5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特撮脚本家スレッド7

1 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 15:43:48 ID:bXivNoF+0
特撮作品の脚本及び脚本家について語るスレです。

前スレ
特撮脚本家スレッド6
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1161135242/
特撮脚本家スレッド4(実質5)
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1151934791/
特撮脚本家スレッド4
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1151934775/
特撮脚本家スレッド3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1147575156/
特撮脚本家スレッド2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140353632/
特撮脚本家スレッド
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1109857890/

316 :アニメージュ井上×會川対談 第1段1/2:2007/02/10(土) 22:10:50 ID:tXBrVkMt0
――もともとお二人は、かなり長いおつきあいだったそうですね?

井上:知り合ったのが25年くらい前か? オレが23〜24歳くらいだったから。

會川:僕は18〜19歳の頃でしたから22年ですかね。
当時出ていた「アニメック」という雑誌の取材で、僕がインタビュアーとして伺ったんでしたよね。
初めてお会いしたのはその時でしたけど、その後はしばらく没交渉で。
よく会うようになったのは、遠藤(明範)さんの結婚式でご一緒してからですよ。
丁度、井上さんが『鳥人戦隊ジェットマン』を書き終えられた頃で、僕が『ジェットマン』の感想をお手紙で贈ったりもしました。

井上:ああ、そうだな。思い出した、思い出した。

會川:その後、一緒に飲みに行くようになって。
男の脚本化が4〜5人集まって、一緒に海外旅行に行ったりもしましたね。
ただ、仕事の接点はほとんどなくて。
『獣神ライガー』では僕がすぐクビになったし、『疾風!アイアンリーガー』でも井上さんの代役だし、
あと金巻(兼一)くんがシリーズ構成をやった『獣戦士ガルキーバ』では井上さんが2本、僕が1本書いてますけど……。

井上:あとは『鋼(の錬金術師)』くらいか。

會川:それ以外は、ほtんどないですね。
井上さんがご自身のシリーズ構成の作品に僕を呼ぶというのは、面倒臭そうだと思ったんでしょうし(笑)。

井上:お前、1,2回頼んだとき断ったじゃねえか(笑)。まあ、なんか縁がなかったな。

會川:すいませんでした(笑)。
僕は自分がメインでやるときに必ずひとり、
先輩やあまり仕事でつきあいのなかった脚本家さんにはいってもらうことにしているんです。
『鋼』は自分の原作ではないですが、のびのびやらせていただける作品だったので、
ボンズの南プロデューサーと相談して、井上さんにお願いすることにしたんですよ。
南さんが「わかったよ、オレが一晩井上さんと飲めば何とかなるだろ」ってことで(笑)。

317 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:12:17 ID:Ezwoi1XD0
まだ最近はおもしろくなった方だと思うよ妖奇士
響鬼と悪い面が被るけど。

318 :2/2 長いので取り敢えず全4段のうちここまで。後で続きも写す:2007/02/10(土) 22:12:36 ID:tXBrVkMt0
井上:『鋼』は、書いてて楽しかったな。

會川:あれはいい作品でしたよ。関わった人全員が、ほぼ幸せになっている作品です。

井上:けど、オレも原作つきの話、書きたかったな。

――井上さんは、ちゃんと原作もお読みになるのですか?

井上:読む読む、ちゃんと読む。

會川:井上さんは原作ものをやるときは、バカバカしいくらい読み込みますよ。
『YAWARA!』とか観ればわかりますけれど、原作をきっちり読んでいないとああいう脚本は書けないですよ。
井上さんは、原作に対する取り組みは非常に正しい脚本家だと思います。

井上:別に普通だよ(笑)。

會川:いや、その普通を、最近の人はあんまりやらなくなってるんですよ。

井上:それはまあ、原作の内容にもよるけどな。
原作がある場合のシリーズ構成で大事なのは決断力だね。
どっちの方向に行くって最初に決めちゃえば、後は楽だから。

會川:それは正しいかもしれないですね。『DEATH NOTE』はどうだったんですか?

井上:『DEATH NOTE』は、むちゃくちゃ大変だったね。下手に話を整理したりすると矛盾が出てくるからさ。
それを上手くまとめるのが、えらい大変だった。原作も30回以上読んだし。
で、1シーンごとに「ここで何がある」って全部書き出して、
「ここを削除するとどういう矛盾点が出てきて、それを解決するためにはどうするか」って一覧表にしたよ。
そこまでやんねえと出来ないんだ、あれは。
「こんな面倒なの嫌だ」って、シリーズ構成引き受けて後悔したの初めてだよ(笑)

會川:いいじゃないですか、たまには苦労して下さいよ(笑)。

319 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:21:29 ID:ol/kuVGj0
原作漫画を読んでいく井上の隣で付箋張りをする村上幸平であった

320 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:31:26 ID:UtCRUK2M0
>315
えっ、あやかしってすげー面白いぞ
あんまり受け入れられないだろなーって感じるけどさ…
初期はバリバリ説明だらけでダレるなーって感じだけど
今はわりとすっとばしてて楽しい!

321 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:33:20 ID:1y+zqryF0
井上って言葉使いが横柄だな。対談のときくらい、言葉に気を使えよ。

322 :対談第2段 1/4:2007/02/10(土) 22:41:00 ID:tXBrVkMt0
――ファンから見ると、お二人の作風は何となく似ているようにも感じるのですが、ご本人同士としてはどう思われますか?

井上:真似してんだ、こいつが。

會川:はははは(笑)。
そうですね、どちらの作品も脚本家の名前が記憶に残るようなものになってるのは確かだと思いますけど。

井上:どういう意味?

會川:異なる作品でも、同じ脚本家が書いたんだなって、分からせたい。
自分の作品だと考えて書いちゃうってところはあると思いますね。
井上さんは意図せずに結果的にそうなっているだけだとおもいますけれど、
僕は、意識的にそうしたいと思ってやっている面が大きいですね。

井上:いや、オレだってオレにしか書けないもの書きたいと思ってるよ。それは常にそう思ってる。

會川:そうなんですか?

井上:要するに、我が強いかどうかだけなんだよ、結局は。
脚本ってさ、書いてるのがどんな奴かってことに結構関係あるんだよね。
負けず嫌いで、オレは絶対に目立ってやるぜみたいな、そういう権力意識が強い奴が、
意外といい脚本書くんだよ。

會川:ははは(笑)、そうかもしれないですね。

井上:でも、最近の若い脚本家は、あんまりそういう奴がいないんだよね。
お仕事、お仕事で、「はいはい」って流しちゃう奴が多い。新人のくせにあまり目立とうとしないとかさ。
「お仕事」にしちゃいかんのだよね、脚本っていうのは。
でも最近は、売れてる奴でもそういうのが多い。オレ、それが不思議なんだよね。

323 :2/4:2007/02/10(土) 22:42:13 ID:tXBrVkMt0
會川:僕は、最近の売れてるライターとつきあいがないから、あんまりよくわかんないですけどね(笑)。
でも確かに、それはあるかもしれないなとは思いますよ。
ドラマはともかくアニメの方は、年功序列とはいわないまでも、そのときのプロデューサーの年齢に、
脚本家の年齢も影響されるんですよ。
僕が最初にデビューした頃って、上に三世代くらいの先輩たちがいてバリバリ書いていたから、
どうすればいいんだろうって考えちゃうわけです。
自分がシリーズ構成なんて、いつまでたっても出来ないって。けど、結局それをぶち抜いていくしかないじゃないですか。
ところが、ぶち抜いていこうと思っているうちに、どんどん上の世代の人たちが、いなくなっていくんです。

井上:あれも不思議だよね。なんか、みんなだんだんやる気なくしていくんだよ。
そういう人はさ、人生に疲れたのか、昔はよかったのにだんだん脚本のオーラが落ちてくの。
「どうせオレは、売れないアニメライターさ」みたいな、やさぐれた脚本なんだよ。そういうのは良くない。

會川:そういう人たちは、アニメに対する愛が薄まっているのは確かですね。

井上:アニメに対する愛っていうか、それは自分に対する愛だからさ、結局。

會川:つまり、「この脚本が自分の名前で出る」っていう意識よりも、
「これだけ書けば、いくらもらえる」というルーティーンとして仕事をこなしていくだけになっちゃうということですね。
井上さんが言った若い世代の脚本家みたいなことに、上の世代の人たちもなっちゃう。

井上:でも、ある程度の年齢の人がそうなるのは許せるんだよ。まあ、人生ってそういうもんかなって感じで。
若い奴らがそうなってるのはわからない。
要するにさ、「ものを書きたい」っていうこと以外の理由で脚本家になってる奴が多い気がするんだよ。

會川:というか、そういう若い連中はきっと「脚本家」になりたいんですよ(笑)。

井上:そうそう「脚本家」って肩書きだな。
最近はDVDの印税もあるし小銭儲かるんじゃないか、ぐらいの意識なんだよな。
書きたいものは別にないって奴が多い気がするんだよね、最近見てると。

324 :3/4:2007/02/10(土) 22:43:59 ID:tXBrVkMt0
會川:昔、僕より2〜3歳年下の脚本家と話したとき、
僕が上の世代の人をどうやってどけていくか(笑)みたいな話をしていたら、
「そんなこと考えなくてもいいですよ、そのうちいなくなるんだから」とかいわれて、「こいつダメだ」とか思った(苦笑)。
たとえば、誰かのシリーズ構成の作品に呼ばれたら、僕はそのシリーズ構成に喧嘩するような脚本を書くのがすきなんですよ。
メインライターがこういう話を書いているんだったら、
こっちはそれに対する鏡で「こういう話もあるでしょう」ってガンガンやれば、プロデューサーの意識にも残るじゃないですか。
もちろん、メインライターが書いているのと同じようなものを書いていた方が、通りはいいんですよ。
でも、それを書いていたらそこで終わりなんですよ。
書きたいものは、後で自分がメインになったときに書けるっていうけど、書けないって(笑)。

井上:まあ、そうだな。

會川:だから、井上さんも僕も、最近サブライターには呼ばれなくなってますけどね(笑)。

325 :4/4:2007/02/10(土) 22:45:03 ID:tXBrVkMt0
――確かに昔の実写ドラマなどを観ていても、
メインの脚本家が書いていない話の方がおもしろいことは多かったですからね。

會川:僕も、もともとそういう作品が好きでしたから。
『ウルトラマン』に金城さんがいたときに、一方で佐々木さんがいたように。

井上:そうなんだよ、メイン以外のライターがおもしろいほうがいいんだよ。
そうじゃなきゃいけないんだよな、本当は。
まあオレに言わせりゃ、脚本家てのは商売にしちゃいかんのよ。
脚本家は生き様だよ。(一同笑)いや、マジでマジで。

會川:いや、本当にそうだと思いますよ。脚本家もそうだし、監督もそうだと思いますよ。
もう、それしかできないっていう。

井上:會川は、絶対脚本家しかできないよな。オレはできるよ、他にもいろいろ。ヒモとか(笑)。

會川:はいはい、15年以上同じこと言われ続けてます(笑)。
けど井上さんだってその15年、別の仕事やったことないでしょう。

井上:いや、現場監督(笑)。

會川:それを言ったら、オレだってナレーションの仕事くらいやってますよ(笑)。

326 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:50:06 ID:tzvz5DaL0
>「どうせオレは、売れないアニメライターさ」みたいな、やさぐれた脚本なんだよ。

矢車さんですか

327 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:52:16 ID:Zwiuh1hs0
乙。
現場監督w

328 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:52:57 ID:1y+zqryF0
このオッサン、なんでこんなに偉そうなの?
人様に読ませる対談で、こんな横柄な口調で何様のつもり?

329 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 22:56:10 ID:kS9OMFii0
キャラらしいよwそうでないと面白くないだろとの事。
氷川竜だったかがインタビュアーの時に「キャラ作り過ぎ」とか言ってた。
普段はもう少しマシらしい。

330 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:00:38 ID:gM2DhtbvO
>>325

この対談面白すぎw

331 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:05:07 ID:Bok83RKU0
ここに引用されてる分に関しては別に偉そうとは思わないなぁ。
他にもっと凄いのがあるしw

332 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:07:35 ID:kS9OMFii0
飲みながらインタビューとかなw

333 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:11:55 ID:P49vPL9dO
このインタビュー見てると井上の言ってること
脚本家だけじゃなく漫画家にも当てはまるな
最近はハングリー精神が無いっていうか…

334 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:15:49 ID:gsnqbiQF0
てか偉そう偉そうって10〜30代のお前らが
何歳年上に対してモノ言ってんだよw

40後半のおっさんが5つ6つ下の後輩に向かって
こういう口調で話すのは別に普通だろうに。


335 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:17:13 ID:7eeOZlyD0
そうか脚本家にも印税入るのか
当然っちゃ当然だが初めて知った

336 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:17:29 ID:bsCzsMiG0
何か意外と普通の人らなんだな
若い世代をくさすのに夢中なところとか

337 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:24:34 ID:kS9OMFii0
そこで腐るようじゃダメな若手なんだがw

338 :対談3段目 1/5:2007/02/10(土) 23:27:52 ID:tXBrVkMt0
井上:あと、オレと會川の共通点は、根が真面目ってこと。意地があるっていうか、物書きってことだよ。
根が物書きってのが、すごく大きいんだよ。で、根が物書きじゃない奴が多いんだよ。
我々はものを書いてるときが、頭が正常。逆に、ものを書いてることで何かをごまかしてる気もする。
ものを書いてなかったら、たぶん、どっかに行ってるね(笑)。

會川:まあ、何かヤバいことやってるかもしんないっていうね。
でも一方で、そのあたりで「恥」を感じる部分もあって、ほかのライターさんだったら感じないようなことでも、
「この脚本を俺の名前で発表する以上は……」っていう、くだらない恥の感覚は持っていますね。

井上:だから、それが意地って言うか。何ていうかな……つまり物書きじゃなきゃ嫌なのよ。
ちゃんとした物書きでありたいっていうか。まあ、プライドの問題もあるしな。
でも、そういう奴が最近少ないね。何かよくわかんないけど……やっぱ時代のせいなのか?

會川:う〜ん、脚本家であることに、そんなにプライドを持てない人が多いのも確かですよ。
最近はネットアニメじゃないけど、100%自分の管理化に置いた作品が作れることも、多いじゃないですか。
たまに本当の素人さんと話していると、「監督しないでおもしろいですか?」とか、
「原作とか脚本だけ提供してて何が楽しいんですか?」って聞かれることはままあるし。
そう正面から言われて、「オレは楽しいよ」って答えるけど、
その楽しさは負け惜しみにしか聞こえてないんだろうなって気もする。
たとえば僕は、オリジナル原作ものをアニメでやる稀有なライターだと自分では思ってますけど、
よく「小説とどう違うんですか?」って聞かれることがあるわけです。
でも、小説を書くのと、アニメでオリジナル原作ものをやるのは、雲泥の差なんですよ。
なぜかというと、アニメってのは自分の脚本からバーっとピラミッド式に人が派生して、大量の人間が関わる。
で、たとえばTVシリーズを1話作るのに2000万円かかるとしたら、月に8000万円の制作費がかかる。
それが2クールとしたら、5億円近い金で自分が書いた話をアニメにしてもらっているわけですよ。それをオンエアで観て楽しめるっていうね。
井上さんとは正反対で、僕の一番の趣味は自分の作品を見ることなんで(笑)。

339 :2/5:2007/02/10(土) 23:29:16 ID:tXBrVkMt0
井上:お前すごいな、幸せな奴だな!(笑)

會川:そういう仕事は、実は脚本家にしかできないんだけれど、それは伝わりにくいですよね。
ただ一方で、脚本家は現場に関われないというジレンマも持っていて。
やっぱり映画作品を作っている以上、現場を体感したいと思うから、撮影所に見学に行ったり、
アフレコだけは毎回顔を出したりしているんです。
井上さんはその辺り達観していらっしゃるのかもしれないけれど、僕はどこかで未練は残ってますね。

井上:でも、それは虚しい努力だぞ(笑)。現場に観に行っても虚しさが深まるだけだろう。

會川:はいはい(笑)、そうは思うんですけど。
自分の好きな映画監督のロバート・アルトマンとかサム・ペキンバーが、
共通して「映画というのは出来上がった作品のことじゃなくて、撮影している過程のことなんだ」ってコメントしてるんですね。
実際、アルトマンでもペキンバーでも、撮影している間の話が面白い。
そういうものを読むと、どうしても脚本家として唯一コンプレックスを感じてしまうんですよ。

井上:脚本家っていうのは、どこかで劣等感を抱えているものなんだよ。
シナリオ書いても、それだけでは作品じゃないから。

會川:うんうん(肯く)。

井上:そこからいろんな人の力が加わって作品になるわけじゃん。
だから「所詮、オレは脚本家だよ」っていう気持ちはあるし、その気持ちはあった方がいいんだよな。
その方が努力するから。
でもだからといって、悪あがきして現場に顔出そうとするとか、その辺はオレに言わせると、お前はまだ青い!(笑)

會川:はははははは(笑)。
だからといって監督になりたいかと言われると120%「ノー」なんだけど(笑)。

340 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:29:21 ID:qOvUPrVE0
敏樹はいいけど、會川がムカつく。
何えらそーな事言ってんだって感じだ。


341 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:29:50 ID:5TJuAXjQ0
何度もネタになってるが、會川はアイアンリーガーの仕事を
負傷して出来なくなった井上から任せられた等の腐れ縁だからな。
キャラ作りもあるだろうが、兄貴分な口調は仕方無いかと。

342 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:29:55 ID:sl8MMnv60
若手にはもっと自分たちとは別の切り口で
上の世代たる自分たちにケンカを売ってきてほしい、
それで「待っていたぞ、ギャレン!」とかって言いたいw、
とか、そういう気分もあるんだろう。

343 :3/5:2007/02/10(土) 23:31:24 ID:tXBrVkMt0
井上:だろ? できねえしな。

會川:それでも、何かあがいてるのかもしれない。
この間の『轟轟戦隊ボウケンジャー』で、作ってもらった合体メカのミニチュアのサイズが、デカかったんですよ。
それを見るのが楽しくて本編の撮影は見ないで、特撮ステージにばっか通ってましたね。
「何してんの?」って目で見られて(笑)。

井上:ね、こいつはこういう奴なんだよ。根はかわいいの(笑)。
生意気そうに見えるけどちょっと弱いところもあって、意外とかわいげがある。
そういうところは、オレは評価してるぞ。

會川:はいはい、ありがとうございます(笑)。
まあ、どっかでファン気質が残っているってことかもしれないですね。
自分の脚本とか外れたところでも、何か見ておきたいって。

344 :4/5:2007/02/10(土) 23:32:50 ID:tXBrVkMt0
――でも、シナリオはものを作る土台ですから、それは自負してもいいと思うのですが?

井上:だから、そこは自負心と劣等感の矛盾があるんだよな、物書きってのは。
その矛盾がまた楽しいってのもあるんだけどね。

會川:その矛盾を理解してない脚本家は、やっぱり弱い。

井上:そう。「僕は脚本家だ! わーい、やったー!」みたいな奴はバカだね。
どっかに「オレは所詮、脚本家だ」みたいな気持ちがない奴は、いいものは書かないよな、周りを見てても。

會川:その矛盾は一生解決できない問題なわけですよ。でも、諦めちゃったらそこで終わりだから。
矛盾は矛盾のまま捨てないでかかえておかないと、かえってダメな人間になる――これは、僕がいつも作品で描いていることでもあるけど。

井上:そう、だから矛盾は必要なんだよ。矛盾はプラスになるんだよな、本当は。結構、エネルギーになるから。
とはいえ……オレ、最近思うのはね、シナリオをもう25年も書いてるじゃない。
シナリオ書くことによって、人間的に発展できないもんなのかな。

會川:ほう。

345 :5/5 次の段でラスト:2007/02/10(土) 23:34:26 ID:tXBrVkMt0
井上:すごく我の強い人間だからさ、
「オレはこれをやりたい、こうしたい」ってわがままを通してシナリオを書くことで、ある意味、我を出してるわけ。
で、みんなに基本的にはおもしろいと言われてね、とりあえず名前も売れた。
なのに、まったく悟りに近づいてないオレが嫌だ(笑)。

會川:はははは(笑)。

井上:さっきの話を聞いてても、お前はシナリオ書くことで楽しんでるよな。
それは凄くうらやましくはあるんだけど、でもオレにとってシナリオってのは、「シナリオ道」であって欲しいわけよ。
書くことによって、自分の中の何かが消えていって、もっと違うシナリオ作法が生まれてきて欲しい。
たとえば淡々とした透明感のある……それは理解されないかもしれないけどさ、
自分の中だけで納得できればいいんだよ。そういうものを書きたいんだけど、でも、書けない。
書くとどうしても、自分のドロドロしたエゴが出ちゃって、いつまで立っても浄化されないんだよな。それが虚しい。
シナリオって「道」にはならないのかなって、最近思うんだよ。
つまり、なぜ我々はシナリオを書くことによって人間的に進歩しないのかってことだな。

會川:それは井上さん、答えははっきりしてます。井上さんが何をやっても変わらない人だからですよ(笑)

井上:だから、それがなぜなんだろうってことよ。オレは、シナリオを書くことによって浄化されたいわけ。
わがままに書いて、エゴをどんどん出してるのに、それでもエゴがなくならないのは……
やっぱこれは、人間だからか。

會川:「人間だから」じゃなくて、井上さんがそういう業の強い人間だからですよ(笑)。
だからこそ、シナリオライターになったってことじゃないんですか。

346 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:37:08 ID:DfqZzMt9O
むしろ敏樹の言動はいつもより普通すぎ
その辺の会社の喫煙室の会話かと思ったぜw

会川がゲストで入る度にメインライターへのアンチテーゼを超光速でぶつける理由が分かって嬉しいやら萎えるやら

で、なぜ二人とも剣はスルー?

347 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:37:56 ID:ssDF/9yq0
仮面ライダー自体ほとんどふれてないしアニメ雑誌の取材だからだろ

348 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:39:19 ID:ssDF/9yq0
つかアレだね、雑誌の発売日に記事の丸写しって正直どうなのよって感じなのだが

349 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:40:12 ID:qeq1QD2n0
>>346
東映作品はライターが別のライターを呼ぶことは稀だし、『剣』では顔も合わせてないんじゃないか?

350 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:47:58 ID:EL1H7fxh0
>たまに本当の素人さんと話していると、「監督しないでおもしろいですか?」とか、
>「原作とか脚本だけ提供してて何が楽しいんですか?」って聞かれることはままあるし

こういう事聞く素人もどうかと思うな

351 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:49:44 ID:T0gAchE+0
アニオタなんてそういう奴ばっかりだろ

352 :名無しより愛をこめて:2007/02/10(土) 23:51:38 ID:qeq1QD2n0
用も無いのに特撮ステージに通う
ボウケン初期のメカメカしさはこれだな

353 :対談第4段 1/2:2007/02/10(土) 23:51:56 ID:tXBrVkMt0
――お二人それぞれ、今年はどんなお仕事を予定なさっているのでしょうか?

會川:井上さん、『仮面ライダー電王』は脚本に入るんでしょう?

井上:ああ多分、最近はピンチになると呼ばれる用心棒だからな。

會川:用心棒ってことは何かを守ってるんでしょう。何を守ってるんですか?

井上:……東映だよ!(一同爆笑)

會川:今のは書いといてあげてください(笑)。

井上:おお、書いてもいいぞ(笑)。あと、タイトルはまだ言えないけど、別の特撮番組もひとつやる。
多分、ほぼ全部オレが書くと思うんだけどね。

――春から『Devil May Cry』も始まりますよね。

井上:あれは、脚本はもう終わってる。『Devil May Cry』は、やってて面白かったな。
去年の仕事で一番印象に残ったのは『Devil May Cry』だね。オレ、ああいうの得意だから。
主人公の絵を見ただけで、世界観とか全部わかった。まあ、多少苦労もあったけど、あれはあれで楽しかったな。

――會川さんはいかがですか?

會川:僕は放映中の『天保異聞 妖奇士』と、春から『大江戸ロケット』ですが、その次の仕事は決まっていないんですよ。
『機動戦艦ナデシコ』以来12年間で、次の仕事が決まっていないのは初めてかな。珍しいですね(笑)。

井上:休めばいいんだよ(笑)。

會川:まあ別に不安はないですし、以前から「小説を書いてみないか」と言ってくれている編集者さんがいるので、
せっかくだからその人たちとも話をしてみようかなとも思っています。

354 :2/2 以上:2007/02/10(土) 23:53:09 ID:tXBrVkMt0
――では最後に、脚本家になりたいと思っている読者にアドバイスなどあれば……

井上:(即座に)やめとけ。
若い奴は、脚本家になんかならない方がいいよ。ロクなもんじゃないからやめとけ! と書いとけ(笑)。

會川:ははは(笑)。まあ、仰るとおり。
脚本家は、やらざるをえない人間がやるだけだから、どうしても脚本家しか出来ない人間は、
ほっといてもいつか脚本家になりますよ。

井上:……暗くて締めづらい感じになっちゃったな(笑)。何か明るい感じにならねえか?

會川:(笑)。ほんと、井上さんを信じちゃいけないと思いますね。
こうやってキャラクター作ってるけど、井上さんほどまっとうな形で作品に取り組まれる方はいないですよ。
『鋼』の最初の打ち合わせで会ったとき、現場に現れた井上さんの第一声が、
「お前さ、この作品のテーマは何なの?」ですからね(笑)。

井上:ははは(笑)、「一体、君は何をやりたいんだい?」って。でも、それは当たり前だからな。

會川:インタビューで「テーマとかドラマなんか、どうでもいいんだよ」とか無頼なイメージで仰るけど、
そんなの全部嘘(笑)。むしろ、そんなのはできて当たり前ってことなんですよね。

井上:いやテーマは「愛」だよ、オレは常に。お前もそうだろ、そういうことにしとけ(笑)。

會川:わかりましたよ、テーマは「愛」です(笑)。

井上:いつだってテーマは「愛」だ(真剣)。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)