5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタバレ専用】スカイ・クロラ Part.2 【徹底分析】

1 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 09:33:59 ID:iHCPvE8Q
スカイ・クロラを語るスレ。
このスレで語ってからスカイ・クロラを観るのもよし。

本スレ↓
【押井守】 スカイ・クロラ Part6 【菊地凛子、加瀬亮】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1218444664/

前スレ↓
【ネタバレ専用】スカイ・クロラ【徹底分析】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1217740623/

841 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/20(水) 23:42:32 ID:ZdJkaTO7
大人の計算的な感じなんだよ。
音が悪いって意味じゃなくて、あの世界観とは全くあってない。
後、エンディングも全然合ってない。
あの歌で記憶にある物語を想像させないといけないけど
あの歌だと別物になってるかな。
まぁ大人な事情があるんだろうけどね。


842 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:42:59 ID:PuQItfF6
あ、すまん
こっちだと無視がデフォなのか。消えるわ

843 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:43:41 ID:vWkbdeFK
≫837

あっちであんまり構ってもらえなかった
から戻ってきたんだよw

844 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:44:13 ID:7GPu175/
天下人とひょっこり登場は別人??

845 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/20(水) 23:44:17 ID:ZdJkaTO7
>>840
甲殻的に言えば生理だったんじゃない?
対した演出でもなんでもない。
意味もないよ。あの激怒は。
逆にあの激怒がスイトを安っぽくしてる。


846 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/20(水) 23:46:07 ID:ZdJkaTO7
どう考えてもあの激怒の場面ってスイトは浮いてるんだよ。
明らかに別の人格がのりうつったみたいにさ。
狙いがあるんだろうけど、自然じゃないよ。
つまり、あの場面は空気が流れてないの。

847 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:46:58 ID:PuQItfF6
>>844
単に専ブラの履歴で残ってるのをそのまま使ってるだけだろう

848 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:49:47 ID:7GPu175/
>明らかに別の人格がのりうつったみたいにさ。
ジェロムは霊媒か?

849 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:50:29 ID:PuQItfF6
ID:7GPu175/は自演用オプションだから注意

850 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:51:37 ID:7GPu175/
自演用オプションって何?

851 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:54:04 ID:vWkbdeFK
↑別人のふりをして自分を援護する、コテハンとは別IDの彼自身のこと。

852 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:55:26 ID:MtJ8Gk08
凄いね
ここまでくると一種の精神疾患だな

853 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:56:39 ID:PuQItfF6
今回の場合は、無視されている流れを変えようとしてオプションにアンカーつきレスをさせている

854 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:56:40 ID:7GPu175/
僕がジェロムって事?
それよりも ID:PuQItfF6は天下人のところでなんか言われてるよ。

855 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:57:57 ID:PuQItfF6
よく読めよ阿呆オプション

856 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:58:18 ID:vWkbdeFK
数年にわたって身につけた下らない腹話術だよw こうしなけりゃ誰も相手にしてくれねぇからなw

857 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:00:51 ID:u4BwGlql
数年にわたってってどういうことだ?
マジで意味が分からん。

858 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:00:59 ID:PuQItfF6
誰とも会話できなきゃ会話しているフリするしか逃げ込み先はないからなぁ

859 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:05:59 ID:py+jvBJ9
大人は打算なしには怒らない
2種類の怒りで大人なスイトと子供のスイトを表現してるのかな?

860 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:07:18 ID:ua+4Vviy
≫857

あいつ4〜5年前からずっとこの調子なんだぜ、自分で自分の相手する以外とうとう誰も寄りつかなくなっちまったのさ…

861 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:08:04 ID:9CH4/Vg0
スイト「ここで起こっておけば、冷静なアタシと情熱的なアタシの二面性を見て、ユーイチタンがアタシに興味を持ってくれるかも・・・
    その後泣いちゃったりしたら、優しくしてくれるよね?ウフフ」

862 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:17:49 ID:WlAkxK4U
>>861
(´;ω;`)俺のスイトタンはそんなスイーツじゃないお

863 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:27:30 ID:JhhCeGpt
ヤンデレを間違った解釈で作っちゃっただけなんだろ?>水素

864 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:30:25 ID:b6YKfF0n
とりあえずボーリングに来たけど一人邪魔だな。
コールガールを呼んで追っ払っちゃえ。あとは二人っきりだぜ!グフフ


865 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 01:12:09 ID:9CH4/Vg0
スイト「アタシはチガイのワカルイけてる女。ユーイチクンもアタシのハシャぎすぎないチョイクールしぐさを気に入ってくれるといいナ」

866 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 02:36:46 ID:JTYFYA6J
スイトはスイーツ女を並べてボウリングのピンにする側だろjk

867 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 03:25:35 ID:usvAZM9P
今日見てきた。

殺すか殺されるかしないと、永遠に私たちはこのままだって言っていたけど
殺しても殺されても、永遠にあの繰り返しから逃れられないんじゃん。って思った。

たぶん、水素が自殺しても再生させられるんだろうし。
空中戦で木っ端みじんになっても再生させられるみたいだし。
その繰り返しの中で何かを見つけていくのかもしれないけど、自分は救いがなく感じた。


菊池凛子の声は、予告見た時に「うわぁ下手だなぁ。駄目だこりゃ」って思ったんだけど
意外に良かったな。滑舌が悪くて舌足らずで伝えきれていない感じが、結局
キルドレ特有の未成熟さを表していて、監督の意図通りになってたと思う。
他の役では駄目だと思うけど、あの役では良かった。

868 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 03:43:06 ID:3/ORSJ/B
永遠とも思える繰り返しの中で小さな変化が起こった
エンドロール後の水素が微笑んでいたってだけで俺は満足だわ

869 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 04:16:39 ID:3RLX3YMs
>>868
人生は変化を繰り返すもんですよ。
変化しない人生などないのです。

つまり変化のない日常なんてただのおしつけにすぎない。

そういう事です。


870 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 05:14:19 ID:QvQkaO10
なんかさ、少年漫画とかで、よくある展開の
「敵めっちゃ強くて怖いけど、
勇気と根性で俺やったるでー!」
になるまでを丁寧に描いたぐらいにしか思わなかったんだけど
俺、見方間違ったんだろうか・・・。

871 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 06:48:10 ID:91rglrN2
>>706
>>疑問点
>>・墜落したパイロットに同情する一般人に対して何故スイトは激怒したのか。
>> なぜ同情は侮辱なのか?

押井は傷つくことこそ人生の醍醐味と言ってるし
そうやって情熱的に生きた奴を馬鹿にすんなって言いたいんじゃないのかなと思った

872 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 07:19:01 ID:qfSu/yPh
これって輪廻転生を繰り返して、いつの日かそこから何かを変えていくって話?
ティーチャーを撃墜しても輪廻から抜けられないって思うんだが、何らかの変化はあるだろうな。
本当はキルドレのような人生を強いるシステム自体に問題があるのだが、これは今の所壊しようがないし、第一敵が誰なのか全く見えない。
それでもとにかく現状が嫌なら変えられるところから変えていくしかないんだろうね。
それにしてもそれがティーチャーとは大きな壁だ。

873 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 08:52:05 ID:usvAZM9P
ティーチャーが成熟した「男」、つまりキルドレではないなら
そのうち寿命が尽きて死んでいくんだろうけど

でもあの世界では「使い勝手のいい命」は、本人の意志に関係なく
何度もクローンとかで勝手に蘇らせそうだよね。キルドレじゃなくても。

おっかない世界だ・・・

874 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:14:47 ID:HqO1NaIW
>>706
>>疑問点
>>・墜落したパイロットに同情する一般人に対して何故スイトは激怒したのか。
>> なぜ同情は侮辱なのか?

キルドレの意味さえ分からず、いわゆる傍観者側の人間から、
同情されるということは、キルドレやってる人間からすれば、
キルドレの本質そのものを他人から否定されることになる。
輪廻のド真中の人間の気持ちもわからず輪廻の外側の人間が
ただ当たり前のことをしているのはわかっているが、
納得できないわだかまりがあるんだろ。
というか、生きてる時間軸が著しくズレてるキルドレと
一般人は、基本的には相容れないだろ。


875 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 12:25:38 ID:3RLX3YMs
>>874

>>・墜落したパイロットに同情する一般人に対して何故スイトは激怒したのか。
>> なぜ同情は侮辱なのか?


そもそも、押井は若者達同情的な姿勢でこの映画をつくってるつもりじゃないの?
生きる事は辛い、でも生きてればいい事が社会にはある。
だから生きる意味をみつける事はいい事なんだと。

キルドレへの同情は否定してもよくて、若者の同情は肯定しても構わないわけだ。
その二つは同じじゃないの?

もし、若者に対しても同情が必要ないのなら前みたいにがんばれしか言わない
でいいんじゃないの?


876 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:29:38 ID:7YkZZRXA
菊池凛子の声質がよくあってた。おばちゃんだか子供だかたまにわからなくなるような声。

キルドレって空を飛ぶ以外人生に飽き飽きしている感じだしね。
だから自分達を閉じ込めておく大人を倒して自分が大人になる以外未来がないんだと思った。
だから最後に自分を管理している父を殺して大人になるっていうのがユウイチの決心だったのかな。
叩きのめされたけどね。でもスイトには変化をもたらし、次に繋げたということで決して悪い終わり方ではない。
スイトかユーイチのクローンもしくは瑞希が何時の日かやってくれるかな。

877 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 12:34:37 ID:3RLX3YMs
>>876
キルドレにとって戦争は戦争じゃないんですよ。
特別な世界ではない。
もし戦争が終わらない物だとしたら戦争こそが日常なんです。

そして、死ぬ事で記憶をなくし又地上に現れる事は、日常じゃない。
なぜなら、新しい体でその世界に現れるという事こそ、自分が変化
してるし、もちろん地上も変化してるんですね。
つまり地上が日常という表現には矛盾があるんですね。



878 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:38:50 ID:F+rIqc87
>>876
そうだね
ベネチアでは結構受けると思うよ

879 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:56:58 ID:7YkZZRXA
>>877
地上が日常という表現ってどこででてくるの?
>>878
ベネチア映画祭にでるんだ。どういう反応していいかわからないという反応になるような。
とりあえずサイバーパンクじゃないの?みたいな。

880 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:57:53 ID:F+rIqc87
サイバーパンクじゃないだろ
看板とかうどん屋とか出てこないし

881 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:06:39 ID:7YkZZRXA
いや、今回はサイバーパンクではないの?って意味です。失礼。

882 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 13:19:56 ID:3RLX3YMs
>>879
>地上が日常という表現ってどこででてくるの?
じゃあ若者の変わらない日常ってどこで語られてると思う?

>>881
今時サイバーパンクなんて本気で映画で見たいなんて思うのは
日本の押井くらいの年代だけだと思うよ。
クロラの世界観は無国籍風で統一感もないし、ある意味サイバーパンク
の延長戦みたいな感じじゃないかな?
派手にやるか、しないかの違いで。


883 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:21:29 ID:o8vzFOrN
>>879
このコテは荒らしなのでスルー推奨です。
誰も聞いてないのに自分を語りたくて仕方がないボダ患者です
人の話を聞かないので、真面目にやり取りするだけ無駄

884 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:22:32 ID:F+rIqc87
>>881
あー
アッチの人はGISとアブァロンとイノくらいしかみてないのかなぁ・・・
パト2とか観てるのキャメロンくらいか

885 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 13:26:45 ID:3RLX3YMs
>>883
人の話を聞かない?
聞いた上で意見してるんでしょうに。

都合が悪くなるとレベルの低い差別用語を使い、都合が悪くなると
幼稚園児レベルの反論で会話を否定する

君達こそまともに会話できないんじゃないのかね?

押井の時代遅れで誰にも相手にされないナルト以下の映画に依存してる
非現実主義者さん。

いい加減、意味のわからない妄想から解き放たれてはいかがですか?


886 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:26:52 ID:S6E16xub
>>875
なぜスイトは激昂したのかでしょ?
この場合キルドレであるスイトが激昂してるんよ?
なんで一般の若者に同情するのと、
キルドレに同情すんのが一緒になるのよ。
一般人から見たらそりゃ一緒ですよ。

887 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:27:23 ID:F+rIqc87
ID:S6E16xubも以降スルーで

888 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 13:29:31 ID:3RLX3YMs
>>886
この映画でキルドレを一般の若者だとしないと
映画的な共感がえられないし、キルドレの価値も
なくなるのです。
キルドレは私たち見る側なんですよ。
キルドレで若者を表現できると監督自身が言っていますから。

889 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:30:49 ID:sX7XXesz


890 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 13:31:08 ID:3RLX3YMs
>>887
自分たちに都合の悪い意見はスルーですか。
そういうのを馴れないだと言ってるんですね。

つまり幼稚な中年の仲良しクラブを気取りたいわけだ。
そりゃ一般的に批評されるでしょ?
キモいって。


891 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:34:51 ID:npEJJ2ck
売れなかったのは曲のせいじゃないか
クロ〜ラロラロラお空の子〜とかCMでバンバン流せばよかったのでは

892 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:38:02 ID:F+rIqc87
諦めない限り勝負は負けないのさ
それが押井の哲学
回収に10年かかってもいいのさ

893 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 13:59:39 ID:3RLX3YMs
>>892
まぁでも、それは出資者が言うセリフなんだけどね。
押井は雇われ監督なわけだし、回収なんかは二の次なわけ。
つまり次があるのかないのか。
それだけだよ。

回収に10年かかってもいいって、それは出資者に対して損はさせません
ってアピールであって、その言葉を真に受ける事自体幼稚だと思うんだけど
ね。信者って世の中の仕組みから勉強するべきでは?

若輩者が生意気な事を言うようだけどね。


894 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 14:04:24 ID:3RLX3YMs
映画としてのセンスがないのはわかるが、せめて大人として
社会の仕組みくらいは理解して貰えないとお話にならないわけ。

つまり常識があるかないかって事なの。
常識がないから反論も意味不明なわけで、信者特有の妄想だから
会話が成り立たない。
そしてスレが荒れるの。

物語に対しての意見はできないだろうけど、せめて常識(通用する反論)
だけは常備して欲しいわけ。


895 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 14:53:38 ID:ofY0/yO5
そもそも「常識」って何なんだ?
全ての人間を束ねられる常識なんてあるのか?

896 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:46:39 ID:1XwGQ3Bu
>>895
コトギ

897 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:48:51 ID:1XwGQ3Bu
>>894
荒れてるのは、お前が荒らしてるから

試しに、消えてみ
きっとスレが静かになるから

898 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:49:05 ID:5mew7Qfs
>>895
己の駄文は、

どんな偉大な哲学者や評論家や作家の意見や考えよりも、


絶対的に正しい。





これがジェロの脳内の常識。

899 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 16:20:17 ID:F+rIqc87
だからアンカーつけんなってw伝染るぞw

900 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 16:41:46 ID:91rglrN2
>>875
ここでの同情は死んだキルドレに対するものであって
その場合対応するのは傷ついた若者なんじゃないかな
キルドレのおかれている状況に同情しているわけではないから
なんら矛盾してない気がする

901 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 16:46:05 ID:F+rIqc87
ID:91rglrN2はスルーで

902 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 18:10:56 ID:p1r5rfVF
面白くないわけではないんだけど、映画にする価値があった作品に仕上がったかどうかは
激しく疑問だな。
戦闘シーンは良かったし、なんとなく良い雰囲気のシーンも多かったんだけど。
淡々としたシーンで進む中で激高してセックスしたりするのはいいんだけど、
そのシーンがただただ下品に感じたし。
日記みたいな映画で最終的に一つの方向に向いているかというと疑問だ。
散漫でぼんやりした映画だった。

903 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 18:57:16 ID:QvQkaO10
スイトはキルドレに対して同情じゃなく、どんな反応したら納得するんだろう?

904 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:27:35 ID:7YkZZRXA
>>903
一般の人はスルーで、という方向ではないのかな。
ただスイト、人嫌いっぽい。

905 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:40:42 ID:MYqj7lkN
スイトは戦争のギャラリーたちには一様に嫌悪感を持っているように思える。
あのおばちゃんの涙もギャラリーの立場だし。

906 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:51:46 ID:Lt9x/aAc
すごい機知外だな

907 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:56:32 ID:YnSqzkxr
ここはキモヲタ基地外どものたむろする場です。
一般の方はスルーしてくださいね。話し聞かないですから。
「ID:F+rIqc87はスルーで」、みたいに。笑


908 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 20:12:37 ID:YnSqzkxr
849以降の書き込みは八割がたキモヲタどもです。
835以前の書き込みは絶対読んでいませんから。
だから同情の話とかしても、「ID:○○○は以降スルーで」ってなります。
基地外相手にしたくないなら、何も書き込まないで下さいね。
徹底分析なんて絶対してはなりませんのでご注意を。


909 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 20:17:31 ID:YnSqzkxr
↓キモヲタどもの今たむろしているとこ

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1219152998/149n-


910 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 20:19:33 ID:7YkZZRXA
スイト、ボーリングやってた女の子達まで嫌いだから、戦争に関係なく完全に人嫌いだと思う。
バカっぽいのも偽善者も嫌い。というより根本的に人嫌い。

911 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 20:27:14 ID:YnSqzkxr
人嫌いなのにジェロムにはカルガモみたいについていく。爆ww

912 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 21:45:11 ID:3RLX3YMs
>>910
つまりそれが押井の若者に対する根本的な考えなんですよ。
そして、スイトのような知的でセックスが大好きで何かに
苦悩してる女は大好きなわけです。
どうでもいいような物を背負い込んで苦悩してる者は肯定して
与えられた世界無邪気にはしゃぐ若者は馬鹿だと言う。

つまり若者に対しては偏見しかないという事なんですよ。

そして、そういう醜い意思を継ぐのが中年信者なんですよね。

結論からいえば、信者も押井も断固断絶する事が社会の正義なわけです。


913 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 22:17:24 ID:10NMlhik
まあ悩まない人間はクズだと普通に思うけどね。

914 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 22:24:37 ID:3RLX3YMs
>>913
悩みは誰にであるんですね。
でもそれを他人に知らせる事の方がクズだと思いませんか?
どんなに辛くても笑顔でいる事が結局はその人を幸福にするんです。
そしてその悩みを無理矢理他人におしつけ、悩みのない奴はバカだ
という発言の方が私はバカだと思いますよ。

売春婦でも苦悩を知らないようなそぶりで他人と明るく接する。
女性が体を売るという事は、苦悩がないなんてありえないんです。
本能的にね。
でもそこで暗くいきるより、明るく生きる方が私は素晴らしいと
思いますよ。


915 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 22:27:33 ID:3RLX3YMs
この映画で描かれてるような苦悩の答えを
一番良く理解しそしてそれを克服する方法を
知ってるのは実はあのバカな売春婦なんですよ。

押井はそれにすら理解できない底の浅い監督だという事なんですね。
しかも、それを簡単に蹴り飛ばしたいなんて言い放つ。

つまり人としても最低な人間なんです。

916 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 22:39:00 ID:5mew7Qfs





ジェロさんが
押井スレ
に行かないのは
何故なんですか?
逃げずに答えて下さい。

917 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 22:41:14 ID:5mew7Qfs





ジェロさんが
押井スレ
に行かないのは
何故なんですか?
逃げずに答えて下さい。

918 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 22:52:55 ID:2O4jckuo
もうちっと素敵な感性でストーリーを味わえないもんかね?

声優や監督なんて誰でもいいでしょ?
受け売り評論家みたいなのが多くてつまらんよ。

なんとなく生きて、なんとなく死んでいく若者が、何かに気付いて
それを変えようとした、現代の若者に良い映画と思ったけど、
現代の若者には難しすぎたみたいだね。

やっぱ



919 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 22:55:44 ID:3RLX3YMs
>>918

さて、そろそろもう一つのクロラの全貌を明かしましょうか。
今回、私が考えてるテーマは『別れ』です。
それは悲しい意味ではなく、別れからはじまる新しい世界を表現したい
からなんです。
つまり、大人になるという事も若者にとっては自分との別れでもあるし
大事な人との別れもそういう意味があります。
そして、その別れは決して悲しい事ではないという事なんです。
そしてその別れで一番大事なのは自分の決意なんです。
私が考えるテーマソングなんですが、歌詞に無知さが必要だと
いう事が若者の共感を得る一番の方法だと思ったのです。
つまり、今使われてるようなドラマティックな女性ボーカルよりも素朴な
音がその世界を後押しすると考えています。
曲は最後に言おうと思っていましたが、今ここで発表しときます。
http://jp.youtube.com/watch?v=m7uV1eommiA&feature=related

とりあえず、聞いて覚えといてください。
音楽は非常に大事な映画の要素になるのでね。

はじめに言っときますが、私は何も見栄で威張ってるのではない。
それを証明してあげると言ってるのですよ。
今の自分に満足できない、そして変わる事を恐れてる人たち。
そして諦めて生きてる人たち。
人は決意によっていくらでも新しい世界にいける。
そして、世界なんて見方一つで変わる。
そういう事を私はクロラを通して描くつもりです。
押井の言ってる事と近いかもしれませんね。
ただ中身は全く違うのでご安心を。

素直に待っててくださいね

920 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:02:34 ID:2O4jckuo
>>919
あ、有名人。
あんまりアホ相手しても、彼等は少しも理解できないですよ。

921 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:16:25 ID:qfSu/yPh
あの売春婦達がバカだなんて全く思えなかったのですが・・・。そんな描写ゼロだし。
二人とも好意的な描写で描かれていたように思えます。ボウリングの娘たちもアホっぽい描写なんてひとつもない。
なんて言ってるかわからなかったけどねw。
それにスイトが監督の分身にはみえないけど。
スイトが人嫌いな原因はスイトしか知らないんじゃないのかなぁ。

922 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:17:48 ID:rfd6ewFH
>>919
腹いたいwwwwww

ひさしぶりに2chで笑ったっっっw

923 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:33:49 ID:YnSqzkxr
>>919

何度も同じ書き込みすんなよ世界の汚水。
今の絢香の曲なんてこの失敗作と同レベルだろ。


924 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:35:50 ID:bDqcoC4g
こっちもジェロきてんのかよ
相手してるやつも大概だな

925 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:36:33 ID:qfSu/yPh
何かジェロムさんってテンション高いですね。
何がなんだかさっぱりわかりません。

926 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:40:34 ID:YnSqzkxr
>何がなんだかさっぱりわかりません。

>>907-911

927 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/21(木) 23:43:35 ID:3RLX3YMs
>>921
>それにスイトが監督の分身にはみえないけど

違います。
まず監督というのは、ヒロインに関して絶対(あえて言うけど)
感情移入できないと物語は作れないのです。
なぜならそのヒロインの目を通して世界を見るからです。
スイトは押井だしユウイチも押井です。
彼の思いがあの二人を形成してます。
絵だけなら話は違う。
ただ映画の中でキャラを生かせる方法はただ一つ。
自分の感情をいれる事しかないからです。

そして売春の描き方や、ボーリング上でもキャラには生活感は
排除されてます。
つまりただのキャラクターなんですね。
その定義がお粗末だし、それをスイトが否定したのは、押井が中身がないと
感じてる若者を勝手に作り出し勝手に否定してるんですね。
きっと無意識からそれをしてると思うんです。
ただそういう映画の中の小さい部分に実は本質が出るもんです。
主要キャラに関しては自分の思いと見栄で描きますから、汚い部分は
出にくいんですね。

928 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:44:26 ID:qfSu/yPh
>>926
すんません。もっとわかんないんだけど。

929 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:45:35 ID:YnSqzkxr
>>927

はぐらかし必死なのが笑えるよ世界の汚水さん♪

930 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:46:41 ID:rm3LnKdi
真・女立喰師列伝の草間のささやきを解説出来る人いますか?さっき観たけど訳分からん。押井マニアの方いましたら。

931 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 23:59:56 ID:qfSu/yPh
>>930
なんかターザン山本みたいな文章です☆

生活感が排除されるとただのキャラクターというのがよくわかりません。
キャラではなく、世界観を重視する監督さんだと思います。
コールガールの宿で性行為自体が強調されないのは、脚本のせいもあるかと思うのですがいかがでしょうか。
スイトが嫌悪感や拒絶をしめす登場人物達が必ずしも中身のない人間というような描写はないと思いますよ。
それはあくまでもこの映画のスイトというキルドレの性格の設定です。
その一方でトキタはスイトが嫌う彼女達が好きそうだし、トキタ自身コミュニケーション能力の高い好人物的な描写で描かれていると思います。


932 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:01:11 ID:i0m8vx73
931です。
>>930じゃなくて、
>>927です。ごめんなさい。

933 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/22(金) 00:05:39 ID:3RLX3YMs
>>931
今回は人を考えて演出してると思いますよ。
涙や激怒などの感情が馴れない手つきで表現されてますからね。
だから下手だなって素直に思えたんです。
人を描くという事がね。



934 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:07:25 ID:rr2gWReN
ID:qfSu/yPh(ID:i0m8vx73)さん、キチガイには巻き込まれないようにね。

貴重な一般人の方のご意見ですよ!
何か答えてあげてください、ジェロムdeレバンナ(押井登場)さん♪

935 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:12:09 ID:pb6KXAXM
池袋で押井の話聞いてきたよ
興味深かったのは以下の3点

・キャラクター論
この映画には3〜4人しかキャラクターはいない。
押井は映画を色々とみて、映画ではそのくらいの人数しか描けないことに気づいたという。
別の名前を持って動いていても、そのキャラクターの一面を表しているにすぎないのだという。
ちなみに、スイトを構成するキャラクターはスイトを含めて4人とのこと
(映画を観ていてきづいたのだが、トキノ、ユダガワ、シノダは、一回も同じ画面の中で同時に表示されていないようだ)
ちなみに、サンライズも同様の手法でアニメを作っていて、
つまり1つの宇宙船の中にキャラクターがつめられて、クシの歯が折れるように、誰かが次々と死んでいく。
これにより、キャラクターに意味が生まれるとのコト。人を殺しまくる監督と言ったらわかるでしょwと言っていた。
また、この映画のキャラクターは常に誰か他のキャラクターと関係していないと意味を持てないとも言っていた。

・ポーランドの街並みの花束のカット
あれは、戦没者(このマンホールから出て、何歩歩いたところで撃たれたのように書いてある)に毎日顕花されているものだそうな。
欧州の町にはそーいうところが至る所にあり、戦争の記憶を街に刻み込んでいるとのこと。
見ている人にはわかんないかもしれないけど、そういう一見無駄な描写を何重にもすることによって、映画は説得力を持つと解説。

・菊池りんこについて
オーディションでベターな候補は何人かあがったが、
プロデューサースタッフの「この女優にかける!というものがないと、我々はやってられんのです」という発言に監督がえらく納得し、決まらなかったという。
そんな折、菊池リンコとの対談の席があり、彼女は黒のドレスを着ていた。
押井は後から気づいたそうだが、実はこれがとある高名なスタイリストの仕組んだ罠で、
その格好が攻殻ラストの子供素子にそっくりであり、非常に印象に残ってしまった。
監督が女優が決まらないのでアニメ出てくれませんか と尋ねたところ快諾され、会談後そのまま会議に出席し、満場一致で決定。
ちなみに「マイクを通した声を聞かずに決めた」とのこと


936 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:13:19 ID:i0m8vx73
泣いてるスイトの顔はなんか変でした。でもあからさまにぶさいくなので、なんか特別な意味があるのかもと思いました。
人を考えて演出してるのはもちろんですが、その一方で押井監督がスイトやユウイチの世界をコントロールしているからといって、スイトの人の見方を全て無意識に支持しているようには、私は思えないのですが。
(もちろんユウイチも含めてね。)

937 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/22(金) 00:14:30 ID:gJ1Ar9++
>>935
>この映画には3〜4人しかキャラクターはいない。
>押井は映画を色々とみて、映画ではそのくらいの人数しか描けないことに気づいたという。

そうなんですか。
私が前に言った事と同じですね。
私は極端な話あの物語はスイトとユウイチだけでいいと思いました。


938 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:15:41 ID:pb6KXAXM
映画2週目で気づいたこと。

例のスイトの押井節シーンで、後ろの人形が1体増えている(左下のおじいさんの人形が追加)のだが、
実はコレが、例のダイニングの入り口にいるおじいさんそっくり。

「ここからは押井のターン!」という印なのかも

939 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:16:54 ID:rr2gWReN
>>937

自作自演はよしなよ♪

940 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/22(金) 00:16:58 ID:gJ1Ar9++
>>936

答えは簡単です。

人は本気で泣けば不細工です。どんな美人でも。
あの演出は映画的な泣きじゃなくリアルな泣き方って指示を
出したんでしょう。
それが普段のお高いキャラと対比になりリアルになる。

理屈は正しいけど、映画的な演出は失敗でしょう。
浮いてましたから。
そういう事が沢山あるんですよ、クロラには。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)