5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【白虎隊】日テレ年末大型時代劇5作目【田原坂】

1 :三条実美:2007/03/07(水) 07:54:39 ID:P9XES9AB
かつて日テレが毎年、年末に大型時代劇を放送していた良い時代があった…

「忠臣蔵」昭和60年 赤穂事件〜忠義を貫いた47人の武士たちの生と死
「白虎隊」昭和61年 戊辰の戦に散った会津の人々と少年たちの苦悩
「田原坂」昭和62年 維新を主導した薩摩に立ちはだかるもう一つの坂
「五稜郭」昭和63年 北の大地に夢を託した榎本武揚と幕臣たちの意地
「奇兵隊」平成元年 激動の幕末を駆け抜けた長州の志士たちの転変
「勝海舟」平成2年 徳川の幕引き役・勝海舟の屈折と妻の苦労
「源義経」平成3年 家族の愛に飢えた英雄とそれを支えた家臣たち
「風林火山」平成4年 武田信玄の軍師・山本勘助の愛と野望
「鶴姫伝奇」平成5年 海に生き愛に生きた瀬戸内のジャンヌダルク

姉妹作品・新春時代劇スペシャル
「樅の木は残った」平成2年 「寛永風雲録」平成3年
などの話題もどうぞ。

2 :三条実美:2007/03/07(水) 07:57:52 ID:???
関連スレ (´ー`)y─┛~~
【独立共和国】年末時代劇五稜郭【ジャンプだぁ!】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027168022/l50

過去スレヽ(`Д´)ノ

【白虎隊】日本テレビ年末大型時代劇【田原坂】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026816689/

【白虎隊】日テレ年末大型時代劇2作目【田原坂】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/kin/1041776015/

【白虎隊】日本テレビ年末大型時代劇【田原坂】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1079585474/

【白虎隊】日テレ年末大型時代劇4作目【田原坂】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1135392525/

3 :三条実美:2007/03/07(水) 07:58:52 ID:???
複数出演キャスト一覧

※忠=忠臣蔵、白=白虎隊、田=田原坂、五=五稜郭、奇=奇兵隊、勝=勝海舟、源=源義経、風=風林火山、鶴=鶴姫伝奇

●出演7回
堤大二郎7…岡野金右衛門(忠)、山川大蔵(白)、西郷小兵衛(田)、伊藤俊輔→博文(奇)、巌本善治(勝)、平知盛(源)、若鶴丸→笠岡掃部→村上武吉(鶴)
本田博太郎7…前原伊助(忠)、佐川官兵衛(白・田)、朝夷健次郎(五)、永倉新八(奇)、春山辨蔵(勝)、梶原景時(源)

●出演6回
丹波哲郎6…色部又四郎(忠)、神保内蔵助(白)、大山綱良(田)、清水次郎長(勝)、藤原秀衡(源)、武田信虎(風)
森繁久弥6…吉良上野介(忠)、井上丘隅(白)、龍左民(田)、佐藤泰然(五)、渋田利右衛門(勝)、越智安用(鶴)
里見浩太朗6…大石内蔵助(忠)、西郷頼母(白)、西郷隆盛(田)、榎本武揚(五)、武蔵坊弁慶(源)、山本勘助・高坂弾正昌信(風)
勝野洋6…堀部安兵衛(忠)、吉松速之助(白)、中村半次郎→桐野利秋(田)、五代才助→友厚(奇)、山岡鉄舟(勝)、熊谷直実(源)
堀内正美6…清水一学(忠)、三条実美(白・田・奇)、鈴藤勇次郎(勝)、安達新三郎(源)
下川辰平6…原惣右衛門(忠)、椎原権兵衛(田)、梁田右衛門(五)、高杉小忠太(奇)、川越太郎重頼(源)、越智左近太夫(鶴)

●出演5回
あおい輝彦5…赤埴源蔵(忠)、板垣退助(白)、大山弥助→巌(田)、木戸孝允(五)、平宗盛(源)
風間杜夫5…浅野内匠頭(忠)、松平容保(白※)、木戸孝允(田)、高松凌雲(五)、小栗忠順(勝)、※使い回し映像で奇も
井上高志5…杉野十平次(忠)、中島信行(白)、辺見十郎太(田)、荒井郁之助(五)、石川小五郎(奇)
鈴木瑞穂5…ナレーション(忠・白・田・五・奇)
竜雷太5…片岡源五右衛門(忠)、山本覚馬(白)、桂久武(田)、古屋作左衛門(五)、来島又兵衛(奇)
中康治5…佐々木只三郎(白)、樺山資紀(田)、河田左久馬(奇)、小林文治郎(勝)、陶隆時(鶴)

4 :三条実美:2007/03/07(水) 07:59:56 ID:???
●出演4回
松山英太郎4…毛利源左衛門(忠)、中川宮(白)、川村与十郎→純義(田)、林研海(五)
夏八木勲4…徳川綱吉(忠)、近藤勇(白※・五)、板垣信方(風)、※使い回し映像で奇も
坂上忍4…大石主税(忠)、野村駒四郎(白)、西郷菊次郎(田)、ましらの小平次(鶴)
西郷輝彦4…毛利小平太(忠)、西郷信吾→従道(田)、黒田了介→清隆(五)、河野通政→晴通(鶴)
加納竜4…橋本平左衛門(忠)、高崎左太郎(白)、中島建之(田)、伊藤軍八(奇)
新田純一4…矢頭右衛門七(忠)、篠田儀三郎(白)、市来宗介(田)、東郷平八郎(五)
片桐竜次4…村田新八隊の兵(田)、今井信郎(五)、佐々倉桐太郎(勝)、早耳の徳次郎(鶴)
有川博4…富森助右衛門(忠)、梶原平馬(白)、山県有朋(田)、大江広元(源)
山岡久乃4…りくの母スズ(忠)、丘隅の妻とめ子(白)、龍左民の妻・石千代(田)、井上聞多の母りく(奇)

5 :三条実美:2007/03/07(水) 08:01:15 ID:???
●出演3回
田村亮3…磯貝十郎左衛門(忠)、勝海舟(勝)、常陸坊海尊(源)
国広富之3…神保修理(白)、乃木希典(田)、木村摂津守(勝)
津川雅彦3…勝海舟(五)、周布政之助(奇)、徳川慶喜(勝)
竹脇無我3…多門伝八郎(忠)、野村左兵衛(白)、坂本龍馬(田)
野村宏伸3…村田岩熊(田)、林董三郎→董(五)、源義経(源)
高品格3…間喜兵衛(忠)、七兵衛(白)、永田熊吉(田)
中村雅俊3…坂本龍馬(白)、福沢諭吉(五)、桂小五郎→木戸孝允(奇)
藤岡琢也…宝井其角(忠)、川口雪蓬(田)、紅屋杢助(奇)
池上季実子3…井上雪子(白)、幾松(奇)、三条(風)
多岐川裕美3…遙泉院(忠)、照姫(白)、愛加那(田)
石橋正次3…桂小五郎(白)、別府晋介(田)、山田市之丞→顕義(五)
船越栄一郎3…大塚霍之丞(五)、益満休之助(勝)、佐藤四郎忠信(源)
野川由美子3…戸田局(忠)、頼母の妻千恵子(白)、酌婦(風)
奥村公延3…吉田忠左衛門(忠)、飯沼時衛(白)、鋳銭司村の百姓(奇)
加藤嘉3…堀部弥兵衛(忠)、会津城下の老人(白)、沖永良部の老人(田)
岡本冨士太3…有村治左衛門(白)、有村俊斎(田)、藤原泰衡(源)
篠崎勝3…萱野三平(忠)、間瀬岩五郎(白)、佐々友房(田)
三田明3…倉橋伝助(忠)、但木土佐(白)、島津忠義(田)
石田信之3…徳川慶喜(白・五)、長州藩家老(奇)
大門正明3…篠原国幹(田)、マグロを差し入れる隊長(五)、勝五郎(奇)
浜田晃3…清川八郎(白)、江藤新平(田)、薩摩の海軍士官(五)
潮哲也3…江戸表からの使者(白)、幕府オランダ留学生(五)、中村半次郎(勝)
赤座美代子3…中野こう子(白)、西郷琴(田)、勝民子(五)役

6 :三条実美:2007/03/07(水) 08:02:19 ID:???
●出演2回
西田敏行2…垣見五郎兵衛(忠)、萱野権兵衛(白)
中村橋之助2…上杉綱憲(忠)、松平定敬(白)
近藤正臣2…土方歳三(白)、大久保利通(田)
平幹二郎2…新門辰五郎(勝)、後白河法皇(源)
松村雄基2…宮崎八郎(田)、島田魁(五)
三浦友和2…大川正次郎(五)、越智安舎(鶴)
長門裕之2…篠田兵庫(白)、椋梨藤太(奇)
佐藤慶2…田中土佐(白)、岩倉具視(田)
宮川一朗太2…飯沼貞吉(白)、大山辰之助(田)
藤堂新二2…大石瀬左衛門(忠)、山川大蔵を見逃した薩摩藩士(忠)
佐野圭亮2…勝小鹿(勝)、武田義信(風)
萩原流行2…井上聞多(奇)、村上五郎右衛門(鶴)
館ひろし2…伊庭八郎(五)、武田信玄(風)
高橋英樹2…一橋慶喜(奇)、富樫泰家(源)
西川弘志2…間瀬源七郎(白)、伴兼之(田)
伊藤麻衣子2…晋作の妻雅子(奇)、真砂(鶴)
石立鉄夫2…松本良順(五)、西郷隆盛(勝)
哀川翔2…岡田以蔵(勝)、佐藤三郎継信(源)
平泉成2…益満休之助(五)、青木大膳(風)
田村高廣2…林洞海(五)、勝小吉(勝)
佐藤仁哉2…松岡磐吉(五)、池辺吉十郎(田)
十朱幸代2…井上ちか子(五)、常盤御前(源)
中野誠也2…板倉伊賀守(奇)、阿部正弘(勝)
木場勝己2…大和国之助(奇)、志道聞多(勝)

7 :三条実美:2007/03/07(水) 08:03:31 ID:???
さて、何のセリフ?
「おはんら、アボルダージュっち戦法知っしょるか?」
「各々方の心底、しかと見届けたり!」
「これで、一人は生き残る…」
「シャンソン、てんだ」
「如何な鉄面皮といえども、そうそう己一人やすやすと仕官はできまい」
「いかに天道地に墜ちたりとはいえ、真の主従ならば家臣が主を打擲するはずもなし」
「そのうち私も死にますよ」
「陛下ぁぁ おさらばでごわす!」
「生真面目過ぎる……」
「時の流れが、速すぎる・・」
「死んで、死んで、また死んで…」
「ジャンプだぁ!」
「かつお武士じゃ。かつお武士道じゃ!」
「日本の水師提督はあなただ」
「あやまてり! 岩倉公 あやまてり!!」
「月っちゅうんは、こねえな悲しげな顔しちょったかのう」
「一蔵どんに伝えてくいやんせ。おまんさんの刀は斬れもすか?と」
「榎本さん、あんたは、丘にあがった河童だ。」
「おいの命、おはんらにあずけた。」
「証拠がなければ何をしても良いのか!」
「わしらは、所詮時代に選ばれたに過ぎん。時代に選ばれたわしらは、時代に捨てられていくんじゃ」
「今日から日本人におなりなさい」

8 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/07(水) 09:29:08 ID:???
>>1


9 :クイズの続き:2007/03/07(水) 21:07:14 ID:Air2EjI2
「可愛い女房…泣かすなよ」

10 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/07(水) 23:00:48 ID:6R9+D6SJ
『待て!岩熊、あん娘を泣かすな』

11 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/07(水) 23:48:37 ID:zSN9jcfj
>>9
それは、86年版「白虎隊」で沖田総司(中川勝彦)が
野村に言った言葉!

12 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/08(木) 06:06:48 ID:???
今から百二十年前の慶応四年、ここで戦いがあった。
徳川二百六十年の幕藩体制を壊滅させた維新の戦いは
戊辰戦争をもって終結したわけではなかった。事実は、
この蝦夷地に諸外国も認めた一つの政権が誕生し、
それを制圧して維新の大業が完成を見るには、翌
明治二年の夏まで待たなければならなかったのである。

当時その男達は夢を見た。鳥羽伏見の戦いで始まる戊辰の
戦いで敗れた一握りの幕臣たちは見果てぬ夢を追った。
我々にはまだ蝦夷がある。蝦夷には広大な新天地がある。
ある者は武士としての意地から、ある者は新政府に対する
批判から。その男達は様々な思いを秘めて一隻の船に夢を託した。
その船の名を開陽丸といい、北斗の星にも似た彼らの夢の城を
五稜郭といった……

13 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/08(木) 06:08:11 ID:???
来たれ友よ
いざや清き胸もて宴を祝わん
我ら今ここヴァンデルホルスト邸にあり
心合わせし名高きヒップスの匠たち
我ら日本のために開陽丸と名付けし船をば造りたり


これはオランダのヒップス造船所で
開陽丸の進水式のために作られた歌であった…

14 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/08(木) 22:44:03 ID:???
次に逝くのは誰かな…

15 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 07:47:59 ID:???
       /''⌒\
      ,,..' -‐==''"フ  /
       (n*´д`)η  いよっ、征夷大将軍ーーー!
       (   ノ   \
       (_)_)
     ~"''"""゛"゛""''・、
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ

16 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 19:33:12 ID:BcboehPE
こげん若いもんば死なして 榎本のあほぉぉぉぉ
山田市之丞ええ人やわ〜(泣)

17 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 19:47:06 ID:j0LMoVjf
仲良くなった女の子に白虎隊のDVD貸した。
「これはすごい面白い時代劇だよ。配役もすごいし」と言って。
その子から感想が返ってきた。

「会津の人たちの考えが理解できない」
_| ̄|○
損得勘定抜きで何かのために戦い、そして滅びる…女性には向かないのかなあ。

18 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 20:40:44 ID:psI1G29V
そして明治11年任務を終えて日本に帰る榎本は帰途をシベリア経由で選んだ。
蝦夷地開拓を生涯の夢とする榎本にとってシベリアは一度は見ておきたい未知の大陸であった。
シベリアは蝦夷の荒野に似ていた。
十年前明治新政府を相手に壮烈無比な戦いを挑んだかつての賊将の胸に去来するものは何であったか。

このとき榎本の目に光る涙が何であったか。それは榎本武揚以外誰一人知る由もない。

19 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 21:19:59 ID:???
>>17
最後の1行はこのスレに居る女性を敵に回す発言だと言う事に気づけ

20 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 23:20:57 ID:52xcePci
雨は降る降る人馬は濡れる 越すに越されぬ田原坂

21 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 09:50:46 ID:p8nPecap
>>19
いるか?
30〜40の♂が主だろ、ここは。


22 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 10:02:56 ID:???
西郷どんを鹿児島へ帰すんではなかった。椅子に縛り付けてでも参議の座に引きとめておくべきじゃった。
あやまてり。何ごて我あやまてりじゃ。

23 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 10:07:02 ID:???
おはんの刀は切れもすか?

24 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 10:57:58 ID:L6qkNZx6
 女の子ですけど白虎隊スキ
 

25 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 11:23:32 ID:9huBHSnr
ぬく〜いかごんまではわからんじゃろなぁ〜・・

26 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 12:34:25 ID:???
殿様はいりもはん。

27 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 16:36:43 ID:???
navigation

28 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/11(日) 21:12:20 ID:WY1W/zoK
♪よかよかどんどんよかどんどん 庄内男子はよ〜 なんちゃらかんちゃらよ〜 戦をさせれば鬼じゃもの

29 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/12(月) 18:33:36 ID:???
意外と女性は多いと思うよ〜
新選組ほどではないとは思うけど・・・。
ということで自分も女。30代です。

30 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/12(月) 20:22:20 ID:???
そんなに、おいが憎かとですか?

31 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/12(月) 21:27:15 ID:mUB9IyAq
『我、政府に尋問の筋これ有り』 潔良かなぁ

32 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/12(月) 23:35:14 ID:yfZ2Zkm9
おじじ!おばば!



ドガッ バギッ

33 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/13(火) 20:57:29 ID:???
紀子妃殿下のおばあさまは会津藩士のお家柄。容保さまはじめ会津藩士たち
感無量だろうなぁ。

34 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/13(火) 22:04:31 ID:???
>>21
18才の男です

35 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/13(火) 23:03:21 ID:/2u/CbJW
ということは、会津の血をひく天皇が即位するのか

36 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/14(水) 07:46:56 ID:???
朝鮮人みたいな発想だな

37 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 06:42:07 ID:???
かつお武士道じゃ

38 :17:2007/03/15(木) 12:32:55 ID:X1/NXZtO
>>29
付き合ってくださいw

39 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 18:17:40 ID:???
30分だけだぞ。

40 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 18:45:10 ID:???
もっと花火を打ち上げいっ!!!

41 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 19:07:09 ID:z3lU9dJA
20代だけどいいですよ

42 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 21:28:13 ID:???
白虎隊のビデオ見てる。ちょうど修理の父が切腹するとこです。白虎隊土がみんなで話し合うシーンの「そうだろ、駒四郎」が「そうだろ、ごましろう」に聞こえるんだけど

43 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 22:16:36 ID:???
このスレにいる皆さんはテレ朝の「白虎隊」がDVD化されたら買う?
会津でのあのドラマの反応はどんな感じなのかな。

44 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 22:32:44 ID:AFClZmJB
日テレ白虎隊>>>>>>>越えられない壁>テレ朝白虎隊

45 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 23:46:01 ID:???
だんなさまぁ・・

46 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 23:47:52 ID:???
武器弾薬を城山に運べ。

47 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/15(木) 23:54:07 ID:9+eQXJxs
おいの命 おはんらに預けもはん

48 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/16(金) 09:37:49 ID:exHatunO
そんじゃきに四民平等なんじゃ

49 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/16(金) 21:24:32 ID:fyy6rLuq
ええじゃないか。ええじゃないか。ええじゃないか。

50 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/16(金) 21:31:25 ID:ZbdBbWxc
『急ぐんじゃ、この戦は!薩摩も土佐も南国育ちじゃけ、雪が降ったらニッチもサッチもいかんぜよ』

51 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/17(土) 02:15:28 ID:???
白虎隊の雪子は理想の女房だな。安心して留守を任せられる。

52 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/17(土) 09:58:11 ID:5OsTdwtG
おなごに介錯などもったいない

53 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/17(土) 10:30:22 ID:N9aeKvCE
「わたくしは主人を信じております。
(中略)主人を斬るなら私をお斬りなさい!」

こんなことを言える女性は現代にはいない。

54 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/17(土) 10:36:58 ID:5OsTdwtG
わたしは言えると思います

55 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/17(土) 14:46:30 ID:???
美男子の沖田総司になら言えると思います

56 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/18(日) 10:12:54 ID:ak/SRd+4
鶴ヶ城落城の前日あたりに生まれた赤ん坊に
勝手に名前つけんなよって思ったが。w

57 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/18(日) 13:48:52 ID:???
わっしはあたまーきたーぜよ

58 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/18(日) 22:58:17 ID:UFlSY3+t
奥羽皆敵 弱国二藩は恐るるに足らず

59 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/19(月) 03:18:29 ID:???
>>53
だって、そう言わせてくれる男がいないからなぁ…。
現代でもいるのか?>日本男児

60 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/19(月) 22:57:00 ID:???
>>59
その切り返しはよくない。
水掛け論にしかならん。
女はいい男を、男はいい女に出会わなかっただけだろう。

61 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/20(火) 12:16:26 ID:YQrB9K+s
日本男児はまだ生息が確認されているが、
大和撫子は絶滅が確認されている。

62 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/20(火) 19:58:21 ID:KnDf8skm
まあ、
雪子が総司に言ったような台詞が言えるような子は
こんなとこに来て書き込みはせんだろ。

マジスレですまんが。

63 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 00:10:40 ID:???
おかげで私は家中の笑い者です。

64 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 01:56:01 ID:vQWgMF/a
あぼるだぁーじっ!

65 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 10:43:14 ID:???
会津藩土や白虎隊よりか長州藩土のほうが日本男児のイメージにちかいなあ。

66 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 13:34:56 ID:???
長州なんて逆さ徳利じゃないか。
忠勤・孝行の日本男児・武士のイメージとは違うと思うが。
日本男児のイメージにもよるが。

67 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 14:36:49 ID:???
65だが、日本男児=日本男の代表ってことで、今の日本を作った長州が浮かんだんだよ。
長州は多少荒々しくても自分の手を汚してまで維新を成した。

会津は日本のために戦ったとは思えないし、きれいごとばかりで戦いもしないで自殺するし…長州みたいに「生き恥をさらしても日本のために」て切羽詰まったものが感じられないんだよ。

ドラマだって薩摩長州が「日本の未来のため」て攻めてくるのに、会津は「徳川のため、会津のため」ばっか。守るものが日本と一田舎じゃ規模が違う。

68 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 17:06:50 ID:???
しかし薩長の維新後を見ると、
お題目は「日本の為」と言いながら「自分達のため」だったんじゃね?
って言いたくなる事が多い。
西南戦争なんて「藻前ら本当は新政府じゃなくて薩長幕府作りたかったんだよな」って感じ
日本のために動いた人はごく一部だったとしか思えない。

69 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 18:17:52 ID:eT+xD9xt
いくらなんでも、竜馬は日本のために動いたでしょ。

70 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 20:30:55 ID:???
>>65
阿部ちゃんが日本男児なんて・・・。
>>69
フリーメーソンですが何か。

71 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 22:20:40 ID:???
二百数十年間 徳川=日本であったわけで
会津も日本のために戦ったでしょ?
考え方が違っただけで。

前編の時点では長州は反政府テロリズムの巣窟であり
幕閣にとって攘夷なんて、認めるわけにはいかない。

だからどちらかというと会津の側の理屈は納得できる。
長州の若い「正義」にだって共感は出来るけどね。

でも、鳥羽伏見から東帰後の恭順を表明した会津を無理やり攻めたのは薩長。
北越以後の戊辰戦争ではたしかに会津は日本のために戦ってないかもしれない。
けれど、会津は望んで戦った戦争じゃないんだよ。

72 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/21(水) 22:55:28 ID:IWQ8mICv
>>67
あなたは所詮このスレの住人ではない。それがいまハッキリと分かりました。
結局は、白虎隊を純粋に好きな人たちが妬ましいだけなんでしょう!?
出て行きなさい! はやくこのスレから出ていきなさい!!
ここにいる人たちは、日テレの白虎隊だったらDVDを買ってもいいという
人たちばかり。
>>67はここにいてはいけない人でした……。
さあ、グズグズしていると通報しますよ!
…早く!

73 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/22(木) 14:35:14 ID:???
会津厨の何がうざいって
歴史を自分たちに良いように解釈して薩長をやたら敵視するとこと
自分の考えに従わない人間を排除したがることだな。まるで朝鮮人だ。

白虎隊スレ建てて隔離した方がいい気がするわ

74 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/22(木) 14:50:35 ID:???
どっちでもいいが、ドラマと史実の区別がつかん人は去ってくれ

75 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/22(木) 15:23:38 ID:???
都合よく解釈して会津を責めたのは>>67
まあ、一方にとっての正義は他方にとってはそうじゃないかもしれないのだよ、ということで。

76 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/22(木) 21:51:48 ID:???
出てけって言われて逆切れしたのは>>73
どっちが厨なんだよ

77 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 01:26:30 ID:???
そもそも出てけとか言う方がおかしいだろ。
>>72とか本物の基地外としか思えん。

78 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 06:43:44 ID:???
スレの流れが悪くなってきたので思い切って話題を変えていいか?

>>1の題名の後ろに書いてあるキャッチフレーズみたいな文て
何かのコピー? 当時の宣伝文句? それとも>>1のオリジナル?

79 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 06:46:06 ID:???
>>73 77釣り乙

お前日テレの白虎隊見たことないだろ?ここに来るような人なら72の元ネタくらい分かる

80 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 07:59:10 ID:???
ネタも知らずに逆切れしたあげく、
>>77かよwww
かっこ悪すぎ

81 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 10:27:00 ID:xsKcDyUp
落城のウタ?
落城のフ?
落城のタケ?

どれが正式な読み方なの?

82 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 10:56:12 ID:???
>>79-80
涙目の自演乙。
会津厨のキモさがよくにじみ出てるねw

83 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 11:06:15 ID:???
フじゃね? 

84 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 11:17:24 ID:???
>>78
前スレの1さんのオリジナルだとオモ

85 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 11:41:44 ID:???
武田の軍師山本勘助の愛と野望
ってのは風林火山のサブタイトルだった気が。

86 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 12:17:57 ID:???
そういえば2日間に分けて放映してた頃は
1日づつサブタイトルがついてたな。

87 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 19:26:41 ID:???
戦は狂気じゃ。狂気が狂気を生む。いたましや。

88 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 22:59:12 ID:???
>>86
二時間ドラマにやたら長いサブタイトルつくようになったのも
その頃じゃね?

89 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/23(金) 23:27:48 ID:???
アメリカで日本人の魂落としてきたとか!

90 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/24(土) 08:04:34 ID:???
忠臣蔵
 「君、怒りもて 往生を遂ぐ」 、「我一死もて大義に生く」
白虎隊
 「京都動乱」、「落城の賦」
田原坂
 「英雄野に下る」、「桜島は死せず」
五稜郭
 「江戸最後の日−男達の選択−」、「幻の蝦夷共和国−箱館戦争−」「ウラルを越えて」
奇兵隊
 「京洛の花に舞う−決起の章−」、「四境ことごとく敵−回天の章−」
勝海舟
 「日本よーそろ−サムライ太平洋を渡る−」、「幕臣残照−咸臨丸は沈まず−」、「海舟臨終・永遠の船出」
源義経
 「九郎登場・疾風怒濤の巻」、「英雄流転・安心立命の巻」

かな。

91 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/24(土) 18:24:38 ID:???
サブタイなのにさらにサブタイが付いてる(ハイフンとか中点とか)
五稜郭から後は少し装飾過剰に感じるな

92 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/25(日) 13:11:18 ID:???
ここらでよかじゃろ。

93 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/25(日) 17:18:42 ID:j9VPqVCO
日本人、アームストロング砲好きアルネ

94 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/25(日) 19:06:15 ID:???
DVDだとさらに「第一章」とか分かれてるの無かったっけ?

95 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/25(日) 23:54:17 ID:???
>>93
おもくそステロタイプな清国人だったが、ベンガルがうまいこと演じていたなぁ

96 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/28(水) 00:21:25 ID:???
み・た・か・・・?
みぃたぁかぁぁぁぁごぼげぼごぼげぼ

97 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/28(水) 00:28:51 ID:???
武士の名誉は一に戦士、ニに負傷、三に性感

98 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/29(木) 07:46:28 ID:???
風林火山の映像作品3作見てるが…
どれもイマイチ(´・ω・`)

99 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/30(金) 22:04:13 ID:yhx5BSYI
撃てー

100 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/30(金) 23:56:58 ID:???
わが胸の 燃ゆる思いに くらぶれば 煙はうすし 桜島山

101 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/01(日) 11:52:19 ID:2tL8SA4F
おいたちはこのスレに理想郷をつくりもんそ

102 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/01(日) 12:41:30 ID:c8H2IRi6
桐野どんよりどひこか。強気じゃっと。

103 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/01(日) 18:32:19 ID:???
一に西郷 二に海舟 三四が無くて 五に益満じゃ

104 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/02(月) 17:57:40 ID:???
センセイはねちょってくれればよかです。


105 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/02(月) 23:24:14 ID:0vVXMn33
了介もエロうなったもんじゃ! 茶坊主が偉そうに!

106 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/03(火) 07:11:28 ID:???
昔と違いもんど!

107 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/03(火) 13:47:45 ID:b3Q+SMyJ
西郷どんは日本のナポレオンじゃ!ひゃひゃひゃ!
ウルトラマンAとは違いもんど!

108 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/03(火) 15:25:04 ID:1lXZ8lby
桜の散る時季になると思いだすシーン。
今を盛りと咲き誇るよりも桜はやはり散り際が美しい。
花は桜に人は武士とやら。

109 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/03(火) 20:52:20 ID:???
花は桜木

110 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/03(火) 23:45:55 ID:???
男は花道

111 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/03(火) 23:46:29 ID:???
官軍に捕まった雪子を、結局は縄を切って、「逃げろ」と言った志士(勝野洋)、素敵すぎる… あれは史実らしい


112 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/04(水) 00:42:43 ID:???
>>111
官軍にレイープされてたって話もあるとか。

113 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/04(水) 00:45:24 ID:???
官軍非道い(ToT)

114 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/04(水) 18:45:12 ID:???
もっと花火を打ち上げい!!

115 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/05(木) 07:44:52 ID:???
お前、イエスしか英語知らんのか!

116 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/05(木) 13:27:26 ID:???
ハーイ、すーべにーる♪

117 :名乗る程の者ではござらん :2007/04/05(木) 21:24:30 ID:???
西郷どんは生誕180年没後130年なんだってね。
田原坂・・・

118 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/07(土) 16:46:46 ID:cbrhVQog
大久保の糞ったれが。

119 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/08(日) 00:56:23 ID:GzdGp1ds
>>111史実だけど、ドラマみたいな設定とは全く違う。あんな無傷のままで放置される訳が無い。
西軍の兵士にとことん強姦され続けて、もうボロボロになるまで辱めを受けた。
あまりの酷さに敵である土佐藩士も目を覆うばかりの惨劇だったんだよ。
このまま生きているほうがもっと不憫だからと、見かねて脇差を貸し与えてあげた。


120 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/08(日) 12:11:58 ID:???
呑海じゃ! 勝呑海じゃ!

121 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/08(日) 20:45:24 ID:???
攘夷派、モウハヤラナイ!

122 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/10(火) 06:58:32 ID:???
下がれ、下がれ〜、下がり折ろう。

123 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/10(火) 21:50:14 ID:???
かもんかもんщ(゚Д゚щ)カモォォォン
ダイオージャ〜♪

124 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/11(水) 08:17:39 ID:???
大久保に聞けーー!

125 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/11(水) 13:20:53 ID:???
今、白虎隊観てる



126 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/11(水) 15:35:27 ID:???
一部見終わった
これからが正念場だ

127 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/11(水) 17:52:58 ID:???
食い物と政治は別じゃ。

128 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/13(金) 19:52:04 ID:???
丹波って台詞覚えてこなかったっていうけど覚えないであれだけの演技ができたんだからすごいよね。
神保内蔵助の自刃の場面はカットなしだよね。

129 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/13(金) 20:33:17 ID:???
でも結構お腹が出ていたから
刺すのは脂肪が邪魔でたいへんだろうって想像していた。

130 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/14(土) 01:52:00 ID:???
いいぇーす!

131 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/18(水) 22:04:05 ID:iD6ABAwc
のぉぉぉぉぉ

132 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/19(木) 20:29:38 ID:???
チェストーーー!

133 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/19(木) 20:59:11 ID:pGVxqYO4
昔の白虎隊見ました!
この間テレビでやっていた白虎隊とは雰囲気が違ってて
めちゃくちゃ面白かった。ていうか泣いた。
沖田総司役をやってた人ってしょこたんのお父さんなんですよね。
すげーカッコイイ。

134 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/20(金) 01:22:25 ID:yQhYeieB
引かれ者の小唄ですよ

135 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/20(金) 05:49:46 ID:???
榎本って本当にビールとか作ってたんだね

136 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/20(金) 20:33:36 ID:5YdO987w
やめとくよせっかくの日本を目の前にして。

137 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/20(金) 23:15:17 ID:???
君側の奸を排除せよ。

138 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/21(土) 02:08:59 ID:???
五稜郭の藤岡弘はかっこよかったな。
「馬鹿にするな」ってセリフが良かった。

139 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/21(土) 02:46:33 ID:???
太郎さん、笑顔が朗らかでよかったな

140 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/21(土) 16:43:43 ID:???
マッチ箱みたいな人だな。

141 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/21(土) 22:05:08 ID:BuZVkyfo
今日久々に忠臣蔵のビデオを借りて観た。内容をほぼ完全に覚えてるのに
ノンストップで一気に観れた・・・いつ観ても感動できるのは凄い

142 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/23(月) 16:37:01 ID:???
既にここの人は知ってるかも知れないが、4月26日(木)柏市民文化会館(柏からでも北柏からでも行けるけど距離があるっす)で千葉県歯科医師連盟主催のトークショー(開場18時/開演19時/入場無料)に新田純一が友情出演するそうだ。

143 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/23(月) 20:13:32 ID:???
>>142
関係者乙。
しかしどっかの歯科医師とコージー富田のイタタなトークショーに友情出演だなんて…新田、仕事選べよ…。

144 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/23(月) 22:40:16 ID:???
田原坂のDVDみてふと思ったんだけど
1.西郷が薩摩士族に崇拝されている(木戸が「あれは信仰に近い」と述べるあたり)
2.自刃のシーンで「陛下!!」と叫ぶ西郷

このあたり前知識がない人にはピンとこないと思うんだけど。。
1.とかは幕末時代、薩摩藩のリーダー格だったり戊辰戦争で官軍のトップだったりとかで
慕われてるのはわかるが「信仰」と言われると??と感じるわけで、
2.だと天皇との絡みがドラマでは全く描かれてないから何よ突然ってな思いなんだよね。



145 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/24(火) 11:07:13 ID:???
そこで背景に興味を持ってくれたらいいね。
西郷に関する書籍読んだりシリーズのほかの幕末もの見てみたり。

146 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/24(火) 14:18:21 ID:???
土持どん。
史実だったのね。
ttp://www.keiten-aijin.com/shima.html#tsuchi

147 :144:2007/04/24(火) 21:41:47 ID:???
>>145
まさにおっしゃる通り。
最近これがきっかけで飛ぶが如くを読み始めたわけです、俺。


148 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/24(火) 22:58:30 ID:UTwarN8L
高崎佐太郎って奴がえらい爽やかナイスガイだった記憶が…。

149 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/24(火) 23:39:27 ID:???
黒幕は三条実美
入れ知恵は久留米の真木泉、 長州の桂小五郎

150 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/25(水) 01:01:03 ID:DZaC0PFo
貴藩ではそこまで・・・
この話、むろん島津公はご存知であろうな!

151 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/26(木) 04:35:18 ID:???
時専で「父子鷹」やってて、日テレ海舟の幻の前段って感じで、楽しんでる。
田村兄弟も良かったけど、幸四郎染五郎父子もなかなか良い感じ。「夢酔独言」
も読みたくなってきた。どうでもよいけど、理恵タソかおりタソギガカワユス。
あと、大河「翔ぶが如く」のせごどんが益満休之助やってる「風の隼人」も
やってるけど、副署長の益満どんと全然印象違うじゃないかw。なんか異様に
暗くて、途中で萎えちった。

152 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/26(木) 08:34:27 ID:???
幾松さんは芸者あがりで玉の輿

153 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/27(金) 12:51:05 ID:???
>>147
「翔ぶが如く」は西郷と明治天皇の関係で唖然とすること間違いないゾw

154 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/28(土) 13:29:30 ID:???
>>147
それもこれも時代と申すでしょうな

155 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/29(日) 06:00:32 ID:kv6/QG9u
神保殿か?

156 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/29(日) 21:10:52 ID:???
もはや、これまで

157 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/29(日) 21:20:01 ID:r1cFRGQU
テレビ放映依頼、久しぶりで観たが、髪型がありえんくらい現代ぽいなw
髪型の設定、何とかした方が良かった。
あとは、まぁまぁオモロイかな。

158 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/30(月) 01:46:20 ID:???
全員月代を剃って、堅苦しい髷結って、だと
見分けが付かんと判断したんじゃなかろうか。


159 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/03(木) 21:43:10 ID:???
お城が・・・お城が燃えている・・・・・

160 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/04(金) 00:33:50 ID:???
会津が・・・会津が負けた・・・・

161 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/04(金) 16:14:03 ID:???
「お城が…お城が燃えてる……お城が燃えている―――――っ!!
 ……お城がぁ……」
「なんだと!!」
「……ぁ…」
「お城が!」
「俺たちの…お城が燃えている……」
「…会津が…会津が負けた…」
「…夢だ…俺たちは夢をみてるんだ…」

「人生古より誰か死なからん
 丹心を留守して汗青を照さん…ッ!!」

(詩吟)
「…ッ!」
「和助!」「和助」「…!」
「見事だぞ、和助。
 皆も和助に遅れるな!
 …会津の名を不朽のものとするために…さらばだ!
 がっ!」
「儀三郎殿ッ!」

「…!」「ぐわっ!」「…ッ!」「んっ!」

「駒四郎、源七郎。さらばだ」
「今度生まれ来るときも、また会津で会おうな!」
「…うん」
「さつき殿が、待ってるもんな」
「がっ!」「…っ!」「ぐっ!」

「……みんな……死に遅れるなよ……」

162 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/04(金) 16:28:50 ID:???
「……はぁっ
 なんてことだ……!
 お城はまだ、落ちちゃいなかったのかっ…
 会津はまだ…負けてはいなかったのか……!
 儀三郎殿……駒四郎殿ぉ……っ!」
「わがさま!」
「放せ!
 …俺は飯盛山へ行く……皆と一緒に……死ぬ!」
「そのあんべえでは、むりでございます!」
「なぜ俺をたすけた……なぜ死なせてくれなかったっ!
 ばか者めが…ばか者めが―――っ!!!」

163 :名乗る程の者ではござらん :2007/05/04(金) 18:32:12 ID:???
たやすからざる世に 武士の忠誠の心をよろこびてよめる
和らくも たけき心も相生の まつの落葉の あらす栄へん
武士と心あはしていはほをも 貫きてまし 世々の思ひて

164 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/07(月) 17:10:56 ID:cmGUQACn
ほんにまぁ、キノコ狩りに行くみだいに・・・・

165 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/07(月) 20:16:11 ID:???
久光公はジゴロにごわす。

166 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/10(木) 07:53:13 ID:???
ジャンプじゃないですか〜!
はじめから、無理な戦だったんですよ!

167 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/10(木) 12:21:09 ID:???
デビル雅美殿が待ってるもんな

168 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/11(金) 01:18:17 ID:???
雨はふるふる 人馬は濡れる 越すに越されぬ 田原坂

169 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/11(金) 01:38:55 ID:???
右手に血刀 左手に手づな 馬上ゆたかな 美少年

170 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/11(金) 07:29:07 ID:???
そりゃあんたの言うとおりだ。

171 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/11(金) 17:32:25 ID:???
ならば幕府はいつ決断を。

172 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/14(月) 19:58:07 ID:V+rZ264G
木戸さん やはりおはんのゆうてた通りになった。
所詮わしらは時代に捨てられていくのか・・・

173 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/14(月) 20:19:59 ID:4d+/rZLY
久しぶりに田原坂見たが、スクールウォーズに出てた人がやたらと多いな

174 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/14(月) 22:33:29 ID:???
他の誰に朝鮮問題が解決でくっとかっ!

175 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/15(火) 07:23:54 ID:???
待て! 岩熊!

…あん娘を泣かすな

176 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/15(火) 07:28:26 ID:???
こげん人じゃなかよ。

177 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/16(水) 07:40:31 ID:???
山岡さん、破れもした・・・

178 :名乗る程の者ではござらん :2007/05/16(水) 18:56:30 ID:???
これでまた死に場所を失い申した。

179 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/16(水) 20:38:25 ID:???
例の朝鮮使節の件ですか…

180 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/17(木) 23:17:44 ID:???
ようやくwikipediaでも全作記事できたな

181 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/19(土) 13:09:14 ID:???
ダンナハイケナイ、
ワタシハテキズ・・・

182 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/22(火) 19:36:05 ID:???
呪いっちゃ、あのオナゴの呪いっちゃ

183 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/23(水) 07:47:00 ID:???
吉之助! 滅多なことを…

184 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/24(木) 00:07:42 ID:???
ストーンウォールジャクソンをかっぱらう

185 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/24(木) 20:17:16 ID:???
とうとう桜島が爆発してしもうたか。

186 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/25(金) 02:19:13 ID:tTuo55IN
一に戦死!
二に負傷!
三に性感!

187 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/27(日) 17:06:50 ID:???
そんなにおいが憎かとですか?
奄美の母が憎かとですか?

188 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/27(日) 17:49:21 ID:???
ありゃ勝海舟じゃねえ。負け海舟だ

189 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/29(火) 09:02:44 ID:???
吉野山 峰の白雪 ふみわけて
    入りにし人の 跡ぞ恋しき

しづやしづ しづのをだまき くり返し
    昔を今に なすよしもがな

190 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/30(水) 18:35:34 ID:5QNVSxoi
最も険しい母成峠でくるとは

191 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/02(土) 06:59:53 ID:???
また一人……昭和の名優死す

石立鉄男2…松本良順(五)、西郷隆盛(勝)

・゚・(ノД`)・゚・

192 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/03(日) 02:07:49 ID:???
>>43
DVD出るらしいよ、テレ朝白虎隊
特典に未公開シーンついてるらしい
完全版で化けた「キングダム・オブ・ヘブン」みたいに
評価が変わるかもしれんよ?

193 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/03(日) 08:55:43 ID:???
・゚・(ノД`)・゚・
わかめ好き好き…

194 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/03(日) 19:38:01 ID:???
まあ、杉田かおるがあんなになってるんだもん、年取るよなあ。



「おい、チー坊」

195 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/04(月) 07:55:23 ID:7PHHsLL2
おのれ会津め

196 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/07(木) 02:43:29 ID:dsmwN+1U
16橋を破壊すれば時間も稼ぎましょう

197 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/07(木) 07:59:49 ID:???
年の瀬や
 川の流れと
   人の身は

198 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/07(木) 19:46:17 ID:???
>>197
明日待たるる
その宝船

199 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/08(金) 02:18:05 ID:???
村田蔵六が湯豆腐でむせるシーン@奇兵隊
http://www.youtube.com/watch?v=SytDGdrCUEE

200 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/08(金) 08:00:08 ID:???
三千世界の〜烏を〜殺し♪

201 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/09(土) 04:38:44 ID:???
>>200
ぬしと朝寝がしてみたい

202 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/09(土) 08:26:38 ID:???
我が胸の
 燃ゆる想ひに
  較ぶれば

203 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/12(火) 07:57:58 ID:???
煙は薄し
  桜島山

204 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/13(水) 19:09:59 ID:???
注意一秒
怪我一生

205 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/13(水) 20:34:27 ID:???
庄内藩士って何しに来たんだろうね。
研修かなにかで来ていて戦に巻き込まれたのかね。

206 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/14(木) 08:33:20 ID:???
すっかり薩摩弁が板についたな

207 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/17(日) 08:26:48 ID:???
呑海じゃ! 勝呑海じゃ!

208 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/21(木) 23:24:22 ID:Ym4NgArf
子供らにロクなことを教えるもんじゃないな・・
あとで必ず自分にはねかえってくる(泣)

209 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/22(金) 20:29:48 ID:X53h6Y77
西郷さん、そりゃあ あんたの言う通りだっ!
(笑)

210 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/24(日) 17:10:36 ID:jpi4Ga1L
長州ファイブ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1171064147/

211 :sage:2007/06/25(月) 21:27:38 ID:PVsRVRvu
違う。違うど!
母成には必ず敵の主力がでてくる!
その裏をかくのが戦略でごわんど、板垣どん!!!


このやりとり好きです☆☆

212 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/25(月) 21:49:49 ID:roI2KEv0
急ぐんじゃあ!この戦は!ぐずぐずしちょると雪が降るきに・・・
土佐も薩摩も南国育ち、冬になったらにっちもいかんぜよ!



213 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/27(水) 19:52:19 ID:???
会津戦争での西郷頼母についてなんですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%83%B7%E9%A0%BC%E6%AF%8D
wikiでは、単に城から逃げだし、更に容保(か家老)から追っ手を差向けられたことになっています。
ドラマでは容保から孝明天皇の御宸翰を任されたことになっていますが、
御宸翰の話は実話なんでしょうか?
だとすればwikiの記述は旧説?

確かにただ逃げだしたなら、後に東照宮に行き容保の下に戻るなんてことはちょっと考えにくいのですが……


214 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/27(水) 20:42:11 ID:???
調べずに書き込むが、考えにくいからこそ、ドラマで脚色がなされたのではないか?

215 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/27(水) 21:16:53 ID:???
>>213
容保が追手をよこしたんじゃなくて暗殺しようとしていた主戦派じゃないの?
容保が頼母を守るために逃がしたんでしょ。

216 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/27(水) 23:34:10 ID:???
>やむなく頼母も白河城にて新政府軍と戦ったが、
>伊地知正治率いる新政府軍の攻撃を受けて白河城は落城し(白河口の戦い)、
>別の峠を守っていたが母成峠が占領され城下へ新政府軍が攻め寄ると
>頼母は会津若松城に帰参し再び恭順を勧めた。
>しかし、会津藩士の多くは頼母の進言を聞き入れず、
>なおも新政府への抗戦を主張したため、一子吉十郎と共に城を脱出し、
>藩主容保か家老・梶原平馬の命令で差し向けられた暗殺者の目を潜りぬける。
>その後榎本武揚や土方歳三と合流して箱館戦線で江差まで戦った。

確かに、これじゃただの脱走だ。もっとも篭城中に追っ手を差向ける余裕があるんだろうか?
敵に寝返ったとでも思われたんだろうか。
宸翰と預ったのとただの逃亡と、どっちが事実なんだろう。

217 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/30(土) 08:48:16 ID:???
杉山さんの創作です

218 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/04(水) 06:56:32 ID:CzWwfzQm
おはんらに相談があっとじゃ。

219 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/04(水) 17:34:48 ID:uvvLmXKf
秋月殿にお会いしたい

220 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/05(木) 00:15:39 ID:???
事ここに及んでも、容保公に詰め寄る態度に激怒する藩士も多く、城内にいては危ないと、
家老クラスで会議して頼母を外に出したみたいよ。
五稜郭まて確かに行ってるけど、一切戦場には出ていない。で、行方不明あるいは死亡と
思われていて、萱野権兵衛がすべての責任をおって自刃した後に頼母の生存が分かり、
会津藩内では驚いたと同時に複雑な思いがあったそうだ。

頼母は藩祖保科家の縁戚で、はなから養子である容保には態度が大きく、そりが合わない。
日光東照宮宮司と禰宜としての再会も、嬉しいものではなかたったんじゃ?

頼母にしてみれば数千億の借金を抱え、破綻一歩手前の藩を維持するに必死になっている
のに、さらに莫大な出費が予想される京都守護職は受けるは、鳥羽伏見で数百人の藩士が
死んだ上に賊軍にされるは、あげくげ城下は蹂躙され藩壊滅。「すべて殿の責任」 だろうし。

去年の会津秋まつりには、石田和助や簗瀬勝三郎の御子孫が見えられてましたね。
梶原平馬と横山主税、両家老の御子孫も。松平家は三代そろっていらして皆大喜び。

今年の祭りには、テレ朝版「白虎隊」で日向内記役の俳優さんがゲスト。
会津では非常に評判の悪い(誤解なんだけどさ)「日向内記」を呼ぶってどーなのよ。

221 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/05(木) 19:25:04 ID:???
おや?
俺が以前、wikiで見たときは、
家中で暗殺の動きがあったため、容保が頼母に適当な用事を言いつけ城を脱出させ逃がしたのだが、
事実上の温情的な追放
みたいなこと書いてあったような気がする

内容更新したのか?違う文献で読んだのか?記憶違いなのか?

222 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/06(金) 01:57:00 ID:???
拙者共儀、今般政府へ尋問の筋これあり
不日に当地を発程致し候間
人民動揺致さざるよう一層御保護御依頼に及び候也

223 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/06(金) 03:18:56 ID:???
何故に西郷隆盛?

224 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/06(金) 07:49:55 ID:???
何故にって言われても…

225 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/06(金) 18:09:37 ID:???
ならば勝手になされよっ!!

226 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/06(金) 22:37:48 ID:???
岩倉公誤てり!
国家百年の計を誤てり!

227 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/06(金) 23:11:01 ID:???
今は日本国中雨漏りじゃ。
我が家の修繕などしとる余裕などなかじゃろ。

228 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/07(土) 17:57:49 ID:???
火野正平なら、日向内記だろうとゲストとして十分なネームバリューじゃないかと思ったが、
テレ朝版なんだね。誰が演じたの?

229 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/07(土) 20:00:28 ID:???
的場浩司が演ってた。

230 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 13:46:50 ID:???
やっぱり豪華ゲストじゃんと感じてしまった

231 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 17:13:20 ID:???
テレ朝ではカツーン田中が儀三郎の子孫役もやってたが、実際に子孫はいるのか?

232 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 17:32:01 ID:???
羽賀研二逮捕orz

233 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 18:08:04 ID:???
田原坂が今年から20年前か…そりゃ主要キャストが次々鬼籍に入るのも無理ないなぁ。

最初は松山英太郎だったかな

234 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 20:39:54 ID:AeyFPHXn
今度の木曜時代劇で好きな

新選組!の「またせたな!」山本土方と
白虎隊の「やってるなぁ!総司!」近藤土方が

そろって出てくれるので、嬉しかったり…。

近藤土方さんで、土方さんと新選組に惚れたんだよな〜。

235 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 22:39:22 ID:c4JGen5k
いい名前だ!しっかりやれ!!

236 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/08(日) 23:32:42 ID:???
確かに偽勅の匂いがする。

237 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/09(月) 00:15:11 ID:???
>>231
年齢的に難しいだろうから、養子でも取って家を継いでるんじゃないの?

238 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/09(月) 02:45:55 ID:???
また懐かしいな
今でも、録画したの残ってるぜ

TBSの年末大型時代劇もこの頃だったな

最近格闘ばっかでつまんね

239 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/11(水) 07:45:45 ID:???
なにぃ、会津藩兵が御所に?

240 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/11(水) 14:09:13 ID:lZv75Qrr
おんしら血迷うたか?ここは長州藩のもちばぞ

241 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/14(土) 19:53:26 ID:???
おはんら!御所に向かって発砲するんか。
撃てるもんなら撃ってみい!

長州はたちどころに

逆賊ぞ!!!

242 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 15:25:55 ID:???
海軍さんもなかなか隅に置けませんな

243 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 21:31:51 ID:mDNzFlYZ
逆賊じゃと〜

244 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 08:14:51 ID:???
もう少し〜トキ〜が〜ゆるやかであった〜なら〜


245 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 20:42:23 ID:???
北斗の歴史上最高の拳士として名を残せたのにな…

246 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 23:00:04 ID:???
北斗の星にも似た彼らの夢の城を
五稜郭といった……

247 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/18(水) 07:35:53 ID:???
中島親子だっけ?犬死だよね。

248 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/21(土) 15:05:27 ID:m8BsKbeS
>>247

(乂∀・)┌┛)`д) ;∴)


249 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/22(日) 15:01:01 ID:hffQsAwc
白河城奪還

250 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/22(日) 15:28:21 ID:RXXEuuNS
蝉時雨しぐれて
友の
野邊送り

251 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/22(日) 18:17:19 ID:???
ともし火の
影細く見ゆ
今宵かな

252 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/24(火) 01:14:13 ID:JiSnmM/f
しかし一度は奪還するも再び西軍のてに落ちた

253 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/25(水) 20:01:14 ID:1nXiv9wV
西郷さんの「もぅだめぽ、ここでクビ刎ねて」

254 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/25(水) 23:47:00 ID:???
松の廊下

吉良「鰹節 ぬるぽ」
浅野「ガッ!」
梶川「ちょwwwおまwww」
綱吉「氏ね」

255 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/25(水) 23:56:35 ID:???
徳川スレ崩壊の軌跡

慶喜「スレ削除依頼しといたから」
土方「ふざけんな。氏ねカス」
太郎「新スレまだ〜?」
榎本「蝦夷板に新スレ立てますた。天プレよろしく」
海舟「埋め」
太郎「埋めんの早杉」
中島「テンプレ貼り損ねますた」
榎本「ヽ( `Д´)ノ」
海舟「埋め」
土方「おまいら…」
黒田「真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ」

256 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/30(月) 20:45:57 ID:rZzgSP7t
函館に幕末旅行にいって、「野外劇」なるものをみました。
五稜郭を舞台に繰り広げられる函館歴史絵巻!!
箱館戦争の場面も迫力満点でした。
土方が死んだ時に「夢の吹く頃」が流れ涙!!

もう20年もやっているというから有名なんでしょうね。

257 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/30(月) 22:20:29 ID:???
クライマックスで流れる堀内孝雄の「愛しき日々」も泣けた〜
さだまさしもヨカッタ

258 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/30(月) 23:52:25 ID:???
わしゃー、頭にきたぜよっ!!

259 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/02(木) 13:07:40 ID:???
阿久悠さん逝去。ご冥福をお祈りいたします。
主題歌でかかわってるのあったような。

260 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/03(金) 02:51:58 ID:???
>>257
でも劇中(特に二部)で何度も挿入されてちょっと食傷気味・・・

261 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/03(金) 21:24:03 ID:YiWaTS3I
おお、女じゃいけどりにせい

262 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/03(金) 21:25:41 ID:???
次の瞬間「かまわんかまわん、斬れー」

この変わりっぷりワロス

263 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/04(土) 00:30:41 ID:???
そして女にばったばったと切り捨てられる官軍兵

264 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/04(土) 08:15:33 ID:25/r1YK4
片意地はらんで はよ逃げぃ

265 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 12:18:32 ID:xlsACvil
こげな嘆願書が通るとおもったか

266 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/06(月) 12:22:17 ID:???
日テレの大型時代劇って
時代劇専門チャンネルであまりやってないよね?
少し前に、「奇兵隊」はやってたような記憶あるけど・・・

267 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 06:23:25 ID:???
そのうちまとめてやりそうな悪寒

268 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 19:24:29 ID:nQ1LG97g
奥州すべて敵になるやもしれませんぞ

269 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 20:50:13 ID:0GtBJkkU
花火じゃ。花火を打ち上げぃ。もっと花火を打ち上げぃ〜。

270 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 01:36:19 ID:???
じゃっどん
ほんのこて久光公らしかぁ

271 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/15(水) 13:50:53 ID:Gmggob5j
鎮台の横面張り飛ばしたる

272 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 19:29:57 ID:???
クマチン

273 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 23:23:24 ID:???
クソチン

274 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 09:32:06 ID:???
お前さん、ヤットウの腕はどうなんだい

275 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 14:56:56 ID:???
「おはんの刀は切れモスか」

276 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 22:06:50 ID:VwhgDFHZ
エンディング曲の曲名教えてチュ

277 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/19(日) 19:41:50 ID:???
何の?

278 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/19(日) 23:07:26 ID:r7cMOiP5
「おいの命、おはんらに預け申した。」ずっと心に残っているセリフ。

それと「たばるざか」を一発で変換できたのには驚いた。

279 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/20(月) 07:59:35 ID:???
雨は降る降る 人馬は濡れる 越すに越されぬ田原坂
馬手に血刀 弓手に手綱 馬上豊かな美少年

280 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/20(月) 20:40:47 ID:???
待て。岩熊 あんこを泣かすな。

あんこって薩摩弁じゃないような。

281 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/22(水) 08:43:13 ID:wVdhZ4Ic
旦那さまぁ〜

282 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/22(水) 16:20:49 ID:???
8/23は白虎隊の日です。


283 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/22(水) 20:29:02 ID:DwQO1fh4
会津の一番長い日

284 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/23(木) 01:19:46 ID:tFqaTmmO
熊吉!

…明日は、こん着物ば着て、戦に出もんそ。

285 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/23(木) 05:31:50 ID:yE/PfH2p
さらばだサダアキ

286 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/23(木) 15:12:53 ID:MNjL+3uX
たのむたのも!

287 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/23(木) 16:26:38 ID:???
見事だぞ 和助。みんなも和助に遅れるな。会津の名を不朽のものとするために。


288 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 08:19:17 ID:???
ひとつわからないのは
「おはんの刀はきれもすか」のあとに
近藤正臣は本当にきったのでしたっけ?

289 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 17:30:48 ID:???
切ってねえよw
帝の御前で本気で刀抜いたら政治家・大久保はそこでおしまい。
まあ、要するにそれくらいの覚悟で臨めってことだよ

290 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/26(日) 01:24:02 ID:NCZWv0CA
切なさだけがもしも恋なら涙でこの世を海にしたい


291 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/26(日) 21:05:17 ID:???
聞多じゃ!入るぞ!

292 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/28(火) 19:55:32 ID:LkOWjxOp
おいたちはもう鹿児島には戻れんぞ

293 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 06:21:49 ID:???
プンプン臭わんじゃろな?
おいは総司令官じゃっどっ!!

294 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 09:54:01 ID:???
今から日テレ白虎隊見てみます

295 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 14:53:44 ID:ZGtBEd+C
老若男女数千犠牲を払ってまで、会津の人たちはなぜ戦わなければならなかったのか、
その痛恨の記録の象徴を白虎隊と呼ぶ

296 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 15:24:09 ID:ybkjv96f
テレビ朝日の白虎隊とは比べものにならないわ

297 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/01(土) 02:43:29 ID:kqBplYoT
最近写真集出した山口ひかりって儀三郎の子供なんだってな。

298 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 01:51:50 ID:???
まじですかーー!!!!

299 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/03(月) 01:12:31 ID:???
>>297
子供じゃなくて子孫だろ!
って思ったら中の人のことか


300 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/03(月) 17:59:52 ID:X2H7Ofnf
なんか「やまp白虎隊」再放送するみたいだぞ。

301 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/03(月) 22:00:03 ID:uC1gvXpd
神保どのか

302 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/03(月) 23:56:36 ID:???
>>300ヤマピの白虎隊は…orz ipodとかして道場に来そうな雰囲気マンマンでしたよね。袴にチェーンぶら下げてね



303 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 00:08:11 ID:???
>>302
多分DVDの発売に合わせたのでは?
あれは山下はじめとした役者の拙さもさることながら
脚本&演出が最悪だった
内館は大学院に行ってる間に劣化したのか?
大河書いてた頃はあんな主人公側に偏った描き方ではなかったし
描くべきポイントきちんと抑えてたのに
あとヤクザ映画じゃないんだから血のりドバドバや乳出しはやめてほしかった


304 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 01:29:17 ID:???
>>300
ホント?いつですか?
今度はしっかり見ないとな
正月のときの放送はあまりにつまらなくて途中で挫折したから
しっかり見た上で改めて日テレのと比べて見たいと思う


305 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 09:38:25 ID:???
>>303
あれはいっそ完全に会津の女性達の視点から作った方がいい作品になったかも、と見終わって思った。

個人的には良かったところも無かったわけじゃないんだけど、最後の方のぼろぼろになった会津城の
写真の妙な合成が嫌で仕方が無い。
実際の写真使いたいならそのまま使った方がよっぽと良かったのに。

306 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 11:21:55 ID:???
内館さんは、ドロドロ脚本の人だからなぁ… 現代劇のは嫌いじゃないけど。山下の白虎隊は、自分はあまり感動出来なかった。 つーか日テレ版が良過ぎるんだよ〜

307 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 11:26:25 ID:???
>>305
フィクションいいから峰治か儀三郎のどちらかを京都に行かせた方がよかったんじゃないか?
そこで偶然坂本竜馬に遭遇して封建社会の矛盾とか海外の様子とか聞いて
主君のために「立派に死ぬ」ことに疑問を抱き始めるとか
んで帰って来た会津で他の二人と意見が対立して絶交状態に
しかし、そんな中官軍が迫ってきて、3人はそれぞれの思いを抱きながら戦いに望み
極限状態の中で再び友情を復活させるが、自刃で死に別れるとか

そっちのほうがドラマになるし、竜馬を出すことで旧態然とした会津の体制を浮き彫りにし
主人公サイドを一方的に美化しないことにもなるし、かつ時代背景の描写も可能

308 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 11:36:52 ID:???
>>307
日テレ版でいう神保修理のポジションにするわけか
なら儀三郎のほうがいいかもな、かーちゃん儀三郎死ぬの嫌がってたし
もしくは峰治の父をもっとクローズアップして京都の動乱を詳しく描き、
まんま神保修理と同じポジションにしてしまうとか
そうすれば峰治に「父は立派に死ねとは言えん」というセリフにも重みが出る
テレ朝版は薩長同盟〜大政奉還までの流れがナレーションで流しただけで説明不足だったしな

309 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 12:46:00 ID:???
>>307
何そのドラマ版壬生義士伝の丸パクリ展開>竜馬に会って影響される

310 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 14:14:26 ID:jWzoa0YA
>>305忠臣蔵でいうと、女たちの忠臣蔵みたいな設定だね
そういうのは橋田須賀子が得意にしてる

旧白虎隊の城の模型は、映像が荒いから割と気にならないけどね
デジタルのおかげで何かとごまかしが利かないのも新版の辛いとこ

311 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 18:37:13 ID:???
>>308
内館はなぜ峰治・儀三郎・又八の三人ではなく峰治母子をドラマの軸にしたのか

>>310
テレ朝版の城はCG合成だったよな
橋本一の演出には首をかしげざるをえないところは他にもたくさんあったが

312 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 19:24:54 ID:???
しかし合戦シーンはテレ朝版のほうが迫力あったな
武器の考証も昔よりちゃんとしていたし、特撮もパワーアップしていた

313 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 19:58:02 ID:???
>>312
昔の白虎隊は冗長すぎるんだよな・・・
いい脚本ではあるんだけど、どうも時代がかっているというか
テレ朝のは台詞まわしが現代風でわかりやすかった
エピソードも現代人にも共感しやすいものだったし
白虎隊士にスポットが多めにあたってるのもいい

314 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 22:04:39 ID:???
まあ日テレ白虎隊は20年前の物だからな。
今見ると古臭く感じる部分があるのは、仕方ないと思う。
後、この20年の間に新たに分かった事とかもあるんだろうし、特撮の技術も発達してるはず。
それだけに、自分としてはテレ朝白虎隊は脚本とかもうちょっと何とかならなかったのかなあ…と
思ってしまう部分が多くて勿体無いと思う。


315 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 00:01:52 ID:???
史実の考証がどれほどきっちりしていても
特撮の技術がどんなに進歩しても
土台の脚本と演出がしっかりしてなきゃ
心に残る作品は生まれないつうことさ。

316 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 02:42:51 ID:???
>>315
方向性は間違ってない気がする>テレ朝白虎隊
内館が脚本書く時>>307‐309みたいなことに気が回ってて、
橋本の血糊とおっぱいと薩長側の過剰な悪役描写を抑えてれば結構よかった

317 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 06:02:10 ID:???
テレ朝版は、白虎隊がどういうものかをすでに知っている人じゃないと
ついていけないんじゃないかと思った。
日テレ版は時間も長かった分時代背景や人物の取り上げ方も、初心者向け
だったと思う。
だから日テレ版がよかった。

318 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 08:10:21 ID:???
テレ朝版は(放映時にもあった意見だけど)若い子が出演者目当てで見て
幕末とか白虎隊とかに興味を持つきっかけになったならそれで十分なのかも。

319 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 10:08:40 ID:373u8q95
白虎隊の話は、会津の話をどれだけ掘り下げてもダメ。
歴史の流れを追わないと意味が無い。
なのに高島弟の、「徳川幕府は今、困難にたたされて云々」

安い歴史背景の説明で完全に冷めたよ

320 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 12:13:23 ID:???
>歴史の流れを追わないと意味が無い。

だからこそ、「もう少し時が緩やかであったなら」で
号泣できるんだよな・・・
歴史の荒波と離岸流に、流され溺れ死んでいった、個人の小ささと尊さ。

321 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 12:55:48 ID:???
薩長同盟〜大政奉還までの流れ端折杉
「徳川幕府を事実上倒し」とかナレーションで言われても意味わからん
幕府が欧米列強の圧力に対して無力だったことも時代遅れだったことも、
薩長には時代の先が見えていたから欧米に接近して新式武器を取り入れたことも描かれてない
薩長はあくまでただのわかりやすい悪役で、
「彼らなりに日本のことを考えていた」
と一言ナレーションで補足があっただけ

322 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 14:06:45 ID:???
>>319
テレ朝のは「時の流れが速すぎる」がテーマではなく
「立派に死ぬ&生きるとは」とか「母子の愛」とかがテーマだからああいう作りなんでない?

323 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 15:23:57 ID:???
立派に死ぬ&生きるを描くなら
それこそ時代背景は必要だと思うが
死に方、生き方の価値観(何が立派か)なんて
時代によって変わるんだから

そのなかにおいて、普遍の価値観を描きたいなら
なおさら必要な気が
移ろうものを描いてこそ、普遍は見えるのだし

324 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 21:54:05 ID:373u8q95
飯盛山で15〜16歳の少年が間違って集団自決したから悲劇、ではなくて
ペリー来日1853、維新1868だから、たった15年で世の中の価値観が激変した、
この歴史の動乱が本題本筋にならないと迫力がない。
修理も言ってるけど、「家康以前の誰が天下を獲るかという戦いとは全く違う」、
ということが大事なのに、会津の生真面目な教えだけ繰り返し強調してもねえ・・・

結局、旧作でいうところの、「京都動乱」に当たる部分を、
ジャニタレの青春グラフティに使ってしまったもんだから、
若かい初見の連中は、タイタニックと同じ様な捉え方しかしていないように感じるなあ
「なんかよくわかんないけど、災難にあってかわいそう、悲劇、泣ける、良かった」。

頼むからもうちょっとわかってくれよ!w
わかっていないのに、何で泣けるんだよ、とツッコミたくなるw







325 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 22:51:11 ID:???
いい加減スレ違いじゃないのか?

326 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 23:02:34 ID:???
>>324
初見の感想はそんなもんでもいいと思うけどな。
そりゃ初めての人でも分かりやすいように出来てればもっといいんだろうが。

自分自身、白虎隊に限らず年末時代劇の放送時は良くわかってないまま見てたからw
その後歴史背景分かってから見直した時に「ああそういう事だったのか」と納得したり。

327 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/08(土) 07:13:48 ID:???
取り敢えずテレ朝白虎隊改正案

・峰治・儀三郎・又八の三人を話の軸に置く。峰治一家やDQN母は脇役に止める
・峰治・儀三郎・又八のうち誰か一人を京都に同行させ京都の様子をもっと詳しく描く
・その人物は京都で坂本竜馬に出会い海外の新しいの知識を得、古い会津のやり方に疑問を持つ
・他の二人は会津で順調の教えを受けたり八重子さんと恋に落ちたりしている
・鳥羽・伏見の敗退で帰還、他の二人に新時代ことや官軍の恐ろしさを説くが聞いてもらえず
・つまり京都から帰って来た一人は官軍より、他二人は会津マンセーでこれが原因で三人は疎遠に
・しかし官軍が迫り、三人は仲違いしたまま出陣、極限状態の中、再び友情が甦る
・だが、三人は戦場で離れ離れになり、うち一人は自刃するという悲しい結末が待っていた

つまり三人のうちの一人に開明的な思想に触れさせて旧版でいう神保修理のポジションにする
そして会津に残って日新館で会津の教えに洗脳?された二人と対決させるわけ
こうすれば会津が時代遅れだということもわかるし
京都の事情や歴史の流れも詳しく描けるし、三人のドラマも緊迫して面白くなる

新版でいいところは若者には退屈でわかりにくい場面はあえて飛ばしているところだが
(中川宮が長州追放の勅許を得ようと奔走するあたりとか)
薩長同盟〜大政奉還までの流れは端折ると意味がわからなくなるから
多少流れがタルくなってもここはちゃんと描くべき
新版では薩長が攘夷をやめてイギリスに接近し倒幕一本に絞った経緯や
会津が時代の流れに取り残されて行く様子がきちんと描かれてなかったからな

328 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/09(日) 23:44:02 ID:???
スレ違い

329 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/10(月) 18:10:18 ID:???
そうでもない
日テレ版との比較であればおK

330 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/11(火) 11:23:33 ID:???
有名だからって坂本龍馬を出すのは寒い。
せめて佐幕の開明派にすべき。

331 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/11(火) 16:36:51 ID:???
あと、まあ現代の同年齢とは意味合いは違うだろうけど
奥州の田舎に育って時代の大きなうねりなんか実感もし
ないまま、素朴な子供の頃から教わったままの価値観に
疑問も持たず若い命を散らしてしまうのが白虎隊の悲劇
の本質。

時の流れと世の中の移り変わりの早さを自覚しつつ、苦
悩するのは大人にさせるべき。

332 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/12(水) 21:32:04 ID:???
「これで、都も静かになる…」
「さあ、それはどうですかな。新撰組の仕事がなくなっても困る」
「うん、それは困る」

333 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/13(木) 07:59:33 ID:???
ひとりよがりの「改正案」とやらのどこがおkだよ。
比較ですらない。スレ違いもいいとこだ。キモ。

334 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/13(木) 09:33:51 ID:???
改良でも改善でもなく改正を選ぶセンスもすごいな。
脱帽。

335 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/13(木) 21:02:07 ID:???
安倍総理は徳川慶喜の如く政権を投げ出し政治を混乱させた。
大阪城から夜逃げした。
大久保利通の子孫麻生が引き継いだら面白いな。

336 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/13(木) 22:33:59 ID:???
>333-334
まあまあ
そんだけ昔のやつのほうがよくできてたってことっすよ
ただ、今見たら確かに冗長だったり古臭い部分があったりするから
リメイクするなら昔のよさを残しつつテンポよくしたり
新しい映像技術使ってほしいと思うのは至極当然

337 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/13(木) 22:57:33 ID:???
>>334
で、実際>>327の案はどうなんだ?

338 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/14(金) 06:19:37 ID:???
別に興味なし。

339 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/14(金) 14:22:24 ID:???
話にならん。
同人誌でやってくれ、というレベルだろう。


340 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/14(金) 21:53:48 ID:???
このシリーズ好きでよく借りるんだけど官軍の進軍中に鼓笛隊が演奏してるあの曲って「宮さん宮さん」っていうの?

341 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/15(土) 00:47:34 ID:???
あれは官軍マーチ
宮さん宮さんはまた別の曲
官軍マーチは見つからなかったけど
宮さん宮さんはネット上で聞くことができるはず

http://www.d-score.com/ar/A03042901.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa973834.html


342 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/15(土) 10:40:46 ID:???
作詞:品川弥二郎

343 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/15(土) 11:03:46 ID:???
作曲:大村益次郎
のほうがこのスレ的には大きいのでは?

あ、「宮さん宮さん」のほうね。

344 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/15(土) 11:49:47 ID:???
ttp://www13.axfc.net/uploader/93/so/File_1452.mmf.html

官軍マーチを着メロにしてみた。
22秒足らず。
ナレーションとか入らずに一番長く聞けるシーンってどこかな?
これは白虎隊前編のラストから取ってみた。

345 :344:2007/09/15(土) 11:51:45 ID:???
携帯向けのろだじゃなくてすまん。
なんとかPCから転送して聴いてくれ。

346 :340:2007/09/15(土) 15:33:59 ID:???
皆さんレスどうもありがとう。
やっぱ違ったのか。
宮さんいろんなver.聴いてみたんだけどどうもしっくりこなくてでも戊辰戦争時官軍が〜みたいな記事に後押しされて無理矢理納得してたよ。


347 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/15(土) 18:32:36 ID:???
あれはヤッパルマンスというので、本当は旧幕府軍側の行進曲らしい
しかし、新旧の白虎隊はともに官軍が演奏している
壬生義士伝も確か映画、ドラマともに官軍が演奏していたはず
旧幕府側が演奏していたのは映画の隠し剣鬼の爪くらいだろうか?

348 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/15(土) 21:15:06 ID:???
ヤッパンはジャパンのことで
マルスはマーチのことなんだろうね

何語の読み方なんだろう?

ところで大河ドラマでも官軍が演奏してたそうだから
幕府側はまた違う曲なんじゃない?
「官軍マーチ」いうくらいだし。

349 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/16(日) 10:41:18 ID:???
オランダ語。

「勝海舟」でヤッパン号出てきたろ

350 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/16(日) 14:28:17 ID:???
テレ朝版白虎隊の監督の次回作

http://www.toei.co.jp/annai/press/2007/070907.html

351 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/16(日) 16:55:50 ID:b7wdAKuY
「勝海舟」の視聴率が悪くて、当時のスポーツ新聞芸能面に「負海舟」と載っていた。

352 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/16(日) 20:59:38 ID:???
あれは勝海舟じゃねぇや負海舟だ。

353 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/17(月) 05:39:08 ID:F3jgLTfe
世の中逆さまでござる

354 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/17(月) 12:01:50 ID:???
勝海舟出来は悪くないと思うがなぁ。
ただ田村の病気降板を知らん人はなんで途中で入れ替わったのか分からんと思うが

355 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/17(月) 19:34:03 ID:???
>>354
正和には悪いが亮の方が勝海舟っぽいんだよね。
ところが、亮には悪いがいかんせん亮は(あの時点ですでに)主役としての華がない。
それと幕末モノが5作続いたのもマイナス材料だったし。
そういう諸々があってそれまでのシリーズに比べて一枚落ちる感がするのは否めないよね。

356 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/18(火) 07:53:24 ID:xnYjntqU
勝海舟よかったよ。幕末モノも大好き。

357 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/18(火) 13:39:41 ID:???
>>355
「勝海舟」後編を当初の予定通り正和のかんしゃく海舟でやってたらだいぶ印象も違ってただろうな
でも確かに江戸開城の駆け引きの海舟は亮のがあってたきがした
その代わりお民と喧嘩してると2時間ドラマっぽくみえてしょうがなかったが

358 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/23(日) 00:48:37 ID:???
うむ。田村亮、演技はいいが地味なんだよな…

359 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/25(火) 18:22:25 ID:WXeFd/VL
自分の身は自分で守りもす敵の情けは受けもはん

360 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/25(火) 21:03:34 ID:2oPwdhuI
名作。キャストも良すぎ。
もうこんな作品はうまれないんじゃないか。
今作ってもジャニーズ出すと安っぽくなるからダメ。
五稜郭の高橋よしあきも、白虎隊の中川勝彦も
亡くなったのがかなり惜しい。

361 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/25(火) 23:20:33 ID:???
んなこと言ったら
松山英太郎も高松英郎も小松方正も丹波哲郎も岡田真澄も藤岡琢也も田村高廣も山岡久乃も惜しい

362 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/26(水) 01:32:43 ID:???
白虎隊〜田原坂〜五稜郭の流れで、うちの実家は紅白観る習慣がなくなった。

今考えてみると、白虎隊放送当時俺8歳じゃないか(´・ω・`)

363 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/27(木) 02:03:41 ID:???
高杉さん!

364 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/27(木) 03:16:12 ID:???
>>362
俺もこのシリーズで紅白を見る習慣がなくなった。
シリーズがなくなっても紅白見てなかったんだけど
10年くらい前に久々に紅白見た時に
「ああ、大晦日だなあ」感が襲ってきて
子供の頃の習慣て恐ろしいものだと思った記憶がある。

365 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/30(日) 00:27:21 ID:???
我が家のビデオデッキ導入日が五稜郭の放送日だったのを憶えている

後編だけ何とか録画して前半が録れなかった悔しさも感じつつ何度も観てた
その後、前後編が再放送されて狂喜して録画したな〜
今でも大事に残してます

366 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/30(日) 07:25:54 ID:???
私も当時のビデオ大半は大切に保管しています。
無いのは白虎隊だけTTどこいったんだ。捨てたのかなぁ。。


367 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/30(日) 07:44:48 ID:1m/CUUFz
お馬鹿でごめんなさい。
田原坂で戊辰の生き残り何で新政府軍側なの?

368 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/30(日) 09:10:56 ID:???
我が家の白虎隊の録画は再放送時の物だな。
…いい加減DVDが欲しい。

369 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/30(日) 10:13:36 ID:K8zLdhkY
>>367戊辰戦争は主に薩長土肥の西日本勢
幕府軍は奥羽列藩同盟の東北諸藩

戊辰で降伏した旧藩士は士族として警察官や軍人として新政府に遣える
西南戦争では、薩摩の猛者に対して、徴兵で集められた錬度の低い兵が役に立たなかった
そこで抜刀隊という警視庁の応援組織を作った
その中には、元白虎隊士や会津藩士が多くいて、
薩摩に恨みを晴らしに行ったということ

370 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/30(日) 16:00:30 ID:???
庄内藩で逆に薩軍に投じたのもいたけどな。
「すっかり薩摩弁も板に付いたな」

371 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/01(月) 03:23:20 ID:???
総司、やってるな!

372 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/01(月) 12:02:10 ID:???
台詞レスはもういい

373 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/01(月) 12:35:52 ID:???
庄内藩は東軍に寛大な薩摩の恩恵を受けている。
敗戦後に西郷に恩を感じるものも多かった。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/keiten.htm

会津は東軍に冷酷な土佐と長州に攻められたから、
敗戦後には恨みだけが残った。
この場合は西軍に対する恨みで、薩摩も含まれたということ。

374 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/01(月) 23:30:01 ID:???
会津ルサンチマン史観ももういい

375 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/01(月) 23:47:51 ID:???
第1作「忠臣蔵」はつくづく名作だと思う。
最近は妙な「新解釈」とやらで話をこねくり回すものが多いが
こういう王道的な忠臣蔵は、見る側がすでにストーリーを知ってるだけに
豪華出演陣を並べて重厚な演技をこそ見せるという姿勢がいい
実に年末特番にふさわしい。

今年の年末もどこかの局でやるのかな…

376 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 01:02:03 ID:???
>375
やるならフィルム撮りキボンヌ

重厚な映像が求められる時代劇でやたらクリアな映像は、安っぽい・・

377 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 01:20:49 ID:???
たしかにな。
水戸黄門までVになった時はショックだった

378 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 07:24:42 ID:???
フィルムだと時代劇の「セット」感がある程度ごまかせる(画面になじむ)からね
ビデオだとクリアな分、粗が目立って予算少ない時代劇とかはしょぼく感じる。
大河とかは金かかってるから、かなり前から変わってるけど民放は結構最近までフィルムだったね

379 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 11:22:15 ID:???
>>375
いや「忠臣蔵」は全然王道じゃないでしょ。
その最たる物が吉良邸討ち入りの定義。
吉良邸討ち入りを純粋に仇討ちと定義するのがいわゆる王道の忠臣蔵で
「忠臣蔵」はその点新解釈の範疇に入る。
他にも大石が初めから討ち入りにやる気満々ではなくウジウジ悩むのも
これまでの忠臣蔵ではあまり描かれていない。
とは言え、従来の忠臣蔵の面白い部分もふんだんに取り入れてるわけで、
(畳替えとか垣見五郎兵衛とか瑤泉院に血判状渡すとか)
王道ストーリーの中にところどころ従来の忠臣蔵にはない解釈が入るのが
杉山版忠臣蔵の面白いところ。

380 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 15:22:49 ID:???
>>374
意味わかんない
そんなレスこそお呼びでないよ


381 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 17:43:56 ID:???
>>369
しかし西南戦争の西郷軍兵士の殆どが戊辰戦争に従軍経験の無い薩摩藩士だったんだよな。
代わりに戊辰に従軍した薩摩兵の殆どが西南戦争では政府軍の将士として参加。
だから突撃命令を出しまくる戊辰の薩摩の将官の命令に従い、
戊辰に不参加且つ旧幕・会津に同情的な薩摩の賊兵に「戊辰の恨み」の思いをぶつけていた多くの旧幕方兵は
倒錯に陥っていたんだろうな。
>>370
「”最大与党の大久保党”率いる東京の薩長政府」の壊滅を目論見、
「”野党の西郷党”率いる薩摩軍」に従軍した旧幕兵も多くいた。

冷静に考えたら西南は薩摩人同士の内ゲバであるんだが、
政府軍に参加した会津兵は逆賊の汚名を果たしたい気持ちの方が圧倒的ウェイトを占めたんだろうよ。

382 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/02(火) 21:58:00 ID:y4ZrEEu/
佐川さん

383 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 00:02:15 ID:???
>>380
会津人の怨みをやたら強調したり
敗者の悲惨さだけを強調したり
その反動で政府軍側のみ暗部を強調したりする史観。
毎スレ荒れる原因なので「もういい」

384 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 00:06:20 ID:???
>>379
大石が当初消極的な忠臣蔵は昔から結構あったと思うが。
そもそも国家老として御家再興が本意だったわけで…
討ち入り自体を「綱吉への挑戦」にしたのは確かに当時としては珍しかったかも(今は結構普通になっちゃったが)。
徳利の別れとか恋の絵図面取りとか南部坂の別れとかは王道だな。
間父子の話は他で見たこと無いが。

385 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 00:17:40 ID:???
>>373
薩摩が寛大で長土が冷酷って…慶喜が聞いたら本気で怒り出しそうな見解だなw

386 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 00:32:57 ID:???
五稜郭は確かにフィルム撮りじゃないと
海戦シーンとかはかなり粗が目立ったろうな
……フィルムでも結構ミニチュア感が残ってるが

387 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 07:15:25 ID:???
鶴姫伝奇のこともたまには思い出してあげてください

388 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 08:04:14 ID:???
>>384
>そもそも国家老として御家再興が本意だったわけで
ウジウジ悩んでたというのは御家再興に力を注いでたことを指すんじゃなくて
赤穂城での大評定前に蔵に閉じこもってぶつぶつ独り言を言うシーンのことね。

>討ち入り自体を「綱吉への挑戦」にしたのは確かに当時としては珍しかったかも
実を言うと大佛次郎の「赤穂浪士」があるから新しい訳でもないんだけどね。
ただ映像作品では単なる仇討ちにしてしまっていたのがほとんどだっただけで。

間父子の話は確かにあまり見たことないね。
森村誠一の「忠臣蔵」で十次郎が実際に腹を切った話が出てくるくらいかな。
当時は扇腹で刀を腹に当てた段階で介錯役が首を落としたんだけど
十次郎だけが実際に腹に刀を突き立てたらしい。

389 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 08:49:19 ID:???
ついでに神崎与五郎の詫び証文とかも入れてほしかった

390 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 09:01:45 ID:???
忠臣蔵の見所は大学と徂徠の
新旧水戸黄門対決だな(当時はまだ佐野は黄門じゃないが)

公弁法親王は……老けすぎ

391 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 12:04:18 ID:???
>>383
慶喜は関係ないよ。
戊辰戦争の戦後処理の話なんだから。
函館でも主導権が長州にあったら箱館政府の生き残りの何人かは詰め腹切らされてたかもしれない。

しかも慶喜が薩摩嫌いなのは腹が見えないからだろ。いきなり裏切られたようなもんだったから。


392 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 12:10:48 ID:???
>>383
そういう意味じゃないよ。
ルサンチマンの意味くらい知ってる。
ここでの使われ方が俺の知ってる意味と同じかどうかはともかく
そこから敷衍して何を言ってるか位は想像できるよ。

そうじゃなくって「もういい」ってレスが十分荒れる原因になるんだから
建設的なレスしろって意味で言ったんだよ。

書きながら人のこと言えないなとは思ったけどさ。

393 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 19:24:05 ID:???
長州の方が冷淡て時点で十分偏ってると思うが。
山県あたりがトップだと思ってる?
木戸も広沢も寛典論だろ。薩摩の方が全体的にはむしろ強硬な面がある。
もちろん戊辰は一つの戦じゃなく多くの局地戦の集合だから、部分的には当てはまる部分もあるとは思うが。
長州だったら厳罰だった〜云々は正直、無意味な議論だね

394 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 20:08:52 ID:???
>>391
慶喜と薩摩は四侯会議の時は表向き結託しつつ、その内面は腹を探り合っていたからな。
結局過程を見たら四侯体制を潰して幕府独権を行使することで慶喜が薩摩を裏切っている。
ただ結託時期から調略戦で睨み合いつつ、最終的には負けたんだから、
感情が先立って「薩摩許さねぇ」が出てくる気持ちも分かるが。

395 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 20:27:57 ID:???
まあ落ち着けって。
そもそも373が何気なく放った土佐と長州が冷酷って一言は
土佐や長州のファンにとっては聞き捨てならない暴言なわけで
一方に肩入れするあまり、他方に配慮が欠けていたわけだ。
このスレにはいろんなファンの人がいるわけでね。
それに対して374の切り捨て方もある意味配慮に欠けていたと。
何もかんも恨み史観で切り捨てたらいかんと。

日テレもある意味平等に佐幕側、倒幕側交互交互に扱ってたし
同じ倒幕側のファンでも薩摩びいき、土佐びいき、長州びいきがいるし
佐幕側のファンだっていろいろいる。
結局のところ、自分のひいきを称揚する分にはいいが、そのあまり
知らず知らずのうちに他者を貶めるような発言には気をつけろってことでしょ。

396 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/04(木) 03:32:03 ID:???
さりげなくスルーされてる>>387にとめどなくあふれる涙(´・ω・`)

397 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/04(木) 20:40:34 ID:???
>>395
>日テレもある意味平等に佐幕側、倒幕側交互交互に扱ってたし
結果的に幕末の勢力で冷遇されたのは土佐か。
「勝海舟」の翌年はてっきり「海援隊」がくると思ってたのになあ。


398 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/04(木) 23:13:15 ID:???
まあ幕末モノから離れてみたいっていう考えもあったんだろうね。
マンネリが囁かれてた時期でもあったし。
結果的に視聴率的には失敗だったけど。
でも義経は俺は好きだな

399 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/05(金) 07:59:45 ID:???
今年の年末時代劇に大奥はどうだろう。
あ、フジでやってたから無理か。

400 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/05(金) 09:20:27 ID:???
来年もNHKで大奥

401 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/05(金) 16:52:46 ID:???
ドアタマに忠臣蔵とか定番中の定番やっといて
幕末ものでは新撰組や坂本竜馬の定番を
主題にしないあたり結構好きだった。

402 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/05(金) 19:49:57 ID:???
>>397
「勝海舟」でも龍馬がらみのとこはあんましなかったね
ま、勝の生涯からしたらあれぐらいの比重が妥当なんだろうけど

403 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/05(金) 21:54:34 ID:???
>>401
新選組は「白虎隊」と「五稜郭」でアウトラインはできたしね。
でも夏八木近藤、正臣土方、勝彦沖田で「新選組」を見たかったなあ。

404 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 00:19:07 ID:???
何で日テレの新選組の羽織は他局と白・青が逆なんだろう。
年末時代劇以外の何かのドラマでもあの日テレ仕様だった希ガス

405 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 03:29:53 ID:???
>>398
「源義経」から戦国時代にタイムスリップしてしまったからね。
最後の「風林火山」で視聴率的に惨敗して、打ち切られたけれど、
大河の風林火山は絶好調。わからないもんだね。

406 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 06:47:45 ID:???
>>405

>>387


407 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 07:43:46 ID:???
鶴姫(´・ω・`)カワイソス

408 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 22:10:16 ID:???
大晦日放送でない時点で鶴姫はシリーズから除外です。





というのは冗談にしても、鶴姫は見てないから何とも言いようがない。

409 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 22:18:42 ID:???
キャスト的には一枚落ちるな。
森繁御大とか堤、西郷あたりは出てるんだが。

410 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/06(土) 23:13:39 ID:???
>>405
「源義経」・・戦国時代
遅ればせながら、ここにもつっこんどくか

411 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/07(日) 00:10:27 ID:???
鶴姫をCSで見たが一番勧善懲悪物の色が出ている。
金を滅茶苦茶かけた割には偉く陳腐な復讐劇で締めくくられていて、結構お粗末なシナリオだったよ。
唯一良かったのは隆大介と中康次の長身兄弟だけ。

412 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/07(日) 17:23:09 ID:hln8S177
>>411
萩原流行の絵に描いたように極悪非道な悪党ぶりも加えてくれ。

413 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/07(日) 18:47:23 ID:???
ナガレといえば聞太

414 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/07(日) 21:53:20 ID:???
>>405
大河「風林火山」は大森オリジナル部分が光ってるから
日テレのもテレ朝のも原作をほとんどそのままトレースした脚本で
んで風鈴って原作自体が結構アレな作品だし
杉山先生が頑張って盛り上げようとした跡は見受けられるんだが
いかんせん原作の姫パートのグダグダさ加減はどうにもならなかった

415 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/08(月) 10:02:49 ID:???
俺も風林火山はそもそも原作が正直あんま面白くないと思うんだが
その割には何度も何度も映像化されている。
なんかこうテレビ人に訴えかける要素でもあるんだろうか…?

416 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/08(月) 11:09:42 ID:???
他に適当な武田信玄物が見当たらないからじゃね?

短編だから特番とかにしやすいし。

417 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/08(月) 12:09:44 ID:???
確か本放送時には里見浩太朗が惚れ込んだ原作で、ぜひ一度やりたかったとか何とか言ってた希ガス。
そこまで里見を引きつけたのは何なんだろうね

418 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/08(月) 16:06:00 ID:co2a3l6I
>>417
三船版の映画だろう。
個人独立プロ制作とも思えぬ超大作ぶりが三船のプロデューサーとしての手腕と人徳をしのばせる。

419 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/08(月) 22:39:44 ID:???
雅俊の諭吉は似合っていたな。
母校だけのことはある。
年末は吉宗だってね。

420 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 07:44:48 ID:???
>年末は吉宗
kwsk

421 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 09:20:12 ID:???
暴れん坊将軍SPとか?
それだとテレ朝か。

422 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 15:36:42 ID:???
新春ワイド時代劇「徳川風雲録」
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1190598437/

423 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 17:26:57 ID:???
吉宗といえばこの人
っていうマツケンと西田敏行をあえて脇役にすえて
中村雅俊を主役にするとは…
なにげに奇兵隊のコンビ復活でもあるが

424 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 19:45:09 ID:???
君を花に 例えたら

425 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 22:41:47 ID:???
>>423
大河「花神」の長州トリオでもある

426 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/09(火) 22:51:59 ID:???
おお。高杉・山県・時山か。確かに。

427 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/10(水) 05:17:27 ID:???
最近、幕末モノはやらなくなって寂しい漏れ。

428 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/10(水) 22:01:19 ID:uk1qyloT
てれ東に期待する

429 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 00:19:38 ID:???
>>428
テレ東のワイド時代劇は忠臣蔵→戦国→江戸期(忠臣蔵除く)がほぼローテーションになってて
たまに幕末物ってパターンだからなあ。
20数年の歴史で竜馬がゆく(2回)、花の生涯、壬生義士伝くらいでしょ、幕末って。
次郎長を入れても2回増えるだけだし。

430 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 00:27:07 ID:???
白虎隊はあまりにも悲惨すぎて
見てるうちにだんだん半笑いになって行ったのを覚えてる

戦争ものなど、お涙ちょうだいのドラマで
冷めてしまう事はよくあるが、あれはそうではない

ドラマを受け止め、感動もしているのに
あそこまで行ってしまうと何か別の感情に転化するという感覚

そういうドラマにはあれ以来お目にかかった事がないわ

431 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 00:36:38 ID:???
悲劇と喜劇は紙一重だからな。

432 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 04:57:21 ID:???
愚直という言葉がぴったりくる

愚かな正直

433 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 07:12:33 ID:???
1981年 それからの武蔵
1982年 竜馬がゆく
1983年 海にかける虹〜山本五十六と日本海軍
1984年 若き血に燃ゆる〜福沢諭吉と明治の群像
1985年 風雲 柳生武芸帳
1986年 徳川風雲録 御三家の野望
1987年 風雲江戸城 怒涛の将軍徳川家光
1988年 花の生涯 井伊大老と桜田門
1989年 大忠臣蔵
1990年 宮本武蔵
1991年 次郎長三国志
1992年 天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘
1993年 徳川武芸帳 柳生三代の剣
1994年 織田信長
1995年 豊臣秀吉 天下を獲る!
1996年 徳川剣豪伝 それからの武蔵
1997年 炎の奉行 大岡越前守
1998年 家康が最も恐れた男 真田幸村
1999年 赤穂浪士
2000年 次郎長三国志
2001年 宮本武蔵
2002年 壬生義士伝〜新選組でいちばん強かった男〜
2003年 忠臣蔵〜決断の時
2004年 竜馬がゆく
2005年 国盗り物語
2006年 天下騒乱〜徳川三代の陰謀
2007年 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀
2008年 徳川風雲録
だそうです。
ずいぶん昔からやってたんだな。80年代とか全く記憶に残ってないが…

434 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 16:36:22 ID:???
テレ東のは題材がイマイチ。
やっぱ歴史の転換期とかで戦争が多い題材がおもしろい。
忠臣蔵とか武蔵とか何が面白いのかわからん。

435 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 16:45:29 ID:MzmhM/aD
日テレ:12月30・31「年末時代劇スペシャル」85年〜92年
TBS:1月1日「新春特別企画」87年〜95年
テレ朝:1月3日「新春大型時代劇スペシャル」?年〜?年
テレ東:1月2日「12時間超ワイドドラマ」→「新春ワイド時代劇」81年〜

この頃の年末年始の時代劇特番は、賑やかだったな

436 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 19:40:30 ID:qJT4yFP3
今からやるとしても重鎮の役者がたりないやろなぁ

437 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 22:50:35 ID:???
>1995年 豊臣秀吉 天下を獲る!

これの石橋蓮二の演じてた足利義昭が最高すぎた

438 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 23:11:48 ID:???
代わりに最近フジが年末年始にヘタレ時代劇やってるけどなぁ…
あれはむしろ時代劇風の何か別物と見た方がいいのか

439 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 23:20:42 ID:???
>>438
あれは“時代劇コスプレ”ドラマだから。

440 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 23:54:25 ID:???
ttp://www.geocities.jp/kimkaz_labo/08-nansyu.html
来年新春こんなのやるんだね。
鹿児島テレビってどこ系列?

441 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 03:19:16 ID:???
>>440
フジ系列みたい

442 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 03:48:17 ID:???
日本映画黄金期の本編の時代劇を経験した人が
もうほとんどいなくなってるから
重厚な役者が脇を固めてくれたのも90年代が最後と言う事になるのかなぁ

忠臣蔵で内匠頭の亡骸を引取って帰る際に
加藤嘉が振り向いて言う一言だけでシビレたものだが、ああいう人はもう

443 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 05:38:15 ID:BsRB5f3e
>>438小池栄子程度のタレントもどきが、演技論とか役作りを番宣なんかで喋ってると冷めるね
司会者も褒めたりして何だかなあと思ってしまう・・・

444 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 07:35:14 ID:???
いやまあフジのやつも気に入ってる人もいるだろうし、
普段時代モノ見ない人には受け入れやすいのかもしれないし
けなすつもりはなくて、俺も一応は毎年見てるんだけどさ…

何つーか、我々が時代劇に求めてる要素をことごとく外してるんだよね

445 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 18:26:04 ID:???
>>434
題材ったってテレ東だよ。
あそこの資本力で、そんな歴史の転換期なんて金が滅茶苦茶かかりそうなドラマが作れるわけ無い。
源平・南北朝・川中島や関ヶ原に、戊辰(壬生義士伝みたいにチマチマ誤魔化せるのなら別)・西南戦争物なんて無理。
むしろ舞台演出の延長上ティストのドラマと
衣装の使い回しの出来る範囲内での題材で作り続ける以外にないのがあの局の現状。

446 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/13(土) 13:53:36 ID:VmOo3/HY
カネよりももう作れる人材と俳優がいないと思う。
どこの局でも

447 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/14(日) 08:55:28 ID:???
今週の「その時歴史が動いた」
会津戦争やるみたいだね

448 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/18(木) 23:13:44 ID:???
http://www1.neweb.ne.jp/wb/maruto/umi/ohmishima.htm
鶴姫の鎧の胸の膨らみにハァハァ

449 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/19(金) 00:08:06 ID:???
CSのホームドラマchで 12月に
上様主演の「奇兵隊」やるみたいだよ

450 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/19(金) 23:37:36 ID:???
一里行けば一里の忠、二里行けば二里の義を尽くすことがわからんのか!

451 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/19(金) 23:44:49 ID:99eJwM8e
白虎隊の中康次の佐々木只三郎、
奇兵隊の竜雷太の来島又兵衛が良いキャストだったなあ。

五稜郭の団長の土方だけは絶対受け入れられん。


452 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/19(金) 23:52:35 ID:???
>>451
>五稜郭の団長の土方だけは絶対受け入れられん
その2年前の近藤正臣が良かっただけにね。
ちか子との会津でのやりとりも全く同じで萎えるんだよな、あれ。
「白虎隊」見てない人はサパーリ分かんない(であろう)会話だし、
「白虎隊」見てる人には違和感バリバリの二人だし。

453 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/20(土) 10:35:42 ID:vBPHx+MW
白虎隊員の一人役でイソップがでていたな。

454 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/20(土) 11:07:59 ID:???
土方が変わってるのに近藤は変わってないしな

455 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/23(火) 23:20:14 ID:icm+RaXo
ひかれ者の小唄ですよ

456 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 18:48:38 ID:5F62Ieqr
近藤役は夏八木さんが1番似合う

457 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 22:48:54 ID:BgC4mfjk
俺は官軍の黒熊のオヤジが好き。
おどろおどろしいBGMで登場し凄い強そうなのに、デブとイソップにあっさり殺されちゃって。

458 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/26(金) 20:05:30 ID:AXjcScbm
>>452
確かに!あの番組で一番納得いかないシーンだよね。
なんで近藤と坂口の会話がこうなるの?みたいな。


459 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 23:06:36 ID:???
・シナの朱子学を狂ったように信奉していたのが会津藩。それゆえ、普段から百姓や下民を徹底的にイジメまくっていた。 
・朱子学に洗脳されたせいで「ならぬものはならぬ」という思考停止家畜武士が大量生産。 
・「年上に逆らうべからず」と洗脳され、日新館では年長イジメ文化が大いに栄える。耐えられずに自殺した少年多数。 
・会津戦争では、百姓にタタミを持たせて盾代わりにするという卑劣な作戦を立てる。 
・官軍の休息場所をなくすと称して地元の村々を放火・壊滅状態に。百姓たちは、住む家も耕す田畑もない悲惨な状態に。 
・せっぱつまると、満年齢13-15歳という少年まで戦場に赴かせるというキチガイっぷり。 
・会津戦争が終わった後、会津武士たちの遺骸が町中のあちこちに転がっていた。 
・しかし、死体処理職の百姓・下民たちは「いいザマだ」と、仕事を拒否して遺体を放置する。 
・困った会津藩は「あれは、明治政府が遺体引き取りを禁止したため」などというデマを流してなんとか体面を保つ。 
・会津戦争後、猪苗代or下北への移転を命じられたが、地元民の復讐を恐れた会津藩は、遠く離れた下北を選択(笑) 
・会津の下級藩士のほとんどは、その下北の未開地に移住して、極貧極寒生活を強いられるが・・・ 
・上級藩士は、藩の財産をネコババして、会津や東京で悠々自適の余生を送る(松平容保は東京目黒に豪邸建設)。 

460 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 23:16:25 ID:???
橋之助綱憲演り杉

まで読んだ

461 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 23:41:35 ID:???


462 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/03(土) 20:34:24 ID:???
白虎隊の悲劇は、実は笑劇でした。

「城が燃えてる!!」→脂肪

いつ見ても笑えます

463 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/03(土) 22:24:17 ID:???
そこだけで笑うのは病気だぞ?
せめてそのあとの「実のところ、鶴ヶ城はまだ、落ちてはいなかった」をちゃんと聞かないと。

464 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/04(日) 14:11:50 ID:???
今年の年末は

465 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/04(日) 15:19:45 ID:???
CSで忠臣蔵やるらしいから楽しみ

466 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/04(日) 19:39:27 ID:???
>>465
日テレの?
どこのchかな

467 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/04(日) 21:49:53 ID:???
日テレプラスだな
ttp://www.nitteleplus.com/next.html

468 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/05(月) 02:58:54 ID:???
d

469 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/18(日) 23:09:30 ID:2nnrO2lg
白虎隊の沖田役のひとはショコタンの父さんだったんだね

470 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/18(日) 23:21:19 ID:KTfLyBBw
更に来月にはチャンネルNECOで「白虎隊」と「五稜郭」を放送するよ

471 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/19(月) 01:47:42 ID:???
今年はあちこちでやるねぇ
楽しみだ

472 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/19(月) 15:00:11 ID:???
里見の風林火山もやってるね

473 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/20(火) 20:20:10 ID:???
誰かまとめてください。

474 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/22(木) 21:16:12 ID:???
田原坂はやりませんか?

475 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 00:36:48 ID:???
白虎隊と五稜郭しか載ってないね NECOの宣伝

476 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 05:50:37 ID:OhVsJxC4
>>467>>470
ケーブルだと見られないから、スカパーに加入するしかないのか

477 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 18:14:47 ID:???
あぁ・・百虎隊再放送するのか・・。

見たいなぁ・・ああ・・見たいよ。

最後の炎上するお城見ての自決シーンが悲しかった。
1人だけ生き残ったのも。主題歌も良かったなぁ

478 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 21:24:08 ID:???
初見だから楽しみだ
待ってて良かった&スカパー入ってて良かった

実はテレ朝版の白虎隊もまだ見てないんだ・・・

479 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 22:25:34 ID:???
テレ朝版の白虎隊って、ジャニ主演のやつか?

昔ネットでチラっと見かけたけど、激重かったし、
冒頭(現代の都会のシーン)にぶっ飛んでそのまま見るのやめた。

あれは内容どうなんだろう?

480 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 23:09:23 ID:???
>>477
レンタルするなりいっそDVD買っちまうなりして見てしまえ

>>479
放映時にこっちのスレでも色々語られてたが、こっちを見た人が見ると
うーん…となってしまうというのが殆どだったような。
自分も正直リピートしてまで見たいとは思えない。
部分部分ではいい所もあったんだけどね。

でも白虎隊の存在を知らない今時の若い子が、歴史に興味を持つ
きっかけになるならそれでいいのかなとも思う。

481 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 12:50:55 ID:???
俺は日テレの白虎隊と、司馬遼太郎の竜馬がゆくで
幕末に興味を持ったが、所詮これは想像と、非現実での理解。

その後図書館や本屋でベアトが撮った写真を見て、
幕末の頃の感覚を覚えた。

生麦事件で殺害された英国人の写真や、尊攘浪士の生首写真などを見てね。

当時に興味を持った今時の若い人も、是非当時の写真を見て欲しいと思う。


482 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 22:39:55 ID:9FdCXnUN
NECOの場合は実況はどうなるの?

483 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 23:57:04 ID:???
つ NECOスレ

484 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/25(日) 13:41:54 ID:???
時専の忠臣蔵一挙放送と被るなー
どっちの実況に参加しようか迷う。

485 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/27(火) 00:21:12 ID:rre9m3v+
>>483
ありがとう
今度は大人数で実況したいなあ

486 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/27(火) 03:47:09 ID:???
>>480
DVDはカットされてる部分があるみたいよ。

487 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/27(火) 08:17:07 ID:???
奇兵隊は今週土曜日ホームドラマチャンネル

488 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/27(火) 17:56:45 ID:7dvTTSsv
忠臣蔵、放送日もよくわからんし見逃してしまいそうだな。

489 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/27(火) 23:21:47 ID:???
とりあえず1日夕方から前後編続けてやるね>忠臣蔵
朝イチで契約して視聴可能になってるかどうか非常に微妙w

490 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/28(水) 01:45:39 ID:???
>>489
電話した後、テレビを契約したチャンネルにあわせておけばすぐに見れる。
他のチャンネルにしてれば視聴開始が遅れる。

491 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/28(水) 01:48:35 ID:???
奇兵隊ってさだまさしの曲はいいけど内容が微妙なんだよな。
俺の中では忠臣蔵から五稜郭までが名作で奇兵隊はギリギリセーフって感じかな。
それ以降は・・・。

492 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/28(水) 23:50:28 ID:cRFppvRc
主題歌をきいただけで、いまだに泣けます、このシリーズ

493 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/28(水) 23:50:29 ID:???
奇兵隊は松平健がミスキャストかと・・・

ただ物語的には、事件も多いから面白い。
津川雅彦の周布政之助、萩原流行の井上聞多は良かった。

494 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 01:40:29 ID:???
武田鉄也の坂本龍馬はないよな。RONINじゃないんだから。

495 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 14:02:39 ID:???
チビでせせこましく動く短足の竜馬なんて…

496 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 14:59:55 ID:???
壬生義士伝の筧竜馬ってのもいるので、見なかったことにしといてやれ。

497 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 17:58:15 ID:???
歴代龍馬役

白虎隊・・・中村雅俊
田原坂・・・竹脇無我
奇兵隊・・・武田鉄矢

498 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 19:19:45 ID:???
>>494
このバカチンが!
とか言いそうなんだよねw

499 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 21:01:41 ID:???
>>497
勝海舟・・・梨本謙次郎

500 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 23:36:44 ID:???
白虎隊での土方(近藤正臣)、沖田(中川勝彦)はまさにハマリ役。
自分の中ではこれを超えるキャスティングはまだ存在しない。

501 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 05:10:02 ID:???
俺の頭の中では沖田役に一番イメージが合うのは東山紀之なんだよな
日テレ年末時代劇じゃないけど
20年くらい前にテレ朝の時代劇スペシャルで沖田役やってた
作品としてはどうだったか覚えていないが・・・

502 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 16:28:53 ID:???
>>500
近藤も。
夏八木さんの近藤勇が一番だ。
おれには。

あと、勝野半次郎と堀内三条公もインプリンティング。

503 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 16:38:32 ID:???
本田博太郎の鬼官兵衛もお忘れなく。

504 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 18:39:18 ID:???
堀内さんは麿系が似合うね。

>>503
永倉新八も。

五稜郭に出ていた今は亡き高橋良明は、存命だったら
どんな役者になっていただろうか・・・

505 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 22:59:01 ID:mbW/L7rg
来週の白虎隊NECO見れない人は
DVD見て実況しないか?

506 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 23:16:29 ID:???
明日は忠臣蔵

507 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 23:18:10 ID:???
>>504
おそらく原田龍二みたいになってたかと。

508 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 04:39:45 ID:???
HDDレコ逝った・・・
この時間まで格闘したが復旧せず・・・
よりによってこのタイミングで逝くか?_| ̄|○

509 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 11:46:30 ID:???
そういえば、今日は日テレプラスで忠臣蔵がやるみたいだね

510 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 14:39:01 ID:rTqMQ/IN
奇兵隊はなんで一部だけ放送?
二部は?

511 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 15:12:58 ID:mr+tQ60Q
>>509
日テレプラスの忠臣蔵マジ楽しみ。
高1の時に見たが、忠臣蔵に接した初めての番組がこれだったし、とにかく贅沢な内容だった。
約20年ぶりでまた見れる事が嬉しい。堀内孝雄の主題歌も良かった。

512 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 17:49:12 ID:???
>>510
来月かと。
しかし、うちはe2なのでホームドラマch見れない・・・。

513 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 17:49:52 ID:???
坂上忍はこのシリーズがピークだったね。

514 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 18:44:11 ID:???
電脳コイルの最終回に被るからリピートの方で見るぜ

515 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 19:33:57 ID:???
田原坂キターーーーーーーーー!!!
http://www.jidaigeki.com/itiran/0801.html

516 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:05:58 ID:???
>>514
んなこと誰もきいてない

517 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 20:55:01 ID:k4q9KvDf
日テレプラスの忠臣蔵、いま見てるけど、カット箇所多すぎだろ。

518 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 22:36:50 ID:???
たとえば?

519 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 22:52:22 ID:???
奇兵隊の第二部は12月4・27・31日。

31だけ第一部と連続放映らしい。

520 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 00:57:17 ID:???
忠臣蔵って当時そんな泣いた憶えないんだが今日見たら涙腺決壊。号泣につぐ号泣。
それ程涙腺が弱くなったとは思えないんだが。かなり出来が良い。半端なく出来がよい。

521 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:12:20 ID:???
泣いたポイントおしえて。
俺は

畳換え完了後の奥方衆のコメント
切腹前に駆けつけた片岡源五右衛門へ遺言
衛門七の母自害
町民の熱烈な出迎え

522 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:12:24 ID:???
以って瞑すべし

523 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:13:17 ID:???
「以って瞑すべし」のシーンでたまらず号泣した

524 :521:2007/12/02(日) 01:14:58 ID:???
追加

討ち入り後に引き上げるとき、大工の棟梁の芝居

525 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:15:00 ID:???
シリーズ物に比べると短い感はあるけれど
過不足なくエピソードが入ってるし
現代的解釈と伝統的脚色が違和感なく統合されてる
全体にバランスの良い忠臣蔵だね

526 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:23:34 ID:???
出演者結構死んでるな。森繁は順番守ろう。

527 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:41:19 ID:???
すいません、質問なんですが、
開始35分ぐらいのところで少し画像乱れませんでした?横にノイズが入る感じで。

片岡源五右衛門が奥方に刃傷があったことを知らせに来るシーンで。
後ろにいる灰色の着物を着た家来が、
「こともあろうに殿中で刃傷あそばされるとは」と言うシーンです。
画像が乱れたのはうちだけの症状でしょうか?
録画された方がおられましたら確認していただけるとありがたいのですが・・・。

528 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:41:49 ID:???
なぜ「裃と烏帽子」シーンをカットしたのか、意味がよく分からない。

529 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 01:46:58 ID:???
>>528
どんなシーンかもっと具体的におしえて。

530 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 02:25:41 ID:???
>>529
「忠臣蔵」における烏帽子ネタを知らないって、
どこまで素人なんだよwww

531 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 02:31:46 ID:???

こういうのを見ると時代劇板だなぁと思う

532 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 02:44:49 ID:???
>>520
>>521
>>524

俺も今見終わって涙腺決壊しまくり。

リクとスズが遠くから内蔵助に別れを告げるシーン直後の下僕・八助の涙
間喜兵衛と新六の親子関係のエピソード

これも泣いた。
八助役の伊沢一郎さん、目立たないけど素晴らしい演技だった。

533 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 06:10:51 ID:???
>>528
この忠臣蔵には元からないでしょ。

534 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 09:36:48 ID:+Wu4cyfK
2度めの再放送(3回目の放送)からテレビ版ではカットされている(ソフトではそのまま、)2部のタイトルの由来になっている殉死シーンは今回ありました?
あそこどうしてカットして、しかも復活しないんだろう。
しかしカット版には副音声で解説が入ってるから、両方必要なんだが。
そのお蔭でオリジナル版とカット版では、二部冒頭の編集が一部入れ替わっている。

535 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 11:27:47 ID:???
>>530
いやいや俺なんて結構長く時代劇ファンやってるが、歴史的史実なんてこれっぽっちも知らん。
昨日の忠臣蔵でも、最高権力者の将軍綱吉がひれ伏してまでアドバイスを請う人物がいたっていうのもはじめて知ったし。

536 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 12:12:46 ID:???
あの時代は上野寛永寺の貫主は必ず皇族で日光輪王寺の門跡と天台座主を兼ねる
三山管領宮とも東叡大王とも言われたほどなのでさすがの綱吉も一目も二目も置く存在

日テレ版の公弁法親王は年取りすぎだが。つか、まさか上原謙を持ってくるとはね。

537 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 12:46:38 ID:???
>>533
何で脚本に入れなかったのか、と言う意味にも取れるが。

538 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 16:52:32 ID:???
そもそも装束を間違って教わって内匠頭が信じたのか?つう疑問が
杉山氏にあったんんでね?
つか俺は昔から疑問だった。
勅使下向は毎年あるわけだし、大名なら知ってるものじゃねえの?って。

539 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 18:16:32 ID:???
それ言ったら畳替えもだろー
内匠頭は以前にも勅使饗応役やってるわけだし

540 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 18:51:47 ID:???
>>1で書かれてる作品の半数以上が
12月・1月のスカパーで見れるんだな

あとは「勝海舟」「源義経」「鶴姫伝奇」あたりかな 放送待ちは

541 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 19:58:17 ID:???
>>515
月こそ変われ、これで初期5作品全て放送か!
これは、良い花見になりまするぞ・・・

542 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/03(月) 06:03:46 ID:???
>>534
その2度目っていつなんだよ。
あちこちで何回も再放送されてるんだが。

543 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/03(月) 06:21:08 ID:???
>>534
そもそも殉死してないのになんで殉死シーンがあるの。
それにこれ副音声なんてあったっけ?

544 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/03(月) 08:03:12 ID:???
すみませんが録画された方、>>527を確認して頂けないでしょうか?
どうか宜しくお願いしますm(__)m

545 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 06:16:34 ID:???
>>534
白虎隊も、オリジナル版とカット版が存在すると聞いたけど。

546 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 06:35:38 ID:???
>>544
再放送で確認してみたら?だいぶ先だけど。
俺は録画しなかったけどここにはわざわざ録画した人いないんじゃない?

547 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 09:34:24 ID:???
>>544
日テレ+の録画だったらうちもそこでノイズが出てる

548 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 10:45:29 ID:LTvqhRFx
>>527 >>544 >>547
うちも同じく。
他番組も含め、ゴリさんのシーンはノイズやフリーズが多い気がする。

549 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 11:52:47 ID:zm9XKkUu
副音声があるのは
『水曜グランドロマン』って2時間ドラマ枠で
二週に渡って再放送されたやつじゃない?

550 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 13:02:12 ID:zm9XKkUu
>>544
数年前に時代劇専門チャンネルで録画したDVDで確認したら
ノイズがあった。

551 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 23:36:55 ID:???
明日は白虎隊

552 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 00:05:58 ID:???
奇兵隊後編録れてなかった_| ̄|○

553 :527:2007/12/05(水) 04:44:09 ID:???
>>547>>548>>550
やはりそうでしたか。
確認していただきありがとうございました。

554 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 14:22:12 ID:an6CG/yi
フィルム映像はノイズも含めて独特の味が出ていい。
でもどうせ放送するなら、デジタルリマスターしてほしい気もする。
あれだけの大型時代劇なんだから尚更な。

555 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 18:29:51 ID:oOqc0wms
>>554
フィルムはノイズが出たり、デジタルリマスター処理とかいろいろ
手間がかかるから、ビデオ撮影に移行してしまうのかもしれないね。

556 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 21:45:17 ID:an6CG/yi
本放送の忠臣蔵でははじめのうちは敵討ちに燃えていたけど、
江戸での暮らしが長引いてかつての情熱が途絶え、敵討ちが
馬鹿らしくなった赤穂武士のシーンとかあったような気がする。

557 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 22:50:59 ID:???
>ような気がする

558 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 00:07:21 ID:???
奇兵隊見て白虎隊見ると、逆視点になってて面白いなぁ

逆視点で、なおかつキャストもシャッフルされてるのに
映像は流用されてるし

559 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 00:28:08 ID:???
奇兵隊は鶴太郎が大根過ぎて見る気がしない

560 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 00:58:52 ID:???
白虎隊の西郷隆盛はいいのかよw

561 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:06:18 ID:???
ひとつやふたつの役に文句をつけていたらこんな大型ドラマは見られない

と言うか、見ない奴は黙ってりゃいいだけ

562 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:06:47 ID:SZsWCyai
今しがた白虎隊を見た。21年ぶりだったが確かに面白かった。
当時は訳わからず雰囲気だけで見てたが、今見ると確かに重要なとこ
飛ばしすぎ。

563 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:39:49 ID:???
いくら白虎隊がテーマとはいえ、会津の美化がデムパ過ぎてわろたw

564 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:41:49 ID:???
前編でそんな事言ってたら
後編の官軍の描き方なんかは見ない方がいいなw

565 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:48:13 ID:???
神保修理の切腹のいきさつを見ても、
会津藩の「集団まるごと知障」っぷりがよく分かるw

566 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:50:39 ID:???

またこういう奴が入り込んでるのか

567 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 01:51:44 ID:???
史実を題材にしたフィクションの意味がわからない奴はどうしようもないな

568 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:02:00 ID:???
http://blogs.yahoo.co.jp/kulika_naga/50570272.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kulika_naga/50644725.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kulika_naga/50698473.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kulika_naga/50737845.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sugeracer45/3931597.html


会津若松では、21世紀の今もこういう祭りを毎年やってる。
「薩長おのれ〜!たたっ斬ってくれる!」だってさ。
おいおい、馬鹿すぎだろ、この地域www

569 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:05:28 ID:???
時代劇を斜に構えて見てる人ってなんか痛々しい。

570 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:06:11 ID:???
>>568
バロスwwwwwwwwww
怖いよ会津wwwwwwwwww

571 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:07:03 ID:???
w ←これ多様するやつにろくなのいない。

572 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:09:35 ID:???
>>568
なんじゃこりゃ。どこの韓国ですか?

573 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:10:32 ID:???
釣ってるのどうせ同じ人間だろうが、よそでやってほしい。

574 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:15:59 ID:???
ひかれ者の小唄ですよ

575 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:28:04 ID:???
前からいたな、この自演バカw

576 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 02:47:00 ID:???


577 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 03:19:43 ID:???
>>568
すっげえな。会津って、こんな祭りホントにやってんの?

578 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 03:23:39 ID:???
>>577
>>575

579 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 03:56:24 ID:???
白虎隊>五稜郭>忠臣蔵>田原坂>奇兵隊>その他大勢>鶴姫

580 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 22:29:16 ID:ldnAyPzC
幕末物は年末年始にふさわしい。若い人たちが国を想った行動で私心がないような。
他の時代は私利私欲みたいな、ベートーベンの第九が12月に恒例なように
幕末といえば、となって欲しい。


581 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 22:35:08 ID:???
アホは好きに暴れさせておけばいい
後で自演の書き込みを自分で見てから、まあどう思うかだねえ

582 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 23:33:10 ID:???
いちいち反応する君もどうかと。

583 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 23:40:38 ID:???
>>579
概ね同意

584 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/07(金) 17:12:11 ID:dlmqHfTA
>>579
他の忠臣蔵作品と比較したら、日テレ版がNO1名作だと思うけど。

585 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/07(金) 17:38:05 ID:???
何が名作かなんてその人によって基準が違うからなー

586 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/07(金) 19:38:56 ID:cEdKGn1p
>>584
視聴可能なあらゆる忠臣蔵を見尽くしてからそう言ってるんだな?
勿論そうだろうな?
出来の悪い最近の忠臣蔵を数本観ただけじゃないんだな?

587 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 01:05:55 ID:cTCimhLJ
俺も日テレ版が一番好きだな
萬屋錦之助のも良かったけど

588 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 02:48:57 ID:???
風間杜夫は忠臣蔵と白虎隊のダメ殿っぷりが神すぎて
(あくまでダメ殿であって、決してバカ殿ではない)
その後の銭形平次がどうしてもなじめなかった・・・

589 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 05:09:43 ID:???
今日は五稜郭一挙放送。
あの頃に今のCGの技術があればと悔やまれる海戦シーン。
制作費は10億あったのに。

590 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/08(土) 13:33:34 ID:Xg6c8Set
ミニチュアはミニチュアで味がある

591 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 00:52:34 ID:???
長州視点の奇兵隊、会津視点の白虎隊、幕臣視点の五稜郭
どれを見ても薩摩が嫌な奴に見えるんですがw

来月は田原坂・・・これだけ完全未見なんだよね
白虎隊・五稜郭とは同じ脚本家が薩摩視点をどう描いているのか興味津々

592 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 01:51:31 ID:???
>>591
田原坂は視点が薩摩っていうより西郷中心だな


593 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 02:49:38 ID:jWlYrK/+
杉山義法は基本的に佐幕派に同情的で、薩長は嫌いなんだよ。
だけど西郷だけは好きなんだ。
それで「奇兵隊」は野上龍雄に脚本を任せたり、「田原坂」のような中途半端な最低クラスの脚本を書いたりする。
野上は長州が好きだから「吉田松陰」の脚本を書いたりするし「徳川一族の崩壊」でも長州寄りの視点を入れたりする。
「奇兵隊」はシリーズの中でも異色作。

594 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 03:17:57 ID:???
初期の大型時代劇は、忠臣蔵からの流れで考えると
滅びの美学をテーマに据えたシリーズとも言えるわけで
勝者の視点では感動的な悲劇は作りえないというのもあるだろうね

595 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 05:33:58 ID:???
五稜郭、特撮もこの当時のテレビ特撮にしては頑張った方じゃないか?
CGはつまらん。
言うならせめて、円谷英二が生きていた時代だったら、と言った方が。

596 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 12:23:38 ID:???
「田原坂」では幕末薩摩の政治史観の変遷の背景や道理も結構大雑把(というかスルー)なので
薩摩サイドを持ち上げようにも描写が半端に終わっている。
まぁあの尺で纏めるにも無理があるのかもしれんが

しかしシリーズ中では一番豪華キャストを揃えた作品だろうな。
これまでの常連メンバーに加えて萬錦も出演しているし

597 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 12:54:58 ID:???
まんきん?

598 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 13:38:44 ID:MuahJFHH
あの頃、大型時代劇をやってくれて頼もしかった。好きな幕末。
サンキュー、日テレ。その後、野球拳とかおちゃらけ番組になっちゃた。


599 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 14:54:08 ID:???
五稜郭を見たが、川北紘一が特撮監督やってたのには驚いた。
平成ゴジラ(VSシリーズ)だけじゃなかったんだな。

今ならVFX満載の戦闘シーンが描けると思ったのは自分だけじゃないはず。

600 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 18:11:45 ID:???
白虎隊の官軍はやりすぎだとしても
杉山脚本の幕末観は基本的に好きだな

「義」を貫いた者が滅ぼされたのが維新である、
という観点には概ね同意出来る

601 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 20:08:27 ID:???
田原坂のDVDの表紙に森繁がいるが
大物だからとはいえ他を押しのけて
奄美のちょい役のじじぃが表紙に載るのはどうかと思った。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 21:07:13 ID:KplAFFqH
もう始まってるなあ>白虎隊後編

603 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/12(水) 23:28:36 ID:???
泉谷ってあれしか出てなかったんだ
記憶の中の印象が強烈すぎたw

604 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/12(水) 23:32:33 ID:yCOp8Uav
やっぱ何度見ても凄いな

605 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 01:16:42 ID:???
白虎隊といい五稜郭といい、後編の殺伐さは凄いな
これを大晦日のお茶の間に流してたとは、まさに大英断
今のふやけたテレビではとても企画が通るまい

606 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 06:11:41 ID:???
>>605
紅白の裏番組だからこそ、これだけ凄いドラマを作ったのだと思うよ。

607 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 14:23:23 ID:4rx5ilW3
近藤土方が、あれわかりずらい近藤正臣土方が、
修理?の未亡人に語ってる場面はそのまま
渡土方がこの前十朱幸代としてた会話と全く同じですか?
五稜郭を録画しなかったから確認が出来ないけど
同じ会話をしてたような気がする。

608 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 16:21:20 ID:???
戊辰戦争百話
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/index0.html

これに神保雪子の話も載ってたけど↑の信憑性はどうなん?
あとこれによると井上丘隅は一家で自害ってなってるけど。

609 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/14(金) 01:49:16 ID:???
本当は生き残らなかったって以前どこかでも読んだが
脚色という事かな?
ならば現実はあれより更に悲惨だったという事に…

白虎隊は早々に自刃、頼母は落城前に退場
語り部として丘隅を残さないと結末がつかなかった気はする

610 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/14(金) 08:01:21 ID:???
まあ「おかずみ」は無いけどな

611 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/14(金) 15:03:41 ID:???
生死を違えて脚色するにあたって
記号的な意味で名前の読みを変えてたのかも

612 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 12:42:09 ID:???
丘隅をあぼ〜んするとしたらどの場面?

613 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 13:05:27 ID:???
今見ると、BMGが当時(80年代)な雰囲気ですね。
随所に当時のドラマっぽい演技や言い回しも感じるし。。
でも、現代の時代劇でもCG使いまくりや
妙な小奇麗さがあったりするし、
その時代時代が反映されるのは仕方ないのかな。。

614 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 14:06:02 ID:???
その辺はしょーがないやね。
製作された時代背景を楽しむのも、時代劇の見方の1つと考えたほうがいいかも。

615 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 18:40:53 ID:4ouSkE8d
今、白虎隊見てる。池上季美子が綺麗だ。これから第二部。

616 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 18:49:48 ID:???
自分はDVDの「忠臣蔵」を見ている。

617 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 19:38:01 ID:???
今白虎隊観ているが・・・白虎隊の連中は戦争のイロハすらわかってないんだよな・・・

618 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 20:49:38 ID:???
多少設定や展開に無理があっても
役者の演技力と演出でそこそこのクオリティに作り上げられたのが
時代劇も含めた80年代ドラマの魅力かな。

619 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 21:25:07 ID:???
>>615
忠臣蔵の多岐川裕美と、白虎隊の池上季美子には、
当時、小学生ながらエロスを覚えた。
……未亡人萌え?

620 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 22:23:45 ID:???
池上季美子の幾松も良かったなあ。

621 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 22:35:51 ID:???
なかなか面白かったよ。しかし森繁は最後までしつこく生き残るんだなw
風間杜夫の、ちょいと不甲斐ない殿様が良かった。
近藤正臣、西田敏行、泉谷しげる、なんか印象に残った。
工藤有紀めちゃ可愛い。池上季美子は着物姿が最高。

なんか気の毒だったな<会津藩
なにも女子供まで、あんなに犠牲者だす事もなかったろうにと思う。
幕末物は、色々な視点があるから面白い。

622 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/15(土) 23:08:49 ID:???
池上季美子は乳首もヘアも透けてる紫の水着が最高です

623 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 02:20:50 ID:???
突っ込みどころも多すぎるけど
何度見ても泣けるな。

624 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 07:16:46 ID:???
>>613
今作ったら
主役級で必ずジャニが出演
コストがかさむのでフィルムは使えない

で、結局このあいだの白虎隊みたいな作りになる。
制作費もいっぱい使えて豪華俳優が多数出演したあのシリーズがベストということになる。

625 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 13:39:49 ID:WfNYRWRi
一番金かけてるのは奇兵隊

バブル時代だし

626 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 19:51:57 ID:???
質問ですが、今度スカパーで白虎隊いつやりますか?
一部と二部の間にCM入りましたが次の時DVDに焼きたいのですが一部、二部ってそれぞれ何分くらいですか?

627 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 20:40:00 ID:???
知ってるけど教えない

628 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 21:20:15 ID:???
知らないから教えられない

629 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 21:37:01 ID:???
池上季美子さんは艶っぽかった。

最近とある番組で見かけたが、ちょっとポッチャリして
普通のオバサンだった・・・orz

630 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 21:37:03 ID:???
公式HP見ればいいのに

631 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 23:54:06 ID:0WuuPpDh
>626
私は後編の予告はいらないから前編は2+23で録画しました
後編も確か2時間23分でoKだったと思います。
不安なら1分くらい足しては?
大晦日にありますよ
もしかしたら、その前にもあるかもですが。

632 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 07:44:29 ID:???
正直、全部DVD持ってるんで放送されてもあまり盛り上がれない…

633 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 09:31:15 ID:???
地上波だと実況とかの楽しみがあるんだけどな。
CSだとイマイチ人の集まりがなあ。

634 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/17(月) 20:04:05 ID:???
>>621
中川沖田もよかったな。
それはそうと学徒謙信思っていたよりもよくやっていたんじゃないかな。

635 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 04:46:24 ID:???
>>632
市販のDVDは一部カットされてるんじゃなかったっけ?
俺は数年前放送時に録画したDVD持ってるけどブルーレイ買ったので再録画してる。

636 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 07:56:22 ID:???
カットされてるという噂はガセ

637 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 15:41:57 ID:RSNPN7Ne
悪人ではないがあまり頭の冴えない主君役やらせたら右に出る物がいないな、風間杜夫。

638 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 21:55:59 ID:???
自分にとって沖田は永遠に中川勝彦
だから、しょこたんもつい応援してしまう

639 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 00:04:25 ID:???
至ってとあらば俺が相手になる

640 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 00:26:22 ID:???
長州=ドキュソ
土佐=人情家
なんですね

641 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 03:03:07 ID:???
>>640
奇兵隊見れば?

642 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 21:17:21 ID:???
>>639
「至って」て。

643 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 22:40:35 ID:AksPCRfA
時代劇専門チャンネルで年明けにやるぉ

644 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 22:43:10 ID:???
引かれ者の小唄ですよ

645 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 01:55:00 ID:???
ギザ引かれ者の小唄ス

646 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 03:47:50 ID:???
五稜郭に出てくる会話シーン

林「今井さんは土佐の坂本龍馬を斬ったんですってね。」

今井「・・・と言われてるな。」


自分のことなのにこの返答は不自然だろ。

647 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 13:36:18 ID:???
実は違うのかもしれないじゃん。

648 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 18:56:56 ID:???
>>646
そんなセリフだったけ・・・?

むしろ俺の記憶では「おうよ、俺がやった」みたいなセリフだった気がする。

649 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 20:46:56 ID:???
>>645
しょこたんハァハァ
>>646
白虎隊では佐々木只三郎だよね。

650 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 20:47:07 ID:???
>>646
普通に照れてるんでしょ

651 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 01:34:40 ID:???
>>646
近年の研究では見廻組説が一番有力だからね。
今後もし犯人が判明してそれが今井じゃなかった場合を考えてそういうセリフにしたと思う。

>>648
確認したら>>646と言ってた。

652 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 02:09:27 ID:???
今、HDDに忠臣蔵、白虎隊、五稜郭、奇兵隊がすべて入って
名場面名台詞に全部チャプターついてていつでも呼び出せる
もうすぐ田原坂も追加・・・贅沢な時代になったものだ

653 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 02:55:04 ID:???
>>652
放送局はバラバラですか?局によって容量変りません?
俺はできれば右下のロゴを統一したい。

654 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 13:46:46 ID:???
>>652
勝海舟も放送するはず

655 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/24(月) 11:46:53 ID:???
幕末〜明治の話って、何か知らんけどwktkする。
田原坂の放送時は小坊だったが、クラスで見てたの俺と
もう1人変わり者の奴だけだったw
陸軍の軍服はこの頃の方がカコイイんだよね。
あと、乃木希典のエピとか。気分はもう二百三高地。

656 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/24(月) 12:32:51 ID:???
そこで二百三高地思い出す段階でおまいも十分変り者の小学生な件。

657 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/24(月) 17:50:29 ID:???
こんなにまとめて放送したのって何年ぶり?

658 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/25(火) 08:12:00 ID:???
去年は田村高広、岡田真澄、藤岡琢也、丹波哲郎が次々と旅立ったが
今年は石立鉄男くらいか…

659 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/25(火) 11:57:30 ID:???
>>1に載ってる「鶴姫伝奇」もスカパーでやるようだね。
ホームドラマchからのお知らせメールに載ってた

ていう事は源義経以外は全て放送という事になるのかな

660 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 03:55:46 ID:???
>>659
e2byスカパーではやらない。

661 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 08:42:22 ID:???
権利上放送するのが簡単なのかな
それとも、絶大な人気があるから毎年放送しているのかな?
TBSやテレ朝の大型時代劇は、殆ど放送されないのに

662 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 14:50:24 ID:???
元旦と2日のゴールデンに田原坂か
正月テレビ見るものないからこれはありがたい

663 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 06:50:20 ID:r4KokHmJ
土方歳三の近藤正臣が、近藤勇(夏八木勲)にむかって
「コンドーさん」(あの口調で)って言ったのが壷だった。

664 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 19:45:00 ID:???
肖像画と比較すると近藤正臣が一番土方に似てるんだよな


665 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 20:21:43 ID:???
白虎隊の新撰組3人は下手な新撰組メインの番組より
はるかにサマになってるね

この3人に加えて神保修理、松平容保というハマリすぎのキャスト

白虎隊、前編は後編に比べて地味だと思っていたが
改めて見るとこの辺のキャラのハマリ具合が神としか言いようが無い

666 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 21:40:48 ID:???
泉谷しげる=世羅修蔵

このキャスティングは神

667 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 22:23:37 ID:???
控えい、控えい、双方控えい!!

668 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 23:52:37 ID:???
殿は勘違いしておられるっ

669 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 01:14:02 ID:???
白虎隊と五稜郭の2作品が飛びぬけてるな。
扱った素材のよさと主題歌が名曲過ぎたせいもあるかもしれないけど。

670 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 02:25:42 ID:???
露口茂の秋月悌次郎もシブイ。

671 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 08:05:42 ID:19QLaM0a
奇兵隊もミスキャストに目をつぶれば
いい出来だと思うがな
一番金かかってるんだし

672 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 08:37:45 ID:???
俺も話の面白さとか作品としての出来は奇兵隊が一番だと思う。一番ビデオを見返した。
五稜郭もいいし義経も結構好きだ。
白虎隊と田原坂は正直あんまり好きではないのだが、
当時中3だった俺が自分は歴史好きだなぁと自覚したきっかけは田原坂だったなぁ

673 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 09:47:39 ID:???
田原坂は前編いまいち、後編名作

674 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 14:00:20 ID:sswTduuU
かごんまTV
ttp://www.kts-tv.co.jp/tv/40th/index2.php

東京じゃ未練orz

675 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 18:36:01 ID:???
奇兵隊の野上脚本は、構成力は感じるけど
杉山脚本に比べて名場面・名台詞に乏しいのよね

杉山脚本は破綻もあるけど
名場面・名台詞を生み出す能力が秀逸

676 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 19:23:48 ID:???
物語の起伏というか盛り上げ方がうまいよな。
おれも杉山義法脚本作品が上位を占める。

677 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 00:00:55 ID:???
>>675
本放送が年末で後編は紅白の裏と考えると名場面のつぎはぎたる杉山脚本のがあってる感があったな
構成的には田原坂とか五稜郭は「いつ間にか、敗戦寸前だなぁ」という戦況の飛躍があったが

678 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 05:38:04 ID:???
五稜郭は開陽沈んだときから敗戦寸前だろ。

679 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 10:56:05 ID:???
「よし、撤退だ!」とか「引き上げるぞ」とか言ってはいるけど
いまいち負けた気がしない見せ方で、実はどんどん追い詰められてるっていう。

680 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 19:59:49 ID:???
土方の面相は正臣さんや山本耕史のようなヤサ男だけど、
「鬼の副長」でいえば栗塚さんや渡さんの方が合うよね。

五稜郭の渡歳三、氏に様がカコヨ杉。

681 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 00:06:04 ID:???
五稜郭は石原軍団が絡んでるせいか
無駄に爆破シーンが派手。

682 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 00:55:10 ID:???
歳さんがガトリングガン撃ちまくるところなんざ西部警察を彷彿とさせるぜ。

683 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 01:07:52 ID:???
>>682
あれは、土方一人で甲鉄艦占拠できそうな勢いだったなw

684 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 01:19:19 ID:???
五稜郭の時点での土方は、もう死に場所を探してるだけというような
絶望感を抱えてるから、渡哲也で良かったのかもね

白虎隊の時点ではまだ希望もあり、
少年たちに憧れられるような存在だったから近藤正臣の爽やかさが似合った

685 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 10:20:23 ID:???
今日スカパー278chで、忠臣蔵あるね。
前編後編各2時間5分だけど、これってDVDのSPモードで入るんかなぁ?


686 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 18:52:28 ID:???
>>685
前編が本編 1時間56分
後編が本編 1時間59分

SPでいける。
ブルーレイならプラス白虎隊前後編も入る。

687 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 20:08:33 ID:???
ごくせん放送している暇があったら田原坂を放送せい>曰テレ
没後130周年だというのに。
チョンに配慮しているのか。
西郷どんを取り上げるのは既出の鹿児島テレビだけか。


688 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 20:10:10 ID:???
こうとしか生きようのない人生がある
せめて消えない軌を残そうか

689 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 20:11:11 ID:???
地上波に今更期待するのは酷でっせ・・・
有料のスカパーがちゃんと期待に応えてくれてるし

690 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 20:19:11 ID:???
西郷どん祭りの"時専"に入りゃったもんせ
大久保さぁにも会えんど
(てきとー勘弁)

691 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 20:19:40 ID:???
>>687
大河の宣伝になっちゃうから嫌なんじゃね?w

692 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 21:07:37 ID:???
正直、今回見るまで長い間
「冬の蝉」の前半と「夢の吹く頃」の後半でひとつの曲だと誤解していた

693 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 21:15:38 ID:???
時として人は季節を違えて生まれることがある
冬の蝉のように

そんな風に誰もが今…

てことかな?

694 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 21:21:44 ID:???
>>686
レスありがとう
現在がんばって録画中です

695 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 23:01:01 ID:???
日テレ+は途中で番宣が入るのよね

696 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 23:12:00 ID:???
NECOも途中で番宣挟んでない?

697 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 00:00:06 ID:???
>>693
〜鳴きつくせたら誰も 嘘と呼びはしない

夢は咲き 夢は散る〜

でも何となくつながるw

698 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 09:05:38 ID:???
「ダウンタウン ガキの使い大晦日スペシャル」逝ってよし!

「年末時代劇スペシャル」復活希望

699 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 12:07:11 ID:???
あの規模でまたやるのは無理だろう。
戦闘シーンはNHKでも使われるくらいの出来の良さ。

まぁ、俺的には再放送でも一向に構わないんだがw

700 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 13:38:26 ID:2U6iEL8l
録画してあった白虎隊一部、やっと見終わった。
あの一点を見つめて無口な西郷どんは
脚本家=杉山義法さん ですか?
出演者名見てたら、同姓同名だったから、もしや?
あのシーン、面白かったんですけど。


701 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 13:40:32 ID:???
>>700
そうだよ

702 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 13:48:21 ID:2U6iEL8l
>>701
早速どうもです。
俳優さんじゃないから、演技(ほとんど台詞なし)しなくて良かったってこと
ですかね(笑)

703 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 14:28:38 ID:???
白虎隊・第1部 ラストに「不適切な表現がありましたがオリジナルを尊重〜」の
テロップ出てたね。
それと予告編の時に余計なテロップは入れなくていいよ・・・ 1月にも放送あるし

704 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 15:25:57 ID:???
杉山義法さんってなんだかんだ言って西郷さんを好きだったんだろうか

705 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 16:20:07 ID:???
他に適当なデブがいなかったからだと思われ

706 :名乗る程の者ではござらん :2007/12/31(月) 19:14:10 ID:???
「不適切な表現」

って、どこのこと?
本当にわからない。

707 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 20:33:39 ID:???
沖田が手を斬り落としたシーンとか?

708 :名乗る程の者ではござらん :2007/12/31(月) 22:42:38 ID:???
>>658
高松英郎

709 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 02:16:43 ID:???
土方と言えば近藤正臣

710 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 17:53:08 ID:???
五稜郭で三浦友和がどこに出てたのかまだわからない
長時間だとついメシ食ったりしながら見ちゃうから…
ちゃんと見直さないとな

711 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 18:56:32 ID:???
>>710
大川正次郎
旧幕陸軍、第二連隊の第一大隊長

正確には違う呼称かもだが、ポジションは合ってるかと。
てか、俺も記憶に定かではないw
あ、そろそろ田原坂見ないといかん。

712 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 20:13:54 ID:???
>>706>>707
おかげで私は家中の笑いものですよ。
お前はおっかさんがお腹の中に忘れてきたものを拾ってきたのかだったりw

713 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 12:04:38 ID:???
>>710
二部の二股口の戦い
出番は1、2分しかないけど、土方と一緒に官兵を斬りまくっとる

714 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:15:36 ID:???
http://www.kts-tv.co.jp/tv/40th/index2.php
関東ではやらんのか…○| ̄|_

715 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:30:30 ID:???
田原坂、初見だったけど
倒幕後の話はわかりやすく描くのが本当に難しいな
歴史的評価が定まらなかったり、どっちもどっち的な対立も多いし
5時間ぐらいであそこまでまとめるのは大変だったと思う

それでも西郷のイメージが誤解され利用されてきた
「こげん人じゃなか」な部分については、納得出来る描かれ方だった
引き続き勝海舟待機

716 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:21:57 ID:???
新政府出来てから後は権力闘争だからなぁ

佐幕側で義を貫いた者は滅ぼされ
倒幕側で志高かった者もほぼ死んじゃって
最終的に明治政府に残った連中って・・・って感じよね

717 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 03:05:46 ID:???
年末にTVに貼り付いていたものの感想としては
五稜郭>白虎隊>田原坂>奇兵隊>忠臣蔵>風林火山
こんな感じだな。今週の勝海舟に期待。いつか義経と鶴姫もみてみたい

718 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 03:11:36 ID:???
それにしても維新後の西郷さんって田原坂でも翔ぶが如くでも
生前も死後も周りに利用されただけであんまりパッとしないなあ。
もうちょっと格好の良い西郷を見れるドラマってないの?

719 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:03:28 ID:???
>>717
鶴姫もやるよ

720 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:18:15 ID:???
時専の放送何で田原坂だけ変な編集してるの?
当時のOAでは前篇、後篇とか第何章とか無かったのに

721 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 20:31:55 ID:???
ビデオとかDVDではあったよ。

722 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 21:33:53 ID:???
津川雅彦の勝海舟って本人にそっくりだなw

723 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 07:45:35 ID:???
>>706
沖田の「曳かれ者の小唄ですよ」って部分かと。

724 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:43:01 ID:Nkzfgpxy
しかし何故こんなに雰囲気を十分に出した重厚な作品が作れたんでしょうか?

725 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 03:37:28 ID:???
勝海舟面白かった
亮さんの方がいいね

726 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 06:57:34 ID:???
めかけに子供生ませて嫁さんボケて本人もヨボヨボになったあたりは
明らかに蛇足だろ。長生きしすぎると人生はつまらんもんだな。

727 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 08:10:20 ID:???
明治に入ってからの海舟・慶喜を描いた作品は珍しいから貴重だ。
大河ドラマの時も大政奉還で終わっちゃったし。今年の篤姫もたぶんそうなるんだろうな…

728 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 17:38:39 ID:???
長生きした勝だからこそ
幕末シリーズの総まとめ的な構成が出来たとも言える
良くも悪くも歴史の流れを達観したようなキャラだしね

しかし、過去四作に描かれた累々たる人々の死を思い返すにつけ
エピローグ、あんな事で心が晴れたと言っちゃう慶喜には脱力するw
まぁ、その辺の虚しさがまた歴史の無常感という事なのか…

729 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:55:11 ID:???
>>728
>しかし、過去四作に描かれた累々たる人々の死を思い返すにつけ
>エピローグ、あんな事で心が晴れたと言っちゃう慶喜には脱力するw
ま、「貴人情けを知らず」だからな
でも、「白虎隊」のときの「御宸翰」もそうだが
朝敵の汚名ってのは重いってのは当時の歴史物語の暗黙の了解みたいなもんでもある


730 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:50:39 ID:???
白虎隊の時点では、薩長が朝廷を政治に利用したという表現があったり
宮家内部の勢力争い的な描写もあったりするんだけど
後の作品になるほどそういう朝廷の生々しさは消えて神聖化し
佐幕も倒幕もただただ勤皇になっていく感はあるなぁ

昭和から平成に、という一連の出来事があった時代でもあるし
やはり、テレビ的にそうせざるをえない圧力もあったのかとは思う

731 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 21:09:05 ID:???
>やはり、テレビ的にそうせざるをえない圧力もあったのかとは思う

ないww

732 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 23:12:12 ID:???
たしかにこれは偽勅の匂いがする

733 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 12:33:31 ID:???
>>730
というより「白虎隊」は会津にかかわる群像劇として描いて
実際、会津藩は朝廷政争の最前線にいたからその部分の描写がこまかったけど
他の幕末作品は主人公視点でなおかつその主人公は朝廷工作とは離れた立場なのばっかりだったからな
西郷だったり晋作だったりしても大久保や桂が内部工作している間に外で警備してたり「結果どうなった?」と待っている視点になってたし


734 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 21:56:26 ID:gsCGGpwT
勝さんは西郷さんが死んだとき最も悲しんだと言われてたね

735 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 03:54:23 ID:???
>>733
そこを描かずに避けたのが意図的であるという事でしょう

五稜郭なんか、まさに天皇が死にそうな時に放送してたんだし
そりゃ作る方も気を使わなかったはずはない

736 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 07:58:52 ID:???
勘ぐりすぎだよ

>>734
帰ってきた長男無視してたしな

737 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 11:25:29 ID:???
>>735みたいなのは結論ありき、で考えてるからな。
幾ら周りが「そんなわきゃーない」と言っても無駄だと思うよw

738 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 15:27:28 ID:???
テレビで天皇関係を扱うのにタブーが多いのは当たり前なのに
「そんなわきゃーない」っていうのもいささか的外れだけどな

739 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 20:47:22 ID:???
まぁ、幕末の朝廷のドロドロした部分は避けて通るのが普通だし
白虎隊の詔勅の取り合いのくだりなどでも多分ギリギリ
あれだけでも良くやったという事ではないの

740 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 08:05:51 ID:???
>>738
描いてるのは今の天皇家じゃないし。

741 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 09:42:47 ID:???
田原坂以降の作品でそもそもその辺描写する必要性自体がないもんな。

必要がないから(面白くならないから)書かなかっただけだろ。
あと、義経に後白河院は出てなかったんだっけ?

742 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 22:56:55 ID:???
>>738
そういう事を全然知らない人もいるんだよ

743 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 00:00:45 ID:???
>>741
描写する必要性がないって・・・いくらでもあるだろw

例えば薩摩だって宮廷工作には絡んでたわけで
田原坂で奄美のエピソードをダラダラ描く時間があったら
大久保と岩倉が謀った事を描き込んでおいた方が
西郷と大久保の生き方の違いを見せる上でも意味があっただろう

まぁ、脚本が「なぜそうなったのか」なんて話は
所詮妄想だから、楽しく妄想すればいいんじゃないかと思うが

744 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 02:38:30 ID:???
奄美のパートは蛇足とまでは言わないが確かに長いな
なんで森繁があんな役だったのかもよくわからん

745 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 08:30:11 ID:???
>>743
そうかな?
そもそも大久保に関してはたいして描写してないドラマだったからな。
あくまで西郷中心で。
いきなり大久保中心のエピソードが入ると逆にわかりづらくなっただろう。
歴史ファン・幕末ファンは満足するかもしれんが。

西郷中心という意味では小御所会議の描写くらいはあっても良かったかなとも思うが。
でもまあ、田原坂の前篇って幕末の西郷というよりは明治6年の政変がメインじゃないの?

746 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 09:22:39 ID:???
>>724
・制作が岡田晋吉・清水欣也といった、日テレの名作ドラマを手がけた
名プロデューサーが参加しているから。

・一連の作品が、杉山義法先生の素晴らしい脚本。

・主題歌が、堀内孝雄・さだまさしの名曲。

・主演の里見浩太朗他、豪華キャスト陣の熱演。

脚本、出演者、主題歌に大きな変更が無かったのが、良かったのではないかな

747 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 12:48:48 ID:???
愛しき日々と遥かな轍はいいね

748 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 17:33:54 ID:???
高村光雲はどの絵見てあの銅像作ったんだ?
全く似てないらしいが。

749 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 17:51:00 ID:???
>>743
白虎隊に出て来るのは、孝明天皇をめぐる詔勅争いだからまだ良かったんだよ
その後の薩長の朝廷工作を描くとなると、明治天皇がまだ子供なのをいい事に
利用しまくった話になるから、必然的にマズイ
この国の多くの人にとって今も明治天皇は神だからね

>>745
本来もっと描かれて良かったはずの大久保関連を避けて
西郷のプライベートにフォーカスしたのが
どのような意図だったのかは、死んだ杉山さんに聞かなければわかるまい
少なくとも、政治工作の描写が足りなかったために
後半の西郷の無念さが際立たなかった感は否めない

750 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 19:02:53 ID:???
なされるがまま周囲に利用されて死んでっちゃう感じなんだよなぁ
後半の西郷さんって
何かこう、奥歯に物の挟まったような感じではある

翔ぶが如くでもそうなの?
そっちは初見だからこれから楽しみに見るけど

751 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 21:07:28 ID:???
>>750
下野して鹿児島に帰った後の西郷は私学校設立以外ほとんど能動的に動いてないから
>なされるがまま周囲に利用されて死んでっちゃう
という描写になるのは仕方ない。
司馬遼がまたそういう西郷に批判的だから
小説の「翔ぶが如く」はかなり西郷に厳しい。
ドラマの方でも脚本の小山内美江子がかなり苦労してた印象だね。

752 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 22:13:48 ID:???
事実上西郷さんの命運を決したのは征韓論に絡んだ謀略だろうけど
ドラマ的には会議室での話だけで済んじゃってるから見せ方も難しいなw
その背後にあるものを描こうとしても、いろいろ政治的に難しそうだし

>>714の番組だとその辺どう描かれてるのか、気になる

753 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 10:56:10 ID:???
>>749
既出かも知れんが、杉山さんは佐幕派びいきだが、例外的に西郷だけは好き。
だから、田原坂では西郷にフォーカスした脚本になったんだと思う。
ちなみに、3作目が倒幕側の話になったのは、
前年の白虎隊が倒幕側びいきで非難があったかららしい。

754 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 11:44:14 ID:???
>>749
>この国の多くの人にとって今も明治天皇は神だからね

オマエいくつだwww

755 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 17:49:34 ID:???
倒幕側の話では杉山さんのテンションが上がらなかったのは事実だな
白虎隊と比べると、単に構成が散漫になっただけとも言える

756 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 19:33:42 ID:???
>>754
正月に明治神宮にお参りする人間全員が明治天皇を崇めているとでも思ってるんだろう。

757 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 19:48:14 ID:???
五稜郭も構成は結構散漫だがテンションは田原坂より全然高いw

>>754=756
本当に何も知らないんだねw

758 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 20:00:36 ID:???
>>757
いやあ、おれらみたいな何も知らない日本人が大半だと思うよ。
だからこそ、あんたの理屈はおかしいんだけどな。

759 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 20:00:41 ID:E8nxp/h9
「白虎隊」「五稜郭」と比べると、杉山の熱の入り方は明らかに違うが、テクニックで盛り上げている。
更に「五稜郭」は10億の予算、軍団参加、斉藤光正の手堅いアクション演出(売り物のひとつだった川北特撮は案外ショボい)で、トータルとしてみればシリーズ中最も出来の良いスペクタクル作品になっている(2度目からは後半の似たような戦闘シーンの連続が少々ダれてくるが)。
「白虎隊」は脚本レベルや役者の芝居ではシリーズ中の白眉だが、武市の下手な演出のせいでアクションシーンはボロボロ。
実に勿体ない。

760 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 20:34:45 ID:???
>>758
はいはい今の日本には右翼なんか一人もいませんねそうですね

761 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 20:52:05 ID:???
>>760
すりかえ乙

762 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 20:52:59 ID:???
>>760
なんだよ逆切れして極論かよ。
>この国の多くの人にとって今も明治天皇は神だからね
なんだろ?

「多く」のニュアンスの違いなのかもしれないけどさ。
「この国の多くの人」って言われたら過半を想像するだろうよ普通。

763 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:16:06 ID:???
天皇家(特に明治以降)の名誉を傷つけるような事はテレビではタブー。
20年前も今も変わらない、誰もが知ってる常識だろ。
残念ながら、粘着してる誰かさんの常識にはないようだけど。

764 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:20:24 ID:???
>>763
>>754>>760にツッコまれた点はそこじゃないな。
残念ながら。

765 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:23:07 ID:???
本質を論破されたら言葉遊びですか
すりかえはどっちやらw

766 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:24:46 ID:???
>>762
それなら「神」という言葉のニュアンスも想像出来るよな

少なくとも歴史ドラマの中で明治天皇を人間として描き
倒幕の政争に利用された側面まで描く事の出来るメディアは
日本にはほぼ無い

無いって事は、それを許さない勢力が
この国にどれほど存在しているかという事だよ
想像してくれ

767 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:26:01 ID:???
>>765
ごまかしてもおまえw

768 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:30:05 ID:???
>>763の言ってる事が当たり前の事実

で、田原坂で薩摩の政治工作があまり描かれなかったのは
描けなかったのか、描かなかったのか、杉山さんしか知らない

それだけの事だろw

769 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:43:30 ID:???
>>766
「知らない」人を小バカにしてきたくせに
「メディアはほぼ無い」から「想像」してくれ、と来たか。

ナイス説得力。

770 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 21:47:14 ID:???
このスレも時代劇板らしくなってきたな

771 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 22:06:59 ID:???
年末年始まとめて放送されたからな
いろんな奴が来るようになったのさ

772 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/13(日) 23:15:07 ID:???
ミス住と顔文字が来ないだけマシw

773 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 02:06:55 ID:0ScjGb4w
>>747
うん、遥かな轍いいよね。堀内さんがいつも
唄ってる男のロマンの中でも一際壮大な感じ
がするし、この時代劇シリーズ通してみても
なにげに一番だと思うんだけどね。

でもテレビ、ラジオではほとんど流れてない
し、カラオケで歌っても他の人のリアクショ
もイマイチだから、結局愛しき日々の方歌っ
てしまうんだなあw



774 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 08:36:28 ID:???
主題歌としては冬の蝉が一番好きだなあ

775 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 11:18:39 ID:???
冬の蝉、好きだけど高杉が季節を違えて生まれてきたとは思ってない。
短い時を云々はあってると思うけど。

主題歌としては愛しき日々と遥かな轍が好き。

776 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 13:25:29 ID:???
>>749
>この国の多くの人にとって今も明治天皇は神だからね

それを言うなら昭和天皇だろ。

777 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 13:28:53 ID:???
主題歌としては憧れ遊びと夢が吹く頃が秀逸

778 :777:2008/01/14(月) 13:29:38 ID:???
夢が吹く頃ではなく、夢の吹く頃だった。

779 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 13:30:37 ID:???
夢が吹く頃は、あの五稜郭の空撮映像と一緒に流れるのがいいよな。

780 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 14:29:31 ID:???
田原坂で大山巌が「東京と鹿児島は500里離れてる」っていってたのに、
大河で240(250かな?)里って言ってた。
(たしか斉興と調所のシーン)
どっちが正しいんだ。
どっちも中途半端なのような…

781 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 14:39:16 ID:???
>>780
直線距離と陸路とか・・・
いや、調べずに適当言ってるけどw

782 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 18:07:05 ID:???
>>779
前編が草で緑の五稜郭で後編が雪で白くなった五稜郭ってのもよかったな
作品に必要不可欠なもんではないが、ああいうのも現代で金がないと季節を変えて二パターン撮ったりしないんだろうなと思う

783 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 20:27:55 ID:???
無駄に金をかけてCG作られちゃう可能性も>現代

784 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 10:36:15 ID:???
最後の風林火山は、堀内・さだの主題歌じゃなくなって、
雰囲気が全く変わってしまったな。

785 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 11:54:47 ID:???
夢が咲き 夢が散る
夢が舞い 夢が逝く

いいよねぇ、夢の吹く頃。
五稜郭見た後は、さびがエンドレスで頭の中に流れてるw

786 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:07:25 ID:???
杉山義法、勝海舟の中では小栗忠順に
「(薩長は)幼い帝を勾引して偽の詔勅を乱発」
とハッキリ言わせてるんだな

787 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 22:40:09 ID:???
>>786
あくまで幕臣側の認識としてのセリフではあるけどね
佐幕びいきの杉山さんとしては
出来る事ならその辺までも描きたかったに違いない

788 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 03:14:17 ID:???
勝海舟は他のに比べて泣けるシーンがちょっと少なかった
一番泣けたのは堀内正美の最期のシーン

789 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 02:20:19 ID:???
レンタルでこのシリーズ置いてるところは多いけど
ビデオのみのところばっかりだね・・・ 何故DVDを置かないんだ

790 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 15:27:44 ID:???
なぜと言ってDVDはセルオンリーなので万が一レンタルで見つけたら通報してくださいね。

791 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 20:20:25 ID:???
>>788
あれ良かった、珍しく三条実美じゃない役ねw
堀内さん、キャラ的に特殊な役が多いけど、いい役者だなぁと思う

792 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 23:43:22 ID:???
>>788
俺はあのシーンは個人的に駄目だったな・・・。
あの咸臨丸のクルーエピは取って付けたような無理矢理さが感じて
強引に泣き展開に持って行こうとしているのが見え見えでどうも駄目だった。
もうちょい勝との接点シーン・エピを増やせば違った印象にもなったと思うんだがな

793 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 23:59:05 ID:???
頼む頼母!

794 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 01:11:57 ID:???
さぁいご〜は〜顔がこぉわいのぉ〜

795 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 01:45:58 ID:???
>>792
杉山脚本ってそういう伏線張りはどの作品でもあまりしてないじゃん
五稜郭の伊庭八郎なんかも唐突に出て来て死ぬだけだけど
カズヌーブとのシーンがちゃんと泣けるように出来てる

突然エピソードが出て来て突然沸点に達するような強引さが
杉山脚本の魅力で、それがダメなら全部ダメなような気がする

796 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 02:21:20 ID:???
伏線を描かずに、ナレーションだけで背景を説明して
一気に盛り上げる、という手法は
大晦日にザッピングしながら見てる視聴者が多数、
というのを想定してた事もあるかも

797 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 04:09:54 ID:???
女が戦場にノコノコ出てきて巻き添えを食って死ぬとか
大して名も無い未成年者の死を盛大に盛り上げるとか
「この者はやがて…(大した活躍の無い場合は子孫が…)」
みたいなナレを入れるとか
泣かせるツボはきちんと抑えてるんだよな。
短期間に何作も見るとさすがに鼻についてくるが。

798 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 04:23:37 ID:???
・最後のほうに森繁が哀れみを誘う顔でノコノコ出てくる
も追加だな>杉山の手法

799 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 04:40:03 ID:???
撃つならわしを撃て〜!
わしを撃て〜!

800 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 06:36:27 ID:???
>>796
本放送当時、対抗してた紅白同様、全体の盛り上がりより個別シーンへ注目させることを積みあげる手法だな
今見ると盛り上げ場面が始まると高らかにテーマソングや定番のBGMが流れ始めるあたりは結構ベタだけど
ただ、それがいい


801 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 11:57:07 ID:???
それが当事小学生で幕末の流れも6時間のドラマ全体も把握できない俺さえ虜にした一番の原因だろうな。
20年たって今見ても、誘導されるように泣いてしまう。

802 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 12:35:29 ID:???
チャ〜チャチャッチャ〜
風の流れの 激しさに〜♪
またキタよコレ…(T∀T)ブワッ

803 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 22:46:40 ID:???
昔、白虎隊の、西郷頼母一家の自害のとき、死にきれなかった女に
土佐藩士が、味方だと言って介錯したシーンで滝のように涙を流したよ。

804 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 09:16:43 ID:???
あのシーンからしばらく中野竹子とか飯沼貞吉とか
口を開けば「介錯…介錯を…」でちょっとしつこく感じたのは内緒。

805 :山口県民:2008/01/19(土) 18:42:29 ID:SQJe5Zxw
長州最強。

806 :仕事人:2008/01/19(土) 19:05:32 ID:nCL45Xec
無料のオンラインパチンコ。スーパー海物語in沖縄。
http://syukutoku.web.fc2.com/newfile.html

807 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 20:26:31 ID:???
>>805
長州が最強だった時期はないだろ。
武藤や三沢にあっという間に抜かれたし。

808 :山口県民:2008/01/19(土) 20:39:16 ID:SQJe5Zxw
白虎隊=負け犬

809 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 20:45:55 ID:???
ヽ(`Д´)ノ

810 :山口県民:2008/01/19(土) 21:36:59 ID:SQJe5Zxw
「いや〜しかし会津藩はぶち弱かったちゃね。ちゃくだし。」
「白虎隊なんか知らんほっちゃ。」


811 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 21:40:07 ID:???
┐(´・ω・`)┌

812 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 21:49:44 ID:???
805 :山口県民:2008/01/19(土) 18:42:29 ID:SQJe5Zxw
長州最強。

808 :山口県民:2008/01/19(土) 20:39:16 ID:SQJe5Zxw
白虎隊=負け犬

810 :山口県民:2008/01/19(土) 21:36:59 ID:SQJe5Zxw
「いや〜しかし会津藩はぶち弱かったちゃね。ちゃくだし。」
「白虎隊なんか知らんほっちゃ。」

813 :山口県民:2008/01/19(土) 21:54:24 ID:SQJe5Zxw
白虎隊それは・・・。犬死ぬまでの喜劇である。

814 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 22:03:39 ID:???
よっぽどヒマなんだなw

815 :山口県民:2008/01/19(土) 22:09:33 ID:SQJe5Zxw
ドラクエ4片手にやってるでござる。

816 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 22:35:46 ID:???
>>810
「ちゃくだし」ってどういう意味?

817 :山口県民:2008/01/19(土) 22:40:22 ID:SQJe5Zxw
>>816
山口弁で生意気

818 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 01:31:17 ID:???
また湧いてきたのか

819 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 06:15:50 ID:???
スルーかNG登録

820 :山口県民:2008/01/20(日) 09:58:55 ID:XpCmpYud
会津藩=負け組

821 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 10:01:32 ID:???
↑ちゃくだし

822 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 11:17:53 ID:???
私は会津藩びいきで白虎隊大好きだけど、
山口県民みたいなふうに思う人もいるだろうな〜と普通に思う。

823 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 11:40:00 ID:???
こんな事なら長州征伐しとくべきだったな。
と釣られてみる。

824 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 11:47:23 ID:???
>>822
そんなの当たり前。
立場が違えば考え方も違う。

825 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 14:14:02 ID:???
先月お粗末な自演してた奴だろコイツw
レスも自演だよ、スルーしる

826 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 14:50:01 ID:???
まあ、ちなみに。
東北の人で、奇兵隊とか見てムカついた人っているの?
山口の人で白虎隊見てムカつく人はいるようだけど。

827 :山口県民:2008/01/20(日) 16:47:18 ID:XpCmpYud
白虎隊はむかつくっていうか哀れ。
バカ殿のために犬死したもんな・・・。
バカ殿が婿養子だから少しでも功績作っときたかったんだろう。
さっさと腹切っときゃ皆揃って明治維新迎えてたのに。
忠臣蔵もそう、バカ殿の為にお家断絶になるし仕事を失うしで、
教訓!!
「上がバカだったら下が苦労する」

828 :山口県民:2008/01/20(日) 16:53:31 ID:XpCmpYud
時の流れがあまりにも早過ぎて・・・。
神保雪子役の女優をテレビで見てそう感じた。

829 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 18:13:20 ID:zcfJGVKg
>>808>>810>>813>>815>>817>>820>>827>>828
茶坊主が偉そうに。

830 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 18:13:33 ID:???
>>827
そうせい侯の長州がそれを言うかwww

ウチの故郷はご連枝だったが官軍側だった。
これも賢いわけじゃなくて時流がそうだっただけだろうな。

殿様一人家老一人くらいが賢くてもどうにもならんよ。

831 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 18:39:02 ID:4W0T9fih
米沢からの援軍はまだか?

832 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 18:40:02 ID:???
相手してるやつがいるが自演か?
それとも同レベルのやつが他にもいるのか?

833 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 19:18:59 ID:???
>>829

>>805が抜けてるよ

834 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 19:41:47 ID:???
スルー

835 :山口県民:2008/01/20(日) 20:24:08 ID:XpCmpYud
松平容保が晩年、東京の目黒の豪邸で快適に過ごしてるとき、
元会津藩士達は蝦夷の開拓や下北半島で乞食同然に過ごしたとさ。
(中には要職に就いた人間もいるが)
めでたし、めでたし。

836 :山口県民:2008/01/20(日) 20:26:10 ID:XpCmpYud
「会津藩なんか相手にならんちゃね。ぶち弱いほっちゃ。」

837 :長州藩最強:2008/01/20(日) 20:29:23 ID:XpCmpYud
KY=空気が読めない

会津藩はJY=時代が読めない

仕方ないか、米沢藩と仙台藩と同じ弱国だもんな。

おまえから潰しちゃろうか?

838 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 20:36:00 ID:???
「ぶち弱い」はわかるけど
「ほっちゃ」っていうのは「ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」の人のこと?

839 :世良修蔵様:2008/01/20(日) 20:55:57 ID:XpCmpYud
>>838
たわけが!!
早く容保の首を持って来い!!

840 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 21:02:24 ID:???
世良修蔵wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

841 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 00:48:31 ID:???
スルー
スルー

842 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 03:13:20 ID:???
>>832
そりゃもちろん自演

ちなみに前回の自演とその結末

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1173221679/563-578

843 :会津はチキン:2008/01/21(月) 19:09:34 ID:s96wr/7j
でも一昨年の年末にあった白虎隊は、薬師丸ひろ子の演技に救われたな。
その他はあまりいいできじゃなかったけどね。

844 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 19:32:36 ID:???
>>843
あの主役の人のエピソードは日テレ版白虎隊放送以後に見つかった資料を
元に描かれてる。

845 :弱国会津藩:2008/01/21(月) 19:47:00 ID:s96wr/7j
堀内孝雄はもう愛しき日々を歌えないのね・・・。

846 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 00:41:08 ID:???
去年の大晦日に歌ってなかったっけ? テレ東で

847 :弱国会津藩:2008/01/22(火) 07:42:36 ID:qfFIHtMk
いや、高い声が昔みたいにでないんだよ。
あまりにも時代の流れが早過ぎて・・・。

848 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 09:57:35 ID:???
>土佐藩士が、味方だと言って介錯したシーンで滝のように涙を流したよ。

土佐藩士いいね。
板垣退助もよかった。
戊辰戦争では長州が悪逆非道のようなイメージがある。世良とか。

849 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 12:19:31 ID:???
世良も地元では大英雄なんだけどね。
奇兵隊を率いて大活躍しているわけだし。

850 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 15:40:10 ID:???
世良は可哀想ですよ…
ただでさえ悪役なのに泉谷しげるだもん。
谷原章介が世良だったらもっと印象変わってたかもw

851 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 15:47:55 ID:???
いま気づいたけどその土佐藩士中島信行の子が、
昭和9年の足利尊氏事件で詰め腹切らされた商工大臣・中島久万吉なんだね。



852 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 18:10:17 ID:???
そんなこと気付けるもんなのか。
すごいな。

853 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 18:13:09 ID:???
>>850
おれにとっては泉谷だったからこそ印象に残ってる。

854 :弱国会津藩:2008/01/22(火) 19:28:29 ID:qfFIHtMk
くだらん


855 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 20:19:11 ID:???
西郷イト@秋吉久美子の本名は糸子だと今日ググって知ったorz


856 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 22:50:22 ID:???
そういや一昨年の会津秋まつりに、世良修蔵を殺した仙台藩士のご子孫が遊びにいらしてた。

857 :弱国会津藩:2008/01/23(水) 08:02:26 ID:66Aax/c6
神保雪子が自害するのが泣けた・・・。

858 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 10:17:30 ID:???
140年前の今日あたり、江戸の変報がちょうど届いて
上様ご覚悟をとか、やかましい勝手に致せとか言ってたんだろうね。

初雪を見て思い出しました。

859 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 10:18:50 ID:???
と思ったら既に降ってたのね。失礼

860 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 11:22:49 ID:???
>>857
あそこ死んだ後に膝が崩れないように縛ってるとことか
芸が細かい上に雪子らしくって好きだ。

861 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 14:48:36 ID:???
つか、それは武家の女性としての作法だし

862 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 16:06:49 ID:???
武家女はきちんとした感じがいい。
あーゆー女をヒィヒィ言わせたいものだ。
皆もそうは思わんか。

863 :林大学頭:2008/01/23(水) 16:43:35 ID:???
思わん!思いとうはござらん!

864 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 18:43:41 ID:???
>>860の言うことと>>861の言うこととは対立する点は無いと思うが
>>861はナニが言いたいんだ?


865 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 22:37:09 ID:???
別に雪子じゃなくてもそうするんじゃね
といいたいのだと思う


866 :世良修蔵でござる:2008/01/23(水) 23:40:23 ID:66Aax/c6
神保雪子が短刀を喉に刺す前の短刀の持ち方がエロかった・・・。
そのままパックンチョと・・・。

867 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 02:41:27 ID:???
宮本武蔵ではエロ女

868 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 12:07:37 ID:???
>>850
本人の肖像画見てみな。
泉谷なんかかわいいくらい悪役顔だぞ。

869 :世良修蔵でござる:2008/01/24(木) 12:32:37 ID:kn+NZILA
中野竹子の介錯は首をはねたんだろ?
白虎隊では胸に短刀を突き刺してるが・・・。

870 :世良修蔵でござる:2008/01/24(木) 12:34:11 ID:kn+NZILA
娘子隊が長州の大垣藩の部隊を蹴散らしてるが、あんなに強いわけないよ。
だって長州は戦争慣れしてたからな。

871 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 12:54:59 ID:???
婦女暴行や放火略奪程度の長州よりも、生き肝を取って食った薩摩を恨むべきだと思うけどなぁ

872 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 13:28:11 ID:???
男は自刃の時、裃を交叉させて膝で抑えるってのは、
重心が安定しそうだから分かる気がするけど。

女が、紐か帯で両足を縛って、正座で咽喉を突くって難しくない?
下半身の力を使えなくなるから、腕だけで突くことになるじゃん。

873 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 13:36:26 ID:???
>>872
あれは裾が乱れないようにするためのもので重心とか力は関係ない


874 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 14:40:38 ID:???
>>868
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/sera.html
いや結構イケメンだと思われ

875 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 14:42:22 ID:???
イメージとしては綿引勝彦かなあ

876 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 16:24:11 ID:???
>>865
自刃するのが誰でもそうするかどうかじゃなく
自刃するのが誰でもそう描写したかどうかが大事だと思う。

877 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/24(木) 20:02:32 ID:???
>871
まぁ落ち着けって。
放火は会津の焦土作戦だし、
”肝取り”から派生した生き肝食いも、噂にしか過ぎないんだから

878 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/25(金) 22:22:36 ID:???
>>862-863
困り果てた綱吉は、英明の誉れ高い公弁法親王に意見を求めた。

879 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/25(金) 23:26:42 ID:???
久しぶりに「忠臣蔵」を見た。
絶対泣くもんかと意地になって見てたが
松山政路の「自分の亭主だろ、ちゃんと見送ってやれ」で・゚・(ノд`)・゚・

880 :世良修蔵でござる:2008/01/26(土) 00:21:10 ID:KqlZ6mn5
白虎隊の神保修理の自害前のやりとりのほうが泣ける。

881 :名乗る程の者ではござらん :2008/01/26(土) 00:31:58 ID:???
>>878
公弁法親王の中の人が当時は既に半分呆けてるよな。
滑舌も回りきってないし、見ていて痛々しいんだが・・・

882 :世良修蔵でござる:2008/01/26(土) 00:46:32 ID:KqlZ6mn5
神保夫婦のエッチなシーンがあったらよかったのに。

883 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 03:57:22 ID:???
自演キチガイ荒らしが逆上して居座っちゃったのか
当分放置だなここw
一通り放送終わったからいいけど

884 :世良修蔵でござる:2008/01/26(土) 08:54:45 ID:KqlZ6mn5
白虎隊の話は創作。

885 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 10:43:45 ID:/LcuKFuE
世良の部隊って中間ばかりを集めた凶悪な集団だったらしい。
桂太郎もこの隊の隊長だったが着任前の隊長は部下に惨殺されたという。

886 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 12:31:19 ID:???
まあ、奇兵隊なんて維新後に木戸に粛清される無頼の集まりだからな。

887 :世良修蔵でござる:2008/01/26(土) 16:03:18 ID:KqlZ6mn5
白虎隊は負け犬の集まりだからな。

888 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 18:43:02 ID:???
>>887
創作じゃなかったのかよwww

889 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 21:13:26 ID:???
ござるは底の浅い奴だな。

890 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 22:08:59 ID:???
雪子は奥深く暖かい

891 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 01:40:04 ID:???
敵と闘う前に思いこみで自殺したアホ集団だろ
まぁ死体を陵辱されないだけ良かったんジャマイカ

アホな殿様持つと家臣は苦労するという教訓話だな>白虎隊

892 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 03:51:13 ID:???
>>890
まあ雪子、気をつけなさいよ。土方様はお口がお上手ですから

893 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 14:57:51 ID:???
神保修理が坂本竜馬暗殺で新撰組本陣に怒鳴り込んだ後、
秋月と山本覚馬の前で
「会津は滅ぶ」と言い出すシーンが一番感動的

894 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 18:17:21 ID:???
会津弁は森繁より佐藤慶や西田敏行に喋って欲しかったな。
役の都合かもしれないが、ドラマなんだからそのぐらいの脚色はありだと思う。

895 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 20:46:53 ID:???
西田の切腹シーンは結構訛ってたけど、
あの人のは郡山方面の訛りなんだよね。
佐藤慶なら会津弁だろうけど。

896 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 23:13:30 ID:???
いまの人は西田のあの凄絶な自刃シーン見ても信じないだろうな

897 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 23:30:47 ID:???
>>894
役の都合ってより下手に佐藤や西田が訛ってると
他の会津藩士がきちんと会津弁しゃべれずに二人だけが浮いちゃうからじゃね?

898 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 23:48:33 ID:???
渡辺いっけいも世良修蔵やったな。
なんのドラマだったっけ?

899 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/28(月) 11:30:27 ID:???
>>898
テレ朝版「白虎隊」

900 :世良修蔵でござる:2008/01/29(火) 15:51:55 ID:AintPO83
中野竹子は昭和版の方が美人。

901 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/29(火) 17:39:19 ID:???
おはんらに相談があっとじゃ。

902 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 00:48:37 ID:???
>>900
ググレカスだが平成版は誰だったの?

903 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 10:57:37 ID:???
>>902
黒木メイサ

岩崎より黒木のほうが美人だと思うが。
これに関しては個人の好みかな。

904 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 19:45:06 ID:???
義に殉じて死んだ会津の人々は例えて言えば神風特攻隊の英霊
それに比べて内輪揉めで殺し合った長州は連合赤軍レベルwww

905 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 21:14:18 ID:???
明治日本を強国にしたのは長州の力ですよ?

906 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 21:15:08 ID:???
荒らしに反応するなよ

907 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/31(木) 01:06:02 ID:???
戦闘シーンに限って言えば
テレ朝版「白虎隊」 >日テレ版「白虎隊」 だという印象。

908 :世良修蔵でござる:2008/01/31(木) 19:20:07 ID:9TrZlLkH
>>904
バカ殿の為に死ぬ事を義に殉じるって言うのかよ?
ただの犬死ちゃ。アホやろ。

909 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/31(木) 22:09:00 ID:???
犬死の美学
都合が悪くなれば家臣に詰め腹を切らせる会津らしいよな

910 :世良修蔵でござる:2008/02/01(金) 07:33:56 ID:WoExSK9w
娘子隊に撃破される我が藩。いと情けなや・・・。

911 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 07:46:25 ID:pjCPsXjl
 「鶴姫伝奇」までやるのか、後は義経。

912 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 08:03:57 ID:???
文字通りすべったツル姫電気

913 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 23:20:27 ID:???
>>912
ホントにあれで終わっちまった…

ネタ切れって事も考えられるが
仮に続いたとしても
今ではここまで役者は集まらんだろう。


NHKの「その時〜」で幕末ネタやる時、
よくこのシリーズの
ジオラマ戦闘シーン使ってるな。

914 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 10:45:13 ID:???
五稜郭の中島三郎助親子戦死後に官軍が丘を登っていくシーンがよく使われるね。

915 :世良修蔵でござる:2008/02/03(日) 19:23:32 ID:bpOTJvR7
神保雪子が
「私はナギナタを使えない。」
って言ってたのに、斬りまくってたな。
この嘘つき女め!!

916 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 22:10:06 ID:???
使えないけど適当振り回してたら当たってくれたんじゃね?
あの場面の長州兵はやばいくらい軟弱だからw
竹子も銃弾に当たっただけだしな。
一人くらい斬れよ、「おおっ!女じゃ!!」とか言ってないでw

917 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/04(月) 01:50:13 ID:???
>「おおっ!女じゃ!!」

いくら女好きでも戦場でにやけてる場合かよw
しかも女が手ごわいと見たらあわてて銃撃してるし

918 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 17:47:57 ID:???
辱められる雪子を想像して抜いた

919 :世良修蔵でござる:2008/02/06(水) 19:52:41 ID:CqeHsNXf
吉十郎がお城に上がる前に家族に挨拶するシーンが泣ける。
自害に失敗したお姉ちゃんが可愛かった。
お姉ちゃん役の人は誰だったんだろうか?

920 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 20:45:59 ID:???
自害に失敗したおねえちゃんは伊藤つかさちゃんじゃね。

921 :世良修蔵でござる:2008/02/07(木) 15:37:14 ID:BEn+/KuZ
>>920
サンクスでござる。

922 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/07(木) 22:22:32 ID:???
内ゲバ長州はオウム同然www
そんな奴らが作った大日本帝国だから
一時期勝っても結局はオウム同然に滅びたwwwww

923 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/07(木) 22:44:58 ID:???
>>922
歴史を知らないようですな
長州が主導していた時の陸軍は精強だった
軍内部の藩閥が解体され、東北と新潟のアホどもが陸海軍高官になったから日本は敗北した

924 :世良修蔵でござる:2008/02/08(金) 20:43:43 ID:gkmlg4ch
長州が悪いとかじゃなく世界は弱肉強食の様相だったでござる。
植民地にされるのか、それとも強くなるのかしかなかったでござるよ。
会津藩は時代の流れが読めなかったのでござろう。
あまりにも時の流れが早すぎて・・・。

925 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 22:10:13 ID:pI3ObLKx
フェラ修造でお猿

926 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 23:09:35 ID:???
なんかハットリ君の声で読んでしまうよ。

927 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 23:24:59 ID:???
>>638禿同
中川勝彦の沖田は最高だった...
この人、美形だけど素はお茶目で面白い人だった...
しょこたんの活躍、感慨深いものがあるよ。
主題歌の「愛しき日々」を聞くたびに思い出します。
白虎隊はいろんな意味で心に残る最高の時代劇でした。

928 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 23:55:10 ID:???
とりあえず会津と長州のいがみ合いはよそでやってくれ

929 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 01:03:19 ID:???
ははははは、太郎さん、あんたマッチ箱みたいな男だな。

930 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 01:04:26 ID:???
藤岡弘の松平太郎も結構思い出深いな。

931 :世良修蔵でござる:2008/02/09(土) 16:35:42 ID:HgpHOFxI
>>927
そうでござるな、彼以上に沖田役を演じる事ができる俳優はいないでござる。
>>926
拙者は剣心を意識してるのでござるよ。

932 :世良修蔵でござる:2008/02/09(土) 16:37:01 ID:HgpHOFxI
やってるな、総司でござる。

933 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 04:29:52 ID:???
>>923
白痴か?w
国は軍だけで出来てるんじゃねぇぞw

所詮は偽勅で権力を握ったイカサマ薩長が作った大日本帝国は
国家神道というカルト宗教で国民を洗脳しなければ
権力を維持出来なかった
それも、たかが半世紀かそこらで滅びたがな
徳川264年の足下にも及ばないゴミ政府しか作れなかっただろうがw

あと、見え見えなのに
コテと名無しを使い分けてんじゃねぇ糟w

934 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 17:41:30 ID:???
なんだ?
まともな歴史の議論かと思ったらキチガイの落書きか・・・

確かに日清日露の政略戦略戦術と陸士海兵高文出身の将官官僚が指揮をとった昭和期とを比べると、
前者のほうがよほどまともだったとは思えるな。

935 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 18:04:42 ID:???
>>世良云々
さんざ荒らしておいて人がいなくなったらスレ主気取りで自治ワロタ
コテで居座り名無しで自賛・援護射撃ってミス住顔文字と一緒だな
いや、いつものコテ使ってないだけで御本人様かw

936 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 20:15:00 ID:???
歴史板でやれ
ウザイ

937 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 00:42:22 ID:???
あぁー、こいつミス住ぽいなw
それなら放置放置w一人で好き勝手に埋めてろw

938 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 01:26:05 ID:???
「田原坂」が「翔ぶが如く」に勝っている部分て、何処だと
思いますか?

939 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 02:03:52 ID:???
>>934
>まともな歴史の議論かと思ったら
時代劇板で何言ってんだw

940 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 22:19:05 ID:3hdCWvwz
白虎隊に出てた、イソップとデブに切られて死んだ、黒熊(こぐま)のかぶりものをした官軍小隊長・・・
あの役をしてた故・田中浩さん、昔、丸大ハムCM「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」で有名な役者さんだよね?
ちなみに浅香唯のスケバン刑事で唯のじいちゃんの和尚さん役もしてる。白虎隊では薩摩弁、スケバン刑事では宮崎弁。何かせりふのイントネーションに共通するものがある。

941 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 20:40:59 ID:???
ローゼン閣下も大久保利通について薩長のほうがテロだったと認めていたような。

942 :世良修蔵でござる:2008/02/13(水) 14:36:28 ID:y9ZRlQtv
つまらんスレだなしかし

943 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 20:13:31 ID:???
奇兵隊の話で盛り上がるように誘導すればいいじゃないか

944 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 20:32:21 ID:5YivOvXU
マツケンの晋作は老けすぎw がたいが良すぎて結核持ちには見えんw
以前あった、野村萬才の晋作は良かったぞ。あれは顔も似てたし、年齢的にも合ってた。

945 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 20:37:52 ID:???
ちぇえええええすとぉ!

946 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 21:30:12 ID:LbsWvRmq
松岡修造でおまる

947 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 00:26:28 ID:U9VAB0Gg
勝てる・・・勝てるぞ!!

948 :世良修蔵でござる:2008/02/14(木) 15:14:47 ID:Bfrjs8iX
もうちょっとで終わりだな。次スレをたてるなよ!!

949 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 17:51:16 ID:???
義三郎ぉ〜〜〜!

950 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 20:06:32 ID:U9VAB0Gg
それは、恋ではあるまい・・・

951 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 20:23:02 ID:???
あれ、次スレは立たないの?
時の流れがあまりに速すぎる・・・。
あまりにの。

952 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 20:27:33 ID:U9VAB0Gg
見てやるぞ・・薩長の奴等がどんな国を作るのか、どんな世の中作るのか・・・じっくりと見てやるぞ!!(恨)

953 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 23:51:15 ID:???
>>951
立てるよ。
ござるは荒らしがそのまま居ついただけなのでまともに相手すんな。

954 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/15(金) 07:20:40 ID:???
>>944
んなこと言ったら里見の釜次郎と渡の土方はいくら何でもあり得ない程年取りすぎだろ

955 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/15(金) 16:31:32 ID:???
>>954
そんなまるで浅野の多津は問題ないような書き方をするなんて!

「釜さん、そりゃ二八のソバだ、それ二八=十六!」

956 :世良修蔵でござる:2008/02/15(金) 17:32:03 ID:ETWsyfcJ
まるで会津藩の殿様みたいな奴ばっかだな、この糞スレは。


957 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/15(金) 21:33:33 ID:ReTp73tt
俺は、会津藩の農民たちに同情する。京都守護職の出費がかさみ、そのしわ寄せで、年貢率は高いし、
戦争のときは、官軍兵士の宿舎にさせないため、農民たちの家屋は焼かれて更地にされ、市街戦のときは官軍の鉄砲隊の盾にされるは、ろくな事がないよな。
ならぬことはならぬという思考硬直的な発想しかできん会津藩士のせいでいい迷惑だろ。白虎隊の悲劇なんて農民たちにとって、どうでもいい話。
落城10日後に会津藩領で世直し一揆が起こったのは当然だろう。これは、新政府の民政局に対してではなく、旧会津藩首脳部やその手先の村役人に対しての叛乱だとさ。
容保親子が籠で東京に護送されるときは、藩の農民誰一人として相手にせんかったらしいな。城を枕に自決するならまだしも、おめおめ降伏して情けないという気持ちがあったからだろう。


958 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 01:03:36 ID:???
初代保科正之の遺言を現実無視してかたくなに守った養子の馬鹿藩主が、
奥羽を巻き込んで藩を滅ぼすのみか農民達を苦しめた。
せめて腹を切るべきだったろう。

959 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 04:50:06 ID:72TqPfTV
松平容保は、徳川家のため、孝明天皇のため、という個人や、一族に対する思考しかできなかったところに、人間の限界があるよな。
幕藩体制を越えたところで、日本の将来を考える思考があればなあ。まあ、松平家の藩主の立場上、そういうのはなかなか難しいか・・

960 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 05:40:40 ID:???
一揆なんて幕長戦争前の長州藩でも起きてるよ?
鎮圧されて、なかったことにされてるけどね

961 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 10:39:08 ID:72TqPfTV
いずれにしても、テレビドラマの白虎隊(里見、薬師丸)は、白虎隊や会津藩の悲劇性を過剰に強調して描きすぎてるきらいがあるな。
ドラマ上での会津藩には、まるで武士階級しかおらんように描かれてるw 藩人口の約8割は農民なのにな。まるで藩士やその家族たちだけ悲惨な目にあったみたいだなw
落城後の新政府民生局設置や、大規模なヤーヤー一揆などを描けばドラマもリアリティが出て面白いのにな。
会津藩士たちは、その後明治になって、いろいろな方面で活躍をするのは歴史マニアなら周知だろうが、その辺もドラマ内に入れれば文句なし。


962 :世良修蔵でござる:2008/02/16(土) 21:09:20 ID:3IcXrsUp
神保修理の生き様こそ男の生き様よ。

963 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 21:19:44 ID:???
>>961
それは詰め込みすぎだし本筋がわからなくなる。
歴史マニアしか満足しないドラマとしては並以下のものになるよ。

忠臣蔵なんかと同じで悲劇性は強調したほうがドラマチックになるし視聴者もつかめる。
会津戦争における武士階級以外の悲劇を描くのなら、そこに重心を置いたドラマのほうがいい。
白虎隊でそれはやる必要は感じられない。

964 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 22:17:55 ID:???
はやまるな、土佐。

965 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 00:37:06 ID:vi36RgGG
内館脚本の白虎隊、ひどいな・・・昔の人は偉かった。今の若者はダメだ。だから昔の人を見習え!!こんな単純な発想に基づいて作ったクソドラマ。
白虎隊記念館に行って、挨拶できるようになりました。ご飯をありがたく食べるようになりました。最後はワインで白虎隊に乾杯!って・・アホかwww
峰治の母は、立派に死ね、立派に死ねの繰り返し・・・お前は太平洋戦争の東条英機かwww
灯篭流しなんて絶対ありえんし。もうちょっとマシなの作れんのか?

966 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 03:00:24 ID:???
ミス住が名無しで吠えてるスレってここ?

967 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 03:41:31 ID:???
ミス住って?
ミスター住ナッツ?

968 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 21:10:20 ID:???
話を戻すけど スカパーのホームドラマチャンネルで
「源義経」も放送するみたいだよ。
鶴姫伝奇もやってるし、これで晴れて全作放送って事になった?

969 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 00:44:54 ID:???
>>963
内館版「白虎隊」もいいところはあった
あくまで白虎隊中心に描いていたことと、
旧作ではタルくて感じてしまう京都での政争を端折ってくれたことだ
あと、言葉遣いについてはあれくらい現代風じゃなければ
時代劇に馴染みのない視聴者には到底理解できまい
あと戦闘シーンの迫力は明らかに前作を上回っていた

しかし、個人的には峰治母子中心ではなく
儀三郎、又八とのからみを物語の軸にしてほしかった
あと、史実をねじ曲げることになるけど、
儀三郎はやはり京都に行って竜馬たち開明派の志々の影響を受けるべきだったと思うんだ
んで帰って来て会津武士としての義を重んじる峰治、又八と意見が食い違ってしまい、
最後は会津が負けると予感しつつも出陣、切腹という感じにすればより悲劇的だったはず

970 :969:2008/02/18(月) 00:49:07 ID:???
つまり旧作で言う神保修理のポジションにすれば、
途中のドラマも盛り上がるし薩長側の理屈も描けて
一方的な見方にならないかなー?と……
内館版では薩長が手を結んだ理由が描かれてないし、
突然攘夷から開国に論が変わっていたからね

駄文失礼しますたm(_ _)m

971 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 00:54:20 ID:???
「奇兵隊」では「逃げの小五郎」が追っ手をぶった斬ったのが気に食わん

972 :世良修蔵でござる:2008/02/18(月) 01:06:27 ID:TePXcOjA
>>969
お前アホやろ?旧作の方が全てにおいて上回る。
>>970
確かに駄文だな・・・。

973 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 01:08:38 ID:???
>>972
糞コテに言われても説得力ないわ
日テレ版が冗長なのは事実だし
まあテレ朝版も籠城してからは相当ダレたがな

974 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 01:37:48 ID:???
>>969

>あと戦闘シーンの迫力は明らかに前作を上回っていた
これには同意。

あと個人的には天守閣からの会津の町並(のCG)は「おっ」と思ったかな。

975 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 08:50:51 ID:???
>>973
そんなとこで事実なんて言葉を安易に使わん方がいいよ
どうせただの言いっぱなしでしかないんだし

976 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 21:27:43 ID:???
おれはテレ朝版観てないからあれだが日テレ版の前篇はよかったと思うがな。
たしかにスポットが会津藩ではなく幕末京都の概論・俯瞰になっているが
知らなければ冗長に感じるかもしれないが、勝海舟まで続く幕末ものを
何本かやるには、京都守護職拝命から鳥羽伏見までをそれなりにきっちり
描いたのは正しかったと思う。

近藤・夏八木・中川の新撰組や中村雅俊の竜馬は当たりだったし。

それから前も読んだ気がするが有名だからって何でも竜馬を出すのは寒い。
それこそ神保修理や秋月韋軒の薫陶を受けたでいいと思うが
そもそも白虎隊の少年たちはあっけらかんと自分らの正義と勝利を
信じていたからこそその悲劇が際立つ。

その正しさや勝利に疑念を持つなどはそれこそお偉いさんにやらせとけばいい。

977 :世良修蔵でござる:2008/02/18(月) 22:01:19 ID:TePXcOjA
>>976
長げーよ、もっと分かりやすく書けや。
お前の屁理屈は飽きたんだよ。

978 :976:2008/02/18(月) 22:15:56 ID:???
>>977
ごめ、悪かった。
おれは日テレ版のほうが好き!

これでいいかな?

979 :世良修蔵でござる:2008/02/18(月) 22:31:05 ID:TePXcOjA
うむ、日本テレビ版は神。

980 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 23:40:28 ID:???
>>976
テレ朝版には神保修理が登場しないから(内蔵介は登場、ただしろくな見せ場もなく切腹)、
その代わりに時流に取り残されて行く会津藩の敗北を予感する人物が誰か必要だったんだよ
テレ朝版はそのへんがあまりに説明不足だった
攘夷を唱えていたはずの長州がなぜいきなり開国派になったのかも、
薩摩が長州と結んだ理由についても説明不足
そのへんを説明するための狂言回し的なキャラクターがほしかった
最初は容保のお供をして京にのぼった峰治の父がそうなるのかと思っていたが
そうすれば会津に帰って来た時の親子の再会の場面にも深みが増したはず

981 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 23:47:01 ID:???
>>976
竜馬や新選組の活躍はともかく、
八月十八日の政変→七卿落ちのくだりは少し詳しくやりすぎかな?と思った
あの場面にしか登場しない中川宮なんか出す必要あったのかさえ疑問
真木和泉なんかも出っ放しで討ち死にの場面すらなくフェードアウト
あの場面は容保が働きかけてからすぐに
長州追い落としの勅許が降りたテレ朝版のほうがダレてなかった

982 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 06:49:05 ID:???
年末のお祭り番組だったから、にぎやかしでアレもコレもって感じで
キャストを出しましたって気がするな。

983 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 09:20:18 ID:???
>>981
>八月十八日の政変→七卿落ちのくだりは少し詳しくやりすぎかな?と思った
>あの場面にしか登場しない中川宮なんか出す必要あったのかさえ疑問
>真木和泉なんかも出っ放しで討ち死にの場面すらなくフェードアウト

その辺があったから奇兵隊では高杉が離れてからの京を詳しく描写しなくても理解しやすかった。
なおかつあそこを詳しく描いたからこそ「この時点で、間違いなく会津は官軍であった」が生き、
後篇の悲劇が際立つ。
日テレ版も決してダレてはいないと思うな。
退屈な政争より戦争が見たい、アクションシーン見せろって言う理屈ならそれもわからないではないけど。

984 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 09:31:10 ID:???
奇兵隊の音楽って武田信玄そっくりっと思ったらどっちも山本直純でした。

985 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 11:33:58 ID:9c6R08hc
薬師丸の白虎隊は、官軍兵士や、白虎隊士の軍服の時代考証がリアルで良かった。
板垣退助や、伊知地正治の軍服も真に迫ってた。それと比較すると、20年前の白虎隊はイマイチだったなあ。
長州と薩摩の兵士の軍帽がまったく同じだしw


986 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 17:07:52 ID:???
そりゃあ20年も経てば歴史的事実が色々新しく発見されたりはするだろうからな

987 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 17:35:50 ID:???
服装や武器の時代考証にはこだわったようだが、それ以外がグダグダ
史実なら真っ先に自害した年寄りやヨチヨチ歩きに近い幼児(しかも女児まで)
が城の中にいたり、地元にはその風習がない上に流す場所の無い灯篭流しやったり。
ストーリーは言わずもがなだったしね。


988 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 18:01:16 ID:???
ポリアンナばりによかった探しをしたいんだろ

989 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 20:50:14 ID:???
テレ朝のに比べたら修学旅行誘致のPRビデオの方が泣ける。

990 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 22:13:41 ID:???
次スレ立ててくるか

991 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 22:18:13 ID:???
次スレ
【白虎隊】日テレ年末大型時代劇6作目【五稜郭】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1203426936/

992 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 00:07:07 ID:???
>>987
面白ければ&わかりやすければ少しくらい脚色してもおK

993 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 00:09:56 ID:???
旧作版もおかしいところがあるぞ
白虎隊同士の会話のノリがどう見ても当時の学園ドラマ風だし、
(壁越えをみんなで手伝うなどということは当時の価値観からはありえん)
旧作でも井上丘隅をはじめとした老人たちが籠城していた

994 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 00:43:47 ID:Ao/rIhE0
ついでに、旧作では白虎隊同士の会話が完全に現代の標準語になってたなw
ホントだったら、会津地方のバリバリの方言になるはず。
それと、上記のごとくさわやかな青春ドラマのワンシーンの連続だったな。
「いいなあ、俺たちの国は・・こんな美しい国を薩長のやつらに荒らされてたまるか!!」
ここでは、白虎隊士全員、横顔がきれいに並んでいるw俺は思わず吹き出してしまった。笑うシーンではないんだがな・・・あまりに青春してるのでw


995 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 02:05:05 ID:???
テレ朝版のほうがおかしいだろ
「戸外で女と口をきいてはいけない」
の教えを破ったやつの制裁が「しっぺ」ってなんだよ……

996 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 03:11:10 ID:???
旧作で最大の不満は

井 上 丘 隅 の ノ ゾ キ

よく関係者から苦情が来ないもんだと思った

997 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 08:20:54 ID:???
>>993-994
いやまあ80年代だし役者もそんなのばっかだしなww
そういうノリは時代だったんだよw

998 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 10:52:37 ID:Ao/rIhE0
たまにはドラマ白虎隊を見た後、「会津と白虎隊にワインで乾杯!!」と言って、家族全員で熱く語りあうのもいいかもなw

999 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 20:55:00 ID:lCRAa3Hl
999なら今年は会津坂下の中野竹子の墓に墓参する。

1000 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 20:59:45 ID:CtGOxZFt
do

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)