5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【押井守】スカイ・クロラ Part2【菊地凛子、加瀬亮】

1 :The Sky Crawlers:2008/07/30(水) 13:32:46 ID:5Y5wZgNH
■監督 / 押井守
■原作 / 森博嗣
■制作 / プロダクションI.G

□声の出演
草薙水素 / 菊地凛子
函南優一 / 加瀬亮
三ツ矢碧役 / 栗山千明
土岐野尚文 / 谷原章介

公式サイト http://sky.crawlers.jp/
2008年8月2日(土)全国ロードショー


2008年・第65回ヴェネチア国際映画祭(8月27日〜9月6日)
コンペティション部門に出品
http://www.labiennale.org/en/cinema/festival/program/en/14372.1.html
【北野武】ベネチア映画祭【宮崎駿・押井守】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1217382443/


前スレ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209274734/

2 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 13:48:05 ID:39VjCueh
おおきに

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

3 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 13:52:33 ID:pSoy3GYf
オワタ

4 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 16:14:25 ID:eabXtQAS
乙w

5 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 17:14:58 ID:RR9SJNta
オワタ

6 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 17:45:32 ID:nWoYSC7J
日テレにおしい出てる。

7 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 17:47:49 ID:nWoYSC7J
ちょ、オシイ声を張れw生放送なんだから

8 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 17:48:41 ID:GspspMdH
クソ映画

戦争賛美

菊池りんこ 相変わらず ぶす

9 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 17:57:42 ID:wYPeWJyT
死者会観た奴居るの?

10 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 18:19:59 ID:nWoYSC7J
予告もここ数日に見たばかりだけど
もうDVD買う気満々なおれ。

11 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 19:57:45 ID:ASkPwoe2
今日の読売のスカイクロラの全面広告みたかー?

12 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 20:00:07 ID:dVpWHZ4m
>>11
うpきぼn

13 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 20:32:17 ID:54XemZt4
先ほどshareにて本編配布が行われますた

14 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 21:10:50 ID:dfX4qYCq
押井の映画って基本的に映画館に行ってまで見る気にはならないけど
今回はパトレイバー以来に映画館で見たいと思った

15 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 21:12:04 ID:dVpWHZ4m
>>13



16 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 22:37:51 ID:LandYcy6
押井と栗山がTOKYO FMに出演中

17 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 23:48:26 ID:jvD0djTd
ラジオすげーな。
どうするんだよこの空気www

18 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 23:58:51 ID:6JDdZRIS
>>17
どんな感じでした?

19 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 00:11:55 ID:m1FVS0+R
電話相談で、いじめを受けて生きるのが辛いという
ティーンの女の子に向かって「あのね、これからも良いことは無いよ」
と言い切って一同唖然。放送事故になりかけたwww

あわてて司会者がフォローするも「53年間生きてきたけど、
良いことはほとんど無かった。でも生きる価値はある」
みたいなことを言って、最後の方は誰も収拾がつけられず終了。
電話の女の子半泣きだった。

20 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 00:16:48 ID:bSbBVWji
>>19
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ネットだったら炎上もののヤバさだったんですね…。

21 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 00:42:37 ID:kttdvQHs
>>19
まあ・・・しょうがないな・・・というかラジオでいじめられてることを相談してこれだって答えをもらってるところを聞いたことがそもそもないけどな

22 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:01:31 ID:0Q2ORxCe
>>19の書き方だとはしょりすぎ。

正しく要約すると

「そもそも生きる、ということ自体が辛い事。
自分もこれまで生きてきた人生で7〜9割くらいは辛いことばかりだった。
でも1割くらい楽しいと思えることもあった。
その1割だけで、生きていて良かった、と今思っているし
また生まれて来たいと思う」

別にヤバイ事言ってないと思うけどな。
ただ、今まさにいじめられて人間不信と自己嫌悪に陥っている
工房には少々キツかったかもw






23 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:02:51 ID:kttdvQHs
全然ちがうじゃねーか

24 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:03:54 ID:XlYuN/4P
なんか司会の二人が素人みたいだったので、速攻切ったんだけど。
あの素人じゃ対処できなかったかw

25 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:10:05 ID:m1FVS0+R
>>23
ごめんねww

ちゃんとエールおくってたけど、
あの短時間じゃ伝わらなかったと思う。

番組との温度差がありすぎたな。
やっぱタモさんすげー。

26 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:15:52 ID:7Zi2jTSt
JKは仕込みだろうJK

27 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:18:21 ID:gkwCKEv/
いや、ちゃんとエール送ってるじゃないかw


28 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 01:32:03 ID:7Zi2jTSt
宣伝コピーで締め括るコメントなんてやらせぶっちゃけてるようなもん

29 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 11:02:19 ID:ujNNELRk
予告見てここに、アニメとか全然詳しくないけど一言だけ
菊池の声が生理的にダメだった、映像はきれいなのに残念・・・。

30 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 11:29:24 ID:7Zi2jTSt
世界中に自分のマン毛とクリトリスさらした女だからなぁ…

31 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 12:17:22 ID:k7Y1w+KE
マン毛とクリトリスでアカデミー賞もらっていばられてもねえ^^

32 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 13:11:43 ID:1i6iCuli
完全に起用ミスだよな、残念。

33 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 14:30:22 ID:sPnnWUE2
親や家族・親戚一同も含めて、自分と会うほとんどすべての人が
自分のクリトリスの色と形を知っているってどんな気持ちなんだろう?

34 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 14:31:57 ID:w7d3+eo2
だいたい自分の犬を一番愛してるとかいっちゃう人ってどうなんだろ
奥さんとかこんなこといってる夫とかどうおもってるんだろーか
またその子供とかは自分は何で産まれてきたかとかかんがえちゃうんじゃないだろうか
で、そんな奴の映画なんてみてもいみあるのか

35 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 17:14:54 ID:3vy6Hum6
意味なんてあると言えばあるし、無いと言えば無いだろう
ちなみにどういう人が作った映画なら見る意味あるの?

36 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 20:11:41 ID:1NQStdWE
>>34
一番愛してた犬は死んじゃって、
奥さんの前ではダメ夫で、
離婚した前妻との間にできた娘と久しぶりに会ったら、結婚することになってた。
そんなオヤジの造った映画です。

それより、今日もラジオでるの?

37 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 21:29:11 ID:zOrWoz7p
予告編ってギャオでしかやってないの?
見たいのに見れないorz

38 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 21:45:28 ID:IwukpQVE
見れる!

39 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 23:33:09 ID:1NQStdWE
>>36
自己レス
今日もラジオにでてたw

40 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 08:35:05 ID:sYJyWGNP
これからたくさんいいことあるなんていっても
しんじられないしそれはうそだからな
じぶんや他人にうそついて生きてるやつは多いだろうが
はっきりげんじつを示すおとなも必要だよな
押井かんどうしたよ

41 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 10:36:10 ID:g+pPLP2H
そんな程度で感動されても

42 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 10:56:08 ID:u+091Xfq
結構ネットで名の通ったバイクオヤジが自分にウソをつけない損な性格で儲からない、貧乏だって日記に書いてて
実際会っていろいろ付き合ってみるとなんて事はない、都合のいいマイルールを基準にしてぶつくさ言ってるだけだった。
自分のことを正直者って言ってる奴ってレベル低いんだなーと思ったよ
目の前の人間に対して誠実でいることの難しさに比べたら正直でいることなんて何の苦労も難しさもない。

43 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 13:17:42 ID:aQ+mpQRc
そのバイクオヤジって障害者のひとだろ

44 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 13:37:05 ID:I/m8ba4b
>>42
おまえそればっかだな。

45 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 14:54:25 ID:TEtrpNX1
試写会で生押井も拝んできたが、小声&モゴモゴ喋りで
何言ってんの聞き取りにく過ぎなのににワロタw

映画見てまず驚いたのは、押井作品にしては相当解りやすい作品だった事。
前知識無しでも簡単にどういう話か理解できるし、劇中でわざわざ説明してくれるほどの親切ぶり(それが真実であるかどうかは置いといて)
逆に言えば序盤で話の展開が読めてしまい、その通りに進んでしまうので意外性や驚きは薄かったのが残念だったかな。
映像面は全く文句なしで空中戦は圧巻の一言、特に中盤の侵攻作戦は大編隊や重爆撃機の迫力が凄い。
声優に関しては確かに菊池凛子が最後まで一人浮いてた…いっそ榊原良子と逆にすればよかったかもw
全体的に人間ドラマがメインなので基本的に地味であり、中盤から時間を感じてしまったが
押井作品好きから初見の人まで問題無く楽しめるのでは。

ていうか三ツ矢碧がノエインの主人公に見えて仕方がなかった…

46 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 15:17:02 ID:wwrjcnJt
>>22
割と要領のいい人生(ある意味で宮崎駿よりもやりたい放題の・・・)を
送ってきた押井が「俺だって辛い事ばかりだった。でもがんばった」なんて
言っても説得力がなぁ・・・w

イジメに合うヤツなんか俺と違って人間力の低いクズだから、生きててもしょうがないよ
俺は楽しい事が1割あったから生きられたけど、お前はないよ
凡才以下は鬱屈した人生を送りなさいって、本音を言っちまえばいいのにな

47 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 15:19:59 ID:wwrjcnJt
はっきり言って押井の人生なんて人生論のスタンダート足り得ないよ
何だかんだ言って特別な人間だから。

そこいらをウロウロしてる人間の大多数は押井よりも遥かにスペックが低い


48 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 15:21:39 ID:RTb+ni1c
上っ面だけ見ていい人生を送ってきたとか言ってもね
本人の苦悩なんて何も知らんくせに

49 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 15:30:15 ID:wwrjcnJt
>>48
要領のいい人生だって言ってんだろ。いい人生なんて言ってないw
干されたりもしたけどとりあえず作品は全部ペイで、余り金で実写もやっとるし・・・
そもそもボンクラと違って創作で発散出来る時点で人生に感謝してもいいんでねぇの?
本人の苦悩ねぇ・・・ソクラテスの苦悩と言いたいんだろうけど、ノーマルな人間の悩み、
まぁ要するにブタの苦悩はその能無しぶりに起因するもんなんだから
押井の苦悩はやっぱり人生論としてはどちらかというなら例外的なものだよ

本人の苦悩なんて何も知らんくせに、なんて言うなら
押井だってそこらのアホ共の苦悩なんて、知った風に理論には出来ても
本当の意味では理解出来ないだろ。


50 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 15:38:58 ID:wwrjcnJt
そこらの一般人の能力じゃ脱サラしてアニメに入った時点でアウト→首吊りのコース。
「お前らの人生がくだらないのはお前らの能力がくだらないからだ」って本音を言っちゃってる
宮崎駿の方が正直だな。ダメな奴って心構え以前の問題で、何やってもダメなんだよ。
能力がクズな一般人の人生なんてのはどう転んだ所でクズなんだよな。
押井先生はそこら辺が判ってるのやら判ってないのやら・・・

押井も良識派コメンテーターみたいな事を言ってないで、本当の事を言っちゃえばいいのに。
・・・ってのは社会的立場を考えたら無理かw

51 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:03:32 ID:KuqGb4IA
新刊「他力本願」のエピローグで自分の半生を振り返ってるから、
取りあえずそれを立ち読みでもしてから、
要領いい人生かどうか語ってくれ。
けしてそんなものじゃないぞ。

52 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:05:29 ID:g+pPLP2H
なんだこのスレ

53 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:07:00 ID:++1/5O1A
アホの苦悩も天才の苦悩も同じ苦悩には間違いない。
そこで苦悩の質を比べる事はナンセンスじゃないか?
問題は誰だって苦悩するし、悩むし問題も抱えてる。
押井なんて監督とは成功したかもしれんけど、一般人としては
十分落伍者なわけだろ。
おまけに犬に依存して生きてたわけだから寂しいもんだろ。
老人が最後にいきつく場所は職場ではなく、家族だよ。
そう考えた時押井だって十分負け組なんだよ。



54 :53:2008/08/01(金) 17:17:45 ID:++1/5O1A
>>49>>50
上の意見を聞いて人としての当たり前の幸福っていう事が
見事に忘れ去られてるって事に気が付くよ。
自分の技能や収入や地位などが幸福なんだと洗脳された感があるよね。
日本は大事な事を忘れたなんてよく言われてるけど、本当にそうなんだな
って君達の会話を見てればよくわかる。
優れた人間になる事が自分の使命だと思ってるみたいだけど
人として当たり前の使命は子を残しよりよい未来を提供してあげる事だろ?
そういう部分が欠けてる奴がいるから、子供だっておかしくなる。
優秀である必要なんてない。当たり前でいいんだよ。



55 :53:2008/08/01(金) 17:21:41 ID:++1/5O1A
私の持論っていうのはね、押井のテーマと真逆なんだよね。
つまり日本はなんでだめになったかって言うと、裕福になり
余裕ができた。そこで人は真剣に自分とは何か?なんて考え始めた
のが一番の問題だと思ってる。
自分とは何か?なんて考えるだけ無駄だし、それを考えても何もわからない。
自分とは自分以外の第三者が決める事だって事を忘れてるんだよ。
だからヒキコモリや社会にでない奴なんかが増える。
彼らはみんな自分で考える自分が社会であてはまらないから、逃避を
するんだよ。


56 :53:2008/08/01(金) 17:25:01 ID:++1/5O1A
押井の映画を崇拝してる人っていうのは、どこかに自分の理想を追い求めてる
思春期の大人達なんだよね。
自分という物を知りたければ今まで歩いてきた人生を振り返ればわかる事なんだよ。
無意味な物の意味を見いだす事がインテリジェンスだと思ってる事が間違ってる。
生きてればどんな人間にも課題がでてくる。
それをこなせばいい。
自分とは?なんて考える事は逃避なんだよ。


57 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:28:12 ID:RTb+ni1c
コピペ?

58 :53:2008/08/01(金) 17:29:20 ID:++1/5O1A
押井の言葉ってのはね、確かにおもしろい。
でもそこでおもしろいから正しいって思ったらダメになる。
甘い物ってのはね、おいしいだけじゃなく有害でもあるんだよ。

そうやって完全なファンタジーとして押井の映画を見るならわかるが
その映画に人間の本質を見いだそうなんて人が沢山いる事が問題なわけでね。

何がいいたいのかって押井の映画は有害なんだよ。
ただ、今の映画っていうのは無害でもなければ有害でもない物が大半でしょ?
それに有害な物ほど子供は興味を持つもんだよ。


59 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 17:31:19 ID:++1/5O1A
>>57
おいクズ。
私は自分で考え自分で行動できる優秀な人間なんだよ。
ただ私は優秀な人間を望んだわけではない。
努力もしてない。

これが真の優秀な人間なんだよ。

60 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:33:39 ID:XsXdhiWk
一番綺麗な色ってなんだろう〜一番光ってるものってなんだろう〜

ほんとの自分を見つけたいって言うけど〜生まれた意味を知りたいって言うけど〜

そんなこと考えたって意味はない〜♪

61 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:37:37 ID:9UUgE3wN
>>54
>優れた人間になる事が自分の使命だと思ってるみたいだけど
>人として当たり前の使命は子を残しよりよい未来を提供してあげる事だろ?
優れた人間にならないとよりよい未来は提供できないのでは?
ちなみに、より良い未来ってどんなの?

62 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:39:08 ID:wwrjcnJt
>>53
>一般人としては十分落伍者なわけだろ。
>おまけに犬に依存して生きてたわけだから寂しいもんだろ。
>老人が最後にいきつく場所は職場ではなく、家族だよ。

えーそんな事ないよ・・・
お前は落伍者というものを全然判ってないw
離婚したから落伍者、気が付いたら子供が大きくなっててショックだから落伍者、
寂しくて犬に寄りかかってるから落伍者なんてのは感覚がヌル過ぎ。

社会一般の意味での落伍者ってのは離婚どころか交際相手も生涯存在せず
子供どころか犬を飼う余裕もない連中の事だろ。
最近増えてるらしいじゃん、そういうクズな若者が。人間性能が低過ぎて
結婚も交際も出来ない連中が4割ぐらいいるんだっけ?
ダメな若者に鉄拳を喰らわすってんなら、その現実は避けて通れないだろ。
空虚な人生を送るクローン・エースの物語なんか、ああいう連中には何の意味もないよ
ダメな奴って人生も中身も本当になんにもないから。



63 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 17:43:00 ID:++1/5O1A
>>61
よりよい未来というのは、その人の思いでいいんだよ。
別に政治がこうで環境がこうでなんて思う事ではない。
今よりもよい社会っていうイメージでいいんだよ。
そう思う事が大事なの。
子供に将来は幸せになって貰いたい!って親は望むだろ?
それは正しい事なの。
問題は歌手になってだとかイチローになってだとかを押し付ける。
これが問題って言ってるの。



64 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 17:46:56 ID:++1/5O1A
>>62
なんで決めつけるの?
こないだホームレスの番組を見たが、彼らは昔は大手企業で努めたが
仕事をやめてホームレスをしてる。
彼らは、今の方が幸せだよって笑顔で答えてる。
つまり彼らは君が言う幸せを捨ててクズを選んだ事になる。
彼らにとっては大手企業で勤める事がクズだと思ったからじゃないの?



65 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:48:05 ID:9UUgE3wN
>>62
>結婚も交際も出来ない連中が4割ぐらいいるんだっけ?
そんな人間を押井にどうしろって言うの?wwww

>>63
>その人の思いでいいんだよ。
それが各自バラバラだとカオスになるんだけどな。
なんか、変な宗教っぽいぞ。

66 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 17:49:45 ID:++1/5O1A
>>65
いやいや、バラバラでいいんだよ。
大事なのは、多様性を認める事なの。
これこそが幸福論みたいに今は縛られてる。
その多様性を認めれる事が様々な人の幸福に繋がるんだよ。

それに多様性こそが発展の第一歩なんだよ。


67 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:51:28 ID:wwrjcnJt
>>54
>優れた人間になる事が自分の使命だと思ってるみたいだけど

勘違いしてるなぁ・・・
優れた人間なんて、なろうとしたらなれるもんじゃないでしょw

>人として当たり前の使命は子を残しよりよい未来を提供してあげる事だろ?

それは全く違う。しょーもないカスが子供を残してそれが何になるの?
そんなのは負債やガラクタの再生産でしょ。子供を持つにも相応の資格と能力が当然求められるんだよ。
子供を持つのはそれなり以上の人間の使命で、駄目な層はむしろ血を断つべきでしょうが。
己の能力を鑑みずに、そこらの人間が好き勝手に増えたら世の破滅だよ。

>そういう部分が欠けてる奴がいるから、子供だっておかしくなる。
>優秀である必要なんてない。当たり前でいいんだよ。

いやいや、そういう甘い感覚が今の日本を駄目にしたんだよ。

>日本は大事な事を忘れたなんてよく言われてるけど、本当にそうなんだな

大事な事w
これこそがあんたの言ってる戦後日本人の甘えそのものじゃんか。
自分の価値は自分が決めるんではなく社会が決める、それは大正論。
だから俺もそう言ってる。
でもそれが何に拠るかって言ったらね、やっぱり人間としての能力に帰結するんだよ。
低スペックな無価値な人間を誰が相手にするのかな?
あんたや押井大先生の言う「現代日本は人間関係が希薄になった」なんてのは、
情報化社会や薄っぺらい自分探しとやらの所為じゃなくて皆が気が付き始めてるからなんだよ
何にかって言えば、自分達を含む世の中の大半の人間にはあえて関わるだけの価値もない
くだらないガラクタだって事にね。


68 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 17:55:30 ID:9UUgE3wN
>>66
多様性を求めるなら、みんながみんなより良い未来を目指す必要も無いのでは?

69 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:03:17 ID:++1/5O1A
>>67
>それは全く違う。しょーもないカスが子供を残してそれが何になるの?
カスと言われる人たちはその時代時代で必要になり作られる物なんだよ。

>自分達を含む世の中の大半の人間にはあえて関わるだけの価値もない
くだらないガラクタだって事にね。
これは単にコミュニケーションの手段の発達や、社会における合意性による
物なの。
社会っていうのはね、別に人を必要とはしてないの。
必要なのは合理性なの。
そしてそうなるために嫌でも突き進むのが社会なんだよ。
そこで人間性を問う事自体がおかしいの。
そういう物を社会で探す必要がどこにあるの?
そこで自分をガラクタなんて認識する事がそもそもおかしいんだよ。





70 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:04:38 ID:XsXdhiWk
ほんとにジェロムなんか?豚箱から出てきたんか?
ジャロムにしては劣化してるようなw

71 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:05:01 ID:++1/5O1A
>>68
各々の理想は違うだろうが。


72 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:05:35 ID:wwrjcnJt
>>55-56
>自分とは何か?なんて考えるだけ無駄だし、それを考えても何もわからない。
>自分とは自分以外の第三者が決める事だって事を忘れてるんだよ。

ここで意見が一致してるのに、総体では意見が一致しないのが妙なんだよなぁw
その第三者が何を基準に対象を品定めするかって言ったら能力でしょ。
特殊技能だけじゃなくて、社会性、社交力、交渉力を含んだ広義の能力ね。
押井だって映像感覚がなかったら、誰にも相手にされないで野垂れ死んでるよ。


>押井の映画を崇拝してる人っていうのは、どこかに自分の理想を追い求めてる
>思春期の大人達なんだよね。

ちょっと待て、俺は押井の能力は充分に認めてるけど別に崇拝はしてないぞ。
むしろあんな秀才や超人しか出てこない映画なんか、一般人にとって何か意味や普遍性があるのかなぁ?
空戦エースや高機能の超エリートサイボーグの苦悩や孤独を理解したり共感したりするのは
勘違いナルシストか天才だけだよね、まぁ娯楽としては面白いけどwとか思ってる。
『好き』にも色々あるんだから、短絡的に考えない方がいいよ。

>生きてればどんな人間にも課題がでてくる。
>それをこなせばいい。
>自分とは?なんて考える事は逃避なんだよ。

うん、だから大した能力もないそこいらの人間は膝を抱えて道の隅っこで大人しく
干からびていくべきだし、そこに対して何かモノを言おうってな今回の押井の挑戦は
かなり無謀だと思う。お前ら他人ともっと関われ、女に突撃しろ!って言うけど
凡人が本気で勘違いしたらそれこそ危ないわw
俺ら大衆の下から8割以内の凡庸な層は、もっと己を弁えるべき。だから本当の事を言えって
言ってるんだよなぁ

73 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:11:36 ID:9UUgE3wN
>>71
だから、より良い未来を目指す事と目指さない事の違いは?

74 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:12:18 ID:++1/5O1A
>>72
>勘違いナルシストか天才だけだよね、まぁ娯楽としては面白いけどwとか思ってる。
じゃあお前はなんで押井の映画が好きなんだ?


>うん、だから大した能力もないそこいらの人間は膝を抱えて道の隅っこで大人しく干からびていくべきだし

なんでそんなに能力のない者を卑下するんだ?
かりにそういう人たちがいなくなっても、社会はまた作り出すだけだって
なんでわからないかな?



75 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:14:55 ID:++1/5O1A
>>72
世の中全て君が思う優れた人材だけになればいいなんて、ヒトラーか?
あなたの考えは危険だよ。
いいですか?
一番大事なのは、優れた奴もそうでない奴も共存できるって事なんだよ。
そこでそうでもない奴は死ねばいいって根本からおかしいと思わないのかな?


76 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:16:59 ID:wwrjcnJt
>>65
いやいや、だから押井じゃどうしようもないんだよw
まぁハッキリ言やぁ今の30代以下なんてのは一部の連中を除けば
多かれ少なかれもう先がないというか終わってる。
だから、若者に伝えたい事があるなんていうなら、お前らがもし現時点で
それなりの地歩を固められてないとしたらそれはもうカスなんからどうしようもないよ、
本当はお前ら相手にしてらんないけどあえて言うなら死ぬしかないよ
ってもうここは正直に言うべきなんじゃないかなと感じるね。


77 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:17:28 ID:++1/5O1A
>>73
じゃぁお前は最悪な未来を望めばいいんじゃないか?
ただ人っていうのはよりよい未来を願うのは当たり前の事なの。
その形は様々だろうけどね。

君はそうじゃないって言うなら人間としての当たり前の部分が
壊れた人なんだろうな。


78 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:20:20 ID:++1/5O1A
>>76
君は置かれた環境が不満なんだろ?
俺はこんなもんじゃない、もっと優遇されるべきだと。
先ほどから君の意見を聞いてるんだが、カスは死ねばいいなんて
そんな短絡的な発想を社会が認めるわけがないよ。
そこはわかるかい?
君の現状に不満あるのは、君の考えが間違ってるからなんだよ。


79 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:22:52 ID:++1/5O1A
30になって出世コースにのってないならそいつはカスで
そういう奴は死ねばいいってどんだけ狂った思想なんだよ。
そういうのを投げやりっていうんだよ。
大事なのはそれだけが幸福じゃないって事だろ?
つまり君は親にそういう教育を受けてきて、今問題に直面し
それに対して対応できない。
こういう事だろうが?

私はこういう事こそが間違ってるって述べてるんだよ。
そしてそれを君は体現してくれたという事になるよね。


80 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:29:12 ID:wwrjcnJt
>>74
>じゃあお前はなんで押井の映画が好きなんだ?

色々と表現として面白い部分があるじゃん。
理解や共感ばかりがモノの面白さじゃないよん。

>かりにそういう人たちがいなくなっても、社会はまた作り出すだけだって
>なんでわからないかな?

いや、だから安易に代替の利くあんまり意味のない代物だって言ってるのに。

>一番大事なのは、優れた奴もそうでない奴も共存できるって事なんだよ。

それは日本に金と余裕があったから。
世界のリソースの限界がもう見えてきてるから、この先はそうはならないよ。

>>78
そういう勘違いした返しが来るかな?とは思ってたw
俺自身は別にあんまり不満はないよ、可もなく不可もなくの普通の代名詞みたいな
人間だから。特別な才能がないのもよく判ってる。
と言うよりも凡愚の一人として今回の件にモノを言ってるんだけどなぁ。

全部死ねばいいってのは別にガス室送りにしろとかそんなエキセントリックな話じゃなくて
要するに世の中は我々8割の凡愚に対して一顧だにする必要がない
ヘリクツをこねくり回さずに完全放置でよろしいって意味だよ
それも『死』みたいな話でしょ

81 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:30:12 ID:++1/5O1A
自分って納得できない事は他人のせいにして人を殺した
のが加藤なんだよ。
それに似てると自分で思わないか?
つまりこれこそが幸せなんだって決めつけ、それに乗り遅れれば
人を殺したり、自分はカスだと絶望する。
こういう社会が一番危ないし、なってはいけない社会なんだよ。
でも過去の教育や人の考えを見ればこうなる事は当然なんだよね。

一番必要なのは能力がない場合の幸せな生き方であって、優秀になるための
方法じゃないんだよ。
優秀になりたい奴は自分から努力してなる者なんだしね。



82 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:36:32 ID:++1/5O1A
>理解や共感ばかりがモノの面白さじゃないよん。
だからそれを聞いてるじゃん。別に隠すほどの事じゃないだろ?

>いや、だから安易に代替の利くあんまり意味のない代物だって言ってるのに。

意味がない?意味があるから必要とされるんだろ。
っていうか底辺の労働力を見下しコキ使う事がどんだけ危険かわかるか?
なんでこんなに派遣が問題になるかわかるか?
日本はこういう考え方を否定して復興した国だぞ?
確かに現代は復興する前の時代に戻りつつはあるけどね。

>世界のリソースの限界がもう見えてきてるから、この先はそうはならないよ。
望む事すら君は無意味だと言うのか?


83 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:40:26 ID:9UUgE3wN
>>76
でも、それを虐めで悩んでる女の子に言ってもなあ。
ただのKYだろ。
押井もそういった議論をしてるなら、また別の言い方をするだろうし。
それに、お前は新米だから知らね−だろうがな、
押井は自分を含めてパヤオもハゲもみんな自分の仕事はできるけど、
人を育てる事をしてこなかったって、ちゃんと反省もしている。
あと、パヤオはダメな人間を吊るし上げてまで、現場を統率しようとする。
押井はそれを見て嫌になった。
押井は各担当者にできるだけ好きなようにさせるし、
周りも押井に対する不満や悪口など好きなことを言ってる。
押井はパヤオと正反対なんだよ。
この議論に他のレスが付かない訳が少しは分かったかな?
ID:wwrjcnJt君。

>>77
そういう言い方をすると、>>54
>優れた人間になる事が自分の使命だと思ってるみたいだけど
>人として当たり前の使命は子を残しよりよい未来を提供してあげる事だろ?
という発言自体に意味がなくなると思うが。

良い未来も悪い未来も望んで良いというなら、
あえて未来を提供するとか言う必要はないのでは?
優れた人間になることもその人にとっては良い未来だろ?

84 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:40:42 ID:++1/5O1A
>>80
君のようにダメなら諦めればいいっていう考えこそが、一番の
問題なんだよ。
そうやって問題がおこれば、すぐ逃げて投げ出す。
それも全て過去の過ちからなんだよ。

人が人を道具として考えてしまい、それが当たり前になった社会を
君は望むのか?
底辺は放置でいいなんてよく言えるな。

これからみんなが底辺になろうとしてる時代に公務員気取りで
底辺を見下してもツケは必ず自分に帰ってくるんだよ?


85 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:40:54 ID:wwrjcnJt
>>79
なんか変な幸福論だなぁ。
幸福が意識や意思で変わるものだってヌルい考えは捨てるべき。
真の幸福は人間性能と才能と運の合計に立脚するものだよ。

押井先生もその辺を勘違いして、意思を持ってもっと人と関われだの、
好きな女に向き合って恋愛をしろとかズレた事を言ってるけど、
人間としてそこそこ以上の価値のある人間は言われなくてもそうしてるし
駄目な奴は何をやってもやっぱり駄目だよ。

>>81
あんた狂ってるなぁ・・・
2chってこういう人もいるわけねw

能力のなさってのは、個人のDNAの資質の低さと本人の意思の弱さの複合的な産物だろ?
自分はカスだとある種の達観と諦めを持ち大人しく生活する事は我々普通の人間にとって
非常に大事だけど、そのカスさの原因を他人や社会に求めて人を殺すような奴はそりゃ最低だよ。

死ぬなら一人で迷惑にならないように死になさい、と考えるのが健全な感覚。


86 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:47:44 ID:++1/5O1A
>>85
君の言いたい事はわかるよ。
人として生まれてきたのなら人の頂点に立つ事が幸福って言いたいんでしょ?
富も名声も女も手に入れる事が幸福だって。

でもそれだけが幸福じゃないって言う事ははたして間違いなのかな?
それこそ才能コンプレックスにしか見えない。
クズは放置していればいいなんて言って孤立する事が人として幸福か?


87 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:49:43 ID:wwrjcnJt
>>83
いや、押井発言は大体読んでるんでその辺は流石に理解してる。

ただね、あの場合であんた甘ったれすぎ、俺も人生苦労ばっかりだったけど
俺頑張った、お前の人生はクズみたいなもんだろうけど享受せい、と言ってもだね
そりゃ城で優秀な参謀と側近に守られた王様が
道端の死にかけの能無しコジキに向かって「ワシも若い頃は国家謀略や跡継ぎで苦労したワイ。
だからお前も甘受せい」とか言ってるようなもんだよw

いやそれでもいいんだけどね、宮崎駿みたいに容赦なくメッタ斬りにする方が誠実だよ
鬼だけどw
押井先生はだね、何を言っても仕方がないヘボ連中に、言っても仕方がない事ばかりを言ってる。


88 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 18:54:39 ID:++1/5O1A
>能力のなさってのは、個人のDNAの資質の低さと本人の意思の弱さの複合的な産物だろ?

それ以前にまずそれを育てる環境だろうが。
人は生まれた時に未来が決まってる物なのか?
違うだろ。
才能やDNAの資質が高くてもそいつが優秀になれる保証なんてない。
DQNの家だろうが優秀なDNAが生まれる事なんてザラだろ。
DNAが突然変わる事なんて昔にとうに解明されてるだろ。
人を簡単に考えすぎてないか?


89 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:55:09 ID:wwrjcnJt
>>86
やけに突っかかるなぁ
クズってセリフがそんなに痛いのかね・・・?
クズは放置していればいいじゃなくて、放置せざるを得ないんだよ
世の中はそんなにヒマじゃない。

>それこそ才能コンプレックスにしか見えない。

他人の才能に劣等感なんか持ったってどうにもなるわけないじゃんかw
そうじゃなくて、人には厳然たる価値や格の差が存在して、それは多分に能力に
拠って社会から判断されるものなんだから、その格の階層を無視してモノを
訴えても意味ないじゃん、と、俺は今回の押井先生の一連の発言を見てて
不思議に思うわけよ。

90 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:00:58 ID:++1/5O1A
>>89
クズは放置できないだろ。
お前のいう放置ってのは社会から追い出すって事か?
それこそ土台無理な話だろ?
社会にも当たり前にクズはいるんだよ。それも沢山ね。
それをどうやって無視できるんだ?
共存するしかないだろう?
だからナチスって言われんだよ。

>他人の才能に劣等感なんか持ったってどうにもなるわけないじゃんかw
そうじゃなくて、人には厳然たる価値や格の差が存在して、それは多分に能力に
拠って社会から判断されるものなんだから、その格の階層を無視してモノを
訴えても意味ないじゃん、

底辺の者は人生悔やんで静観しとけって事か?
なんでそこまで卑下する必要があるんだ?
価値観は一つだけじゃない。幸福は一つだけじゃないじゃなんでダメなんだ?
頂点に立てない奴は自分を卑下して幸福になったらダメなのか?


91 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:01:19 ID:JSjvtNFO
アニメと実写合成じゃだめなの?
予告しか見てないけど、声は実写ぽいのにキャラはアニメで違和感あった

92 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:04:26 ID:++1/5O1A
才能のある奴の価値観で才能のない奴の価値観を語ろうとするから
問題なんだよ。
それに、一般人っていうのは才能のない奴の事だろ?
つまり社会において才能の無い奴の方が多いんだよ。
一位になれない奴の集合体なんだから。
じゃあ、才能のない奴の価値観で幸福論を語っても少数派でもなんでも
ないだろ。
しかも数においてそれが正しいって事にすらなる。

トップの奴を見てそれが正しいと思うのは非常に悲しい気がするんだよね。


93 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:06:07 ID:9UUgE3wN
>>87
最初から気になってたんだけど、君は放送事故を起こして欲しいだけだろ。
なんで、見ず知らずのいじめの相談をしてる女の子に
そんな厳しいことを言わなければならないんだよ。
普段は温厚な押井が。
君は押井が人を傷つけるところを見たいだけなのか?
パヤオは誠実なんじゃなくて、我を貫き通してるだけ。
みんながそんなことしてみろ、社会なんか成り立たなくなる。
押井はヘボ連中を上手に使ってると思うよ。
良い意味でね。

94 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:11:15 ID:++1/5O1A
大事なのはトップにはどうしたらなれるか?
トップとは幸福である!なんて戦時中にスローガンみたいな事じゃなくて
今生きてる世界だって案外幸せじゃんって思える心の余裕が大事なんだよ。
そりゃ絶望的かもしれないけど、そんなに理論立てて自分は不幸である!
って言っても意味なんてないだろうに。


95 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:14:11 ID:QRS8/epT
わ、ジェロム 久しぶり見たわw

96 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:16:18 ID:++1/5O1A
映画監督の役割って最終的にはこの世は捨てたもんじゃないって
問う事だと思うんだよ。
確かに現実は最悪だよ。特に今はね。
でも最悪な時にこそ希望を持ち、未来を信じる事を問うのが映画の
役目だったりするじゃん。
そこで、お前は現実を知らないと吠えてもじゃあお前は1人で腐ってろ
って話で終わる。
ただ絶望的な事を完全に無視して、希望を問う事はさすがに問題だと思う。
だから>>89の言いたい事もわかるんだよ。
>>89はきっと映画が生活の中で大半を占めてるから、そこで奇麗言を
言われて腹が立ってる気がするんだけど。

違うかな?


97 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:18:07 ID:++1/5O1A
>>95
氏ねよクズ

98 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:18:08 ID:WYjqE7/g
あぼ〜ん

99 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:26:13 ID:++1/5O1A
>>89
不幸を自分でもっと問いつめても更なる不幸に進化するだけと思うよ?
ダメな部分を理解する事は大事だけど、突き詰めすぎてクズは所詮クズ
なんだって思う事は完全に後ろ向きな行為だよね?
そいつらに頑張れっていう事がそんなに気にいらないのか?
君が現実で頑張ろうとしてダメだった事を引き合いに出して
語ってるとしか思えないんだよ。




100 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:29:27 ID:QRS8/epT
何でいきなり暴言なんだろう…?

101 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 19:31:02 ID:++1/5O1A
私は優秀な奴を肯定して、ダメな奴を否定するのは間違いだと思うよ。
優秀な奴こそ放置でいいんだよ。
問題はダメな奴なんだよ。
ただダメな奴を肯定する事が正しいとは思わないが、ダメな奴(DNAの劣る奴?)
を否定する事は間違いだと確信してるんだけどね。


102 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:31:19 ID:U9z6Gua/
映画の感想見に来ただけなのに、
なんかこのスレ、すごいことになってんなw

必死に人生論語っちゃってw

どういう結論にしろ、押井に触発されたカモだなw

103 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:33:07 ID:QRS8/epT
イノセンス以来だ。

104 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:37:20 ID:RTb+ni1c
これぞ押井スレの醍醐味

105 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:57:01 ID:LrNfajmA
予告編だけ見ると面白そうだな。
でも本当は退屈しちゃうんだろうなぁ。
オレは評判のいい「イノセンス」でも退屈しちまったからな。

好きな押井作品は「うる星2」「パトレイバー」「パトレイバー2」。
後はダメ。

106 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 19:59:19 ID:idlq8Eb8
スカイ・クロラきめえって書こうとしたらここのスレ住人の方がもっとキモかったwwwwwwwwwwwwwwwww
押井ワールド(笑)に洗脳された犠牲者スレかwwwwwwwwwww

107 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:16:36 ID:pq7whCX+
興行は失敗しても、こいつらのおかげで次がある押井

108 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:39:55 ID:hhKPEGnX
ダメとかクズとかいうけどさ…

社会、特に今の経済のシステムはその「ダメ」や「クズ」に依存してるじゃん。
上手にできないクズがいなくなったらコンビニもトヨタもキヤノンもやってられないじゃん。
ダメなアニオタがいなくなったらバンダイビジュアルもやってられないじゃん。

依存してるくせにいじめすぎなんだよ。
希望もなく利益の再分配もないシステムで自殺を我慢し続ける人生よりも
自爆テロのほうがマシってのはわからない感覚ではない。

社会相手に理屈で勝てないなら暴力だって選択肢に入れていいだろう。

109 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:45:23 ID:QTdJFIjt
さて明日映画館に行こうと思うんだが、朝一が空いてるかな?それとも最後?



110 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:45:35 ID:wwrjcnJt
>>105
犬センスは押井の大作アニメの中じゃ一番賛否両論なんじゃないか?
攻殻1、パト1あたりが評価安定で僅差でパト2かなぁ
パト2は好みが分かれるからさ

111 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:46:52 ID:eSo62ewK
いよいよ明日ですね。
明日ここでの評判を見て見に行くか決めます(≧∀≦)

112 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:51:48 ID:pq7whCX+
君が決めるんだ。

113 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:52:45 ID:wwrjcnJt
>>96
>確かに現実は最悪だよ。特に今はね。

えーそんな事ないよ・・・
昭和30〜60年があまりにも上手く行き過ぎただけだよ。
俺は幕末の頃からこの目で日本を見てきたから実感としてわかる。あの頃はあの頃で
ひどい時代だったんだよ、地租改正なんて言っても要は増税だしさ。
昭和10年あたりなんかまさに行き詰まり感パンパンの灰色の時代で最悪だったよ。
しかもその後あれが来るだろ?あれこそ最悪な時代だよ

>>89はきっと映画が生活の中で大半を占めてるから、そこで奇麗言を
>言われて腹が立ってる気がするんだけど。

いや、そうでもないよ。
映画はほどほどしか観ないしアニメはほとんど観ない

114 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 20:55:51 ID:++1/5O1A
>>108
そういう事なんですよ。
社会がクズだとかレッテルはろうが、そういった底辺の労働力が実は
一番大事な事をこの国は忘れてる。
日本はそういった底辺に安定と希望をあたえて発展した国なんだよ。
それがいつしかその大事な物を卑下するような国になった。
当然、発展の熱もさめるだろう。
大事なのはその底辺の物達がきちんとした対価で働ける社会を目指す事
なんだよ。
そして一番悲しいのはその底辺の希望っていうのが、優秀で人の上に立ち
お金を稼ぐ事になっている。
そこが問題なんだよね。
何も一般人は優秀でトップを夢見る必要なんてないんだよ。



115 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:57:23 ID:LrNfajmA
「カンフーパンダ」や「ポニョ」の方が面白いよ、きっと。

116 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:57:38 ID:oawaBA+k
今日ポニョ見てきたけど凄い楽しめたわ。
しかしあれだけやりたい放題やって商業的にも成功しちゃうんだから凄いよな。
押井監督の場合やりたい放題やると商業的にはこけるもんね。

117 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:00:15 ID:++1/5O1A
>>113
つまり昔はよかったといつの時代でも言ってると言いたいんでしょ?
確かにそういう部分はあるだろうね。
それとクズを否定し放置する事は全然関係ない事だよ。


118 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:07:33 ID:++1/5O1A
>>113
君は社会を客観視してクールさを気取ってるつもりなんだろうが
たまに出てくるクズに対しての憎悪に君の泥臭い生活場面が浮き彫りに
なって現れてるのに君は気がついているのか?
君のしてる行為っていうのはまさに自虐なんだよ。
リストカットをする少女と全く同じなんだ。
私は君の言葉が本音だとは思ってない。


119 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:10:33 ID:++1/5O1A
社会に対して、自分で勝手に希望なんかないって決めつけて
社会に出ないヒキコモリの意見そのものなんだよ。
そりゃ確かに社会はきつい。
でもきついだけじゃない。
いい事だってきっとある。
いや、そう信じて生きていくしかないんじゃないか?
社会を小馬鹿にして生きるのか、真面目に生きるのかそれは君の自由
だが君の小さい器で社会を勝手に定義する事だけはやめたまえ。


120 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:12:48 ID:RW4vsRtX
>>116
イノセンス以外は予算の回収できてるらしいよ。

121 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:14:29 ID:wwrjcnJt
>>93
ちょっと調子に乗っていい加減な事を言い過ぎたけど
マジな話だと押井のあの回答はある意味パヤイズムよりも残酷だぞ。
イジメでテンパッてる奴に「ゴング1より各機、状況を甘受しろ」って言ってるんだからw
何の能もないよわっちい奴が、成功者に「俺も人生に苦労した」「甘受しろ」なんて
言われたらそりゃたまんねーよw

でもあれが凡百の作家だったら、無責任な叱咤激励か流行の毒舌人生批評、くだらん慰め、
クソの役にも立たんアドバイスのどれかをホイホイするんだろうから、それに比べたら
確かに押犬先生は誠実ではあるけどね。
まぁ泣きを入れる位なら、最初から成功者にアドバイスを求めんなアホタレ!ってこったな。
押井の感覚には釈然としないものはあるけど、あれは押井ではなく相談した方が完全に悪いね。

122 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:15:30 ID:++1/5O1A
>>113
私はね、なんで君に対して怒るのか。
それは君にたかがネットでも自分をしかってくれる人がいるって
教えたかったんですよ。
きっと君のその考えでは誰も君を相手にしないだろうね。
そしてその異常性は孤立をきっかけに更に加速するだろう。

それに対して私は社会を生きる人としてストップをかけたつもりなんだよ。
わかるか?

いつでもぶつかってこい。泣きながらでもいいぞ。

ここは泥臭い人間劇場の舞台なんだよ。
過去、イノセンスのスレはそういうスレだった。

馬鹿同士で殴り合い、最後はみんなで笑う、そんなスレだったんだよ。
私を頂点としたね。


123 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:18:13 ID:oawaBA+k
>>120
そうなんだ。アヴァロンも?
紅い眼鏡とかは元から低予算だから商業的な成功とかはなから関係ないか。

124 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:18:44 ID:QFPV+CDi
頂点とかw
滑稽なパワーゲームのどこが泥臭い人間劇場なんだか

125 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:20:35 ID:++1/5O1A
>>121
いいか?
人の苦しみっていうのは、他人には癒せない。
なぜならそれを思うのは自分なんだから。
もがいてる奴に成功した奴が言える一番正しい事って、実は
俺だって苦しかった、そして結局は自分で頑張るしかない!としか
言えないんだよ?わかるか?

そうやって人は助けてはくれないって勉強して強くなっていく。
そうなった時に押井の言葉が初めてその少女にはわかるんだよ。

彼女は子供だよ。彼女に大事なのは良い方向に向かう自発性のみなんだよ。


126 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:24:18 ID:++1/5O1A
そういう自発性を損ねるのが、君が前にも述べた勝ち組と
負け組の理論なんだよ。
負け組が苦悩するもんだだとか勝手に自分を悪い方向に追い込む。
そして、カスは死ねばいいなんてほざく。
人生を投げ出した象徴みたいな言葉だよね?

こういったスネた奴をわからすためには暴力が一番なんだよ。
しかし、それすら否定される。
だからどんどん図にのり、悪い方向へ行きたい放題なんだよ。

だがここでは俺がゲンコツを落とすんだよ。
固いゲンコツでね。
そうやってここにいる奴はみんな大人になっていったんだよ。

そうだろ?みんな

127 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:27:49 ID:RW4vsRtX
>>123
興行収入が低くても、DVDとかの売り上げでペイするんだね。
昔の映画はDVDセットで売ったりするし、信者はそれを買っちゃうしw


128 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:29:20 ID:++1/5O1A
いいか?
ここは映画に関する豆知識や、雑学の幅の広さを自慢するとこじゃない。
確かに私がくる前はそういう場所だったよ。
理屈だけで中身が何もないクズの集まる場所だった。
でも私が全員にゲンコツを与えたんですよ。

おしてここは今まで自分が経験してきた人生でフリチンで話す場になったんだよ。
本音で話す場という事なんだよ。

だからみんな服なんか脱いで全員フリチンになれよ。
前はそうだったろ?
全員フリチンで話したよな?


129 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:31:26 ID:KuqGb4IA
>>123
アヴァロンは思いの他海外に高く売れて、あっという間に回収出来たらしい。

130 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:31:55 ID:0XfCBSCp
おお〜久しぶりだなジェロム。何の成長も無くて嬉しいよw

131 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:32:01 ID:++1/5O1A
>>127
ってかいつもいるよな?こういうどうでもいい事ばっか気になる奴が。
ペイがどうだとかDVDの売り上げがどうだとか。
お前は番頭かよ。
イノセンスの時もいたが、まだわからないのか?
そんな事この映画に関係ないだろ。




132 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:32:39 ID:wwrjcnJt
>>119
うーんそういう事じゃないんだよなぁ・・・
諦めこそが人生だ、っていうかそんな感じ?
夢があったら諦めろ!好きな女がいる?身の程を知れ!みたいな。
それが超人的な体力とか異色の感性とか巨チンとか、またはAランク大を
卒業で出来る学習能力があるなら話は別になってくるよね、って話だよ。
クールぶってるとかじゃなくて、それこそ泥臭い話なんだ。

卑屈な人生態度だとか社会を小馬鹿にして生きるとかそんなんじゃなくて、
しょぼいエンジンを積んでる奴がいくら気張った所で馬力なんか出ないんだよ。
これは物理的な現象なんだ。
みんな空気を読んで口には出さないだけでそんなのはよくわかってる。

だけど押井先生みたいな異色の才人はそこら辺がよく判らないから、他人と深く関わりを持て!とか
女に突撃しろ!とかズレた事を言っちゃうわけ。勿論、業務に支障を来たさない程度の人間関係を
維持する能力なんかは必要不可欠だけど、それ以上の人間関係は一般人には必要ないし、期待もされてない。


133 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:35:22 ID:mjP7Xlq0
オレはもう押井守とジブリ作品とタランティーノの映画は劇場に見に行かない!
最近の蒸気の作品はどれも1300円の価値はない!(『ポニョ』はるかな?)
レンタルDVDで充分だ!

134 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:38:31 ID:++1/5O1A
>>132
しょぼいエンジンを積んでる奴がいくら気張った所で馬力なんか出ないんだよ。
これは物理的な現象なんだ。
みんな空気を読んで口には出さないだけでそんなのはよくわかってる。

人ってのはその可能性なんて自分自身ですら理解できないよ。
でもね、才能ある人は生まれながらにして才能があるわけじゃない。
ある偶然な場面で俺って優れてるかも?って自覚するのね。
それまでは君の言うようなクズでも。
そういう自覚するかしないかって事も大事なんだよ。
そしてもちろん諦めればそいつはクズで一生を終える。
何もクズは自分で可能性を狭める必要なんかない。
馬鹿でいいのよ。周りに多少に迷惑はかけてもいい。
あがく事は絶対に必要なんだよ。

君の言う理屈は可能性すら否定する事じゃないのかな?


135 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:40:54 ID:oawaBA+k
>>131
>>127じゃないけど、どうでもいい事に対するツッコミこそ一番どうでもいいよなぁ。

という俺のツッコミもまさにどうでもいい訳で。
>>131が俺にツッコんでくれるとさらにどうでもよくなり、
俺がさらにそれにツッコんでさらにどうでもよくなるわけだけど、
はなからどうでもいいことがさらにどうでもいい度を増したところで、
どうでもよくなくなるわけもないのだが。

136 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:41:56 ID:++1/5O1A
モテなかろうが、クラス1の美人の告白だってすればいいよ。
秋葉しかいかなくても渋谷にいってナンパしてキモがられたっていいよ。
自分が嫌なんだろ?
じゃあ今の自分を自分で壊すしかないだろ。

全くモテないだけの奴と全くモテないが女にガンガン告白できる奴。
私は後者になる事を迷いなく選ぶがね。
小さい可能性に依存しそれに不満を言うんなら、はじめかっら壊せば
いいんですよ。

137 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:42:57 ID:++1/5O1A
>>135
いいじゃないか。前はなかったなそのパターン。
続けろ、農民。

138 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:44:56 ID:wwrjcnJt
>>122
>きっと君のその考えでは誰も君を相手にしないだろうね。
>そしてその異常性は孤立をきっかけに更に加速するだろう。

普段からこんな事ブチ撒けてたらそりゃキチガイだと思われちゃうよw
というよりも色々しゃべったけど、一番関心したのはこのスレの住人の懐の深さだな。
内心で「こいつはきちがいだな」「ウゼェ」とか思いながらも俺をスルーする住人の度量に感心した。

>>125
>そうやって人は助けてはくれないって勉強して強くなっていく。
>そうなった時に押井の言葉が初めてその少女にはわかるんだよ。

あ〜〜〜〜?
100年前のアメリカで、あるユダヤ人の少年が陰湿なイジメを受けてたんだが、
その時彼を助けたのが同じハブられっ子だったイタリア移民の少年だった。
後年イタリア少年はアメマフィアの大ボスへと大成し、ユダヤ少年は彼の大番頭になったんだけど
お互いに「あいつが助けてくれなかったら俺は潰れてた」みたいな事を言ってたらしいぞ。

>>126
おいおい、鉄拳制裁で俺に勝てるとか思ってんのか?

139 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:47:39 ID:oawaBA+k
>>137
>>いいじゃないか。前はなかったなそのパターン。
だって、押井関連のスレ初めて見て、初めて書き込むもの。

ホントはポニョ面白かったって言いたかっただけw
押井監督にも原作ものとかやらないで完全に好き勝手して欲しいよ。

140 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:48:30 ID:++1/5O1A
>>132
俺はね、君のいうように遺伝子によって人には差があるなんて
一つも思ってないのね。
人はみんな同じだと思ってるのよ。
つまり天才も馬鹿も存在しないって。
でも遺伝子ってのは競い合う性質をもってるから、そういう差を好む
だけなんだよ。でも本質なんてそんなに差はない。
そしてその分かれ道なんて本当に小さい物だって思ってるのよ。

だからこそ、人はクズって言われようが変われるチャンスだって
いつだってあると思うし、それを人に言う事は間違いじゃないって思うのね。

クズははじめからクズで諦めて苦悩するしかないなんて私には言えない。
そう言いたいなら言えばいいよ。
でも間違いなく君がそのクズになるだろうけどね。


141 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:51:36 ID:++1/5O1A
>>138
いいかこれだけは覚えておいてくれよ?
君と私の違いっていうのはね、

辛い現実を見た時にスネるのが君で、笑えるのが私って事なのね。
わかる?

つまり受け入れて物事を考えれるか、受け入れないで物事を考えるか。
その違いなのよ。



142 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:52:22 ID:wwrjcnJt
>>134
「行動的なバカほど救いがたいなものはなし」ってギョエテも言ってるぞ

>>136
モテるけどプライドが邪魔して告白できない奴もいるんだよ
アンソニー・ホプキンスの『日の名残り』を観ろ



143 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 21:55:17 ID:++1/5O1A
>>142
それともう一つね。

過去の偉人の言葉で話そうが俺には無意味だよ?

俺はね、自分でどんな過去の偉い哲学者よりも優れた哲学(思想)を
持ってると思ってるわけ。
なぜか?
私はこの現代に生きてるんだからね。
それだけで私の方が百倍優れてるって思うのね。

だから君も歴史がづとかじゃなく、自分の言葉で私に会話を望んできたまえ。
そしたらもっと建設的な会話だってできるはず。

わかるよね?


144 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:57:04 ID:wwrjcnJt
>自分が嫌なんだろ?
>じゃあ今の自分を自分で壊すしかないだろ。

いや、だから俺は自分に対して大した不満はないと・・・
あーなりたいこーなりたいとか妄想するほど、そんな身の程知らずじゃないよw
世間に溢れる我々どうでもいい人間に関しては一般論を話してるんだけどな。
お釈迦様も、世の中の6割はいないほうがいい人間だとか説法してなかったか?



145 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:01:01 ID:++1/5O1A
>>144
自分に対して不満がないのなら、君の周りにいる奴に
どうして否定的になれるわけ?
クズは一生クズで放置すればいいって言ったよね?
自分を肯定できるなら、周りだって肯定してやれよ。
なんで見下す。
そういう考えがいずれ君自身に不満を運んでくるんだよ?
なんでかわかるか?

君1人だけで社会は成り立ってなんかない。
逆に言えばそのクズのおかげ君は人生に不満がないのかもしれないんだよ?

なんでもっと広い視野で社会が見れないんだよ?


146 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:01:32 ID:wwrjcnJt
>>143
>俺はね、自分でどんな過去の偉い哲学者よりも優れた哲学(思想)を持ってると思ってるわけ。
>なぜか?
>私はこの現代に生きてるんだからね。それだけで私の方が百倍優れてるって思うのね。

なんだ、ただの自我肥大のキチ・・・狂人かよ。
狂人を相手にするとこちらも狂人になるって言うし放置するわ。



長々と大変失礼いたしました。
それでは以下の方々、スカイ・クロラ談義をお楽しみください。


147 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:03:04 ID:98RiLcHo
次回作ってなんなの?詳しくない俺に教えてくれ
コケたら鉄板の攻殻3で回収できたら立喰3で信者の妄想がG.R.Mか?

148 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:04:26 ID:++1/5O1A
>>146
ボロがでたね。
過去の哲学者の言葉を信じてるお前の方が私は狂人だと思うけどね。
今の時代を生きてない亡霊に何がわかると言うんだね?
お釈迦様の言葉なんか私は屁くらいにしか思ってませんよ?

偶像崇拝はそれくらいにして、きちんと現実を見て発言したまえ。
自己中心的な発言だから君は何も言えなくなって逃走するハメになるのだよ。



149 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:06:14 ID:+miaJgkq
明日か…

今日ハプニング見てきて金きついけど、観てくるかな…

150 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:08:21 ID:I6QJe9pd
こんなに暑苦しい話だった?声か綾香か

151 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:09:27 ID:++1/5O1A
wwrjcnJt よ、君はまだ浅いんだよ。
君が絶対だと信じてたお釈迦様の言葉だって社会に出ればその程度の事なんだ。
神というのはね、実は簡単な仕掛けがあるのよ。
理解できない物に対して人が都合良く神と名付けた。
理解できない事がおきると神の責任っていえば楽だからね。
でもな、これだけは言わせてくれよ?
どんな矛盾や不可解な事が起きても、社会でいきるにはまず受け止めなくては
ならないんだよ。それが現実なんだよ。
神のせいにしたり、DNAのせいにしたりなんてできない。
全部自分で受け止めるしかないんだよ。
そしてお前みたいに社会では簡単には逃げれないぞ?
わかるかね?

152 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:09:42 ID:wwrjcnJt
>ボロがでたね。

えーー・・・・
根拠がなくとも勝ちだって言った方が勝ちなのかよ?
しんじらんねぇ

153 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:13:52 ID:++1/5O1A
>>152
過去の偉人の言葉がそんなに君は信じれるのかね?
お釈迦様はそんなに尊敬できるのかね?
会話において、そんな偶像を持ち出す事自体異常だと君は考えた事はないのかね?
他人の借り物じゃないと君は会話できないのかね?

歴史や人の言葉を知る事はいい事かもしれない。
ただそれらを自分の中で消化しない内に話すのはただのコピー人間って言うんだよ。わかるかね?お前は存在すらしてないただのデータって事になる。

そんな話もイノセンスの時に話したっけかな。

フフフ


154 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:14:29 ID:wwrjcnJt
>>151
いちいち人をイラッとさせる文を書く才能だけは抜群だなw
何がイラッと来るかって、明らかに頭の悪い奴から
わけのわからん理屈を自信満々に延々と聞かされる形容しがたいこの理不尽感。
おみそれしました



155 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:15:29 ID:COeAwys5
おまえら暇だなwww

156 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:16:06 ID:wwrjcnJt
>>155
すまん。

157 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:16:28 ID:++1/5O1A
>>154
君は頭がいいのかね?
では、文章で説明したまえよ。
じゃなければ、小学生のようにお前はバーーカ!と言ってるのと
何もかわらないんですよ?
反論に対して説明がある。だから会話になる。
その説明すらなくて反論する奴こそ本当のバカじゃないのかね?

フフフ

158 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:21:15 ID:oawaBA+k
なんかID:++1/5O1Aがおもしろ過ぎて、ファンになりつつあるから
こんなところじゃなくて、ブログでも開設してくれんかな。
コメント欄はもち開放で、レスも頑張ってつける方向で。

159 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:22:22 ID:++1/5O1A
私はね1人の人として社会を見てるだけなんですよ。
そして監督というのも実は同じ事なんですよね。
1人の人間が生きてきて思った事素直に画面に映し出させる。
確かに神じゃないので世の中の全てに精通してるなんてありえない。
でもね、映画なんて所詮はその程度の事なのかもしれないんですよね。
そして人に見せるからには前向きじゃないといけないと思うのです。
社会の否定なんてそこには必要ない。
問題はどうやったら素晴らしいと言えるのか。
たったこれだけの事なんですよ。
ただそれが非常に難しいのです。


160 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:26:18 ID:++1/5O1A
世の中というのはね、辛い物なんですよ。本当に。
そして悲しいくらいに何もないんですよね。
でもそこに生まれてきて幸せとは何か?ってみんな探すんです。
その幸せは人の数だけあったっていいんですよ。
そして、何もない世界に意味を見いだすんですよ。
例えそれがくだらない物だっていいんだよ。
人も自分を肯定するために生まれてくるんだと私は考えているんです。

そう思うと世の中って非常に切ないんですよね。


161 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:43:44 ID:QtZC/2IR
うわ!4年前あれだけイジメたのに、また出てきた(W


162 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:45:51 ID:++1/5O1A
丁度、宮崎のアニメで半径3めーとるに全てがあるだっけ?コピーが。
あったでしょ?
あれって聞いた時に凄い共感できたんだよね。
今の時代の言葉な気がするよ。
そういう事を考えてる人が他にもいて少し安心できたよ。
まぁ見てないんだがね。

そんな事より、あの時時間を共有した奴らもいるみたで微笑ましい限りだよ。
とりあえずは各々の航海の無事を祝おうじゃないか。
撃沈された奴だってあの中にはいただろう。
無事で生きてる事が何よりなんだよ。
生きてる俺たちはそれだけで意味があるんだよ。
それでいいじゃん。こんな世の中だしな。


163 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:49:34 ID:++1/5O1A
過去の偉人のどんな言葉よりも俺は>>161のような
低能のクズとしか言いようのないバカでもそいつの言葉が
素晴らしく思えるんだよ。

私は生きてるってそれだけでも価値があるって思いたいんよね。
生を肯定するのは生きてる俺たちの義務だと思わないか?



164 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:52:41 ID:QtZC/2IR
↑死ね


165 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 22:58:24 ID:++1/5O1A
>>164
おいおい、航海はまだはじまったばかりだろ?
これからはじまるってのにいきなり氏ねかよ。
俺は死なないよ。どんなに辛くても。
寿命すら気にいらないね。
生きてる事は最高なんだからな。

どうだ、お前のボロ船は沈没しかかってんじゃないのか?
私の砲撃(ゲンコツ)を受けたらひとたまりもなさそうだな。

そこに浮いてろ。


166 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:02:25 ID:5oBAdnMK
なんすか?この流れ

167 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:04:01 ID:oQcW7YCw
押井映画公開前日の恒例行事です

168 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:06:47 ID:++1/5O1A
そうかあれから4年も立つんだな。
早いもんだ。
随分あの頃の連中も人生って奴に翻弄されたんじゃないのか?
子供できちゃったり、離婚したり、職を変えたり環境だって4年も
立てば変わるもんさ。
でも一つの映画の元にまた集う。いいじゃない。
年寄り臭いって?
そうだなぁ、精神年齢は200歳って周りによく言われるよ。

あの時の感覚より確かに今は丸みを帯びたのは事実かもね。
確かに仕事でもそれは反映されてる気がするんだよね。

でも攻撃性だけはなくしたくない感情なんだよな。
戦うって事は情熱が必要なんだよ。達観も馴れ合いも年をとると
当たり前に出てくる病気との戦いの毎日。

まだまだ老いたななんて言わせるつもりはないよ。

169 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:09:10 ID:QtZC/2IR
652 名前: 映画板 投稿日: 04/03/05 13:36 ID:pE4Lcpwm

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078423593/
このスレッドが最悪のコテハン荒らしに遭ってます。ジェロムDEレバンナがそれです。
内容を知らない人は一見何か議論している様に見えるらしいのですが、大量レス荒らしです。勘弁してください!!
スレッドが名無しや複数IDを使う自作自演レスで埋め立てられて行きます。

↓過去スレッド
イノセンス-INNOCENCE- 7体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635/
イノセンス-INNOCENCE- 6体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077930337/l50
イノセンス-INNOCENCE- 5体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077711920/l50
【それは】イノセンス Part4【喋りがいのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077289582/l50
【それは】イノセンス Part3【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076550828/l50



653 名前: 名無しの報告 投稿日: 04/03/05 14:04 ID:WVMaCfLz

>>652
落ち着いて。
まずは住民各位に状況を伝えて、透明あぼ〜んを推奨する事や
徹底的に無視する事を明示してください。
スクリプトの使用でスレを過剰に埋め立てるなどの行為に走ったら、
以下のスレで定期的に通報を。

【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド5
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1077102247/

170 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:14:03 ID:++1/5O1A
おいおい又嵐扱いかよ。
お前達は言い負かされるといつも駄々をこねる子供に急変するからな。
私は君達に対して一つも悪意なんかないんですよ。

いつも思うのは友好的でありたい それだけなんですよ。
わかりますか?

ただ少しでも違うと思えばゲンコツを落とすだけなんですよ。

私はね、別にこの映画で人生の中での短い時間を共有しませんか?
と述べてるだけなんですよね。


171 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:18:36 ID:++1/5O1A
wwrjcnJt のような頭でっかちで中身は何もないようなクズが
イノセンスのスレには沢山いたんですよ。
あの哲学者がどうだのあの武将がどうだのってね。
でもそいつらに君はどうなの?って聞けばみなフリチンで逃げ出すわけ
なんですよ。
つまり、ここではそういうくだらない次元での会話はいらないのですよ。
オリジナルの持論で語ろうって趣旨なんだろ?

私は馴れ合いは好かないと言ったよな?五分で会話したいならそれなりの
理論を持ってこいよ。
じゃないと私の高級酒の肴にもならないんですよ。


172 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:22:19 ID:I6QJe9pd
メニューアイコンがいいからきせかえツールDLしたけど、
待受け画面は原作の表紙のようにただただ空が良かった。
何歩か譲って散香だかなんだかが空を悠々と飛んでる姿。
わかってないなあああ惜しいいいいいいいいい

173 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:27:12 ID:++1/5O1A
>>172
その感覚はよくわかる。
何もない青空ってのはいいよね。
なぜなら各々がその空に思いを描けるんだからね。
青空って希望のキャンパスだと思うんだよね。
何もないって事が各々の世界を作り出す。

青空って素晴らしいと思うよ。

飛行機だの人間だのはあまり意味がない。

そういえば宮崎は海だし押井は空か。
お互いの空を海の捉え方がこの映画の見所な気がするよ。

どっちも見てないけどね。


174 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:33:18 ID:++1/5O1A
見せ方的にきっと色々な空を演出するんだろうね。
その演出に合わせて人間の感情を絡めていく。
空を人間の一つの鏡みたく表現するっていうのは昔の仕事で
した事あるけど楽しいんだよこれが。
って同じ事してたら引くけど。
空をどうとらえてるかなんだよねぇ。そこだけが気になるんだよ。


175 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:39:45 ID:++1/5O1A
しかし、盛り上がらないなぁ。
イノセンスの封切り直前はかなり盛り上がったんだが
押井の思想に興味を持つ者はみな難破でもしたのか?

それとも私に遠慮でもしてるのかね?
明日は休みなので今日は寝ずに映画に行くつもりだよ。





176 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:42:41 ID:0XfCBSCp
>>175
今回はアニメ映画板にある方が本スレなんだよ。

177 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:42:59 ID:wwrjcnJt
檻の中に人語を話すお猿がいて、それが鉄格子をガッシャガッシャやりながら
「お前はクズだ!ウキャーッッ」とか言いつつウンコ投げてきたら、温厚な奴でもムカ付くよね。
かといって、そのお猿から褒められたりあまつさえ「お前は仲間だ、友人だ!」とか
歓迎されて嬉しいかといえばむしろ全然逆で、そう考えるとむしろウンコを
投げつけられた方が人としてマシなのかなぁとか感じてしまうわけで。

いや、このスレとは全然関係ない話なんだけどね。



178 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:44:36 ID:++1/5O1A
小さい頃はさよくこんな事を考えたんだよ。
空と海があるでしょ?
空では空が完全に支配してるし、海になると海が完全にその世界を
支配している。もちろん当たり前なんだけどね。
でもその空と海のちょうど境界線ってどんな世界があるんだろうって
考えたもんだよ。
今でもその答えは出せないんだけどね。
あー盛り上がらないなぁ

179 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:46:12 ID:ZkfxzwrE
あえて淡々と描いてるものに盛り上がる必要なんてあるのか?

180 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:47:15 ID:++1/5O1A
>>177
でも実は自分が檻の中にいたってオチなんだろ?
猿は檻の中に入れられてるって自覚してないって思う時があるんだよ。


君を見てるとね。


181 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:48:28 ID:h5T5xrBM
盛り上がってるからなんか凄い新情報か凄い変なのが来たのかと思ったら後者かw

182 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/01(金) 23:49:30 ID:++1/5O1A
>>179
表現なんてさ、淡々だろうが過激だろうが余り意味なんかないよ。
問題はその中に流れてる物。
淡々さが時には過激な事だってある。
特に命がからむとね。

意味わかるかな?


183 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:54:32 ID:ZkfxzwrE
>意味わかるかな?

ちゃんと説明できんの?w

184 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:56:19 ID:wwrjcnJt
>>180
いや、別に誰が猿だとか言ってないのに
なんでそういうヒス全開の突っかかり方をするかなぁ・・・
被害妄想が強いって周囲からよく言われねぇか?
あんたも好きだろ?周囲に定義されるって考え方。
まさか精神病院からネットしてるとか、そういうわけじゃないよね?
最近は精神病院でもネットが使えるとか噂で聞いた事があるんだけど。

なんか住人の話を聞いてると数年前からここにいて、しかも延々と同じ事を
繰り返してるみたいな風に言われてるけど、そんな恐るべきキチガイなんて
存在しないよね?もしそうならちょっとガチで関わりたくないんだけど。

185 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:01:04 ID:++1/5O1A
>>184
私も君が猿だなんて言ってないよ?
思い出すって言っただけ。
被害妄想が強い?
私はネットで被害にあった事なんてないし、現実でも間違いは自分の
責任として認める性格だよ?

住人の話を聞いてそう思うのならそう思えばいいんじゃない?
ただ君との会話において精神的におかしいのは君の方じゃないのか?
クズは放置しろだのお釈迦様はこう言っただのまともじゃないぞ?

私はその異常性を指摘したまでだよ。
そしてその相手を異常と言うのなら君はどこの病院にもいけないって事だぞ?


186 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:04:48 ID:JJjoeiPZ
こんなクソ映画誰が観るんだろ

187 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:05:29 ID:L5y7blwp
>>184
私の言葉が痛いと思う事こそ被害妄想だと思うんだがね。
前にもいった通り私はお前はバカ!なんて安直な事は言わない。
君と違ってね。
ちゃんと理由を述べてる。
そしてそれを被害だと認識する君こそ十分被害妄想だと言えるんじゃないのか?
私は君に対してつかかったつもりはないし、ここの住人達ともそういう
コミュニケーションをとってきたんですよね。

私の言葉が痛いのは、確信をついてるからなんです。
わかりますか?

188 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:07:43 ID:L5y7blwp
>>184
そして今あなたがしなくてはいけない事は反発ではないのです。
受け入れる事なんですよ。

悔しさは十分にわかる。君の文章を見てればね。
ただここも一つの社会なんですよ。
当然そこには常識だってある。

君はその常識から外れたという事ですよ。


189 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:10:19 ID:9byJOH0I
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/07/03/018/images/001.jpg
手前に白いの

http://www.8ing.net/prd/garegga/grgif/gare1.gif

これどうみても似すぎなんだけど元の戦闘機みたいのあるの?

190 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:16:37 ID:ULmJ0uf5
あれだけテレビ出てどんな客層が来るか楽しみだなw

191 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:20:49 ID:L5y7blwp
>>184
君の論理の行き着く場所っていうのは神様だったりお釈迦様なんだよ。
それってはたして現実的だと思うかい?
そしてその発言で人が納得すると思うのかい?

言いたくないんだがはっきり言おうか?

神も仏も信じるのは自由だけど、存在はしてないんだよ。

そして私はその存在してない物を信じるなら、迷わず自分の事を信じる。

それだけの違いですよ。

192 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:27:44 ID:L5y7blwp
それとねおもしろい話があるんですよ。

人ってね、理解できない物を神って呼んだって言ったんだけど
もう一つ呼び方があるんだよ。
そう、わかるよね?
キチガイ。

こうすれば話に辻褄が合うって思って安直に使う人がいるけど
私からすれば可哀想だなって思う。
無駄に生きてきたとしか言えませんよ。

わからない事に対して考えるのが人間なわけで、それをやめたらそれこそ
信者って言うんじゃないのかな?

信者を馬鹿にするつもりはないよ。でも可哀想って思うって話ね。


193 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:31:53 ID:8u+vbH+t
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww

194 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:33:07 ID:L5y7blwp
>なんか住人の話を聞いてると数年前からここにいて、しかも延々と同じ事を
繰り返してるみたいな風に言われてるけど、そんな恐るべきキチガイなんて
存在しないよね?もしそうならちょっとガチで関わりたくないんだけど。

その住人ってね、昔の君なんだよ。
つまり今度は君がそう言うようになるって事。

ゾンビ映画みたいでおもしろいねw


195 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:39:10 ID:ULmJ0uf5
情報の海で産まれた生命体は今日も元気だなw

196 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:40:32 ID:L5y7blwp
>>193
君がいつも見てる映画の世界ではこんな話は当たり前に
論議されてるんだけどね。
別にこの映画じゃなくてもワンピースだって凄い考えて作ってる。
あれは子供騙しな部分は沢山あるけど、案外本質ついてる部分が
沢山あったりするんだよ。

正直、今の押井にはあれくらいの技量はないと思うけどね。

ワンピースはあんまり好きじゃないけど。

197 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:41:05 ID:mV9jJbPC
>>189
したの画像のマイナーッぷりに盛大に笑ったw
震電っていう日本軍が試作してた戦闘機があってそれが元ネタ
相当奇抜な形だからか、なぜか架空戦記ものには必ずといっていいほど
震電か震電もどきが登場する

198 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:44:18 ID:mlq6DbIU
「有明キモヲタ祭り」の準備で忙しいお

199 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:44:26 ID:L5y7blwp
震電の形ってやっぱ異質だよね。
なんていうかプロペラ機からジェット機に変わる瞬間に間違えて
生まれ落ちた不完全体って感じがする。
それが魅力なんだろうけどね。


200 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:49:18 ID:L5y7blwp
自分的には第二次世界大戦で使われた飛行機が一番胸に響く物があるんだけどね。
なんていうか人と機体のバランスが一番ぴったりくるというか、人と機体が
五分な感じがあるんだよね。
それ以降もそれ以前もなぜか飛行機に関してはグッとこないんだよねぇ。
古すぎると人が目立つし、新しいと機体が目立つ。


201 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 00:51:52 ID:L5y7blwp
クロラの機体はなんか不満があるんだよなぁ。
なんか飛行機として新しすぎるっていうか。
私だけかな?


202 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:52:52 ID:r0dG5YeQ
>>199  しかし一方ドイツは前後にプロペラを付けた。(実は結構優秀)

203 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:53:11 ID:saWXDNEe
今日判った事があるんだけど、どうやら俺は、本物の『狂人』ってヤツを甘く見ていたらしい。
普段2chをほとんど見ないし、勿論実際にキチガイ君に関わった事がなかったからさ・・・
世の中で会う人間の9割9部9厘までは、相手の好き嫌いを別にして「ノーマル」の範疇なんだよな。

だからちょっとキチ入ってる人間が相手でも割と楽しいやり取りが出来るはず
俺は暗い穴を覗いても穴には落ちない。そんなマヌケ野郎じゃない
そういう甘い考えがあった
そういえば重度の精神疾患は0.1%程度の確率で発生するらしい

だけど今日、興味本位での火遊びは本当に自重しようと思った。
一般に煽りとか揶揄される「自分で言ってて何だけどちょっとこれはないだろ」という暴言にも
一片の疑いも迷いも躊躇もなくご丁寧にも長々と返されるガチレスの嵐
そしてその後、自信満々に延々と続く意味不明な自分理論の開陳
しかもよく聞いてるとどれもどこかで聞いた風なセリフの羅列、けど異様に関連のない
人工無能チックな文脈構成
最初は面白かったんだけど、話を聞いてるだけでどうも頭が狂いそうだ。

>そして今あなたがしなくてはいけない事は反発ではないのです。
>受け入れる事なんですよ。

そしてこのレスで何かが壊れかけた。
なんというか、俺の想定を超えた、生理的に薄気味悪い奇形的な存在に
後ろから耳に息を吹きかけられるような、そういうレスだった
世の中の見ちゃいけないものを見た気分だ。

204 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:55:35 ID:8u+vbH+t
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww

205 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:02:23 ID:L5y7blwp
>>203
ゾンビになって復讐してね。
まぁ今日は前夜祭みたいなもんだから、公開されてからのほうが
ここは楽しいよ?
また来なよ。
蹴り上げてあげるから。


206 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:02:26 ID:eMf3wXvG
それでは明日、新宿ミラノ1で会いましょう。

207 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:07:57 ID:L5y7blwp
物事の奥を追求したら誰だってキチガイになる。
イチローなんて完全なキチガイじゃん。
そうやって潜れば潜るほど一般ではキチガイって言われ孤独にも
なったりするんだけど、そこに何かあるって感じると人って案外簡単に
キチガイになったりするもんなんだよ。
実は何もないって薄々感じててもね。
大事なのはいつでもそこから戻ってこれるかこれないか。
きっと>>203は真面目な性格だろうから戻ってこれないタイプかもね。
押井の映画ってそういうのが売りじゃない。
イノセンスなんて完全なキチガイ映画だと思うけどね。



208 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:13:14 ID:L5y7blwp
例えば道を歩くでしょ?
もちろん街頭がついてる内は安心して歩ける。
ただドンドン先にくにつれその街頭はなくなっていく。
人が余り通らないからね。
でもその先を目指すともう真っ暗な訳。
そこで大事なのは自分なんだよ。
だた自分がある奴だけがその領域に踏み込む事ができるんだけどね。
無い奴は怖くて踏み込まないからね。

そうやって就職した時は教わったもんさね。

キチガイって呼ばれてもいいと思うけどね。
自分が信じれる物がそこに感じれるのなら先に行くべきだよ。


209 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:15:06 ID:9byJOH0I
>>197
thx

ガレッガはごく一部の界隈ではメジャーなんだけどなあw

210 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:15:53 ID:yRBGv22P
ジェロムさん詩人ですね。

211 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:17:58 ID:L5y7blwp
私はたまに思ったりするんだよ。
この世なんて酔っぱらってやり過ごすか、それこそ狂人なフリして
現実を無視するか。
はたして真面目に生きる価値なんかあるんだろうかってよく考えた。
自分はまだ若い方だから若者にこういうもんだ!なんて言える立場
じゃないんだけど、普通に真面目に生きる事もいいなって最近は思え
たりするんだよ。
真っ暗な道を歩いてるとねそんな事を考えたりするし、逆にその素晴らしさ
がわかったりするんだよね。


212 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:18:13 ID:kPFTWN8K
東京でスカイクロラをデジタル上映するとこってあるの?

213 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:19:35 ID:DFxL8yNe
押井の映画を卒業することが
押井への恩返しであろう
勿論映画は観に行け
押井の映画を必要とする者がいる限り
押井の映画を消してはいけないからだ

では諸君
シネマサンシャインで会おう

214 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:24:10 ID:DFxL8yNe
>ジェロム
人は一生懸命生きることしかできない
それを学べ

215 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:25:26 ID:8u+vbH+t
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww

216 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:28:56 ID:L5y7blwp
押井ファンってさ押井自体が押井守を脱皮するかを楽しみに
してるとこあるでしょ?
なんていうか押井って素人童貞な匂いがしててさ、あ〜まだこいつ
同じ事やってるって思って安心してるっていうか。
でも今回が素人童貞を脱皮してる予感があるんだけど、したらしたで
ガックリしそうじゃないか?押井のファンって。
しかも童貞卒業したばかりの押井って凄い恥ずかしい事をやっちゃう
予感も一つの楽しみみたいなw

案外一生素人童貞の方が押井はいいのかもしれないって気がしてるんだが。


217 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:30:40 ID:saWXDNEe
はじめは軽い気持ちだったんだ。あの押井が珍しく「伝えたい事がある」なんて
殊勝な事を言ってるから聞いてみたら、え・・・そりゃないだろ、宮崎駿やアンノならともかく
犬先生の立場から若者をそんな風に総括してメッセージを送るなんてムリだよ、あんた
一般的な基準じゃそこまでの不幸人ではないだろうし、大体ついこの前まで生身のお姉ちゃんよりも
犬と人形の方が色気があって好きだって妙チクリンな事を言ってたジャン(まぁその辺の裏事情はユリイカで
白状してたけど・・・この人オンエアよりも活字の方が向いてるよね、当然だけど)、と思ったから
ちょっと無茶なボーク気味の話題振りをしたんだよな。

まぁ最初に予想してたのは>>83とか>>93あたりの冷静で常識的なレスだったんだ。
(だから9UUgE3wNには>>121で素のレスを返したわけだけど・・・)
ところが俺のどんな過激な暴言レスにも想定外のガチレスを返す奴がいて嬉しくなった。
それで俺もどんどんガソリンを注いだ。どんどん燃え上がった。

最後にもうガンガンに燃え上がって他所まで延焼してるスレを見て俺は反省したね。
いやぁ、軽い気持ちでこんな事はするもんじゃねーなと・・・

住民のみなさん、本当にすみませんでした。


218 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:34:02 ID:L5y7blwp
>>217
軽い気持ちでやればいいんだよ。
問題があるとしたら途中で君が真面目になった事なんじゃないか?

好き放題言いたい事を言えばいいよ。
ただやりすぎると捕まる場合もあるし叩かれる事もある。
そんだけさね。



219 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:39:37 ID:L5y7blwp
宮崎なんて性器丸出しで歩く事が快楽なんだろうけど、押井もそういうのに
憧れたんじゃないのか?
みんなに性器を見られたいなんて思ったんじゃないか?
でも確実に押井の性器は貧弱な気がするんだよ。
チンポを隠して俺のチンポは魅力的なんだ!っていうのは一流の気がするんだけど。見せる事が変態にとっての快楽って目覚めたんかな?


220 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:45:00 ID:saWXDNEe
>軽い気持ちでやればいいんだよ。

いや、もういいです。本当にいい勉強になりました。
ありがとうございました

221 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:45:56 ID:fcMB5svy
腐れコテハンの公開オナニー場と化してるな
マジメに語りたい人用に別スレ立てようか

222 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:52:35 ID:DFxL8yNe
>ジェロム
おまえさんは軽い気持ちとは何かと自問したことがあるかい?

もう一度言うが人は一生懸命生きることしかできない。
いつかそれを学べ。
宿題が済むまでレスは控えると宜しい。

223 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:55:30 ID:HZTy9gI2
明日見に行こうかと考えてるんだが、この流れみたいに
人生がどうたらとか考える映画?
いや俺は戦闘機と空戦場面があればお腹一杯な人なんだが。

224 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 01:59:44 ID:L5y7blwp
>>222
軽い気持ちとは、別に適当になれって事ではないんですよ。
自分とは?ってガチガチに集中するんでなく適度な客観性が
必要って事なんです。
自分の発言に対して回りがどういう風に考えるかを常に念頭において
発言する。俺はこうなんだ!ってつきすすむと大変な目にあう。
そういう意味でのフラットさなんです。
ただこれは若い内はできない。突き進む事しかできないからね。
それがいい面もあるし悪い面もある。

一生懸命生きる事は大事です、もちろんね。
ただそれを考える時間(社会に距離を置く)も大事だって事。
時には投げ出す事も私は悪い事ではないと思う。
でもそれは帰ってくるって事が前程。
それがあれば滅茶苦茶な事はできないもんですよ。


225 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 02:08:44 ID:L5y7blwp
人っていうのは理想通りには生きれないんです。
でも理想は大事なんですよ。
自分を見失う時だって誰にでもある。
そこで道しるべになるのが理想だと思うんです。
そんな子供騙しなんかって言うかもしれないけど、人が滅びないのは
人は正しく生きたい、善とはこういう事っていう理想があってそうなる
事を望んでるからなんですよ。
もちろんその理想通りにはならないんだけどね。
戦争だってあるし、殺人だってある。
でも人はそれをまだ否定できるでしょ?
それがあるのとないのとでは全然違うんだと思うんですよ。




226 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 02:12:17 ID:L5y7blwp
>>223
間違いなく空戦がメインでなく、ここに流れてるような事が
メインになると思うけどね。
だから人気ないんだよ。この監督は。


227 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 02:17:12 ID:DFxL8yNe
>>223
望まないことは映らないから大丈夫ですよw

228 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 02:28:06 ID:Bzf6VYbZ
>>217
>その辺の裏事情はユリイカで白状してた
なんて言ってたの?

229 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 02:48:19 ID:k0uPkC+l
今回だけは押井の作品に込めた思いにはすごく共感するんだけど
でもやっぱり何時もの押井節の予感



230 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 02:52:04 ID:DUjGJpBz
ジェロムってまだいたのかよw
数年ぶりに思い出したわ。

231 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 03:09:35 ID:hxI2SZJQ
悲しいな…
純粋に興味持って「スカイクロラ」「押井守」と検索した人がこの掲示板見て
「押井ファンはキモイ」というイメージを抱くんだろうな…

232 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 03:43:08 ID:8u+vbH+t
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww



233 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 04:25:18 ID:qze8hPea
公開今日だったの?
7日くらいの妙に中途半端な日にちだと思ってたのに。
実はアニメは苦手なんだよ。
ポニョ見た後だから、一回実写作品鑑賞を途中に入れたかったのに。
明日はじゃなかった今日か、わざと逃しちゃおうか。

234 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 04:28:57 ID:onsPUJTB
>>231
ここに限らず押井信者はどこでもキモい、しかも他の信者と比べてもズバ抜けたキモさがある
敢えて言うなら型月信者や東方信者の数倍はキモい

君が憂慮せずとも全然大丈夫だ!

235 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 04:33:32 ID:HvsPzKMM
ビックリしたwwwww

236 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 06:32:44 ID:9AGHW7BB
今日観に行く予定だったけど、このスレ見ていく気が失せた

237 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 06:45:09 ID:YPfpQu5y
やっぱ声優が下手すぎるから観るの躊躇してしまうわ…
まじで素人俳優女優を起用する馬鹿は消えてくれ

238 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:06:13 ID:nmAPEiGc
監督が菊地に一目惚れして決めたってテレビでやってたけど
単にスケベ心だったんじゃねーかな。
アンヌを脱がしたのもそうだしさ。
押井も堕ちたよ。

239 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:06:56 ID:If4T3zFR
菊池凛子下手じゃね?

240 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:15:47 ID:nmAPEiGc
加瀬は目も当てられないけど

押井は同じに見えるシナリオでも演じる人間によって全く異なって見えるということを若者に伝えたかったのかも知れないな。

241 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:19:09 ID:onsPUJTB
>押井は同じに見えるシナリオでも演じる人間によって全く異なって見えるということを若者に伝えたかったのかも知れない
それは既にドラえもんとルパン三世の2大巨頭が証明している

242 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:35:34 ID:hbp3ryHo
ヲタってほんとに声で映画選んでんのなwww

243 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:45:54 ID:8u+vbH+t
WXVもたったひとりのおっさん俳優がブチ壊してたからな。
当然だろ?

244 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 07:52:09 ID:oSV/qxn3

    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < CM多すぎ  CM多いのは駄作の証拠だろ
    |┃:!. ・     ・ ,!  押位ってだれだよ 
    | (ゝゝ.   x  _,::''
.______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ



245 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 09:46:00 ID:IoZrDgw8
>>234
まとわりつく信者のあまりのキモさに、最近のオタクもみんなこうなのだろうと勘違いしちゃったんだろうな。>監督
で、柄にもなく恋愛しろとか若者に説教しちゃったと。
最近の若いオタクの子なんてかなりライト化してて、アニメなんて仲間内で盛り上がるための話題でしかないのに。
ネットで「○○は俺の嫁!」って言ってるやつにも普通に彼女いるしな。

既に非正規雇用等の労働問題だってことがわかってるニート問題をいまだに若者の心の問題として
捉えてたり、なんかずれてる気がする。映画は楽しみだけど。

246 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 09:56:34 ID:gLWoWKcE
じゃあただ単に震電見たいという理由で見に行く俺は勝ち組だな

247 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 09:57:35 ID:fc0r7X7h
なんで戦闘機だけで映画作っちゃいけないんだろう

248 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:01:58 ID:NmjH5+y8
大塚周夫が主役な、スカイキッドブラック魔王ですね、わかります。

249 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:22:53 ID:T/qQR8SS
声優オタクの耳は異常者の耳
ttp://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1217640022/l50

異常者は、異常者専用スレを作ってやったから消えろ。

250 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:23:43 ID:T/qQR8SS
>>246
人間に興味のないオタクは、この世の中に必要アリマセン

251 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:32:36 ID:AjtX8GjN
りんこの声だけは止めて欲しかった。外人男とベタベタ
してる日本人女の筆頭は嫌いだ。

252 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:39:02 ID:YPfpQu5y
>>249
どうぞどうぞ。一人で逝って下さい

253 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:44:18 ID:Uix4tetE
世の中捨てたもんじゃないと今更言ってるようだけど、チャラいガキどもにとってどーでもいいことなんだな。
そう思えるようになったのも、女優のケツなんか追いかけ始めたのも、押井が普通の人間になり始めたってだけ。得意げに説法なんざ笑われるだけだから止せばいいのにね。

254 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:48:18 ID:T/qQR8SS
>>253
オタクは消えろ、ゴミ箱に

255 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:53:38 ID:Uix4tetE
>近未来の世界、恒久平和が実現しながらも、大人たちが平和を実感したいがゆえに「ゲームとしての戦争」が繰り広げられていた。

この設定はどこも日本に似ていないし求められてもいない。
世の中がどーでもいい人間は関係ないし、どーでもある人間は日本が常に主権侵害されながらも「ゲームとしての平和」に逃避していることに苛だっている。

256 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 10:54:01 ID:52AhYWmD
この映画面白いの?

257 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:05:36 ID:iBevDCca
>>255
>この設定はどこも日本に似ていないし求められてもいない。
俺もそれは気になった。
予告見ても、何処が日本?と思った。

258 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:06:19 ID:5owFa+yw
>>255
苛立ちながら外国の戦争を見物しちゃってんだねw

259 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:07:56 ID:fc0r7X7h
日本で戦争やられたら楽しめないからなあ

260 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:10:25 ID:2ef+PGMy
はいはいもうダメもうダメもうこの映画ダメ
全部ダメ



261 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:32:52 ID:GaZwG1ji
押井ファンきもい
純粋に原作ファンだった漏れはどうすればいいのか

262 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:38:42 ID:T/qQR8SS
即物的な考えしかできないアホしかここにはいないな。

263 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 11:43:31 ID:enuDK9I5
イノセンスぶりにこの板の押井スレきたけど
懐かしい雰囲気だなww

264 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:04:47 ID:Uix4tetE
「終わりなき退屈な日常」ってのは厨二引きこもりの幻想にしか成立しないんだが、押井もリハビリしてみたよーってのが今作品。

265 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:09:58 ID:zuNQ5VxD
あ、sage進行なのね、ごめんな
押井押井って、監督だけで成り立つもんじゃないだろ
ブランド思考乙

266 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:24:26 ID:0nVxPKIC
この映画糞だから。

267 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:25:27 ID:QyZcOjYD
気持ち悪いから見なくていいよ

268 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:30:27 ID:1jBJJku9
>>267
お前気持ち悪いから生まれてこなければ良かったのに。

269 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:39:13 ID:AqfWwr4+
>>255
戦争してる他国を見て「戦争しない日本は平和だ」と言うのが君の言う「ゲームとしての平和」だろ
要するに他国がやってる戦争をショーとしてみてるわけだ、自覚があるかどうかはともかくそれで平和を実感する

270 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:41:50 ID:zuNQ5VxD
そんな…今から観に行こうとしてたのに何てことを…w

271 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:42:43 ID:QyZcOjYD
見なくてもいい。駄作だから

272 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:45:39 ID:T/qQR8SS
>>271
お前の人生よりは価値がありそうだな。
なんで生まれてきたの?

273 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:45:47 ID:stvpGVZ+
見てきました
あの絵柄+CGメカ作画で、押井アニメが成立するのか?と思ってましたが
どう、どこを見ても押井アニメですた

攻殻機動隊からヒロインの目が巨大なビー玉のようになってるんですが
あれは意識してるのでしょうかねぇ

それと震電がスターウォーズのXスターファイターみたいでした


世界観的には
・日本がハルノートを受諾して太平洋戦争が開戦せず
・欧州大陸部はどこかが平定
・イギリスと欧州間で戦争をやってる
・ジェットは発明されてない
みたいな感じかな

欧州側で戦争やってるのは日本企業で

274 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:50:13 ID:zuNQ5VxD
原作ファンとしては、草薙はヒロインじゃヌェエエエ!と言いたい
ヒロインと呼べるのは、フーコかサガラくらいだろう

275 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:51:50 ID:9AFFico7
>>272

なんか嫌な事あったのか?

276 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:53:50 ID:o36qQfBV
見てきた。
水素が酷すぎる。何あの棒。
加瀬と谷原は上手い方。谷原は声優としても良い。
声が良い。

277 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:55:25 ID:stvpGVZ+
水素は誰だったらみなが納得だったんだろうか

金朋?
平野?

278 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 12:55:41 ID:T/qQR8SS
>>275
世の中に必要とされてることを何も残せないくせに
自意識過剰なクズが嫌いなだけ
さぁ、見に行くか
キモい声の連中がいないだけでも安心して見られそうだ

279 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:00:46 ID:NqidReRt
>>272
親が勝手に産み落としたから

280 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:03:22 ID:ULmJ0uf5
気になるのは混み具合と客層だな。
WEBで空席見ると半分くらいは埋まってるみたいだけど。
あとあれだけテレビに出て宣伝した効果がどの程度あるのかしりたい

281 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:04:00 ID:o36qQfBV
俺の周りの客、みんな女だったよ。

282 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:04:17 ID:TzeyVI8T
CMを見る度にあの棒読みで吹いてしまう
本編ではちゃんと演技できてるんだよな?

283 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:05:16 ID:DxdgrXYd
女結構いたな
「有名な監督らしいよ」「マジー?」とか言ってた

284 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:05:29 ID:T/qQR8SS
>>282
自然な演技を棒読みと取る、声優オタクは、さぞ日常でも
演劇やってるやつみたいなキモいオーバーな喋りかたをしているのだろう。
生きてる資格ないね。
ちゃんと、普通の喋りかたを勉強して静かに話しなさい。

285 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:06:17 ID:iKsDfIFa
これはダメかも分からんね。

286 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:06:37 ID:mothBp2o
見てきたが水素は無いな、と思った
叫ぶ所とか微妙すぎて吹いた

287 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:07:29 ID:o36qQfBV
イナッフって叫ぶシーンは吹き出しそうになったよ。
あまりにも酷くて。

288 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:08:37 ID:+HEyYPNQ
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜たブレードランナーか
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

289 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:10:48 ID:stvpGVZ+
ミツヤにネタばらしさせる必要はあったんだろうか?
そこが疑問だったな

観客にそのトリックを知らせなくても
問題無かったと思うのだが

290 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:11:07 ID:IoZrDgw8
>>277
井上マリナ

291 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:12:38 ID:zuNQ5VxD
>>284
ちょっと判る
オタクって日常会話からオタクだよな
お前らはアニメの登場人物じゃねえからw

292 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:12:39 ID:TzeyVI8T
>>284
棒読みを自然な演技と取るとは可哀想に

293 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:13:51 ID:DxdgrXYd
>>290
泣くシーン想像してイラついた

294 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:16:03 ID:o36qQfBV
水素の声は誰がいいのかねぇ。
キルドレだから年齢的には若い声で、尚かつ、落ち着いた声。


295 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:17:32 ID:FtcP379A
落ち着いてちゃ駄目だろ。

296 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:22:22 ID:AqfWwr4+
基本落ち着いてるけど危ない感じの声かな
いつか爆発しそうな

297 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:22:32 ID:ysx13oE1
自然な演技がほしいなら声優に自然な演技を要求すればいいだけだと思うんだ


298 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:24:17 ID:zuNQ5VxD
いや、落ち着かなきゃ駄目だろ
感情豊かに草薙を演じられすぎても困る

299 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:26:53 ID:mKIygq2X
T/qQR8SS

NGID推奨。映画と関係のない話でスレを荒らすキチガイです。

300 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:28:55 ID:AjtX8GjN
エンドロールの後のワンシーンは、ユーイチの生まれ変わりの登場?

301 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:29:54 ID:4fVlM74t
>>300
こんな質問する人達が見るんじゃ、映画作るの嫌になるだろうね

302 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:30:04 ID:FtcP379A
エンドロール後は親切すぎると思った

303 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:30:54 ID:WNCL964l
>>269
それはモラトリアムな厨二引きこもりの幻想。
現実は日本自体が5ヶ国にいいように主権侵害されて敗退続きの中、涼しい顔を作って気にしない振りを続ける「ゲームとしての平和」。

304 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:32:01 ID:4fVlM74t
「ティーチャーって強い奴がいるのか?オラわくわくしてきたぞ!」
とかって主人公にすりゃ良かったじゃん。

305 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:32:54 ID:vOqI0nqM
原作知らんけど普通に面白かったよ
主人公2人の声は考え物だがな

306 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:32:56 ID:rCRTx7HJ
エヴァ信者と押井信者ってあんま戦わないよね

307 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:33:19 ID:stvpGVZ+
>>300
ミツヤが全部ネタばらししたからそうだろうな

年をとらないんじゃなくて、クローン体がいっぱい用意してあって
人格を移植してるだけなのかもしれないしな。
エヴァンゲリオンのいけす一杯の綾波レイみたいに。

主要登場人物が日本人だけってのは、ヤマト、トップ、エヴァぐらいか。

308 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:33:23 ID:ysx13oE1
押井は犬がたくさん出てくる映画を作ればいいよ

309 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:33:24 ID:4fVlM74t
ベッドの臭いかいでオナニーすりゃいいじゃん。だから駄目なのよ

310 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:35:52 ID:4fVlM74t
この映画からメッセージを受け止められるくらいちゃんと考える若者が
いないってのが問題なのに、わかり辛い内容にしすぎ

311 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:36:23 ID:4fVlM74t
これじゃ人間全体へのメッセージの映画になっちゃうじゃん

312 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:37:11 ID:IohLOo3r
語られた映画とは実は常に映画の記憶のことでしかない。
指し示すことはおろか引用すら出来ず、
語ろうとするときは提示することすら不可能で、
しかも、他者との共時的体験すらない個的な経験……。
それが、映画を観るという行為の実相だ。
人は自分で観たものを言葉で表すことはできない。
観ると言うことと観たことを言葉で表すことの間には、
結局何の関係もないんだから。

映画を観ること、
観たこと、
観た映画について語ること、
そして映画を観ることについて語ること、

これらの行為の間にはいかなる共通項も存在しないし、
複数の人間の間にはもちろん、
同一の個人にとっても一本の映画が同じ体験として
我々の前に立ち現ることはテキストとしてのフィルムが
単一の存在であるという幻想を前提としてしか、ありえない。

313 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:37:45 ID:uVd//seP
濡れ場すごかったな。


散香の

314 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:39:24 ID:DxdgrXYd
なんで連投するんだ
キチガイ?

315 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:42:32 ID:zuNQ5VxD
>>312
何か必死に賢そうな事言ってるけど、早い話が受け取った奴次第で
それを押し付けんなって事だろ?
逆に頭悪そうに見えるよ、そういう書き方

316 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:43:35 ID:AjtX8GjN
ID:4fVlM74t

こいつ頭大丈夫か?

317 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:43:42 ID:gUp21c5J
今回は、エンターテイメントとしてカネになる商業作品を作ったのかな?と思って
観に行ったら、いつもの押井作品でした。上映時間なげーよ!ケツが痛くなった。
押井の「若い人たちへ」というメッセージは、いまいちピンと来なかった。
三ツ矢の独白とエンドロール後のワンシーンは蛇足だと思った。

318 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:44:52 ID:AjtX8GjN
ティーチャーって、顔も出てくるの?
スイトはどうして彼と寝たのか疑問だ。
ジンロウ、ユーイチのことを好きなはず
なのに。

319 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:46:21 ID:AjtX8GjN
>>317

エンドロール後のワンシーンは、やっぱり無限ループ?

320 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:46:25 ID:WNCL964l
>>312
あーその手の達観よく見るんだけどさぁ(押井も理解など幻想に基づく云々)
そもそも共有している実在がなければ幻想すら成立しないんだよね。

321 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:51:39 ID:zuNQ5VxD
>>318
そういう厨房みたいな事言うなよ、萎える
ユーヒチの事好きだからティーチャと寝ない?
馬鹿らしい、恋空でも見てろ

322 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:53:22 ID:IoZrDgw8
嫌煙は観ない方がいいよ

323 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:55:31 ID:rCRTx7HJ
これがコケたらヤバいとか言ってなかった?

324 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:56:15 ID:o36qQfBV
嫌煙猿憤死映画w

325 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:56:59 ID:mothBp2o
絶対にないと思ってたのにまた見たくなってきた

326 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:57:39 ID:PwpFXGkf
タバコは死のメタファーだろが
いつ死んでも構わない身だから、大っぴらに吸ってたんだろ

327 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:07:01 ID:4Ci7Eaf1
見に行くとしたら都内でどこら辺がいい? 映画館の設備や
スクリーンの大きさとか。数年ぶりに行くので詳しい人plz


328 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:07:27 ID:zuNQ5VxD
いや…単に森がキャラに煙草吸わせんのが好きなだけだろ…

329 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:12:12 ID:bWeWQh55
>>327
都内なら「新宿バルト9」かなぁ。音響良いし。

330 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:14:16 ID:Cn9ZgJK5
ヤフーのレビューをちらっと見たが、星一個つけてる人って決まって声優が声優がって言ってるな。

331 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:15:51 ID:AAKWSU22
エロすぎて気まずくなるシーンとかありましたか?
友達誘ってもいい作品かどうかキボンヌ

332 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:18:36 ID:FtcP379A
草薙が戦闘機から降りるシーンのスカートはえろかった

333 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:20:56 ID:dcrNyKxH
菊地下手だなー、谷原は案外上手かったけど
演技派みたいなイメージで売ってる芸能人に限って声優やらせると下手なんだよなぁ
監督や音響監督の力量で全然変わるもんなのかね

>>331
直接的なシーンは無いよ

334 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:21:18 ID:HFeavYhA
中々面白かった

335 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:23:30 ID:AAKWSU22
>>333
ありがとー
>>333>>325>>334見て行く事に決めた!

336 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:25:02 ID:onsPUJTB
眠すぎて気まずくなるシーンはいっぱいあるよ
友達誘ってもいいけど君と同じくらいのキモオタじゃないなら止めた方がいい

337 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:25:07 ID:4Ci7Eaf1
>>329 thx シアター7じゃちっちゃいっぽいな シアター6の時に
行ってみるぜ フヒヒ

338 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:25:41 ID:Rp9v835f
バルト9で見てきた。10時で300人ぐらい居たから、かなり当たりそうな予感。
原作読んでから観にいったので、ラストにちょっと不満。
ワーナーからの興行上のご依頼でああしたのか、オシーさんの意向でああしたのか気になる。

声優はみんなうまかったと思うよ。むしろ、本職である榊原さんが浮いててよくなかった。
そもそも笹原が女ってのが納得いかん。
ただ、草薙は賛否あってしょうがないとは思う。谷原さんと栗山千明うめぇーな。

ガブちゃん死んじゃったのにガブちゃん出してきたオシー T-T
最後の方のガブちゃんが子犬っぽかったけど、あれは再生の暗喩なんだろか。

>>331
無い。小学生ならエッチー!って思うかもしれんが。

339 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:26:23 ID:AjtX8GjN
zuNQ5VxD

こういう、人に攻撃ばかりするアホが増えたなあ。

340 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:27:38 ID:ysx13oE1
>>338
ageてるからネタだな

341 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:29:04 ID:AjtX8GjN
りんこ・・

342 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:29:44 ID:ZEEcCv25
チョー良かったよ
オシはパトレイバーが名作だったがスカイのが面白い
あの戦闘シーンは神

343 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:30:39 ID:dcrNyKxH
確かに今までの押井作品を許容出来るような友達しか誘えない
エンタメ恋愛物目指したらしいけど、個人的には一番意味が分からない部類だった

344 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:32:11 ID:ce3dBTrv
加瀬や菊池はイマイチだったな。
意外と谷原とか栗山はうまかった。

345 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:33:53 ID:AjtX8GjN
トキノがいなかったら陰鬱な映画になっていた気がする

346 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:34:25 ID:AjtX8GjN
ティーチャーは苦戦したのだろうか

347 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:37:41 ID:Rp9v835f
ところで、ティーチャをティーチャーにしたのにビギナをビギナーにしなかったのは何でだぜ?
知らない人はビギナギナと勘違いするよ。

348 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:45:22 ID:Z4WOiLU8
ところで空中戦を自慢していたが

せめてマクロスプラスとかゼロのレベルは超えたのか?

349 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:46:06 ID:DxdgrXYd
超えた

350 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:49:23 ID:US6bwpA6
>>348
どうみても上。
ミサイル回避がないのは設定的にしょうがないし・・

351 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:55:44 ID:XGSaFYPv
マクロス的な空中戦ではない
ビバップ15話の空中戦をCGにしたカンジ

352 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:57:02 ID:Rp9v835f
空戦の動きの描写以前に、大規模プロジェクトの大規模編隊で眩暈がしたわ。
思い切って趣味に走ってあのシーン30分枠でもそれはそれで良かった。

353 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:57:37 ID:uVd//seP
エンドロールで席を立つ人、早漏すぎ。

354 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:59:36 ID:FtcP379A
>>353
でも別にOKでしょ。

355 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 14:59:46 ID:mothBp2o
エンドロール流れ終わった後に
帰ろうとした人が不意打ち食らって脇の通路で立ち見してて吹いた

356 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:01:05 ID:Rp9v835f
>>353
まあ、あのシーンは蛇足と言えば蛇足だから見なくても問題ないとは思う。
あのシーンを想定できない人はなかなか居ないだろうし。

357 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:13:57 ID:PY/2t3s1
>>336
今敏のパプリカが5だとしたら
どのくらいの点数だ?



358 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:20:13 ID:fgN8mhVd
エンドロール中に帰るというのは
つまらんかったという意思表示の場合もある

359 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:24:41 ID:3xm8yDdj
フーコがけっこうよかった

360 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:25:59 ID:L5y7blwp
賑やかですねぇ


361 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:27:02 ID:L5y7blwp
ところで映画をご覧になられた方に聞きたいのですが、
監督が若者に伝えたいというメッセージはなんだったんですか?
簡潔に言っていただけませんか?

362 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:28:07 ID:Rp9v835f
>>361
ん〜そこが俺いまいちこなかったんだよね。
繰り返しの毎日に飽きずに価値を見出せ?ってことかな。

なんかのインタビューでは「単純に言えばがんばれ」って言ってたきがするけどね。

363 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:28:58 ID:L5y7blwp
イノセンスの時は祭りが最高だったってよく聞きましたが
この映画の場合空中戦がよかったですか。
気になるのは話の本質と余り関係のないシーンのような気がするのですがね

364 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:31:34 ID:beisZHRH
おれは最初の空中戦だけが最高だった。

365 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:33:01 ID:L5y7blwp
>>362
なるほど、がんばれですか。
私はその言葉は余り共感できない。
例えば、今の大人達っていうのは悲惨な現状を受け入れつつも、子供に
対してはがんばれとしか言えない親が多いと思っています。
大人っていうは頑張っても報われない事を知っている。
でも子供にはがんばれと言うんですよ。
つまり自分はダメだったがお前達は頑張れとね。

確かにこれ以上の事ができないのが今の大人達のような気がしてるんです。

366 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:35:01 ID:iFXh0Vmi
>>362
イノセンスにも課長がトグサにそういうこと語るシーンあったよね
今回はあれをメインテーマにしたって感じなのかな

367 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:37:21 ID:fgN8mhVd
「林の中の象のように」か
それじゃ前と変わってないってことじゃん

368 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:38:38 ID:L5y7blwp
バトルロワイヤルで主人公の親が首をつり、トイレットペーパーに
頑張れと書きなぐったシーンがありました。
それを見た時、親の存在の疑問、しいては大人達が子供に対してできる事の
限界が描かれてた気がしたんですよ。
つまり押井がもし子供達に対してがんばれとしか言えない境地にいるとしたら
それは非常に浅い境地にいると私は思うんですよね。

大人が子供に対してしてやれる事っていうのは、今の時代確かにがんばれ
と言うしかないのは事実なんです。

ただ子供側からしたら頑張れと言われる事がプレッシャーになるだけ。
そして頑張れという言葉にある虚無感を知るだけなんですよね。

369 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:40:05 ID:hNPS3z/b
ヒロインと主題歌は真綾で

370 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:40:57 ID:L5y7blwp
何が言いたいのかっていうと、上で述べた大人達が子供に対して
頑張れ!という事は大人の自慰なんですよ。
俺はだめだったがお前達は頑張ってくれ!そう言ってダメな自分に酔ってる
行為にすぎない。
わかりますか?


371 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:41:55 ID:HFeavYhA
こういうスレっていっつも変なのいるよな

372 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:42:53 ID:L5y7blwp
さて、この映画は日本を抽象化し日本人に向けた映画なのは確かでしょう。
君達はこの映画を見て何を感じたんですか?
空中戦がよかった、だけで帰ってくるほど無知ではないはずですよ?



373 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:45:51 ID:L5y7blwp
私はね、この今ある日本を子供達に対して頑張れですますのは
非常に危険な事だと思ってるんです。
しいては監督が映画によってこんな危険な思想を演出する事自体が
間違ってる。
私はね、ポニョに関しては理解できるんですよ。コピーを見ただけですがね。
ただ、この映画の頑張るしかないっていうのにはちょっと待ったを言わざる
終えないのですよ。


374 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:46:58 ID:iFXh0Vmi
>>367
いや、それじゃなくて、

人は自分が思っているほど不幸でも幸せでもない。
肝心なのは望んだり生きたりするのに飽きないことだ。

みたいな台詞(うろ覚え)。

375 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:47:05 ID:7qxsb6xl
>>140
良い事言うなぁ。励まされたよ。

376 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:47:37 ID:7qxsb6xl
ジェロムって、口の悪い荒らしだと思ってたけど、見直した。

377 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:49:19 ID:IoZrDgw8
相手する奴がいるからいつまでたっても荒らし認定されない

378 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:50:21 ID:hNPS3z/b
だから菅野と真綾にしとけっていったろ?

379 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:54:40 ID:Tzv5cIuy
JTがスポンサーなんスかこの映画ww

380 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:54:43 ID:L5y7blwp
>>374
一言で言えば情熱を持って生きろって事なんですね。
その言葉ってのは。
私も思うんですよ。
確かにどんなに年をとろうが情熱を持ってる人は若者だってね。
逆に情熱のない人間っていうのは老人だと思ってます。
非常に当たり前の言葉を飽きないという言葉でカモフラージュしただけの
言葉ですよね。

そうじゃなくてなぜ情熱(飽きずに)生きる事が素晴らしいかを教える
事が大事なんですよ。
そしてここに大きな落とし穴がある。
実はそれがわからないんですよ。子供に説明できない。
だから頑張れとしか言えないのです。

381 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:54:59 ID:hNPS3z/b
>>375
おいおいお前唐突だぞ
酷い自演って奴じゃねーのかw
酔ってるのは誰かって小一時間問いつめたいわい

382 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:56:30 ID:w0ctAYil
WALL・Eの予告と比べるとお遊戯レベルのCG
空中戦には期待しない方が良い
作品自体にケチつける気は無いがな

383 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:56:47 ID:wEuuM/YV
この映画デートで見に行こうかと思ってるんだけど
見に行った方々どうでしたか?

384 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 15:58:08 ID:L5y7blwp
もし私が監督なら、子供という軸に対して存在する大人達を
描くと思いますね。
子供達に対し大人達はどう振る舞うのか。
今の大人達には非常にかけてる事なんですよ。
一方的に言うだけではだめなんです。
押井は子供と別れて生きてきたんですよね?
客観的にそれがわからないと監督としては2流だと思いますよ。

それともビジネスと割り切り安直な人生アンゼムを唄ってるだけなのか。

それは見ればわかる事です。


385 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 15:58:18 ID:hNPS3z/b
あの下品な豚に歌わせてる限り−100


386 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:01:22 ID:jsMKzv9l
失敗作を「これは押井映画の中でも1、2を争う傑作」とか持ち上げると通っぽくっていいね

原作物にありがちな説明過多映画になってて、加えて素人声優がトドメを指した。

387 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:01:59 ID:hNPS3z/b
>>384
お前の態度を子供は見る。
お前の言葉なんか誰にも届かん。

滝に打たれて修行してこい。
未熟者が。

388 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:02:48 ID:YEjd7txp
>>321
フィクションなんだから、それぞれに相応の理由は要るんじゃないかね

389 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:05:21 ID:Rp9v835f
>>386
トドメをさす時に弾筋を追っちゃだめだ。周囲を見渡せ。

390 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:06:43 ID:L5y7blwp
>>387
はっきり言うがこの映画だって子供に対して何も届かないと思いますよ。
そして私も又自分の言葉が子供に届かないのを理解している。
ただ、頑張れ!と言って酔う程、まだこの人生を諦めてる訳ではないんです。
そして大事なのは未熟者である私だからこそ、訴えられるのです。
なぜならこの世のほとんどの大人は未熟者なんですからね。


391 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:07:06 ID:TJPh7zOX
押井守総合スレ・その40
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1216725284/

こっちにジェロム恐怖症の奴がいるwww
追撃するなら今だ!!

392 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:12:58 ID:L5y7blwp
私はね、なぜここまで言うかわかりますか?
極端な話、イノセンスだとかその辺の映画で小難しい事を言うのは
余り気にならないんですよ。
ただ、今回は子供に対してという言葉を使ってしまったんです。
そして、子供に対して提案する事は非常にリスクがある事だっていうのを
押井は理解してるんですよ。
実は一番難しいんですからね。

正直、私は押井は監督としての技量を晒す事になると思っています。


393 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:13:52 ID:Rp9v835f
どうでもいいからくっちゃべってないで見て来いよ

394 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:13:58 ID:E/kO9sS4
見終わって五時間経つがいまになって
何か切ない映画だったと感じてちょっと気分が重い。

よい映画でした

395 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:14:01 ID:jsMKzv9l
おれは未だにこの作品は、押井っぽさを真似して宮崎吾郎が作ったものだと信じている。

396 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:15:35 ID:L5y7blwp
そして、そういう事に気がつかず、空中戦は良かったとか
音がいいだとか言ってる信者も実は中身がなかったという事になる。
この映画で君達が信じてきた物の本質がわかるのです。

しいては君達の事も全てわかると思っているんですよ。


397 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:18:33 ID:L5y7blwp
押井はとうとう自分の性器をさらけ出す時がきたと思ってるんですよ。
宮崎は天空にそり上がった性器でした。
そして押井はパンツを常にはいてたいましたが、性器も天空にそろあがってた。
私はそのパンツ(難解さ)に実は押井の弱さを感じていたんです。
つまりパンツなしでどこまで戦えるのか?という事なんです。



398 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:20:57 ID:ce3dBTrv
これって何かのコピペw

399 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:21:22 ID:hNPS3z/b
>>396
お前には何も見えないし解らない。
理由は簡単だ。
解ろうとしない。

未熟者の特権をお前は口にしたが
他人にとっては騒音でしかない。

400 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:26:16 ID:L5y7blwp
>>399
解る必要なんかないんですよ。
大事な事は勉強しなくても、心に訴えてくる物なんです。
なぜなら人間の本能の部分ですからね。

今回のこの映画のテーマは理解する映画ではないですよ?
イノセンスと違ってね。

その事すらわからないのですか?

あなたがいる場所というのがどんだけ低い場所かあなたには理解できてますか?


401 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:30:39 ID:L5y7blwp
解ろうとして解った事なんて実は意味なんかないんですよ。
何にせよ目の前に答えがあってそれを理解しただけの事なんですからね。
それが押井がしてた事です。
当たり前の事を持ってきて、それに沢山の意味を見いだし難解にし
その単純な物を理解する事が知的であると説いた。
そして天才だとみんなは憧れた。
これが今まででした。

さぁ、でも今回はこういうやり方ができない。
非常に楽しみですね。



402 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:31:52 ID:lIE0hEpH
この電波、消えて欲しい

403 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:32:16 ID:fgN8mhVd
どっちがよく理解できたか論争ほどみっともないことはない

404 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:32:58 ID:L5y7blwp
4年という歳月は時に人を残酷に成長させる物ですよね。
あれから君達がどれだけ成長してきたか。
それは君達との会話で全てわかるでしょう。

私はあの4年前の自分など乳飲み子レベルと自覚しています。


405 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:35:24 ID:hNPS3z/b
>>401
おいおいお前はお前の蘊蓄に酔っているだけで作品に向き合ってねーだろ。
つまりそれが解ろうとしていないということだ。

お前の言ってることは全部駄目。0点。

406 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:35:24 ID:L5y7blwp
>>403
おいおい、そんな次元の低い場所ではなかったんですよ。
イノセンスの時も最終的には己の思想で議論していました。
確かに私の圧勝でその議論は終わったんです。

映画の話自体を語る事ほど虚しい事はない。
映画をこの今生きてる現実にひっぱり出してきて会話をする事に
意味がある。

映画は逃避じゃないって事を理解したまえよ。


407 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:36:39 ID:w0ctAYil
インテリ基地外ぶりたい割には語彙の無いコテハンだな

408 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:37:41 ID:L5y7blwp
>>405
私は100点か0点にしか興味のない男なんですよ。
0点いいじゃないですか。非常にわかりやすい。
君の問題には興味がないって事でしょ?
結構な事です。

内容は大体わかりますよ。見なくても。
そして君達の反応を見れば大した事のない映画っていう事もわかります。


409 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:37:43 ID:IoZrDgw8
>>402
専用ブラウザ導入&NG指定オススメ


410 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:38:13 ID:8DLw/5ur
見てきた。
始まりの映像が良かったのに、主役2人の演技に萎え。特に菊池は声優向きの声質じゃない。
逆に谷原はすごい良かった。栗山も。
原作よりかなりわかりやすくしてるなあと思ったね。
全体的な雰囲気はいいし、映像もいい。主役の演技を除けばかなりの傑作。

411 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:39:40 ID:Rp9v835f
声と言えば、ちょい役でブルワァァさんが出ててワロタす。

412 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:40:06 ID:L5y7blwp
>>410
何がよかったのかさっぱりわかりませんが?
あなたの感想では。

どこで一番感動しましたか?

413 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:40:57 ID:L5y7blwp
声優の声なんて三の次くらいだろうに。


414 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:42:00 ID:L5y7blwp
なんでした?萌えアニメでしたっけ?
その類いの連中かな?
声がどうのって。

あれこそが、社会のゴミですよ。


415 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:45:30 ID:hNPS3z/b
>>401
>前に答えがあってそれを理解しただけの事なんですからね。
それが押井がしてた事です

これが決定的に駄目。

416 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:48:39 ID:8DLw/5ur
いや別に萌えがどうこう言う気はないが。
ただ感情移入するには必要な要素じゃね?

フーコが想像と違ったな。

417 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:52:20 ID:HFeavYhA
ここ映画の話するとこだから

418 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:53:31 ID:Rp9v835f
フーコと連れもキルドレか同年代だと思って原作読んでた俺バカス。

でもなぁ、でもなぁ、笹倉が女ってのは、ちょっと榊原さん枠作りすぎだよなぁ?
改良の話もパーツの話もない笹倉ってどうよっていう。

419 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:55:36 ID:8DLw/5ur
笹倉は三ツ矢に草薙のことを話させるために女にしたのかね。
まあ基本的に女性が少ないしな。

420 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:56:31 ID:L5y7blwp
>>415
何がダメなのか説明してください。
非常に興味深い。

この年になると中々否定されないんですよ。
まぁ子供頃からそうだと言えばそうなんですがね。

フフフ

421 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 16:56:33 ID:HFeavYhA
>>419
それにしたって男で良くないか?
俺はあの雰囲気好きだったんだけどな・・・

422 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 16:58:25 ID:L5y7blwp
>>416
例えどんな声であろうと、現実で会話した人の声に対して
あなたは疑問を持ちますか?
感情移入というのは、その人が何を言おうとしてるのって事なんです。
あなたの言ってる事は声が好きじゃなかったってだけでしょ?
感情移入とは別の話ですよ。


423 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:02:04 ID:8DLw/5ur
>>422
ドラマや舞台だって演技が下手だったり大根だったら萎えるだろ?それと同じこと。

424 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:03:35 ID:L5y7blwp
非常に残念ですが映画として素晴らしい部分の会話がされませんね。
声や空中戦そんな話ばかり。
ドラゴンボールじゃないんですよ。
映画から現実に持って帰れる物はなかったんですか?
手みやげ一つ持たずに、映画見てきた!声が嫌い!・・・

君達には社会に対して何も思う事はないのかね?
押井ブランドだから見れば満足なんですか?
シャネルをつけて満足してる方と同次元という事でしょうかね。


425 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:06:41 ID:L5y7blwp
>>423
この社会にドラマなんて存在してません。
あなたは作られた世界に対しての物をただ映画にあてはめて感情移入
できないって言ってるだけなんです。
じゃあ聞きますよ?なんで英語の映画でもあなたは感情移入できるんですか?
英語があなたは日常的なんですか?
そうじゃないでしょ?
その言葉の意味に感情移入してるんじゃないんですか?

感情移入とは作られたドラマの世界にする物じゃない。
自分の生きてる現実と照らし合わせ共感する事が感情移入と言うのですよ。


426 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:07:43 ID:HFeavYhA
なるほど、これが圧勝ね

427 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:08:54 ID:K0k3PG1C
わざと感情を押し殺した表現でボソボソ喋りを繰り返すので眠気を誘う。
エヴァンゲリオン知っている人には「綾波っぽい」と、初っぱなに思ったことそのまんまで、映画の最後までダレまくり。
走馬燈のように意味深に見せたところで、知ってるよって感じだったな。
正直、脚本に褒めるところ無く、映像だけで褒めるしかないような映画だった。

428 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:10:41 ID:5owFa+yw
>>421
空には怖い親父がいるから、笹倉は地上の優しい母ちゃんにしたらしいよ。

429 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:10:50 ID:8DLw/5ur
>>425
うーんなかなか口がうまいなwそうかもしれない。
でもそう思ってしまったんだ。すまないな。

430 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:12:20 ID:L5y7blwp
>>427
ニヒリズムがカッコいいって思ってる事自体がもう古いんです。
子供ってのは感情的になろうとする物。
本質でのニヒリズムなんてありえない。
それこそ酸いも甘いも経験してる大人じゃないとね。
子供にニヒリズムを注入してただ生きてる感を演出しようとしてるん
なら子供への理解が足りないですね。


431 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:13:10 ID:Dr4LYesO
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww



432 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:15:36 ID:L5y7blwp
思うにキルドレっていうのは、現実で言う大人になれない子供
って意味じゃないですか?
違ったかな?
ここは見てないから何も言えないんだが。


433 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:16:05 ID:K0k3PG1C
>>430
俺に書いてるのか?
ニヒリズムの事なんか書いてないだろ?大丈夫か?

434 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:17:54 ID:L5y7blwp
>>433
あんたの文に対しての言葉だろ。
あんたにじゃなく作った側にだよ。

発火点が違うだろ?文章読めよ。


435 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:18:55 ID:m9D8jGqZ
>>425
ドラマって何ですか?
何をもって「ドラマ」と定義してるのでしょう?

横レスめんご。

436 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:19:29 ID:K0k3PG1C
>>434
頭大丈夫か?ニヒリズムなんてこの映画関係ないぞ。

437 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:21:53 ID:SML169r6
感情移入 - 自分の感情や精神を他の人や自然、芸術作品などに投射することで、それらと自分との融合を感じる意識作用。(大辞泉)

自分の生きてる現実と照らし合わせ共感する事ではありません

438 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:22:39 ID:L5y7blwp
>>435
君が月曜9時に毎日かかさず見てるでしょ?
あれがドラマだよ。
そして現実(仮想の世界)を演出する事もドラマって言うの。
それと全然つっこむ部分じゃないからそこは。

>>436
そうですか、見てないから何とも今は言えませんけどね。


439 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:24:46 ID:L5y7blwp
>>436
書かれてる事が全てだと思えるのなら、これほど簡単な世界はない。
そしてその書かれてる事を持ち出して説明する事ほど安直な事はない。

わかるよね?

これ以上言わせたいのなら言うよ?


440 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:25:21 ID:qzqCxNPb
簡潔に感想をば…。

押井の演出はちょっとデカダンスなとこあるね。
ロゴスとパトスって言うかさ。弁証法的に止揚されるにはペダンチックすぎる。
レヴィ・ストロース的唯物史観のアイデンティティ確立されてないし、

もっと生の哲学の面からコンテクストを抽象化していかないとテロスがニヒリズムに
否定され得るアポリアだとして、そのドラスティックなヒューマニズムの上にアジェンダを
構築することがアルチュセール的構造主義における、ミームだという概念が薄い気がした。

いずれにせよ、ケイオスティックな人間存在における経験をテクネーへと、 普遍へと、止
揚することが、デカルト的パラダイムのモダニズム的出発点だと思った。

441 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:27:19 ID:L5y7blwp
 本だの文献だのは確かに勉強にはなる。
ただ一番の勉強というのは、この社会で当たり前に生きる事なんですよ。
そこから得た物っていうのは文献なんか簡単に凌駕するんですよね。
私は今を信じるし、今を生きてる自分を信じてる。
それだけなんです。

あの有名な人がこう言ったとか、その類いは正直何十年前に卒業してる。
結局は自分で生きるしかないって感じた結果が今の私の思想なんですよ。

442 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:27:25 ID:K0k3PG1C
>>438
はぁ?
映画も見てないのに、勝手に映画の内容決めつけて講釈たれているの?
この作品スレに常駐している目的何?

443 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:28:10 ID:m9D8jGqZ
>>438
>この社会にドラマなんて存在してません。(>>425)
>君が月曜9時に毎日かかさず見てるでしょ?あれがドラマだよ。(>>438)
存在してないのかしてるのかどっちなんだw

444 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:29:39 ID:L5y7blwp
>>440
イノセンスから卒業しろよ。
そもそも出発地点から君の考えた方は違うだろ?

使いたくない言葉なんだがKYという言葉しか君には送れないんですよね。


445 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:29:48 ID:fgN8mhVd
あぼん設定したから気違いにレスしないでくれ

446 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:30:31 ID:Dr4LYesO
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww



 

447 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:32:01 ID:fXJp5Q1h
急にレベル下がってんなw

448 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:33:46 ID:hNPS3z/b
>>糞コテ
お前は本当に救いようがないほど頭がコリ固まっている。
お前童貞中年だろ?

投げられたボールに正答などないんだぞ。そんなものを解ろうとしたり自分の蘊蓄に当てはめようとしているからお前はいつまでも駄目なんだ。
それが解らないからお前は何年も道化のままなんだぞ。

頭冷やして出直して来い。
未熟者が!

449 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:34:09 ID:L5y7blwp
>>442
目的ですか。それを聞けばあなたは安心でもできるんですか?


>>443
あ〜その次元の話ね。
我々が生きてる人生の中にドラマが存在してないっていう意味ね。
君は生きてる生活の中にもテレビでドラマやってるじゃんって事だよね?

はっきり言うけど、君とは会話できないと思うよ。



450 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:34:18 ID:z/BZOTDH
今来た産業

結局クロラは評判いいのか?

451 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:34:26 ID:k+8GXf4X
こいつがイノセンス公開時に暴れまわってたの憶えてる。
まったく成長してねえww

452 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:37:03 ID:L5y7blwp
>>448
この世を理解したいって思う事は馬鹿げてるのかな?
例えそれが無理だとわかってても理解したいと願う事が
馬鹿だと言うなら映画なんか見ずにひたすら働けばいいのです。
何かを自分で得ようと思えない可哀想な人の発言ですよね。



453 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:37:10 ID:Rp9v835f
>>450
まぁまぁと微妙の間ぐらいに感じる
俺はまぁまぁだと感じた。

454 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:38:52 ID:qGgXoJg1
とりあえず 見たいやつは早く見に行けよ。

某ワーナーマイカル 初日 11:55の回 
観客16名しかいなかったぞ。

455 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:39:48 ID:L5y7blwp
過去、様々な理論で私に会話を挑み、その全てをたった1人で完全に
打ち砕かれ人としての誇りを砕いたのは謝ろう。
すまんな。

ただな、私は友好的に会話がしたいだけなんですよ。
ただ馴れ合いはしない。
わかるか?

五分で話そうぜ!と言ってる。
それができない奴はこの板においては蹴り上げるのみなんですよ。

言ったでしょ?
スパルタなんだと。


456 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:40:51 ID:K0k3PG1C
>>452
お前は映画も見ていないのに、映画を見た人や見たい人に、この作品スレで何を語りたいわけ?
現状は、知ったかぶりで会話に割り込んでくる変質者だぞ。


457 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:42:33 ID:L5y7blwp
私がここに現れた出だしには少し戸惑ったんですよ。
あれ?学習してるじゃん。無駄につかかってこないってね。
ただ哀れな記憶が再び蘇ろうとしてる空気はあるな。
いいぞ?

裸でフリチンでぶつかってこいよ。
泥臭い人間劇場第二幕といくかね?


458 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:43:46 ID:L5y7blwp
>>456
聞いてるのですよ。感想を。
実はそれだけでこの映画の事はわかるんですよ。
もちろん見にはいきます。
ただその時点では確認という作業になるでしょう。


459 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:43:57 ID:fXJp5Q1h
>>456
いや、単なる粗しだからw

460 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:44:14 ID:z/BZOTDH
>>453
まぁまだ始まったばかりだしな。

ところで
イノセンスとどっちが面白いってのはタブーか?

461 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:44:55 ID:LqOuFbr5
今日公開だったんだな

どうだった?面白かったか?
イノセンス見て金返せと思った俺は今回見るべき?


462 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:45:04 ID:L5y7blwp
>>460
それは聞いてみたいですね。是非

463 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:46:35 ID:ce3dBTrv
>>461
イノセンスでそれだったら、今回は倍にして金返せって感じになると思う。

464 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:46:53 ID:JjLWEwLj
催眠光線でも出てるのか始まって速攻眠気との戦いだった。
いつも閑古鳥のシネコンでも席が7割ほど埋まってた所を見ると
全国的に大入りなんだろうな。

普段アニメなんか見ない層が多かったってことは一般向けジャンルなんだろな
・・・流行の映画と思って見た人達ご愁傷様

465 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:46:52 ID:hNPS3z/b
>>452
解ろうとする態度とお前の蘊蓄に合わせようって態度とは決定的にちがうんだぞ。解るか?
お前リアルでもコミュニケーションできないだろ?そんで間違ってんのは世界だと思ってんじゃねーのか?

466 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:47:11 ID:K0k3PG1C
>>461
止めてた方がいいぜ。メッチャ眠くなる。
ただ、戦闘シーンのカメラアングルとか神がかった映像だけどな。

467 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:47:29 ID:L5y7blwp
>>463
ほ〜興味深い。
中身はないようですね。


468 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:48:41 ID:LqOuFbr5
>>463
そうなのか
じゃあ今回はパスだな

469 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:48:53 ID:RCx8piGo
イノセンスはビジュアルだけが売り物の駄作だと思ったが
スカイ・クロラは押井監督の代表作になる名作だと思った。
この作品で押井監督は初めて世界的な映画賞をとることになるだろう。

おまえら劇場で観とかないと絶対に後悔するぞ。

470 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:49:30 ID:L5y7blwp
>>465
コミュニケーションの仕方が問題ではない。
大事なのはそれが社会で成立するかしないか。
それだけの事です。
君の上司のコミュニケーションの仕方と君の仕方は社会において
全く違うでしょ?
そういう事ですよ。


471 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:50:45 ID:qGgXoJg1
眠かったのは確か。
空戦シーンは本当に良かったな。

もう30分短く詰めればよかったように思う

472 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:52:13 ID:K0UUmfYi
この映画がつまんないと思う奴は
頭が悪くて意味がわからないのだと思う。

473 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:52:53 ID:fXJp5Q1h
ここ、もう駄目だね

474 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:53:08 ID:L5y7blwp
しかし、1800円払って空中シーンを見に行くってのも問題ですね。
動物園にパンダを見にいくようなもんで、非常に幼稚です。
大人としてそれでいいのかとすら思えてきますね。

空中シーンってのはCGで描かれた飛行機のドッグファイトでしょ?
非常に幼稚ですよね。


475 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:53:30 ID:LqOuFbr5
今作は押井もエンターテイメントに徹する意向で
石井も一安心という話だと思ったんだが
フタを開けてみると・・・というヤツなのかな

476 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:53:42 ID:K0k3PG1C
学校の授業で、ボソボソ喋る教師の授業眠くなるだろ?
あんな状態の会話シーンがノロノロ続くから眠くなる。

それと、開始早々ネタがわかってしまうから、つまらなく感じる。

477 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:55:01 ID:hNPS3z/b
>>470
もう消えろ。
社会でお前が通用するかリアルで確かめて来い。

478 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:56:09 ID:K0UUmfYi
変にリアルな空中戦が逆にじゃまだった。
このテーマを描くには予算が多すぎた感じがする。
「人狼」程度のほうが良かったのかも。

479 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:56:58 ID:L5y7blwp
>>475
エンターテイメントっていうのは若さがいるんですよ。
何も肉体的にって意味じゃないです。

何十年も暗い部屋にこもって屁理屈を言ってた人が日のあたる場所で
一般人を相手にって事すら無理な話なんですよね。

現実とのずれを感じる事すらできなくなってると思いますよ。


480 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:57:01 ID:ce3dBTrv
他に題材とかいっぱいあるだろうに…なんでまたこれなんだ…というやつです。

481 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:58:42 ID:YEjd7txp
> それと、開始早々ネタがわかってしまうから、つまらなく感じる。

予備知識ゼロなら、んなこたーないと思うけどな

482 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 17:58:42 ID:L5y7blwp
>>477
別にリアルで成立しようがここでは意味がない。
問題はここでの会話であなたが一方的に話を断ち切り出ていけ!などと
コミュニケーションを否定した部分にある。

つまりあなたはここでのコミュニケ−ションを放棄した。
それだけの事なんですよ。

フフフ

483 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 17:59:13 ID:K0UUmfYi
>>480
監督のインタビュー記事を読むとすごく分かるよ。

484 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:01:09 ID:HaC19vte
>>477
サクっとNGにしようぜボクちゃん

485 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:01:22 ID:LqOuFbr5
脚本はどうだった?

個人的には押井の書いたイノセンスの脚本って
映画的に最も嫌いなタイプの本なんだけど
今作は良く知らないけど、伊藤ちひろ?とかいう
美術出身の女が書いてるらしいじゃん

こいつの脚本の出来はどうだったの?

486 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:02:07 ID:YEjd7txp
>>478
リアルって言うか、なんかゲームのCGみたいだった。
アニメと実写がちゃんぽんみたいな違和感感じたな。

487 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:02:18 ID:TfUrBZ/g
空戦シーンはどうでもよかったなあ。
すごいっちゃすごいが、今やハリウッドのすげえCGを見慣れちゃってるし……

ストーリー面では、本当に押井映画なのかと思うほどわかりやすかった。
一昔前は、レールに沿ったサラリーマン人生が小馬鹿にされたもんだが、不景気とか就職氷河期後に、
いつのころからか「レールに沿った人生すげえ!」って言説がブームになりだした。
スカイクロラもその流れの一端なんだな。

488 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:03:42 ID:hNPS3z/b
>>482
お前変質者がどうして変質者としか扱われないか解るか?
勿論変質者も自分ではコミュニケーションとってるつもりなんだろうがな。

どうしてお前は相手にされないのか。
世界が悪いからじゃないんだぞ。
童貞坊や。

489 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:04:11 ID:Rp9v835f
>>454
どこの土田舎だよ。
バルト9、10時の回で3〜400人居たぞ

490 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:04:14 ID:eMf3wXvG
感激して涙が出そうだった。
監督が菊地凛子のことを「凛子」って呼んでる姿に。

491 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:06:19 ID:l8rqUwvz
よくわからないけど、
社会の中で生かされているだけだけど、生きていかなきゃいけないって
感じがして凹んだ。一緒に行った夫は爆睡してたけど。

声は悪くなかったと思う。
声優がやるほど抑揚はないけど、その分リアルな感じがした。

すいません。ド素人な感想で。

492 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:07:52 ID:Rp9v835f
>>485
正直、最後の方を除けば原作をまんまかいつまんだだけなので
脚本どうのこうのってのは、、、どうなんだろうな。
最後の方が伊藤ちひろの仕事なのだとしたら、ちょっとなぁと思った。
原作どおりの方が良くも悪くもインパクトあったと思うんだけどね。

493 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:08:09 ID:L5y7blwp
どんな凄い空撮シーンだろうが所詮は空戦ただそれだけです。
そこには何もないですよ。

当たり前の事を当たり前にやる。
確かに今の社会えは重視される事かもしれませんが、それだけで
社会の希望を問えるのは難しいと思います。

砂漠のような平和がはたして人として平和なのかって事で
結論からすればそれは幸せな事なんですが、生きるという部分においては
そこに意味や目標や希望が存在する。
そしてそれらの物に共通する事は戦うという事なんですよね。

この矛盾。人間が背負う宿命みたいなもんですよね。

494 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:10:25 ID:jFogWwOw
>>485
ラスト以外、原作通り。
脚本家の色なんてあんまり出てない。

495 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:10:32 ID:m9D8jGqZ
>>449
>はっきり言うけど、君とは会話できないと思うよ。
自身の吐いた言の矛盾を突かれたら逆ギレかよ。
どれだけ幼稚なんだ(嗤

496 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:11:48 ID:L5y7blwp
押井がこの当たり前な事を当たり前にするって部分にどれだけ
共感が得られるのか。
そもそも物を作る人間はその逆を生きなければならない。
そこを黙って無視して作ればそれは間違いなく自分に帰ってくる。
自分を騙せば表現者としてはもう終わりだと言う事なんですよね。


497 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:11:56 ID:JjLWEwLj
これ観て面白いとか吹いてる連中は
金出した関係者だけだろう

498 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:13:19 ID:8DLw/5ur
原作通りではないだろ。
生まれ変わりとかもあんなにしっかり描いてなかったし、時代設定というか背景もちょっと違う。

499 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:13:41 ID:jFogWwOw
レシプロ機の空戦が好きなら面白いんじゃないの。

500 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:13:57 ID:L5y7blwp
>>495
あなたの文章には非常に次元の低い憎しみを感じる。
いい負けたくない、小さいエゴとは人を歪める物。
そしていつしか、そのエゴが当たり前になりどんどん醜くなる。

私はあなたが憎くて会話ができないと言ったんではない。
次元が違うと言っただけですよ。


501 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:14:59 ID:++X4zILt
覇気のないキャラばっかりで眠くなった。とてもエンタメには見えんかった。で何、私の代わりは他にいるもの……?
何やら小難しいテーマをポンと提示して、ほれ考えろ、というアプローチの仕方では監督から伝えたいメッセージがあるという若いモンは釣れないとオモタわい

502 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:17:57 ID:LqOuFbr5
>>492
そういや原作付きでもあったな
伊藤ちひろって女は良く知らんが
さすがに大物脚本家でもないから
原作に対してあまり無茶もしないか

外野から見ると、今作は
原作・脚本付きでストーリー面での押井の悪影響を
なるべく排除しようとしたとも思えるのだけれども
それは成功してるのか?
押井は口出さなかったのかな?

それから演出はどう?
このスレをちょっと読む限り、イノセンスで見せてもらった
あのお得意の催眠効果抜群の押井演出が
炸裂しているようにも思えるのだが

503 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:19:26 ID:lbHzuCOT
大人になる気がなくても、大人になってしまう。
大人になれずとも、知識が増えてゆく。
知識が増えずとも、身体は老化する。

カンナは知識が増えてしまったんだね。
監督のメッセージ俺に伝わったわ。
若い子に見て欲しいね

504 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:20:41 ID:L5y7blwp
>>501
子供に対し生きる事の素晴らしさを問う一番の方法は何かわかりますか?
難しい理論でも、将来は大金持ちでハッピーエンドを見せる事でもない。

それはね
かっこいいって思わせる事なんですよ。

最近ワンピーズ見て上手いって思ったのは、ソロにしてもルフィにしても
かっこいいわけなんです。
そしてそのキャラにも意味があるんですよ。
例えばソロは一つの部分で特化するだとか、ルフィは仲間思いで能天気だとかね。
若者っていうのはこういう事をかっこいいって思い頑張るきっかけになるんですね。単純かもしれないけどよくできてるんですよ。

押井の方法論ではかっこいいどころか憧れすらないでしょう。
虚しいだけで、上から目線で難解な事を言われる。

つまり子供に対しては最低な映画なんですよね。

505 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:22:41 ID:m9D8jGqZ
>>500
次元云々の戯言は、自身の言が招いた矛盾を論的に修正してからにしてくれ。

506 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:22:51 ID:Rp9v835f
>>502
空戦を除けば、押井らしいとこなんてガブちゃんぐらいかなぁと思うな。今にして思うと。
あと榊原さんか。あの人が出ていなければ、更に押井色は薄まったと思う。

原作自体がかなりクセのある一人称の小説なんで(よく評されてるのが、無駄な言葉が無いってのかな)
原作読んでない人はそのクセの影響をオシーの手法だと思うかもね。

507 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:23:07 ID:L5y7blwp
子供のために映画を作るには子供のためにならないといけない。
そこには自我なんて実はいらないのです。
つまり押井が自分を捨てれればその可能性があるのかなと思う。
でも相変わらずなようで、子供をダシに映画を作ったとしか言えない
わけなんですよね。


508 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:23:50 ID:ce3dBTrv
エンドロールに脚本監修 行定勲ってあった。
伊藤ちひろってどこかで見た名前だと思ったら
行定勲監督のあの超大ヒット映画wセカチューの脚本に参加してた人だった。

509 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:26:56 ID:L5y7blwp

そして何よりおもしろいのが、この映画っていうのは
子供達の映画ではなくて、大人になれない大人の映画なんです。
つまり君達の事なんですよ。
キルドレは年をとらない。
これは君達を意味してる。
年をとっても若いまま。
つまり成長しないではなくできないわけですよ。

キルドレとは君達なんですよ。

つまり・・・・


君達は見事に釣られてるわけなんですよね。


510 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:28:11 ID:LqOuFbr5
それにしてもこのスレ静かだね

イノセンスの時は興奮した押井ファンが
結構熱く語っていたのを見たけど
今回はあまりそういうヤツはいないのな


511 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:28:38 ID:PqyeWUfa
アニメ板に流れてるんじゃない?

512 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:29:12 ID:9AGHW7BB
うだうだ言ってる人がいるけど
こんなとこでやり合ってないでまずは
観てこいつーの

513 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:29:14 ID:K0UUmfYi
>>508
それがこの映画の売りのひとつで宣伝材料になってたんだよ。

514 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:29:33 ID:frH2t26J
こんなイカレた赤IDが永延と
一人語ってる状況見たら他スレに流れる

515 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:29:48 ID:PqyeWUfa
上映時間何分なんだ?

516 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:29:51 ID:L5y7blwp
キルドレは自分たちだなんて考えもつかないでしょうね。
だから子供は見なくても君達は見るんですよ。
大方こういう狙いが根本にあるんでしょうね。
じゃないと子供向きの映画なんて到底言えない代物なんですからね。


517 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:30:51 ID:Fkazc2w9
麦人の声を聞いて我に返った俺が居た。

作品中のキルドレの存在と、今回のキャスティングで「声優」に求められる資質との
ギャップが共通するように感じた。

518 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:30:52 ID:Rp9v835f
そういや、オシーさんが小説を原作に映画を作ったのって初めてだね。

519 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:30:58 ID:oJAhnmZ/
声優が変な演技つけた声を出すより、いまのキャストの方が時代の気分が
入っていて面白かったし、決して下手ではない。

これは脚本を別な人に頼んでよかったと思う、主要な女性三人がキャラ立ってた。
草薙はキルドレだけど大人のツンデレなのか?

宮崎駿は5歳の目からしか世界を見れないけれど、押井監督はキルドレとは
いいつつ大人の女性の目線から世界をを描くことに成功したんじゃないか?
ヨメの意見だが。 雲や夜景がとにかくきれい。


520 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:31:27 ID:L5y7blwp
無知なるキルドレは現実を無視し細かい設定にムキになる。
イノセンスと同じですよね。
本質なんて実は理解できないんです。話にしても。
ただ自分がそこにいるから見てるだけなんですよね。


521 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:33:12 ID:BfUlQX+m
榊原良子さんサイコ

522 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:35:31 ID:m9D8jGqZ
逆ギレの猿が質問に答えなくなったようで(嗤

さて、これ面白い?
例えば、イノセントと比べるとしてさ。

523 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:35:36 ID:ce3dBTrv
>>513
あ〜そうだったのか。しかしその流れで見に来た人はがっかりだろうなw

524 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:37:13 ID:k0uPkC+l
>>511
こっちの方が熱いぐらいだよ。

冷めた不評意見の方が多い。

525 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:37:19 ID:L5y7blwp
君達は本当にかわってないですね。
あの時のままだ。

無視して薄っぺらい話でごまかそうとする。

非常に可愛いですよね。


526 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:38:18 ID:PqyeWUfa
上映時間かいとけよ
このスレもそうだが公式サイトにもわかりやすく
こんなんだからキモオタ向けのオナニー映画といわれるんだ

527 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:38:21 ID:LqOuFbr5
>>519
宮崎駿は「5歳の目からでしか世界を見れない」ではなく、
「男の視点からでしか世界を見れない」だな

まあ男の精神年齢なんて5歳児並みと言ってしまえば
その通りなのだがw

528 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:38:35 ID:L5y7blwp
時代遅れのおもちゃに哀愁を感じてるマニア達よ。

君達に今という事を見せてあげたいんです。



529 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:39:08 ID:K0UUmfYi
>>519
例の友近となだぎ武の「ディラン&キャサリン」のギャグ以来
プロの声優の変な抑揚をつけた演技は笑いの対象になってしまったよね。

530 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:40:43 ID:ce3dBTrv
>>526
おれが行ったシネコンには上映時間が書いてあったよ。たしか2時間5分。

531 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 18:43:00 ID:L5y7blwp
さて、私は今日はこの辺で消えるとしましょう。
意味ある会話がなされてる事を期待していますよ。
自称難解な映画に対し表面的な会話では映画が泣くという物ですよ。

フフフ



532 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:52:24 ID:hNPS3z/b
押井にしても子供に伝えたいってそうじゃねーだろ、言わせてくださいだろ?とは思う。
それを好きに見ればいいし、興行成績も評判の趨勢も大した意味はない。


533 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:53:12 ID:XwYw1eA+
何者なの?ジェロムって奴。ただの荒らしには見えないけど

534 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:57:22 ID:Dr4LYesO
ものすごいキチガイがいるんだな

ビックリしたwwwww


 

535 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:57:48 ID:oJAhnmZ/
監督が色んな雑誌で恋愛や人と関わることについて一生懸命語ってたけど、いま思い出すと
監督なりの究極の恋愛映画だなと改めて思った。

公式本の付録の散香のペーパークラフトは作ってみたいがあまりの切れ込みの多さ・細かさに
諦めた。これホントに散香になるん…だよね?

536 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 18:58:52 ID:E/kO9sS4
ジェオロとか言う基地我医、前にも居たな…

みんなスルーしろよw
かまってほしいだけだからwwwww

537 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:01:07 ID:O26lZHiL
初めて来たけど
ジェロムがいるwww

懐かしいなあ、元気そうで何よりだよ
まったく変わってないんだなぁ、キルドレって言うのはジェロムのことだったんだね


俺ももう大学院生なのにな、なんとparanoiaなパラノ人間なんだw
そのスノビズム的でナルシストなレスは先生にも好評だったんだ
また、シュペリオリティーコンプレックスの研究材料として宜しくたのむよ



ちなみに、精神分析学によれば
自己愛、同性愛、異性愛の順に移行するのが正常で
いつまでもナルシストは異常なんだぞ

538 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:02:40 ID:7lvNdjaW
いびきのうるさい映画だった

539 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:03:33 ID:K0UUmfYi
やっとコテハンが撤退宣言したのに
コテハンに輪をかけたバカが過剰反応。

540 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:06:06 ID:ozuXNVSF
ジェロムはこのスレの「ティーチャー」ですよ
果たしてこのスレのキルドレ達は彼を超えられるんでしょうか・・・

541 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:08:56 ID:Rp9v835f
笹倉のジェットエンジンを実現すれば勝てる

542 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:10:43 ID:XwYw1eA+
文章読んだが映画よりいい事言ってる部分もあるね〜

543 :537:2008/08/02(土) 19:11:40 ID:O26lZHiL
>>539
悪い
あまりに懐かしかったんで、つい調子に乗った
あとはROMってるよ

今日、スカイ・クロラ見てきたけどなかなか良い映画だった
ただ、押井信者としては少し物足りないかなw

544 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:20:02 ID:PY6dEkzA
>>543
宮崎信者のぽにょに対する感想と同じようなものかも

545 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:23:15 ID:Q2dtyB8V
普通におもしろかったよ
DVD出たら買うかも


546 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:32:19 ID:TRldaQxS
全てが与えられそれ故に何もない子供たちが救われる方法ははっきり言ってない。死んで再生しても同じことだからね。
最善は気づかないこと。次善は本当に死ぬことかな。

547 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:39:47 ID:TRldaQxS
キルドレは一見現代日本の裕福で可哀想な子供たちに被るが、子供たちは典型であるが故に鏡になるだけで、キルドレとは人間全般に当てはめることが出来る。
凹む人が出るのも無理はない。

548 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:45:52 ID:37efvYKH
ところどころ眠くなったけど、見終わった後の感じは悪くなかった
テンポ良ければもっと良かったと思うんだが、それだと押井って感じしないしな
ただ大塚芳忠が出てくるシーンはいらなかったと思うんで、あそこは丸々カットしてもいい筈
そうしたら5分くらいは短縮できた

声優は思ったより悪くなかったな
菊地凛子は大人っぽい感じと子供っぽい感じが混ざった声で合ってたと思う
加瀬亮は吹き替え始めたばかりの頃の萩原聖人っぽかった
栗山千明は全然違和感無かったし、谷原章介は上手過ぎたよ
妹(娘)もあまり棒読みじゃなくて良かった

竹中直人は全然台詞無かったけど出る意味あったのか?w

549 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 19:50:05 ID:K0UUmfYi
>>547
俺は最初からすべての人間に当てはめて観たし、だからこそ中年の俺も泣けた。
でも、この作品に大人になる前に出会えていれば良かったと心から思ったし
原作が多くの若者達に支持されている事を知って、少し安心したりした。

550 :543:2008/08/02(土) 20:04:52 ID:O26lZHiL
ROMってると言ったが、いてもたってもいられず、また書き込む


今日のミラノでの舞台挨拶見た人いる?
もしいたら、覚えてる範囲でいいので詳細を教えて欲しいです

551 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:07:51 ID:AnN90wvk
映画館から帰って来て、右手だけでマッチ箱からマッチ棒取り出して火をつける
練習を半日してみたけれど1回も成功しません。どうやったら出来ますか?
当然、火がついた後はタバコに火をつけ、二つ折りにして地面にすてます。
これが出来たら歳上の娼婦にモテモテですか?

552 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:11:59 ID:+zLQ1xHK
庵野が押井作品で初めて最後まで寝なかったって言ってたけど
なんでだかよくわかったわ

前日よっぽどよく寝たんだな。

553 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:12:20 ID:bNt8W6VL
アンタもう38だろう
年上ってどこのドライフラワーだよ

554 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:14:05 ID:lIE0hEpH

ジェロムdeレバンナ = 自己満足

555 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:16:28 ID:Q2dtyB8V
>>552
お前昨日の記憶も去年の記憶もあいまいになってるだろ

556 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:18:32 ID:Rp9v835f
>>552
ナイスジョーク

557 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:19:42 ID:74EMcgR+
>>555
ワロタ

558 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:19:52 ID:NRYxYJ5x
>>519
下手だよ
このままの声と抑揚で演技したら実写でやっても大根扱いされる

アニメはもちろん、同じような演技を要求される吹替・舞台でも通用しない

559 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:20:41 ID:+zLQ1xHK
>>555
文章をよく読むのが苦手なんです

560 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:21:14 ID:74EMcgR+
>>552
ハッハッハこいつぁおもしれぇやwww

561 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:23:50 ID:L5y7blwp
>>558
そもそもブランドとは?って話だろ。
菊池はもはや立派なブランドだろうが。
そこに演技がどうのなんて関係ない。
そしてそれは押井にも言える。
今はこの監督の作品はどうのとか言う話じゃない。
押井って名前だけで成立してる映画じゃん。
それを無視して菊池は大根だって話すのは、世間が見えてない証拠だろ。

562 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:25:26 ID:74EMcgR+
>>561
あたしにゃあんたの言いたいことが見えない

563 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:26:18 ID:L5y7blwp
確かに前回のイノセンスでは語る部分が多かった。
難解な分、そこを呼んで色々話したもんだよ。
で、クロラなんだが一切ないよね?
何が言いたいのかってその難解な部分を除けば語る部分が押井には
ないって事に気がつけよ。


564 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:26:59 ID:Q2dtyB8V
キャラの声に不自然さは感じないけど
そこまで声にこだわるかね?

565 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:28:47 ID:H6MozDqi
今日はお金を失った

566 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:28:58 ID:74EMcgR+
>>563
難解なことをグダグダ言うのは単なる韜晦でもあるよね
そういうことである意味ごまかしてたテーマみたいなのに
スパッと切り込んだ潔さを今作では買いたい
単に石川Pあたりから禁止令が出てただけかもしれないけどw

567 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:29:22 ID:uYEpM8Kb
明日新宿方面に出かけるついでに見に行こうかと思ってる。
混んでるかな?


568 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:29:47 ID:cDmI5U8W
原作を見たことが無いので良く分からないけど、
取り敢えず今日見てきた感想としては、「映画を」みる
必要はないかな、と思った

569 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:33:22 ID:NRYxYJ5x
>>564
そりゃこだわるさ、演技なんだから
別に声優に限らず、大根な役者の演技は見たくない

570 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:34:10 ID:gM7607+l

こんなツマンネと思わなかった(´・ω・`)

571 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:34:22 ID:K0UUmfYi
531 名前:ジェロムdeレバンナ 投稿日:2008/08/02(土) 18:43:00 ID:L5y7blwp
さて、私は今日はこの辺で消えるとしましょう。
意味ある会話がなされてる事を期待していますよ。
自称難解な映画に対し表面的な会話では映画が泣くという物ですよ。

フフフ





572 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:36:52 ID:L5y7blwp
>>566
君は映画を見てるんじゃないんだよ。
押井を見てるだけ。
つまりその名前がつけば君は満足するんだよ。
でも一般人や私は違う。
そういう馴れ合い的な部分を映画に求める気もないし時間の無駄だと
感じるからね。
自分は映画ってただの娯楽っていうけど、違うと思うよ。
何かを与えてくれる物だと思う。時間を潰すだけなら、私は映画なんか
みないで他の事をするよ。



573 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:37:09 ID:Sc82T+jB
少し凹む話をすると我々は比喩ではなく実際にキルドレなんだよ。
完成された出口のない世界で無目的に欲動しつづける何者か。それが我々だ。
童の時は童のごとくあるように、ある個体が分解された後も、その時々にそうであるように永遠に生きつづけるしかない。或いは無機質な物体にまで変遷したとしてもね。


574 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:37:50 ID:Rp9v835f
>>567
新宿バルト9オススメ。かなり快適だった。
今日で300から400入ってたから、シアター6より狭いとこだとかなり混むかもね。

575 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:40:32 ID:uYEpM8Kb
>>574
ありがと!
まさにそこに行こうとしてた。
朝イチで行こっかな。

576 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:40:57 ID:L5y7blwp
>>573
それはどうかな。君には確実に死という出口があるじゃない。
大事なのはどう生きて、どう考えるか、だけじゃないか?
意味なんてないさ。
ただ見つけようとする事は意味があると信じたい。
だろ?

577 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:41:06 ID:74EMcgR+
>>572
うん押井と名がつけばホイホイ見に行きますw
ファンだから
今回も押井監督じゃなかったら絶対みなかったかも
ただし今回は明らかに今までの押井じゃない部分があって
そこが非常に良かったと思ってもいます

578 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:45:39 ID:L5y7blwp
>>577
ファンねぇ。
ファンになれば盲目になるからね。
それもいいと思うけど。
何かを無条件に愛せるって事は悪い事じゃない。
ただその何かは吟味する事は大事なんだけどね。
でも好きなら何も考えず肯定する。
これも大事だと言える。

本人が喜んでるんだから問題はないんだけどね。


579 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:45:44 ID:AnN90wvk
今は、携帯電話で映画のチケットが買えて、映画館の自動発券機に携帯画面の
QRコードかざすだけでチケットが手に入るんだから、いい時代になったよねぇ。
わざわざチケット売り場の行列に並んで、窓口で「スカイクロラ1枚」とか
言わなくてもいいし、好きな座席を指定できるしね。

580 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:46:35 ID:Sc82T+jB
>>576
何もわかってないな。
君は毎刹那既に死んで再生していることにも気づかない。
勿論気づかないということは幸せなことでもあるがね。

581 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:47:34 ID:CTno0h5O
たかだか映画の券一枚買うだけでそんなこと
気にしなければならない(気にさせられる)映画って一体ww

582 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:49:02 ID:L5y7blwp
しかし、信者専用アニメじゃないんだしもう少し世の中に提示する物が
あってもよさそうなんだがね。
ここまで語れる部分がないってのは珍しいんじゃないのか?
押井が言ってたけど、映画を見終わって語る事が大事って言ってたけど
それは共感できる。
ただその本人が作った作品にそれがないのはね・・・

どうなの?
キルドレさん。

583 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:50:50 ID:NVzwCUfZ
内容はともかくキャラがナルトのパクりってのが駄目というか
もう少しオリジナリティを出したほうがよかったんじゃないのか?

584 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:51:29 ID:L5y7blwp
>>580
気ずかないというより、輪廻っていうのは宗教上の屁理屈であって
それがこの世で成立してるって信じれないし、
人は一回限りの人生だからこそ、大事に生きれるって思うのよ。
気ずかない事は幸せでも不幸でもないよ。
仕方のない事だよ。
それこそ神はいるのか?って次元の話でね。


585 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:52:36 ID:74EMcgR+
>>578
これってすごくまとめるとデカルトの方法的懐疑の話だったと思うんですよ
世の中のすべてを疑って疑ってそれでも明らかにそこに自分はある
「我思う故に我あり」

今までの押井作品は我思うで止まってた。そこから先に行けないから
廃墟の長まわしやら難解な独白調台詞で逃げるしかなかった
でも今回はそこを越えて我ありにたどりついた
具体的に映画内のシーンでいうならユーイチがスイトを撃った時に
明らかにスイトはおびえた。死におびえる我を発見した
これはすごく押井守にとって飛躍だったと思います

586 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:55:11 ID:L5y7blwp
終わりがあるとは実は素晴らしい事なんだよ。
終わりがあるから、全てがリアルになるんですよ。
ゲームじゃない、ミスができないっていうね。
そして終わりがあるから人は色々考えるんです。
輪廻の思想なんて人にとって死の怯えから逃れる安い子供騙しにすぎない。
この世を生きるなら、生身の体を信じてあげなよ。


587 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:55:15 ID:yBP6zMTK
昨日公開だったら千円の日なんで観にいったのに・・・

来月まで公開してねぇだろうな・・・

588 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 20:58:16 ID:L5y7blwp
>>587
なるほど、君がファンなのはよくわかりました。
でも自分というのは他人にはない。
結局は自分にあるものです。
今あなたは押井という鏡で自分を見てる状態なんです。
その鏡が君に必要なくなった時、君は大人になれるのかもしれませんね。

589 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 20:59:57 ID:74EMcgR+
>>588
誤爆?

590 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:00:10 ID:Dr4LYesO


   キチガイにマジレスしてる男の人って^^








 

591 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:00:36 ID:z/BZOTDH
押井「今の声優は同じ種類のキャラしか演じれない」
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/voice/1215204540/
http://d.hatena.ne.jp/YUYUKOALA/20080611/OshiiMamoru

こんな発言してたな

592 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:03:09 ID:DkqOi0Sn
正論じゃん
見てないけど

593 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:04:21 ID:74EMcgR+
>>590
なんかいいIDですね

594 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:05:08 ID:Sc82T+jB
>>584
宗教の問題ではない。
君が今理由もなくジェロムと当たり前のように名乗っているのと同じように、童の時は童のごとく、肉体が朽ちた後は新たに生成された個物のごとく在るというだけの話さ。
今君をかなづちで殴れば、君の意識はまた別様に、それが当たり前として欲動しつづけるだろう。

595 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:05:50 ID:LqOuFbr5
>>590
いや
押井作品のスレなんて、いつもこんなもんだぞ

596 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:07:05 ID:BM5j4qXk
オタはやたら叩いているが、観客の満足度は低くないと思うよ。
エンドロールで立つ客も少なかったし、

強いていえば押井信者でもアンチ押井でも、「意味を考えすぎる人」は物足りないし、
「刺激を求める人」には退屈だと思う。

597 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:08:03 ID:K0UUmfYi
二人の気持ち悪い頭が変な人は、ここの住人なの?

598 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:08:20 ID:L5y7blwp
この世を理解する。
この事にたいして人間はどの時代でも真剣に考えてきた。
ただそれがわかる人など存在しないんです。
つまり、この世しいては人、社会という物は絶対に理解できないように
できてるんですよ。
そんなに難しい言葉で突き詰めようが、結局そこには何もないんです。
君達はそれがわかってるはずなんですよ。
難しい顔をしてひたすら思考の先にある物をつきつようとする。
そこに何かがあるって信じてね。
ただふとした時に道に咲く花を見つける。
その花は主張はしないが、当たり前にそこに咲いている。
これだけでもその思考の螺旋から解放される時だってある。

こういう事だと思いますよ。クロラは。

肉体を鍛え女に下心を出す。雄の一番底辺の本能ですよね。
押井は実はわかりやすい人なのかもしれません。
ただそれを異常に嫌う。その結果がイノセンスなのかもね。
どちらとも押井だって事かもしれませんよ。

599 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:08:43 ID:Q2dtyB8V
ナルトのパクリというかキャラデザ一緒の人だからしょうがないんじゃないの?
そうでもないの?

600 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:11:13 ID:L5y7blwp
>>594
カナズチで叩かれれば、仕返ししますよ。百倍にしてね。
小難しい言葉を並べて遠回りに話そうが君の敬愛する監督は
それを捨てて先に行こうとしてる。
過去の押井の亡霊に依存するのは自由だが、違和感ある人間になりますよ?

今の君の発言みたいにね。


601 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:13:19 ID:Dr4LYesO


 キチガイだから映画見に行くカネも無いんですね^^






 

602 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:13:21 ID:ixBR+OMV
で、おもしろかったの?おもしろくなかったの?

603 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:13:29 ID:74EMcgR+
>>590
YesO!

604 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:14:15 ID:L5y7blwp
>>601
君の中ではキチガイは貧乏なんですね。

可愛い人だ。


605 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:14:48 ID:74EMcgR+
>>602
面白かった!

606 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:15:48 ID:vv2Rnmz4
>>602
超面白いよ。みんなあくまで「若者へのメッセージとしては大失敗」ってことを
言ってるだけであって、普通の大人が見たら普通に感動する。戦闘機のCGは
たぶん見たこと無い映像で度肝抜かれる

607 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:17:27 ID:z/BZOTDH
>>606
見たこと無い映像>急に不安になった訳だが。

608 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:17:50 ID:ql7UJy9R
映像で度肝とかw

609 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:18:10 ID:Dr4LYesO


 キチガイだから映画見に行くカネも無いんですね^^






 

610 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:18:17 ID:L5y7blwp
>>606
君の文章には人を不安にさせる何かがある事に気が付いてるのかな?


611 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:19:46 ID:Sc82T+jB
>>600
かなづちで殴ればってのはね、つまり君の脳を、もっとわかりやすく言えば記憶を少しでも抹消すれば、君はその改変された状態を当たり前のごとく反応するだけだということなんだよ。
君の自己同一性なんてそんなもんだってことだね。

612 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:20:13 ID:74EMcgR+
>>607
ああいう戦闘機描写はたしかに無かったし
CGがこんだけ発達しないと出来なかったと思います

613 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:20:13 ID:L5y7blwp
悪かったところ
メインテーマ。。。「若者へのメッセージとしては大失敗」

よかったところ。。。戦闘機のCGはたぶん見たこと無い映像で度肝抜かれる


怖いほどイノセンスと被るのは偶然でしょうか。


614 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:20:26 ID:stvpGVZ+
なんかさ、震電とかノースロップYB-36とかコンベアB-36みたいのとか
そういう推進式のペラなんかにこだわらず、ジェット機出せよジェット機
主人公メカがF-22で、友軍機がF-35で
敵機がPak Faの方が燃えるだろ

615 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:20:38 ID:vv2Rnmz4
>>607
鉄騎の画面を超パワーアップさせた感じだよ。あの映像は言葉を失うよ

616 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:21:28 ID:L5y7blwp
>>611
じゃあアンタの頭をカナズチで殴ってあげるから来れば?



617 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:21:37 ID:Rp9v835f
空戦はあれは凄く良かったけどな。音もあったけど。
原作のテクニックどおりにストール使ったりしててシビレタ。

618 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:21:52 ID:LqOuFbr5
シリアスな演技をさせるなら
キャラデザはあと何割かリアルに振れた方が良かったんじゃないか?

押井作品には「人狼」「イノセンス」ぐらいのキャラが最適な気がする
沖浦が抜けたのが影響してるのか?

619 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:22:01 ID:vv2Rnmz4
>>613
全然被らないよ。ストーリーとしてはスカイクロラのほうがずっと上だし
感動するよ。映像はイノセンスのほうが好きだけど

620 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:22:31 ID:tuYa9frE
>>583
あーーーーー!
どっかで見た感じのキャラクターだと思ったらナルトか! そうか!
胸のつっかえが取れたよ。ありがとう!

621 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:22:38 ID:L5y7blwp
>>615
鉄騎の画面を超パワーアップさせた感じだよ。

なんか君ずれてるって思った事ない?

622 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:22:49 ID:Wy5o8HTH
久しぶりに「ニルゲンツ」をやりたくなった。PC-FX引っ張り出すかな。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=zLa126nyE68


押井がこれを知ってるのか気になった。


623 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:23:04 ID:qHHfGywS
まあ、映画館に行く意味なんて、映像と音なんだから
こういう映画にぴったりなんじゃない
じっくりストーリーを楽しむなら家で見た方がいい

624 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:23:07 ID:K0UUmfYi
>>616
通報する

625 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:23:57 ID:vv2Rnmz4
菊地凛子の声が評判悪いけど、俺滅茶苦茶ぞくぞくしたよ。
最初に主人公が挨拶しにきて冷たい態度とるときの声最高だった。
こういう女の人に足でぐりぐりされたいって思った。

626 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:23:59 ID:7lvNdjaW
プロペラ機のロマンってのもあるさ。ジェット機なら見に行かなかった
ただ映像はすごいんだけど、その挙動はねーよってのが多くて残念

627 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:27:48 ID:stvpGVZ+
王立宇宙軍見直したんだけど、
まあ全部手描きの王立宇宙軍よりは上だった
上で当たり前だけど

王立もエンテ機出してたけど
敵はジェット機だったよ

628 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:30:54 ID:74EMcgR+
>>583
うおおおおーーー
確かに似てるかも

629 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:32:05 ID:L5y7blwp
何々より上だった。おもしろかった。CG凄かった。

まじで語れる部分がないのか?
あるだろ?多少はストーリー的にも。

不思議だな。相当中身なさそうだな。


630 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:32:09 ID:vv2Rnmz4
俺最後のユーイチと水素が抱き合うシーンで号泣したんだよ。
なんでかっていうと、結局この映画は全然小難しくなくて、最終的に
ぶっとんだ感情だけに訴える子供向け作品なんだと思ったんだよ。
だってこれだけいろいろ考えろって感じのストーリーなのに最後に
抱きしめて「生き続ければ何かあるかもしれない」って論理も何も無いし
ちゃぶ台ひっくり返してるようなもんだよ。でも誰もがそれしか答えない
って論理で説明できないけど思ってるはずなのを表現してるって思って
感動したんだよね。

631 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:32:18 ID:knDSXb1D
>>628


632 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:34:02 ID:z/BZOTDH
個人的に黄瀬のキャラデザの方が押井にはあってる気がするんだが

633 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:34:07 ID:+zLQ1xHK
西尾鉄也は忍空のときからこんな感じだな

634 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:34:34 ID:74EMcgR+
>>630
そういうところが小難しい台詞をならべるこれまでに
無かった潔いところだと思います

635 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:37:49 ID:stvpGVZ+
>>632
出来上がってみると、しもぶくれになってる所以外、大差無かったと思う。
外人は外人外人した典型的な押井外人だったし。
あごが丸いのは、「子供」だってのを強調する為なんだろうな

636 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:38:01 ID:T00tJBZ7
正直言って

押井は演出だけやってりゃいいんじゃねーか、ということを強く再認識する映画だった。

637 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:39:46 ID:lbHzuCOT
最初のシーンの、
リアルな3次元CG→普通の2次元のキャラ→リアルな3次元CG。
押井作品を知らない人は、ココで席を立ってしまう人がたくさんいるような気がする。


638 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:39:56 ID:7Xry7fhK
Shibuya15を連想してしまった。
こういう世界観は若者の描き方として定番なんだろうか…

639 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:40:24 ID:m9D8jGqZ
>>629
お、また湧いてきとるのか逆ギレ猿w
これどうなった、これ(>>443)

>相当中身なさそうだな。
お前が言うなw

640 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:41:15 ID:vv2Rnmz4
このスカイクロラの凄い所は、死ぬほど暗くやりきれないラストにして本当の
勇気とか希望を伝えてる所だと思うんだよ。若者に伝わるかは別としてむちゃくちゃ
みんながやせ我慢してる感情が最後の水素さんの涙で噴出して普通死んで終わり
なんてありえないのにそれをやってとんでもない毒を見せながら言葉にできない
感動与えてると思うんだよ。

641 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:41:53 ID:L5y7blwp
まぁそもそも、死なないって事は遺伝子を残す必要がないわけで
もちろん愛なんて感情も持たないってのが一般的な考えなんだが
この映画で愛っていうのはどういう風に表現されてるわけ?



642 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:43:44 ID:K0UUmfYi
死ぬってば

643 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:45:18 ID:L5y7blwp
キルドレってまさか病気の一種とか?


644 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:45:39 ID:stvpGVZ+
>>637
リアルな3次元CG→普通の松本零士キャラ→リアルな3次元CG

な、ザ・コクピットも見てみたいのお
でもCGメカ作画で「音速雷撃隊」をやってもつまんないかもしれないが

645 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:45:54 ID:K0UUmfYi
もともとは薬の名前

646 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:47:31 ID:L5y7blwp
死なない病気キルドレ?


647 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:47:41 ID:vv2Rnmz4
>>641
ずっと長く無駄に生きちゃって何か変えようと思って子供生んだんでしょ。
でも別に何も変わらなくてむしろ虚しさや悲しみが増えてるだけな感じに
なってる話なんだと思うよ。そういう理屈全部抜きにしてとりあえず生きろって
抱きしめるからあのシーンは感動するんだよ。そういう理屈全部に対してのイラつき
を全部ぶっこわすためにティーチャーに決闘挑んで散るのが廃退美だと思うんだよ。

648 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:47:59 ID:aOQZWsXE
見てきたけど、この映画そんなにわかりづらいか?
むしろ、めちゃくちゃわかりやすく作ってあると思うが

649 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:48:29 ID:stvpGVZ+
>>643
その日系戦争代行企業の商品の名前だとネタバレしてた

ある程度育った所で戦死させて、記憶やら人格だけ
同じモデルの新しい個体に移植する

650 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:49:08 ID:vv2Rnmz4
>>648
その通りだよね。素晴らしい作品だよ

651 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:49:16 ID:+zLQ1xHK
ところでティーチャーに挑むときI kill my fatherって聞こえたんだけど空耳かな

652 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:49:25 ID:aOQZWsXE
スイトは細かい仕草がいちいちエロかった

653 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:50:12 ID:L5y7blwp
>>647
言いたい事がよくわからないんだが。

>ずっと長く無駄に生きちゃって何か変えようと思って子供生んだんでしょ。
無駄な人生を変えるために生まれた子供がキルドレ?

意味わからんわw

654 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:50:20 ID:Dr4LYesO


 キチガイだから映画見に行くカネも無いんですね^^

http://hissi.org/read.php/cinema/20080802/TDV5N2Jsd3A.html



 
 

655 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:50:59 ID:vv2Rnmz4
>>652
泊まっていっても良いんだよって服脱ぎながら言ってる水素ちゃん
むちゃくちゃ可愛かったよね。なでなでしたい

656 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:51:31 ID:R42Bqj6m
さっき見てきたけど、意外と良かった。
最初はわかりにくかったけど、キルドレの設定が語られて来てから、良くなってきた。

これって脚本が押井じゃないからかな?

少し残念だったのは菊地凛子と加瀬亮の声は違和感感じたことかな。
一方、栗山千明と谷原章介の方ははまっていた(特に谷原章介は違和感なさ過ぎ)。

657 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 21:52:26 ID:L5y7blwp
>>649
あーなるほど。
そんなとこかと思ったわ。

まぁ映画を見ないとわからないね。
明日見てこようかな。


658 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:52:46 ID:oJAhnmZ/
>>630
抱き合うまでの緊張感がいいんじゃないの?
前の彼氏の生まれ変わりだろうがなんだろうが、触れたり抱き合ったりするまでの
二人の間の空気感が繊細でびっくりした。ま、今の若者からしたら相当古風な恋愛の
形かもしんないけど。
スイトがあんなに酔ったり自分の普段とは違う顔を少しだけ見せられるのもカンナミ
だけだしな。

「1回も女の子と恋愛しなかったら生きてる意味がない」なんて監督取材で言ってたけど、
どーーーしちゃったんだ?

659 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:52:59 ID:lbHzuCOT
>>651
絶対にそう言った。
でも意図がわからん。
カンナムの最後の戦闘はそこに真意があるのかな?

660 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 21:53:08 ID:vv2Rnmz4
>>653
だから、好きな人と永遠にずっといたところで同じような日常の繰り返しで
虚しくなるから、少しでも日常を変えようと子供生んだんでしょ。

661 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:55:04 ID:74EMcgR+
>>655
うんもう泊まりまくりですよ
それでドキュンと撃たれるw

662 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:56:46 ID:7Xry7fhK
キルドレは普通に寿命のあるクローン体?
ティーチャーは大人の男性だっていってたけど
キルドレが成長しないのが嘘なら、
彼もキルドレだってことなのかな?


663 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:57:17 ID:stvpGVZ+
>>655
制服時に横から見てぺったんこだったから
やってもしょうがなかった様な気がする

入れ墨の彼女とやった方が良かったんじゃまいか

664 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:57:41 ID:K0UUmfYi
あんな重要なシーンをエンドロールの後に出すのはどうなんだろう。
エンドロールの後のカットは、そこまで席を立たなかった人のための
おまけ程度であるべきだと思う。

まあ、8割ぐらい埋まってる劇場で、ほとんど誰も席を立ってなかったけど。

665 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:57:49 ID:k3Xa+nhl
ナルトに似ているという指摘が出ていたが
この映画のキャラデザ・作画監督はアニメのナルトのキャラデザもやっているので
似るのは当然だと思いますよ

666 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:58:41 ID:riXaOyIM
最近の押井守は、ぐっすり眠れるんだけど、これは寝なかった!
すごい、近年まれに見る出来だ
押井の映画って、正直別の人間が脚本書いたときが、一番面白い


667 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:59:30 ID:7Xry7fhK
>>664

「あなたを待ってたわ」の台詞を
聞いたのと聞かないのとじゃ
見た後の印象がだいぶ違うよね。

668 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 21:59:56 ID:1rPzoy6y
残念だけどそういうやつしか採用できなかった時点
でイマイチ臭がプンプンしてるのは仕方ないんだよ
押井は絵を描かないからそういうのは慎重に選ばざるを得なかったのにな

669 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 22:00:13 ID:vv2Rnmz4
>>663
ぺっちゃんこぺっちゃんこってイジめるのが楽しいんでしょ

670 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 22:00:31 ID:L5y7blwp
>>667
甲殻機動隊みたいなオチか?


671 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:00:48 ID:74EMcgR+
>>669
撃たれるぞw

672 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:00:48 ID:R42Bqj6m
>>664
結構、そういった手法が取られている映画は多いから、あれは普通じゃないのかな?
エンドロールの後にしたのは再生に時間を掛けているという演出にも取れるわけだし。

673 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:01:07 ID:+zLQ1xHK
>>664
ウチの映画館超田舎だからか、スクリーンのドアに
「スタッフロール後にも映像がございますので是非ご覧ください」とか貼り紙してあったwww
萎えるんだかありがいたいんだか

674 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:01:19 ID:K0UUmfYi
>>665
激しく既出。
>>666
どれが一番なんだ?

675 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 22:01:33 ID:L5y7blwp
なんかいつものお約束な空気がしてきたなぁ
クロラも。

676 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:03:08 ID:j6eybR+3
初めて来たけど
ジェロムがいるwww

懐かしいなあ、元気そうで何よりだよ
まったく変わってないんだなぁ、キルドレって言うのはジェロムのことだったんだね


俺ももう大学院生なのにな、なんとparanoiaなパラノ人間なんだw
そのスノビズム的でナルシストなレスは先生にも好評だったんだ
また、シュペリオリティーコンプレックスの研究材料として宜しくたのむよ



ちなみに、精神分析学によれば
自己愛、同性愛、異性愛の順に移行するのが正常で
いつまでもナルシストは異常なんだぞ




677 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:03:54 ID:Bbw+WCYo
652 名前: 映画板 投稿日: 04/03/05 13:36 ID:pE4Lcpwm
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078423593/
このスレッドが最悪のコテハン荒らしに遭ってます。ジェロムDEレバンナがそれです。
内容を知らない人は一見何か議論している様に見えるらしいのですが、大量レス荒らしです。勘弁してください!!
スレッドが名無しや複数IDを使う自作自演レスで埋め立てられて行きます。
↓過去スレッド
イノセンス-INNOCENCE- 7体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635/
イノセンス-INNOCENCE- 6体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077930337/l50
イノセンス-INNOCENCE- 5体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077711920/l50
【それは】イノセンス Part4【喋りがいのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077289582/l50
【それは】イノセンス Part3【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076550828/l50

653 名前: 名無しの報告 投稿日: 04/03/05 14:04 ID:WVMaCfLz
>>652
落ち着いて。
まずは住民各位に状況を伝えて、透明あぼ〜んを推奨する事や
徹底的に無視する事を明示してください。
スクリプトの使用でスレを過剰に埋め立てるなどの行為に走ったら、
以下のスレで定期的に通報を。
【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド5
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1077102247/


678 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:03:58 ID:stvpGVZ+
三ツ矢「何がって……、あの時、助けてくれたんじゃないか、函南が」
函南「そう、あなたを助けたの」
三ツ矢「うん。覚えてないの?」
函南「いえ、知らないの」
函南「多分、私は三人目だと思うから」

679 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:04:31 ID:riXaOyIM
>>674
攻殻機動隊 

680 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:04:52 ID:74EMcgR+
>>672
あれをみてもみなくても多くの人にとって評価は変わらない気がする
本編で言いたいことは言い尽くしてるから
それを再度確認するための映像だと思うし

681 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:05:25 ID:eJPi+uqE
見てきた
まるっきり予備知識なし、予告トレイラー見ただけ

ロストックにラウテルンって
あの戦争をやってる企業はドイツのか

682 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:08:02 ID:stvpGVZ+
>>681
アメリカが第二次大戦に参戦しないまま
欧州大戦が終結した世界

ロストックは日本企業

683 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:08:40 ID:+zLQ1xHK
>>659
整備士の笹倉をママと呼ぶのなら
ティーチャーはパパかもしれないな

684 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:09:55 ID:7lvNdjaW
>>651
あ、やっぱそう言ってたか。聞き違えたかと思ってた

685 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:10:35 ID:6/MqmY/R
ボーリングのシーンが一番良かった。

686 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:11:06 ID:eJPi+uqE
>>682
ああそうか、さんきゅ

ブンデスリーガ見てるもんで…

687 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:11:10 ID:K0UUmfYi
>>672
こんなに重要なシーンをエンドロールの後に置いてる映画を他に知らない。
あのカットを観ることによって、主人公以外の登場人物達の表情や行動の意味の多くが
初めて理解できるし、俺なんかあのカットを観てもう一度劇場に足を運ぼうと思った。

>>673
なんて親切な劇場主なんだろう・・・
>>683
なすがまま、きゅうりがパパ・・・  
赤塚さんのご冥福をお祈りいたします。

688 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:11:19 ID:j6eybR+3
基本押井は脚本は書かんぞ

689 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:12:12 ID:knDSXb1D
>683
よくもまぁヌケヌケと
スカート付が!

690 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:12:32 ID:eJPi+uqE
>>687
>あのカットを観ることによって、主人公以外の登場人物達の表情や行動の意味の多くが
>初めて理解できるし、

そうか?
なくてもわかるぞ

691 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:12:51 ID:NRYxYJ5x
今日、見に行く前に廃品回収で新聞紙を出していったんだが、
読売に挟んであったスカイクロラ世界の新聞、出すんじゃなかった……
帰ってきたときには当然回収済みだったし

692 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:15:04 ID:7lvNdjaW
エンドロール後の映像は無くてもいいけど、あったほうが分かりやすい
ただラストの喪失感が薄くなっちゃってちょっと残念なんだよな

693 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:16:47 ID:7Xry7fhK
ラストカットのスイトの台詞で若干すっきりした気分になるが
同じタイプのクローン?をあんなハイペースで
元いた基地に送り込んで大丈夫なんだろうか、とも思う。


694 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:17:03 ID:YEjd7txp
>>682
なんで会社間で戦争やってるんか、よくわからんのだが

695 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:18:13 ID:K0UUmfYi
>>690
すまんな。 俺はおまえに比べてバカだから。
まあ、ほとんどの人が無くても分かるなら、まったく不要なカットということになる。

説明的なカットを極端に排除して、観客の自由な解釈に委ねることにより
その作品は永遠に生き続けることができると断言してる押井にとって
ある意味で画期的なカットだったのかもしれない。

696 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:18:43 ID:74EMcgR+
>>693
公然の秘密なのかもね
他のパイロットもうすうす気づいてる感じがあったし

697 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:18:46 ID:Sc82T+jB
>>687
>俺なんかあのカットを観てもう一度劇場に足を運ぼうと思った。
狙い通りで押井がニヤリとしそうなセリフだね。
でも遠慮しないで5回くらいリピートした方がいい。お布施。


698 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:20:01 ID:+zLQ1xHK
>>696
お前昨日の記憶も去年の記憶もあいまいになってるだろ

699 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:20:03 ID:lbHzuCOT
ボーリングのとき、3人とも同じようにカーブさせてた。
スペアを取りに行くとき、クサナギは真っ直ぐ投げて外して、
トキノが「どういうつもりなんだ?」と不思議そうにした。
なんで普通にカーブかけれんの??新聞の件もそう。
クローンだぞってことかな??

700 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:20:47 ID:stvpGVZ+
>>693
水素自身も、墜落した時に新しいクローン体に入れ替わったんだと思う

701 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:21:20 ID:74EMcgR+
>>698
うーんそう言われるとなんか最近呆けてきたかもw
昨日の夕食なんだったっけ?

702 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:22:38 ID:Eic94L0z
ティーチャーも人間じゃないのかな?大人だけど一定の年齢以上はもう成長しないキルドレで
死んだらやっぱり次の体に情報が引き継がれて復活するんだとしたら
キルドレが無敵のティーチャーを倒すために命がけで戦うことにも意味がなくなるよな

ホントに勝っても負けても死んでも生き残っても終わりのないゲーム

703 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:25:35 ID:RnDeaIgM
今日見てきたわ
途中で凛子がいきなり戦争について長々語り出すけど、あれって原作にもあるの?
前知識なんにも無く行ったけど、あそこで語り出す事に凄い違和感感じた
凛子と加瀬亮は人形っぽく描かれてるけどラブシーンがちょっと色っぽかった
2時間しっかり見たのに登場人物の名前一人も覚えてない
ちょっとキャラクター薄すぎたかな
空戦は凄い凄い言われてたみたいだけど別に何も感じなかったかなぁ
途中で凛子と加瀬亮が車で湾岸ドライブするシーンがシャイニングのオープニングみたいで良かった

704 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:25:42 ID:7Xry7fhK
>>696

パイロットと多少なりともふれあいのある
基地の整備士やマスター、娼婦は
記憶リセットされた人を見てどんな気持ちになるのか
表情から多少はうかがい知れるけどなんともやりきれないね。
多分深入りしないように人間関係を抑制してるんだろうけど。


705 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:26:00 ID:qn9VIBg1
トキノが良かった。映画も期待していなかったけど凄く良かった。

706 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:26:26 ID:K0UUmfYi
>>692
そんな事ないと思うけどなあ・・・
最初に函南が来た時と、彼の後継の少年が来たときの草薙の表情の差こそ
草薙が生き続けることを決意した証拠だし、函南がこの世に生きてた証だし
それは、あのカットがないと分からないと思うけどなあ。。。

707 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:26:28 ID:CzpO23qo
押井渾身の傑作だな!

708 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:26:34 ID:lbHzuCOT
>>702
>ティーチャーも人間じゃないのかな?大人だけど一定の年齢以上はもう成長しないキルドレで
>死んだらやっぱり次の体に情報が引き継がれて復活するんだとしたら

最後の戦闘で、ティーチャーの能力が絶対的だったのを見て、そんな気がしました。
びぐざむを思い出しました

709 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:26:39 ID:Q2dtyB8V
>>702
ティーチャーがカンナミの遺伝子タイプの原型で
だからカンナミとかの戦術を知ってて
どうあがいても自分の将来の姿には勝てないっていう意味なんじゃない?

710 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:30:29 ID:/RGh9QGT
>>692
いやぁ、あのラストシーンは絶対に無くちゃ駄目でしょ。
テーマ的に考えても、喪失感を充満させたまま終わらせちゃ駄目な作品だと思う。


711 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:30:38 ID:YEjd7txp
実はティーチャーの正体はサイボーグ。
子供は人工授精。

712 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:30:45 ID:stvpGVZ+
クローン体だとすると
攻殻の義体と通じる話になるねえ

水素と素子もなんか似てるし

713 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:32:02 ID:7Xry7fhK
>>709

ユーイチの戦法がティーチャーと同じ=彼のクローン
ってことらしいけど、空戦に詳しくないからさっぱりわからなかった…

714 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:32:31 ID:bNt8W6VL
>>702
原作的には人間。映画的には無敵という冠をつけることによって
キルドレがキルドレであり続ける為の対立概念として描いてる。んだと思う。
にしてもオシーさんが「戦場に父と母が必要」って言った意味がよくわかんねぇなあ。

715 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:32:41 ID:RnDeaIgM
草薙水素って名前、攻殻からパクってるのかね

716 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:33:43 ID:stvpGVZ+
草薙瑞季は、草薙と誰の子供でしょう

717 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:33:54 ID:Sc82T+jB
ある意味では
喪失は救いにもなり
再生は絶望にもなる

718 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:34:22 ID:+zLQ1xHK
>>712
草薙だしな
狙ってんのかと思ったけど原作がそうだから偶然だよなぁ

719 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:36:41 ID:RnDeaIgM
>>718
原作からしてパクってるんだろ
偶然にしちゃできすぎ

720 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:37:22 ID:eJPi+uqE
日々絶滅に追い込まれていく喫煙者にとってはちょっと嬉しい作品ではあったな

721 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:37:55 ID:+zLQ1xHK
>>719
そうなんか
それなら田中敦子あてるくらいあからさまにやってほしかったな

722 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:38:22 ID:C7XkXzID
さっき見てきた。
パンフは買ったきたけど
他にお勧めな本ある??
シネコンで数種類本が出ててどれが良いのかわからなかった。

723 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:39:53 ID:stvpGVZ+
>>715
スカイ・クロラの原作は2001年で、攻殻機動隊の原作の初出1989年よりも10年以上後だから
パクるという程ではないにせよ念頭にはあったんだろうね

724 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:41:10 ID:C7XkXzID
キャラのデザイン、声の人決まってからデザインしたのかね?
やたら顔が似てるんだが。
菊地といい谷なんたらといい。

725 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:43:09 ID:JPrq0A2H
面白かったが、ずいぶんと気持ちが沈む映画だったな
もう何年ああやって同じことを繰り返してるんだろうな

726 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:44:12 ID:K0UUmfYi
>>724
キャラと俳優をモンタージュしてるチラシを見たら
それ以外考えられない。

727 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:44:15 ID:Eic94L0z
ティーチャーとの戦力差?みたいなのは異常に強調して描かれていたような気がする
目つぶってても勝てる子供相手のケンカで顔面に200発くらいケリ入れてなぶり殺すみたいな
なにかキルドレに恨みがあるのかなとか思ってしまった 全然違うらしいんだけど

728 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:44:31 ID:Cn9ZgJK5
見てきたよん。

------------------------------------------------------------
エンターテイメントを求めて行く人は受け付けない人も多いだろうけど、これはすごい。
ベネチア映画祭に招かれたってことで連想するのは北野映画っていう人が多いんじゃないだろうか。
っていうかつまり、ああいったタイプの芸術的な映画。
クォリティーで言うなら、この作品以上のそれを表現できたアニメを見たことがない。

まず空戦シーンは今まで見た映画の中でダントツ。ずば抜けてる。
今まで誰も思いつかなかった革命的な演出だったと思う。

それと一部からさんざんに言われてる声の演技、これも期待以上。
この作品にアニメ声優独特の外連味は相応しくない。
主人公たちは現地の人たちと話したりするきは英語を使うんだが、
その日本訛りのこなれた感じの英語もリアルで、ああ、彼らは故郷を離れて戦ってる同じ日本人なんだって共感を覚えたよ。
それっぽいだけで全然通じない巻き舌英語じゃなく、海外で生活してる日本人って感じが出てた。
押井監督にお願いしたい。海外に配給するとき、吹き替えを許さないで欲しい。

日本人って事で思い出したけど、ラスト付近でのある登場人物ののある演技に日本人独特の感情を見てハッとした。
実写じゃああいう細かい演技まで指示するわけにもいかないだろうし、かといって本番であの表現が出る可能性は奇跡に近い。
アニメでしか成しえない"演技"ってものがあるんだって気づかされたよ。

これは間違いなく歴史に残る作品だと思う。
今を逃すとスクリーンで見る機会は当分ない。
だから今。ぜひ見に行って欲しい。
あとエンドロールの最中に席を立たないように。
------------------------------------------------------------

という内容の文面をたった今Yahooに投稿した。
まじで押井守の最高傑作だと思う。

729 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:45:12 ID:K0UUmfYi
>>725
それが作品のテーマだからw

730 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:46:31 ID:RnDeaIgM
つーかタバコの煙なんとかならなかったのかね?
イノセンスの時と同じじゃんw

731 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:47:17 ID:fcMB5svy
最後ファーザーって言ってね?と思ったらやはり概出だったか。
絶対に倒せない大人の男に負ける事が一種の通過儀礼なのかねぇ…
個人的に殺されるならババァの方が(ry

732 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:48:33 ID:stvpGVZ+
原作の鶴田挿絵版草薙
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/51G7YCMSG3L._SS500_.jpg

ぺったんこじゃない

733 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:48:36 ID:Sc82T+jB
同じ繰り返しに見えても今日と明日は違う。だから歴史は繰り返すのではなく螺旋を描いているのは確か。
ただし理由も意味も無いことに変わりはない。

734 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:48:49 ID:RnDeaIgM
「大人の男」っていう単語をもっと色っぽく言ってほしかったよな
「おとなのお・と・こ(はぁと」みたいなので良かったと思う
そうすれば俺は満足したと思う

735 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:50:07 ID:/RGh9QGT
>>361
自分の意思を持ち、何かを変えようとすれば、
例え結果がどうなろうとも人の生は輝く、という事。
実にシンプルな内容だと思う。


736 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:50:17 ID:knDSXb1D
>730

つーかツマラン突っ込みなんとかならなかったのかね?
イノセンスの時と同じじゃんw

737 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:50:29 ID:K0UUmfYi
>>732
俺は映画の方が何倍も好きだな。

738 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:52:23 ID:Eic94L0z
押井版のテーマってもしかして「戦って死ね」かと思ったよw

739 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:53:07 ID:fcMB5svy
一つ言える事はマッチで火をつけて片手で折るオタは今後増えるだろう

740 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:53:56 ID:RnDeaIgM
>>735
監督も随分と実存主義的な事を言いたいんだな
俺は生きてるだけで丸儲け主義だから生の輝きとかあんまわからんなw

741 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:53:59 ID:EEKHSM4h
押井っぽくなかったね。
震電とフォッケウルフがCGでドンパチするだけのしょーもない映画だった。
セリフ無しで長回ししても、実写じゃ無いんだから眠くなるだけだって。
いつもの押井オナニーを期待して観に行ったのに・・・。
イノセンスでエンタメに振り過ぎておかしくなったのか?
んでも万博ではふつーに押井してたのになー。

742 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:54:46 ID:fcMB5svy
極秘作戦なのに実況中継されてる所がこの映画の笑い所だよな
悪い意味じゃなくてさ

743 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:56:20 ID:RnDeaIgM
でも最近の作品にはめずらしく笑いどころを入れたのはよかったな
公園の乗り物みたいなのでカタカタやってるのは爆笑しそうになった

744 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:56:34 ID:NRYxYJ5x
アニメ声優が嫌なら、吹替(を主として担当してる)声優を使えばいいのに
ここは映画板だし、そういう意見が出ててもいいと思うが

てかオシーは10代に声優やらせたかったっぽいけど、
ハウルの神木や遠い海から来たCooの山崎裕太くらい若くて演技力のある奴いなかったのか

745 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:56:42 ID:+zLQ1xHK
>>739
片手鶴と違って難しいからできるならかっこいいぞ

746 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:56:55 ID:7lvNdjaW
そういや攻撃前には必ず通告があるみたいだけど、
基地強襲の時はわざと上が伝えなかったんだよな。
あれは長生きしてる草薙をさっさと殺して入れ替えたかったのかね

747 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:57:28 ID:ixbz25zo
>>728
>まず空戦シーンは今まで見た映画の中でダントツ。ずば抜けてる。
>今まで誰も思いつかなかった革命的な演出だったと思う。

禿同。俺はどうしても先週観たポニョと比べちゃうんだけど、
宮崎が底知れぬイマジネーションを神の様に爆裂させているのに対し、
押井は見事に意識的でドライ?な世界
(登場人物の感情、物理的な残酷さ、風景も含めて)を作り込んだなと。

748 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 22:58:44 ID:C7XkXzID
>>728
でも海外じゃ外国映画は吹き替えが当たり前だからねぇ・・・。

749 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:00:18 ID:RnDeaIgM
>>747
なんかその二人って両極端だよな
パヤオは肉体的な感じするけどオシーは今の人間に無機質さを感じてるって感じ
でもラブシーンはエロかったな、と

750 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:00:26 ID:Eic94L0z
風俗のお姉さんが優しいのもキルドレのネタバレ知ってるからなんだろうな
基地の人がうすうす勘付いてるけど知らないフリをしてる秘密も

751 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:02:58 ID:yShXQcGM
>>728
どう革命的な演出だったのかが一文字も書かれてない
訓練によって外国語を習得するのは声優だろうが俳優だろうが同じ
撮りである以上実写でもアテレコでもリテイクはあるし
一発撮りじゃなければそれは作られた奇跡だ

中学生が書きがちな感想文だし盲信者臭がする

752 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:03:06 ID:YEjd7txp
>>735
打ちてし止まむですね。わかります。

753 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:04:13 ID:Cn9ZgJK5
>>748
百歩譲って吹き替えされたとしても、主人公の名前がジャックとかになってたら泣く。

754 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:04:30 ID:RnDeaIgM
しかし今回の押井は珍しく性的描写が多かったよな
公園の乗り物みたいなのでカタカタやったりボウリングのピンを映したり、
拳銃にしても武器としての役割より性的描写としての役割が大きかったし
娼婦よりボウリングのピンの方が卑猥に描かれてたのは面白いと思った
空戦にしてもあなたにアタックって感じだしな
まぁパト2以来だよな、こんなエロい作品は


755 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:05:10 ID:eJPi+uqE
>>747
空戦部分はパヤオ演出バージョンも見たかったり

756 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:05:53 ID:4RjRAw2a
>>750
原作は未読だが、そうか、やっぱりそうだったのか。
似たようなやつばっかといるのは、偶然でも暗喩でもないんだな。

なら、レーダー基地の件とか、ティーチャーが存在する意味とかも見えてくるな。

757 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:06:07 ID:7Xry7fhK
トキノはいい奴だが
「このままだと士気に関わるしムードメーカーが必要だな」
みたいなバランス調整目的で配属されてるんだろうな('A`)

758 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:06:44 ID:C7XkXzID
タバコの煙は前作と同じってことは
押井はあれでOKって思ってるんだろうね。
俺に気にならなかったが。

759 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:07:06 ID:uYLxqUQN
>>724
後だと思ってた
ハリウッドで活躍するアジア系女優のよくあるパターン
大体似合ってないんだけどね。
菊池凛子はノミネートの時が酷すぎだったから、
今の路線に変えたいんでは?

760 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:07:37 ID:CqbMBAbn
>>709
だとしたら、あの座ってる老人もやはり
ロウジン=ジンロウ=ユーイチ=ティーチャーと同一体なのかな。

761 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:08:02 ID:C7XkXzID
>>744
洋画吹き替えメインな声優でも過剰演技はしてるからね
そういうの嫌なんじゃないかな。

762 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:08:04 ID:2Ez41y+m
エンドロール終わる前に席を立ってしまいました・・・。


最後、どんな映像だったのか教えてください・・・。

763 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:09:43 ID:RnDeaIgM
>>762
函南がまた同じ姿で基地に配属されて
涙目水素「おかえり・・・」
函南「た・・・ただいま!」

END

764 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:10:50 ID:Eic94L0z
>>742
>極秘作戦なのに実況中継されてる所がこの映画の笑い所だよな

この世界は戦争やってる側が自分達の情報を持ってなくて、
外から見ている一般人のほうが全部判ってみてるんだな

765 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:11:08 ID:+AJXDri0
原作とぜんぜん違う。
原作の良さを微塵も感じさせない。
押井は草薙つながりで飛行機モノを作りたかっただけじゃないのか?

766 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:12:10 ID:2Ez41y+m
>>763
ありがとうございますm(__)m

見終って、家でこのスレみて「しまった!!」ってかんじでした。





767 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:12:25 ID:RnDeaIgM
今回榊原良子がタバコ吸うシーンってあった?
俺はイノセンスでハラウェイがタバコ吸うシーンはエロくて大好きだった

768 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:12:46 ID:hbp3ryHo
>>762
だからあれだけ席を立つなと言ったのにお前はry

769 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:12:47 ID:74EMcgR+
>>765
そうですよ、文句ある?

770 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:13:17 ID:+zLQ1xHK
>>765
お姉さん、するどいっ!

771 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:13:30 ID:E95+mkLT
>>739
ずっとマッチで火を付けてた俺は微妙に気まずいな

772 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:14:03 ID:74EMcgR+
>>766
ちょwww
いや、あってるのかな?
いやいや違うってwwww

773 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:14:17 ID:RnDeaIgM
>>765
原作読んだ人?
途中で水素が人で戦争を語り出すシーンがあったけど、あんなのも原作にあるの?

774 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:14:27 ID:Cn9ZgJK5
>>751
> どう革命的な演出だったのかが一文字も書かれてない

映像を言葉で表現するのは難しいので・・・
まあ見れば分かるだろうって思ってる。

あと訛ってるけど通じる英語っていう微妙なラインはなかなか難しいと思うぞ。

> 中学生が書きがちな感想文だし盲信者臭がする

何か日本人独特の感性を世界に発信してくれそうな作品なんで、ただ応援したいと思ったわけ。
中学生の感想文とか言われるとへこむぜ。

775 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:14:43 ID:L5y7blwp
うんでさぁ、押井は子供達に何が伝えたかったの?
中年子供がしゃかりきに状況説明しても、ちっとも良さが
伝わってきませんよ。


776 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:14:58 ID:/RGh9QGT
>>763
なにそのギャルゲー


777 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:15:46 ID:+AJXDri0
やっぱそうか。
てことは、続編で甲殻機動隊の草薙と繋がるようなものを作ろうと企んでるとか?

778 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:15:58 ID:stvpGVZ+
>>762
オープニング後と同じパターンで
震電みたいな戦闘機で函南みたいなパイロットが着陸し
草薙の前で
「柊(ひいらぎ)イサムです」
と言って終わり
函南と顔が同じかどうかは確認出来ない

779 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:16:03 ID:L5y7blwp
>>774
CMってあった弾丸でのカメラニングとかが革新的だとか?


780 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:16:23 ID:JPrq0A2H
タバコがやたらでてくるのは、原作からそうなの?
なんか作者、嫌煙者とかすごい嫌ってそう
マッチ投げ捨てるのもどうかと思う

781 :223:2008/08/02(土) 23:17:02 ID:NAnkHefC
>>226
>>227
劇中ウダウダな場面もあったが、爆撃機変態楽しめますた(^^

782 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:17:14 ID:hbp3ryHo
函南の前のなんたらいう奴も火つけた後マッチ折ってたんだろうなって思って
二度目観るとなんか切なくなるね

783 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:17:29 ID:6u6ND+bx
なんと言うか、明後日の方向にずれた感想だが、水素が自棄酒かっくらいながら語る
戦争感に吐き気がするようなリアリティを感じたのって自分だけ? キルドレ達に戦争を
押し付けておいて「可哀想」なんて与太をはく阿呆見学者と、途上国の戦争を「悲惨だなぁ」と
眺めてる自分が被っているような気がした(と言うか、被ってるだろな)事が一番心に
残っちまったんだが・・・・・・

784 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:17:50 ID:RnDeaIgM
水素の灰皿が何度もクローズアップされてたけどさ、
毎回タバコが積み重なってて最後は山盛りになってたりしたら少しは面白かったのにな

785 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:17:52 ID:OJkeo/CY
パンフめっちゃ細かくネタバレ解説してくれてるなあw

大作戦の作戦名が「ワールドカップ」ってイイね。

786 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:17:53 ID:knDSXb1D
>780
どーでもいーじゃねーか
んなこたぁよ

787 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:17:58 ID:Dr4LYesO

http://hissi.org/read.php/cinema/20080802/TDV5N2Jsd3A.html


 

788 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:18:18 ID:Eic94L0z
ティーチャーの飛行機って変なデザインだな
プロペラとかただの飾りで、実は変な超エンジン積んでるんじゃないのか

789 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:19:12 ID:74EMcgR+
>>780
タバコすわないけどあの片手で火をつけ
折って捨てるはかっこいいから真似したい
難しいのかね

790 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:19:17 ID:L5y7blwp
まぁ色々ドラマがあって主人公が戦死してめでだしめだし。
で違う体を手に入れて又最初に戻る。

こんな流れなんでしょうか?


791 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:20:18 ID:+zLQ1xHK
>>782
最初水素がマッチ拾ってたのはマナーに対して厳しい人なのを
見せたいのかと思ったら、ジンロウの影を見てたんだねぇ


792 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:21:07 ID:7OAjgx52
階段の老人はやっぱなにか意味があったのか。

ヤッたのはゲストハウスと車の中の2回?
水素娼館押し掛け回想シーンの1回と、函南の娼婦との事後で
2人とも3回濡れ場あるんだな。

水素は伊万里の器が好きなのか。
娼館の人魚の天井飾りも意味深?
地味にケルトの遺跡が点在してる。

793 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:21:09 ID:L5y7blwp
>>791
遺伝子の癖としての演出?

794 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:21:09 ID:+AJXDri0
>>780
そう。喫煙率高すぎ。

笹倉って男だと思ってた。。。

795 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:21:23 ID:Cn9ZgJK5
>>780
時代性じゃない?
嫌煙て90年以降の話だし。

796 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:21:54 ID:NAnkHefC
つーかティーチャーが主人公撃墜するときに
コクピットに直撃させたあとさらに執拗に
機銃掃射してたのがヒドスw

797 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:21:54 ID:RnDeaIgM
>>783
どうだろうね
あれは戦争の表層ばかり見てる人間の意見って感じがするわ
あれならまだパト2の荒川の戦争語りの方が良かった
自分は戦争なんて知らないって言う前提があったからね
本当に戦争を知っていて、それについて深く語ろうとしたら、人は何も語れないと思う
出兵していった哲学者達がみんなそうだったようにね
水素の場合、私は全部知ってるのよ風味な神的視点が偉そうでなんだこいつって感じだったw

798 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:23:00 ID:knDSXb1D
>795
違うよ

799 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:23:05 ID:7OAjgx52
嫌煙者だけど、銃と同じく実日常で使わない小道具だと思って割り切れるよ。


800 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:23:35 ID:hbp3ryHo
>>793
そゆこと。白髪の奴の新聞折りたたむ癖でキルドレの癖というのを印象付けといて
函南のマッチもか!!って気づかせるちょっと素敵な演出だなーって思った

801 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:24:07 ID:JPrq0A2H
そういや、刺青・壁画デザイン、末弥純ってエンディングロールにあったが
あの、Wizとかの末弥純?

802 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/02(土) 23:24:58 ID:pq2v0sD1 ?2BP(2078)
イノセンス見てきたけど俺的には結構よかったけどなぁ
最期死んだのって主人公だっけ?
人間は毎日同じことの繰り返し、それに気づかないのは時間という概念があるからってテーマと思う
キルドレは時間という概念がないからそれが嫌になるのだと

803 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:25:19 ID:eJPi+uqE
不老不死で体は子ども、でも生殖能力はあって楽しめるってのもなんだかなー
インポ、不妊であるべきだ

804 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:25:57 ID:Cn9ZgJK5
>>798
違わない。
90年前後はタバコが嫌いな人はただ我慢してた。

805 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:26:13 ID:AC5pEFog
とりあえずSPECIAL THANKS多すぎ

806 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:26:35 ID:L5y7blwp
>>802
時間という概念があるから?
死があるからじゃないのか?


807 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:27:33 ID:ZC4NDYaD
娼婦の入れ墨のフクロウはなんか意味あるかな?

あの娼婦は水素に似てる。大人の女と子供の姿の女との対比か。

808 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:27:49 ID:stvpGVZ+
>>792
据え膳食わぬは…で言えば

ゲストハウス
ポーランドのポルシェの中
拳銃を撃った後

の少なくとも3回
実際はもっと多いと思う

809 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:28:00 ID:NAnkHefC
えっ、あのタバコは作者が喫煙者で、
最近の禁煙風潮への必死の抵抗だと思ってたw

810 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:28:00 ID:O26lZHiL
>>741
セリフ無しで長回しって
いつもの押井じゃん

811 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:28:01 ID:knDSXb1D
>804
お前は語るべき板が違う!

812 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:28:16 ID:6u6ND+bx
>>797
ふむ。確かに、水素の語る戦争感自体は表層ばかり見てる人間の戦争感、と言うのは
そうかもしれない。でも、と言うよりだからこそ嫌なリアリティ(と言う言葉を前のカキコでも
使ったけど、現実にそうだと思ってはいない)があるんだよな。ぶっちゃけ、あの世界で
戦争を「行わせている」人は戦場に立っているわけじゃないでしょ。それって「戦争の表層ばかり
見ている人間」が戦争を作っている、と言う薄気味悪さが、どこか現実に引っかかる気がしてねぇ。

まぁ、現実世界で戦争を「行わせている」のが誰かは要素が複雑すぎて特定できる話じゃないし、
そう言う中で水素の戦争感に引っかかってもしょうがないわけだが・・・・・・

813 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:28:59 ID:ZC4NDYaD
>803
そういう嫉妬からも戦争させてる理由かもな.


814 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:29:26 ID:Eic94L0z
>>801
押井はwiz信者で末弥純のwiz画集にもコメント書いてた

815 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:29:54 ID:L5y7blwp
しかし、娼婦だの濡れ場だの確実に子供に対してってのは嘘だろうな。
ってかイノセンスもオナニー具の反乱だったわけだし。

子供をダシに語ろうなんてやり方が奇麗だとは言えないな。


816 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:29:59 ID:6u6ND+bx
>>803
でも合法的に子供といたすことが出来る、と考えたら?

817 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/02(土) 23:30:19 ID:pq2v0sD1 ?2BP(2078)
>>806
いや、違うだろう・・
年をとらないから、同じことをずっと繰り返すという事がわかるわけだ。
それをやめるには死ぬしかない。
だから草薙は死を望んでいた。

818 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:30:54 ID:stvpGVZ+
>>796
うん。
あのコクピットに血糊が飛び散るぐらいに死んだのを見て、
ジンロウは撃たれた後に治療して、函南に再生されたんではなくて
ジンロウの元になったクローン体に人格移植して函南を作ったんだと確信した。

819 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:32:06 ID:Eic94L0z
>>802
ニートが曜日の感覚がなくなるみたいなもんか

820 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:32:07 ID:L5y7blwp
>>817
ようは、草薙ってのはメンヘルなのか?


821 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:32:58 ID:6/MqmY/R
俺も 「kill my father」 って聞こえた

822 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:33:11 ID:stvpGVZ+
>>814
パト2に
「ディスイズ・トレボー」
「ウィザード23、プリースト21」
とかを出す押井がウィザドリーファンなわけがないぢゃないかー

823 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:33:28 ID:6u6ND+bx
>>820
メンヘルといえばメンヘルだが、境遇を考えればそりゃ普通壊れる境遇でもある。

824 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:33:45 ID:L5y7blwp
なんかつかめてきたな。

死を望むメンヘル女と日々同じ事の繰り返しの派遣労働者の恋
って事か?



825 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:33:54 ID:CqbMBAbn
>>801
末弥はパト2小説のイラストを描いたり、万博の展示企画のデザインをやったりしてる。

826 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:34:45 ID:L5y7blwp
>>823
つまり現代は壊れて当然な環境だと。

生きていける環境があるのに死を望むのは重度なメンヘルだな。


827 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:35:18 ID:RnDeaIgM
>>812
君にはワンピースのアラバスタ編やCP9編を読む事をおすすめするよw
あんなまどろっこしい言い回しよりよっぽどわかりやすく戦争を描いてる

828 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:35:21 ID:grNWZJIM
今日映画館で真っ先に見てきた!

押井作品は今回初めて観た。因みに原作は未読。
初めに言っておきますがすみません。大人じゃないんで。

空中戦とかそういうもの見慣れてない私としては、結構怖かった。
自分が戦闘機を操縦してて、敵機に撃ち落されるような感覚。
戦闘シーンから始まったけど、その瞬間自分は「キルドレ」になっていた。


声優に関しては、「俳優ばっかり使いやがって」という理由で叩いてる奴らは観てないんだなと思う。
近年芸能人が声当てすることが多いが、ただ話題性を狙った他の作品とは違う。
むしろ普通のアニメに戻れなくなりそう(アニメ声優はかなり臭くて)。
主人公二人の滑舌は少し気になったが、演技としてはとても自然。
すっきりスクリーンに収まってる。違和感がほとんどない。
だから、この映画はアニメ声優メインでやったら雰囲気ぶち壊しだったと思う。

829 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:36:07 ID:0PB6kQyZ
いつも通りの押井だったがいつも以上に
ストーリーにこれといった到達点がないもんだから
先が読めなくてなんか10時間ぐらい映画館にいた気分だった

二回目見たら初回より楽しめそうだな。後、三ツ矢かわいかった

830 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:36:14 ID:Eic94L0z
キルドレ全員、綾波レイみたいに肉体のコピーが入ってる水槽があるのかな

831 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:36:15 ID:L5y7blwp
つまりメンヘル女が1人で死ぬのが嫌だから、派遣労働者捕まえて
一緒に死なないか?って事で
派遣労働者のひたむきな生きる姿に感動してメンヘルも生きる事を決意する。
そんな感じ?

832 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:37:36 ID:T4JF+fBq
俺には fuck'n my father に聞こえたぜ
「一回も異性と恋愛した事の無い人は生きてる意味ないよ」その喧嘩、買うぜ。
ラストあなたを待っていたわ←の意味がワカラン 水素の声は言われるほど悪くない舌足らずで知性的じゃn

833 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:37:48 ID:7Xry7fhK
>>818

残るのが戦闘技術と癖ってことは
いわゆる手続き記憶だけを取り出して移植してるのかも。

834 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:37:51 ID:c0LT6LQc
キルドレが「まばたき」をしないため
どうしても人間には見えなかった。

だから、上映中は感情移入しずらかった。

だが、時間がたってから
不思議とじわじわきている。

835 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:37:52 ID:stvpGVZ+
一定期間で戦死して、クローン体と置き換わるから成長してないように見えるだけで
普通の人間と変わらず、妊娠して子供も産める、という話でした。そうでした

836 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/02(土) 23:38:31 ID:pq2v0sD1 ?2BP(2078)
>>831
違う違う。

今回は、草薙のある一人の男に対する愛情がからんでる。
終わりの無い恋愛、全く同じ事を繰り返させられる日々
それに嫌気は差しつつも、恋という力には勝てず、元彼のクローンが来るたびに同じように恋をしてしまう。
それを終わらせるためには自分が死ななければならない。
しかし彼と離れるのは怖い。
そんな感じじゃね?

押井守は今回恋愛をテーマにしたらしい

837 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:39:49 ID:sisyDmsc


押井エヴァ、とはよくいったもんだ。シンジは3人目、ってか。
ポニョも宮崎補完計画、って聞いたが。

838 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:40:51 ID:RnDeaIgM
要するにさ、「何度生まれ変わっても、あなたとセックスしたい!」って事なんだよな
しかも水素はボウリングのピンとか銃を突きつける描写を見る辺り男に憧れる、男になりたい願望があるんだろうな
つまり、水素は函南になりたいんだよ
それは函南の代わりになってあげたいのか、それとも函南になって函南の全てを手に入れたいのか、
それとも函南になって改めて水素(自分)とセックスしたいのかはわからんけどな

839 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:41:19 ID:L5y7blwp
派遣労働者達に押井は恋愛しろって言ったんだろ?
つまり明日が見えないのなら恋愛でもして酔ってろって事なの?
つまり何かに依存してやりすごせ。
ただねぇ、重大な事を忘れてるんだよね。
現実のキルドレさん達は雌からしてそもそも恋愛対象から外れてる。
愛に酔うのも無理あるんじゃないか?

若かりし肉体なら別にしても、これを見て喜んでるキルドレは恋愛に依存
はできない個体ばかりなんじゃないか?


840 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:42:35 ID:YRwYYPCV
見てない奴が一生懸命語ってるよ。哀れな奴

841 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:43:15 ID:stvpGVZ+
>>837
グランマンマーレ:「でもそれは、ブルーウォーターを失うことになります。
            アトランティス人としてあなたに与えられている全ての力を、
            つまり神への道を捨てることになりますよ?」
ポニョ:「かまわないわ。そんなの何もいらないから、宗介を助けて!」
グランマンマーレ:「分かりました。この石はアトランティス人の魂の連なりです。
            私たちの命を彼にあげましょう。さようなら、ポニョ」

みたいな話でしたよ(違う

842 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/02(土) 23:43:43 ID:pq2v0sD1 ?2BP(2078)
>>838
あれって男になりたいっていう感情の描写かね?そうとは思えないが・・・
でも、そうだとしたら攻殻機動隊と丸被りだな。というか名前と顔や性格が被ってるのにビビった。
あと、プロペラ戦闘機が逆向きで飛行してたりしたのは何かのメッセージかね。
あそこらへんはいまいちつかめなかったな・・・

押井節が炸裂したのは草薙の「戦争は平和のために求められるゲーム」って発言くらいだな


843 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:44:19 ID:Eic94L0z
>>835
どこの基地のキルドレをどの戦場でいつ殺すかも会社の会議で決められてたりして
「じゃあ、そろそろティーチャー送っときましょうか?」みたいなノリで

最後のユーイチ「このチートキャラめ!返り討ちにしてやるぜーー!」

844 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:44:28 ID:RnDeaIgM
今回、公開日に言ったにもかかわらず男一人で来てる奴が凄く目についた
俺は悲しくなった
こんな男達にこそ、押井監督には水素を通して何か言ってほしかった

845 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:44:54 ID:L5y7blwp
>>836
つまりそのメンヘル女は主人公の事を現れる前から知っていた。
話がすすむにつれ、キルドレは何度も個体を変え永遠に生きてる
個体だと気がつく。
死ねば記憶を消し、かすかな癖だけを残し別の個体へ生命を宿す。
そんなキルドレをメンヘル女は不憫に思いつつも愛してしまう。
そしてその辛さから死にたい、もう終わりにしたいと望む。

こんな感じ?前半のあらすじは。


846 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/02(土) 23:46:33 ID:pq2v0sD1 ?2BP(2078)
>>845
でしょうね

847 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:47:06 ID:L5y7blwp
>>846
まじ?
やっぱその程度だったか・・・

848 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:47:40 ID:Cn9ZgJK5
あと一つ思ったのは、この作品は仏教的死生観に基づいてるって事。
来世も神の国も望まず、完全な死を救いとする世界観。

キリスト教圏の人のどれだけがこのテーマを理解してくるれるか、ちょと心配だ。

849 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:47:44 ID:knDSXb1D
>844
男一人で行動すんのが何で恥ずかしいの?女でもいいけど

お前が一人じゃ怖いだけじゃねーの?

850 :長見由貴 ◆oTZJuX2yEU :2008/08/02(土) 23:49:30 ID:pq2v0sD1 ?2BP(2078)
>>844
俺は今日別れた彼女と行ったけど
別に一人できてても何も思わん買ったが
つか年行ってる香具師が多くてビビった
40、50のオバサンとかも普通に居たな。あれって予告編とかみてなんとなく良さそうだから来たって感じだろうか

851 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:50:41 ID:RnDeaIgM
トキノとミツヤのその後が気になるな
トキノは出会い頭に公園の乗り物でカタカタやって「君とカタカタしたい」って気持ち伝えてるのに
ミツヤスルーだからなw
最後も肩をポンッとやっても拒絶されてるしw

852 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:51:07 ID:L5y7blwp
最後に又キルドレが現れて終わったって事は、別に話自体の
解決はないみたいだね。
そう考えると、メンヘルは生きる事を望んだ。
つまり生きてれば又彼に会える。(生きてればいい事もある)

まさかこんなオチか?


853 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 23:51:12 ID:vv2Rnmz4
>>847
実際に見ないとどんな映画かなんてわかるわけないじゃん。
どうして見てもいないのに内容の話をしようとするの。

854 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:51:49 ID:grNWZJIM
>>850
>40、50のオバサンとかも普通に居たな。
同感。地方だったからガラガラで、どんな人が見てるのか一目で分かった。

まあ、友人といったのだが、10代は俺達だけだった。

855 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/02(土) 23:51:51 ID:vv2Rnmz4
>>852
全然違う。見に行けばいいじゃん。行けない理由でもあるの?

856 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:51:52 ID:RnDeaIgM
>>850
いやどの映画にも40、50のおばはんはいるでしょw
ポケモンにもいるって

857 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:52:15 ID:Cn9ZgJK5
>>852
いいから明日映画館池。

858 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:52:59 ID:HIRVjiPt
>>844
映画を集団で観に来てるやつって上映中にコソコソ喋ったり、急に携帯開くやつ
が多くてうざい

859 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:53:00 ID:Eic94L0z
トキノみたいな友人が必要だな おとなしい男の子には

860 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:53:46 ID:QSwT4sEw
>>848
日本人がほとんどやらない禅がスキってのもいっぱいいるぐらいだから分らんもんです

861 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:54:05 ID:grNWZJIM
>>846
>>847

観れば分かる。それだけ。

862 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:54:25 ID:vxww9rfI
ティーチャのチートっぷりが凄かった、ネトゲ用語だけど正に「チーター」だったな、
スカイリィは完全にレギュレーション違反だよな、F1にターボ付きのエンジンで出場してるようなもんだ。

菊地凛子はたしかに上手くはなかったけど凄く雰囲気がよかった、声聞いててゾクゾクした。

863 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:54:53 ID:L5y7blwp
う〜〜ん、監督が想像できた事を想像できないのは不服だなぁ。

>>855
見る価値あるの?


864 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:55:00 ID:grNWZJIM
>>856
ポケモンは孫と来た人たちだろwwww

スカイクロラは孫と見に行く映画ではないしな

865 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:55:04 ID:RnDeaIgM
>>849
いいかい?俺は男一人が怖いなんて一言も言ってないぜ
そう取ったって事はおまえが本心では男一人で映画に行く行為を恐れている事に他ならないぜw

866 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:57:09 ID:Cn9ZgJK5
>>863
> 見る価値あるの?

第三者だが、ある。
肌に合わないかもしれんが、見る価値はある。
せっかくだからスクリーンで見とけ。

867 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:57:17 ID:L5y7blwp
>>865
ヒキコモリかよw


868 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:57:30 ID:ZaO7W8Ac
ここは一人で映画館に行くのが怖い子供と
見てない奴だけが語ってるみたいだな

869 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:57:49 ID:knDSXb1D
>865
じゃあ、つまんねーこと言うな

870 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:57:55 ID:RnDeaIgM
でもラブストーリーの割にあんまり切なくないよな
イノセンスの時みたいにバトーは素子とセックスしたいのに素子はバトーにプラトニックな愛を求めてる、
みたいなのの方が切ないよな

871 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:58:12 ID:T4JF+fBq
公園の乗り物でカタカタ最高に笑えるな なんだあれ押井じゃないだろ原作にあんのか?

872 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:58:32 ID:xyYmn6aL
ジェロムはスルーで

こいつは上から目線で自分の優位性を確認していたい屑だからね。
自分の程度もわからない奴が押井をこの程度だとさw

873 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/02(土) 23:59:17 ID:L5y7blwp
>>866
見たら怒濤のようにダメだししそうで怖いなぁ。
うんで又反感を買う。
うんで嫌われる。
うんで新作映画が再び登場。
はじめましてジェロムです。
しーーーん・・・みたいな未来が安易に想像できるんだが。


874 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 23:59:19 ID:0R0Wc21w
ここはキチガイコテハンばかり集まってる。普通に語ってるスレもある。

875 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:00:17 ID:grNWZJIM
>>871
あれには笑ったwwww
トキノの無邪気さが伺える

876 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:00:17 ID:AqfWwr4+
>>871
確かに原作でも乗ってたな ヘリコプターは嫌いだとかなんとか
カタカタしてたかは覚えてないがw

877 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:00:32 ID:vv2Rnmz4
>>868
そんなことないよ。見た人が語ってたよ。ジェロムって人がまるで見てきたかのような
口調で話してふざけてたからこのスレがおかしくなっただけ。相手にしないほうがいいね

878 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:00:41 ID:hbp3ryHo
もうスレでだいたい話分かっただろ糞コテは見なくていいよ

879 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:01:24 ID:L5y7blwp
>>872
お前は何度名無しという身元不明の個体で私に罵倒されたんだね。
名無しは便利だよな。
蹴られても、すぐに記憶を消せる。
でもお前には癖があるから誰かわかるんだよw

こんな煽りでいいわけ?
キルドレちゃんw



880 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:01:26 ID:vv2Rnmz4
俺本当に真面目に語りたいから、見てもいないで変なこと書いてみんなを
イライラさせて楽しんでるジェロムって人みんなスルーお願いします。

881 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:02:36 ID:aVjocp/8
>>877
でもあらすじは正解だったろ?
お前らのチープな会話聞いただけでもわかるもんだよ。
この程度の話くらいね。


882 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:02:36 ID:kp+xTIyw
トキノの軽〜い感じがいいな。谷原はホントに上手い。
加瀬・菊池は…もっと頑張れ。

883 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:02:50 ID:vxww9rfI
とにかく見た後に猛烈にカーセックスがしたくなった、カミさんといっしょに観ちゃったので逆に誘いにくい・・・

884 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:02:59 ID:G6q3n/Mk
稚拙だ。隔離スレとしては機能してるというところか。

885 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:02:59 ID:74EMcgR+
>>880
たぶん他の人はスルーできてますよ

886 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:03:48 ID:Cn9ZgJK5
>>873
ぜひダメ出ししてくれ。
どんな的確なダメ出しか期待してるぜ。
煽りじゃなく、色んな意見があって言いと思う。

887 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:03:58 ID:aVjocp/8
>>880
真面目に語りたい?
語ればいいじゃん。
その語りを他人がどう思おうが、お前が意見する事じゃないだろ?


888 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:06:00 ID:vv2Rnmz4
今回は初めて宣伝に釣られて来たって感じの一般人が多いですね

889 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:06:18 ID:LPcfCg6T
押井に難癖つけようと思えば幾らでも付けられる。
もっと深い思索を知りたいなら哲学書を読めば十分足りる。

押井が凄いのはアニメーションという媒体でここまで表現してることなんだな。
これを口先だけの屑が真似すると吾郎みたいに爆死する。

890 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:06:44 ID:aVjocp/8
私が知りたいのは話の本質なんだよ。
それに対しての表現なんてどうでもいい。
ただ君達の話を聞いててその本質が顔を出さないから
この程度かって言ってるんだよ。
つまりその話で何が言いたくて、それが君達にどう伝わってるのか。

わかるかな?

891 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:07:58 ID:4RjRAw2a
おっと、ジェロム氏の悪口はそこまでだ。

892 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:08:12 ID:aVjocp/8
>>889
哲学書ってのは実は何もわからないよ。
凄い事をわかった気になれるだけの物。
哲学なんて君が思うほど凄い物でもなんでもない。
哲学って芸術なんだよ。
知ってた?


893 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:08:41 ID:GAIg0hW9
吾郎は公式サイトのコメントもひどいことになってるもんなぁ


894 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:09:39 ID:CCZR9R0f
>>892
> 哲学って芸術なんだよ。

マテ。それは聞き捨てならんな。
ちゃんと勉強したことあるんか?

895 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:10:14 ID:aVjocp/8
>>893
今の若者には生気がないって言いたいんでしょ。
そう言えば巨匠みたいって思ってるだけ。
可愛いじゃん。人として。


896 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:10:20 ID:AH5RmSx9
>>890
お前のようなアタマデッカチは、まず映画が総合芸術である事を
認識する事から始めろ。


897 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:10:22 ID:mWcpZ5nw
>>889
わりと今回のは自分の言ってることなんて
底の浅いものなんだということを正直に吐露したような気がするんですよ
でもだからこそ見えてきた光明もあったなあと思います

898 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:10:23 ID:CO1Yq7Tw
みんながその人相手にしていったら、このスレつまらなくなるよ。

899 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:10:51 ID:CCZR9R0f
門外漢が雰囲気だけで哲学を語るな。と言いたい。

900 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:11:19 ID:0WkegY/F
押井作品は、現象学の思想に良く似てると思う。

テーブルの上にリンゴが見える。
そのリンゴは、実は向こう側がない、半分にカットされたものかもしれない。
蝋細工かもしれない。中身が空洞かも。
実は人類は滅亡していて、自分は宇宙人の培養カプセルの中で夢を見ているのかもしれない。
けれども、とりあえずリンゴの存在を直感的に信頼して、生活していくことはできる。
というか、「実は世界は不確定なんだけど、とりあえず信頼して生活してみる」
という方法でしか人は生きることができない。

押井は、「世界はその存在を疑える」ことをテーマにしてるように思われてるけど、
実は逆なんじゃなんだと思うけど。

901 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:11:53 ID:CUznNeYe
みてきた。

たぶん押井作品史上、最悪の駄作。本人もあんまやる気なかっただろこれ?
っつーか押井映画というか、ものすごく西尾色が強くて、西尾が監督でも良かったんじゃねと
まぁイノセンスとかよりは一般受けすると思うけど、一般映画としてみても中途半端なんだよ、ものすごく。
だったら信者が好むような路線を追求すべきだったんだけど、そこをヒヨって迎合した結果、なんかビミョーなものが出来てしまったみたいな。
作画とか、イノセンスの何分の一の予算だよみたいな。
声優もワキを榊原とかで固めちゃうから余計メインキャストの酷さが・・・、ああでも谷原は悪くなかった気がする。
音楽、SEは相変わらずの神。
ドッグファイトをCGで作っちゃったから、作画すげええええええええええええええええみたいな感動もなし。豪華なエースコンバットみたいな画
人物での作画的見せ所はそもそもなし。っつーか沖浦いねえ(´д`)
バーでヒロインが一人語りを始めるところは「おぉ・・・」って感じだったけど、GIS、パト2の足元にも及ばない。
無限ループだーわーい(棒)ってのはあったけど、ストーリー、ダイアログ的にも特に主張もない感じ。
結局何がやりたかったんだか分からない。
映画としては悪くないけど、押井がやる必要がまったくない映画だった。

あと、パンフで語りすぎ。
ストールさせて云々みたいな薀蓄は面白いからもっとやれって感じだけど、
やれ劇中で語られない行間の心情だとか、ティーチャーの象徴だとか野暮すぎる。

902 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:12:13 ID:rDUAuRGh
>>892

>>889

903 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:12:13 ID:aVjocp/8
>>894
全くないよ。
それに私は勉強なんて一つもしてない。
言ってる言葉は全て自分で考えてるから。

だって君達が語る哲学なんてまさに程度の低いエンタメそのものじゃん。


904 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:13:32 ID:QS8U2Unn
ラストで函南はティーチャに挑戦するけど、
あれは「失敗を恐れずに挑戦しろ」というメッセージなのかなと思った。
実際圧倒的なティーチャに敗北してしまうんだけど、ラストで函南は「少し変わって」生まれ変わってくる。
これは「失敗」を経た後での「成長」を暗示しているのではないかと思う。
成長した函南を水素は笑顔で迎えてエンディング、これならハッピーエンドになると思う

905 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:13:36 ID:srZB/f0Q
戦闘シーン誰かがとってるみたいだけどどっかに散香撮影小隊とかいるのなかな?
きっと目立つ赤とかで塗装されているにちがいない

906 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:14:07 ID:mWcpZ5nw
>>900
現象学というよりデカルトだと思いますよ
方法的懐疑

907 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:14:36 ID:rDUAuRGh
>>892
ジェロムにレスしたくないが、ちょっとこれは看過できんな。
学問としての「哲学」と、いわゆる「人生哲学」を混同してる。

908 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:16:03 ID:aVjocp/8
哲学ってのはね、ある種神と同じだと思ってる。
それはね、哲学っていうのもこの世界における理屈ずけだからなんだよ。
わからない事に対し不安だから一応こういう事なんだ!って言って
安心を得る。それだけの事。
だから哲学なんて芸術程度なの。
それに哲学って人を選ぶでしょ?
人に対して平等じゃない。

そんな物を偉そうにコピーして話してるから馬鹿にされるのね。


909 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:16:03 ID:vY0dgBtB
結局なんでカンナミがティーチャーに挑んだのか
わからなくなってきた。
カンナミは全てに気がついた。
でも、それでも全てが同じではないと思った。
受け入れようとしたんじゃないの?

ティーチャーに挑めば死ぬことはわかってたはずなのに。
スイトに生きろといったときから、自分は死ぬつもりだったの?

910 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:16:15 ID:FUhDw5DL
先尾翼 二重反転プロペラの戦闘機が見られただけでも幸せ

ナロータルガも出てたし

911 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:17:10 ID:CCZR9R0f
>>903
それを知らないなら、二度と「哲学」という言葉を使うな。
使いたければ一回勉強しろ。

912 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:17:20 ID:Ta3jSbgT
キャラデザが沖浦だったら良かったな
西尾の子供っぽい絵はちょっと萎える

濡れ場とか引かなかった?

913 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:17:21 ID:AH5RmSx9
>>904
この映画を通して変化したのは函南ではなくて水素だろう。
ラストの台詞、「貴方を待っていた。」は秀逸。


914 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:17:32 ID:YzBmkEbs
ジェットエンジンの無い世界だから

出てきたプロペラ機のエンジンはプロップでさえ無いのだろうか
つーか全部レシプロか!信じられん

915 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:17:51 ID:aqLeurCY
>>821
でも翻訳は"ティーチャー"だったよね?
俺も「My father」って聞こえた。

916 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:18:08 ID:aVjocp/8
>>907
ほらね?
そうやって簡単に区分して否定するでしょ?
そうじゃないでしょ。

世の中や人の考えや自然に区分なんてできる?
全て違うんだよ。


917 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:18:10 ID:CCZR9R0f
>>908
全然違う。それは哲学じゃない。

918 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:18:17 ID:GAIg0hW9
>>912
勃起した

919 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:18:23 ID:eN3BH8x2
4年前のイノセンススレで同じようにジェロムを目にしてた奴ノシ

920 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:18:54 ID:3Aa+pNP5
なるほどw

ID:rDUAuRGh

ID:aVjocp/8

が自演ねw

921 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:19:21 ID:mWcpZ5nw
>>907
ジェロなんとかは置いておくとして
ソクラテスとか読んでると哲学と人生哲学を別にするってのも
どうかと思うぜ?

922 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:19:21 ID:CO1Yq7Tw
>>909
でも完全に死ぬかどうかわかってるわけじゃないから、試したんでしょう。

923 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:19:38 ID:aVjocp/8
>>911
君が言う哲学っていうのは研究された一つの形だろ?
でもはじめの物は無形だろ?
違うか?
つまり勉強しなければ哲学を語れないって事は矛盾があるわけなんだよ。

わかる?


924 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:19:47 ID:6VapLAvL
>>909
ティーチャーへの挑戦は少し自分の日常を変えたいことの現れと思った。

キルドレの経験は次の個体に引き継がれるみたいだし、そうなれば
少しずつではあるが、未来を変えていくことにつながっていくと思う。

925 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:20:36 ID:DA3BacLv
この映画は宮崎駿でもよかった。押井である必要はなかった。

926 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:21:02 ID:QS8U2Unn
>>913
函南と水素の二人とも「変化」したし「成長」したと思う、
おたがいに「成長」し合える関係ってとてもいいなとおもいましたよ。

927 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:21:04 ID:kHYd/ZJe
ジェロムとか言うのは自分のレス見て顔から火でないのかw

928 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:21:11 ID:GAIg0hW9
押井である必要はなかったけど押井がやりたかったんだから仕方ない

929 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:22:17 ID:3Aa+pNP5
>907 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2008/08/03(日) 00:14:36 ID:rDUAuRGh
>>892
ジェロムにレスしたくないが、ちょっとこれは看過できんな。
学問としての「哲学」と、いわゆる「人生哲学」を混同してる。

908 名前:ジェロムdeレバンナ 投稿日:2008/08/03(日) 00:16:03 ID:aVjocp/8
哲学ってのはね、ある種神と同じだと思ってる。
それはね、哲学っていうのもこの世界における理屈ずけだからなんだよ。
わからない事に対し不安だから一応こういう事なんだ!って言って
安心を得る。それだけの事。
だから哲学なんて芸術程度なの。
それに哲学って人を選ぶでしょ?
人に対して平等じゃない。

そんな物を偉そうにコピーして話してるから馬鹿にされるのね。

930 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:22:35 ID:mWcpZ5nw
どう考えても押井にしかできない映画ですけど

931 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:22:35 ID:DA3BacLv
押井は困ったおっさんやね。

932 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:22:46 ID:aVjocp/8
そもそも疑問なんて誰にでもある。
それを自分で理由ずける事が哲学だと思う。
ならば人それぞれの哲学があるって事じゃないの?
確かに勉強する事は理解への近い道かもしれないけど、
別に考える奴はそんなアホみたいな事を勉強しなくてもわかるんだよ。

その証拠が、私の言葉は誰々みたいだ!って意見ね。



933 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:22:47 ID:MHEybwVq
いや、宮崎じゃもっと清く正しくなってたろうな

934 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:23:25 ID:6VapLAvL
>>925
紅の豚みたいなのを期待出来るんだったらいいが、今の宮崎だと別の意味で難しかったと思う。
あとキルドレの声優も殆ど未知の子役を使いそうな気がするし。

935 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:23:36 ID:TbGktplg
観てきた。ところどころイノセンスを引きずってるけど、押井にしてはかなり一般向けにふってきたと思う。
野郎には戦闘シーンは燃えるだろうし、女性にも叙情的な絵作りは受け入れやすいだろう。
なんとなく空気みたいな映画で、これはこれでありかな。

936 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:23:44 ID:0WkegY/F
ストーリーはSF仕立てもあって評価は分かれると思うが、
戦闘機のシーンだけでも押井は映画史に名を残したんじゃないか。

キネマ旬報で評論家が不評ばっかりでワロた。

937 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:23:55 ID:npO3j3Rd
押井得意の無限ループと
アニメはやっぱ若者で、ってプロデューサーがゴリ押ししたっぽい。

938 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:24:07 ID:Ta3jSbgT
>>932
お前は哲学語る前に
日本語勉強しろw

理由ずけるってなんだよw

939 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:24:30 ID:rDUAuRGh
なんで俺がジェロムの自演扱いされるんだ。やっぱ絡むとろくなことないな。

940 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:24:35 ID:DA3BacLv
中途半端なロリコン系ラブシーンより清く正しい方がまだマシ。

941 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:24:37 ID:CO1Yq7Tw
人それぞれ感想があるから、文句言うのは駄目だけど、
ただ完全に駄作みたいに言ってる人はちょっとおかしいよ。
別に最後の抱き合うシーンとか誰が見ても普通に感動シーンでしょ。
それをが嫌でもっと深いものが見たいって意味で否定してるなら
たとえばどんな話がいいのかって言いたくなる。

942 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:25:05 ID:kHYd/ZJe
>>938
頭の悪い子にかまっちゃいけません

943 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:25:58 ID:aVjocp/8
>>938
誤字につっかかるなよ。

過去の偉人の劣化コピーだろ。
お前なんてその程度じゃん。
会話すらできないんだからね。


944 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:25:57 ID:CCZR9R0f
>>923
このスレで語るのもなんだが、哲学ってのは何かを追求する手法を追求する学問なんだよ。
人生観なんて世俗的なものとは全然異質なものだ。

てかいっぺん勉強してみろ。
お前くらいの知性があれば理解できる。

945 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:26:13 ID:0WkegY/F
いまのがあの有名な「バカの壁」だ。わかったかおまいら。

946 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:26:26 ID:3Aa+pNP5
>939
あんたの話、面白かったよ

フフフ

947 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:26:52 ID:Nf5D4ZAn
どうした、なんでこの二時間ぐらいでこんなに加速したw

948 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:27:36 ID:kHYd/ZJe
>>947
夏休みの中学生が暴れてるんだお

949 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:28:17 ID:xA9im5PW
函南にかぎらず、ティチャーと闘えば、生きて帰れないことがわかっているのに
みんな一人で戦いを挑んでいくのはなぜなんだろう

950 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:28:46 ID:DA3BacLv
てか、オマイら原作読んでみろよ。ぜんぜん違うから。

951 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:29:39 ID:zH9zUO6l
多分ネット弁解なんだろーなー。
実際会うとダサい服着たキモオタな予感。

952 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:29:45 ID:aVjocp/8
>>944
だから哲学を勉強する意味がないわけ。
哲学とはこういう物なんです!って言形を出されてもうさん臭いだけなの。
実際、君は何も言えないでしょ?
作られた形以外は。
だから君が学んだ哲学なんてその程度なんだねって思うのよ。

わかった?




953 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:29:57 ID:MHEybwVq
>>949
解っているというか戦場のジンクス程度の認識だと思うけれど

954 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:30:23 ID:lmKux/PI
栗山上手いね。

階段に座ってた爺ちゃんは何だったの?

955 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:30:27 ID:eN3BH8x2
>>943
文体変わったww

956 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:31:34 ID:3Aa+pNP5
>952
おちつけよ〜

オッサンw

957 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:31:57 ID:kHYd/ZJe
まさか二十歳越えてたりしねーだろうな

958 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:32:49 ID:aVjocp/8
毎回毎回つかかっては最後は>>956この程度なの。
じゃあはじめからつっかかるなって思うわけ。

できれば友好的に話したい物ですね。


959 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:32:56 ID:CO1Yq7Tw
>>949
そこがテーマだと思うよ。そのティーチャーに戦いを挑む時の情熱的な状態が
生きてるって感じになるってことだけど、でも死ぬから良いのか。だからといって
逃げてずっとダラダラ生きるのが正解なのか。って答えの出ないことを考えましょう
ってことだと思うよ

960 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:33:05 ID:mWcpZ5nw
30越えてるね
あんまりつっつくとまた変な予告出したりするぞw

961 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:33:31 ID:xlVbk/BU
20越えなんてありえなーい!

962 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:33:40 ID:DakE3AJX
どうせガッカリするから見に行かない
傑作だったのはビューティフル・ドリーマー
くらいだよ

963 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:33:59 ID:GEMrGg/6
今日もキルドレ達の負けだとさ

964 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:34:04 ID:CCZR9R0f
>>952
だから・・・

哲学ていうのは結論を導き出す学問じゃなくて、その道筋を組み立てる手法を追求する学問なんだよ。
わかんないかな。

965 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:34:57 ID:aVjocp/8
>>959
違うと思うよ。
社会の役割を理解してこなす事って意味だと思うよ。
死ぬ事は情熱でもなんでもない。


966 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:35:04 ID:CO1Yq7Tw
>>962
いや面白いよ。今までの作品より全然戦闘シーン多いし。
俺は泣いたし。損はしないよ

967 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:35:35 ID:eN3BH8x2
>>958
え〜マジなかよくユルユルでやろうぜ

968 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:35:58 ID:3Aa+pNP5
>958
だから〜、落ち着けってばw

ここまでみんな付き合ったでしょ?w

969 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:36:01 ID:eN3BH8x2
>>965
わかった!!!
つまり好きってことか!

970 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:36:22 ID:zH9zUO6l
DVDのコメンタリーが今から楽しみだなぁ。

971 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:36:42 ID:CO1Yq7Tw
模型とかの戦闘機見ても何も思わないけど、実際の映像見ると超カッコイイよ。
あれは戦闘機オタクにうけるとかそういうの関係無しに誰でもカッコイイって思う

972 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:36:43 ID:aVjocp/8
>>964
手法を探すだけなら意味がないね。
私は男だから答えに対してまっすぐ向かうだけだから。
手法なんてどうでもいいよ。


973 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:37:05 ID:CUznNeYe
>>915
パンフレットに父親的役割って書いてあったよ。
エディプス・コンプレックスだとさ。嫉妬だと。
父親殺しをやろうとして失敗した話と考えれば、主人公がティーチャーのクローンみたいな話も信じられるな。

974 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:37:16 ID:EINjDLiV
>>954
「あの世界にはちゃんと老人もいる」と言うことの証明(表現)と、
「こういう抜け殻みたいな人間になってまで生き続けるのと、若いうちに華々しく散るのと
どっちが幸せなんだろうか?」ということの表現かと。

975 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:37:27 ID:eN3BH8x2
>>972
いや違う!!
軽々しく性別を確定するなジェロム!!
お前は18歳の女子大生やろ!

976 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:38:05 ID:QS8U2Unn
ラウテルン社の一般兵用の機体の「レインボウ」が岡部ださくの「駄っ作機」的な機体で出てくるたびに笑えてしょうがなかった。
「レインボウ」は「駄っ作機」たちの夢が詰まった機体だね、立派に戦う姿が笑い涙を誘ったよ。

977 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:38:36 ID:YSh8ITyc
さっき見てきた

個人的にはよかった
その後みたポニョには辟易させられたが

エンタメ性もほどよくキャラのたったドラマツルギーだった

人生の2週目を迎える押井さんに背中を押された気分
20代のうちに見れてよかった。父さんと呼ばせてください。

ところで、ボウリングのあと水素と優一がワインを飲んだカフェのBGM
曲名分かる人いる?
サントラに入ってなくてがっかりした。




978 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:38:55 ID:3Aa+pNP5
>972
君アタマ、悪いんだから

みんな優しいんだから

あんまり甘えるな

979 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:39:02 ID:aVjocp/8
>>975
次元が低いなぁ

じゃあ聞くけど君はその手法を学んだんでしょ?
で?
答えは出せたんだよね?答えを出す手法を学んだんだから。

まさか学ぶ事がかっこいいなんて思ってる白雉さんかな?


980 :義春 ◆kN.orXi3Fg :2008/08/03(日) 00:39:12 ID:CO1Yq7Tw
>>977
いやぁ本当に良い作品だったよね

981 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:39:20 ID:yb6zv/6g
見てきたけど結構面白かったね
ここ数作の中じゃ一番エンタメしてるんじゃないの?

982 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:39:44 ID:eN3BH8x2
>>979
僕の事を・・・!キュン

983 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:40:23 ID:aVjocp/8
手法を学んだと息巻いて、何も答えが出せない奴と
手法を学ばずとも答えが出せる人。

さぁ問題です。
君達キルドレはどちらかな?


984 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:40:25 ID:CCZR9R0f
>>972
OK.じゃ二度と哲学っていう言葉を使うな。

985 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:40:57 ID:i9H/DgQT
軍ヲタの俺が見ると
なんで一撃離脱戦法とらねーんだよ、
零戦は一撃離脱に不向きだったから糞戦闘機だったんだぜww
とか言いながらみてたが最後で、えーってなって終わった

986 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:41:41 ID:qtNs+S4G
いや〜押井映画って本当にわけがわからんですな〜
それではまた次の押井作品でお会いしましょう♪

987 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:41:48 ID:eN3BH8x2
>>983
俺の答えはただ一つだよ、ジェロム・・・・

988 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:42:26 ID:eN3BH8x2
ああーーーーーーーーーーーーーーーー
ジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロムジェロム!!!!!!!
僕をメチャクチャにしてぇーーーーーー!!!

989 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:42:30 ID:aVjocp/8
>>984
なんだお前?
急に引き下がるんだな。
可愛いね。
蹴飛ばして欲しいのか?

簡単に。

990 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:43:06 ID:eN3BH8x2
>>989
>蹴飛ばして欲しいのか?


ああーーーーーーーーー
はぁっはぁっはあぁあぁああーーーーーー!!!!

991 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:43:22 ID:MHEybwVq
>>972
いや、手法は意味無くないと思うよ
考えて得た結論が正しかろうが正しくなかろうがきちんと他人に論理立てて説明できなければ
それは他人には意味を持ち得ないあなたの”信条”でしかない
だからきちんと論理立てた学問(道具)としての哲学が必要だと思うけど

992 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:43:29 ID:FUhDw5DL
草薙とteacherは大人なんだろう。

993 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:44:32 ID:eN3BH8x2
>>991
それは違う
まずジェロムは、交際と信条を問おうとしてるだ

これを解決する方法は一つだけ
文通だ

994 :ジェロムdeレバンナ:2008/08/03(日) 00:45:00 ID:aVjocp/8
しかし、絡んで来る奴って最後はみんな壊れるよな?
昨日の奴も最後はもう来ません!なんて言って消えたし。
私は君達と同じ日本人の若者だぞ?
友好的に話せばいいんですよ。


995 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:45:17 ID:bBZArXc2
少しはID:eN3BH8x2にもかまってあげてください。
しんじゃいます。

996 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:45:36 ID:QS8U2Unn
>>985
あんな失速しながらの機動って絶対無理だよな、
空中でホバリングできるぐらいの推力がないとあっというまにコントロール不能になってスピンしちゃう。
自分でフライトシムでさんざん試した結論ですわ。

997 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:46:06 ID:5ninj/m0
GYAOの3監督スペシャル予告編、
自由すぎる樋口で爆笑した。

勝手に「航空アクション超大作」とかにしちゃってるし、
ロゴ変えちゃってるし、あんな音楽使ってたっけ?

正式の予告編はちゃんとあるわけだから
好きにやっちゃっていいという趣旨を一番理解してる。

998 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:46:24 ID:eN3BH8x2
>>995
何で?
eN3BH8x2がそんなに偉いの?
eN3BH8x2にそんなに嫉妬してるの?



俺だった!!!

999 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:46:49 ID:RzXKq3T5
見てきた感想だが良かったぞ
この手のアニメは声優使わん方がいいな
下手に声優使うと他のキャラが
ダブって見えてしまうから面白くないんだよな


1000 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 00:47:14 ID:i9H/DgQT
>>996
最後の主人公の機体の撃たれっぷりからしてありえんよね
チィーチャーはUFOにでも乗ってたんだと思った

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)