5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天と地と【松岡昌弘・渡部篤郎】

1 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 01:07:50 ID:???
公式
http://www.tv-asahi.co.jp/tentochito/

なんか渋そう

2 :名乗る程のものではござらん:2007/12/01(土) 01:31:11 ID:???
開設していただいたのになんなのですが、
”昌弘”ではなく、”昌宏”だと思います。

3 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 02:10:19 ID:???
しまったああああああああああああああああああああああああ

4 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 03:51:23 ID:R9LEukZu
毘沙門天・北大路欣也て…。
B級の匂いがプンプンする……。

5 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 04:13:34 ID:???
脚本がジェームス三木らしいからそれなりの出来は期待できる

6 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 10:41:16 ID:???
大河でおなじみの勘助と由布姫とか誰になるのかね〜

7 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 13:26:37 ID:???
いいよな、このキャスト
「松岡なんて苦手」っていう奴も多いけど、全然いける

8 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 14:28:20 ID:???
松岡、木村佳、渡部、的場、寺島進、渡瀬、北大路
今のところこれくらいかキャスト


9 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 15:13:42 ID:???
>>4
ネタバレ



原作だと、謙信の夢の中に、叔父に似た白髪の老人が毘沙門天を名乗って
登場するんで、たぶんそれではないかと。

10 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 18:20:54 ID:???
テレ東の10時間時代劇でやってもらいたかった

11 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 19:34:36 ID:???
阪神に右の代打&時々先発の外野手・田中昌宏って居ましたな。背番号34

12 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:14:50 ID:TuzzSkKd
いや、知るかよ

13 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:41:42 ID:???
>>8
+松重豊、吹越満、仮面ライダーカダック

14 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:55:19 ID:???
松岡昌宏が信玄の次は謙信で時代劇初主演

2年前に武田信玄を演じたTOKIO松岡昌宏(30)が、今度はその好敵手だった
上杉謙信を演じる。テレビ朝日の開局50周年記念新春ドラマスペシャル「天と地と」
(来年1月上旬放送)が制作され、松岡が主演を務めることが27日、分かった。
松岡にとって時代劇ドラマの初主演作となる。

原作は作家海音寺潮五郎氏の同名小説。上杉謙信の生涯を描いた作品で、
これまでNHK大河ドラマや角川春樹氏が製作総指揮・監督を務めて映画化もされた
人気小説だ。今回のドラマでは、戦国武将の中でもミステリアスな部分が多い謙信の
人物像に深く迫る。

大胆なキャスティングも話題となりそうだ。松岡は06年、同局の新春ドラマスペシャル
「風林火山」で若き日の信玄を演じた。謙信役の徳重聡を相手に、有名な川中島の
戦いのシーンで見せた堂々たる演技が印象的だった。今回、謙信役で依頼を受けた
時には「どうしても(信玄の)イメージが残っているのではないかと思い、正直驚きました」
と戸惑ったが「両方演じられるなんて、役者としてなかなかないこと」と切り替えて
出演を決めた。

人気バンドTOKIOのメンバーの印象も強いが、俳優として時代劇の経験は豊富だ。
これまで大石内蔵助の息子大石主税、足利義尚、森蘭丸、佐々木小次郎、織田信長
といった人物を演じている。今回は7度目となる時代劇で初めて主演を務める。
「あまり意識はしていませんが、時代劇における松岡を認めていただいたのかなという
気がしてとてもうれしく思っています」と意気に感じながら取り組むつもりだ。

引用元
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20071128-288637.html

芸スポから転載

15 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:56:18 ID:???
その他のキャスト
信玄 - 渡部篤郎
乃美 - 木村佳乃
宇佐美定行 - 渡瀬恒彦
毘沙門天 - 北大路欣也

16 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:56:18 ID:???
>>6
「天と地と」には勘助は出ないと思う

17 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:57:40 ID:???
>>8
いいねぇ、このキャスト。自分的に好きな俳優ばっかりだ。
ところでジェームス三木、もしかして戦国ものは独眼竜以来か?
江戸ものは結構書いてるような気がするが。


18 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 22:43:54 ID:???
>>13
ガタックってww

佐藤祐基な

19 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 22:44:55 ID:???
女が木村佳乃だけかよ。
紅一点ならもっとイイ女つれてこい

20 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 23:02:22 ID:???
じゃあ、泉ピン子とか出そうか?

21 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 23:02:41 ID:???
まだ木村佳乃しか出てなかったな
まあじわじわ名前出てくるだろ

22 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:13:32 ID:???
この話、景虎の幼少期から川中島までやるとしたら2時間半じゃ足りないぞ
CM除けば事実上2時間しかないし

23 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:49:24 ID:???
寺島とか意外なとこだな

24 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 07:39:46 ID:wzh2grIK
松岡主演だけなら絶対見ないのだが
ジェームス脚本と聞いては見るか見まいかチト悩む

25 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 08:40:53 ID:XSSmKlxQ
>17
つ「葵徳川三代」

あれは戦国ってより安土桃山〜江戸か。

26 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 10:20:52 ID:???
>>25
もう信長も秀吉もいない時代になっちゃうからなぁ。
合戦も華々しいのは最初の関が原ぐらいだし、江戸ものという感じがする。


27 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/03(月) 12:06:55 ID:???
【ドラマ】松岡昌宏、武田信玄の次は上杉謙信で時代劇初主演!・テレビ朝日開局50周年記念新春ドラマスペシャル「天と地と」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1196236500/

28 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 03:12:24 ID:???
まったく進んでないな…まあ当然か

29 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 09:47:49 ID:Zz479ZtW
誰が出るんだろうか

30 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 10:13:58 ID:???
まだ撮影中なんだな

31 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/07(金) 21:34:18 ID:???
>>19
綾御前に期待しようや。

大河の方には諏訪御寮人はでてなかったけか?

32 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 16:27:37 ID:+KXD60Qn
>TOKIO松岡昌宏(30)
>今回、謙信役で依頼を受けた時には「どうしても(信玄の)イメージが残っているのではないかと思い、正直驚きました」

ハズレ役にイメージなんて無い、むしろ覚えてない。

33 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 22:21:44 ID:E7LUBG+v
信長とか小次郎のイメージが強いもんな

34 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 23:19:48 ID:Cs8cIRU3
それすらない

35 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 23:29:20 ID:WVMazB+Y
松岡は何を演じても松岡だろう

36 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 23:48:16 ID:???
>>33
なんとなく松岡のイメージは今でも蘭丸だ

37 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 01:26:36 ID:???
>>31
実在諏訪御料人は実名不詳なので、井上靖の原作『風林火山』では
由布姫と作中命名されている。
そして由布姫は大河に当然の如く出ていたわけなのだが。

38 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 07:18:36 ID:???
>>37
大昔、石坂浩二が謙信役だった「天と地と」の事では?
原作通りなら御寮人は出そうだけどね。これを
加藤あいにすれば、あらが出ずに済んだのに。

松岡も、前回の信玄役は信玄に見えなかったが
「天と地と」版の謙信ならピッタリだと思う。
しかし、大河の方の御館様のインパクトが
ありすぎだからな。紅白でもアピールしまくりそう。

39 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 11:59:02 ID:UJF75QHb
渡瀬さん時代劇久しぶり?これだけで見るわ

40 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 12:00:33 ID:5XTThho7
渡瀬が宇佐美って角川版と変わんねーじゃん

41 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 13:14:53 ID:???
B級の「天と地と」楽しみにしてるよ。
世の中には色々な人がいるんだ。
あえてB級を好む人もいる。
俺は見ないけどな。

42 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 15:58:48 ID:???
キャストが時宗っぽいな
脚本も井上由美子とかだったらスッパリ視聴切れるんだが
ジェームスと聞くとどうしても期待してしまう

43 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 19:09:30 ID:???
>>40
映画版は雰囲気あったけれど、謀反を企てるのはあり得ないと思ったw
あれがナベケンが熱望して叶わなかった作品なのか、と
失望した記憶がある。
で、肝心の乃美は木村佳乃の様だね...
どうも骨太な印象で似合わないんだけれど。

44 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 22:58:48 ID:???
敵は本能寺にありの玉木宏の信長の似合って無さは神の領域だな
松岡の謙信、渡部の信玄はどうかね

45 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 23:42:28 ID:???
>>44
天と地との謙信は熱血漢だから、及第点になるのでは。

46 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 23:44:01 ID:???
渡部の時代劇って赤マフラーの印象強すぎる。
あと国盗りか

47 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 00:00:07 ID:???
渡部は楽しみではあるどんな武田信玄を演じるのか
茶々の豊臣秀吉役も楽しみだが…主演のヅカの和央ようかが心配だ

48 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 00:17:55 ID:???
>>46
国盗りは案外と不自然さが無かったなあ。
天と地と的には、何を考えてるか分からない信玄像と
言う点では中の人とぴったりかも。

49 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 09:48:15 ID:???
脚本家への興味はあるけど、
森乱丸に佐々木小次郎、信玄、信長、それに必殺
ことごとくダメな松岡じゃあね・・・

50 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 10:39:16 ID:???
某所より
新発田掃部介/志村東吾
柿崎和泉/横山一敏
長尾晴景/佐野史郎
藤紫/床嶋佳子
/田口浩正

51 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 10:48:27 ID:???
田口は何役なんだ?

あと吹越、的場、松重、寺島も何役かわからん?

52 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 13:34:05 ID:???
監督は石川一郎、
テレ朝のプロデューサーは、五十嵐文郎。

53 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 20:03:04 ID:???
>>52
フィルム?ビデオ?

54 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 23:39:56 ID:???
佐野に床嶋に、田口に吹越、的場に松重に寺島だと?
おまけに脚本がジェームス三木?

すっごく見たいじゃん!!!、と思わせといて
主役が松岡でガックシwww

55 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 09:42:17 ID:jaLt9RNj
お前何回書くんだ
つーかそんなに松岡って酷いのか?普通だろ
ジャニーズっていう先入観で見てんじゃないのかw

56 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 11:23:59 ID:???
松岡は経験のわりには時代劇学習度が低いんじゃないのかね。

57 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 11:27:15 ID:???
>>52
腐Pじゃないのに松岡かよ。

58 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 12:13:19 ID:???
ttp://www.temo.jp/do/newslist?aid=008&news_id=723
的場、寺島は確定
他に六平直政、宮下裕治、渡辺いっけい、寺島進、水橋貴己、山下真司
吹越、松重の名前はない

59 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/12(水) 21:47:15 ID:WeQZwpSS
漫画で予習。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61DToXNXxUL._SS500_.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/61QH6XLOWtL._SS500_.jpg
もしくは漫画で読み直し。

60 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 14:06:20 ID:???
ボウケンレッド出演

61 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 23:42:26 ID:???
>>60
高橋光臣ですね

62 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 12:24:57 ID:ucTk639Y
敵は本能寺にあり
放送日記念age

63 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 12:36:53 ID:???
CMやってたね
昨日の深夜はじめて見た
本能寺→吉原炎上→鹿鳴館→天と地と
テレ朝頑張るねぇ

64 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 07:31:24 ID:???
なんでジャニorz
ジャニで時代劇はカンベンしてほしい
若者対策なのかもしれないけど、その分離れる人もいるだろ

65 :名乗る程のものではござらん:2007/12/17(月) 10:44:44 ID:???
松岡はどちらかと言うとジャニぽくないほうだとは思うので、
まぁ、観てみようと思います。

66 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 15:36:16 ID:???
松岡は森蘭丸のイメージが強くてなあ
どうなんだろうね

67 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 16:47:33 ID:???
年末年始のテレビジョン等見たら
山下真司‐山本勘助
なんだね

68 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 17:42:58 ID:???
>>67
またずいぶんと体育会系というか、智謀のカケラも感じられない勘助だなw

69 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 18:55:57 ID:???
山本勘助/山下真司
金津新兵衛/六平直政
宇佐美定満/寺島進
鬼小島弥太郎/的場浩司

定満って定行のことじゃないのか?
それとも高橋悦史が大河で演じた「宇佐美定勝」が定満なのか?

70 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 22:31:17 ID:???
>>64
声は通るし、まあまあじゃない?

>>67
原作者は「本作では勘助はいないものとして考える」と
言ってるのに、さては風林に便乗したなw

71 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 23:50:00 ID:???
>>70
カンスケ角川映画には出ていたけどね

72 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 23:51:22 ID:???
>>58
吹越は正月番組雑誌で出演の確認ができたよ。

73 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 11:24:35 ID:???
一騎打ちのところの写真見たけど
謙信は黒いずきんかぶってたね

74 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 11:47:12 ID:???
ドラマ化されるのに原作が書店で平積みにならないのはなんでだ?
今度こそ購入しようと思ったのに売ってないぞ

75 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 13:43:17 ID:???
>>73
以前、TBS時代劇で武田信玄をやったとき、佐藤浩市演じる謙信が黒頭巾&
金色頭巾だった気がする

76 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 18:16:56 ID:e6txbh7X
放送は1月6日夜9時から2時間半。
その前には、あんみつ姫と篤姫があり、時代劇ファンには最高の一日に
なりそうですね。翌日には水戸黄門もスタートしますし

77 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 01:42:42 ID:???
>>76
正味2時間しかないわけか
これは景虎の少年時代バッサリカットじゃないか?
もしくは家臣の数減らすか、さもなくば空気化
合戦シーンや衣装・セットは「風林火山」の使い回せるから
大分安上がりで済みそうだな

78 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 10:24:51 ID:???
正味2時間で何をやるの?
川中島だけ?

79 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 18:53:48 ID:???
諏訪御寮人が水橋貴己らしいが、彼女は欣也の愛人なのか?w
欣也出演の時代劇で5、6回見てるぞw
好きな女優だから、見れたら別にいいんだけどさ。

80 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 20:01:25 ID:???
欣也と渡部も多い気がする

81 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 20:38:54 ID:???
>>78
昔の角川映画版は景虎が兄晴景を破ってから川中島までで約2時間
それ以前の話は前座のTVスペシャル、「黎明編」でやった(90分)
しかし「風林火山」を2時間に圧縮でかたのなら
(三船映画版は2時間半、日テレ年末時代劇の里見版は3時間越え)
2時間で景虎誕生〜川中島までやれるかもしれん
その際はエピソードの取捨選択と話の構成が鍵になるが
そこはジェームズの腕の見せ所
短時間に詰め込みすぎては視聴者がついてこれないし、
かといって削りすぎても中身がスカスカになってダレる
何より説得力があるストーリー展開でないといけない

82 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 22:12:50 ID:???
テレビ誌の粗筋では
景虎が諸国修業→家督争いで兄貴を破る→川中島って感じだったような

83 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 22:25:39 ID:???
ジェームス三木だし父との確執は盛り込むと思うけど…
始まって10分ぐらいナレーションと映像で子供時代をやるんじゃないかと予想。
「母上、父上はわらわがお嫌いなのでしょうか」(しくしく)
画面変わって松岡登場みたいな感じ。

84 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 23:17:07 ID:???
>>52
石川一郎って「あの」橋之助版太閤記の最終回でやらかしちゃった人じゃなかったか?
それと音楽も結構重要な気がするんだが、誰だろう?

85 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 23:17:22 ID:???
>>83
包帯取ったら…

86 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 23:47:48 ID:???
>>84
ああ、そう言えばあったっけな……
中国大返しを進言したのが1話に出て来て以来出番なかった謎の料理番のじじいだとか
「信長が死だから撤退する」と自分から毛利軍にぶっちゃける秀吉とか
なぜかその秀吉を追撃しない毛利軍とか
合戦前にふらふら出歩いてばったり出くわして会話する光秀・秀吉とか
光秀の首桶に酒ぶっかけて説教する秀吉とか
そんで光秀に唐突に「あなたを尊敬してた」とか言い出したりとか
清洲会議で秀吉を暗殺しようとする勝家とか
例によって死ぬ前に突然物分かりがよくなって秀吉に詫びる勝家とか
市・秀吉・勝家の三者面談とか

あれはその場の思い付きで書いてたとしか思えないような、本当にひどい脚本だった
そしてその糞脚本通りに撮影した石川の監督としての技量も推して知るべし

87 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 23:58:14 ID:???
というかそのクソ脚本家の方が気になるわ

88 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 23:58:16 ID:EiosNQmA
「わらわ」は女性の使う言葉なんでないか

89 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 00:12:24 ID:???
>>87
渡辺善則

90 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 00:34:10 ID:???
>>89
お答えどうも
でもさっき中村橋之助・太閤記でぐぐってHP発見したw
時代劇のTV客脚本いろいろ書いてるって以外はあんまりよく分からんかった>渡辺某

91 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 01:30:09 ID:???
>>82
越後統一の部分はカット(ナレーションで省略)っぽいね。

92 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 12:17:25 ID:???
松岡は琵琶弾いてくれるのかな?
春日山壁書の口上はやってくれるのかな?

93 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 12:45:28 ID:???
松岡に何処まで期待してる

94 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 14:47:34 ID:???
>それ以前の話は前座のTVスペシャル、「黎明編」でやった(90分)

そんなのあったんだ?春樹が監督して浅見光彦が主演したの?


95 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 17:51:40 ID:???
         1969     1990     2008
上杉謙信   石坂浩二  榎木孝明  松岡昌宏
乃美      樫山文枝  浅野温子  木村佳乃
長尾晴景   山本耕一         佐野史郎
藤紫      藤村志保         床嶋佳子
長尾政景   山口崇           渡辺いっけい
仙桃院     上月晃
八重      水前寺清子財前直見
宇佐美定行  宇野重吉  渡瀬恒彦  渡瀬恒彦
宇佐美定勝  高橋悦史         寺島進
金津新兵衛  高松英郎         六平直政
鬼小島弥太郎中村富十郎須藤正裕  的場浩司
柿崎景家   藤木悠   伊藤敏八  横山一敏
戸倉与八郎  山田吾一  五島拓弥  田口浩正
武田信玄   高橋幸治  津川雅彦  渡部篤郎
諏訪御寮人  中村玉緒         水橋貴己
武田信繁   浜畑賢吉  石田太郎
武田義信   あおい輝彦野村宏伸
山本勘助   夏八木勲         山下真司
飯富虎昌   高橋昌也  室田日出男
高坂昌信   村井国夫  沖田浩之
秋山源蔵   橋本功   貞永敏   宮下裕治

96 :95:2007/12/20(木) 17:55:45 ID:???
夏八木の勘助は1990版です

>>94
大沢樹生(上杉謙信)、渡瀬恒彦(宇佐美定行)、秋吉久美子(袈裟御前)、
田中健(長尾晴景)、内田勝正(長尾俊景)、田中明夫(長尾房景)、小西博之(金津新兵衛)、
そして、三船敏郎(長尾為景)というキャストでした。

97 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 13:01:26 ID:???
八重とかの女武者はでないのかな?

98 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 15:36:04 ID:???
財前の役は役名が八重だが、内容的には原作の松江の役だろうな。
テレビ版だと有馬稲子だ。

99 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 19:00:36 ID:???
ttp://crew.qiruafilm.us/?eid=792115

CGオペレーションの「キルアフィルム」さんのブログによると
12月11日にオールアップ
シンプルでズシンとくる題字を必死に作っているとのこと

100 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 20:04:03 ID:???
山本勘助が出てくるって事は原作にそれほど忠実って訳でもなさそう
だな。原作の中で海音寺氏が
「甲陽軍鑑を読むと、山本勘助についての記述は矛盾だらけ。特に時
系列は杜撰そのもの。学説で実在しないというのも有力視されてるし、
そういうわけで僕の小説に勘助は出さないことにしている」
みたいなことを散々言ってる。
まぁ武田信玄が川中島にしか出ないのであれば勘助を出そうが出しまい
が原作の再現にそれほど支障はないけど。
啄木鳥戦法発案者が馬場信春→勘助になるだけ

てか原作忠実に再現するとちと地上波危ないw
半年で女の体を弱らすほどの好色柿崎景家、物見遊山のついでにレイプ
したり愛妾と小姓を同時に抱く晴景、よりにもよって新発田長敦の妻との
不倫で童貞を脱し、更に女を抱く悦びに狂って、最終的に長敦の弟に妻と
女中共々惨殺される晴景の小姓源三郎と、なかなか凄いw
ある意味見たいけどw

101 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 22:24:21 ID:???
>>100
大河で武田と長尾の家臣団のキャストを入れ替えたら、
柿崎には田辺誠一が適役だとオモタ。

確かに、「天と地と」は御館様がマトモで回りが良くも悪くも強者揃いって所でしょうなw

102 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 22:24:23 ID:???
>よりにもよって新発田長敦の妻との
>不倫で童貞を脱し、更に女を抱く悦びに狂って、最終的に長敦の弟に妻と
>女中共々惨殺される晴景の小姓源三郎

ガタックこんな役演じるのか
凄く見たいw

103 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/24(月) 17:16:13 ID:ykWxZiM2
>100だけ見ると源三郎が一番ヤバい人物に見えてくるw
姉弟丼のシーンはさすがにないだろうけど

104 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/24(月) 23:43:31 ID:???
参考までに角川春樹版を借りて来た。ジェームス脚本だし、主演はアレだけど
意外とおもしろくなりそうな気もする。つーか色んな意味で凄かった>春樹版

105 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 19:56:54 ID:SFpFGcyK
山下勘助のビジュアル(鎧・陣羽織り・眼帯)が
あまりに内野勘助をパクッててワロタ

106 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 22:47:24 ID:???
まさかの毘沙門天がやっぱり毘沙門天だったorz

107 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 22:50:11 ID:???
原作がそうだからしゃあないわ

108 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 00:09:13 ID:???
>>105
内野勘助は、今までの映像作品の山本勘助スタイルをなぞってるだけだよ。
でも原作に登場しない勘助を出すのは、07大河人気?を当て込んでると
思われても仕方ないがね。

109 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 00:11:26 ID:???
>>108
勘助を出さないのが「天と地と」スタイルなのにね...
なのに角川作品からして登場しているという罠w
あの時は夏八木さんが熱演してましたが。

110 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 02:46:01 ID:???
>>108
つ三船勘助(死ぬ直前まで隻眼ではない)
つ夏八木版勘助(赤鎧)
つ里見版勘助(白髪・眼帯をしていない)
つ北大路版勘助(白髪・隻眼ではない)

それに比べて山下勘助は>>105の点でほぼ内野勘助と被ってるっつーか、
内野勘助が最終回で着けてた兜&前立て&里見勘助が着てた鎧姿

製作局同じなら前の北大路版と同じビジュアルで行けばいいのに、
わざわざNHKの内野勘助の兜や前立てを使い、
さらにそっくりの眼帯を付けさせる理由がない

111 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 10:27:03 ID:???
パクリのオンパレードになりそうだなぁ

112 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 20:05:34 ID:???
北大路欣也さんの役って、これですか?

「毘沙門・10(テン)」 全長25m 重量80t
毘沙門シリーズの10番目の機体。
上杉謙信の愛機。
飛び道具系の武器を一切もたず、対MS用斬馬刀(小豆長光・姫鶴一文字)を装備し
白兵戦に特化したMS。
戦場を縦横無尽に駆け巡る様は「軍神」として恐れられる。

113 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 21:58:13 ID:+V0p+Lw1
>>110
「武田信玄」の火野正平はスルーですか、そうですか。

114 :名乗る程の者ではござらん :2007/12/27(木) 22:09:16 ID:???
TBS「武田信玄」の火野正平は
糸威胴丸に黒ラインの入った赤陣羽織・鍬形前立の兜に眼帯無し。

115 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 22:14:46 ID:???
角川春樹版「天と地と」を見て驚いたんだけど、うさみ様が反逆して成敗されて
いたけど史実なの?大河ドラマ「風林」では川中島まで生きていたけど。

116 :名乗る程の者ではござらん :2007/12/27(木) 22:29:36 ID:???
>>115
ドラマや小説には話を盛り上げるために嘘が書かれてあるケースが屡々あります。
気になる方は色々調べてみましょう。

117 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 22:44:21 ID:???
>>115
あれは酷い脚色だと思ったww
小説では謀反の色も見せてません。

118 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 22:55:46 ID:PQAJCO8v
テレ朝のサイト見た。
真っ向からN●Kに喧嘩売ってるかのような前口上にビックリ。
(テレ朝内部の謙信マニアの逆鱗にでも触れたのだろうか)
でも、そこまで言うならちゃんとしたものを見せてくれよ。

毘沙門天、本当にどういう風に見せるつもりなのか一抹の不安はあるんだが・・・

119 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 23:28:47 ID:hY2Kyz7u
 全否定する様な書込みなんだけど…。

 テレ朝の年末時代劇って…何というか…適当って感じです。

 この間放映してた『信長の棺…』だっけか?羽柴秀吉の陣幕の家紋が、桐の御紋だったし。
 去年のにしたって、武田信繁は川中島で最期プッツンして刀振りかざし単騎突撃の上、討死。

 話の本筋に、影響しない人物や景色はかなり適当なんかな?…って印象が強いです。

 歴史物は好きなだけに、とても残念です。

120 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 01:08:29 ID:o1BS0pyA
>>108
内野勘助のモデルは男弐という漫画
ガクト謙信なんてそのまんま
http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=6133&genreid=4004


121 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 01:10:49 ID:pWQwvTfM
映画は和田山の竹田城のセットが良かったな
実際は石垣だけの所だけど

122 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 10:50:14 ID:???
>テレ朝内部の謙信マニアの逆鱗にでも触れたのだろうか

誰も直接会った訳じゃなし
後世に語り継がれている様々な資料や遺品やエピソードから推測して
各々が勝手に作り上げてる謙信像に合わなかったからといって
怒るほうが狭量だ

それを言うなら松岡も俺ってかっこいい?タイプの演技でNHKと大差ない
あとNHKはストイックな面は良く出てたんだよな
喧嘩売るつもりなら2時間しかないんだから、どうでもいい恋愛話入れずに真面目にやって欲しいね

123 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 11:30:29 ID:???
風林火山ではチョイ役だった「ナミ」がヒロインなんだね。
川中島合戦では既に他界している諏訪御寮人が出てるのは何故?

124 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 11:30:56 ID:???
>>118
一抹の不安で済むわけないと思うが
毘沙門天・北大路欣也
ヤバイまじヤバイ
死霊の盆踊り級のヤバさ


125 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 18:35:38 ID:???
>>124
篤姫の一話にも、篤姫の生母の夢の中に謎のじじいが出て来て
「お前の娘を江戸に連れて行く」と言うらしいが?

126 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 18:43:34 ID:???
両方とも原作にあるんだから仕方がない。

127 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 22:00:21 ID:???
>>123
しかも、直江ではなく宇佐美の娘ね。
小説だと景虎が青年の頃に宇佐美に教えを請いに通った時に
出会う設定だから、幼なじみといった所。
小説のラストは何度読んでも泣ける。
正直景虎は男として甲斐性が無いと思ってしまう。

128 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 23:01:00 ID:???
>>126
夢の映像なら、暗い森の道、立ちこめる霧の中
どこからともなく響く声ありけり、の方が風情があるでしょ。
今回も例えば、燃える護摩壇を見つめる景虎の耳に聞こえてくるのは
SBのわんこの声・・・ではなく毘沙門天の声って演出の方がまだ幻想的で
よくないかな?個人的にドラマにコスプレが出てくるといっきに萎える質なので。

129 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 23:08:19 ID:???
景虎が毘沙門天の声を自作自演するというのはどうだろう?

130 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 00:18:16 ID:???
>>129
何その柴田謙信

131 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 00:52:24 ID:???
>>123
春樹版でもナミと謙信の恋バナが出て来る。つーかドラマ部分でメイン
なのがこれと、うさ耳様の反乱くらいなのかな。あとは四季の風景とか
カナダロケの合戦が殆どな印象。もっとこう謙信の宗教的キチガイ振りが
強いのかな、と思ってたら違った。

132 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 02:24:42 ID:???
超英雄時間

133 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 06:25:19 ID:???
>>131
小説の景虎は熱血漢キャラだと思う。
チラ見した石坂浩二の大河版とか、榎木孝明が演じた感じは
ぴったりくるかなあ。

134 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 08:02:23 ID:4PgQT73e
上杉謙信=北大路欣也 武田信玄=里見浩太朗

このキャストだったら、めちゃくちゃ豪華だったのに

135 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 08:16:03 ID:???
>謙信の宗教的キチガイ振り
なんでこの部分を描いた作品が少ないんだろう?
その点、柴田謙信はとち狂っていて素敵だった。

136 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 10:12:42 ID:???
>>134
そうゆうのが豪華なの?
これに興味もってる人って50〜60歳代以上の人が多いのかな。
お爺さん俳優ばかりでピンとこないな。。。


137 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 12:36:10 ID:???
>>135
Gackt謙信も基地外じゃなかったか?

138 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 15:47:41 ID:8CScGrb6
>なんでこの部分を描いた作品が少ないんだろう?
そんな逸話自体が無い
信玄マンセーな新田次郎のように創作してまで謙信を貶める必要が無い

「毘沙門堂へ行く時間が無いから、俺(国主)を毘沙門天と思って誓え」
と雇った間諜に謙信が言い放った話が
何故か「俺が毘沙門天だ」なんて意味に歪曲されてるだけだし

139 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 16:36:52 ID:???
>>135
電波とか戦馬鹿とかホモ童貞とか
某信玄マニアが撒き散らしたイメージを払拭しようとして
海音寺潮五郎が描いたのが「天と地と」なわけだが。
キチガイ謙信を見たければ信玄中心のドラマを観ればいい話。

140 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 16:42:53 ID:???
>>139
しかし、乃美タソを見ているといっその事ガチホモであって欲しかったと思う・゚・(ノД`)・゚・

141 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 17:05:05 ID:???
>>137
ガクトは謙信以前に戦国時代にあるまじきラノベのファンタジー臭がきつ過ぎて
あれはNHKのお遊びだと思ってる
カリスマの描き方としてああいうのが好きな人もいるだろけど

142 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 19:32:06 ID:???
松岡か...何の特徴もない
一山いくらの謙信だ
ツマンネ

143 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 19:33:15 ID:kNnlyvmg
初めてドラマHP見て
毘沙門天 北大路欣也 で噴き出したよ
これってドラマでも登場する度に絶対笑い所だよねw

144 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 23:26:23 ID:???
吉原炎上内での予告CM見て毘沙門天吹いた

145 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 23:51:30 ID:???
電球パリンもないくせに吉原はフィルムだったのに
天と地とのCM、思いっきりビデオの質感だったorz

146 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 23:54:52 ID:???
予算の関係でしょう。
時代劇はフィルムの方がすきなんだけど。。。。

147 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 00:07:05 ID:iu/RhdWi
宇佐美はまたまた渡部さんかぁー!17、8年前の角川版もだった。じゃあ、音楽監修は小室っすか!?

148 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 00:34:38 ID:???
CMみた。松岡謙信は「少年漫画の正義の主人公!」みたくなりそうだね
渡部信玄は意外に渋そうでイイ!

149 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 00:43:56 ID:Q7HVeUlE
宇佐美は渡瀬。渡まつがいだた。

150 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 00:49:22 ID:???
>>146
おそらく加工前の映像
本編はちゃんと(擬似だろうけど)フィルムっぽくなってると思う

>>147
音楽は栗山和樹
大河「北条時宗」や「信長の棺」など

151 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 10:52:02 ID:4oK68Pc8
北大路欣也のコスプレ毘沙門天( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
声だけの出演を願っていた俺の願いは見事に打ち砕かれた
もう死ねよテロ朝
名作を吉本新喜劇みたいにしやがって・・・orz

152 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 10:55:16 ID:???
声だけの出演じゃソフトバンクの白犬とかわらんからな。

153 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 11:15:20 ID:???
>>152
声だけでギャラ3000万だろ


154 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 15:21:52 ID:???
>>151
大丈夫
角川映画版よりはひどくならないと思うから

155 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 16:26:41 ID:eyohO0nR
吉原炎上途中でCM見たけど、ものすごくパキパキしたビデオ映像だったよ。
角川映画版も昔見たけど赤と黒の合戦以外記憶にない。
そんな映画版をハードルとはえらく甘い話じゃないか?
本当にちゃんと撮ってるんだろうね?

156 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 16:54:36 ID:???
川中島のエキストラの数は何人なんだろう。
大河は60人くらいだったが。

157 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 18:24:26 ID:???
予告チラっと見たうちのおじいちゃんが北大路欣也
今度大魔人役やるのか?っとか言ってたw

158 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 19:39:09 ID:???
>>155
>>150

>>156
はっきりとは明記されてないけど100人前後じゃない?
馬は10数〜20頭
茶々のエキストラを旗だけ取り替えて使い回し撮影してるとしたら
大河の川中島よりはマシになると思う


159 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 19:42:14 ID:???
テレ朝「風林火山」の時は旗や衣装やセットが
大河に比べてえらい安っぽかった印象がある
時代考証もかなり適当
戦国時代は烏帽子直垂じゃなくて大紋着用でしょ
室内のセットも畳外しただけで江戸期の和室だし

160 :名乗る程の者ではござらん :2007/12/30(日) 20:32:32 ID:???
>>159
>時代考証もかなり適当

大坂の陣の家康が大袖の大鎧を着ている昔のNHKとか、昔のTV時代劇は見たこと有るのかい?
他にもバブル期に日テレやTBSで散々作られていたスペシャル時代劇を見たことはある?
今更時代劇に”時代考証”なんてもの求めるのはナンセンスだぜ?

161 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 02:23:18 ID:dO6UohWk
>>159
>大河に比べてえらい安っぽかった印象がある

大河どころかテロ朝より予算の少ないテレ東の時代劇の方がまだマシですわ。
テロ朝の時代劇製作スタッフの仕事の雑さときたら目に余る。
風林火山でいえば海津城は河原にベニヤ板を数枚立てただけ。
躑躅ヶ崎館や海津城の庭は河原で撮影していたのがバレバレでたくさんの石が散乱。
こんな気を使っていない雑な仕事でよく撮影OKになったもんだと呆れるのを通り越して感心したくらいだったよ。
せめてテレ東の長時間時代劇で『天と地と』を見てみたかった。
テロ朝に取り上げられたのが運のつき。

162 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 03:08:59 ID:???
>>161
テレ東の戦国ものは衣装・セット・合戦共にショボショボだったが
「国盗り物語」の合戦なんて馬が2、3頭にエキストラ2、30人がじゃれ合ってるだけだし
広間のセットも20畳もない狭さだし、襖もボール紙みたいな安っぽさ
衣装も無駄にテカテカ光ってるし第一安っぽい直垂か肩絹しかない
戦国前〜中期は大河だとちゃんと大紋着てるだろうに

163 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 07:07:29 ID:???
>>161
東映の時代公証の適当さはデフォ
陣羽織はいつも幕末に出現した肩板つきタイプだし
アレ、西洋の軍服の肩章を真似てつけた布なのに

164 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 11:12:38 ID:???
若手アイドルAの態度を反面教師に

12月初旬、関東近郊で行われたテレビのスペシャルドラマの完成披露会見に出席した。会見に先立ち、主人公ゆかりの人物のお墓を訪れたのだが、主演の若手アイドルAの態度は残念だった。

Aはポケットに手を突っ込み、猫背でダルそうな感じでやって来た。正直、やる気があるようには思えなかった。さすがに墓前では、背筋をきちんと伸ばし、頭を深々と下げて合掌していたが…。


http://hochi.yomiuri.co.jp/column/enta/news/20071230-OHT1T00128.htm


165 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 11:44:05 ID:???
その記事のアイドルAって松岡じゃないぞ

166 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 12:16:21 ID:???
脚本家のジェームスが好きだった大河が1969年の「天と地と」
この一騎打ちの場面だけNHKに現存していてDVDでも発売されてるし、
先々月にNHKでジェームスをゲストに迎えて放送したばかり。
大河版の脚本書いた杉山義法はよほどこの本が気に入ってるのか、
原作者が違うのに、1990年の日テレ年末ドラマ「風林火山」の
一騎打ちの場面で同じセリフを登場人物に言わせてた。
だけど元祖の石坂浩二VS高橋幸治にはかなわかった。


167 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 15:58:12 ID:???
>>164
誤爆?
ここは姿三四郎スレじゃないよ。

168 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 17:19:06 ID:???
海音寺原作では、藤紫と源三郎の姉弟とか、
柿崎に酷使されて過労死する都下りの側室2名とかが華で、
石坂&高橋版では原作とおりに姉弟や側室を見せてくれたのに。

佳乃くんでは若死する乃美の透けるような色気が出せるかなあ?

169 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 19:01:56 ID:???
柿崎を見るのが楽しみなのに、公式サイトにも載ってない。
この作品で武勇絶倫の豪傑にして無類の好色漢というイメージが確立して、
KOEIのゲームがそのままゲーム出したり、柿崎町が迷惑したりと、多大な影響を与えているのに。

170 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 19:00:47 ID:???
>>168
だからあれほどキムタエにしろと

…この人 巧名にちょい役で出てたけど
以降 大奥以外で時代劇に出ていたっけか

171 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 19:58:36 ID:???
>>170
キムタエは出来ちゃった結婚でNHKのドラマに穴を空けてからずっと産休ですがな。
生まれたかどうかは知らんがまだまだ復帰は無理だ。

172 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:42:22 ID:CEsV+ikR
またジャニーズか…それだけで萎える(キムタクならまだマシだが)。
山本耕二とかオダギリジョーならましだったのに。

173 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:13:50 ID:???
>>168-169
男の鑑じゃないか>柿崎
柿崎は側室を大切に扱っていたが、いかんせん体力が違いすぎた by 海音寺

>>172
チビッコでは謙信公に失礼だ
松岡>オダギリ>山本>木村か?

174 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:20:15 ID:???
TOKIOが出る愛のエプロンSPで番宣やるかと思ったらやらなかったorz
最後にちょろっとCMやっただけ・・・しかもやっぱり加工されてない映像だった
もしかしてやっつけ本番ぐらいぎりぎりまで編集してる?

175 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:49:58 ID:???
公式みたけど
ものすごい誤字や乱文だらけ
テレ朝のやる気なさ丸出しですな・・

176 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 18:30:40 ID:???
>>174
加工なんかせずあのままびろーんと流すような気がしますよ。

177 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 18:53:10 ID:???
兄弟喧嘩と川中島しかやらないみたいだね。しょぼ<公式
原作だと鶴岡八幡宮での関東管領就任報告や2度の上洛戦が重要なのに。
特に上洛戦は水陸両部隊並送だから見ごたえ十分なのに。

来年の大河に期待しておくか。
直江は妻夫木でもいいけど、謙信は渡辺謙に雪辱でやらせてあげたい。

178 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 23:02:18 ID:???
おかしいと思ったんだよ
吉原炎上、鹿鳴館、天と地とって立て続けに時代劇作るなんてさ
吉原は金かかってそうだったし、鹿鳴館もしかり
天と地とはCM見る限り一番金かかってなさそうだよ

179 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:30:18 ID:???
作品の質で
大河風林火山>>>天と地と

映画天と地と>>ドラマ天と地と

になりそう

180 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:33:36 ID:???
>>179
それはない
風林火山は後半失速
角川映画は言わずもがなの出来
脚本にジェームズ御大がいるだけでクオリティ的には期待できる
役者と演出がよほどのヘマをしない限りは、の話だが……

181 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:39:18 ID:???
>>180
大魔神みたいな毘沙門天がでてきてしゃべるだけで
かなりやらかしてる気がします。

182 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:43:18 ID:???
>>181
不安要素はそれくらいだろ?ぶっちゃけ篤姫第一話の「謎の僧」と同じレベルだ
他には地雷っぽい役者が見当たらないし、強いて言うなら主演の松岡、木村だが
二人とも大河経験者だし時代劇もそれなりにこなして来てる

183 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:25:30 ID:???
大河を経験していても、いい物が取れるとは限らない。

184 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 01:17:01 ID:zCPQoE4h
松岡の顔が苦手だと
母が言っております
ついでにジャニーズはやめろと

185 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 01:19:51 ID:???
松岡は必殺シリーズと蘭丸役以外やっちゃダメだ
あとは美味しんぼの山岡役でもやっとけ

186 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 01:42:16 ID:???
いや、信長役にはもう一回チャレンジしてほしい
本人も乗り気だし、ホスト役よか似合ってる

187 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 08:57:54 ID:???
信長役はのだめに出てる人の方があってた
若手では

188 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:10:11 ID:???
明日だ
私は天と地との映像化作品を見るのは初めてです
不安要素もいっぱいあるようですがドキドキわくわく楽しみ!

189 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:15:42 ID:8wYkLvj8
公式サイトの勢力説明とかギャグにしか思えないww
歴史の知識が全くない人達が作ってしまいましたというの見え見え。
酷いわ、これ。

190 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:29:03 ID:???
>>189
あの勢力図
今川も朝倉、浅井も伊達も斎藤も三好もないのに、なぜか話と関係ない毛利だけがある
それとも毛利元就が出てくるのか?

191 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:35:09 ID:0PWtlp8U
明日だな
俺はきたいするよw ジェームス三木脚本だから
糞脚本より相当ましだろ

192 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 14:17:50 ID:???
>>187
「敵は本能寺にあり」見たけど、それはない
ついでに藤木の信長はもっとない

193 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 15:22:00 ID:???
ものすごく人間くさくなりそうな謙信だな
>脚本

194 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 15:42:43 ID:???
わだしは放送終了後のこのスレが楽しみです!

195 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 16:48:24 ID:???
>勢力図
なんで成り上がりの北条氏の家柄がかなり良いことにされているのだろうか?

196 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 17:11:15 ID:???
>>192
同意。序でに反町も×


197 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 17:31:56 ID:???
人の好みなんて、それぞれ違うから
自分も玉木の信長が好きだ

198 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 20:49:50 ID:???
最近の若手はもっと酷いのがゴロゴロいるからな

渡部の信玄が密かに楽しみ。

199 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 23:18:50 ID:???
渡部秀吉は良かったけど
渡部信玄はどうかな〜

200 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 00:13:49 ID:DFe7aRxL
主役はどうでも脇と脚本に期待。

201 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 00:32:17 ID:0myl3S4I
渡瀬時代劇お久しぶりだから見る

202 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 00:43:01 ID:???
大河のガクトはお笑い謙信で酷かったから、それよりはましだろう。

203 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 01:35:25 ID:???
ジェームス三木だからちょっと期待してる

204 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 07:50:05 ID:???
戦国時代の合戦シーンがビデオ撮影って最悪じゃね?
まあ、「かくし芸大会」のパロディドラマとしてなら、見られるけど。

205 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 08:12:40 ID:???
松岡はいまいちなんだよな
観る気にならない

206 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 11:14:29 ID:???
PR番組で見た甲冑ひどかった。
黒は目立たないからまだいいが、赤は特撮番組より酷いぞ

207 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 12:12:24 ID:???
実写で毘沙門天様を大物俳優が演じると聞いて
このスレを探して来ました


208 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 12:13:01 ID:???
番宣の       〜〜
    突   め   
     っっ込

にワロタw去年の謙信の方が気迫はあったんじゃないか?

209 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 12:35:34 ID:Fwhqjfa9
そうか今夜放送か。
映画の天と地を見に行ったが
何年前だったかなーw

さて今夜のおまえらは、
篤姫から流れるか、あんみつ姫から
流れ込むか?w

210 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 12:58:17 ID:2FcENRx9
ていうか主役脚本とかいう以前に何でこの時期にこの作品やるのかね。
大河終わった直後に。
その魂胆が非常に気に食わない。

211 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 13:00:31 ID:???
大河層のおこぼれを狙ってるのと日曜洋画劇場の枠なので日曜9時になる。
北大路風林火山なんて18%も視聴率をとった

212 :_ :2008/01/06(日) 13:34:57 ID:???
>>98
めちゃくちゃ亀レスだけど、
松江と八重は、側室で女戦士という点では同じだけど、
前者は上杉為景の、後者は信玄の、だよ。
松江は、さらに言うと、謙信にとっては育ての母のような存在だった女性。


213 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 13:49:26 ID:???
>>210
今頃何を言ってるのかね。
テレ朝は翌年の大河が風林火山とわかった時に風林火山を
しかも功名の初回流れの受け皿に放映した局だぞ。

214 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 14:40:17 ID:???
>>212
育ての親兼守役だよな。どんな美女だよw
守役は金津の爺に変わったけれど。
個人的に松江を演じられるのは仲間由紀恵しか居ないと思う。

215 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 15:04:29 ID:qGRkRVXy
予告編を見たけど、勘助が「川中島」で謙信にあっさり・・・だった。

216 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 15:25:56 ID:PlQl/x2j
配役の人選はまともな方だと思う
ただ、ひとつ不満をいわせてもらうなら・・・
毘沙門天役なんか設けたテロ朝氏ね
それを承知で引き受けた北大路欣也も死に値する
断れよ欣也ぁ
おっと番宣の番組が始まるな
それを見てからまた感想を書こうか

217 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 16:01:09 ID:???
去年の大河も見たけどこちらも結構面白そうだなぁ

218 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 16:20:58 ID:???
大河「風林火山」より、大河「天と地と」と比較してしまいそう。

219 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 17:09:59 ID:???
ジャニーズ・・・
実写毘沙門天・・・

はぁ

220 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 17:22:46 ID:???
なんで昨年大河と被る内容を何故やるんだ…
視聴率見込めると思ったのかもしれんが遣り方が汚い
昨年の主人公さっくり頃すとかさぁ…何だかな

221 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 17:39:44 ID:???
>>220
時代と登場人物が被ってるだけじゃないか
武田オタは信玄モノだけ観とけ
残念ながら「天と地と」では武田はあくまで脇ですから

222 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 18:09:04 ID:???
でも松岡って謙信のイメージに合うよな
あの白い頭巾被ると

223 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 18:13:30 ID:???
加藤あいはいませんか
そうですか

224 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 18:20:10 ID:???
>>222
私も松岡くんは白い頭巾の方が似合うような気がします。
黒い頭巾は女密使の御高祖頭巾みたいでちょっと・・・。

225 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 18:42:57 ID:???
>>221
「だけ」って言えるお前に惚れた
加藤は現代劇やらせた方が良いだろjk

226 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 19:46:49 ID:???
同じような時代物が被るのは、興味を持った人が色々見てくれる効果を狙ってると聞いたことがある。

227 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 20:10:29 ID:???
>>218
いくつだよ、お前はw

228 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 20:59:38 ID:fIg4oP15
松岡って 演技下手な印象ある

229 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:07:38 ID:???
ガクトのあとに、謙信やらなきゃならん松岡に同情する。

230 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:13:44 ID:???
渡瀬がまた宇佐美かよ


231 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:14:06 ID:???
3Pwww

232 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:14:30 ID:???
てか去年の同じ時期に風林火山で松岡と北大路共演したよな。
しかも其の時は信玄と勘助で今回は敵の謙信と毘沙門天・・・
これは運命の巡り合わせか?

233 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:19:33 ID:???
ちょっと遅れたけど視聴開始。楽しみ〜





篤姫のあとだけに特に

234 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:25:21 ID:???
なに、この毘沙門天・・・。

235 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:26:16 ID:???
北大路キター

236 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:31:51 ID:???
台詞回しがジェームスっぽいと思ったら、マジでジェームス三木だったか。

237 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:33:24 ID:???
>>229
ガクトの後なら誰がやったって合格点じゃないか。
あれだけ酷い時代劇役者は2人といないゾ。

238 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:35:45 ID:???
期待してなかったけど、なかなか面白いな。
藤紫やってる人だれ?

>>232
狙ってやってるんじゃないか?w
戦国ブームらしいし、テレ朝的には篤姫やるよりは視聴率取れると踏んだんだろうな。
昨年大河はなかなか熱心な視聴者がいた様だし。

239 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:36:29 ID:???
なんというロングバレル

240 :_ :2008/01/06(日) 21:37:19 ID:???
藤紫きれい

乃美ぶさいく

241 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:37:28 ID:???
諏訪の姫って誰?

242 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:38:34 ID:???
この安っぽくて幼稚な演出なんとかならんのか
大河も舞台劇みたいだけど作りは重厚だぞ
ガクトの神がかり謙信の方が良かったな。

243 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:39:28 ID:???
うちのお母さんもお婆ちゃんも風林火山と違うから
つまらんと脱落した。

244 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:40:42 ID:???
>>241
この人みたい

水橋貴己
http://dir.yahoo.co.jp/talent/32/w02-0581.html

245 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:41:49 ID:5nr98tlX
ジャニヲタ+俳優ヲタ+時代劇ヲタで高視聴率というのがテレ朝の計算
演出が幼稚なのはジャニヲタ向け

246 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:43:47 ID:???
>>244
サンクス!

247 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:44:12 ID:???
いいんだけど普通に喋れw兼信。

248 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:44:12 ID:vyd7Arg5
いまんとこあんみつ姫の方がおもしろい

249 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:44:59 ID:???
大河武田信玄の八重の若い頃って感じ>藤紫

250 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:45:18 ID:tolfzSjW
質問だが戸倉弥八郎と秋山源蔵は実在の人物なのか?

251 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:45:56 ID:???
実況は実況板でどうぞ

番組ch(朝日)
http://live23.2ch.net/liveanb/

252 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:48:27 ID:???
>>243
そうなのか
俺は大河ハマったクチでGackt謙信も良かった派だけど
天と地とも視聴中

意外に硬派なつくりだと思ったらジェームスだったか。
血なまぐささが戦国ぽくていい

253 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:49:37 ID:SlEQgUg4
海音寺潮五郎ってだけで脳汁でまくりんく

254 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:53:22 ID:???
ジャニヲタ向けでセリフ回しが現代劇みたいで酷すぎる
特に佐野史郎のしゃべりはありえないだろ、あんな武将いないよ

謙信の肩越しに部下が主君あての文を覗き見るとか馬鹿馬鹿し過ぎる。
テロ朝は年末、年始の時代劇全滅だな

255 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:55:36 ID:bXjJzejq
このドラマって海音寺 潮五郎の原作にどれくらい沿ってるの?
小説でも幼馴染の姫が出てきてラブでコメなことやるん?

256 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:57:08 ID:???
幼馴染の乃美たんとラブでコメなのは原作通り。

257 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 21:58:24 ID:???
おっけー 原作読んでみるわ

258 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:01:05 ID:FkUH7zJY
大河の流れを受けてやるなら、
武田勝頼と武田家滅亡の話をやればいいのに。。

259 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:04:01 ID:???
原作も景虎と乃美たんがラブでコメではあるけど
テロ朝のはまた微妙だ…。

260 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:08:24 ID:???
木村佳乃の顔、目頭切開が気になって、生理的に受け付けない。
かつらも似合ってないし。



261 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:09:14 ID:???
今回も石坂謙信を越えられないのでした

262 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:09:53 ID:???
謙信は兎も角、渡部信玄がちょっとなぁ・・。


263 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:11:35 ID:???
武田が全員、赤備えか…

264 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:12:06 ID:vyd7Arg5
信玄が小物っぽすぎるなあ

265 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:12:12 ID:9ng0VAtP
おお意外と面白いじゃん
毘沙門天にいちいち説教されるのは笑ったがw
少なくとも角川映画のあれよりは面白い

266 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:14:29 ID:???
>>258
勝頼のドラマは見たい。

そういや武田家の滅亡ってあんまドラマで見たことないな

267 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:15:09 ID:???
なぜか、画面が全体的に戦隊物っぽい。
脚本がジェームス三木じゃなかったら、鑑賞に堪えなかったと思われ。

268 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:16:45 ID:???
毘沙門天のコスプレほしいな

269 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:18:35 ID:vyd7Arg5
兵装のいろ統一とかは映画を意識してんだろうな

270 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:20:51 ID:5dvoDi3k
テレ朝の時代劇はほとんど東映製作だからね
時代劇としてはこちらのほうがNHKよりも映画時代からの本流ともいえる

271 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:25:34 ID:???
気のせいか、セットが大河よりもちゃちな感じ



それはそうと、
佐野の臨終シーンは、松岡が「画竜点睛」と言わなきゃいかんだろ

272 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:29:30 ID:???
NHKの風林火山を東映のスタッフで映像化すればいいのか?

273 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:33:23 ID:WxEeeMEb
北大路ワロス

274 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:33:37 ID:uOQapjXL
>>266
おんな風林火山

275 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:34:08 ID:???

  ここで 実況すんな



276 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:36:40 ID:???
実況してる奴全員氏ねばいいのに

277 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:41:19 ID:???
実況するなよ!絶対するなよ!

278 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:47:15 ID:???
↑あほ

279 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:50:25 ID:???
実況! しゅばばばばばーーーーーんんん!!!

280 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:52:20 ID:???
謙信って、ストイックで哲学的(?)だよね。
だから文学青年とかアーティストタイプの俳優が似合う気がする。
自分としては、今までの謙信役では石坂浩二と榎木孝明がしっくりきた。
松岡は、嫌いじゃないけど、謙信のイメージじゃないなあ。
ガクトは、好きじゃないけど、さすがアーティストらしい役作りで。
柴田恭兵が一番どうでもよかった。

281 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:52:24 ID:???
>>244
あー!
誰かと思ったら北大路大岡越前で北大路の娘役やってた娘か

ツンデレで可愛かったな
新発田に斬られた女と大藤の女優は誰だろう?

282 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 22:57:56 ID:???
まてまてまてまて

283 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:02:28 ID:???
キャスティングが歴代大河とかぶってるんで観るのがむづかしいな・・・

284 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:04:00 ID:KGDcOotA
毘沙門天がスゴイと聞いて飛んで来たよ

おいおい、毘沙門天が仮面ライダーに見えたぞ
視聴者おちょくってんのか

285 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:08:20 ID:???
ちょっと、キャラが古くさいなと思った。
今の時勢には合わないだろ、これ。
今日の篤姫みたいなキャラは勘弁だが、このドラマのなみは
その真逆すぎてうっとい。

286 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:08:50 ID:???
この宇佐美は落語やらないのか

287 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:12:56 ID:???
武田のみなさんが皆頭悪そうに見えるのは俺だけ?

あとさりげなく大熊討ち取られてたな

288 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:14:54 ID:???
宇佐美がわけわからん死に方しないだけ映画版よりいいかな。

289 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:17:21 ID:???
松岡も渡部も、みんな信長みたいなキャラなんだが・・・
信長だらけの風林火山大会。

290 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:17:51 ID:???
平蔵が出ないぞ

291 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:19:34 ID:???
大河もそうだったが、本陣に小姓1人いないなんてありえるか?

292 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:20:26 ID:KGDcOotA
ほら、みんな情熱へ移動だ

293 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:21:14 ID:???
どうみても決着がつかなかったのではなく謙信の戯れでつけなかっただけです、本当にありがとうございました

294 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:21:18 ID:???
合戦シーンのスピード感は良いね。
エキストラの少なさも目立たなかったし。

295 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:21:56 ID:???
いぬやりすんなよw

296 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:22:05 ID:???
終わった。
勘助即死でワラタ。
さすがに爆笑を誘う毘沙門天はあまり出なかったね。

297 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:22:47 ID:???
最後の方
100円雨合羽着てるみたいだったな

298 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:23:19 ID:???
勘助の最後ワロタ。ていうか謙信あそこまで追い込んでるなら普通討つだろw
原作通りかなんか知らんけどTVで突っ込んでしまった。


299 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:23:23 ID:???
ED見たら真田が出てたみたいだが、どこに出てた?

300 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:23:31 ID:???
あかん……最後の場面でぶち壊しやん……
なんであのシュチュで首取らずに去るねん……
ジェームズ耄碌したのか、それとも石川の糞演出のせいなのか……?

301 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:23:51 ID:Twz82978
なあ、誰か教えてくれよ。
犬槍はいけないんじゃないのか?

302 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:24:05 ID:???
いやあ、さすがに見ごたえがあった
満足だ

303 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:24:07 ID:???
最後爆笑だったw

304 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:25:06 ID:???
勘助即死はワラタが、信玄に刀で切りかかったのが不自然じゃなくなったな。
普通馬上攻撃なら槍でしょ。

305 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:25:17 ID:???
なみは相変わらず不細工だな

306 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:25:33 ID:???
最後の最後まで甘ちゃんな景虎・・・
ジェームス、さすがに耄碌したか・・・もうがっかりだよ

307 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:25:36 ID:???
風林火山は神だった。
ガクトは神だった。

これがこのスレの結論です。

308 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:25:51 ID:N73UkTeE
何で死んだの?
いい奴じゃん(´・ω・`)ゆとりでゴメン

309 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:26:21 ID:???
勘助小物過ぎるだろwwww
なんじゃありゃww
素で吹いたww

310 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:26:32 ID:???
合戦シーン、一度だけ撮って使い回したの丸分かり。
もう少し工夫しれ!

とりあえず、渡部は時代劇もう出るな。

311 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:26:43 ID:???
不評みたいだが、映画版はこれよりひどかったのだがw

312 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:26:46 ID:???
やっぱり皆、勘助の雑魚キャラな死に様にワロタんだ

313 :信玄:2008/01/06(日) 23:28:37 ID:???
甲斐はとうにこんらんしておるぅぅぅぅぅぅぅ

314 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:28:45 ID:???
>>307
いや、さすがに松岡はガクトよりはましだったよ
合戦シーンもNHKよりよく出来ていた(甲冑はタイル貼り付けたように見えたが)

が、ただただもう話が飛び飛びだし、最後あれだし・・・もうね・・・

315 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:28:48 ID:???
>>311
音楽は良かったのになあ>映画版
原作完全にぶち壊しだもんね。

316 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:28:49 ID:???
えーどう見ても上杉軍の勝ちじゃんか
信玄覚悟決めて目ぇつぶってるし・・・

317 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:28:51 ID:???
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < また会おうぞ!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  <だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


318 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:28:55 ID:???
戦死者の為にも信玄は討つべきだった・・酷いぞ流石に

319 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:29:22 ID:???
馬上武者の戦いシーンは、こっちのが断然良かったよ。
NHKのは、一部の役者以外、顔アップで誤魔化してばっかりだった。

合戦シーンだけ、東映にお願いすることは出来んのだろうか。

320 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:30:02 ID:???
気になったところ

・晴信の正妻&嫡男がほったらかし
・山本勘助即死w
・藤紫すごすぎ
・佐野わかりやすすぎ

こんなところ

321 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:30:05 ID:???
なんだこのラストバトル・・・
これじゃナニが「天と地と」なんだかわからないじゃん
映画もそうだったけど。。

結局NHK大河「天と地と」は 超 え ら れ な か っ た な 。
期待してたのにー ヽ(`Д´)ノ


322 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:30:07 ID:???
>>296
俺も大爆笑してしまった。内野は小一時間粘ったのにw

全体的には原作のダイジェストとして硬派にまとまってたと思うよ。
意外と乃美が収穫だった。年上女房的目線な所が原作に忠実だったが、
原作では、丁度謙信と信玄が一騎打ちしてるぐらいの時間に息を引き取る。
無理して琵琶島から春日山へ移動して、死に目に会うことが叶わぬ所が
涙を誘うんだよな...

323 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:30:11 ID:???
>>311
角川版は最後川の中で信玄と謙信が斬り合うシーンはこのドラマより上だった

324 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:30:48 ID:???
全体的にみて退屈なドラマだったね。
謙信が人間味がありすぎるせいかな。
諏訪姫の危篤で信玄が陣を引くのを自分とナミとの関係を
考えて共感するとか、なんか違和感があったな。

325 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:31:12 ID:???
そんなに悪いことなかったな。
ジャニヲタじゃないが案外松岡って声渋いんだな。
あと、勘助のヘタレな死に方には大爆笑ものだったわwwwwwwwww

326 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:31:57 ID:tTt0hb8y
予想してたけど予想以上に酷かった
受験生の貴重な時間を返せ

327 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:32:15 ID:???
おかしいだろ みんな気付いてないか?
ナミと接触する前には禿てたのに接触後は、髪の毛が復活しとる・・・

328 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:32:28 ID:4ocsUMiM
真田が出たのは1シーンだけだよね。
勘助と並んで六文銭の兜かぶってた。
サービスシーンかな。

329 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:32:44 ID:???
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42878.jpg
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42879.jpg
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42885.jpg
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42886.jpg
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42887.jpg
ttp://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42892.jpg
ttp://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42893.jpg
ttp://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/42894.jpg

330 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:32:50 ID:4yCY3MId
川中島の戦いって5度なの? ずっと4度だと思ってたんだけど‥

331 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:32:57 ID:Kz2iCRE3
確かに騎馬武者同士のぶつかり合いは風林よりも迫力あった。
ただ武田信玄と上杉謙信が・・・
松岡演技は上手いんだけど普通と言うか、ガクト嫌いだったけどオーラの出し方はやばかったからな
信玄は問題外

332 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:33:08 ID:???
そりゃアンタ、このドラマじゃ勘助脇役だもの

333 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:33:27 ID:???
気になった点は多いが、まあ2時間ちょっとのドラマだからこんなもんかな。

334 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:33:37 ID:???
>>306
原作読んでも十分甘いと思う。

>>323
そこだけでしょw
宇佐美との一騎打ちが見せ場になっちゃってるし。

>>324
原作もそうだから仕方がない。
それに、勘違いしている人もいるかもしれないが、
原作では勘助はスルーしますと宣言してる。
かと言って、ヤリ一本でアボンはあんまりだw

335 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:33:39 ID:???
とりあえず
テレ朝は仮面ライダー毘沙門天作れよ

336 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:33:40 ID:???
>>329
我らが毘沙門天

337 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:34:11 ID:???
松岡の御館様役は似合わんな相変わらず。
信長、信玄、謙信と来て次なにやるんだ?
今回数字良ければまたテレ朝なんか作るだろう。

338 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:34:16 ID:???
上杉側は知ってる芸能人いて楽しめたんだが武田側には誰一人知ってる芸能人がいなくて寂しかったな

339 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:34:23 ID:???
松岡は相変わらず演技がクサかった
で、次はどの武将やるんだい?

340 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:34:24 ID:???
兄弟喧嘩から始まるから何故景虎が不義の子と言われて動揺するのか
何故毘沙門天に傾倒していったのか、その辺りの景虎の葛藤が希薄だった。
ほんの5分でもいいから景虎の子供時代のエピソード入れられなかったのか。

341 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:35:54 ID:???
松岡にはそろそろ矢崎平蔵をやって欲しい

342 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:36:16 ID:???
なんちゅうつまらんドラマだったんだ。
超時間の無駄。
2年前の風林火山もひどかったが。もうテレ朝時代劇は見ない。
つまらん篤姫の第一回を凌駕するつまらなさ。

343 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:36:17 ID:R6bZxIa6
酷い。
総合的に。


Gacktは全てを超越してしまったからなぁ…。

344 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:36:24 ID:???
>>340
そもそも、景虎が不義の子っていうエピはドラマの創作です。
原作では、父親が「俺に似てねえじゃねえか、こいつ」と
勝手に思いこむだけで終息してる。

345 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:36:45 ID:???
>>341
ちょw

346 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:37:01 ID:???
>>313
時輔乙

347 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:37:04 ID:???
なんで松岡はろくに芝居もできないくせに
こんなにでかい役ばかり回ってくるんだ?

348 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:37:31 ID:tTt0hb8y
武田側手を抜きすぎだろ
信玄=バカ殿
勘助=ザコ・即死

残りは女・子供・エキストラ・・・

349 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:38:16 ID:???
松岡なら、筆の先から信玄に毒薬ピュッと放って瞬殺でもよかったのに



画竜点睛

350 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:38:28 ID:???
やっぱ松岡はなんか安定しとんな

351 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:38:45 ID:???
松岡来年は島津の武将だな

352 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:38:53 ID:???
何年か経ったら勘助即死と北大路の:毘沙門天ぐらいし
か思い出せないドラマになりそう。実際、松岡謙信もうどんなのか忘れた。


353 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:38:55 ID:???
>>331
> 確かに騎馬武者同士のぶつかり合いは風林よりも迫力あった。

そうか?

354 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:39:06 ID:???
>>347
事務所の力

355 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:39:28 ID:???
まあ、女がほとんど登場しないところは
評価に値するところじゃないかな。
最近の時代劇は女がしゃしゃり出すぎだし。

356 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:39:46 ID:???
>>343
確かに、ガクトとはまた別な種類のウンコだったね。

357 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:40:13 ID:WhHelOzx
松岡あて書きだろうけど迷いの多い熱血青年武将という感じの謙信だったね。
俺の謙信はこうじゃないっていう人も多いだろうけどまたガクト出すわけにもいかないしこれはこれでいいと思う。
時代考証よりも画面上のケレン味を優先させた時代劇かな。
お奈美が実姉かもしれないという葛藤があったからこそ結ばれなかったという脚色も史実の謙信が姉の存在が
大きかったことも考えるとアリかな。(桃姫の出番をカットして一部この役目を奈美に回している)


358 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:40:46 ID:???
謙信の普通の衣裳がつまらないと感じた私はGackt病です。

359 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:41:19 ID:OXWLbPeq
松岡は町人役やっとけ
戦国武将は合わん
スカしすぎ

360 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:41:27 ID:???
ちょっと残念な出来だったかな

361 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:41:33 ID:???
ていうか大熊勝手に殺すなよ・・・

362 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:42:14 ID:JmM605OW
ジェームス三木が書いた割りにはセリフが難しくない方だった。 キャストに合わせたのか?

363 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:43:33 ID:???
>>348
武田側に小山田信有殿も出てたが、どこに出てたか分からんぞw
本庄慶秀に中原丈雄とか、真田幸隆に三浦浩一とか、何げに大物が
キャスティングされているのに気が付かなかったorz

364 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:44:29 ID:???
説明的な台詞が多すぎて、映像付きの読書をしている様な感想だったな。
短い時間で纏めるには大変だろうけど、もう少し登場人物の感情全開なドラマを見たかった。

365 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:44:46 ID:???
え、真田出てたか?

366 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:44:56 ID:???
>>361
原作でも逃げた設定だった筈w。

367 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:45:16 ID:???
基本半笑いのまま視聴を終えた。
なんだか迷走する主君とそれに追随する家臣の物語って感じで。
毘沙門天とラストの勘助の死はちゃんと笑えた。
面白かった。色んな意味で。

368 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:45:29 ID:???
ルービックキューブを思い出すような安い鎧にワロタ
あと、忍者が証拠の文書を持ち歩いてるのにもワロタ
しかし木村は何やっても下手くそだな。
北大路はほとんど罰ゲーム的な役だが、体型とか
顔つきとか考えるとハマリ役だったのかもしれないなw

369 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:46:03 ID:???
結論として、あんみつ姫が一番

370 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:46:09 ID:???
>>347
たぶん世間と業界の認識がお前さんとは違うからだろ。

371 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:46:14 ID:???
松岡>>>>>>>>>>>>>>>>>Gackt

372 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:46:17 ID:???
>>365
六文銭兜のひといたよ

373 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:46:37 ID:WhHelOzx
勘助が一太刀でやられたのは大河へのあてつけか?

374 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:47:06 ID:???
あと、鬼小島弥太郎が風林の馬場美濃レベルで活躍しててビックリ。
原作ファンとしては、的場浩司が男勝りな美女に尻を叩かれながら
戦してると思うと激しく笑えるw

375 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:47:17 ID:???
>>365
どこだか忘れたけど
例の兜が一瞬映った

376 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:48:25 ID:???
松岡の乗馬が上手いことだけは分かった。
いや、某玉木の、馬にしがみつくような乗馬見た後なだけに。

377 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:48:55 ID:???
ジェームスの衰えに驚いてるのは俺だけではないはず

378 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:49:27 ID:???
駄目だ。大河1年見てたら、2時間ドラマがしょぼく見えすぎる。
覚悟はしていたが。

宇佐美は三顧の礼をもって迎えられたんじゃなかったのか。
ナミは宇佐美ではなく、直江の娘じゃなかったのか。
謙信の人間らしさが垣間見える、関東出兵をあんなアッサリ表すのか。
敵陣の目の前で堂々と弁当を食う、電波エピソードは入れないのか。
勘助はあんな死に方で成仏できるのか。

松岡は思ってたよりマシだったけど、ガクトの愛すべきバカっぷりのが数段惹き付けられた。
印象に残ったのは、藤紫の女狐ぶりだけだったよ。

379 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:49:31 ID:???
>>368
あの忍者は、原作では飲み込もうとしたが引っ張り出された。
んで、ちょっとバラバラになったので、つなぎ合わせて読んだという設定だった。

>>373
というより、勘助が出ること自体大サービスだからなあ。

>>376
乗馬恐怖症だから仕方がないだろう。

380 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:50:25 ID:???
脚本がひどすぎた
以上。

381 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:50:34 ID:WhHelOzx
ジェームスはジャニーズ主演のドラマは足で書くんだよ

382 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:50:35 ID:???
勘助の絶命シーンどうなるか期待して見てたがまさかあんな風になるとはなw

383 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:50:48 ID:???
登場人物の中で一番良かったのは、藤紫だったな。

384 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:50:50 ID:???
干魃がくるから領民を放っとけないとか
柿崎エピソードの義でやったから御礼いらないよとか
謙信はいい人だったんだね、とは思う。
思うけど、なんで謙信じゃなくて信玄を描いた小説やドラマが多いか分かった。
戦国時代はもっと野心家を軸にしたドラマでないとワクワクしないんだ。

385 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:51:10 ID:???
武田側のキャストが印象ないな
よけいにショボく見える
上杉側はあんな豪華なのに
上杉側の豪華なキャスト陣が武田側のエキストラ陣を斬ってる所ばかり目立ってて武田軍がよけいショボく見える

386 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:52:06 ID:???
>>378
「天と地と」では父の代で既に同盟を結んでるのよ>うさみん
その父が討ち死にして跡目相続の会議となった時も、
御しやすい晴景を推挙しますた。

ああ、でも同じく1年間風林を見たものとして気持ちは分かるw

387 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:52:13 ID:tTt0hb8y
女狐はサクっと逝ったのに、なんで信玄は殺さないんだろうな〜
別にラストはあれでいいけど女狐殺害シーンが入ったから余計違和感感じる

388 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:52:52 ID:???
おまえら2時間ドラマに期待しすぎw
しかし謙信の武装はドラマによって違うのに、信玄はいつもあの格好だな。

389 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:52:55 ID:???
>>376
乗馬恐怖症だったのか、それき可哀想なことしたな。
てか……そんな恐怖症持ってる俳優に、ああいうシーンふるなよ……。

390 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:53:31 ID:???
この後、松岡が紅白で一曲

391 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:54:30 ID:???
>>389
変な姫に催眠術をかけられてあそこまで上達したんだよ。

392 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:55:25 ID:tTt0hb8y
>>388
謙信だって例の宇宙人が現れる前は大概あの格好だったよw

393 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:55:47 ID:???
でも褒めるところが皆無というわけではないよね。

紅葉は奇麗に撮れてた。

394 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:58:22 ID:???
>>386
 そうだったのか。納得がいった。
 信玄謙信一騎打ちシーンで、信玄扇が一瞬で断ち切られた事に驚いた。
 どうするのかと思ったら太刀を持ち出し、更に驚いた。
 あの有名な三太刀七傷(だっけか)はスルーなのかw
 諏訪御前の名も、由宇姫のがしっくりはくるな・・。

395 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:58:25 ID:???
本当に時代劇枠を持っていたのかと疑いたくなるほどの出来

396 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:58:45 ID:???
テロ朝の時代劇はパスな俺だが、これは最後まで見られた。
NHKの濃さに対して逆に淡々とで行った感じで、こちらも淡々と見られた。
謙信のエピのシーンの寄せ集めなんだけど、それはそれで良かった。
変な高揚もないし、説教じみたものもアッサリしてたし、人物に役者を焼き付け
られる事もなかったし、関連図書を見ながら突っ込みいれるのに最適。
ただし、武田側はおふざけが杉田な。

397 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:59:21 ID:???
>>393
それだけかw


398 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:59:30 ID:???
>>377>>380
2時間半のドラマに無茶言うなよ
むしろジェームズだからこそ特に破綻もなくここまで来れたと言うべきだ
最後のアレは……演出家の責任ということで

399 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:01:07 ID:???
>>392
でも謙信て、川中島ではまだ出家してないんだよね?

400 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:01:11 ID:???
>>393
霧の中から襲いかかる武者勢の所は良かった

401 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:02:26 ID:???
>>392
 宇宙人てw
 堅苦しい紅白でもそれ突き通したんだから、賞賛ものだ。

402 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:02:54 ID:???
これ、原作者のクレジット出ちゃってるけどいいんか?
海音寺潮五郎が生きててこれ観たら、頭の血管切って
気の毒な事になるかもしれんと思ってガクブルですよ


403 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:04:07 ID:???
玉木の信長の時も思ったけど、最近の若いのは声の出し方はいいんだよ
頑張ってる。
表情がダメダメ
なんでだ?

404 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:04:28 ID:???
>>392
宇宙人って誰?
柴田恭兵がやったときは普通の鎧だったな。
映画版は頭巾だったか。
ガクトはそういえば兜かぶるシーンすらなかったような。

405 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:04:44 ID:QPG2iCCJ
戦国に天守持ちの総石垣造りの城なんてあるわけねぇじゃん。全体的に建物、服装、小道具は時代背景にあってない。
松岡は謙信じゃない。生意気な足軽役が一番。

406 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:06:04 ID:tANR5wWw
>>394
三太刀七傷は後世の脚色だし一騎打ちも別に史実じゃないからね。
NHKなら優等生的に入れるだろうけどこちらはチャンバラとしての面白さを重視したってことで
いいんじゃないの?

407 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:07:13 ID:???
そんなこと言ってたら、井上靖なんて2年連続で頭の血管切れることになるぞ

408 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:08:13 ID:???
>>404
 その兜かぶるシーンすらなかった人では。

409 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:08:53 ID:LreQDKTQ
謙信が普通の人みたいでつまんなかった。
あいつはもっと変な奴だろう。

410 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:09:22 ID:uKhTs3uR
原作は面白いんだけどねー

特に原作の藤紫と松江は凄いお

411 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:10:19 ID:???
なんか本当に普通だったな。
特に悪いところも無ければ面白くも無い。
最後の一騎打ちは
いつも同じことやられるとしらけるけど
突然違うことやられてもポカーンとするな。

412 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:10:22 ID:???
東映って江戸時代の時代考証しか出来ないの?

413 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:11:41 ID:v7XW0PMz
>>405
松岡に平蔵やらせればおもしろかったかも

414 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:12:11 ID:???
大河の狂った謙信(柴田とガクト)に見慣れてると、天と地とのは普通すぎるw
もっと毘沙門堂では狂ってくれないと。
まあ今回は毘沙門天様自らが狂ってたわけだがw

415 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:12:20 ID:???
魚津城、あんなに立派にしてくれて有難う!

416 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:12:48 ID:???
もう今後時代劇もずっとこのハイビジョン撮影なんだと思うと悲しくなった。
時代の波だから仕方ないんだろうけど、時代劇の闇に合わない・・・本当に合わない。
観てるうちに慣れていくもんなのかな。

417 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:12:54 ID:???
>>409
実際の謙信は普通だよ
誰に対してもやたら低姿勢

418 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:12:58 ID:???
松岡悪くなかったよ。
大河の佐々木小次郎から、信玄、信長、謙信と見てきたけど、松岡は少しずつではあるが
確実によくはなっていると思う。ただ、はまり役とまではいかないんだよなあ。
本のせいかもしれないしキャラ造形のせいかもしれないし、よくわからないけど・・・

419 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:13:29 ID:???
ガクトはあのラノベ臭さが生理的に無理
しかし松岡も今ひとつ
映画は問題外

やっぱ石坂謙信が良かったなぁ
そろそろかっけえ謙信が見たいのだが

420 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:13:51 ID:???
最後の一騎打ちの結末は渡部の要望じゃねえか?
時宗にも似たようなシーンあったし、単なるかっこつけかと。

421 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:14:18 ID:???
藤紫はよかった。
床嶋佳子をちょと見直した。

422 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:15:03 ID:???
次作ではキンヤが安土城の役をやります

423 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:16:07 ID:???
なんか、謙信を生涯不犯に導く北大路欣也…
というのが物語の基本的構造だったような勘違いをしそうだw
死ぬまで童貞だと毘沙門天(北大路欣也)になれるんだよ!
なんてネタができるんじゃあるまいな。

藤紫を斬るところは、原作の方が良かったな。
景虎をたぶらかす事ができるつもりで現れた所に、
激しい言葉をかけられポカンとした所をばっさりやられるという感じだっけ?
景虎の潔癖さが爆発した場面だったと記憶してるが、
今日のドラマの謙信では、ちょっと性格が違うか。

424 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:16:17 ID:???
>>412
民放に「本格」時代劇をやらせると全部こうなる

425 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:16:44 ID:???
謙信は、がっしりした、顔の濃い男前よりも、
一見やさ男だけど目力とオーラがある俳優で。

426 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:16:52 ID:???
皆、着物がコ綺麗で戦国時代とは思えない
「オヤカタさま」というより「殿」だよ。
いっそ川中島で消臭ポッドのCMやれよ。

427 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:17:05 ID:0LKenxhw
見られなかったんだけど、どこかに動画うpされてないっすかねぇ・・・

428 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:17:34 ID:RkPRhzrj
>>388
謙信の兜は色々有り過ぎるからな
自分で開発したクルクル回転する車笠や
阿修羅マンみたいな顔付き兜とか
一の谷兜っぽいのも被ってる

でも一番有名なのは飯綱権現前立の二重錣だな

429 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:17:59 ID:???
>>410
松江をキャスティングすると話が膨らみすぎて収まりきらないから
仕方がない。藤紫をあそこまで詳しくエロくとりあげたのは凄いな。
NHK大河の頃の藤紫は藤村志保だった様だが可愛かったんだろうなー。

430 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:18:19 ID:???
>>426
衣裳について同意

431 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:19:05 ID:???
熊崎勝彦弁護士の賀詞が収穫。

432 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:19:48 ID:???
>>426
ごめん、消臭プラグだ;

433 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:19:59 ID:???
>>426
御館様!海津城に消臭ポッドのLEDランプが次々に点きました!

434 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:20:19 ID:???
今まで見て来た「天と地と」映像化作品のランキング

大河版>>>越えられない壁>>>黎明編≧松岡版>>>>>角川映画版

435 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:21:15 ID:uKhTs3uR
なんか来年の大河も込みで謙信ブームを作り出そうという業界の陰謀を感じるけど、
だったら無理に「天と地と」やらないでTV版「戦国自衛隊」やればよかったと思うよ
一応アレにも謙信出てくるし、時間的に収まりがいい

436 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:21:22 ID:???
>>404
Gackt

437 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:22:50 ID:ybNzezK5
TV局も、いつまでジャニーズのいいなりになってのだ!
そうかなのか?


438 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:22:52 ID:???
福本清三先生は武将になってもやっぱり切られました

439 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:23:00 ID:tANR5wWw
脇役やエキストラの殺陣は大河よりもレベル高かったよ
東映はまだ大部屋時代のプロが生き残ってるからね

440 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:23:02 ID:???
正直つまらんかった

謙信、普通に人間臭すぎ・・・
まぁ良いんだけどね
でもつまらんかったのだよ

441 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:24:26 ID:???
俺もいまいちだったなー
なんだか毘沙門天だけがおもろかった

442 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:25:04 ID:???
>>440
松岡のは人間臭さが足りない位だよ。
その人間としての脆さが乃美との悲恋にも繋がっていくわけです。

443 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:25:11 ID:???
えっ、福本先生、出演なさってたの?不覚

444 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:25:16 ID:???
松岡自体が微妙なんだよな
かっとんでもいないし
無難すぎるっちゅうか・・・

445 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:25:59 ID:???
渡部は茶々の秀吉といい、セリフ回しが一本調子じゃなくなってきて良くなってるね。

松岡も役に合わせて来たのと馬が上手いのは感心したよ。

446 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:26:12 ID:???
毘沙門天が大魔神に見えて仕方がなかった

447 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:26:33 ID:???
つまらんかった。

448 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:26:47 ID:LreQDKTQ
>>417
あれのどこが普通の武将だwww
低姿勢とかそうじゃないよ。
もっと勉強してこい。

449 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:27:44 ID:oFT0WdLm
最近の時代劇って自分の事をワシじゃなくて俺っていうような傾向がある気がするのは気のせい?


450 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:27:51 ID:???
やっぱり謙信はもっとかっとんでいて欲しいものだ

451 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:28:32 ID:???
風呂からあがった妹が毘沙門天を見て爆笑してた

452 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:28:41 ID:???
>>449
大河の草燃えるがキッカケなんですかね?

453 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:30:06 ID:???
>>434
妥当だな

>>435
TV版は日テレで放映していた反町主演の関ケ原の戦いだぞ
謙信が出て来るのは昔の角川映画版

454 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:31:47 ID:C3tihP0M
最後に毘沙門天出ると期待したんだけどなぁw
さすがに罰ゲームのような扱いに北大路も終盤キレたのかな?
EDクレジットもトメじゃなかったみたいだしw

455 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:31:48 ID:nvK9mWKS
ロケに使ったお城は熊本城だったんだ。

去年、熊本に一人旅した時、時代劇のロケやってたから、何だろ?と思ってた。

ナゾがやっとけてすっきり!

456 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:31:56 ID:???
>>448
後世に捏造された謙信像なんて勉強する価値ないよ

457 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:33:00 ID:LreQDKTQ
まぁ柴田とGacktがやった突き抜け謙信を越えろ、とは言わんが
それにしたってインパクトなさすぎだな松岡謙信は。
やっぱり謙信は普通じゃないんだよ、良くも悪くも。
どこかでエキセントリックさがないと。
まぁその辺はジャニタレじゃ無理だがな。

458 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:33:14 ID:???
うちの家族は淡白に
ふーーーんって顔して観てた
終わっても感想の一つもなし

459 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:33:41 ID:uKhTs3uR
原作の藤紫は同情出来るところもあるんよー
貴族なのに貧乏な親に売られて田舎で格下のデブ相手に妾奉公 弟交えて強制3P しかも相撲取りにレイープされたり


460 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:33:45 ID:???
松岡君は乗馬も出来て時代劇も好きで頑張ってるんだけど
普通な感じがする。当たり役にまだめぐり合ってないのか
もう少し歳食ったほうが味が出るのかも。

461 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:34:23 ID:LreQDKTQ
>>456
お前ほんとにバカなんだな。

もういいや。

462 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:34:24 ID:???
何か一つでも特徴が欲しかったよね
これっていうものが無い

演技はまぁまぁなんだけど

463 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:34:50 ID:???
松岡は山岡士郎がお似合いです

464 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:34:53 ID:oFT0WdLm
>452 草燃えるは見たことないな。
いつ頃の?
俺よりワシの方が殿様ぽくていいな。
ところでスレ違いなんだけど、ID消してる人どうやってるの?

465 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:34:56 ID:???
>>403
松岡は表情もさることながら発声が一番駄目だろーが。
力みまくりで無理に貫禄をつけようとしてるのがモロに表に出て萎えまくり。

466 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:35:49 ID:???
正直松岡は良いとは思わなかった
多分2〜3日すると忘れるだろう

そんな感じの主役だったな
良かったのは北大路

467 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:36:12 ID:???
>>464
「俺」とか、「○○してんだよ」みたいに現代語っぽい話し方になってる。

468 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:36:17 ID:???
>>459
そうなの?
でも目をくり抜いたり人を木にくくりつけて矢の的にしたりする
そんな女に同情できない
もっとグリグリ刃で腑を抉ってやってもよかったのに

469 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:37:38 ID:???
エロ妄想阻止する毘沙門天が一番印象に残った
次点は女狐

470 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:38:07 ID:???
たぶんだけど
「毘沙門天の一日」というドラマをやった方が面白かった。

471 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:38:28 ID:???
これ制作東映か。
どうりで毘沙門天が仮面ライダーぽいわけだ

472 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:38:30 ID:???
他の人も言ってるけど
松岡インパクトないんだよ。
役に合ってない。

473 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:38:53 ID:???
毘沙門天の一日だったら観てもいいぜ

474 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:39:40 ID:uKhTs3uR
>>468
原作では道端でみかけた百姓娘と馬を強制セクースさせたりもします
あと春日城脱出する時自分の手で爺殺害

475 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:40:08 ID:???
田口浩正が時代劇出るのって珍しいな

476 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:40:18 ID:???

次回は、二人目の毘沙門天が登場して

毘沙門合体 毘沙門キング

477 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:40:34 ID:???
残念ながら柴田謙信やガクト謙信のインパクトにはかなり負けてたな
正統派なら全然石坂謙信が良かったし

榎木謙信には・・・どうだったろう?

478 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:40:35 ID:???
コスプレ北大路に爆笑したw笑えるシーン多過ぎw

479 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:40:52 ID:???
>>448
ちなみに謙信は関東諸侯(広田直繁、佐竹義昭、簗田晴助など)宛てた書状など
諸侯の奥方、
越後の配下(中条藤資ら)、
配下武将の親などなど・・・
彼らに宛てた書状はどれも低姿勢そのもの

貴方からの御恩は「一世中、忘失すべからず候」(生きてる間、絶対に忘れません)
といった内容がよく書かれている

480 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:40:58 ID:oFT0WdLm
>467 そうなんだ。
現代っぽくするのが目的なのかもね。

481 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:41:01 ID:Nbf1/Mrz
松岡はあんなもんだろ。最初から期待もしてないから腹もたたない。
しかし、ほかの役者がひどすぎてびっくりだった。
まともに時代劇していたのは北大路だけだったな。

482 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:41:10 ID:???
謙信は戦になると気違いだからな。
平常の部分は謙虚で良いと思うが、戦になると変わってしまうコントラストを
もっと出しても良かった。気持ちの解釈を整理して2時間でハメ込むのは
難しいだろうけど。

483 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:43:40 ID:uKhTs3uR
まあ結論は

渡辺謙の上杉謙信がキングオブ謙信
「天地人」での謙信役を切に願う なんだな

484 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:44:22 ID:???
大河の天と地とでは、男優は石坂謙信と高橋信玄の両方とも品格ある美男子で、
女優ではとにかく謙信母役の新珠三千代の美しさが光ってた。
それに比べ、乃美の樫山文恵、諏訪御前の中村玉緒は、容姿的には残念だった。
藤紫は、志保たんの京風に雅な女狐もよかったけど、今回の毒々しい妖艶さの
床嶋さんもよかったよ。



485 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:44:24 ID:???
謙信は云々って知り合いみたいに語る人はちょっと笑えるんだが

486 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:44:44 ID:???
>>481
北大路がしていたのはコスプレ

487 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:44:49 ID:???
松岡も滝沢も、民放時代劇をレギュラーで何年か続けてみればいい。
そうすりゃ、だんだん、こなれてくるだろう。
どうせ、このままアイドルなんて続けられないんだし、時代劇に転向すりゃ良い。

488 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:45:52 ID:???
>>482
戦の最中(攻城戦)も兵糧の輸送を細かく指示したり
兵の疲労を気遣って休息を与えたり
意外に冷静な武将だよ

489 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:46:09 ID:???
たぶん松岡は歴史上の大物じゃなければハマる。
平蔵だったら佐藤ほど叩かれなかっただろw

490 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:46:24 ID:???
謙信ってほんと難しいんだな・・・

491 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:46:43 ID:???
>>479
いや、んな事知ってるから。
やけに低姿勢にこだわるけどそれが何か。

492 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:47:16 ID:RkPRhzrj
>>485
物語を真に受けて実像だと勘違いするよりはマシなんじゃないか?

493 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:47:33 ID:???
滝沢は無理だろ・・・
松岡はもう少し歳食えばいい役者になる素質はある
乗馬上手いしね

494 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:48:01 ID:???
>>483
まだ謙信を演じたことがない渡辺謙に、そこまで絶対的な確信をもって
キングオブ謙信と、なぜ言い切れるの?

地元(春日山のふもと)出身の自分としては、渡辺謙さんは、なんか
違う気がするんだよなあ。

495 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:48:32 ID:???
松岡はヒサ役がお似合い

496 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:48:55 ID:???
松岡は突出したところがないに同意
あと10年くらいたつと味が出るかもしれない

滝沢はマイナスからのスタートをゼロに持っていかないとな、まずはw

497 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:48:59 ID:???
それなんだよ、松岡はまだ主役というより脇で修行を積んだほうが良い
謙信やるにはまだまだオーラというかカリスマ性みたいなのが薄すぎる

498 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:49:41 ID:???
>>489
内には情熱を秘め表情はニヒルを装う
平蔵というのもなんかなぁ。

499 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:50:16 ID:???
結論・・・残念だったね
     もう少し頑張りましょう、松岡君


              ってとこだな。

500 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:51:05 ID:???
もうジョニーデップが謙信でいいよ

501 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:51:49 ID:???
とにかくさっきから謙信をひたすらまともで普通な武将にしたがる必死な奴がいるなw
謙信はまともな部分とどう考えてもヘンな部分が同居した人物だったと思うがね。
今回のドラマで物足りないって言ってる人はただひたすら普通の部分しか
描かれてなかったから不満を述べてるわけで。
無難すぎてつまらないんだろう。

502 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:51:53 ID:???
松岡は、あと何年かしたら暴れん坊将軍やればいいと思うよ。
あれなら10年はもつだろ。
残念だが謙信は合ってなかった。

503 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:52:05 ID:???
信長の棺も最悪だったような…松岡はテレ朝、鬼門じゃね?

504 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:52:21 ID:???
>>500
酔っ払って足がふらふらする謙信になっちまう

505 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:53:19 ID:???
松岡の時代劇の演技って新作コンビニ弁当みたいな感じなんだよね
出始めの最初は目新しい感じがするんだけど食べてみたら前の弁当と大して変わらん
不味くもないけど目立って美味しいわけでもないよくも悪くも無難な味
だから印象も薄くてすぐに忘れてしまう

506 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:53:20 ID:???
>>501
その通り!!
つまらんもんはつまらんかったぜよ!!

507 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:53:34 ID:???
>>502
松岡は歴史上の人物よりそっち系の方が向いてるね
遠山の金さんとかw

508 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:54:18 ID:???
とはいっても松岡もう三十路過ぎてるだろ?
主役クラスの著名な武将をやるのは無理だということがはっきりしたと思うんだが。

509 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:54:25 ID:???
いろんなスレで消臭プラグのCMが大人気だw

510 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:55:52 ID:???
俺には難しすぎたw
歴史に立ち会えたことはうれしく思う

511 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:56:56 ID:???
どうかなあ
じゃあ松岡が宗教危地害のアレな謙信をやったら満足できたかってそれは違う気がする
どんな謙信をやろうが、松岡自体に迫力が足らんのよ。
濃いキャラクターは下手打つと目も当てられないくらいに臭くなるから、
むしろやんなくて正解だったと思ってる(松岡をキャスティングした時点で

512 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:57:34 ID:???
俺はドラマ史上発の毘沙門天役に立ち会えたことをうれしく思うな

513 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:57:46 ID:???
ここを「天と地と」のスレと知らずに書き込む馬鹿が増えてきたな。
一読めされ。各々方の好きな謙信はそこにはいないから。

514 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:59:04 ID:???
えーと…今から録画してたのを観るんだけど
毘沙門天だけ見れば桶ですかね?

515 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:59:23 ID:???
>>502
同感。男闘呼組だった高橋さんて人、風林火山で武田方の馬場という武将役を
やっていたけど、なかなか嵌っていたと思う。俳優業に完全に転向したわけでなく
音楽もやってるみたいだけど、脇をしっかり出来るどころか存在感を顕してたし。

伸びしろはあるはずだから、こつこつやって欲しいもんだと思う。
ちなみに松岡は武将役はあまり向いてない感じがする。江戸ものがよさそう。

516 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:59:26 ID:???
作り話の電波謙信があまりにも強烈なんで
それに洗脳されちゃったバカが居るのは仕方ないわな

517 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:59:46 ID:???
>>508
まあ、存在が軽すぎるからな。
ジャニタレじゃなかったら、絶対に主役にはなれてない。

518 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:59:56 ID:4VXs/mV2
松岡は時代劇・現代劇問わず演じる役が
悉く「松岡昌宏」にしか見えないんだよな・・・

519 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:00:28 ID:Nbf1/Mrz
松岡はこれからきっちり勉強すればよくなる可能性はあるだろうが、いまカリスマ的な役をやらせることに無理があるんだよな。
往年の名優たちと比べたら、北大路もけっして上手い役者じゃないし、
あのコスプレと役どころには爆笑したが、それでも他の役者よりは数倍まともだった。
所作の稽古ぐらいしてから時代劇やれっていうんだ。
女優は全滅だったな。

520 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:00:40 ID:???
北大路欣也様のおちゃめな妖精毘沙門天は面白かった!
内容はともかく、
放送前の下馬評どおり実況的にベストワンキャラはこれだけだったな

521 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:00:59 ID:???
>>511
>(松岡をキャスティングした時点で
すべてはそれです w

522 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:01:23 ID:???
>>513
そうだったwちゃんと原作があるのに
「キチじゃない謙信はおかしい」と文句付けるのも筋違いだわ、確かに

523 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:01:52 ID:???
確かに松岡はもっと軽い江戸のノリなら良いかもな

今回のMVPは間違いなく毘沙門天w

524 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:02:05 ID:???
毘沙門天は良かった

もっとオサーンな謙信見たかったな


525 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:02:06 ID:oFT0WdLm
松岡君は見た目はガタイもいいし、存在感があって悪くないんだよね。
信玄はなんかヒョロヒョロで本当にあんた戦国武将?て感じだったし。
他に若手の良い役者といっても…。
誰かいる?

526 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:02:14 ID:???
>>514
松岡謙信が火縄銃で忍者を仕留めて、そいつが証拠の手紙を握ってる火サス的展開や
謙信VS信玄の一騎打ち→キスをせがむ信玄の前で微笑み「また会おうぞ」と去っていく謙信も見所。

527 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:02:38 ID:???
>>518
それは松岡に限らず、全てのジャニに言えることでは…。

528 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:02:44 ID:???
>>513
海音寺の「天と地と」と
吉川英治の「上杉謙信」とを上手く組み合わせるのは無理かのう
大河の「風林火山」が「武田信玄」を意識していたように

529 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:03:08 ID:C3tihP0M
良くも悪くもガクト謙信の影響は大きいんだな
これから謙信役やる人は大変だぞ

530 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:04:23 ID:???
>>525
若手にやらせようと思う自体が誤り
あきらめれ
日本は層が薄すぎるわ

531 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:04:34 ID:???
>>529
ガクトだけでなく柴田や石坂の影響もかなり大きい
好き嫌いはともかく皆自分なりの世界を獲得した者勝ち

532 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:05:03 ID:???
夜王といら夏のホストの一騎打ちがみものだね。
北村やもこみちも登場してほしかったね。

533 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:05:20 ID:???
松岡は戦国は合わないには同意。
かといって江戸が合うかというとまた微妙だが。

なんつーかキムタコと似た感じする。何やっても一緒。
謙信も山岡も全く変わらず。

534 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:05:22 ID:???
>>525
今の若手役者にはいない
無理

535 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:05:33 ID:???
松岡は、顔がスッとしすぎてて、インパクトがない。
存在の軽さは、平蔵とどっこいどっこい。

536 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:06:32 ID:???
毘沙門天が出てなかったら
寝てたぞ

537 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:06:54 ID:???
>>525
隆大介が若かったらな
平知盛
「乱」の三郎
一度謙信を演じて欲しい

538 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:08:58 ID:oFT0WdLm
>530 勘助やった内野さんはどうだろう?

勘助も良かったし。

539 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:09:55 ID:uKhTs3uR
>>494
角川映画版「天と地と」は途中降板
僅かながら謙さんが謙信を演じた動画&画像も残ってるんだよw

ちなみに渡辺謙の謙の字は上杉謙信が由来
新潟の人間なのに、こんな有名な逸話知らないなんて驚き

540 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:10:03 ID:???
内野は若手か?とうに40過ぎてるだろ

541 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:10:46 ID:???
隆大介は江藤新平もハマってたな
潔癖性で荒々しい景虎は合ってたかも
頭も切れるから日本海流通ルート&越後青苧座を確立させるシーンも映える

542 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:12:08 ID:8IdsyahH
何かナルトのコスプレしてたYONE。。。

543 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:12:18 ID:oFT0WdLm
>540 若手は思いつかなかった。
30代かと思ってたよ。



544 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:13:17 ID:???
いかついた二枚目俳優というのが売れない時代だからね。
そりゃ主役級の若手で時代劇に合うのがいないということに
なるわな。

545 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:13:25 ID:???
あれ、善光寺の本堂だよなぁ・・

546 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:13:48 ID:???
>>539
それはともかくあの糞原作、糞脚本家が揃ってる天地人には出て欲しくないのが本音。
しかも主役が妻夫木だぞ。

547 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:15:34 ID:???
映画天と地とのメイキングでは、宇佐美と謙信の一騎打ちで、渡瀬が「この程度では晴景は倒せん」と言ってる。

本編ではちゃんと「この程度では晴信は倒せん」に直っている。

カナダのエキストラに真言を繰り返し練習させていたが、本編では使わず。
鎧はゴム。首が長いので赤マフラー巻いたりしてる。

548 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:15:46 ID:???
最近の特撮、仮面ライダーや戦隊物に目ぼしいのは登場してないんだろうか
昔、大葉健二(千葉ちゃんの弟子)はもっと有名になると信じていたもんだが

549 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:15:46 ID:oFT0WdLm
時代劇は時代劇で俳優さんを育てた方がいいね。


550 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:15:59 ID:???
天と地とで途中降板は無念だっただろうから、
謙信役オファーくればわりとすんなり受けそうだな>渡辺謙

そして、渡辺謙にやらせとけばそうそう外れないだろうw

551 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:16:03 ID:???
あの無用に赤い武田勢の鎧だけは何とかして欲しかった。

552 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:17:13 ID:???
>>533
同意。
どれも同じに見える
現代、時代劇問わず基本的にコアなオタや、イメージがついてる役には合わない
まあ夜王はよかったが


553 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:17:17 ID:???
この夏、赤と黒のエクスタシー

554 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:17:25 ID:N9IfHTVz
>>540
>>543
内野は今年40歳で、まだ誕生日前。
確かに若手ではないが。

555 :494:2008/01/07(月) 01:17:32 ID:???
>>539
>ちなみに渡辺謙の謙の字は上杉謙信が由来

そんなん知ってるよ。おじいさんが謙信を尊敬してたんだってね。
(地元じゃ謙信を尊敬してる年寄りなんて珍しくないし、
 正直、「新潟県とはいえ上越地区出身ではないくせに」とも思う)
でも、それと謙信役がどれほどハマるかどうかは別問題でしょ。

動画も、ロケ中に発病したから残ってるだろうことくらい知ってるけど、
正式に世に出た作品では、やってないでしょ。

渡辺謙さんは好きだけど、キングオブ謙信なんて断言できないよ、やっぱり。

556 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:18:14 ID:uKhTs3uR
>>546
仰せごもっともではあるが、救いの一つもないNHK大河なんて悲しすぎるじゃないか・・・

557 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:19:43 ID:???
>>459
>弟交えて強制3P
ドラマだと強制どころか好きでやってるように見えたなw

558 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:20:12 ID:???
毎年、大役を貰うことで、松岡がいっぱしの役者きどりでいるのが、若干ムカつく。
「若様大暴れ」みたいな連続時代劇ドラマで、ドタバタやってて欲しい。

559 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:20:17 ID:uCHD/Pcr
床嶋佳子の悪女はエロかったな。抜けるわw

560 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:26:28 ID:???
>>548
特撮組からこっちに流れてくる人多いんだったっけ? 
でも最近はどうなのかなぁ 
ライダーとかイケメン売りしてる人多いみたいだし

561 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:28:06 ID:???
松岡も30代なのか
30代40代はいても20代はいないな

562 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:32:38 ID:uKhTs3uR
>>555
>正直、「新潟県とはいえ上越地区出身ではないくせに」とも思う
謙信の栃尾時代を無視してるのにたまげた
>動画も、ロケ中に発病したから残ってるだろうことくらい知ってるけど
じゃあおまいは謙さんが謙信の扮装してるとこすら見たことがないんだw
見たこともないのにありえないといってることのほうが呆れるよ


563 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:33:08 ID:C3tihP0M
新潟県の英雄は謙信よりも角栄じゃないの?

564 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:35:50 ID:???
確か、途中まで謙さんで撮ってたから、撮り直しになったんだっけ。
ほんと、残念だった。

でも、できあがった映画自体は評価が高くないし、
出なくて良かったと言えないこともなく。

565 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:40:43 ID:???
流れを読まずに豚斬るが、今録画したの見てる。
確かに紅葉が綺麗ww
だが、キスをせまる信玄まではまだまだかかりそうなんで
もう寝るわww毘沙門天は明日の楽しみにとっとく。

566 :494:2008/01/07(月) 01:43:58 ID:???
>>562
あんたが何を言おうと、正式な作品で演じたものが世に出ていない限り、
キングオブなどと決めつけるのは、過大評価だと思うわけよ。それだけ。

567 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:45:43 ID:???
周囲をいくら固めても、主役がジャニではどうにもならんことがわかった。

568 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:46:28 ID:uKhTs3uR
ガクトをキングオブ謙信と断言したいんだろうなあ、彼女は

>>564
白血病が発覚した時角川春樹があの映画に命を捧げてくれと迫ったらしいが、途中降板して治療に専念して本当によかったと


569 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:46:56 ID:???
松岡つまんなさすぎ

570 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:48:31 ID:dlxif7Fx
今となってはどこがつまんなかったか思い出せんよ

571 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:52:19 ID:???
>>555
>新潟県とはいえ上越地区出身ではないくせに

すげえ狭量なこと言うんだな
上越の人にとっては謙信は誇りかもしれんが、
上杉好きで新潟県民だけど上越市民じゃない俺は、
思いっきり拒否られた気分だorz

572 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:53:36 ID:???
また会おう、これはないよな・・・

573 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:53:47 ID:???
「夜王」でも松岡は主役なのに一番印象薄かったからなぁ・・・


574 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:54:24 ID:???
松岡は昔から時代劇に出ているのに、何をやっても松岡では、この先延びないだろうな

575 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:55:17 ID:???
松岡って大きい役ばっかやってるんだけどな

森蘭丸が一番合ってた

576 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:57:50 ID:uKhTs3uR
>>571同意
なんか中越沖地震のときに柏崎に泥かぶせ発言した梅谷議員を思い出す

流石は戊辰戦争で自分さえ良ければよかった上越の住人
そもそも義の上杉一族と家臣団は米沢行っちゃったもんねえ〜
今いるのは・・・

577 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:58:15 ID:???
何が悪いってわけでもないのに
存在自体が薄いよなあ松岡


578 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 01:58:32 ID:???
>>548
シャリバンの渡洋史は武田の家臣役でちょっとだけ出てたね
>>575
俺は足利義尚が一番合ってると思った

579 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 02:00:18 ID:???
オーラ無いのはもう仕方ないな 
身の丈にあった役やっていってもらうしか・・・

580 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 02:02:16 ID:???
ハゲてた謙信が乃美と会った後毛が生えててわろた

581 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 02:04:45 ID:???
毘沙門天はウンコする時座りずらそう

582 :494:2008/01/07(月) 02:12:10 ID:???
>>568
>ガクトをキングオブ謙信と断言したいんだろうなあ

いや、全然。色物としては楽しんだけど。
それよりとにかく、謙信を正式にやってない人をキングオブと断言するのは
何か違うんじゃないかと、ちょっと反感を抱いたってことです。

>>571
ごめん。その箇所は自分でも失言だったと反省してる。
うまく表現できないんだけど、地元民の自分でさえ、「或る俳優が
地元出身であることを理由に、その役を、他の俳優達よりも優先的に獲得できたり、
誰よりも相応しいと評価されたりするのは、イクナイ」と思うので・・・
もし地元民じゃなければもっと、そういうふうに感じるのが普通なんじゃ
ないかと思ったんだ。
文章へたでスマンです。


583 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 02:14:25 ID:???
石垣だけの殺風景な城で撮影したりすんなよと思ってたら、俺の近所の竹田城で撮影かよ。
角川の「天と地と」と一緒の撮影場所じゃねえかよ。いつの間に撮影したんだぁ。

584 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 02:31:42 ID:???
テロ朝(笑)(笑)
東映(笑)(笑)(笑)

585 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 02:59:26 ID:???
何で武田方が赤い旗ばかりなのか、教えてくれよテロ朝…
武田家は源氏だろ…。

586 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:03:14 ID:???
毘沙門天に邪魔されないと欲を捨てられない謙信だったな。
信玄が喉元曝してるのに「また会おうぞ」って馬鹿か?
戦の犠牲者の事何も考えてないのか?
第五次川中島やっても決着つかなかったんじゃなく
お前がつけなかったんだろ?
カリスマ性ないわ軽いわでとにかく酷すぎる謙信だった。
天国の海音寺の血管が切れる音がした。

587 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:18:45 ID:???
つかジェームス三木、完全やっつけ仕事じゃね? ギャラ泥棒w
弟子にでも書かせたんじゃないのか。

588 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:23:55 ID:???
テレビ朝日開局50周年記念作品(笑)

589 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:26:32 ID:???
>>585
角川映画のイメージだろ未だにw スクリーンの絵ヅラを考えた
んだろうけど、厨房だった俺は激しく萎えた記憶があるわ。
リアリティが無かったw

590 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:35:35 ID:???
信玄は大河でやった後だからワロスで済むw

主役のはずの影虎は壁と話のできる馬鹿にしか思えない
上越民はスポンサーにでも抗議したほうがいいw

591 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:41:55 ID:???
>主役のはずの影虎は壁と話のできる馬鹿にしか思えない
壁と会話程度で文句を言っていたら、毘沙門天との会話を自作自演する謙信はどうなるんだw

592 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 04:21:33 ID:???
松岡はしゃべり方にクセがあるから何やっても同じに見えるな

593 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 04:37:36 ID:g0Zjmcx4
つまらんの一言

594 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 04:51:59 ID:???
コントならコントで最初から宣言すべし。見るほうも心構えが違うんだからw


595 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 05:23:29 ID:???
>>571
謙信が新潟に始めて代官を設置したんじゃなかったっけ?
揚北衆を南下させない為の対策とやらで
いずれにせよ謙信の晩年は新発田、竹俣、色部らを府内に重用
新潟以北の豪族を相当頼もしく思っていた事実は揺るぎようが無い

596 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 05:32:36 ID:???
>>585
越軍ファンも長年「何故毘と龍の旗だらけなんだよ」って苛立ってます
柿崎の大蕪
色部の「い」
北条毛利の大熊蟻
新発田の隅立四つ目(佐々木源氏)
竹俣の蛇目
甘粕の「万」
千坂の「一」
揚北本庄の「上」

越軍は別個の家が乱立、互いに張り合ってる様が格好良いのに
もう九曜巴、竹に雀、毘と龍だけでは満足できない

597 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 05:42:00 ID:???
うんこドラマ視聴率惨敗しろ!

598 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 05:57:52 ID:???
惨敗するべ。謙信時代劇好きの俺でさえ、何度も眠くなったからな〜。
実況と並行することで、信玄のキス待ちシーンまでナンとか辿り着けたけどw

599 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 07:03:46 ID:???
民放はトイレ休憩があっていいな、と思って見始めたが
30分もすると尿意のままに席を立つようになった我が家族

600 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 07:54:04 ID:KegpCrGu
私はこのドラマ、非常によく楽しめました。
大変面白いドラマでござんした。

601 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 08:02:49 ID:???
2日にかけての時代劇だったら、ジェームス三木の脚本もちがっていたかもな。
あまりに短すぎた。まあ、松岡主演ドラマだから、仕方がないけど。

602 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 08:05:13 ID:???
ジャニーズの成長に期待するくらいならウエンツの確変の方がまだ望みがあるような気がする。

603 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 08:41:20 ID:???
主役で印象薄いのは致命的だよ
今後もし時代劇をやるなら脇で出てくれ

604 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 09:29:43 ID:6+T0lOWl
2ちゃん各所でのジャニオタと工作員の抵抗書き込みが涙を誘うが、質の悪い糞ドラマでした
もっとも俳優よりはジェームス三木のほうが罪が重いな

風景だけはNHK大河風林火山に勝った鴨ね
紅葉と海が綺麗でした

605 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 09:32:42 ID:Fw6S5JkV
勘助の最後ワロタ

606 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 09:46:37 ID:???
海音寺の描いた景虎をジェームスは短時間で上手くまとめていた。
景虎の、目標達成までの昂揚感と、達成後の虚無感を、
墨絵風の背景同様に淡々と演出していたのが良かった。

くどい時代劇が好きな人には不向きかも知れないが、
淡彩が好きな人もいるんだよ。

607 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 09:53:31 ID:5+KEdDhv
1桁か……
やっちゃったな。

608 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 09:55:43 ID:???
でもさあ、そこそこの視聴率を取ってもらわないと、時代劇の存続が危うくなるよ。

609 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:04:24 ID:???
松岡は嫌いではなかったんだ。
もうやることもないだろうが、二度と謙信はやらないでくれ。
迫力もないし合わないし松岡そのものにしか見えなかった。

それと
俺たまたま今年の正月の笑点みちまったんだよ。
ショックだったよ。
松岡さ、今までやった役をドタバタ劇の下劣ネタにして笑い取って面白かったかい?
俺は謙信が好きなんだ。
だから松岡には二度と演じて欲しくない。

言いたいことはそれだけだ。

610 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:10:10 ID:RoOT7zKh
一桁だなやっぱ
あんな松岡の謙信だれも見ねーよ

611 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:11:21 ID:???
これは酷い。
*9.8% 21:03-23:24 EX__ 開局50周年記念スペシャルドラマ「天と地と」

612 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:11:40 ID:???
え、一桁?

613 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:11:52 ID:???
18.9% 21:03-23:22 CX* 二夜連続ドラマスペシャル「のだめカンタービレinヨーロッパ第一夜」
*7.1% 21:00-22:30 NHK 正月ドラマスペシャル・ファイブ
21.0% 21:03-23:30 CX* 二夜連続ドラマスペシャル「のだめカンタービレinヨーロッパ第二夜」
*9.5% 23:30-24:25 CX* 第19回フジテレビヤングシナリオ大賞「今日は渋谷で6時」
12.2% 21:03-23:09 EX__ 開局50周年記念ドラマスペシャル「鹿鳴館」
20.3% 20:00-21:00 NHK [新]大河ドラマ・篤姫
14.6% 19:00-20:54 CX* 新春スペシャルドラマ「あんみつ姫」
*9.8% 21:03-23:24 EX__ 開局50周年記念スペシャルドラマ「天と地と」

614 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:12:54 ID:???
松岡≧滝沢

以上
2人とも今後に期待

615 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:13:58 ID:???
うわw一桁wwwww

616 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:13:59 ID:6+T0lOWl
武田勝頼主役にすればよかったんだよ
川中島以降の武田家のドラマは見ごたえがあるのに

上洛前にしての信玄の無念の死や、偉大な父と比較されることへの葛藤
最期まで運命を共にする妻との夫婦愛とか、見所は色々あったはず
信玄の影武者を重要なキャラクターとして作中に取り込めば(影武者視点でドラマ進行するとかさー)、もしかしたら傑作ができたかもね

617 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:14:16 ID:???
徳重謙信と松岡信玄の数字はどんくらいだったけ?

618 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:16:09 ID:???
あんみつ姫に惨敗

619 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:16:56 ID:???
松岡も滝沢ももう時代劇出なくていいよ

620 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:17:20 ID:qR/Uwqde
昨日見たけどショボすぎて爆笑しながら見てた。
見てた人間ならわかるであろう11時代からのgdgd展開としょうもないラスト
ネタドラマのレベル

621 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:19:36 ID:???
ヤバイな 年末年始の時代劇がまた無くなってしまう

622 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:19:47 ID:W5RuczIS
テレ朝、視聴率獲れないを理由に、時代劇完全撤退したら嫌だな。

623 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:20:16 ID:???
ガクトに比べればまともだった

624 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:20:17 ID:???
すけべ心出すと毘沙門天に邪魔されるのな

625 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:20:45 ID:???
そんなに面白い訳じゃなかったが、
「信長の棺」「敵は本能寺にあり」よりはマシだったと思ったんだが。
さすがに正月時代劇を連発しすぎて飽きられたか?

626 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:21:59 ID:???
裏のセガール映画がめちゃおもろかったらしいからなぁ

627 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:22:10 ID:???
>>624
あれワロタ。
もっと崇高ななにかででてくるのかと思ったんだけどw

628 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:23:48 ID:???
松岡自体がM1F1には受けないし、かといってジジババはジャニが出てるだけで拒絶反応
結果誰も見なくてこういう数字になったのだと思われ

629 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:24:45 ID:???
>616
勝頼主役なら大河「風林火山」の続編としてNHKでやるべきだろ

630 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:26:34 ID:???
滝沢にしても松岡にしても現代顔すぎるんだ
コスプレにしか見えない
もう現代でも未来でもないCGのガクトともドッコイドッコイ

631 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:26:53 ID:???
>>628
もう若手じゃないし時代劇俳優のイメージついてるからなぁ>松岡
他にもジャニタレの後輩を何人か出して家臣役にでもすればもっと数字取れたかもしれんな
あるいはそれこそ謙信をナベケンにして松岡は景勝役程度にしとけば
ジジババからは受けがよかっただろうが

632 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:27:37 ID:6+T0lOWl
>>629
真田幸村主役でも面白い作品ができたと思う
なんでわざわざ謙信で2番煎じのドラマ作るかね

633 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:28:32 ID:???
小説も大河「天と地と」もこの駄作によって
思い出を塗りかえられようとしてる
それとも思い出が美化されてるだけだろうか

634 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:28:50 ID:???
例年通り篤姫の視聴者をごっそり戴く計画だっただろうに
どこに消えたんだ?大河の視聴者は?

635 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:31:05 ID:???
>>631
この脚本にナベケンはない

636 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:31:07 ID:???
>>632
風林火山の視聴者をいただこうとしたら、
内容が大河とかけ離れていたので逆にみんなからそっぽ向かれたというオチ

637 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:31:33 ID:???
大河はあんなもんじゃないのか?低い?

638 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:33:03 ID:???
>>636
俺もそう読んだ

639 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:33:19 ID:24OHsId4
>>636
最初のベッドシーンで逃げたのかもしれない

640 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:34:25 ID:???
>>639
無駄にエロかったな

641 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:34:27 ID:???
>>635
勘違いしてるようだが上がって来た脚本に最終的にOK出すのは監督
そして撮影途中にも監督の判断で修正されたりもする
よって一番の功罪は石川一郎

642 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:36:39 ID:???
>>609
あれは殺意が湧きそうになった
発表当初はCGガクト<松岡
かと思ってたが役に対する気合いが違い過ぎだ
出来は最後を除けばどっこいどっこい
次があったら渋い奴が謙信やれ…

643 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:36:44 ID:???
>>641
脚本は悪くはなかったよ、よくもないけど

644 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:36:44 ID:???
もう信玄謙信は飽きたんだろう
なんだかんだでここ数年は毎年やってるし

645 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:38:27 ID:???
>>641
毘沙門天実写化とか言い出したのも多分監督だよなぁ

646 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:40:28 ID:tANR5wWw
原作も映画も見たけどなんで謙信とおナミが結ばれないのかよくわからなかったけど
ドラマは謙信が不義の子=ナミと血がつながってるかもしれないから、と納得できる脚色
だったな。

647 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:40:41 ID:24OHsId4
>>642
ていうか決定的に松岡謙信はカリスマと行かなくても、
オーラが全くなかったのは痛すぎた。
目を引くのが本当良くも悪くも毘沙門天しかなかった。

648 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:44:31 ID:???
>>647
主演はやっぱ大御所俳優だよね
松岡は脇がいいよ

649 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:45:11 ID:???
オーラとかは人それぞれじゃないか?
松岡の乗馬姿とか、カッコいいと思ったけど。
けど、今更なんだよなぁ、「風林火山」見て、年末年始さんざん時代劇見て、
どれも期待はずれだったんで、食傷気味だ。
意外に面白かったのが、テレ東吉宗だった。

650 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:48:17 ID:???
いや、松岡より渡部のほうがヤバい
全然似合ってないんだもん

651 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:49:35 ID:???
>>649
色は人それぞれでいいと思うんだけど
本当、主役って感じじゃなくて埋もれてたんだ。
出番の多い脇役みたいな。

652 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:50:20 ID:tANR5wWw
>>647
謙信の現在のキャラ像は「電波・神がかり・軍神」だけども、これだと
敵キャラとしてはよくてもあまり主人公向けじゃない。

毘沙門天にいちいち説教されるシーンに象徴されるように、
今回の謙信は神がかりじゃなく悩みながら成長していく素直な若者
が表現できていればそれでいい。

653 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:51:20 ID:???
松岡に限らず登場人物が全体的に安っぽかった。
甲冑もぺらぺらだし
唯一の大物の北大路は毘沙門天だし。

654 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:51:20 ID:???
まあとりあえずこれで来年の松岡主役の正月時代劇はないだろう。
あっても信長の館や風林火山の時みたいな位置での役。
もしかしたらジャニタレ総出演した東山の必殺あたりやりそうだな。

655 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:51:28 ID:???
信玄小物すぎ
戦国最強を争う者とは思えない

656 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:51:37 ID:???
>>649
あんみつ姫が掘り出し物だった
井上真央でM1F1狙い、脇にはベテラン俳優を配して
しかも中身は往年の時代劇パロディ満載やら
踊る大捜査線ネタとかも出て来た
娯楽時代劇として完全に肩の力抜いて見れた
あれを見た後に「天と地と」は雰囲気的にちょっと見れない

657 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:53:09 ID:???
>>648
その考え方には反対だ。大御所に頼り続けて時代劇はすっかり活力を失った。
火7の月影なんて、あの年で素浪人は可哀想だろ、と言いたかった。
松健だって最初現れた頃は、若くて溌剌とした若手だったんだよ。
大御所はトメに回って、力とヤル気がある20〜30代を育成するべきだったんだ、もっと早いうちから。

658 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:55:19 ID:???
>>652
んー、なんとなく伝えにくいな。
Gacktみたいにやりきるのも良いし、今回みたいに人間味溢れる役作りも良いし、
物語や演じ手が違えば違う演技であって当たり前だとは思うけど、
それならそれで俺が主役だオーラが欲しかったっていうか。物足りなさすぎた。
Gacktみたいにやれってことじゃなくて、松岡らしく魅せて欲しかった。

659 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:55:25 ID:OdG0lUVs
大コケw

660 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:55:48 ID:???
>>657
主演は中井貴一、佐藤浩市、真田広之あたりにすべき
松岡は主演には10年早い

661 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:56:10 ID:tANR5wWw
>>655
原作も信玄はあまり重要な存在じゃないからね。
一騎打ちも謙信の青春期のピリオドの象徴というような位置づけじゃないかな。

662 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:58:28 ID:???
>>657
反町や竹之内にやらせたほうがまだよかったんでは?
2人とも今や民放連ドラでは落ち目だけど一応時代劇やれるし、そっちではまだ需要ありそう

663 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 10:59:46 ID:???
>>661
映画版の津川信玄は短い出番でも説得力があった

664 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:01:34 ID:???
>>662
反町は「蒼き狼」で相変わらずの大根だったんで×
竹之内の謙信はハマるかもしれない、なんか神経質そうで

665 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:02:56 ID:???
>>658
石坂逹往年の役者には及ばんが、ガクトは良くも悪くもガクトの謙信になってたな
松岡はもうちょい役を作り込めなかったのか
演技が軽く普段と殆ど雰囲気が変わらず松岡にしか見えなかった
画面から気迫が感じられね

毘沙門天先生は最高ですた

666 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:03:38 ID:???
反町はしばらく前のSPで大コケしてたし、
「蒼き狼」では角川に空前の大赤字を与えてるんで、しばらくは動けないかと。

667 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:07:40 ID:???
>>665
2時間半のスペシャルドラマに大河並のことを求めるのは酷だろう

668 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:07:42 ID:???
蒼き狼の大コケは菊川怜の仕業だとおも

669 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:07:57 ID:???
>>657
同意。
大御所が頑張りすぎるのは余りよくない傾向だね。
人材難に見舞われている今の日本の象徴だよ。
篤姫見たとき、何年前のドラマやってるんだって勘違いさせられた。
特に時代劇なんてただでさえ枠が減る傾向だから、育てていくべき。

670 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:08:58 ID:???
ネタならネタである程度まで面白ければ許すけど、毘沙門天様だけだったのが残念だね。
2時間ドラマに端折った展開と火サス演出。一体、元がどういう脚本だったんだろうか、と。
他作品や役者などを比べる以前に、企画そのものが良くなかったような気がする。

良し悪しでなく、多分、松岡のキャラクターは戦国モノの殺伐さにマッチしないんだろう。
本気で当たりを出すなら、江戸の人情話系で視聴者を和ませるような役柄ではないか。

671 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:09:51 ID:???
>>668
「蒼き狼」は主演云々以前に題材自体が悪かった
「茶々」も、この「天と地と」もまたしかり

672 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:10:23 ID:???
>>667
演技のクオリティは大河だろうが1クールだろうが単発だろうが、
どれも同じレベルのものを求めて当然だろう。

673 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:10:45 ID:???
引き立て役にまわった武田勢がショボすぎたわ

674 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:10:48 ID:???
松岡が読経してる時の声渋すぎだろw
あいつは良い役者になるぞ

675 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:10:57 ID:???
反町は…勘弁してください。反町に主役やらせるなら、松岡の方がまだマシ。

しかし、ほんとに最近の俳優&俳優もどきは、線が細くて
時代劇が似合わないのばっかり。

松方弘樹の息子は、なかなか良い感じだったけど、あの息子は
今どうしてんだろう。

676 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:12:18 ID:osQR8Mbq
NHKの新しい大河ドラマの主役の演技も余りにも酷すぎただけに
松岡の演技が良く感じたよ。

677 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:14:04 ID:???
>>670
あの原作を事実上2時間に圧縮しろと言われたらジェームズじゃなくてもああなる
んでさっきも言ったが最終的に脚本にOK出すのは監督

678 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:15:59 ID:???
良かったとはとても言えないが、特に悪かった訳でもない。
むしろ去年や一昨年の桶パッコーンだの、本能寺だのよりマシだった。
アレが17%で、こっちが9.8ってのも、ちょっと納得いかないな。

679 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:16:26 ID:???
>>676
篤姫はまだ若い頃の演技だからだろ?

680 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:16:43 ID:???
長瀬が出ればいいのに。
ガタイといい顔といい武将にぴったりだとこのあいだのドラマ見て思った。
馬に乗る練習しろ。



681 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:18:46 ID:???
>>678
「風林火山」は大河視聴者ごっそり戴けたし
「信長の棺」は物珍しさもあっただろう
しかし2番煎じは失敗する
こないだの「敵は本能寺にあり」と昨日の「天と地と」がそれ

682 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:21:21 ID:???
>>680
長瀬は10年前TBSでやった上川主演の「龍馬がゆく」では以蔵でいい味出してた

683 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:23:29 ID:???
F1やM1を釣るにはジャニが今や年食った松岡だけじゃダメだったんだろうな
やっぱ「白虎隊」の時みたいにKAT-TUNやNEWSの後輩を何人か入れておくべきだった

684 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:23:59 ID:qtvFTm1X
この糞ドラマのお陰で、川中島の戦いが奇襲攻撃として後世に伝わるでしょう。

685 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:29:01 ID:???
>>684
視聴率一桁だから安心汁

686 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:31:13 ID:UnKmJ3ya
>>684
「鞭声粛粛〜」
奇襲だと思ってますた
合戦シーンのBGMは映画版が良いよ(・∀・)


687 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:31:53 ID:???
主役をジャニタレにすると、時代劇ファンが逃げるし。痛し痒し。

688 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:32:47 ID:???
松岡はそこそこ出来てると思うんだけど雰囲気とか持ち味が微妙に軽いんだよね
この「微妙」がクセモノで、歴史人物系の重い役には不向きだと思う
特に戦国時代や鎌倉あたりの有名人物なんて誰もが血生臭いから余計に合わない
でも合わないなりにがんばってた努力は買う。下級武士系や市井モノならいいんじゃない?
だからもうこういう系の歴史時代劇に主役では出ないでね

689 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:32:57 ID:???
>>434
同意。黎明編の大沢は若々しく爽やかだった。
石坂&高橋版の大河は、前半の虎千代子供時代が長くて退屈だったが、
高橋信玄の端正な得体の知れなさと冷徹な凄味は絶品。

>>459
海音寺さんは所謂悪女や気の強い女の哀れさを描くのが上手い。
井上靖さんは悲劇のヒロインといわれる人を気丈に描くのが上手い。
今回の藤紫と乃美も、ちゃんと海音寺さんの女になっていて良かった。

>>665
石坂謙信とガクト謙信はキャラ設定が全く違う。
石坂景虎は松岡景虎よりもっと優男で尋常な人に演じられていた。

690 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:40:41 ID:???
>>688
そうそう、松岡自体はそれほど悪くはないんだよね、蘭丸の頃はよかったし

691 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:46:43 ID:???
ドラマが始まった時点では10%は当然超えてたと思われ<視聴率
大河ドラマ風林火山を見てた連中も一応(比較しようと)期待してたようだ
ただ出来が酷くて途中脱落する者続出<実況板

俺は景虎兄(佐野史郎)の現代劇に苛立ち「さっさと家督譲って画面に出てくんな」
松岡謙信の凡庸さにも眠気を誘われたしな
悪くはなかったが平凡すぎ。しかも大晦日で昨日じゃタイミング悪すぎ。勝てると思ったテレ朝の見通しが甘い
トドメは信玄。扱い最低

692 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:47:32 ID:???
たった2時間で約35年分、しかも駆け足でストーリー追うだけで精一杯のドラマで、
そこまでキャラ色を出せってのも酷じゃないか?
松岡は「花の乱」の義尚なんかすごく良かったし、時代劇をこなす力は持ってるよ。


693 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 11:50:19 ID:???
>>692
逆に駆け足だったからぐいっと惹きつける演技が必要だったともいえるけどな。
松岡、もっと出来るはずなのに今回はなんだか退屈だった。

694 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:00:18 ID:???
>>652
悩みながらどころか、毘沙門天に邪魔されなければ
子供作ってただろ普通にw

695 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:05:57 ID:???
>>477
すまん榎本の方が気合入っていた

696 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:09:47 ID:YmYRa0V/
コケすぎwwwww

697 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:12:20 ID:???
最後で今まで見てきた時間はなんだったんだろうと思ってしまった。
まあ逢おうぞ、じゃないよ。そこは役者全員で抗議してでも変えて欲しかった。

698 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:14:25 ID:???
ラストを変えた時点で全てぶちこわし>脚本
以下原作ネタバレ





一騎打ちの後、「勝った」と勇み立つ政虎の元に宇佐美が来て娘の死を告げる。
衝撃に打ちのめされる政虎。先ほどまでの高揚感は瞬時に消滅。
その寂寥感を湛えたまま
「果てしなく続く天と地との間に、政虎がいた。」(←細部、不正確かも)


ここまでやってやっと「天と地と」のタイトルが生きて来るんだよ。
あんなの「天と地と」じゃない。「KYビシャ門天」でいい。


699 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:25:20 ID:qtvFTm1X
天 さあ、これからエッチだ松岡、木村。
地 毘沙門天がオジャマ虫。

これがホントの天と地と

700 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:32:35 ID:My3iTvia
春日山城にあんな石垣と城郭はありませんでした。
普通のお屋敷だったハズ。

701 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:38:01 ID:1oxMr8wY
このドラマ毘沙門天しか印象にないな

702 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:41:35 ID:PLftrbOB
あの信玄見せられて
脚本が良いだなんて言えませんわなあ

まあ駄作

703 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:42:22 ID:BhT4rS8D
昨日の夜の時代劇でブッチギリで低視聴率なのがワロス

704 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:43:59 ID:0pYQ78eP
謙信の本当の敵は武田信玄ではなく性欲だったと思わせるお笑いドラマだった

てか、若い男が性欲あるのは当たり前なのに、あそこまで拘るのは猛烈にキモい
毘沙門天は男の童貞を守護する神なのか?

705 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:45:55 ID:???
なんかもう鬼小島しか目に入らなかった。
松岡は時々良い顔をするのだけど、全体を通してみると現代の若者にしか見えなかった。

706 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:52:44 ID:???
>>703
テレ東の怨み屋本舗に負ける寸前だった

707 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:53:39 ID:???
まぁ大河で一年見た後また同じような題材ってのもな。
お腹いっぱいなんだよ。

708 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 12:57:09 ID:f/IgJb5/
松岡謙信はもっと内なる狂気を出さないと・・・と思った
どこぞの出来の良い若殿みたいだった。


709 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:02:33 ID:???
そう、ただの若造って感じですつまらんかった

やっぱダメだな
ジャニーズじゃあ

710 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:07:56 ID:???
ジェームス三木どうしちゃったの?

711 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:10:27 ID:???
>>710
体の調子が悪かったのか??

712 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:11:08 ID:???
松岡はその役を理解して演じてるというよりも
時代劇ってこんな感じ、みたいな頭の中にある定番イメージで
時代劇調の言葉で誰かのモノマネしてみましたみたいな感じがする。
何やっても鬘被って時代劇喋りの松岡ってだけ。個性も感じないし。
蘭丸とか義尚はまだよかった気がするから武将が合わないのか?
脇でもう少し修行して主演は威厳とか出せるようになってからにして。


713 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:11:55 ID:???
松岡も頑張ってたんだけどね

>>698のラスト描写いいなぁ〜
情景が浮かんできたよ

ナミの死の知らせを聞いて涙ボロボロ流しながら
ずっと空を見上げていたんだよね。・゚・(ノД`)・゚・。
そこ描かないと純情熱血くんの切なさが表現できないとおもふ

714 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:15:22 ID:tANR5wWw
原作からの改変箇所をたどっていくと脚本上のテーマがわかるよ。
今回描きたかったのは青春小僧のさわやか謙信だから仕方ない。
川中島は謙信の青春期への決別。
いちいち毘沙門天に小言を言われていた悩み多き若者がナミの死を機に目覚めていく。
自分のことしか考える余裕のなかった謙信が後継者を決め、目の前の敵に憐れみの情をかけられるまでになっていくのがこのドラマでの
謙信の成長。

715 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:16:22 ID:???
あの毘沙門天は、どうみても金属バットを手に
脅迫しに来てるようにしか見えなかった

716 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:21:06 ID:???
田口浩正って好きな俳優さんなんだけど戦国武将は似合わないよな。

717 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:24:49 ID:Fvv9ULzY
吹越満で"足利義昭"が見てみたなあー。
小物ぽいのに意外と策謀家なんて所が似合いそう。

718 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:26:17 ID:???
松岡云々はともかくとして、今回は数字取って欲しかったなぁ。
毎年、北大路のようなベテランや歌舞伎系に頼り切ってるのはどうかと思うし。
若くて、それなりに演技力のある役者を時代劇にドンドン起用して欲しいから。

しかしさすがにもう戦国は食傷気味だ。
フジも「あんみつ姫」「しゃばけ」みたいなファンタジーっぽいものに手を出しているし、
年末の「吉原炎上」のような、目新しい題材をやるべきじゃないかと。
かつての大河で言うなら、「黄金の日日」のような、武将以外の戦国物が見たいよ。

719 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:28:50 ID:???
福本清三の斬られっぷりは流石だったなぁ

720 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:29:01 ID:???
映画は評価低いが、映像はキレかったよ
スクリーンでみると圧巻
演技力は映画>>>ドラマだし、音楽も上
演出は春樹なのでアレだったが
結論 榎木>>>>>>松岡
浅野>>>>>>超えられない壁>>木村

721 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:30:22 ID:Ollvp8lW
角川春樹「どうだ俺の偉大さがわかったろう!」

722 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:31:29 ID:???
風林火山を見ていて、おもしろそうだとつけてみたら
なんだか色恋沙汰とかあって、なんかちがう・・・と
思っていたら、毘沙門天がしゃべってチャンネル変えた

723 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:31:35 ID:tANR5wWw
木村佳乃の出るドラマに名作なし!

724 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:35:27 ID:???
視聴率どのぐらいだったの?

725 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:35:47 ID:0pYQ78eP
>>698
 
 定行は涙一滴浮かべてはいない。しかし、強い努力でこらえていることは、ひげをまさぐっている細い指先が今格ふるえていることをもってもわかった。
「昨日の辰の下刻というと、おれがやつの本陣に斬りこんだ時だ。乃美は俺を勝たせようと・・・」
 いきなり、声がふるえて期来、涙がつき上げて来た。
 政虎はことばを切り、大股に歩いて、薄の中に立った。広い裾野を見わたし、次第にその目を妙高のいただきに上げた。先刻まで真青に晴れわたり、一きれの雲もなかった空には真白な雲が三つ四つ浮いて、まぶしいほど日に光りながら、悠々と流れていた。

 (あくせくと、三十二年の間、おれはなにをして来たろう。関東管領職、上杉の名跡・・・、むなしいかぎりのものではないか。・・・乃美、そなた、死んだのか、おれをおいて・・・)

 若々しい頬を涙があとからあとからと伝ったが、政虎はそれを意識しない。いつまでも妙高のいただきの上の空を仰いでいた。
 悠々と雲の流れる青い空。

726 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:40:37 ID:???
最初の映画、見たのに内容全然覚えてない
覚えてるのはただ、
赤と黒の武者同士がすっごく間延びして迫力なかったなぁということだけ

727 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:40:37 ID:???
>>725

あのな、文章そのまま載せるのってどうかと思うぞ
自分も手元の本開いてみたが別に訂正しなくても
流れ的にはいいかなと思ってそのままにしてた

728 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:40:46 ID:0pYQ78eP
>>725修正 スマソ

×指先が今格ふるえている
○指先がこまかくふるえている

×声がふるえて期来
○声がふるえて来

729 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:43:46 ID:0pYQ78eP
>>727
忠告どうもです 
原作の名シーンの感動をそのまんま伝えたかったのですが、確かにしてはいけないことだった

730 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:43:47 ID:???
角川映画見たけど風景描写がすごく綺麗だったとこしか記憶に無い
渡瀬とかベテラン勢はさすがにウマいと思ったが主役が(ry

つくづく謙さんの降板が悔やまれる
もし謙さんだったらナミ役も違ったのかね?

731 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:45:59 ID:jDqr8UaO
途中で寝ちゃったよw

732 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:48:06 ID:???
毘沙門天は大笑いさせてもらった。
最後は何故でなかったんだろう?

733 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:49:38 ID:???
>>732
景虎が大人になったから

734 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:52:34 ID:???
松岡さんお仕事選べばいいのに
視聴率9.8%なんでしょ

735 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:57:16 ID:???
吉原炎上で視聴率炎上じゃなく
こっちが炎上しちゃったかw

736 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:58:34 ID:???
>734
いえいえ。お仕事を選んでそれですよw

737 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:01:39 ID:???
欣也は個人事務所だったのがマネージメントをホリプロに変えてから、妙な仕事が増えたな
犬、毘沙門天、NY在住スシ職人(まだ劇場公開前だけど)

738 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:07:16 ID:???
制作やる気あったんだろうかw 脚本脇役そこそこ名前ある人
だったのに、ナンか軽い、ナンかグダグダ。金と枠と原作決めて
あとはなし崩し的に撮って適当に繋いだ感w

739 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:07:31 ID:???
松岡は若かった頃の方が尖がってた。
今はすっかり雰囲気が丸くなって、豪傑を演じるのはもう無理なんじゃないかと。

740 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:10:42 ID:???
ジェームズだから期待して見たが
まるでダメダメだったな。
ジェームズは徳川江戸物はいいけど
地方大名の戦国物にはさして思い入れないのかもね。

741 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:11:02 ID:???
未熟で力量が及んでないのと、存在感が薄いのと…。
演じる演じないの問題じゃない。

742 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:16:09 ID:???
来年もやれるのなら奈良時代を取り上げて欲しい。
視聴率を意識して戦国大名やったところで一桁なんだからさ。
同じ一桁なら新鮮味のある題材を。

743 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:18:31 ID:???
>>742
衣装代がかかる
戦国〜江戸の時代劇が多いのは今までの遺産を使いまわすことで制作費を
抑えることが出来るからだし
頑張っても平安ぐらいまでだろうなぁ

744 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:18:39 ID:???
>>698は、NHK大河の「天と地と」のラスト描写に近いな。
あれは原作に沿っていたから、突っ込むつもりはないが。
てか、ジェームズ、原作をちゃんと最後まで読んだのだろうか…

745 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:22:05 ID:???
>>712
まさにそんな感じ
役に対する思い入れが感じられん
うすっぺらい感じ
何を演じても松岡なんだよな
だからつまらん

746 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:24:22 ID:???
どうせなら夜王で一緒に出た北村一輝に信玄やらせればよかったのに
あいつならブラック腹黒信玄を演じ切れる
今悪役やらせたら北村が一番なんじゃないかと思ってみたり


747 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:29:32 ID:???
>>746
いいなあ・・・と思ったが脚本がショボイので・・・
あの脚本で信玄やらせるくらいなら女の色香に狂った馬鹿兄をやらせれば面白かったかも。
死に際は鬼気迫るものが出たと思う。

748 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:33:59 ID:???
事務所は大手だし時代劇経験もあるしテレ朝も贔屓にしてくれてるし
初ドラの大河素人には演技力で勝てると踏んだんだろうな
まさかジャニ仕事に追い回されて去年の大河に謙信出てたことも知らなかったのか?w

役に対する真摯さが違ったな
文献読み漁って謙信像を探った演技素人vs時代劇定型演技で通せると思った松岡
結果が
憑かれたようなトンデモ電波vs印象薄い一凡将
ネタ役の北大路に持ってかれてる時点で終hル

749 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:36:27 ID:v+z58Tt8
寺島進と吹越満の二人は、裏のテレビ東京「怨みや本舗」にも出ていた。
特に吹越は、まさに同時に両方に画面に登場していた。

藤紫役の床島佳子さん、今までの役柄と違って、妖艶、特に謙信に
刺されるときの演技がよかった。
NHK大河版では、「風林火山」の寿桂尼役の藤村志保さんが
やっていたみたいだけど、見たかった。

750 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:36:34 ID:???
毘沙門天とガクト謙信の対決を見てみたい

751 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:38:01 ID:???
>>747
天と地とでは武田はオマケみたいなもんだから晴景のほうがいいかも
北村の方が佐野より絶対味が出たに決まってるな〜
ただ、越後がロミオの店内みたいになってしまうがw

752 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:41:52 ID:???
9.8% 21:03-23:24 EX__ 開局50周年記念スペシャルドラマ「天と地と」


閉局してもいいと思う

753 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:42:47 ID:GCNMzFT+
このドラマや松岡をけなしてるつもりで、海音寺の「天と地と」自体を全否定してる奴、
多すぎじゃね?
よくいる、司馬遼が書いたのと違う=史実と違う!って騒ぐ竜馬ヲタみたいだ。

754 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:43:43 ID:???
松岡は、すっかりボーカルやギターの後ろに控えるドラム体質が身についたかw
と思った。

755 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:46:59 ID:???
「天と地と」
映画もC級、ドラマも糞、原作も糞ですか?

756 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:50:55 ID:???
>>750
Gackt景虎「おのれ!!毘沙門天に名を借りた物の怪!!われこそが毘沙門天なり!!成敗してくれるわ!!」


・・・とまあ台詞つき声付きで想像が出来てしまったw勝敗は知らんがw

757 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:51:28 ID:???
菌屋はホリプロ芸人

758 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:52:25 ID:???
北大路かっこいいんだけど、毘沙門天役を人間にさせるのはどうよ。


759 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:55:05 ID:???
>>746
北村おととしの信玄公祭りで山梨で信玄やった
全く信玄には見えなかったけど、かっこいかったよ

760 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:05:56 ID:???
>>758
声だけでよかったと思う。わざわざ毘沙門天コスプレさせる意味はあったのか?

761 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:08:04 ID:???
>>756
ガク虎に一票

762 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:08:55 ID:???
>>740
>ジェームズは徳川江戸物はいいけど
>地方大名の戦国物にはさして思い入れないのかもね。

「独眼竜政宗」はジェームズ脚本。

763 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:10:07 ID:???
単に忙しかったんじゃね? ジェームズ。やっつけにしか思えん。
テロ朝は災難だったわなw

764 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:10:33 ID:???
毘沙門天が嫌いになりそうです

765 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:13:55 ID:???
原作天と地との謙信は真直ぐで潔癖で子供っぽくても武将として魅力あった。
松岡謙信はちょっと偉い足軽って感じ。

766 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:18:28 ID:???
ジャニタレを主役に使っても視聴率が獲れないことが分かったんだから、
地道に実力のある若手を養成すべき。

767 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:25:39 ID:???
>>766
テレビ局が?東映が?
で、その金は誰が出すの?

768 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:25:45 ID:UcHqQkp/
ちょっと俺が思ったこと聞いてくれる?

大河 調所広郷役 平幹二朗さん
ttp://www3.nhk.or.jp/taiga/cast/cast1.html

と、

朝日 被り物役 北大路さん
>>329

似てない?

769 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:34:17 ID:???
開局50周年記念で一桁か
一年やった大河に被せて来たのが完全に裏目に出たな
なんか軽い謙信、頼りない信玄とかさ…ラストを除いても辛い
紅白も手伝ってコレ見て昨年の謙信が良く見えてきたwありえね
合戦はなかなか良かったから5年後位に渋いキャストでやり直して欲しい

ネタとしては断トツ毘沙門天が輝いていたが
真面目にやるなら声だけで良かったな


770 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:35:15 ID:???
>>744
ジェームスは原作クラッシャーだから
「独眼竜」はかなりオリジナル色強い

大河の「吉宗」や「葵」みたいなオリジナルは上手く作れる

771 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:38:46 ID:???
「鹿鳴館」の方が気合入っていたなあ・・・あ、ジャニがいなかったっけw
石原さとみがちと棒だったがそれ以外は大人のドラマだったし。

松岡好きな方だがやっぱり武将の総大将は無理な感がする。
でも「花の乱」の義尚のラストは鬼気迫るものがあったんだ。
母親の異常な期待に押しつぶされて体調崩して酒食らって
色に狂ってそれでも飲んで・・・最後守役の老将に今までが辛かったと死んでいくシーンな。

初心に帰れよ。

772 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:13:34 ID:Ki+IQ9q4
松岡の演技は悪くはなかったと思うが
お坊ちゃんと言うか、優等生的な雰囲気は謙信向きではなかったな

似合うとしたら、武田信繁あたりか

773 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:21:30 ID:Xklvf4FT
毘沙門天を人にやらせるのってどうよ?
あれじゃ、罰ゲームだよw

774 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:21:37 ID:???
トキオのドラムは平蔵がお似合い

775 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:24:24 ID:3BvubMLm
 藤紫+弟+晴景のシーンよくぞ放送したよ。普通スポンサーやら視聴者やら
意識して出来んだろう、お正月だし。他の「天と地と」の映像化ではスルー
されてる場面をやってくれたのは良かった。原作ファンの最も見たかったのを
みせたのは天晴れ。女優も綺麗にとってて一番力を入れたシーン多分ここ


776 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:24:47 ID:3BvubMLm
 藤紫+弟+晴景のシーンよくぞ放送したよ。普通スポンサーやら視聴者やら
意識して出来んだろう、お正月だし。他の「天と地と」の映像化ではスルー
されてる場面をやってくれたのは良かった。原作ファンの最も見たかったのを
みせたのは天晴れ。女優も綺麗にとってて一番力を入れたシーン多分ここ


777 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:38:39 ID:0CnB3xBW
役者の演技以前に脚本があかんかった。
ジェームス三木も落ちたもんだと実感した日だったよ。

778 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:39:03 ID:???
>>748
とりあえずジャニヲタは巣に帰りな。
ジャニヲタの尻尾つけたまま来るようなとこじゃないって、ここは。

779 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:59:13 ID:+aXM8JDC
とりあえず
「欣也、仕事選べ!」
というのが分かっただけで良かったw

780 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:04:49 ID:???
>>779
欣也のこのところの仕事って
・毘沙門天
・ソフトバンクの白犬
・キムタク華麗なる一族のパパ
・瑤泉院の陰謀の大星

なんかろくでもない仕事が多くないか?

781 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:04:52 ID:???
>>778

客観的にみて>>748はジャニオタではないと思うが。
至極まともな、しかし痛いところをついている意見だ。
松岡は役作りをナメてかかってたんだろう。
それがこの結果だ。

782 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:10:19 ID:???
毘沙門天しか見るトコなかった

783 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:11:52 ID:ZMkPF+AB
欣也はライアーゲームの最終回SPにも出ていたよ
若者向けに出たいのだろう

784 :お前たちに見る夢はもはやないのだ:2008/01/07(月) 17:15:39 ID:IoSJXTDg
>欣也の毘沙門天

最悪、何これ。ただのナレーションにすりゃよかったじゃん。
CGでも可。でもぬいぐるみ欣也はメタぼろ。

785 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:22:45 ID:YZYnBCE4
GAKUTOの謙信よりは、100倍マシだった。

786 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:27:32 ID:???
>>780
歳の割に柔軟に仕事の幅を広げてると思えばいいんじゃないか?

787 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:27:37 ID:???
金銅の仏像でしか毘沙門天見たことない人が、衣装を作らせたのが間違い。
絵画か中国あたりのカラフルな仏像でも見てりゃあんなふうに実写化はしなかったはず。


788 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:31:26 ID:huyEciqE
一騎打ちシーンで
何で渡部が急にキス顔をしたのか

789 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:33:36 ID:???
>>772
天と地と謙信は優等生でいいだろ。
石坂謙信だって電波でもいかついでもない爽やか優男だったぞ。
ただ単に松岡が多くの武士を従えるだけの風格を出せなかっただけだ。

790 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:35:33 ID:???
9.8%って酷いな・・・
大河の謙信がインパクト強かったからなー

俺は一応観たが、やっぱ松岡はいまいち存在感が薄かったかもな
あと脚本が駄目
あの終わり方は酷いだろう


791 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:38:03 ID:???
>>780
八州廻りは良かったよ
ただ来期からテレ東の時代劇やるんだよな…「おりん」とか「吉原事件帖」の枠で…

792 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:40:20 ID:???
>>776
>原作ファンの最も見たかったのをみせたのは天晴れ。

あんなシーン気持ち悪くて一番見たくなかったんだが
少なくともお茶の間向きとは言えん

793 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:45:07 ID:ZMkPF+AB
視聴率は気にしないほうがいいと思うよ
スポンサーが制作費を出しているのだから

794 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:59:11 ID:???
>>793
(゚Д゚)ハァ??
意味ワカンネ

795 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:06:51 ID:???
>>793
だから視聴率が気になるんだと思うよ
あまりに低ければスポンサーがつかなくなる

796 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:07:35 ID:???
原作ファン的山場は乃美が死んで
謙信がこの世の映画全てを空しがるシーンじゃないのか。

797 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:08:45 ID:ZMkPF+AB
スポンサーがどう思ってるのかは自分らには分からないでしょ
無意味なのですよ

798 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:09:20 ID:???
>この世の映画全てを空しがる

…(´・ω・)

799 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:09:32 ID:???
終盤毘沙門天が出てこなかったのはあの世で藤紫に骨抜きにされてたから。

800 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:10:01 ID:???
>>789

> 天と地と謙信は優等生でいいだろ。

全然優等生に見えなかったよ
毘沙門天いなきゃ自制できない謙信だぞw
「義」の一言がが恐ろしく似合わない謙信だったよ

801 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:11:50 ID:cLcLiB2y
既出かもしれないがこの作品は風林火山と比較されていると思うから
その辺りもマイナス要因だった…。
来年は直江兼続が大河の主役だから
それに対抗して政宗が主役の作品を制作するかもしれないね。

802 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:11:52 ID:???
>>781
見てわからないのか?>>748 はジャニヲタのマークをつけたままでここに来てるんだよ。
したり顔で何を言おうと、そういうマナー違反のヤツは時代劇板に来て欲しくないんでね。

803 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:13:27 ID:???
>>792
番組の初めからキモい寝屋シーンを二度もやるなよなぁ
30分経たない内に茶の間からドンドン人が去っていった
寂しかった・・・

804 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:13:45 ID:???
>>780
伝説のスシ職人、というのも控えているわけだが

805 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:15:27 ID:???
>>800
少しは文脈ぐらい読めよ。
>>789>>772へのレスなんだよ。レスアンカー付いてるだろうが。

806 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:19:01 ID:v2Jaxo2j
松岡の演技は嫌いじゃない。
ただ、何やっても松岡。

声の低さには、造りすぎと感じたけど嫌じゃなかった
ただ何やっても松岡。

昨日は、普通に、松岡を見た

807 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:19:10 ID:???
>>802
>>ジャニヲタのマーク
よく知らんけど
>>終hル
とかいうのがそう?スイーツ(笑)くさい表記だなあとは思うけど。
わざわざジャニヲタが松岡をけなしにくるってのは、松岡を蹴落とせば私の○○くんに
その分いい役が回ってくるんだからっとかそういうの?

808 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:22:40 ID:fDR4HsN5
きぐるみ毘沙門天wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

809 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:26:57 ID:???
視聴率が低かったのは、番組宣伝の映像を見て、イラネと判断されたからでは?
ぐわしっ!と結った髪型で馬に乗って駆けていく映像、
衣装とあいまって、どう見ても、若い頃の信長でーす!って感じだったじゃん。
あれで謙信て言われても、ちょっと無理。
本編もただの武家の若いお屋形様って感じで、凡庸だったし。

810 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:28:35 ID:???
>>808
鎧、柔らかそうだったよな、毘沙門天

811 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:29:37 ID:???
>>807
ジャニスレに行って見てみ。一発で特徴がわかるから。
必殺2007の時の大倉のヲタどもで、イヤという程その醜さを見た。
ヒガシや松岡のヲタならまだ年食ってる分マシだったが、とにかくここには来て欲しくない。

812 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:11:03 ID:???
謙信電波出てないーーっと思いながら見てた自分は、すっかりGackt謙信に洗脳されてしまった一人w

ただ、合戦シーンは大河よりは圧倒的によかった。

813 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:27:08 ID:???
上杉謙信もガクトのオナニーに使われて可哀そうだな

814 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:28:42 ID:???
>>810
うん、マグマ大使みたいだった。

815 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:30:21 ID:???
>>588
テレ朝開局30周年記念はラストエンペラーだったよな
淀川さんの解説がすごく良かったんだが
50周年がこれじゃあな
70周年とかはもっとひどいのか?

老後は何を楽しみにすればいいんだろう・・・・・


816 :お前たちに見る夢はもはやないのだ:2008/01/07(月) 19:42:35 ID:IoSJXTDg
なんであんな、きぐるみ毘沙門天みたいなクサイことをやるのかなあ。
素人が見てもバカバカしいでしょ。


817 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:43:22 ID:???
やっぱ視聴率悪かったのか。
ガクトの謙信見たら、松岡は一般人みたいなもんだったし
ラストも酷かったからなぁ。

818 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:48:45 ID:???
お前らガクトが良かったとか、本気で言ってるのか?
厚化粧と電波に毒されたか。

819 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 19:52:49 ID:???
>>818
松岡と比べりゃ上出来だろ。

820 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:00:16 ID:???
昨年の大河ファンとしてはいい気になってここで暴れている
ガクトヲタがウザ過ぎ&恥ずかし過ぎる・・・

821 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:02:40 ID:???
>>803
ああ、だから通して見られたんだなぁ。
今風の茶番(茶の間番組)は、うるさいだけだからなぁ。

822 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:03:36 ID:???
なんでもヲタで片づけようとすんなよ。
松岡の演技力がないんだろ。
つか、ジャニは歌だけ歌ってろ。

823 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:05:32 ID:???
ガクトが琵琶だったのに
こっちは鼓だったのが
さすがTOKIOのドラムだなと
無駄に感心したシーンだった。

824 :807:2008/01/07(月) 20:06:57 ID:???
>>811
ジャニスレって、「ジャニオタは時代劇をみるな!」のことじゃないよね。ジャニ板?
特徴を確認する目的でわざわざ行って片っ端からスレを覗いたの?
なんかすごい執念だね。真似できんわ。

825 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:09:16 ID:???
>>822
ジャニは歌だけ歌うべきで、時代劇にはビジュアル系バンド(笑)のボーカルが出るべきと。
すごい主張だなw

826 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:13:08 ID:???
>>825
ガクトが出て、松岡やジャニみたいな演技したら叩く。
謙信は電波カリスマが合ったみたいだから納得した。
これ以上出ないみたいだしな。
ジャニはなんでもかんでも出てくんだろ。
木村や松岡は何やっても同じだし。

827 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:26:57 ID:???
>>824
アホか。ジャニの若手スレからアブナいヤツらが大挙して必殺スレに押し寄せてきたんだよ。
特徴を確認するも何もすぐ分かるだろ。5行見たら分かる印がついとるわ。
こっちも新作第1報の確認に向こうへ行ったけど、まさに魔窟だった。

828 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:27:53 ID:???
ガクト 眼が牛みたいに逝ってて
狂気を醸し出していた。電波カリスマだった。

829 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:30:00 ID:???
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200801/gt2008010701.html
緒形拳が妖怪になるのか。北大路欣也が妖怪になる日も近いな

830 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:34:57 ID:uNjLbLXm
渡部信玄:「キスして…んー」

松岡謙信:「また逢おう!」

831 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:36:09 ID:???
>>828
そういう芝居を「天と地と」でしていいものなのか……?

832 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:42:54 ID:???
信玄視点なら、謙信は神懸りの狂気
謙信視点なら、生臭坊主の強欲親父
それでokでは?

833 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 20:49:22 ID:???
もっとテーマを絞るべきだよなぁ。
大河でやって、ちょうど良かった「天と地と」をたったの2時間でやろうってのがムチャ。
合戦の駆け引きの面白さとか、2人の悲恋とかに絞って、
原作の一部のみを切り出すべきだよ。今までのテレ朝SPにも感じたことだけど。

834 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:08:47 ID:???
>>831-832
だよなあ。
信玄サイドのドラマだけで仕入れたイメージで、謙信の狂気だ電波だカリスマ性だと
しつこくまあ。
原作が違うってことも知らないのかと。

835 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:15:36 ID:2dd952d6
松岡は酷いね・・・

836 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:15:49 ID:???
ガクトは大河風林火山の派手電波軍神な謙信にハマっていた、
松岡は天と地との軍神と言われるが実は真直ぐで未熟な人間的謙信を演じるには
役者不足だった、そんだけだろ。
松岡謙信と比べるなら同原作の石坂謙信と比べるべきだが完全に見劣ってるし
個性的なキャラ作りやインパクトでは柴田謙信・ガクト謙信の方が上なんで
結局の所独自の謙信像を作るわけでも軍記イメージの謙信をやったわけでも
石坂謙信の作った謙信像を好演した訳でもない凡将松岡謙信はイラネ。

837 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:19:46 ID:???
ガクトヲタって死ねばいいのにな

838 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:20:05 ID:???
>>836
全文同意。

松岡は役作りとか真剣にやってんのかと。
何回もリメイクされてるあんみつ姫でさえ
15近い数字取ってんのに、このドラマが一桁とは恐れ入った。

839 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:21:44 ID:???
>>836
昭和44年作品で、NHKも全てビデオを消去してしまい再放映も一度もされていない石坂版「天と地と」と、
平成20年作品を、どうやって比べろって言うんだ、このジジイ(ババア)がwwww
このスレの住人の大半は、まだ生まれてないか、ヨチヨチ歩きぐらいだろ。


840 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:23:32 ID:???
>>836
いや、だからね、それと真逆な意見の人間もいるわけで・・・

でも、もうガクトは後世に名を残す伝説の謙信公だったということで
そろそろ大河板にお引き取り頂ければ有難いのですが・・・
いつまでも甘ちゃんで青臭い松岡景虎なんぞに固執するのは時間の無駄ですぞ
視聴率が全てを物語っておるではありませんか

841 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:24:51 ID:???
原作が違っても実在の人物だったことに変わりはない

史実では戦ばかり しかも領地は本人のポリシーで大して増やさない
そんな状況であれだけ兵の士気を維持し続けられたのは
やはり謙信自身に何か惹きつけるものがあったのだと後世の人間は考える

原作が「天と地と」であっても、悩み多き実直で真面目な青年像に
どこか魅力を感じさせないと、視聴者は謙信だと認めないだろう

視聴率は正直だ
俺も昨夜の松岡謙信には何の魅力を感じなかった

842 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:27:00 ID:???
つかさ、長いスパンでやる大河や湯水のように巨額注ぎ込んだ映画と同列に語るなよ

開局50周年番組としたらそこそこ面白かったと思う
ただやはり時期が悪すぎた


843 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:28:09 ID:???
時期が悪すぎたというより
キャストや脚本が悪すぎた。

844 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:28:45 ID:???
渡部と松岡が、逆キャストだったら面白かったかもね。
信玄のほうは、歴戦の将で、松岡にはもっと難しいか・・・

845 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:29:43 ID:???
普通に面白くなかったぞ。
見所はコスプレ毘沙門天だけだったやん。
天と地との原作自体は面白いのにな。

846 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:29:56 ID:???
>>839
川中島の合戦の回のみフィルムが現存してて、DVDが発売されてるそうです
NHKのアーカイブでも見られると思う(自分は未見)

つかこのスレ、大河版「天と地と」をリアルタイムで見てたと思われる人の
書き込みがゴロゴロあって驚いてる。

847 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:30:43 ID:???
そろそろ「天と地と」の反省会をしたいので
何卒お引き取りいただきたいのです

848 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:31:17 ID:???
>>845
コスプレ毘沙門天は笑えたけど
北大路はどこに向かってるのか心配になった。

849 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:31:41 ID:???
>>846
大河版には40代がうようよいるぞ

850 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:32:59 ID:???
勘助役の山下、声が内野勘助そっくりで驚いた

851 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:36:26 ID:???
>>848
とりあえずこのまま白犬の道を全うするんだろうかね。

852 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:37:59 ID:???
>>851
あのCM喜んでやってんのかなぁ。
本人が幸せならそれでいいが。

853 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:38:08 ID:???
北大路 来た仕事全部やっているぼくね?
白い犬とか、毘沙門天とか。

854 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:39:00 ID:???
石坂謙信はあの当時凄い人気だったからなあ。
つーか乃美の死をなんであんなショボイ表現にしたんだ。
天と地とは「空しいではないか…」とはらはらと涙を流す謙信が
良いラストなのに。

855 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:41:15 ID:???
>>849
40代でも、大河天と地とをやってた昭和44年(39年前)にはよくて小学生じゃん。
そんな昔に見たっきりのものの演技の良し悪しなんて、脳内でどれだけ誇張やら
美化やらされてることかと。

856 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:42:04 ID:???
>>849
昭和44年の作品を比較する程覚えているとしたら、間違いなく50代では……。
自分は石坂がやっていたことはかろうじて覚えていて、毎回見ていたようではあるが、
どんな芝居をしてたかなんて、全く覚えていない47歳……。


857 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:42:54 ID:???
んじゃ、反省点を上げていきますか。
一昨年の「風林火山」が結構好きだったので「天と地と」も
あんな感じにダイジェストながら硬派に纏めるのかと思ってた。
なのに冒頭の会見待ちのシーンから「あ、違う」と分かった。

・武田軍団の力強さとの比で上杉と愉快な家臣は何となく青春群像劇みたいな
軽さを持たそうとしたのかもしれないけど、激しく玉砕。
・ところどころ良いシーンもあったけど、全体のカラーが統一されて
いないから散漫なイメージしか残らず。
・景虎のバックボーンも「父を憎み、母を恨み・・・」と台詞で流す。
経緯を知らない視聴者には何が何やら。
・そして極めつけ毘沙門天コスプレ。これで地雷臭を嗅ぎ取った視聴者絶対いるって。
これはもともと脚本にあったのか、何らかの事情で組み込まれたのかは不明だけど。

他に思い浮かんだらまた書きます。

858 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:44:33 ID:???
>>853
華麗なる一族とか、忠臣蔵の大星とかも、それだけ聞くと立派な役みたいだけど、
ドラマ自体が将軍様(笑)とか、顔世御前の陰謀とか、無茶苦茶だもんな…

859 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:48:34 ID:???
とりあえずは俺は割とガクト好きだが、あの演技(つか役作り)で天と地とはない。
もしかしたら爽やかな感じで役作りして合ったかもしれないし、
松岡よりぜんぜんダメだったかもしれないけど、んなの想像しか出来ないわけで。
単純比較する意味がない。

>>857
熱さが足りなかった気がする。ダイジェストで行くなら視聴者をひきつけて欲しかった。
妖艶だの電波だのなくても、惹きつける術はあったはずなのに
そこが勿体なさ過ぎた。
あと裏が釣りバカだったのが痛すぎた

860 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:49:43 ID:???
歴オタ時代劇オタなんてジジイババアか
若い奴はせいぜいのぶやぼ厨だろ。

861 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:50:19 ID:???
>>858
つーか毘沙門天なんでコスプレで出させたんだろうなあ
声だけのほうがずっと良かったのに

862 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:55:53 ID:???
視聴率1桁か…さもありなん
テレ朝もちょっと痛い目を見たらいいんだよ
やっつけ仕事で数字取れる訳ないじゃん
予算消化?東映ノルマ消化?まあそれが出来たんだから満足でしょ

863 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:56:53 ID:???
>>857
それじゃ自分も。
・いくらなんでも明るくフラットすぎる映像。
 時代劇なんだし、絵だけでもしっとりと陰影を作れば雰囲気に乗れないでもないものが、
 あれじゃ、ただでも軽やかめな連中がどっか飛んでっちまいそうだ。
・誰かも書いてたけど、ボサボサの髪に荒っぽい服装で馬に乗る謙信の絵柄。
 時代劇であのナリは信長を表わす記号みたいなものじゃん。短時間なドラマなんだから
 イメージを拡散させてどうするのかと。

 逆に、石垣がどう鎧のつくりがどう建築がどうと時代考証を突っ込もうとする人は、
 ずれてると思う。これだけダイジェストしたドラマでは、誇張や嘘をバンバンついてでも、
 各々の立場や位置関係を絵面だけで見せていってほしい。

864 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:58:07 ID:???
>>861
ギャグにしか見えんもんな、あの毘沙門天コスプレ
大真面目に登場させたとしたら、いい大人の発想としては痛すぎる

865 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:59:10 ID:???
松岡謙信は寺で修行していた感じがなかったな。
もちっとこう教育で培われた自己規律と生来のガキ大将っぷりが
同居してるのが謙信のイメージだよな。やっぱ。

866 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:59:26 ID:???
>>841
謙信が領内の豪族から支持されたのは
経済政策に力を入れたからだね(これが大成功)
先代・為景は永正の乱で越後を牛耳った後、
困窮した国内を建て直すどころか、青苧流通をガクンと減らし
逆に越中遠征の大号令
負担を強いられた越後の豪族達は、ほぼ全て為景の敵になった
この為景が残した莫大な借財を、景虎(謙信)は都〜摂津との流通を円滑にした事で
瞬く間に返済
越後の豪族をも裕福にしてしまった

867 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:00:55 ID:Kp9EUhj+
多分過去レスにもあるんじゃないかと思いつつも
今録画で初めて見たから言わせてくれ
ナンジャあの春日山城は?
「いつの時代だよ?」「どこの城だよ?」
両面からつっこみできるな
あの時代にあんな白亜の天守閣は存在して無いはずだし
あれだけの石垣を多用した城が出てくるのは織豊時代に入ってからのはず
だいたいあの石垣何メートルあるんだよw
春日山城は土塁の城だったのは定説だし
ちょっとは識者に監修してもらえばよかったのに…

この続き見た方がいいかな?もちろんネタとしてだけどw

868 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:02:48 ID:???
>>866
謙信が支持を集め始めたのは政策を始める前だろ。


869 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:09:51 ID:???
>>867
一年間やる大河じゃないし、教育テレビの歴史プログラムでもないんだよ。
城は「お城です」という記号としてそこにある。それが許されないと思うのならば、
そもそもドラマというジャンルの映像資源を見るのには向いてないと思う。

50周年記念大盤振る舞い中のテレ朝は、このドラマ1本に、城を建てるような予算は
割いてない。考証に則ったセットや装束を誂える必要ありとも考えてないだろうしね。

870 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:12:34 ID:???
予算云々は仕方ないが、北大路毘沙門天と「また会おう」はいくらなんでも><

871 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:15:47 ID:???
>>868
景虎が春日山城主になった天文17年の時点では
上田長尾、色部、揚北本庄(下克上され繁長は大変な時期)
これら大勢力は臣従していない
景虎は天文18年に戦乱で焼け落ちた大橋の修復、街道整備に着手
翌天文19年には信濃川河口三ヶ津(蒲原、沼垂、新潟)に代官職を与えた
翌天文20年に魚沼一帯の大勢力、上田長尾を追い詰めて、臣従させる
天文22年の上洛を経て
永禄元年、弘治3年の第三次川中島まで非協力的だった、
色部や揚北本庄など下越の大勢力を服属させた

872 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:18:01 ID:UnKmJ3ya
松岡が無理に低い声出そうとしてるのが、なんとも
誰かも書いてたが、時代劇ってこんな感じって型にはめてるっつうか、松岡が景虎を演じてると言うより誰かの物まねみたい

873 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:23:42 ID:???
>>869
風林火山の春日山城は春日山に木造の屋敷を乗っけたCGだったな。
つーか天守閣の乗った白い城なんぞ出されたら
戦国時代と認識できん。
お前さんは平安貴族が熊本城に住んでても
何の違和感も感じないのか、そりゃ幸せだな。

874 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:25:02 ID:???
うっすらと記憶に残っているのは、巴御前ばりのお転婆なねえやに
密かな思いを寄せる少年。だが彼女は父の側室に、そして父子の確執
みたいな話。あれが天と地とだったのかな。

875 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:28:16 ID:???
誰か、武田が赤旗だったのを上手く説明してくれw
甲斐の武田家=源氏だろ。
源氏で赤旗とは…orz

876 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:28:30 ID:uNjLbLXm
>>867
渡部の「キスミープリーズ!」は見とけ

877 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:30:55 ID:???
>>874
そうだよ。

878 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:31:53 ID:???
>>875
嘆くな。それは諦めろ。
赤と黒も画的な記号だから。

879 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:33:01 ID:???
戦国期に天守閣の付いた山城って戦前の町並みに高層ビル程度の違和感はあるなw


880 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:33:35 ID:???
>>827
何ですかこのキチ害は
ジャニオタより酷い

881 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:37:48 ID:???
あの低い作り声は大河謙信を意識してのもんだろ?
彼のように地声が低くてドスがきいてるなら威厳も出るが
作り声では重みが乗らずに上滑りするだけ
むしろ松岡の地声に力を込めて喋った方が迫力は出ただろう
比較対象を意識するより先に、誰を演じるのかを意識すべきだったな
軍神?越後の龍? どこが??という感じだった

松岡が動いた時に遠慮がちに鳴る琵琶のような和楽器効果音にも失笑した
風林火山をパクるなら堂々とやれ、あんな蚊の鳴いたような音なら鳴らすな

882 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:38:44 ID:???
>>874
おっしゃるとおり。そのねえやは松江タソだよ。
後になって鬼小島弥太郎の妻になる時も
景虎様はジェラシーを感じてしまいますw

>>875
きっと飯富隊だけで戦ってたんだよ

883 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:40:34 ID:???
松江が似合う女優は誰だろ?
ちょっとピンと来ないw

884 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:43:27 ID:???
松岡のドラマは陰気な小次郎で大嫌いになって以来だが、
なかなか好印象だったな。不遜な若殿の感じが良く出てた。
男らしくて良かったよ。特に前半。
でも、気鬱とか出家とかいう繊細な雰囲気は無いね。
悲恋とか言っても、ただ欲求不満でギラついてるだけじゃないのかって感じだった。

885 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:48:35 ID:???
あんな気色悪い濡れ場より
虎千代タン危機一髪エピをやった方が視聴者を引き付けたかも
父の葬儀に子供用甲冑を着せられたり
その葬儀中、周囲の兵から脅されたり
命を狙われて床下に隠れたり>その後、床下で居眠り
上の兄二人はその時に殺されちゃったり

越後のカオス状態が初心者にも分かり易いエピだと思う

886 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:48:58 ID:???
>>881
松岡の地声って、さすがに高くない?
それ以前にオネエしゃべりの印象が強すぎるけど。

887 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:51:14 ID:???
妄想しただけで毘沙門たんに怒られてりゃ欲求不満にもなるわw

888 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:56:08 ID:G+lGKsPp
意見を読むと
このドラマのタイトルは
”毘沙門天”でよかったんじゃない?

889 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:58:03 ID:???
>>879
未来都市を描くのに首都高速、って映画を思い出した。

890 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:09:39 ID:???
>>883
水野美紀
仲間由紀恵
貫地谷しほり

891 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:10:11 ID:???
>>844
松岡はテレ朝「風林火山」で信玄役はやってる
よく覚えていない

892 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:11:06 ID:???
>>891
かんすけーかんすけはどこじゃー

893 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:14:11 ID:???
テレビ朝日(笑)開局(笑)50周年記念(笑)作品(笑)

894 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:15:30 ID:???
何が嬉しくて糞ジャニの時代劇など見るのか

895 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:16:52 ID:???
テレ朝版「風林火山」も前半30分だけは良かったんだよな。
合戦の盛り上がりなんかもいい雰囲気で、これは傑作になるかも、と一瞬は期待した。
が、加藤あいが一言しゃべった瞬間に終った。ただのスケベじじいドラマになってしまった……。


896 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:23:44 ID:???
俺の中で信玄のイメージは影武者での仲代達也のイメージ。
あんなチョコマカした信玄はどうなのか?
信玄自慢の無精ひげがチョビひげに見えた。
黒澤映画と比較してしまうのは酷なんだが、あまりにも軽すぎる。
信長のような信玄がチョコマカ動きすぎ。


897 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:28:31 ID:???
>>894
こういう人ってよくいるけど、カツンだの関ジャニだのの若いのならともかく、
松岡ぐらいの年代になっていたら、ジャニかどうかなんて関係ないと思うけどな。
色々不満な点も多いけれど、レギュラー時代劇が殆ど制作されていない中で、
昔の時代劇役者と比べるのは無いものねだりだと思うし、この年代の俳優の中では松岡は、
時代劇がちゃんとできる数少ない一人だと思う。ま、他にロクなのいないからなんだけど。
乗馬シーンの見事さなんかは、褒めてやってもいいと思うよ。

898 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:40:02 ID:???
脚本クソにも程がある。恥を知れ。
こんなんよく放送できたな。どんだけ合格ライン低いんだよ。

899 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:44:56 ID:???
>>888
お前…どうして先に言わないんだ!

900 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:47:38 ID:???
>>897
時代劇は出来るけど
役作りは出来ないのか。

901 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:47:51 ID:???
時代劇の撮影は、現代劇にない大変さ(カツラ・所作・乗馬etc.)があって敬遠されがちなのに、
ここを読んだら、果敢に挑戦しようという若手は居なくなりそうだな。
「脚本ジェームス三木」は本当に本人が書いたのか。「伊達政宗」の頃は神だったな。

902 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:48:01 ID:???
>>898
期待してたんだけどねぇ、ジェームス三木っていうからさ・・・・・。


903 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:48:33 ID:???
毘沙門ロボのプラモデルが欲しぃ♪

904 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:57:31 ID:6VrgmFV+
自分が気になったのは
・栃尾城?の床の間にあったどう見ても現代インテリアな黒い騎馬塑像
・女優の着物の着こなしが変(帯の位置が高杉)
・乃美が「子供の頃はお転婆だった」という設定
・色黒杉顔平凡杉な源三郎

905 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:02:44 ID:???
>>904
・色黒杉顔平凡杉な源三郎

ぜいたくを言うな。うかつにジャリジャニでも連れてこられたらど〜すんだ。

906 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:05:15 ID:xquTo8vk
>>901
ピアス跡丸出しの大根演技で時代劇に参加されるよりはマシ
本気で役者商売するならきちんと学ぶべきものは学んでほしい

907 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:06:50 ID:???
昭和40年代の悲恋
戦が終わったら死んでいた乃美
試合が終わったら死んでいた美奈

908 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:09:12 ID:???
>>905
一瞬、杉顔ってなんだ?と思っちまったじゃないかw

909 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:12:43 ID:???
見なかったことにするから、もう一度制作してくり。納得いかないことあり杉。
松岡の乗馬のシーンと鬼コジだけ納得。

910 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:16:35 ID:???
川中島の合戦、川辺でわっせわっせの押し合いへし合いしてたシーンは割合良かった。大河は牧場でロケだったから
水のシーン少なかったからな。

ただ武田の鎧の安っぽい赤色はちょっとね…。なんていうか、両軍の対比のためというのはわかるんだけど。

景虎さんはあと数年は主役をやらんで主人公の弟役でもやって経験積んでください。
悪くは無いが寝かせて良い味になるのを待つ必要があるというか…。

911 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:17:32 ID:3tkkeXj0
ガクトは見かけだけの大根で、松岡はなんか古臭くてダサい感じの演技だった…。どっちも謙信は無理

912 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:29:25 ID:???
>>909
いやもういいから松岡は


913 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:34:42 ID:???
小物ぶりを競い合う謙信と信玄というもの斬新で良かった。

914 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:36:55 ID:???
どう考えてもジェームズよりプロデューサーや石川一郎のほうが悪いだろ
折角ジェームズがいい本書いてもそいつらが採用しなかっただけかもしれないだろ


915 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:44:50 ID:???
コスプレ毘沙門天を発案したのはジェームズではないと信じてやりたい

916 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:52:42 ID:???
×ジェームズ
○ジェームス

917 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 00:59:47 ID:???
松岡の演技は悪くはないと思うけど、
皆が指摘してるようにあまりに記号的、上っ面だけな感じなんだよね…
Gacktの演技は受け付けない人もいるだろうが、
文献を読み込み、内面を掘り下げて自分なりの景虎像を作り上げようという気迫は伝わってきた。
演技素人に負けててどうする。

918 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:05:43 ID:jggy1W8/
兎に角、つまらなかった。

919 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:06:42 ID:???
松岡ってゲイなの?

920 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:14:22 ID:gizP+0Gb
釣りバカ見てしまった負け組みの俺がきましたよ
ただ今録画視聴衝撃的だったw
一言実況させてくれ


なんかキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

921 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:22:04 ID:???
スイマセン、お父さん

922 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:28:45 ID:???
>>914
かもしれない、でしょw 現実に出てきた脚本は並み以下。ロールに名前が
出たら、それはれっきとしたジェームス責任の脚本です。
ラヂオの時間、を見たまいw

923 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:30:29 ID:???
最後のあれどうよ?
兵が大量に戦死してるんだぞ
止め刺さずにかっこつけてる場合か

話はともかく自分もガクトの方が良かった
やっぱガクトは見てて飽きない
松岡は綺麗にまとまってるとは思うが、ずっと見たいて気がおきない

924 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:37:09 ID:???
つか、ガクトみたいなのを天と地とで求めてないから。

925 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:38:54 ID:???
>>922
いや、今回ばかりはマジでジェームスの身にラヂオの時間っぽい出来事が起こったとしか思えん

926 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:39:47 ID:???
顔を白く塗って優香も出ればかんぺき

927 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:43:36 ID:???
>>922
そうか?テレ朝の年末・正月の特番の中では一番出来がよかったような?
「敵は本能寺にあり」「吉原炎上」「鹿鳴館」「天と地と」の中で比べたら
ジェームスのが一番よく書けてる
長坂秀佳・金子成人・鎌田敏生といった名だたる脚本家が
ことごとく轟沈したテレ朝時代劇特番の中で
あれだけのクオリティを保てたジェームスはむしろ立派だよ

928 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:44:57 ID:???
松岡は嫌いじゃないんだがこのドラマはハズレだった。
一時間もしたら眠くなって寝てしまったからな。要はその程度の出来。
大河でのガクト謙信も「ギャグか?」と思える時も多々あったがインパクトの強さは松岡の比ではなかった。
やはりドラマはストーリーにしろキャストにしろどれだけ視聴者の目を釘付けにするかで決まる。
今回のはそのすべてが欠けていた。低視聴率も仕方ないよ。

929 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:55:52 ID:???
あれだけの、くおりてぇ、ってマジかよw

930 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:03:30 ID:???
確かに今回のジェームス脚本はどこか乗り気ではなかった気がする
原作自体あまり好きじゃなさそう
ジェームスは濡れ場がさほど得意ではないのに濡れ場書いてる(書かされてる?)し、
史実重視のはずなのに原作が史実を無視してる場合はやむなく原作準拠で書いてる
(為景の死に方の違いなど)
おそらく山本勘助も出したくなかったはず
扱いがアレなのは多分そのへんの事情かと
多分毘沙門天実写化も寝耳に水
あと、石川一郎の演出は脚本と明らかに合致していなかったね
ジェームスは信玄と謙信の絆などまるで考えてなくて
あくまで宿敵同士として描いていたのに、
最後ああいうふうに演出されてポカーンだったと思う

931 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:06:54 ID:???
>>929
指摘されてる箇所は脚本よりも演出のほうが問題な場面ばかり
指摘してるやつは脚本と演出の仕事の違いがよくわかってないと思う
脚本自体はまぁ、実質2時間ならこんなもんだろ、という程度のもの

932 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:15:01 ID:???
>>927
テレ朝時代劇がとにかく酷いという事はわかった。

933 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:23:32 ID:???
合戦のエキストラが多い点 だ け は 良かった

934 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:28:28 ID:???
騎馬武者は少なかった上に、数人が刀も振らずに、ただ走り回ってただけに見えた。
なんでおもだった武将まで馬に乗ってないのかなぁ。

935 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:45:09 ID:???
>>934
逆に考えるんだ。
ルイスフロイスの書簡など、
最新の歴史考証(笑)が反映されていると考えるんだ。

936 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 03:16:59 ID:???
で。
結局、武田が赤い旗だったのは何で?w

937 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 03:23:33 ID:jggy1W8/
衣装から、城郭から出鱈目ばかりで、おまけにヤクザの抗争のような天と地と。

だいたい、山本勘助は出てこないだろうが。
テレ朝は遠山の金さんと暴れん坊将軍やってりゃいいんだよ。
角川春樹が俺のとタメだなって喜んでるよ。

938 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 04:21:22 ID:???
松岡謙が乗ってた白馬は、暴れん坊将軍マツケンの乗ってた白馬と同一なのかな。

939 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 04:35:43 ID:JVgNu1A4
原作勘助出てこないのか。
流行に乗ったのかな?
武田が赤、上杉が青のイメージカラーは風林と同じだね。

940 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 06:15:07 ID:???
>>904
>・乃美が「子供の頃はお転婆だった」という設定
まるで母親の様に接する態度に虎千代が逆上する場面の事かな?
確かにお転婆というのは違うような気がしますね。

>>939
海音寺さんが、「架空人物なんで出せるかよタコ」と
作品中に記述してます。

941 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 06:33:39 ID:???
NHKに対抗したつもりかもしれないが、
あの勘助じゃ出す意味ないじゃん。。「いるだけ」というかさ。

942 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 06:56:37 ID:???
「5分で分かる風林火山」みたいのをところどころ無理矢理挿入してみたんだろ。
ギャグにしか見えなかった。


943 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 06:56:45 ID:???
あんな勘助だったら出してくれなかった方がよかった。

944 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 07:07:50 ID:???
そうだね。
最後あっさり死んじゃって、出すなら少しぐらい見せ場欲しかったよ。

945 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 07:28:28 ID:???
松岡乗馬上手かったな。

946 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 07:48:14 ID:???
カリスマとか電波関係無い天と地とを読んだ人間にも松岡謙信は謙信に見えないぞ。
良くて若い信長か馬に乗ってなけりゃ江戸町人の若大将だろ、ありゃ。
悪い意味で松岡は松岡自身の印象を消せなかったな。

947 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 08:03:55 ID:???
松岡は若手期待の星だから、あまり虐めはいけません

948 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 08:56:45 ID:???
>>946
同意
ジャニで時代劇やれるのは松岡くらいだと常々思ってるが謙信には見えなかったな

949 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:05:03 ID:???
いや、これも経験だよ。

若さとルックスだけで勝負できる時期なんてあっと言う間に終わってしまうから。
松岡は10代のころNHK大河に出ていたが、あの時は容姿と無難な立ち居振る舞いで
何とかなった。だけど、これからは上手に年をとらねばいけないし、進歩せねば。
マンセー意見ばかりでなくて、多少キツくても本音がどっかにあった方がいいのじゃない?
ましてここ2chだしね。それに感想・意見はあっても誹謗中傷とまでいくレスはないと思う。

950 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:07:50 ID:???
時代劇は少なくなってほしくないから
松岡を起用するならもう本人に近い役持ってきた方がいい

サイトトップページの眼光なんかなかなかいいよ
薄闇に光る目なんか印象的でかっこよかった

あと白ワンコの扱いもギャグにならんよう何卒ひとつ

951 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:33:25 ID:???
っていうか若手若手、期待の星言うけどもう松岡30代じゃん。

松岡がどうこうじゃなく芸能界お先真っ暗だな。

952 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:46:09 ID:???
本人に合った役じゃないと光らないよ。
江戸時代の粋な町人とかの方が合いそう。松岡君。
大物やると結局いつも叩かれてる。

それにしても演出が悪かったね。天地。
年末にやってた本能寺も演出が駄目だった。


953 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:51:30 ID:???
>>951
ま、実際時代劇が消えたどころか、骨太のドラマや人間ドラマは数字が取れず、
少女マンガ原作に適当にイケメン出してラブコメ…ってドラマしか受けないご時世だからな。
若い俳優は勉強しなきゃならないことが多い割に実入りの少ない時代劇なんて面倒なだけだろうし、
それでも時代劇を志す奇特な若手がいても、活躍の場は無いに等しい。
松岡の同年代を見回しても、時代劇に出て欲しい役者なんて思いつかないしなぁ……。


954 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:53:23 ID:???
俳優が育たない以前に時代劇を書ける脚本家も演出できる監督も絶滅危惧種だ。

955 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 09:56:37 ID:???
>江戸時代の粋な町人とかの方が合いそう。松岡君
つ必殺仕事人
酷い出来だった、、、ジャニタレ3人も出して見事にドラマをブチ壊してくれた

956 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:07:40 ID:???
何でも叩くのが仕事ってお人がいるのかねぇ

957 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:11:39 ID:MXzfPwqa
テレ朝はこれからも時代劇を続けるのか

958 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:13:05 ID:???
江戸ものがいいっていう意見きくけど必殺2007は・・・orz

959 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:18:34 ID:???
むしろ松岡は悪役の方が似合うと思うんだけどな。
上杉謙信というから最初から懸念はしていた。お行儀良くまとめてしまうのではないかと。
人を人とも思わず踏みにじる冷酷で傲慢不遜な役の方が、本領を発揮できそうだ。


960 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:38:30 ID:???
すんごいステレオタイプな悪役で終わりそうな気もするが

961 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:46:00 ID:???
で、誰が謙信役に的確だったのだろうと考えるが。。。。う〜む。

962 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:48:21 ID:???
ジャニーズ以外という選択肢は無かったのか?
ジャニーズは爽やか飄々とした役が一概に向いてる印象がある
時代劇は何処かの舞台役者を発掘してテレビ用に育ててた奴か何かを主役に欲しい
ネームバリューは脇で補完してさ

963 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:56:00 ID:KpS4upwy
原作の重要なキャラクター松江を出さずに、作者海音寺があえて作中に「僕はこの作品では採用しない」と書き込んだ山本勘助を出すジェームス『天と地と』

964 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 10:57:05 ID:???
大河は毎年舞台役者の枠があるから、そこから誰かいなかったのかねえ

松岡は結局悪役もできず、どっちつかずで終わりそうだ

965 :お前たちに見る夢はもはやないのだ:2008/01/08(火) 11:01:55 ID:jplVlxhc
あの最後の終わりはないだろう、いくらなんでも。

でも、一騎打ちといっても、近習が1人もいないのはおかしいだろ。
最低、数人で斬り込み、守る、こういうのをやんないのかな。

966 :お前たちに見る夢はもはやないのだ:2008/01/08(火) 11:09:51 ID:jplVlxhc
時代劇は視聴率取れないというが、映画ではけっこう時代劇やってるじゃん。

結局、作品しだいですよ。テレ朝の時代劇は、八州見廻りを除くと、みんな
クサ過ぎ。

967 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:09:57 ID:???
どうせだったら、キスをせがむ信玄を謙信が抱き上げ、白馬で戦場から連れ去るところでエンドにしてほしかた。

968 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:11:17 ID:???
>>962
むしろ「松岡くんの時代劇シリーズ」だと思った方がいいかと。

969 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:16:14 ID:???
ああ、だから笑点で自分の役を小馬鹿にできるんだな
それならタイトルを「松岡君の時代劇シリーズ〜今回は織田信長」とかにしてくれ
最初から見ないで済むからw

970 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:21:09 ID:???
やりたくてやってる仕事ばかりじゃないんだな、社会に出れば。

971 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:22:31 ID:???
その表示だとストレス感じないで見られそうw
開局○○周年記念特別企画とか偽装表示だよ

972 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:26:43 ID:???
俺的には、日本のハリウッド、、東映太秦映画村の未来を松岡君に託したい。

973 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:27:47 ID:KR3ZWhro
必殺仕事人叱り、信長の棺叱り、天と地と叱り。
頼むからアイドルを時代劇の主役に抜擢するの辞めてくれよ。

974 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 11:35:16 ID:???
このドラマを見て、上杉謙信も武田信玄も小人物だということが
よくわかりました。

975 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 12:21:37 ID:???
>>958
あれこそ、時代劇で積極的に使わない(または出ない)ような役者さんとかでも、
殺し屋キャラがそれなり立っていれば全然OKなシリーズなのにねえ。
火サス臭が強いっていうか、ストーリーそのものは結構下世話だと思うし。

976 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 12:44:57 ID:???
>>927
「鹿鳴館」等は見てないけど、一昨年の「風林火山」「信長の棺」
去年の「白虎隊」「敵は本能寺にあり」と比べると、今回のが一番マシだった
でも決して素晴らしかったわけじゃなく、他が糞すぎだっただけで…

977 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 12:50:35 ID:???
実に実況向きな番組でした

ある意味すごく面白かった
特に毘沙門天降臨と勘助あぼんとキスミー信玄
腹をかかえて笑った


978 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 13:20:45 ID:???
>>967
バカタレ

979 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 13:57:31 ID:???
きっとテレ朝は松岡の 次期暴れん坊将軍考えて時代劇させてるんじゃないかと。。。。

980 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:24:45 ID:???
テレ朝は時代劇枠なくしたんだから、やるはずない

何をやっても松岡
時代劇の松岡は現代劇のキムタクだな

981 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:30:12 ID:???
>>930
本当は景虎の幼少期とか第四次川中島に至る経緯とかも書いてたのに
石川に勘助の出番増やせとかこのシーン書き足せとか言われて
尺が足りなくなって他の部分削らざるをえなくなって
結局これらの部分はカットされてしまったという印象がある
多分第四次川中島で出すつもりで登場させた大熊朝秀を
越中攻めで急遽途中退場させたのはその名残なのかもしれない

982 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:34:13 ID:???
>>976
長坂、金子、内館、鎌田、そしてジェームスと、
ベテラン脚本家に書かせてもやはり微妙なのしかできないということは、
やはりテレ朝時代劇スペシャルには脚本家以外のところに問題があるとしか思えない
やはり一番の戦犯はプロデューサーか?それとも演出家?

983 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:35:39 ID:???
「鹿鳴館」も「雪之丞変化」←タッキーも期待してなかったがそこそこ面白かった。

ところが、期待していた「天と地と」がズッコケだよ。
雪之丞変化に出てた戸田恵梨香っていう女優はまったく知らなかったけど
前半は見事な大根役者ぶり、ところが後半、終盤になってきたら見違えるように
上手くなっている。役が乗り移ったかのような出来映え。
その点、松岡ときたらやればやるほど下手糞になっている。
川中島での黒頭巾、紫頭巾か?
なんだありゃ。千と千尋に出てきたカオナシみたいで笑ったぜ。


984 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:41:00 ID:???
>>983
バカか?ドラマってのは順を追って撮影してる訳じゃないゾ。

985 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:46:48 ID:???
もう松平健が謙信でいいよw

ガクトが紅白で御屋形様ライブやった数日後に松岡のあれじゃ、pgrせずには見られない…。
予想出来なかったとはいえ馬鹿だな、テロ朝。

986 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 15:26:13 ID:???
時代劇ができる若手がいないことに気付いたときは
時代劇の枠が縮小され、このまま若手が育たないまま終わるしかない

987 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 15:54:18 ID:???
毘沙門天の単独ドラマ希望っ!

988 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 16:17:21 ID:???
>>985
ガ糞ヲタ氏ね

989 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 16:38:20 ID:???
>>988
ジャニ厨乙w

990 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 16:54:57 ID:???
なんつーか、ガクトの謙信のインパクトが強かったw
家臣を前に電波の入った高説を述べる謙信と
それに引きつつ忠実に従う西岡直江…を見てきたからなー。
とはいえ勿論オーソドックスな謙信像で見せることもできる筈だし、
また今回の原作の謙信像を表現したり掘り下げたりすることもできると思う。
しかしその点でも今回の謙信はふにゃふにゃとあまっちょろかった。
ジャニタレでもいい演技をする人はいるんだろうけど、
ジャニタレのまずい演技に得てして言えるのは、
演技がポーズ的で、役柄への投入度が低いということかな。

991 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:01:05 ID:???
そういや実況スレのwwwも凄かったな>このドラマ

時代考証やら何やらに色々と突っ込みどころ満載だった。
しかも話の内容が薄っぺらくされてた。
せめて2夜に分けるとかすればよかったのに…。

992 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:07:51 ID:???
>>985
小林幸子VS謙信
これ、新潟繋がりだと思ったw
もっとも高田近辺の上越は、新潟の中でも長野っぽいカラーの強い地域で、
そう言えば美川は長野の諏訪だったかそこらの出身だ。

993 :日曜8時の名無しさん:2008/01/08(火) 17:14:07 ID:???
御屋形様と言ってる時点で>>985が大河好きなのは明白だが言ってることは正しい

大河視聴者を取り込もうという腹積もりか、大河謙信に怒った関係者でも居て
「正統派謙信はこれだ!」と言いたかったのか、地雷(予定)を攻めるつもりだったか
故意にこのドラマをぶつけたのは事実

ただ誤算は大晦日だったとしか言いようが無い
強大な上杉、それを絶大なカリスマ性で束ねる軍神=謙信を思いっきりダメ押しされ、すっかり霞んでしまった
松岡謙信=普通の人という感想が多かったのもそのせいだろう

自業自得だから同情はしないが
松岡の出番は白組の次だったよな、どういう思いで見ていたのか

994 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:20:03 ID:???
IWGPで鬼気迫る演技で評価を得ていた窪塚を戒めてナベケンが言ったそうだ。
「そんな芝居をしていたら、今にとんでもないことになるぞ。」と。
で……ほどなくして、とんでもないことになった。
これっきりのミュージシャン役者の一発芸ならともかく、厚化粧と電波に彩られた「存在感」なんて、
障害者の役が、すぐ賞の対象になりやすいのと同じこと。
長く役者を続けていこうする人間のする芝居じゃない。

995 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:25:25 ID:???
ガクト謙信は反射板も無く台詞はキメ台詞だけの謙信公祭でも
やたらカリスマ性あったべ。
電波キャラだから出てる存在感って訳でも無いと思うなー。
特別な人オーラ発散しすぎで電波キャラ以外はできないと思うが。

996 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:25:56 ID:???
ガクト謙信と比べるなよ。ありゃ資料読み過ぎて分かんなくなって、結局暴走したコスプレイヤーだから
なんで狩衣だか直衣だか着てんだよとか、髪なびかせてんじゃねーとか突っ込むとこ大杉
そんな電波よか格好だけは松岡のほうがマシ
あとは目糞鼻クソ


997 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:29:34 ID:???
>>990
製作側はしょせん素人とナメてた感じがするな>Gackt
それなりに時代劇経験あってジャニな松岡を持ってくれば負けるはずないと。
ところが気合い入りまくりで、これまでにない謙信像を作り上げてしまったのが大誤算。
それこそ石坂浩二や柴田恭兵ぐらいの演技派じゃなければあのインパクトには勝てない…
と気づいた時には遅かったんだろう。

松岡は脇役から経験を積んでいければ成長するかと思うが、
レギュラー出演できるような時代劇がすでにないしな…
見栄えはするし、乗馬とかも上手いだけに惜しいんだが。

>>994
そもそもGacktが今後演技をやるかどうかわからんのに、そんなこと言ってもな…
「今度」を考えてないからこそ、あそこまでできたっていうのは一理あるだろうけど。

998 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:41:26 ID:???
>>996
物見遊山で謙信公祭を見に行ったものとしては一言、
いい意味であれはヤバい位カリスマ性あったぞ。
でなかったら、いきなり見物に来た沿道の人を巻き込んで勝ち鬨上げたりしない。
隣にいたおばちゃんも一緒になってやってたのには驚いた。
そういう雰囲気が出せる人なんだよ。
大河人気にあやかるって難しいな。

999 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:42:47 ID:???
ガクヲタ帰って

1000 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:44:22 ID:???
もう遅そうな気がするが。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)