5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】6

1 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 16:09:15 ID:pV/vo1r4
場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。
まだ観ていない人の参考になるカキコも良し。
作品名とネタバレは先に明記してくださいね。
質問参考リンクはこちら↓

質問スレッド@映画板その30
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1211354683/
映画のタイトル教えて!スレッドその79
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1211647479/

前スレ
【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1205091285/

他の感想スレ
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その66
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1204744833/
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/

2 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 20:21:05 ID:be8hrQDk
2ゲト

3 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 20:44:38 ID:J3KBaW7z
1さん乙
天使にラブソングを


歌がよかった。

4 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 00:18:08 ID:5gLl5O9K
「アース」
いやいや、凄いね。あの映像撮るのにナンボ懸けているの?
テーマも凄く良い。

全編に表れる動物達の行動表現の摩訶不思議、
例えば、集団シーンにおける、あらゆる生命が見せる単一的な行動とか...
特に面白かったのは、熱帯雨林という食に困らない環境で生きる鳥達の求婚シーン。

「子孫繁栄」ってのは、全生物の究極の目的だけれども、
如何に相手の気を惹こうかと言う事をしようか、などと言う贅沢な悩みが生まれるのは、
普段食に困ったていない生物だけなんだな。
「食うか死ぬか」って疑問に常に悩ませている動物は、そんな事考えている暇が無いんだよw

...つまりさ、逆に言えば、もしかしらた「知恵」ってのは、
エンゲル係数に依存するのか?って、少し考えた...

5 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 00:23:36 ID:8bqczGcx
「カメレオン」http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1210379504/l50x
期待せずに行ったら凄い面白かった
カーチェイス、アクション他久しぶりにドキドキする映画で拾い物だった

6 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 03:28:38 ID:W4/ruSd4
『スピードレーサー』
中盤のラリーまで全く滾るものがなくてどうしようかと思ったけどそれ以降はそこそこテンション上昇
予想してたよりは面白かったけどアドレナリン分泌量は期待値に届かず
家族の絆を強調する前半部はハンナバーベラぽい印象を受けた…ジョングッドマン出てるし
幼少期のヒロインとパパ・レーサーのたぷたぷっぷりに萌えた

無闇に子供を活躍させて同年代のちびっ子の共感を狙うって方法論は実際効果的なのかな
生意気なガキがやたら引っ掻き回すのを子供心に不快に感じたって体験談も少なからず耳にするけど
自分も科特隊本部をうろちょろするホシノ少年が鬱陶しかったクチだったっけ

7 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 15:22:54 ID:9DwhNbzh
ミラクル7号


ストーリーは読めたがまぁ楽しかった
吹き替えしてるのが好きな声優ばっかで嬉しかった

でもラストが微妙

8 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 15:40:36 ID:msD9WKPr
宮崎駿アニメ英語吹き替え版祭り開催

「ナウシカ」
ナウシカの声は普通の女子高生のような緊迫感の無さでイマイチ。
ユマ・サーマンのクシャナ、パトリック・スチュワートのユパは流石のうまさ。
ミト、クロトワらも結構原点に忠実な声、演技で良い。
出色の出来だったのはシャイア・ラブーフのアスベル。
ラブーフがなんであんなに重宝されてるのか疑問だったが、
少年と青年の間くらいの、かわいさを残した特徴的な(日本声優的な)声が
アメリカじゃ希少なのかも?と思った。今後彼出演の映画に
吹き替えをつけるときは、すべて松田洋治にお願いしたい。

「ハウル」
チャンベールファンなのでこれを一番楽しみにしてたのだが、
意外なことにキムタクのほうがハウルにはあってるな。
チャンベールの声は渋すぎかっこよすぎで、あの情けなさが全然でない。
それ以外は、まあ悪くは無いけど今ひとつ。美輪あきひろ声は替えが無いな。
あ、ソフィーの声は老婆役と少女役別でした。


9 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 15:42:22 ID:msD9WKPr

「もののけ姫」
サンのクレアデーンズは石田ゆり子よりはるかによかった。カワユス
エボシのミニー・ドライヴァもなかなか。
これもハウル同様美輪あきひろ声に替えが無い。オツコトヌシもそうだが
イマイチ、神秘性の薄い声になってしまっていた…

「ラピュタ」
アンナ・パキンのシータは、元の声優さんよりもナチュラルで、これはこれでいい。
パズーは男性が吹き替え、キムインポッシブルの頼りない少年の役の人か?(うろ)
田中真弓みたいな人はいないんだろうが、なんだかな。情けないパズーであった。
ムスカの声はマーク・ハミル。合ってはいるが、切ないものがある。
これで驚いたのは声よりもBGM。竜の巣に飛び込む〜ラピュタ発見、着陸の
シークエンス、雷の轟音→一切の音が消える→ラピュタの前景が明らかになるとともに
曲が流れ出す…っていうのが鳥肌もんだったのだが、ここでずーっと適当な音楽が
なりっぱなし。それ以外のシーンでも、音が鳴りっぱなしのシーンが多くて興ざめ。
台詞も、全体的になんだか違うほうへ改変されてるもの多し。
「土から離れては生きられないのよ」が「cannnot live without love」になってたり。
子供向けっぽい改変なのかなあ。変な説明も増えている。
「45秒で支度しな」「3分間待ってやる」が両方とも
「1 minute」になっていたのはなぜだ。

10 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 17:05:50 ID:NpXL9PO1
ラ・・・loveだってー!?
さすがカリオストロで最後にお姫様にとんでもないこと言わせる国だぜ

11 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 18:33:02 ID:ooXwIb9B
美輪さんは大好きだけど声優をされるのは勘弁。
こちとら耳が悪いので何を喋ってるか聞き取れませんでした。森繁御大も。

「ホワイトナイツ」
映画的には評価を低くせざるをえないけど、ダンスシーンと美しい街並みだけで
大満足だった。ピルエット11回転だよ。本当にありがとうございます。
あの街並みや劇場が本物だったらもっと良かったんだけどな。残念。



12 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 21:37:53 ID:EtuK/X4z
「サルバドールの朝」
画面が暗いというのか、粗いというのか
少し観にくく感じた。
こういった死刑執行を待つ映画って、時々観るけど
やっぱり重いな。この死刑は、恐怖だな。

13 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 23:09:11 ID:hJZ3tVLX
「無問題」
ストーリーが、公開時に宣伝されていた内容と少し食い違っていて、
ラブストーリーが主体なんで拍子抜けした。笑いも少なめ。
コメディアンを主人公に持ってくる意味があんまりないというか…
最初は思ったよりヒドイと思ったが、居候の彼女が来てから
それなりに面白い。ただ、スタントマンの仕事と恋愛の間に繋がりが
あんまりなくて、スタント関係が取って付けたように見えた。
全体的にもうちょっとギャグを入れて90分台の香港サイズにまとめて欲しかった。
どうでもいいが、あからさまに萩原流行顔のフランシス・ンをあんなに無防備に
信用する日本人はいないと思いたい。どう見ても火サスの犯人です。本当に(ry

14 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 23:29:48 ID:dhNfYf/5
キンキー・ブーツ【ネタバレあり】

フルモンティよりも脚本がダラダラグダグダなやっつけ仕事な感じだ
物語が行き当たりばったりに進み、見ている方のテンションが途切れ途切れになった
主人公のピンチを土壇場でオカマ達に救われることになるが、この盛り上がりがないと
マジで映画としてやばい
結局主人公と結ばれた艱難辛苦を乗り越えた、鼻が上向いた娘がキュートで可愛いのがせめてもの救い
俺評価:辛うじて45点



15 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 01:57:44 ID:s2K4AZXU
「DOA デッドオアアライブ」

何とも能天気で無駄にエロい格闘アクション。
各キャラが(アヤネ以外)原作ゲームそっくりで笑える。
話はあってないようなものだったけど、女優陣はそれぞれ魅力的で、
たまにはこういうのもいいかなーと。目の保養としてw
未公開シーンにいいのが結構あったのに、何で入れなかったんじゃろか?

16 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 10:28:38 ID:vne+CrV8
>>14
追加
主人公の魅力のなさがあまりに酷すぎる
ローラのキャラは女装しようとしまいと強く描いて欲しかったな
所詮UK映画だな

17 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 12:48:29 ID:vIGmXjjW
「ギャングスター」(だったかな?)
ヴァル・キルマー主演みたいな煽りのくせに、ちょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っとしか出ない!!!
糞ッ!!!!!

18 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 12:59:29 ID:nBNZ2pAs
『椿三十郎』

 笑ってしまった。
 最近、織田裕二の物まねをする山本高広をテレビでよくみる。特徴を捉えていると
思うけど、一発芸のようで、私はあまり笑えない。
 三船敏郎の物まねをする織田裕二には笑った。常に私の目線が顔にいく。筋肉が
引きつったような表情で笑ってしまった。
 豊川悦司の『丹下左膳 百万両の壺』のほうが、はるかにおもしろい。

19 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 13:11:44 ID:X84WOH9T
イラク・アフガン帰還兵が戦争犯罪を証言する「冬の兵士の会」
http://video.google.com/videoplay?docid=7642643018789892912

20 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 21:39:54 ID:aYG+URHX
「4分間のピアニスト」
こういった、展開、雰囲気が独映画なんだろうな。
主役二人の演技は、素晴らしかった。
本性むき出しの人間性がかなりさわやかだった。
実際の話しなんだろうけど、最後は普通の演奏で
決めてもらいたかったなぁ。

21 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 19:54:15 ID:+LqTvar5
「スピードレーサー」
面白かったぜ、予告で見たいい意味での滅茶苦茶なレースシーンに感動。
合成着色料が画面からあふれ出すかのような作画に乗れるか乗れないかが評価の分れ目かな。

1円男のピに非難GOGOだったようだが、
あの役柄ならなまじ日本人がじゃ無くて結果オーライだな。
礼儀知らずで恩知らずな蝙蝠男、
いやいや、良くぞ「韓国籍に変えろ」と進言してくださいました、感謝w

ピの会社のロゴマークがフェラーリロゴのパクリも韓国らしくていい。
あのフェラーリのFの上横棒が長い奴、T横棒が長くなってやんの、思わず吹いたw

22 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 20:06:15 ID:cp38sCxK
「記憶の棘」
音楽も少なくうるさい雑音もなく
実に静かに物語りは進んでいく。
とてもいい感じだ。
いい作品だった。
映画ではあるまいし、生まれ変わりなんて
現実には、ありえないことなんだろうけど、
ニコールの心情が愛が観てると伝わってくる。
この男の子も演技というより、
存在自体が何となく不気味ただよってたな。
それにしても婚約者は、何だか惨めだな。
あんなのと結婚しなくてもよさそうなのに。
また何年か先にニコールの情緒不安が出て、
旦那も手を焼きそうだ。
ニコールの美しさを、嫌いな人はいないな。

23 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 22:25:36 ID:MVDVIPYC
>>21
ジョン・グッドマンとスーザン・サランドンが両親でファミリー向け映画ってよく考える凄い

24 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 23:04:00 ID:L1FsIJEz
スパイダー・パニック!
世間一般に言われるB級映画。
蜘蛛はジャンプするのか。バイクや懐中電灯の静電気でメタンガスに引火するんじゃないか。
等々の疑問があるが全体的には面白かった。
やっぱり映画は分かりやすくないとな。

25 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 23:39:38 ID:Gk7XGO/m
跳ねる蜘蛛はいるよね
ガス引火は火花でも出なければ大丈夫なのかな?め組の大吾読んだ感じだと
バイクは・・・出る気がするが、どうだろう・・・

26 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 23:48:42 ID:fy+xHL3l
ボーン・アルティメイタム
もう7回目くらいだろうか。ようやくニッキーの顔に慣れてきた。
デッシュから逃げるときの怯えた表情は萌える。

27 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 23:52:53 ID:uTemFyjR
顔に慣れるワロタ。
デボン青木とかもそうだけど、慣れるとクセになるんじゃね?w

28 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 00:35:26 ID:aAlDYchN
スパイダーパニック

いいB級映画でかなり笑えた

>>24-25
細かい事を気にしてはイカンwww


29 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 00:57:54 ID:RNZrUDon
花男F

友達と行ったが内容がグダグタ。
原作自体知らないから余計に疲れた…
ネタバレすると、結婚に必要なティアラはイミテーションで埋め込まれている宝石は、道明寺とつかさが行く場所を示しており、盗まれてその場所を点々と旅をする。
しかし道明寺とつかさを試す為に奪い返す旅を強いられる。
その結果、黒幕はつかさの親が頼んだ事で、仕組まれた感がなんとも言えない。

途中で先が読めてしまうだけで、ファンにしか楽しめないような内容だった

30 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 01:14:24 ID:A4pHNtWY
「13日の金曜日」

もうキャンプに行けません。><

31 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 01:23:11 ID:p8REp2oI
バカだな、その恐怖を知ってからのキャンプこそが一番楽しいんじゃないか

32 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 01:34:57 ID:F+ucb8BL
ナルニア国物語 カスピアン王子のつのぶえ

序盤かなり眠くて話把握できなかったんで全体評価はできず
一騎討ちは無駄に長い気がした…個人的な見所は根っこ
数回画面に映る上半身裸なセントールの少年がやけにえろかったよ

33 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 05:29:33 ID:YRzp2hL4
ミリオンダラーベイビー
おおはずれだった。本当にアカデミー賞とったの?

34 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 06:26:41 ID:sTWH28a4
スパイダー・パニック!
クモさんのリアクション芸に見とれる映画
散々引っ張っといて巨大タランチュラがうやむやのうちに終わったのにも吹いた
あとクモはあんまり鳴かないと思う

35 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 10:22:03 ID:XUKBQl/F
「東京物語」

劇中、原節子が「私は年をとらない」みたいな台詞をいうシーンがあったのだが、
全くその通りだな〜、と思った

こうして瞼を閉じて思う浮かべてみれば、若々しい原節子しか思い浮かばないw
永遠のマドンナだよなぁw

36 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 19:45:34 ID:4qLqWeU6
「西の魔女が死んだ」
日本の田舎に住む英国人老婆のスローライフを、
孫である少女の目を通してしみじみ描くわけだが、中々味わい深いものがあった。
深く考えずに見れば、中々癒し効果はあるのだろう。
かくいう俺も途中まではまったり鑑賞していた

が、生来へそ曲がりな俺は「まてよ、外人パワーに騙されてないか俺?」と自問自答。

品のある英国老婆が田舎で一人暮らし、婆さん日本語が完璧=日本を愛している。
そんな日本人の理想のとも言える老婆の元に、
心に傷を負った少女がやってきて初夏の短い間2人で暮らす。
なんてあざとい映画なんだ、萌えアニメ設定じゃんw
危うく感動しちゃうところだったぜ。

でも、いい映画とは思う。

が、俺は現実世界に生きる男、こんな夢物語は素直に認めたくないw

37 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 19:53:44 ID:O16Jkj1x
>>36
もっと素直になれよ、人生楽しくなるぜ?w

38 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 19:58:31 ID:R+Gy7RcI
「デッド・サイレンス」
 レンタル開始 2008年 7月9日
糞つまらん映画だと無理してみてたら、
最後の最後で、きたな。さすがだな。
これ、続編もありそうな感じだな。
少し映像が暗いのが気になるが、
まぁ、これぐらいなら我慢か。

39 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 22:14:37 ID:s1QHmXvl
西の魔女が死んだ

を今見てきました
途中で退屈で寝そうになりましたが良い映画だと思いました。

40 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 22:53:37 ID:0etbEBe8
>>36
映画じゃなくても有り得る話
自分が辛い現実を生きてても、幸せに生きてる他人は居るんだよ
まあ 何だ  生きろ


41 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:13:07 ID:RrEiJnNU
ロレンツォのオイル

これが実話だってのがとんでもないな
もしフィクションとして作られてたらこんな展開無理がありすぎると思ってたかもしれない
親の愛情物語というより、
病気に対する科学的な戦い方が分かりやすく描写されてて緊張感もあり、
最後まで退屈しなかった。

42 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 00:05:30 ID:P9IRiE+P
「ゴーストライダー」

単純明快ベタベタのダークヒーローもの。
こういう分かりやすい話は好きなんだけど、どうもこの精神病ぽい
主人公の性格が合わなくて最後まで感情移入出来なかった。残念。
とりあえずエロ強調してるヒロインと、バイクと馬のシュールな
併走シーンが格好良かったので良しとしよう。

43 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 05:26:57 ID:RcZNwrYe
マディソン郡の橋
う〜〜ん、まあまあか。60点くらい。もうちょっと感動するかと思ったけど
結局、泣けなかった。最近、泣かせてくれる映画ないなあ。「せかちゅう」
でも泣けなかった。「今、会いに行きます」でも泣けなかった。

「嫌われ松子の一生」泣いたなんてもんじゃなかった。
ドラマですけど、「スカイハイ」よく泣いた。

44 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 05:52:03 ID:Ia6HJE7X
スターダスト

心温まるファンタジー映画。昔のディズニーか!と突っ込みたいくらいコテコテだが、観た余韻は全然悪くない。むしろ落ち着く。

45 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 08:44:28 ID:9Y4qepFR
>>35
そんなシーンあったっけ?
御葬式の後のシーン?

46 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 09:26:56 ID:gV60AhKw
しかし、ゲド戦記の感想が見当たらないのはどう言うわけだろう(棒)

47 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 10:52:02 ID:H36+TI8+
なら、「ゲト戦記」

後半、何か「日本昔話」を思い出したな

原作を読んでないから、よく分からんが、
まあ、興行的には失敗しても不思議じゃない

って言うか、ジブリって宮崎ブランドで保っているようなもんだろ
昨今の映画はどうもなあ...戴けないなあ...

48 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 13:29:17 ID:YGQOB8lo
「吉原炎上」
子供の頃親とテレビで見て気まずくなった思い出が。やっぱり邦画は何を喋ってるか聞き取りにくい。岡山弁も無理がある。
もっと官能的だった記憶もあったけど、下品さで相殺されて残念。


相変わらず小林稔侍と竹中直人はどこにでも出るウザさ。

49 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 14:19:18 ID:e8mWntBr
「ゲト戦記」は息子の吾郎が親父である宮崎 駿に挑戦した作品だよね。
親子対決であってわたしたちは置き去りに・・・。

50 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 14:33:51 ID:0qZcWy+E
「ジャスティス」
冒頭の雪中の死体の山シーンが衝撃的でつかみはバッチリ。
内容はよくある捕虜収容所映画に差別問題やら何やらをたくさん盛り込んだ映画で
多少まとまりがないような気もしたが、ブルースウィルスの重厚な演技がそれを補って余りあった。

51 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 14:49:46 ID:/b2jS208
ゲド戦記(ジブリ)

原作は読んでない。
なんとも盛り上がりに欠ける。
世界観を説明している割には、肝心なことが説明不足のようで、消化不良を感じた。
雰囲気は好きだったが、金払って映画館で見なくてよかった。

52 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 16:34:05 ID:ygA9OHMz
「北斗の拳 ラオウ伝激闘の章」

ワシの休日を返せ

53 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 19:51:04 ID:S7yxR7HV
ゲド戦記
主人公むかつく。声棒読みすぎるだろ


54 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 20:48:49 ID:+nHBArDV
「もののけ姫」


ロミオとジュリエットを思い出した。
まわりのいがみあいの中、近づいていく二人、みたいな。

”主人公が死なないロミオとジュリエット”というか。

しかしこの映画、見せ場のれんぞくだな。

55 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 21:37:43 ID:4kDKwJJ4
「ショコラ」
美しい風景、町並み、感動する音楽、
美味しそうなチョコレート。
とてもいい作品だと思う。
主人公のジュリエット・ビノシュもとても綺麗。
何度も違う洋服を披露してくれて、どれもお似合い。
さて、明日は少し高いチョコレートを買おうか。

56 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 21:44:35 ID:aReezNGQ
ゲド戦記(ジブリ)

15分で挫折。
奴隷とか人身売買とか、
なんか世界観がおれと合わん。
躍動感もなかったし・・・

57 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 21:54:14 ID:XI89T7Mh
「スピードレーサー」
ところどころ面白かったけど、長く感じたなぁ。ダレた。

映画の前の予告編の方が良かった。これからのシーズン、娯楽大作多いな。
アイアンマン、ドラゴンキングダム、は見に行くこと決定かな。
他に、バットマンの新作もあるし、邦画ではポニョ、20世紀少年とか。


58 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 22:03:45 ID:EJAIk9/q
>>55
チリの入ったホットチョコレートがめちゃめちゃ美味そうなんだよな〜


59 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 22:13:32 ID:yWgHAA8a
ゲド戦記

全体的に説明不足。
そのくせ農民が土地を捨てたとか中途半端な説明がある。
監督にセンスと編集能力が無い。
父親殺しとか余計な設定。
女の子と協力して魔法の剣で魔法使いを刺して終わりにすれば良かったのに。

60 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 22:31:29 ID:Dw/QYCwZ
パッション

アポカリプト的な楽しさを期待してたが、エライ目にあった。
メルも何考えて作ったか知らんが、キリストが一方的になぶり殺しになる
一部始終を痛い映像で観客にみせてどうしようと思ったのやら
苦痛のまま終わり、娯楽要素は0だった。興味がある人間だけ観れば良し
俺評価:10点

61 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 22:58:52 ID:L9A6WkgW
アース
映画館で観たら迫力満点かも知れないが
家の小さいテレビではタダの世界○見え

アイアムレジェンド
キモハゲが大量に襲ってくるシーンでは鳥肌が・・・立ちません
犬が可愛かった

ベオウルフ〜呪われし勇者
オチは予想通りだったが最後の金火竜戦は良かった

62 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 23:23:40 ID:cyYwHXKB
アイアムレジェンド

サムの尻尾がずっと下向きだったのが気になった。
タレント犬って大変だな…。

63 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 00:10:33 ID:Xrs3gLpp
一部の馬鹿自治厨房のせいで勢いが少ないスレが2つできちまうんだ。
少しは考えろよ糞野郎

64 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 03:15:13 ID:IkbEHw3h
妄想diary

パン兄弟というのは有名らしいが自分はその作品を見るのは初めて。
これはサイコ?ホラー?
こういうジャンルの割に品が良いという感じがするのは個人的にはいいんだが、
そのかわりにというか、怖くはないし緊張感もない。
ただうっとおしい。ずっと夕方みたいな色調の画面が。
パケ裏見てアイドルtwinsのシャーリーンはこんな汚れ役やって偉いなー
と思いきや蓋を開ければあれだし、ショーン・ユーはいつもの、見ようによっては
半笑いにも見える何を考えているのか分からない無表情が合ってるといえば
そうだがどの映画でもその表情使いまわしすぎじゃねーか?
総じて、スーツ姿のイケ面が椅子に緊縛されているのがみたい人向けの作品。

65 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 04:47:29 ID:gBodQp7E
「赤線地帯」

わざとらしい演技がないなあ
すごい

66 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 05:58:28 ID:2BqPNLsE

「DEAD SILENCE」

ラストのどんでん返し、久しぶりに驚いた
SAWの監督、脚本らしいのでほぉーと思った
人形が苦手な自分にはOPから少々ダメージだったが、全体的には大丈夫
劇場のシーンが不気味で、でも台詞の流れやセットが良くて一番好きな所かな

67 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 07:49:29 ID:1N4jmBDm
>>66
かなり同位

68 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 09:38:31 ID:n2fRoRxs
>>60

敬虔なキリスト教徒が、
キリストの苦しみをもう一度思い出して真面目に生きよう
とでも訴えてる映画なんじゃないだろうか・・・

もともと娯楽作として用意しては居ないと思う。

69 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 09:41:55 ID:n2fRoRxs
>>59

父親殺しはこの一作じゃ生かされない設定で
全体の流れまで描けば意味あるのかも試練。

女の子と協力して最後に悪い奴を倒す
・・・・・・まてまてまてまて、どっかで観たことがあるぞ・・・


バルス!

70 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 10:01:10 ID:a3UlOYCU
「陰日向に咲く」
どんな糞映画か、観てぼろくそ言おうと
思ってたけど、だめ!泣いてしまった。
物語として、別にたいした事じゃないと
思うんだけど、それぞれの役者の演技に
感動したよ。皆さん良かった。
岡田も、もちろん素晴らしかった。

71 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 10:51:30 ID:BuYPGztv
アメリカン・サマー・ストーリー
アメリカ青春ものによくある、下品でムチャクチャな話だが何故か爽やかな印象を受ける映画。
ファックファック言い過ぎで吹いた。

72 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 16:11:29 ID:Qd0C0eCu
「悪魔の呼ぶ海へ」
主役格の女優の演技に始終圧倒されっぱなしの二時間だった。
豪華制作陣が作っただけあって、演出も凄い。
映画全体に漂う昼ドラ並のドロドロした雰囲気は流石は女性監督というべきか。
原作はかなり古いらしいが、今見ても新鮮なストーリーだった。

73 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 22:24:18 ID:ufdmY4YE
デッドコースター


いや〜良いねえwwwこの作品。
R15らしいけど、あまりぐろくない。
ただ、死に方があまりにもブっ飛んでて、終止笑いまくりでした。
特に最後とか露骨に狙いすぎですw
早く3作目が見たいっす。

74 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 22:30:05 ID:H68IFpm+
オーロラ

オーロラ姫が好きになる画家が、ハリセンボンの死神そっくりで
こんな男好きになるわけ無いじゃんと思って話に入り込めなかった。

75 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 22:43:36 ID:eH7b46vX
スウィング・ガールズ

トロンボーンの関口が眼鏡なのは、グレン・ミラーを意識したのかな。
気になったのは、最初のあたり。いくらあの状況だからといっても、吹奏楽部員なら楽器を汚さないだろう。
補習がいやで集まった場面の、楽器でシャボン玉はギャグとして好きだが。

76 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 10:12:58 ID:xC6a0R80
トイストーリー2
すげー名作だなこれ

77 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 19:43:35 ID:aENNJTHH
「勇者たちの戦場」
つまらん過ぎる。
帰還兵の日常をだらだらやってるだけじゃねえか。
盛り上がりも、感動もなにもねぇ。
観て損こいた。
何かあるだろうと最後まで観たが、
そのまま終わってしまったでは、ないか。
今度からDVDのパッケージにこう書いとけ。
「何も無くだらだらやって終わる」と。

78 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 20:24:57 ID:LJ48DYWf
「マーサの幸せレシピ」
ドイツ映画はあまり観た事がないけど画面の自然な暗さが良かった。
くどくどした説明がなくてあっさりしてるのも良い。何回も観たくなる映画だと思えた。

>>74
オーロラはパリオペラ座バレエファンが作ったファン用の映画だから…。
画家役のオッサンはトップレベルのダンサーなので顔の事は勘弁してやって。

79 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 20:56:21 ID:zWsX7r70
主演の子は女優さん並に綺麗だったけど、あの子だって専属のバレエ学校の子じゃなかったっけ?

80 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 21:40:27 ID:LJ48DYWf
そうそう。オーロラに出た時が最終学年だったはず。
結局卒業できずに芸能界入りしたとか。残念だなー。

81 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 09:40:55 ID:aYKyA9iT
ドラッグストアーガール
田中麗奈のかわいさを堪能するだけ。超ミニのスレスレは興奮した。パンツ見えそう

82 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 16:13:29 ID:iZKvIpZW
レミーのおいしいレストラン
ピクサー凄いな。子供向けなのに全く手抜き無しでアイディアにあふれてるのが凄い
なんか次の機械主人公のやつも期待しとこう


83 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 18:33:38 ID:WiWvy2XQ
ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!
 【ネタバレ注意】

最近のルパンSPやOVAのできが悪いので一番初めのルパンSPを鑑賞。
1989年から始まった最初のルパンSPだけあって作画もストーリーも丁寧。
ラスト、マイケルの母親が亡くなるシーンで不覚にも涙してしまった・・・。
最近のルパンSPは"丁寧さ"が足りなすぎているのでもっと過去の作品を
見習ってほしい。

84 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 19:00:47 ID:RlE26uFw
ラストシーンで泣いてしまったとだけ書いてればネタバレせずに済んだのに。

85 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 19:25:46 ID:pQx/sQts
ガルーダ

タイ版ゴジラと呼ぶには小さ過ぎるけどスピード感が出てるからおkかな
アメリカ版ゴジラとかグエムルっぽい所もあるけどタイ映画らしさもしっかりある
主人公の女がうざいけどそれさえ耐えられれば
頭のいいガルーダ様の活躍と間抜けな人間のファビョりっぷりで楽しめる

86 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 20:40:31 ID:kfwVPvfX
裏切りの闇で眠れ

ストーリーの説明をネットで見て、
ボスが逮捕された、密告者は誰か?というのを軸に疑心暗鬼の心理的駆け引きや
非情なバイオレンスといったものを期待して見てしまったので大はずれ。
そういう話じゃなかった。ボスの逮捕はかなり後半で、しかもこの組織は
白昼に駐車場でバンバン銃撃戦をしているような雑な仕事ぶりなので
警察は普通に来てもおかしくない。
暴力はあったが、だから何というほどでもない。
男っぽい作品を作りたかったかしれないが、焦点を定めずとりあえず自分が
話していて気分のいいことをだらだら喋る女の語り口みたいな映画に思えた。

87 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 23:17:03 ID:VqrIPQex
アザーライフ/邦画【ネタバレ注意】

どんだけ低予算だよ!
オチはハッピーエンドで悪くない。内容的にドロドロ描くこともできそうだが、終始軽快な調子で展開する。
展開に必要なシーンと格好良いセリフを繋いで作ったような印象。原作本があるようなので読んでみたい気はする。
偶然のように見えて全て必然。しかし、その中に本当の偶然もあった。の世界観は好き。
あと音楽も良かった。

88 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 00:22:38 ID:ILinNfMa
>>84 スマソ、つい調子に乗りすぎてしまった・・・

89 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 03:00:35 ID:bHD3sdKu
『ヒロイック・デュオ 英雄捜査線』

おれがもし黎明で
キレた呉鎮宇に片思いされたら
出てくる言葉はやっぱり「SOS」
そんな作品。

脚本がもう少していねいだったら、もっと傑作になったのかもしれない。
実際はけっこう雑な作りなので、呉鎮宇がフル稼働して、
鄭伊健・黎明クラスが主演をやって、役者のパワーで成り立ってる感があり。
それでもいちおう今まで見たベニー・チャン監督作品の中では
一番面白い作品かもしれない。
とにかく呉鎮宇。コワイ。

90 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 07:41:39 ID:GsDDXplb
ラッパーかw

91 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 11:04:50 ID:U7kL5ZK0
「ホテル・ルワンダ」
21世紀にもなっているのに、人間の浅ましさには底が無い

グローバリズムによって、各々の同意性は拡大するが、
決して「人類」という同意性に達し得ない
地球上の人類が真に一体になるのは、宇宙人による地球襲来の時しか無いのではないか?

色々と考えさせられる映画だと思う
黒人か白人、持つ者か持たざる者、冷静な者か熱い者か...
立場によって、その主張は異なる

そんな当たり前の前提を受け入られるのは、最終的には「教育」だと思う
「学ぶ」という姿勢こそが人類を救うんだよ!!

92 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 16:21:17 ID:+hlh0Dr6
ブロークバッドマウンテン

自分が苦手とする男同士が愛に目覚める映画なんだけど、不覚にも泣いた・・。

あと、チョコレート

つまらなくて途中で消したけど最後まで観るべき?


93 ::2008/07/16(水) 17:17:47 ID:TxbT1DgO
ブロークバックだろ?

94 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 18:46:43 ID:iw4+QrRd
>>92

チョコレート・・・
成人向けシーンまでは観たか?

ならok。

95 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 18:48:32 ID:MIEvg6P1
スレ違いですいませんが
DVdの正規品と非正規品の見分け方ってわかりますか?
あと内容的に変わってくるんですか?


96 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 21:43:04 ID:HNTtEOrs
俺たちフィギュアスケーター

今まで観た映画の中で一番笑えた
最高だ
バカもここまで究めたら傑作にんる
絶対観るべし
特に疲れてる人、これ見たら元気出るぞ

97 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 22:22:52 ID:Om5SwZqK
>>92
チョコレート 見るべき。
ブロークバックが気に入ったなら
チョコレートのラストも胸に染み入るのでは・・・とオモ。
俺はどちらも好き。

98 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 00:21:48 ID:Vs28e/zo
ファイナルデッドコースター

シリーズ3作の中で、これが一番グロいな。
色んな死に方が見れて面白かった。
来年に公開されるドラゴンボールの監督が、この人らしいから、どんな感じになるか楽しみ

99 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 01:19:51 ID:AIklNDsb
>>93
それです!!有名どこなのかな・・。

>>94>>97
ありがとう!そのまま返却するとこでした。


100 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 01:56:58 ID:okdfBBSs
有名どことかいうレベルじゃNEEEEEEE

101 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 02:27:47 ID:Q5q/g3Yc
『ジェネックス・コップ』

ユー!キャンッツ!ストッ!ミー!
ユー!キャンッツ!ストッ!ミー!
という主題歌。
悪い意味で耳に残る。

曽志偉はさすがに安定してて心のよりどころだったが最後は
笑わせようとしているとしか思えない。見送る謝霆鋒のセリフでまた爆笑。
呉彦祖はキャーキャー言われてそうなのにこんなどうしようもない役どころを
やってて感心した。と思われるためにやってそうだが、あまりにも本当に
カスな役柄だったので素直に感心した。
そしてまた呉鎮宇。なぜか小汚い作り。いっそ仲村トオルとの直接対決が見たかった。

特典メニューのキャスト/スタッフのとこに「製作総指揮:ジャッキー・チェン」
しか項目がないのがすごかった。

102 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 02:40:37 ID:t03DUgP4
フィッシャーキング

アイガットパーワー♪
観賞後に良い気分になったからて、公園で全裸になっちゃダメだぜ。

103 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 03:08:05 ID:QSTvAkBR
ジャンヌダルク

昔見た時は面白いと感じたんだが今見るとキャストが9割悪魔に見えて楽しめなかった
盲目的な信仰心の恐怖と裏切りと政治的に人が利用されていく様が生々しかったかな
特に偶像崇拝について考えさせられる映画だった

104 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 03:12:25 ID:QSTvAkBR
とフランス、イギリスの歴史の知識がなかったから???ていう箇所が結構あったな


105 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 22:59:51 ID:SynGReP1
『犯人に告ぐ』

 野心家は必ず堕ちていく。
 一度、挫折を味わった人間は強い。信念がある。
 家庭を顧みず、自分をも捨て、ひたすら犯人逮捕に執念を燃やす巻島(豊川悦司)。
上司に媚びへつらうことなく、自分の信念を押し通すさまには、しびれた。格好よかっ
た。
 目を見開くシーンは、すべてはまだ終わっていない、次の戦いのはじまりである。と、
解釈した。

106 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 00:55:55 ID:dqRovyky
「鬼太郎・千年呪い歌」
基本、子供向けということもあり、ぬるい描写を大目に見れば、
テーマの掘り下げ方に邪念がなく、1作目はまあ大人が見てもOK。

しかし今回、前作越えを狙ったのかと思われる物語のスケールアップ作戦は裏目になったな。
薄いカルピスを何杯も飲まされてる感じ。

濡れ女対策用のアイテム収集にそれぞれ主要キャラが分散するが、
展開に大したアイディアもなく、どのエピも今ひとつ。先の読める展開に終始。
おまけに集めた雅楽アイテムも結局使わず。

話のスケールを広げたはいいが、どれもこれも底の浅い切り。
とにかく物語が散漫すぎ、
妖怪と人間の悲恋、人間の業がテーマなんだろうが完全に上滑りで終了。

緒方拳が出てるから、もう少しまともな脚本かと思ってたんだが・・・

107 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 02:29:06 ID:I5Ou0KWb
スターウォーズエピソード3 シスの復讐

いやーもうお腹いっぱい。結末の分かってる話をどう見せるか
気になってたけど、非常にうまくまとまってたと思う。
各シーンこれでもかってくらいCGで背景が書き込まれてて、
製作者の情熱というか執念みたいなものを感じた。
ただあの皇帝のビリビリは昔のまんまで何となくほっとしたりw

108 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 15:05:23 ID:hhRY5xlE
地獄の変異

お勧めです。
タイトルもパケも怒B級なのに、中身は真面目なホラー映画。
新たに発見された洞窟に調査に入る探険チーム。そこには壁画に記されていた怪物がいた。という話。
スプラッタは夜9時枠で放映できるレベルです。

109 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 19:43:26 ID:aqbJPfud
>>108

おいらはモンスターの造形にがっくりした。
一部シーンをサラマンダーで観たような気がした。

110 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 21:07:17 ID:GeKk4eCx
二番目のキス

ニック・ホンヴィーのabaout aboyが好きで、この脚本もニックという事で見てみた
しかも監督も好きなファレリー兄弟という事で期待値もかなり高くなっていたが・・・
ストーリーはボストンレッドソックスを愛して止まない教師男と仕事女のOLのラブコメ
これは実話だった?のか平凡なストーリーで若干退屈な感じも....



111 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 23:42:04 ID:aqbJPfud
セガールの沈黙シリーズもそうだけど、
ドリューも、2番目のキスとか20年目のキスとか
50回目のファーストキスとか100万回のウインクとか
101回目のプロポーズとか関係ない作品でも関連づけるようなタイトルのせいで
どれがどれだかワケ分からん

112 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 00:17:09 ID:dyoTI3Mk
プリティシリーズも本来何の関係もない作品だよね。
プリティウーマンとカプリティブライドとかプリティプリンセスとか。

113 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 01:00:51 ID:rOdzAo65
プリティウーマンとプリティブライドはまだいいけど
プリティリーグはさすがに駄目だろと思ったな。


114 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 01:15:53 ID:M/YnvABi
吹き替えはプリティ中嶋とかなw

115 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 01:39:42 ID:mYHoqMuf
ハリーポッターの秘密の部屋
新アウターリミッツ


116 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 02:03:25 ID:hInNYL7n
「ドラゴン・プロジェクト」

黄秋生は好きだがこれのはあんまり良く感じなかった。
役柄もあるといっても精気がなくて全然強そうに見えない。スタント全然体型違うし。
話はなんで映画にしようと思ったのかみたいな中身だったが
主人公の馮徳倫が作ってた。でもこの人は何故か嫌いじゃない。
男闘呼組にさりげなく混じってても違和感なさげなどっか垢抜けなさが好感持てる。
Twinsはカワイイし、棒の子供の動きにはびっくりした。
でも一番良かったのは午馬と、呉彦祖のくだりが面白かった。

117 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 03:20:54 ID:zxaohdQZ
『フォーチュンクッキー』

主役のリンジー・ローハンが可愛かった
ディズニー映画はあまり好きじゃないけど、お決まりの学生恋愛だけがテーマじゃないし、時間もテンポも良かった

『旅するジーンズと16歳の夏』

女の友情ものって男に比べると薄っぺらく描かれがちだけど、これはキチンと丁寧に扱ってた
男があまり絡まない女の友情ものって珍しいと思う
良い作品です

『翼をください』

ちょっと重いな
ポーリーの気持ちに比べるとトリーの気持ちが細かく描かれてなかったのが残念
あれじゃただのストーカーじゃねえか
でも同性愛とかの枠を超えて表現しようとする愛の形は凄く伝わった
ただ若い頃のミーシャ・バートンを見たかっただけだから、あまり期待してなかったけど
期待してなかった分、興味深い作品だと思えた


118 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 11:48:35 ID:gpdjJUOA
>>110
原作だけだよニック・ホーンビィ

119 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 12:46:06 ID:aH0usCWD
「夜のピクニック」
何てテンポが悪い映画なんだろう、観終わるのが苦痛だ
演技も左程良くないし、あの歩き方は戴けない

シネマ坊主風に言えば「この監督にはセンスが無い」かな、「★★★」

120 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 14:23:53 ID:MicGS+zF
「フラガール」
笑いあり涙ありの良く出来た作品
後半は泣きっぱなしですた
松雪泰子の豪快できっぷのいいキャラは良かった
しかし蒼井優の声が小さくてセリフが全然聞き取れないのは頂けなかった

121 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 19:55:09 ID:J78i1Ovc
「ウィッカーマン」

途中でオチが読めてしまったが、それでも精神的にとても滅入ってしまった。
これに限ったことじゃないけど、オチがバレたら2度見ようとは思わない映画って…。
俺はあまり好きじゃない。
よって「Aマイナス」(なにが!)

122 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 22:50:09 ID:K12OjOE2
X-MEN ファイナルディシジョン見たんですけど
エンドロールが終わるの待つ間エロ動画漁ってたら
エンドロール後のおまけ映像を見逃してしまいました
ご存じの方、内容を教えていただけないでしょうか?

123 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 23:32:47 ID:YGLsSIxA
ライラの冒険黄金の羅針盤


演技や設定、配役は良いんだけどなー、何か話の細かい設定がなってない様な気がする。序章だから、次回作を楽しみにしてましょうか。

124 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 00:15:21 ID:u48yBRUj
「ライラの冒険」

面白かったよ。
終わり方も、次が楽しみ!ってな感じでうまくまとめてたと思う。
主人公もおりこうさんというより、悪知恵の働くクソガキっぽくて好きだったな。
勇気というより無謀だし(笑)
ナルニアより数倍面白かった。

125 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 01:00:31 ID:omavYNey
ライラの冒険

ワンクールのドラマの総集編を見たって感じだな。
展開が駆け足駆け足で、落ち着かない。
これといって目を見張るようなシーンもなく、なんか地味。
ライラはめっさ可愛かったが。

126 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 01:12:22 ID:3KCeOtUg
>>125
>ワンクールのドラマの総集編を見たって感じだな。
ものすごく的確な評価だ…。

127 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 01:39:38 ID:FX1ffggC
ぐぐれば良いところを敢えて聞くけどワンクールってどういう意味?

128 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 01:43:05 ID:34u2u1g1
1クールは3ヶ月(13週間)

129 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 02:24:39 ID:YE2kKVow
スティ
なんだったのか分からなかった・・


130 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 02:32:52 ID:1gWZjfI4
>>122
マグニートーが公園でチェスをしてて、手を触れてないのに駒が微かに動いた!?みたいなオチじゃなかったけ
BSで今やってた成瀬巳喜男の『娘・妻・母』
エゴイスティックな家族の中で経済的バックグラウンドのない、最も立場の弱い三者が自分を二の次にお互いを思いやっている結末に持っていく、その手腕に脱帽
日本映画の本領ここにあり

Xメンもそうだけど、表現ってマイノリティに寄り添う視点に意味があるんじゃないだろうかと思う

131 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 06:35:07 ID:LpJfZ3VV
デスプルーフ

ご機嫌な音楽とだらだらガールズトークで送る超B級映画。
OhYesBaby刺激的で痛快なだけだぜ!
内容もサスペンスも無いけど、パルプフィクションで感じた面白さが少し戻って来た気がしたよ。

132 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 08:49:11 ID:Lz/4XKlY
>>127
なんで「あえて」なの?
聞いてやるぜって感じなの?

133 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 09:47:16 ID:zX/fDi2f
>>130
それはエンドロールがはじまる前で、エンドロールが終ったあとの映像は
あの患者が目覚める場面。

134 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 12:44:48 ID:1gWZjfI4
>>133
あぁそうだった
死ぬ直前に教授が意識を飛ばしたんだよね

135 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 12:55:04 ID:/7Me+dcu
「吸血鬼ノスフェラトゥ」
かなり古い映画で流石にテンポも悪かったが、ノスフェラトゥとレンフィールドの
鬼気迫る存在感は今見ても色褪せていない。
むしろノスフェラトゥの吸血鬼像は今見ると逆に新鮮で良い。
印象に残ると言う点ではレンフィールドも負けていない。
1922年という時代にこれだけのクリーチャーが存在してたとは・・・
最近の使い古された吸血鬼像に飽きた人にこそオススメしたい映画だ。

136 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 13:14:18 ID:2UpXQAZD
「LOSS」
典型的なバッドエンド。

最初は何も明かされないまま話が進んでいくので、先が気になってすぐに終わるって感じ。

妻役のおっぱい見れたからよしとしよう。




137 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 15:17:40 ID:8eU8M2m0
「クライマーズ・ハイ」

記者の情熱と新聞社の問題がよく描かれていたが、
いかんせん全体の構成が悪く、中途半端な印象。

138 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 17:09:41 ID:qXo88mCY
「イレイザーヘッド」
何この・・・何?

139 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 22:33:32 ID:ywxo/+zV
スタンドバイミー

自分のガキの頃と照らし合わせて観賞してたけど、しっくりこない。
なんでだろ。
感情移入もできなかったし、期待してた分、肩透かしくらった。

140 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 22:41:33 ID:sma8EtZ4
>>139

俺も、あれが名作なんて思えない
ちなみに、大人の「スタンド・バイ・ミー」と
揶揄された「ミスティック・リバー」も駄目だった

結局、音響に騙されただけじゃないのか、って思っとる

141 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 23:20:18 ID:2snSkkPx
エンドレス・アフェア

主人公の兄貴が竹原慎二、その友達が虎舞竜、その妹が老けた鷲尾いさ子、
敵役が亀田兄弟のどれか、、という構成でお送りいたしております。
すごく久しぶりにこんなイライラする主人公の映画を見た。
女連れて来るな断れ!さっさと帰れ!女のことはとりあえず置いといてとっとと行け!
戻って来るな足手まといだろ!何が勉強になったよだ!
虎舞竜はコイツをきっちりやっておくべきだった。
全体的には白いスーツの竹原のプロモーションビデオとなっております。


142 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 23:20:56 ID:LpJfZ3VV
刑務所の中

雰囲気ある。山崎努はじめ役者陣もハマッてる。
何気ない感じを表現する邦画は好き。
クボヅカイラネーカモ

143 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 02:25:02 ID:w71UmnqO
「コミュニストはSEXがお上手?」

クソつまらん。底が浅くて何も得る物がないドキュメンタリー。
見て損した。久しぶりに映画館行ったのに下らない作品で余計腹立った。
他の映画見れば良かった。

144 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 02:40:09 ID:5G2AunHV
タイトルからポルノ入ってる時点でハズレに気づけw

145 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 04:09:00 ID:kujO8nqX
レッドライン(ネタバレあり)

金持ち版ワイルドスピード、よくわかんないが登場車種が凄いらしい
あまりシリアスな話じゃない割にバカ度・ケレン味がやや薄く個人的に残念
ポスター等に登場人物の情報が少なくチンピラと思ってた人が主役でびっくり
親の仇とか弟の仇とか因縁話が今ひとつピンとこず…アイツ死んだの叔父さんのせい?
目当てのカーアクロバットは少な目だったけどレースシーンだけで充分に満足できた
…が、主役達のエピローグでの行動で余韻は台無し。お前ら事故って死んでしまえ

146 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 08:52:45 ID:w71UmnqO
>>144
ポルノというか、マイケル・ムーアや「アトミック・カフェ」の
手法だけマネして中身がダメダメなドキュメンタリーだった。

147 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 09:09:06 ID:QVfZfFIe
「テラビシアにかける橋」色々な媒体での評価がすごく高いから期待してたんだけど、あまり好きではなかった。
登場人物の心模様の描き出しは秀逸。
そこには泣いた。
ただ、この映画は大人になった人間へ(子供の心をまだ持っているのか否か)との踏み絵的な映画でもあると思った。
私は大人でした。
観終わった後は いつからこんなに現実ばかり見るようになったんだ、と自問自答…orz

148 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 12:26:54 ID:LOvFRZqx
「L」

あー、Lだね。
Lファンにはタマラナイね。
デスノート見てない人にはサッパリ分からないね。
漫画にも出てたな、ニア。
ニアだからNになるのか?

149 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 12:36:19 ID:YQ7zGd9f
「ライラの冒険」
魂が実際に見えたり、会話できる設定は、面白い。
話しは、たいして面白くないな。
もう少しクマの動きがなんとかならんか。
あれじゃ作り物だぜ。
ニコールは、美しい。
ジェームズは、本業が忙しいのか、
出番があまりなかったな。

150 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 13:10:06 ID:pxAeyMr2
「スウィーニー・トッド」

ミュージカルだったのね、これ;
序盤はダークながらもコミカルな感じで、ああそういう映画か、
と思っていたら、やっぱりスプラッタな展開に・・・
需要有るのか?ミュージカルホラー映画?

151 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 14:08:19 ID:fxbxBJk0
今日っつーか昨日だけど

カメレオン

かなり面白かった
今年の邦画では一番好きかも
やはりアクションは生身に限るな

152 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 17:29:34 ID:OGRRuEzf
キングダム

久々にアタリだった。全編途切れることなくテンションを保つヒリつくような緊張感は
お見事でした。ラストの後味の悪いオチも良い。

ジェイミー・フォックス出演作に外れなしという持論更新中。



153 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 17:59:56 ID:OGRRuEzf
>152
自レス。
>ジェイミー・フォックス出演作に外れなしという持論更新中。
ごめん、ステルスの事を忘れていた。

154 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 18:39:32 ID:xUxS4gM0
ヒート
DVD買って観たけど・・・うーん微妙?
銃撃戦は確かにすごすぎ。音響ってアクションで大事だと実感。デニーロかっこよすぎだろ
laコンフィデンシャルのほうが面白いのかね?

155 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 21:22:38 ID:umQJJ36v
>>150
元々ミュージカルで人気だった作品を映画にしたんじゃなかったっけ?

スーパーマンリターンズ
こってこてのヒーロー映画だけどCGもわざとらしくなくて面白かったー!
古いシリーズをもう一度見たくなったな。

156 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 22:17:49 ID:fjfDqWd0
ミュージカルのスウィニートッドはいろんな作品に名前が出てくるな。
映画「世界でいちばんパパが好き」でも、小学生の娘にせがまれて親父が
スウィニートッド見に行く場面があるし、「ジャンパー」原作でもテレポートして
トッドを何回も見にいってる。

157 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 22:50:56 ID:PrkUZM/e
親父が見に行くというか最後の盛り上げにも使ってるね
他の父母がみんなキャッツの中、1組だけトッドって

158 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 22:54:09 ID:PrkUZM/e
バットマンビギンズ

ダークナイトのオープニング成績がニトロだったので再見。
信念を貫くのか今からwktkする。

159 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 00:16:42 ID:VoX1O646
>>156
> 小学生の娘にせがまれて親父がスウィニートッド見に行く場面があるし

違う。学芸会で娘がやる。その前の子がが「メモリー」を歌ってほのぼのしている中で
人肉パイミュージカルをやって、校長卒倒というギャグ

160 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 06:20:24 ID:2wDv/3Sa
>>153
っ「シェイド」

161 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 16:14:44 ID:KaTgdL/9
>>159
>>156のシーンもあるよ。

162 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 17:55:28 ID:2ZdX6SkY
ジャンパー

主人公がDQN杉です。全く感情移入できません


ただ、「瞬間移動能力、回数制限有りでも構わんからこんな能力欲しいわ。」
と、思わせてくれる映画です。


163 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 20:02:18 ID:iDWvAPN+
「ジャンパー」
期待が大きかっただけ、凄くがっかり。
「アイアムレジェンド」と同じくだな。
つまらん。
これは、「スパイダーマン」のパクリか?
軽すぎて、見ておれん。
ジャンプばっかりしやがって、
時間つぶしのシーンが多すぎるは、ボケが。

164 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 01:42:36 ID:yqi77ltx
『ワンダーガールズ東方三侠2』
いきなり2から見たので漠然としか話がつかめないが、
多分1から見てもこんな感じなんだろうなという内容。
でも昔の香港映画の画面の感じが懐かしく、女優さんが
美女というより個性派なんだろうけど魅力的で、結構楽しく見れた。
後ろに線の入った黒ストッキングのマギー・チャンのホットパンツ姿がいい。

顔面焼け爛れたアンソニー・ウォンがカネシロくんの顔を移植したーい!という…
ぜいたく言うな。
アンソニーは顔が隠れててラクしてんじゃねーかという感じもするが、
やっぱりこういう悪役は面白い。初心に帰ってまた饅頭作ってくれとは言わないが、
最近隠者っぽい悟った感じとか父親的指導者みたいな、似たような役ばっかりなので
またたまには違った役柄も見たいと思う。
ラウ・チンワンはかわいそうだった。アニタ・ムイはさすがに歌が上手い。

165 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 06:36:12 ID:WtRnAPhL
[プロデューサー]

最初はつまらないミュージカルと思ったが、だんだん話が
面白くなってヒトラー礼賛劇になるところ、大笑い。
知人に聞いたらこの話を書いたのはユダヤ人で
だからブラックコメディーなんだなぁと感心した。

166 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 06:56:18 ID:Fd7edL9B
「ヒトラーの贋札」
題名から面白そうと期待したが、失敗。
つまらん。だまされた。
主人公のオッサンの根性悪そうな顔が印象的。

167 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 08:36:23 ID:kii6NKJ0
コープスブライド
まあまあよかった。

168 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 09:28:57 ID:Fd7edL9B
「ママの遺したラヴソング」
感動作品なのか、心に残る名作か
知らんけど、たいして面白くないな。
つまらん。ながながくどすぎる。
「音楽で感動させる」って、
その手は桑名の焼きハマグリだ。
さすがトラボルタは、いい味出してる。
スカーレット・ヨハンセンは、綺麗だが、
この女優、髪はショートカットか束ねてたほうが
似合うな。もっというなら、横顔のが美人に見える。

169 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 09:53:13 ID:XaaKVZuy
ラストゲーム・最後の早慶戦(試写会)

ベテラン役者たちの演技は、さすがだ。
早慶戦に深く関わった事のある人(選手や応援団員)は、ぜひ映画館で見てね。
そうでなければ、レンタルでいいよん。

170 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 10:02:22 ID:lfZ8U1Ja
「となり町戦争」
主義主張するには、それなりの講演場所が必要だ

民主主義を主張するのに、北朝鮮が講演場所だったら?
賞味期限切れ食料品の廃棄問題を主張するのに、スーダンが講演場所だったら?

タイトルの印象からコメディーなのかなって思って観てみたが、もう無茶苦茶、有り得ない
戦争のあり方を主張するなら、もっと場所を選べ
いくら、そこら辺に日本的民主主義を突き付けられても、誰が納得するものか

まるで、天に唾を吐いているような映画

171 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 10:27:36 ID:PYm980+E
サンキュースモーキング

思わぬ拾いものってかんじだった。主人公がどんな逆行に置かれても、前向きに
突き進んでいく人で、観ていて気持ちよかった。

172 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 10:43:22 ID:64xz3D8i
>>171同感。

アーロン・エッカートは全然注目してない俳優だったが
「ブラック・ダリア」じゃ主役そっちのけで目がいったし
「ダーク・ナイト」ではトゥー・フェイス遣るだけのことはあるね。


173 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 10:54:36 ID:siWpX5zr
幸せのレシピやペイチェック消された記憶もいいよ〜

174 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 11:01:43 ID:tKxIhB6k
憑神
うまく言えないが、江戸時代の衣装を着た現代人のドラマみたいだった。
薩摩・長州・勝海舟とか出しても、時代劇らしさは感じられなかった。
しかし、妻夫木・赤井はひどかった。

プラネットテラー
面白かった。ありえないぃと思いつつ、笑った。
話のテンポも良くて、あっという間に見終わった。
バーベキュー屋の兄貴がカッコ良かった〜。

175 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 12:56:09 ID:PX7+7xEp
「惑星「犬」。」

邦題に釣られて損した

もっと犬が円盤操縦したり地球破壊したりしてもらわんと……

176 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 20:03:51 ID:e8Iw9Mzp
>>170
原作が書籍レビュー等で高評価だったんで読んでみたら、思いつきのプロットに
無理矢理ストーリーらしきモノを付けたスッカスカの内容だった。
戦争のあり方云々なんて、それこそ厨二レベルの描写しかなかったよ。
貴方のレビュー読むと、ある意味原作を忠実に映画化したんだろうね。

177 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 20:30:01 ID:DXCdVv66
俺たちフィギュアスケーター

超B級映画、久々にみた!て感じ。
ちょっとネタばれだが、
お約束が詰め込んであって面白かったが、危険で協会が許可しない技を実現したくて、
コーチは北朝鮮に渡ったってくだりはなあ。
ニュース映像まで使って悪ノリしすぎ。
伝説の技の実演で、女の子の首が落ちるとことかはさすがにやり過ぎで引いた…。
他が突き抜けてカラッと面白かっただけに残念!

178 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 22:04:11 ID:HCe13cam
デビルズバックボーン

バンズラビリンスの監督の過去作。作風変わらないのねって感じ。
サンディ割れた頭から血がポニョポニョして可愛いよサンディ。

179 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 00:48:02 ID:wENXr6tt
ジャンパー

まあまあ面白かったが、オチにもうひとネタ欲しかったな。
内容が限りなく薄いのとヒロインがブサイクなのが惜しい。

180 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 09:16:54 ID:LRsFwTlK
ジャージの二人

新宿角川シネマ、60人のハコながら1、2回目満席。

ゆるさを前面に押し出しながらも登場人物それぞれがそれぞれにゴタゴタを抱えているのが
よくわかる設定になっている。この監督は「ルート225」から追いかけ始めた。

181 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 10:23:44 ID:Kbr6JINf
>>177
オレはそこが一番笑えたw
その後のマネキンを使っての練習で、無数の首が散らばってたのも爆笑ww

182 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 11:26:48 ID:4ASMQtoP
ポニョ見に行った奴もっといないの?

183 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 12:14:19 ID:eVMVaYut
「フライ,ダディ,フライ」

良い悪いじゃ無い、
ジャニーズを正にブッ潰せ!!
ジャニーズ邪魔、あらゆる映像において邪魔!!

悔しかったら実力で、役をモノにしてみろよ!!


184 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 13:08:38 ID:vrtYJIQ8
>>179
しまった!見たばかりなのにラストを覚えてない!
「えっ!もう終わり!?」て感想だけ。どんな終わり方だっけ?

185 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 15:49:01 ID:Gg5lud3M
崖の上のポニョ

30歳になる「カリオストロ」や「ラピュタ」が忘れられないいい年のオッサンだが、
「千と千尋」「ハウル」「ポニョ」と見てやっと確信を得た。

どうも宮崎監督は、もう俺が望んでいるものを作る気はないらしい。
映画見ながら久しぶりに寝た。ストーリーの意味がわからんし、共感もできん。

宮崎映画が変わったのか、俺が年を取ったのかはわからん。

186 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 16:28:37 ID:GUvB3P7t
『クライマーズ・ハイ』

 「チェック、チェック、ダブルチェック」
 慎重になると手遅れになる。即断すると誤報になる。
 決断することは、責任を取ること。
 すぐれて抜け出ている者は、とにかく憎まれる。男の嫉妬ほどやっかいなものはな
い。
 男は外で7人の敵と戦うと、俗にいわれているけれど、中間管理職?の悠木(堤真
一)は、上から下まで、何人と戦ったのだろうか。
 私は、クラスの新聞委員長をやったことがある。名前だけの委員長で、なにをやっ
たか、ほとんど覚えていない。責任を放棄し他人任せにしたような気が……。
 クラスの委員長は、学校新聞制作にも携わった。取材を担当、おそるおそる教員
室に入って、先生に原稿をお願いした。その場ですぐ書いてくれた。助かったー。2度
と入りたくない教員室。胸をなでおろした。あの緊張感は、いまでも忘れられない。
 死ぬような努力が必ず実るとは限らない。現実の非情さがある。それに打ち勝った
者こそが勝利者である。

187 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 18:34:21 ID:2EWK/HMG
米9・11テロやスマトラ沖地震についての予知を的中させたとされるブラジルの予知能力者、
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース氏(48)は、日本についてもさまざまな予知をしている。

−−日本でも巨大地震は起きるか
「2008年8月6日、東京でマグニチュード(M)6・5の地震が起きる。08年9月13日には東海地方の
愛知県岡崎市でM8・6の地震が発生し、3万人が被災し600人以上の死者が出る。
この地震は日本でなく中国で起きる可能性もある。09年1月25日には大阪・神戸でM8・9、
死者数十万人。10年9月15日には東京と横浜でM8・4の地震が発生し、死者は7万人以上となる」

−−富士山は噴火するか
「8年以内に噴火する」

−−日本はテロ攻撃を受けるか
「2022年に東京はテロ攻撃を受け、多くの人命が奪われる」

−−日本か日本の航空会社で大きな航空事故は発生するか
「日本人の記憶に刻み込まれるような悲劇的な航空事故が2009年と16年に起きる」

−−日本で大きな鉄道事故は発生するか
「2029年4月15日、ブラジル時間午前3時(日本時間午後3時)、新幹線の事故が発生し
500人以上の死者が出る」

だってよ。

188 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 19:11:24 ID:PJfpubYM
マッドファットワイフ

エディ・マーフィのコメディはやりすぎ、品性下劣で
暇つぶしにすらならない。

引退してもいいのに・・・

189 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 20:58:19 ID:4ASMQtoP
ポニョ見に行った
面白いな。絵に力があった。駿が一番やりたい放題やった映画だと思う。
中盤からの水に沈んだ町とかかなり良かった。ツボ。エヴァにしろ日本人は水に沈むという設定好きだな
こういうかーちゃん欲しかったぜ。終わり方は結構唐突だった。
子供受け悪かったって聞いたけどなんとなく分かる


190 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 21:47:41 ID:GNGC4unf
ぽーにょぽにょぽにょ魚のこ〜

191 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 00:14:35 ID:Eap1wQAw
宮崎アニメは、トトロが一番完成度が高いと思う。

192 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 01:00:06 ID:YU7FlS62
魔法にかけられて

いいね。秀作。まったく先を読まないで見終えたからけっこう感動できた。

途中から何だかこの設定にムラムラしてきて、数分でいいからジゼル姫の寝取られシーンないかな〜、
とか思い始めてた俺は変態。さすがにディズニーじゃきついな。

ラストはずるいくらいにうまいわ…。

その後にジゼル姫の方は何かと問題が出てきそうだが、もう歌っちゃえば何でもアリだなw

主題歌?もイイ曲。

193 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 01:03:29 ID:YU7FlS62
誤爆したっ

194 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 01:08:16 ID:npArG5mi
告発の行方

ジョディ・フォスターのレイプシーンだけやたらに取りざたされてるが、
(まぁ確かに散々じらして終盤であの長いシーンはインパクトある)
被害者にある程度の非も認められるレイプにおいて、
いかに被害者に救いの手が差し伸べられないのかということが主題だと思った。
レイプに対する問題提起というよりは、セカンドレイプに対するそれかな。
しかも見てるこっちにもやっぱり感情移入させにくい人物を演じたジョディ・フォスターは
うまいなぁ。

しかし見てて不快になるシーンの多い映画は疲れる。

195 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 03:32:02 ID:vNEe8SLg
『シティ・オブ・メン』

ブラジルのファヴェーラに生まれなくてよかったすよ。日本も物騒すけどファヴェーラはケタ違い、ガキが日常的に銃をぶっ放したり治安が悪いにも程があるですよ。
丘全体にびっしり建ち並ぶ家は見ようによっては世界遺産すよ。前日に観たインクレディブルハルクにもそっくりな風景が出てきたですよ

196 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 04:48:30 ID:aLD8+ZKO
「魔法にかけられて」ネタばれあり

予告編で、王子が自転車集団に轢かれるの見て面白そうだと思った
結構良かった。でもNGカット集にあった、ロバートの彼女が実は御伽噺に憧れてるって言う
ところは切っちゃまずいだろあれw
確かに舞踏会の招待状とかファンシー花束とかえらく喜んでたけどそれだけじゃ最後
現実を捨てて王子と御伽噺の国へ行っちゃうっていう無理やりすぎるあまりもんどうしカップルの
設定がますますちょwwwってことになるんじゃないのか・・・
最初はジゼル老けてないかと思ったけど見てるうちに慣れた
あのきんきん声は地声なのか気になる
あとゴールデンモンキー道場って名前はねーよwwwそりゃ娘通うの嫌だろwww



197 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 11:50:57 ID:rAMcd4su
魔法にかけられて

198 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 11:53:39 ID:rAMcd4su
誤爆すまそ

魔法にかけられて
男も見れるラブコメ物かも
しかしこてこてのディズニーアニメから実写になるって知らずに見たら、もっと驚きありそうだよねこれ

199 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 13:55:28 ID:4v1sjKIV
それより、アニメから実写に違和感なくて驚いたよ。
ジゼルすげーよ。

200 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:53:42 ID:D4DUENUd
「X-メン ファイナルディシジョン」

スコットが不憫すぎて泣けたww
このシリーズの主役の一人ちゃうんかとwww

201 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:58:14 ID:AZ4aYvAg
>200
スケジュールの都合であんまり撮影できなかったんで、早々に退場になったそうなw

202 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 02:26:57 ID:S8jq/KXq
「ミッション 非情の掟」

あんま非情じゃない。
雰囲気は渋げだが、よく見ると仕事っぷりがユルくないか?
昔っぽい画面とチープな音色のテーマ音楽は印象的でカッコいい。


203 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 03:00:07 ID:fjeqZT+c
「死霊のはらわた」The Evil Dead

サム・ライミの最初にして最高傑作。
サイコ、エクソシスト、シャイニング・・・ホラーのツボは人それぞれだけど、俺はこれだな。
ありがちなシチュエーションだし、
今観るとショボイ特殊メイクに特撮だったりだけど、そんなことはどうでもいい。
スプラッタ的なドロドロも当時は新鮮だったかもしれないけど、やっぱり単純に上手いんだよ。

ワッと出てきてキャー、な王道スリラーなんだけど、
構図、カメラワーク、効果音、緊張と弛緩、平和と恐怖、タイミング、バランス、そして演技・・・
こういう普遍的な要素がしっかりしてると、時代に関係なく通用する映画になる。
最近のガキに観せてもプチトラウマになる奴がたくさんいるんじゃなかろうか。

204 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 04:53:40 ID:H8KyaiOJ
みたことないけど
死霊のはらわたが最高傑作じゃないだろ
死霊のはらわた2が最高傑作だろ
なんかの映画でジョンキューザックとジャックブラックがそういってたぞ。

205 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 11:16:46 ID:lZ17mwXe
みたことないけど
死霊のはらわた26が最高傑作だろ

206 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 11:24:32 ID:hfu4NhbA
おいおい、
死霊のはらわた2はホラーでは無く、むしろコメディーだろ

207 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 12:31:12 ID:PkrC5sLe
ドラゴン・キングダム
ブルース・リー曰わく「考えるんじゃない。感じるんだ。」
見所は、ジャッキーが雨を降らせるシーン。

208 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 12:57:15 ID:H1RyQY3Z
>>204
「ハイ・フィデリティ」で言ってたね!

209 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 14:41:52 ID:aE2d0xyb
崖の上のポニョ


ポニョ可愛い
壮介の母ちゃん一瞬三石さんかと思った
ポニョ可愛い
フジモト最高

210 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 15:01:33 ID:Txa37CLq
ポニョ

ポニョ可愛い壮介も可愛い
でも後半の方の壮介のおっさんくさい物言いには萎えた
あと天海祐希が思いっきり天海祐希で萎えた
あそこだけアラフォー思い出したわ
フジモトワロタ

千と千尋以降のジブリ作品ではこれが一番良いと思う

211 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 15:19:44 ID:e3D6T9j+
着信アリ Final

夜中放送してたので見たけど正直意味不明すぎてついていけなかった。
見終わった後しばらくポカーンとなってしまった。

212 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 15:22:26 ID:mVYPxGt0
インディ4
今年一番のガッカリ
脚本はテンポ悪いし、登場人物も冴えてない。スパルコとか超能力者の設定忘れられてるし。
演出もサルとのターザンシーンとかSWEP1のジャージャーを彷彿とさせるような脱力するシーンばかり・・・
19年待たせてこれかよ!という出来。ルーカスはもう映画に関わらないで欲しい。

213 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 16:09:03 ID:QsoMvAoF
ハリポタ不死鳥の騎士団

面白かった。
学校を乗っ取りにきた魔法省のおばさんは見ててほんと憎たらしいな。

Xメン・ファイナル

スコットとジーンも生き返りそうな終わりかただなw
じいさんどもの生命力強すぎてわらた
2のほうが面白かった気がする

214 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 17:59:36 ID:/w+ao/gD
続けば続くほど、命の重さが軽くなる
少年ジャ●プ・テイストのXメンはイヤだ。

215 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 18:05:34 ID:S8jq/KXq
「ドラゴン・キングダム」

主人公   →開始10分で愛想が尽きるほど最低の人間。しかも最後まで謝りやがらない。なんで酔拳だけ知らないんだよ
ジャッキー →確かにちょっと意外性のある部分はあったが覇気がないのかやる気がないのか
         体調でも悪かったのか驚くほど目立たない。引いたとき誰だかわかり難い扮装のせいか?
ジェット   →楽しそうに演じてて良かった。
金燕     →美人じゃないけどキュート。だが居ても居なくてもいい役。
白髪魔女  →CGのようにきれいだがブリジット版より弱い。何でそんなに霊薬が欲しいのか。

期待してなかったが、シナリオは予想の最低ラインをはるかに下回ってくれた。
ハリウッドは白人が現実以外の世界であっという間に
カンフーを身につける作品をもう作らないで欲しい。

確かに見所はジャッキーが雨を降らせるシーン。

216 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 19:56:49 ID:pqbRRRZ5
「破戒」

丑松美男子だ

217 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 20:05:59 ID:/XS1amtj
エヴァンオールマイティ in CS

一番の関心は、いったい洪水がどういう形で起こるのか?だったが
それまでの話とうまく絡める形で起こり、なるほど・・と。同時に地球規模の災害を
期待してた身としてはすこしがっかりした。
ブルースオールマイティの続編だけど、ひたすら神様の指令に対して受身になるだけで
神様の特権でいろんなことができちゃう!っていうのは今回は無しなのがイマイチ。

218 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 20:17:31 ID:ToKxjjMz
ハプニング
自然界の事象は数字では割りきれない。割っても割っても変数が生じてハプニングを引き起こす。奢るな科学って感じ

219 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 20:20:02 ID:/XS1amtj
ジュラシックパーク原作中の「カオス理論」みたいだな。

220 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 23:03:56 ID:rabpwDh1
taxi4
もうね…なんかね…タクシー関係ないじゃん!
署長は頑張ってた。ご苦労様でした。

221 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 23:04:43 ID:VIEhA29v
ジャンパー★★★☆☆ 600円相当

新しくシリーズ化されそうな映画
ジャンパーというテレポート能力を持つ人々が
彼らを殺そうとする組織のメンバーと対決する話
ジャンプシーンが目まぐるしく変わるんだけど、
なかなかスリリングでグ〜 
基本はバンパイアVSハンターみたいなB級テイスト
でも新しさもあるから次回作にも期待

222 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 00:08:17 ID:q7LzNu3c
チャイナタウン in CS ネタバレあり
10年以上前、テレビで放送されたときは、ジャックニコルソンが海水を引いた池でメガネを発見し
フェイダナウエイに迫るところで録画が切れていたのでてっきり彼女が犯人だと思っていた。
今回改めて最後まで見ると、実は真犯人は彼女ではなかったのだが・・・
結局闇に葬り去られる事件、母親と同じ道を辿るであろうキャサリンの将来など
当時想像していたのよりはるかに陰鬱としたエンディングだった。
ジェリーゴールドスミスのテーマ曲は今きいても切なくて美しい。



223 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 00:12:57 ID:UTBGtKnK
ジャンパー(ネタバレあり)

ジャンプのイメージは、Xメンのテレポートの二番煎じだったね。
いや、好きなんだけどね。

面白かったけど、すっきりしねぇ終わり方。
結局何も解決してないし。
置き去りのあいつがどうなったのか気になるし。
お母さんが出ていった理由にも説得力ないし。
いずれは戦うハメになるのは分かっていたはず。
いや戦ってはいないけどね。
お父さんかわいそうだし。
犯罪の彼女でいいのかよ。
将来家庭持つ気あるのかよ。
子供にパパの職業聞かれたらどうすんだよ。
(そこまで飛躍せんでもいいか…)

224 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 00:38:12 ID:KcpkzwLv
ミラクル7号(ネタバレあり)
小動物虐待とか素足でG退治とかうんことかえげつない描写が多くて辛かった
父親が繰り返し口にする「正直に生きろ」があまり話に絡まないのは驚き
主演の子はうまいな

攻殻機動隊2.0
音の良し悪しには疎いので一番拘ってるであろう部分についてはさっぱり
映像的なバージョンアップは量を抜きにしてもせいぜい1.3くらいという印象
地下駐車場の感圧センサーみたいにわかり辛くなってる場面もあり
監督は「変えたからって前のバージョンが無くなる訳じゃない」って言ってるけど
もしどちらか選んで片方消さなきゃならないとしたら最初の方残したいな

225 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 01:52:40 ID:PrK/KUtg
ゴッドギャンブラー3 賭神伝説

見ているうちに、心の敷居や笑いの沸点がどんどん
勝手に下がっていく変なパワーのある作品。とても楽しめた。
レオン・ライのアホの演技はチョウ・ユンファのそれとは
違ってまた素晴らしい。
芸八先生な彼は相変わらず上手い。
「その髪型変だぞ」なんて、あの状況ならほとんど「ココ笑うところ」
みたいな感じが滲み出ると思うのだが一切それをしないのが偉い。
陳小春は向華強がやってた用心棒ドラゴンの若い頃でかっこいい役。割と似合う。

しかし一般的にゴッドギャンブラー3と言えばシンチーが出てるやつで、
これは正式な続編というか前日譚なのにDVDにもなってないようだ。
ユンファが若いころレオン・ライだったというのは無理があるからか?
面白いのに残念。

226 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 02:19:44 ID:PrK/KUtg
>>225に追加
巻き戻そうとしたらエンドクレジットがNG集でさらに好感度アップ

227 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 02:37:55 ID:HOiO0f9r
「ブレイド3」

んーやっぱアクションものは敵が弱いと盛り上がらないなあ。
結局あのボスは何がしたかったのか。史上最強のはずなのに
部下にも敵にも子供にも甘く、凄みが全く感じられなかった。
あれじゃただの悪い奴その1じゃないかと。
アクションは派手だけど、前2作やアンダーワールドのほうが
盛り上がったような気がする。

228 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 04:19:08 ID:dh7cxB0W
パイレーツオブカリビアンワールドエンド

なんかすごく長いわりに(二時間半くらい)見終わった後の余韻みたいなのが薄かった
NG集のほうが楽しい
映像はすごいなぁって思ったけどどこも似たり寄ったりの色ばかりだから見辛い
ジャックスパロウの動きはわらた
今回内容が暗いうえにえぐい描写が多かった
そんな場面のあと唐突にギャグが入ったりしてちょっと戸惑った
一時間半くらいに短縮したのが見たい
海の女神がそれっぽくなくて嫌だ

229 :名無シネマさん:2008/07/28(月) 19:51:26 ID:dYY05peW
「インディ/なんとなくクリスタル」
世間の評判悪いが面白かったじゃん。
腐ってもスピ公、娯楽演出は確かな腕前だな。
お約束展開を満喫しながらまったり楽しめた。
ま、お約束の宿命ともいえる、ヌルイ展開にハラハラドキドキ感は皆無だったが。

ラストがトンデモ系とか散々言われてるけど、
エリア51ネタのシャレコウベを散々ひっぱって、
エイリアンラウンジで頭部をパイルダーオンすりゃ
そりゃぁオチでUFO出てもOK。いや、むしろ出さねーと。だろ?w

230 :名無シネマさん:2008/07/28(月) 21:19:13 ID:KYFiJBsD
デモリションマン

普通のアクションムービー。SFっぽさと言うか、近未来な街並みの描写が薄かったのは残念。
ウェズリースナイプスの飄々とした演技には楽しませてもらった。


231 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 00:17:43 ID:8ZpftpJ4
千里眼

レンタルでホラー扱いだけどサスペンスだと思う。酷評してる書き込み見たけど、底々面白かったぞ。
終盤で、いきなり水野の格闘アクションあって笑った。
やたら説明シーンが多いので、心理学と精神医療の軽〜い予備知識があれば観るの楽かも。

232 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 12:26:39 ID:mW2mIheb
>>229
パイルダーオンってw
ロケットパンチにブレストファイヤーかいw


233 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 23:02:29 ID:VpOMNMEJ
ハムナプトラ〜失われた砂漠の都〜

良いねえ。インディ作品にファンタジー要素を合わせた感じかな。
誰でも楽しめるであろう娯楽作だと思う。
2作目が近い内に地上派、3作目が近日公開だから、楽しみです

234 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 01:43:12 ID:nTtnMrw6
スターシップトゥルーパーズ2

超低予算ながらも前作のお約束をかろうじて抑えつつ
こじんまりと纏めた印象。
どっかで見た話で何の新鮮味もなく、役者の魅力も薄いのが
トホホだけど、作り手の情熱みたいなのは感じたかな。
さすがに特典の、監督や役者を絶賛しまくるドキュメンタリー
には共感出来なかったけどw

235 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 04:54:30 ID:nH47QF3j
ショーンオブザデッド

最高
笑いすぎて腹が痛い。みんなで輪になりながらゾンビの頭を叩きまくるシーンが特にw
終わり方が少し脱力したけどまぁいいかなと思えてしまう
この監督の最新作が日本でも公開されるらしいのでうれしい

236 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 09:11:26 ID:vT2i0GVR
ナショナルトレジャー2

エンドロールが流れた途端ケイジ増毛疑惑に沸いた我が家w

ニコラスケイジ扮するベン・ゲイツの切れ者っぷりを演出したつもりかも知れないけれど
謎解きのテンポが早過ぎで予め用意された筋書きを追わされてる感がある
ハリウッド運動会なんかに時間費やす暇があるならミスリード誘う展開があったっていい
見せ場がダレ場じゃ意味ないだろブラッカイマー

そして一番気になったのがオーバルオフィスのあの方
アンタいい人過ぎだろw

237 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 13:22:56 ID:3tjMvjyK
「銀河鉄道999」 「さよなら銀河鉄道999」

昔観た時、感動した覚えがあり、最高の映画と思っていたが、
改めて観直すと、この映画って雰囲気で作ってるんだなあって感じた

場面に場面に必然性が無い
例えば、時間城内で描写されている頭蓋骨や吊り橋、
例えば、幽霊列車が停泊している理由や命のカプセル工場が破壊された時に死体らしき者が動き出すとか

それを納得できる様に咀嚼するには、
かなりの思考を要するし、それだけで学会の一つ位出来そうな勢いw



238 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 13:24:31 ID:lskDBMce
テラビシアにかける橋

おいら、こういうアメリカの田舎の日常みたいなのを描いた映画結構好き。
8月のメモワールとか好きな人なら好きそう。
それにしてもテラビシア、テラシビア。

239 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 18:35:51 ID:haT5Ez8B
アメリカンヒストリーX
良いんだが、たしかに良いんだが、ラストの結末がどうもせっかく白人が歩み寄ってるのに、それを黒人はむげに拒絶しているって見えた

240 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 05:55:37 ID:Hgy/xh5q
「地球最後の日」

えっと、結局地球はどうなったんだっけ?

半睡状態だったんでわからなかった

241 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 19:47:53 ID:W+kT7RhS
「崖の上のポニョ」

パヤヲ曰く子供の為に作ったらしいが、絶対嘘だ。本気でそう思ってるなら病んでるなパヤヲ。
例の可愛らしい主題歌やCMに騙されて、愉快で楽しいオコチャマ向けファンタジーを期待すると確実後悔する一本。
分かりやすく例えると、不条理と狂気がてんこ盛りの御伽噺。
分かりにくく例えると、ヘンリー・ダーガー版「人魚姫」。

全編通してグロ&キモさが滲み出てる美術設定。「ハウル」を少しでもグロいと感じた人は、その2.5倍はグロいと思ったほうがいい。
特に半魚人ポニョのキモさたるや、日野日出志の描くキャラクターの如し。
ストーリーも深読みすると、相当鬱な内容。特に人化したポニョが大津波&巨大魚と共に
宗介母子を追い回すシーンは、客観的に見るとかなり恐ろしい。
某批評サイトでも指摘されていたが、全編通して”死”と”破滅”が付きまとうお話。

なので個人的には非常に面白かった一本。もうね、パヤヲ己が欲望のままやりたい放題ですよw DVD買います。


242 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 23:26:36 ID:Mw4g31BI
ギャラクシークエスト

何か見ててすごいすがすがしい気分になるSF映画だった。
こんな爽快なSFは他にはないだろう。

243 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 23:34:52 ID:s4oilCpL
>>239
アメリカの人種問題が実際どうなのかしらんが、
もしかしたらそういう面もあるのかもしれんぜ
日本人には実感しにくい映画だなそういった点では

244 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 14:29:28 ID:XzwdZIzj
カンフーパンダ


ギャグやカッコいいアクションは見てて楽しいし
グッとくるシーンもあって面白かった


マスターファイブの活躍もっと見たかった

245 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 20:49:47 ID:21MV8CbN
THINGS 邦題 宇宙から来た生命体X
この時代から裏切り者は誰だ的な話しがあったのに感動した
羅生門いらいのサスペンスでした

パッチギ! 7/10
今更だけどヒューマンドラマコメディみてみた、アレじゃない沢尻にあえた
台詞が聞き取りズラいトコが沢山あったけど、展開次々きて飽きずにみれた
最後の告白のハングル台詞はなに?「やらせろ」的ないみだったのかな
ハングルに字幕入れてないのはこだわりかね
井筒監督のは初めてみたんだけどほかもいいのかな?

246 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:01:07 ID:qsZVrCLd
「プラネット・テラー」

いきなりダニー・トレホ主演アクションの予告編に爆笑。あれは反則やろw
本編も胡散臭さ爆発&グロ全開で、スケールアップしたブレインデッド
みたいな印象。タランティーノは元より他の役者も内容も、あそこまで
ノリノリでやってるともう笑うしかないw

247 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 03:34:53 ID:Qmg6J0j4
マチェーテ本当に作るんだってね
観てぇ!

少林老女
非割引系劇場でも千円で観れる映画の日にこんなん観ちゃって正直勿体無い
ガキの使いとか観てるとこの人こんな事してて大丈夫なんだろうかって思っちゃうけど
メイキング見るおばちゃんちゃんと談笑したり照れてみたり普通の人なんだな…
スタントマンのちゃんとしたアクション無しで全編ガチ本人のほうが良かった気はする
下品で不快な描写多いけど本気で『少林少女』よりちゃんとしてたのは喜んでいいのやら

248 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 11:43:50 ID:9Zr40qwY
「シャンハイ・ナイト」
これの前に見た「メダリオン」がつまらなかったんでこっちは全く期待してなかったんだが
こっちは予想以上に面白かった。
ただ、ジャッキー映画らしさには欠ける映画だったが。

249 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 16:30:55 ID:qRQsNBAg
ストレンヂア‐無皇刃譚‐

かっこいい!
無駄なシーンが一切なく、戦闘シーンは圧巻。アフロ侍みたいに何でもありな要素はなく、超王道な時代劇。

アニメ映画も、捨てたモンじゃないね。


250 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 21:36:29 ID:SMIxA0b7
テネイシャスD

どこを切ってもデヴ2人が映っていて滅多にないほどキタナイ絵づらの映画。
トレイラーに面白い部分がほとんど入ってるタイプのコメディだけど、
メタルが題材の映画はほとんどがイマイチの場合が多いので想定の範囲内。
ゲスト陣が開幕早々に出てしまうのがもったいなかった。
さすがにあの2人は歌がウマイ。
KGを見てDMCの豚を思い出した。


251 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 21:55:20 ID:k4S318KB
28週後

28日後の後を理詰めで考えた感はあるけど、面白く出来てる。
28日後で好評だった荒涼とした街並み映像も楽しめる。
結局パンデミックは防げなかったけど、28日後で生き残った彼等も結局死んだのかと考えると悲壮感が増す。

252 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 01:40:15 ID:TFD74pa+
>>250
魔法にかけられてのヒロインとJBとは腐れ縁のコリン・ハンクスをさがすのが通の楽しみ方

253 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 02:59:55 ID:ua85Ia17
トランスフォーマー

なんだろ…
間違いなく面白いし、リアルな変形とか興奮できたけど…

「アニメで良いじゃん」て気持ちが無くならないと言うか
どうも素直に楽しめなかった

254 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 04:35:31 ID:nyE8lprB
ワン・ミス・コール(ネタバレあり)

キービジュアルの三口女気持ち悪くて結構好きなんだけど
ポスターやパンフ表紙にまで使っといて全然意味ないのね
内容知ってる日本版と大筋同じせいもあるかもしれないけど怖さはほぼ皆無
歳月を経てないので?病院の廃墟に味わいがなく残念

255 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 14:46:47 ID:8KlywD9b
>>241
そうか。そう言われればそんな気がしてくる。
ポニョが荒波に乗って登場するシーンはワーグナーの
ニーベルングの指環の有名な曲(曲名わからん)を聴いてる時に浮かんだらしいね。
(NHKのドキュメンタリーで見た)
そのシーンの音楽も明らかにワーグナーのその曲意識してるっぽかったし。

「トリノ、24時からの恋人たち」
思ってたのと良い意味で違ってた。
古き良き映画へ捧げるオマージュらしい。
トリノのシネマ・ミュージアム、非常に良い感じ。行ってみたい。
映像と音楽の使い方がとっても素敵。
現実と映画の世界が入り混じる感じがとても良い。
言葉で説明しにくいけど、こういうの好きな人にはハマる映画だと思います。

256 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:07:52 ID:vdfR4hSL
「ドラゴンキングダム」
いやはや死ぬほど退屈な映画だった、“両雄並び立たず”の典型映画。
予想はしていたがワイヤーアクション大盤振る舞いに辟易し、
お目当てのジャッキーアクションのキレの無さ・・、リンチェイはギリ及第点だが、
ジャッキーに関しては、衣装が体の動きをもっさりた印象を与えるのを差し引いても過去最低かも。

ストーリーは不死や暴君圧政、奔放孫悟空とか色々設定盛り込んでいたが、単に並べただけな感じ。
それが娯楽の火種になるわけでもなく、劇中で一々設定説明し始め話の流をさえぎるだけとなり逆効果。

2人が協力して敵と戦うシーンも、先にも述べたがワイヤー多用でリアルゼロの上、
(J&Jのギャラが高いが為か?)相手方の軍勢の数が少ない上、どいつもこいつも殺気ゼロ。
ノルマ消化してるようにしか見えない、ヌルイアクションシーンでがっかり。

褒めるところゼロ、今年度ワースト1決定。

257 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 20:47:40 ID:M6S9aZR0
「HOTFUZZ」

バカ映画かと思ったらストーリーがしっかりしてて驚いた
犯行の「理由」は理不尽だが、すごく納得がいく
些細な伏線も全て回収してハンテンションな銃撃戦へ持っていくのも上手い
正直爆発は盛り込みすぎだが後味爽やかな終わり方で良かった


「ストレンヂア」

冒頭から引き込まれる音楽と殺陣。殺伐とした話なのに
ものすごく引き込まれる。ラストシーンの余韻がいつまでも残る傑作。

実写だろうが、アニメだろうが製作者側が熱意をもって作った作品は
やはりそれが現れるな


258 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:09:46 ID:l598qe2n
「HEAVEN」(韓国映画)

オウ、一体どうしちゃったんだいこれは?


259 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:15:15 ID:pq4v1StC
アルマゲドン2008

低予算映画(もしかしてTVドラマ?)で、
地味なストーリーだったけど、
スピードある展開で、なかなか楽しめた。

260 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:02:04 ID:AsFfI1p6
「ハプニング」
シャラマンの化けの皮が剥がれてから久し。
起死回生ねらったらしいがやっぱ超ド級のカラ周り。
かつて持ち上げてたやつ全員グラウンド10周!

261 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:11:05 ID:qb+eOs1D
シャマランです(><)

262 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:11:06 ID:KAp9G36G
「スチームボーイ」

美術とレトロなメカの造型は素晴らしかったけど、
いかんせん話が面白くなく、誰にも感情移入出来ないのには参った。
あと気になったのは素人声優の下手さ。小西と斉藤は意外と頑張って
たように思うが、他の面々が本職との差がありすぎて気の毒なくらい。
なんか色々勿体無いアニメな気がしたなあ・・・。

263 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:22:30 ID:WSiing7L
>>260
「シャラマン」って書いている時点で説得力ゼロ。

264 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:58:04 ID:VV5nuRym
>>260
言われてるほど悪くないと思ったけどな。
少なくとも上映中は退屈しなかった。
宇宙人もトライポッドも出てこない「宇宙戦争」、鳥が出てこない「鳥」のようで
物足りなさはあったけど。

265 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 03:38:24 ID:lhkbl9RV
ブラックシティ 黒白森林?

一応の期待感を持たせる割にひねりがない。主役が主役に見える俳優でないのがつらい。
ゲストにそれっぽい役をさせて餌にする王晶らしい商売上手さと
ヤクザパパの他人の9倍くらいでかい墓が印象に残った。


266 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 08:58:33 ID:QO3LZmoy
>260
おまえがシャマランについていけなくなっただけw

267 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 19:58:00 ID:osCyd8G7
シャマラン ツマラン
セックスシンスだけは認めるけどね

268 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 21:13:21 ID:zHM5c8iI
「フリーダムランド」
何が言いたいのか、さっぱりわからん。
普通の犯罪、サスペンスで通せよボケが。
暴動とかボランティア団体とか
わけのわからん事を混ぜやがってボケが、
普通にやれ。いい感じの流れで行ってたのによ、
サスペンスに余計な事はいらん。
ジュリアン・ムーアの演技が台無しだよ。

269 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 02:15:47 ID:zfN0Mcbg
雑禁66>>923
ダークナイト

作った人はリアル・リアルと言ってるらしいが
映画のおけるリアルとリアリティってもんがわかってるのか?
マイケル・マンあたりが好きな人ならいけるかもしれないが
表面だけ取り繕ってもだめなのだ、仏作って魂入れずとはこのこと
ビギンズは物語としてはイマイチだったけど、その辺は出来てた
どこで間違えたんだろ、この人

そんなことは無いと思ったぞ。

270 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 14:54:46 ID:/2icUX0U
花よりもなほ

岡田で目の保養しただけ
なんだかなぁ…
潔くない武士はかっこ悪い
死ぬだの殺すだのは良くない事だけど
やっぱりかっこ悪い
ヘタレ

271 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 15:09:28 ID:wMPR9a3Q
V for vendetta

演出がかっこいい
すご〜〜くおもしろかった
超オススメ

272 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 20:17:26 ID:3v10km13
「ウェザーマン」
つまらん。
何が言いたいのかわからん。
アメリカ人は、こういう映画が好きなのか?
ニコライ・ケイジは、糞作品が結構多いな。
この作品で印象に残ったのは、
「らくだの足」と前妻の美しさだけだな。
マイケル・ケインは、さすがにいい演技してるが、
糞作品では、日が当たらない。
まあ、「ロード・オブ・ウォー」よりは
若干ではあるが、上を行くかな。
つまらん過ぎて、後半は2倍速で見たったわ。
ざまぁ見ろ。
ニコライの「ネクスト」も期待しとらんからな。

273 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 21:50:22 ID:4DVDZPzk
>>270
あれを侍映画と捉えれば確かに潔くないですね
私はハナから人情時代劇だと思っていましたし、そういう意味でとても面白かったです

274 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 23:13:11 ID:p0ns/xp9
「ドラゴン・キングダム」
ジャッキー&ジェットの初共演に注目が集まっているけど、ハリウッド製の中華ファンタジーという感じ。
西遊記、白髪魔女伝などをモチーフに、武侠小説の世界観を下敷きとしたファンタジー世界が舞台。
西洋のファンタジーなら魔法を使うところを、代わりに内功(気功)や武術を使っている。
ストーリーは勧善懲悪基調のかなりシンプルなもので、ひねりはほとんどなく、
かなり子ども向けを意識したものになっている。
だけど、アクションシーンが多く、テンポがいいので、勢いで見られる感じ。
主人公のアメリカ人少年より、ジャッキーやジェットの方が目立ちまくるんだけど、
これは主人公を無視して暴れまくる大物脇役という武侠小説のお約束パターンだねw
全編に渡って、カンフー映画ファンや武侠小説ファンならニヤリとするようなネタがちりばめられている。
武侠ドラマでは透明感に満ちた仙女のような役柄の多かったリウ・イーフェイは、
今回は肌をあえて黒く塗り、勇猛な女侠役に変身していたのがびっくり。
いくつかカットされた場面があるそうで、やや説明不足に感じるのでDVDなりで完全版を見たい。
やっぱり現代を舞台とした作品よりも、こういう時代劇的な世界を舞台とした作品の方がいいね。

275 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 00:39:03 ID:CLLwOkO+
でも現代を舞台にしたジャッキーとジェットリーの共演映画も見たいな

276 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 12:10:07 ID:XEi3PSzi
スレチだったら申し訳ない。
ちょっと聞きたいんだけどNARUTOとスカイクロラどっちを観るべきかな?
最近お金なくて映画館行けなかったんだけど今日久しぶりに行こうと思って。
2つ観るのはきついから、好みの問題かもしれないけど感想聞かせてほしいです

277 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 12:18:49 ID:QlqdCw32
>>276
コリャ便利!事前にオモロイかツマランか確認できるスレ21
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1216809917/

278 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 12:50:01 ID:XEi3PSzi
>>277
おぉ!こんなスレがあったんだ
誘導ありがとう。

279 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 14:21:12 ID:UtAHDvUZ
>>273
はなから侍映画だと思って観てないけど

岡田は侍役

仇討ちをもくろんでいた

長屋の雰囲気にのまれてまったり

仇討ちより大切なものをみつけて
幸せを手に入れた

最初から気乗りしなかったし
仇討ちなんかやっぱりや〜めた


侍映画だろうと違かろうと
岡田侍が侍として潔くないのは確か

仇討ち果たして死ねよって意味じゃなくてね


280 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 15:19:24 ID:8cG5SECA
アポカリプト

救いのない映画だった。
文明レベルが縄文や弥生クラスだから残虐なのはともかく、
オチのあれはなあ・・・

281 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 20:07:26 ID:cL0ApGE4
「毛皮のエロス」
つまらんな、これ。
ニコールの美しさは、わかるが、
ただそれだけ。
恋愛物語としても中途半端だし、
何が言いたいのかわからん。
すべて、ニコールの幻想の世界?

282 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 00:21:00 ID:cTJdoWtU
「アイアムレジェンド」

糞つまんね〜!w
つまらなさがレジェンドだよ

283 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 00:31:23 ID:7v6Kf1/K
感染※ネタバレあり

なかなか見ごたえがあって面白かった。
意味不明に思えるシーンも自分でいかようにも解釈できる映画は好きだ。
製作者側がたとえ適当に差し入れたんであっても。
しかし看護婦が見たお見舞いの首なし婆さんだけはよくわからんなぁ。
あれも罪悪感という呪いが見せた、彼女の幻覚なんだろうか。
「あの患者に家族がいない」って言い出したのは彼女だし。

しかし鑑賞後の世にも奇妙な物語感はそのまんまで笑った。

284 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 11:50:41 ID:Zl94NBc+
>>280

せっかく、あの時代、場所を選んでおきながら
中身に殆ど影響をなさなかったような

285 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:52:23 ID:iEiZ1FW+
バトルフィールド 東京
30分死ぬほど苦痛なつまらなさを我慢しつつ見たが限界に。
適当に後半をチラ見して終了
グローバーフィールドを10000倍劣化させた内容
パッケージとネーミングに騙された俺、もう死にたいw

286 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:59:45 ID:iEiZ1FW+
トレマーズ・ライジング
B級モンスターコメディーとして結構好きなトレマーズシリーズの続編か?と
楽しみにして視聴、が、なんか俳優がフランス人?フレンチ映画かよ・・・と
トレマーズシリーズのノリの良さと笑いは一切無し、眠かった。
またもやパッケージとネーミングに騙された俺、練炭買ってくる。

287 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:35:46 ID:6UHAmM2t
となりのトロロ


数ある宮崎作品の中でも一二を争うほど殺人的につまらない映画
なんであれがあんなに好評をはくしてるんだ……

288 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 21:41:32 ID:8CnINFnZ
>>285-286
イ`。
そしてトランスモーファーなんかも見ろ。

289 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:16:23 ID:2qZ0Xy27
>>287
いずれ分かる日が来るさ…。

290 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:17:04 ID:tTBuIp/I
ハイドアンドシーク

初めて観た。
正直言うと、オチが読め過ぎてイマイチ。
良いところを強いて挙げるなら、ダコタ・ファニングの演技が神って点と可愛い過ぎって点くらい。

だいたい、こういうストーリーってさ………
つまり、謎の犯人。
次々起こりゆく殺人や行方不明事件。
恐怖にパニクる主人公とその周り。

で、自分自身の別人格か自分の家族が犯人。
で、たいがい、女性役が最後は相手をやっつける。
アメリカの女性は勇気あって強くて凄いのよ。みたいな。

………なんか、本当、萎える。
こんなん、中学生でも書けるシナリオじゃん。


291 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:26:01 ID:0/w7aa5p
>>290
ハイド&シークはこの手の映画のはしりだったような。

292 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:35:43 ID:lGDwknwZ
チャーリー云々よりダコタファニングが一番怖い

293 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 23:41:47 ID:jty2xx9r
>>287
俺も面白いとは思わなかったな。
クライマックスのないまま終っちゃった覚えがある。
宮崎の最高傑作はラピュタだな。

294 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:44:30 ID:y0VWtd4T
「スーパーサイズミー」 

ここまでされたらもうあのバーガーは食え・・・るんだよなあやっぱw
向こうのは日本のと違いでかいしうまいしで、昔食べたのを思い出して
ちょっと恋しくなった。気候のせいかコーラとかも何故かうまくて
自然と量飲めてしまうんだよなあ・・・やばいやばいw
サムライミっぽい医者と性格良さそうな彼女がいい味出してた。

295 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 05:54:46 ID:KjV2wDF7
>>293
ナウシカも捨てがたい

296 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 06:42:04 ID:pR6OWhKs
ドラえもんのび太と緑の巨人伝

あちこちで酷評されてるけどやっぱりこれドラ映画で一番好き

リーレが結局キー坊以外と深く絡まなかったのは残念だけど

297 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 08:51:25 ID:0gMdgCri
>>293
>>295

魔女の宅急便が爽やかな後味だぞ

298 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 08:52:43 ID:0gMdgCri
>>287

パッケージ見て、怪しいと気づく日が来るさ。

しかし、怪しく思っても観てしまう君が好きだ。

299 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 09:08:29 ID:wnAkMs57
>>294
アメリカのとは大きさだけでなく味も違うのか

300 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 09:19:18 ID:QNfWA33R
>>291
はしり?
散々手垢のついた焼き直し設定DEATHがな

301 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 12:43:36 ID:KKoEeE/0
カンフーパンダ

スターウォーズでアナキンが特に改心もなにもせず
ルークにぶっ殺されておしまい、みたいな映画。
子供向けにしてもこれはないだろーよ。
ってか見られなかったけどEDのあとになんかあったのか?

302 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 14:11:27 ID:3T2mAr+U
「硫黄島からの手紙」

栄養失調でふらふらの某国の若者に演技させれば
もっとリアルだったかもな
血色がよすぎるんだよね


303 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 19:12:33 ID:rehcvNbs
ダークナイト見に行く人は、8時からバットマン・ビギニンズみるんだろ?ろ?
 9時からの五輪のワイヤーアクションもみのがせない

304 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 20:38:12 ID:QNfWA33R
「インクレディブル・ハルク」
おいおい、こりゃいいめちゃイイ出来だぞ。
とにかくノートンの立ち振る舞いが素晴らしい、ノートンのおかげで絵空事の馬鹿映画じゃなかった。
前半の逃亡劇、リオ・デジャネイロの汚い密集住宅で繰り広げられるんだが、
独特の町並みを上手く生かし、非常にレベルの高いチェイスは一見の価値あり。
ノートンの一見ひ弱そうなキャラが、地の利を生かし逃げる姿に説得力がある、
こりゃリアル、映画的興奮を覚えたね。

そんな逃亡劇のリアルさの対極にある、モンスターアクションなんだが、
とにかくCGのクオリティが高く、うそ臭いアニメのようなCGとは一線を画くす大アクションが展開される。
ハルクになると劇中の流れががらりとシフトチェンジ、一気に怒濤の展開に持ち込む力技。
リアル逃亡劇から一見ミスマッチ感はあるが、ハルクの迫力にそんな感じはすぐに雲散霧消した。
ハルクVS軍隊、ハルクVSティム・ロス、たっぷり大アクションを堪能。

劇中に挟まれる恋愛話もいいアクセント、ベタながらユーモラスな展開もアリ。
特にチャットの相手が姿を現し、ネットイメージとの差の描写も面白い。
奴がティムロスに「インフォームドコンセント」と言うシーンは思わず吹いたw

唯一惜しかったのが、怪物化したティムとの肉弾戦でハルクがグ○○ー○術を使わなかったこと。
冒頭のあの人に教えを受けてたんだから、一応関節の一つでも押さえないと、ハルクw

とにかくね、世間の注目は「ダークナイト」だろうろが、
その影で消えてくにはあまりにも惜しい作品。
ブルース・ウェインは最低4週ぐらいはやるでしょ、
先にブルース・バナー見といて損はしないよ、断言するw

305 :タイプミス:2008/08/08(金) 20:42:11 ID:QNfWA33R
グ○○ー○術じゃなくて、

グ○○○ー○術、どうでもいいが、一応w

306 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 22:08:58 ID:Ku2D1Jw1
>>293
確かにラピュタのほうが面白かったな。
ただ個人的にトトロのほうが完成度が高いと思う。
家族愛だよ。家族持って初めてわかる家族愛だよ。

>>295
ナウシカは、結局問題解決してないままなので、消化不良…。

307 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 23:33:52 ID:kkXI7QB6
>>306
ナウシカは原作の方が全然面白い。
映画版は原作の序章に過ぎない。

308 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:26:34 ID:4BBU7cpl
>>306
>家族持って初めてわかる家族愛だよ
んだんだ。
子供の頃はただキャラクターが可愛いだけで話は嫌いだったが
結婚して子供が出来た今は全く見方が変わって好きな映画になったわ。

309 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 01:36:15 ID:w8boB5Iz
か、家族持ってなくたってわかるもん・・・

310 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:27:26 ID:RZIU8Niu
どどど童貞ちゃうわ!

311 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 03:32:12 ID:FzR3/a9l
>>307
原作は、今も探せばありますか?


312 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 04:11:25 ID:PWoDzZ7J
「ダイハード4.0」

やっぱりホリーとの痴話喧嘩がねえとな……

313 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:22:37 ID:iVbgiO8g
「ダークナイト」

あれ、弾丸に弱かったんじゃ?
それとレイチェルはケイティ・ホームズのほうがよかったな…。何あのレイア姫。

でもまあ3時間しか寝てなかった俺が一瞬も退屈しなかったんだから
傑作なんだろうと思う。最後の余韻は何物にも代え難い。

314 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:49:19 ID:YgMuWElE
>>311

普通に売ってる


>>313

ケイティは童顔だからオトナの心の揺れを描くならマギーで良かったんでないかな。
まぁ、好み次第だけど、ハービーに語りかける切なそうな表情は良かった。

315 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 15:00:33 ID:S1Z9oSy/
「ダークナイト」
アクション映画の脚本としては、完成度が高いすごい作品だけど
独創性がほとんどない。

ジョーカーっていうのが、前の映画にも一度出てきて、新鮮みがないし。2番煎じだし
ジョーカーの演技を絶讃しているけど、顔に白塗ってごまかせるし普通にうまい程度だし。

ストーリー展開はよく練って書いているけど、それほどあっと驚くほどではない
アクション映画にしては普通以上にストーリーを盛り込んでいるだけ。
映画としての出来は、今ひとつだろ。

やはり独創性がほとんど感じられないのは致命的。
どこかで観たようなアクション映画をいいとこどりして合体させただけ。
どこかで少しずつ観たことあるなあこの映画、っていうのが結論



316 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 16:10:16 ID:ZPeEXdSE
ヘルボーイ

以前見たときはそんなに印象に残らなかったが
改めてみるとアクションなどが見応えあるなと感じた。
登場するモンスター(?)のデザインがよくできてる。
怪物や魔物退治などの映画の中ではヴァン・ヘルシングよりも楽しめた。
2が公開されるみたいだが楽しみ。

317 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 16:48:56 ID:QRkPm462
ホテルのテレビで、ラスメイヤー特集やってたので一気に5本(というか4本と半分)見た

●モンドトップレス(1966)
ラスメイヤーが世界から選んだトップレスダンサーのインタビューを背景に
1時間ひたすらトップレスダンサーがでかいおっぱいをぷるんぷるんさせながら踊り狂うだけの映画。
ダンスを鳴らすラジオはSONY、オープンリールにはAKAIの文字が。

●ヴィクセン(1968)
巨乳で淫乱なヴィクセンが、倦怠期の夫婦の両方と寝て(結果的に)関係を改善させたり、黒人青年の
アイデンテティーを目覚めさせたりする映画。これってスーパーヴィクセン、ウルトラヴィクセン、メガヴィクセンと
4本もシリーズ化してるんやね。

●ファスター・プッシーキャット!キル!キル! (1966)
5本のうちで乳首つきのおっぱいが出てこない唯一の作品だったが、が、ストーリー的には一番面白かった。
ヒロイン・ヴァーラが男と格闘して背骨を折り、車椅子の老人をひき殺し、ムキムキマッチョを
塀に挟み込んで殺すとやりたい放題。彼女のメイクもインパクトあり。ちなみにこれだけ白黒

●グッドモーニンググッドバイ(1967
最初にいきなり全裸のねーちゃんが走ってる場面ではじまるが彼女は物語となんの関係もない。
でもナレーションで「この映画は11人の登場人物を描いた作品ですある意味全員敗北者です。」
といってる11人の中に彼女も入るんだよな。彼女のなにがどう敗北者なのか。
オープニングのクレジットを郵便ポストにかいてるのが面白かった。
ファインダー・キーパーズ・ラヴァーズ・ウィーパーズ(1968)では酒のボトルのラベルがクレジット
になってる。こういうのって誰が始めたんですかね。
しかし、最初のノーテンキなノリから、こういうオチにもっていくとは思わなかった。

そのファインダー〜は、睡魔にまけて、主人公が酒場のバーテンを拉致して金庫をあけようとしてるとこ
で寝てしまった。ラス・メイヤーの作品って全体的に陰にこもらず垢抜けていてオサレな感じなんだけど、
眠い中見るにはやっぱりちょっと厳しい・・・。

318 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 18:12:36 ID:d/a842X4
ハプニング

シャマランはやっぱ腕あるな。
語り口が抜群に上手い、90分間見えざる恐怖に震え上がらせてもらった。
具体的なオチや理由を語らないのも好印象。語ると逆にチープなるしね。

印象に残ったのが猿男ウォルバー君の女房、
登場した時の顔のアップ、目がイっちゃってる。
“電波女”ってのが一瞬で判る怖いカットだったな。


319 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 21:16:50 ID:YZjg7ngW
ダークナイト
(注意・超ネタバレ)

前作未見・ペンギンのと最初のジョーカーのは昔見た記憶がある。

ゴッサム町はバットマンがヒーローをやるためだけに存在してる街で
ジョーカーはバットマンが存在するために必要なライバルなので
物語の全てはこの2人の対決を引き立てるためにあり、強引さや
ご都合主義も楽しみの一つ、というのは頭では理解できてるんだが、
この2人に魅力を感じないため気持ちが付いていかない。

バットマンよりずっと現実的に正義を実行する有能なイケメン検事は
顔面崩壊+悪の狂気に落ちてしまい、その検事とバットマンと
両方に気を持たせつつ結局は検事、という堅実な選択をした元カノは爆死。
バットマンは一人罪をかぶって孤独にヒーロー道を進む(でもちゃんと
本当のことを知っている人がいる)……と、なんだかこの話そのものが
ヒーロー願望がある主人公の願望充足脳内妄想なんじゃないかみたいな変な
気分になる話だった。


320 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 22:10:17 ID:LF9aJcjx
なんだトゥーフェイスまで出るのか
観にいこうかな

321 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 22:28:52 ID:JaOv8tXu
2フェイスのCGがグロなので気をつける

322 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 22:57:54 ID:TTDXzIUC
スカイ・クロラ

爽快なスカイアクションものを期待して観に行ったのですが・・・
まぁ押井森コンビじゃ無理ですよねー(原作あったのは知らなかった)
ってゆーか菊池凛子が棒すぎてひどいw栗山千秋は良かったけど
空中戦のシーンも「おっ」と思わせるのはラストの一騎打ちくらいで
全体的にたいして盛り上がるシーンもなく、ただ淡々と話が進んで行く
終わり方も酷い。エンドロールが流れた時は正直「ぇ?」という感じだった
消化不良というかなんというか。。。エピローグは予想ついたけど・・・

結論:スカイ・クロラはとんでもない物を盗んで行きました。あなたの二時間です。

323 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 23:32:09 ID:bSCOYADS
幸せのレシピ  ネタバレあり

良い意味でも悪い意味でも、典型的なよくあるアメリカ映画だ。
良い意味とは、他のこの手のアメリカ映画と同様、作りにソツがなく、
技術的に洗練されている。
脚本家も、調理のことをよく調べたんだろうな。
役者たちの演技も文句なし。特に子役は完璧だ。アイ・アム・サムの
天才子役にも負けない。
俺がその年齢だった頃を考えると、彼女たちには感心させられる。

悪い意味は、ストーリー展開があまりに典型的なアメリカ映画と
いうことだ。敵意が好意に変わり、事件があって少し敵意に戻り、
最終的にはハッピーエンド。刑事コンビものとか、王子様ニューヨーク
に行く(エディーマーフィー)と同じじゃねーか。

こういう映画は男性には向かない。スイーツ系の女性向きだ。
「レミーのおいしいレストラン」が気に入った人にはおすすめします。

以下ネタばれ

交通事故で死ぬなんて、そうそうあるかよ。
一発で韓国ドラマみたいになるわ。

324 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 01:34:28 ID:kNok5Cnb
319〜321まではネタバレすぎだな。
これから見ようと楽しみにしてる人も多いだろうに。
もうちょっと巧く隠した物言いや気配りが出来ないんなら板を変えてくれ。

ネタバレするときは「ネタバレ」と書けばいいとなってはいるけど、
基本は禁ネタバレなので、映画の重要なパーツまで記してしまうのは行きすぎ。
そういう映画好きでない人は、ネタバレokの板に移住をお勧めしたい。

マジレスすると叩かれるのが相場だけど、書きすぎは他の人の楽しみを奪うことを忘れないでくれ。

325 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 01:37:30 ID:kNok5Cnb

アンカーは貼らないでおいたから、ダークナイトこれから
という人は見ないように。
ちなみに319の感想は浅い。


326 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 01:48:06 ID:dQUsHCZ/
七剣 セブンソード

何で自分はこれを劇場で見なかったのかと。
迷ったんだけど、2時間超えの上に話が詰め込みすぎ&中途半端という評を
見て行かなかったんだよな。アクション映画で話なんて多少はしょってても
アクションさえ面白ければOKと分かり切ってたはずなのに。

面白武器満載。新世紀に入って久しぶりに見る、やり過ぎ気味だけど
妙にあっさりしててキモさがあまりない殺戮描写。
ラウ・カーリョンのアクション演出がかっこいい。

ジャケ裏でてっきりレオン・ライ主役かと思って見てたら、ラストで
ドニーが一人で大暴れし始める、かちこみとかいう映画と同パターンだった。
レオン・ライはこういう落ち着き払ってただそこに居るだけの役が似合いすぎる。
他、あまり知っている役者が出てないのだが、皆それぞれいい味出してた。
七剣の中に、熊欣欣に雰囲気の似てる人が居て懐かしかった。

間違いなく90年代タイプの武侠アクション最後の力作。
もう一回見るかと言われたら、疲れるからしばらく見ないとは思うが。

327 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 01:51:49 ID:dQUsHCZ/
>>324
スレ間違えてね?
ここはネタバレあり。基本禁ネタバレなんてどこにも書いてない。
多分板を変えたほうがいいのは324の方。


【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】


328 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 01:58:35 ID:dQUsHCZ/
あ、間違えた。>>327のは「スレを変えた方が」ね。
ちなみに板トップの、一目でわかるネタバレ厳禁! は
スレタイとか、見たくもない人にネタバレ見せる行為が
厳禁という意味で別に個々のレスレベルで禁じてないはず。

329 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 02:02:14 ID:yPrqiwot
初日からガラガラの映画館で見たが、セブンソードは7人のキャラクターの説明をもっとしっかり
すればよかった。DVD版だとそのあたり改善されてるんですかね。
あとラウ・カーリョンとツイハークがいるのにアクションの見せ方があまり面白くない。
よかったのは最後の壁バトルくらいですか。ロケによる荒涼とした風景は素晴らしかった。
ドニーとレオンライは江山美人でまた共演してるらしいがこちらはどうですかね。

330 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 02:18:30 ID:dQUsHCZ/
>>329
残念ながら多分改善はされていない。
でも何となくそれぞれのキャラクターは伝わってくるからまあいいかと思って見てた。
全体的な説明不足も90年代テイスト。
いっそ江山美人でもドニーのアクションを後ろで腕組んで見てるレオン・ライとか希望する。
七剣ではい、とあっさり剣渡した時はちょっと笑ったwそれ以前に日本公開されなそうだが。

331 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 02:35:25 ID:VGimO9fK
「トランスフォーマー」

いかにもアメリカ的な、圧倒的な物量で押し捲るCGロボットアクション。
よくもまぁあんな複雑なデザインのロボットを、あれだけ派手に動かした
もんだと感心。ただ敵も味方も似たようなデザインで、混戦状態だと
どっちがどっちか分からなくなったりするのはご愛嬌か。
こういうリアル路線のロボット映画こそ日本が作るべきだと思うんだけど、
まだまだゴジラや戦隊ものが精一杯かなあ。
ガンヘッドみたいなのも嫌いではないけどw

332 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 02:58:08 ID:un/16Bys
夏休み自治房がここにもわいてんのか。ネタバレ怖いならネットにつながない事を進めるよ

333 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 04:39:06 ID:CaE6emk6
スカイクロラ

死んだ魚みたいな目の絵柄はなんか好き
淡々とセリフ少なく進行する中時々我慢できなくなったか
ちょっとだけ長台詞解禁してみたりするのに笑う
演技は…声だけ生気あっても変だし棒で正解なのかも
原作未読なのでわかんないけどアレンジ具合についての
ファミ通の紹介記事が文章おかしくて気になった
「崩拳出した後は攻撃を受けない。攻撃を受けたりする」みたいな

334 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 10:25:37 ID:MnGeiaT0
オトナ帝国
あらゆるところで、面白い・泣ける・感動うんぬん言われていたので
見てみたけど・・・・普通。
確かに子供のつきそいで見に行った大人たちは、子供たちが焦点に絞られてない話に、意外性を感じて感動したのかもしれんし、
このストーリーを子供向けアニメ映画という形で提供したのは面白いとは思うけど、映画作品としてどうなの?って思った。
確かに、くれよんしんちゃんが題材だから絵がアレな感じなのはしょうがないけど
ところどころに微妙に入るCGや、カーチェイスのシーンなどもう少し何とかしてほしかった。
全部あんな感じならCGもいらんし、平面的な絵ならカーチェイスもいらんよ。と思った。

335 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 18:02:04 ID:P0LdXWz9
「ダークナイト」

暗い画面で渋く装ってるが、幼稚というかアニメ系おたくの人が好きそうな話。
上にも似た記述あるが、主人公が作り手の手厚い保護の中で箱庭で気持ち良く
深刻ぶってヒーローごっこし続けるという。
バットマンは「高潔」なのでジョーカーを殺さないらしく、結局そのせいで
色々大迷惑が起きるが、カーチェイスみたいなとことか雑魚敵は死んでそうだけどいいのか。
世界観は現代っぽいのにバットマンの会社だけ異常に科学が進歩してるのは漫画だから
いいとして、その超科学力と警察を合わせても別に普通の身体能力の狂人一匹
にかなわないのは、ジョーカーが凄いというより主人公側が間抜けだからという風に見えて萎える。
ヒースレジャーが凄いというので見に行ったが、生真面目に狂人を演じている感じで、
悪くないが普通だった。原作あるからというのもあるがあのキャラなら割と
誰が演じても似た感じにはなりそうな気もした。

336 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 18:21:53 ID:Tu9vBS/4
>>355
全く同感
中盤でひき殺しておけば、被害者も少なくてすんだ
ところに、脚本へのイライラ感がある
満足よりストレスが強いお粗末映画
大ヒットするほどでもない
一部のお宅が1人ずつが100回くらい見に行ってる印象




337 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 18:24:10 ID:f+bzPwfy
>>336
あわてんぼさんw

338 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 23:47:41 ID:xGn2NZDA
「大日本帝国」

戦争から帰ってきて「鬱だ死のう」といっている夫に
「しっかりしなさいよ」と自分のおっぱい触らせて叱咤する妻が
でてくる映画をテレビで見て、そのシーン「だけ」が強烈に私の脳裏に焼き付いていたのだが、


この映画だったのかOTL


339 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 00:43:41 ID:1IBhZNEm
ミスティックリバー

なぜイーストウッドはこんな映画ばっかり作るんだろうか・・・・
俳優たちの演技は素晴らしい。
鬱になるだけで、何も残らない。

340 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 02:09:08 ID:rzzi0wTJ
>>323
アメリカ定番には同意するけどリメイク元はドイツ映画だよ。しかも9割方コピー。

341 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 08:17:31 ID:6fvA5LPL
>>338

それ、見たい。

342 :323:2008/08/11(月) 18:25:42 ID:Gxe3JV/R
>>340
ヤフー映画で検索したら、そうでした。
オリジナル観たいっす。といっても、ツタヤに置いてあるかな?

343 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 18:54:52 ID:KvSpagTp
多分あるよ
マーサの幸せレシピ

344 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 22:35:19 ID:uIztjfWs
スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ

超ウンコ映画。糞すぎて、見てて終始イライラ…した!
タランティーノの二番煎じで、ネタ的に逆のマネッこなんだけど、寒すぎる。
狙いが尽く寒い。英語でしゃべるのは寒いし、もっと馬鹿路線でB級にすれば
いいのに、変にコジャレて作ってるから鼻につく。
無駄な寒いドラマが異常に長くてタルくてつまらない。もっと編集してテンポよく
馬鹿アクションで繋いでいかないと、こういう映画はダメだよ。
無駄にタラを使ってるし。オープニングのタラだけは楽しめた。
香取のわざとらしい演技は寒い。つか、出てる俳優全員演技が過剰で寒い。鼻につく。
タラのモノマネは絶対寒くなるから止めろっての。
そもそも、元々がタラが色んな映画の寄せ集め的映画なんだから、それをパクったら、
パクリのパクリでgdgdで寒くなるのは明白だろ。

345 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 01:55:47 ID:jgxC6uja
「少年探偵団 鉄塔の怪人」

巨大カブトムシこえええ

346 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 05:37:15 ID:4QhZGpSS
スパイダーマン3

執事の爺さん、あんたが気をきかせて早く言ってれば 
こんな事にならなかったんちゃうんかと小一時間(ry

347 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 12:10:05 ID:+VvE8R4D
>>346
禿げ堂!
伝えるチャンスはたくさんあっただろうに…

348 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 12:45:40 ID:+LLZS9Z9
はぁ?あんな金持ちの家で執事が一人だけだと思うのか?
真相知ってる執事のシフトが丁度あの日だっただけだろ。

349 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 16:58:21 ID:Lg8dTvaR
『ダークナイト』

 "善"と"悪"は、コインの表と裏のように、表裏一体となっている。切り離すことはで
きない。
 人は、進んで善い行いもするし、魔が差したように、悪い行いをするときもある。そ
れは、善と悪が心のなかに共在している証拠。
 【葛藤】 心の中に、それぞれ違った方向あるいは相反する方向の力があって、そ
の選択に迷う状態。 [株式会社岩波書店 広辞苑第五版]
 「相反する方向」とは、善の方向、悪の方向である。選択に中間はない。なにもしな
いのは悪いことをしているのと同じ。
 線路に石が置かれているのを見て、なにもしないのは結果的に悪いことをしたのと
同じ。
 意識するしないにかかわらす、瞬間瞬間、善と悪を選択し積み上げていく。善いこ
とを行うには勇気がいる。これは戦いである。負けると、デントのように……。
 そして、善悪を天秤にかけると、善に傾く人、悪に傾く人、平行する人。善悪含めて
世界に一人しかいない、豊かな個性の持ち主が誕生する。
 すべての人が平等である。なぜなら、どんなに悪い人でも、どこかに善性がある。
表が隠れているだけ。両方表、あるいは裏は偽コインである。
 「夜明け前がもっとも暗い」闇が深ければ深いほど曙は近い。夜が明けると闇は消
える。
 "光の騎士" (善い行い)で闇を照らせば、ゴッサム・シティに平和が訪れるだろう。
個人の幸福も。
 心の世界は目に見えない。ゆえに映像で表現することは難しい。嘘くさくなることが
ある。それを乗り越え、突っ込みどころもグロいところもあるけど、万人に観られるよ
うに、、心の内奥を、見事に映像表現したのが『ダークナイト』である。

350 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 20:48:58 ID:8hhAXYql
もっと簡略的に表現する力つけてから出直せ。


351 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 22:18:45 ID:X7peb/BY
>>349
てことは、石ころどかさないバットマンはサイテー野郎だな!

352 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 22:29:40 ID:lunedr46
最後の1行だけでいいね。


うに、、心の内奥を、見事に映像表現したのが『ダークナイト』である。

353 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 23:14:28 ID:0HXdLjFd
石の置かれてない線路を見て何もしないのも悪いことをしているのと同じ?

ドラゴンキングダム
ジャッキーvsリンチェイ戦は心配してたほどCG・ワイヤー補正なく満足
そこ以外は殺陣は見せ方微妙話は西遊記以外元ネタに疎いせいもあってか特に感想なし
リンチェイは棍や刀など伝統的な武器を使って水平方向のアクション
ジャッキーは長椅子等その場の小道具や地形を活かした垂直方向のアクション
みたいな感じにもっと特色をくっきり分けつつラストで共闘、とかだともっと良かった
王国編でジャッキー出てきた時髪型や衣装で「ジャマイカ人?」って思った

HOT FUZZ
ゲロとかチンコとかそっち系かと勝手に思ってたがそうでもなかった
小ネタばら撒いてまめに回収する話は良いなぁ…期待以上に堪能できた
終盤ベタにGのテーマとか流れるかと思ったらやんなくて残念

ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌
前作みたいにしつこいまでの宣伝攻勢は今回してないのね
ファミリー色薄まったせいかな…複数進行エピソードはいまいち主軸が定まらない印象
バックボーン説明不足のヒロインのいちいち勝手に人間を代表する物言いが癇に障る
エコ説教する緒方ぬらりひょんとスケール演出ともに物足りないがしゃどくろさんは残念
猫娘の新コスは浮いてて微妙、蛇骨ババァはすごい楽しそうに演じてて和んだ
今回見せなかったけどOPアレだし左目つぶれてない設定は健在なのかな

354 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:09:41 ID:c666zU+P
「リベンジ」
ティル・シュバイガーって無茶苦茶カッコいいな。

355 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:59:18 ID:Yenj3jOg
ウィッカーマン

ニコラス刑事のやつじゃなくてオリジナルのイギリス版。
ユニバーサルから廉価版が発売されたので購入。

こりゃすごいわ。歌あり踊りあり恐怖ありのてんこ盛り。
凄まじく救いのない話なのに異様なまでに牧歌的というのも凄いww
藤子F先生の短編SFを彷彿とさせる価値の転倒を描いた作品なので、
F先生のSFが好きな人は観た方が良い。

ただしおっぱいだらけなので女性はいやな気分になるかも。

356 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:03:26 ID:De4LXP51
>>355
廉価版出たのか。
レンタル店に並ぶかな。

357 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 01:05:23 ID:9W958ww9
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡


358 :355:2008/08/13(水) 01:33:49 ID:Yenj3jOg
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

個人的には現存するフッテージを再編集した90分版を見てみたいんだけど、
もう廃盤なんだよなあ…。
あ、ちなみに日本語字幕はいくつかミスがあるんで注意。

359 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 04:28:11 ID:8jtJiN/h
よーたいむうぃるかーむ

360 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 08:11:30 ID:fvkSbXEB
「スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ」

あまり評判がよくないからどうかと思ってたが、予想通り好きなタイプの
映画だったから楽しんで観ることが出来た。
まぁ、次は無いだろうけど弁天を主役にした映画も観たいなぁ。

361 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 11:24:41 ID:0ZtoMPNG
○リーピング

つまらんかった。

362 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:03:16 ID:oLVkfiWf
ハプニング

みてて疲れた
ずっと盛り上がりに欠けるというか、全部中途半端


やまなし
おちなし
いみなし
………ん?!


363 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 13:13:53 ID:jGgAiY4j
>>355
懐かしい・・・リア厨時近所のレンタル店で目に止まり、おっぱい見たさに借りたもんじゃよ・・・
当時の自分には、内容サパーリだったけど。あぁ、もちろんおっぱいシーンは繰り返し見ましたよ・・

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡




364 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 16:21:19 ID:eRP/xI/y
ダークナイト
編集がすばらしい。監督の力量を感じた。
ヒースもすばらしいが。、モーガン爺が出てくると、映画の格式があがるなあ。
ヒースは、亡くなってよかったと思う(気を悪くしたらごめん)
薬でいずれ破滅してたと思う。


ハルク
先週 拝見
これも10人くらいしかいなかった
これも面白かった。
CGがちゃちなのは、ご愛嬌。
でも、もっとヒットしてもいいよなあ。  残念



しかし、俺が好きな系統の映画は   すげーこける。

365 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 17:23:03 ID:v4bBCGJ8
今月観たもの

Eall-E  ニモより断然好き。映画の半分は台詞なしだけど、全く集中途切れないくらいウォーリーが可愛い。感動作。映画館で観るべき。

Wanted アンジェリーナの新作 拷問系がひどく痛々しかったけど、ホント、この方のアクションと美貌には脱帽。

Hancock ウィルスミスの新作 予想以上に良かった。愛すべきヒーローモノ。意外な人間関係は作り杉かな?
      モンスターに出てた女優さん・・ほんと美人。別人過ぎる・・・

The Mummy これにジェットリー使うのは、ちょっと勿体無いって感じたけど・・夏休み大作として十分楽しめた。CGはちょっとくどい?

Street King キアヌの新作マフィアもの 苦手な残酷シーンが多かった。最後のドンデン返しは良かった。

What happens in Vegas キャメロンはどの映画でも外れがない。王道のストーリーだけど、嫌味がなく最後まで楽しめた。でもDVDで十分。

Iron Man 最初の三十分は、イラクかなんかの戦争映画かと思った。まぁまぁ。 ヒーローものならダークナイトのが楽しめた。


366 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 18:10:31 ID:yukaI2Fu
iamaironman

367 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 18:24:12 ID:HLWlmoWr
「ノーカントリー」
題名の意味はなんだ?
期待してたより、つまらん。
だけど、このシガーって、すごいキャラだな。
いい味出してる。
おおよそのあらすじは、わかっていたんだが、
この髪の長いシガーが、大金を見つけて
追われるとばかり思ってたよ。
でも違ってたな。
こいつを中心に話しが続けば面白いんだが、
保安官役のトミー・リーが出てくると
途端に話しがつまらなくなる。
音楽も無く静かに進んでいく感じはいい。

368 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 19:45:55 ID:L0Q7K+Oq
サイレン

ゲームの内容は知らない。でも絶対ゲームの方が怖いと思える出来栄え。
ホラーなめてんのか?南の島でロケしたかっただけか?
もうこの監督はテレビで一時間枠のドラマ撮るだけにした方がいいよ。
森本レオが唯一の救い。

369 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 21:02:33 ID:0ZtoMPNG
○象の背中

綺麗な妻がいて、尚かつ若い愛人とつき合っている。
これで、末期ガンで家族愛がどうのなんてちゃんちゃらおかしい。
全く共感できん。

370 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 21:08:00 ID:sqRqWDOs
>>369
○は伏字に見えるからやめれ

371 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 21:22:19 ID:hbTeZk5z
崖の上のポニョ

うーん、なんだろうかw
夏休みで子供いっぱいの映画館で、終わったときのこの静けさはw
大人も子供もなんか釈然としないというか、どうしたらいいのかわからないかんじが
伝わってきたのは気のせいだろうかw
退屈はしなかったが、ワクワクもドキドキもしなかった。

インクレディブル・ハルク

なかったことにされてるアン・リー作のアレとは比べようもないくらい良くできてました。
実際、なかなか面白かった。同じシリアス系アメコミということでダーク・ナイトと同時期に
公開はタイミング悪かったかもね。
「ハルク・スマーッシュ」には吹いた。


372 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 21:27:18 ID:4SZHkZM7
>>371
2chでポニョの出来はひどいってボロクソ言われてたろうに

373 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 22:17:08 ID:4X1//PU8
>>371
なかったことにされてる方を見なくても楽しめますか?

374 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 22:22:05 ID:yQ53I6wa
アン・リーの中でもなかったことになってるんかなあ
ハルク


375 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 22:24:42 ID:hbTeZk5z
>372
別に2ちゃんの評価で観る映画決めてるわけじゃないし。
むしろ観ようと思う映画の評価は観てからしか2ちゃんで見ないことにしてる。
>373
見事に無かったことになってるから、問題なく楽しめる。


376 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 22:41:03 ID:tDBAI0Xs
アン・リー

いつか晴れた日に Sense and Sensibility (1995)
アイス・ストーム The Ice Storm (1997)
楽園をください Ride with the Devil (1999)
グリーン・デスティニー(臥虎藏龍) Crouching Tiger, Hidden Dragon (2000)
ハルク Hulk (2003)  ←
ブロークバック・マウンテン Brokeback Mountain (2005)
ラスト、コーション (色、戒) Lust, Caution (2007)

なんか…すごい才能だよね、ある意味。マルチジャンル。

377 :376:2008/08/13(水) 22:41:45 ID:tDBAI0Xs
すみません、誤爆しました。

378 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 23:09:51 ID:GBk1TFm7
おいおい
インクレハルクはシリアスと、ギャグと、アホな画がうまく融合している映画だぞ

379 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 23:17:50 ID:4X1//PU8
>>375
ありがとう。順番気になったので…。

380 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 23:49:26 ID:yukaI2Fu
アイスストーン
ダイアキュート

381 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 00:17:54 ID:ZihWnfe6
>>380
ぷよぷよ乙


382 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 00:21:39 ID:QiN5ig5s
>>367
原題のNo Country for Old Men(老人のための国はない)を中途半端にとったクソ邦題です
ちなみに原作小説の邦題は「血と暴力の国」

383 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 00:26:36 ID:onwpRIv2
機動警察パトレイバー the Movie

冗長で説明調な台詞、不自然な台詞回しに辟易。
これはマニアの見るもので一般人が見るものではないな。
3作全部合わなかった。

384 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 00:45:32 ID:HUwpU5in
>>382
「血と暴力の国」で良かったのにねー。
トミーリーが、現代の社会・犯罪はもう老人には理解できなくなってしまった
と事件を通して説いてく映画なのでない?
トミーリーを邪険にあつかっちゃイヤ!

最近の邦題は、下手な横文字タイトル付けたりして
元が何か分からなくしたり、内容の誤解を与えるのが多くて
センスを疑ってしまう。

385 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 00:47:25 ID:HUwpU5in
>>383
押井守のは大抵そうだ。
その反面、熱烈なファンもいる。

スカイクロラは知らん。

386 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 00:49:50 ID:HUwpU5in
>>376

ラストコーションもそうだったのか・・・
ドラマはけっこうしみじみといいの作るね。
でも、ハルクの最後の敵の壮絶さには参った。

387 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 08:53:11 ID:484hTUm4
>>385
スカイクロラもそんな感じ。原作からしてアレだし。

388 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 09:21:27 ID:nQNa8R+I
>>364
おれはヒースファンではないが
お前の憶測だけで、亡くなってよかったとか言うな
破滅するかどうかは、誰にもわからんだろ

389 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 09:25:00 ID:iArIXbxx
伝説になれたからいいだろ。
ある意味、スターらしいスターだろ。


390 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 09:31:17 ID:nQNa8R+I
ん?ジョーカーやる前からヒースはすでにロックスターだぞ

391 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 09:33:06 ID:nQNa8R+I
あ、ロックはなしで

392 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 09:50:51 ID:6odF8krs
なんでヒース・レジャーやリバー・フェニックスはすぐに死んでしまうん?

393 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 10:31:24 ID:ZsKpfPLG
>>392
薬に頼ったからですよ。

394 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 10:33:31 ID:GJtuTEL/
367の「ノーカントリー」を観た者です。
>>382 そうですか、どうもです。
>>384 トミー・リーに対して別に意地悪いことを
言うつもりは、ありませんが、素直な感想ですから。

今日、見たのは
「チーム・バチスタの栄光」
いいですね、これ。
アベが出てるから、少し嫌な予感がしたんだが、
コメディーになるんじゃないかと。
まぁ、ところどころにはありますが、
それは目を瞑りましょう。
それから、余分な関係ない場面は、あまり
必要でないと思いましたよ。
桐生がその理由で話しが終わってしまっては、
物語にはなりませんね。
サスペンス系としてよく出来た映画でした。
いつも思うことは、佐野ってのは役者ですな。

395 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 13:48:15 ID:kxx6RYKh
>>393
ヒースの場合は薬は薬でも違うような

396 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 14:11:07 ID:9mnL4snw
だね。処方薬の飲み合わせのせいだもんね。

ロバート・ダウニー・Jrなんて筋金入りのヤク歴ありだけど、「アイアンマン」だ。
人生何があるかわかりません。

397 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 15:29:23 ID:iArIXbxx
でも。うわさだと、役もやってたらしいよ

398 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 15:40:48 ID:yjly+G44
噂なんていくらでも作れるよ。

399 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 15:57:04 ID:mUl/gbdE
「舞姫」

豊太郎ひでえ

最後に富士山大写しはやり杉だ

400 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 16:21:41 ID:GJtuTEL/
「88ミニッツ」
今回は、パチーノのおっさんが、実に
忙しい時を過ごしたな。
話しは、回りくどくてつまらん。
パチーノが古谷一行に見えてきたのが原因かもしれん。
それにしても携帯電話を頻繁に使いすぎ。
なんか、手抜きをしてるようにみえてきたよ。
キムっていう登場人物の女性は、なかなか美人だったな。


401 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 18:18:38 ID:GrCQzmJv
カンフー・ハッスル

面白かった。バカバカしかった。最近の暑さでいろいろ考えるのが面倒な人向けかも。
少林サッカーはテンポが悪く荒削りすぎて、こちらの作品を遠慮させていた。
しかし、この作品はテンポもまずまずで、ありえね〜とツッコミながら楽しめた。

バカバカしさでは「プラネット・テラー」も負けてはいないが、あちらは作り手の「俺ってセンスあるでしょ」
感が漂っていた。こちらの作り手はこんなにすると面白いかな〜、喜んでくれるかな〜、的な
人の良さを感じられた。

ラストシーンも期待通りで久々の当たり作品だった。(暑さでまともな判断が出来てないかも、、)


402 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 19:36:47 ID:484hTUm4
「スーパースター/カレン・カーペンター物語」

某雑誌の情報からつべで鑑賞。抹消されたはずの映画の流出動画なので、当然字幕無し。
が、大まかな内容を知っていたので、自分のヘッポコ英語力でもなんとか理解でした。
事実もあるだろうが、こりゃ訴えられるわ。分かりやすく誇張してるのだろうけど、悪意に満ちてる。
遺族にしてみりゃ、身内の不幸をこんな表現されちゃ堪らんな。特にリチャードは怒ってよし。
何より曲の無断使用は致命的。まぁ申請しても許可されん映画だけど。
ただ検索すると、各方面からやたら高評価なのが驚愕。人間性を排して見ればその評価も納得だけど。
バービー人形を使った人形劇ということで、不謹慎ながらちょい前に放送してたデムパ人形劇「Kawaii! JeNny」を思い出してしまった。
カレンも「うどん食べて寝ちゃお!」と開き直れるくらい、ふてぶてしい娘じゃなかったのが悔やまれる。合掌。




403 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 19:48:33 ID:P3Cc7ndI
>>402
俺も半年前につべで観たお。
監督は「エデンより彼方に」「アイム・ノット・ゼア」のトッド・ヘインズだね。
この映画観てると、「エデンより…」はこの封印映画の継承的な作品なのかなあと感じる。
アメリカ中産階級に潜む底知れぬ闇とか、時代の細部にこだわった再現とか、
登場人物が隠すスキャンダラスな秘密とか。

兄リチャードの凄まじい完璧主義(映画の中でも凄い剣幕でカレンにきつく指導してる)とか
カレンと両親の間の複雑な関係とかは確かに色々指摘されてるけど、こんな描き方されたら
遺族は怒るわな…。
でも映画としてはなかなかに興味深い作品。

404 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 19:58:30 ID:/H6CbxgV
久々に『ビッグ・リボウスキ』を観ました

やっぱりこれ面白いですね
全てのシーンとセリフが面白いし
主人公が40過ぎの無職のオヤジというところもいいし
スティーブ・ブシェーミの近所の馬鹿役もいいし
ジョン・グッドマンの言うことやることが全て間違ってるのも面白いし
無意味でいて人生を感じさせるところがいいです

405 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:24:58 ID:GJtuTEL/
「ディセントX」
くだらんすぎる。
ホラーでも化け物系でもなんでもない。
ただ、何者かが人間を襲って最後は、
人間にやられて終わり。
最後まで怪物の正体も姿もはっきりせず、
ただ恐怖心を煽るだけ。
でも、全くハラハラ感なし。
こんなもん、観るだけ時間の無駄。
製作したスタッフたちも、
自分達で思ってるはずだ、
「こんなもんで、いいだろうか、
これで儲かれば簡単なことだな。」

406 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 21:30:55 ID:6mOZC8jT
SEX and The CITY
やっぱり服のセンスがすごい。途中に出てくるウェデングドレスの数々は圧巻。
ストーリーも、涙あり、笑いあり、女性は感情移入しやすい。
50歳代に向かってという設定には驚き。みんな美人すぎ。

407 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:58:47 ID:KrWM0Zo0
「ザ・シューター 極大射程」

何とも乱暴なボーンて印象のアクション映画。
どこかで見たような話と雑な展開とツッコミどころの多さで
木曜洋画劇場あたりでぼーと見るくらいがちょうど良かったかも。
散々引っ張っといてあの強引なオチはないよなあ・・・。
ただのB級アクションを何か凄いもののように錯覚させる
「極大射程」はうまい副題だと思う。よく考えた。

408 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 02:53:40 ID:F3d9l3Q5
キサラギ

ミキちゃーんて一緒になって叫んで楽しんでたんだけど、なんとなく裏がありそうで後味悪かった
でも面白いと思う。プラネタリウムでの家元の回想だけが悲惨すぎて吹いた。

409 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 03:01:12 ID:QsYE5YCg
『ヘルプレス』

それほどヘルプレスではないと思ったんだけど、「そんなことなかろうもん、あれこそヘルプレスやでぇ」と嘘の九州弁で思った方は、是非感想を聞かせてください
時間が短いところは良かったです

410 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 06:39:03 ID:R5lDUYlg
AVP2

画面暗過ぎ。何やってるのかサッパリわからん。
ラストシーンで3がありそうだというのは分かった

411 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 08:33:46 ID:PD/M6WfA
>>407
「極大射程」はスティーブン・ハンターの原作本の邦題。

この映画、原作を相当にいじってるから原作ファンから不評らしい。

412 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 09:37:55 ID:X2cD7nRL
>>368
ゲームのSIRENはゲーム史上最恐だと思う

413 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 11:37:01 ID:YJcGVoiQ
カムイの剣

子供の頃にビデオで見た覚えがあったけど、こんな内容だったのかw
歴史と世界を股にかけたスペクタクル冒険活劇。実に角川。
予想以上に面白かった。やっぱり幻魔大戦と銀河鉄道999とカムイの剣はガチだ。

シランバカムイ デラカムイ
風になったあいつー

414 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 12:45:04 ID:bQWna/lB
スターシップ・トゥルーパーズ3【ちょいバレ】

映画の所々で唐突に入る政府のプロパガンダニュース
「兵士になってバグと戦おう」「連邦のために戦うことは素晴らしい」
このブレイキングニュースがトゥルーパーズらしくて良かった。

本筋はグロ度低め、まあバグを倒して終わりなんだけど、
エイリアン2でリプリーが使ったモビルスーツのような機械が、対バグ用決戦兵器として出てくるんだが、
なぜか、それに乗るためにはパイロットは全裸にならなくてはいけない。
男4人、女3人の小隊が、本当に全裸になって機械に乗りこむシーン、驚く。
(ボカシあり)

連邦の提督がバックコーラスを引き連れて自ら歌う、連邦のための歌
「今日は死ぬには良い日だ」
この曲が妙に良い。


415 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 12:47:18 ID:tM19j0LP
サタンクロース
真夏にこういうの観るのもオツなもんだ、ジングルヘル!
主演のレスラーさん全然知らないけど楽しそうで和む
思ってたより不謹慎さやデタラメさが薄かったのは残念

崖の上のポニョ
異形好きセンサーが鳥足ポニョと群体ポニョズに大反応
でも終盤ウトウトして一番いいとこ観逃したっぽいのでもっかい行こう
上映終了後出てきた小学生がSEX and The CITYのポスターに大反応してた
「みろよあれsexって書いてあるぜ、せっくすせっくすー」
おとこのこってばかね

416 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 16:45:28 ID:Ner9q9ZA
デッドフォール

ランボーのスタローンとソルジャーのラッセルが共演!?と
聞いて期待してみてみたけど面白かった。
はじめは仲の悪いコンビだが有罪の罪を着せらせてからというもの
刑務所からの脱出、悪のアジトへと潜入するところなどとアクションも
てんこ盛りで最後まで楽しめた。

417 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 19:34:34 ID:p14FCnhu
>>411
あ、そうなんだ?つうとタイトル色々付けたのは
原作とかなり違うよていうアピールもあったのかなw

418 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 21:06:34 ID:zFzIKjVp
ハムナプトラ3

おとな気なく予定調和な薄いストーリーで、非常に退屈にもなりそうな
ところを、要所要所に視覚的な見せ場や細かいギャグや親子愛などが上手く
配してあって結果的に最後まで飽きずに見れる面白い作品になっていると思う。
高尚な思想も何もないが、その分邪念もなくひたすら娯楽に徹する
こういう映画もやっぱりあって欲しい。

さすがに老けてきたジェットだが、それも貫禄があって最近とてもカッコいいと思う。
アンソニーが久々に悪役で、しかもメダリオンと違ってちゃんとした役だったり、
ミシェールとイザベラがきちんと魅力的に見える衣装デザインだったりするのが嬉しい。
前2作見てなくてもそれぞれのキャラが理解しやすく、ついでに各自少しづつ見せ場が
あってかなりの親切設計と感じた。
字幕が2chで不評のあの人で、まあ個人的には別にそんなに気にならないが、
ただアンソニーの部下はアンソニーに対して敬語にして欲しかった。
「離せ」「離しません!」でこそ萌えれるとこだろあそこは。

419 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 23:38:27 ID:O9YykViu
「暗夜行路」

昔原作を読んでこんな男にはなりたくないと思ったものだが、
案外こんな男になりつつあるな俺もOTL

カブトムシ……

420 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:34:00 ID:i2gObb7g
ブラッドピットのファイトクラブを見ました。
で、エンディングが2種類あるとかいうんですが、どういう違いですか?

自分のやつは自分で自分の喉?を撃って妄想人格を殺して、
マーラと手をつないでビルの崩壊を眺めるやつです。

もう一つのやつを知ってるかた教えてください。


421 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:38:44 ID:x28DDVjo
「聖職の碑」

すごいキャストだ

近所にこの事件で生き残ったおじいちゃん住んでたなあ


422 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:41:23 ID:kjF9Sl5y
チンコが映ってるか映ってないかの違いじゃないの

423 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:42:31 ID:i2gObb7g
すいません。撤回。ブラピのチンチンが見えるかどうかだとからしいです。
それも意味不明なカットらしいんでよくわからんですが、立派なチンチンでした。

424 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 20:05:58 ID:ASKajGpR
『カンフーダンク』
向こうのアイドルとおぼしきロンゲAとBとかツインズの片割れにそれぞれ
見せ場だの出番だのを割り振る都合か、脚本の構成が何か足りない。
主人公の成長を描くなら途中で壁にぶち当たるとか、エリックツァンとの
友情を描くなら一回エリックが金で転んで何だかんだで仲直りするとか、
普通ありそうな途中経過がなくて結果だけ持ってくるからストーリーに山場がない。

シンチーのカンフーギャグと違って、カンフーが都合のいい便利アイテムに
成り下がってるのもマイナス。具体的には学校の先生陣。特に鍼はないだろ。
敵チームが無駄にイイ体してて、見た感じで少なくとも無精髭で飲んだくれてる
ヒョロいロンゲなんかよりはよっぽどまともにトレーニングしてそうなのも
あいまって、敵の方に同情したくなる。吹替のセリフもいまいち。
バーでヤクザ相手に棒で暴れるシーンと、北斗のモヒカン+十八銅人みたいな
敵の登場シーンと瞬間移動関連は面白かった。

関係ないが主人公はほぼ松山ケンイチと似たような感じに見えるので、
DMCのリメイクして作曲・演奏つきで主演してくれたら大ファンになってもいい。

425 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 21:34:39 ID:esm7+c5a
Xファイルの劇場版新作観て来ました。
久しぶりに見た二人、老けてるどころか美形になってて驚いた。
今までの謎がダイブン、解明された感じ。
おすすめです。 

426 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 23:37:44 ID:JDJSpM6Q
【ネタバレ注意】

>「ダークナイト」
>
>アクションシーンや爆破シーンは非常に良く出来ている。
>編集も素晴らしい。
>しかし肝心のストーリーは単調。
>主人公の苦悩が描けていないうえ、マフィアや警察がヘボいので
>相対的にジョーカーの敵としての凄さが感じられない。
>バットマンのスーツを軽量化したことも何の意味も無い。
>残念ながらビギンズに遠く及ばない出来でガッカリ。


基本、バットマン Vs.ジョーカーの映画ではないと思う。
バットマンを上回る、正義の人ホワイトナイト・ハービーの登場で
後を託すべきか悩み、恋人を含めた3人の関係に悩み、
ようやく答えを導き出したところで遭う一つの事件で全てがひっくり返されてしまった苦しみ。
最後には、正義の味方としてではなく、闇夜をさまよう怪人として生きることの決意。

ジョーカーは、現代社会にも通じるイカレつつも計算高い犯罪者で
警察、検察、マフィアでさえ手玉に取ってしまう計画と行動力を兼ね備えている。
何度も仕掛けられる罠で、人の命をゲーム感覚に奪う
しかも、奪った・奪われた側が苦しむようにし向ける等、凄くないところが見あたらない。

旧作シリーズのようにアクション物としてみたせいか不満が多かったようなので、
擁護派から観た印象を書いてみた。

427 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 23:48:45 ID:bJoI/Pba
ハムナプトラ3

このシリーズはやっぱりレイチェル・ワイズがいないとダメでしょ
ブレンダン・フレイザーだけじゃ物足りないし、マリア・ベロはどう見たって別人
それと息子があんなに成長しているのに、ブレンダンは見た目があまり変わっていないのも違和感
期待の悪役ジェット・リーは何だか呆然とするような待遇て、前作のドラゴン・キングダムと比べて何たる落差か
アンソニー・ウォンの方がいい役をもらっている
中国を舞台に移したわりに、その設定を活かし切れていない場面が目につく
夢の中の中華ファンタジーな世界のドラゴン〜の方が、ロケーションや雰囲気がよかった
あと、ミシェル・ヨーの美貌とアクションはさすがだったけど、女優陣も、ドラゴン〜の方がアジアン・ビューティーを取り揃えている
ストーリーは相変わらずのB級娯楽てんこ盛りな感じで、派手なCGも力が入っているし、
それはいいんだけど、一本何か筋を通すものが欲しかったところ
とりわけ今年は、インディ・ジョーンズも公開されているわけだし

428 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 23:59:32 ID:qKnBdUV7
トワイライトシンドロームデッドゴーランド

星井カワユス。星井生存。以上。

429 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 00:02:12 ID:EAejzwUi
>>426
こっちの方が適切
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/l50

430 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 00:02:39 ID:rO4TM6H3
>>426
勝手に転載すんなよ。

431 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 00:28:39 ID:gMuvl+YF
カンフーダンク
老けた大学生ワロス
キャプテンとイケメンと主人公とを
もっと揉めさせてたら、見せ場がスカっとなったかも

432 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 01:08:42 ID:HcY7eq6k
クローンウォーズ
ストーリーが単純であくまで本編の繋ぎといったところい

433 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 01:31:04 ID:kBZfk56o
白髪魔女伝2

全体的なクオリティは1作目に及ばないと思うが、これはこれでかなり楽しめた。
なんと言ってもブリジット白髪魔女が美しい。
美人の侍女が付いていて、お姉さまぁ〜んなんて言ったりしてて妖しさを醸している。
甘めの顔立ちなクリスティ・チョンが演じるいわゆるオレ女がキュート。
バタバタした話だが、それでも最後は不覚にもちょっと感動した。
レスリーは今回出番が少ないが、強い眼力で存在感がある。これまで興味のない
役者だったが、殺陣の動きもキレイだったし惜しい人を亡くしたと思った。
どうでもいいが、ブリジットの育ての親がジャンユって、ジャンユが年下じゃないか?
つーかジャンユはブリジットの相手してる時もセシリア・チャンの相手してる時も
同じ顔してて時の流れが分からん。こいつもモーガンフリーマンと同じで量産機か。

434 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 02:31:46 ID:kE/FvSaZ
フローズンタイムって映画観てみてよ
なんかニヤニヤが止まらないwバカすぎて笑えるw

435 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 03:07:43 ID:IPhSQNv+
>>433
なんか観てみたくなった。紹介d

436 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 03:46:27 ID:039pIH0w
ルパン三世 ワルサーP38

スリリングな展開が90分に凝縮されてて、眠くならずに楽しめた。

これでヒロインが死ななければなぁ。

それとルパンが「解毒剤は自分で作る」とか言ってラスト迎えるのはいまいちスカッとしなかった。

やっぱりカリオストロには及ばないか…。

437 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 09:53:25 ID:3BQbHIU3
ミート デイブ 【エディマーフィのSFコメディ】

地球に降り立ったエイリアン、エディ・・と思いきや、体そのものがスペースシップでエディの体の中は
宇宙戦艦ヤマトのような操縦席に一センチくらいの宇宙人たちがエディの各手足や言葉を操作しているというオバカ設定
地球人の真似をしてとけ込もうとするも、 「いらっしゃいませ」を普通の挨拶と勘違いしてあちこちで連呼したり
差し出されたケチャップをジュースと思い、一気飲みしたり。
そんなエディと地球人の少年のハートウォーミングストーリー。

もう一つ一つが、あまりにバカバカしくて久しぶりに声を出して爆笑しました。エディは天才だと思う。
最後は感動の涙でしめくくり。時間があっと言う間に過ぎるいい映画でした。

438 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 11:40:14 ID:Fz3B2Jzn
憑神

和風ホラーだと思い込んで見たら、幕末ファンタジーってな感じの作品だった。

妻夫木聡の演技は自然なのか下手なのか?
どろろの時はそういうキャラだからなのかと思っていたが、感情の起伏が今ひとつピンと来ない。
俺が鈍いだけかも。

佐々木蔵之介が意外に面白かった。役者だねぇ。
また西田敏行のインパクトが強かった分、その後の登場キャラが隠れちゃった感じも否めない。
刀鍛冶のエピソードはいらんと思う。

439 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 20:47:51 ID:aX07snoQ
スターウォーズ クローンウォーズ
「ハムナプトラ3」を観に行ったついでに、まさかスターウォーズまでもついでに観ることになるとはね!
フルCGアニメのスターウォーズ(エピソード1〜3)外伝で、時間も一時間半くらい。
確かに映像スケールは大きいが、同じ二次元でも、ドリームワークスやディズニーの洋画と比べると
観に行くだけの意義が今一つ感じられなかったし、キャラにも日本アニメ作品の様な萌え要素が不足。
一番の見どころは、萌えキャラ風の少女ジェダイと、ジャバ ザ ハットの息子がイノセントなキャラとして
可愛く描かれていた(いずれは極道の道に足を踏み入れるんだろうけれど)という点かな。

本当は、ジェット リー繋がりで、ついでにドラゴンキングダムを(こっそり)観ようと思っていたが、
シネコンのフロアーの違う場所でやっていたので、再入場しない限り、ついで見るのは不可能。
自分の中では ハムナプトラ3>>ドラゴンキングダム だったので、後者は後日テレビで観よう。
そのハムナプトラ3だけど、一番の見どころはやはりキングギドラかな。
内容の面白さはインディジョーンズに負けていなかったよ。

440 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 22:22:37 ID:Ip+UGbt4
>>439
堂々と犯罪自慢してんじゃねーよ

441 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 00:36:39 ID:4PrBhrPL
プラネット・テラー

B級と騒がれてるけどB級映画に見えない。
ロドリゲス監督のA級に見えるB級(?)といったところだろうか?
ゾンビ化した人間たちとの戦いとレトロな感じが絶妙にマッチしてる。
ショーン・オブザ・デッドのようにゾンビ映画のオマージュもたくさん
含まれてるところも気に入った。吹き替えのフレディ・ロドリゲス演じる中井さんもグッド!

442 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 08:46:03 ID:GHrhXzHU
ゾディアック

どうにも中途半端・・・

443 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 10:11:43 ID:HMRyFs+k
吹き替えは作品に対する冒涜だ!!!
と思う人はいない?
自分はそう。もう生理的に受け付けない

444 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 10:34:50 ID:GHrhXzHU
>>443

むしろ、せりふが正しく表現されるから良い。
字幕の場合、だいぶ端折っていて意味自体が変わってることが多い。

445 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 10:52:56 ID:9dUnRC19
秒速5センチメートル
明里かわいいよ明里

タロットカード殺人事件
死神かわいいよ死神

スニーカーズ
リバーかわいいよリバー

446 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 12:17:04 ID:zqaW0tsm
>>442
前に同じような韓国映画も観たけど、あの手のENDは鬱だな。


ノーカントリー【ネタバレ注意】

冷徹な低脳殺し屋の物語にしか思えなかった。
しまいにゃ保安官は、殺される予感に怯えて鬱な夢を語りだす。
なんでこれがアカデミー賞作品賞なのかわからん。

447 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 12:21:13 ID:fnHcXj5c
実際未解決だったしな>ゾディアック事件


448 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 13:26:49 ID:HT0bMbol
ゾディアックをフィンチャーの名前に釣られて借りた時のがっかり感は凄い

449 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 13:42:56 ID:qEQrt9So
まあ実話は強いよな
あんな中途半端な話でもそれなりの評価がもらえる

450 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 17:13:03 ID:qOl+lDRw
実話ベースでも、しょんぼりな出来のが多いのも事実

451 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 21:15:13 ID:0wjk0Fmj
>446に同意
ノーカントリー
これがアカデミーなの、かぁ・・


452 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 22:09:46 ID:Bhb+mSei
スカイ・クロラ

永遠に大人になれない子供たちが戦争の駒として消費されていく姿が悲しい。
どこまでも青い空に散った少年は最後の戦いで自分の存在価値を見出したのだろうか?

453 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 01:05:51 ID:D+iPRgj2
奈緒子

原作は未読。
主人公の走る姿が美しい。経験者か?
気持ちいいほどのスピードで走るシーンが多く、見てて爽やかになる。
ただし長崎を知る者は、地理関係めちゃめちゃで興冷め。
ところで奈緒子いなくても、監督とランナー達だけで充分によいシナリオになりそうなのだが…。

454 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 02:32:51 ID:9C+jVYq5
悪魔のいけにえ
期待して損した

455 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 02:38:27 ID:JFO1aGEB
そりゃ30年前の映画だからなあ。ホラー映画はどうしても古びてしまう。

でもこの映画のおかげで、今日のホラー(日本のも含めて)があるとも言える。

456 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 11:44:04 ID:ALizXVCY
ライセンス・トゥ・ウェディング

特に盛り上がらなくて長く感じた。
でもグループセラピーの場面で床に散らばった物を食べる男が
「ファイブセカンズ!」(だった気がする)
とか叫んでたけど、落ちた物でも×秒以内ならセーフ
というのは世界共通ルールなんだろうか・・・

457 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 12:33:34 ID:DqxCyiqi
>>453
>奈緒子いなくても、監督とランナー達だけで充分によいシナリオになりそうなのだが
原作もそうだよw
俺は連載当時、掲載誌を一年くらい買っていたが、その間
奈緒子は(表紙等のイラスト以外)一切でてこなかった

458 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 15:04:58 ID:tUugvhHA
・燃えよピンポン!


お馬鹿映画だとわかっていたけど、
あまりのくだらなさに呆然・・・
やっぱ、アメリカンコメディは理解できん。


459 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 17:24:25 ID:AW2YSfww
真珠の耳飾の少女
全体的にあっさりしてて良かった。子供の嫌がらせやパトロンの行動も見てるほうを鬱にさせない程度で
丁度いい。
逆に言えば中途半端とも取れなくないけど。映像が綺麗で
なによりスカーレットヨハンソンの美しさをただ眺めてるだけで時間が経つ映画だった

ジェイコブズ・ラダー
ティムロビスって事で観たがイマイチ嵌りきれなかった
デビットリンチ風な感じでストーリーが進んで行くんだが物語を追求したくなるほど
その世界に入りきれずただただ最後どうなるんだろーなー的な感覚しかなかった・・
嵌れば最高に面白い、嵌らなければ最後まで辛いという点でもリンチっぽい映画だった

460 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 18:43:42 ID:ALizXVCY
ハムナプトラ3

柳の下に3匹目のドジョウは居なかった。
いや、2匹目も居なかった気がしないでもないけど。

なんにしろ、邦題を付けた人は
続編の舞台が中国になるなんて想像もしてなかったでしょう。

461 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 19:36:09 ID:rpYbOlj9
>>444
自分は英語音声英語字幕で見るのが好きなんだけど
セリフが正しく表現されるから良いという事は
作品もともとの英語音声が理解できるのに
わざわざ日本語吹き替えにしてるってこと?
それは声優が好きなんでつか?
それとも単に日本語のほうが好き!!とかあるいはわかりやすいじゃんとか。
いや率直に ? と思ったので。

462 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 19:44:56 ID:aFlyOCbo
「雁」

高峰秀子美しすぎワロタ

まさか末造に感情移入できるとは思わなかった


463 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 20:41:33 ID:UzMhlylS
ゴーストライダー

いつも思うんだけど、なんでニコラスケイジ?と思う事が多い。
ナショナルとレジャーみたいなのは合ってるとはちょっと思うけど。
英語できないからわからんのだが、上手いの?
台詞以外の上手さは感じられん、不自然。
違和感ばかりで話に集中できんかったw

464 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 22:41:56 ID:tUugvhHA
>>463

まだ、良いよ。
クリストファーウォーケンなんて、「燃えよピンポン」で頭のおかしいボス役を演じてたぞ。
仕事を選べよと言いたくなる。

465 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 22:46:14 ID:JFO1aGEB
ニコラス刑事は最近でも金掛かってない映画だと良いんだけど(例:アダプテーション)
大作系は似たような演技ばっかりでどうもなあ。
去年はウィッカーマンのリメイクで失笑買ったし。

466 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:16:46 ID:hvLnWEZq
WINDS OF GOD -KAMIKAZE-

舞台(未見)は日本人コメディアンが特攻隊員になるらしいけど、なんでそれが
映画ではアメリカ人なの?しかもその設定が活かされてるとは???
台詞もほぼ英語にしたせいか、役者の感情移入やらなんやらを
妨げてて、妙に醒めた感じになってるような気がする。
すべてにおいて中途半端

467 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:41:25 ID:/60ftfG8
>>465
ウォーケンは本当に仕事選ばないよなw
俺の甥の中じゃ未だにウォーケンはマウスハントのネズミ駆除屋のイメージだそうだ

468 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:27:33 ID:XHLYchSb
>>463
ゴーストライダーの場合は好きでやってるw

469 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:34:34 ID:+fqG/CWJ
>>443

>吹き替えは作品に対する冒涜だ!!!

そんなあなたにオススメ↓

フットルース 近藤真彦が主人公を演じてる奴
アラン・ドロンのゾロ 野沢那智が主人公の奴

DVD見る時、
英語(日本語)音声+日本語(英語)字幕 で見ると楽しいよ。
吹替ではオリジナルにないナレーションを冒頭に入れてたりとか。

自分は吹替えの声と、実際の俳優の声が違うの嫌で字幕派。
字幕だとオリジナルの台詞の7割くらいの情報量になるんで
好きな映画は吹替えも見る。DVDだと英語の字幕無しが多くて泣ゝ
冒涜としか思えない吹替えもあるけど、誰もが気楽に見れるTV映画には
吹替えが必須かと。






470 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:37:24 ID:34e2Ljb/
吹き替えのほうが面白い事もあったりなんかしちゃったりして。

471 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:52:05 ID:qjXPdd6Z
Mr.BOOは吹き替えでないと退屈

472 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 02:00:56 ID:LTvvqOw9
当然ながら、吹き替えの良し悪しは作品によりけりで、たとえば
少し前に劇場とCSでユナイテッド93の字幕版と吹き替え版を両方見たが
(ネタバレあり)

中盤、ハイジャックされた機内音声を解析をして
「エアプレインズ・・〔ハイジャックは)複数です」
というやりとりで一気にテンションがあがるんだけど
吹き替えだとやはりそのニュアンスは出せなかった。


473 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 09:19:40 ID:j8xli5DM
>>463
ニコラス・ケイジはアメコミ大好きなので、
依頼がきたときは「ひゃっほーい」って感じで受けたんじゃないかと予想。

474 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 09:23:33 ID:SmhXkhgX
ケイジは自分からヤリタイと売り込んだらしいけど
似合わない俳優に演じられたアメコミヒーローが気の毒だし見せられるこっちも迷惑
もう少し自分に合う役か考えて欲しい

475 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 09:40:27 ID:Rl8JYFwR
自分の息子に「カルエル(クリプトン星でのスーパーマンの名前)」と名付けるぐらい、
ニコケイのアメコミ好きは凄まじい。

476 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 11:01:17 ID:BZL3ihEk
ニコラスケイジ出演の功罪云々より
作品の出来自体がイマイチだった。

本人もガッカリしたんじゃね?


477 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 11:04:17 ID:BZL3ihEk
インハーシューズ

女性向けの映画。男が観ても退屈かも。
途中で和食の店か寿司屋で
同僚お勧めのスペシャルなメニューが
「TARA」(と聞こえた)
だったのが気になる。
どんだけ旨いのを出してくれるんだろう?

478 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 11:35:55 ID:Pwg1NQ2Z
役を選べって話になると、ジェレミー・アイアンズのタイムマシンの白塗りとか、
アラン・リックマンのギャラクシー・クエストのトカゲ頭とかw
二人ともロイヤル・シェイクスピア・カンパニーにも出演してる重鎮なのにw

479 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 16:49:39 ID:WPoY8o/i
ジャージの2人
思ったとおりのゆる映画で和めた。ところどころでクスッと笑える場面あり。
相変わらず誠ちゃんはかっこよかった。

ドラゴン・キングダム
スカッとするアクション映画かと思ってたのに、ファンタジーだったのね。
主役のへぼい兄ちゃんイラネ。途中で寝ちまった。
リンチェイとジャッキーだけでカンフーを堪能したかった。
せっかくの共演なのに勿体無い。

480 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 16:59:37 ID:1md39wtT
アレックス

監督がアレなんでアレなんだろうなあと思ったら、その通りだった…。
ホントに映倫通ってるの?ってくらい、各俳優のチンコチンコチンコ…大中小
そして仕上げにポケモンフラッシュ!!ロングバージョン!!
ひでえなあ、おいw
でも見ておくべき


481 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 17:21:15 ID:LTvvqOw9
夢のチョコレート工場 in CS
バートン版にはチャーリーに父親がいるけど、こっちはいないなど
いくつかの点で設定が違いますね。工場に入るまではおもしろかったけど
工場にはいってからはイマイチなのはバートン版と似たような感じ。
ウォンカが最後ああいう形でチャーリーを試すのは個人的には
ちょっとシコリが・・・。ロアルドダールの小説ではよくあることだけど。

日本のいちばん長い日 in CS
15日の昼、室温38℃の中で見た。登場人物もみな汗まみれだったが
当時はどのくらいの気温だったんだろう?
14日正午の天皇の言葉は、原作の文章だと淡々としてるような
印象だったけど、映画では感情のこもったものになっている。実際のところ
どうだったのかはわからないが、やっぱり話したものを文章で読むのと
実際に現場で聞くのとでは違うんだろうなとは思った。
映画を見ていると、原作の写真と演じる役者の顔が全然違うことがあるので、
途中何度か混乱したけど、全般的にはこれだけの登場人物を2時間の映画の
中でよく交通整理したものだと感心。

482 :463:2008/08/20(水) 18:50:40 ID:NqcgYYlJ
なるほどね〜
おまいらレスさんくす。

483 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:01:04 ID:FoJjS97P
「スペースボール」Spaceballs

ちょっと楽屋落ちなギャグ(ライトセーバーでのチャンバラ中に、誤って撮影スタッフに斬りかかったり)が興ざめのときもあったが、まあ、面白かった。
これのあと続けて「インデペンデンス・デイ」を観ると、大統領のカッコよさが2割増し。

484 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 07:40:37 ID:zDMIg2g4
大物になっても平気でバカ映画に出るってステキじゃん

ダークナイト
女性客のひとりが予告上映中から盛んに笑い声を上げる
英語がわかるので字幕と違うタイミングで笑ってる…訳でもないようで
なぜかワーナーのロゴで笑ったりする
本編ではジョーカーが何か喋ると笑うとこじゃなくてもかなりの率で笑う
同じ劇場にリアルジョーカーがいるみたいでなんか怖かった


485 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 08:07:11 ID:sbMIs+Y4
>>461
目が疲れる

486 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 15:38:29 ID:FQBe3QsK
パパラッチ

途中まで面白かったのに最後があっさり終わってしまって拍子抜けした
隠しカメラが仕込んであってパパラッチ側の逆転とかかと思ったのに
でも計算どおりな復讐はデスノなんかより面白かった

487 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 01:22:36 ID:EDlj0XJ1
フィローンウォーズの出来の稚拙さにはガッカリ。
キャラクターのルックスの魅力が低い。
数年前なら許せたけど、今じゃゲーム機のほうが上手だよね。
動きが最新CG技術に比較してカクカク感が。
コマが足りなかったんじゃないかという動きのぎこちなさが気になってしょうがなかった。

ストーリー的にはファンは納得できたのかなー。
はっきり言って魅力を生かしてなかったと思う。
SWファンの逆鱗に触れないことを祈る。
DVD出たら知らないけど、劇場成功は怪しいだろう・・・

488 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 01:35:54 ID:C5kg0Jhy
まぁ100話つくる予定のテレビアニメそのまんま流してるだけだもんな。
コストはめちゃめちゃ安いだろうし。


489 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 11:23:20 ID:EDlj0XJ1
>>487

外見はアメリカン好みなのかもしれないから
日本人から見ると、ちょっと・・・というのは仕方ないかもしれんが
動きが一昔前の出来だよね。
よくルーカスがok出したもんだ。

某ホンダ製ロボットのほうが滑らかなんじゃないか

490 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 11:26:16 ID:LvOqUEfJ
元々テレビアニメ放送のための露払いみたいな映画だから、
低い年齢層向けのデザインになってるんだと思う。昔の漫画アニメっぽいというか。

予算の都合もあったんだろうけどね。

491 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 12:59:45 ID:b/G1N9y2
ダークナイト

気が付くと2時間半って感じだった
デントがいつトゥーフェイスになるのかどきどきしながら見てた
それだけにラストが正直もったいなく感じた

てか殺したのバットマンじゃね?

492 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 17:48:59 ID:rgRkwvxz
「二百三高地」

ロシアしっかりしろよ

493 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 22:09:34 ID:imB2Ogy5
「ブッチャーボーイ」と「インランドエンパイア」
どちらも統合失調症の緩解がテーマだと思う
全ての人に救いを


494 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 03:28:44 ID:wDWjNRg2
「ミラーズ・クロッシング」

ギャング組織の抗争と、その中をうまく渡り歩こうとする男の話で、
撃ち合いだの血だの暴力だのがそれなりに出てくるんだけども
けど全体の雰囲気がすごく静かで、妙に綺麗で、クールでピリッとしてる。
ギャング映画的な熱気とか臭気とか重さがまったくない。
かと言って薄っぺらなわけでもない。不思議な映画。
あと何となくどこか可笑しい。まぁコーエン兄弟のシリアス作品はみんな
どこか何とはなしに可笑しいんだけども。

撮影は「ミザリー」のバリー・ソネンフェルド。
コーエン兄弟とマブダチのサム・ライミもちょろりと出てます。
ジョン・タトゥーロの気持ち悪さは必見です。

495 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 17:34:42 ID:GNVM/SsQ
>>494
ジョン・タトゥーロといえば「クイズショウ」もオススメ
石原良純なみのイラッと来るムカツク顔で神演技してる

レイフ・ファインズが男前過ぎてジョン・タトゥーロの顔にマジで嫌悪感を覚えるほど

496 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 20:08:30 ID:J2QpvnXq
デトロイト・メタル・シティ

前半は原作各話のエピソードをソツなく一本のストーリーにまとめてあって、
ユルくて楽しいコメディになってるのに、遊園地の場面の後半から、あれ、
クラウザーさんその女回さないんですか? え、その体勢になったらファンが
やって来てレイプ認定するとこでしょ? と、微妙にこっちの思惑とズレか生じてきて、
イル・ダーク戦では、どうしてそれで勝った事になってるのかワケ分かんない、
カミュとジャギが居る意味がワケ分かんない、オチがワケ分かんない・・
・・となって行ったが総じて楽しめた。
松山クラウザーが思ったより良く、もっと暴れる所が見たかった。和田がウザい
と思ったが、ジャギは合ってた。社長エロス。松雪泰子を初めていいと思った。

国産の映画やドラマを見ていつも思うんだが、どんな話にも無理やり
陳腐なテーマを織り込んで、しかもそのテーマについて登場人物同士で長々
語り合わせないといけない決まりでもあるのか? 母ちゃんのエピソードを
全部削ってその分イル戦をもっとちゃんと描いて欲しかった気がした。

497 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 20:24:28 ID:IPh5GF2S
マレーナ

とにかくつまらんゴミ

俺にイタリア映画はムリだ

498 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 22:55:10 ID:qC8KgV/S
自分で許容外と言っておきながらゴミ呼ばわりかよwなんちゅう俺様w

499 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 23:19:29 ID:Q7PStSjr
ゴッドファーザーV 

T、Uは何回見ても感銘を受けるのにVは何回見ても・・・・
同じ脚本、同じ監督なのに・・何が違うのか・・・
ストーリーが悲劇だけで終わるから??
アルパチーノは若い頃はいい演技してたんだけどね
ムンクの叫びのようなラストの演技はいただけない・・・


500 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 23:41:56 ID:ztPk4dmq
ハンコック

話が予想外の展開で、意外と楽しめた。
内容的にはわりと小粒な感じではあったが。
シナリオが少々雑で、後半の重要な展開がわかりにくい。
ひょっとするとなっちの訳のせいかもしれんけど。

過大な期待をするとアレかもしれんが、肩の力を抜いて観ると楽しめると思う。
テレビシリーズでじっくりやった方が面白かったんじゃないかな。

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)