5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【北野武】ベネチア映画祭【宮崎駿・押井守】

1 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 10:47:23 ID:zktlElbE
既に映画祭総合スレッドがあるけど、
2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭(8月27日〜9月6日)は
注目度が高いので独立して新たにスレを立てた。


2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭
http://www.labiennale.org/en/

コンペティション部門出品作品(日本代表)

●北野武(ベネチア映画祭金獅子賞、トロント映画祭 ピープルズ・チョイス・アワード)

アキレスと亀
http://jp.youtube.com/watch?v=rU1l-tT5z2s
http://www.office-kitano.co.jp/akiresu/

●宮崎駿(ベルリン映画祭金熊賞、アカデミー賞長編アニメーション部門)

崖の上のポニョ
http://jp.youtube.com/watch?v=soghXmUd9CM
http://www.ghibli.jp/ponyo/

●押井守(ビルボード誌セル・ビデオ・チャート全米1位、カンヌ映画祭コンペ出品)

スカイ・クロラ
http://jp.youtube.com/watch?v=aiTx10ZGYb0
http://sky.crawlers.jp/


映画祭総合スレッド
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1185692314/

2 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 11:02:48 ID:cVKNsYOw
2

3 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 11:19:25 ID:zktlElbE
2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門
審査員7人

★審査委員長 
Wim Wenders(ヴィム・ヴェンダース監督、ドイツ)
http://www.imdb.com/name/nm0000694/

★審査員
Juriy Arabov(脚本家ユーリ・アラボフ、ロシア)
http://www.imdb.com/name/nm0032685/

Valeria Golino(女優バレリア・ゴリノ、イタリア)
http://www.imdb.com/name/nm0000420/

Douglas Gordon(美術家ダグラス・ゴードン、スコットランド)
http://en.wikipedia.org/wiki/Douglas_Gordon

John Landis(ジョン・ランディス監督、アメリカ)
http://www.imdb.com/name/nm0000484/

Lucrecia Martel(ルクレチア・マーテル監督、アルゼンチン)
http://www.imdb.com/name/nm0551506/

Johnnie To(ジョニー・トー監督、香港)
http://www.imdb.com/name/nm0864775/

4 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 11:25:59 ID:4FVzchxF
ベンダースのサインもらっておくとか
対策にぬかりがねーよなーたけし
子供アニメに金やったらかっこいいけどな

5 :コンペ作品その1:2008/07/30(水) 11:36:36 ID:zktlElbE
2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門
http://www.labiennale.org/en/cinema/festival/program/en/14372.html

●Darren Aronofsky The Wrestler – USA, 105‘
http://www.imdb.com/name/nm0004716/
●Guillermo Arriaga The Burning Plain – USA, 147’
http://www.imdb.com/name/nm0037247/
●Pupi Avati Il papà di Giovanna – Italy, 104’
http://www.imdb.com/name/nm0002194/
●Marco Bechis BirdWatchers – Italy, 108’
http://www.imdb.com/name/nm0065009/
●Patrick Mario Bernard, Pierre Trividic L’Autre – France, 97’
http://www.imdb.com/name/nm0076349/
http://www.imdb.com/name/nm0873211/

●Kathryn Bigelow Hurt Locker – USA, 131’
http://www.imdb.com/name/nm0000941/
●Pappi Corsicato Il seme della discordia – Italy, 85’
http://www.imdb.com/name/nm0181109/
●Jonathan Demme Rachel Getting Married – USA, 116‘
http://www.imdb.com/name/nm0001129/
●Haile Gerima Teza – Ethiopia / Germany / France, 140’
http://www.imdb.com/name/nm0314340/
●Aleksey German Jr. Bumažnyj soldat (Paper Soldier) – Russia, 116’
http://www.imdb.com/name/nm1531700/
●Semih Kaplanoglu Süt – Turkey / France / Germany, 102‘
http://www.imdb.com/name/nm0969427/

6 :コンペ作品その2:2008/07/30(水) 11:49:01 ID:zktlElbE
2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門(>>5続き)
http://www.labiennale.org/en/cinema/festival/program/en/14372.1.html

●Takeshi Kitano Akires to kame (Achilles and the Tortoise) – Japan, 119’
http://www.imdb.com/name/nm0001429/
●Hayao Miyazaki Gake no ue no Ponyo (Ponyo on Cliff by the Sea) – Japan, 101’
http://www.imdb.com/name/nm0594503/
●Amir Naderi Vegas: Based on a True Story – USA, 102‘
http://www.imdb.com/name/nm0618881/
●OSHII Mamoru The Sky Crawlers – Japan, 122’
http://www.imdb.com/name/nm0651900/
●Ferzan Özpetek Un giorno perfetto – Italy, 95’
http://www.imdb.com/name/nm0654858/

●Christian Petzold Jerichow – Germany, 93’
http://www.imdb.com/name/nm0678857/
●Barbet Schroeder Inju, la Bête dans l’ombre – France, 105’
http://www.imdb.com/name/nm0775447/
●Werner Schroeter Nuit de chien – France / Germany / Portugal, 110’
http://www.imdb.com/name/nm0775573/
●Tariq Teguia Gabbla (Inland) – Algeria / France, 140’
http://www.imdb.com/name/nm1589701/
●YU Lik-wai Dangkou (Plastic City) – Brazil / China / Hong Kong/China / Japan, 118’
http://www.imdb.com/name/nm0950454/


★日本語で各監督の経歴を知りたければ

映画データベース - allcinema
http://www.allcinema.net/
第65回ベネチア国祭映画祭 コンペティション部門 ラインナップ発表!
ttp://umikarahajimaru.at.webry.info/200807/article_29.html

7 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 11:56:53 ID:zktlElbE
2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門

★公式の賞 一覧(8つの賞、これら以外の賞は全て非公式の賞)
http://www.labiennale.org/en/cinema/regulations/en/5799.1.html

- Golden Lion for best film(金獅子賞)

- Silver Lion for best director(銀獅子・監督賞)

- Special Jury Prize(審査員特別賞)

- Coppa Volpi for Best Actor(ヴォルピ杯・男優賞)

- Coppa Volpi for Best Actress(ヴォルピ杯・女優賞)

- “Marcello Mastroianni” Award for Best New Young Actor or Actress(マルチェロ・マストロヤンニ新人賞)

- "Osella" for Best Technical Contribution(オゼッラ技術貢献賞)

- "Osella" for Best Screenplay(オゼッラ脚本賞)


8 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 12:44:16 ID:jRRvKX1O
海外でしか相手にされないたけし。
もういい加減過大評価はやめようぜ!

9 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 13:48:59 ID:GjcDS4sy
北野が素晴らしかったのはソナチネくらいまでだよな。
あとはレベルダウンし続けてる。
アキレスも期待してない。観るが。

10 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 15:59:44 ID:ej3Y3CtA
一つの映画がいくつかの国際映画祭で賞をとることってありますか?

11 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 16:04:52 ID:laZlkk++
>>74
ベネチア狙ってたの??
蛸のお友達の菊地凛子はベネチア行くみたいだけど蛸は・・ww


12 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 16:21:22 ID:viXRZI6N
>>1乙 
まったりとヲッチできるスレになればと思うがこの面子だと無理だろうな……


13 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 16:36:30 ID:oCWW7KZz
>>5-6
それにしても今年は全然、華がないメンバーだな・・・
米脚本家組合ストの影響が理由と言われているが、
ストの影響なんてアメリカだけだろ

アメリカからの出品作減少のヴェネチア映画祭
カンヌに続き米脚本家組合ストの影響直撃
http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d00000751nv.html

ロカルノ映画祭やモントリオール映画祭のラインアップ並の地味さ

そんな中で、実績組は北野武、宮崎駿、ジョナサン・デミ、
ヴェルナー・シュレーターの4人

期待できそうなのは、Semih Kaplanoglu、ギジェルモ・アリアガ、
ユー・リクウァイ、プピ・アヴァティ、押井守の5人

あとは今年もおそらくコンペ追加されるサプライズ上映枠に
出てくるであろうマイケル・ウィンターボトムかスパイク・リーのいずれか

このあたりをチェックだな

14 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 17:04:49 ID:oCWW7KZz
イ・ナヨン『悲夢』、ベネチア映画祭ノミネートならず
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=103001&servcode=700§code=730

キム・ギドク落選か。。。
いったい、どういう基準でコンペを選んでいるかわからん
審査員の意向があるのかな?

15 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 17:47:18 ID:laZlkk++
コンペに落ちた『悲夢』の主演はオダギリジョーなんだね。
ノミネートされた『Plastic City』もオダギリジョー。
キム・ギドク監督といい、ユー・リクウァイ監督といい選択が渋いな。


16 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 18:03:50 ID:oCWW7KZz
>>15
キム・ギドク、マイケル・ウィンターボトム、是枝裕和の新作は
サン・セバスチャン国際映画祭のほうへ出品するようだ

サン・セバスチャン国際映画祭、是枝監督『歩いても 歩いても』が出品作に
http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2422439/3163538


だとすればサプライズ上映枠はガス・ヴァン・サント監督で
ショーン・ペン主演の新作映画臭いな〜



17 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 19:50:09 ID:K540Oq9+
AFP(フランス通信社)は
北野武と宮崎駿の2人を金獅子賞の本命に推している
ちなみに押井守の名前は全くなし

Venice film festival announces Chahine tribute
http://afp.google.com/article/ALeqM5h61pX8UCM-Taz9NCJfmVuFHErslw

18 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 20:10:08 ID:a+8FKG65
まあ取りあえず、ここのコメント欄見て落ち着こうや
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080729-00000010-vari-ent

19 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 20:36:23 ID:ZQRiDA7b
>>18
2chのニュー速系スレとYahoo!のコメント欄は
無知蒙昧な奴らによる気違いオナニーコメントしかないから
全然参考にならん

宮崎、たけし、押井といった日本人以外の
コンペ作品についてもロクにコメントできない奴らの意見は
そもそも論外

日本語サイト以外のところでも構わないので
もう少し骨のあるコメントが載ったサイトを紹介してくれ

20 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:14:08 ID:4FVzchxF
おそらく宮崎が金取るんじゃないの
地味なメンツに華を添える意味でも運を味方にしている感じ
たけしはなんか枯れてる雰囲気だし

21 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:19:16 ID:EJvX+fT9
ポニョは間違いなくヨーロッパで顰蹙買うよ。
ワーグナーに児童虐待に津波で街壊滅。

22 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:22:39 ID:xCvkrPXA
ワーグナーもどきね。
あれはドイツに占領された経験のある国はNGだろう。

23 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:26:07 ID:gVxB3AxS
>>21
ニーベルンゲンの粗筋も知らず、2ちゃんで他の人が紹介してるの読んだだけだろ

24 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:26:47 ID:4FVzchxF
あんま表層的なテーマで勝手に断定しないほうがいいよ
映画はあくまで映画なんだよ

25 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:29:31 ID:EJvX+fT9
ポニョには表層しかありません。

26 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:31:47 ID:4FVzchxF
それはお前の思う内容だろ?
テーマですべてを断定したがるアホが多すぎる

27 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 23:05:33 ID:iFUXGQci
ポニョかたけしか。どっちかは必ず何かもらってくるだろうな。
宮崎が金獅子だとあまりにも出来過ぎな引退でつまらんな。
っこはドーンと北野に金獅子2度ってのがいいな。

28 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 23:11:06 ID:sE339c2M
駿にとって欲しいな。ポニョ面白かった
まあもう名誉金獅子賞取ってるけど

29 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 23:15:06 ID:iFUXGQci
ポニョは金獅子って感じの作品じゃなかったと思うけど。
審査委員長ベンダースだし。

30 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 23:55:59 ID:ZskC/14d
審査員ジョニー・トーも武好きだったはず。

31 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 00:13:47 ID:79LLMcZV
>>14
審査員長が日本好き・・・w

32 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 00:27:14 ID:9o0SEoNp
「アキレスと亀」はかなり良いらしい。
話を聞く限りではシリアスとギャグが同居した往年の
北野映画を彷彿とさせるものかもだが…。

ポニョはハウルの路線だから技術貢献賞だろうな。

33 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 00:29:46 ID:RDs5l5NE
ベネチアとしてはアニメへの理解を一度見せておきたいんじゃないかな
これが宮崎の引退作になる可能性は高いし、金やるなら今回しかないっていう
まあとんでもない伏兵が取ったりして

34 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 01:09:47 ID:5LB3BPUU
シリアスとギャグが混在したのは
3-4とかか。キッズもそうだった。管理職一枚。

35 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 07:17:42 ID:SbyupyVj
ヴェネチア映画祭コンペ出品作で今のところ注目されている作品・監督

・北野武
アキレスと亀
http://jp.youtube.com/watch?v=rU1l-tT5z2s

・宮崎駿
崖の上のポニョ
http://jp.youtube.com/watch?v=soghXmUd9CM

・ジョナサン・デミ
Rachel Getting Married
http://jp.youtube.com/watch?v=ZWCAf-xLV2k(羊たちの沈黙)

・ダーレン・アロノフスキー
The Wrestler
http://jp.youtube.com/watch?v=NYlgGpBOxyM
http://jp.youtube.com/watch?v=Hjx1pq-ZelU
http://jp.youtube.com/watch?v=mUzMR9buu3o
http://jp.youtube.com/watch?v=-Hw0Cn4fYUc

・ギジェルモ・アリアガ
Guillermo Arriaga The Burning Plain
http://jp.youtube.com/watch?v=ZE3Ep6OTCdY(※インタビュー動画)

・バーベット・シュローダー
Inju, la Bête dans l’ombre
http://jp.youtube.com/watch?v=3avvYrbUF0o

・余力爲(ユー・リクウァイ)
Dangkou (Plastic City)
http://jp.youtube.com/watch?v=lKkywtwFuz0(inFocus Yu Lik-Wai | Curtas 2008)

36 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 08:31:03 ID:3oilzn6O
今回の武の映画は、久しぶりに期待できそう。

37 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 08:56:26 ID:T3hcM7Kr
日本人に賞やると、
日本のスポンサーがいっぱい付いて
オイシイです

38 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 09:45:56 ID:eVN/df8K
>>17
英BBCの記事もAFPと同じ論調だな
ここでも押井の名前はどこにもないw

Venice festival line-up revealed
http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/7532442.stm

39 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 09:53:07 ID:9o0SEoNp
こういう記事って実際の作品を観た上で書いているわけではないんだよな。

40 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 12:34:03 ID:qM+CS3Vq
押井は顔が悪いからなんの賞も取れないよ。
今回はベネチアに出せなかったがキム・ギドクはいつか金獅子取るだろうな。
すごすぎる監督だから日本に帰化してくれよ。

41 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 13:33:39 ID:YV7hItBz
映画板名物加齢臭の「だろうな馬鹿」が殆んど一人で書いてるスレ

42 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 15:00:42 ID:YKq8d4TM
ベネチアでポニョの歌を合唱してほしい

43 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 17:08:19 ID:yMiJHOJk
ビートたけし出演映画最新作、ギララの逆襲※試写見た人達の感想

「ギララの逆襲」打ち上げ。
http://blog.ikeike55.com/archives/51170657.html
「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」 初号試写 に行っ
て来ました!
http://takeshi205.exblog.jp/8251269/
「ギララの逆襲」初号試写
http://diary.jp.aol.com/applet/x4yqq2e/msgcate3/archive
『ギララの逆襲』観たよぉ、最高!
http://blog.nawosan.com/archives/51299966.html

44 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 20:05:13 ID:vzNe99LT
なんだよ、この無駄な日本よいしょは。このままじゃアカデミー賞以上に胡散臭くなるぞベネチア。
とりあえず過去の遺産を利用して偉そうに他国にランク与えてるよりてめぇらの国で最近唸るような作品作ったのかよ。
話はそこからだろうが!

もう映画というメディアが急下降してるからって免罪符の安売りしてんじゃねーぞ。フェリーニが泣くぜ。

>37
もう日本にそんな金ないのに…。搾取大好きっ子な国には真実が見えてないのか?

45 :惜しい信者の生態観察w:2008/07/31(木) 20:36:47 ID:2F7pmilX
カンヌ前の押井信者
「タラは日本のアニメを高く評価しているから必ずやってくれる筈」
「タランティーノ、イノセンスの深い哲学と映像美にメロメロになっちゃうんじゃないのかなァw」
「カンヌ映画祭は幼稚な日本市場とは違う。イノセンスの本質を見抜き必ず評価するはずだ」
「遂に押井守が世界に認められた!」
「日本の観客は馬鹿だからイノセンスを理解しようとしない。フランス人は違う筈」
「パルムドールはイノセンス。それ以外にはありえない!」
「パルムは無理でも何らかの賞は必ず獲る」
「かなりの好反応らしい。パルムドール確実か」

カンヌ後
「タランティーノはカス!奴の作品は全廃棄するし二度と見ない」
「タランティーノ最低。やっぱり奴は唯の馬鹿だったか」
「カンヌの過去の受賞作みてみろよクズ揃いだよ。あんなのと並ばなくて良かったよ」
「所詮カンヌも政治的駆け引きの場に過ぎないのね」
「カンヌは糞!ベルリンとかベネチアだったら受賞は確実だった」
「出品されただけでも偉大な足跡を残したんだよ!(←毎年愚にも付かない邦画が出品されてる事は無視。いや知らないのか)」
「イノセンスがカンヌのレベルを試したのだ。そしてカンヌは程度の低さを露呈した」
「どうもまだ世界は押井に追い付いていないらしい」
「アニメだから受賞できなかった」
「続編物だから受賞できなかった」
「カンヌには心底失望した」

46 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 21:13:53 ID:s0AjW7R2
イノセンスなんかにあげてたら、それこそカンヌの権威は失墜してただろ
映像だけに惑わされなかったのは感心

47 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 21:32:41 ID:tHJoOstQ
つーか>>45最初から最後まで嘘じゃん
そんなレスいっこも見たことなかったよ
押井信者なんかいないよ

48 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 22:08:57 ID:2F7pmilX
>>47
実況スレが一番酷かったがwスレが少し残っているから晒してみる
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085125165/
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1082789558/

49 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 23:23:12 ID:RxMVEVlB
>>14
キドクは最近不調らしいね。あれだけ国際映画祭で賞を取り捲ってる監督がコンペ
落選なんて普通在りえない。よっぽど出来が悪いんだろう。いくら国際映画祭で頑張って
海外で人気が出ても韓国国内ではさっぱりでぶんむくれているらしいけど、3大映画祭で
最高賞だけとってないんだよな。なんか賞はやりたくなるけど最高賞はあげられないってい
う審査員の気持ちもわかるけどね。


50 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 23:52:21 ID:YAR4bqYk
チョン公が涙目のスレと聞いてやってきますた(´・ω・`)

51 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 23:53:40 ID:YAR4bqYk
>>44
妬んでないでお前もなんか作品を作ってみなよwwwwww

52 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 00:04:22 ID:BbU5xIfe
>>15
是枝はカンヌに落選したあと、ベネチアも落選でサン・セバスチャンか。
なんかどんどん転げ落ちていくな。カンヌへの野心が凄いだけに相当落胆してるだろう。
同じくカンヌ落選組の河瀬直美もベネチア落選か。
これまたカンヌ落選組の「ぐるりのこと」はベネチアに出したのか?

53 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 01:36:51 ID:JdgG5qaO
ポニョは海外には受けないだろうなぁ…
ピクサーの監督に見せたところ、
反応が( ゜д゜)ポカーンだったらしいし

54 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 01:45:55 ID:pNZcfGQY
受けると思うよ
ジョン・ラセターが大絶賛らしいから

55 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 02:27:49 ID:rj5DevpA
ポニョはスティーブ・ジョブズに見せたところ、大絶賛らしいよ。
ジプリにマックを売りたいと言ってました。

56 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 02:41:22 ID:NoZ9aZCn
>>51
どこをどう読んだら妬みになんだよ。レス乞食かよ!(こじきって変換できないのか?)
人に勧める前にもまえが作ればいいだろが。

糞みたいな映画が増えてるような、この先低迷していく表現法なんだろか?

まぁ正直ああいうフェスどうでもいいっちゃあどうでもいいが、勘違いが増えると良いものがその分遠ざかる。
馬鹿共がまやかされんだよ。すっかり載せられてな。

57 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 02:47:41 ID:NoZ9aZCn
そういえばたけしが昨年か一昨年のインタビューで、
「国際的な賞に全然関心ない、とか言ってちゃっかりコンペ参加しては落ちてる監督もいる」って言ってたけど
誰?

誰の事か知ってるヤシいる?

58 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 03:25:23 ID:FAZCa5Fc
>>57
たしか井筒


59 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 04:01:29 ID:Qr/ORZjs
>>52
身も蓋もないな。日本だけではないが、有名映画祭での自己目的化した賞取りのために
映画を撮り続ける監督たち・・・本当に腐った光景だと思う。もちろん文化交流としての映画
祭の意義は一切否定するものではないけど、海外で賞を取るためだけに映画を撮る
監督は本当に薄気味悪い。
日本映画の場合、確かに有名映画祭で賞を取ると日本国内向けのパブリシティとしては
最高なんだけどね。どうせ日本語映画なんか海外には大した値段では売れないしね。

60 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 04:52:30 ID:1eMRMiQr
海外で賞を取るためだけに映画を撮る 監督は本当に薄気味悪い。

そんな監督いるか?もし居たとしてもそれはそれでいいけどな。
(目的化したところで、質が伴わなければコンペにも掛からんし)
というか殆どの映画人は海外の映画祭での受賞を自己目的化してるだろ。
日本だけだろ、こんなに閉鎖的なのは。


61 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 05:41:16 ID:Qr/ORZjs
>>60
>というか殆どの映画人は海外の映画祭での受賞を自己目的化してるだろ。

それは大半の国では国内映画の市場がほとんど壊滅しているからだよ。だから
有名映画祭で賞を取って海外のバイヤーに買ってもらうか、海外で次作の出資者を
探すか、自国の政府や出資者に「我が国の映画文化を守るためのお金は決して無
駄金ではない」と誇示する必要があるんだ。あるいはアメリカ人でもマイケル・ムーアの
ように自分の映画を現代史的な事件にしたいから映画祭を利用する奴もいたね。

>日本だけだろ、こんなに閉鎖的なのは。

閉鎖的というか、日本は国内市場だけでも映画産業が回っている世界でも
数少ない国のひとつだからね。もちろん国産映画の市場規模など実際には大したものではないし、
赤字の映画が大半なんだけど、それでも何故か次から次に出資者が現れるんだよね。
日本映画の制作・公開本数の膨大さはちょっと凄いぜ。

62 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 05:42:03 ID:Qr/ORZjs
ここで「日本の映画人は閉鎖的だ!」「もっと海外に目を向けろ!」だの言うスローガンは
いっけんもっともらしいけど、実際には「海外での賞取り」という名誉を
餌にして出資者を集め(騙し)、公の補助金を踏んだくり、プロデューサー・監督の
「有名映画祭のレッドカーペットを歩く俺さま」という腐った自己顕示欲を
満足させる為だけの方便に堕しているんだよ。
もっと具体的に言えば、日本語映画は海外には大した値段では売れないけど、
代わりに海外出品は日本国内向けのパブリシティにはなるわけ。>>59
例えばフジテレビが海外の映画祭に参加する理由もそこにしかない。芸能事務所も
タレントをレッドカーペットに歩かせてみたい欲はある。日本の芸能マスコミ
も日本国内向けに記事(映像)をガンガン送ってくれるしね。

もちろん、出品即悪いというわけでは決してないし、新人監督にとっては
(あくまで日本国内向けのパブリシティという意味においてだが)貴重な場であること
は否定しない。海外への出品を契機にその後に繋がればそれはそれで有意義なことだとは思う。
ただ、海外映画祭への出品を自己目的化している連中は本当に腐り切っていると感じる。結局は
あいつらは「俺さまはレッドカーペットを歩いたんだ」という虚栄心を満足させたいだけなんだから。

63 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 06:18:20 ID:1eMRMiQr
海外映画祭への出品を自己目的化している連中は本当に腐り切っていると感じる。結局は
あいつらは「俺さまはレッドカーペットを歩いたんだ」という虚栄心を満足させたいだけなんだから。

そんな奴居るの? もし居たとしても、そんな俗物根性丸出しで作った映画なんざ、海外にも相手にされなけりゃ、
日本人にも受けないと思うがな。

64 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 06:51:25 ID:XB5MwFZN
つまりちゃんと海外で賞を得ている監督は、
そんな俗物根性を持たない真の天才というわけです

65 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 07:47:02 ID:k/XzdoXd
>>52
今年のベネチアは地味なメンバー(世界三大映画祭の最高賞を受賞したのは
北野武、宮崎駿、ヴェルナー・シュレーターの3人だけ)なのに
キム・ギドク、是枝裕和、河瀬直美が落選して
押井守がコンペ出場するとは・・

あと、この辺りもカンヌに続いてベネチアも落選か


石井克人『山のあなた-徳市の恋-』
内田けんじ『アフタースクール』 
橋口亮輔『ぐるりのこと』
阪本順治『闇の子供たち』

66 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 10:51:05 ID:tjAz8XA8
どうもベネチアの基準がワケわからんなあ。

67 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 11:51:09 ID:du/1Fkmr
まあいいんじゃないの名誉欲欲しくてやってても作品がいいなら


68 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 12:01:05 ID:LsWYkn8p
確かにね
散々落選してるくせに
俺は賞には興味が無いってポーズを取ってる井筒とかの方が見苦しい

69 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 12:04:52 ID:Rq6bPiWb
>>52>>65
その辺はベネチアのプライドというか面子の問題じゃないか?
カンヌで落選したものをベネチアのコンペに幾つも入れるということは
自らカンヌより格下だと認めるようなもんだし

ベネチア→ベルリン、ベルリン→カンヌでも同じようにあると思う
つまり一度三大映画祭のどれかに応募して落選したら
他の2つも駄目という可能性が高い、絶対じゃないけど

70 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 12:07:36 ID:TPUT/sD1
普通に作品がつまらなかったと考えるんだ!

71 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 12:13:38 ID:Rq6bPiWb
普通に考えれば、まあそうなんだろうけどw
勘ぐればということで

72 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 13:10:20 ID:A+gYcl9M
>>69
カンヌ落選でベネチア出品できた作品でソース付が2つ。


マイク・リー監督「ベラ・ドレイク」(第61回ベネチア映画祭の金獅子賞を受賞)

マイク・リー監督は授賞式で「低予算でシリアスなヨーロッパ映画
にこんな賞をくれるとは。カンヌ、この映画を拒絶してくれてありがとう」
と、皮肉
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_howl_20040922c.htm


大友克洋監督「スチームボーイ」(第61回ベネチア映画祭のクロージング作品)

→スチームボーイ公式ガイドの安彦良和マンガでカンヌの予備予選を落ちたことを暴露される
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048537644/


今回は北野、宮崎の2人についてはマルコ・ミューラー直々の依頼、
押井はベネチア関係者が試写を見て気に入ったと思われ。

北野はモスクワ映画祭(モスクワかロカルノは四大映画祭と言われるほどの格)
にも招待され感謝の気持ちで出品できたわけだし、宮崎や押井は共に公開後だから
何が何でも賞が欲しいという色気はないと思われるから。

不思議なのは怪獣映画ギララがベネチアに招待されたこと。

73 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 14:06:52 ID:RkspNHK6
>>52
是枝の件もだけど
悲夢って1ヶ月前にサン・セバスチャン映画祭に正式招待された記事が載ってたんだよね
ほぼ同時期に行われる映画祭に掛け持ちってできるの?

74 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 15:58:12 ID:+oLedg9M
そういやHANA−BIに出てたたけしの娘
最近見ないけど今何やってんだ?

75 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 16:05:55 ID:ReopturW
>>73
FIAPF認定のコンペ部門に選出されたら、他の認定映画祭のコンペには出せないんじゃかったけ?
1ヶ月前に決ってたなら、ベネチアのコンペ参加条件満たしてなかった可能性もあるね。
是枝や河瀬、他はトロントにはいきそう。ノンコンペだけど、注目作も多いし、規模もでかい。

76 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 18:17:17 ID:RkspNHK6
>>75
ありがとう。何か不思議だったんだ。
>>14を読むと普通監督のギドクじゃなくイ・ナヨン(って誰だ?)が先頭にくるのも含めて。

77 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 18:48:04 ID:PY8D4l2F
日本代表は漫才師とアニメかあ・・・
ふーん

78 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 18:51:08 ID:8nHOBWIB
まあベネチアも難しいところにきてるんじゃないの?
質は格下だけど予算は上のローマ映画祭なんてのもあるし
またベルルスコーニ体制下でなんか圧力かかりそうだな。
それに同時期にトロント映画祭が開催されていて出品作も
かぶるし、業界的にはオスカー前哨戦的な意味合いもあって
トロントの注目度は上がる一方。
え?東京国際映画祭?世界中の誰も注目してませんってw

79 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 18:58:02 ID:+45mxcuK
>>74
確か子供産んだはず

80 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 19:53:20 ID:iGZaSQ1+
>>65
> >>52
> 今年のベネチアは地味なメンバー(世界三大映画祭の最高賞を受賞したのは
> 北野武、宮崎駿、ヴェルナー・シュレーターの3人だけ)なのに
> キム・ギドク、是枝裕和、河瀬直美が落選して
> 押井守がコンペ出場するとは・・
>
> あと、この辺りもカンヌに続いてベネチアも落選か
>
>
> 石井克人『山のあなた-徳市の恋-』
> 内田けんじ『アフタースクール』 
> 橋口亮輔『ぐるりのこと』
> 阪本順治『闇の子供たち』


それこそゴミ映画ばっかだろw

81 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 20:06:54 ID:nAeOhp1I
>>45
当時当該スレウォッチしてたけど8割り方はほんとw

82 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 20:43:00 ID:JSqMcQjU
ポニョ見てきた
まあ金は宮崎で決まりだろうね
まさかあそこまでの傑作だとは思わなかった
ポニョに比べたら今までの宮崎アニメなんかゴミだよ
コンペにこれ以上の作品が出てくるとは到底思えないな

まあ宮崎は真の天才だね

83 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:01:08 ID:7bkGac4l
実際審査員の意向と好み、事前の目論見がものをいう世界なんだが、
今年は「コイツにやることにしておこう」という予定みたいなものは
あるのかね? 米アカデミーなんかはずっとそんな感じだが。

たけし受賞の時は塚本審査員に立てて準備万端、みたいな感じだったし。

84 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:19:12 ID:cny6kTrX
>>81
お前が1人で書いたのか!乙!w

85 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:22:36 ID:sCljj8dn
>>83
たけしのヴェネチアも宮崎駿のベルリンも相当のサプライズだったよ。たけし
は正式出品は初めてで初出品での最高賞は難しいし宮崎駿はアニメは当時、3大
映画祭には正式出品されるというだけでも快挙とされることだったし。
ベルリンの「たそがれ清兵衛」カンヌの「黒い雨」等、上映前から評判で上映され
てからも絶賛された映画が無冠で終わったりするから国際映画祭は難しいんだよな。



86 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:29:12 ID:XY5KCW6F
NHKの「クローズアップ現代」だったか、あれに出ていたヴェネチアの一般人のおばさん凄かったねえ。
「今回はこの映画が金獅子を獲ると思うわ。素晴らしい映画だったわ。私はもう13回(だったかな?)
全部、どの映画が金獅子を獲るか当ててるの」
本命じゃなかったのに当てちゃったのが凄い。

87 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:33:41 ID:Hqv6cZGb
北野の場合もそうだね、ヨーロッパでの異常な人気から
開幕前から何か受賞させるだろうという憶測があったわけだし・・・でも
きみは審査委員長でもない塚本が、受賞させたと本気で思ってるの?

88 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:33:41 ID:1eMRMiQr
ポニョって傑作か?
なんか、見た後からずーっと妙な違和感が抜けず、気持ち悪くなった。
まぁそんな違和感があったほうが賞受けしそうだけど。

89 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:38:08 ID:XY5KCW6F
>>88
今更だろうけど、

http://movie.maeda-y.com/movie/01143.htm

ttp://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20080727

この2箇所を見れば違和感がなくなるかも。
個人的にはまだ見てないからなんとも言えないけど。


90 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:38:11 ID:0D3IZGB0
>>86
あなたが取ると思うわって言って、武にワインプレゼントしてた
おばちゃん?

91 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:45:04 ID:XY5KCW6F
>>90
いや、それじゃない。武と会ってもいない。一般のおばちゃん。どっかにあるんだよなあ、VTR。
掘り出そうかな。
あの時NHKでは地上波と衛星で2つ密着番組やってたからどっちだったか定かじゃないけど、
北野組スタッフの人が「獲った、獲った、金獅子!」ってたけしたちのいるところへ報告してる
のをカメラで押さえてた番組だった。

92 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 21:50:12 ID:9RRrxGkn
2004年のベネチアでのハウルのマスコミ評

>●film.tv.it
  ハウルの動く城 8.4点(第2位)
  ※たけしドールズや座頭市の平均点数を抜く高得点

>●CIAK
  ハウルの動く城 3.4点(第2位)

>●arte-tv
  ハウルの動く城 4点(第1位※オールパーフェクト)
http://www.arte-tv.com/static/c3/venise2004/etoiles/etoile.htm

ハウルでもこれだけ高かったんだよな。

93 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 22:42:08 ID:JSqMcQjU
ポニョを見てネットの評価がいかに当てにならないか改めて思い知らされたなw
この作品をもって宮崎は紛うことなき映画史の巨匠となった
しかし凄いよ、あれは

94 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 22:49:07 ID:3woZ2tiS
ポニョいいけどさ、あの小粒感で金獅子あげるかな。
監督賞あたりが合ってるような気がするけど。

たけちゃんがもう一個もらっちゃうんじゃないの?

95 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 22:55:54 ID:j1IG6luJ
審査員の中でポニョに反応しそうなのは、
ジョン・ランディスくらいかなあ。
小津を崇拝していてロック好きのヴェンダースが、
どんな顔してポニョを観るのか...

96 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 23:02:17 ID:tjAz8XA8
つうか、今回の審査員ファンタジーと縁のないのばかりじゃん。
ヴェンダースは既にファンタジーと袂を分かってるし。

97 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 23:05:59 ID:du/1Fkmr
もののけカンヌ出してたら獲ってたかな?
なんかフランス人の好きそうな映画っぽいし
「うなぎ」よりはパルムにふさわしいと思うがw

98 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 23:16:15 ID:1eMRMiQr
このファンタジーと現実世界がごっちゃになった世界観をどう見るかだな。
日本人には今の所、賛否両論だけど。俺は???だったが。

99 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 00:02:14 ID:JSqMcQjU
宮崎なんか全部ファンタジーだろw
あれが小品とか前半だけとか駄作とか言ってるような奴は
はっきり言って悪いが映画の見方が分かってない
宮崎の、アニメの最高傑作に単独受賞させる絶好の機会をベネチアは逃さないだろう
キューブリックだフェリーにだのイマジネーションなんか問題じゃないよ

100 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 00:16:54 ID:64pvriDV
↑なんだこいつwww

101 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 00:31:29 ID:w+qKw6K9
普通にポニョが金獅子に近いと思われ
アキレスと亀には、監督賞とか脚本賞と思わせて、武に男優賞とかあげそうな気がする
スカイ・クロラ?何それおいしいの?

102 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 00:32:39 ID:WZVzP0tA
>>89
まぁその2箇所への返しもあるしポニョは割れてるわ。俺は好きだけど金は厳しいかなー。
http://hakaiya.web.infoseek.co.jp/html/2008/20080731_1.html

103 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 00:36:50 ID:/xAk/438
>>102
おお、ここ興味深い! d。


104 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 00:47:03 ID:9p2IsV5K
スカイクロラのオゼッラ技術貢献賞とポニョの無冠はかたいと思うw
アキレスは新人がイマイチなら何かに絡んでくるかも


105 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 03:51:41 ID:Esu2MuHv
>>98
「ポニョ」は元ネタはアンデルセンの「人魚姫」だからむしろ外人の方が理解しやすいよ。
それと宮崎や押井のアニメがなんであっちで受けるかって言うとメタファーが多いからなんだよな。
三島や黒澤がヨーロッパでウケるのも同じ。
彼らも日本人の作り手では珍しくメタファー好きだからね。
「ポニョ」なんていわくありげな見せ方のごった煮だからあっちのインテリに堪えられんと思うねw


106 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 06:03:35 ID:Ww8Abifj
>>89
上はダメだな。下も判らないではないがつまらない見方だ。
>>102
こっちはまぁいいだろう。若干ウザいけど。

しかし解釈すると途端につまらなくななぁ。

107 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 06:27:47 ID:y7Ke3QWq
>>106
お前よりかはマシだよゴミ

108 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 06:29:04 ID:y7Ke3QWq
キモいアニオタは全員シネ

109 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 07:42:25 ID:y7Ke3QWq
今回はゴミアニメ映画が多くてガカーリ
アニオタなんて死ねばいいのに

110 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 07:54:36 ID:a+R7TG75
>>107
は「お前こそゴミ以下だ、お前こそ早よ死ね」とかつっこまれたいのかな。って俺が
つっこんじゃ負けなのか・・・。

111 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 09:34:24 ID:yreVsGzI
>>102
リサの運転に対して文句言ってる
町山のアホ解説を正しい映画の批判としてる時点で駄目だろ


間違った映画の批判の前田は合ってるけどw

112 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 09:37:48 ID:aMQbnRB0
いや、町山の批判は極めて正しいよ。
あれじゃ避難勧告無視したことを含めてリサはただのDQNでしかないんだから。
撮りたいシーン優先でコンテ切ってるからキャラの整合性がまったく取れてない。
物語性も希薄。

要するにケータイ小説並みの駄目な映画ってこと。宮崎ファン以外は誰も楽しめないし、
海外の人間が面白いと思うかどうかも疑問。今回の審査員からして受賞は絶望的。
この手のアート(笑)映画に興味を示さない人ばかり。

113 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 10:26:13 ID:y2918Jbo
独り言キチガイは一体いくつのスレで同じような自作自演をやってるんだろう…。
自分の書いたのをコピペしてるのかとかと思ったけど、よく見るといちいち書いてるみたいだ…。

114 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 10:40:35 ID:9p2IsV5K
>>111
半漁人でもいいですかと最後聞かれる所なんか、
最初からいいと言ってるだろという、
この部分の町山の批判は、ポニョの決定的な落ち度を付いてると思う
何だったんだあの試練はw

115 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 11:02:53 ID:bK/IJS2I
>>92とか見るとハウルだって整合性取れてなかったけど好評価だったんでしょ海外では
まあ一回見ただけではわからない奥の深い映画とか勘違いしてくれる人もいるんじゃないの?w

116 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 11:31:19 ID:kX0CXLSL
>>92
たけしも負けてないw


第59回ヴェネチア国際映画祭 コンペ作品評価ベスト5(10点満点)

1位:Far from Heaven(7.74点)
2位:Dolls(7.55点)
3位:Magdalene(7.22点)※金獅子賞受賞
4位:L'homme du train(7.21点)
5位:Oasis(7.06点)※監督賞受賞

http://www.film.tv.it/imgbank/DAILY/2002-9-08.pdf


第60回ヴェネチア国際映画祭 コンペ作品評価ベスト5

1位:『Buongiorno, notte』 Marco BELLOCCHIO. 8.26点 12人(6)※銀獅子・芸術貢献賞受賞
2位:『Zatoichi』 Takeshi KITANO 7.68点  7人(0)※銀獅子・監督賞受賞
3位:『Vosvrašcenie(The Return)』 Andrey ZVYAGINTSEV. 7.53点  3人(0)※金獅子賞受賞
4位:『Un filme falado(A Talking Picture)』 Manoel de OLIVEIRA. 6.81点  5人(2)
5位:『Bu San(Goodbye Dragon Inn)』 Liang TSAI MING. 6.79点  3人(1)

http://www.film.tv.it/imgbank/DAILY/03-09-06.pdf



117 :第57回カンヌ国際映画祭(5点満点) :2008/08/02(土) 11:43:42 ID:kX0CXLSL
★パルム・ドール受賞が可能圏内(3点以上3.3点未満)
1位:「2046」(ウォン・カーウァイ監督)  評価3.25点(4社が評価) 結果 ―
2位:「COMME UNE IMAGE」(アニエス・ジャウィ監督)  評価3.286点(7社が評価) 結果 脚本賞
3位:「CLEAN」(オリヴィエ・アサヤス監督)  評価3.286点(7社が評価)  結果(主演女優賞)
4位:「DIARIOS DE MOTOCICLETA」(ヴァルテル・サレス監督) 評価3.143点(7社が評価) 結果 ―
5位:「ZIVOT JE CUDO」(エミール・クストリッツァ監督) 評価3.1点(20社が評価)  結果 ―
6位:「LA FEMME EST L’AVENIR DE L’HOMME」(ホン・サンス監督) 評価3.083点(12社が評価)  結果 ―
7位:「MONDOVINO」(ジョナサン・ノシター監督) 評価3点(8社が評価)  結果 ―

★パルム・ドール受賞がやや厳しい圏内(2.5点以上3点未満)
8位:「誰も知らない」(是枝裕和監督) 評価2.875点(8社が評価)  結果(主演男優賞)
9位:「シュレック2」  評価2.625点(8社が評価)  結果 ―
10位:「EXILS」(トニー・ガトリフ監督) 評価2.571点(7社が評価)  結果 監督賞
11位:「TROPICAL MALADY」(Apichatpong Weerasethakul監督) 評価2.5点(8社が評価)  結果 審査員賞

118 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 11:44:22 ID:9KPEpsfh
ソナチネのころならともかく今のたけしにポニョの出来を超えるのは無理。
永田さんがヒョードルに挑んだときのように、それこそ亀になるよりほかにあるまい。
ポニョの筋上の設定に文句つけて駄作扱いしているような批評家は即筆を折ったほうがいいな。

119 :第57回カンヌ国際映画祭(5点満点) :2008/08/02(土) 11:45:31 ID:kX0CXLSL
>>117の続き

★パルム・ドール受賞が困難圏内(2.5点未満)
12位:「華氏911」(マイケル・ムーア監督)  評価2.444点(9社が評価)  結果 パルムドール・国際批評家賞
13位:「LE CONSEGUENZE DELL’AMORE」(Paolo Sorrentino監督) 評価2.429点(7社が評価)  結果 ―
13位「LA NINA SANTA」(Lucrecia Martel監督) 評価2.429点(7社が評価)  結果 ―

●●13位:「イノセンス」(押井守監督) 評価評価2.429点(7社が評価)  結果 ― ●●

16位:「レディ・キラーズ」 (イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン監督)  評価2点(7社が評価)  結果 審査員賞
16位:「DIE FETTEN JAHRE SIND VORBEI」(Hans Weingartner監督) 評価2点(7社が評価)  結果 ―
18位:「OLD BOY」(パク・チャヌク監督)  評価2点(5社が評価)  結果 グランプリ
19位:「THE LIFE AND DEATH OF PETER SELLERS」(スティーヴン・ホプキンス監督) 評価2点(1社が評価) 結果 ―


押井の評価は下から数えたほうが早いw

120 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 12:15:11 ID:qg1C9mA9
「ここまで来た以上、狙うのはもちろん最高賞の『パルムドール』。押井作品のファンであるクエンティン・タランティーノがカンヌの審査委員長になったのは、願ってもない追い風ですよ」
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/ig/051020_innocence/index1.html


858 :名無シネマ@上映中 :04/05/21 20:33 ID:7s0xrnKx
「イノセンスの評判は上々、上映後はスタンディングオベイションが鳴りやまなくて
 監督は涙ウルウルだった。シュレック2は人がみんな帰ってたよ。
 タラちゃんは俺と変に間を置いてるからなんかの賞はもう用意してるのかもね。
 もしイノが賞とれなかったらこの仕事やめてカンヌのビーチで暮らすよ。」

ラジオでの石pインタビュー。声は心なし弱かったけど
この期に及んでの石川節トークはさすが漢だとオモタ
後カンヌのビーチはトップレスばっかりらしい




121 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 12:59:54 ID:FazSYPWC
ええー!
じゃあファム・ファタールの乳首ビスチェもあり得ないハナシじゃないのか!

122 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 16:20:09 ID:Ww8Abifj
イノセンスで取れなかったんだからクロラ取れるわけがない

123 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 19:55:29 ID:Y5L4SEvQ
押井守の映画って、何の「価値」があるのかわからない。

124 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 20:48:29 ID:/dBIPQoq
英仏のマスコミが、宮崎&北野を金獅子有力候補に挙げてる云々
ってな書き込みあったが、鑑賞した上での記事なのか?

125 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 20:56:35 ID:/dBIPQoq
>>119
知らなかったぜ!
911もコーエンも容赦ないんだな
Oボーイは大した映画じゃないから納得

ベネチアの
ベロッキオ
夜よ、こんにちは
にも納得。
あれは傑作だ。


126 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 22:54:51 ID:WNFmsHCY
>>115
ハウルはストーリーはともかく映像はけっこう良かったからそっち方面の評価なのでは

127 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 23:43:55 ID:a+R7TG75
>>116
DOLLSは日本での評価は低いけど海外ではHANA−BI、座頭市と並ぶ北野武の代表作
なんだよな。俺も必ずしも好きな映画ではないけど関連のない3つの話を時系列をバラバラ
して組み合わすという非常識に複雑な作業をしていて、その説明もないのに意味が解からな
くなるとこが全然ない編集というのは凄いと感心したよ。下手な監督は単純な話なのに意味
が解からないシーン入れたりするから。
なく

128 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 01:17:24 ID:IbM3f1Ew
>>127
あれは海外に媚びてるつぅ、やや見当外れの酷評が目立ったが、蓮実一派は絶賛だった。阿部は最高傑作かもとか書いてた

129 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 01:22:37 ID:VfiD6JZd
「なんであそこで三橋達也なんだよ!渡哲也だろ普通!!」
という批判は一部で結構あったなあ。

130 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 03:06:05 ID:TGkW4i3y
>>127
ドールズは主演が酷過ぎた。
山本耀司の洋服以外見所なし。

131 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 03:58:48 ID:23UxmAw/
俺は逆だ。
山本耀司のファッションが前面にしゃしゃり出て来る作品はどれも微妙。
ブラザーにしろドールズにしろタケシズにしろ。
衣装は黒澤さんの娘が担当してる座頭市が品があって良かった。
まあ山本耀司も係わってるらしいけど。

132 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 04:45:00 ID:WF0RvIea
>>128
あんなもん、たけしのエッセイやイラストやトークを知っていれば「ああ、このネタか」
「映画でもこういう絵を作りたいんだねえ」という程度のギミックしか出てこないのに・・・。
たけしイラストの色調を再現するために無駄に金は掛かっていたが。
まあ有名監督でも自分の持ちネタを延々と繰り返す人は多いから、それが即悪いわけじゃないけどさ。

>>129
渡をキャスティングすると、石原プロの若い奴もついでにどこかに出さないといけないし、トップかトメを
要求されるから嫌だったんだと思う。確かに松原智恵子の相手役なんだから本当は渡だよね。

このスレを眺めていると、現代日本映画なんか海外では実際はほとんど相手にされていないのかもしれない、
とあらためて痛感させられる。かと言って「もっと海外を目指せ」とか言い出すと、
どうせ日本人監督は映画祭出品を自己目的化したつまんない映画を作り出すだけだし、
日本の映画監督の行き詰まりや自家中毒も相当なもんだよ。

133 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 05:37:38 ID:LwtcQPnt
てめぇのオナニー文なんか興味ねぇよ

134 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 07:32:44 ID:WF0RvIea
>>133
反論や揶揄があるなら具体的に書けばいいのに、そういう捨て台詞しか書けないのかい?

135 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 08:07:28 ID:0GkiMIhw
今回は押井信者がおとなしいな
イノセンスの時は大暴れしてたのに

136 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 08:09:38 ID:VfiD6JZd
スカイクロラの方がイノセンスよりは欧州受け良さそうなんだけどな。
「戦争下の閉塞した日常の繰り返し」なんて欧州的じゃね?

見た目ディズニー的なポニョよりは評価されると思う。

137 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 10:06:25 ID:ND4/rFrm
アニメファンには酷評されてるスカイ・クロラだけど、これはいける。
アニメの枠を超えて映画史に残るくらいの作品だったぞ。

今からもっかい観にいく。
同じ映画を二回も観に行くのは産まれて初めてだ。

138 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 11:18:51 ID:nAuObOai
>136
でもなんか、ショーとしての戦争ってテーマは今どうなのかなと思うなあ。
冷戦時代ならともかく、テロとかが身近になってきた現代に合わない気がする。

139 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 11:19:54 ID:jJlLBCbI
スカイクロラよかった
これはヨーロッパ人に受けると思う
金を狙えるかも

140 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 12:07:46 ID:ffgIWaLp
海外でのたけしの評価はまだまだ本物じゃないってこと
あくまで最高傑作はソナチネとか3-4であって
座頭市やドールズのはずがないんだよ
その二本によって代表されるのであればたけしなんてなんでもない監督だよ

141 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 12:14:50 ID:ktk9sNsV
>>140
カイエ・デュ・シネマとかあの辺だとソナチネとか3-4X10月がちゃんと評価されてるみたいだけどね。
紹介されてた3-4への賛辞とか凄かった。

142 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 12:59:34 ID:B/LjJzTq
>>141
たけしはなぜかカイエに愛されているねw

たけしのカイエでの企画、
今年のベネチアの参加メンバー以上の顔ぶれでビックリ

「カイエ・デュ・シネマ」600号 北野武の特別編集長
http://www.cahiersducinema.com/article292.html

北野武が《シネ=マンガ》のルールを定めた。彼自身が撮影した100枚の写真の中から4枚を選び、
そこから物語を想像すること。多くの映画作家たちがこのゲームをすることを受け入れた。
ペドロ・アルモドバル、オリヴィエ・アサイヤス、ベルトラン・ボネロ、アルノー・デ・パリエール、
ジャック・ドワイヨン、ホン・サンス、黒沢清、クロード・ランズマン、リティー・パニュ、
ガス・ヴァン・サント、アピチャッポン・ウィーラセタクン等々。

143 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 13:49:43 ID:ktk9sNsV
>>142
うわ、恥ずかしながら知らなかったw すごいなあ。

144 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 14:05:40 ID:ND4/rFrm
二回目見てきた。
やっぱすごい映画だ。

145 :押井の金獅子宣言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!:2008/08/03(日) 17:03:35 ID:aNNl99lh
押井の金獅子宣言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


押井守監督「金獅子賞とりたい」
http://www.daily.co.jp/gossip/2008/08/03/0001294652.shtml

>大阪では「せっかくなんで金獅子賞(最高賞)をとりたい」と宣言。




146 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 17:08:54 ID:ffgIWaLp
どっちが?

147 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 17:37:07 ID:ffgIWaLp
142
それは大巨匠を何人も生んだ日本映画への敬意もあるんじゃねえの
その後に武図、万歳といううんこを連発で放り出されて
カイエも失敗したなーと思ってるかもw
ただ海外の動きを見るとソナチネの占める位置が小さすぎる
ソナチネは90年代最高傑作のひとつとして評価されなきゃいけない

148 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 17:54:33 ID:LaTBYwrO
巨匠を何人も生んだのは日本だけじゃないだろー

149 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 18:07:36 ID:jg3tyFdd
しっかし三人供チビだよなあ。
アレが日本の平均的体格だと思われちゃうんだろうなあw
黒澤はガチで182cmあったのにねえ。

150 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 18:12:10 ID:cNw48NXs
黒澤がデカすぎw

151 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 18:41:23 ID:LaTBYwrO
なんであの時代でそんなにでかいんだ

152 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:02:44 ID:cNw48NXs
>>151
3人くらいが20年くらい前なら日本の成人男子の平均身長でもおかしくないよね

153 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:07:03 ID:LaTBYwrO
今だと男で170あっても女より低かったりすることが多いからやってられない

154 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:08:32 ID:ffgIWaLp
20年前なんかとっくに170超えてるだろう

155 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:10:50 ID:cNw48NXs
>>154
1988年ならそうか

156 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:14:52 ID:ffgIWaLp
たけしの金髪ポッテリ腹をどうにかしてくれ
モスクワ名誉賞のときなんぞかっこわるすぎ

157 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 20:22:53 ID:nAuObOai
>151
なんかわからんが、黒沢くらいの年代の人ってデカい人多い気がする。

158 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 20:44:28 ID:NjAm6zm5
俺のセックスフレンドは15才だが、168cmだ。
俺は169cm。秋には抜かれそうだ。

>>157
どこからそんな妄想が生まれるんだ?

159 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 21:01:04 ID:oFOyRQJ8
黒澤はホモ(両刀)だしでかいんだよ

160 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 21:02:40 ID:JLXjbGEs
>>159
淀長さんとあったらしいね…

161 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:09:39 ID:dEPPQKsK
ポニョは大丈夫かなぁ。
ポニョ最高とは全然思ってないのだが。

誤解されそうな要因として、
・絵が汚い。本当は一概に汚いとも言えず、実はよく工夫されているのだが、
   敢えてあの方式で挑んだ事に対しての評価はどうか?
・最後辺りににディズニーキャラによく似たグランマンマーレが登場して、実質ストーリーを締める。
   明らかにディズニーキャラに似て見え、敢えてそうした理由は類推できるのだが、果たしてそこまで考えてもらえるか。
・今回ストーリー構成全般が余り生きておらず、主たるテーマへと迫る展開が強引に感じられる。
その他色々あるのだが、どこまで理解してもらえるやら。

少なくともこれまでの普通に能力を発揮したジブリ水準の絵で攻めた方が、受賞を考えるなら良かったのではないかと思う。
受賞第一に考えるタイプの監督ではないとは分かっているつもりだけどね。


162 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:12:57 ID:JROHiXSV
>>161
プロットは単純だから技術部分の評価が高くなりそうな気がする
絵が汚いとは思わんかったがなぁ

163 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:14:52 ID:xnfCaYok
>>158
が淫行で捕まってくれるのを期待。通報しますた。

164 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:24:43 ID:Ob/oSR6b
アカデミー賞なら価値があるけど海外の映画賞なんて駄作ばかりが受賞するイメージがある。
西洋人にとってはインド映画も日本映画も異文化の訳わからんものとして色眼鏡でニヤつくだけのもの。
言語や習慣が違うから役者のセリフが下手でもわかりゃしない。
ジブリの作品は日本人に評価されれば良いのだから、外国人の色眼鏡にへつらう意味は無い。

165 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:27:19 ID:JROHiXSV
>>164
典型的中二だなw

166 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:29:33 ID:IbM3f1Ew
>>142
俺も知らなかった。
これホントか?





火薬田ドンだぜww

167 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:29:59 ID:xy4RRpTN
君はまず映画賞と映画祭の違いから勉強しなさい

168 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:31:53 ID:ktk9sNsV
色眼鏡の定義とか。アニメ(やジブリアニメ)の無国籍性とか。セリフはアニメだって一緒だし、ハリウッド映画を
見る日本人についても同じことが言えるし、アカデミー賞が価値があって他は駄目というのは自分の好きな映
画の嗜好性を聞かされただけのような気がしてならない今日この頃であった。


169 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:31:56 ID:cNw48NXs
>>161
ポニョの絵に文句言うやつは全然アニメが分かってない
大丈夫あんたより審査員はアニメが分かってるから

170 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:38:31 ID:VfiD6JZd
ポニョの絵って無茶苦茶難しいんだがな。
意図的に崩した絵というのは余程の技量がないと真似できない。


171 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:42:05 ID:dEPPQKsK
>>162>>169 汚いという言い方は悪かったかもしれないが、
荒いと見られる可能性はあると思うんだよ。
実際にグラデーションが少ない彩色になってるわけだし。
色づけなどを精緻にすればいいといったものではないのだが、
しかし一方でそういった巧緻を追求する技術進化は進んできてた訳だよ。
「敢えて」に関して、監督の意思で「原点に還る」目的でやったとしても
それを評価しなくてはならないといった理由はないはずだよ。
ただし逆に評価するといった立場も当然あり得るけどね。
そこらをどう取るかといった問題はあると思うんだけど。

172 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:42:41 ID:JROHiXSV
ポニョはちょっとした表情とかが凄かった
なんか揺れ動く感情を常に表情で表そうとしてるように見えた
まあ素人意見だけど

173 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:44:59 ID:JROHiXSV
>>171
手書きの限界ってことかな〜
彩色はデジタルなのかどうなのかな
手書きだから評価するってこともないと思うけど
あれだけやったのは評価される可能性あると思うよ

174 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:46:16 ID:cNw48NXs
>>171
あれが荒いって‥‥
本当に大丈夫だから審査員はお前より分かってる
百歩譲って荒いと思われるようならそんな奴に
賞もらったって何の価値もない

175 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:52:37 ID:dEPPQKsK
ポニョの話だけれど。
地上の背景に多く見られた柔らかなタッチ、豊かな色合いは素直に良かった。
しかしその一方でどちらかというと圧倒的な描写でやった方がテーマ的にも良かったのではないかと思える
(テーマには海を象徴とする生命の復権を含む)海底や海棲生物の描写が今回の方針によって
手法的に限定されて、視覚的に圧倒するレベルで迫って来なかったわけだよ。
監督自身が、千尋の時が普通の意味での絵的技巧としてはピークと認めており、
芸術家なので毎回同じ事やる必要はないんだろうけど、しかし千尋の8割レベル程度でもいいから
広く納得させる事のできる技法で攻めても良かったんじゃないかと思った訳だよ。

176 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:56:16 ID:JROHiXSV
>>175
なんかだんだん意味わからんようになってきた
千と千尋と同じことやっても仕方ないだろ

>圧倒的な描写でやった方がテーマ的にも良かったのではないかと思える

圧倒的だっただろ津波部分は
他ののんびりしたシーンを圧倒的にしろといわれてもどこを圧倒的にしろと言うんだ

177 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:56:42 ID:dEPPQKsK
>>174 よく考えて、形、配色、動きその他全般なされてるよ。
でも端的に指摘できる要素として、グラデーション少ないじゃん。
普通にアニメーションの絵作り技巧がどのように発達してきているか、
またそれが支持されているからこそそうなってしまっているといった事実は認めて、
その上で発言した方がいいと思うよ。
そんな風に知識を気取るよりもね。

178 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:58:31 ID:JROHiXSV
>>177
>グラデーション少ないじゃん

意図したもんだろ?
君も何が言いたいのかよくわからんからもっと要点絞って発言してくれよ

179 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:00:57 ID:dEPPQKsK
>>176 >圧倒的だっただろ津波部分は


>>175宛てのレスのようだが>>175において
>海底や海棲生物の描写が今回の方針によって
>手法的に限定されて、
って、書いてないか?
具体的に示されてた場合は、先にそちらを検討するのが普通の読み方なんじゃないの?

それから圧倒的を、「畳み掛ける」といった意味限定に近い解釈で受け取っているのなら
それもまた少し間違いのように思うぞ。その意味を含まないとまでは言わないけどね。



180 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:05:17 ID:dEPPQKsK
>>178 アニメ技法において、グラデーションが付け加えられ
発展していった理由を考えてみてはどう?
その方が広く一般に支持されたこそ、技巧的発達を見たわけだよ。
今回企画段階の比較的初期から「原点に還る」といった大方針が示されていたので
今作の絵については予想された範囲内ではあった。
よくできてるとも思っている。どうせこの程度だったろうとは思わなかった。
しかしそういった方針に限定しない方が、作品の優秀性を広く伝えられた可能性が
あったのではないかとも思っている。

181 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:09:20 ID:dEPPQKsK
>>180で>予想された範囲内ではあった。
>よくできてるとも思っている。どうせこの程度だったろうとは思わなかった。
文の繋ぎから、だいたい意味を組んで貰えるとは思うが
>予想された範囲内ではあった。
というのは
>予想された範囲内の方向性ではあった。
くらいの意味であって
>どうせこの程度だったろうとは思わなかった。
と記しているように、
どうせこの程度の出来だろうといった意味で
その仕上がりが前もって予測されたといった意味を言いたかった訳ではない。
一応念のため記しておく。




182 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:10:09 ID:nAuObOai
すまん、そもそもグラデーションってなんのことを指しているんだ?
影の段階を細かくしていくこと?
それだったら、最近は日本のアニメでもわざと平面的な絵にするのは増えてないか?(時かけとか)
あと(あれはCGアニメだけど)ルネッサンスなんて白黒アニメもあった。

183 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:10:46 ID:JROHiXSV
>>179
煽ってるわけじゃないからそこんとこは理解してくれよ

何が限定されてるのか俺にはよくわからん
せっかくの海洋生物をもっと精緻に描くべきってことか?
なんのために?

>>180
グラデーションつけるのが善ということか?
俺はそうは思わんが
作品に合った手法が使われるべきだと思うが

184 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:10:54 ID:IbM3f1Ew
アニヲタどもへ
スレ違い

185 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:18:52 ID:JROHiXSV
>テーマには海を象徴とする生命の復権を含む

これか
そもそもずれがあるわけだ
俺はこんなのテーマとは思ってないけどな

186 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:22:30 ID:VbsuQ4oA
許してやっておくれよwww
アニメ板でこんな話したって、およそ見当違いなスレ返してくる人多いん
だから、映画板だからそれなりに会話が成り立つのさ。

187 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:22:47 ID:dEPPQKsK
>>182 古代魚などについては、もう少し描写が細かい(絵的な意味で)方が
良かったようにも思うんだよ。長くなるので割愛するけど。逃げてると思うならそれでもいいけどね。

>>183 ちょっと言い方キツかったかもしれない。そこは申し訳なかった。連投になってるし。
>せっかくの海洋生物をもっと精緻に描くべきってことか?
動きがあって、特に最初の辺りでは、フジモトは喋るとはいうものの海底パートは無言劇で進む。
海洋(この場合は海底など)の実写フィルムは広く出回っており、その美しさは多くが知っている。
単純化された中にそれを十分に再現して見せる技法については素晴らしいとは思うのだが、
「原点に還る」的に技巧を限定(少なくとも一見そのように見える)せずに、技巧を凝らしたような絵で
見せた方が普通に広く訴える部分があるのではないかと思った訳です。

>>184 アニヲタではないつもりなのだが、
確かにすれ違いかもしれないので、この辺で。


188 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:26:29 ID:dEPPQKsK
>>185 元レスに含むとかいてあるはずなので
副次的テーマのひとつだよ。そういった副次的テーマには進化も含まれていると思っている。
最終的に一生の愛を誓わされる場面に至る話だったよね。
五歳において、それを近代の自我が追及しやすい「恋愛」と取るべきかどうかは意見が分かれるかもしれないけどね。
そこらが主要テーマなんじゃないの?

まあこの辺にて。

189 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:30:23 ID:ffgIWaLp
169
いや、俺はアニメなんか全く知らないがポニョのとんでもない凄さは分かるぞ
映画が分かるかどうかだと思う

190 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:41:16 ID:GVMaI4lf
ポニョのとんでもない凄さって具体的に何?

191 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:41:28 ID:JROHiXSV
>>188
>副次的テーマのひとつだよ。そういった副次的テーマには進化も含まれていると思っている。

んなことないだろ
どこから読み取ったんだそんなの

192 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 00:03:02 ID:IbM3f1Ew
確かに真面目に論争してるかな
よーし、気がすむまでやってくれ。
ちょっと観たくなったしよ!

193 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 00:16:34 ID:HY6RmZr2
>>165
中二はお前ね

194 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 00:42:23 ID:BNhVbrf1
>>164 アカデミー賞なら価値があるけど海外の映画賞なんて駄作ばかりが受賞するイメージがある。

誰がどう見ても中二じゃねぇかwww

195 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 00:46:14 ID:HY6RmZr2
中二病ではないよ

196 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:02:45 ID:pN2VH48w
押井キモすぎ。パッと見もろ乞食じゃん
まずあの汚らしい髪型をなんとかしろ

197 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:09:55 ID:BNhVbrf1
押井は髪型を変えたところで、どうこうなるようなレベルじゃない。
日本人全体のイメージのためにも、カンヌには行かないことが懸命。

198 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:19:33 ID:Hgei/tQn
まあカンヌじゃなくてベネチアな

199 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:20:25 ID:qku9/QfM
>>196
あれでも最近は良くなったんですよ
ちょっと前まで本当にひどかった

>>197
そうはいっても若い頃はそこそこの美少年だったんですよw
時の流れとはむごいものよ

200 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:28:11 ID:JiAJOcfP
スカイクロラ観たけどかなり良いよこれは。
初めて押井の作品で素直に面白いと思えた。
イノセンスは恥だと思ったがスカイクロラは一本の映画として完成してる。
コンペ選出も納得の出来だ。どう評価されるかみたいね。押井の風貌については許してやれw

201 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:30:27 ID:qku9/QfM
きたないきたない言うけど
いいとも見たとき、これはきれいな押井だと思ったぞw

202 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 02:50:47 ID:/AEkkm0r
問題はたけしだな
照れ隠しもあるんだろうが海外ではあまり恥ずかしい事はしないでほしい
あとそういう映画を敢えて作るのも

203 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 03:27:33 ID:lvkF6CXO
ギララの着ぐるみではしゃぎまわるに決まってるじゃないか

204 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 03:36:25 ID:O0WzAtV8
押井だけど、あの髪の毛はもうすっぱり諦めて剃ってしまって顔を緑色に塗って
顔の横っちょにデカい耳をつけてヨーダ風に仕上げたら結構イケるんでないの?

205 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 04:50:53 ID:wpdBhnTk
>>202
海外で同胞が恥かしいとかいうお前の感覚が既に島国根性でみっともないw
恥じかけばいいじゃないかしょせん武だし。
大体映画監督なんて半キチガイばっかだから武位じゃ誰も驚かんよ。
あっちいったらシャブ中や詐欺師の監督もいっぱいいるんだからw

206 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 06:08:26 ID:QIXgX9ak
>>197 カンヌにはイノセンスで行ってる。もうおそいわw
     あと懸命でなく賢明。おまえの語学力の無さのほうが恥ずかしいわ。

207 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 06:16:59 ID:TOr4rYe0
押井は年取って無惨な姿に変貌したが、宮崎は逆に良い年の取り方したな
白髪化したのが良かったようで
30代の頃の写真みたけど、オタクっぽい風貌というか押井とは違うキモイ容姿だった

208 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 08:43:37 ID:qSaHk6iy
ここのスレの流れがイノセンスが出品したカンヌスレの流れと類似してるw

アニヲタきも過ぎ



209 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 09:55:42 ID:xDigN299
ソース出せ出せ厨がいなくて、マスコミよりも速報性があった
古き良き時代の2chだったころ

「千と千尋」ベルリン映画祭グランプリ
http://choco.2ch.net/news/kako/1013/10139/1013954746.html

千と千尋の神隠しがベルリン映画祭金熊賞
http://tv.2ch.net/movie/kako/1013/10139/1013958142.html
●千と千尋の神隠しがベルリン映画祭金熊賞 2●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1014/10141/1014142204.html

210 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 11:03:18 ID:gqNh/XGZ
ええ話や

211 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 14:28:07 ID:0MsAtWTT
>>114
どこが落ち度だw
本質的に試練などなかったってのがミソじゃないか

映画や物語に精通している人々(審査員、質の高い観客など)ならこういった単純な逆説も簡単に理解し得る
だろうし、多分に含まれる暗喩の向かう先と幼児の感じるものの本質と結論が同じところへ帰結する事に
気付いた時、この作品の真の醍醐味がわかる
ポニョは真に眼力のある審査員に審査してしてもらいたい作品だ

212 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 16:15:44 ID:8vbTk1t0
チョン監督がが落選したらしいなw
スレが荒れてるわけだね

213 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 18:18:20 ID:d4kh7j4O
荒れてるのはアニヲタのせいです
見当違いにチョンのせいにしないでください

214 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 18:19:52 ID:LHxnO2BL
>>211
俺もそう思う

後、蛇口からひねった水で満たしたバケツにポニョを入れたのを批判してる件
あれは、5歳児の子供の行動としては不自然な行動ではないし、
そもそも宗介はポニョを「金魚」と認識してるのだから、
行動には完全におかしさはない。そもそも海水魚というのは間違いかも知れない。

215 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 18:19:53 ID:VHsiOOm9
そろそろタケシ監督の宣伝に戻ろう。

216 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:17:06 ID:Fgix1Mnh
武がテレビタックルでアニメ軽視発言。
アニメ監督で武の映画好きな人結構多いのに、真意はわからんが残念な事言ってくれるよ。

217 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:19:26 ID:SR8UotPX
>>216
軽視じゃなくて別物っていう話でしょ。


218 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:28:09 ID:nthVv/Sx
タケシは映像美を誇る監督だから、写真と絵を比較されても困るって言いたいんだよな。
まあポニョやクロラを観る気すらなさそうだが。

219 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:44:40 ID:qku9/QfM
映像美w北野がww

220 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:52:20 ID:F91horgN
松本人志にしてもそうだけど芸人って売れると文化人を気取りたがるんだよな。
どんなに売れても所詮は芸人というコンプレックスがあるからなんだろうけどね。

221 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:53:32 ID:Xmyk6+Ya
たけし映画も十分マンガチックというかアニメッぽい演出をしてる。

222 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:56:31 ID:qku9/QfM
北野は別に気取りたいわけじゃない
気取ればいいのに気取った自分がイヤで照れ隠しに急がしいだけです
ふつうに撮ればふつうに良い作品が撮れるくせにわけ分からん言い訳で
いっつもグダグダ

223 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:17:40 ID:V4OGWDXY
あにめ

224 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:19:29 ID:SR8UotPX
>>220
芸人っていうことにはコンプレックスじゃなくて、真逆でロマンチシズムを感じている。たけしや洋七なんかは。
だから「竜助は芸人として死ねなかったのが可哀想だよな」という会話になる。むしろ最後は芸人で、という
寄る辺なんだな。
それと、たけしは大友克洋「AKIRA」についてはべた褒めしていた。

225 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:22:33 ID:QyTOU9iZ
千尋をタックルで誉めてたよ
攻殻にも賞をあげてるし

226 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:25:35 ID:F91horgN
その割には東京芸術大学大学院の教授に就任って名誉欲丸出しな事をしてるよな。
タケシなら教授の収入なんて小遣い程度の稼ぎでしかないだろうに。

227 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:27:41 ID:QyTOU9iZ
東大に行ってる人間を学歴主義者と批判するぐらい的外れ

228 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:29:12 ID:SR8UotPX
>>226
あなたは何と戦ってるんだろう??
名誉欲もあるだろうし、若い人に何かを伝えたい欲もあるでしょうさ。
でも、芸人であることに矜持があることと何が矛盾してると思うの。
芸人は下賎な職業だという前提があるから話がおかしくなるのでは?


229 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:30:29 ID:F91horgN
何と戦ってるって妄想をされてもな・・・。
タケシも人並みに名誉欲があるんだよなって話をしているだけで。

230 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:32:01 ID:SR8UotPX
>>229
いやあ、「その割には〜名誉欲丸出しな事をしてるよな」という文章には価値判断が含まれてますってばw


231 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:52:24 ID:GGyL87IZ
スカイ・クロラの絵にまったく良さを感じなかったんだけど
公開後の評価は結構良いみたいだね
ポニョの出来にはガッカリだったけど、こちらに期待してみようかな
あとは前評判高いアキレスを残すのみだな

232 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 22:57:27 ID:wxxn1GLH
>>229
名誉欲がない人間が世の中にいると思ってるのか?w
誰だって金も賞も地位も賞賛も欲しいに決まってるだろ。
たけしの場合芸人出身としてはストレートに貰うのが気恥ずかしいからギャグで誤魔化してるだけじゃん。

233 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 23:05:52 ID:qku9/QfM
名誉欲とかそういうのあってもいいから変にテレ隠しして
まわりを失笑させるのだけはやめてくれ
それ以上にその延長戦上で箸にも棒にかからない映画を
撮るのはもっとやめてくれ
洋七じゃないけど一生一芸人でいてくればこんなことなかったのに
本当に志村けんとか偉いよ

234 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 23:41:41 ID:KU13bbI8

>>233

一生一芸人ならせいぜい萩本どまりだな


235 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 23:49:30 ID:acLR+WOJ
>>231 どんな絵だったら満足というか、どんな感じにして欲しかったの?
私的感想としては、デフォルメしてきたみたいだが、色彩も含めて抑制した感じで
またカッコつけやってんだな。でも一応新しい絵で来てるみたいだからまあいいか。
見てから判断だな。と思ってたよ。

実はまだ未見。さっきテレビの特集見てしまったので、日曜日にさっさと行っておくんだったなと思った。
映画本編のシーンのところではわざとテレビ見ずになるべく横向いてたけど。



236 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 23:56:39 ID:fY8iuQo4
ポニョはパンダコパンダみたいな映画かと思ってたけど違うのか……。

237 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 00:48:51 ID:WR/cC7I+
がばいばあちゃん。鉄道員 (ぽっぽや)。

238 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 08:44:53 ID:Pih2AYuu
>214
いや淡水魚でも水道水で死ぬから。

239 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 08:49:05 ID:HBH/zmN+
5歳の子供にマッチ使わせるし(真似する子供が出たらどうするのかね)、
病院内で携帯電話使って実況中継やる「恋空」に通じるどうしようもさなだな。
これ褒めてるヤツって恋空に感動するスイーツ笑えないよ。

これだけ酷いことやって批判が大手マスコミが出ないのは異常。海外で恥晒して欲しいな。

240 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 09:03:59 ID:HBH/zmN+
大手マスコミが → 大手マスコミから

241 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 09:23:11 ID:3B/aJt2U
>>238
あれだいたい魚なんすかw

242 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 09:30:08 ID:KLQSxZl8
レスが気違いアニヲタとたけし狂信者の罵り合いだらけw

ベネチアは他にも作品や監督がたくさんあるのに
お前らはアニメかたけししかネタがねーのかよ

アニヲタとたけし狂信者はそれぞれの巣に帰って
オナニー書き込みしてろや

243 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 09:57:11 ID:3B/aJt2U
>>242
そう思うなら何かひとつでも名前挙げて解説なり論評してくださいよ

244 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 10:50:04 ID:499t15tq
宮崎や押井に賞取られた時の為に予防線はってんだよな。>たけし
ま、アニメと実写は確かに別物なんだけど。
そもそもアニメっていうのは未だに爺婆世代には馬鹿にされてるし
評論家にも差別されてるから、海外の映画祭で賞取るなんてことは
そうとう壁が厚いんだよな。

245 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 11:51:26 ID:dHUhLxPd
>>244
アカデミー賞でもアニメーションは別ものとして専門の賞が設けられたりしてるじゃん


246 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:18:31 ID:NtcNjBM8
>>245
アニメ賞を作らないと長編アニメはまず受賞の機会がないからだよ
隔離したわけじゃない
その証拠に今でもアニメだって作品賞を得る資格はある

247 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:20:35 ID:NtcNjBM8
つまり外国語映画賞と同じようなもの
外国語映画賞受賞作品が作品・監督賞も受けるチャンスはあるように

248 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:31:21 ID:dHUhLxPd
>>246
うん、わかる。だからやっぱりアニメと映画とは「扱い」も別物だよなと思って。

> つまり外国語映画賞と同じようなもの
> 外国語映画賞受賞作品が作品・監督賞も受けるチャンスはあるように

うーむ。なるほど、日暮れて道遠しだなあ。実現可能性はかなり厳しいね。



249 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:44:15 ID:gsFZ+IvE
チョン監督が落選したらしいなw
スレが荒れてるわけだね


250 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:47:16 ID:HBH/zmN+
チョンチョンうるせえな。お前はチョンチョン村の住人か?


そう言えばPIXERの“WALL−E”をアカデミー作品賞にノミネートしようという
運動があるらしいね。

251 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:51:26 ID:BUMCE4Le
ポニョ公開前に鈴Pが
米では子供用の検閲に引っ掛かる描写がある と逝ってたが何処だろう?
キキではヒッチハイクのシーンが「知り合いの車」に変えられたらしいが。
(知らない大人の車に乗ってはいけない という基準)

血を舐めるシーン
子供がマッチ擦るシーン
静止振り切って家に戻る描写   この辺か?

252 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 12:55:05 ID:HBH/zmN+
・親を呼び捨て
・避難勧告無視して家に戻ったこと
・子供をほったらかして老人ホームに行ったこと(児童虐待とみなされる)

だろうな。

253 :押井スカイ・クロラはヲタ専用映画:2008/08/05(火) 12:56:18 ID:pVEmpg+w
★全国ランキング《8/2 〜 8/3》

1位 → 崖の上のポニョ (東宝/3週)

7位 新 スカイ・クロラ(ワーナー/1週) 

http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html


●崖の上のポニョ

Yahoo!映画  平均点:3.52点 (1805件)
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id327529/
みんなのシネマレビュー  平均点:6.93点 (Review 43人)
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=15548
CinemaScape−映画批評空間−  平均点:3.5点 (49人)
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=20261
mixi  平均点:3.84点(2302人)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=1068953


●スカイ・クロラ The Sky Crawlers
Yahoo!映画  平均点:3.78点 (215件)
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id328359/
みんなのシネマレビュー  平均点:7.37点 (Review 16人)
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=15989
CinemaScape−映画批評空間−  平均点:4.0点 (12人)
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=20303
mixi  平均点:3.61点(239人)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=1076466

254 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 13:37:25 ID:8DLzaxGI
>>205
セックスシーンはこうやるんだ!といきなり実演しだした監督がいたな

255 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 14:12:35 ID:HMmFOcCm
アニメ映画の何を評価するかって点は結構微妙っすよね。
ありきたりな言葉で言うけどドラマ面を評価するのか、映像表現の巧みさを
評価するのか。世界的にはアニメーションは手工芸作品的な見られ方が
強いと思うけど。

256 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 18:57:26 ID:1cXdVj+K
>>207
そうそう。今の満面白髭はいかにも「巨匠」って感じだよな。昔っから白髪が多かった
らしいけどね。

257 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 19:51:26 ID:H72o1ZsB
そもそもアニメごときが実写と肩を並べるなんておこがましいんだよ。

258 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 20:01:52 ID:DNXXPpoj
>>257
煽り乙。


259 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 20:04:24 ID:2RvDTMwK
チョン監督は落選したのに
3人も入るとは日本人凄い!\(^o^)/

260 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 20:18:24 ID:PE85OuBd
↑キモい

261 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 20:50:45 ID:3B/aJt2U
こういうのって招待というか出品できるだけでそこそこの名誉なの?

262 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 21:18:48 ID:Qsv7E+JX
>>261
そだよ。映画祭側が世界中から応募された数百本からセレクトすんだよ。
北野宮崎クラスだと、映画祭側が新作の情報を掴むと、クランクイン前から
ウチへよろしく
ってな話がくるけど。大日本人は会社からツテを辿って猛プッシュしたみたい。

263 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 21:22:46 ID:NtcNjBM8
大日本人はコンペじゃないから
いくら猛プッシュしようとそれだけで素人がいきなりコンペに出られるほど、3大映画祭は甘くない

264 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 21:24:26 ID:3B/aJt2U
>>262
招待とかノミネートとかいうとなんとなくおーすごいねと思うけど
出品といわれるとそんなん誰でもできそうと思ってしまう
でもそういうことじゃないのね
押井見直したぞw

265 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 21:56:42 ID:4+TspDM3
押井のインタビューとか聞くと、言いたいことは判るんだけど、
それが作品にあまり反映されてないような気がする。
説明されればなんとなくそうかもしれないと思うけど。

266 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 22:14:30 ID:3B/aJt2U
映画の中からの制作者の声になんで耳を傾けないのか

267 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 00:35:45 ID:eEf7bH6L
NHK「押井守のメッセージ」の再放送いつだろ?もちょっと先か。

268 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 02:51:43 ID:nudpi4Wk
>>257 別にアニメを特別枠で差別するわけでもなく 千と千尋に金熊賞与えた
     ベルリン映画祭の人間に敬礼。257は道で転んで死ね。
     アニメも実写も映画として等価。
   

269 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 02:52:49 ID:nudpi4Wk
>>257 別にアニメを特別枠で差別するわけでもなく 千と千尋に金熊賞与えた
     ベルリン映画祭の人間に敬礼。257は道で転んで死ね。
     アニメも実写も映画として等価。
   

270 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 03:29:55 ID:G3xYy2Pz
>>263
知らないようだが、それも大きいんだよ。
それに監督週間部門は、個性的な作品に絞ってを招待するわけだしね。
そういえば、監督週間は厳密には、カンヌ映画祭の非公式部門じゃなかったかな?


271 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 03:31:37 ID:G3xYy2Pz
>>263
↑あゴメン
解釈間違えたよ

272 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 03:37:00 ID:G3xYy2Pz
>>264
カンヌで言えば、
「ある視点」部門は、コンペ落選作品の中から、映画祭側が、落選こそしたが、是非とも紹介したいとする作品が選ばれる。
つまり招待される。


273 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 06:05:41 ID:ZS3/rPfK
>>268
パヤオはCGに否定的だがあれは許されるのか?w

274 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 06:08:33 ID:RmI/2uOh
宮崎は今回で長編最後となりそうだって。
近年はいつもこれで最後とか行ってたような覚えもあるが。しかし今度は本当に最後っぽい。
原則的に新作が評価対象のコンペについては最後になってしまうよね。
別にそんなものを考慮すべきとも思わないのだが、どうなんだろう?
「受賞させる」みたいな展開もありなのかな。

ポニョ自体は悪くはないし、素晴らしい点は多数あるのだが、少し壊れてるようにも思うしね。




275 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 07:04:07 ID:K9E7fWaO
>>253に続いて

●アキレスと亀

渋谷陽一(ロッキング・オン代表取締役)
http://ro69.jp/blog/shibuya.html?2008/07/11
雨宮慶太(映画監督、特撮キャラクターデザイナー)
http://nanatukaze.jugem.jp/?eid=167
一志治夫(ノンフィクション作家)
http://bosco.eplus2.jp/article/103118105.html
三原伊織奈(自称・女優)
http://ameblo.jp/iona-beside/entry-10121762033.html
粉川哲夫(批評家)
http://cinema.translocal.jp/2008-07.html#2008-07-29
町山智浩(映画評論家、コラムニスト)
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/st20080729.mp3
大竹まこと(タレント)
http://www.joqr.co.jp/bbqr/podcast/ootake-opening080730.mp3

Yahoo!映画  平均点:3点 (2件)
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id331100/

※一般人
http://ameblo.jp/snapshots/entry-10120433535.html
http://ameblo.jp/hide-dge/entry-10120280920.html

※たけし信者の巣
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0340:100

276 :コピペ:2008/08/06(水) 10:58:48 ID:HUW/hPY2
>>270
カンヌ映画祭の構成は、オフィシャル部門と非オフィシャル部門の2本立てで、この2部門は全く違う。
オフィシャル部門には<コンペティション>と<ある視点>、非オフィシャル部門が<監督週間>と<批評家週間>で、
“映画祭に正式出品される”という表現が使えるのは実は前者にエントリーした作品だけで、
監督週間と批評家週間への出品作、つまり「大日本人」と「腑抜けども―」は“正式出品”とはいえないのである。

なぜなら、オフィシャル部門を運営するのがカンヌ映画祭であるのに対し、
監督週間の運営はフランス監督協会が、批評家週間の運営はフランス映画批評家組合が行っているからだ。
つまりは、監督週間と批評家週間はカンヌ映画祭と同時進行している、まったく別の組織なのである。

277 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 12:06:33 ID:NhqLF1NL
>>276
だんだんわけわかんなくなってきた
今回出品される3作品の凄さをガンダムで喩えてよ

278 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 12:47:51 ID:Aaic+W+K
バカはスルーで

279 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 14:54:40 ID:TKwwobSC
>>276
じゃあ後者の出品はなんて言うのが正しいのかな。特別招待?

280 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 20:46:44 ID:PjvYPeQy
>>278
何でそんなに偉そうなん?

281 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 20:48:05 ID:NhqLF1NL
ガンダムがだめならジブリアニメでお願い

282 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 21:19:51 ID:G3xYy2Pz
>>279
普通に
出品
でいいんじゃね?
特別招待とは、ハリウッドの大作とか、過去にカンヌ受賞歴がある監督の作品が選ばれ、コンペ同様、ソワレって呼ばれる、公式上映会で披露される。
つまりコンペと同格扱いだけど、受賞対象作品ではないだけ。
今村のカンゾー先生がそうだった。
また賞にも、公式と非公式があるよ。
あと批評家週間は、毎年テーマが決められ、それに基づいた作品が選ばれる。


283 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 21:24:51 ID:oi0/bfc5
今年は日本勢三作からグランプリはないんじゃなかろうか
武 何回も取ってる。
パヤオ 名誉なんとか取ってるし、アニメ
押井 マイナーすぎるしアニメ

284 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 21:31:32 ID:NhqLF1NL
>>283
マイナーすぎるというのは受賞できない理由になるの?
宮崎駿がベルリンで金熊賞とった時は今の押井より海外では無名だったような

285 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 21:31:49 ID:ES4Aa199
>>283
すげー、低レベルの分析だw

286 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 21:43:07 ID:NhqLF1NL
>>285
どういう基準で賞が決まるのかでも分かれば分析しようもあるけど
どんな映画監督にも真似できないような野放図なエネルギーの発露を
高いレベルで表現し得たことを評価するならポニョ
静かな画面の中で展開される独特な人間ドラマに価値を置くならスカクロ
たけしは知らん
三人から選ぶなら押井にとらせたい本当にとってほしい
あとの二人はこれ以上評価されなくてもやっていけるから
他の映画の売りはどんななんだろうね

287 :283:2008/08/06(水) 22:16:48 ID:oi0/bfc5
こういう低レベルの予想が当るんだよ。
金獅子ダークホースみたいのがもってくに1000ペセタ

288 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 22:20:15 ID:NhqLF1NL
食い下がるようで悪いけどダークホースいうなら
押井は十分ダークホースなのでは?

289 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 22:26:30 ID:ktlZ8VzU
アキレスが獲ると、またたけしかぁ
ポニョが獲ると、えーポニョなの!?
スカイクロラが獲ると、オシイよく頑張った

290 ::2008/08/06(水) 22:41:06 ID:cdYCWJaJ
日本3作品に金獅子はないだろう。
ここ3年、ブローク、長江、ラスト、とアジアは続きすぎ。
米国スト影響もあり今年は欧州勢だしょ…。

とはいえ、ヴェネチアはアジア映画好き(カンヌへの対抗意識か?)
ベンダースが委員長てのも追い風になりそうだし。
意外とアキレスあたりが・・・

要は、業界素人の私にはわからんてこと(苦笑


291 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:22:33 ID:zJFJc7Ul
長江哀歌ってめっちゃつまんなかったなぁ。ブロークバックはアジアという感覚
でとらえる人はいないのでは。アン・リーが2回とれるなら武にも2回やっていい
と思うなぁ。上位作品には差があるけど平均点だと同じくらいの監督じゃない
かね。こういうのは運の要素が強いとこがあるからね。ウォン・カーウェイや
キム・キドクがとれないのにあっさり武が2回目とるなんてのも不思議ではない。



292 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:26:51 ID:YjJjQm9F
間違いなく海外受けするのはアキレスとスカクロぐらいだからな。
今回ポニョは賑やかし程度。

293 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:28:56 ID:NhqLF1NL
ポニョが賑やかし程度に思える奴に選ばれたって仕方が無い気がする

294 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:32:43 ID:u88PAYeX
アニメと実写はカテゴリー違うだろ。
並べて比べるのは違和感がある。
どっちが上とか下ではなく。


295 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:33:22 ID:ySbdoawA
賞とって興行のたしになりそうなのはアキレスぐらいかな。

296 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:35:11 ID:QAmZzJaz
>>294
少年漫画と少女漫画はカテゴリー違うだろ
と言ってるのと大差無い

297 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 00:11:47 ID:kb/OB8ks
>>294 確かにどちらも、良い映画かどうかについてはそれなりに判断つく気もするのだが。
しかし映像上の技術や効果などについて、並べてそれに曲がりなりにも優劣をつけて
受賞作を決めるのはかなり難しいように思えてならない。
映画を構成する基本技術に関してそれぞれの違いがあり過ぎる要素が存在するので。
そこを無視するのなら、広く一般に人気を反映するような投票形式にした方がフェアな判定となるかもね。
しかしまあ、ジャンルを細かく分けようとも、賞は水モノといった要素はずっと残るだろうけど。


298 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 01:04:36 ID:9z9fAzKm
ポニョとスカイクロラだったらまだポニョのがありそうな気がする。
スカイクロラ、絶賛してる人いないもん。「イノセンスより面白い」「久々に押井で結構良かった」くらいの感じで。

299 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 01:18:49 ID:gMWc8cPa
なんで「闇の子供たち」招待されてないの?
「顔」の時も思ったけど阪本ってちゃんと評価されてないのが不思議。
ポニョとかスカイクロラとか北野とか・・どうでもいいレベルなのに。

300 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 01:22:57 ID:Je1O0Z8P
それ映画じゃねーもん

301 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 01:24:34 ID:V7oLKKjo
>>298 >「イノセンスより面白い」「久々に押井で結構良かった」くらいの感じで。
イノセンスよりずっと分かりやすかった、みたいな反応なのかな。
映画作品としては、無理に比較するなら、イノセンスの方が上ではないかと思える。
>「久々に押井で結構良かった」
久々に登場人物の長口舌を、かなり抑えてきたしね。

ポニョとスカイクロラって、意外にもテーマが少し被ってるね。
愛をテーマとして見た場合、双方に共通のテーマであると言えなくもない。
(他のテーマを抽出する事もできる映画だけど、一応そのように考えたとして)
ポニョが幼児の愛、スカイクロラが大人の愛。
幼児の愛や幼児に愛を誓わせるところなどは少し違和感があるのだが、
大人の愛を感じさせながら、それに辿り付けないもどかしさや切なさについては
割合すんなりと共感できた。
両方見たのだが、ポニョよりはスカイクロラの方が素直に感動できた。

でも表現としての強さや厚みについては、依然押井よりも宮崎だよなァとも思った。
賞レース的には、少し厳しいのではないかな。スカイクロラ。

302 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 01:50:13 ID:KvQi3INb
>>299
はあ?「闇の子供たち」の方がお話にならん駄作だろw
出演してるのも江口洋介とか宮崎あおいとかゴミみたいなキャストだしw

303 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 02:12:26 ID:jlCqkZsw
ポニョからは老人の幼児に対する異常な思い入れを感じた
ベニスに死すを観てる気分になったわ、なんだかw

304 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 02:21:10 ID:C70D8WxN
言いたいけど言えない…みたいな。

305 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 02:24:49 ID:klWMxj6Q
>>298
絶賛してる人は沢山いるよ。アニヲタはネチネチ文句言うのが仕事なんだ。

306 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 05:08:15 ID:tpmTwpd7
>>302
アニオタ詞ね

307 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 09:38:07 ID:0T0g+SGo
座頭市が参加したときのベネチア映画祭スレ


【映画】「座頭市」、ベネチア国際映画祭で銀獅子賞を獲得!!【監督賞】
http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1062/10628/1062869908.html
【映画】「座頭市」、ベネチア国際映画祭で銀獅子賞を獲得!!【監督賞】★2
http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1062/10628/1062887751.html

【映画】ベネチア映画祭に出品の「座頭市」、北野武監督が現地に出発(9/6結果発表)
http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1062/10623/1062366203.html
【映画】「座頭市」ベネチア映画祭で大喝采、たけしに再び金獅子賞の予感
http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1062/10626/1062620272.html
たけし、ベネチア国際映画祭「オープン2003年特別賞」を受賞
http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1062/10626/1062639991.html

308 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 09:38:47 ID:jM+ldHlo
まあアニヲタと北野ヲタが騒いでるが、
今年の金獅子と女優賞はジョナサン・デミとアン・ハサウェイがもらってくからー

309 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 10:20:30 ID:eFgNMPMb
↑あなたのお国の監督さんの落選は残念でしたね(棒読み

310 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 10:21:55 ID:8BZtp1lV
デミは最近パッとしない雰囲気だが何か凄い大砲持ってるのかね?

311 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 13:24:00 ID:ablIzWeD
>>287
低レベルだが、十分にあり得る。
本命は何となく北野かと思うが。
ヴェンダース以下の審査員ら、誰?

312 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 13:50:48 ID:HKGWrq/k
>>297
>そこを無視するのなら、広く一般に人気を反映するような投票形式にした方がフェアな判定となるかもね。

そこで「アカデミー賞への登竜門」、「映画祭の中の映画祭」と呼ばれる
トロント映画祭の登場

カンヌやベネチア、ロカルノ、モスクワなど各映画祭の受賞作品が
トロントに集まるし投票形式で最高賞が決定する

【映画】「座頭市」と「The Barbarian Invasions」がトロント国際映画祭で受賞
http://news2.2ch.net/mnewsplus/kako/1063/10635/1063579792.html

313 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 15:26:52 ID:HUzxUvdZ
スカイクロラ良かった
押井がイノセンスみたいに自分の世界に入り込まずに作った久々の作品じゃないかな
これはいけるかも

314 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 16:04:29 ID:rRIazT73
>>310
来日してさんまと歩いてたよ

315 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:24:21 ID:9BktNho6
?

316 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:30:54 ID:GdDzTkwo
たけしが受賞してその他のアニメ監督は無冠だろうよ。

317 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:35:12 ID:1LXsCwwh
>>296
> 少年漫画と少女漫画はカテゴリー違うだろ
と言ってるのと大差無い
↑例えが馬鹿過ぎ
絵と写真の違いはあるだろうから大分違う

318 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:45:03 ID:rsIPnyyT
スカイクロラ見たけど正直予想の範囲を越える驚きは一切なかったな
いかにもアニオタ向けに作ったような作品、空中戦は見応えあるけど人間劇が安い
やっぱり宮崎はアニメ云々の次元を超えた本物の天才なんだな、と痛感した
審査員がまともであればほぼ確実にポニョが金を取るだろうね
最近のたけしは見ないでも程度は分かるしな

319 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:52:10 ID:80akF+wy
>>318
>審査員がまともであればほぼ確実にポニョが金を取るだろうね
すんごい上から目線だな

320 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:53:44 ID:QZWHZAjm
審査員がまともなら物語が破綻してるポニョにはあげないだろ・・。
人魚姫がモチーフならあんなのは原作レイプだろ。

321 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:57:37 ID:rsIPnyyT
物語で見るものじゃないだろうが、ポニョはw
物語で作品の優劣を決めるような審査員のどこがまともなんだよ

322 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 19:00:12 ID:rsIPnyyT
だってポニョの凄さが分からない審査員なんて存在価値ないじゃん

323 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 19:03:14 ID:rsIPnyyT
絢香の歌はなかなかよかった
押井の映画初めて見たけどユーモアがない人だね
嫌いな映画じゃないけどな

324 :名無シネマさん :2008/08/07(木) 19:08:09 ID:w39f4Bbm
50,60代のおっさん審査員が5歳対象に作ったアニメを評価するかどうか?

325 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 19:10:46 ID:dj5STdP0
>>323
ギャグもなかなかうまい人なんだけど最近はまじめ一辺倒ですね

326 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 19:12:49 ID:hYxIDo+f
>>324
大丈夫、なんの問題もない
審査員はたいていの2ちゃんねらーより頭がいいし
あんたよりは思考も柔軟

327 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:00:26 ID:T64HUoJu
千と千尋だって10歳の少女に向けて作った作品だしな

328 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:03:36 ID:fPlSzroR
>>325
しょせんうる星やつらの人だからなw
押井って世間が誤解してるんだよな。
あいつは中味は何も無くて見せ方のテクニックだけある職人なんだよな。
職人だからその気になればニルスとかパトレイバーとか天使のたまごとか何でも器用に作れちゃうw
三歳児並の思想性しかない奴ないただの軍事オタクだよ。
そういう意味じゃ宮崎もまるっきり同じで職人演出家なんだが宮崎の凄いところは日本一の天才アニメーターってとこなんだよな。

329 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:06:13 ID:dj5STdP0
>>328
宮崎も押井も何か考えたもの作るなら何も考えないで作ってくれ
というのがアニメファンの偽らざる気持ちですね

330 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:25:03 ID:1Btcp5Dp
>>328-329
母国の監督が落選したニダ・゚・(ノД`)・゚・。
まで読んだ


331 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:29:19 ID:CyPvnO7r
結局はこの3人か…
映画界もアニメ界も後はろくなのが居ないからな

332 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:37:47 ID:dj5STdP0
>>331
実写は知らんけどアニメでは二人のあとに続けそうな人がいるようでいない
どうしても才能の小粒感がある

333 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 20:42:03 ID:pUtDnIOi
まあ時代性ってのもあるしね

334 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:25:16 ID:vgvCjiPM
>>312

たけしと押井がトロント映画祭の出品決定

8/6/2008| Asian Titles Join Lineup For 33rd Toronto International Film Festival
http://tiff08.ca/press/pressreleases/default.aspx?newsId=574

たけしは巨匠(MASTERS)部門、押井は先取り(VISIONS)部門とのこと
宮崎についてはまだ未定

335 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:27:59 ID:V7TQDnxG
同情なんかで、押井を侮辱するな!

336 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:29:06 ID:h8NIrd7G
ろくに見ていない俺が言うのもなんだが、アニメの監督も結構才人はいる。
というかいた。純粋な作品作りの才能だけから言ったら、庵野なんていう
ボンクラよりもいい腕の監督は同世代にもザラにいた。

ただ彼らは良くも悪くもアニメ業界っていうものの中で育った世代で、
オタク向けのマニア産業に縮小しちゃった「アニメ業界」の枠から外に
はみ出ようっていう欲とか向上心とか気概とかいったものが無いんだよ。
むかし五社にいた名監督がハリウッドに行こうと思わなかったり、日本
プロ野球の選手がメジャーに行く気が全然なかったように、知らない
人種ばっかりの外海にバクチを打ちに行くっていう発想が全然といって
いいくらい無い。だから全然世に知られないし、多くの人を振り向かせる
作品も作る場を手に入れられない。

押井とか庵野みたいに、いくら笛を吹いても決してメジャーなダンスは
踊れない人種を押すよりも、世に出せる監督はいると思うんだけどねえ。

337 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:36:08 ID:pUtDnIOi
樋口か!

338 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:42:02 ID:pUtDnIOi
すいません特撮でした

339 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:45:15 ID:BGGuwHfl
>>336
人に押してもらわなくても自分の力で世に打って出る気概が
なければアニメの壁は崩せない。

庵野も彼なりにその壁を越えようと思ってエヴァ作ったんだぜ。

340 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:49:25 ID:dj5STdP0
>>336
押井はハリウッドの人のことをあいつらどぎつすぎ
自分にはとても真似できない
と言ってたことがあった

ただしここで議論してるのは売れる作品を作ってほしい
ということじゃなくて他の多くの映画人をうなりまくらせるような
すごい作品を作ってくれる人が今後ちょっと出てこなさそうだねって
話だけど

どっちにしたって無理ぽだけど

341 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:50:00 ID:gjhNw/9J
アキラも今の時代なら出品できたのになぁ
グランプリに値すると思うよ

342 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:53:03 ID:dj5STdP0
>>339
宮崎だって押井だって当たって砕けて骨さえ残らなくても
不思議でないような無茶をしてきた人たちだから
そういう意味ではたけしもそうか
まあ才能ある人はほっといてもなぜか伸びてきたりするから
心配なんていらないのかもね

343 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:59:42 ID:hYxIDo+f
>>335
賞くれるなら同情でもなんでもしてくれ!
って押井は思ってるはずw

344 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 22:04:00 ID:BJ0R1Qnp
>>336
例えば誰よ?
ユンカースカムヒアの人は上手いと思ったけど
アニメーションの快楽には乏しい感じだったな。
他はよく知らない。

345 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 22:14:46 ID:dj5STdP0
>>344
今敏?
海外に出て行ってどうこうよりは日本の中でがんばってほしい
そして評価は海外でされるようでないと
日本のアニメは日本でしか作れないですよ
日本映画もそうだけど

346 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:18:28 ID:rsIPnyyT
スカイクロラは夜中に家でなんとなく見るにはいいかもな
内向な自分に浸るには、なんか静かな感じでいいかもしれん

347 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:34:05 ID:ablIzWeD
>>321
映画の良し悪しは物語で決めるものではないと思うけど、アニメは物語以外、どこで評価すんのよ?
だから実写とアニメは分けるべきなんだがな…
男優賞、女優賞は対象外だしさw
東スポ映画大賞は別としてww

348 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:37:29 ID:Je1O0Z8P
>>327
単なる伏線じゃねーか

349 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:53:58 ID:jM+ldHlo
だから今年はデミだって!
じゃなければポニョ応援だけどなw

350 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:55:37 ID:rsIPnyyT
物語以外に評価するものがないなんてのは物語しか見えてない人の言うことだよ
ポニョは凄いよ

351 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:58:41 ID:9z9fAzKm
>347
そりゃアニメ技術だろ。
アクションの楽しさの他にも、アニメならではの自由な動きでこそ表現できる抽象的なテーマとか概念なんてのもあるし。

352 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:16:11 ID:pQmjI6Z8
宮崎アニメの限界。
平面的で奥行きが出せない。
苦し紛れに常に髪の毛を揺らしたり、スカートをヒラヒラさせたりする。
海藻ユラユラとか水面ユラユラとか
現実では髪の毛はそんなに揺れないし、スカートもヒラヒラしないよ。


353 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:20:13 ID:6W3+h1Dx
現実をデフォルメするのがアニメの魅力なんですが‥
最近は実写の代価と勘違いしてる監督も多いですが‥

354 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:22:16 ID:zK3uxTmZ
>>349
デミはない
>>350
そう言われても…
>>351
だったらアニメがわかる審査員入れなきゃ。
アニメならではの動きならわかるけど、抽象的なテーマは実写でも表現出来得るよ。

まあ映画祭の賞選定は難しいわな?
アニメ混ぜたら、それこそ尚更厄介だぜ?


355 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:22:17 ID:6W3+h1Dx
でね。劇画系のアニメって客が来ないんですよ
観客に支持されてない
AKIRAも大して当たってないです

356 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:02:50 ID:rDp3kmMI
AKIRAはアニメ技術は凄いけど、映画としては漫画総集編という感じしかしないなあ。

357 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:06:10 ID:WJyOD6jN
押井は武に興味があるそうだな

358 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:07:42 ID:hrYKSE/Q
是枝と橋口はトロント?

359 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:39:49 ID:zK3uxTmZ
>>357
てか、ファンだよ
>>358
のようだな
ベネチアは落選だったわけだ

360 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:50:15 ID:uFJr9zOJ
有力視されてたキドクの他に、ショーン・ペンやトラン・アン・ユンも落選かな
まだシークレットが残ってるから分からないけど

361 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:51:18 ID:KHQuwqbr
「ポニョは凄いよ」って、具体的に何が凄いの?

362 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:52:21 ID:ivzfDxap
絵!

363 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 02:01:29 ID:zK3uxTmZ
>>360
ヘェー
トランアンユンまで落選か
ペンはともかく、ギドク落選はあり得んな?
作品発表してるんでしょ?
だったらサプライズもまずないわな
誰だろサプライズ?


364 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 02:26:49 ID:rDp3kmMI
>361
狙ってるのか天然なのか、「さあ深読みしてください!」オーラが凄い。

365 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 02:53:25 ID:bGm66QDM
>>363
あり得んてw
お前の感性で世の中動いてないからw

366 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 04:02:26 ID:pCG2pMIh
>>354 >アニメ混ぜたら、それこそ尚更厄介だぜ?
特に技術的側面などについては並べて評価しにくいよね。
実写と比べてどっちが上とかそういった問題ではなくて、根本的に違う部分があるので
客観基準のようなものを作り辛くて、そこらは困ると思う。


367 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 04:57:05 ID:RLoHyEok
アニメにコンペの枠取られて内心腹立ってる奴いそうだ

368 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 06:14:12 ID:zK3uxTmZ
>>365
みっともないから止めとけ

369 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 07:11:14 ID:+A2oNwHW
>>358
>是枝と橋口はトロント?

是枝はサン・セバスチャンにも出品している

サン・セバスチャン国際映画祭、是枝監督『歩いても 歩いても』が出品作に
http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2422439/3163538

橋口亮輔「ぐるりのこと。」はカンヌやベネチアを落選したと言っても
間違いないと思われ
日本映画は映画祭掛け持ちでトロントに出品するのがほとんどだから

阪本順治「闇の子供たち」はカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭Horizons部門に出品

不思議なのは河瀬直美「七夜待」の名前がどこにも見かけられないことだな
カンヌで実績ある河瀬はカンヌやベネチアを落選してもトロントはまず落選しない

「世界のクロサワ、オオシマの次の世代の代表としてカワセがあると思う」と
豪語していたのになぜでしょうw

370 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 07:35:56 ID:kcjNSK42
CGメインで顔だけ演技のハリウッド作品もアニメみたいなもんだろ

371 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 07:46:26 ID:N6lPlPlu
>>370
押井が竹中直人に何でもCGで修正変更できるようになると
あなたは何を根拠に演じるのかときいていたことがあった
アニメと実写はジャンルが違うから同列に語れないとか
ほざいてるバカはこの言葉の意味をよく考えてほしい

372 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 08:17:55 ID:GIUY0rmm
Plastic City はトロント映画祭の特別上映(?!)にも選ばれたんだね。


373 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 08:34:05 ID:aqQtZUch
>>371 >アニメと実写はジャンルが違うから同列に語れないとか
>ほざいてるバカは
それは基本的に作品内容としての映画の良し悪しの話ではないの?
それは確かに語れるよ。
余り詳しくないので、そんな評価項目はないのかもしれないが、
映画に関する技術的な到達点なども評価対象となるのではないかと思っている。
その場合、実写とアニメは今のところまだ技法的に異なる部分が大きいので
同列に並べて評価する事が難しいのではないかと思っている。
映画賞は最終的には作品全体の持つ品質の優秀さに与えられるべきと思うが
それを比較する際に困難な面がまだ残ってるのではないかと考えるわけ。


374 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 09:55:37 ID:6Ml3xj6R
宮崎駿は「アニメと映画は本来違うものでアニメはコミックスに近いもので映画として
評価されたことにびっくりした」とか「アニメは本来子供向けのもの」とかナウシカの
当時言っていたんだよな。これは富野が「大人に観て欲しい」「映画として評価して欲
しい」って言ってたことと180度違う。だけど結局大人も世界中の映画関係者や批評家に
アニメの力を証明したのが宮崎駿だったのは興味深い。

375 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 10:56:54 ID:5UYF1KXQ
いや、そもそも駿は「アニメ」っていう言葉を使わないぞw
自分たちが作ってるものについて話す時は「アニメーション」、
馬鹿な奴らが大きなお友達相手に商売しているのを「アニメ業界」と
呼び、アヌシーとかベネチアに行った時も「ジャパニメーションなどと
呼ばれているエロと暴力が売り物のフィルムと、我々の作っているものを
一緒にしないでほしい」とまで公言してる。

「アニメーション」は「やぶにらみの暴君」から「クラック!」まで、
宮崎を打ちのめす物凄い映画群であり、その中に大人向けの作品もあれば
自分たちが手掛けているような子供向けジャンルの作品群もある、でも
自分たちはいつも自分たちが作っているものを「映画」の一ジャンルだと
思っていたし、だから「ハイジ」「三千里」も仲間内では「この映画は」と
言っていた、って。

だから宮崎のいうジャンルの違いっていうのは、マスクス喜劇と前衛劇、
シャークスピアの映画化とアードマンスタジオの作品の方向性の違い、
という程度の意味じゃないのか。

ベルリンをミラ・ナイルのおかげで受賞した時も、「盆と正月とクリスマスが
いっぺんに来た」と喜んだものの、「自分の作品がこうして認められると
思っていたか」と聞かれるといきなり怖い顔で「私たちが歩いてきた一本道の
向こうには、熊も獅子もいるはずがないと思ってやってきた!」と断言して
いたのもその認識の極端な表れだろう。

376 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 10:59:09 ID:5UYF1KXQ
なんだよマスクスとかシャークスピアってw

なんで上手く変換できないのかと思って腹立ててたんだが
やっぱり久々の休日で今まで寝ていたせいで手がおかしくなってる。
失礼しました。

377 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 11:19:37 ID:GfQee5p+
>>376
脳内変換しといたからOK

378 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 12:07:29 ID:N6lPlPlu
>>375
宮崎駿は漫画映画ですね

379 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 12:55:21 ID:zK3uxTmZ
>>369
七夜待は
カンヌ間に合わず
ベネチア落選
トロント落選
じゃない?
しかし前年カンヌグランプリ監督でも容赦ないな

380 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 14:47:09 ID:pQmjI6Z8
宮崎みたいなのが実は差別主義なんだよ
差別されたB民がチョソを差別するのと似ている
暴力やエロがあるアニメーションでも認める器はないのか


381 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 16:18:32 ID:UXnsXvIj
河瀬直美は昔 ハスミに 大したタマだと思いました と嫌味言われてたな。

本人鈍感そうだから 大物だと誉められた と勘違いしてそうだが。

382 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 16:26:12 ID:utKEAJb7
>七夜待

長谷川京子主演「七夜待」、今秋シネマライズで
http://eiga.com/buzz/20080728/19

>主演を務めたのは、モデルから女優へ転身し活躍する長谷川京子。
>共演は、村上淳、グレゴワール・コランほか。

>プロデューサーは長澤佳也。脚本は狗飼恭子と河瀬監督。
>撮影監督にジャン=リュック・ゴダール作品などを手がけ国際的に活躍する
>キャロリーヌ・シャンプテイエ。編集は河瀬監督とドミニク・オーブレイ、金子雄亮。

「七夜待」って河瀬の自信作でしょ?
カンヌ、ベネチアのみならずトロントまで落選??
そんな馬鹿な・・・。

彼女、過去にカンヌでグランプリとカメラドールを受賞し
押井なんかよりもはるかに実績は上だし、トロントが河瀬を蹴る理由はどこにもない。

それに今回のキャスティングは今までの作品と比べものにならないほど豪華。
ここまで気合入れて制作したのにどの映画祭にも出品なし???

ベネチアのサプライズ枠(過去にたけしが「TAKESHIS'」をこの枠で出品)の可能性が残されてるね。



383 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 16:41:03 ID:u2FEnI/G
河瀬は淀長さんにも相手にされてなかったし
いろいろ不憫だな

384 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 16:54:45 ID:sCYAcgK5
>>382
川瀬なんてボンクラの代表だろw
萌の朱雀の時は現場で指示できなくて総スカン食ってたw

385 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 17:21:59 ID:ZMctrB/T
ポニョは見てないから物語(結構酷評されてるけど)についてはよく分からんが、
CMで見た時絵はかわいいと思った。

スカイクロラは押井がさんざん「一般向けに」と言っていたが、結局オタ向からは抜け出せてない感じがした。
実際、田舎に住んでいるんだが、小さい劇場でも初日一回目で10人いるかいないか程度。
この前2回目行ってきたけど、それでも5人程度だった。こっちでは上映打ち切りになりそう。
一般に受けないアニメを審査員がどう評価するかだな。

北野作品の感性はおいらにはわからんです。


あ、言っておくけどスカイクロラは好きですよ。

386 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 17:54:08 ID:jMX70Pu6
みんな、河瀬のことをボコボコに叩いているけどw
下の面子の中から彼女がグランプリ受賞できたのは大快挙だと思うけどな・・・
映画通ならこのときの面子がどれほど凄い奴らかわかるはず

このときのカンヌの面子に比べると
今年のベネチアの面子なんて本当に小粒ばっか


マイ・ブルーベリー・ナイツ(原題) My Blueberry Nights - ウォン・カーウァイ (香港)
Auf der anderen Seite - ファティ・アキン (ドイツ)
Une vieille maîtresse - カトリーヌ・ブレイヤ (フランス)
No Country for Old Men - ジョエル&イーサン・コーエン (アメリカ)
ゾディアック Zodiac - デヴィッド・フィンチャー (アメリカ)
We Own the Night - ジェームズ・グレイ (アメリカ)
Les Chansons d'amour - クリストフ・オノレ (フランス)
殯の森 - 河瀬直美 (日本)
Soom - キム・ギドク (韓国)
Promise Me This - エミール・クストリッツァ (セルビア)
Secret Sunshine - イ・チャンドン (韓国)
4 Luni, 3 Saptamini Si 2 Zile - クリスチャン・ムンギウ (ルーマニア)
Tehilim - ラファエル・ナジャリ (イスラエル)
Stellet Licht - カルロス・レイガダス (メキシコ)
Persepolis - マルジャン・サトラピ、バンサン・パロノー (フランス)
潜水服は蝶の夢を見る(仮題) Le Scaphandre et le papillon - ジュリアン・シュナーベル (フランス)
Import Export - ウルリッヒ・ザイドル (オーストリア)
Alexandra - アレクサンドル・ソクーロフ (ロシア)
デス・プルーフ(原題) Death Proof - クエンティン・タランティーノ (アメリカ)
The Man from London - タル・ベーラ (イギリス)
Paranoid Park - ガス・ヴァン・サント (アメリカ)
Izgnanie - アンドレイ・ズビャギンツェフ (ロシア)

http://www.allcinema.net/prog/awardmain.php?num_a=1466

387 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 18:45:46 ID:kguK0jAi
小粒な面子だから押井が入選できた。

388 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 19:21:12 ID:vhYgbdU/
アカデミー賞を短篇3回長編1回取っているイギリスのニック・パークが
「野菜畑で化け物ウサギがどうたら」みたいな完全な娯楽作を作ったところで、ベネチアの
コンペには門前払いだろうな。シュレックを出せたカンヌならともかく。
ハウルで一応ベネチア公式な賞+アカデミーに一応ノミネートの宮崎はやっぱ
りすごいとは思うよ。ハウルは「野菜畑で化け物ウサギ」に完璧に負けたけどさ。

389 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 19:25:34 ID:RLoHyEok
カンヌでパルプフィクション受賞した時の審査員長て誰?
パルプいい映画だと思うけどカンヌ取るなんて違和感あるんだが

390 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 19:48:38 ID:C4fRQai2
ポニョは高評価
汚水は圏外

391 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 19:51:14 ID:TLEL+pD/
今更ながら>>1をちゃん見たけど、押井は他の二人に比べて、かなり劣る経歴だな
ビルボード誌ビデオ・チャート全米1位ってなんだよ、賞歴じゃないじゃん
調べてみたら、国内でもあんまり映画賞もらったことないようだし
東スポ映画大賞の作品賞と毎日映画コンクールのアニメ賞くらいで

392 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 20:01:29 ID:uFJr9zOJ
>>389
クリント・イーストウッド
古典的な映画が好きな彼は反対だったらしいけど、他の審査員に押されて
しぶしぶ譲ったと聞いた事があるな

393 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 20:18:50 ID:ivzfDxap
>>391
だからこそ押井なんとか賞とってほしい

394 :名無シネマさん :2008/08/08(金) 20:44:39 ID:uYU2KCVQ
>>391
東スポ映画祭、草薙素子 主演女優賞もとってないか?


395 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 20:52:25 ID:F6RjS9lE
>>386
面子は凄いけど、どれもクオリティ低かったからな

396 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 20:54:38 ID:TLEL+pD/
それは押井にじゃなくてキャラまたは声優への賞だろ
普通、監督がもらった賞っていうのは作品賞や監督賞を指す
脚本やってれば脚本賞もだけど
主演・助演賞はあくまでその役を演じた俳優への授与であって、監督は関係ない

397 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 21:25:30 ID:AwiNbWmA
>>393
とってほしいけど、クロレラじゃ嫌だ。

398 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 21:28:01 ID:zK3uxTmZ
>>381
そうだったなw
本人が大物だってww

399 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 21:30:23 ID:zK3uxTmZ
>>382
サプライズがあるな
ここまで徹底的に無視だからな

400 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 21:38:20 ID:zK3uxTmZ
>>389
確かカンヌじゃ、上映後に一部観客からブーイング飛んだんだよ。
それに対し、タラは中指立てて、更なるブーイングw

401 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 22:21:48 ID:1ES5nPv4
カンヌの菊次郎の時の上映後の様子だってさ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3944445

402 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 22:36:23 ID:RLoHyEok
ようつべに上げろよ

403 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 22:48:07 ID:1ES5nPv4
上がってたw
http://jp.youtube.com/watch?v=gSzX9UQ1i2g

404 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 22:56:23 ID:oQTveECO
ビートタケシは審査員を攻略するより、面白い映画を撮ればいいと思う

405 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 23:29:25 ID:wyAWSb5D
>>363
ギドクは6月の時点でサン・セバスチャンのコンペに正式招待されてるぞ

406 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:05:54 ID:DTGLpG1e
>>405
じゃ落選じゃないな。
サプライズは七夜待しかないかな?
邦画だらけw
ハセキョー好きだからいいけど。

407 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:13:16 ID:/I35B34D
そもそもアニメを恥じらいもなくリビドー全開で創作し始めたのが
若き日の宮崎本人だけどな

408 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:16:55 ID:49N3tzs8
>>404
トロントで観客賞もらってるの知らないんだ

409 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:18:49 ID:RTBv/nMO
大根ハセキョー観る奴いねーだろ


410 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:24:59 ID:bkFMbbel
>>408
そういうのが一番信用できないw

411 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:30:21 ID:086Y7Lwp
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=103001&servcode=700§code=730
キドクはやっぱり落選じゃあないかなぁ
内定は6月に出てるというし

412 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:35:46 ID:DTGLpG1e
ズバリ出てるな
ギドクが落選なら、河瀬サプライズはないような気がするな?

413 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:40:35 ID:KyxqU0lP
>>408
個人的には今まで武が取った賞の中であれが一番価値があると思っている
価値観は人それぞれですね

414 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:47:28 ID:vXvhtS83
武も観客賞が一番嬉しいて言ってたな
映画は興行だから、ってさ

415 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:54:22 ID:20mh1rIj
まあ直接民主制と間接民主制とか、そういう違いだと思うけど。
住民投票か支持されている代議士が決めるか。どっちにも長所短所ある的な。


416 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 00:59:59 ID:bn8MQkJB
座頭市程度の作品での受賞って時点で意味なんかないでしょ
ソナチネのタオルミーナなんとかは意味あるがな

417 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:01:26 ID:bkFMbbel
>映画は興行だから、ってさ

胡散臭さ爆発w

418 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:05:56 ID:DTGLpG1e
爆音の樋口が、概ね褒めてるとは思うが、やや微妙な感想を載せてるな

419 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:14:09 ID:+w97r4W1
日本映画でトロント観客賞を取ったのは北野だけだから意味は大有りだね

420 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:30:35 ID:f5Lfw+h4
個人的にポニョよりクロラのがおもしろかったが
興行的にクロラやばそうだね
同日のナルトに負けたてきな噂もきいたけど

421 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:31:01 ID:49N3tzs8
>>410
いちゃもんつけてるだけのカスかよ

422 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 02:40:19 ID:L+Q0zPdW
>>391
そらそうだ
イノセンスが日テレと組むまでは、知名度含めあくまで「アニメ界の奇才」で、
それまでは「映画界」の舞台に上がることは無いと普通に思われてたよ。
カンヌに受かった時のアニオタ(俺含む)の騒ぎといったらないよ。
あれ以後、カンヌという経歴をフルに使って
今回からメディアでも「巨匠」と冠されるようになった

423 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:08:32 ID:bkFMbbel
押井もなんだかんだで評価を着実にあげてきてるわけか

424 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:22:22 ID:HuIKov5v
カンヌ通ったのはタランティーノのおかげなのか?
カンヌの前って国際映画祭では無名だよね?

425 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:28:26 ID:bxwSkxFs
GHOST IN THE SHELL の知名度だけはガチだったはず。
タラがいたとはいえGISの続編じゃなかったら受かってなかったかもね

426 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:32:29 ID:HuIKov5v
攻殻の知名度あったんだ
カンヌでイノセンス上映前のGISのダイジェストを流したって聞いたけど
どんな風に編集されたのか気になる

427 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:34:15 ID:bkFMbbel
>>425
スタイリッシュなハードアクションを期待したのに
大スペクタクル映像詩でしたとさ
それで今回は大スペクタクル映像詩を期待してたのに
なぜかまっとうな恋愛ものw

428 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:38:44 ID:bxwSkxFs
>攻殻の知名度あったんだ

海外における知名度って大抵疑ってしまうが
本当に結構高いらしい>攻0殻

429 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:49:44 ID:8dRNPB2O
ヨーロッパ人はほんと小難しいふりをしたのがお気に入りだからなあ
ぶっちゃけ押井の映画は面白く無いよ
うるせいやつらとかテレビものは良いんだけど
クロラもまったく一緒、やっぱ決定的に面白みが無かった
大友も一緒だけど

430 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 05:38:30 ID:Hro/2NCE
>>429
押井は作家じゃないからねアニメ職人だ。
画面もタルコフスキーだったりベルイマンだったり清純とか平気でパクってる。
アレンジャーだから「うる星」とか「パトレイバー」とか「功殻」みたいに題材が良ければ面白い映画になる。
でも森なにがしのしょうもない小説じゃ面白い映画にはならん。
武は激不味い料理作って顰蹙買う事もあるけどあいつはやっぱ作家なんだよな。
駄作だろうがつまんなかろうが他人に作れないオリジナリティのある映画を作ってるから評価される。



431 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 09:30:19 ID:hlC9g3js
>>386
「ノーカントリー」や「潜水服は蝶の夢を見る」より「殯の森」が上と判断したわけ
ね。カンヌの審査員は・・・。日本人でも「はぁ?」と思うちゃうけどねぇ。

432 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 11:24:53 ID:lSLzokAM
>>429 >ヨーロッパ人はほんと小難しいふりをしたのがお気に入りだからなあ
それでもイノセンスは受けなかったみたいだぞ。
欧州人にあの程度の難解さが理解できないとは思えないので、きっと
「小難しいふり」というのがバレてしまって、しかも鼻についたのではないかと思う。
普通のストーリーにしなかったという部分についても、ストーリーを作れなかったと
捉えられて大きな欠点にされたかもしれない。

イノセンス良い映画なんだけどね。それから実は殆ど難解さもない。
途中ちょっとクドいかなと思える部分もあるかな。またブレードランナーなどからの引用も
少なくない部分で入れてきているために、「これは全然新しくないじゃないか」と思えて、
そこらに腹を立てる人もいるかもしれない。


433 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 12:13:04 ID:UB3kdDap
>>406
>サプライズは七夜待しかないかな?

今回のベネチアはかなり小粒なので
サプライズは大物を招聘するだろう

サプライズも小粒だとベネチアの企画力に疑問

ショーン・ペン主演のガス・ヴァン・サント監督、
ゲイ政治家ハーヴェイ・バーナード・ミルクの伝記映画「Milk」は話題性十分で
開催までに間に合えばサプライズ・フィルムで出品してくる本命だと思われるが、
今のところ何の音沙汰もない河瀬直美「七夜待」の可能性も十分あり

河瀬の根拠の一つに結果論だけど、
歴代のサプライズ・フィルムは全てアジア人監督だったから

Venezia 2008: ecco il programma completo
http://www.movieplayer.it/news/06741/venezia-2008-ecco-il-programma-completo/
Purtroppo l'annunciato Milk di Gus Van Sant non è stato ultimato in tempo per partecipare alla competizione veneziana,


★歴代のサプライズ・フィルム(ディレクターのマルコ・ミュラー氏が就任後、新たに設けた枠で開催期間中にコンペへ追加発表)

2004年第61回:キム・ギドク「うつせみ」・・・監督賞(銀獅子賞)
2005年第62回:北野武「TAKESHIS'」・・・無冠
2006年第63回:ジャ・ジャンクー「長江哀歌」・・・金獅子賞
2007年第64回:ジョニー・トー&ワイ・カーファイ「マッド探偵 (Mad Detective)」・・・無冠

434 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 12:27:18 ID:UB3kdDap
参考までにディレクターのマルコ・ミュラー氏が就任後の
ベネチア映画祭コンペ出品数

2004年第61回:21本+1本 計22本
2005年第62回:19本+1本 計20本
2006年第63回:21本+1本 計22本
2007年第64回:22本+1本 計23本

2008年第65回:21本+?

435 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 12:58:43 ID:bkFMbbel
>>432
そのクドさをおさえた、大人風味の恋愛ものがどう評価されるのか
というのは興味がある

436 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:07:36 ID:rlk3uixY
何これワラタ
このスレ、宮崎、押井のアニヲタかビートたけし信者しかいないの?
明らかに他スレと温度差を感じるわ


このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

北野武監督作品総合スレッドPart16 [映画作品・人]
【宮崎駿】 崖の上のポニョ 28 【ジブリ】 本スレ [映画作品・人]
【押井守】スカイ・クロラ【森博嗣】 Part9 [アニメ映画]
【ビート君】☆アキレスと亀☆【第十四作目】 [映画作品・人]
【映画】『崖の上のポニョ』100億円突破見えた……落ち少ない夏休み興行経て9月以降のさらなる動員に期待 [芸スポ速報+]

437 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:08:30 ID:w1+pmxO/
蓮実や浅田の押井評ってどんなの?
アニメは相手にしてないのかな

438 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:13:16 ID:DTGLpG1e
>>433
GVSは主演も含め、大物感はあるが、トロントが発表されてることと、サプライズが過去アジア映画だったことも併せて、河瀬かなと思った。
タケシズの時、トロントも伏せてたと記憶してるから。

439 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:16:13 ID:DTGLpG1e
>>436
皆あんたほど暇でもないんじゃね?
>>437
だから押井は浅田の推薦で東スポ作品賞とった

440 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:17:19 ID:vUMhfhKO
マルコ・ミュラーって日本映画マニアだったような・・・

441 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:20:43 ID:E7XDoK41
賞とって欲しいな。既に興収も名声もある人間に与えて何が面白いんだよ。

金持ちに金与えて面白いかよ。

442 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:37:02 ID:DTGLpG1e
>>440
学生時代からね
何十年も前に、都内の蓮実ん家も訪ねてる

443 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:00:17 ID:ZUwCYDfD
>>433
サプライズ・フィルムが河瀬直美の「七夜待」で
河瀬がまた金獅子か銀獅子の賞を獲って
たけし、宮崎、押井が無冠に終われば
たけし信者、宮崎信者、押井信者が涙目m9(^Д^)プギャーで発狂w

特に押井信者
こいつらカンヌのときイノセンスの前科があるから
一番発狂するwww


444 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:04:45 ID:w1+pmxO/
>>439
それ2chでしか聞いたことないけど本当?


445 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:07:05 ID:P+fULCC5
>>443
暇な野郎だね

446 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:10:34 ID:ILJfoAPm
チョン監督が落選したから仕方ないよ

447 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:35:42 ID:CgC/FAOC
>>443 一部に極端な人がいるからなぁ。
でも前回のカンヌについてもそうだが、特に今回は押井はほぼ無理だと予測してる人多いと思うよ。
もしかして小さな賞に引っかかる可能性ならあるかも。それもどうかは分からないけどね。

448 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:43:04 ID:DTGLpG1e
>>444
ホントだよ
その時のコメントは、邦画はもうアニメしかマトモなのがなくなった。
つまりニュアンス的には、実写に頑張ってほしいが、たけし以外、ろくなヤツがいないみたいな感じ。
相変わらず偉そうだったぜw
浅田はHANA-BIまでは褒めてたから

449 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:49:04 ID:DTGLpG1e
あと蓮実はアニメ観てないとか言われてるな?
但しナウシカは高評価

450 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 15:15:51 ID:vUMhfhKO
浅田は黒人♂専門で あの小さな体とチンポで2m級の複数の黒人を
受けるわ攻めるわで逝かせまくる(ソース福田和也)
と聞いて俺の評価上がったぜ。

451 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 16:00:45 ID:rOgY9mJx
映画の一般公開前での評判
ポニョ 駄作
クロラ いまいち
タケシ 最高傑作

映画館で上映して
ポニョ 満員
クロラ そこそこ
タケシ ガラガラ(いつものこと)

タケシは作品と演技は最低だが
芸能人や業界人やネットを使っての前評判を高める技は最高


452 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 16:18:45 ID:ILJfoAPm
チョン監督が落選したから仕方ないよ ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

453 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 16:25:39 ID:kKSyJO9y
河瀬のはモデル使ったただのオシャレムービーだろ?
くるわけない

454 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 16:53:35 ID:drgaV0IJ
>>451
映画の作品としての評価と、興行成績をごっちゃにしてるリア厨さんキタwwwwwwwwwwww

お前のいうとおりだと、『日本沈没リメイク版』『海猿』あたりが日本映画の大傑作になってしまうwww

455 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 17:22:07 ID:xHvPi9wi
>>443
メインコンペで日本人が3人居るのに、
サプライズにまた日本人を持ってくるは普通に考えにくいな。
21作品の枠の中に日本映画3本で多いと思うのに。
それにサプライズってベネチアで出品歴がある人が多いだろ。

456 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 18:34:01 ID:DTGLpG1e
>>455
それも含めての
サプライズかもよw

前年カンヌグランプリ監督が、国際映画祭で完全無視もないだろ?
出品しない方針とも考えられず

しかし河瀬ってヒキが強い。
カメラドールも、某女性審査員がかなり入れ込んで、半ば強引に押し込んだらしいし、グランプリもあれだけのメンツの中から獲得!
才能はともかく、重要なファクターではある。


457 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:06:04 ID:iauUF8gj
高いことは高いけどジブリほどの評価じゃない>海外の攻殻評価

IMdb Top Rated "Animation" Titles
Rank Rating Title Votes
1. 8.7 WALL·E (2008) 56,764
2. 8.4 Sen to Chihiro no kamikakushi (2001) 69,581  ←←宮崎
3. 8.2 Mononoke-hime (1997) 46,559          ←←宮崎
4. 8.2 Macskafogó (1986) 2,588
5. 8.2 Ratatouille (2007) 81,817
6. 8.1 Mind Game (2004) 1,264        ←←湯浅 
7. 8.1 Finding Nemo (2003) 114,544
8. 8.1 The Incredibles (2004) 111,679
9. 8.1 Byôsoku 5 senchimêtoru (2007) 1,109  ←←新海
10. 8.1 Hotaru no haka (1988) 22,388     ←←高畑
11. 8.1 Toy Story (1995) 100,726
12. 8.1 Mimi wo sumaseba (1995) 4,872   ←←宮崎・近藤
13. 8.0 The Lion King (1994) 89,633
14. 8.0 Kaze no tani no Naushika (1984) 12,574  ←←宮崎
15. 8.0 Tonari no Totoro (1988) 17,801      ←←宮崎
17. 8.0 Hauru no ugoku shiro (2004) 27,828    ←←宮崎
18. 8.0 Toki o kakeru shôjo (2006) 2,240     ←←細田
19. 8.0 Tenkû no shiro Rapyuta (1986) 14,048  ←←宮崎
  ・
  ・
37. 7.8 Kôkaku kidôtai (1995) 20,139   ←←←←押井★
38. 7.8 Akira (1988) 29,617          ←←大友

458 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:06:13 ID:ag7QFB5S
サプライズ・フィルムがガス・ヴァン・サントになっても
河瀬直美になっても2人とも押井守よりは実績がかなり上だし
期待もできるけどなw

スカイ・クロラなんて押井信者にしか支持されないオナニー映画ww
押井の駄作が賞を貰えると本気で思ってるの?
イノセンスの時点で目を覚ませ

ところで今年のサプライズ・フィルム、
ガス・ヴァン・サントや河瀬直美以外だと、
出品される可能性ある監督は誰?

主観ばっかのアニメネタやたけしネタなんてつまらねーし(各作品スレでオナってろ)
アニメやたけし以外の出品される他作品ネタや映画祭そのもののネタも
少しは書いてくれ

459 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:19:04 ID:mOlFRe5V
>>458
つ >>1 スレタイ【北野武】ベネチア映画祭【宮崎駿・押井守】

460 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:26:10 ID:bkFMbbel
>>458
アニメの話ばっかなのも含めて別にスレ違いなことは全然してないですよ

461 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:28:52 ID:DTGLpG1e
ベネチアだって最近は、カンヌにも話題性で後れをとってるから、ここらで超大物を用意してるかもしらん。
作品がわかってるから河瀬やらGVSやら話題にしてんだが、
ゴダールかもわかんねえし、オリヴェイラかもしれんぞ?
ゴダールなんて、昔はたけし並みのベネチア常連だからな。
暇なら調べて予想してくれ!

オレは今から呑みに行くからよ


462 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:33:48 ID:DTGLpG1e
>>458
もう一つ言っておくけど、お前クチが悪いぞ。批判は問題ないが、罵倒はやめとけ!

463 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:36:09 ID:ssDvBMdr
>>461 >ゴダールかもわかんねえし
新作あった?

464 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:37:03 ID:ag7QFB5S
ID:DTGLpG1e

>ゴダールかもわかんねえし、オリヴェイラかもしれんぞ?

オリヴェイラはコンペ外招待されていますけどw

Manoel de Oliveira Do Visível ao Invisível (short film) – Brazil / Portugal, 7‘
http://www.labiennale.org/en/cinema/festival/program/en/14369.html

465 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:49:11 ID:DTGLpG1e
>>463
いや、たまたま浮かんだからw
あの傑作から、暫く経つじゃん?
サプライズだから、作品発表も控えたりはあり得るでしょ?
念頭発表こそはあったが、TAKESHIS'も内密だったろ?
>>464
当てずっぽうだったが、マジかよww
元気ええなあw
また観られるのはいいこと。

466 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 19:58:33 ID:ezNS1YSy
マルコは中国史かなんか研究してたんじゃなかったっけ?
日本も含めたアジアに精通してるとか

467 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 20:10:18 ID:086Y7Lwp
マルコは中国通でもあって、中国語も喋れると聞いた事があるな
ところで特別招待は、コンペ落ちした作品ですか?

468 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 20:23:37 ID:ezNS1YSy
まあ日本人にとっちゃ運営委員になってくれてからはマルコ様様だけどなw

469 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 20:35:00 ID:78YAZ6f3
そういや特別招待ってなんなんだろ?
コンペには出せないけど、見所はあるから顔つなぎにとか
映画祭とも関わりの深い巨匠の作品だから、凡作だけど無碍に断れないからお茶濁しとか
コンペに出したくないけど(無冠で終わるのが嫌)、映画祭側の要請or宣伝のためにとか

よく分からんなあ

470 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 22:39:19 ID:L+Q0zPdW
>>458
残念ながらいざ開催されたら
アニメ板からの出張組にスレが完全にのっとられると思ってくれ

押井の名前使ってコードギアスのスレ挑発してくるwww
スレ活気でるぞww

471 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 23:18:50 ID:4hx0OsE7
死ねよ

472 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 23:23:00 ID:DTGLpG1e
>>469
まあそれがほぼ全てだろ。
一応、特別招待とコンペは同格扱いで、違いは受賞対象であるかないかだけ。
よって映画祭の顔、見世物は特別招待作品とコンペ作品となる。
推測だが、その中から、出来とか比較をし、製作側とも意志疎通を図って決めるんじゃないの?
昨年のばんざいは最高の待遇だろう。
オリヴェイラはこないだはコンペだったし。
だからマルコも気は遣うだろ?

473 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 23:39:22 ID:DTGLpG1e
10年位前、チャンイーモウが実質カンヌ出品決定済みだったのが、何らかで揉めて、怒ったチャンさん、ベネチアに回したらしい。
裏では色んな駆け引きとやらがあるんだろう

474 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 23:42:23 ID:086Y7Lwp
特別招待は、エンタ色が強い作品が多いよな
コンペに出しとけばよかったのに思える作品も少ないw

475 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 23:54:07 ID:DTGLpG1e
そんな傾向はあるな

今年のコーエンは特別招待で開幕作品だが、栄誉金獅子だろうかね?

476 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 00:32:21 ID:k9M9nhXj
ガスヴァンを河瀬なんかと並べんなよw

477 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 02:37:22 ID:uOaanbEq
>>476
逆だろ池沼。

478 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 02:49:07 ID:dYoopwYF
仲良くしてくれ!

寝る

479 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 06:49:34 ID:Ex1I4kcJ
http://anonymouse.mydns.jp/pandora/List.do

480 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 10:53:30 ID:TBJku/N9
サプライズ上映、トラン・アン・ユンの
I Come with the Rainあたりが来る可能性はないのかな・・・?

481 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 12:54:03 ID:AxhqJnKm
>>480
トラン・アン・ユンが出てくるなら陳凱歌もアリだな

●今年のサプライズ・フィルム予想

ガス・ヴァン・サント「Milk」:カンヌ映画祭パルム・ドール&監督賞W受賞
http://www.imdb.com/title/tt1013753/
河瀬直美「七夜待」:カンヌ映画祭グランプリ
http://www.imdb.com/title/tt1039790/
トラン・アン・ユン「I Come with the Rain」:ベネチア映画祭金獅子賞
http://www.imdb.com/title/tt1024744/
陳凱歌「Mei Lanfang」:カンヌ映画祭パルム・ドール
http://www.imdb.com/title/tt0851532/

482 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 13:11:28 ID:yj6xlENT
蓮見がナウシカ高評価ってただ当時の邦画年間ベストテンに入れてたってだけだろ
コバンザメの山根が魔女を批判してるしな

483 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 13:41:09 ID:8m6j3Q8U
ハスミンはまちがなく宮崎評価してるだろ。
ホラーを語ることに慎重なのと同様にアニメを語ることにも慎重なんだろう。
カリ城の頃はえらい褒めてたし。

山根はキネ旬でほとんど評が入ってなかったハウルに五位くらいの点入れていたな。

直接関係ないが上島春彦の宮崎論に賞あげたのハスミンだった。

484 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 13:46:48 ID:yj6xlENT
カリ城は年間ベストテンに入れてねーだろ?
あくまで入れたのは杵旬でも年間ベストテン入りしたナウシカだけ
蓮見はなんでもちゃんと評価してたってことにしたいんだろうがそりゃ無理
蓮見の成分はほぼ後追いで構成されています

485 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:19:54 ID:8m6j3Q8U
ベストテンの意義を上げたり下げたり、コロコロ変わるやつだなw。

ハスミンの事に限らず、山根のことについてだって、色々な事実について
ただ単に知らないだけじゃネーかw

486 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:22:50 ID:8m6j3Q8U
というか無知すぎてベストテン(書籍に収録されてる)しか判断材料がないだけなのかw


487 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:26:30 ID:HM955+N4
「I Come with the Rain」はキム蛸チョィ出だろ
「Mei Lanfang」はマンコ全開でエジソン・チャンのチンポ吸い画像流出のジリアンも
出てンだけどカットかな?

488 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:28:44 ID:yj6xlENT
蓮見一派は肯定されねばならないというこのキモさ
上げ下げもなにもしていないが?
ナウシカを文字通りベストテンに一回入れただけ
確実に宮崎を評価したなんてどうしたら言えるんだ??

489 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:30:08 ID:dYoopwYF
>>483
ホラー語りには慎重だが、黒沢清は絶賛してるぞ
全体的には、特に最近は後出しが多いが

490 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:31:09 ID:yj6xlENT
蓮見は衣笠を無視してるし増村も子守歌まで無視
こんな奴を崇めている奴ってなんなの?

491 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:42:52 ID:tap24vsG
蓮見・・・2chだからいいか・・・


492 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 16:52:31 ID:1HiF8lr7
>>490
衣笠は作品の質・評価ともに、宮崎やたけしよりかなり格下だし、
増村は初期は良かったけど、子守唄は晩年の佳作程度の出来だからな
一般的評価はそんなもんだろ

493 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 17:46:14 ID:dYoopwYF
>>490
そうは言っても、小津や溝口はきちんと評価してるし、それが国際的評価にも繋がったろ?
表層批評が気に入らないのか?

494 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 17:50:03 ID:qBtzj75V
その表層なんたらが結局不徹底で気持ち悪いのでは?

495 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 19:14:45 ID:K+zpPeUS
宮崎が主テーマだけど、北野や押井の海外評価も出てくるソース付学生論文

日本映画の海外評価
−フランスにおけるミヤザキ批評をモデルとして
http://web.archive.org/web/20071230203158/http://www.u-gakugei.ac.jp/~seminair/memoire/2004html/mononoke.htm

目次

序章

一章 海外における日本人の評価
一節 かつての欧米におけるオリエンタリズム
二節 小津安二郎−日本人映画監督ではなく、一人のシネアストとして
三節 北野武−現代日本を取り扱い、その普遍性によっての評価
四節 まとめ−現在の海外における日本人監督の評価のあり方について

二章 フランスにおけるミヤザキ批評
一節 フランスにおける『もののけ』以前のJAPANIMATION
二節 『もののけ姫』評価−挑戦の果てに得た評価
三節 『千と千尋の神隠し』の評価−『もののけ姫』から何が変わったか

三章 フランスにおける「映画」としての日本アニメーションのこれから
一節 フランスにおける自国のアニメーション事情
二節 フランスにおける日本アニメーションをとりまく現状
三節 フランスにおけるこれからの「映画」としての日本アニメーション

結論

最後に


496 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 19:32:21 ID:yj6xlENT
>>492
衣笠を見る機会はないからなー
あんたみたいな衣笠を知らない子がいてもしようがないかもしれんな
もし衣笠が本当に宮崎たけし以下なら、俺は今すぐ映画見るの止めてもいいよ
子守歌から持ち上げ出したってこと

>>493
小津や溝口を世界に認めさせたのは蓮見じゃねーよ


いったい蓮見がなにした?
結局ヨモタとかクソみたいなのをひり出しただけじゃん
ヌーベルバーグ史観を神格化する学者馬鹿によって映画は本当に変な方に行ったと思うね
疑うことをせずに丸飲みする子が多いのが困る

497 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 20:33:46 ID:z8hC/O61
WIKI見てて思ったのだが、世界三大映画祭って

カンヌ国際映画祭
ベルリン国際映画祭
トロント国際映画祭

なのか????

498 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 20:41:07 ID:dYoopwYF
>>496
どっちが上とかどうでもいいって
あんたはあんたの価値観で生きていけばよい。
以上
>>497
現在は単純に人は多いわな
ベネチアは最古の国際映画祭だから

499 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 20:48:04 ID:qBtzj75V
カンヌ、ベルリン、ベネチアで三大映画祭だと思ってました

500 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 20:49:24 ID:z8hC/O61
>>498
日本ではトロント映画際はあまり話題にならないし、
過小消化されてる風に見えるので規模はデカイんだな・・・。



501 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 20:54:28 ID:dYoopwYF
>>499
三大映画祭はそれでいいんだよ
ベネチアは最古だし。トロントは各映画祭に出品された映画が大量に出品され、観客投票で決める賞もあるわけだから、ある意味重要でもある。
規模は大きい

502 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:04:18 ID:z8hC/O61
>>496
キャリア的には優越付けられないと思うけどな、
ただ宮崎監督は影響力は絶大だと思うな、
日本や世界のアニメ文化に多大なる影響を与えてるだろ。
北野監督のファンの自分も、宮崎監督の実績は神レベルだと思うよ。


503 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:12:50 ID:qBtzj75V
>>502
ファンが考えるより宮崎の影響力は少ないと思う
作品でいえばポケモンとかと比べものにならないし
個人での影響力でも富野あたりのほうが強い
作品の圧倒的な完成度で映画人とか一部のファンに
注目されてるだけ

504 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:17:44 ID:MTj48oa6
ほんと、宣伝が無かったら微妙な作品だぞ

505 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:32:49 ID:1HiF8lr7
期待だけさせといて、サプライズが金獅子とったら、コケルなw
3作品あるんだから、何かにかすって欲しいね

506 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:33:43 ID:yj6xlENT
>>457
ウィキごときをどうやったら信じられるんだよ
あんなもん

>>502
俺がまるで宮崎を評価してないみたいな言い方するなよ
ぽにょは最高傑作だっていろんなところで言ってるし
衣笠が遙かに質が落ちる格下なんて言われたらそれは事実と違うよと
せめて見てから言ってちょーだいという話
そこの経緯が分かってないのが>>498みたいなアホ

507 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:37:53 ID:qBtzj75V
>>506
IMDbはウィキじゃないですよ
それと落ち着いて

508 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:41:26 ID:yj6xlENT
imdbに書いてるからどうなんだ?
お前が落ち着けよ

509 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:41:53 ID:dYoopwYF
>>506
あちこちで言ってる
んなこたぁ知らんよ
あんたの言語能力が足んないだけw
却下www

510 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:47:17 ID:yj6xlENT
>>509
あちこちで言っていることを考慮しろと受け取ったのなら
それはお前の言語能力に問題があるんじゃない?

511 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 21:53:11 ID:yj6xlENT
ウィキだとかimdbに書いてあればそれは真実だと信じられるっていうのは凄いね

512 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 22:03:06 ID:dYoopwYF
>>510
ハイハイわかりました
私が悪うございました
せめてバカとか、荒らさないでくれますかね


513 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 22:18:01 ID:yj6xlENT
>>512
とりあえずお前は最低限の読解力を身につけてから何か言え
どっちが上とか言い出したのかが誰か分かる程度にはな

514 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 22:53:26 ID:8m6j3Q8U
yj6xlENT
面白いなw

帰宅してみたらヘンな構図にすりかわってて吹いたw。


515 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 00:35:08 ID:8qLo9fce
ま、今回は押井の圧勝だな

516 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 00:49:23 ID:XlT1x63P
>>511
事実か事実じゃないか適切な情報を示さない煽るだけが得意げなカスは
論外だがなw。

517 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 00:51:12 ID:zmU1A7EG
いまだにポケモンが海外でヒットしてると思ってる奴がいるんだな。

「ポケモン4」はアメリカで同時公開された「千と千尋」の興収に負けてるし、
「ポケモンヒーローズ」は2年後の「ハウル」の2割にも届かない惨敗だよ。

「Spirited Away」BUENA VISTA
   $10,055,859 2002/*9/20〜 OP:**26scr LT:*714scr
「Pokemon 4Ever」DIMENSION FILMS
   $*1,727,447 2002/10/11〜 OP:*249scr LT:*249scr

「Howl's Moving Castle」BUENA VISTA
   $*4,711,096 2005/*5/10〜 OP:**36scr LT:*202scr
「Pokemon Heroes」MIRAMAX
   $**.746,381 2003/05/16〜 OP:*196scr LT:*200scr

518 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 01:54:47 ID:2ee8M9i3
>511
とりあえず、IMDBで見られる「IMDBにおける評価」に関する記述は間違ってることはないと思うが。

519 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 02:04:14 ID:ftSz12iR


164 名前:名無シネマさん 投稿日:2008/08/03(日) 22:24:43 ID:Ob/oSR6b
アカデミー賞なら価値があるけど海外の映画賞なんて駄作ばかりが受賞するイメージがある。
西洋人にとってはインド映画も日本映画も異文化の訳わからんものとして色眼鏡でニヤつくだけのもの。
言語や習慣が違うから役者のセリフが下手でもわかりゃしない。
ジブリの作品は日本人に評価されれば良いのだから、外国人の色眼鏡にへつらう意味は無い。



520 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 02:06:24 ID:TDkZfnBm
>>518
どうせ知らないんだから相手にしない

521 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 02:13:47 ID:TDkZfnBm
>>519
映画ってのは色んな捉え方があるわけで、何故評価が高いかを考えてみるのもひとつ。


522 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 02:40:53 ID:I8cUHcS7
内輪で楽しめればそれでいいや。閉じた文化で満足なんだよね。

523 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 08:20:33 ID:G3xXDvEt
まあやたら外人の視線気にする監督って逆に受けないと思うけどね
黒澤もあくまで日本の観客のために映画撮ってるって言ってたし
全世界の人々を意識した映画とか正直ろくなもんにならんと思う

524 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 08:46:11 ID:hqqFZ27e
気にするのは監督じゃなくてプロデューサーのような気もしますが
売れることを考えないといけない立場からすれば当たり前だと思います
作り手はよく頑張って自分たちの個性で勝負してると思いますよ

525 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 11:58:55 ID:TDkZfnBm
>>523
全く逆だと思うがな

526 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 12:54:05 ID:jCGE9tGy
チョン監督が落選したらしいねw

527 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 13:22:33 ID:vo0bIDSZ
>>504
いくら宣伝したって観客が見たくないと思ったら誰も見ない。
蒼き狼とか隠し砦とかアレだけ必死に大宣伝したのにコケたじゃないかw


528 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 13:25:16 ID:v5aD2Fp6
フジのブレイブストーリーとか近年無いぐらいの宣伝をして15億前後

529 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 15:11:54 ID:TDkZfnBm
>>527
その2本は、客として観賞しようとさせる動機が見出だしづらいわな

530 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 15:21:11 ID:3B/aRStz
ギドクは、映画の内容が反社会的な部分が多い為、国内の評価は低いみたい
海外と国内の温度差が、たけしと良く似てるよ
日本以上に学歴社会な韓国では、中卒のギドクでは嫉妬の対象になりやすいのかもしれない
芸人監督として専門から嫉妬受けてるのも似てるw

531 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 15:58:23 ID:aIgw/OW9
チョンと一緒にされるのは誰でも不愉快だと思うよ

532 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 16:02:38 ID:6bFIeI4b
宮台君は 
ギドクを武如きと比較するのさえ失礼 と逝ってるがねw

533 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 16:16:59 ID:aIgw/OW9

落選は陰謀ニダーヽ(`Д´)ノ
まで読んだ

534 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 16:23:36 ID:XlT1x63P
>>532
サプライズは1回きりだから、今回は落選だろうな。
ベンチアに向けて作ってたのに落選って・・・。

535 :534 :2008/08/11(月) 16:27:12 ID:XlT1x63P
ベネチアだった・・・・

536 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 16:36:17 ID:tw8WMpeK
韓国ってだけで、むやみに張りきる人がいるからヤダ

537 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 16:39:04 ID:TDkZfnBm
ギドクは素晴らしいが、宮台はギドクどうこうより、たけしが嫌いなだけ。

538 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 17:35:10 ID:TDkZfnBm
宮台はいつも語るべき論点がズレてる

539 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 17:46:40 ID:5shTmRXl
宮台はいい加減映画語らない方が良いような気がしないでもない。

540 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 18:09:45 ID:Wdvq3n3U
つーか宮台みたいな実験とか数論を根拠にしない思想家って、ネットからネタ拾ってくるだけの文筆芸人になってるじゃない

541 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 18:26:22 ID:hqqFZ27e
>>540
そんなん言ったら蓮見だってそうじゃんか
宮台どうこう言ってるあんただって実験やら数論を根拠にしてないでしょ?

542 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 18:34:20 ID:Wdvq3n3U
俺は論評じゃなくて事実を指摘しているだけだし

543 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 18:53:06 ID:j6YM6Ra4
宮台は宮崎もあまり好きではない、押井の事は大好きだが

544 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 18:56:58 ID:TDkZfnBm
ヤツは新進気鋭の学者としての地位を確立し、名を売りたいだけ
その権威の象徴として、自身嫌いなたけしを引き合いに出してる。いつも論点ずらしてばかり。

545 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 19:12:12 ID:hqqFZ27e
>>542
あ、逃げたw
ボクだって事実を指摘してるだけですよ〜

546 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 20:02:01 ID:hhPRn/fQ
少なくとも>>545が逃げたのはわかった

547 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 20:13:14 ID:IUsozTJJ
アニヲタ、たけし信者は気違いだらけw
自嘲しろバカ

548 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 20:17:54 ID:LD/sRaCD
↑在日の自白乙!!!┐(´д`)┌ ヤレヤレ

549 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 20:19:58 ID:TDkZfnBm
ま、宮台の件はどうでもええ。
話変わって、ばんざい!をDVDで観てみたが、劇場より絶対笑えるなこれは
しかし後半のグダグダ感たるや、ある意味感動的すらあるな?
中原が言ったように、
…毒にも薬にもならない大日本人なんかより、遥かに刺激的でつまらない。
だなw



550 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 21:33:17 ID:0HBIVPRo
しかしキドクは異常に母国で人気ないらしいね。
もう外国に移住してしまったの?

551 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:16:14 ID:3B/aRStz
春夏〜はアカデミー韓国代表になってるから一応の評価はありそうだけどね
同じ四季をテーマにしたドールズを薄めた感じだった
これしか観てないけど、ギドクの演出はいつもこんなに臭いの?

552 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:23:36 ID:pGrANcq0
>>518
ふつう笑うところだろ?トロントが三大映画祭とか
英語圏の奴等はしようがねーなと
それが正しかったらすべて正しいのかw
そういう思考回路をマニュアル脳のバカっていうの
ウィキとかでイキがってる在日連中は
権威や歴史をとにかく否定したいんだろうけどな
自分たちになんも文化がないから
何かに書いてあればそれは絶対的な真実だとか盲信しないで常識をまず考えろよ
トロントになんの歴史があるか冷静に調べてからものを言え

553 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:25:19 ID:hqqFZ27e
まあまあ落ち着いて

554 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:31:32 ID:pGrANcq0
朝から晩までいついているお前みたいな暇人に言われる筋合いもないけどな
やっぱり在日ってフレーズに反応しちゃいましたこの人

555 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:34:12 ID:hqqFZ27e
そういきりたつなって

556 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:34:55 ID:TDkZfnBm
>>551
臭いっちゃ臭いよ
サマリアのラストとか…

557 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:40:55 ID:pGrANcq0
>>555
在日というフレーズを目にしたら二分以内に反応する素早さはさすがだねー7e
悔しかったの?宮崎の影響力も否定したいもーん在日だからまで読んだ

558 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:42:51 ID:hqqFZ27e
あはは面白いね

559 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:48:55 ID:pGrANcq0
うわ〜なんか在日に粘着されてるよ
気色わる〜

560 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:50:41 ID:tw8WMpeK
いい加減、チャットやめれ

561 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 23:10:29 ID:Dg3cRYJ3
在日って何で日本の映画観るの?偉大な糞韓映画でも観てれば?

562 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 00:05:46 ID:l+HxHcxl
なんか過去最高に荒れるスレになりそうだなあ…今の段階でこれだと。

563 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 00:10:07 ID:Ohc7Kj8U
毎晩来ては煽って困ったもんだよw

564 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 00:21:22 ID:HOe+KtNs
つーか押井信者がスレ荒らしてるだろ?
以前のカンヌスレもめちゃ酷かったからな、、、

押井信者は氏ね

565 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 00:28:38 ID:ThPwsPQ6
アニメファンはそれなりに節度を持ってやってます
レスが多いだけで引くところは引いてる

566 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 00:39:08 ID:Ohc7Kj8U
誰のファンだって自由だから別にいいんだ

単に煽るだけの荒らしがな…

567 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 01:51:56 ID:8LS6bf0q
絶対可憐キルドレ

暑いね。

568 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 04:08:04 ID:oCu54HlR
押井ヲタって嫌韓厨の低脳?
だからアニメは嫌いなんだよ

569 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 04:09:08 ID:oCu54HlR
あと、松本人志ヲタもレベル最低で、不快感。

570 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 04:27:47 ID:xSMsgzfm
それくらい一つのレスに纏めろ馬鹿在日

571 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 05:46:00 ID:8r+Ub7Av
レベル(笑)

572 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 07:53:41 ID:ThPwsPQ6
おいこら、殺伐にもほどがあるぞ

573 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 10:07:45 ID:4IJNeD4N
ま、押井が受賞したらこいつら手のひら返すからww
見ものだなww

574 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 12:52:36 ID:baGEGeSS
押井ヲタが荒らしたスレはこれだな

■ カンヌ映画際2004年スレ
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1085149450/

押井ヲタは隔離しろ・・




575 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 13:36:06 ID:qSBoo9wj
>>573
貴様のレスは保存した。
時期が来れば「押井信者涙目www」と食らわしてやるから覚悟しとけ!

576 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 14:26:33 ID:4IJNeD4N
俺も保存したけどなwww

577 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 14:30:39 ID:eIqFuo0C
チョン公はマジでウザイな‥

578 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 14:58:21 ID:baGEGeSS
>>577
さてはイノセンスがオールドボーイに負けて無冠だったから
チョンを恨んでいるのかw

押井ヲタはおめでたい人種だww

579 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 15:02:42 ID:V9qc8CPa
50 名無シネマさん 2008/07/31(木) 23:52:21 ID:YAR4bqYk
チョン公が涙目のスレと聞いてやってきますた(´・ω・`)

212 名無シネマさん sage 2008/08/04(月) 16:15:44 ID:8vbTk1t0
チョン監督がが落選したらしいなw
スレが荒れてるわけだね

213 名無シネマさん sage 2008/08/04(月) 18:18:20 ID:d4kh7j4O
荒れてるのはアニヲタのせいです
見当違いにチョンのせいにしないでください

249 名無シネマさん sage 2008/08/05(火) 12:44:15 ID:gsFZ+IvE
チョン監督が落選したらしいなw
スレが荒れてるわけだね
259 名無シネマさん sage 2008/08/05(火) 20:04:24 ID:2RvDTMwK
チョン監督は落選したのに
3人も入るとは日本人凄い!\(^o^)/

446 名無シネマさん 2008/08/09(土) 14:10:34 ID:ILJfoAPm
チョン監督が落選したから仕方ないよ

531 名無シネマさん sage 2008/08/11(月) 15:58:23 ID:aIgw/OW9
チョンと一緒にされるのは誰でも不愉快だと思うよ
577 名無シネマさん sage 2008/08/12(火) 14:30:39 ID:eIqFuo0C
チョン公はマジでウザイな‥

580 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 15:30:08 ID:Wvxl6Q5J
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0340:100

↑の掲示板みるとわかるが、たけし信者もかなり痛い



581 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 16:08:00 ID:u0FuTcsF
宮崎と押井は、アニメというだけでかなり不利だな

582 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 16:53:19 ID:ftvP8WyP
>>578
チョンがウザク無い人間は在日だけですw

583 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 16:58:37 ID:liy/BDMo
>>581
北野も一度取ってるから不利だし、我ら輝ける日本人の代表は結構不利かも?

584 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 17:43:51 ID:ThPwsPQ6
>>583
誰が獲るにしても評価が定まった巨匠を賞賛するよりも
新しい才能を紹介するようなものであってほしい
または他作品を実力で追い落とすようなすごい作品に
賞をあげてほしい

585 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 18:57:28 ID:4IJNeD4N
じゃあ押井しか選択肢ないじゃん

586 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 19:12:27 ID:ThPwsPQ6
>>585
なんでその三人になるのよw

587 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 19:35:58 ID:yfx/1UTQ
>>584
お前何か賞を勘違いしてないか?w

588 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 19:37:45 ID:ThPwsPQ6
>>587
この賞がどういった基準で授与されるかは本当のところ知らないです

589 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 19:44:01 ID:Ohc7Kj8U
勘違いかは知らんが、希望を話してんだろ。賞なんて、審査員のさじ加減ひとつでどうにでも変わるし、どんな結果であっても賛否両論になる。
関係者は欲しいんだけど、運と割り切ってるだろ。
宮崎以外は興行やDVD収入で大差が出る可能性がある。

590 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:00:54 ID:kmVwUrcu
ここ最近の金獅子

2007 アン・リー「ラスト、コーション」
2006 ジャ・ジャンクー「長江哀歌」
2005 アン・リー「ブロークバック・マウンテン」
2004 マイク・リー「ヴェラ・ドレイク」
2003 アンドレイ・ズビャギンツェフ「父、帰る」
2002 ピーター・マラン「マグダレンの祈り」
2001 ミラ・ナイール「モンスーン・ウェディング」
2000 ジャファール・パナヒ「チャドルと生きる」
1999 チャン・イーモウ「あの子を探して」
1998 ジャンニ・アメリオ「いつか来た道」
1997 北野武「HANA-BI」

591 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:08:34 ID:Nz3SB3o+
今回三人とも賞レースにいまいち合わない作品のような気がする
技術賞みたいなのはともかく金獅子は無理じゃないだろうか

592 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:09:27 ID:u0FuTcsF
去年のアンリーは、怪しかったな
授賞式でもブーイングが起きてたし、台湾国旗の事件もあるしね

593 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:14:40 ID:EMqa6gnV
タケシの「HANA−BI」なんて賞をとっても無意味なほど客が入らない駄作だった。
外国でも日本国内でも全く興行が成り立たない「HANA−BI」レベルの作品が受賞、それが金獅子の胡散臭さ。

制作費を削って、審査員対策にその金をつぎ込むほうが受賞し易い。
当然作品の質は落ちるが。

594 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:17:43 ID:vz7Fhuww
↑全てチョッパリの陰謀ニダ
まで読んだ

595 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:20:51 ID:deETXNiU
オリンピックにワールドカップ‥
金で全て思い通りになる、と思い込んでる民族は嫌だねぇ。

596 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:21:36 ID:Ohc7Kj8U
アンリーは2作連続金獅子なんだよな
ベルリンも2回とってたか?
アカデミーもあるし、受賞歴からすれば大変な監督だけど、作品は……なんだよな?

597 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:25:33 ID:ThPwsPQ6
>>590
最近はアジアが席巻してる?

598 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:26:11 ID:gMJ8KtXy
河瀬?

599 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:27:09 ID:l+HxHcxl
アン・リーは「グリーン・ディスティニー」で過大評価されてしまった感が強い。
本当はそれほど器用な監督ではないんだけどね。

600 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:40:00 ID:ZSYO4UYy
河瀬??

601 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 21:09:30 ID:Ohc7Kj8U
アンリーはアジアというよりアメリカだな

602 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 21:14:41 ID:K/+Yqauu
河瀬みたいなもんなのか…

603 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 21:27:41 ID:kmVwUrcu
「ブロークバック・マウンテン」は面白いよ。
ガチのホモに笑えて泣ける。

604 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 22:06:37 ID:Ohc7Kj8U
>>603
あれだけは良かった

605 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 22:12:32 ID:ZHcnCcgU
長江哀歌もややダルいけど良かったよ。
ヴェラ・ドレイクはなんかもっと他になかったのかと思うが(いや悪い作品じゃないけど)。

606 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 22:45:21 ID:Ohc7Kj8U
>>605
うん
エレジーもやや中弛みしたけど、思いの外良かったな

607 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:35:48 ID:iWCRDGbn
今回日本人はとらないって。作品がどれも微妙すぎる。
騒ぐだけ時間の無駄だっての。

608 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:40:49 ID:aSgEwSCG
出てないチョウセン人よりは可能性あるから
荒らすだけ時間の無駄だっての

609 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:43:17 ID:b4F0/L+D
芸能人とアニメ嫌いなんだろ。はっきり言えよ。

610 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:48:30 ID:aSgEwSCG
日本人が嫌いなんだよw

611 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:58:21 ID:ETZPF9Wq
>>580
キチガイだらけ
うんこ伯爵(笑)

612 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:05:30 ID:aSgEwSCG
キチガイはキチガイなHNを付けない
在日は在日であることを絶対認めない

613 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:10:30 ID:ETZPF9Wq
>>612
たけし信者が一匹釣れた(笑)
このスレ荒らしてる池沼は>>612一匹臭い
文体みな同じだからID変えてもバレバレ
24時間常駐してるけどニート?


614 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:26:15 ID:Ld5DVUf7
定職持ちでも情けない
あちこちの北野スレを荒らしまくってる
まあ相手するから書き込むんだが…


615 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:30:19 ID:KKjZxkmN
>>605
前出の宮台の推薦コメにつられて長江哀歌見に行ったものの
中だるみ部分で寝てしまった。
こないだwowowでやってて見直したらなかなか良かった。

616 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:30:35 ID:ETZPF9Wq
>>614
なんだニートかよ(笑)
ここ、うんこ板でないから自作自演は止めろ
はたから見ててキモいから

617 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:31:32 ID:LBaMiuFT
アホらし。名物デンパここでもシャドーボクシングかよ

618 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 03:13:17 ID:QljYYxDo
>このスレ荒らしてる池沼

間違いなく朝鮮人批判の書き込みの事と思われるが池沼扱いとな?
語るに落ちるとはこの事か?


619 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 03:37:41 ID:7Un0za4e
スレの運営を妨害しているのは、散発的な在日関連のカキコじゃなく‥明らかにID:ETZPF9Wqなのだが‥

620 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 03:57:49 ID:3PsUgvH6
ETZPF9Wq=チョン

621 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 07:16:50 ID:Yenj3jOg
これとは別にベネチアスレ立てた方が良いかもね。
これ以上不毛な荒らしが続くようでは…。

622 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 08:43:46 ID:NUkgXY2P
ポニョ、バカにしていたけど意外と良かった。
やっぱり映画は音楽と映像だわ。
音楽と映像を止揚させて、あとは適当にテーマをくっつけたら
傑作いっちょあがり。ストーリーなんかどうでもいい。

623 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 10:45:24 ID:z5Txk9qP
New York Film Fest sets lineup
http://www.variety.com/blog/1390000339/post/1710031571.html

ニューヨーク映画祭のラインアップ

ベネチアのコンペに出品しているダーレン・アロノフスキー“The Wrestler ”がニューヨーク映画祭にも出品
ここのスレでは信者だらけのせいかアニメかたけしネタばっかだけど(笑)
海外のサイトではダーレン・アロノフスキーが結構、注目されている
内容さえ良ければ何らかの賞を受賞すると思われ

他には黒沢清「トウキョウソナタ」もニューヨーク映画祭へ出品

624 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 10:47:15 ID:p49W+pVB
アロノフスキーはすごい監督だよ。予告あったら見たいな

625 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 10:55:32 ID:MZC05iId
音楽と映像ならスカイ・クロラに軍配があがるなぁw

626 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 10:55:33 ID:BY33mJGd

863 名無シネマさん 2008/07/28(月) 15:06:27 ID:PcIoCsH1
いつもは馬鹿の独り言スレなのに、たまたま他の人がディープな話題を持ち出す


いつもの馬鹿とは違うなと判断した人がレスする


それを読んだ人が「おっ、久々に人が戻って来てるな」と喜んで、話に加わる。


馬鹿が嫉妬して口を挟む


途端にみんな逃げ出す。


みんなに嫌われているのを認めたくない馬鹿が自演レスして、自分を構ってくれる人がいるように見せかける。


結局は元の独り言に戻る。


627 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 11:58:59 ID:wlQz8e4t
>>623
信者云々じゃなくて母国人監督が話題の中心になるのは
至極当然だよ(笑)


628 :キムチ(・∀・)イイ!:2008/08/13(水) 12:01:10 ID:vdMqjhTV
×ここのスレでは信者だらけのせいか
○ここのスレでは日本人だらけのせいか


629 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:04:42 ID:uHPDwgcr
ここは日本なんだから日本人の話題で盛り上がるのは当たり前すぎる話だよなぁ。連中はアカヒ新聞に甘やかされすぎているw

630 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:23:58 ID:1D+FtZr1
わかりやすい自作自演スレw

アニヲタ=たけし信者=嫌韓厨=ニート=自作自演(単発ID)

最狂コンポ

631 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:26:48 ID:5CgTi7k7
わかりやすく釣られたチョンwwwwwwwwwww

632 :アニヲタ=たけし信者=嫌韓厨=ニート=自作自演(単発ID) :2008/08/13(水) 12:27:54 ID:1D+FtZr1
実際書いているのは一人w


627 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 11:58:59 ID:wlQz8e4t
>>623
信者云々じゃなくて母国人監督が話題の中心になるのは
至極当然だよ(笑)



628 :キムチ(・∀・)イイ!:2008/08/13(水) 12:01:10 ID:vdMqjhTV
×ここのスレでは信者だらけのせいか
○ここのスレでは日本人だらけのせいか



629 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:04:42 ID:uHPDwgcr
ここは日本なんだから日本人の話題で盛り上がるのは当たり前すぎる話だよなぁ。連中はアカヒ新聞に甘やかされすぎているw

631 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:26:48 ID:5CgTi7k7
わかりやすく釣られたチョンwwwwwwwwwww


633 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:29:34 ID:5CgTi7k7
いっそハングル板にでもスレを立てたら良いんじゃね?

【日本人監督】ベネチア映画祭【以外】

634 :アニヲタ=たけし信者=嫌韓厨=ニート=自作自演(単発ID) :2008/08/13(水) 12:30:24 ID:1D+FtZr1
>>633
このスレおまえだけ邪魔w

バレバレ



635 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:31:33 ID:ZLbDzJjb
韓国が嫌われてるのは自業自得な面が多いし
何涙目になって妄想してるんだか

636 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:33:44 ID:uemcifLr
既に居直って、半島人であることを隠してないな

637 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:35:57 ID:ZLbDzJjb
>>634
あんたが荒らしで邪魔なんだが

638 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:37:55 ID:uemcifLr
>>637
同意。

639 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:41:11 ID:xte0yXBG
ID:ZLbDzJjbとID:uemcifLr
PCと携帯の自作自演コンポ藁多

ID:wlQz8e4t、ID:vdMqjhTV、ID:uHPDwgcr、ID:5CgTi7k7はどこ行った?

うんこ伯爵かちんこ伯爵か知らんけど
自作自演の単発IDキチガイたけし狂信者は↓自分の巣に帰るべき
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0340:100



640 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:42:20 ID:uemcifLr
そもそも嫌韓カキコ&コピペなんて2ちゃんでは珍しくも無く、
いつもの事なのでマジレスしてる奴もいない。
スレの進行には関係ないんだからさしたる問題も無い(韓国人の心情以外は)

641 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:45:13 ID:lSEcEmzj
久々に来たらどれだけ脱線してんだよ。
馬鹿の集まりか。
国境は政治的なものでしかない。
よって人の心を揺さぶるのに国がどうこう時代がどうこう関係ねーだろ。

国境崇拝者はブランド崇拝者だな。自身で闘った上で拠って立つ価値観を確立してない。


もっと世界に通用する価値観を取り込んで日本の映画界のランク高くしてくれや。
井の中の蛙のままでいいわけねくね?

642 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:45:42 ID:4l/H3wkG
海外からも勇気を持って闘いぬこうとみなさんに緊急応援メッセージが届いてます!
http://www.youtube.com/watch?v=-IUSZyjiYuY

【マスコミ】 毎日新聞、「毎日jp」の閉鎖を検討…変態報道の反発を受け★11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218587736/
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1218507887/
毎日新聞が小額で日本で少女を買春する方法を紹介
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214808695/
【毎日新聞・変態報道】電凸のすさまじい破壊力
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217987915/
【論説】 「毎日新聞『変態報道』騒動…"第四権力"として好き放題のマスコミだが、ネットにより力関係に変化が」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216165783/
【携帯】NTTドコモ、iチャネルの情報提供元を「毎日新聞」から変更。不買運動も影響か?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217066032/
【新聞・調査】“非常事態”「毎日」が前年比10万部減少
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217044009/
【毎日・変態報道】“就活生を脱がす企画も”「毎日」系企業が出す「エロ雑誌」が過激すぎる
【毎日・変態報道】『のまねこ事件』より大事に!毎日新聞は“全国の女性を敵に回した”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216091386/
【毎日・変態報道】 WaiWai記事をまとめた書籍の第3弾、講談社の子会社から各国に向けて発売予定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215573523/
【裁判】スーパー前で老人にひじ打ちして死亡させる 元毎日新聞販売店従業員(25)に懲役5年判決…茨城
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217598110/
【毎日・変態報道】ひろゆき氏「『厳重な処分』なのに社長に昇進って何なの?」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216025307/
「押し紙」率7割!老舗販売店経営者が直言「毎日新聞は癌末期」
http://news.livedoor.com/article/detail/3394103/

643 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:46:23 ID:uemcifLr
コンペ対象監督への嫉妬丸出しの幼稚なレスで
スレの進行の妨げになってるのは
火病を起こしてる自分なのに気がつか無いのかね?


644 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:49:11 ID:VSTt2QGo
>>641

在日乙!
日本人が五輪で日本人選手を応援するのは当たり前の事なのだ!

645 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:51:52 ID:ZLbDzJjb
>>641みたいなのが一番信用ならんなw

646 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:52:22 ID:lSEcEmzj
五輪の話がしたいならそういう板へ行けやボケが。

お前みたいな日本人が日本の作品の質を下げるのに協力してんだよ。
売国奴乙。

647 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:55:10 ID:ZLbDzJjb
チョンに日本映画の質を心配してもらわなくて結構(笑)
さっさと半島に(・∀・)カエレ!

648 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 12:55:30 ID:xte0yXBG
「在日」、「チョン」と叫んでいるキチガイは一人だけだから
普段は↓に住んでいるたけし狂信者
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0340:100

649 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:00:07 ID:d0ueFPJ2
2ちゃんでチョン嫌いが1人なわけは無い、惨めな慰めはやめろw

650 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:02:09 ID:10BEQtLH
チョン監督が落選した時点でこうなるのは予想できたが‥

651 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:02:48 ID:lSEcEmzj
647
お前が帰れや。どこから来たか知らんが。

半島にもいい作品はいくらもあるだろーが。イタリアだけが世界じゃねーぞ。

まんまと洗脳成功例やな、お前みたいなあほによ。


国なぞ関係なくいいものはしっかり学ぶだろ、取り入れるだろ。
その遜った精神も日本の本質じゃねーのか?

映画の質だけでなく日本人の質を下げるのまでは勘弁な。

652 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:05:34 ID:uemcifLr
半島の作品は一度も見たことが無いし、見たいとも思わないが
貶そうとも思わない。全く興味が無いのが正直な所

653 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:09:12 ID:lSEcEmzj
それはそれで良い。

654 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:09:23 ID:75v3SL9I
五輪で日本が勝ったら嬉しいし、映画祭でも取ったらうれしい
それをけしからんといわれてもな
あんた何人と聞きたくなるよ

655 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:12:38 ID:75v3SL9I
今回は韓国人監督が落選したらしいが
だから日本人も無冠で終われとの劣情むき出しで書き込みされても
失笑されてからかわれるのがオチだし
現にそうなってるよ

656 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:15:25 ID:lSEcEmzj
フッ。
お子ちゃま乙〜〜。

657 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:21:25 ID:zNSceVmQ
今ネトウヨ装った信者が発狂してるみたいだけどw
これだけは確実にいえる

押井守のスカイ・クロラは150%受賞しない

押井の勘違いオナニーぶりは健在で駄作イノセンスに匹敵する糞作
賭けてもいい

アキレスと亀はコメディ映画(予告に騙されるな)だからどう評価されるか未知数
ポニョは悪くはないけど餓鬼向けなので賞は微妙

3作見た純粋な感想

658 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:25:59 ID:9obZ3GcM
↑チョンキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!

659 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:29:56 ID:zNSceVmQ
>>658
ん?なんで純粋に評価したらチョンなの?
いちいち認定うざいよ君

スカイ・クロラは押井信者のオナニー専用映画じゃん

660 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:31:15 ID:MkfBEFPv
>>657

嫌韓カキコにいちいち反論しなくては気がすまないみたいだな。
スルーできないのか?
だから簡単に認定されるんだよ。

661 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:33:32 ID:zNSceVmQ
>>660
いや俺は別に反応してないけどw
スレが荒れてるから指摘したまでで

過剰反応しているのはどっちだね?

批判しようものなら誰彼なくチョン認定ですか
どっちが異常か第三者が見れば一目瞭然

662 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:38:18 ID:MkfBEFPv
チョン認定するのも嫌韓カキコと同じ煽りだからスルーしとけば良いのに
過剰反応してるでしょう
だからそれが必死だって言ってるの
端から見れば不自然だから

663 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:40:07 ID:MkfBEFPv
”異常”だとか”一目瞭然”とかね
ヒスを起こしているように見えるんだよ

664 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:41:15 ID:zNSceVmQ
>>662
なんで君が俺のレスに茶々入れてくるのか理由がわからん
IDコロコロ変えてチョン認定しては1日中スレ荒らしている人?

665 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:46:22 ID:MkfBEFPv
やはり嫌韓カキコが我慢なら無いみたいだね。
嫌韓カキコはスレの議題に関係ないんだから無視しとけばいいんだよ。

666 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:47:11 ID:6ehsuclP
傍から見たらどっちも似た者同士。自重してね。

667 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:52:16 ID:RGTN9P9r
>>626

いつもは馬鹿(嫌韓厨のニートたけし信者)の独り言スレなのに、たまたま他の人がディープな話題を持ち出す
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0340:100


いつもの馬鹿(嫌韓厨のニートたけし信者)とは違うなと判断した人がレスする


それを読んだ人が「おっ、久々に人が戻って来てるな」と喜んで、話に加わる。


馬鹿(嫌韓厨のニートたけし信者)が嫉妬して口を挟む(チョンキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!! )


途端にみんな逃げ出す。


みんなに嫌われているのを認めたくない馬鹿が必死に単発IDで自演レスして、自分を構ってくれる人がいるように見せかける。


結局は元の(嫌韓厨のニートたけし信者)の独り言に戻る。

668 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:57:25 ID:ny0b+djo
またチョンかよ‥


669 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:58:52 ID:Bp6W+uzs
>みんなに嫌われているのを認めたくない馬鹿

朝鮮人のことですね、わかります( ^ω^)

670 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 14:36:38 ID:mDUfGXFp
いくらなんでもひどいぞ

671 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 15:54:04 ID:tMslue1k
\(^O^)/

672 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 16:01:26 ID:lX0RJWBr
http://www24.big.or.jp/~idenshi/bbs/yokocho.cgi?m=read&n=01-0340:100

キチガイの溜まり場か?



673 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 16:48:48 ID:xuNKPDGF
在日はどこにいっても嫌われ者だな

674 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:14:40 ID:VKSLpTVM

チョン(笑)

在日(笑)

うんこ伯爵(笑)(笑)

たけしの遺伝子(笑)(笑)(笑)

押井守(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)



675 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:17:02 ID:87KQ+ti5
韓国人監督()笑

676 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:19:14 ID:VKSLpTVM

単発ID(笑)

脊髄反射(笑)(笑)

殿(笑×∞)



677 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:31:22 ID:RHjjoeFJ
チョン荒らしは
第3者のサイトの荒らしを促してるから、アク禁にすべきだな

678 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:31:39 ID:CoWjny4m
タケシの映画のように日本人が観ない映画を日本人が批判するのは普通の事。
だって大多数の日本人に支持されていない現実があるんだから。
宮崎アニメのように大多数の日本人に支持されている映画を日本人が非難するとかなら変だけどね。

679 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:33:35 ID:cigiw27y
>>678
そんなこと書いたら
たけし狂信者から在日認定されちゃうよw

680 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:41:58 ID:CoWjny4m
>>679
タケシ信者なんて日本中探しても僅かしかいないでしょ。
信者が多ければ映画館も満員だよ。
仮想空間でしかタケシを讃える事ができない人なんか現実を生きるタケシ信者以外の大多数にはゴミ同然だと思います。

試しに自分の周囲の人々に聞いてみてください。
「タケシの映画で観た事のある映画って何?」
観た事無い人がほとんどでしょ。


681 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:44:07 ID:cigiw27y
>>680
つ自作自演

682 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 18:19:39 ID:MZC05iId
見る目ないやつばっかりだな。
押井しか選択しないのが今回のベネチアの現状だよ

683 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 18:22:16 ID:GcyUNNaJ
【レス抽出】
対象スレ:【北野武】ベネチア映画祭【宮崎駿・押井守】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1217382443/601-700
キーワード: チョン

抽出レス数:25/681


【レス抽出】
対象スレ:【北野武】ベネチア映画祭【宮崎駿・押井守】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1217382443/601-700
キーワード: 在日

抽出レス数:15/681

684 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 18:35:28 ID:KUxZZCK6
>>682
スカ糞なんか選ぶわけねー

685 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 19:39:26 ID:OwQGRAV4
たけし信者の多くは作品を支持してるんじゃなくて
今までの賞歴に目が眩んでるだけの輩。

686 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 21:16:29 ID:78JEdUtc
ヴェンダースって日本のアニメをどう見るんだろうな。
宮崎と押井の作品を観てる姿が想像できん。


687 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 21:56:41 ID:8kBG858J
押井はベンダーススキそうだけどな

688 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 23:50:58 ID:CJBe1+3i
「スカイクロラ」は日本的じゃないし非常に外人ウケする映画だと思う。

○架空のヨーロッパが舞台

○外人にも違和感のないアニメっぽくないリアルタッチな絵柄

○アイデンティティの確立という哲学的な主題

○CGの迫力ある戦闘シーン

○実は恋愛ドラマ(「愛」が大好きなヨーロッパw)

○キリスト教や神話的な象徴的なイメージの多用

689 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 23:57:03 ID:hbqPflH/
>>688
絵柄はアニメっぽかっただろ

690 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 23:58:24 ID:tn4C17iM
実につまなそーだな


691 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 04:39:24 ID:TlQtnv7x
>>688 
西洋人にはオリエンタルなほうが受けるんだよ。
西洋人が時代劇っぽいのを撮っても日本人は良いと思わないだろ?それと同じ。

ヴェネチアは宮崎にグランプリをあげたがってるような気がするんだけどな。
千尋でベルリンに先を越されたからね。

692 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 11:07:45 ID:1VMkhhKj
ラストサムライ大ヒットしたじゃん
何言ってんのコイツ

693 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 13:38:13 ID:bfobFCUv
逆に今は安易な異国情緒に頼った作品は批判されやすいけどね、映画祭では。

694 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 15:46:05 ID:1VMkhhKj
世界の旅人中田さんが街の名前を言い当てるくらい再現度高いらしいから、そこまで安易じゃないと思うぜ

695 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 16:46:19 ID:3aK5FPt/
世界に誇れる日本人
ttp://career-cdn.oricon.co.jp/news/57176/full/

2位 北野武
3位 宮崎駿
4位 黒澤明

696 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 16:56:03 ID:1VMkhhKj
ベネチアとったら5年後くらいにはランクインするでsyp

697 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 16:58:30 ID:0fRyP1th
黒澤明
宮崎駿
北野武

常識的に考えてこの順だろう



698 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 17:04:04 ID:1VMkhhKj
黒澤明の顔は知らなくても、北野武の顔はしっているってところだろう

699 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 17:06:42 ID:3aK5FPt/
>>697
自分もそう思ったんだけどね・・・

700 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 17:13:12 ID:78u1MV9A
ゆとりは黒澤を知らないんだろ

701 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 17:22:38 ID:HXnL+1zd
そんなことより>>694が何を言おうとしてるのか
誰か説明してください

702 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 17:31:09 ID:1VMkhhKj
>>701
スカイ・クロラででてきたポーランドのとある街をモチーフにしたシーンがあるんだけど、
中田氏がその街の名前を言い当てたらしい

703 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 20:07:01 ID:EtkpzTvI
海外映画賞受賞作「ソナチネ」
  興行収入 8千万円
海外映画賞受賞作「HANA−BI」
  興行収入 1億2千万円


ちなみに大コケ映画として有名な
「デビルマン」5億円
「ホーホケキョとなりの山田君」7億5千万


704 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 20:29:05 ID:sfJNTFEw
「日本は強姦やりやすい」韓国人の男2人逮捕
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1218666460/

705 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 20:43:07 ID:6jveY3Tf
>>703
製作費(宣伝費含)のこと考えて言ってんの?

706 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 20:50:53 ID:pTGZcGQ+
>>705
儲けと興行収入はまた別だから興収でくらべるのも意味はある

707 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 20:55:25 ID:6jveY3Tf
それだとほとんどのA級映画の質が高いことになるじゃないかw
(今は質が高いかどうかってのを言ってんだよね?)
興行収入で比べるのって全く意味なくないっすか?

708 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:02:29 ID:ZNUtRpsW
>>706
どう意味があるのか教えて

709 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:11:39 ID:3aK5FPt/
HANA-BIは確か興収5億だったような
それに単館系に毛が生えた程度の小規模公開で、あのレベルでは充分ヒット扱いのはず

710 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:15:41 ID:pTGZcGQ+
>>708
客の入りを比べるなら興収のほうが正確じゃないですか
観客動員数が発表されているならそれが一番だけど

711 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:20:39 ID:UeVaH4pz
俺タケシの映画って見たことないんだけど
それでも映画好き名乗っていいのかな?

712 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:23:19 ID:6jveY3Tf
>>710
単館系映画と宣伝しまくりのA級映画を比べて何かになるのか?ww

713 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:25:05 ID:6jveY3Tf
作品の質に興行収入も観客動員数も全く関係ない

714 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:28:08 ID:UeVaH4pz
タケシの映画ってどこが良いの?

715 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:36:26 ID:pTGZcGQ+
>>712
そこまで言うなら上映日数で比べるのがいいのかな

716 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:48:10 ID:oNLj10z0
>>713
質がよければ売れるだろ

717 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:49:02 ID:c6p6DQXO
市民ケーンの例に漏れず、そんなことはない

718 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 22:04:10 ID:6jveY3Tf
上映日数、公開館数、宣伝の規模等々、全て違うのに何が比べられるんだよ?
何がそこまで言うならだよw
お前の理論だとほとんどの単館系映画は着信アリFinalより質が低いんだぞw

719 :たけぢ:2008/08/14(木) 22:11:48 ID:+nJb3efa
アニメごときが実写と肩を並べるなんておこがましいんだよ。ボケナスが!!

720 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 22:13:37 ID:BauISLNw
>>714
ソナチネとかHANABIは俺もよくわからんが
キッズリターンは好きだなあ。

721 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 22:51:06 ID:c6p6DQXO
たけしは攻殻の素子に日本アカデミー賞の主演女優賞あげれ って言ってなかったっけ?

722 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:18:52 ID:4cAM5XHJ
たけしのは、思いっきりコメディらしいね
よっぽどの事がない限り受賞は無理だな
ここ20年でコメディが絡んだのは、黒猫・白猫とショートカッツぐらいじゃないかな

723 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:31:26 ID:1A5+rBzG
>>721
ていうか実際あげた

724 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:32:01 ID:1A5+rBzG
ごめん
あげてないわ
別の賞だった

725 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:42:56 ID:5xXM5Rn8
東スポ主演女優賞じゃないの

726 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:17:42 ID:W8ddDYKh
ショートカッツは金だよ。
猫は銀だが、軽い笑いでわりかし面白かった。
たけしは別に賞はもういいだろ?
本音は興行収入に関わるから、欲しいだろうな?
ヴェンダースが審査員長だし、急に色気は出てきたかもしれんな?

727 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:25:18 ID:5bZvyeF3
>>726
とっても興行収入関係ないだろ
河瀬がヒットしたか?

728 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:39:35 ID:Sadvaq3G
ソース無しの捏造した興収にまんまと騙される人らなんなの?

729 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:52:21 ID:W8ddDYKh
騙されようがお前らには何も関係なし。

730 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 01:45:20 ID:xJC/gG3i
興行収入を見守るスレ見てると

何々(映画タイトル)の興行収入が分かる人いますか? 誰か教えてください

とか書いてるのがよくいるけど、あれ何なんだろうね

731 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 12:58:40 ID:+2HTx8Oq
ドラマ好きの視聴率と一緒

732 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 13:06:08 ID:+foOd9Ff
早くから騒ぎすぎな気がするな

映画の公開時期の都合上だろうけど

733 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 13:15:59 ID:M9JFJtse
>>722
コメディーでもブラックジョークらしいぞ。


734 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 15:25:24 ID:/FKE/X5U
ウィキペディアの他言語数

66語 黒澤明
60語 昭和天皇
51語 今上天皇
50語 小泉純一郎
47語 安倍晋三
44語 福田康夫
41語 宮崎駿
39語 大江健三郎
36語 湯川秀樹 川端康成
35語 村上春樹
34語 東條英機
33語 オノヨーコ 山本五十六
32語 浜崎あゆみ
30語 北野武 佐藤琢磨 三島由紀夫
29語 岸本斉史 高橋留美子 朝永振一郎
28語 鳥山明 明治天皇 hide 安倍公房
26語 中田英寿 佐藤栄作 宮本茂
25語 CLAMP 中村俊輔 
24語 手塚治虫 江崎玲於奈
23語 三船敏郎 宇多田ヒカル 大正天皇 伊藤博文 田尻智 芥川龍之介
22語 倖田來未 Yoshiki 小柴昌俊
21語 Gackt 夏目漱石 白川英樹
20語 赤松健 久保帯人
19語 安室奈美恵 田代まさし 青山剛昌 尾田栄一郎 盛田昭夫 植松伸夫

735 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 16:56:51 ID:Xpm3ckuX
押井(笑)

736 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 17:00:42 ID:6V3w6T8G
たいした岸本だ…

737 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 20:55:58 ID:E+mieQke
>>734
これは面白い
まとめたヤツ、センス良いね

738 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 21:11:40 ID:eu/n3FmL
田代の「ミニにタコ」の製作が頓挫したのが惜しまれる

739 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 21:25:44 ID:04VrSnUX
ウィキペディアの他言語数 監督編

66語 黒澤明
41語 宮崎駿
30語 北野武
18語 溝口健二 小津安二郎 今村昌平
17語 高畑勲 三池崇史
15語 庵野秀明
13語 押井守 大友克洋
12語 大島渚 新海誠
11語 熊井啓
10語 深作欣二 今敏
9語 清水崇
8語 市川崑 小林正樹 寺山修司 勅使河原宏 塚本晋也 岩井俊二 中田秀夫 宮崎吾郎
7語 伊丹十三 渡辺信一郎
6語 川尻善昭
5語 木下恵介 鈴木清順 増村保造 岡本喜八 山田洋次 是枝裕和 石井聰亙 富野由悠季  
4語 成瀬巳喜男 衣笠貞之助 野村芳太郎 河瀬直美 北村龍平 原田眞人 行定勲 山村浩二
3語 黒沢清 青山真治 小栗康平 崔洋一 実相寺昭雄 若松孝二 出崎統 沖浦啓之 山本寛

740 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:15:07 ID:ill7RCzT
>>739

すまん他言語数ってどういう意味でつか・・・

741 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:28:48 ID:04VrSnUX
日本以外の何ヵ国のページがあるかっていう

742 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:32:11 ID:PD/M6WfA
>>740
ネイティブ以外の言語でどれだけ単語登録があるかどうか。
宮崎の場合で言えば、少なくとも41語の辞典登録があるといこと。
ウィキペディアの左の欄に「他の言語」というのがあるからそれを見ると良い。

743 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:55:42 ID:y/fGupPZ
映画祭は儲け主義
宣伝費の一部で買う様々な○○賞
実力のある映画はアカデミー賞やゴールデングローブ
それ以外の映画が世界に山ほどある映画祭に
でもアカデミー賞ならノミネートだけでも宣伝になるが
映画祭の受賞作なんてなんにもならない


744 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:57:02 ID:ill7RCzT
>>741>>740
ありがとうございます。
そうですか、宮崎駿 すげえなあと思いますが、それよりもあらためて黒澤の
浸透度を再確認しますねえ

745 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:57:39 ID:ill7RCzT
>>742のまちがいでした

746 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 03:02:18 ID:C3h3Tfv/
遂に男好きが試写観たらしいぞWWW

747 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 07:15:30 ID:gznBaZs6
たけしには早く審査員になって欲しいんだけどね
もう実績は十分でしょう

748 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 07:54:40 ID:gznBaZs6
現地で武、押井、宮崎の鼎談やってくれねーかなー
業界視聴率凄そう

749 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 11:29:37 ID:KaI2L5wb
たけしが押井の声をききとれなくて難渋する展開になるからないね

750 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 11:46:14 ID:yMWbwnfE
>>748
押井が空気読みすぎて二人に気を遣って面白くも何ともない展開になる?

751 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 12:29:30 ID:zDfY6iC6
>>747
審査員になると拘束が長いから
テレビの仕事があると無理だって発言してた。
審査委員長になると半年ぐらい拘束されるらしいよ。

752 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 15:36:43 ID:qEbX1r3R
>>751 なるほどね。
流石にビデオに落として7倍速で見たりできないだろうしね。

753 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 16:56:01 ID:C3h3Tfv/
カンヌ、ベネチアから審査員の打診はあったらしいけど、委員長は無理かな?
英語出来ないからな

754 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:42:41 ID:C0TG5k5p
下手な英語でスピーチしょうとして全く通じず、ハズしたよね、ベネチアだっけ?
日本とヨーロッパでHW蹴散らしましょう、とか言おうとしてw

塚本なんか1年英会話習ったらしいよ、何処かの審査員に呼ばれて。

755 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 19:36:15 ID:yMWbwnfE
>>754
通訳つかないの?

756 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 20:48:46 ID:Oml853HB
>>754
たけしもあの後、英語ずっと日常的に習ってるよ。教師・ゾマホンだけどw
ぺらぺらの娘が言うには「ゾマホンはフランス訛りの英語だからお父さんもそうなるよ」と言われたらしい。
それからもう何年も経ってるから、結構喋れるようになっていると思われ。


757 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 20:52:10 ID:rP42As3l
英語出来ないのに、よくHWに進出したよな、どうりでコケた訳だw

758 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 22:03:31 ID:0UutrlgY
ゾマホンw
英会話のcmでてるからそこで習ってんだろ

759 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 22:25:14 ID:7KylV7Nw
それにしても映画祭の情報が全然流れてこないな〜
海外ブックメーカーのオッズも出てこないか

この調子だと開催までにスレ一本消化されそう

760 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 22:50:39 ID:C3h3Tfv/
まだ上映日の発表ないの?
宮崎は31日って発表済みなのにな?
情報は、開幕日に現地入りってだけかい。

761 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 23:32:20 ID:Bx972Ng3
スカイクロラ見てきたけど
これ白人が見たら反戦映画に見えるんじゃねえか?

762 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 23:46:28 ID:yMWbwnfE
反戦映画だと思ってましたけどw

763 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 00:16:34 ID:TBlngzZO
>>739
成瀬が意外に少ないんだな。
やはり小津、溝口といえども一般的知名度では黒澤、宮崎の足元にも及ばないんだね。

764 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 00:26:30 ID:Uhy0uEsG
映画祭回ってる河瀬よりもハリウッドで一発当てた清水崇の方が上だな。

765 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 00:55:55 ID:hRIR0DCr
1語 三谷幸喜

766 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 02:58:46 ID:+ggCxFV0
77語 チャールズ・チャップリン
71語 ウォルト・ディズニー
68語 イングマル・ベルイマン
67語 アルフレッド・ヒッチコック
66語 黒澤明
65語 スティーブン・スピルバーグ
58語 スタンリー・キューブリック
57語 ジョージ・ルーカス
55語 ウディ・アレン
48語 マーティン・スコセッシ
47語 クリント・イーストウッド クエンティン・タランティーノ
45語 フェデリコ・フェリーニ ジャッキー・チェン
44語 フランソワ・トリュフォー
43語 オーソン・ウェルズ
42語 ミケランジェロ・アントニオーニ セルゲイ・エイゼンシュテイン ペドロ・アルモドバル
41語 フランシス・F・コッポラ レニ・リーフェンシュタール
39語 マイケル・ムーア ルイス・ブニュエル
36語 リュミエール兄弟 バスター・キートン
35語 アンドレイ・タルコフスキー デビッド・リンチ ラース・フォン・トリアー
32語 ジャン・リュック・ゴダール リドリー・スコット フリッツ・ラング ジェームズ・キャメロン
31語 ロバート・アルトマン ジャン・コクトー
29語 ジャン・ルノワール ヴィム・ヴェンダース リュック・ベッソン テリー・ギリアム
28語 ロベルト・ロッセリーニ
27語 ルキノ・ヴィスコンティ ジョン・フォード D.W.グリフィス
23語 ロバート・ゼメキス デビッド・クローネンバーグ
22語 ウォシャウスキー兄弟 ジョルジュ・メリエス
21語 ハワード・ホークス ウィリアム・ワイラー ジガ・ヴェルトフ
14語 ジョン・ラセター ヤン・シュヴァンクマイエル

海外編作ってみた。
やり始めると結構面白いなぁ。

767 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 03:25:30 ID:7obvzfKQ
見ても面白い。
宮崎はガキ用?としても、黒澤の多さは外国人と比較しても、あまりに意外過ぎる感じだ。
俺は米仏に計7年住んだが、確かに黒澤の名声はデカイ。
ただ宮崎よりは、北野の方が遥かに有名と感じたが…?
最近数年で逆転でもしてるかな?

768 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 04:37:01 ID:XGVfrZP8
黒澤はスレ違いだからスレタイの3人を>>766に当てはめるとこうか?
77語 チャールズ・チャップリン
71語 ウォルト・ディズニー
68語 イングマル・ベルイマン
67語 アルフレッド・ヒッチコック
66語 黒澤明
65語 スティーブン・スピルバーグ
58語 スタンリー・キューブリック
57語 ジョージ・ルーカス
55語 ウディ・アレン
48語 マーティン・スコセッシ
47語 クリント・イーストウッド クエンティン・タランティーノ
45語 フェデリコ・フェリーニ ジャッキー・チェン
44語 フランソワ・トリュフォー
43語 オーソン・ウェルズ
42語 ミケランジェロ・アントニオーニ セルゲイ・エイゼンシュテイン ペドロ・アルモドバル
41語 フランシス・F・コッポラ レニ・リーフェンシュタール 宮崎駿
39語 マイケル・ムーア ルイス・ブニュエル
36語 リュミエール兄弟 バスター・キートン
35語 アンドレイ・タルコフスキー デビッド・リンチ ラース・フォン・トリアー
32語 ジャン・リュック・ゴダール リドリー・スコット フリッツ・ラング ジェームズ・キャメロン
31語 ロバート・アルトマン ジャン・コクトー
30語 北野武
29語 ジャン・ルノワール ヴィム・ヴェンダース リュック・ベッソン テリー・ギリアム
28語 ロベルト・ロッセリーニ
27語 ルキノ・ヴィスコンティ ジョン・フォード D.W.グリフィス
23語 ロバート・ゼメキス デビッド・クローネンバーグ
22語 ウォシャウスキー兄弟 ジョルジュ・メリエス
21語 ハワード・ホークス ウィリアム・ワイラー ジガ・ヴェルトフ
14語 ジョン・ラセター ヤン・シュヴァンクマイエル
13語 押井守
言語数と人気や知名度は一致しないだろうけど宮崎がコッポラと肩並べてるのはすげえw

769 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 10:29:50 ID:hRIR0DCr
>>766 >>768
確かに面白いw

770 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 11:15:35 ID:oJgLllcb
>>767
http://web.archive.org/web/20071230203158/http://www.u-gakugei.ac.jp/~seminair/memoire/2004html/mononoke.htm
495のこれは読んだ?

771 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 11:21:29 ID:DdlmFYYQ
宮崎の名が欧米で売れてきたのは、もののけ、千尋以降だから最近の話だよね。

772 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 16:26:15 ID:7obvzfKQ
>>770
読んでない。
>>771
だろうね

773 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 18:16:22 ID:DdlmFYYQ
何が意外って一番意外なのは

イングマル・ベルイマン 67語 4位

じゃねーか?

774 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 18:22:58 ID:7obvzfKQ
ああベルイマンはオレも意外だった

775 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 19:19:36 ID:7ppiBKWI
散々、既出ネタだけど、欧米では今はもう宮崎>北野の評価

40 best directors
http://film.guardian.co.uk/features/page/0,11456,1082823,00.html

40 best directors
http://film.guardian.co.uk/features/page/0,11456,1082823,00.html

8. Hayao Miyazaki

Substance 15
Look 18
Craft 17
Originality 18
Intelligence 16
Total 84

30. Takeshi Kitano

Substance 15
Look 16
Craft 16
Originality 16
Intelligence 15
Total 78

776 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 19:32:11 ID:DdlmFYYQ
>>775
スコセッシ植えすぎな気もするが仕方ないか

ホント評価高いね>宮崎

なんかもうアニメとか関係ない把握のされ方なんだな
むしろ日本のアニオタとかの方が評価低そうだな。

777 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 19:37:10 ID:Qn8Vt6Z3
>>776
ヲタなんて全っ然宮崎なんかみてないですよ

778 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 19:37:33 ID:JiMdYNkc
結局 河合塾の偏差値表みたいにしたいのか?

779 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 19:49:15 ID:Qn8Vt6Z3
低けりゃダメってもんでもないけど

780 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:14:26 ID:gspd55FZ
>>775
たけしの下にフォントリアー、ガスバンサントがいるなw
趣味レベルのランク付けで、当てにならんわ

781 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:28:22 ID:hRIR0DCr
Greatest Film Directors
http://www.filmsite.org/directors4.html

HAYAO MIYAZAKI 1941-
Revered Japanese Animator and Director, Known as "the Japanese Walt Disney"


782 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:30:37 ID:v+9MWkj4
タケシの30語レベルだと膨大な数の監督の名前があるな。

783 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:31:27 ID:DdlmFYYQ
まあネタだからな

784 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:33:35 ID:DdlmFYYQ
>>775
タランティーノが低いのはちょっと不満だけど
まあネタだからな。

って
>>781
色々見つけてクンなw

785 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:39:02 ID:hRIR0DCr
>>784
いや
英語版Googleで監督の評価リストを検索すると
トップに上がってくるのが、>>775>>781なわけ

なんで英語圏の連中が、世間的に評価されている監督を探そうとすると
最初に見つけるリストが上記の2つになるんだよ


786 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:54:09 ID:DdlmFYYQ
>>785
あ、そうなんだ。とりあえず面白かったよ乙。

787 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:57:18 ID:oJgLllcb
いずれにせよ宮崎の一人勝ちです。

788 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 21:00:27 ID:ATP7voq7
>>781
ミンゲラ…(´・ω・`)

789 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 21:26:24 ID:DdlmFYYQ
>>781
アルドリッチがMore Great Film Directorsの方に入れられてて泣いた


790 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 22:39:55 ID:ATP7voq7
ポニョは「監督・ばんざい!」以上の個人的妄想映画だから受けないだろうな。

791 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 22:51:22 ID:xazrt3FA
>>748
宮崎駿はテレビをみないので北野武が「ビートたけし」であることも知ってはいる
だろうけどたけしそのものは良く知らないはずなので純粋に作品だけを観ていれば
意外に話は合うかもしれない。観客にほとんど説明しないスタイルとか語り口の
滑らかさとか結構似ている部分もあるからね。

792 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 00:38:47 ID:llKN2l4s
>>791
そうかなあ
北野がTVでジブリ訪ねた時、出演しなかった事実はあるな
婆さんは出演したけど。
お互いに作品は根底の部分は認めてないように思えるが?

793 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 01:57:32 ID:gBkUJrrH
>>495
章題、節題だけみてハチャメチャに酷い論文だって即断できるな
「現代日本を取り扱い、その普遍性によっての評価」だの
「フランスにおける自国のアニメーション事情」だの日本語が滅茶苦茶
「海外における日本人の評価」だの「かつての欧米におけるオリエンタリズム」
だの「現在の海外における日本人監督の評価のあり方」だの範囲が広すぎるし
焦点もあってない。

高校生の夏休みの小論文レベルでも遥かにまともな文書書くぞw
こういうみっともないのはブログかチラ裏にとどめとけばいいのに。
まったく空気の読めないアニオタは困る。

794 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 02:28:29 ID:HFE02RhL
>>793
だから何?今更、ほじくりかえすようなネタか?

795 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 02:58:14 ID:iC78dboJ
>>793
学生の卒業論文にイチャモン付けて粋がるってどんだけユトリなんだ?w

796 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 03:33:42 ID:eJfalI7V
武と宮サンの共通点は世界の久石。
因みに久石に ヅラ取ったら? と助言したのは武らしい。
助言無くば、世界中から あ、あのヅラね・・・と笑われてた筈。

797 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 03:35:30 ID:e6LdX5xS
>>781
溝口とタルコフスキーが入ってねー・・・

798 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 04:12:35 ID:BGbTAli9
>>781
宮崎って過大評価なんだよな。
映画はグリフィスとカール・テオドア・ドライヤーが最高。


799 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 04:30:18 ID:NkcjFCLm
俺はたけしの方がよっぽど過大評価されてると思うが

800 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 04:33:43 ID:e6LdX5xS
ドライヤー最高は同意だ。
俺ならドライヤー、ブレッソン、フリッツ・ラング、溝口だな。

801 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 10:12:50 ID:fnHcXj5c
>>781
日本のアニメーションは欧米では珍しいし、オリエンタリズムもあるからなあ。
ペ・ヨンジュンが韓国俳優の代表として日本で扱われるのと同じようなモンだ。

802 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 10:26:48 ID:FUaTHlAO
>>801
全然珍しくねーよ
ヨーロッパに限れば、国産より日本のアニメの方が多いだろ

803 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 10:28:25 ID:fnHcXj5c
でもそれはテレビアニメだしなあ。

劇場アニメに関してはまだまだだろう。
北米ではようやく今敏が注目され始めたんだし。

804 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 11:23:21 ID:KbA+m40d
>>798
ソレを言うなら黒澤も過大評価だし、スコセッシもそうだろう。

805 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 13:31:19 ID:x14JqkpO
どうでもいいじゃん海外の評価とか

806 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 14:04:49 ID:KbA+m40d
>>805
このスレ自体が君と対立項

答え>>>ココに来なければいい

807 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 16:14:51 ID:zDI9pL5+
大日本人だよ

808 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 17:20:01 ID:7Ju3AEQQ
アニメ映画作るのって大変そうだよな…
たけしみたいに1年おきに作ってりゃ世話ねーわ。

809 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 18:25:05 ID:QVOI1uJt
作品の質とは全く関係ないだろ

810 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 18:25:11 ID:0ITpGg+j
その反動で実写になるとめちゃくちゃになるやつもいるけどなw

811 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 18:51:02 ID:2R2W3Ck3
アニメ監督で実写でまともに撮った邦画監督って居るか?
キワモノしか無いイメージなんだがw

812 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 18:53:12 ID:0ITpGg+j
だからそのキワモノの話をしてるんですけど

813 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 19:56:57 ID:e58jpdSG
>>811
高畑の 何タラ掘割物語 はわりと評価高いみたいだが
でも ドキュメンタリーだから キワモノみたいなものか

814 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 20:03:41 ID:EdrfNjXF
蟲師はひどかったなぁ、これでコンペかよ
観てないけどアパートメントホラーはもっとひどいらしいね

815 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 20:08:39 ID:soencphz
スカイクロラ見た人いる?
面白かった?

816 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 20:09:32 ID:fnHcXj5c
大友も押井も実写になると途端に学生映画臭くなるのがなあ。

817 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 20:40:59 ID:llKN2l4s
彼らは実写撮ってるの?

818 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 20:55:12 ID:0ITpGg+j
>>815
面白かった
あんま気張らずにみればいい
まっとうな恋愛物ですから

819 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:01:43 ID:KbA+m40d
>>811
逆もまたしかり


820 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:08:45 ID:EdrfNjXF
>>819
それは観たことないや
実写監督でアニメ撮ってる人いるの?

821 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:11:40 ID:0ITpGg+j
>>820
鈴木清順がルパンの監督やってませんでしたか?
あと劇場版地球への監督も実写畑だったような
あんまどっちもいい評価はききませんね
古いけど

822 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:16:53 ID:KbA+m40d
てか本来別物なのに監督する方がおかしい。
押井は早くやめるべき。アンノはアニメから逃げたくてやったんだろうし。

実写の監督が頼まれてアニメの監督するのは昔多かった。
市川の999とかヤマトの舛田とか。でも現場を把握出来ないからみんな
アドバイザーくらいの役割しか出来ない。

必要なスキルが全く別物なんだよ。実写とアニメじゃ。

823 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:25:05 ID:KbA+m40d
ただある種の完ぺき主義的な人、黒澤とかキューブリックみたいなタイプが
いいスタッフを任されて監督したら案外わからないかもw。

イーストウッドとかゴダールみたいなタイプはどうかワカランが。

まあいずれにせよ賢明な人は絶対手を出さんだろう。宮崎とかそうだし。

824 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:31:19 ID:0ITpGg+j
>>823
宮崎は昔々何かの対談かインタビューでいやあ撮ってみたいんですよ
みたいなことを言ってたことがありました
個人的にはジャッキー・チェン主演のアクション映画をカリオストロみたいな
感じで撮ってほしい感じもします
今となっては絶対無理な願いですけどね

825 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:39:12 ID:85qIrqwN
この調子だとマジで映画祭が始まる前にスレが埋まりそうw

826 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:49:44 ID:KbA+m40d
>>824

こらこらそのインタビューは俺も読んでるが結論は逆だったろ。
とんでもない誤読か、意図的な捏造のどっちのつもりだよw

827 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 22:00:22 ID:0ITpGg+j
>>826
すごく昔に読んだから忘れた

828 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 22:27:43 ID:7SH7MLee
>>796
>武と宮サンの共通点は世界の久石。
大林宣彦監督も昔は彼を音楽担当に起用してた。
「紅の豚」のアドリア海のテーマと
「ふたり」の尾道水道のテーマは
ほとんど同じ曲だ。

829 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 22:34:51 ID:NkcjFCLm
>>824
宮崎は黒澤との対談でそれまで下手に出てたけど
「実写でやってみたらどうだ」といわれたら態度が急変して
それは侮辱だみたいな反論をした

俺も10年以上前に読んだからうろ覚えだが

830 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 23:29:17 ID:B5zs4mox
そろそろ、たけしとアニメ以外の映画祭ネタ話さない?

あと18人もコンペ出品するわけだし
たけしやアニメ以外の映画は観ないのか?

831 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 23:29:44 ID:0ITpGg+j
>>829
そんな最近の対談じゃなくて自分が言ってたのは
もっともっと昔のやつです
近くにつぶしてるビルか何かがあってそこで撮れたら
面白いのが撮れそうとか、でも実写やってる人にそういうこと
話したらバカにするなと言われたとか
ちょうど黒澤との対談と逆の立場ですね、うろ覚えだけど
宮崎駿が今みたいに偉くなるなんて思いもしなかった時代の話です

832 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 00:08:55 ID:b6z3FQYh
>>830
何かネタ提供してくれ

833 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 00:13:44 ID:G8lgDgcZ
イエス・キリスト 158語  これに勝てる奴出て来い。

834 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 00:16:10 ID:gyHppxuK
>>831
ナウシカのガイドブックか「出発点」に入ってるインタビューだろ?
「実写監督やってもすごいんじゃないですか?」とか聞かれて、
いろいろああでもないこうでもない言いながら、結局「実写とアニメは別物ですから」
と否定したヤツ。最後まで読んでないんじゃないの?読み直してみ。

ただ実写の監督は撮影行為自体にある種のカタルシス?肉体的達成感があるから
アニメより楽しいだろうという発言は何度もしてるな。一般論としてだが。

835 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 01:34:42 ID:pOGMOyXz
映画祭に2作アニメが出品されても
それでもなおアニメの話を嫌がり偏見ある人がいるんですよね。

836 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 02:20:38 ID:qPDtsuRO
実写の映画監督がだらしなくてアニメの映画監督の方が健等してるのが現実なのにな。
タケシにしたって本業は映画監督とはまるで関係の無い芸人だし。

837 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 03:10:13 ID:0d2pPgkx
>>815
面白かった、というか、まとまり具合はなかなかのもん
いろんな面で

838 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 03:55:53 ID:iF8Kek0T
>>820
石井輝男「劇場版ダンガードA」


839 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 04:10:23 ID:LME4k7Be
日本を代表する3監督が
アニメ、アニメ、芸人かよ
いかに邦画界が腐ってるかよくわかるな

840 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 09:40:27 ID:ps1udA3F
>>821
それはただの名義貸しだよ。
実写の監督がどんなに才能あろうが長編アニメを作れるわけが無いw
当時はアニメの演出家なんてゴミ以下だと思われてた。
映画は映画監督が作る物という常識があったから大物に頼んで箔をつけるために名前だけクレジットに載せてもらった。
それでも「マモー」の清純は多少ともアイデア出したらしいが「地球へ」の恩地日出夫がは初号試写で始めてみて「ほうマンガ映画ってこういうもんか?」とつぶやいたとかw

841 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 12:53:35 ID:Z3cjjuLV
たけしのアキレスと亀は初日27日に上映決定
映画祭の目玉コーエン兄弟の新作と日程がバッティングするから注目度は下がる


842 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 14:13:25 ID:MI+rEsvc
アニメがそう簡単に賞なんて取れるもんじゃない。
アニメ映画賞とは訳が違う。

843 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 15:14:20 ID:ihndddIi
不思議の国のアリスをパクって作った千と千尋




844 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 15:18:51 ID:JFO1aGEB
銀河鉄道の夜もしっかりパクってる。

845 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 17:40:22 ID:EXt0YKTI
どのへんが?

846 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 18:31:52 ID:KuzMe2dp
>>845
相手は面白がって書いてんだから、本気で噛みついたら恥かくだけだよ。

847 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 18:39:35 ID:BV2GhfCK
>>841
公式サイトでスケジュールが発表されたね
http://www.labiennale.org/62/79862.pdf

アキレスと亀は現地時間8月28日午後7時のメイン会場SALA GRANDE(28日でナンバーワン待遇)

崖の上のポニョは現地時間8月31日午後5時メイン会場SALA GRANDE(31日で二番手の待遇)

スカイ・クロラは現地時間9月3日午後10時メイン会場SALA GRANDE(一般のコンペ作品扱い)

今年はサプライズ・フィルムは無し?





848 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 19:22:40 ID:EXt0YKTI
どういう解釈でポニョが2番手なんだ?

849 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 19:25:24 ID:BV2GhfCK
>>848
メインの上映時間と上映回数

850 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 20:00:00 ID:JQa8lqCz
スカイクロラは何回上映されますか

851 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 20:49:13 ID:eNgA4gob
>>847

>orizzonti
>Film Sorpresa

今年のサプライズ・フィルムはコンペではなくオリゾンティかよ・・・orz
オリゾンティだと河瀬直美「七夜待」http://www.nanayomachi.com/の可能性も十分ある

それにしても今年のベネチアのコンペは相当ヘボい
なぜコーエン兄弟をコンペにしなかったのか不思議

昨年のコンペや今年のカンヌと比較しても全然、華がないし
これで無冠に終わったら恥ずかしいぞ

852 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:18:32 ID:b6z3FQYh
コーエンはコンペ落ちじゃないの、名のある監督でも傑作ばかりではないだろうから
キアロスタミも特別上映で怪しいね、去年のたけしみたいだ
顔ぶれは地味でも、質が高い作品が揃ってたら文句はないけどな
こういう時こそニューホープが出てきそう

853 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:22:37 ID:SnjvIr0q
空気読まずにカキコですけどそこで押井ですよ!

854 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:28:21 ID:P8IVu/ZX
>>851
ハリウッドが長期ストしてたんだからしゃーないだろ。
それにそのハリウッドもヒーロー物にしか金が集まらない状況らしい。

855 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:28:30 ID:nGo/Vu4b
>>852
キアロスタミはコンペ引退宣言しているからコンペ出品を拒否していると思われ
ベネチア常連のウディ・アレンもコンペ拒否組

856 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 21:47:09 ID:b6z3FQYh
>>855
キアロスタミの引退宣言っていつだっけ?桜桃の後じゃなかった?
風が吹くままを出品してたから、撤回したと思った
アレンは最初からそうだよね、カンヌ側がハンナとその姉妹をグランプリ確実だからと
出品を必死に頼んでいたのに断っていた

857 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:19:25 ID:Muetx4dO
28日と31日か。
武、宮崎のニアミスはなさそうだな。

858 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:22:53 ID:JfUybt84
真・女立喰師列伝の草間のささやきを解説出来る人います?さっき観たけど意味分からん。

859 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:25:31 ID:gyHppxuK
>>857
鈴Pのタクラミで対談とか強行しちまえばいいのにな。

860 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:55:00 ID:Muetx4dO
宮崎は実写だとグロリアとか好きなんだから
武のキッズリターンとか、あの夏とか嫌いじゃないと思うな。
ただ、お互いの作品を見てないだけだと思う。
武はアニメはセーラムーンは見てるw
もののけは合わなかったけど、千尋は好きだったはず。

861 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:01:33 ID:Muetx4dO
武は誰とでも対談してるけど
宮崎が自分の好きな人じゃないと対談出来ないから
実際会ったとしてもなんの話題もないだろな。
三島由紀夫と司馬遼太郎みたいなもんだよ。

862 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:07:58 ID:+Vx5YJ+1
オダギリジョー出演作ヴェネチアから世界へ
『プラスティックシティ』をセルロイド・ドリームスがセールス
ttp://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d00000ak8ou.html
2008/08/19

セルロイド・ドリームスが、第65回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に
出品される“Birdwatchers”とオダギリジョー出演の『プラスティックシティ』の
インターナショナル・セールス権を獲得した。両作とも、Gullane Filmsが共同製作している。
“Birdwatchers”はイタリア人監督Marco Bechisの作品で、ブラジルのマトグロッソドスル州での
先住民と富裕な地主との確執を描いている。Classic Filmsが主体となって製作。
RAI CinemaとBechisのKarta Filmが共同製作した。フランスの配給権はすでにOceanが獲得している。

一方『プラスティックシティ』は香港のユー・リクウァイの監督作で、
サン・パウロの他人種が入り交じる一角を舞台に、ギャングの抗争やビデオの海賊版にまつわる違法ビジネス、
政治家の汚職、そしてエロティックなダンサーなどの姿を浮き彫りにする作品。
ユー監督のXStream Picsが、Gullaneと日本のビターズ・エンド、
香港のサンドリーム・モーション・ピクチャーズと共同製作している。

そのほか、ベネチアの出品作でセルロイド・ドリームスがセールスを担当している作品には、
北野武監督の『アキレスと亀』がある。


863 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:16:53 ID:kk309pEJ
>>851
同意。今回は実績組が少なすぎて偏ったラインアップだと思う。
実績面でたけし宮崎クラスがあと5人欲しかった。

コンペは映画祭の顔だから新人、ベテラン、実績組をバランスよく選出すべき。

あまりに貧相なラインアップだから
スレでもたけしかアニメの話しか出てこない。

864 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:26:29 ID:IJU5YwtR
ギールドライオンはポニョかアキレスのどっちかだろう。
地元紙もそういう予想のようだし。
アキレスは見てないからなんともいえんが
ポニョはかなり有力じゃないかな。アニオタは賛否両論らしいけど
映画的に見たら、こんな映画は見た事無い。すごい映画だよ。

865 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:41:40 ID:NIwDPNBa
宮崎、グロリア好きなんか?カサベテスだろ?

コンペだけが顔じゃない
コンペ+特別招待が顔だから問題無し

866 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:45:12 ID:fRwwI3zD
宮崎はミツバチのささやきも好きだったよな

867 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:47:18 ID:NIwDPNBa
あれは誰でも好き

868 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:53:21 ID:75aSl03G
「生きる」も好きみたいだな。
宮崎じゃないが高畑は「近松物語」が大嫌い。
ボロクソに貶してた。

869 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:00:18 ID:IJU5YwtR
宮崎が好きな映画はグロリア、ストーカー、生きる、七人の侍。

たけしは、蜘蛛の巣城、81/2、女は女である、デビッドリンチの作品。
どっちもセンスいいな。

押井はブレードランナーw

870 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:05:42 ID:+Vx5YJ+1
押井はベルイマン、アンジェイ・ワイダ、ATG作品、あたりだろう。

871 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:29:36 ID:/3E4faSO
>>869
駿は何かの対談で黒澤の「隠し砦の三悪人」が好きとかいう話を読んだ記憶があるが

872 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:32:04 ID:/3E4faSO
>>869
たけしは、黒澤の「デルスウザーラ」と「生きものの記録」を褒めてた

873 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:36:05 ID:IJU5YwtR
たけしはゴーストも好きなんだよなw

874 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:49:04 ID:GfbBvG5v
>>871
絶対見てるだろうね。
「コナン」でインダストリアの下層民が暴動を起こす所は「隠し砦」で城址で百姓が暴れる場面とそっくりだった。

875 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 02:20:20 ID:fRwwI3zD
押井はリドスコマニアだよ

876 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 02:20:41 ID:/5xou6P1
>>869
ストーカーは押井も好きみたい。
「大好きで何度も見てるけど眠らずに見れたことは一度もない」みたいなこと言ってた。

877 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 02:24:31 ID:/5xou6P1
小津やメルヴィルも褒めてた気がする。>たけし
コメディアンとしてコメディ映画や喜劇役者はどう見てるんだろうね?
チャップリンとかさ。
映画の基本はサイレントだって言ってたよね。

878 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 02:24:41 ID:IJU5YwtR
アキレスが仮にキッズレベルだったら
ポニョVSアキレスはなかなかいい戦いになりそう。

他に番狂わせがいなければ、どっちかが金獅子ゲットだろ。

879 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:01:07 ID:NIwDPNBa
フェリーニなら道化師を挙げてる。
仁義なき〜では褒めてたけどね。
ゴーストはありゃ実質茶化してるよ
好きなわけないw
リンチは好きみたいだな。
寺島進とリンチ話で以前盛り上がったらしい。
リンチも北野映画は意識して観てるようだ。

880 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:05:41 ID:IJU5YwtR
寺島進は任侠映画一辺倒なのかと思ったらそうでもないのかW

881 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:05:48 ID:NIwDPNBa
>>877
メルビルは好きそうだな?
小津は好きじゃないだろw
チャップリンの笑いは嫌いみたい。
ゴダール、フェリーニ、ヒッチコックが好きで、全作観たらしい。

882 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:10:08 ID:NIwDPNBa
>>880
寺島が以前、ワイルド〜のことを話してたら、たけしが入ってきて、
「映画はああじゃないと」
とか言って話が弾んだと新聞のインタビューで読んだ。

883 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:13:34 ID:eXF2nnqi
寺島は北野映画に出るようになって、そこからメジャー化する前は
変なアングラ劇みたいなところに所属してたらしいね。
そういう素地があって一寸難解な作品も好きなのかもしれない。

884 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:14:03 ID:LMuhGQ7T
そうかWワイルドアットハートか。なる。
寺島がブルーベルベッドなわけないと思うし。

885 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:27:03 ID:b9AYCusB
武は
さっきワイルドアットハート観てきたンだけど馬鹿でイイね。
日本でも撮れるよ、ギターを抱いた渡り鳥で、・・・と逝ってた。

886 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 07:36:09 ID:mFVqY+Ze
たけしは別格として、宮崎よりも押井のほうが上映回数多いのはワロタ


●アキレスと亀 上映6回

1.Sala Perla 8/28 9.00 venezia 65 daily press
2.PalaLido 8/28 13.00 venezia 65 press • industry
3.Sala Grande(メイン) 8/28 19.00 venezia 65 pubblico
4.PalaBiennale 8/28 20.30 venezia 65 pubblico
5.PalaBiennale 8/29 8.30 venezia 65 tutti gli accrediti
6.Cinema Giorgione 8/29 21.30 venezia 65 pubblico

●崖の上のポニョ 上映4回

1.Sala Perla 8/30 22.00 venezia 65 daily press
2.PalaLido 8/31 9.00 venezia 65 press • industry
3.Sala Grande(メイン) 8/31 17.00 venezia 65 pubblico • tutti gli accrediti
4.Cinema Giorgione 9/2 21.30 venezia 65 pubblico

●スカイ・クロラ 上映5回

1.Sala Perla 9/2 19.00 fuori concorso daily press
2.PalaLido 9/2 22.30 fuori concorso press • industry
3.Sala Grande(メイン) 9/3 22.00 venezia 65 pubblico
4.PalaBiennale 9/4 13.15 venezia 65 pubblico • tutti gli accrediti
5.Cinema Giorgione 9/5 21.30 fuori concorso pubblico

887 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 07:41:25 ID:Rl8JYFwR
これってポニョよりもスカクロの方が扱いが良いってこと?

888 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 07:43:58 ID:mFVqY+Ze
>>887
らしいw>ポニョよりもスカクロの方が扱いが良い
あと他のコンペ作品や特別招待作品の上映回数と比較しろ

889 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 08:01:19 ID:uUFvCfor
>1.Sala Perla 9/2 19.00 fuori concorso daily press
>2.PalaLido 9/2 22.30 fuori concorso press • industry
>5.Cinema Giorgione 9/5 21.30 fuori concorso pubblico

押井、コンペ外作品扱いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮崎はガキ向けだから4回で十分という判断wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

890 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 09:04:08 ID:ZKOjnnmp
リンチ好きだがたけしは嫌いだ

891 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 10:00:09 ID:skpjNHmD
ポニョは日本でも賛否両論だから賞は無理だろう。
あの出来だし。

892 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 13:19:39 ID:BQIX0f7l
>>879
ゴ−ストの評、昔読んだからうる覚えだけど、真面目に評価してなかった?
この監督は頭がいい、ここで主人公が死ぬだろうと思わせといて期待を裏切るwとか
はずすうまさを知っている、先にやられちゃったみたいな事書いてなかったっけ

アキレスもそういう意味で期待はずれらしいけどねw

>リンチも北野映画は意識して観てるようだ
ソースは?

893 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 13:48:32 ID:bHKz9vX/
千と千尋も賛否両論だったがな。

「ボケ老人のオナニー」「絵が凄いだけで話がない」「設定や伏線の
種明かしが全然されていなくて理解できない」などいう文句は、千と
千尋の時も嫌と言うほどマスコミから聞かされたものだ。

そう言っていたマスコミはヒットした途端に前言を撤回していたがw

まあ万人受けする作品じゃないのは事実だけど、巨匠と言われて67歳に
なった人間の作品に万人受けを求めるような奴はベネチアにはいないだろw

894 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 14:07:46 ID:+Vx5YJ+1
上映回数はハウルの時も少ないよ。あの時はプレミアだったが。
>海賊版の流出を防ぐため、カメラやビデオなどの持ち込みは禁止。
>異例の手荷物検査のために一部の観客が入場できないというハプニングもあったが、
>定刻を過ぎた午後5時半ごろに上映開始。
んで回数少なすぎるだろって客から苦情きたの。提灯記事?知らん。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_howl_20040910.htm

895 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 14:30:10 ID:TBjYg88b
>>892
近年では最高の出来らしいけどなアキレス。
2作をウダウダやってた成果だろうけど。

896 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 19:31:06 ID:tEcWyZE5
>>869
グロリアとバベットの晩餐会については「折り返し点」にも入っている話の中に出てくるな

897 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 20:44:31 ID:NIwDPNBa
>>892
書いてたが、たけしなら生理的に受け付けるわけがないという意味。書き方が悪かったな。
ソースは00年Sストーリー国内公開時のリンチインタビュー。
うろ覚えだが、リンチは
「昨今の世界情勢を鑑み、映画も暴力描写を控えることを考える時期ではないか。偶然なのか、北野武もそんな作品を作った…」。
当然、カンヌで一緒だった菊次郎を指してのことであり、それ以前の作品も知ってのことだろうと…?

898 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 20:50:00 ID:NIwDPNBa
因みにコーエン、ウォシャウスキー兄弟はインタビューでファンを公言している。

899 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 21:20:11 ID:zNiUQXyU
押井がんばれ!

900 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 21:36:28 ID:NIwDPNBa
十分頑張ってるだろ

コンペ選出だけで凄いこと

901 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:16:28 ID:pG0fGAIY
アキレスが金獅子だな。これは。

対抗馬が他に見当たらなすぎる。

902 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:23:35 ID:bWfaBPOB
>901 そんなに甘くないと思うよ 

903 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:36:51 ID:pG0fGAIY
たけしは何かとってくると思うけどな。

ポニョがどう絡むかだけど
作品が微妙なものだから、外人がどう見るかだな。

904 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:44:43 ID:pG0fGAIY
ハウルがちょっと評価されなかったよね。
ポニョはハウルとは違うけど、宮崎のわけわからないモードは全開になってて
自分は素晴らしいとか思うけど、ヴェネチアがどう見るか。

たけしの場合は、真面目に撮ったキッズとかハナビはハズレないから順等に何か賞とってくるはず。

905 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:48:06 ID:VShwuDnu
他の外国作品ガン無視でワロタw

906 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:50:04 ID:pG0fGAIY
ヴェネチアは武のシマなのに
なんでアニメ勢が乱入してんのよw

907 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:55:17 ID:6cqwoIMr
宮崎はイスに座って賞が決まるのを待つのが嫌なんじゃなかったっけ?

これで武が受賞したりしたら怒り出しそうで恐いな

908 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 01:17:10 ID:lLq5ooOG
過去の日本人受賞者、細かいのも全部。

05年 宮崎駿 栄誉金獅子賞
04年 宮崎駿「ハウルの動く城」 オゼッラ賞
03年 北野武「座頭市」 銀獅子賞
02年 塚本晋也「六月の蛇」 コントロ・コレンテ部門 審査員特別賞
99年 小泉堯史「雨あがる」 緑の獅子賞
97年 北野武「HANA-BI」 金獅子賞
95年 是枝裕和「幻の光」 オゼッラ賞
91年 竹中直人「無能の人」 国際批評家連盟賞
89年 熊井啓「千利休本覺坊遺文」 銀獅子賞
82年 黒澤明 栄誉金獅子賞
79年 新藤兼人「絞殺」乙羽信子 イタリア映画ジャーナリスト選出女優
67年 小林正樹「上意討ち 拝領妻始末」 国際映画評論家連盟賞
    山本暎一「ジャングル大帝」(手塚治虫原作) サン・マルコ銀獅子賞
65年 黒澤明「赤ひげ」 国際カトリック映画事務局賞  三船敏郎 男優賞
61年 黒澤明「用心棒」三船敏郎 男優賞
60年 小林正樹「人間の條件 第1部純愛篇/第2部激怒篇」 サン・ジョルジョ賞
58年 稲垣浩「無法松の一生」 金獅子賞
56年 市川崑「ビルマの竪琴 第一部」 サン・ジョルジョ賞
54年 黒澤明「七人の侍」 銀獅子賞
    溝口健二「山椒大夫」 銀獅子賞  
53年 溝口健二「雨月物語」 銀獅子賞 イタリア批評家賞
52年 溝口健二「西鶴一代女」 国際賞
51年 黒澤明「羅生門」 金獅子賞 イタリア批評家賞
38年 田坂具隆「五人の斥候兵」 文化大臣賞

909 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 01:32:40 ID:lLq5ooOG
ちなみにアニメで賞とってるのはウォルト・ディズニーとポール・グリモーと宮崎駿、
それから手塚の「ジャングル大帝」ぐらいかな?

910 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 01:55:42 ID:Vva2lkRP
押井に何かあげてほしいなぁ・・・
宮崎やタケシみたいな天才型じゃなくて、彼みたいな努力型を評価してあげてほしい

911 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 02:01:20 ID:Fn+v8/uM
既に賞を取ってる人に更にあげて何がおもしろいんだろうと、思うよ。


912 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 03:34:17 ID:bkQb7DjE
今年は若手発掘の回ですよ、見たいなラインナップだから受賞歴のある人は無理でしょ
かといって押井が若手というのはちと無理があるのでよって日本人受賞者なしと予想。

913 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 03:36:54 ID:aFSCIoVe
自分達日本人だけが中心だと思い込んでる。
まるで朝鮮人だなw

914 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 05:04:27 ID:4qsvpCSF
なんでそう喧嘩腰なんだか・・・
日本人なんだから日本人監督に興味がいくのは当たり前だろ
しかも>>908のとおり一応ベネチアでそこそこ実績あるし。今回もなにかしらの賞とってもおかしくない
個人的には駿に期待☆


915 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 05:53:39 ID:M77zH08A
日本人監督に興味がいくのは当たり前だが
日本人監督の行方にしか興味ないからなぁ、みんな・・・

自意識過剰の夜郎自大は
朝鮮人も日本人も一緒で
同属嫌悪かもな

916 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 06:02:18 ID:mu5Uw0/A
話題をちゃんと出せば日本人監督以外のことでも
ちゃんとレスがきますよ

917 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 06:56:32 ID:xt2HW5R+
ポニョはハッキリ言って大日本人レベルの駄作。本来はコンペじゃなくてゲド同様
特別出品程度で収めるべき作品。

>>916

アロノスフキーはブラピが逃げたと言われる「ファウンテン」がトンデモの極地だったが、
今度はどうなんだろうな。今回はこの人が一番心配。

918 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 07:00:12 ID:G0yLbx6W
>>917
ゲド同様なんて言ってる時点で
お前が見もしないで喚いている宮崎アンチだってことは良く分かったw

919 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 07:07:12 ID:xt2HW5R+
>>917
観た上で言っているに決まってるだろ、このおちんちん魔王が。

スカイ・クロラも映画としては並の出来で、映像以外でコンペに関わる作品とは思わなかったが、
ポニョよりは遙かにまとも。

920 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 07:56:26 ID:mu5Uw0/A
>>919
じゃああんたの目は節穴だ頭にウジもわいてるな

921 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 09:34:41 ID:PyKvB1VY
ポニョは駄作といかないまでも、ぎりぎり佳作程度だよ
宮崎ならもっとやれるだろうに、
しかし、久石は生彩が感じられなかったな
たけしはここ数作音楽無視だったが、良い人見つけてきたと思う
映画のおける音楽は大事だよな

922 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 09:40:53 ID:xt2HW5R+
ポニョは宮崎の願望だけで成り立ってるから、物語に整合性がなく、
登場人物も皆薄っぺらい。宗介は完璧超人で血肉が感じられないし、
母親はただの人格破綻者。

正直宮崎ファンしか楽しめない映画だよ。

923 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 09:44:16 ID:mu5Uw0/A
あーまた物語厨か

924 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 11:12:10 ID:moaewoEA
>>919
あなた自分にレスしてますけど。キチガイの人ですか?それならよし。

925 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 11:43:34 ID:auAoAxiH
ハウルのときのベネチアスレ見つけてきた
アニヲタ、たけし信者が発狂する季節がやってきましたw

【ハウル】第61回ベネチア国際映画祭【コンペ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1091201860/



926 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 12:01:40 ID:rq2qMRMN
ポニョ見てないけど最近の宮崎は物語がないってより物語に多くの要素詰め込みすぎなんじゃない?
初期はシンプルな物語を演出で上手く見せる感じだったと思うけど。
後期作品は急テンポすぎて素っ気無く感じるんだよな。
それが逆に外国には受けるのかもしれんが。

927 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 12:19:58 ID:G0yLbx6W
>>922
お前が楽しめない映画なだけだな

928 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 12:25:55 ID:Q5Tsl/kt
>>926
そういや宮崎哲也は、駿は根っからの活劇作家で、初期は良かったが、最近は説教臭くて…
とコメントしてたな

外国の評価というが、そもそも評論家と観客だけで、監督には、特に実写監督には何ら影響を及ぼしていない気はするが?

929 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 12:51:37 ID:qsfzlKng
>>928
宮崎哲也は映画に関しては素人以下だろ。
ハヤオ作品は見る人毎に「初期」はちがうのに、
ほとんど全員が、「初期は良かったが、最近は説教臭くて」って言うんだよな。
トトロの頃にもいたぞ、そういうやつ

930 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 12:55:43 ID:ybWkGGL8
>>928-929
無粋だけど、哲弥だよ〜


931 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 12:59:42 ID:I+BCOZey
>>929
もののけ以降=後期
豚=中期
魔女以前=初期
くらいの捉え方の人が多いと思う。

932 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:01:01 ID:I+BCOZey
いや、魔女〜豚が中期かな?
ともかく「最近の宮崎はちょっと・・・」と言う人の「最近」は
もののけ姫以降を指してる場合が多いと思う。

933 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:02:05 ID:qsfzlKng
カリ城やナウシカのほうがポニョよりよっぽど説教くさいと思うけどなぁ

934 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:02:17 ID:I+BCOZey
魔女〜豚じゃなくてトトロ〜豚の間違い。すまん。

935 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:10:11 ID:I+BCOZey
>>933
むしろテーマが単純明快だからこそ娯楽性が高いと言えるのかも。>ナウシカとか

936 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:20:51 ID:omWXx1s7
宮崎はカリシロがピークだよ。黒澤でいう七人の侍。
で、どんどん落ちていってラピュタぐらいまでかな。許容できるのは。
これがアニオタに多い見解。
つうか宮崎の天才っぷりはアニメに精通してるやつでないとわからない。

937 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:24:55 ID:qsfzlKng
つーか、ポニョも天才的な職人技の結晶でしょう、どう見ても

938 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:40:18 ID:I+BCOZey
俺はラピュタとトトロが好きだ。
スイーツ(笑)と言われようとも実際好きなんだから仕方ない。
ポニョはまだ行ってない。
夏休み中には観にいく予定。

939 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 13:58:59 ID:Q5Tsl/kt
>>936
つまり実写とアニメは違うと?

940 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 14:00:44 ID:qsfzlKng
というか、動画=アニメであって、実写は動画映画の中の一ジャンルにすぎない

941 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 14:01:54 ID:+7dJRXmZ
ベネチア(世界のクリエイター達)がポニョを真に評価できるか注目している
結果によっては、とりあえずスカイクロラやアキレスだけでも見ない事には評価が正統かわからん
だろうと思っている
が、スカイはどう考えても性質が合わなくて嫌いな話なんで見たいと思えない
特番も一通り見たし押井監督が力を入れているのもわかっているが、どうしたもんか悩んでいるところ
無理することはないだろうが、こんなんでも見てそれなりに楽しめる部分とかあるだろうか?

942 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 14:03:38 ID:qsfzlKng
>>941
見たあとにグダグダ批評するのも含めれば充分に楽しい映画だと思うよ。

943 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 14:08:20 ID:UqWl15pS
>>911
新人賞がんばれや

944 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 14:21:20 ID:+7dJRXmZ
>>942
そうか
その路線でがんばってみるか
サンクス!

945 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 16:29:55 ID:KSCs/z3F
>>928
腐るほどあるよ。
http://www.noderunner.net/~airami/impact.htm

最近で言えば「パンズ・ラビリンス」は
監督のギレルモ・デル・トロが宮崎からの影響を公言してるな。作品観りゃわかる。
漫画ナウシカ全巻を主演の少女に読ませたそうだ。
それからあのアホのシャマランが製作中の新作は、
宮崎アニメを実写に置き換えた様な作品を目指すとはっきり公言してる。
精神性と超自然的なものを併せ持ったところが好きなんだと。シャマランの近作も確かに宮崎と似てるかなw

946 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 18:20:24 ID:aFSCIoVe
スピルバーグもジブリに来た と鈴p。
三鷹の美術館のついでかな。

947 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 18:55:26 ID:pG0fGAIY
俺が審査委員だったら、ポニョにあげるけどな。

普通の日本の街であれだけファンタジーに仕上げて
薬でもやってるのかというくらい発想がぶっとんでて冒険していて
しかもこれが引退作だっていう。問答無用にゴールドあげてもいいくらい。

北野武は多分傑作だろうけど、まだまだ撮れるし実写だから作家生命も長い。
日本で金銀独占で妥当という今回のヴェネチア。

948 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:19:58 ID:6cqwoIMr
ヴェンダースが審査員長だとアニメと武だと武にあげそうな気がするけどな

949 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:23:32 ID:7312ziVH
>>947
賞は水物だからな、日本が多くてもゼロって事が考えた方が良いかも。
あんまり期待が大きいと落胆するから反応だけで楽しみにとっておくの
精神衛生上良い。

950 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:24:44 ID:pG0fGAIY
ヴェンダースはアニメ見るのポニョが初めてかもしれないオーラあるしなw

しかし映画の目線でみてもポニョはかなりのレベルまで行ってると思うんだが。
あの海のイメージは。

951 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:28:48 ID:VShwuDnu
だからなんでお前らは国外作品を無視してるんだw

952 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:31:38 ID:6cqwoIMr
まあアニメ後進国のドイツ人でシネフィルのヴェンダースだしねえ。
今回は日本人なら武が取るんじゃないかな。もちろんポニョの暴力的な
映像の力が認められるのならそれはそれで面白いけど。
金賞はあげにくいんじゃないのかな。ポニョには構造がないし。

953 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:32:56 ID:6cqwoIMr
>>951
いや、だって他の参加作品見れてないんだからしょうがないべ

954 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:37:23 ID:VShwuDnu
日本作品が穫るとしたら、の話なのぬι

955 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 19:43:20 ID:+sEfVfdO
>>952

>>ポニョには構造がないし・・・

映画に於ける“構造”って何だ?
思想とかコンセプトのことか?





956 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 20:21:50 ID:6cqwoIMr
>>955

そんなシリアスな意味で書いたんじゃなかったんだけどね。
普通の人が普通に見るときに頼りにする

「因果関係の明確な提示」

くらいに受け取っておいて。あるから良い悪いじゃないしね

957 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 20:28:35 ID:mu5Uw0/A
>「因果関係の明確な提示」

w

958 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 21:12:10 ID:PyKvB1VY
Plastic Cityは、ベネチアが好みそうな感じだな

959 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 23:10:33 ID:Q5Tsl/kt
アニメに金獅子授与は勇気要るぞ?
実写監督らの反発も必ずあるぜ?
まあどっちにしても、審査員らが決めること

960 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 00:26:23 ID:pxfuNs9X
ベネチアならファシズムの被害者であるポーランドに負い目があるから、
押井に何かあげたくなるはず

961 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 00:49:54 ID:aas28jSZ
>>960
うるせーよ馬鹿
押井信者は死んで地獄に堕ちろ

962 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 02:10:54 ID:vvdkLx+Q
>>959 おまえはベルリンにケンカを売った!

     反発なんかねえよ。世間はオマエほどヒドイ偏見を持っていない。

>>956 ポニョにはしっかりと構造がある。それを見抜けないおまえの目は節穴。
     物語を大胆に省略する手法が洗練されてるだけなんだポニョは。
     これは意外と欧米受けするかも。あとワグナーそのものの楽曲は
     ちょっと笑われるかも知らんがw

963 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 02:27:50 ID:ogVhiTob
とりあえず落ち着いて話せ、な?

964 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 03:07:03 ID:C5XN6qTM
アキレスはキッズ以来の傑作とか見た奴いってるけど
仮にポニョとキッズだったら、キッズのがグサッと刺さるかな。
キッズはそれくらい神がかっているが、アキレスがそこまでいってるなら早くみたいな。

965 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 03:45:15 ID:W7cIR0aP
>>962
宮崎自身が、もう構造で映画を作らない、
なんでも理屈が通らないと気がすまない人にはうんざり、
ってなことを語ってるんだが…

966 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 04:27:29 ID:X2V6wStN
>>965
2ちゃんのポニョスレが罵倒だらけなのもうなずける。
ねらーたちが求める頭デッカチ理屈アニメを、監督が否定したからだな。

967 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 05:46:30 ID:STuzbLQG
>>966
映画ヲタはアニメやドラマ映画がヒットしちゃ困るんだよ。
映画板で肩身が狭くなる(と思い込んでるw)から。
特に宮崎アニメは実写を超える超特大ヒットの連続なんで目の上のタンコプなんだな。
映画ヲタってそういう了見の狭い馬鹿ばっかなんだよな。


968 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 05:52:45 ID:KPKb4ZG4
キッズリターン最高です。

969 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 08:50:19 ID:LvOqUEfJ
>>966
面白ければ罵倒なんか付かないよ。たまに出てもすぐに収まる。
罵倒だらけなのはそれだけ映画としての出来が悪い、ということではないのかね?
まったくどうしようもないスイーツ脳だな、こいつ。

970 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 09:12:54 ID:6AYM9pb/
ハウルとポニョは、狙った対象年齢が違うだけで、出来は似たようなもんだな

アキレスはソナチネ好きな人にも好評みたいで期待出来そう
たけしの顔にもやっと慣れてきたしw

971 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 09:19:13 ID:3c4gKqcJ
ポニョにあるのは

「子供視点に立てちゃってる純粋な俺サマたちどうよと言う イヤラシイ打算」

しかない

972 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:24:33 ID:X2V6wStN
>>969
名作認定のカリオストロ、トトロ、ラピュタもヲタクには罵倒されまくって来たよ。

構造があろうがなかろうがヒットしようがコケようが、宮崎駿はヲタクに嫌われる運命にある作家。

973 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:29:18 ID:+Gly2+8q
「子供視点に立てちゃってる
 純粋な俺サマたちどうよと言う
 イヤラシイ打算」って言う俺サマどうよっていう
思春期特有の自己愛

974 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:30:03 ID:HAUAmnGA
>>969 そういうできの悪いらしい映画がなぜ100億以上の興行成績を
   挙げられるのか?世間はちゃんと評価してるぞ。
   目の前にある大ヒットという現実を受け入れられないなんて
   スイーツ脳以下のトウフ脳だなおまえ。

   罵倒なんてナウシカ・カリ城以来、いやホルス以来、たくさん
   浴びせられている。そんなものどの時代どの作品にもあるぞ。
   そんなもので評価を左右されるほど曖昧な評価軸しかないから
   日本人はダメなんだ。いや、オマエとアンチがダメなだけだな。

   大多数の人間はポニョの面白さを分かり、カネ払って映画館で
   見て楽しんでいる。これは評価が高いということである。
   構造がどうの、だのくだらん議論でケチをつけようにも
   ハヤオ以上の映画理論を持ってる奴なんていないしな。

   構造がない、というやつの構造ってたかが起承転結とか
   因果関係とか整合性とか倫理批評とか成長物語とか
   そういう陳腐なものでしかないのが実情。

   そういうつまらん「構造」なんていらんわ、というのが
   ハヤオの現在の境地。映画は映画として成立した時点で
   構造を持っている。あらゆる言語が論理的であるのと
   一緒だ。 
      

975 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:36:23 ID:3c4gKqcJ

>「構造」なんていらんわ、というのがハヤオの現在の境地。


ただの安っぽい中二病 

976 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:39:05 ID:vp1JaI3G
宮崎ブランドもあるけど、それだけじゃそこまでいかないか。

まぁ売り上げが低くても良い作品は山ほどあるから、売り上げが直接作品の評価にはならないよね。

977 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:42:05 ID:3c4gKqcJ
いまさらデビットリンチやってなんなの?って感じw

バックグランド(心理背景)をあえて描かず、(受け手が物語に同化することへの拒否)
フォアグラウンド(イメージの前面)の羅列で、(受け手が物語に異化させることの意図)
受け手にアプリオリに構成させようという狙いに関しては

ゴダールほどうまい映画技法として昇華できていないし

その年でいまさらそんな時代遅れなことやってもムダ
パヤオはそっち方向で才能があるタイプの監督ではない

978 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:45:36 ID:3c4gKqcJ
作り手本人たちは狙ったみたいな異化の演出に失敗しているから
ポニョには 「いろんな意図的な狙いが浮いちゃってる」んだよ

その結果

「子供視点に立てちゃってる純粋な俺サマたちどうよと言う イヤラシイ打算」
こうなってしまう

979 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:46:12 ID:ItLYropx
ぽにょには映画としての構造はない。けどおもしろい。

980 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 10:50:59 ID:3c4gKqcJ
起承転結の構造はちゃんとある ベタなくらい

起 ポニョ 宗助と会う 物語始まり始まり
承 ポニョ フジモトに連れ戻される さてさてどうなるんだろう
転 ポニョ宗助のところに行く 大洪水 どっかーん
結 世界のほころびは閉じました よかったね大団円ハグハグ

構造がないのではなく、
構造を壊そうとしたんだかなんだかよくわからない
なんか打算的な狙いをしてるみたいだけど、
壊しきれてなく、中途半端に構造が残って失敗している

981 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 11:13:45 ID:vp1JaI3G
>>980
分かりやすいファンタジー映画だなって思ったんだけど。

このままじゃ世界が終わる→ポニョを人間にして世界の終わりをふせごう→そのためにはソウスケがポニョを好きになってポニョにキスをしなければ人間にならない。→二人で大冒険→ポニョ母がソウスケに訪ねる→ポニョが人間に戻り世界の終わりはふせぐ事になった

めでたしめでたし。

みたいな。

982 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 12:35:42 ID:ite/wuLB
>>974
「ジブリ作品で一番好きなのは?」みたいな一般アンケートを取って
上位に来るのはほとんどトトロとかナウシカ。
トトロなど比較にならない興業収入を記録した千と千尋やハウルではなく。
興業成績がいい=評価が高いはちょっと違うでしょ。

983 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 12:43:31 ID:B5ApL0cJ
宗介「よーし! 俺たちの戦いはこれからだー!」

リサ フジモト グランマンマーレ 久美子 トキ 

「おーーーーーーっ!!」




ポニョ先生の次回作にご期待ください!!

 

984 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 12:54:14 ID:LvOqUEfJ
映画作家としての宮崎駿は80年代で終わってる。
それ以降は徳間書店と日本テレビを儲けさせる映画しか作ってない。

だからそんな人間がベルリンで賞獲ったりすること自体変な話なんだけどね。
中身は空疎なハリウッド映画と変わらないのに。結局オリエンタリズムと
物珍しさが先に立ってしまうんだろう。

985 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 13:12:51 ID:RmdYUH6G
バカおめーもののけ姫最高だおめー

986 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 13:41:33 ID:ChH2M8pa
ポニョアンチがこのスレまで出張してきたか
映画板もアニメ板もアンチが多いってわけじゃないし議論もほとんど熟れてきている

いろんな意味で早くベネチアの結果が出てほしいな

987 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 14:18:01 ID:vTEDAw+t
そろそろ次スレ立ててくれ

988 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 14:21:39 ID:Bj4035Mr
押井をほめてあげてよ!

989 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 14:22:24 ID:JHZgtT7V
ここであーだこーだいっても、映画祭側が評価してくれたことには変わりないよ。
ちょっとかじってるシネフィルに評価されるよりもずっとましじゃないか。
自分も含めてシネフィルというかほとんど映画ファン域(しかも偏ってる)だし。

990 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 14:34:48 ID:ZVtiBGDR
>>988
押井えらい!よくやった!!
本当にそう思ってるから賞をあげたいなあ
できればポニョより上のやつ

991 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 14:50:09 ID:fQeGeZ+T
ポニョは普通に無冠だな。
スカイクロラはいろいろと完成度が高いのはわかるが
これ現実の世界・人間と苦悩がリンクしづらいだろ正直・・・

992 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 14:52:15 ID:LvOqUEfJ
最低でもオゼッラ賞は貰えそうだな。
色々な意味で今後の日本のアニメの方向性を示唆する映画ではあるし。

993 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 15:33:46 ID:ZVtiBGDR
>>991
評価はいろいろだろうね
現実との接点もちゃんとあると思うけど
でもそういうことより今回の押井はオナニー分を抑えてよくがんばった
だからファン的には何か賞をあげたいんですよ
興行的にはダメダメに決まってるんだから

994 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 15:37:33 ID:d8xMsghv
来週は祭り本番だから本スレないのか?

995 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 15:39:00 ID:LvOqUEfJ
確かに押井には賞あげたいよな。
興収面での失敗でこのままだと二度とメジャーな映画の企画が
立てられないかもしれない現状を考えれば。
宮崎はもう終わりだけど、押井は確実に次のレベルを期待させるものであったし。

996 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 16:13:31 ID:rKCpmE/b
スカイクロラは映画
ポニョはただの長編アニメーション映像

こんな印象。

997 :誰かスレ立てろ!:2008/08/22(金) 16:41:20 ID:g70oA+Am
>21日、新宿バルト9にて映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の上映後、
>押井守監督によるトークショーが行われた。

>本作の製作にあたって押井監督は、最新のCGや手描きなど、新旧のあらゆる技術を
>駆使した点を強調。
>「さまざまなレベルの素材を使いこなして、最終的に一つのものにすると、必ずリッチな
>画面ができる」と自身の映像へのこだわりを語り、加えて
>「まあ、どこかの巨匠みたいに全部鉛筆で書く人もいますが」
>と同じくヴェネチア映画祭でノミネートされている宮崎駿監督を意識したコメントもチラリ。

http://cinematoday.jp/page/N0014915


たけしには負けても宮崎にだけは勝ちたいようだw





998 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 16:45:32 ID:LvOqUEfJ
まぁ実際問題ポニョよりもクロレラの方がアニメが優れてた感じ。

999 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 16:45:36 ID:KWUCPLK7
興収では勝てないが、才能では押井の方が、ロリコンよりは上かと思うが

1000 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 16:48:07 ID:KWUCPLK7
1000なら押井が金獅子獲得

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)