ0
ユマ姐さんならやっぱ千明嬢との対決が見たいなw

783 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 17:33:51 ID:/HE4lcrv0
>>780
>このままの衣装でユマサーマン怪人役で「人喰いサラセニアン」を撮って欲しい

男はツタで捕らえて抱擁したまま消化吸収
女は体内に侵入したツタで血液交換して、同じ姿の人間植物化というのがいいな


784 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 18:57:08 ID:iIxWVLEXO
>>782
それは片方が正義側に回るのか、それとも仲間割れか
あるいはエイリアン対プレデターみたいになるのか?

785 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 19:56:06 ID:YU/Fdpvt0
あたしだって全身タイツ系セクシー女怪人よ♥
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/tokusatsu/img/12079494930042.jpg

786 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 20:48:10 ID:5Mq6ehZw0
>>782
どうせなら直接対決とかじゃなく、どっちが人間の男を数多く従僕にできるかを
競うのが面白いんじゃね?
「男食いユマサーマンVS栗蜂千明」で誰かSS書いてくれないもんかね
主人公の冴えない男が、エロ女怪人2体の間で右往左往するとか面白いと思うんだが

おにゃのこ改造スレに行ってしまった206氏(今はtov氏だっけ?)はこんなのに
興味ありそうな気がするんだけどね、どうだろ?

787 :名無しより愛をこめて:2008/06/15(日) 22:18:50 ID:Aj8s+knX0
「kov」氏だよ

788 :名無しより愛をこめて:2008/06/16(月) 03:04:35 ID:aWzkl75i0
ユマ・サーマンも遂にショッカー怪人になるのか

789 :名無しより愛をこめて:2008/06/16(月) 08:32:22 ID:WTB5mkp6O
キャットウーマンもよろすく

790 :名無しより愛をこめて:2008/06/16(月) 23:21:19 ID:yyKH/C+B0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080615-00000003-oric-ent
>前代未聞の“口パクアイドル”が誕生した。
>人気グラビアアイドルの南明奈(アッキーナ)、秋山莉奈(オシリーナ)、小阪由佳(コサカーナ)の
>3 人によるアイドルユニット・Peachy’sが、実際には歌わずに8月6日にシングル「My Baby Boy」で
>CDデビューする。

なんかこいつら見てると、ムショーに女怪人に改造してやりたくなりませんか、おまいら?

791 :名無しより愛をこめて:2008/06/16(月) 23:56:27 ID:XwBZJ/zl0
>>790
アッキーナは千明様LOVEを公言しているから
喜んで千明蜂女からナノマシン攻めを受けそうだw

792 :kov ◆WXFVmClyjQ :2008/06/17(火) 00:35:42 ID:bngHujhr0
>>786
はい、先日の拙作の怪人(ピンギキュラン)はまさにポイズン・アイビーを参考に
させて頂いた次第です。一見冴えない感じの女子大生を改造して植物モチーフの
エロ美女怪人化というのはそのまんまな感じですね(^^;

ご提示のちょっとコメディ調な翻弄されプロットというのは、まさに好みの
ものでして、鋭いです。ただ、先日のを書いた所で力尽きて現在お休み状態でして、
続きが書けるかどうかという感じでして…。大変申し訳ないです。

もし気力体力が復活したら、ということになってしまうのですが、次回続き等を
書くことがあったら、ご提示のようなプロットも取り入れていきたいと思います。
蜂女を出せるかどうかはちょっと不明ですが(^^;

お声掛けしていただき嬉しかったです。どうもありがとうございます。

793 :名無しより愛をこめて:2008/06/17(火) 07:46:13 ID:SWSocAhK0
いっそキルビルを、改造人間どうしの戦いとして設定し直してみたらどうだろう?
組織に反逆した毒ツタの女改造人間が、組織を潰すためにかつての仲間の改造人間と戦うの
栗山千明は蜂女でいいし、ダリルハナーは蛇使いだからへび姫でいいと思うんだが
ルーシーリューは何の改造人間にするのがいいと思う?

794 :名無しより愛をこめて:2008/06/17(火) 20:54:00 ID:FKQwBOTD0
おまいら、こいつらも改造人間にしてやりたくありませんか?
ttp://www.toei-video.co.jp/data/wildcats/index.html

795 :名無しより愛をこめて:2008/06/17(火) 21:06:36 ID:O8WavaIg0
>>790
オシリーナはほっておくとアギトになったりしませんかね

796 :名無しより愛をこめて:2008/06/18(水) 00:21:49 ID:oHqvYWGh0
>>kovさま
>>295です。しばらく2ちゃんから遠ざかっていたのですが、その間にSSを仕上げられていたのですね。
遅ればせながら拝読させていただきました。(*^ー゚)b <GJ!
感想が遅れました。申し訳ありません。向こうのスレはなんだか大変な状況みたいなので、こちらに
感想を書き込ませていただきます。

kovさまはやはり、SS書きの経験があられたのですね。とても練られた表現と豊富な語彙で
読者を引き込んでテンポよくどんどん読ませてゆく、地力のある職人さんだと感じました。
純玲さんのファッションの描写に見られるように、情景描写がとても丁寧で、しかもその中に
カタカナ言葉や「ぷる〜ん」「ぷりぷりヒップ」などといった口語的表現を巧みに織り交ぜて、
軽快でとても楽しめる、味わいのある名文だと思いました(*´∀`*) 。
ハッキリ言って、とても羨ましい文才の持ち主だなというのが自分の正直な感想です。
特に、純玲さんの魅力に翻弄される竹中博士や当番員さんたちのあたふたした反応がとても楽しく、
この表現は他の誰にも真似ができない、kovさまの真骨頂ではないかと感じました。

改造シーンはインスピレーションが湧かず苦手だ、とのことでしたが、確かにあっさり気味では
あったものの、なかなかどうして萌えましたよ。(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・
何より改造された純玲さんの姿が、とてもカワイイのが自分的にはポイント高いです。(*^ー゚)b -☆
こんな姿になら自分もぜひ改造されてみたいと思えてきて、それ以後共感が増しました。
ポイズンアイビー@ユマ・サーマンがモデル、というのもいいですね(〃▽〃) 。

797 :名無しより愛をこめて:2008/06/18(水) 00:22:35 ID:oHqvYWGh0
ただ、maledictさまも指摘されていることではありますが、竹中博士の洗脳されてゆく過程が
少し説得力に欠けているように自分も思いました。
博士を虜にした力が、純玲さんの女としての魅力によるものなのか、それとも怪人ピンギキュランの
特殊能力によるものなのかが曖昧なのが、問題なのでは?と思います。
死神博士は確かに「その体から分泌する粘液に特別な力が」と言っていますが、その力がどうやって
犠牲者に伝わるのかよくわからないんですよね。例えばその粘液の香りによって虜にするのであれば、
「博士は、今までに嗅いだことのないような馥郁とした、むせ返るような香りに頭が真っ白になった」
といった表現が入れば、読者も「ああ、洗脳が効き始めたのだな」とわかるのではないでしょうか。
それと、「チ・ョ・コ・レ・イ・ト」に興じる竹中博士の子供っぽい態度が、博士本来の性格なのか
純玲さんの特殊能力によって幼児退行したせいなのか、といったあたりも曖昧かな?と思います。
これが後者だとはっきりさせていさえすれば、効果的な面白い洗脳の表現になったろうと思います。
それには洗脳後とは対照的に、洗脳前の竹中博士を厳格で冗談の通じない性格に設定しておくとか
すれば良かったのではないでしょうか。当番員さんの冗談がぜんぜん通じないとか。

とはいえ、このあたりの描写は自分などには真似のできない、kovさま独自の持ち味だと思います。
気力体力が尽きてしまわれたとのことですが、ぜひ回復後も続けてSSに挑戦して下さいませ。
女怪人どうしの間で翻弄されるというシチュエーション、ぜひ読んでみたいものです。
それでは。kovさまの一刻も早いご復活をお待ち申し上げております。(*^ー゚)ノ

798 :名無しより愛をこめて:2008/06/18(水) 01:22:35 ID:Z2S80MAu0
>>796-7あ、295様だ!お元気そうで何よりです

799 :kov ◆WXFVmClyjQ :2008/06/18(水) 02:44:29 ID:NU2eKHdr0
>>796-797 295様
ご無沙汰しております。過分なお言葉をいただき大変恐縮です。
また、貴重なアドバイスをいただき、どうもありがとうございます。

竹中博士を落とすに至るまでの経過ですが、執筆時に「早く仕上げたい・仕上げないと」
という気持ちが強かったのか、描写不足・練り込み不足になってしまった…と感じている
ところです。
竹中博士を虜にした力ですが、基本的に純玲さんの女性としての魅力です。彼女が秘めて
いた力が改造によって悪しき形で花開いた。怪人としての能力も彼女の魅力と相乗効果の
得られるものを授けられた…というつもりだったのですが、今ひとつ描写不足でした。
洗脳メカニズムや博士の性格付けに関しての的確なご指摘も大変参考になります。
メカニズムはきちんと描写しないとダメですね。端折りすぎでした…。博士の性格付けも
より厳格にすることで、洗脳前後のコントラストを鮮やかに表現できますね。

今はお休みをいただいておりますが、体調が回復+時間か取れ次第、何とか続きを書いて
みたいと思っています。多分またノロノロ状態だと思いますが。
全てという訳にはいかないかと思いますが、皆さんのアイデアもなるべく取り入れて
いきたいと思います。

どうもありがとうございました。>>295様の作品を再び拝読できる機会があると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

800 :名無しより愛をこめて:2008/06/18(水) 04:30:12 ID:2Qyi756H0
800ゲット!

そして、このスレで>>807(ハチオンナ)を取った奴は神!!

801 :名無しより愛をこめて:2008/06/18(水) 16:07:34 ID:Sh4pBz8p0
>>797 295様
自分は「チ・ョ・コ・レ・イ・ト」にくらっと来た読者なのですが、
感じ方の違いかもしれませんが(自分はkov様と同性で多分トシも近いです)、

>それと、「チ・ョ・コ・レ・イ・ト」に興じる竹中博士の子供っぽい態度が、博士本来の性格なのか
>純玲さんの特殊能力によって幼児退行したせいなのか、といったあたりも曖昧かな?と思います。

どんな謹厳実直なオヤジでも、あのシチュで、若い妖艶な美女がミニスカちらちらさせて
「チ・ョ・コ・レ・イ・ト」なんて言いながら階段のぼり始めたら、
相手が改造人間だろうが生身だろうがほわあああんとなって
「よおし、おぢさんも負けないぞお」となりそうな気がします。どうでしょうね

802 :名無しより愛をこめて:2008/06/19(木) 04:23:52 ID:Bp2ichqC0
「SD ザ・グレイトバトル 新たなる挑戦」というゲームに登場するショッカー蜂女
ttp://www19.atwiki.jp/femaleenemey/pages/213.html
こんなセリフを吐くらしい。ワロタ
    ↓
「あたしは、ハチおんな。なによ! おんなだからって なめないで!」

803 :kov ◆WXFVmClyjQ :2008/06/20(金) 00:39:48 ID:q1Ym1tR50
>>801
お読み頂きありがとうございます。同性同年代の方がいらっしゃって、何だか
とても嬉しいです。

私自身も目の前で拙作に描写した衣裳の純玲嬢に「チ・ョ・コ・レ・イ・ト」を
やられたら、まさに>>801様が書かれたような心境になると思います。と言いますか、
多分イチコロ(死語)です。ただ、私を誘惑洗脳してもショッカーの役に立つか
どうかは不明ですが(^^;
子供の頃をふと思い出して入れたシーンなのですが、好評のようで大変嬉しいです。

またこれからもよろしくお願いいたします。


804 :801:2008/06/20(金) 12:21:03 ID:ZblWlwgA0
>>kov様すみません。801(やおいだ…)はあちらで感想書かせて頂いたmaledictでした。
「チ・ョ・コ・レ・イ・ト」に関する>>295様の感じ方について(295様は女性だそうなので)、
違う感じ方もある、と思ったので、あちらのコメントの延長のようなつもりで書いたのですが、
名無しで書いたのはかえって紛らわしかったですね。すみません。

805 :kov ◆WXFVmClyjQ :2008/06/21(土) 01:29:52 ID:5ubl86aN0
あ、maledict様だったのですね。気付かずにすみませんでした。
確かに女性だと感じ方が違うのかも知れませんね。あと、子供の時の経験の有無に
よって変わるかも。

話題を変えまして、怪人の蜂女ではないですが、偶然見付けたので。
あちらの女王蜂コスプレ衣裳モデルのお姉様。
ttp://www.amazon.com/gp/product/images/B00120S5IQ/ref=dp_image?ie=UTF8&s=apparel&img=MAIN&color%5Fname=1

って、偶然こんなのを見付ける事はないんじゃ? という突っ込みは無しの方向で(^^;


806 :名無しより愛をこめて:2008/06/21(土) 06:20:38 ID:9GKGXTgB0
「怪異!蜂女 ENTER THE BEE-WOMAN」
ttp://pds.egloos.com/pds/1/200404/15/69/a0014369_15431827.jpg

807 :名無しより愛をこめて:2008/06/21(土) 13:15:04 ID:cuONG7Th0
807いただきっ!

808 :名無しより愛をこめて:2008/06/22(日) 22:31:18 ID:bOvLoloG0
ポーズがちょっとイカス
ttp://img.ruten.com.tw/s1/e/31/9f/10060916337055_360.jpg

809 :名無しより愛をこめて:2008/06/25(水) 16:29:57 ID:5jHcMfJ70
次のスレタイは「魔女メドーサよりエロい女怪人はいない!」にしないか?

810 :名無しより愛をこめて:2008/06/25(水) 22:07:23 ID:yn0WP5xp0
エロくておバカな女怪人の王女様
ttp://tetuo0044.daa.jp/bhr/src/1214396550703.jpg

811 :名無しより愛をこめて:2008/06/26(木) 21:44:52 ID:jnuepQA10
>>809
で、蜂女=栗山千明に続いて、誰をメドーサに仕立てるんだい?

812 :名無しより愛をこめて:2008/06/28(土) 18:40:07 ID:SFGqD8YE0
>>811
やっぱ森下雅子がいいな。

あと栗山といえば蜂女もいいけど女捜査官のエリナ杉崎
(仮面ライダー♯22より)役なんかでも見てみたい。

813 :名無しより愛をこめて:2008/06/28(土) 20:30:06 ID:Tpav3VRQ0
魔女メドーサ=ショッカーの幹部マヤ、という設定で誰かSSきぼん

814 :名無しより愛をこめて:2008/06/29(日) 08:31:30 ID:Fprh/dA8O
>>809
そもそも次スレ必要かね?

女怪人総合スレにでもしとかないと、需要が限定されるんじゃね?

815 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 02:20:33 ID:PXzbLL4G0
同感だ。改造スレと悪女スレで事足りそうなんだよなあ。

816 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 05:10:44 ID:VfjwSHpM0
エロい女怪人と言えば、やっぱりコイツ!
ttp://tetuo0044.daa.jp/bhr/src/1215210560455.jpg

817 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 11:03:00 ID:6jqiP4YL0
栗山は飯田圭織に似ているね。

818 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 17:21:58 ID:e4otPoAr0
最近では妖怪大戦争の川姫がエロいな!アニメでは鬼太郎のネコ娘がエロ要素らしいが
ウエンツ版鬼太郎のネコ娘はどの程度なのかな?

819 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 09:01:36 ID:42fSfhLv0
レンストの蜂女とズー。どちらもいい乳しとるわw
ttp://p.pita.st/?afza6cho

820 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 12:01:19 ID:+OdPfoHeO
GJ!!
一枚ずつ大きいのくれ!

821 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 12:35:30 ID:42fSfhLv0
>>820
ほらよ
ttp://p.pita.st/?huokdo3e
ttp://p.pita.st/?lexvz5k3

822 :名無しより愛をこめて:2008/07/09(水) 11:49:43 ID:mobe7Cmh0
>>821
ズーは当然全裸っぽいが、蜂女は衣装を着ている感じだな
ああいう人工皮膚なのかも知れないが
おっぱいのグルグルも、胸の部分についた模様みたいに見える
まあこれはこれでエロいけどね

もっとエロゲ絵師としての視点から、蜂女の女体の構造を
描き出して欲しいものだよな

823 :名無しより愛をこめて:2008/07/09(水) 13:30:03 ID:YB+mM5WeO
レンストで女怪人のカードって他に何があるの?

824 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 17:56:41 ID:5zqRu9vC0
こんな過去スレ見つけた
特撮とエロス
http://piza.2ch.net/log/sfx/kako/941/941615315.html

825 :maledict ◆sOlCVh8kZw :2008/07/16(水) 02:20:56 ID:PBLx+gw50
>>824
とりあえず保存してみました
ttp://book.geocities.jp/maledictarum/kakolog/index.html

826 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 06:33:51 ID:wM4U9uPj0
GALLOPネタ箱
ttp://otd12.jbbs.livedoor.jp/318266/bbs_tree
> 1661 「改造人間」 博士 2008/07/10 14:25
> 最近、仮面ライダーのDVDを見て怪人蜂女の回で ふと思ったのですが、
> 蜂女と言うから当然 ある女性が拉致され改造手術を施されたのでしょう…
> でも、誰が蜂女に改造されたのか謎なので、女性が拉致され蜂女にじっくり
> 改造手術を施され、脳改造もされ完全に操られるまでのストーリーをぜひ、
> ギャロップさんに作って頂きたいです!さすがにショッカーの名を使うと
> 著作権とかであれなのでチョッカーとかで…
> 個人的に女優さんは相崎琴音さんか鮎川なおさんに出演してほしいです!
> ギャロップさん、どうか宜しくお願いします!

俺からもお願いします!

827 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 16:39:55 ID:Ocj4gghW0
特撮ネタじゃないんですが、C.L.ムーア『シャンブロウ』が新訳で出てます
(アマゾンのアドレス貼ろうとしたら「一行が長すぎ」と言われたので紀伊国屋のを貼ります)
ttps://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%83%56%83%83%83%93%83%75%83%8D%83%45
kov様他、「<女怪人に襲われ>萌え」の方にオススメです(kov様は読んでそうな気も…)
でも高い…

828 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 20:01:29 ID:PoJeUpQN0
>>827
尼損だとこれ↓だよ
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4846007685/

829 :827:2008/07/17(木) 02:11:12 ID:kBmZDc+30
>>828
アドレスにISBNの番号を入れればいいんでしょうか?ありがとうございます
そういや、「新訳」じゃなくてただの「新装版」だったかな?

作者は女性なんですよね。ちょっとこのスレの>>295様を思い出したりしました

830 :名無しより愛をこめて:2008/07/17(木) 06:53:41 ID:8y4b3EFa0
マジョリンガ
ttp://imgb1.ziyu.net/unOqlY9L6/darklady/1177236780.jpg

831 :名無しより愛をこめて:2008/07/17(木) 12:31:46 ID:9p4pAjLM0
もう消えてるね

832 :名無しより愛をこめて:2008/07/17(木) 13:39:09 ID:NZyyg/BgO
>>821 も再きぼんぬ

833 :名無しより愛をこめて:2008/07/17(木) 13:53:19 ID:ZObaPRIY0
>>832
2枚セットのならここにあるよ
ttp://bbs53.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/tokusatsu/12079494930060.jpg

834 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 01:49:43 ID:3EgsdXEV0
1の母でございます。
このたびは、息子がこのような素晴らしいスレッドを立てるに
至ったことに、人として、また、1の母親として感動に打ち震えている
次第でございます。私は今、とても誇らしい気分でございます。
息子は幼い頃に父親を亡くしましたが、そのせいもあってか自立心のあふれる
子供に育ちました。小・中学校ではクラスの人気者で学級長・クラス委員もつとめて
おりました。この年になるまで、私どもには何の心配事や迷惑をかけたことが
ございません。この2ちゃんねるというサイトを知って以来、息子の生活は
ますます充実しているようでございます。「今日も2ちゃんでね、厨房がさあ…」
と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。
どうぞ皆様、息子をよろしくお願い申し上げます。

835 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 22:01:11 ID:v8Ea0rI80

悪質な嫌がらせと見た。しかし、みっともないな。
嫌がらせをされる方じゃなくて、する方。


836 :名無しより愛をこめて:2008/07/24(木) 11:30:39 ID:Sak0fMld0
>>834はあちこちに投下している。

837 :名無しより愛をこめて:2008/07/24(木) 18:27:04 ID:e9isRwme0
>>785の女怪人スレ消えちゃったね…

838 :名無しより愛をこめて:2008/07/27(日) 19:38:43 ID:hP0VTHIm0
生活保護法の準用を停止するか、特永を廃止しして外国人マフィアを国外追放するかしないと
朝鮮ヤクザが生活保護を詐取する事件がやまないよな。

839 :827:2008/07/30(水) 21:16:58 ID:yeYx42sK0
新装版の『シャンブロウ』所収のノースウェスト・スミスシリーズ先日読み終えました
色々バリエーションはあれ、基本パターンは表題作同様、女怪人の類に誘惑され
「あっち」に連れて行かれそうになるが、ギリギリで闘争本能を取り戻して
撃退する、という展開。毎度毎度うらやましい…

840 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:40:07 ID:3CuEyb0s0
>>839
>毎度毎度うらやましい…
撃退しちゃ駄目だろがw
あっちに連れて行かれて身も心も女怪人様に捧げてその糧にならないとw

841 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 01:38:36 ID:Kw/y+2a50
ttp://fs.itbdns.com/usr/fspics/cgi-bin/img/204.jpg

842 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 21:21:30 ID:MhXSS6Jn0
サキュバス小説ブログ「サキュバスター3 第2話 恐怖!蜂女現る。」
ttp://succubus7.blog102.fc2.com/entry/63/

843 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 21:33:43 ID:SUjBg7Ys0
電王特にソードフォームとロッドフォームとガンフォーム

844 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:38:19 ID:mLNCcFeE0
ttp://www.toeihero.net/shopping/product_info.php?products_id=158

845 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:43:58 ID:O9rK/hbi0
>>844
なぜにメンズS?
彼女に着せるとちょっとブカブカ…orz

846 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:46:44 ID:O9rK/hbi0
RIDER CHIPSライブツアーTシャツは、ちゃんとレディースサイズあるじゃん

847 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 08:05:10 ID:KtTHFHTZ0
8月07日は、蜂女(ハチオンナ)の日(嘘w

485 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★