5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【再放送】右門捕物帖【中村吉右衛門】

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 21:30:03 ID:XUUps05i
ファミリー劇場で再放送開始。
テレビ東京でも再放送開始。

2 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 22:49:39 ID:???
ライバル同心が三波伸介らしい

3 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 09:27:29 ID:etgFgrVU
こんなに古いの本当にやるのか?
杉良版の間違いじゃねえのか?

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 12:17:01 ID:???
花房出雲、弁慶、鬼平は見たが、これは初見だな

5 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 13:03:35 ID:???
>>2
アバケイこと筆頭同心の村上敬四郎ですな
てか、ここは吉右衛門版限定かw


前に見たことがあるが吉右衛門版の右門は時代設定が幕府初期になっている
ファミ劇では3回目ぐらいの再放送だろうか

6 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 18:13:47 ID:???
杉良編はダメか
スカパー 時代劇チャンネルで日曜にやってるけど。

7 :右門捕物帖:2006/07/17(月) 08:51:43 ID:gRN7a5pv
昭和44年、日テレ(右門)中村吉右衛門、(敬四郎)三波伸介
昭和49年、NET(右門)杉良太郎、(敬四郎)高品格
昭和57年、日テレ(右門)杉良太郎、(敬四郎)伊東四朗

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 10:24:22 ID:???
>>7
おしゃべり伝六(右門の下っ引き)
昭和44年、左とん平
昭和49年、田辺靖雄
昭和57年、岡本信人

9 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 10:58:40 ID:???
殺陣下手だよね

10 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 18:20:54 ID:???
テレ東再放送
必殺仕舞人に差し替えとの噂が出てますが・・・

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 00:44:42 ID:gcJTOIE/
ゲッ!
たしかにYahoo!の番組表では「必殺仕舞人」になってる。
月曜発売の月刊TV誌ではどうなってるのだろう?

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 08:25:12 ID:???
スレ立てた>>1は責任重大ですなw

まぁファミ劇や時専専用で何とかなるけど・・・

13 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 13:36:41 ID:???
TV japanという月刊誌では、確かに吉右衛門版の右門になってるのよ。
今時こんないい加減な編成なのもテレ東らしいと言えるのかもね。
>>5
日テレ杉良版も、時代設定は徳川初期。第1話からして島原の乱の後日談だし。
NET杉良版は昔観たけど、時代設定は明らかではなかったような気がする。

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 14:39:41 ID:rRjxFgvG
12ch,再放送してないじゃん。

15 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 15:56:22 ID:???
事情があって変更したのを「いい加減」扱いとはなー

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 20:58:56 ID:???
いい加減と言われても仕方ないのでは。

テレビタロウ(月刊)でも右門と出ている。
仕舞人は前にテレ玉で見たなあ。せめて必殺以外がよかった。

17 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 09:40:51 ID:???
>>10
こちらを観たかった・・・。

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 19:40:40 ID:mePFR79D
今日発売のTV Japanによると、9月5日より、

>昭和44年、日テレ(右門)中村吉右衛門、(敬四郎)三波伸介

を再放送するとのこと

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 19:41:43 ID:???
すいません。テレ東の再放送開始は9月5日ではなく、9月6日からです。

20 :新聞の縮刷版で調べたよ・その一:2006/08/14(月) 15:43:27 ID:dy+0dpBS
レギュラー・中村吉右衛門、左とん平、三波伸介、曽我廼家一二三、入江若葉
S44.10.04「一番手柄、右門登場」嵐寛寿郎、監督・渡辺邦男
S44.10.11「二番手柄、死神が招く」田島和子、上原ゆかり
S44.10.18「三番手柄、妖刀が行く」柏木由紀子、戸上城太郎
S44.10.25「四番手柄・七化け役者」重山規子、花ノ本寿
S44.11.01「五番手柄・牢破り」倉丘伸太郎、服部妙子、武藤英司
S44.11.08「六番手柄・右門子守唄」富山真沙子、斉藤久美子
S44.11.15「七番手柄・無礼討ち」鮎川いづみ、岩井友見、細川俊夫
S44.11.22「八番手柄・謎の闇男」亀井光代、菊池真美子
S44.11.29「九番手柄・浮世絵三人娘」松本めぐみ、高橋厚子
S44.12.06「十番手柄・消えた献上品」赤座美代子、天野新士
S44.12.13「十一番手柄・蛇使い小町」大谷直子、木山可久子
S44.12.20「十二番手柄・逃亡者」柴田p彦、和崎俊也
S44.12.27「十三番手柄・人情親子橋」高橋長英、美川陽一郎

21 :新聞の縮刷版で調べたよ・その二:2006/08/14(月) 15:47:30 ID:dy+0dpBS
S45.01.03「初祝い十四番手柄」松岡きっこ、岡田可愛、松川勉
S45.01.10「十五番手柄・慈悲の捕縄」勝部演之、長谷川峯子
S45.01.17「十六番手柄・松葉小僧」左時枝、監督・小松幹夫
S45.01.24「十七番手柄・江戸番外侍」明智十三郎、石橋雅史
S45.01.31「十八番手柄・いざよい河岸の女」吉行和子、小瀬格
S45.02.07「十九番手柄・小雪絵図」宇都宮雅代、江守徹、小瀬格
S45.02.14「二十番手柄・朱彫りの花嫁」進千賀子、高須賀
S45.02.21「二十一番手柄・女殺し出世地獄」中山麻理、千波丈太郎
S45.02.28「二十二番手柄・蕾のままの女」しめぎしがこ、柏木由紀子
S45.03.07「二十三番手柄・恋情つむじ風」佐々木愛、大久保正信
S45.03.14「二十四番手柄・無明流女秘剣」酒井和歌子
S45.03.21「二十五番手柄・死美人草」伊藤栄子
S45.03.28「二十六番手柄・江戸屋敷の女」藤田弓子

22 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 16:48:32 ID:???
>>21
和歌子の若衆姿、可愛かったよw

23 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 23:29:45 ID:???
ファミ劇では二番手柄のエンディングが無くて、ゲストが分からなかったけれど、
あの子役はやっぱり上原ゆかりか。
たしか必殺仕置屋稼業にも出てた娘だよな、と思ってはいたけれど。

24 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:50:48 ID:345OXaN2
もしかしてこの時代劇は、在りし日の三波伸介を見られるお宝映像ではないか!
って、今の若い人は、三波伸介を知らないだろうなあ。

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:26:31 ID:???
笑点の司会者は、立川談志→三波伸介→三遊亭円楽→桂歌丸でいいんだよね?

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 01:14:16 ID:???
三波伸介がまだ笑点に出る以前って、本当に古い番組だと思うよ
そういえば伊東四朗も、てんぷくトリオだったんだよな

27 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 13:59:23 ID:4bG95wt2
>>25
立川談志のあと、前田武彦でその次が三波伸介です。

28 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 23:24:27 ID:zDQIyfye
笑点 お笑いオンステージ 凸凹大学校は見てたが
三波の持ちネタだという「びっくりしたなあ もう」というのは
いっぺんも見たこと無い。
右門では やってくれるかな?


29 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 23:38:53 ID:???
ズッコケ同心役だが持ちネタは披露していたかな?
それなりに真面目に演じていたような

>>28の同じ頃に
フジで食いしん坊とかいう名前の例のお約束の坊主wが主人公で旅する
時代劇バラエティ番組があったの思い出したよ

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 01:32:18 ID:eofY27Ek
>>29
杭のように辛抱する、ってゆうことで和尚さんに命名されたんでしたよねw
「三波伸介のチャンネルインベーダー」というのは別の番組でしたっけ?
って、いいかげんスレ違いですね
でも、三波伸介出演のフィルム作品とゆうのも、あんまり無いですから
右門捕物帖は貴重ですよね

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 22:57:38 ID:???
今日はファミ劇で五番手柄を見たけど、
「非人」って言葉が二度も出てきて驚いたのなんの。
囚人役でキレンジャー・畠山麦がちょっとだけ出てたのも、なんだかなあ。

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 23:54:36 ID:1ibwq/bV
テレ東再放送まで2週間を切ったのでage

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 13:36:10 ID:???
テレ東 たぶん音消されまくりだろうな

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 20:05:44 ID:???
「五番手柄 牢破り」
牢の中で、無宿の老人が死ぬ。
仲間の囚人が、棺桶に入れてやってくれ、と牢番に頼む。
でも、牢番は「馬鹿いえ。引き取り人があるわけじゃなし。
無宿人はコモ包みにして、非人に下げ渡すんだ」と言う。
テレビ見ながら、冷汗かいちゃったよ。

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 00:21:40 ID:MEG0iqC6
一方で、時代劇専門チャンネルで日曜にやってる杉良太郎版では音声カットがあった。
このあいだ放送された杉版であった台詞消去は、前後の展開から考えて「女郎」という語が
消去されたとしか思えないんだが、なんでこんな語を消去したのか分からない。

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 02:41:14 ID:urMex0aU
>>20
乙。第4話に重山規子が出てたのか。この人の「ニッポン無責任時代」での
ヒロイン役を見て惚れた。テレ東での再放送を楽しみ。今何してるんだろう。
三波伸介は、芸能人親子を呼んで似顔絵を書くNHKの番組をうっすらと覚えてるな。

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 13:24:49 ID:ivpA+7EY
ファミリー劇場ではエンディングも予告編もあるが、
たぶんテレビ東京ではカットされるだろうな・・・・・

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 14:42:26 ID:???
予告カットは間違いない

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 14:51:28 ID:l3GXtVJ0
予告カットは仕方ないにしても、セリフがどのくらい
消されているものか…。

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:52:10 ID:CLW7aWDM
東宝制作ってことは東京で撮ったんだよね

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 01:26:30 ID:vUvKi4b2
山野四郎が参加してるのが意外。
この脚本家は杉良番組でしか見たことがなかったんだが

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 21:00:48 ID:???
暴れん坊将軍の初期とかもやってるようだ 山野四郎

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/01(金) 21:01:55 ID:Pr5Vrf3R
三波春夫が主題歌で「華の都の道の数 八百八町と云うけれど」と唄ってるけど
都は京都だろ?

44 :主題歌:2006/09/02(土) 23:46:13 ID:dId1Y7KG
花の都の道の数 八百八町と云うけれど
人の心を結ぶ道 忘れちゃならない道がある
迷った時にはやって来な むっつり右門がここに居る

45 :挿入歌:2006/09/02(土) 23:51:26 ID:dId1Y7KG
解けぬ謎なら 右門にお聞き
胸に絡んだ糸を解く 辛い悲しい浮世でも
花につぼみがあるように 捨てちゃならない真心を

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 13:04:04 ID:fvPJ5im4
六番手柄ゲスト
高品格キタ------
たいした役じゃなかったけど

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 00:41:29 ID:VxzEdV7H
ちょっと待てよ
六日が第一話らしいが この日は紀子さまのご出産だろう
特別番組が入って 時代劇アワーつぶれる可能性あるな

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 01:11:50 ID:???
>>47
いや、テレ東のことだから潰れない可能性もある。

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 13:03:37 ID:BuOv8AYt
>>48
そう、テレ東のすばらしいところは、そこですよ。

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 19:39:52 ID:4f4gWWBa
でも、これは当日のその時になってみないと判らないよね
再放送が一月遅らされて、やっとスタートする時に今度は特番が入るかも
って不幸な番組だよね

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 22:02:53 ID:AJZdTLUF
>>50
イラク戦争開戦時でさえ『新五捕物帳』を途中まで引っ張った局だよ。
紀子さま程度じゃ特番はありえない。

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 18:00:28 ID:???
テレビ東京の伝説を扱ったサイトもいくつかあったな。これとか。
ttp://2chart.fc2web.com/tereto.html

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 18:00:50 ID:AHrYigsC
特番は他局にまかせて、テレ東はテレ東らしくやってくれい。
でも、ちょっと心配ではある。

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 19:32:54 ID:HNIFDGUD
キコに「さま」つけるな。

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 19:53:39 ID:???
時代劇ファンが「さま」を付けていいのは「杉様」だけ?

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 20:16:58 ID:???
テレビサロンにあったカキコ
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1150730267/338


57 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 23:15:42 ID:KUrzCfxL
明日のーっ 夜明けを呼ぶためにーっ 俺のーっ 命は燃えているーっ

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 01:32:33 ID:HR16tjGN
右門といい桃太郎侍といい、三波春夫の主題歌は
主人公の名前をしっかり入れるのが特徴なのか?

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 12:33:24 ID:???
必殺が終わった勢いで見たら、なかなかヨイではないですか。
とりあえずどっかのガキが生まれたとかで流れなくてよかった。

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 12:38:30 ID:BCHDtF0f
そうか、ビデオ失敗しなくて済んでよかった。
ファミリー劇場は見られないので、こっちが頼りだったんっす。

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 12:38:39 ID:???
古時代劇は良いですな(´∀`)

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 12:43:58 ID:???
禁止用語のカットとかはあった?

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 12:49:29 ID:???
「あヽ海軍」でも観るか・・・

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 13:10:34 ID:???
>>62
じっくり見てたわけではないですが、今回はなかったような。

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 18:08:19 ID:???
質問。
「曾我廼家一二三」って出てたけど、あの役者、伴淳三郎さんじゃない?

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 01:12:14 ID:nBtxhZV8
妙なノリのOPに笑っちゃった。
チャンチャカって演奏に「ご存じ むっつり右門」ってテロップがかぶさって、
カメラが吉右衛門に回りこみ。
言いようのない変さを感じた。

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 01:49:22 ID:???
60年代ですからね
>>65
顔が全っ然違うだろ

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 03:37:20 ID:???
>>65>>67
ワロタ

69 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 03:43:04 ID:???
昭和44年・1969年か

万博前夜ですな

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 12:24:38 ID:???
>>66 妙なノリのOP
それに続いていきなり切り取られた腕が握る血の手形が
右近が帰った部屋に置いてある、って猟奇的なシーンで始まるんだもの。
いい時代だな。

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 12:34:08 ID:???
松井八知栄かわいいなあ(´∀`)

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 12:39:39 ID:???
>>23
テレ東ではEDあったよ
違う素材なのかな

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 12:45:53 ID:???
今日の三波伸介の最後の台詞
「今度こそお前の手柄を横取りしてやるからな」には笑った。
自分の力だけで手柄を上げるつもりは全くないんだなと。

74 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 13:39:24 ID:???
まあ、そういうアホな上役という設定だとして、
それをそのセリフで表現する、というベタなユーモアは時代だよなぁ。
悪いって意味じゃなくて、忘れていたストレートなものを思い出させるというか。

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 15:53:29 ID:???
マーブルチョコレートってまだ売ってるよね?
息の長い商品だなぁ…

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 18:44:12 ID:???
なんか知らない人ばっかりだな。

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 19:41:57 ID:???
右門のおじさん歌舞伎役者みたい



78 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 20:53:31 ID:McKCbkCR
着物のガラがすごい。

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 21:13:59 ID:???


80 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 21:37:48 ID:???
家紋って、結構好きに作れて使えたらしいね。

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 21:54:57 ID:4n6SkSnU
中村吉右衛門ね
最初観た時、松本幸四郎かと思ったよ
12Chの超古いシリーズはいいね30年前か?

82 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 22:00:06 ID:hdkSVq7V
これ見るといい年の取り方したんだって
感動する

83 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 22:11:50 ID:???
>>81
本放送放映は1969年、37年前

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 22:30:12 ID:4n6SkSnU
>>83
37年前ですか そりゃ古いですね 俺が8歳の頃ですよ
今後も12chに期待してます 栗塚 旭の燃えよ剣とかも観たいですな。

85 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 22:41:12 ID:???

やあ、45歳。

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 22:48:29 ID:???
なんだい?46歳。

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 23:32:59 ID:IY7D8h7Z
>>78
実は、この時代劇は、あの「無用ノ介」の後番組。
「無用ノ介」は、当時普及し始めたカラーテレビを意識して、
カラーを意識した演出がされたという。
だから、右門や敬四郎もそれにならって、あんな派手な服を着てるのでは?

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 23:48:14 ID:???
>>87
幕府最初の頃の風俗にあわしているみたい
それまでの右門作品でも黒羽織とかは多くなく大体あんな感じ・・・

それでも右門の羽織はチョイト派手過ぎるからw
やはりカラーを意識して強調しているかもしれないね

89 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 23:54:10 ID:???
そうそう、カラー初期の感じだよね。
今のテレビの作りと全然違うところがすごくおもしろい。

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 00:14:41 ID:XTxkiWgn
なんかさー、このスレの住人たち、ドラマ自体を楽しむんじゃなくって、
カラーテレビ初期の37年前の時代劇はどうだったのか興味津々、
って感じだなw

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 00:42:09 ID:???
まぁそれも古いドラマの一つの楽しみ方ではありますな

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 01:09:53 ID:???
>>90
ドラマも楽しんでますよ

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 01:18:22 ID:???
>>90
このスレに限らず昔のテレビ時代劇を見る感じはそういうものでないかな。
映画とテレビの違いだろうね。あの頃のテレビ時代劇は
今見るとドラマ自体として楽しめる部分は必ずしも多くはない。
でも、映画では感じられない時代感みたいなものがあって、
それを楽しむのもまた一興、ってとこだろうね。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 01:26:06 ID:???
次は同じ頃放送されてた、
片岡千恵蔵主演の「軍兵衛目安箱」でも放送せんかな?

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 04:05:11 ID:???
ファミ劇はニュープリント版なんだね

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 05:18:10 ID:???
/堰by|堰_

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 07:44:07 ID:???
>あの頃のテレビ時代劇は
>今見るとドラマ自体として楽しめる部分は必ずしも多くはない。

昨日の話だけど、あんな面倒臭い偽装工作するより、
夜道で辻斬りに襲われて殺されたとかした方が自然だろう。

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 07:54:55 ID:???
むっつり右門

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 12:07:45 ID:???
>>95
テレ東は古い素材ってこと?

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 12:31:22 ID:???
>>99
素材は同じ。
ファミ劇はデジタルリマスター版。

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 12:33:07 ID:???
プリントが違う

102 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 15:46:26 ID:???
時専でやってる杉版の伊東四郎より
やっぱり三波伸介のほうが数段パワーが上だw

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 16:05:33 ID:hWjUxBov
奇しくもてんぷくトリオのメンバーですな。

オープニングのつかみで、吉右衛門版に軍配を。
三波春夫の歌う主題歌と最後の挿入歌、けっこう好きかも。

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 16:07:31 ID:gWiTtgzo
今日のゲスト、九ちゃんの奥さん、柏木由紀子さん。
う〜ん、当然のことながら若かった。

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 18:11:11 ID:???
この前までやってた必殺もそうだけど製作のテレビ局の部分だけ最近は
ちゃんと消してるんだな。


106 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 18:49:12 ID:???
テレ東で再放送の時代劇は昔からテレビ局の名前は消してますよ

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 18:50:25 ID:???
>>106追記、本放送が他局で放送された時代劇については必ず消してます。
テレ東、また東京12チャンネル時代制作の時代劇はそのまま表示。

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 19:04:37 ID:???
スレ違いで申し訳ないが
何回かリピートされてる「暁に斬る!」
制作:KTV ヴァンフィル と1度入ったまま放送されたような・・・

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 19:59:33 ID:???
>>107
10年くらい前までは「東京12チャンネル」も差し替えていた。
>>108
「暁」の前々回のリピートは無修正だったな。

以前はブラックアウト&ブルーバック差し替えだったのが、ここ数年は
本編中の映像を利用して極力違和感なく仕上げるようにしているからいいね。

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 20:17:32 ID:???
>10年くらい前までは「東京12チャンネル」も差し替えていた。

マジで?スレ違いで申し訳ないが例えば何?

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 20:18:18 ID:hWjUxBov
なんだか、いろんな楽しみ方があるんですねえ。

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 20:27:43 ID:ZJEP8ieE
あっさり柳生と和解してたけどいいのか右門?

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 20:41:15 ID:???
>>110
90年代初期の大江戸捜査網の再放送とか
深夜枠の

86年のおしどり右京のビデオがあるが、こっちは消されてない

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 20:49:04 ID:???
>>111
そうですねえ、ご隠居。

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 21:40:09 ID:???
三波伸介、無駄に貫禄があるw

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 22:58:31 ID:XTxkiWgn
今日の真犯人には、意表をつかれたけれど、でも、原作でも同じ展開なのかな?
テレビドラマデータベースによると、今後は小山内美江子の担当話もあるようだが、
どんな内容なんだか。

117 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 23:13:20 ID:+paHlny/
入江若葉 カワイイね 最高だぜ

しかし今はババアだ
そう考えるとガッカリだぜ ショボーン

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 23:58:32 ID:???
ダブル三波

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 00:09:47 ID:???
>>116
原作は全話青空文庫になっているので、読んでみると良いよ

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 01:25:36 ID:???
おなじみ春陽文庫にもなってるよね
大規模書店では今でも買えるんじゃないかと

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 01:29:57 ID:???
敬四郎と松のかけあい
初回ではイマイチだったが、だんだん調子が良くなってきたな

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 02:00:07 ID:???
わかったぞ!
「右」門が中村吉「右」衛門で「左」とん平が子分で
左右がそろったぞ!

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 04:43:07 ID:x5Kjc+ky

そのうち、若き日の江守徹が出てまいります。右門の幼馴染で
 今は盗賊に・・・・お楽しみに!

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 04:53:41 ID:x5Kjc+ky

123ですが、今、21で確認しました。江守さんが出るのは十九番
手柄「小雪絵図」ですな。宇都宮雅代さんが右門と江守さんの幼馴染の芸者
の役でした。

とても懐かしいドラマです。入江若葉さんも美しかったですねえ

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 08:57:18 ID:???
そういえば、江守徹がゲストの時代劇なんて、珍しいな
ほかでは、マツケン版「忠臣蔵」しか知らんぞ

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 11:53:52 ID:???
ゲスト俳優
名前はなんとなく聞いたことがあるけど顔を見るのは初めての役者ばかり

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 12:43:26 ID:pfLA26/R
>>122
意味がわかんないよ
左右田一平

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 13:05:14 ID:???
東京で制作したんですよね?
町並みの後ろに山が見えるんですが、どこのオープンセット使ったんですか?

129 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 20:35:11 ID:???
青空文庫
ttp://www.aozora.gr.jp/index_pages/person111.html

130 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 20:48:21 ID:tEDStfe7
「旗本退屈男」と「むっつり右門」を生み出した佐々木味津三は
もっと評価されるべきだよね

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 22:28:14 ID:x5Kjc+ky

125>1970頃の江守徹は一般には無名に近かったと思う。おそらく
     色々な役を演じていたと思う。彼がシェークスピアの「ハムレット」
     などで有名になるのは数年後じゃないかなあ。その頃になると
     現代物のドラマの主役が多くなってくる。
     1975年に大河ドラマ「元禄太平記」で主役の大石蔵の助
     を演じるわけだが、民放時代劇のゲストというのは、あまり
     有名じゃなかった頃に多かったと思う。

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 13:03:20 ID:Bh6WfyJJ
>>130
最近、大仏次郎は研究書が出たようだが(今朝の新聞の書評コーナーに載ってた)
佐々木味津三の研究書は出ないかね。
原作と各映像化バージョンの比較なんかも含めると
おもしろいと思うが。

133 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 20:40:59 ID:PXxCAAtR
右門のマネしようとして、顎に手をあてた自分を鏡で見たが、
俺は丸顔なんでサマにならない…ショボーン。

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 23:41:34 ID:???
アラカンもそうだし、あのポーズは面長でないと決まらないかも。
でも、杉良はあんなポーズ取らなかったような。

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 00:25:35 ID:???
>>133
も ご
っ 存
さ じ




136 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 00:30:05 ID:???
>>133
ぽっちゃり右門

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 01:30:51 ID:???
あのポーズは原作には無くて、映画版の嵐寛寿郎が考案したそうだ
ある映画評論家が顎に手を当てながら試写を見ていたのを、嵐寛寿郎がマネしたそうだ

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 12:35:46 ID:???
宋助、初め出てきたとき、長井秀和かと思った。

139 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 12:44:33 ID:???
若い松山照夫がああ

140 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 23:02:16 ID:???
どなたか教えて下さい。
「右門捕物帖」は、「暁に斬る!」のようなエロシーンは無いのですか?

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 00:13:13 ID:???
あるかもよ、見てれば。

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 09:34:45 ID:???
>>133
ヨメに「何やってんの?それ」と言われますた

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 12:31:50 ID:???
深夜に日本酒でもやりながら見たいドラマだ

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 13:01:07 ID:???
む   ご
っ(゚_゚)存
つ   yじ




145 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 13:16:52 ID:???
>>143
それを昼間に飯喰いながら見るも一興

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 14:36:42 ID:z803FxU5
>>126
今から約40年前ということで、もう亡くなったり、引退してしまった俳優が多い。
ちなみに今日のゲストから。
田島義文⇒東宝の名脇役。奉行役の田崎潤と同様に特撮もの、戦争ものの制服がよく似合っていた。
服部妙子⇒今も2時間ドラマで見かける。また、某保険のCMで地井武男と夫婦役で出演している。
藤森達雄⇒その後、真田健一郎と改名。吉右衛門の代表作「鬼平犯科帳」に火盗同心役でレギュラーだった。

>>128
当時、成城の東宝撮影所(現/東宝スタジオ)にあった時代劇用オープンスタジオで撮影していた。
背景は、多分合成でしょう。
加山雄三主演/時代劇「江戸の旋風」頃までは、その時代劇用オープンスタジオで撮影していた。

>>140
昭和44年放送当時では、なかったでしょう。
ただ、翌年の昭和45年から放送が開始した「大江戸捜査網」は、製作が日活ということか
何度か女風呂が登場するシーンが多くあった。

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 15:22:04 ID:???
田島義文、田崎潤といったら海底軍艦

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 16:31:41 ID:???
少し前に書いてくれた>>34
>>「五番手柄 牢破り」棺桶に入れてやってくれ、と牢番に頼む。
>>「馬鹿いえ。引き取り人があるわけじゃなし。無宿人はコモ包みにして、非人に下げ渡すんだ」

セリフが消されるのではなくてセリフの部分をカットしてつないでましたね。
「馬鹿いえ」までイキで、後のセリフ部分をとばして、いきなり金貨を手渡すシーンに。

他にもあるのかもしれないけれど、オリジナルを知らないとどこがカットされているかわかりづらいですね。

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 17:25:11 ID:YcZIhx9/
私も、どのくらい音が消されているのか、と思いながら見ていました。
まあ、知らなければへんに音を消すより、ストレスはたまらないのかなという
感じがします。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 18:21:32 ID:???
>>へんに音を消すより

たしかに音だけ消すのは不自然だけど、消されたセリフは何か?を推理するのもオモシロイんだよね。
他の時代劇だけど必殺仕掛人で
梅庵「ええ〜?○○○○〜?」
佐内「なるほど○○○○なら怪しまれないがしかし、、」
お牧「あたしが○○○○になって入れば、、」

と、たて続けにセリフが消えて口パクになってたのは笑えたね〜。(答えは「女こじき」)

さらにこれは時代劇でもないけどアニメ「妖怪人間ベム」での(有名な?)シーン
悪者「出たなこの○○○○め!」
ベラ「なんだってぇ!もう一度言ってごらんっ!」
悪者「○○○○って言ってんだよ!」
…さらに後半
悪者「また出たなこの○○○○め!」

これも爆笑だったね〜(答えは「こじき女」)

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 23:42:45 ID:comQ2Ijd
>>146
畠山麦⇒今日の話では、囚人の一人として出演。
スーパー戦隊シリーズ第1弾「秘密戦隊ゴレンジャー」で初代キレンジャーを演じ、
子供たちのあいだで大人気だった。
しかし、その後は役に恵まれなかったようで、自殺したという。

番組に裸が出るのは、日活が製作だからというより、
テレビ東京(東京12チャンネル)の意向じゃないですか?

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 00:08:31 ID:???
右門が伝六と並ぶと、背がスッゲー高いんだけど、
吉右衛門は何センチあるんだろう?

153 :名乗る程の者ではござらん :2006/09/13(水) 01:11:59 ID:0kktO9os
180

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 01:19:09 ID:2Y7xQ3pN
ハレンチ学園もプレイガールもギルガメッシュナイトも12チャンネルだからな、
裸は12チャンネルの売り物か。
でも、コント55号の野球拳は4チャンネルだよな、ってまた何のスレか判らなくなってきたな
>>153
本当かよ?

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 01:44:35 ID:???
おまえのーっ 問いにーっ 俺はーっ 胸を張りたいーっ

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:08:26 ID:???
>>121 >>敬四郎と松のかけあい
ホントにテンポのいいかけあいになってきて、なかなか楽しめる。

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:17:29 ID:FNbtPLJt
>>154
何かのプロフィールで178センチと書かれていました。
背が高いのは確かです。

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:33:32 ID:???
>>156
その、曽我廼家一二三@松、って
石田靖@駐在君、そっくり

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:38:00 ID:???
チンピラが母娘を脅す場面での斜めのカメラアングル。
必殺シリーズみたいでカッコよかった。

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:47:34 ID:???
この頃の時代劇、悪役に暗さがあって良いね。

161 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:52:59 ID:???
江守さんと吉右衛門さんって母親違いの兄弟だよね?確か

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 13:39:40 ID:FNbtPLJt
>>161
えっ?ドラマの話? 実際は無関係ですが。

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 13:58:52 ID:KaYoJWwn
今日も東宝の懐かしい俳優が見られた。
伊藤久哉⇒「地球最大の決戦」で崖から自ら落ちてしまった王女誘拐の主犯の黒メガネ
佐田豊⇒「天国と地獄」で子供が三船敏郎の子供と間違えて誘拐されてしまった運転手
それと、日活出身の高品格も出ていた。

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 14:08:55 ID:???
東映の安藤三男もいたよー

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 14:15:52 ID:???
>>161>>162
ttp://members2.jcom.home.ne.jp/naomi0107/zzzemoritooru.html

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 14:20:50 ID:???
ところでドラマに関してだが、江戸時代だよな。
そのへんの賭博師の子供が紙に「かあちゃんを助けて」とか走り書き出来たかな?
読み書き出来るのは武士階級とか、かなりのエリートだけだったんじゃないか。
今回子供の走り書きがポイントになっているが、ちょっとムリないか?

167 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 21:54:12 ID:???
時代劇の時代考証は野暮でしょ。
でも江戸ではエリートじゃなくてもかなりの人が読み書きはできたよ。

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 23:10:41 ID:n7CnhW97
そう読本がたくさん売れてた時代だ

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 23:33:06 ID:???
町人の識字率は、江戸時代の初期と後期では違うと聞いたよ

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 23:57:46 ID:a1MLyuEt
ホントに博打うちは卒塔婆をあんなふうにしたのかねえ

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 00:33:30 ID:???
まあ娯楽時代劇だし、細かいところは野暮だけど、
衣装とかで江戸時代初期の風俗が多少なり感じられる所は良いかも・・・

過去の右門映画では捕物があると、実際はどうだか分からないが
町人が「ピーピ−とウルセーなー なんだいアリャ」「呼子笛とか言うらしいよ」とか描写があった
本作での捕方は侍もどきor町人のどっちだっけ? 

172 :166:2006/09/14(木) 01:07:04 ID:???
やっぱ江戸初期の設定だったよね。
もちろん細けぇこと言うのはヤボで、アゲ足とるつもりなどないのよ、ドラマなんだから。
でも、細かいことをちょっとツッこんでみると、
逆に、ホントは時代背景的にどうだったのか、意見が聴けてオモシロイのよ。

>エリートじゃなくてもかなりの人が読み書きはできた
>>(しかし)識字率は、江戸時代の初期と後期では違う

ほらね勉強になりましたし。

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 12:34:09 ID:???
鮎川いづみはまだこの頃はプレーンな感じね。

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 12:34:15 ID:???
ダブル細川(゚∀゚)

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 13:52:40 ID:yObapu8t
>>173
いづみさん、昨日の-水戸黄門-に続いて、今日も見られた。
いづみさんもそうだけど、初代格さんの奥方役の岩井友美さんも若かった。
ちなみに昨日の-黄門-に悪代官役だった中村竜三郎さんも出ていた。

>>174
いつもニヒルな俊之さん、いつもは善玉役の俊夫さん。

176 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 16:17:15 ID:???
ちょっと前に、今見るとドラマとしてどうか?みたいな話しがあって、
自分も始めそう思ってたけれど、だんだんドラマとしても楽しめるようになってきた。
このノリに慣れてきたというか、プリントの暗さもあまり気にならなくなってきた。

なんといっても三波伸介と曾我廼家一二三のかけあいが、上手くドラマを転がしてくれてる感じ。

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 17:43:00 ID:56UWJbsP
>>176
そう二人の掛け合いがおもしろい

むっつりだけに吉右衛門様台詞の量が少ないし。
とん平も上手いね〜

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 00:26:42 ID:???
>>174
今日は本編は見られず、EDクレジットだけ間に合って、
「細川俊夫」の名を見て、
「ああ、細川俊之と混同しがち」と思っていたら、
次の画面では
「細川俊之」

ダブル「細川俊」かよ!
どうせなら並べてクレジットしてほしかった。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 02:04:42 ID:o4Jo5h40
右門の再放送ってひょっとしてテレ東系全部でやってるんですか?

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 02:48:47 ID:F+cPdQK+
>>179
そうですよ。全国ネット。

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 03:09:05 ID:???
>>179
右門に限らずあの枠はずっと長年、共通ですよ。
テレ東系6局

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:00:17 ID:???
>>曽我廼家一二三

読み→ そがのや かずふみ

でいいのかな?

183 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:02:07 ID:???
ひふみ じゃない?

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:15:01 ID:???
>>183
サンクス。いや、かたじけない。

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:30:47 ID:???
柳生博の若い頃みたいだと思ったら若い頃の柳生博だった。

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:32:45 ID:???
「闇男」、、、うーん、安部公房みたいだ。

187 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 14:18:43 ID:5A3PlDNr
>>178
昔は、橋爪功と橋本功(故人)もよく間違えていた。

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 22:58:31 ID:2Z8HUa2o
本日発売のTVjapanを立ち読み。
十月から時代劇アワーは週四回の放送。金曜には北島三郎のレギュラー番組が入るらしい?
右門は十月の半ばで終了だが、後番組は未定のようだった。

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 00:23:58 ID:???
情報乙〜。週4回とは悲しいな。

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 01:56:47 ID:J9DOUAzS
テレ東・時代劇アワーのHPでも
10月の右門は月・火・水・木になっとりますな。
以後ずっとこうなるのかね。

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 23:15:35 ID:gwMJeKj5
なんかこの時代劇に出てくる奉行所の役人って、三人しかいないような感じだな
右門に敬四郎に田崎潤

192 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 01:16:25 ID:???
だがそこがいい

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 01:37:31 ID:???
御意。

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 01:44:34 ID:VvrWdVkt
さて、今日は日曜日。
時代劇専門チャンネルで杉良太郎版「右門捕物帖」を見るとするか。
とても吉右衛門版と同じ原作とは思えないシロモノではあるが。

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 02:18:03 ID:???
杉良版見たことないけど、杉良だとキャラ濃すぎない?
吉右衛門は濃いタイプではないと思うけど、
それが功を奏して脇役陣の演技が引き立っている気がするんだよね。

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 04:30:05 ID:???
なんかタカ&トシの向かって右側の奴に顔の形が似てないか?

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 04:31:24 ID:???
すぎの時もそうだけど合気道の技?みたいなの多いな
すぎは合気道やってたらしいけど
吉右衛門はどうなの
てっきり杉が合気道の技を見せたいだけかと思ってたよ(笑)

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 10:50:05 ID:???
>>195
「むっつり右門」だからな。吉右衛門くらいのキャラがちょうどいいと思う。
ちなみに日テレ版杉良右門では「むっつりのイメージを一新し、啖呵がポンポン
飛び出す右門を描く…」という宣伝があった。完全に杉良に合わせてるじゃん、それ。

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 12:32:44 ID:???
日テレ版は第一話が「さわやか右門さっそう登場」だもの
杉右門はテレ朝版だけでいいよー

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 17:47:11 ID:???
右門の再放送は通算何度目?テレ東の時代劇アワー以外は再放送なし?

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 21:32:23 ID:???
>>197
原作読んだ事ないけど、
東映の大友柳太朗右門でも体術はあまり無い様な・・・
「しころ正流居合い抜き(だったかな?)をうけてみろ」はしょっちゅう言ってたけど

杉のはテレ朝(NETだっけ?)以来、独自の合気道の披露で
新五捕物帖、同心暁蘭之介に受け継がれていると勝手に思っていたw

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 23:40:02 ID:szNddvj5
>>200
どのバージョンの右門のこと?
しかし、中村吉右衛門版、杉良太郎日本テレビ版、杉良太郎NETテレビ版で
内容が全く違うってのもスゴイことだよな。
ところで、このスレの住人で、嵐寛寿郎の映画版を見たことのある人は、
さすがにいないのかな?


203 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 00:32:07 ID:???
>>202
前に時専でやってたのは見たよ。
あば敬は志村喬と上田吉二郎のだったかな? 
嵐寛のは作品本数は相当あるみたいだね。
でも、歴代あば敬ではかつてTV放送率も高く見慣れてるのもあるのか進藤英太郎のが好きだなw
本作の三波伸介も風貌とかかなり似ているような気がするのだが、本人も意識していたのかな。

204 :203:2006/09/18(月) 00:35:11 ID:???
ごめん、進藤のは大友の東映版右門という事ねw

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 01:42:48 ID:bqQKtqQ1
嵐寛寿郎という人は、自分が作り上げた鞍馬天狗や右門に大変な思い入れがある一方で、
ギャラがもらえるのなら脇役とか変な役にも積極的だったらしいですね。
右門を演じる吉右衛門をどんな思いで見ていたのでしょうか?

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 20:37:48 ID:uSC7uRne
吉右衛門版の1回目に、出てたよね。うろ覚えだが。

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 21:56:57 ID:i+aZcwUO
>>206
出てましたよ。

208 :206:2006/09/19(火) 13:31:15 ID:7byjotaP
>>207
かたじけない。

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 20:28:57 ID:???
あばたの旦那も、残された遺族のために真相を黙ってたりするんだね。

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 23:15:12 ID:l5W+f7d+
曽我廼家一二三のプロフィールってググっても出てこないね。
今どうしてるんだろう?

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 18:22:20 ID:???
なんか最近の話では、あばたの敬四郎がだんだんイイやつになってきている。
初めの頃は「今度こそお前の手柄を横取りしてやるからな」みたいなキャラだけだったが、
だんだん本人の人間味が描かれてきているというか。

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 21:15:23 ID:???
>>211
そうそう。
右門対横槍ライバルと言うありがちな関係じゃないよな。
漏れ的には、そこがとっても新鮮なんだが。

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 23:23:32 ID:???
>>横槍ライバル
初めはそういう描かれ方で、所詮その程度のヤツだろアバタは、と見てる方も思っていた。
それを、ここになって、アバタの内面が描かれる。
残された遺族に対する配慮とか、妻への愛情とか。
見ていた方はしまった、と思うわけだね。
アバタをバカにしていた自分は浅かったと。

これはある意味視聴者に対してアグレッシブな展開だね。

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 01:14:34 ID:ycxAkOUl
普通に面白いね

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 01:23:54 ID:???
37年前のドラマなのに今見ても普通に面白いと思えるのはスゴいよね。

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 14:05:47 ID:Hj4BVriX
今日のエンディングのゲストのところ、見損ねてしまった。
デビューしたての大谷直子も出ていた?

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 14:14:23 ID:???
>>216
出てた。
ちなみにテレビドラマデータベースを検索したら、大谷直子がこれに出てたことが漏れてた。

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 14:28:24 ID:???
テレビドラマデータベースは漏れと間違いだらけだよ

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 18:52:46 ID:???
まーそれも一興

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 20:14:44 ID:???
俺は自分の好きな時代劇作品だけ自らデータを作ってテレビドラマデータベースに
提供した事ある。右門も同じようにデータを作ってあそこに提供しようかと
思ったが、第2話のエンドクレジットが無かったので早々とやる気なくした。

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 21:16:56 ID:???
まーそれも道理

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 21:20:55 ID:???
主題歌は春夫先生のCDには入ってないみたいだねえ

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 22:37:02 ID:???
>>211
キャラは悪くないから
あとは捕方は引き連れて走り回るとかパワフルさ全開があったら言う事無いんだけどね
予算あまりなさそうだし人数集めるので無理かw


224 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 12:34:40 ID:jeeDc8VK
カッコイイ武士の役で懐かしい和崎俊哉(燃えよ剣の近藤勇役)出てたね
月曜日も楽しみだぜ


225 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 12:35:19 ID:???
「十二番手柄・逃亡者」
なんか初めの頃と比べてだんだんテーマが重くなってる

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 15:54:01 ID:iMmvpMaW
あ、挿入歌がエンディングに昇格した。
和崎俊哉といえば「ミラーマン」のチーフですよね。

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 16:09:40 ID:???
右門の後番組はまだ未定のようだ・・・

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 16:21:14 ID:cv0rkn/F

先代の幸四郎の「鬼平犯科帳」が始まったのも同じ頃、
平幹二郎の「半七捕物帳」が二年ほど後、この頃は渋い時代劇が多かった
なあ。

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 19:40:00 ID:B9hL7q/J
今週放送分をビデオでまとめて見たけど、本当におもしろくなってきた。
第一話見た時は、音も画も悪くて拷問にすら感じられたけどw
敬四郎のキャラがこんなふうに化けるとは思わなかったし。
とどめの「十二番手柄 逃亡者」。このシリーズでこんな話が作られるとは
思わなかった。来週も楽しみ。

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 20:27:57 ID:???
杉良版みたいな話だったな

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 21:09:49 ID:???
>>229
同感ですね。本放送時の3ヶ月分を2週間くらいで観てるから、というのはあるとしても、
シリーズの中でドラマとしてのレベルが上がっていくのが解りますね。

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 15:44:23 ID:D3pvAMTm
ゲストに、現/加山雄三の奥さんである松本めぐみも出ていたな〜。
一緒にゲスト出演していた高橋厚子という東宝の若手女優、
「怪獣大進撃」でキラアク星人の一人だった。

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 02:04:41 ID:OBT0WT6Y
主人公のライバルが三波伸介と知った時は、
「ドラマの充実より話題性を取ったのか。しょうもねえな」と思ったけど、
予想外にイイな、三波伸介。
敬四郎役者は、高品格や伊東四郎よりも三波伸介だぜ、と最近では思ってる。

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 12:31:15 ID:???
十三話配役にあった山田隆夫って、もしかしてあの子役が?

235 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 12:37:06 ID:???
鷲尾真知子も子役と言っていい歳だな

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 12:38:18 ID:???
いや十三話良かったよ、飯喰いながら見てる場合じゃなかった。

237 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 14:52:32 ID:???
もはや捕り物時代劇の枠を超えたねー。
まず、金貸しのばあさんが「筋の通った悪役」なので面白いと思った。さすがの右門すら凹ますし。
そして十手を渡してしまったことを「バカバカバカバカバカバカバカバカバカバカ」と言われて
長身の右門が小さくなっているのがカワイくて笑えた。
そこまでは普通に面白いドラマとして見てたが、それが後半深い人間ドラマになってゆくとわ。
泥棒息子とばばあが“親子の対面”をする場面、下手したらただの人情話しになるかと思ったら、
複雑な心情を安直には描かない演出、演技、息子役の表情の迫力。。。
最後は右門にもらい泣きしちゃったよ。
うなって、笑えて、泣けるとはねー、いやはや。。。

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 16:57:27 ID:???
>>232
制作が東宝ならではでしょうね。
>>237
禿げ同!明日も楽しみッス!

239 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 17:07:39 ID:3TaDLG8a
ほんと、だんだんよくなってる。楽しみですわい。

240 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/25(月) 17:27:47 ID:???
おれは中村ファンなのでいつ見ていても満足。
だが、あのライバルの志村けん(変なおじさん)ばりの
メイクはどうにかならないのか!?

241 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:36:43 ID:GVT2fGuk
だんだん良くなってるのか?
いい意味で、ひどくなってきたように思うぞw
今日の話なんか初期とは全然違ってて、
まさに60年代が70年代に変わる瞬間に立ち会っているような気がするぞw

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 00:30:22 ID:???
>>60年代が70年代に変わる瞬間に立ち会っている
その解釈言い得て妙なり(ポン!)

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 00:38:02 ID:???
>>241 >>いい意味で、ひどくなってきた

いや、この言い方もすごく解る気がするんだよね。
見たあとに、もう笑えない。どうしてここまで来てしまったのか?みたいな。
それが

>>60年代が70年代に変わる瞬間

これなのかなー、という感じだね。後戻り出来ない重さを感じるんだよね。

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 00:55:16 ID:???
「60年代が70年代に変わる瞬間 」
いい表現だなあ。

ところで、初期は原作者名と原作作品名が併記されていたけど、
ここのところの話は原作を消化しているわけじゃないのかね?
オリジナル話が多くなってる?

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 02:40:34 ID:???
>>「60年代が70年代に変わる瞬間 」
ビートルズのアビーロードがクリムゾンの宮殿にとって変わられる瞬間だね。

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 12:17:12 ID:A1a4N70R
>>245
渋いとこ出してくるね、兄さん。

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 12:54:23 ID:xhBOMthq
若き日の岡田可愛と松岡でてましたね
三波伸介はいい味出てきましたねぇ

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:36:22 ID:???
おー、きっこねえさんだー。

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:51:27 ID:???
「初祝い十四番手柄」
正月らしくめでてぇ話しだったね。
十二話、十三話のような重さがなくてむしろホッとしたよ。
右門もマジメなだけでもない粋なところを見せるし。
「俺も木の又から生まれてきたわけじゃねぇや」って(笑)
江戸の正月風情も楽しめたけど、
放送がS45.01.03、これを正月に茶の間で見ていた
70年代初めの空気が伝わってくるようで楽しかったよ。

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 19:11:32 ID:???
>>247
>三波伸介はいい味出てきましたねぇ

段々自分も毒されているのか、右門よりも敬四郎を見るのが楽しみになってきてます

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 20:18:22 ID:I4InKH+0
なんか、オープニングとエンディングが安定しないね

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 20:20:57 ID:???
十四話エンドロールなかったしね。正月バージョンで長かった?

253 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:29:09 ID:Xlc2576F
松岡きっこが芝居やってるの初めて見た
ひょっとして本業女優なのかな?
バラエティーやトーク番組に出てる姿しか観たことなかったんで新鮮だった

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:15:39 ID:???
>>249
チラ見だけど、今日の右門はめかし込んでたな
羽織は正月用か
>>253
時代劇でも同時期頃の製作だと思うが天知茂の無宿侍や他のにもチラホラ出てたよ、一応はw

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:24:00 ID:???
もう半分終わったのか

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 11:50:02 ID:???
なんか着物がどんどん派手になる。
70年代になったから?

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:30:33 ID:???
あー、年明けからはエンドロールなしか。
本放送ではあったんだろけど。

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:32:36 ID:???
やっぱ一二三さん好きだなぁ。
若葉姉さんはどしたのかな?

259 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 14:31:53 ID:???
演之うっかりだよ演之

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:10:50 ID:g+/ujRHg
>>253
松岡きっこさん、丁度その頃、裏番組のテレ朝「ワイドスクランブル」に
丹波哲郎さんの追悼コーナーで旦那の谷隼人さんと一緒に出ていた。

そういえば、「右門」で松岡さんと一緒に出ていた岡田可愛さんは、
この後、「サインはV」で主役をしたのかな?

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 17:53:09 ID:???
年明けの本放送から、今までレギュラーとゲストのクレジットが分離されてたのが、
統合されて、レギュラーだけには役名表記があったのもなくなり、全出演者が名前表記だけになりましたね。
また出演者表記が統合されたことで、表記順が
レギュラー4人(吉右衛門→とん平→入江・一二三)→ゲスト→三波
になりました。必殺のクレのような感じですね。

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 21:14:03 ID:???
今日の十五番手柄、池田昌子さんが出てましたねー。
今ではヘップバーンやメーテルの声でおなじみの声優になってしまったけど、
かつては俳優さんとして顔出し(当たり前か)してたんですよね。


263 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 21:39:57 ID:???
>>260
「サインはV」はS44年から放送が始まっているので、
「右門」出演後というより「サインはV」人気が手伝っての出演と思われます。

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:11:12 ID:Hh28PKox
>>249
>放送がS45.01.03、これを正月に茶の間で見ていた
>70年代初めの空気が伝わってくるようで楽しかったよ。
三億円事件モチーフの映画・ドラマの中でも、この右門は最初期になるんじゃないの?

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 23:20:28 ID:???
俺も見た時、十三話の「三万両強奪」は三億円事件だな、と思ったけど
事件は1968年(昭和43年)12月10日なんだよね。
十三話は一年たっているわけだけれど、今だ真相はグレーゾーンだった時期だよね。
とりあげるには重いモチーフだったんじゃないかな。

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 02:09:13 ID:???
>>265
三億円事件は「憎しみの無い強盗(被害額の語呂合わせ)」と言われてるくらい
スマートな印象の犯罪だった
後に一億円拾って人生が狂った*貫さんの一件なら重いだろうけど・・・

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 03:06:43 ID:???
つまり、どう解釈していいかわからない時期なのではないか?

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 09:37:35 ID:???
なるほどね。
どう解釈していいかわからない、敵が見えないということが
漠然とした不安として時代の空気と結び付いたのかもしれないね。

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 12:36:00 ID:???
長七郎とかだったら、ある意味簡単だったなあと思う回だった。

270 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 13:57:35 ID:???
分け前は
明日の朝、米の飯にありつけた長屋の連中の喜ぶ顔と
鼻を明かされた奉行所の泣きっ面!

いいぞ〜!松葉小僧!



271 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 17:32:13 ID:???
ここ2回は痛快捕り物帳だったね。
といっても軽い内容ではなくて、じっくり楽しめるけれど。

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 21:29:54 ID:Nev2BcKu
このところ話はいいけれど、敬四郎の影が薄くなっちゃたようで。
今日は、右門の推理もバカみたいで、吹き出しちゃったよ。
「松・・・・お松・・・・松葉小僧・・・・松葉小僧は女だ」って、おいおいw

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 21:53:24 ID:???
若葉どうしたんだ若葉!
ここ2回出てないし、ひょっとしてレギュラーから準レギュラー落ち?
これからは吉行和子、中山麻里、酒井和歌子、藤田弓子が出てくるし
どんどん影が薄くなるようで、悲しいッス

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 22:29:38 ID:???
そうそう、いなくなってみると若葉姉さんの魅力にはまっていた自分に気がついたよ。
といいつつ和子姉さんもうすぐ出るね楽しみだねー(←浮気者)
十八話、来週月曜だな。

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 00:54:12 ID:LQyC5IO+
小山内美江子キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
けどなぁ、右門の反骨な行動は良かったけど、
それでかえって悪人のステレオタイプぶりが浮いちゃって
バランス悪くなっちゃった気がする

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 01:18:49 ID:???
右門は「町人ども」とか「下々の」なんて言わないと思うよ小山内さん

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 12:45:43 ID:???
あばたの敬四郎は自分達が攻めに転じてる場面じゃ頼りになる……かなあ(w

278 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 16:18:14 ID:???
しかしまだ正月話しかよ

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 16:22:41 ID:???
年明け分から殺陣の員数が多くてハデにはなったが、
話しそのものは普通になってきたような

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 16:36:21 ID:???
十二、十三を見ちゃうと今日の十七話は浅く感じてしまうなあ。
仇打ちにこだわっていたはずの棒術師はその仇を用心棒浪人にあっさり切らせてしまうし、
その浪人にも背景があるとしても、それを断末魔の説明的長ゼリフで言わせる、じゃあなあ…
でも最後で材木屋が金の亡者らしくおかしくなってしまう場面はよかったよ。

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 18:40:28 ID:???
今日の右門録画し損じてしまいました(涙)。
どなたか救いの手を差し伸べて下さる方はいらっしゃいませんでしょうかm(_ _)m。

282 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 20:42:24 ID:???
ファミ劇は?

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 22:07:28 ID:O0cYbG2A

十九番手柄「小雪絵図」は、宇都宮雅代さんが美しかったなあ。
それと若き日の江守徹!いちばん印象に残っているなあ。

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 22:34:05 ID:???
>>283
ってことは、オレの若葉はまた休みか?
若葉ぁ〜、カンバ〜ック!

285 :281:2006/09/29(金) 22:47:33 ID:???
>>282
 CSに加入してないんです(涙)。
 

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 23:13:49 ID:0AB+WQFG
今日はつまらなかった 石橋雅史がこういう役なのは新鮮だったが

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 23:41:48 ID:???
>>石橋雅史
どの役でござったか?

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 23:58:55 ID:???
用心棒の浪人=石橋雅史
石橋雅史は、実際に空手が堪能だそうで、それを生かして非情な殺し屋を演ずることが多い。
今日のように、娘に親切にされたり、断末魔で本音を言ったりする役は珍しい。

289 :287:2006/09/30(土) 00:35:39 ID:???
>>288
かたじけない

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 01:47:27 ID:RW+N1B/P
しかし、ほかの時代劇でおなじみの悪役俳優が、このシリーズには出てこないな
川合伸旺とか遠藤太津郎(当時は辰雄だっけ)とか田口計とか菅貫太郎とか

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 02:20:15 ID:???
石橋雅史は前夜のテレ東映画「女必殺拳」でも大活躍w

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 12:56:13 ID:???
テレ東で放映予定「女必殺拳 危機一発」にも出てるね。

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 23:22:31 ID:bGP35VZo
入江ちゃん出てないとチョット楽しみが減るなぁ

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 23:37:37 ID:INUoDeEr
夕焼け空の枯野のセット 2話連続で出すなよ 興ざめだよ

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/30(土) 23:43:16 ID:vYK0g+pt

>>284 宇都宮雅代は、この回だけの出演だから、若葉嬢が出演
      している可能性はあるよ
      昔見たきりだから覚えていないけど
      それとこのエピソードは悲しいお話です。

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 00:10:04 ID:PXij7MWj
テレビドラマの路線変更でよくあるのは、
初期はハードで暗かったのが視聴者に受け入れられなかったので、
途中から明るく判りやすい内容に変えた、というのはよくあるよね。
この右門みたいに、初期は明るかったのが中期から暗くなったという
パターンは珍しいよね。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 01:13:17 ID:???
いや、俺は逆にこのドラマはもともと暗くてハードなものだったという気がするんだよね。
一話が斬られた腕がにぎった書状のシーンから始まっているし。
むしろ基本が暗いから敬四郎&ちょん松の軽妙さ(&若葉の魅力)が生きて、
それが明るい印象を与えたんだと思う。
でも基本は暗くて、その暗さが極まったのが十二、十三だという気がする。

で、年明けでなんか明るくなったのは、それこそ
>>ハードで暗かったのが視聴者に受け入れられなかった
からかな?とも思ってしまうんだよね。

まあ、今後も見てみないとわからないけどね。

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 19:36:30 ID:NzUO38Ej
ところで >>244 で言われてたことはどうなの?
たしかに原作名クレジットありと無しじゃ、話がずいぶん違うよね
十三話以降はとても戦前の発想とは思えないから、あきらかにオリジナルだよね

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 21:26:13 ID:QCoYqpHf
竜雷太や夏木陽介や加山雄三は出てないのかな?

300 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 23:34:50 ID:???
今週から週4日の放送ですな。
それにしても、右門の後番組はナニ?
もう決まっただろうけど。

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 14:54:02 ID:???
いやー今日の話はある意味ベストだったな、今までの中で。

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 14:58:13 ID:???
ハード路線極まってて良かったよ、マカロニウエスタンみたいだった。
吉行和子が期待以上で惚れ直したよ!

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 15:00:30 ID:???
年明けからソフトになったかと思ったがまだまだわからんねえ…

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 15:16:48 ID:cCEJdV9/
>>290
今日は、悪役でおなじみの長谷川弘、若き日の浜田晃がゲスト出演していた。


305 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 16:45:59 ID:???
>>302
吉行和子っていい女だな。昨晩見たスカパーの映画で
若い頃の吉行和子がすっぽんぽんになっててビックリした。

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 18:38:39 ID:???
>>305
すっぽんぽんと聞いて飛んできますた
タ、タイトルをお教えくださいまし、お代官様


307 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 00:36:27 ID:TmrQX4Pg
路線変更が見事と言うか、ストーリーがバラエティに富んでると言うか。
第一話と今日の話では、とても同じシリーズとは思えない。

>>300
小学館の「テレパル エフ」のホームページによると、
「作品が「八百屋町夢日記」(再)に決定です。」ということだ。

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:27:12 ID:???
また里(ry

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:52:39 ID:???
>>307
ほんと初めの頃とは緻密さから何から全然ちがう。
レギュラー陣のキャラはそう変わってないのにここまで違う表現になるとはね。
意図された路線変更とは思えにくい意外さだと思う。

それこそ時代の変化を反映した「60年代が70年代に変わる瞬間」なのか…、
と解釈すると楽しいんだけどね。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 12:32:19 ID:???
なんか昨日と比べるとえらく普通の昔風時代劇に見えるおセンチな話だったな。
息抜きにはいいかなと。それでも見応えはあったけどね。

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 18:56:34 ID:???
>>306
愛の亡霊(1978・日本/フランス)
「愛のコリーダ」と同じく、フランスのA・ドーマン製作による海外資本作品。兵隊帰りの藤竜也は、
40を過ぎても未だ若々しい人妻の吉行和子と恋仲になる。彼の逞しい肉体を忘れられない女は、
不倫の関係を続け、ついに愛人と共謀して夫を殺し、死体を井戸に投げ込む。やがて、夫の亡霊が姿
を現わし、夜な夜な彼らを苦しめる……。

オパーイも丸出し。もちろん絡みシーンもあり。
CSの衛星劇場で10月25日の13:00からもう一度放送があるよ。

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 20:12:32 ID:???
>>311
ありがとうごぜいます
これで村に錦が飾れるだよ

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 21:58:22 ID:???
江戸の町の事件解決がスタンダードなら、
番外編と言っていい昨日の吉行和子出演作。
それと今日の旧友へのお縄という宇都宮雅代、江守徹主演の変化球。

従来のステレオタイプ的な時代劇から、
徐々に振り幅を伸ばして、木枯らし紋次郎に向かっていく70年代時代劇。

な〜んてことも面白いけど、そんな中で元スリって役回りが使いにくいのも分かるけど
帰ってくれよ、若葉ぁ〜!!
今日でもう5作品のお休みじゃないかぁ〜!!
このまんま、最終回にカメオ出演なんて悲しいぜ!

314 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 02:14:32 ID:???
4日放送分は久々に原作ありだな

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 12:41:57 ID:???
原作の要素(刺青)よりお由姉妹のほうに重点が置かれた感じだねえ。

「近藤右門只今参上!!」

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 12:47:44 ID:???
やったー若葉姉さん復活〜しかも大活躍!
ほとんど今回の主役だったね(^^)


317 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 12:48:47 ID:???
シリーズ初期に戻ったようで、むしろ落ち着いたよ。
ツッこみどころ満載の都合のいいストーリーもテンポよかったし。
きれいどころあり人情あり悪を憎む厳しさありとん平啖呵のおまけつき。
誰も死なずに悪人はみんな捕まりハッピーエンドの中にもおよしの愁いあり。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 12:50:28 ID:???
敬四郎のあばたの点が小さくなってた。

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 21:47:05 ID:???
いやー入江若葉さんよかったわー、カコイイ姉さん、抱きしめてあげたくなる。

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 12:32:36 ID:???
クマー(´;ω;`)

321 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 15:51:19 ID:???
もう二十一話、残すところあと5回か。
隆夫クン好演だったね。
話自体は女子供までバッサバッサ斬られる非情な話だけれど、
緊張感あってよかった。

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 18:07:00 ID:HlopzSlb

もう30年近く前、日テレで、評論家の山谷新平氏(自民党の山谷えり子
さんおお父さん)が司会をする番組に若葉嬢が出演されて、入江たか子さんに
ついてのお話をされていました。上品な方でした(^^)

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:07:55 ID:oeQb+5PU
>>321
あと5回で終了ですか? 次は何んでしょうかね?
先日、江守さん出てましたが若い時はカッコよかったんですね
昔の俳優さんは味も癖も有っていいですネェ
特に今更ながら入江さんのファンになりましたよ

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:15:43 ID:NaY7dPzt
おいおいおい、今日のゲストは中山麻里と山田隆夫(子役)で姉弟の役。
山田隆夫はこの十年後「必殺仕事人」で三田村邦彦と共演。
で、三田村邦彦は中山麻里と結婚。
いやー、因縁めいとるなー。

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:32:09 ID:NaY7dPzt
もう一つ気になったこと。
ゲストに増岡弘(「サザエさん」のマスオさん)の名前があった。
どこに出てるか気になったが、顔が判らないw
始まって30分くらいの所で、見世物小屋の中のひとりが言ったセリフ
「五千両とは伊丹屋もためこんだものよ」がマスオの声に似てる気がするので、
これが増岡弘なのかなあ?

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 00:41:27 ID:xowvmxdV

最初に放送されていた時の記憶をすっかり忘れていて、今回のように
再放送を見て、ああっこの人が出てたのかって思うことって多いよね。
当時あまり有名でなかった俳優の場合に、そういうことが多いね。

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 01:45:05 ID:???
おっとっとっ
今月から金曜は時代劇アワー無いんだったな
タイマー録画を修正しとかなきゃ

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 12:14:31 ID:???
寂しいのう(´・ω・`)

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 13:50:57 ID:???
元気出してくださいよご隠居

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 14:18:05 ID:???
来週は月曜も、お休みの様子
はぁ〜

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 15:58:01 ID:???
ほんとだ、火水木の3日しかないや。
てことは再来週の火曜17日が最終回になるのか。

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 20:43:54 ID:W6MQRxtj
アラカンの出演は結局1話だけなの?
ファミリー劇場のHPの解説では まるでサブレギュラーのように書いてあったけど

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 12:52:11 ID:???
>>321
斬られたあとで、ちゃんと着物が裂けてて、血まみれの肌が見えた。
なんか感動した。

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 23:32:33 ID:ge18/Ves
ご存じ むっつり右門

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 13:35:42 ID:kd2AO3+0

柳生但馬守役の人って江見俊太郎さんの前には別の人が演じていたでしょう、
あれはなんていう人ですか?

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 04:44:11 ID:j5WTECot
迷ったと〜きに〜は〜ageてみな〜むっつ〜り〜右門が〜ここ〜にい〜る〜♪

>>335
戸上城太郎

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 12:45:25 ID:???
二十二話、普通に人情時代劇。女子供は助かり、悪人はひとくくり。


338 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 13:24:20 ID:???
殺陣シーンの曲でトランペットがミスってるのが…
そんな所が気になるくらい普通の話しだったというか。

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 13:26:08 ID:???
てやんでい四の五の言うねいあと4回しかねえんだぜい

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 17:41:03 ID:VJtQaYbk
柏木さんかわいいな〜。
右門の旦那出番少ないよ。

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 22:30:58 ID:BYKIR4w8
久富惟晴か 容貌は良いのにイマイチ目立たない役者だな

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 01:42:46 ID:Ov6g958w
ゴルゴムの大宮会長かー。

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 02:06:44 ID:???
罪のない文鳥カワイソス
旦那は舞台で忙しかったのかね

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 09:51:27 ID:???
J( 'ー`)し 鶴松、お前がいるとカーチャン結婚できないんだよ…
(つA`)  カーチャン…

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 12:31:57 ID:xGwPmRSu
この後味の悪さは…

(・∀・)

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 12:53:23 ID:???
>>345
今日の二十三話のことかな?
なんか色々な要素が盛り込まれてて良く解らなかったよ。
とりあえずボサボサ頭の吉右衛門もカッコいいや。

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 12:56:11 ID:???
二十三話
浪人の増加という江戸時代の社会問題にふれつつハード路線と思いきや
なーんだ十八話と同じパターンかと思いきや
おっと右門初恋噺のソフト路線かと思いきや
浪人の屈折と夫への愛やら女心やら
だけど裏切り浪人そこで女に刺し殺されるかよ?みたいな

よく考えると要所々々でなさけない話しだよな。

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 13:02:54 ID:???
お由の軽い嫉妬がアクセント。
結局は職務と正義の間で苦悶する右門で締め。

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 13:07:20 ID:???
詰め込みすぎかなあ

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 13:36:23 ID:???
ちょうど真ん中あたりのシーン(河原で右門、お由、伝六)
セリフカットされてたような。

右門「崩れかかった土蔵がある。そこに出入りする××男をつけるんだ」

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 00:13:52 ID:???
ああ言う刺青って焼き鏝が何かで潰せない物なのか?
後は残ると思うが「犬」よりマシだろ。

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 00:18:47 ID:7Tvkqoqn
>>351
それを言っちゃったら、ストーリーが成立しなくなるw
額に「犬」の入れ墨は、実際には奉行所が犯罪者にやったじゃなかったけ
歴史の時間に配られたプリントで見た覚えがある

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 02:35:52 ID:???
物理的に消せるかどうかよりも、消すことの出来ない差別を表現しているんだよね。
いったん墜とされたら這い上がれない絶望感。それを象徴する記号としてインパクトあったと思う。

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 12:56:45 ID:???
二十四話、派手な話ではないが、落ち着いた渋い時代劇を久々に見た感じで良かった。

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 16:11:04 ID:t+EExDVb
今日の酒井和歌子をはじめ、若き日の中山麻理、宇津宮雅代、吉行和子、
柏木由紀子らの女優陣、みんな綺麗だった。

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 19:01:05 ID:???
特に今日の酒井和歌子は当時旬の女優だったのか、クレジットでも今までのゲストとは
一線を画した破格の扱いでしたね。
通常は、吉右衛門→とん平→入江・一二三orゲスト・一二三なのが、
今日は、吉右衛門→酒井→とん平、と吉右衛門の次に表示されてましたからね。

357 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 19:31:40 ID:???
可憐、という言葉がまさに似合う。

358 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/12(木) 22:40:09 ID:???
記念書き込み。
ウィキはいつ修正されますかね?吉右衛門さんの項目。
ここに出たというのは載ってないので。

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 00:38:07 ID:???
恐ろしいほど実況の書き込みが少ないね
まぁ常連さんが一人いなくなったのも要因ですが(-人-)

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 01:24:48 ID:iSq9G+UA
23話ではVS松平伊豆守 24話ではVS柳生但馬守
右門の味方だった人も、自分の仕事では非情で、それで右門と対決するというのはスゴイと思う
スタッフがそこまで狙ってやったかは判らないけど、結果としてそうなってるよね
とにかく最終回が楽しみだ どんな相手と、どんなふうに対決するんだろう

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 12:50:48 ID:Hw1u2mV+

>>356 まさにこのころの酒井和歌子は、一番人気があった頃じゃないかな
 ?
 昭和42年から46年頃、その前後、アイドル的な女優だったよ。

362 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/14(土) 13:52:23 ID:mbjM595v
脚本の池田一朗って、隆慶一郎だよね。

363 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/14(土) 15:51:31 ID:???
んだ。
他に「長崎犯科帳」なども手がけている。

364 :名無しさん:2006/10/14(土) 16:14:48 ID:???
だれか「ようつべ」かあぷろだでファミリー劇場でのOPとEDをあっぷ
してください!(1〜13話までのうちどの回でもよい)

365 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/14(土) 23:07:00 ID:0PTyQoj2
残念だけど火曜日で終わってしまいますね
水曜からは「八百屋町夢日記」ですかね ?

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 01:47:16 ID:o6CJoUz0
この時代劇って、エロシーンがないから不満。

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 01:55:49 ID:???
>>366
え〜? そこがいいのに!

368 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/15(日) 07:07:34 ID:???
ギリギリで十四話だね。エロくもないけど。

369 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/15(日) 13:19:28 ID:???
本放送が八時台だったんでしょうか?教えて!ご隠居さん!

370 :名無しさん:2006/10/16(月) 12:01:06 ID:???
だれか「ようつべ」かあぷろだでファミリー劇場でのOPとEDをあっぷ
してください!(1〜13話までのうちどの回でもよい)


371 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 12:53:52 ID:???
もう明日で終わりか〜(泣)


372 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 12:55:19 ID:???
今日はミステリー時代劇風だったね。
殺陣もないけどジミシブで良かった。

373 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 13:23:01 ID:???
途中の番宣CMでとん平の今の姿がチラッと


374 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 23:11:14 ID:???
クレクレなんてまだいるのかw

375 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 01:39:34 ID:???
てやんでい伝六親分をなめんなよ!

376 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 13:01:41 ID:???
あ〜、、、終わってしまった、、、


377 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 13:04:02 ID:???
最終回らしく正当派の右門捕物帖って感じだったね。
推理あり殺陣あり美しくも健気な女性あり。


378 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/17(火) 13:19:12 ID:???
藤田さんは美人じゃないな。
じゃがいも入ってるし。
ビデオ録画したので後で見返そうっと。

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 13:33:24 ID:???
あー終わったー。
右門おわったのは寂しいが、もう尿もれパンツのCM(ちらりとでも)見なくて
いいかと思うと、ホッとする。明日は我が身なのはわかってても、やっぱり
見てて愉快なもんじゃなかったよ・・・

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 13:48:20 ID:???
毒味に汁を金魚鉢にタラー。よくある場面だが、
毒じゃなくても、すまし汁そのもので淡水魚の
金魚はやられちまうんじゃ、とおもた自分。

381 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 14:46:58 ID:iJIYdC8k

1968年の「伝七捕物帳」(高田浩吉主演 ただし映画ではない
 高田美和 大村昆 共演)って残ってないのかなあ?
 残ってれば再放送してほしいなあ

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 14:47:14 ID:???
改めてとん平のセリフ回しの小気味良さが楽しめた。
冒頭のシーンとか何気ない場面でもテンポいいんだよな。


383 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 14:49:46 ID:???
やったー若葉姉さんカムバック!
弓子姉さんの若い頃の姿も可憐に…


384 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 15:24:30 ID:RO/wrAdo
下川辰平さん、この番組の後、2年後(昭和47年)に始まった
「太陽にほえろ」の長さん役で、一躍有名俳優の仲間入り。

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 16:01:53 ID:???
エンドテーマ曲、今回はイントロからフルコーラス聴けたね。

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 17:03:50 ID:???
あんたは人間ではない、大名の番犬だッ!

いよっ、右門いいぞ!待ってました!
って、もう最終回か…。
きのうも出ないから、こりゃもうダメかと思っていた
若葉の復帰&出番もいつもより多かったし、
オレ的には満腹でございました。


387 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 22:08:11 ID:???
三波春夫先生は、当時の歌番組で主題歌など
披露したことはあるのだろうか。

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 23:31:55 ID:dI3efziM
なんだ、嵐寛寿郎は1話だけの出演か。最終回には出るかな、って思ってたのに。
でも、ラストシーンにはニヤッとさせられたよ。

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/18(水) 00:24:12 ID:6Vs1MSU1
>>9
釣りか荒らしか、と思ったカキコだったけど、
この時代劇たしかに終わってみると、殺陣はあんまり印象に残ってないな・・・・・

390 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/18(水) 11:23:03 ID:???
指導が悪かったのかな?
三島一夫さんって馴染みがないし。

391 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 10:01:17 ID:???
ちょっとスレ違いになるけど
歌舞伎って演出とか殺陣師っているの?
それとも演者が工夫するだけ?

厨な疑問ですんまそ…

392 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/19(木) 16:49:10 ID:EKYuUxjX
三島一夫さんって『人造人間キカイダー』の疑斗の人じゃなかった?

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 01:43:07 ID:???
いやー、とん平さんいいわー!!

今夜のテレ東「逃亡者おりん」初回スペシャル
なんだよ現役バリバリじゃん!とん平師匠。
小林稔侍すら差し置いて存在感あったよ。

いやー右門見た後にこれ見たら、時代を超えたとん平師匠の凄さに泣けてきたよ。

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 04:25:32 ID:???
とん平さん大絶賛ですね
クソミソに批判されてる西遊記スレとはえらい違いだ

395 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 10:58:54 ID:???
西遊記は前任者があまりにはまってたからね。
トラブルメーカーだけど愛嬌のあるブタを演じさせたら西田の右に出る者はないかも・・・。

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 19:47:57 ID:???
再放送で初めて知ったくちだけど……これは面白い!
単純に一件落着といかないところといい、夜戦の不気味さといい…

自分が生まれる前の時代劇に俄然興味が出てきた

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 22:55:58 ID:???
俺はこのスレでの評判を見て急遽、ファミ劇の第10話から録画始めた。
まだ一度も見てないんだけど、週末あたりに録りだめした分を見るつもり。

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 01:05:47 ID:Gsnkb689
ファミリー劇場では、最初の数回だけ予告編もちゃんとやったけど、
すぐに無くなっちゃったんだよ
左とん平の威勢のいいナレーションがよかったんだけどね
数回しか残ってなかったのかな

399 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 21:41:44 ID:???
>> 397
俺も偶然このシリーズを見たんだが、見ておいてラッキーだったと思ったよ。
35年寝かせたシブイ酒を味わう感じだよ。

400 :399:2006/11/05(日) 23:00:25 ID:???
なんて言うか、暗いというよりも、狂った感じがどこかあるんだよね。。。

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 21:50:04 ID:???
狂って死ぬフリをするのが出てたな。

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 01:02:16 ID:???
すっかり過疎りましたな・・・

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 19:42:44 ID:???
今はスカパーのファミ劇でしかやってないからなぁ・・・

杉良の右門もスカパーだし

404 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 12:03:18 ID:OrZcTCvF
ビデオに撮っておけばよかった・・

DVD化してくれないかな?

中村右門最高。主題歌や挿入歌もさわやかでいい!

405 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/05(火) 15:20:47 ID:2s8ujiaO
三波先生の歌、大好きさ。

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/06(水) 16:44:12 ID:???
スカパーのファミ劇では、
吉右衛門の右門捕物帖毎年やってるような気がする。

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/30(土) 11:35:48 ID:???
やってきなはぁん♪

408 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 08:29:34 ID:lswl2wux
保守。

409 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/15(日) 00:36:17 ID:mVxATOdb
保守

410 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/15(日) 01:04:09 ID:???
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本には9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり日本に戦争を仕掛けても、本国の、命令をだした幹部の命は9条により絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.それは日米安保によるものでは? そして、その日米安保も絶対ではないのでは?
A.なぜ中国の良心を信じないのですか? そして、日米安保は絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家も「絶対だ」と言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  更に、米国は日本を守る為に戦いますが、(9条で)日本は米国を守る為に戦う必要がないのです。

Q.9条が本当に「平和」憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか?
A.これは、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に攻撃が届く国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  更に日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安心して命を預けられる国ばかりです。

【沖縄タイムス】日本の平和憲法は米国好みの憲法に仕立て直されかねない
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176089721/l50
【沖縄タイムス】国民投票法案「議論足りない」県民104人中63人も
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176377127/l50

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)