5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダー主人公が兄弟だったら4

543 :2月3日のヒトコマ:2008/02/04(月) 23:04:45 ID:LFLwAuzI0
その日、たとえ外で激しい戦闘が繰り広げられていても、いつもどおり平和に過ごせるものもいた。
節分だから巻き寿司作らなくちゃね、と料理自慢の人々がそこらかしこで寿司を巻いているわけである。
豆の当たる音と、鬼役の哀れな叫び声をBGMに、寿司を巻く光景はあまりにも平和で。
年に一度だから、なのか。できた巻き寿司は一種の芸術品のよう。
そう、各ライダーの顔が巻き寿司で表現されているのだ。金太郎飴のように切っても切っても同じ顔が出てくるという仕組み。
勿論、きちんとした巻き寿司も作っていたのだが、誰が始めたのか、悪乗りは止まることを知らず。
特に響鬼をはじめとする鬼たちの顔寿司は細かくて、どれだけの手間がかかっているのか。
兄弟たちの父、おじたちのそれぞれの寿司もあり、出来上がった彼らの分の寿司は、総司が届ける予定だ。
遠いアマゾンの秘境で、人知れぬ遺跡の中で、きっと恵方に向かって寿司を無言で頬張るのだろう。

味はすこぶるいいのだが、やはり食べ物としては不自然なものもあるわけで。

加賀美「ガタック巻きがあるのは嬉しいんだけど、色どうやってつけたんだよ。なんだ、この鮮やかさ」
ひより「……ボクに聞くな」
大介「水色……?」
ゴン「大介、ドレイク巻きが一番美味しいよ? ね、食べてみて。一生懸命巻いたんだよ」
ウラ「ナオミちゃん、これはさすがに青すぎない? これ、寿司なんだよね?」
ナオミ「やーだっ、ウラちゃん。これでも大分色薄くしたんですよ?」

青系の巻き寿司が、度胸試しという点で、大好評だった。
総司「カブト巻きだと、何か別の料理に聞こえるな……」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)