5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダー主人公が兄弟だったら4

162 :珈琲を飲んでみよう 1/4:2007/12/28(金) 00:50:03 ID:boJufBxZ0
イマジン珈琲への挑戦。

なみなみと珈琲の入ったポットが、兄弟たちの目の前に並んだ。
「ナオミさん、張り切っちゃったみたい……」良太郎が困ったように呟く。
事の発端は、誰の一言だったか。イマジンたちが飲んでる珈琲を皆で一度飲んでみようということになったのだ。
「飲んでみたけど、なかなか刺激的だったよ」長兄のそんな証言も弟たちの興味をひいた。
ちょっと飲んでみたいな。そんな軽い気持ちを抱いたのだが、珈琲にはありえない色彩を実際に目に入れることが躊躇われた。
(ヒビキ兄さん、どうしてこれを口に――?)
こんなに沢山あるなら、知り合いにも飲ませてみようか? 道連れは多いほうがいい。
そういうわけで、珈琲を共に味わう生贄を探しに各自家を出たのだった。

「始にも飲ませてみたんだけどさ、舌にあわなかったみたい」
結果報告と空のポットを手にして一真が帰ってきた。始に殴られただろう頬をさすりながら。
「こっちも不評だったぞ」
携帯の画面を見ながら巧が言う。口の中に残った珈琲の味が、口調を不機嫌なものにさせていた。
割り当てられた不思議な液体を、巧はまず真理と啓太郎に見せてみた。
珍しい珈琲なら、これから木場さんたちが来る予定だから一緒に飲んでみるよ。
そう言った彼らに液体を押し付け、飲んだ感想は必ず教えることを念押しして家に戻ってきたのだ。
早速メールで届いた感想は、それぞれのリアクションが細かく描かれていて、巧の笑いをさそった。
その場にいなくてよかった。そんなことを強く考えながら真理からのメールに目を通す。
感想の最後の一文に巧は首をかしげた。『草加クンが横でずっとにらんでたから、誰も珈琲残せなかったのかも』

草加? どうしてアイツが珈琲飲むことを誰かに強要するんだ?

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)