5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタバレ専用】スカイ・クロラ Part.2 【徹底分析】

1 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 09:33:59 ID:iHCPvE8Q
スカイ・クロラを語るスレ。
このスレで語ってからスカイ・クロラを観るのもよし。

本スレ↓
【押井守】 スカイ・クロラ Part6 【菊地凛子、加瀬亮】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1218444664/

前スレ↓
【ネタバレ専用】スカイ・クロラ【徹底分析】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1217740623/

739 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:21:22 ID:IvBUbXb9
とっても。

740 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:21:41 ID:ykbTRtwc
ええ。

741 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:21:58 ID:PHZeRYjG
>>736
ある程度、わかってくれたかな?

742 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:22:51 ID:IvBUbXb9
>>741
何を?

743 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:22:55 ID:mDsdO07e
スパってばれたことにビビっちゃったんだろう

744 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:23:23 ID:Ho855xye
別スレみたらジェロムがボコボコにシメられてて笑ったw
ここでの荒らし行為が現実で何も出来ないヤツの代償行為って、まさにその通りだよな。

本当に強い人間は「ゴルァ、俺は強いんだぞぅ!」って歯を剥き出して回るような
惨めなマネはしないんだよな。
ましてや名や才のある人間なら、何かのミスで言動が現実の生活に跳ね返ってくるリスクを
考えたら匿名掲示板でコテで暴れ回るなんて絶対に出来ないしさ。

要するに現実社会では自分自身に何もない人間なんだろう。
自分に対する幻想と現実のその落差から来るストレスを、ここで暴れる事で埋め合わせているとw
惨めだねぇ・・・

745 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:25:03 ID:g68WgxkF
なんでスパさんってバレたの?

746 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:25:04 ID:raU+gOrA
>>744
ジェロムは典型的な2ちゃんねらーなんだね

747 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:25:40 ID:LwBakeB2
手取り12万円で喜ぶジェロムdeレバンナこと、スパさん。
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fsupach.seesaa.net%2Farticle%2F40260015.html&date=20070520013238

748 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:26:02 ID:IvBUbXb9
2ちゃんねるが彼にとっての空なんだな・・・そして撃墜されてもまた違う名でよみがえる。

749 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:26:13 ID:PHZeRYjG
>>742
無意味だってこと

俺と違って大人なんだしさ

750 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:26:17 ID:OCWUfAIh
スパさんこんなとこで何やってるんですか
とっとと千葉に戻って同人誌書いたりする作業に戻ってくださいよ

751 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:27:08 ID:IvBUbXb9
>>749
無意味だから安心してやっていたんじゃないのかなぁ。深読みしすぎ?w

752 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:27:27 ID:Ho855xye
>>746
つーか「典型的な荒らし」って言った方が正しいんじゃないかな。
俺みたいに何かがない限りは2chに来ないって人間の方が多数派だろうし。
普通のユーザーは単にダベり感覚で感想を言い合いたいだけだろう。


753 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:28:26 ID:8CRrZWzu
>748w

754 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:28:45 ID:PHZeRYjG
おまいらも、もうよしなよ
大人だろ?

755 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:28:50 ID:mDsdO07e
>>748
でも癖が一緒だから・・・wwww

756 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:28:54 ID:ykbTRtwc
モリログアカデミーを見てみろよ、めっちゃお脆い。

ハンディを好むだってさ。
自分より弱いと思う人に対しては力見せ付けるんだけどね。力じゃなくて暴力しかないけど。
「ゴルァ、俺は強いんだぞぅ!」ってアフリカで餓えている人に逝ってこいよ。
そろそろ大人として男を見せてくれないかな?


757 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:31:59 ID:BQTvkOMv
>726
「ダウン・ツ・ヘヴン」読んでるんですが、
そこでのエースパイロットのスイトは、
地上のことはどうでもよくて、
空で殺し合うことこそが究極のエクスタシーになってます。

空での僕たち(キルドレたち)の聖なる競演(ダンス)を、
軽薄な同情で貶めるな、ということですかね。

原作と映画ではまたちょっと違うのかもしれませんが
原作シリーズ読み始めていまそう思いました。

758 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:32:01 ID:raU+gOrA
>>755
文章の最後にフフフってあったら…

759 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:33:47 ID:oH4CxJvP
スパさんニュース速報に帰ってきてよ
スパさんのいないニュース速報はピクルスのないマクドナルドのハンバーガーだよ

760 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:33:59 ID:Ho855xye
>>756
何をそんなにムキムキ言ってるんだね
原作者に何か故人的な恨みでもあんのか?
森が匿名でどうのこうのとか上で言ってるけど、訳わからんぞ?
妄想だったらかなり危ないから、冷静に自分を見つめ直した方が・・・

761 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:34:01 ID:ykbTRtwc
>軽薄な同情で貶めるな、ということですかね。

それもう説明した。
同情に負けるほど弱いってこと。同情は神聖なもの(あるいは神聖なものへの出発点)だよ。


762 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:34:13 ID:WNY6s4hR
どうでもいいけど沖縄のイメージ損ねるのやめろよスパ
こっちはいい迷惑だっつの
実家出て親孝行しろよ

763 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:34:31 ID:IvBUbXb9
マクドナルドのピクルスだけとる主人公っていたな。

764 :719:2008/08/20(水) 01:34:56 ID:S121stuT
>>726 >>727
同情する人>同情される人
の力関係を暗示に対する嫌悪なのか。なるほど。

しかし、一般人が「戦死者」に対して何にも感じなくなったら
「ショーとしての戦争」の存在意義(本当の戦争に対する抑止力)が
無くなってしまうと思う。
でもこれはスイトにとっては知ったこっちゃ無いよね。


765 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:35:10 ID:ykbTRtwc
>原作者に何か故人的な恨みでもあんのか?

そうだよ。恨んだのはあっちが最初かもしれんが。


766 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:35:31 ID:Ho855xye
>>757
>空での僕たち(キルドレたち)の聖なる競演(ダンス)を、
>軽薄な同情で貶めるな、ということですかね。

原作だったらそういう事になるよね。
むしろキルドレが世間の理由や動機の不純性を見下してるからな・・・ありゃ一種の超人だわな。

767 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:37:11 ID:IvBUbXb9
キルドレのプライドもの凄く高いな。

768 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:37:38 ID:ykbTRtwc
>「ショーとしての戦争」の存在意義(本当の戦争に対する抑止力)が
>無くなってしまうと思う。
>でもこれはスイトにとっては知ったこっちゃ無いよね。

同情をなくせば、今よりはるかにまして、人が現実世界でゲームみたいに人を殺しあうようになるから、十分意味がある。


769 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:37:42 ID:mDsdO07e
>>764
俺は
ユーイチが見学者に同乗したときに渇いた笑いをしたのと対比して、

他人に干渉できる=生きている スイト と、
他人に干渉できない=生きていない ユーイチたち他のキルドレ の差を際立たせているのだと思った

770 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:40:13 ID:ykbTRtwc
>むしろキルドレが世間の理由や動機の不純性を見下してるからな・・・ありゃ一種の超人だわな。

自分自身の不純性、自分の巻き込まれている世界の不純性は全く考えないのがキルドレ。

>キルドレのプライドもの凄く高いな。

キルドレは森の子供だからな。

771 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:40:22 ID:m8uXRNp7
映画のなかではパイロットはティーチャー以外みんなキルドレ
ってことになってるみたいだけど、原作でもそうなのかな?
原作読んだときは、カンナミとスイト(とジンロウ)だけがキルドレで
だからこそ、この2人の間には特別な感情があったんだ、と思ってたんだけど。
原作読み直してみたら、原作でも三ツ矢が「私だけがキルドレでないなんて、
そんな都合のいい話ってないよね?」って言ってた。
ってことは、原作のなかでも土岐野も湯田川もみんなキルドレなのかな。

772 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:42:01 ID:ykbTRtwc
三ツ矢はいわゆる「客観視をしている(吐き気)」から。

773 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:42:24 ID:Ho855xye
>>764
いやー俺はね、同情の偽善性に対する糾弾って実はあんまり好きじゃないんだよね。
どうせ何もしない連中が薄汚く同情なんかすんな!ってのは最近よく言われるけど
なんつーかそこまでタイトに世界を考えても結局不毛だしさぁ・・・

別に世の中は、いい子ブリッコで同情を振り撒いてる人間ばかりじゃないんだよな
同情も基本的には喜怒哀楽の感情の運動の一種だから仕方ないんだわ。
「それ」を嫌がる潔癖症の誇り高く強靭な人間が存在するのは理解出来るけどさ。


774 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:44:12 ID:IvBUbXb9
>>773
キルドレは全体的にニヒルで潔癖症な印象を受けた。
草薙とか三ツ矢とかカンナミとか。

775 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:44:41 ID:mDsdO07e
>>774
ほら、若者ってニヒルで潔癖症でしょ

776 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:45:11 ID:w9fg0qd9
さて、すっかりスレ違いの話題なのかも知れないが
スカクロの話でもしよう。

実は原作既読で映画未見なのだがネタバレ上等でスレ覗いて
いるのだが、どうもレスを読んでいると原作からの変更としては
スイトが撃たれない話になっているみたいですね。

以前、別の場所で、押井作品って女殺さないよね、という点について
話題になったことがあるのだけど、原作読んで
今回こそヒロイン撃つのか?と思ったのだけどそこはやはり改変
されているようですね。
その辺は押井氏のフェミニズムなのかな?

・・・唯一と言っていい広義での押井(脚本)作品でヒロイン撃つのに
「人狼」があるのだが、ひょっとしてそれ故に自分で監督しなかった
のかも?と想像してみる。

沖浦氏も押井脚本を意図的に改変した部分(プラネタリウムの場面)
とかあるけどヒロインを撃つという結末を改変しなかった理由というのは
厳然と存在するそうで、原作や与えられた脚本からどういう改変が
なされたかというのを見ると、作っているヒトの人となりの一片を
うかがい知ることが出来る気がする。

攻殻機動隊だと、原作と映画とリニューアル版における
人形使いと、最後の素子の姿というのにもそれを見ることが出来る。

・・・とまぁ、たまには的はずれ上等で考察してみるのもいいかな。

777 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:46:02 ID:IvBUbXb9
>>776
子供だからね。ただしスイトみたいな「同情すんな」みたいな台詞はあまり吐かないと思う。

778 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:46:29 ID:ykbTRtwc
同情の偽善性ではなく、同情の強さを糾弾しているんだと思うよ。少なくとも森はね。
(善に対する)潔癖症ではあっても、強靭ではないよ。プライドが高い狂人。

779 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:47:55 ID:mDsdO07e
映画 攻殻機動隊は融合後の素子’がユニセックスな大人の擬体(原作ではコレ)ではなく、子供として描かれたことが
押井のキレだと思うよ

実際、原作の描写は明らかに士郎正宗のミスだと思う

780 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:48:51 ID:Ho855xye
>>774-775
良くも悪くも、ヨゴレになりたくないんだろうね。

781 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:56:06 ID:ykbTRtwc
>>341-343
>死ぬなら空で死にたい。
>地上で屍を晒したくはない

生きつつ屍を晒しているんだけどなあ。

782 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:58:44 ID:mDsdO07e
>>781
三途の川の脱衣婆が「早く渡れよ」って思いながら黄泉路の死者を見つめているでしょ
滑走路は三途なんだよ

783 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:59:12 ID:lsB1mvrZ
ちょっと確かめたい。

スイトは人間の自然感情である「同情」の偽善性を
批判しているわけではなくて、
戦争と、戦争による犠牲者の発生を支持し、
許容している市民が
戦争の生贄であるところのキルドレに同情するのは汚らわしい、
と怒ってるわけですよね。

自然感情としての「同情」を批判しているわけではないんですよね?




784 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:00:57 ID:mDsdO07e
>>783
生きているのが「可哀相」っていわれたら誰だってブチキレルでしょう。生きている奴ならば

785 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:02:12 ID:ykbTRtwc
>>782

すごいな。
とすると、死者はキルドレ?ティーチャー?作者?

786 :無双 ◆musouvu6yE :2008/08/20(水) 02:03:15 ID:bFSiDUqI
スパさんが大活躍してるという事でニュー速から来ました

スカイ・クロラシリーズはたった今「ダウン・ツ・ヘヴン」まで読み終わった。
戦闘機の用語は大体知ってたから、文章を読み進めると頭の中で戦闘が鮮明に描ける。
こんなにもリズミカルな小説は初めてだ。
ラストの市街地上空での草薙vsティーチャ戦の迫力は是非映画化して欲しいと思う。


明日スカイ・クロラ見に行くぜー

787 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:06:53 ID:mDsdO07e
>>785
死者はキルドレであり、三途を遠まわしに見つめる観客でもある。
映画世界の中では観客は映画世界の住人にとって完全な不可知であるわけだから、
すでに神や仏になっているのかもしれないが

788 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:07:13 ID:ykbTRtwc
>>783
>戦争と、戦争による犠牲者の発生を支持し、
>許容している市民が
>戦争の生贄であるところのキルドレに同情するのは汚らわしい、
>と怒ってるわけですよね。

それでもいいよ。
ただ、作者は自然感情としての「同情」を批判しているんだけどね。
読者や人々の手前、同情の偽善性を批判しているような面をしている。

789 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:08:34 ID:ykbTRtwc
>すでに神や仏になっているのかもしれないが

黄泉の死者は、穢れているよ。

790 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:09:54 ID:mDsdO07e
笹倉は明らかに脱衣婆

地上での衣服を脱ぎ捨て、
彼女の用意する衣服=飛行機を身にまとわなければ、あちら側にはいけないわけだ。
僕は観たときからずーっとおもっていたのだが、
明らかに空中は死の世界として描かれていると思う
そこでしか生を感じられないというのは明らかに自殺願望であり、
キルドレの根源的な歪みなのではないか

791 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:38:06 ID:lsB1mvrZ
>>784
死んで可哀想だと思ったから泣いたんでしょう?あのお婆さん。

792 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:39:14 ID:mDsdO07e
>>791
俺がヒキコモリだったら
「あなたの人生って本当に可哀相ね・・・」って言われたらぶん殴ると思うぜ

793 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:43:51 ID:lsB1mvrZ
>>788
森博嗣の小説のことは知らない。
自分は映画「スカイ・クロラ」でのスイトの行動について
話してるんだけどな。

794 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 02:47:52 ID:lsB1mvrZ
>>792
それはそれとして、
あの場面ではパイロットの遺体を搬送してたよね。

お婆さんが泣いてたのはそれを見たからでしょ?
その上で、死んだ「若者」(括弧つきの「若者」ね)に
同情したということだよね?

795 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 05:43:30 ID:/xuqPsma
お前らアイルランドが舞台だなんて最初から分かってるんだから
ケルト教の教義から考えろよ。キリスト教と違って日本人の生死感に似てるんだぜ。

796 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 06:30:27 ID:OOkKbtrL
ν速からスパを拝みにきました
是非こちらで引き取ってください

797 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 07:20:28 ID:gVDvZf9q
水素ギレのシーンの菊地凛子の声が異常に下手でそれにドン引きしてしまった

798 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 07:43:27 ID:4mwUj0Zd
>>797
あるある
というか菊地凛子を使うこと自体どうかなって感じがした

799 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 07:58:16 ID:4ZuEMUUq
そそ、水素がたまに、カートゥーンみたいな
鼻にかかったおばちゃん声になるのは簡便

800 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 08:10:23 ID:r4tBnEcY
若いもんのたどたどしさとか表現したかったのかなぁ。それならそれで
声の若い声優にちゃんと演技させた方が・・・・

801 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 08:42:52 ID:lLgj1mVY
>>795
でも主要キャラはみんな日本人だし

802 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 08:56:17 ID:lsB1mvrZ
菊池凛子の声は非常によかったよ。

キレたシーンもよかった。
人間て生身の感情が露わになると
声音のコントロールなんて出来なくなるでしょ。

声優さんがたはコントロールにかけては
日々の鍛練と経験によって高度なものを身につけてらっしゃる。

だから、同じ金切り声でも
生身でなく、コントロールされた金切り声になってしまう。。

押井さんは明らかにそこを意識してキャスティングしてると
思ったけどね。

こういう若い女性の役者の声の演技に関しては
故深作欣二監督が語ったインタビューがあったんですよね。
自分はそれを読んで以降
かなり意識して映画をみるようになったよ。

803 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 09:17:23 ID:pKlA7iI8
凛子は上官として振る舞ってるときと、
一個人として振る舞ってるときの声色の使い分けが良かったな。


804 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 10:11:48 ID:PcQLO+5n
押井語録ってなんだよw
鳥肌立っちまったw

805 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 10:20:44 ID:xXaUPpIU
スイトとカンナミが冷凍食品つつきながら
「これ相当まずいよ」とか言ってるシーンが妙に自然でよかった。
カップルでめし食ってるときにああいう会話ってあるよね。
ああいう脚本は押井には書けなかったんじゃないかな。

806 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 10:52:23 ID:Q3KN+4Us
あの小汚いジジイには無理だろうな

807 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 10:57:43 ID:W+h0awey
ヒ ウィゴゥ ヒ ウィゴゥ

スカイ〜クロラ〜 スカスカ大コケ〜
押井〜 寒い〜 失敗作 与作〜

808 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 11:23:50 ID:jjru5ETB


「スカイ・クロラ」のトークイベントが決定しました!

【8月20日(水)】
■ 新宿バルト9
・19:10〜(17:00の回終了後)
・出席:行定勲(脚本監修)、伊藤ちひろ(脚本)

■ 池袋シネマサンシャイン
・20:10〜(上映前)
・出席:行定勲(脚本監修)、伊藤ちひろ(脚本)、西尾鉄也(作画監督)

【8月21日(木)】
■ 新宿バルト9
・19:10〜(17:00の回終了後)
・出席:押井守監督

■ 池袋シネマサンシャイン
・20:10〜(上映前)
・出席:押井守監督

※ 詳細は各劇場へお問い合わせください。


809 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 12:07:00 ID:MGm3iERp
シネマ・サンシャインて予約とかできんのかな・・・
あとでいってこよう

810 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 13:17:10 ID:4kDfwr/a
スパさんがいると聞いて

811 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 13:20:56 ID:cF6uZ2Ij
読売の朝刊に四方田の評が載ってる

812 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 13:24:14 ID:MGm3iERp
>>810
本日のスパさんはこちらで活躍中です

【押井守】スカイ・クロラ part8【菊池凛子、加藤亮】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1219152998/


813 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 13:45:48 ID:4Tc9Z/q3
観てきた。
原作読んでないので、勝手な推測なんだけど、

キルドレが「永遠に子供のままで不死」ってのは嘘で、
実は、会社が作ったただのクローン人間
パイロットの技能を移植する際に、記憶も多少移植されてしまうために、
キルドレ本人は、自分がいつ生まれてどのくらい生きてるかも曖昧に
なってしまうために、自分は不死だと思い込んでるのと、
周りの人は、同じ顔した人間がずっと若い姿のまま年もとらずに
いるのを見て「キルドレは大人に成長しないし不死なんだ」と解釈した

ということなのかと解釈したんだけど
間違ってる?

814 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 14:19:06 ID:Snt1ie6+
>>813
原作でもキルドレの正体については明言されてない(映画と同程度の情報だけ)からそういう解釈もアリだと思う

815 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 14:57:16 ID:Uh6KO0Fx
フーコが和田アキ子に見えてしまった
以後失笑をこらえるのに必死で台無しorz

816 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 18:38:05 ID:Iw3y9c9V
勝手な推測に正しいも間違ってるもないだろww

817 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 20:07:52 ID:MMyT1W6F
>>323
どうもスイトを妊娠さしたのはティーチャっぽいんだが

818 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 20:36:18 ID:6VS8Axu4
>>811
犬彦さんどういう論調でした?

819 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 21:07:20 ID:PuQItfF6
よーし、明日の押井のチケット確保してきたぜ

820 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 21:31:25 ID:wvz9/+0q
ジェット機とかミサイルは使用禁止というようなレギュレーションを設けて、
戦力差が出ないようにしてるのはわかるが、現場レベルでルールの隙や解釈を
ついた改造や戦術を使う奴は出そう。
こういうのはどういう対処してるんだろ?

821 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 21:32:24 ID:PuQItfF6
>>820
ティーチャーが殺しているんだろう

822 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 21:47:16 ID:oW1B3ilw
>>814
原作のシリーズ後半で、
スイトが妊娠・出産を経たことで
キルドレの特性を失っている、と看破していた
科学者の女性の存在はどうなるのかな?

823 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 21:48:57 ID:JZXZOHWd
>>820
反則しようとするやつがいる基地は事前通告なしの空爆をうけたり、
煙草の火が引火した爆発事故とかが起きたりするんじゃないかな。

824 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 21:51:34 ID:fY8K+YHK
ジェット機や誘導ミサイルの禁止は
現代における毒ガス兵器やクラスター爆弾の禁止みたいなもんだろ。

解釈の余地がない。

825 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:13:58 ID:oW1B3ilw
原作では、ジェットエンジンが「禁止」されてる、
なんて描写はない。
たまたま、科学技術の発展の方向性のちょっとしたズレで、
「ジェットエンジンは開発困難と見なされてる」
というパラレルな世界のような描かれ方なんだけど。
(原作では飛行機の技術オタクのようでもあるササクラが
ジェットエンジンの試作品のようなものを個人的な趣味で
作っていたりする。)

さらに言えば、この作品の世界観が、
現実世界の21世紀初頭の科学水準と同じとも限らない。
(映画ではクサナギのオフィスにパソコンがあったけど。)
原作の描写では、1950〜60年代程度の科学水準と考えても
何の違和感もない。
だとしたら、誘導ミサイルなどそもそもあり得ない、
ということにもなる。

826 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:16:33 ID:Cj7rO/Mw
>790
衣装が少ないのが分かった気がする
脱衣婆は似合い過ぎw

読売の朝刊
うp希望

827 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:18:16 ID:Cj7rO/Mw
70〜80年代前半の科学水準かな、と思った。

828 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:27:09 ID:7uZrtvV8
なんかさ、音楽がダサくないか?
いつも押井作品そうなんだけど、
情性的なメロディがドラマ臭いというか、
もうちっと、クールに突っぱねる哲学的な音楽の方が合うような気がする。

829 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:39:13 ID:PuQItfF6
>>828
押井さんは大衆向け作品作ってまスから

830 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:44:32 ID:oW1B3ilw
> いつも押井作品そうなんだけど、
> 情性的なメロディがドラマ臭い

攻殻機動隊やイノセンスでの、
パーカッションと民謡合唱のコラボという
異様な音楽は「無かったこと」ですか。

831 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:51:18 ID:mnVEs4C/
アヴァロンやイノセンスみたいな勇壮な曲じゃなくて
ちょっと不満だった。これって葬送曲だな。

でもいつもの川井憲次の曲。よく聞いてたりするw



絢香の曲だったらもう論外。DVDでは川井の曲に差し替えてください。
映画2度見たのに,あとで街の有線で流れてて
何の曲かすぐに思い出せなかったくらい印象が薄い。

832 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:52:10 ID:7uZrtvV8
>>830
あれも悪くはないんだけどさ、
ありがちっちゃありがちな感じがした。
AKIRAのガムラン+らっせいら!程の新鮮さは無かったよ。

833 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:55:42 ID:7KybSxo2
>>706
>酒、タバコ、娼館は刹那的快楽の象徴。自己の成長には役立たない。
大人の真似事をしても大人とは違うということを示してるってのも追加してくれw

>キルドレたちに何が何でも乗り越えたいと思わせる存在。
そこまでティーチャーに存在感があるとは思わなかったなあ。
トキノが妙に拘ってたみたいな発言してるけど、
あれって危険だからサポートするって意味じゃあなかったのかなあ?
ユーイチの時はみんな素直に従って退避してたし。

>・墜落したパイロットに同情する一般人に対して何故スイトは激怒したのか。
> なぜ同情は侮辱なのか?
キルドレの人生を同情することになるから。

>愛情とは違う気がする。。。
この辺がこの映画の肝というか良いところな気がする。
ティーチャーに挑むところも含めて、
ユーイチの気持ちを言葉で表現できない何かとして表現してる。

834 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:03:19 ID:oW1B3ilw
>>832
それを言い出したら、
AKIRAのサントラは、芸能山城組の作品として見たら、
AKIRA以前にリリースしてた「輪廻交響楽」と
同路線なわけで、新味があるとも言えない、
という指摘もできてしまうけど。

「情性的なメロディがドラマ臭い」という指摘が
押井×川井作品全てに当てはまるとは言えないんじゃないか、
という反論についてはどうなのかな?
攻殻の民謡合唱のメロディは、「惰性的」で「ありがち」
とは思わないけどなー。

「スカイ・クロラ」の音楽は、比較的オーソドックスな
映画音楽という印象で、音楽として独立して聴くには
ちょっと物足りないとも思ってるんだけどね。

835 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:31:27 ID:7uZrtvV8
>>834
なんというかね〜、映画音楽として全然悪くはないし、
雰囲気壊す事もないんだけど、無難にまとまり過ぎる感じがするのよ。
押井映画が結構挑戦的な作りなのに対して、音楽はわりと普通な感じがする。

川井さんってメロディ主体の音楽作る人なのかなぁ?
メロディってさ、気持ちを支配されるっていうか、騙された気分になる事ない?
この場面はこんな気分になりましょ〜ってわざわざ説明されてるような気になったりして・・・。
まあ、映画音楽って普通はそういうモノなんだけど。
メロディ以外の視点の音楽ってのも押井作品に合うような気もするんだよねぇ。

なんか説明下手でごめんw

836 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/20(水) 23:36:54 ID:ZdJkaTO7
>>835
いや、単にメロディがよくないだけだよ。
ってか君は音楽聞いてないでしょ?
センスもないでしょ?

切ないであろうメロディーで深いであろうメロディー。
すごく嫌みな音に聞こえるけど。
甲殻の音はいい音だと思う。
イノセンスは全然ダメ。


837 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:37:55 ID:PuQItfF6
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの典型例
なんで逃げ出したんですかスパさんw

838 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:38:23 ID:qV12m+Nx
>>834
あの痛々しい、寂しい音楽、私はかなり気に入ったけど、でもあの映像あっての
感動なのかな??


839 :ジェロムdeレバンナ(ひょっこり登場):2008/08/20(水) 23:39:15 ID:ZdJkaTO7
いかにもドラマだろ!って音だって意見は同意かも。
淡々としてる分、切なさを音楽で強調したいんだろうけど
的外れでいかにもワザとらしくなってる。
音はもっと青く、無知な感じでフォーキーな感じがいい気がするかな。
それかアコースティックな感じとか。
まぁ押井の頭にない音楽が合ってると思う。
若者らしくないよ、あの音は。


281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)