5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原田】クライマーズ・ハイ2【堤】

1 :いよいよ公開:2008/07/04(金) 12:59:47 ID:2+N0Re11
2008年7月5日(土)より
丸の内TOEI.1他にて、全国ロードショー!

配給:東映×ギャガ・コミュニケーションズ Powered by ヒューマックスシネマ

2008/カラー/アメリカンビスタ/ドルビーデジタル/145分

(C)クライマーズ・ハイ フィルムパートナーズ

<スタッフ>
原作:横山秀夫「クライマーズ・ハイ」(文春文庫刊)
監督:原田眞人
脚本:加藤正人 成島出 原田眞人
音楽:村松崇継 (挿入曲:「モナリザ」ナット・キング・コール)
製作:若杉正明
プロデューサー:久保理茎

映画『クライマーズ・ハイ』公式サイト
http://climbershigh.gyao.jp/


2 :いよいよ公開:2008/07/04(金) 13:02:30 ID:2+N0Re11
<キャスト>
堤真一…悠木和雄/全権デスク
堺雅人…佐山達哉/県警キャップ   遠藤憲一…等々力庸平/社会部長
田口トモロヲ…岸/政治部デスク   堀部圭亮…田沢/社会部デスク
中村育二…粕谷隆明/編集局長    螢雪次朗…追村穣/編集局次長
でんでん…亀嶋正雄/整理部長    矢島健一…守屋英生/政治部長
樋渡真司…暮坂直樹/広告部長    皆川猿時…伊東康男/販売局長
尾野真千子…玉置千鶴子/地域報道班 滝藤賢一…神沢周作/地域報道班
矢柴俊博…森脇時彦/地域報道班   内浦純一…仁科靖/地域報道班
金子和…山田厳/地方部デスク    マギー…吉井弁次郎/整理部員
佐伯新…床島/機報部長       小浜正寛…浜/校閲部員
佐藤真弓…馬場/校閲部員      若松力…川島/県警サブキャップ
滝直希…宮田/広告部員       斉藤祐一…一場/整理部員
小島康志…校閲部長         岸博之…運動部長
山田明郷…稲岡/投稿欄"こころ"担当 猫田直…黒澤直子/上野村役場事務員
村岡希美…新聞を買いに来る母親 野波麻帆…黒田美波/元社長秘書
西田尚美…安西小百合 小澤征悦…安西燐太郎
嶋政宏…安西耿一郎/販売部 山ア努…白河頼三/新聞社オーナー

3 :いよいよ公開:2008/07/04(金) 13:03:28 ID:2+N0Re11
前スレ http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1207803080/l50x

4 :いよいよ公開:2008/07/04(金) 13:05:14 ID:2+N0Re11
今発売のキネマ旬報の編集後記のページの「コレすごく面白かった!」より

「クライマーズ・ハイ」

「登場人物が魅力的かどうか、劇中に出てくる仕事がきちんと描かれているかどうか。
これが私の映画の良し悪しの大きな基準となっている。(略)
原田監督の『クライマーズ・ハイ』は、そんな欲求を充分に満たしてくれる。(略)
堤真一、堺雅人をはじめ、記者の一人一人が魅力的に描かれ、”その他大勢”がいないのが、
この映画の大きな力となっている。映画的興奮をたっぷり味わえる一本です。」


5 :いよいよ公開:2008/07/04(金) 13:06:14 ID:2+N0Re11
作家・横山秀夫氏(51)が、85年の日航機墜落事故を描いたベストセラー小説を
映画化した「クライマーズ・ハイ」(原田眞人監督)のキャスト陣が公表された。
主演の堤真一(43)演じる新聞社の事故全権デスク・悠木和雄の下で取材に
走り回る社会部記者・佐山達哉役は堺雅人(34)、悠木と同期の政治部デスクには
田口トモロヲ(50)、社会部長には遠藤憲一(46)といった重厚な布陣。
佐藤浩市(47)が主人公を演じたNHKドラマ版は優れた放送番組を表彰する
ギャラクシー賞大賞(05年度)に輝いたが、映画版も実力派の役者が顔を並べた。

高嶋政宏(42)演じる悠木の同僚・安西の息子には、放送中のNHK大河「篤姫」で
西郷隆盛役の小澤征悦(33)、また男性記者の中でもがく唯一の女性記者・
玉置千鶴子役は、昨年のカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した「殯(もがり)の森」
の主演・尾野真千子(26)が演じる。

堤は「重いプレッシャーの中で信念を貫く彼らを見て、胸が熱くなりました。
きっと、見ていただければ、みなさんに勇気と情熱を与えてくれると思います」
と自信を見せている。公開は7月5日。

ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080211-OHT1T00044.htm
「クライマーズ・ハイ」 http://www.bunshun.co.jp/book_db/3/22/09/9784163220901.shtml


6 :名無シネマ@上映中:2008/07/04(金) 13:06:49 ID:2+N0Re11
ビーワイルド
ttp://www.bewild.co.jp/cinema_17.htm
ttp://www.oh-zashiki.jp/staff/kubo/

7 :いよいよ公開:2008/07/04(金) 13:11:47 ID:2+N0Re11
日航機墜落現場で「クライマーズ・ハイ」試写会

1985年の日航ジャンボ機墜落事故を取材した新聞記者たちを描いた映画
「クライマーズ・ハイ」の試写会が3日、墜落現場「御巣鷹の尾根」のふもと、
群馬県上野村立上野中学校で開かれた。

試写会には松元宇隆・上野村村長や原田真人監督、主演の堤真一さんらが参加。
試写会に先立ち、映画のイメージソング「蛍星」を歌う元ちとせさんが上野村の
慰霊の園に献花した。

慰霊碑を前に元さんは「こんな悲しい事故が二度とないよう、心を込めて歌いたい」
と話した。

映画は5日から全国で一般公開される。

引用元
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080703076.html


8 :名無シネマ@上映中:2008/07/04(金) 13:24:26 ID:4geDZeZm
>>1-7乙です。

遺族「一人でも多くの人に観てほしい」

 会見の最後に、事故で息子の健君(当時9歳)亡くし、「8.12連絡会 日航ジャンボ機御巣鷹山墜落事故被災者家族の会」の
事務局長を務める美谷島邦子さんのコメントが読み上げられた。
 「23年間、この事故が『忘れてはならないもの』として、一人でも多くの人々の心に書きとめられていくことが願いでした。
食い入るように見ました。あの一瞬からの時を抱きしめるように。まるで23年の月日が流れたなどと信じられないほどに、
臨場感あふれるものでした。空港で手を離した時の健の後ろ姿、あの時のぬくもりが襲ってきて、胸がいっぱいになりました。
そして最後のメッセージに、520の命の叫びのようなものを感じました。やっと書きました。お伝えしたいことは、たくさんあります。
一人でも多くの人に観てほしい。そして監督さんはじめ、この映画の製作に携わった皆様へ、520の御霊とともに『ありがとう』と
伝えたいと思っています」

http://www.cinema.janjan.jp/0806/0806170875/1.php

9 :名無シネマ@上映中:2008/07/04(金) 13:56:04 ID:aDUYGjG5
5月に試写会で見て感銘を受けたんだが
おとといNHKモノをレンタルで見た。
NHKのほうが面白いんじゃないか。
っていうか映画にした意味は何
社長がスケベ化しただけかw

10 :名無シネマ@上映中:2008/07/04(金) 14:45:01 ID:oYNR2m34
役者ヲタでなければ、映画観に行く必要無いね。NHK版見る方がいい。
親子の葛藤も不十分な描き方だし、肝心なエピソードも丸々カット・・・
だから、最後はグダグダな終わり方。

11 :名無シネマ@上映中:2008/07/04(金) 23:40:48 ID:1nps2EPA
早速佐藤ヲタか・・・w

12 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 14:47:28 ID:PapcaWjy
パパは本当に(この映画が)残念だ

13 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 15:20:25 ID:Mt3Ga3ct
>>12
お前みたいな奴には吐き気がする。

14 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 15:39:57 ID:uCsw67Uy
興行収入スレより MOVIX朝一の回
818 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 11:37:08 ID:IOrbSvOE
まとめ。

. 3836 / 9495 (@24) = 花より男子 ファイナル
. 1162 / 6518 (@30) = インディ・ジョーンズ
  747 / 3154 (@15) = クライマーズ・ハイ
  699 / 5677 (@28) = スピード・レーサー
  275 / 2269 (@15) = ザ・マジックアワー

意外に健闘?


15 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 15:42:38 ID:37NVzcF3
健闘してる。
年配層が多いみたいだし平日の方が入りが良さそう。

16 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 15:44:27 ID:mMqS96zJ
>>14
朝一でそれなら充分健闘してるんじゃないか。


17 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 15:45:55 ID:yJXDQSQO
今日の2回の舞台挨拶は即完売だった。
興行に影響するのかは知らないけど。


18 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 16:06:49 ID:irzXvjXp
ドラマの続編を映画化するのは分かるけど
1度ドラマ化されていた同じあらすじの作品を
映画化するのはすごく勇気のいることだと思う。

NHKの作品はかなりよかったので
見に行くことにしていない。

19 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 16:23:01 ID:Ah9SUkXf
>>18
あなたのレスって、ものすごく嘘っぽい。


20 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 16:28:48 ID:x/RwAMoG
夕方観に行ってきます、衝立岩楽しみだわ。
ミッドナイトイーグル転けたからなぁw

21 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 17:05:40 ID:Z4yosbss
見てきた 十分おもしろかった。会社での出来事は、ほんとうのことかと思った。
あんなバトルが舞台裏で繰り広げられていたとは。。。


22 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 17:08:16 ID:Z4yosbss
それにしても 螢雪次朗は、出世したなぁ昔は「ガメラ」の
ころとは大違い!


23 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 17:18:49 ID:IMPhiJ8c
昼の部見た。ウルッと来てその後燃えてまたウルッと来た。
何か、仕事頑張ろう!って気にさせられた。
客層は高めでよぼよぼのお婆ちゃん達や白い杖をついた男性も
見に来てて何か、何ていうか感慨深かった

24 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 17:33:09 ID:hLs6/CC7
渋い客層がいいよね。
普段映画館に来ないであろうおっさんとか、初老の夫婦とか来てて
おっ、と思った。ポップコーンをぽりぽり食べるような客は
居なかったよ。

25 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 19:27:16 ID:3WQI3QF7
今から観に行ってくる。
NHKのは知らないんだが、みんなが言うように、出来が良かったんなら観なくてよかったな。
若者がいない映画館でゆっくり鑑賞させてもらうよwww

26 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 19:52:59 ID:Z4yosbss
これほど緊張感のある邦画はめずらしい。


27 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 19:54:35 ID:XVvcTgj5
あれ?元ちとせの曲って劇中やラストでかかってた?
見終わってから、聞いてないような気がしたんだけど

28 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 20:36:08 ID:7NOWeCGu
NHK版の圧勝としか言いようがない。
映画版を見つつ、改めてテレビ版の物凄さを思い知った。
社長も杉浦直樹の方が数倍こわい。

29 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 20:49:40 ID:omn6Ql40
そりゃ映画代もったいなかったね。
ドラマ版があったことすら知らない俺は勝ち組。

30 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 20:53:42 ID:UOKF7iVr
見てきた。
どのシーンも緊迫感があって、すごく良かった。
現代のクライミングシーンが余計だって、前のスレでは批判も出てたけど
あれは事故の時の悠木や記者達がクライマーズ・ハイになっていく様と合わせて
挿入されてたから、個人的には邪魔だとは感じなかったよ。
過去と現代の到達点がそれぞれ表現されてる気がした。
脇の脇までそれぞれがきっちり神経の行き届いた演技をしてたけど
中でも堤が太い芯のある感じの演技というか、存在感でやはりいい。

最近どの映画連れて行っても途中で寝ちゃう母親が
最後までかじりつくようにして見てた。

31 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 20:57:37 ID:9O7yzAD3
なんで何かと言うと、TV版を出してくるやつがいるんかな。
いい加減ウザイよ。

映画は完成度が高い。
かなり共感できる部分が多い。
かといって観客に迎合するでもなく
緊張感途切れず、スピード感溢れ、2時間半全然飽きなかった。

32 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 20:58:58 ID:AFCS4xjJ
>>27
元ちとせのは単なるイメージソングらしい。
自分もラストにかぶってこないのでアレッ?と思った。

33 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:01:23 ID:Ppo3vSbP
年配のひとが多かったのに、エンドロールが終わるまで誰一人席を立たないんだよなぁ。
フジとロボットが作ってるような映画にはない品と格があったからなのか。

原作者はものすごく噛み砕いた文章書く人だし、原田真人はもともと行間読んでくれって演出だし、
賛否両論も当然だと。

ただ…きのうの堺と塚地のバラエティは見ない方がよかった。
見てる間中、アレがリフレインしてきてorz

34 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:06:05 ID:E+5gU8Oo
原作読んでないとアレ?って思うかもな。
「オオクボレンセキ」なんていきなり聞いてもわからないし。
でも映画としてはよくまとまってると思ったよ。
出てる役者が地味なんだけどみんないい仕事してる。
ひとつ不満があるとしたら、ニュージーランドかな。


35 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:10:44 ID:XVvcTgj5
TV版であった石原さとみ演ずる女性のくだりも無かったね
悠木の家庭における苦悩の部分も希薄だった。

36 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:11:30 ID:zKN+SW6i
今観て帰ってきたところ、客層は10〜70代ぐらいの男女で席は満席に近い状態だった。
私の列の隣が、中学生くらいの女の子グループだったんだけど上映中一言もお喋りせず、食い入るようにして観ていたのが感慨深かった…
エンドロール中も誰一人席を立たなかった、明日また観にいこうと思った
キャストの演技バトルも見応えあり

37 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:17:58 ID:IzZGSn/J
山崎努社長はやりすぎてほとんどギャグの域
あれじゃナベツネ演じるDr.ストレンジラブだよ

抑制した芝居もできる人なんだから、野放しにした監督の責任
ここぞというところで凄みをきかせればよかったのに…

38 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:19:06 ID:hc9yNHz2
ところで監督の息子、編集にもクレジットあったけどキャストにも遊人って載ってたよね。
どこに出てたんだろ。

39 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:27:10 ID:UOKF7iVr
>>34
確かに「オオクボレンセキ」は原作読んでないとわからないな。
北関の上の方の記者の優越感もはっきり描かれてるわけじゃないし
(説明台詞はあるが)あの辺の関係は微妙かもしれない。

40 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:28:02 ID:Sa/54DzS
観てきた。内容的にはNHKのほうがいい
でも時間の違いもあり、NHK版と比較するのは酷だろ。
現場のロケは映画のほうが頑張ってたし、新聞社の編集部
の雰囲気は、映画が圧勝だと思った

41 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:31:31 ID:Ah9SUkXf
小学生の頃から、もう何十年も劇場で映画を観てるけど
ほぼ満席になってる劇場で、エンドロールが終わるまで
これほど誰も席を立たない映画というのは初めてのような気がする。

多くの人達と感動を共有しながら映画を鑑賞できるすばらしさ。
いやぁ、映画館ってほんっとうにいいもんですね〜。

42 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:32:51 ID:L2qCr1b3
NHKのは見てる人の方が少ないんだからもういいよ。
マイナー派が何を言っても無駄。

43 :前スレの315:2008/07/05(土) 21:43:18 ID:saDZcXZ4
原作良かった。NHKもよかった。映画も良かった。
今日観に行ったが、よかった〜。緊張感がたまらない。
一つだけ残念だったのは、焼き肉屋じゃなかったこと。


いや〜、よかったわ。




44 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:44:07 ID:W/Kzaw3F
>>40
>でも時間の違いもあり、NHK版と比較するのは酷だろ。

TVドラマ150分、映画145分だけど、5分の差が大きいと
感じられる内容だったの?

45 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:48:27 ID:XZ2Eov1G
>>42
現状では、映画よりも間違いなくドラマを見てる人の方が多いだろ。
お前は馬鹿か?

46 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:49:48 ID:AFCS4xjJ
>>38
上野村にいた他社の記者役が似ていたけど。

47 :sage:2008/07/05(土) 21:51:46 ID:FtyofePW
全体的には、
2時間半ではやはり限界があるなという印象を受けました。
キャラ設定では、佐山と神沢と社長がちょっと残念でした。
等々力社会部長は、ドラマ版で演じた岸部一徳さんも
良かったですが、映画版の遠藤憲一さんも
イメージぴったりでキャストの妙を感じました。
感じ悪い販売局長も好演と思いました。



48 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:52:01 ID:bSzg1UKk
見てきた。

意外と若い人も多かったけど、概ね行儀良しのいい雰囲気だった。
緊張感あって面白かったよ。

49 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:52:11 ID:IzZGSn/J
視聴率1%=約17万1千世帯@関東地方

NHK版の初回放映は10%程度だったから関東地区だけで170万世帯が見た。
各世帯で1人が見たとしても、視聴者数は170万人。
関東だけで興行収入20億円上げるのに匹敵する数字になる。

どう考えてもドラマ視聴者>>>>>>映画観客


50 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:52:53 ID:Q9ij5v2u
連ドラじゃないのに
いろんな要素詰め込みすぎ
記事と事故原因を追った1週間でよくね?
セクハラとかNZロケとかいらねー!!

51 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:53:57 ID:Da0QPC1W
遊人は出ていないのですか?

52 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:58:51 ID:XZ2Eov1G
>>49
詳しい計算乙。
ドラマに劣ってる自覚があるからドラマの話を排除しようとしてるんだろうな。

この映画の興行が20億以下無かったらマイナー映画扱いして大笑いしてやるから覚えてろよ>>42


53 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:59:32 ID:NMABU7jg
映画「クライマーズハイ」を観たのですが、
御巣鷹山の日航機墜落って、
ひょっとしたら、北朝鮮によるテロ?
十分に原因解明しないでウヤムヤになったように思うのですが・・・。


54 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 21:59:45 ID:DJZKkZvG

もうドラマ厨はほっとけ。 ここは映画板なのだし。

55 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:01:48 ID:OHEZBU0/
試写会で見たとき、声がなんかこもってて聞き取りづらかったんだけど、
公開されたら、クリアになってて、聞き取れた。
新聞社内の描写が、パッパ、パッパ、カット割り(っていうのかな?)されて、
切り替わってくのが、スピーディーで緊張感が高まって、よかった。

56 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:01:51 ID:IzZGSn/J
NZロケは完全に原田が個人的に行きたかっただけだよなw
堤の別れたカミサンがスイスに移住して通訳やるという浮世離れした設定をでっち上げて
海外ロケに無理やりつなげてる
県都とはいえあんな田舎で子育てしながらスイスで会議通訳として通用するスキルを身に付ける
なんてありえない性格付けを一度も登場しないキャラにするところが原田クオリティ。
もちろん、原作にこんなエピソードはない。
その分、オオクボレンセキや団塊世代とその下の確執をもっとわかりやすく見せろよ。

57 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:14:39 ID:ZXz7ZinZ
>>54
ドラマ版持ち出してる奴はクラハイアンチだろw
映画が意外にヒットしてるから悔しいんじゃないかw

58 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:15:57 ID:XVvcTgj5
TV版では最後、辞職しないで左遷を受け入れてなかったっけ?

59 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:18:13 ID:XZ2Eov1G
>>57
初動2億いくかどうかギリギリなのにどこがヒットなんだ?
笑わせんなよww

60 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:20:14 ID:Ah9SUkXf
>>57
原作はどうだか知らないけどNZのシーンは必要だと思った。
あれがないと映画的に広げた風呂敷がたためない。
「ランボー・最後の戦場」のラストと完璧に同じ構図。

61 :60:2008/07/05(土) 22:21:20 ID:Ah9SUkXf
レスアンカーを打ち間違えた。
>>60 は >>56 に対するレスだ、すまん。


62 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:24:33 ID:HlF2Rdri
チラチラ映った編集部員役?の巨乳の女は誰ですか?
小野、野波じゃない人です。

63 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:27:10 ID:DJZKkZvG
>>62
堺の原稿声に出して読んだ人ですね?わかります。

64 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:41:19 ID:7SWvQOzp
観てきた。
思ってたより観客が多かったよ。

テンポが良くて脇役のキャラも立ってて原作負けしてない良い映画だと思う。

あと、なんか仕事頑張ろうって気持ちになった。

65 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:43:57 ID:NMABU7jg
映画「クライマーズハイ」を観たのですが、
御巣鷹山の日航機墜落って、
ひょっとしたら、北朝鮮によるテロ?
十分に原因解明しないでウヤムヤになったように思うのですが・・・。


66 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:45:03 ID:7NOWeCGu
テレビ版に比べて映画版のだめなところ
・悠木と息子との確執が映画版ではよくわからない。テレビ版では
「家にろくろく帰ってこないたかが地方紙の記者」と親父を見くびる
息子、その息子をぶち殴る親父というシーンがあったり、そんな親父を
慰めて泣かす幼い妹のシーン(息子に認められない親父の哀しみが伝わる)
があったりで、だからこそ時をへて親子の心がかよったときの感動がある。
・新聞を買いにきた遺族が遺族として観客に紹介されない。テレビ版では、
遺族と確認した悠木が「本当のことを書いてくださいね」との痛切な言葉を受け
事故原因のスクープにのめりこむ起点となる極めて重要なシーンとして示される。
映画では、そのあたりがなんともあやふや。
・テレビ版ではヒリヒリ伝わってきた地方紙記者の屈折、悲哀、すがりついてる
プライドが、映画版ではよく描き出せていない。
・テレビ版の名シーン・ホルモン焼き屋の対決が、映画版では激しく劣化。
あんな小ぎれいな料亭でやるケンカかよ。
映画がテレビに、後出しジャンケンで負けてりゃ世話はない。
というわけで、見ていない人はぜひNHK版を。


67 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:47:47 ID:R+n0mHT6
>>66
悠木千帆で抜いたことがある、まで読んだ。

68 :RRD ◆3MranranlY :2008/07/05(土) 22:51:31 ID:ClqUX/ln
つーことで見てきた。客結構入ってた。年齢層は高め。
特に現在の場面での、山の描写がすごい。
傾斜がきつくて、迫ってくる、あの臨場感はそうそうないと思う。
ただ、それが一番印象に残るんじゃダメだろ。

社会科見学するくらいのつもりで新聞社のお仕事拝見ってところで。
「ブンヤ」のいかがわしい本性とその根源にあるものは十分に描かれていた。
でも当時の日本の雰囲気はそのいかがわしさを承知で許容してたと
思うんだけどね。


69 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:53:25 ID:/oIM2lKc
>>66
新聞買いに来た人が乗っていたクルマを見ても状況がわからないこういうバカがいるから映画監督ってたいへんなんだな。

70 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 22:56:33 ID:RclF8pTZ
毎日ガラガラのホールが土曜と初日の効果もあり半分近く埋まっていた
高齢者が多かった
若い人たちもそれなりにいた

結構日航機事故がメインじゃなかったのは意外だった
予習しないで行くのもいいが事故について知ってる方がストーリーと字体のスケールを計りやすい
新聞社が記事を上げるまでの記者の苦節苦悩がよく分かる内容だった
現地に派遣された二人が本当に現場に足で向かったような演技は素晴らしかった
かんどおお!とか意図丸出しの演出がなかったのもよかった
総じて期待させておいてがっかりさせるような吊り映画ではない
それなりに充実している

ただ最近のハエを追いかけるようなカメラワークとかアングルを転々と変えるのはどうにかしてほしかった。
何より声が聞きづらい
字幕付きの方が良かったような気がする
クチャ男がうざかった
売国新聞に先を越されたという設定は仕方がない
最後に架空の新聞社と表示されえ?って思った

71 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:03:17 ID:utQ8q/c3
確かに撮影は「箱」の柳島の方がよかったな。
ちょっとアウトフォーカスやクレーン使いすぎ頼りすぎ。
架空と言いつつ他の媒体名がそのままなのはおもしろいw

72 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:08:57 ID:PSls0mFh
>>66みたいな見方しか出来ないのなら
テレビ版見てなくて、よかったw

73 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:12:47 ID:eBguiggJ
今日見てきた
色々と言いたいことはあるけど
最初のクライマーズハイが来る場面で全然盛り上がらないってどうなの・・・?
てか全体的に盛り上がりに欠けてた
クライマーズハイって題名だけどクライマーズハイがなかったって感じ
クライマーズハイは解けた時が恐ろしいって事も説明されなかったし
あと原作やドラマと設定が結構色々変わってるんだけど
悠木が社を降りようとする所と結局踏みとどまる所の設定の変更はないと思う
悠木がDQNにしか見えなかった(原作やドラマでもDQN成分はあったけどより酷くなった感じ)

あと

神沢、スペードのエース、チェック・ダブルチェックには爆笑したwwwwwwwwwwwwwwwwww

74 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:13:00 ID:XVvcTgj5
やっぱり、悠木がラストに責任取らされる最終的な詰めの部分は
TV版のむかし事故死した新人記者と、石原さとみが絡んでくる
投書を採用するくだりの問題であって、映画版の処理の仕方はどうなのかな?
あれじゃ圧力隔壁の記事の件で辞めたことになる。



75 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:13:26 ID:SKjRFjyf
>>62
>>63
映画みてないが佐藤真弓のこと?

76 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:16:19 ID:xSi1WQeR
神沢のスペードのエピはどうなのよ?
お前原作じゃアレなのにお前がやってどうするのとw

77 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:17:12 ID:7SWvQOzp
「沈まぬ太陽」と「墜落遺体」を読んでから観るのがおすすめ。
日航側の視点や事故の様子、現場の凄惨さを背景に置いて
展開を捉える事が出来るから、物語の奥行きが深まる。


78 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:18:47 ID:PapcaWjy
「降りるために登るんさ」の謎解きが
白河社長に対するエディプス・コンプを克服するため
辞表を出す、ってんじゃ弱いなぁ
最後に白河が編集局員に説教するのも
意味不明になってるし。
何より、神沢を殺しちゃいかんだろ

79 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:19:18 ID:DseQsNfC
洋パンは原作にあったの? 映画とTVどっちが原作に近いの?

80 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:19:37 ID:xSi1WQeR
吉岡忍の『墜落の夏』も良いね

81 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:22:48 ID:b2WB2iOL
見てきた。
自分には、違和感があった。
焦点がわからず、すべてが中途半端に思えた。



82 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:26:07 ID:xSi1WQeR
神沢の扱いはちょっと酷いよね
あの場面で吹いちゃったよw

83 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:27:18 ID:dKUXVWx6
ageてる奴に限ってNHK版絶賛して映画版を貶してるのは偶然だよなw

84 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:33:20 ID:XZ2Eov1G
2ちゃんねる三大キチガイヲタの一つの堤ヲタの自演擁護が
鬱陶しいと思ったらこっちに来たらいいよ。
映画について語りたい人ようらしいし、堤ヲタ意外は誰でもOKらしいから。


「映画ファン専用」 クライマーズ・ハイ 「堤ファンの出入り禁止」
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1213149918/

85 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:34:11 ID:avf/3jyc
むやみやたらなNHK廚はうざいけど、>>66の書いてることは、わかる部分もあるよ。
まずは実際に見て比較したのは良いことだ。

86 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:38:20 ID:tsP8wmqz
映画版好きな人はドラマ版は見ない方がいいと思うよwマジで

87 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:42:41 ID:H2I5l4ZA
sageを覚えた>>66が泣きながら単発ID連発な件。

88 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:44:24 ID:ymlPdDYT
事故当時のテレビ報道を知ってるのと知らないのとで大分感想が変わりそうですね

89 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:44:45 ID:PoObLQ7n
面白かったよ〜。

90 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:48:46 ID:avf/3jyc
>>87
ここでも、鬼女板などでも、異様な映画版叩きにはずっとうんざりしてたよ。
私自身が書いた感想の一部を引用されたり、それによって映画の内容を勝手に
決めつけられたりもしたからね。
実際に見て書かれた内容なら、話題のきっかけにもなるので私は許容できる。


91 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:51:43 ID:bSzg1UKk
映画見た感じ、予備知識がないとあの事故のスケールが伝わりきらないと思うな。

まあ、事故よりも新聞社の事情にウエイトを置いた作品って感じだからOKかも知れないけど。

92 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:51:54 ID:XZ2Eov1G
2ちゃんねる三大キチガイヲタの一つの堤ヲタの自演擁護が
鬱陶しいと思ったらこっちに来たらいいよ。
映画について語りたい人ようらしいし、堤ヲタ意外は誰でもOKらしいから。


「映画ファン専用」 クライマーズ・ハイ 「堤ファンの出入り禁止」
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1213149918/


93 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:54:23 ID:QMedd3+v
【佐藤浩市】 クライマーズ・ハイ 【横山秀夫】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1200217323/

94 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:54:47 ID:T1+45L8x
>>92
お前が立てたスレなんだから、そのスレから出てくるな。


95 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:59:12 ID:XZ2Eov1G
>>94
違います。
お前みたいな自演馬鹿がいるからこっちのスレは駄目なんだよ。

2ちゃんねる三大キチガイヲタの一つの堤ヲタの自演擁護が
鬱陶しいと思ったらこっちに来たらいいよ。
映画について語りたい人ようらしいし、堤ヲタ意外は誰でもOKらしいから。


「映画ファン専用」 クライマーズ・ハイ 「堤ファンの出入り禁止」
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1213149918/


96 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:07:15 ID:WDVZao/z
原作の望月とその従姉妹のエピソードを削ったのは致命的だ
あれを削っちゃいかんだろ
原作にほぼ忠実なぶん、NHKのほうが内容的に納得できる
だが堺とエンケンの演技は秀逸!
あの二人の演技を見るだけでも価値はあると思った

97 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:11:10 ID:CjOJWkU3
エンケンは演技は良かったが
見た目が若いので上司には見えなかった
悠木(堤)と同世代に見えてしまう

98 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:28:29 ID:CmzeqMtU
原田映画の不必要なほどの細かいカット割りと意図不明なカメラアングルが
苦手なんだが、今作もそのへんは過去作と同じ?

99 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:28:54 ID:k28VYfNv
>>81
確かに思い返してみてこれが伝えたかったんだと断言出来るものではない
しかしそうさせないことで映画を端的に完結させないという意図もあるようには思える

100 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:30:00 ID:k28VYfNv
>>98
ナカーマ
多分ボーンアルティメイタム見ても同じ意見を持つかと

101 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:42:12 ID:tdyciHLn
>>98,>>100
ボーン・アルティメイタムみたいに酔って気持悪くならないし、スピード・レーサーのように
目がチカチカして映像情報拾いきれなかったりしないので許す。

細かいカット割りはスピード感が出て、クライマーズ・ハイには合ってたんじゃないかな?

102 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:42:19 ID:CmzeqMtU
>>100
ボーンはカット割りが細かいのはアクションシーンぐらいだし
演出意図がはっきり感じられるから苦にはならないな。

原田作品は静かなシーンでもやけにパッパパッパとカット割るじゃん
アングルもイマジナリーラインなんか無いかのごとく変えまくるし

103 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 00:58:02 ID:k28VYfNv
すみませんでした...

104 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:00:58 ID:1DKm9MSL
映画館のせいもあると思うんだけど、聞き取り難いセリフが多かった気がする
冒頭の高嶋兄とか何いってんのかよくわからんかったよ

105 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:05:08 ID:s/p8MO1n
稀代の迷優

遊人君は出てるのか?

106 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:08:14 ID:jSEAFyCu
>>104
いや、これは録音良くないよ。
音質悪いのも堤だけじゃないし。

107 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:09:41 ID:ZVZw3jLd
前の方にも書いたが、上野村に入った他社の記者役じゃないか?
遊人君、顔よく知らないが。

108 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:15:34 ID:iP2SNVru
>ID:XZ2Eov1G
アンチ堤はどこに行っても気持ちが悪くて吐き気がする!

109 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:28:39 ID:6MNVfz86
特定俳優のヲタもアンチとおなじぐらいウザい。

110 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:30:40 ID:DvUtk6oD
向こうのスレ勢いあるなーと思ったらキチガイが数人で廻してるだけだった

111 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:38:40 ID:ZVZw3jLd
>>109
ヲタナリはスルーで

112 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 01:43:31 ID:bKuoEMmM
社内のかたき役の造形がうまかったですね。その部分は熱くなれました。


113 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 02:05:32 ID:FEDGRZGn
山崎努の尻の撫で回し方がエロ杉ワロタw

114 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 02:14:56 ID:UY3ueJFK
こういう映画が結構入ってて
意外というかうれしいな

115 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 02:24:57 ID:vQPb/BBN
>>113
痴漢じゃないからなw
堂々とわしづかみだもんね、公然の行為だからなw

116 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 02:35:25 ID:V6q08PnD
ここみて評判悪かったから、どんなにつまんないか覚悟してw観に
いったんだけど、普通に面白かった。
原作を、2時間半の映画に良くまとめたなーと思った。
観客の入りも結構よかったよ。気になる映画は近所の映画館で
いつも初日にレイトで見るんだけど、かなり大入りの方だったし。
原作もNHKドラマも観ていない夫と一緒に行って、事前に「ナンカね
前評判悪いみたいだけどヨロシクw」と予防線張ってたんだがw、夫も
観た後「評判悪いの?俺面白かったよ」と言ってた。

117 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 02:40:08 ID:bYXV77PR
個々の俳優さん達の演技に圧倒された。
でも作品としてはどうなの?って感じだった。

消化不良だったんで原作本買って来て読んでる。
一部の人が言ってるNHKのも観てみたいな

118 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 02:40:10 ID:84VluJ90
あの暑かった夏の日を思い出させる良い映画だった。

あと、いつ行っても客2〜3人の平和島で夜中に半分位埋まってたのに度肝抜かれた。

119 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 03:03:53 ID:CyU5C/9g
最近の原作者ってなんでこんな節操ないんだろ
連ドラ、2時間スペシャルドラマ、映画と時間差置かずにさっさと量産
どれか一つに絞りこめって私は言いたい

120 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 03:23:10 ID:pLZ5q7XF
http://jp.youtube.com/watch?v=r89FY14Ax38

暇なやしらわこれをみれ。。
このアホ監督に激怒してるで、若松御大

121 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 04:08:38 ID:8f7Z1Ped
そもそも大した原作じゃない。
日航機事件をダシにした自慢話。
「大統領の陰謀」みたいに権力と戦ったわけでもないし。
役者が大げさに騒げば騒ぐほど、白ける映画だった。



122 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 04:30:17 ID:aFar365M
24時スタートの深夜上映なのに予想外の客入りで驚いちゃった
といっても 50人くらいだったけど 予想としては誰もいないと思ってたらさ 
肝心の内容は 長い上映時間を感じさせない出来だが 感動はなし
最近のガソリン高騰で趣味のドライブが出来ないから、いい気分転換になった

123 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 05:50:17 ID:WDVZao/z
原田監督の手法が気になって今まで、金融腐蝕列島のDVD見直してた
クラハイとも共通してるが、カット割り多いのもこの監督の特徴だからなぁ…
あとセリフが聞き取りずらいってのは音響のせいもあるのでは、と思った
クラハイ、試写会で見たときは序盤ほとんどセリフ聞き取れなかったが、昨日映画館で見たらハッキリ聞き取れた


124 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 06:43:40 ID:jPL8qZZl
そうだなw
NHK厨のおかげで
つまらんつもりで観に行ったら
逆に良かった!と思うだろうな
ナイスアシストなNHK厨

125 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 07:14:58 ID:ThNC6mpR
安西のくも膜下出血、事故原因のスクープ、
セクハラ問題、子供との再会、全てが中途半端。

あの日本中が大騒ぎした日航機事故が、こんなになってしまったか。



126 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:00:09 ID:aiyjoTbo
公開前に音響がどうの言ってるひとが多かったけど、
試写とかやる一般のホールはドルビーもTHXもふつうに無いんだからさw

あと、通常ならNGになってるようなセリフ噛んだカットとかをイキにしてるから、
油断した録音のアシが途中でブーム上げちゃったりして声が遠くなってるってことも多々あると思う。

127 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:20:18 ID:6MNVfz86
>>126
一般公開で観て、THXまでは無かったが
ドルビー完備の最新の設備の劇場でも台詞が聞き取れなかったぞ。

あと、君の言ってるのは大昔の話で日本映画も今はほとんどADRだろ。

128 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:29:39 ID:aiyjoTbo
>>127
原田の場合、明らかにスタジオ分のセリフはほぼ同録のみだと思うけど?

129 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:31:51 ID:EWWSemG7
こんな映画を「ここ数年最高の邦画」とほざく馬鹿がいるのにはあきれた

130 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:33:33 ID:pudQw9+K
ドラマ信者は見なきゃいいのに。と思った。

131 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:34:35 ID:f0T88iJb
>>129
>>66さん、まだこのスレに居たのなら、>>69に対してぜひビシッと反論してやってください。

132 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:47:00 ID:beFZbEwy
冒頭の社内での安西の滑舌が悪いのをイキにしてるのは、もしかしたら伏線なんじゃないかとも思った。
沢の方のやり取りははっきり言わせてるだけに。

133 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:51:24 ID:6MNVfz86
>>128
いくらなんでも冒頭の小川のシーンは同録じゃねえだろ。
あそこが一番聞き取りにくかった。

>>69 のシーンは状況は理解できるが、あの状況で親子が
あんな服装をしてるなんて考えられない。
車が出るまでネタバレしないようにしてるんだろうけど不自然すぎる。

134 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 09:04:56 ID:beFZbEwy
>>133
霊柩車に乗るのは出棺の時だけだと思ってない?

135 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 09:27:27 ID:6MNVfz86
>>134
では、あの親子の状況を説明してください。

136 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 09:32:09 ID:beFZbEwy
>>135
遺体を最初に家に持ち帰る時には霊柩車を使うんだよ。
安置所に喪服で行く奴はいないだろ?
つうか、おまえ必死過ぎるよw

226 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 08:42:30 ID:6MNVfz86
日本の映画の時代考証って、なんでこんなにクズなんだろう。
当時の街並みを再現できないのは予算の都合でしょうがないかもしれないが
髪型やメイクやファッションや、話し言葉が現代風なのは役者が嫌がるからなのか?


137 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 09:44:02 ID:6MNVfz86
わざわざ他スレからコピペなんかする奴のほうが
よっぽど必死で気持ち悪いと思うが(苦笑

138 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 09:44:30 ID:jAF7q/V6
134が馬鹿すぎる件

139 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 09:46:47 ID:beFZbEwy
>>137
おまえが涙目の>>66だというのは>>135でよくわかったよw
>>136の説明に反論できないのならすこし黙ってろ。


140 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:04:34 ID:Qrr8Xi1w
頭だいじょうぶ?

141 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:05:42 ID:gLonep31

         ,ゞ'⌒ヽ、
   rヘ、_ヾx'"ゝ、>、ゞヾミヽ
   ゝ、>ミヽゞr'⌒゙ミ ;⌒)='⌒ゞ
   彡\ヽ、): :;'x:i;ヲ;゙_kiテ,ミγ~ 遊人くんは、当時の定番の服装をした
     ;'~V;;:. '^ーノ'ヽ-:i-) ヽ    テレビクルー。 だヨ〜ダ。。
   /゙ ヾミ>、_;;::゙'ー-=;'イ'
 ./~   、 ヽ.ヾ#i>ーi~゙^,ゝ   ,.r-っ'ゝ
 ノい   ゙ヾ \ニ ニン_,イ^─-^' r'~~
 ( i\ `ゝ   `^ ̄6)~ ̄フ j; j;^ヽ,
  j   ヾ、       ^|T‘yフ,フrγ
 ,>、   \      |i|  / ノ
∧      ~゙=ー-っ  Y ///
ヘ \       /   !/ /|
 | \\_    (.    / /|│
 〉     \     /.ノ |i_〈
 \_ r-'^ヾ.ヾ,~Tニ-/ /ヾヾ.ヽ,
   ~゙ti-^ti'^ti'┘ / /ti'^ti^ti



142 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:07:31 ID:beFZbEwy
>>138
>>140
言いたいことがあるなら日本語で具体的に言ってみろ

143 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:24:34 ID:MHOByJbC
全体的に面白かったけど、途中でテレビ局の人間が北関東より一歩早く情報を仕入れているシーンが何度かあるのが気になる。
そんなしょうもない宣伝を合間に入れるなと・・・。

144 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:31:40 ID:RNcYnA9f
>>143
しかも途中から全く登場しなくなったな。
あれだけ臭わせておいてw
結局、テレビ局は隠蔽に屈して追随できなかったってことか?

145 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:43:52 ID:Ek7MGFVX
本当の66ですが、あの車が霊柩車ということには気づかなかった。
うかつだったかもしれないし、このスレを見ていてよかった。
テレビの方では悠木が「遺族の方ですか」と声をかけ、やつれきった
遺族の奥さんの「どうしてこの事故は起きたんですか」「誰も本当のことを
教えてくれない気がする、どうか本当のことを書いてくださいね」という
セリフを引き出す。「霊柩車」にそのあたりの思いをすべてこめて観客にも伝える
というのは、たしかにありうる手法かもしれないが、自分としてはテレビ版の方が
いまなおわかりやすいし、グッとする気がする(まあ、バカと言われればしかたがないが)。

146 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:47:49 ID:7P6hOlPc
自分も遺族が新聞を買いにくる場面の
盛り上げ方が物足らないと感じた。
ブン屋魂に火をつける、ある意味このドラマの
一番のヤマ場シーンだと思うんだけどなあ

147 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:53:51 ID:uOo61X7C
でんでんが良かった

148 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:57:10 ID:InLUsJHS
66の潔さに感動した。
それにひきかえ133の往生際の悪さときたらw

あのシーンはつい横山が創作してしまった部分で、実際は映画版に近いことだったのではないかと。
原作の通りだとちょっと話として出来過ぎなとこもあるから。

149 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 10:58:12 ID:CjOJWkU3
圧力隔壁説に映画自体が疑問を呈してる
最後にテロップまで出るし。
だから事故原因に重きを置いてないんだろう
玉置(尾野まちこ)が徹夜で粘っておいて
「悠さんの判断は間違ってなかった」
と言うのは疑問を感じた。佐山の台詞ならまだわかるんだが

150 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:02:41 ID:ufkO98ES
映画「クライマーズハイ」を観たのですが、
御巣鷹山の日航機墜落って、
ひょっとしたら、北朝鮮によるテロ?
十分に原因解明しないでウヤムヤになったように思うのですが・・・。


151 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:03:39 ID:u/OPnhPI
勢いがあって面白かった
現場組の記者の鬼気迫る演技もよかったし
ただセリフの聞きづらさは大きなマイナスだなぁ

原作はこれから読む
どうしても媒体ごと、作り手ごとに変わっちゃうから映画には原作の再現は端から求めてないし
原作先に読んだ作品だと逆に映画観ないことにしてる

152 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:04:25 ID:Qrr8Xi1w
>>139 は >>66 に謝らないのか?

153 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:06:04 ID:InLUsJHS
>>137が謝ってからでいいんじゃねw

154 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:14:02 ID:Qrr8Xi1w
何を謝るんだ?

155 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:17:33 ID:InLUsJHS
>>154

>>69 のシーンは状況は理解できるが、あの状況で親子が
>あんな服装をしてるなんて考えられない。

のとこ。

156 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:20:57 ID:InLUsJHS
>>154

説明しろと言っておいて、>>136で説明したら逃げたとこ。

157 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:21:44 ID:Qrr8Xi1w
それの何を謝るんだ?


158 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:22:22 ID:InLUsJHS
キチガイかw

159 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 11:39:05 ID:C6Jmh0Bb
どこが潔いんだかw

160 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 12:24:01 ID:CLmnSnnR
今日このあと観に行こうと思ってるんだけど、字幕つきの方を見たほうがいいのかな?
そんなに聞き取りにくいものなの?

161 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 12:28:18 ID:u/OPnhPI
>>160
冒頭のやり取りはほぼ聞こえない
自分だけかと思ったけど、ネットのレビュー見た限り試写の段階でもう言われてたことみたい

162 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 12:48:55 ID:CLmnSnnR
>>161
そうですか、じゃあ素直に字幕の方を観に行った方がいいみたいだね
ありがd

163 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 13:12:21 ID:ihfOaCJ6
安西って結局どうなったの?
死んだ?

164 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 13:12:28 ID:wHP2lODs
セリフはほんとに聞き取りにくかった。

音響のせいもあるんだろうけど
・どいつもこいつも怒鳴ってしゃべる
・複数の人間のセリフをわざとかぶらせる
・耳で聞いただけじゃピンとこない単語多すぎ (オオクボレンセキ、コーハン、リンテンetc)
の複合汚染だと思った。

監督は雰囲気だけわかりゃセリフなんて聞き取れなくていい
むしろそれが臨場感を生む、とか思ってるんだろうけどな
業界用語をくだくだ説明しないところはひとつの手だと思うが
パンフレットみなきゃわからないセリフ多すぎだよ

165 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 13:35:36 ID:InLUsJHS
ID:6MNVfz86=D:Qrr8Xi1wはまた逃げたのかw



166 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 13:58:07 ID:29BJ3l5t
今日見てきた
こんな面白い映画は久しぶりだなぁ
ただセリフが聞き取りにくかったのが唯一の欠点
面白かったから来週もう一回見てくる

167 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 13:59:53 ID:9cy4VJHc
>>164
それは仕方ない しらない用語に関しては、状況から察する以外ない
其の前にある程度の教養は必要


168 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:02:49 ID:zjWOny9u
熱かった。

なんだかんだ言いながらも「抜き」についての相談を悠木が東に
持ちかけるところで館内の温度が五度上がった。(俺の中で)

169 :168:2008/07/06(日) 14:05:38 ID:zjWOny9u
>>168
東 → 等々力です。
誰だよ、東て(;´Д`)

170 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:31:25 ID:7Xgl70kR
>>149
それ俺も思った。

171 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:32:47 ID:7Xgl70kR
>>169
俺も東って誰だと思ったw

172 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:34:20 ID:DiDoNw5I
勤務中に死んだ記者の葬式って社葬じゃないの?
社長が来ないってどんだけ。

173 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:35:27 ID:DiDoNw5I
>>170
その前の晩、佐山と玉置が…
あとはわかるな?

174 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:46:01 ID:7Xgl70kR
>>173
わかりません><

175 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:50:32 ID:mHZ/stt9
>>172
あれはどう見ても通夜の準備の場面なんだが

176 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:54:55 ID:DiDoNw5I
>>175
ああ、そうか。
で、通夜はアレで飛んだんだな。

177 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:55:03 ID:7cj6k+V4
佐藤浩市版を見て良かったので、この作品も見に行こうと思ってる。
テレビ版と視点とか違うところはあるの?

178 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 14:56:11 ID:DiDoNw5I
>>177
アホが来るからその話はやめれ

179 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:02:21 ID:7Xgl70kR
基本的にドラマと似通ってる。職場の臨場感はドラマを超えた感もある。

違う点っていったら、
・悠木の娘が出ない。親子の確執もさらっと流す程度。
・石原さとみ(が演じていた人)が居ない。
・圧力隔壁の取材をする記者が女になった。

180 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:04:35 ID:PBI07oja
みなさんが指摘してる冒頭のセリフの聞き取りにくさですが、

製作(音響)のミス
客の意識を惹くための計算
くも膜下出血の前兆

正解は‥わからん(´・ω・`)

181 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:16:47 ID:mChiHLAp
>>168
その時、岸と田沢がさりげなく悠木の行動をサポートしてて、グっときたよー

182 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:19:21 ID:mChiHLAp
>>173
佐山の「ザイルは俺に繋がってるから」(ウロオボエ)に萌えますたw

183 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:23:02 ID:S51dDmUv
これ今年の映画賞の中心になるんだろうな
特にスポーツ新聞社系では総なめだろw

しかし、相変わらずの原田節の演出
個人的にはちょっと苦手なんだけど、あの騒動の臨場感を効果的に見せるには合っている

184 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:27:20 ID:FEDGRZGn
神沢役の演技が良かっただけにあのフェードアウトは酷いw

185 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:29:38 ID:tTXXFrk0
>>57

ぉまぃ地方舐めすぎ。地方にも優秀な人はいるし
北関東なら子育てと仕事は両立しやすい面もあるぞ

186 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:39:15 ID:5ekik2xs
テレビ版見てないけど、事故現場のこと考えたら
ケンカのシーンでホルモン屋を舞台にすることじたいが考え浅すぎなのじゃないかと。
記者はみんな写真もいっぱい見てるはずなのに、あの日にホルモン食いに行くか?
だから映画版では変えたんだろう。

187 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:44:24 ID:mChiHLAp
>>186
おおなるほど。
ただあそこで喧嘩するのは現場に行ってない人たちだから、
もしかしたら逆にものすごく深いものがあるのかもしれないw

188 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:57:24 ID:CjOJWkU3
>>180
安西(高嶋政宏)が知能が高くないという設定で
くぐもった声を出してる

189 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 15:57:56 ID:1QfsTAmV
>>185
kwsk

190 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 16:03:50 ID:5ekik2xs
ネタ投下
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-133787-storytopic-137.html


191 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 16:18:23 ID:H/46s/U5
琉球人は日本語通じないから

192 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 16:26:41 ID:4+TeDi7n
ドラマ厨の中に筆者が混じってる汚感

193 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 16:39:21 ID:DYrKz6co
じゃあおれも投下

『クライマーズ・ハイ』作品に対する真剣さが足りないのではないか?
http://d.hatena.ne.jp/LACROIX/20080705


194 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 16:48:27 ID:CjOJWkU3
筆者は脚本をいちいちチェックして監督に注文つけたらしいが
あんな脚本(神沢の死、ニュージーランド)でよくOKしたな

195 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 16:51:12 ID:5ekik2xs
>>193
そいつ、若松のレンセキは映画的批評を避けてるし、ただのブサヨなんだろう。

196 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 17:26:43 ID:ZXOO9/MC
TV版で、数年前は悠木もムチャクチャやって
新人記者を傷つける先輩だったって背景があったのに

197 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 17:28:23 ID:h1JW0egE
映画はよかった。俳優もよい。
惜しむべきは、自分が原作を好きではなかったことだ。
名優たちに演じられても、やはり好きになれなかった・・・
でも、佐山の「空はあんなに青いのに」と悠木の息子のハーケンは泣けた。
隔壁スクープと悠木の登山のシンクロ、あそこも原作よりわかりやすかった。


198 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 17:45:09 ID:ewZav466
安西の声が聞き取りにくかったのは自分だけじゃなかったのか・・・安心した。

畳みかけるように舌足らずの話し方をさせてたのはああいう人格だという設定じゃなくて
くも膜下出血への前振りって理解で良いんかな?
でも元秘書の所へ行ったときは普通な感じだったし悠木も普通に接してたから
実際はどうなんだろ。

佐山と玉置が調査委員長にネタを辺りに車に乗り込む前のカット割りとかちょっとしつこかったんだけど
監督さんの得意技なん?


199 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 17:55:10 ID:CfVmKDIB
レイトで見てきた。
想像以上に良くて痺れたよ。
映画としての質は高かったと思う。

200 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:03:31 ID:Ghmhj0WD
今年の代表作と断言します

http://www5.nikkansports.com/entertainment/moviereview/entry/20080706_63697.html

201 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 18:12:07 ID:Eil0gVcu
同業者の意見は信用できない。

202 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:14:54 ID:LLTrIS9l
今見てきた。NHK版が放送された時見たんで映画版に関心もあった。
画面の大きさで映画の方が迫力があるのは仕方がないにしても
テレビ版も映画版も出来としてはどちらも良かった。この大事故を扱うと
作る方も演じるほうも力が入るのは当然だけどな。

203 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:17:00 ID:/5rfHuH/
>>104
クモ膜下患者と接したことないの?
術後2、3年はあんな感じだよ


204 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:24:06 ID:pu2Gl4hc
手術前じゃないの?あのシーン。

205 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:38:31 ID:aeVEUzxU
小渕総理みたいな前兆じゃなかったのか?

206 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:39:10 ID:yuHfRIha
なんか日航機墜落の映画と思わせる宣伝が目立つ
それに携わる報道陣の裏幕だろ

207 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:41:06 ID:/5rfHuH/
自己レス
ごめん、発症前もだ。
実父(今は絶縁)が、あんな感じだったの改めて思い出した。

私はテレビ版も原作も知らなかったけど、日航機事件に興味があったから
昨日、観に行った。
映画として、単純に面白かった。
ただ、住人さん達が指摘しているようにレンセキだのリンテンキだの
パッと分かりにくい言葉が多かったように思う。



208 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:43:51 ID:27AK2UFv
あのさ、ちょっとずれるんだけど
新聞社って、どこもあんなに熱いところなんですか?今も?

209 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:45:29 ID:9cy4VJHc
TVドラマ版があったとは以外だな。
ちなみにNHKのTVドラマでは「ハゲタカ」もすごい
異様なピリピリ感が、ある その証拠にいくつかの
コンテストでも賞をもらってるし


210 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:45:37 ID:310RLPJu
輪転機くらい普通に判るんじゃない?

211 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:47:08 ID:RNcYnA9f
どこの職場も似たようなもんだけどなw
むしろピリピリ感がないところは逆に危ない。

212 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:47:51 ID:9cy4VJHc
>>208
地元で世界最大の航空機事故が発生すれば
どこもあんな感じになるんじゃないの?


213 :208:2008/07/06(日) 18:53:23 ID:27AK2UFv
>>212
地元で大事故が起きたから、あんなに熱くなってただけで
現在の新聞社って仕事は、そんなに熱くないってことでいいのかな?

214 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 18:56:09 ID:FOFKA041
いいのかな?

215 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:08:55 ID:VeZT5X2h
輪転機わかんないのか
もはや過去の遺物?

216 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:10:43 ID:El5nW7qm
自分の職場がおかしいのかな
悠木があんまり仕事してないように感じた
社内政治に配慮しながら外部に勝負かける仕事の毎日だから
悠木の追い詰められてる感じが物足りない

217 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:18:54 ID:/5rfHuH/
すみません
リンテンキって、新聞や出版業界でないと通じないと思っていました。


218 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:23:30 ID:5ekik2xs
あのバババババって輪転機バックに見出しが浮き上がる表現って
まだ巷でやってるような気もするんだけど…

219 :104:2008/07/06(日) 19:27:00 ID:1DKm9MSL
高嶋兄はそういう事なんですね・・。まあ、鑑賞時は喋り方というよりミックスのせいに感じたんですよね
特に高嶋兄が聞き取りずらいということで、悠木さんの台詞もよくわからんかったし・・
その後もガヤって無いシーンでもいまいち聞き取りずらい台詞が多くちょい疲れました

220 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:30:04 ID:dacLsh7f
高嶋さんは2008年の今もまだあの状態です…

221 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:39:20 ID:j4nQ74uE
>>217
自分の知らない言葉はみんなも知らないと思い込んでる
典型的なキンコン西野タイプ

222 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:44:03 ID:9cy4VJHc
>>213
毎日 あんなバトルを職場でやってたら死ぬんじゃないかと(W




223 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 19:50:39 ID:310RLPJu
>>221
気を遣って配慮してくれたんだと思うよ

224 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:09:10 ID:4Gc0FEhM
航空事故:民放の取材ヘリ不明…青森・大間崎沖で墜落情報
http://mainichi.jp/select/today/news/20080706k0000e040021000c.html

なんというタイミング

225 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:22:20 ID:QPdB7kzf
昨日映画見てきました。
原作もTV版も知りませんでしたが、息もつかぬほどの2時間半でした。
あの1つ教えてください。
乗客名簿に息子の名前があったような気がしたんですが・・・・・乗らなかったんでd素よね?
そのあたりがよくわからず・・・・
あとここでも話題に出てる新聞を買いに来たかなり金持ちそうな上品な親子は何者ですか?

226 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:24:32 ID:dbpXfsDw
自衛隊員が女の子を抱えてるシーンで、一瞬木の枝に
引っかかってる手(足?)が映ってたね。
昔みた写真と同じだった。


227 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:27:20 ID:mv76cFID
>>225
なにか過去レスを読めない事情でもあるのか池沼?

228 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:29:49 ID:QPdB7kzf
すいません、事情に疎いものが教えてですいませんでした。
どこらを読めばよろしいか教えていただけると嬉しいです。

229 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:32:05 ID:KSDp0H1f
>乗客名簿に息子の名前があったような気がしたんですが
主人公の息子ってこと?

それじゃどんな映画見てもちんぷんかんぷんなんじゃ…

230 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:41:39 ID:mv76cFID
>>228
推敲もしないで書き込んでるバカに誰が教えるものかw

231 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:45:10 ID:CjOJWkU3
>>225
悠木の息子が乗ったのはスイス行き

上品な親子は遺族。地元の新聞なら詳報が載ってるだろうと
買いに立ち寄った

232 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:52:25 ID:NZDq5knQ
>>228
実際に一人で飛行機に乗ってあの事故に遭われました9歳の男の子の名です。
監督自身が事故当時からずっと気にかけられていて、ご遺族の許可を得て、
実名を使わせてもらったそうです。
最初の方で、悠木が土合駅の階段の384で足を止めたことに気づかれた方は
いらっしゃいますか?
384は男の子の苗字とかけらています。

233 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 20:54:09 ID:NZDq5knQ
>>225
新聞を買いにきた親子は、関西弁だったから、悠木は遺族だと気づいた。

234 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:02:22 ID:IHq5l8aF
>>226
内田裕也の『コミック雑誌なんかいらない』の
御巣高山のシーンでもちぎれて木に引っ掛かっている片手のアップがありましたね。

これから見に行きます。


235 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:10:44 ID:omtjEQO2
ID:mv76cFIDが人を殺傷しないか気になる

236 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:13:29 ID:tIHXsfYf
役者が良かった。堤も堺も遠藤も皆川も尾野も良かった。ちょっとセリフ
に、早口でボソボソと聞き取れないのもあったけど。特に初めの高島。

空気感は個人的に良かったけど、話はもう一つだったな。結局ブンヤ
のメンツ争いに終始というか。ステレオタイプではあるけど、あの事故の
物語ならば、マスコミの酷さをもっと責めて欲しかった。あと、メタファー
としての登山シーンは殆どいらなかった。あれが挿入されるせいで
流れが途切れ、戻ってくると「あれ?まだ一日も経ってなかったのか?」
みたいな違和感を繰り返し感じた。最後の堤のプライベートもどうでも
いい感じ

日本映画の悪いクセで、セクハラシーンをわざわざ寄ったカメラで
見せるのもちょっと...w そもそもあの当時「セクハラ」って言葉は
まだ一般的じゃないような...w

やっぱり、終わりの方の亡くなられた方の遺書とか、グっと来たな。
その辺りにもっと力を注いで欲しかった

237 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:18:35 ID:OHbUBbi1
>>235
>>225が推敲もしないで書き込んでいたのは事実。
ふつう、ひとにものを頼む手紙やメールを本当に気持ちがあればぞんざいに書いたりするかな?

238 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:21:57 ID:wL0/o6mk
今回、遊人はほかされたってことでよろしいのですか?


239 :名無しさん:2008/07/06(日) 21:23:50 ID:t8cFsRSX
社長の車椅子に付いてる500mlのペットボトルは
1985年当時売られていなかったはずだと思うので
非常に違和感
あと蛍雪次郎がよかった。ガメラとかでのなさけない
役と違った面が見られた。

240 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:23:55 ID:aFar365M
あれほど上司にだな 敬語を使わずに本音をぶちまけて喧嘩しまくってたら
やってけないだろ普通さ

241 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:29:27 ID:tS8NRUNp
ちょっと待て。あの車は霊柩車じゃないだろ。
遺族を現場近くの群馬の遺体安置所なんかに
連れて行く、日航が手配したハイヤーじゃないのか?
霊柩車で遺体はこぶにしては、事故からの日数が早すぎるだろ。

242 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:32:20 ID:tIHXsfYf
遠藤憲一の脂ぎって濁った目の等々力部長と、皆川猿時の販売局長は
特に凄かった。子供の時、怖い大人ってあんな感じだったなーなんて
思ったり。今はあーいう大人はあんまり見かけないw


243 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:35:34 ID:t91ZAte5
>>237
225の文章は別にぞんざいではないよ
誤字脱字くらいは2ちゃんではよくあることだし・・・
過去ログぐらいは読んで欲しいが、そんなに噛みつかなくともよさそうなものだ

244 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:36:40 ID:OHbUBbi1
>>241
霊柩車だよ。
違うと思うなら明日もっかい見に行ってみれば?

245 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:37:49 ID:OHbUBbi1
>>243
続く>>228もよく読んでみたら?

246 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:38:09 ID:QPdB7kzf
225です。
すいません、失礼にもかかわらずお教えくださる方がいて感謝です。
できたら上映期間中にもう一回見てこようと思います。

247 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:41:20 ID:fceQMSvM
登山シーンがいらなかったという意見があるとは驚き。
登山のシーンが上手く新聞社とのシーンに組み込んであり、
相乗効果があったと思うのだが。
そもそも、山のシーンがなければ、「テーマ」が生きてこないだろう。

248 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:42:58 ID:fceQMSvM
>>239
堤と田口トモロヲの掛け合いも良かった
田口って器用な俳優だよな。


249 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:44:08 ID:WXdhhQhX
>>238
君も過去レスを(ry

250 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:48:42 ID:DmtYaLlN
>>247
だよね。

現代の登山シーンと22年前の隔壁スクープの、
クロスカッティングという昔からある撮影技術だよあれは。
あれがあることで一貫したテーマ性が出て緊張感と臨場感を持って映画を見ることができる

251 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:49:05 ID:tIHXsfYf
>>247
うーん、原作ではどうか知らないけど、映画を観た分にはいらなかったな。
タイトルがワケワカメになっちゃうけどw チェックダブルチェックのエピ
だけでもいい。まぁ、堺と尾野の件でザイルパートナーを持ち出すには
堤が山をやってた説明はあってもいいと思うけど。ぶっちゃっけ、山に
関する高島とハーケン息子のエピはいらない

252 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:49:22 ID:ZXOO9/MC
時代感の演出とか美術装飾はTV版のほうがよかった。
編集局の中にあった円卓とか、局長のいる小部屋の作りとか
85年当時では最新なのかもしれんが、
70年代から使い続けていた感があるほうがよかった。
あと社の1Fロビーとかもホテルみたいで、
85年当時の地方の新聞社ってイメージと合わなかった。


253 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:53:05 ID:CjOJWkU3
20年ぶりの登山でクライマーズハイになってないし
編集部の堤もハイになりかけで急にダブルチェックと言いだし
スクープをやめる

登山シーンよりも「降りるために登るんさ」をもっと
掘り下げた方がいいと思ったが

254 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:56:05 ID:t91ZAte5
>>245
それも読んだけど?
ぞんざいとは違うだろ
どっちかというと慇懃無礼のたぐい

255 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:00:54 ID:OVrM0gtD
>>241
朝方にもそういう話が出てたけど、上に屋根が乗ってるのだけが霊柩車だと思ってない?
いちど棺に入れてしまえばもう霊柩車以外では移動できない。
通常、病院でも死亡者が出たら霊柩車で自宅まで運んでもらうしかない。
今回の場合、保冷剤を使っていたとしても常温の体育館に置かれてたし、もう三日も経ってるから。

256 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:03:46 ID:BwMC+fBQ
>>252

1階ロビーって悠木達が寝てたところのこと言ってる?
あれは新聞社の向かい側にあるホテルのロビーって設定じゃ?

257 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:08:19 ID:cWSmGq2e
観てきた。原田眞人の真骨頂のような作品に仕上がっていた。
魍魎の匣のことは忘れてやってもいい。

悠木が言っていた、カーク・ダグラスがベルトとサスペンダーを
両方していて、チェック、ダブルチェックという台詞がある映画って
どれのことだろう?


258 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:10:55 ID:OVrM0gtD
>>257
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9714


259 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:11:03 ID:tIHXsfYf
>>250
クロスカッティング自体はよく分かるんだけど、何故2007年になっての
振り返りなのか、現代シーンの意味が薄すぎて(息子?w)。高島との
山の友情みたいな話や、仕事に没頭しすぎで息子と疎遠になった描写を
もっと丹念にやってれば別なんだが

260 :257:2008/07/06(日) 22:18:33 ID:cWSmGq2e
>>258
サンクス!
こんどDVD借りて観てみるよ。

261 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:42:52 ID:R/Cpk9/V
>259
それをやれば3時間近くなるだろうし、衝立岩の場面が流れに水を差すとか
いう人は、一般的な映画の長さに慣れちゃってるのかもしれない。削れば
スマートにはなるだろうけど「クライマーズハイ」とリンクしない。
ここらで語られてるいろんな不可解さが解けるならもう少し長くてもいいと
思ったけど。145分は妥協の産物なのかな。

262 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:44:19 ID:fceQMSvM
>>251
息子のハーケンのエピは、絶対あったほうがいいと思うが

263 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:46:01 ID:zgA4t2zY
スイスやニュージーランドへの設定変更の無意味さ。

264 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:50:45 ID:FEDGRZGn
この監督はクライマーズ・ハイを撮らない方が良かったと思う
普通に日航機墜落事故の映画を撮ってれば良かったのに

265 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:52:11 ID:OVrM0gtD
>>264
それってユナイテッド93みたいな鬱映画?

266 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:06:06 ID:9cy4VJHc
>>264
おもしろい作品になるとは思えない


267 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:19:56 ID:fn7uiAdb
原作の大大大ファンだけに監督が原田氏と聞いて、非常に不安だったが
まともな映画に仕上がっていたwwwww
でも、ラストのニュージーランドシーンが蛇足だったり
たまーに意味不明な演出があったり
この監督以外が撮っていたらもっと良い作品になっていたかも???
と思ってしまいます

268 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:31:43 ID:GphiCiU+
>267
佐々部とどっちがいいですか?

269 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:32:25 ID:KX6yuZIQ
カチン。

の音が劇場に響かなかったのが
とても残念だった。


270 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:34:58 ID:OVrM0gtD
横山秀夫って、志の高さやプロットの巧みさは買うけれど、
好きじゃないのは余りにも分かりやすさや感動に予防線を張りすぎるところ。
ゆとり購買層に合わせたバカドラマ・バカ映画・バカ小説の渦の中で成功するには
そこまで噛み砕いてやらなくてはいけないのかも知れないけれど、サブカルチャーってそうじゃないだろって思う。
これは間違いなく映画だし、テレビ周りでグダグダやってるリーマンには手が届かない場所でフィルムが作られてる。
原作者や題材も含めて、これだけ縛りの多い企画できっちり自分の映画を撮った監督には拍手を送りたい。
もちろんラストのテロップやラストカットも含めて。



271 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:46:59 ID:9aGXpiXk
悠木が特ダネを落とす描写が説明不足すぎだろ

272 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:51:24 ID:OVrM0gtD
>>271
佐山という男について積み重ねられた描写と佐山が出した結果、プラス悠木の二重に裏を取るという信条、
これらがあれば充分だろ。

273 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:51:24 ID:FEDGRZGn
あのラストとテロップは本当に要らなかったと思う
特にあのテロップは絶対やっちゃいけない事だよ
他人のふんどしでてめぇの主義主張を残し逃げって監督として最悪のやり方だろうに

274 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:55:41 ID:FkDnzTMf
投書欄担当者に「今度はニューフェイス中心で作ってみてよ」
と言うのは望月彩子の投書への伏線なんだが
それをカットしてるのであのシーンが浮いてる

この映画は原作をそのまま使ってるシーンと
追加アイディアのシーンがいまいち噛み合ってないんだよな

275 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 23:57:12 ID:9aGXpiXk
>>272
100%なんだが出来すぎという佐山の発言がわかりにくい
はっきり「意図的リークの可能性を感じる」と言うべきでは?
あのタイミングだとはっきり言って打ち得なんだし悠木が特ダネを止めるモチベーションは丁寧に説明されるべき

276 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:01:12 ID:KLDArnht

「いいアイデアだな」と言われていた写真の一面トップ、
どういう意味だったの?

277 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:02:10 ID:OVrM0gtD
>>274
編集の段階で考えるのは「ナシでも成立するかどうか?」ってことだから。
たぶんこの映画、粗編集で三時間半近くはあったと思うよ。
浮いてると思うのはあるもんだと考えてるのが前提になってしまってるから。

278 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:04:13 ID:OVrM0gtD
>>275
そこまで言うのが噛み砕きすぎだと思うんだけど、どうかな?



279 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:05:15 ID:FEDGRZGn
>>276
遺体安置所に届いた花輪に中曽根と福田の両方の名前が入ってる写真が使われてるからバランスが良いって事
この辺は原作知らないとわかり難いと思う

280 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:08:10 ID:KLDArnht
>>279
d!そうだったんだ。
それだけ分からなかった。スッキリした。

281 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:08:15 ID:pdquzegK
>>241
原作には寝台車とかいてある。遺体の引き取りや搬送に使う車ね

以下、Wikipedia
>葬儀場所から火葬場や墓地まで遺体を搬送するのに使われるだけではなく、
遺体を病院から自宅、自宅から葬儀会場へ移動させる際にも用いられる。
もっぱら後者の用途に使われるものについては、霊柩車とは呼ばず、「寝台車」、「搬送車」と呼ばれる。

282 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:10:12 ID:Yn5LK8R6
>>278
確実に勝てる誌面から撤退する場面なんだからなにも言外にふくませなくてもなあと思うが

283 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:11:39 ID:zIc9L4cU
>>281
それは知らなかった。
おれの親父の遺体を病院から引き取る時、看護婦もはっきり「霊柩車」って言ってたしw


284 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:13:35 ID:pdquzegK
>>252
あの1Fロビーは、おそらく北関が社員の寝泊まり用にかりてるホテルのロビーだと思うよ
出版社でも仮眠施設として近くのホテルの数部屋ずっと借りてるところとか多いし

285 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:16:03 ID:1DfZifab
原作やNHKのドラマと比較して色々語られてるけど
今年の日本映画の中では確実にトップの位置にいる映画だと思う。
劇場で観ていた観客の反応が半端じゃない。
場内が明るくなるまでほとんど誰も席を立たなかった。

286 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:17:50 ID:zIc9L4cU
>>282
「伝聞じゃない事実」という絶対条件を考えると「出来過ぎ」という印象でさえ精一杯だったのではないかと。
それについて考えるのは悠木と観客が同時でよし、ってことなのだと思う。

287 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:19:02 ID:m6XG27y4
>>285
最近はそれが普通だよ。
昔はエンドロールが始まると帰る人が多かったから
映画制作者がエンドロールの後におまけ映像を付ける映画が多い。
もちろん、おまけがあるかどうかは最後まで見ないとわからないから
映画館で映画を見慣れてる人は最後まで座ってるんだよ。
普段映画館にあんまり行かない人?

288 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:19:30 ID:Kc5Sbd10
ここの評判どおりセリフが聞き取りにくかったなー

しかし、おかげで堺雅人の活舌のすばらしさをあらためて感じたよ
内緒の電話かけるシーンでも怒鳴りあうシーンでも、
こいつのセリフだけはクリアに聞こえた

289 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:21:07 ID:hbpYQeSu
とりあえず「セクハラ」と500mlペットボトルは時代考証上あまりにおかしすぎる
あれなんとかしてくれ

290 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:23:42 ID:hbpYQeSu
>>286
いや「事実」はあるんだろ、事故調が隔壁破壊という心証持ってるっていう「事実」は
でも、その「事実」を目の前にしてなお「これを紙面にしてはいけない」という
新聞人なら普段持たないような問題意識を悠木が持ったからこそ、あの場面は意味があるのだし
そこを丁寧に描かないと、そのあとの社長とのやりとりが生きてこないと思う

291 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:24:23 ID:m6XG27y4
>>289
堤が出てる映画って、堤のせいじゃないけど時代考証がおかしいのが多い雰囲気。
メトロも小型携帯電話が出てきてお茶吹いたし。
昭和顔だから昭和のおっさん役が多いんで、そういう場面に遭遇する機会も多いだけだろうけど。
この映画でも思ったけど、堤は昭和のガテン系おっさんを演じさせたらめちゃ似合ういい役者だ。
ホモが好きそうな雰囲気を持ってるw


292 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:24:34 ID:g1Uknmlo
質問なんですが
なんで御巣鷹山の事故だけこんなに神格化されてるの?
正直言って当時でも飛行機事故ってそんなに珍しい事ではないのでは?
それ以前でも飛行機事故も結構あったわったわけだし

そもそも飛行機が落ちる可能性があるのは十分承知だったわけで
それが実際に落ちただけのことでは?

293 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:25:22 ID:+BltKSq/
車椅子のボトルは結構大きくて1リットルくらいでなかったか?

294 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:32:58 ID:zIc9L4cU
>>290
あの局面で悠木は佐山にどういうやり取りだったのか尋ねてないし、佐山の結論イコール悠木の決断理由なのでは?
ふだんなら「警察関係者の発言」で逃げられる決断だけれど、
事故調という官民どちらでもないあやふやな立場の人間の発言だからこそ佐山は警戒して悠木はそれを理解したのだと思う。

295 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:33:20 ID:Plfo0vpP
>>287
おまけwがあるかもしれないから残るって
邪道すぎw
あろうがなかろうが最後までいるのが流儀だ。
あなたこそ映画よく見に行ってるの?

296 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:34:55 ID:6KQB5D1Q
>>292
日本の航空事故史上最多人数が亡くなってるから

297 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:35:25 ID:m6XG27y4
>>295
おまけがあるかもしれないから、普段帰ってたような人でも残るようになったって言ってるんだけど
読解力が内奴が読むとそういう解釈するんだという勉強にはなった。
アホの相手は遠慮したいんで、もうレスして来ないでくれ。

298 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:35:50 ID:L1ytWjfB
>>292
神格化というか、「単独機事故としては世界最大」だからじゃない?
今もそうなのかな?
当時はジャンボジェットは落ちないという神話があったんだよ
今でも確率上は最も安全な乗り物のはずだが

299 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:36:24 ID:m6XG27y4
>>298
今でも単独事故では世界一だよ。

300 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:37:24 ID:6KQB5D1Q
 世界でもワーストなのか、そりぇエライことだ

301 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:37:31 ID:hbpYQeSu
>>294
当たり慣れてない相手だから心証を読みかねるって報告は最初にしてるじゃん
でもそのあとで「100%なんですよ、だけどできすぎ」ってセリフをはいてる
そっちのほうがより重要な意味があるのではないかと思う
そしてその「意味」はもうすこしちゃんと説明してもよかったのではないかと思う

302 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:39:14 ID:PmLFJRqe
遠藤、やっぱ迫力あるね。脇役でよく見かける眉毛の太いじいちゃん
も好きだわw この二人ドメスティックバイオレンスって映画に
出てたけど味があってよかった。

303 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:46:12 ID:zIc9L4cU
>>301
うん。いまちょっとそうかも知れないと思った。
国営同然の航空会社が起こした未曾有の大事故の責任の行方というバケモノの得体の知れなさゆえに
佐山はああ言ったと理解してたんだけど、>>292みたいなのもいるからもう少しその怖さは表現すべきだったかも。

304 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:49:38 ID:hbpYQeSu
前半にテレビ局の記者が地元消防団のジイサンから話聞いて
「これ陰謀じゃね?」って発言してるシーンも挟まってるし、あれが佐山の報告の伏線なんだと思うんだけどね
ただそれに至るまでに佐山がどんだけ取材してたかって描写がなかったし
経験則からああいう結論を導いたとすれば、そこの描写がもうちょい欲しかったな…

305 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:55:21 ID:rynEpPjS
今日見てきた。
単純に面白かったよ。異様な緊張感があって、今年見た邦画の中では頭一つ抜けている印象。
役者も皆素晴らしかった。

306 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:55:53 ID:FqUBjza3
あとなんか違和感ある台詞あったな
なんだっけ?
「がってん承知のすけ」みたいな

自分はいつも最後まで席立たないけど
これは、いつ元の曲流れるんだと待ってた。
エンドロール曲が歌無しは今時硬派だけど大人の事情があったのかな。

307 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:56:14 ID:mhiN18TW
ロン毛二人組のテレビ局の記者(?)。あの時代にあの髪型はないわ。

308 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 00:59:52 ID:zIc9L4cU
隠蔽の大きなファクターとして米軍ヘリの救援を断ったというのももちろんあるわけで。
ちょっと早すぎるけど、DVDのディレクターズ・カットにかつてないほど期待してる。

309 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:05:59 ID:FAZ5PyZf
仮に隠蔽が行われていたとして、
ほぼ国営の航空会社が隠さなければならない事実ってどういうものなんだろう。
元から不良品だったとか?整備不良の隠蔽が常態化していたことを隠すためとか?
その程度なら今でも珍しく無いけどな。ボーイングの不祥事も散々明るみになってるし。
でも、あの時代は「隠したもの勝ち」という風潮が今よりも強かったんだろうな。

310 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:07:53 ID:5HHLgCkt
>>307
ロン毛の記者があの当時っぽいと思うんだが。
服装も古臭かったぞ、シャツをジーンズの中に入れ込んでたw
今時あんな記者いないよ。

311 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:07:54 ID:gFgXvhmy
まるで新聞社に紛れ込んだ様だった

配役が素晴らしい
高嶋は解せないが

312 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:08:02 ID:hbpYQeSu
今回の映画では
・高嶋政宏のエピソード
・悠木の母親のエピソード
・ラストの悠木の苦悩
・つうかなんで現代で山に登ったのか

とか、いろいろ意味不明な点が多すぎじゃね
もっとしぼって映画化したほうがよかったのでは

313 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:09:04 ID:1DfZifab
>>287
自分は週に一度は映画館に行くけど
エンドロールで結構みんな席を立ってるけどなあ。
あんたが良く行く映画館って、どこらあたり。

多くの映画ファンがエンドロールが終わるまで席を立たないのは
別におまけを期待してるからだけじゃない。
映画の余韻に浸りながら、エンドロールに記されたその作品に携わった
多くの人達の名前を確認しながら、心のなかで敬意をはらってるんだよ。

314 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:09:19 ID:FAZ5PyZf
追記。

「隔壁の故障」が意図的なリークだとすると、
もっとまずい事実を隠蔽したということを暗に訴えているのか。
或は、そこはわからないものと割り切って、ドラマの要素に仕立てているのか。

315 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:09:51 ID:5HHLgCkt
>>311
自分も新聞社の一員になったような気分だった。
スクープネタどうすんの?ってはらはらしたり。
同じく配役、素晴らしかったと思う、高嶋は何言ってるかよくわからなかった。
特に冒頭な。

316 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:11:02 ID:gV2EC9Us
佐山の『だけど‥出来すぎじゃないですかね?』がこの映画を含めて墜落事故の核心で
あって、最後のテロップにつながるのかと思ったんだけど。
悠木の『チェック、ダブルチェック』というのと、白河の『塗り絵だよ。恥の上塗り』
に対する『これが今のみんなの気持ちなんですよ』が、20年以上経っても諸説出てくる
事故原因の究明を代弁してるのかと。

317 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:12:39 ID:zIc9L4cU
あと、佐山はこれが自分のネタじゃなくて玉置の後にも先にも無いだろうネタだったから、もう一歩慎重になったのだと思う。
自分の誤報で済むならあそこは通したかもしれん。

318 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:14:43 ID:5HHLgCkt
結局、悠木は北関新聞はやめたのか、残ったのか?
原作は左遷されて、温泉場で夫婦で仲良く暮らすんだが
映画版は退職したってことでOK?
佐山に引き止められた?

319 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:16:18 ID:T+N61REY
NHKドラマは再放送で見て面白かったが、映画も原田眞人監督なので期待してる
ただ、見に行く暇が作れない〜

320 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:18:23 ID:L1To2EcB
>>276
群馬県人ならもう苦笑するしかない場面なんさー。
県議会なんかでも未だに、中曽根派、福田派なんて色分けだし。
田舎人だよな。

それと、「おおくぼれんせき」の意味が判らんという人が多いけど、解説は、料亭の喧嘩のシーンに語られてたじゃない。
過去に、県下で大事件があった・・・ということが映画的には、判ればいいことで、
詳しい説明は要らないと思う。

321 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:19:29 ID:zIc9L4cU
最後にアカ入った原稿がはっきり提示されてんのに、退職したとか結論出す思考回路が理解できないわw

322 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:25:59 ID:FAZ5PyZf
>>321
悠木は新聞社ではなく、「真実」の飼い犬になることを選んだんだね。

323 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:26:41 ID:pdquzegK
QAつくってみた。間違ってたら指摘して

Q:編集局に新聞を買いに来た親子の意味がわからない
A:墜落した日航機の乗客遺族。東京(羽田)発大阪(伊丹)行の航路だったため関西訛りだと思われる。
外に止まっていた車は寝台自動車(原作より)。遺体を引き取りにきた帰りに、全国紙よりも地方紙の方が
事故の詳報が載っていると考え立ち寄った

Q:劇中でよく出てくるセリフ「オオクボレンセキ」って何?
A:大久保連赤。群馬で起こった「大久保事件」と「連合赤軍事件(リンチ殺害のほう)」のこと。
大久保事件
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage76.htm
古参社員の粕谷局長、迫村次長、等々力部長が記者時代に担当した事件であり
彼らがいまだにその過去の手柄話にしがみつき、日航機事件で若い社員が活躍することに
嫉妬している面がある。なお、悠木、岸、田沢も部下として当時取材に携わっている

Q:山に登ってる時、安西の息子が言っていた「アンザイレンしますか」って何?
A:ドイツ語で「互いにザイルを結びあう」という意味。安西が息子の名前を最初「安西連太郎」
と名付けようとしていたというエピソードがある。実際は安西燐太郎という

Q:安西(高嶋)のセリフが聞き取りづらくてクライマーズハイがよくわからなかった
A:登攀時に興奮状態が極限にまで達して、恐怖感が無くなってしまう状態

Q:佐山が宿から電話してきた時「サツカンならイエスです」ってどういう意味?
A:サツカン=警察官。事故調査員主席調査官に「隔壁が事故原因ですね?」とあたった時の反応を
「もし彼が警察官ならイエスの反応です(でも事故調(今の国交省職員)なので万が一違うことも)」と表現した。佐山は県警記者クラブキャップ

Q:「いいアイディアだった」といわれていた一面の写真の意味は?
A:日航をやめて中曽根の公式参拝を1面にという案にたいし、同じ群馬を選挙区にもつ
福田赳夫の顔を潰すわけにはいかないとの反対案がありどうするか迷っているところ、
悠木が日航機事故の遺体安置所に中曽根と福田の花輪が対称に置かれている写真を持ち出し、
中曽根、福田両方の顔を立てつつ日航機を1面のまま残すという荒技で乗り切った
一応、社内派閥で中曽根派と福田派があるという設定

324 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:27:37 ID:g1Uknmlo
これって遺族ってどういう反応なの?
下手したら事故で金儲けしてる風に取られかねないと思うけど

325 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:27:44 ID:hbpYQeSu
佐山がそれまでに県警なり関係者から取材つんだ上であのスクープをあやしいと思ったのか
それとも単なる事件記者のカンとして言ったかであの発言の重みはずいぶんかわるし
それを受けた悠木の決断の重みも変わってくるわりには
そこの書き込みがやっぱり足りないよなあ

326 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:27:47 ID:sA3wDW41
しりもち事故の後本来なら溶接で行わなければいけない修理部分を、金属板とボルトで補強したためこうなったとかテレビでやっていた。



327 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:28:45 ID:x8bsi5Hm
学生のころ新聞配ってたけど、伊東が言ってたような毎日戦争ってわけでもなかったぞ。
大ニュースで店着が遅れるのはよくあったし。

5分10分遅れで苦情電話とか無いわwwwとか思いながら観てた。




328 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:29:17 ID:mhiN18TW
>>310
いや、80年代半ばは前髪長くサイドは短くの時代だよ。それ以前に流行ったロン毛はパーマロン毛だし、あの髪型はもう90年代以降。

329 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:31:12 ID:m6XG27y4
>>324
男の子の母親だけコメント寄せてるけど他の人はだんまり。
芸スポに降臨してた人がいたけど、その人は否定的だったよ。
賛否両論出るのは作った側も覚悟の上だろう。

330 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:34:28 ID:KpQuEYcP
女の出で立ちはしっかり再現されてた?
もっさりヘアーのゲジ眉とか

331 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:35:02 ID:hbpYQeSu
>>323
福田派と中曽根派が社内にいるんじゃなくて
県内の読者の反応考えてじゃないの

332 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:41:11 ID:W2e1Sr0g
劇中で社長が言ってた「あいつ(悠木)は絶対俺から離れられない」と
「俺はあいつの女房に嫉妬されてんだよ」の意味が分からん。
最初のは母親絡みかなとは思うけど何で悠木の奥さんが
社長に嫉妬するの?

333 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:42:00 ID:hbpYQeSu
>>332
女をとっかえひっかえするから

334 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:43:20 ID:FAZ5PyZf
>>332
女房より仕事(会社)を選ぶからじゃないの?

335 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:43:36 ID:+BltKSq/
>>332
家庭を顧みないほどに北関での仕事一途だからでね?

336 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:43:56 ID:0iXXPnZh
>>331
どうして分からないのかが不思議だけれど、社内であきらかに右と左の色分けがしてあっただろ。
自衛隊嫌いの蛍が左で、レンセキ追っかけてた遠藤と堤が右。

337 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:45:46 ID:hbpYQeSu
>>336
福田って左か?
それに県内政治のレベルで右も左もないよ

338 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:46:01 ID:pdquzegK
>>331
もちろんそっちがメインの理由。それは劇中でわかるかなと思って。
社長派が中曽根で専務(映画では出てこないけど)派が福田推し
昔社長が中曽根批判を避けた時に福田派から総スカンをくらって
部数が激減したというエピソードあり

339 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:48:50 ID:hbpYQeSu
>>338
なるほどね

340 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:49:55 ID:0iXXPnZh
>>337
フクダがウンコそのものかどうかは知らない。
だが、ウンコの色をしていてウンコと同じ臭いがしていればウンコとして扱っても支障ないだろう。
それに、まさか中曽根が右か?って訊かないよなw

341 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:50:15 ID:UGMPucTW
関係ないけど群馬県庁って物凄く豪華だよな・・・。
初めて見た時びびった・・・だって群馬だよ?

342 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:52:21 ID:oajPHUiL
今日(昨日か)観てきた@新宿バルト9

原作は前に読んでいたので予備知識はあったけど十分楽しめた
冒頭の高嶋の台詞が聞き取りにくかったのが少し気になったけど

原作読んでないで映画面白かったという人は原作読むのをすすめる
長いけどはるかに面白いから

343 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 01:58:30 ID:oajPHUiL
最後のNZのシーンは余計かもな
あれを入れるならもっと悠木の背景を描写すべき

高嶋が植物状態になる経緯も原作だと詳しく書かれてるし映画だとどうしても説明不足になっているし
でも新聞社内の臨場感・緊張感はうまく描かれていたと思う

演者の中では堤、堺、遠藤
この3人が特に良かったと思う


344 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 02:01:51 ID:NXVTGjmg
>>120
>>120
>120

345 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 02:06:13 ID:0iXXPnZh
専務がいない言ってるひとがいるけど、
原田はこの話をリア王として捉えることにしたんだからこれでいいんだよ。

346 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 05:14:48 ID:lftpvvNv
これはだめかもわからんぬ

347 :匿名:2008/07/07(月) 07:23:29 ID:n3aWJqEZ
原作読んでれば、あれこれ削られた部分に不満があるのは仕方ないけど、全て原作に忠実にしたら、映画としては成功しないんじゃない?

下手に詰め込み過ぎたら、何に焦点を当てたのか分からなくなるよ(笑)
本当に必要なシーンはきちんと入れられてたし、綺麗に上手く纏められてると思うよ。

348 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 07:32:37 ID:OM2roGQo
>>347
さすがに投稿掲載問題を削ったのはいかんでしょ

349 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 07:46:57 ID:KUTfQS9Z
>>348
原作読んでいないから全然おk
映画は原作読んでいない奴を対象に作るべきだし



350 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 08:29:44 ID:VOQB5fXj
>>348
あれを削ったのは正解だと思うよ。
もし、原作通り、その投稿掲載問題を隔壁の後にもってくると、映画として
盛り上がらない。


351 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 08:51:04 ID:RYkwRld3
この映画はすべてが中途半端。
糞とは言わない。糞じゃないが、大絶賛っていうのはどう考えても変。
俺は5点満点で3点。甘くつけても4点はやりすぎだと思う。
でも、2点は不当だと思う。

大絶賛してる人に聞くが、この映画は何を言いたかったんだ?
具体的に言ってくれ。

352 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 08:56:08 ID:8K+iXg93
ダイナミズムあふれる演出、絶妙なアンサンブルのキャスト。
久々に原田映画としては名作誕生ですな。

個人的には、蛍(雪次郎)さんがよかった。

353 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 09:00:35 ID:GYZPwYJ+
>>351
マスコミは、スクープでなく真実を伝えよう、かな?

最近の邦画では佳作だと思う。
自分は臨場感を楽しんだが、安西や親子問題で感情移入したいとか、
事故現場を目的に行った向きには、評価低いと思う。

354 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 09:07:52 ID:8K+iXg93
>>351 逆にあなたが観た最近の映画ではどのような作品があるのでしょうか?
   
    私は最近では「ぐるりのこと。」がよかったです。

    あと原田作品は何を観ていますか?

    個人的には「KAMIKAZE TAXI」「トラブルシューター」「タフ」シリーズがお勧めです。

355 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 10:12:24 ID:w7kUwZqi
隔壁の後追いだけじゃ社長が出てくる理由として弱かったな
あと轢かれた記者がアンガールズのどっちかに見えてしょうがなかった

356 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 10:19:03 ID:FAZ5PyZf
ふかわりょうの

「サツカンなら100パーセント、でも100パーセントは出来過ぎ」

っていう理屈が良くわからなかった。
サツカンじゃないから心証を言い当てられるか不安だけど、
100パーセントには自信があるのか?

357 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 10:26:27 ID:Y5F+5a9b
俳優陣の演技は素晴らしかった。

悲惨な現場を目の当たりにしたショックから精神をやられてしまった記者と
悠木とのやりあいは見応えがあった。

358 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 10:31:09 ID:OM2roGQo
>>350
それを盛り上げるのが監督の力量じゃないの?

359 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 10:46:50 ID:wsA6Ydp1
>>356
>>323だって。

>>357
現代だったら即PTSDとかいって直ぐに医者にやっただろうに気の毒に…と思った。
見張りしてて事故目撃した人が今度は病みそうだったな。

360 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 11:10:34 ID:Yn5LK8R6
>>353
もし悠木のなかに「圧力隔壁破壊報道はあやしい」という気持ちがあるなら次の日においかけるのは変じゃないか

361 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 11:20:51 ID:szUujBKe
>>360
日航報道を続けるのなら、疑惑があってもなくても事故理由の続報を載せるのは当然。

362 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 11:52:09 ID:Yn5LK8R6
>>361
一度落としたネタを同内容で追い掛ける行為にひっかかったのよ
事故調の意図的リークの臭いがしたから落としたんじゃないの?

363 :351:2008/07/07(月) 11:55:35 ID:RYkwRld3
>>354
悪いけど、監督に興味がない。
つうか、そんな誰も見てないような映画の話に持ち込もうとするから、
自称映画通は煙たがれるんだよ。「私だけしかよさがわかんない」とでも言いたいんだろw

俺は、映画の中に一般的な知識と知能を持った人がわかんないようなナゾを残して、
あとでネットとかで人に聞いて、あぁあれはこういうことか、とかいう具合に話し合わないと
納得できない映画はダメだと思ってるだけ。

このスレ見てれば、みんなが大なり小なり、疑問を残して映画館を去ったのがわかるだろ?
わかってる奴は、原作読んだか、NHKドラマ見てた奴だけってのがひどい。
要するに一つの作品として完結してないってことだよ。

364 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 11:59:00 ID:m6XG27y4
>>363
言いたい事はわかる。
だから評論家が「佳作」と評価してる人が多い。
明らかに宣伝してくれと頼まれてるであろう評論をよく書いてる人は
「今年一番の傑作」とか、まだ半分しか終わってないのに断言したりしてるけどw

365 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:03:18 ID:FTV6lMap
>>362
「載せない」を判断した時点ではフライングだけど、
他新聞が報道してそれに対して公機関が何も言わなかったのならもう「公然の事実」だから。

落としたネタを載せるかどうかはプライドの問題だけど、悠木はプライドより報道の意義を選んだと理解してる。

366 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:06:25 ID:Yn5LK8R6
映画見てから原作読んだらいろんなことが氷解したわ
たしかに映画としては不完全なんじゃないか?
スクープを落とした描写は小説のほうが圧倒的に説得力があったわ

367 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:23:25 ID:MXsxlpoX
おすぎが珍しくほめてた

368 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:24:16 ID:fPs3mygK
>>347
最後のシーンは明らかに蛇足


369 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:28:03 ID:Yn5LK8R6
というか、悠木が左遷されるきっかけを改変したらダメじゃないの?
社長とのやりとりもさ
映画だとかなりうすっぺらい話になってないか

370 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:36:07 ID:/8BiDTcQ
>>368
昨日観てきたが同感。

371 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:39:02 ID:L/qfexsi
この映画、食い下がる横山とやりあった結果の脚本そのまま撮ったのなら、たぶん三時間なんか軽く越えたと思う。
でも三時間の映画をかけると一日三回しか興行できないとこも出てくるから、
二時間半切れというのが制作側の至上命令だったのだろう。
その時点で「アホは置いていこう」というのが決定されたはず。
だからゆとりにはハードル高いのはしょうがないんだから。

372 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:41:06 ID:TU/r/pnh
ゆとりとか関係ない。


373 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:52:24 ID:OM2roGQo
むしろ映画通気取りのゆとりが見て喜ぶ映画のような気がする

374 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:52:39 ID:LalWL3HC
つうかくさ、原作者本人の横山さんがさんざん監督と議論したあげくこの脚本でいくって決めたんだから、
素人の原作厨がごもくそ言ってもしょうがなかろうもん?

375 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 12:56:22 ID:fPs3mygK
>>371
頭悪そうだな

376 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 13:13:26 ID:LalWL3HC
ここに張り付いてアタマ悪い一行レスしてる単発IDって、やっぱりNHK厨なのかな?

焼き肉屋がどうのってしつこく書いてたバカも>>86以降ずっと黙ってるしwww

377 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 13:14:40 ID:LalWL3HC
↑ >>186

378 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 13:15:12 ID:fPs3mygK
ドラマ版観たことないんだけどDVDレンタルとかあるかな?


379 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 13:17:29 ID:mJD+iTKA
あるよ。

380 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 14:47:15 ID:sLuFVjZk
このわずか3年前にあの逆噴射事故で24名殺していた日航・・・

この数年で何度も何度も異常な不祥事を発生させているのに、
クソパイロットどもがサヨクに扇動されてストライキ実行する日航・・・

381 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 14:59:42 ID:GxmRZ2Hv

事故発生翌日朝、報道のヘリコプターが多数、墜落事故現場上空に殺到した為、現場上空の航空管制の為、航空自衛隊入間基地航空総隊司令部飛行隊所属のYS-11FCが派遣された。
ちなみにそれと時同じくして、16年後に付属池田小事件の犯人となる宅間守も、元自衛官という肩書きを活かし、生存者の救出活動に飛び入り参加をしている。

382 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 15:46:22 ID:IFN+6mkJ
>>225
金持ちそうなって、まさか乗ってきた車が高級車っぽいからって理由じゃないよね?

じゃないよね??

383 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 16:28:20 ID:C2GU+EJG
原作の売れ行きすごいな。
本屋に特設コーナーできてて平積みになってたんだろうけど数冊しか残ってなかった。

384 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 16:33:44 ID:NEVAR+f9
>>383
先週文庫本売り上げ10位だって。

385 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 17:16:23 ID:wsA6Ydp1
へえ
観にいく前に原作を読もうって人が結構居るって事か

386 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 17:19:04 ID:WHcWw5SZ
これ面白かったよ
終わった後しばらくボーッとしてもうた
まだ何となく気持ちが高揚してる
原作も読もうかな…

387 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 17:19:53 ID:m6XG27y4
>>384
映画化された原作本としては普通の売れ行きだな。
大ヒットもしないし、売れない訳でもない。
死神の精度は、映画化が決まってからアホほど売れたらしいけど。

388 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 17:41:47 ID:LL6cfZgI
ケチをつけるところはいくらもあるけど、原作の焦燥感と
人間のいやらしさとブンヤの矜持が見事に活写された、いい作品だと思う。

堤・堺がかっこいい。でもエンケンもトモロヲも皆いい!山崎努はちょっとな・・・。
個人的には、マギーのデスクの下、滑り込みシーンがお気に入り。

389 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 17:46:15 ID:TU/r/pnh
>>385

逆に「観た後」じゃないかな。
映画自体は面白かったし泣けたけど、よく解らないシーンがたくさんあったので
原作はどんなだったのか読んでみよう、と。


390 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 17:58:40 ID:iXotMYdF
>>381
宅間、この時に狂ったのかな?

だとしたら日航の罪は二重に重い。

391 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 18:11:42 ID:wsA6Ydp1
>>389
映画の公開は土曜日からだよ
その前に売れてるってことでしょう<先週10位

392 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 18:13:06 ID:+GkNCZ5O
自分>>236だけど、本当に佳作だと思う。役者の熱とそれに引き込まれる
感じは、なかなかだった。なのでないものねだりというか、構成がもう少し
良ければというのと、日航機事故を扱うなら当時のマスコミの行き過ぎを
もう少しチクリとして欲しかったな、と思う。新聞社の協力もある映画な
ので表立ってマスコミを叩けないし、言外で鑑賞者が感じることはもちろん
できるけど。

ちょっとフィンチャーの「ゾディアック」を彷彿とさせるものもある


393 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 18:16:16 ID:jvWmsSfF
原作ファンとしてはそんな映画観たくない

394 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 18:19:46 ID:XmY63bqk
佐山がウッチャンナンチャンのウッチャンにしか見えなくて笑えた
新聞社内部の話がメインだし、あまり名前を出せないからだろうけど
有名人な乗客のことに触れなさ過ぎて違和感

話の細かい部分を知りたいから原作を買おうと思う
この映画は原作本の販促のために作られたんだろうか

395 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 18:33:05 ID:TTVY2KHj
映画は原作を読んでいない人には良いかもしれないが
原作・ドラマ版を知っている者としては、映画を色々見てきた中で一番ガッカリした作品だ
この映画を観る事を楽しみにしていただけにショックは大きかった
原作の良いシーンをカットしてしまっているのにはかなり戸惑いがある
満足度は10点(100点満点で)

誤解ないように書くが、映画自体の出来は良いと思う
演技も悪くないが、人物関係が分かりにくいかもしれない


396 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 18:53:29 ID:5HHLgCkt
>>395
今後の参考のために、あなた様の、
クラハイよりガッカリしなかった
原作付き映画を教えていただけますか?


397 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:04:47 ID:m6XG27y4
>>396
こういうアホが一番鬱陶しいよな。
何か意見されたら、「○○より良かったのを教えろ」とかいうアホ。
何かと比べる事でしか価値を確認出来ない低脳。

398 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:13:34 ID:iXotMYdF
お前の方が頭わるそうですが^^

399 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:19:13 ID:M+Pa/rzr
>>281
会社で周りともちょっと話したけど、寝台車や搬送車っていう呼び方は一般的じゃないな。
特に寝台車は鉄道のそれの方があまりに慣用化されているし。
「沈まぬ太陽」でも遺族が体育館から引き取った遺体を運ぶのは「霊柩車」という表現だった。

400 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:29:48 ID:9u8/XpFd
販売部の部長は何であんなにホリエもんなんだよw。

401 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:30:16 ID:KBDWjZfE
>>382
映画はこれから見に行くので、予告でしかそのシーンは知らないけど
実際あの事故の犠牲者は、それなりの地位にいた人も多かったんだよ。
いわゆる企業戦士でトップで働いてた人。
当時ニュース見て、そんな話してたのを覚えてる。


402 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:37:17 ID:F7uqoPSf
ブンヤの醜い姿ばかりを見せつけられて、げんなりでした。
事故で高まるなよ、屑どもが。人間に対する冒涜だ。

403 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:37:37 ID:M+Pa/rzr
>>400
あれな、グループ魂でエルビスみたいな格好でメインボーカルやってるデブだよw

404 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:41:22 ID:IC+j/rLt
堤が最初に見た映画って何?

405 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 19:42:53 ID:M+Pa/rzr
>>404
>>258

406 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:00:14 ID:IFN+6mkJ
>>385
この映画に関しては、原作を読んでからのほうがより深く見ることができる。
ここでの前評判がイマイチだったので期待せずに見たが、近年で一番の映画だった。

407 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:00:39 ID:41pTZELz
「花男」2週連続の1位 “家定”堺雅人人気?「クライマーズ・ハイ」も上位 5、6日
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000029-maiall-ent

408 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:01:20 ID:5HHLgCkt
>>397
>映画を色々見てきた中で一番ガッカリした作品だ

と書いてあったので、どんな映画が良かったのかなあと。
私が比べてるのではなく>>395さんが
他の作品と比べているので聞いたまでです。
単なる好奇心です。

409 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:07:47 ID:JLshqNs0

1984年頃、「コロコロコミック」に掲載された「パーマン」関連の特集ページで、パーマン1号に扮した子役が日本航空の747型機を持ち上げている合成写真が掲載されていたが、その機体は「JA8119」だった。
コロコロコミック1985年10月号の読者投稿ページ「コロコロファンクラブ」に日本航空機墜落事故の犠牲となったファン達の冥福を祈るメッセージが編集部独自で掲載された。それによると墜落現場からバラバラになったドラえもんやパーマンの単行本が発見されていたという。

410 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:08:57 ID:8NGG0IUQ
堺のおかげでヒットしたみたいじゃん
作品の出来がいいからなのに

411 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:11:52 ID:m6XG27y4
>>410
宣伝の仕方と原作と作品の出来と堺の人気だと思うよ。

堤主演映画は全部大コケしてるんだから堤に人気は関係ないが。

412 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:18:40 ID:c3MXyzUk
作品自体に力がなければ人は金払ってまで見に来ません

413 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:19:03 ID:FjN2e8JG
>>410
もっと売り出すチャンスだからね、
とにかく出演者みんな良かった、佐山の記事読む太った娘も
うちの社とかにもいるいる、って感じだ。


414 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:28:55 ID:JLshqNs0
>>413
その娘、おまえに告白されんの待ってんだぞ?

415 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:33:17 ID:2QzKpREX
日航機墜落事故のノンフィクション読んでから見ると、感じるものがまた違うな。
俺は昔から日航機事故の本読んでて、現場の壮絶さや最後の遺書を知っていたから、
現場に行った記者が狂って自殺した気持ちや、最後の遺書の重さがある程度理解できたけど、
一緒に観に行った事故を詳しく知らない友人はいまいちピンと来なかったようだった。

416 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:49:07 ID:RMT6D3sN
Wikiだけど

http://ja.wikipedia.org/wiki/日本航空123便墜落事故#cite_note-41

417 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:50:51 ID:RMT6D3sN
失礼
こうです

http://ja.wikipedia.org/wiki/日本航空123便墜落事故


418 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 20:53:24 ID:wsA6Ydp1
>>401
当時の新聞記事をうpしているサイトで見たけど、
記事じゃない普通の新聞のお悔み欄(死亡広告)で、
大会社の副社長とか本部長とか部長とか載っていた。

「日航機事故に遭遇し急逝いたしました」というのが…

419 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:01:49 ID:a9JhYmRL
>>394
俺の記憶でも昼間ワイドショーで事故ネタを扱うのと同じくらいの規模でゴールデンで
坂本九追悼番組やってたのにな

まあ普通に遺族の承諾が取れなかったんだろ

420 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:09:48 ID:6je7KNbT
>>407を見て
ああ、松本大洋のアレ映画化かあ。堺雅人出てるんだ。実写かなあ。
とか思ったら花より男子かよ。しょーもねえ。まったく興味わかねえよ。

421 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:15:30 ID:jlm63kVc
がっかりするほどの駄作だった
ちらっと陰謀については触れていたが
大人の事情であまり触れられないのかな

完全フィクションという形で自衛隊機の関係について描いて欲しかった

422 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:18:53 ID:Op5GWDpL
>>421

テーマが違うんだよ馬鹿


423 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:22:13 ID:AzzUESxf
事故現場がスクリーンいっぱいに映し出されたとき、
一瞬、映画館の椅子が飛行機の座席にすり替わってしまったように錯覚して身動きできなくなった。

424 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:24:00 ID:jlm63kVc
そりゃわかるがこの事故扱うならもっと事故を主軸にして欲しかった
この内容ならこの事故をテーマにしなくて良い

425 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:24:31 ID:L1ytWjfB
監督は横山秀夫に、君が作りたいのは
クライマーズ・ハイか、日航機墜落の映画か?
と迫られたらしいが、できあがったのは
「圧力隔壁説は陰謀では?」という映画だった

426 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:25:41 ID:OM2roGQo
あるじゃん『御巣鷹山』って映画がw

427 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:34:12 ID:2sjSM2HI
タイタニックみて「事故の詳細が蔑ろだから駄作」とか言うタイプだな

428 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:38:21 ID:F72Qutss
いま「沈まぬ太陽」の三巻読んでるんだけど、
マジでNHKドラマのホルモン屋っていうのはありえないわ。
無神経すぎる。
現場じゃ弁当に唐揚げが入ってただけでも吐いてんのに・・・

429 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:42:41 ID:IFN+6mkJ
>>425
そのコピペ嘘だしw

430 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:46:33 ID:OM2roGQo
あの連中現場には登ってないんだからホルモンくらい食えるんじゃないの?

原作でも普通に食ってるしホルモン

431 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:50:57 ID:1Y6ZDbYt
原作を良くまとめたなという印象。
だいたい重要な所は押さえてる。

悠木の息子が123便に乗って死んだ臭いフラグがあって
でたよ邦画独特の糞改変と思ったけど、そうじゃなくて本当に良かった。

これ金融腐食列島と同じ監督?
あの素で演技させる手法(リアルだけど聞きづらい台詞回しとか)
現場の緊迫感を伝えるカメラのぶらし方とか、
キャストから作り方から、すごい似てる。

だったら悠木も役所でやって欲しかったような気がしないでもないけど
年齢的にきついか。
堤は、すごくいい役者だけどあのいつも通りのチンピラ臭いセリフ回しが
どうも悠木のイメージに合わなかった。

ちなみに例の遺書は、何回聞いても泣ける。

432 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:51:18 ID:L1ytWjfB
>>429
http://woman.excite.co.jp/cinema/news/20080617/Variety_20080617007.html

433 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 21:54:29 ID:m6XG27y4
ソースがあるのに、都合の悪いレスは捏造コピペ認定されるんだなw
エンドロールに「事故の再調査を望む」みたいなのを
原作者が反対したのに、監督が無視して挿入したのも捏造コピペ認定されそうだな。

434 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:01:23 ID:F72Qutss
>>430
記者は現場で撮ってきた無修正の写真を連日何百枚も見てるだろ?
原作にあるのなら、そもそも原作が無神経。
たとえ横山が現実にホルモン屋でのケンカに立ち会っていたとしてもだ。
だからこそ映画版では舞台変えたのだろうし。

435 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:02:47 ID:Kc5Sbd10
>>426
どっかの名画座で二本立てやればいいなw

436 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:04:00 ID:OM2roGQo
>>434
横山は事故当時現場に登ってますが^^

437 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:08:42 ID:F72Qutss
>>436
じゃあ何の考えもなくホルモン屋設定にしただけか。ただのバカじゃん?

何か意味や裏のある設定なら映画でも変えさせなかったはずだからな。

438 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:09:22 ID:L1ytWjfB
横山は登ったが、尾根を間違えて「初日」はたどりつけなかった。
そのくやしさが佐山に投影されてると何かで読んだんだが…
これもソース探してくる

しかしホルモンは食えないが懐石料理は食えるというのも
おかしな話だ

439 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:18:22 ID:OM2roGQo
>>437
頼むから原作読んでから原作通りの部分は批判してくれ
当時あの辺りであの時間食事がとれる場所はあの焼肉店しか無かったって設定になってる

440 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:18:23 ID:CkeYBe5x
横山は登ったが、下山中に道に迷ってしまって連絡が間に合わなかった
と、フジテレビの番組では紹介されてたね。
いずれにせよ佐山に投影されてるのは間違いないな、

441 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:20:22 ID:NZixf7vT
原作は読んでいませんが、NHK版を見て、今回映画を見てきました。

…が、いかにNHK版が素晴らしいか再認識させられました。
奥さんがニュージーランドに逃げたwなぜにニュージーランドw土地勘あるのかw
普通に国内別居でもいいような。ただスケールを大きくしたかっただけ?
中身はすべて中途半端。神沢が発狂して自殺…これもいらないような…
乗客の遺書見て、さあこれから!というところで終わってるし。
かといって、ジュンに会いに行ったのはいいが再開シーンもなく終わってるし。
「再検証が求められている」…こんなテロップいらねーよw

配役・テンポ、すべてNHK版が上。
映画見に行く金があるなら、NHK版のDVDを買ったほうがいいよ。

442 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:20:50 ID:L1ytWjfB
あぁそうか めざましTVの特集だったね

443 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:20:51 ID:OM2roGQo
あと『沈まぬ太陽』をあまり盲信しない方が良いよ
あれは優れた小説だけどノンフィクションでは無いから細部で事実と異なる記述がされている

444 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:21:54 ID:CkeYBe5x
横山は登ったが、下山中に道に迷ってしまって連絡が間に合わなかった
とか、フジテレビの番組では紹介されてたね。
いずれにせよ、佐山のあの現場雑感は自分のなんだろうなあ

445 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:22:55 ID:KUTfQS9Z
>>441
>奥さんがニュージーランドに逃げたwなぜにニュージーランドw土地勘あるのかw
>普通に国内別居でもいいような。ただスケールを大きくしたかっただけ?

本当に映画を見たのかという疑問が・・・・・

446 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:25:29 ID:OM2roGQo
そう言えばマスコミ関係者の人が御巣鷹の尾根で迷子になって
自衛隊が捜索して遺体の搬送作業が半日ほど滞ったって話上野村の人から聞いた事があるな
あれ横山の事だったのだろうかw

447 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:29:54 ID:NZixf7vT
>>445
あらw子連れでニュージーランドじゃなかったの?
そのあたりの描き方があいまいだったような希ガス。
幼少の子供一人でニュージーランドか…奥さん蒸発?


NHKだと子供とは険悪だったけど、奥さんとは仲良かったよね。
ともかく、あっちもこっちもと…幅広くやっているわりに
すべてにおいて中途半端。がっかりしますた。


448 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:35:15 ID:PPj+WoyW


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 

449 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:37:38 ID:NZixf7vT
少なくとも、
NHK>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>。。。。。映画(笑)
              見ればわかるんじゃね?

450 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:38:06 ID:OM2roGQo
神沢の慟哭場面がカットされなかったのはNHK版より良かったよ
ただその後のあまりに呆気ない最期で開いた口が塞がらなかった

451 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:41:42 ID:PPj+WoyW


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 


452 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:42:57 ID:L1ytWjfB
原田監督は、原作者に気兼ねし、遺族に気配りし
じぶんなりの色を加えたいと試行錯誤したあげく
迷走してしまった感がある

NHK版に無かった 日航のお詫び広告をはずせ!のシーンは良かった
ついでに等々力のデスクでまっぷたつに裂いて欲しかったが

453 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:43:35 ID:SPgM8Qis
仲間内で
ディズニーLのJALのアトラクションに
「御巣鷹」と名付けていた

454 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:45:19 ID:0HT88C8e
>>443
ああ、事故調の描き方からしてバイアスかかってるから、
取材したのをダダ書きしてるとこだけまともに読んでるよ。

455 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:47:45 ID:7XtzuzeG
>>447
アホな鬼女丸出しでワロタwwwwwwwwwwwwwww

456 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 22:59:31 ID:OB5i5k3U
>>431
金融腐食列島呪縛 監督 原田眞人
クライマーズハイ 監督 原田眞人
ちなみに途中途中で、筋に無関係なのにワーワーやってる記者は
多分、遊人じゃねーかと思う。その流れで行けば佐山は
薄ら笑いが売りの人じゃなくて、あと十数歳若い椎名吉平だったらハマってたかもね




457 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:04:03 ID:OM2roGQo
佐山役のウッチャンは良かったよね
若く野心的な記者をよく演じていたよ

458 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:05:06 ID:nv5QrZ6d
悠木が役所だったらという意見があったが、
それじゃ中村育二や矢島健一の部下には見えないだろ、
と思った。
そういえば椎名桔平出てなかったな。

459 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:11:04 ID:n3aWJqEZ
神沢の慟哭含め、観たかったシーンの殆どがシッカリ組み込まれてたのは嬉しい。
かなり設定変更はあったけど、悠木と息子の確執を織り交ぜつつ、全面的にあくまでも新聞記者の物語として描ききったのは良かったと思うよ。
半端にあれこれ詰め込まれても、何に重点を置いてるのか分からなくなる。

原作やドラマを前提にして考えるから不満がでる。
ひとつの作品として、先入観なしに観たら最高の映画だよ。

460 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:15:14 ID:OM2roGQo
あのラストシーンはNHK版との差別化を謀りたかったのかもな
比較対象になるのはやむを得ないと思う
俺もNHK版の方がトータルで上だとは思うけどあれを映画の大スクリーンで見ればまた印象は変わるかもしれないし

461 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:16:11 ID:NZixf7vT
やっぱりここって東映工作員が常駐してマンセーしているの?

462 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:22:33 ID:7XtzuzeG


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 


463 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:28:05 ID:m6XG27y4
微妙にコケてるな・・・。

464 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:36:03 ID:gTnb+LVn
遊人ファンは見るべきですか?

465 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:37:13 ID:kOZ7rEtx
>>463
オイオイw、まだまだこれからだぞ

466 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:40:37 ID:j2LN3Rw4
>>452
原田の作りたいように作らせたら、米軍の陰謀だの、政府の陰謀だのの
証拠もない陰謀論に延々と記者に語らせる映画になってる。

467 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:42:03 ID:qm3NVJRj
>>464
編集も手伝っておりますので、編集の良いところは褒め、ダメなところは罵倒してやってください。

468 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:42:16 ID:m6XG27y4
>>465
これから伸びればいいけど初動で大まかな計算は出来るんだよな・・・。
1億7000万だと10億超えるのは難しいと思う。

469 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:43:48 ID:D0FOQBRo
主題歌の人選を誤ってる。

元ちとせは極端な変化球シンガーなので
こういう映画には合わない。

470 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:45:58 ID:NZixf7vT
エンディングで流れなかったぞ、元ちとせw
当然、流れるものだと思っていたから拍子抜けw

471 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:46:05 ID:5HHLgCkt
>>469
映画見てないのか?w

472 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:48:15 ID:QHRNrYKP
社長は何であんなに悠木を意識してるんだ?
マジでわからんから教えてくれ
悠木母が妾じゃないってのはわかったが

473 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:48:45 ID:qm3NVJRj


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 



474 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:50:17 ID:f/kXHxTv
映画観た。キャスティングを入れ替えて想像すると楽しいよ。主人公悠木を蛍に変えると
かなり笑える。

475 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:52:30 ID:lDq/8azu
>>472
元秘書が悠木に惚れてた、独占欲の強い社長はそれに嫉妬って事らしい

つか今さっき見てきたんだけどさ・・・稚拙な釣りに引っかかった気分
上の方でも書いてあるけどNHK版なら面白いの?
タイトル同じ?

476 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:55:16 ID:j2LN3Rw4
>>164
>監督は雰囲気だけわかりゃセリフなんて聞き取れなくていい
>むしろそれが臨場感を生む、とか思ってるんだろうけどな

昔、監督本人がそれに近いことを言ってたよ。


477 :名無シネマ@上映中:2008/07/07(月) 23:56:49 ID:QHRNrYKP
>>475
おお、ありがとう。そうだったのか・・・そんな理由で
まぁ確かに元秘書は美人だった
というかあれ秘書じゃなくてもうお世話係じゃね
最後社長が悠木をやめさせたくなさそうだったのは
やっぱり悠木を評価していたってことでおk?

478 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:00:03 ID:L1ytWjfB
つーかあんなことで辞めさせられたらかなわんよ

479 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:00:07 ID:OM2roGQo
映画の社長は悠木を子供みたいに思ってるのに自分に懐かなくてくやしい…みたいな感じも入ってるのかね
原作の社長はただの旧式の老人経営者
NHKもそれに準拠

480 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:02:12 ID:QHRNrYKP
>>479
食いついて本当に悪いんだがどうして子供みたいに思ってるんだ?
あと息子になんでシュチュワーデスついてくれたの?VIPじゃね?
本筋とは関係ないことばっかり気になって仕方ないんだ
誰か俺を助けてくれ

481 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:07:28 ID:0MFPt0HY
>>480
子供が一人で飛行機にのる場合は、空港の人が搭乗口までつれてってくれるぞ
そういうサービスがあったはず

482 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:07:45 ID:zr7GFHTl
原作の暮坂成分が社長に混じってるんだと思う
最期の社長のツンデレっぷりは山崎務への配慮じゃないのかね


483 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:08:38 ID:Tg8xo/53
当時は「こどもに空の一人旅をさせよう」キャンペーン
みたいなのがあった気がする。(ジャンボは安全な乗り物だから、と)
チェックイン→搭乗までグランドホステスが面倒見た

日航123便にはそういう、一人で乗ったこどもがいて
原田監督は思い入れがあったそうな。映画でも描きたかったんだろ

484 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:10:09 ID:ZBmm35yf
何だと?すごいな…初めて知った
ありがとうこれで眠れる

485 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:10:42 ID:jlWbZdxx
>>480
原作読んでない俺の主幹だけど、社長は気に入った部下に犬をプレゼントするんだよね
そのくせなつかない&自分の下を離れようとする悠木を手放したくない思い
最後口笛で呼び戻そうとするのは老害感が出てたね。

スッチーは子供だけでフライトするから目に付きやすい目印をつけただけじゃないか?

486 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:13:39 ID:E1HhvgzS
>>483
去年だったかにやってた、日航機事故を扱ったドキュメンタリーの中の再現ドラマ
でもその子供のことを取り上げてたね。

487 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:14:22 ID:zr7GFHTl
あの犬作戦はもの凄い切ないんだよな
社長から犬を預かっちゃうと社長派から離れる時犬を返さないといけない
でも犬はかわいい…

488 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:16:42 ID:ITpb5aKJ
社長が悠木を「ボクちゃん」呼ばわりするのは大久保清をモティーフにしたので
は?(ガイシュツだったらスマソ)


父→子
↑ ↓
子←父


という構造に「超えられない壁としての父」が二人の父親に対して出現したこと
で、「アンザイレン」の持つ意味がより重層的になったね。


あとあのナットキングコールの使い方は卑怯。目から汁出た。


関係ないが、上映前の予告篇に石原さとみが出て来たので本編に出て来ちゃうの
か一瞬不安にさせられた。




真千子かわいいよズー子


(´д`;)ハァハァ

489 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:17:32 ID:Tg8xo/53
原作では編集局長だった白河(現社長)が
部下を大手新聞にヘッドハンティングされないために
子犬を押しつけて人心掌握したんだが

その辺を描いてないので、社長室で犬飼ってる
犬公方社長になっちゃってる

490 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:34:29 ID:Km+DjKnA
>>483
それ、民放の日航機事故ドラマで見たな。で、東京から大阪に甲子園
のKKコンビを見に行った子がいたんだよね

堤が乗客者名簿で確か(9)才の子供の名前を見て、愕然とした時は
自分の息子が乗っていたのかと思ったが、後から考えると上記の子
だったんだな。



491 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:41:49 ID:F43YKVTG
>>66
テレビ版に比べて映画版のだめなところ


のだめも映画化か〜と一瞬思った

492 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:47:13 ID:9la5UnVm

社長の「編集だ記者だと思い上がるな」とか、ガムくちゃくちゃの
「締め切りまで2時間切ったぞ」とか、誰かが殴られてた「甘ったれるなぁ」
とか、堺が遺書を読む場面。

予告ってうまく魅せるよねえ、客に。上の方で誰かが言ってるように釣られた気分。
何か悔しかったから原作本買って来た。評判が良い(?)NHK版って販売とか
レンタルってあります?

493 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:50:11 ID:zr7GFHTl
あるよ

494 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 00:56:54 ID:Ij8ZA41X
堺の遺書を読む場面…

誰もが続くと思うよねェ そこで一発奮起して……みたいな…ね。

ジュンと対面…

誰もが続くと思うよねェ 感動の再開 親子の和解…みたいな…ね。

で終わりw 「中途半端」「消化不良」「駄作」「NHK以下」

もうテロップ出てきて…いや…まだあるだろ…最後にまた映像が
あるはず…だ

            オワタ ポカーン 

495 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:01:14 ID:fMr3i/zb
あっという間の2時間半。

496 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:03:03 ID:2WEcrlPR


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 




497 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:04:45 ID:zr7GFHTl
ジュンが打ち込んだハーケンにカチンと引っ掛けといてまだ拗ねてる悠木には失望させられたよ

498 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:14:06 ID:Hu8MjiPG
事故現場の描写はボイスレコーダーの方が上。
映画のクセに再現ドラマに負けるとは…。

499 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:15:29 ID:2WEcrlPR


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 





500 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:22:02 ID:7ISJtFBf
昨日見てきた
原作未読、ドラマ版はリアルタイムで見た者だけど、別にドラマ厨ではないので
原作読んでる人に質問させてくれw

ドラマだとスクープネタは神沢が持ち込んできてたけど
原作では映画のように神沢とは別の人物がつかんだネタだったの?
女性ではないだろうなと思うし
神沢が錯乱して事故死するのも創作だろうとわかったんだけど・・・
あと、社長が良い姉ちゃんを秘書にしてるのは原作通りだろうが
セクハラのエピソードも創作ですかね?

501 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:31:53 ID:ITpb5aKJ
諸兄のお知識を拝借たまわりたくレスします


(1)オリックス中村GMそっくりの、中野浩一を熱く語る俳優さんの名前

(2)悠木の息子のお嫁さんの視力

(3)ひき逃げ車輛の名前(カローラレビン?スプリンタートレノ?)


以上どうぞ御教示くださいませ

502 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:34:34 ID:bzDF0R+T
>>501
(2)の質問ワロタ

503 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:35:10 ID:/4apNM8j
そういや、当然だけど昔の車いっぱい出てて楽しかったな

504 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 01:56:10 ID:BRtF00fy
東映&ギャガで3位は頑張ったな

505 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 02:21:01 ID:ad0fkwB1
良かった。

原田はもうホラーは撮らなくていいから、
フレンチコネクションみたいなガシガシにストレートで男臭い刑事もんをやってほしい。

506 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:32:53 ID:sSJZp1qA
>>424
原作があることを理解できない馬鹿

507 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:37:26 ID:9GSSRySv
>>506
原作とかシラネーよ
俺は原作云々じゃなく日航機の墜落事件をテーマに描いた映画だと思ったから観たのに
実際は糞詰まらん新聞屋の映画でがっかりしただけ
堤の母親が売春婦だかなんだかなんてどうでもいいんだよ
これはただの横田のオナニー自伝だろ

508 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:40:30 ID:VVhFEgmU
こんな映画は見ちゃいけない!

お勧め度=★★*

509 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:46:33 ID:7ISJtFBf
横田って誰?拉致被害者か?

510 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:47:16 ID:9GSSRySv
>>508
禿同
堺雅人タンが見たけりゃアフタースクールでいい

あの事件をただの食い物にしただけの最低な映画
登山シーンもちょこちょこ出てくるがすごくどうでもいい
最初のシーンから推測して堤の息子が123便に乗って死んだもんだと思ってたが
海外で農園やってるとか意味不明だった

511 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:47:54 ID:9GSSRySv
>>509
横山だった
悪かったよ

512 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 03:54:35 ID:7ISJtFBf
>堺雅人タンが見たけりゃアフタースクールでいい
どうして唐突にこの発言が出てくるんだろう・・・?
だいたい、アフタースクールよりクライマーズハイの方が
出番多いし良い役もらってると思うけど

513 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 04:06:21 ID:9GSSRySv
>>512
だってアフタースクールだとパンツ姿出てくるんですもの

まぁ映像化するんであれば混乱の機内映像とか遺族とかを
もっと生々しく描いて欲しかったし、遺書のあたりもなんであれで終わったのか疑問
原作読んでないがクライマーズハイに関しては御巣鷹山の事件を登山と見立ててるんだろ?
だったら登山のシーンは前半だけでまとめりゃいいのに
ぐだぐだと続けるもんだから時間が延びて大事な部分が描けなかった気がする
予告を見た限りでは命がについて考える映画に思えたが
実際はほとんど描かれておらず残念

まぁいろんな評価があるだろうが俺は駄作だと思う

514 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 05:37:58 ID:IqTkV+1O
>>445
たぶん、物事を理解することが困難な人なのだと思われ。
wの使い方も変。

515 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 05:57:03 ID:DUuHJBAW
>>513
>>大事な部分が描けなかった気がする
大事な部分って何?
まさか「命について考える映画」とか言うんじゃないだろうね

映像は受動的活字は能動的とは良く言うけど
ここまでまるっきり考えないで見てる奴も珍しい
この作品は何を訴えたいのかとか、考えないんだろうな
もっと言えば登場人物の陰の暮らしとか想像しないタイプなんだろうな


516 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:07:23 ID:IaSZCw0/
今日見てくる
けっこう楽しみ


517 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:13:23 ID:WBZlr4d9
露木茂どこに出てた?気がつかんかったよ

518 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:23:04 ID:OIJcXtuQ
>>517
エンディングロールで名前出てたね。俺も気づかなかった。
おそらくはニュース映像の中での出演ではないかと。
現場に一番に行って生中継したの、フジなんだよね。

519 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:28:29 ID:8j5rVXyU
>>513
機内の様子とか想像で描いちゃうわけ?
それとも生還者に取材するの?
それこそ被害者に対する冒涜だろう。


520 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:32:06 ID:pCNhDfYn
堺と加瀬なんとかがかぶるんだよね。
堺ってドクターコトーしかしらなくて。
怒ってるのにニヤニヤフニャフニャ。
でもクライだとかっこいいんでしょ?

521 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:33:58 ID:vnCbhbi3
>>519
生存者のインタビューや手記は沢山あるよ。

522 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 06:42:26 ID:DUuHJBAW
>>521
神沢が悠木に何で胸ぐら掴まれたんだっけ?
監督なりの線引きだろうね

523 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 07:03:20 ID:ITpb5aKJ
雨上がり宮迫似のエンケンが「とどろき」役ということにたった今ツボった


   車
ヽ(車車)/<クルマクルマクルマー

524 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 07:03:23 ID:Ij8ZA41X


群馬の片田舎からニュージーランド移住(笑) 一番の失敗。

525 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 07:23:45 ID:ad0fkwB1


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 



 

526 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 07:51:22 ID:QqNTRaP7
この映画は、何を描きたかったんですか?

527 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 08:00:47 ID:/X5FLMBn
>>526
2で馬鹿になる業界オナニー
映画だと思います

528 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 08:25:59 ID:iY1ux5V3
>>518
テレビニュースの声(映像無し)

529 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 08:53:11 ID:rWVTPzuJ
どうでもいいけど、何故に阪神の応援グッズがあんなに沢山出てきたの?

530 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 09:01:40 ID:PfFVGPk1
一回ドラマになって評判良かった奴をリメイクする映画とか
ずるいといった感想しか…

まぁTVでやったら見ますよ 好きな俳優だし

531 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 09:02:31 ID:8j5rVXyU
>>529
阪神が優勝する年だから。
日本中がにわか阪神ファンになってた。

532 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 09:05:29 ID:Y2RYhpBJ
>>529
阪神タイガース社長が乗っていて犠牲になっている。中埜肇。
そしてその年日本一。優勝を見ずになくなったことへの鎮魂?
>>530
現場の臨場感はやっぱりスクリーンだと思う。


533 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 09:35:42 ID:QqNTRaP7
安西がくも膜下出血になったことは、何か意味があったんだろうか?
新聞社の社長がセクハラをしていたことは?

クライマーズハイって、まさか、御巣鷹山が山だからクライマーズってことはないよね?
何で山にたとえたんだろ?

描きたかったのが事件じゃなくて、新聞社の方だったとしたら、
遺族が新聞をもらいに来た場面が最も重要だった。
のに、それをしっかり写さなかったから、焦点がボケちゃった。

私的には、駄作。

534 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 09:38:03 ID:bov8LTF0
513 名前: 名無シネマ@上映中 Mail: sage 投稿日: 2008/07/08(火) 04:06:21 ID: 9GSSRySv
>>512
だってアフタースクールだとパンツ姿出てくるんですもの

まぁ映像化するんであれば混乱の機内映像とか遺族とかを
もっと生々しく描いて欲しかったし、遺書のあたりもなんであれで終わったのか疑問
原作読んでないがクライマーズハイに関しては御巣鷹山の事件を登山と見立ててるんだろ?
だったら登山のシーンは前半だけでまとめりゃいいのに
ぐだぐだと続けるもんだから時間が延びて大事な部分が描けなかった気がする
予告を見た限りでは命がについて考える映画に思えたが
実際はほとんど描かれておらず残念

まぁいろんな評価があるだろうが俺は駄作だと思う

535 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 09:58:40 ID:6amcV/Ka
>>533
あのタイトルの意味もわからないような人間は
どんな映画を観ても駄作にしか思えないんじゃないのか。

ドラえもんとかコナンとか観てれば?

536 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 10:00:54 ID:rWVTPzuJ
520人の命よりも安西のほうが大切だともとれる描き方は割り切れないものがあったね。

537 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 10:15:07 ID:/4apNM8j
>>536
そういや、大事件での多数の死とひとりの死の、命の違いみたいなの
ってテーマのひとつだね。
で、普通はそれぞれの個人にとってはどんな形であろうと身近な人の
生死が気になって当然で。悠木、時間みて病院に通ってるけど
仕事投げ出してたわけで無いし、普通でね?

538 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 10:34:27 ID:h6oRzcPq
>>534
事故調の発表では圧力隔壁の破壊が原因と
されているが、それだけじゃ垂直尾翼が
破損した事の説明がつかず、かつ生存者の
証言とも矛盾する点が多い。

よって事故原因は特定されていないままなのが現状だから、機内の様子を映像化する事は出来ない。
まったくのフィクションなら想像で作ってもいいだろうけどね。

539 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 10:44:40 ID:6amcV/Ka
>>538
コピペにレスしてるぞ。

540 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 10:50:38 ID:1wjJ/iw5
>>538
しかも低脳鬼女のレスに。。。

541 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 11:37:31 ID:PG4zNEJ3
「伝染歌」や「狗神」のラストはアノネーって思ったけど、この映画のはあっていいと思った。

いきなりニュージーランドって出た時は「邦画っぽいのキター」なんだけど、
あの牧場の入り口で立ち止まるとこ、
あそこでそれまで走ってきた観客も悠木もやっと息をつけるんだよね。
あの時間はあってよかったもんだと思う。

542 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 11:48:49 ID:yP9KKK1Z
>>394
県内紙なんだからいくら有名人が死のうと県内に関係なければ扱わない(共同にまかせるからね)
本来は日航機事故だって県内紙がしゃかりきにやる必要はないとも言える
そこの葛藤が作品の重要テーマなわけで

543 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 11:55:20 ID:XytW6+0i
息子嫁が孫に語るってのがいいんだろうね。
息子が親父をどんなふうにどれだけ常に語っているか伝わる。
それでもニュージーランドシーンは要らないと思ったけどw

それ以上に社長との妙な関係が余計だった。
あ、でも佐山とエレベーター内のシーンが面白かったような…


544 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:01:26 ID:iDLZpE8p
堺マチャアキなんて出てた!?

545 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:08:35 ID:PG4zNEJ3
>>543
いっしゅん、もう息子はいなくて嫁と孫に会いに来たのかな?って思わせるとこもいいし、
最後まで成長した息子の顔は見せないってのもよかった。

エレベータは2回あって面白かったけど、ケツモミはちょっとしつこいw

546 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:16:11 ID:oKt5vZeV
>>545

>エレベータは2回あって面白かったけど、ケツモミはちょっとしつこいw

あのしつこさ、くどさは伊丹十三の演出に通ずるものがあったなぁ。


547 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:16:25 ID:HiHA3hyE
Wikiで調べてみたら1982年には飲料にペットボトルが使われ始めていたみたいだから
当時に1lサイズのだったら存在したかもね。
ただラベルは作中にあった現代的なタイプじゃなくてシールだろうけど。

548 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:19:53 ID:HiHA3hyE
ごめんWikipedia>>547

>>545-546
ケツモミは秘書が誰だろうが日常的に行われているって印象を付けたかったのかも。

549 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:24:53 ID:htLnYxMY
テレビ版の方がいいとこってどこですか?

550 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 12:26:25 ID:/MByvx1L
半身不随の年寄りなんだから、それぐらいいいだろって感じ。

551 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 13:02:04 ID:ITpb5aKJ
ケツモミなら山崎努
チチモミなら津川雅彦
モッミモミなら緒方拳

というのがこの業界の掟


個人的には社長役が三國連太郎だったら、釣りバカとか佐藤浩市とかの兼ね合い
でより深みが出たと思う



いま『シナリオ』8月号の「決定稿」読んでるんだけど、ここから更に膨らんで
るねー
時制を前後させたりして。

552 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 13:19:12 ID:j49QPexA
原田真一よかったです。

553 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 13:34:20 ID:PG4zNEJ3
>>551
その緒方拳て梅安のことかw

554 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 14:37:46 ID:fYu/wXuU
>>517
墜落した時に社内でTVニュースが流れたシーンがあるだろ
その声が露木

555 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:24:25 ID:9GSSRySv
この映画が面白かったって人はどこが面白かったのか教えて欲しい

556 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:29:55 ID:IqTkV+1O
>>554
ということは、あのニュース音声は当時のフジテレビの音声ではなくて
新たに露木茂が読んで作ったってことか。

たったあれだけでギャラをもらえるなんて、美味しすぎだぞ、露木!

557 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:30:55 ID:SjJPI24X
>>533
>>534

原作知らない人の素直な感想だな。
別に御巣鷹山と登山をかけてるわけじゃないよ。

そのあたりがこの映画では描ききれてないんだろね。

とはいえあの小説を映画であそこまで描ききってるのは評価に値する。
もうすこし映画的演出で盛り上げる部分を作れば一般ウケしただろうにね。
俺は駄作・佳作・良作・秀作で分けるなら良作だと思う。


558 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:41:52 ID:SjJPI24X
>>480
俺子供の頃このサービス受けたことあるよん。
飛行機に乗るまでCAのお姉ちゃんが手をつないでついて来てくれて、飛行機乗った後は
空気で膨らます飛行機のおもちゃもらった。
あの頃は無邪気だった。あの頃に今の俺の精神があったなら、社長のようにCAのケツわしづかみ
にしてやるところなのにw


559 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:43:36 ID:qIHyoUnZ
>>557
バカやドラマ厨のゆとりの感想だけ取り上げて映画批判してもしょうがないと思わないか?

年金生活してるママンといっしょに見に行ったけど、きっちり理解してたぞ。
わからなかったのは駅の階段の384段目で立ち止まる理由とかくらい。
それはここ見て知ったけど。

560 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:44:49 ID:KLGoRVE9
>>556
なぜ録音し直す必要があるの?
当時の音源そのままでいいじゃん

561 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:52:05 ID:SjJPI24X
>>559
俺は533や534の感想がバカだとは思っていない。そういう感想もありだと思ってるけどな。
君のように批判的感想をバカと短絡的に決め付けたくはない。



562 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:52:46 ID:LNJazCKS
映画をみて俺の疑問点

機内では減圧が起きなかった。という事実

事故後の現代も日本の空はボーイング社が圧倒していること。

563 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:53:38 ID:0AxS3df5
だってネットの世界でしか人を見下せないんだもん。

564 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:55:57 ID:SjJPI24X
>>562
映画と絡めて123便の事故原因言及の流れに持って行きたいの?スレ違いもいいとこだよんw


565 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 15:58:52 ID:9GSSRySv
>>562
ボーイング社はさっさと自分たちのミスだって認めることで好感を持たれたし
修理ミスであって機体自体の設計に問題がなかったとすることで
被害を最小限に食い止めた

566 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 16:04:29 ID:poQ+lPrt
>>561
ふたつともまともにセリフを聞いてない人間じゃないか。
それで映画を批判してるからバカとゆとりと書いた。
なにか間違ってるか?

567 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 16:38:46 ID:ikzS/ZKm
二回目行ってきた。レディースデーだったのでご婦人やお婆さんだらけ。
最後の悠木が息子に会いに来る場面で隣に座ってたお婆さんが
「本当に会いたがってたんやねぇ〜」ってしみじみ言ってたのが印象的だった。
息子が走って出てくるのを見て私も同じこと思ったから嬉しかったよ。
どこの感想見ても不評だったからさ…

568 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:02:01 ID:jBqWOdbB
面白かったけど、ちょいとばかり詰め込み杉だろ
息子は有りだが、母と社長は余計だったとおも

569 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:07:23 ID:rWVTPzuJ
>>557
記者の気持ちが昂ぶっているところを強調しすぎると遺族からOK貰えなかっただろうからな。ある程度抑制されたのは仕方がない。

570 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:08:44 ID:7J/Av0Zp
会いたいのに、一歩踏み出せなかった悠木のあの映画オリジナルのラストは私も好きだな。
そのお婆さんは、それをきっちり理解してくれてて嬉しいですね。

中盤悠木が自宅で、タイプライターでマッチに火を付けるシーン、なんか凄くかっこよかった。全体的に昔の洋画風なんですよね。

571 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:08:52 ID:rWVTPzuJ
>>562
むしろあの当時よりも事故後のほうがボーイングへの依存が強まっているんだよね。
俺も、ボーイングの飛行機は不安だからあんまり乗りたくないのだけれども。

572 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:11:07 ID:9GSSRySv
>>569
遺族云々でつまらなくなるのであれば
フィクションとして描けばいいのにと思った

573 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:15:15 ID:/f9BRrPl
べつに遺族にいちいち許可とか取ってないでしょ。
取ったとすれば名前を借りたひとや画面に名前が流れたひとたちくらい。
もちろん製作にあたっての挨拶はきちんとしてるだろうが、脚本や演出に遺族を関わせてるワケがない。

574 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:17:44 ID:s60YE9Dd
【墜落遺体−感想】

事故の一報が入ってからの警察内部の動き、事故から遺体搬入、医師や看護婦、
関係者の想像を絶する苦労、凄まじいまでの遺体状況、残された遺族や日航の対応とか、ギッシリ書かれてる。

飛行機で事故にあった場合、遺体がどのようになってしまう事か?
例えば、完全遺体は数十体しかなく、ほとんどが欠損したり、
引き裂かれたり潰れたりした遺体で、それも〜体の一部分とか。

内蔵しか見つからない遺体、指一本しか見つからない遺体、足や腕しか見つからない遺体、
内臓や骨が出て〜皮だけになった遺体、母親の体の中に入ってしまった幼児の遺体、
母親(妊婦)の体がシートベルトで契れ、赤ちゃんが出た遺体、頭蓋骨が出て皮だけになった遺体、
真っ黒焦げに炭化した遺体、頭に頭が入って目が3つある遺体、
太ももの部分に他人の歯が入っている遺体とか、夫婦がくっついて〜一つの遺体になってたとか・・

時速600kmで山肌・に激突すると、凄まじいGが掛かり、もはや人間の形など留めていない。
エンジン近くの座席の遺体は損傷が酷く、ほとんどが部分遺体で真っ黒に焼かれて炭化してて、
後部の生存者がいた辺りに完全遺体が多かった。


575 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:18:14 ID:s60YE9Dd
一気に520名が亡くなった山肌の惨状は凄く、あちこちに腕や足が散らばり、
内臓が抜けて皮だけになった遺体が木に引っ掛かったりしてたんだよ・・
また、幼い女の子の頭のだけの遺体が最後の方まで残ったとか。

医師や看護婦、警察の壮絶なる苦労とかも凄い。
猛暑の中の、閉め切った体育館に遺体が運ばれればどうなっていくか・・

遺体は悪臭を放ち、親指ほどもある蛆が遺体を多い、医師や警察は不眠不休で何日も仕事をして、
体に変調をきたす。もう壮絶を絶する127日間の出来事が事細かに書かれていて、涙なしでは読めない。

内臓や足だけを見せられて、『これが○○さんの遺体です』なんて言われる遺族の気持ち‥
日航社員の首ねっこを掴んで怒る遺族、日航社員に跳び蹴りする遺族、
日航社員の頭を掴んで、顔が欠けて首から下が真っ黒に炭化した娘の棺に顔を押し付け、
『よーく見とけ!娘をこんなにしたのは、おまえらの飛行機だー』と怒鳴る遺族。


もうね、最後の方まで読んで来ると〜気持ち悪いとか通り越して、人生観や価値観、
生きている意味、責任感など、とても言葉にできない大きい物を得ている事に気付く。
続きは本でどうぞ。人生観が変わります。


576 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:24:43 ID:/f9BRrPl
遺族や日航の社員で後追い自殺したひともいたんだよな…

577 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:37:52 ID:9GSSRySv
>>574-575
他の事故とかだとどうなの?
こんなに酷い状態になるもん?

俺は墜落しただけじゃそんな状態にはならない気がするんだけど

578 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:39:55 ID:rWVTPzuJ
>>576
日航の社員の側から見た作品も世の中に出てきて欲しいですね。

579 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:45:57 ID:zr7GFHTl
遺体の状態だと雫石も酷いよ
空中でバラバラになって人間のパーツが市街地に降ってきたんだって…

580 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:46:30 ID:/f9BRrPl
>>578
「沈まぬ太陽」は日航側からの視点だし、
日航に勤めていて今は遺族のために御巣鷹山に小屋を造って管理をしてる実在のひとの話も出てくる。

>>577
時速800kmで衝突したんだから。

581 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:47:34 ID:YWtiVe9u
>>577
船だろうが鉄道だろうが車だろうが、事故死体はどれも凄惨。
人間の身体なんかホントに脆いもの。

582 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 17:59:44 ID:lvfMr3Y0
名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/07/08(火) 17:24:52 ID:v3B+R1nP0

【毎日・変態報道】「日本人は休日に海外で子供をライフルで狩り、女性をレイプし、奴隷を買う」と報道→海外の人「病気だ」と感想★9
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215305655/786

699 :名無しさん@九周年:2008/07/06(日) 12:39:34 ID:jD9pHdC50
エクアドルの子供を日本人が金で買って、
ジャングルでわざと逃がして、ライフルで撃ち殺す狩り遊びをしたと、
エクアドルで報道されて、
エクアドルに住む日本人の命が危ないってマジ?!

786 :名無しさん@九周年:2008/07/06(日) 12:53:32 ID:b/CO+/NX0
>>699
なんかグァテマラのほうは日本人を狙ったバス襲撃事件があったみたいだ

ttp://scs.kyushu-u.ac.jp/~yoshota/ota_hp/essay/radix.html

日本ではグアテマラのことが報道されるのはとても珍しいことですが、5月1日の朝刊を見て、仰天してしまいました。
現地の住民により日本人旅行者らが殺傷されたというのです。
しかも、ラディーノ(非先住民)の観光バス運転手は、ガソリンをかけられ焼死体で発見されたとのこと。
憎悪に満ちた殺害方法です。犠牲者の方々には、心からお悔やみを申し上げます。

(略)

 事件についての情報は、こういう順番で入ってきました。
まず、写真を撮っていたら襲撃されたというのです。これはどうやら誤解だったようです。
というのも、住民たちは「バスのトランクを開けろ」とか「子供を隠しているのだろう」といいながら、
バスの中まで調べたからです。


ガチで被害にあってるじゃねーかよ

583 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 18:00:07 ID:9GSSRySv
それにしても機長は歯だけしか見つからなかったっておかしくね?

584 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 18:20:16 ID:ehF187WZ
もしこういう事故に遭っても俺だけは奇跡的に助かりそうな気がするんだ

585 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 18:23:36 ID:10qnUqq3


そして>>584の包皮だけが発見された。

586 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 18:39:28 ID:o1e5mZIJ
牛とか豚とか鳥とかぐちょぐちょに解体されたものを喜々として
食っているお前ら、本当に身勝手だなw

と殺場、精肉工場の映像を毎日みてろ。

587 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 18:44:42 ID:6W52L14r
クラハイ「半落ち」(最終興収19億)対比110%
平日の入りもいいし20億いくか?

588 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 18:54:16 ID:L1L0d+4f
昼の部を見てきたが8割の入りだった・・・
あっという間で堤真一の存在感に圧倒された。
間違いなく堤さんの代表作になるだろうなと思った。
いい作品に巡り合えたね。



589 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 19:04:59 ID:/uet+vpR
>>586
毎日毎日の屠殺、本当にごくろうさまです。



 

590 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 19:11:28 ID:lQ8J/8mj
>>579
市街地じゃなくて山だったはず。
もし、市街地に機体や人が降ってきたらもっと悲惨な事故になってたと思う。

591 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 19:21:38 ID:IqTkV+1O
>>560
クレジットに露木茂の名前があったと言ってるからそうなのかと思ったんだけど
違うのか?

592 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 19:39:11 ID:jJRUNru6
>>586
だからごはんの前にはいただきますと手を合わせるんだよ

593 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:02:49 ID:BeSk7HQ5
>>584
ガに体を乗っ取られたな

594 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:05:36 ID:zr7GFHTl
>>590
市街地にも一部飛んできたと聞いた事がある
都市伝説かもしれないけどね

595 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:14:01 ID:RJWBJDjc
学校付近にバラバラの遺体が降ってきたって
何かで読んだよ

596 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:24:54 ID:dkJpP1x7
堤って、シリアスでも熱血でもコメディでも、なんでもそつなく
しっかり演じきる印象はあるし、実際、今回も演技自体、文句
つける気はないんだが....

文句はつけられないんだが、なんか違う、と思っちゃうんだよなぁ
部長との喧嘩とか、なんだろう? タメの問題かなぁ?

597 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:34:09 ID:Km+DjKnA
この映画観ると、毎日新聞は例の件で不買運動している人達の思うようには
絶対しないと思われる。人が520名亡くなろうが、功名心とプライド、抜いた
抜かれたばかりが頭の中をぐるぐる回り、日々の大半をその中で暮らしてる
人達だもの。

最後の方で有名な遺書が出てきても、新聞業界では結局「スクープ」と
いう意味に集約されて行く

598 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:34:43 ID:QbqkmY2p
キタ━━神沢ヮ(゚∀゚)⌒Y⌒神沢(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)かんざわ⌒Y⌒(。A。)カンザワ⌒Y⌒(゚∀゚)神沢ィィ━━!!!


599 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:41:33 ID:zr7GFHTl
あの生存者を救出する場面のアナは露木だよ
フジの独占生中継だったんだから

600 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:44:57 ID:G/lr2VqD
等々力の人どっかで見たと思ってたらライオン丸Gでコスプレしてた人か

601 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 20:46:04 ID:jlWbZdxx
>>599
つっこんで悪いが
独占の使い方間違ってるだろw


602 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 21:03:27 ID:QUKs/v5U
>>601
他局は録画だったから独占で合ってる


 

603 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 21:04:54 ID:QbqkmY2p
バァバァ━━ヽ(゚∀゚)ノばびぶべぼ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノカン━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )神沢━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ神沢ヮ━━!!!

604 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 21:05:03 ID:m2cuZsM7
それにしても販売部のあの男は見ているだけで不愉快なキャラだな


605 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 21:14:17 ID:7lhIPCAS

ケツモミ社長のNAがいま日テレで聞こえた

606 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:05:25 ID:/MByvx1L
>>604
思わずマジで嫌悪感を抱いてしまった。
すばらしい演技だよね。

607 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:06:34 ID:vnCbhbi3
どこを見ても堺ばっかり褒められてて凄いな。
監督は、堺主演にしとくべきだったって後悔してそうな予感。

608 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:14:18 ID:NlGBoJq3
原作読んでも佐山はある意味一服の清涼剤的存在だから
それを好演したってことなんじゃないかな。
まあ見てみないことには分からんけど。

609 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:15:13 ID:ZBmm35yf
堺は悠木役じゃだめ
堺は佐山役だからこその堺
ニュージーランドのシーン不評だが
孫娘の声可愛くなかったか?
近年まれに見る可愛い声だったと思うんだが

610 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:20:09 ID:IdtTKGDZ
>>575
遺体が木に引っ掛かってる写真とか、あの山中の写真が
当時どこかの週刊誌に出てた。
4年くらい前だったか2chで、この事故のスレが頻繁に立ってて
その中で見た。
その時に機長のボイスレコーダーも初めて全部聞いた。

611 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:22:31 ID:ITpb5aKJ
>>604
ゴルフクラブ持ちながらニヤケるあのシーンは、アンタッチャブルの時のデニー
ロも真っ青でしたよねえ


(´皿`#)P <所詮新聞じゃねーか(ガムクチャ)


悠木の後頭部を真剣に心配した

612 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:28:44 ID:8qoH6kL5
堺は善良でニコニコしてる役くらいしか見たことが無かったので
佐山のような役は新鮮で素晴らしかった。
堤にも圧倒されたよ。
燻った熱さがダイレクトに伝わってきて、文句なしにぐいぐい引き込まれた。
改めて良い役者なんだなぁと。
エンケンも良かったし、とにかく演者が皆それぞれイキイキして魅力的だったな。
事故を追った映画じゃなくて人間を追った映画なんだよね。

613 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:29:06 ID:fYu/wXuU
>>607
堺は佐山が適役、予想以上に良かったし
悠木は堤でOK

細かいんだけど神社のシーンで堤、堺、真知子の3人でやり取りするところがあったけどあのカメラワークは秀逸じゃね?




614 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:31:57 ID:Xj/yUW2K
一番のインパクトは販売部のおっさんだなw

615 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:37:53 ID:jlWbZdxx
販売部のおっさんと言えば
紙面を2・3ページ白紙で持って来い・・・・・・・とか言ってたよね?
持って来いの後のセリフが聞き取れなかった

広告で埋めてやるとかなんだろうけど

616 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:47:48 ID:0MFPt0HY
>>615
そのあとのセリフ
俺たちがちゃんと売ってやるよ(クチャクチャ)


編集部が降版ギリギリまでマスターベーション記事をいじくり回したってなんの意味もねえんだよ(クチャクチャ)
新聞が売れる売れないに中身なんて関係ねえ(クチャクチャ)
例え少しぐらい白紙が混じっていようが、いつもと変わらず売ってやるよ(クチャクチャ)
つまり、お前らのオナニー記事も白紙も、そう価値はかわんねえんだよ!!!(クチャクチャ)

617 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:49:51 ID:WPlAF6qY
これ、逆に原作厨の方が、映画の評価高くなるんじゃないかな。
俺も、原作読む前は123便の機内描写とか、遺族のリアルな挙動とかが
書かれてると思って落胆し、悠木が抜きネタで断行して、一気に王道
ヒーロー展開になる事を期待してたのに、結局スクープをものにできず
その後の挽回もないまま終わるストーリーに、はあ?と思ったけど
後々考えて、あの展開も有りだなあとか思った
流れで劇場見たら、しっくりきたし。

この映画叩くレスは、読後直後の自分の感想とそっくりだわ。

展開と結末知ってたら、興味が違う所に向くし、
違う所に向かった興味は、概ね満たされたから、原作厨は逆に不満はないんじゃないかな。

機内の様子を映画にするのは、50年後でいいよ。
遺族や当事者が生きてる今やったところで
どうしたって下品さとかあざとさが出るにきまってるから。

618 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:50:13 ID:iLT1+b2u
見てきた。
NHKのドラマ版の方がよく出来ていたと思う。
北関本社ビル、豪華すぎない?
向かいのホテル?も、ロビーに寝る人を許すのは変だと思うし、
等々力と飲むとこも、夜中もやってる焼肉屋ではなく、
なんか豪華な料亭っぽいし・・・。すげ〜な、映画の北関。
納得いったとこは、初日の御巣鷹登山で、神沢が落ちてしまったんで、
佐山たちは現場到着が遅れ→下山、電話連絡もギリになったというトコと、
悠木がスクープをものに出来なかったのは、憧れの映画の
「チェック、Wチェック」のセリフのせい、というトコかな。
他は、なんか駄目だよ。俳優陣もNHKの方がはまってたし、
社長との変な関係いれちゃったし、
息子が飛行機に乗るシーンを入れたのは、
ミヤジマケンの事を彷彿させるためだし、
日航墜落をテーマにしてるけど、基本はフィクションでしょ。
これだと、山豊と一緒になっちゃう。
・・・でもな、御巣鷹を映画にしたの、これが初めてだし、
やっぱ、「事故原因、再調査を望む声」とか入れて、
記録として、って意味もあんだろな。

619 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:50:35 ID:jlWbZdxx
>>616
そう言ってたたのかサンクス

620 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:52:13 ID:Xj/yUW2K
NHKをいくら宣伝しようとNHKを見る気はないなw

621 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:53:02 ID:sORRztiI
真面目な質問

・土合駅の384段目で立ち止まった理由
・大久保連赤で食ってきた連中が長野であってほしいと願ってる理由

誰か教えてください

622 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 22:59:40 ID:AvzcKYYq
>>621

> ・土合駅の384段目で立ち止まった理由
>>232

> ・大久保連赤で食ってきた連中が長野であってほしいと願ってる理由
遙かに規模のデカイ事件だから
自分たちのテリトリー=群馬が現場になって欲しくなかった
いかにデカイネタを扱うかが記者の勲章みたいなもんだからじゃないか

623 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:00:22 ID:6afb31Oh
>>621
大久保連赤が自慢話だった連中は、かつての自分たち以上のネタを
下の連中が掴んでしまうと、自分たちの功績が色褪せて
過去の遺物になってしまうから。
群馬の地元ネタじゃなければ自分たちを越えられないから
長野ネタであってくれと思ってるんだよ。


624 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:01:16 ID:y+GDAHLC
NHK版見終わった。原作は読んでいない。以下雑感。
・冒頭・現代のシーンでいきなり安西の死を言われる。もしかしたらまだ…と思っていたのでガックリ。
・衝立山の険しさはNHK版の方がわかりやすく感じられた。映画版が寄りであおるカットが多かったかも知れない。
・日航事故の前に、悠木とぶつかって飛び出し事故死した望月という新米記者のエピソード。
 映画版では半沢の死に方に重ねられている。
・地方新聞のふだんのんびりした雰囲気がよくわかる。岡本信人や石井愃一というキャストのせいもあるかも。
・安西役の赤井英和、粕谷役の大和田伸也、販売局長役の綿引勝彦あたりはひどい。
 特に大和田・綿引あたりはセリフも入ってないし、ただ顔を作ってるだけ。
・田沢役の光石研はよかった。たぶんドラマに出ていなかったら映画版でキャスティングされたと思う。
・焼肉店には突然入ってくる。ここで等々力とケンカするシーンのセリフはほぼ同じ。
 ただ、ほかの座敷抜けで撮ってみたり、仲居のセリフを入れてみたり、
 とにかく猥雑な場所で争った、という印象にしたかったようだ。生肉のアップとかは無い。
・佐山役の大森南朋も適役なのだが、とにかくセリフの絶対数が少ない。
 佐山と半沢がとんでもない思いをして現場に到達したという印象が結局ほとんど感じられない。

625 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:02:22 ID:y+GDAHLC
つづき
・悠木が望月の一件を息子に言われてつい殴りつけ、鼓膜を破ってしまう。このエピソードは映画版にあってもよかったと思う。
・特ダネを落とすという決断、映画では理詰めだが
 NHK版ではそこでクライマーズ・ハイが溶けたからという表現。
 これはこれでアリだが、何故溶けたのかはよくわからない。佐山は「サツカンではイエスです」としか伝えない。
・翌日、死んだ望月のいとこでジャーナリスト志望の石原さとみが尋ねてくる。
 悠木にもう望月の墓参りは来るなと伝え、自分の手紙を投書欄に掲載してくれと言う。
 結局、悠木は掲載するのだが、内容が日航遺族にも言及していたため、翌日抗議の電話が殺到し、社長が編集部に来て悠木に左遷を言い渡す理由となる。
 掲載を決めるのはいいんだけれど、石原さとみに押されて最初「考えとく」なのが
 「わかった」と言ってしまう。手紙を読む前なのに。自分はここが納得できなかった。
・悠木は新聞社を辞めず、ラストはふたたび安西の息子との登攀シーン。
 ここで安西の息子が悠木の娘を嫁にくれというためにドラマ派は悠木の娘が出てこないことに怒るようだが、
 そもそもちょっとクドいエピソードなので無い方がスッキリすると思った。
・NHK版も前後編合わせて150分なので映画とほぼ同じ尺なのだが、
 どうしてか映画版の方が手応えが重く感じるのは、事故現場シーンが圧倒的なのとやはりセリフの量の差か。
・遺書のシーンの描写はNHK版はていねいで、自分にはここがクライマックスだった。

626 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:04:08 ID:JaPAxH5/
>>621
悠木が、被害者リストを見ているときに、その男の子の実名が記されている
ところで目をとめる。
確か、そこに記されていた番号も384。

627 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:05:24 ID:7J/Av0Zp
NHKも観たしわざわざ比べたくないけど、映画はかなり秀逸。NHKはたしかに原作に忠実だけど、やたら神懸かってたってベタ褒めする意見が出る程、秀逸でもない。
映画は疾走感が凄いし、役者の演技は凄まじいものがあったよ。お涙頂戴の事故話より、あくまで新聞社内に重点を置いてるのがいい。

628 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:08:35 ID:0yoIgjYR
>>624
原作は読んだ、NHKは観てない、以下質問。
・TV版では、佐藤も衝立山に本当に登ってるのか?
・TV版は、女子大生の投書を載せるエピソードはあるのか?
・TV版でよく語られる「焼肉屋バトル」VS「料亭バトル」のビールかけは
 どちらが迫力あるのか?

629 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:08:46 ID:vnCbhbi3
>>624
ドラマは秀作、映画は佳作って言われてるな。

主演は佐藤の方が合ってた。
佐藤と一徳以外は映画版のキャストも悪くない。

630 :621:2008/07/08(火) 23:11:59 ID:sORRztiI
>>622-623 >>626
dクスです
その名前ってミヤジマケンでおk?

631 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:13:30 ID:zr7GFHTl
映画版の失敗はやっぱり蛇足のラストと神沢の死だと思う
神沢の慟哭場面が良かったのだからあのまま生き長らえさせて
原作にあるマスコミの恥部をえぐり出す場面をあのクドい演出で盛り上げて貰いたかった
神沢の演技が良かっただけに余りにももったいない気がした

632 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:13:39 ID:7J/Av0Zp
テレビ版って、岸部一徳が凄いとか評判があったけど、そんなにいいか?映画版が凄まじかったせいか、自分的には皆演技下手な感じしたよ。
全面的に激昂シーンに迫力なし。過度な説明のおかげで、話の分かりやすさは確かにあったけど。

633 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:14:27 ID:JaPAxH5/
>>630
OK

634 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:15:33 ID:vnCbhbi3
>>632
一徳凄いよ。
佐藤と一徳のぶつかり合いは、悪いけど映画なんて足元にも及ばない迫力だよ。

635 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:15:49 ID:y+GDAHLC
>>628
>TV版では、佐藤も衝立山に本当に登ってるのか?
登っているように見えるようには撮られていた。
>TV版は、女子大生の投書を載せるエピソードはあるのか?
石原さとみがその女子大生。
>TV版でよく語られる「焼肉屋バトル」VS「料亭バトル」のビールかけは
 どちらが迫力あるのか?
TV版は「猥雑な雰囲気」を作りたいがために、すこしやりとりから気が散りすぎている。
一徳だから成立するけど、たとえば他の役で出ている塩見三省とかなら確実に失敗してる。

636 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:16:05 ID:dkJpP1x7
でも、あの疾走感にブレーキをかけたのが、社長のエピソード
社長の秘書のエピソードとか、父親疑惑とか、そんなんなくても、しっかり
イヤな障害、という程度で十分だったろうに。
映画の時間でやるなら、エピソードの割り切りは必要だったはずなのに、
あの社長の個性って映画オリジナルなんでそ? いらねーよ、あんな
こねくりまわし

637 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:21:29 ID:zr7GFHTl
映画版の料亭バトルはただの酔っ払いオヤジの喧嘩にしか見えなかったな
NHK版の変わってしまった先輩を嘆く後輩と、変わらざるを得なかった老いた先輩の哀しさみたいなのが全然感じられんかった

全体的に技のNHK力の映画って印象がある

638 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:22:03 ID:AvzcKYYq
>>630
美谷島 健くん

639 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:25:25 ID:0yoIgjYR
>>635
どうも。
一徳はなあ、ある種化け物みたいな(いい意味で)俳優だからなあ。
迫力あったかもしれん。
しかし、映画のすっきりした、余計なものをそぎ落とした感じの
料亭バトル、良かったと思うんだがな。
憑き物が落ちたかのように、その後等々力がちょっぴり
悠木寄りになってたのが、なんとも哀しく愛らしい・・・w
大久保連赤の亡霊から等々力も、開放されたのかもしれんな。

640 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:25:28 ID:AvzcKYYq
映画とドラマでいろんな感想があって面白い
自分はキャストの雰囲気としてはドラマの方が良かった
地方紙のおじさん達って感じが出てた
映画って何か若くて垢抜けてるんだよね

641 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:33:23 ID:7J/Av0Zp
同じ原作でも、描き方やキャストでこんなに違いが出るもんだなって、ちょっと面白い。

642 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:36:02 ID:sORRztiI
>>633>>638どうもdでした!

643 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:38:43 ID:Tg8xo/53
映画の等々力はスーツがしゃんとしすぎ
地方新聞社のオヤジって雰囲気じゃない
新聞社もみょうに小綺麗だ

現実の上毛新聞社を参考にすればよかったのに

644 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:40:42 ID:fArdxAuT
どうしてもドラマ厨は映画を失敗したことにしたいんだな。
不思議な習性だw
別に映画派はドラマがダメなんて言わないのにww

645 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:41:24 ID:GvtBi/cO
ドラマも映画もよかったよ
個人的にはキャストは映画版のほうが好み
堤・堺・エンケン・でんでんがいいね〜
オノマチもこのアクの強い役者陣の中で健闘してたと思う

646 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:45:26 ID:AvzcKYYq
>>641
ほんと面白いよねぇ

ドラマはじっくりしたテンポでウェットな主人公、じっとり暑い感じ
心境の独白とか入るし、まさに昔のNHKドラマっぽい
映画はハイテンポで少しヒーローっぽい主人公、ほとばしる暑さって感じ
洋画風味でいくぶんスマート

647 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:45:53 ID:0yoIgjYR
>>645
そのキャスト陣はもちろん秀逸だったが、プラス田口トモロヲも良かった。
オノマチは、不思議と着飾ったドレス姿のPR活動のときより
映画の中の地味な格好の方がきれいに見えた。
縁側で寝かせてくれ、なんてシーンかなり色気ある。

648 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:48:58 ID:TDzbtGTl
ドラマと映画、全く同じもの見せられても面白くないし、
自分は、原作、ドラマ、映画と3度楽しませてもらったよ。

649 :名無シネマ@上映中:2008/07/08(火) 23:54:50 ID:7J/Av0Zp
主人公も、原作、ドラマ、映画それぞれでにキャラがちょっと違うから、誰が合うとは言えないと思うよ。
結局キャストもストーリーも自分の好み次第になるからね。
人によってお気に入りのエピソードも違うだろうし。

650 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:03:23 ID:lv9ffe3L
でも、堀部の田沢はちと残念だったと思うよ
これは光石研のがはるかに良かった
でんでん、堺は良かった

651 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:06:57 ID:pCW05bK/
>>644
映画厨は今ホルモン注文するのは遺族に対する配慮が無いと粘着中ですからw

652 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:08:16 ID:iuJBd2qP
個人的には神沢が暮坂を殴るエピが好きだったので
映画にはなくてちょっと残念だった


653 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:10:48 ID:1OtnFHxP
>>651
焼き肉屋じゃないから映画版はダメだとドラマ厨がここに書き込んだから反論してるだけだろ?

654 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:19:33 ID:ouNw69i/
自分のド・アップにクライマーズ・ハイを感じた…
マジ!『ビビった!』

655 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:21:22 ID:j5CrQlLG
>>653
焼肉屋がどうこうじゃなくて、焼肉屋での「役者同士のバトル」が
ドラマの方が良かったって言ってるだけでは?

656 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:22:35 ID:pCW05bK/
どっちのシーンが良かったって話から遺族に対して不謹慎だって話になっちゃってるんですけど^^
それ言ったらこんなテーマ扱えなくなると思うんだけどね

657 :624:2008/07/09(水) 00:24:18 ID:YSWb64i7
あと、新聞を買いに来る親子のシーン、
新聞を渡したあと悠木が「遺族の方ですか?」と尋ね、
「本当のことを書いてくだしあ」とかやりとりがある。
ここではじめて関西弁になるように聞こえるんだよなぁ?
そのあと霊柩車に乗り込むのは同じ。
霊柩車も同じタイプ。

658 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:25:58 ID:YSWb64i7
>>655

>>66

659 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:29:20 ID:Sx50qoQO
映画見てきて今帰りました
女性記者かわいかったお

660 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:35:57 ID:Sx50qoQO
映画は面白かったけど、映画館には不満が残る
125席あって観客が俺含め10人
なのに他人同士4人が並び席w

○●○○
  ↑
  俺

あんなガラガラで4人並んで滑稽だし、何より窮屈だった
一人にさせろっての

661 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:42:00 ID:j5CrQlLG
>>660
ひどい映画館だねw
そういう時は上映が始まる直前に勝手に移動してもOKだよ。

でも125席で10人って・・・。


662 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:48:58 ID:mNzs3Q8X
地方の平日の映画館だと10人前後なんて当たり前だぞ。

663 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:50:42 ID:yiYilS3U
地方の映画館とかなのかな
実家の近くのシネコンとか平日はそんな感じだが

今日会社帰りに梅田で見たけど、わりと遅い時間なのに7割方埋まってたよ

664 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:51:43 ID:yiYilS3U
すまん被った
しかも梅田も東京から見たら地方だよなw

665 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 00:53:00 ID:EjetpMk5
>>647
縁側のシーン良かった。
文句言いに来たのかと、その頃にはすっかり悠木に感情移入してしまってた俺は
「気持ちはわかるが責めんでやってくれ…」と最初は思ってたんだが…。
ズーコにもチェック、ダブルチェックの精神がしっかり根付いてるんだなと。
男達に負けまいとつっぱってるだけの女かと思ってた彼女が、えらい綺麗に見えたなあ。

>>660
そんな入ってないのか?意外だ…。
ツレ誘ってもう1〜2回くらい観に行ってやろうかの。
この映画すごい気に入ったので微々たるもんだがお布施感覚で。
もちろん原作も読むお。ドラマも見るお。

666 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 01:02:25 ID:jE+YaPq3
>>665
ツレでもいいけど、ダディやママン誘っても大丈夫だよ。

667 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 01:17:56 ID:pCW05bK/
子供連れの親子とか結構いたんだけど
山崎務の尻揉みしごきシーンは気まずかっただろうな

668 :660:2008/07/09(水) 01:18:15 ID:Sx50qoQO
おっしゃる通り地方です
北関東の某シネコンです
最終だったので終わりが11時半くらいになるってのもあってかガラガラでした
他の作品も同じような感じでした

669 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 01:23:51 ID:QN+V3ape
都内のシネコンだけど
平日は全然客はいらないよ

>>660とは違って平日は自由席だし

670 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 01:34:58 ID:FTknc9tp
神沢の狂っていくシーンはなかなか考えさせられた。
狂っていたにせよ「オレは地獄を見てきたんだぜ。」という自己顕示。
ああいう人はリアルにいそうだ。滝藤さんという役者さん、印象に残った。

だからこそ、あの状況で精神を正気に保ち、更に質の高いプロの記事を書き、
わずかな不在の間に、実は次のネタを貪欲に嗅ぎまわる佐山は
凄い男なんだな、と思った。

671 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 01:42:19 ID:kiaPZYlL
冷静だけど熱い男だよね佐山。
黙って悠木を睨む眼が良かった。

672 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 01:53:35 ID:pCW05bK/
神沢が慟哭するシーンは原作でも屈指の名場面だからな
あそこがカットされなかったのは嬉しかった
だからこそ神沢には生き残って原作通り『本物の記者』になって欲しかった

673 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:03:40 ID:FTknc9tp
原作では、悠木と佐山は共に共鳴する複雑な生い立ちを持っていたっけな。
原作急に読み直したくなったけど、ダンボールから見つからん〜!

674 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:10:54 ID:pCW05bK/
佐山は良かったな…
山から降りてボロボロ感が凄かったw
遺書の朗読シーンは泣かせて頂いた

ただどうしてもウッチャンにしか見えないんだw

675 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:19:07 ID:FTknc9tp
>>674
おまい、それでよく泣けたなw


676 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:24:36 ID:NIpMLiIE
乱闘事件の現場だけど、
あんな大事件の数日後ににデスクや記者が料亭にいるのはありえない
焼肉屋はもうそこしかもう開いてないから選んだというリアリティがあるが、
あんな懐石料理みたいなのを囲む状況は不自然

と、元新聞社勤務のオヤジが申しておりましたよ

677 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:28:14 ID:QN+V3ape
ていうかなぜにJRwww
それくらいどうにでもなっただろうに

678 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:31:11 ID:RpE7fsJf
>>676
その「不自然なのになぜ舞台を変えたのか」でドラマのスレが揉めているw

あそこは別の部屋で麻雀もやってるくらいだし、
料亭というよりはいいとこ割烹旅館くらいのもんなんじゃないか?
ふだん使いしてるような。

679 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:32:50 ID:pCW05bK/
かわりにこっちがまったりしてるw
まぁ映画もドラマもどっちも長短あっていいじゃない
技のドラマ力の映画
技と力の原作ですよ^^

680 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:34:30 ID:YIZpAguU
地方では新聞社社員・テレビ局社員が名士みたいに大きな顔してるから
そういうのも含めて敢えてそういうとこを行きつけにしてる風にしたとか?

681 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:41:11 ID:pCW05bK/
料亭バトルで揉めてる連中は偉くなって出世しちゃった
もう大久保連赤の時代には戻れないってのを象徴したかったのかもね


682 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 02:46:39 ID:lv9ffe3L
>>680
それはあるかも?
でも、北関は社員数が520名以下なんだよね

683 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 06:26:09 ID:Vry+2bz6
>>621
土合駅の階段で立ち止まったシーンを見て、
最初はなんでと思ったけど、ピンときて涙が出てきた。

684 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 06:51:32 ID:zFMB2GBS
原作読んでから何年もたってるし、悠木=堤、狭山=堺のほかは
キャスティングを確認せずに見たので、編集部のシーンは
誰がどういう立場の人間なのかわからない状況がしばらく続いて
イライラしたが、後から思い出してみると、マギーが指を折りながら
考え事してたのは、文字数をカウントしながら見出しを考えていた
のか、とか、細かい動きひとつひとつに意味があったことに
気がついて、すごい、と思ったよ。

685 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 09:05:23 ID:Vaz+I7tc
「ゼイラム」の頃から見てる螢雪次朗があんなにいい役で役者魂全開にしてて涙がちょちょぎれたよ…
「ガメラ」の1と2じゃギャオスのPTSDになってたのにw
大抜擢が大成功で本当によかった。

686 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 09:05:53 ID:qhbfxU/N
やっぱりボーイングは会社自身も造ってる飛行機も信用ならないんだよなあ。

687 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 10:04:48 ID:44poHN12
きのう観てきたが金を払ってまで観る価値はないな

688 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 10:37:38 ID:rZ+nIB+K
公開前から書き込んでるドラマ厨のキチガイが凄いなwww
何度泣かされてもずっと粘着してるwwwww

689 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 11:04:56 ID:6rXS8Alt
原田に自殺願望と哂われたミスト厨も参加したい

690 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 11:08:45 ID:/Hr3KHjl
ミスト厨のひとって、ミスト何回も観てるの?

691 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 11:10:37 ID:w1E2N6rf
今日これから見てクルー

692 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 11:41:10 ID:+kxLrpCb
いってらー。

693 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 12:42:44 ID:kpJ0YKwe
悠木と安西の息子が衝立岩に上るシーンで
かたわらにポツンと咲いていた黄色い可憐な花はニッコウキスゲ?
高山植物でぐぐっても、他に該当するゆり科の花が無い。
あの標高だからなのか?一輪だけ淋しく咲いてるのも珍しい。





694 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 14:02:26 ID:o+ef82+l
期待してたせいか微妙だった。
墜落遺体は読んだけど原作は未読なのでとりあえず原作読んでみます。

695 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 14:22:00 ID:b6D/QeQa
アンチが微妙に混じっているなw
しかも・・・w

696 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 14:28:55 ID:FmITJDKj
中年〜年配層が多いから平日の方が入ってるよ
今日はレディスデーで30代からのご婦人でほぼ満席だったな
年よりは深夜帯には見にいかんわな

697 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 15:34:04 ID:e9sGhdmE
>>685
ガメラ、ワロタw

そうだよなぁ〜・・・あの役者が、こんなに演技力がつくとは思わん買った。

とにかくこの映画の役者はみんなうまかったな。


698 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 16:02:30 ID:SL3W1/zw
興行狙いで糞な若手も出てないし手堅く演技派で固めたところがいい。
有名どころは堤と山崎と高嶋くらいだがみんな嵌っててよかった。
アイドルが出てなくてもいい作品はヒットすると言う事を証明してくれた作品だと思う。

映画賞(日アカ除く)は総ナメしそうだな

699 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 16:28:35 ID:+yv5/vhV

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 23:40:56 ID:KJ2aV8/K
最後に辞表を出して逃げ出しちゃなぁ・・・
原田監督は圧力隔壁説に異論があるんだろうが
それをあの映画で表現されても困る
TVでは予算の都合でできなかった御巣鷹山の惨状を
映画的スケールで描くのだろうと期待して行ったが
TVとたいして変わらなかったし


 こいつ何見て来たんだwww

700 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 16:30:20 ID:QN+V3ape
そこまで評価されないよ
口コミで大して面白く無いのがばれるから興行的にも伸びないよ

701 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 16:33:04 ID:QN+V3ape
>>699
他人の批判だけじゃなく君の意見を出したら?

702 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 16:57:28 ID:ao9IAJ9j
魂を揺さぶられる感動作になる素材が
なんだか残念な作品になっちゃったなぁ

というのが正直な感想だ

703 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:03:55 ID:fBap4ffF
TVとたいして変わらなかったし
TVとたいして変わらなかったし
TVとたいして変わらなかったし


wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

704 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:08:59 ID:EcCm8N1s
かつて墜落遺体読んで、ボイスレコーダーを聞き、受けた衝撃が
冒頭でフラッシュバックして、何度も鳥肌が立った。

すぐにおしっこ行きたくなったが集中したために最後までもった。
映画館はレディースディのためほぼ満員。加齢臭・口臭がすごかった。
(両隣がオサーンだったため)

705 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:14:47 ID:2eoQGg2r
テレビ版に比べて映画版のだめなところ
・悠木と息子との確執が映画版ではよくわからない。テレビ版では
「家にろくろく帰ってこないたかが地方紙の記者」と親父を見くびる
息子、その息子をぶち殴る親父というシーンがあったり、そんな親父を
慰めて泣かす幼い妹のシーン(息子に認められない親父の哀しみが伝わる)
があったりで、だからこそ時をへて親子の心がかよったときの感動がある。
・新聞を買いにきた遺族が遺族として観客に紹介されない。テレビ版では、
遺族と確認した悠木が「本当のことを書いてくださいね」との痛切な言葉を受け
事故原因のスクープにのめりこむ起点となる極めて重要なシーンとして示される。
映画では、そのあたりがなんともあやふや。
・テレビ版ではヒリヒリ伝わってきた地方紙記者の屈折、悲哀、すがりついてる
プライドが、映画版ではよく描き出せていない。
・テレビ版の名シーン・ホルモン焼き屋の対決が、映画版では激しく劣化。
あんな小ぎれいな料亭でやるケンカかよ。
映画がテレビに、後出しジャンケンで負けてりゃ世話はない。
というわけで、見ていない人はぜひNHK版を。

706 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:17:24 ID:ao9IAJ9j
墜落現場の描写は今一歩だったな
御巣鷹山全体の俯瞰映像をCGで作るとか、いろいろなカットを作ればいいのに
現場も山林をチェンソーで切って広場作っただけ。木も焼き焦げてない。
凄惨な遺体は描かなくてもいいが、実際に飛行機が落ちたんだなという
映像がほしかった。

ニュージーランドロケする予算があったら、そっちに金をかけろよ



707 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:23:27 ID:JcqwRi0z
>>706
あれは意図的に一枚画で見せてんだけどな。

708 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:29:05 ID:DqH8FZrG
さっき観てきたけどおもしろかったよ。
途中、すすり泣きが聞こえた。
物足りない点を挙げれば、当時の報道特番の映像をもっと入れてほしかった。

709 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:48:00 ID:iVyi+43I
面白い映画ではないな
まあ事故の映画だから当然かもしれないが・・・

710 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:50:03 ID:j5CrQlLG
>>708
日航機事故の時の報道は、後日、遺族や生存者から物凄く非難されたから
事故をネタに使ってる映画には協力しないと思うよ。
事故現場のシーンだって別に必要じゃないし。

711 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 17:52:23 ID:Vry+2bz6
>>708
飛行機事故を描いた映画ではなく新聞社内部の話しだからこれでいいんだよ。

712 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 18:12:56 ID:TLHZBCqP
さっき見てきた
セクハラ部分、記者の事故死まではいらなかったな。
もう少しソフトにまとめた映画にしてほしかった。
出てる役者はいいのに。
佐藤浩市ドラマのほうが人間模様を深く描いていた気はした。
映画はエンタテイメントとして楽しめればいいのか。

713 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 18:13:47 ID:MNhlPztC
今見てきた。
田舎の新聞社の腐った感じは良く出てるな〜と思ったな。
左翼崩れがエラいさんになってたりとか。
堀部の役は面白かった。
上側かと思えば料理屋では悠木についたり。
しかし堺雅人は上手いね〜。
自分は満足したよ。

714 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 18:49:20 ID:QN+V3ape
新聞屋を描いたフィクションとしてはいいのかもしれないが
実話を元にしたフィクションとしてはあまりに酷い出来

715 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 18:50:57 ID:S+apw7py
>>700
お前、興行スレにもいるなw

716 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 18:55:03 ID:9DijzLne
昨日見てきたが映画板に満足
テレビは見てないから知らんが原田の真骨頂だと思った。
個人的には堤真一とエノケンのやり取りが最高だな。
しかし堤の演技の幅の広さには毎回驚かされる。
いい役者だ。


717 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 18:56:04 ID:9DijzLne
エノケンじゃなくエンケン(遠藤憲一)だった。スマン

718 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:00:31 ID:j5CrQlLG
>>713
堺はどこでも絶賛されてるな。
Yahooのトップニュースでは、堤の名前は欠片も書かずに
堺を絶賛してたし、世間の評価もそんな感じだ。

719 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:01:22 ID:07VhnsB5
>>558
今は空気で膨らます女の子のおもちゃで遊んでるんだな。

720 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:04:46 ID:nW/nWiX4
モボだと言われた男・・・スマン

721 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:11:01 ID:iVyi+43I
>>30 お前何歳だよwww

722 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:17:28 ID:tSvUJyb4
今日見てきました。
レディースデイということもあって
朝一回目の上映にもかかわらず客の入りは7〜8割。
ドラマ版も見たクチですが
映画は疾走感と熱さがあって、正直昂揚しました。
大きなスクリーンで見て良かったと思った。
佐藤浩市も役に合ってたけど、堤真一の熱演は素晴らしかったよ。
あと大人計画の人が魅力的だった。神崎の人も。
見ごたえがあって、この作品自分は気に入りました。

723 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:31:42 ID:HlRNV2L+
2回観たけど物足りない。何回でも観たくなる作品は久々…とゆうか初めて。
役者陣のあの演技は凄い。
堤真一さんはもとより演技力抜群とは思ってたけど、今回は更に凄まじいものがあったね。ちょっとした表情とか、本当に素晴らしい俳優だと改めて感じた。
そこに堺雅人さんのあの気迫の演技を足したら、いい作品にならない方がおかしい。

724 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:35:15 ID:aUQMwUhm
今度の土曜日に観に行く予定。
原作はすでに読んだからストーリーも結末も知ってるけど
TV版も見ておいたほうが楽しめる?

725 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:35:19 ID:kj9L+uR4
http://jp.youtube.com/watch?v=QZS6VWyyuEI


先にこれを観てから、劇場に足を運ぶべきではないでしょうか

726 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:36:32 ID:j5CrQlLG
>>725
そのドラマの方が映画より面白いから
それを見たら映画を見る気が削がれると思われ・・・。

727 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:38:17 ID:Ze4UjmNc
地元民だけどちゃんと現地ロケしてるのが良いね。
新聞社前にあった歩道橋などなじみの風景がスクリーンに映るのは
感無量

群馬弁は台詞で聞くと妙に強調されてこそばゆかったw
高嶋兄の台詞が不明瞭で何言ってんのかよくわからなかったのは
後の伏線?

しかし新聞社って怖い職場だな…

728 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:39:23 ID:XZZDNNRN


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 
 

729 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:40:10 ID:TRbQyI+v
何しろ2時間半という長尺を飽きずに見れたのは、全キャスト陣の演技力の
高さだと思う。
まさに現場はクライマーズ・ハイだったんじゃないかな。


730 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 19:51:17 ID:kj9L+uR4
>>726
同意

というより、俺も映画観て、ガクっと来た
途中で出ようかと思ったくらい

731 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:00:36 ID:j5CrQlLG
>>730
あのドラマは本当に泣ける。
機長の遺族がメインなのもいいし。
事故をネタに使った映画より、ドキュメンタリーと再現ドラマの方が
心に染みるのは至極当然だとは思うよ。

732 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:01:06 ID:XZZDNNRN


  頭の悪いドラマ厨は日航に乗って懐かしドラマ板にお帰りください^^


 
 

733 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:05:35 ID:rt4YevZS
ドラマ版といえば

「偉く、なったんだなあ!」

って台詞が忘れられない。

734 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:07:36 ID:RB1WYzlh
チェック、ダブルチェックのセリフがかっこよくて、
今日、仕事でやってみたら、ミス0だったが時間が1・3倍ぐらいかかった。

でもかっこいいな。
原作でもこのセリフあったっけ。印象に残ってないな。
堤いい役者だよね。大体全部同じキャラなのに
雰囲気だけで魅せるいい役者。
主演級の俳優だったら役所、椎名、浅野、堤、佐藤浩市、オダギリあたりは本当にいい役者。
助演だったら、上司3人ともみんないい役者だよね。てか
脇役みんないい役者だったよ。監督センスあるよ監督。

735 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:15:09 ID:yiYilS3U
こんなにも皆がみんな魅力的な作品は久しぶり
チャラい映画と違って、演技の危うい人が一人もいないのも良い
登場人物結構多いのになw

736 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:35:08 ID:ak0qoDN4
販売の黒い人はセーラー服と機関銃で殺された人?
ライオンのアップリケのジャージ着た漫才師に似てた。

737 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:35:12 ID:wI5YWcTN
この映画みて泣きたくなる人の気持ちがわからんが

738 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:36:39 ID:qcG8wIro

落合証言?日航が発表?そんなの信じられるか!
→大本営発表なんて信じられない
消防団員「機動隊が止めなければ20人〜30人助けられたんだ」
→その間に何かヤバいもんを隠したんじゃないの?
佐山「(隔壁説は)できすぎじゃないですかね?」
→本当の事故原因は…
テロップ 隔壁説は疑問…ナンタラカンタラ…再調査が求められている…
→自衛隊の誤射なんだろ?

どうみても陰謀説ありきです。本当にありがとうございました。

739 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:39:32 ID:5LTIB9bw
さっき見てきました
原作は出版された当初に読んでますが
自分の持っていたイメージと大きなズレがなくて楽しめました
主役、脇役、みんな熱演で見ていても気が抜けない
ジャンボが落ちたニュースは当時を思い出して鳥肌が立ちました
ラストシーンだけが腑に落ちないので原作読み返してみます



740 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:41:49 ID:QN+V3ape
陰謀説ありきでやるなら完全なフィクションとして描いて
自衛隊の無人飛行機がぶつかった説をぶち上げてやってほしかった

だれか作ってくれないかな
てか当時の防衛大臣って加藤紘一なんだね。彼は何か知ってるんだろうな

741 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:42:50 ID:FVoDMtx6
日航全権 悠木の文字を堤が消した後でんでんが
「どんどん怒鳴ってくれよ全権!」って言いながら
赤いチョークで書き直す場面ジーンときた。

742 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:47:59 ID:Ljalp0Vl
でんでん良かったよな

743 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 20:54:11 ID:MNhlPztC
うおーでんでんだー。
名前思い出せなくて悶々としてたんよ。
スッキリしました。

いやでんでん良かったって言いたかったんだが名前わかんなくて(笑)
なまりがあるのも良かったなー。
中途半端だって言うところとか迫力あったよ。

744 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:02:03 ID:kpJ0YKwe
>>726
事故後20周年の年に本放送、録画でも観たし。
あれはドラマというよりドュメンタリーに近いね。
つきつけられた真実の映像に怒りと涙がこみ上げた人は多かったと思う。

映画は違った観点から観ることが出来てあれはあれで良かった。
個人的に映画館でもう一度観たい作品にはいる。


745 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:02:47 ID:EAr3JJOx
>>737

こういう奴もいるんだなぁ 映画監督さんはたいへんだw

746 :グロ注意!:2008/07/09(水) 21:03:05 ID:qcG8wIro
565 :本当にあった怖い名無し:2008/06/25(水) 16:53:45 ID:NOVgTEJ60
http://blog-imgs-17.fc2.com/p/o/w/power2ch/0006.jpg
577 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 23:40:57 ID:dvW2WXyDO
>>565
何の写真?
578 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 23:49:50 ID:o6g5rpqj0
>>577
ジャンボ機の墜落遺体写真だよ。

  グロだろうけど、どんな写真?見れない…ガクガクブルブル

747 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:07:11 ID:QN+V3ape
ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

748 :グロ注意!:2008/07/09(水) 21:09:00 ID:qcG8wIro
画像の出典

オカルト板
原爆にまつわる怖い話スレ26
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1201733349/565


>>747 何が写っているんだ?画像雑感ぎぼんぬ。

749 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:09:27 ID:MbqFfHbC
いい加減にしろ

750 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:11:14 ID:QN+V3ape
>>748
なんか人っぽいけど
もう人じゃないなにか人形がちぎれたみたいなの

いやああああああああああああああああああああああああああ

751 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:11:26 ID:01GbuNJl
当たり前のこと言うけど、これって「新聞屋の話」なんだよね。
日航機事故が道具立てになってしまうのが、ちょっと残念。それでも
観た人がこの事故を忘れなければ、という思いもあるんだろうが。

「クライマーズ・ハイ」というタイトルやザイルパートナー、目標にアタック
をかける例えなど山関連の話は、「新聞屋」(広義で社会でのお仕事でも
人生でもいいが)について。綺麗事を言えば、せめてもう少しマスコミの
酷さをあからさまにするところがあっても良かったかなと思う。映画観て
充分マスコミの酷さを理解できたという人もいるだろうが、ヘリや取材が
救援の邪魔になったこと、倫理観の欠如した被害者遺族突撃の取材
などももう少し入れて欲しかった。


ま、新聞社が協力してるから無理ですが

752 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:12:38 ID:aNe7MWtG
土合駅の長い階段の登段で始まり、サーブで(サーブでしたよね)NZのゆるやかな道をおりていってEND、というアーチ構造になってるのね。

2007年の悠木が体験したもうひとつの「クライマーズハイ」の恐怖心の克己を描写する上で、とても美しいアイディアだと思います。


上のほうで誰かが悠木→白河のエディプスコンプレックスを指摘してたけど、悠木→淳っていう位相のコンプレックスっていうのは何コンプレッ
クスというのでしょう。

753 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:14:12 ID:RB1WYzlh
顔が認識できないと、グロいというか
何がなにやら分からんな。

足の損傷が激しいのは分かるけど、重要な頭が粉砕してて
胴体が割りと生きてるのは、やっぱり本能的に体の真ん中あたりを
守ろうとしているんだろうかね。

あと、グロ貼んなボケ死ね

754 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:15:58 ID:gGx0b782
>>752
VOLVO

755 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:19:57 ID:/xxshLw7
>>750

それが記者の表現か
もう一度雑感を書いてくれ
あんなのが雑感と言えるのか
80行でも100行でも書きたいだけ書け
おまえが見てきたものをちゃんと読ませろ
(NHK)

756 :グロ注意!:2008/07/09(水) 21:21:58 ID:qcG8wIro
750 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:11:14 ID:QN+V3ape
>>748
なんか人っぽいけど
もう人じゃないなにか人形がちぎれたみたいなの
いやああああああああああああああああああああああああああ
753 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:14:12 ID:RB1WYzlh
顔が認識できないと、グロいというか
何がなにやら分からんな。
足の損傷が激しいのは分かるけど、重要な頭が粉砕してて
胴体が割りと生きてるのは、やっぱり本能的に体の真ん中あたりを
守ろうとしているんだろうかね。

 オソロシス やっぱり神沢みたいに発狂するかもね…ガクガクブルブル

757 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:26:57 ID:iGQYlsIR
>>755
NHK版の悠木と等々力のケンカシーンで田沢がジュージュー焼いてたのが…もう言えませんっっ><

758 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:29:04 ID:ezipi/H/
>>755
悠木乙

759 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:39:47 ID:xmik1qtO
俺もセクハラと堤の生い立ちは別にいらないと思ったが。
にしても堤の声は良いな


760 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:40:29 ID:MNhlPztC
佐山が小銭じゃじゃらさせてるのは警察回りなんで公衆電話をしょっちゅう使うからでおK?

761 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:42:01 ID:TRbQyI+v
>>734
「チェック、ダブルチェック」は、映画版オリジナルで、原田監督が下の映画より
引用。

神沢の葬儀のあと、墜落現場から拾われてきたトランプのスペードのエースを見て、
悠木が、自分が新聞記者になろうと思うきっかけとなった映画のことを話すシーンがある。
カーク・ダグラスが主演で、タイトルが「エース・イン・ザ・ホール」。
その映画に出てくる編集長はベルトにサスペンダーをして、チェック、ダブルチェックと言うのが口ぐせ。
悠木は、幼い頃の母親と一緒に見た。唯一の母親とのいい思い出。 
この映画の監督は、ビリー・ワイルダーで、邦題は「地獄の英雄」。
カーク・ダグラスが演じていたのは、特ダネを取るためなら手段を選ばない記者。
「地獄の英雄」には、原題が2つあって、1つは「エース・イン・ザ・ホール」。
もう1つは「ビッグ・カーニバル」。

762 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:44:08 ID:qcG8wIro
別にいらんだろ…と思ったエピソード

ニュージーランド全般 元秘書のセクハラネタ 社長が秘書のケツを揉むシーン
悠木の母親が淫バイだとか社長のメカケだという昔話

 

763 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:45:23 ID:QN+V3ape
俺はロッククライミングのシーンをもっと短くまとめて欲しかった
息子が飛行機に乗るシーンもいらなかった

764 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:46:04 ID:fgDb3I9t
ミヤジマケンって死んだ子?誰?

765 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:51:53 ID:sfr286vb
土合駅の384段で不意に立ち止まる。観客意味わからず。
ネットで「そういう意味があったのか」と知る。
ネットをしない観客には永遠の謎

こういう映画の造りってどうよ

766 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 21:57:25 ID:QN+V3ape
>>765
せめて息子が死ぬとかしてればな
ほとんど話に関係ないところじゃわからんよね

767 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:02:26 ID:iGQYlsIR
あれは監督から美谷島邦子さんに宛てたメッセージなんだからあれでいいんだよ。

768 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:03:11 ID:TNPvKioQ
>>765
原田が言っていたが
わからないことが許せない人が多くなっていると
わからないならわからないままで良いし、わかった時にへ〜そう言う意味だったのかと
それが深みと言うものじゃねえの
一つの作品に、わからないことが一つや二つあっても良いだろ。

769 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:03:13 ID:FLHvp9Jw
↑どういう意味?

770 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:09:46 ID:iGQYlsIR
>>769
ここ荒らしてるドラマ厨のことだよw

771 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:09:59 ID:1LdhAgB/
仕事で新前橋に行って、その後に別案件で新潟に行って、
夜レイトで観たのだが、開始1時間後くらいまで客が俺独りだった。
(最後まで独りで観たかったな。)

新前橋駅の歩道橋が出て来てびっくりしたよ。
でも、あれ連絡通路であって、高島があそこにいたらおかしいんだが。


772 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:11:31 ID:sfr286vb
プライベートビデオじゃないんだからそんな造りされてもな
悠木の息子が一人で搭乗するシーンは原作になくていいアイディアだったのに。

同じ年頃の息子を持つ悠木が、ミヤジマ君の死に
衝撃や怒りを感じたり、事故原因を思ったりすれば
原作を超えて原田色も出せただろうに、そんな暗号をちりばめられても

773 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:12:35 ID:oSBpxp8l
今日見てきた
面白かったしそれなりに迫力もあったけど
単に新聞記者の話なのねこれ

774 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:14:43 ID:vLFQfWpF
原作読んでいると、この詰め込み過ぎは気にならないのか?

775 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:15:23 ID:wxGsSx/K
>>772
>同じ年頃の息子を持つ悠木が、ミヤジマ君の死に
>衝撃や怒りを感じたり

少なくともそれは映像で見せた

776 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:16:28 ID:Ftu5M6qG
ロッククライミングのシーンでグッと来たんだけどな〜
泣けたのはそのシーンだけだったかも。
なぜだかはわからないけど。

777 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:18:44 ID:iGQYlsIR
>>772
この映画見て事件に興味持っていろいろ読んだりすればすぐ気づくことだからあれでいんじゃね?
最後に献辞入れたりするよりスマートだと思うよ。
それに>>768のとおりだし。

778 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:21:51 ID:aNe7MWtG
>>754
SAABではなかったのですね・・・

>>765
まあそこはシェフの隠し味ということで、わかる人にわかればよいのでは


わかりやすさなんてある程度、度外視してると思います。原田さん。

上のほうには「リンテンキ」がわからないなんていう人もいますし、、、

779 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:25:15 ID:FLHvp9Jw
だから、384段目で立ち止まるって、どういう意味よ?

780 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:26:06 ID:G1832Zbs
階段のシーンは380でエアバスA380を思い出したのは俺だけか?

781 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:28:12 ID:sfr286vb
384=ミヤジマ ってことなんだって

いい素材なのに、シェフが妙な味付けにしちゃったなぁ
としか思えないが

782 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:29:37 ID:iGQYlsIR
>>778
後者については>>270の言うとおりだとも思う。

783 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:30:18 ID:qyCS8yOD
>>779
犠牲者の少年の苗字ミヤジマと数字を合わせてる。

自分もタイプライターでたばこつけてるの気がつかなかったくらいで
確かに凄い情報量だね、この映画。


784 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:33:20 ID:MbqFfHbC
タイプライターで火をつけるのカッコよかった。
悠木の家、なんか雰囲気いい。

785 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:34:37 ID:2ocnRP9T
>>762
母親のことは一応原作にもあるから・・・
洋パンとか社長との絡みはオリジナルだけど

786 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:38:33 ID:zFMB2GBS
>>738
そこらへんは映画オリジナルだね。
あくまで原作のストーリーラインを念頭に見てたから
佐山の「できすぎじゃないですかね?」というセリフは違和感があった。
翌朝の、玉置が悠木の自宅に駆けつけて、特オチしたデスクの判断は
間違ってなかったと言いに来たのも、ちょっと解せないところが
あった。あの段階でリークを警戒していたという筋書きにしたのは
出来過ぎだと思う。


787 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:39:04 ID:vQ3ujFRo
なんか微妙だな〜と思うシーンや展開もあったし
ものすごく高揚したとか感動して泣いたわけでもないけど
なんかもう一度観たくなっている不思議な映画だ

788 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:39:25 ID:29+Ykaxs
誰かがドラマスレで戦ってる間はここに荒らしが来ないんだなw

789 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:44:33 ID:j5CrQlLG
>>788
お前が荒らしてるから同じ事だろ

790 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:47:24 ID:HlRNV2L+
最初観た時は、原作との違いにちょっと、う〜ん?とかなったけど、気付けば2回目のチケット買ってた(笑)

観るたびに色んな部分が見えてくる映画なんだよね。
色んな解釈を観客に与える、本当に映画らしい作品だと思う。
まだ何度でも観に行きたい。

791 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:47:43 ID:29+Ykaxs
>>789
はあ?

792 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:49:33 ID:BIuYeHNv
事件は現場で起きてるんじゃない、新聞社で起きてるんだ!

ということでおk?


793 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:51:19 ID:QN+V3ape
今週は初めて見る人でどうにかなるだろうけど
来週以降は惨敗だろうな

794 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:52:56 ID:vRXLUcih
この映画の一番のポイントは隔壁説を記事にしなかったこと。
次の日に記事にしたのは運輸省が認めたので仕方なく。

795 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:53:12 ID:Ftu5M6qG
初めて観るのが来週の人もいれば、再来週の人もいるさ。
入りがどうかはわからんけどね。

796 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:53:15 ID:29+Ykaxs
>>793
おまえずっと粘着してて楽しいかw

797 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:54:24 ID:j5CrQlLG
>>793
今でも別にヒットしてないし、そういうのを気にするなら
もっとキャストを豪華にしてると思うから
監督は別にコケてもいいと思ってそうだがw

798 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:54:35 ID:01GbuNJl
息子のハーケンのとこ、あれは出来すぎで萎えた。親父が年だから
ここはダイレクトに登れないはずってw あーいうのいらないですよ。

そもそも映画だけだと導入がよく分からない。自分で想像しちゃうと

悠木定年を迎え、仕事人間だった彼は抜け殻になっていた。

疎遠だった息子が悠木の現況を小耳に挟み、一計を案じて安西の
息子に協力を請う

安西の息子から衝立に誘われ、安西のことやあの事故の記憶を
蘇らせる悠木

たぶん、こんな流れがあるんだろうけど、何故2007年にあの事故を
振り返るのか? あの事故のあと2007年まで悠木及び、北関チーム
はどんな人生を送ったのか?というところがよく見えない為、登山
シーンがとってつけた感あり。

最後の息子の牧場を遠巻きに見てから会いに行くシーンは、チェック
ダブルチェックってことでいいですか?

799 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:55:12 ID:dP0tao1x
上手い役者さんいっぱいいたが、皆川猿時の怪演が印象に残ったなあ

800 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:58:33 ID:l0jtxJAe
チェックダブルチェック
うん、掲載やめとこー

社長「恥の上塗りだぞ」
悠木「確かにそうだな、やめます」

映画だけ見ると、視聴者こんくらいにしか感じないぞ多分w

801 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 22:59:46 ID:6k2KjdK/
>>798
息子の嫁にベルトにサスペンダーの人って言われてますよねw

802 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:02:14 ID:QN+V3ape
隔壁は何で翌日に掲載しちゃったんだろ
あの辺りから物語がくだくだ

803 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:02:56 ID:Bndk4M6r
佐山が「(隔壁説は)できすぎじゃないですかね?」 って言ったのは何で?記者の勘?
そして悠木がそのネタを記事にしなかったのはなぜ?
頭が悪くて分からないでいます。誰か教えてください。

あと等々力と堀部圭亮がいつのまにか悠木のスクープ作りに協力して動いてたけど始めは
敵対してたよね?
あんなに敵対してたのにこんなことができるのはなぜ?

自分の頭の悪さにあきれはててしまいますw



804 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:02:58 ID:29+Ykaxs
>>800
>>625で指摘されてるけど、NHK版の方が改版止めた理由がわかりづらい。

805 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:03:42 ID:qcG8wIro
NHK版みたに「サツカンならイエスです」
サツカンなら…イエス…う〜むと悩むのはわかるが、

映画版みたいに「サツカンならイエスです」
そのあとに「これできすぎじゃないですかね」←
こんなこと言われれば誰でも自信なくすわなw

806 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:15:33 ID:/93rXH5H
妄想推理。
佐山と千鶴子はあの晩デキてしまった。(佐山の「ザイルで繋がっている」発言)
実はあの後、二人は結婚して佐山千鶴子になるわけだが、千鶴子との結婚を意識
した佐山は、千鶴子に大スクープを取らせるのをためらい、ブレーキをかけた。
それが「できすぎ」発言。

807 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:17:04 ID:TNPvKioQ
>>803
佐山が山に登った時に地元のじいさんの話を聞いたからだろ
救出に行こうとしたら、警察に止められたと。
その時点から佐山の頭の片隅に陰謀論があったと考えられる

808 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:18:24 ID:ezipi/H/
>>802
未練を残さない為に自分で自分を叩いたんだよ

809 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:21:12 ID:z6ZG6c7o
>>806
逆。
あの夜やっちゃったからこそ、千鶴子名で誤報が出ることに慎重になった。

810 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:21:45 ID:QN+V3ape
>>808
でもおかしいと思ったことを他紙が掲載した後に掲載するってのはどうなのかねえ
話の流れとしても筋が通らないと思うんだよ

811 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:24:07 ID:9diKIGbS
>>786
どうでもいいが特オチの使い方間違ってるぞ

812 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:24:20 ID:TNPvKioQ
>>810
運輸省が認めたからだろ。
そうなれば新聞とすれば記事にしない方がおかしい

813 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:24:48 ID:MbqFfHbC
>>810
他社が掲載したからじゃなく、運輸省が公的に発表したからじゃないか?
見出しに「か?」ってついてたし
最後まで疑問は持っていたのでは?

814 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:26:01 ID:/v5tk0ns
>>803
100%の裏付けが無いと記事に出来ないから。そこでヤマを超える決断を迫られるわけで。

等々力と悠木の関係は、悠木と佐山の関係と同じ(連合赤軍、日航)
田沢は敵対と言うよりライバル視しているんだろう。
なんだかんだで同僚だから、同調しあえるところはするんだろう。等々力もそんな感じかね。
>>804
そうか?ドラマ版も解りやすく作ってあるぞ
ちゃんと前振りと言うか伏線張ってあるし

815 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:26:11 ID:/93rXH5H
>>809
そういう考えもあるか。いずれにせよ、やっちゃったことは確実ですな。
「ザイル」発言の時の佐山は、妙に照れてたもんね。

816 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:28:14 ID:QN+V3ape
>>812
それだったったら社長はあんなに怒らないだろ
あの一件で何もかもやる気がなくなって
どうでもよくなって掲載したんじゃないの?

それにしたって判断が軽率だよ

817 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:29:39 ID:s+F2PuYn
現実にJALだけでなくANAまでもボーイング依存が強くなった。っていうことは、ボーイング(隔壁)が原因ではない、と考えるのは自然だよね。

818 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:30:40 ID:axXbu3Kc

ID:QN+V3apeはドラマ厨の荒らしですのでスルーしてください

 

819 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:34:54 ID:Bndk4M6r
>>803です。
答えてくれた人ありがとう。すっきりした。

名簿に載ってたのは悠木の息子ではないと分かってはいたのですが
悠木の意味ありげな表情が気になって、そればかり気になり
他の大事な所を見落とした気がするので、もう一回観にいくかと思ってw


820 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:35:12 ID:j5CrQlLG
スルーしてくださいとかIDを抜き出してアンチ認定する奴が
一番アンチをスルー出来ない低脳というのが2ちゃんの常識。

821 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:35:23 ID:MbqFfHbC
さっき電話で話した友人が
JALが御巣高山に落ちた日、同じくらいの時間に
ちょうどそのあたりの空に不思議な光を見たと言ってたんだが
これどうなんだろう。
飛行機にしては明るく、不思議な光だったそうだ。
家族で見ていたらしく、皆で
「UFOじゃないか?」と言い合ってるうちに
突然消えたらしい。
「不思議だね」と言いながら家に戻ると
「大阪行きの飛行機が消息を絶った」というニュースを見て
愕然としたらしい。
今でのそのことはよく覚えているらしい。
不思議なこともあるもんだね。

822 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:37:42 ID:axXbu3Kc
真相を知る当時の運輸大臣加藤がまたバカ発言

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215606048/l50

>>820
荒らしに言われてもw

823 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:40:36 ID:j5CrQlLG
>>822
アンチだと思うならスルーすればいいだけ。

スルーしてくださいとかIDを抜き出してアンチ認定する奴が
一番アンチをスルー出来ない低脳というのが2ちゃんの常識。

というのを立証しましたw

824 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:41:41 ID:QN+V3ape
>>822
加藤は運輸大臣じゃねえだろ
防衛庁長官だよ

大バカだなwww

825 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:42:43 ID:1LdhAgB/
>>803
ぶっちゃけ、頭の良し悪しでなくて、リーマン10年くらいやってると、
あの辺の心情は何となく理解出来る。

826 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:45:35 ID:axXbu3Kc
>>823
>>824
おまえさっきドラマスレで泣かされてきたばっかりだろ。
もうPCも携帯もしまってチンポもしまって寝たらどうだ?

827 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:50:57 ID:noL88HDg
靖国参拝の報道の声も露木さんでした。
ニュースのアナウンス部分は全部露木さんってことは、
全部撮り直しなんでしょうか?
当時の音じゃなくて。

828 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:51:18 ID:TRbQyI+v
これ経験値によって、感じ方の深さが違うんだろうな?
最後が蛇足という意見が多いけど、山で息子のハーケンに助けられ、
安西の息子に自分の方から行動を起こすように促され、ようやく
悠木が父としての第一歩を踏み出したかのかと思うと、ジーンときたけどなあ。

829 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:52:42 ID:j5CrQlLG
>>826
ドラマスレってどこだよ。
ちょっと覗いてみるから誘導よろしく。

830 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:53:46 ID:sfr286vb
ちょっと前にいっしょに衝立に登った人間が
今はニュージーランド

国内にいるうちに会えよw

831 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:55:11 ID:QN+V3ape
>>827
製作はTBS
当時露木さんの所属はフジ
なの撮り直しでしょう

832 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:57:44 ID:kj9L+uR4
これさ、遺品を写真撮影する記者が、その遺品を雑に扱うシーンがあったよね
遺族感情とか考えてるって言ったって本当に考えてはいない

833 :名無シネマ@上映中:2008/07/09(水) 23:59:56 ID:IJAamXuU
>>830
よくわかんないのに書き込むから恥をかくんだよ。


834 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:02:47 ID:QN+V3ape
>>832
雑って言うか当時もあんなもんでしょ
そもそも横山のオナニー映画なんだから

835 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:03:12 ID:kj9L+uR4
この映画に出てくる車は、85年当時のものを使ってる
当時を匂わす演出に過ぎないが、細かい
ただ、遺族への配慮は足りない

また時々、山登りのシーンに切り替わり、また戻るが
どうかと思う

836 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:03:53 ID:/v5tk0ns
>>833
いや、待て
新手の釣りかも知れんぞ。気をつけろwww

837 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:04:12 ID:sfr286vb
原作では遺品を持ち帰った記者を神沢がぶん殴るんだが

映画は真逆のことをやってるからな

838 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:05:15 ID:kj9L+uR4
一瞬にして520の命を奪った事故を映画で扱うのは無理すぎる
知り合いの遺族にとても観に行ったほうが良いとは勧められない

839 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:05:17 ID:oiLMsAQJ
最後、息子の奥さんに「ベルト&サスペンダーの人」とか言われるシーンがあるけど、
「ベルト&サスペンダー」って英吾の慣用句?
それとも、息子が親父の初めてみた映画の話を覚えておいて、家族にも話してたっていう
父と息子家族の絆を描いてたのか?

840 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:05:48 ID:lzK3sKGL
>>832
釣かもだけど 
あれは当然遺品を持って帰っちゃダメなのに
スクープって言うか記事のためにこっそり拾って帰ったような記者がいた
それも中央の大手だったって言うマスコミ批判なんじゃない?

841 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:06:17 ID:cVdwuXKk
>>835
確かに良く再現してるとは思うけどJR・・・

842 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:06:28 ID:IJAamXuU
だからもう荒らしは巣に帰れよwww
待ってる奴もいるんだからwwwww

843 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:07:04 ID:kj9L+uR4
それから、現場へ行くときのシーンがあるが、あんな登山道が
整備された山じゃない。獣道すらないところを
草木を掻き分けて地元の消防が救出に行った。
あのシーンはないよって思う

844 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:07:49 ID:cVdwuXKk
>>839
後者だろうけど
わかりにくいよね、やっぱニュージーランド編はいらないw

845 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:07:59 ID:kj9L+uR4
>>840
ポンって投げたシーンがあったじゃん
それで、入ってきて慌てて隠したけど

846 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:08:38 ID:0w8eph4+
登山道があるのに、佐山と神沢はへんな方向へ行っちゃうんだよな

847 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:09:35 ID:IJAamXuU
自衛隊のペースに追いつけなかったんだよ

848 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:10:34 ID:0w8eph4+
いや、追いつけなくてもあの映画には「登山道」があるんだよ

849 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:11:38 ID:82kXW1Hl
基本的なところだけど、ちゃんと御巣鷹に慰霊登山してから
映画作ったんだよね?それにしても何かが欠けてるよな
最初に慰霊登山をした年は、登山道すら特に整備されてなかった
尾根まで4キロはあった。その道を遺族は毎年、毎年登ってる
そんな人たちの気持ちを無視して、作ったんだな

850 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:12:10 ID:rc7ZZlM6
映画は糞だから登山道があるだけ。

851 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:14:00 ID:cVdwuXKk
実話をもとにしたフィクションだからさ

852 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:17:20 ID:7Fp6wJu2
さあ単発が湧いてきたぞwwwww

853 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:17:59 ID:82kXW1Hl
毎年尾根にお供えのおもちゃを持って慰霊する遺族がいる
23年経っても終わってはいない

だけど映画は23年も経ってるんだから良いか
って程度に感じる



854 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:18:11 ID:BmtCMEam
>>828
自分も好きだよ
洋パンの私生児で「父親」というものを知らず、
自分自身も「良き父親」になれなかった悠木が、
やっと息子と向き合えた、良いラストだと思ったよ
「ニュージーランドに行かなくても」っていう意見もあるけど、
死者も出るような衝立岩を登り切った後で
「息子に会いにちょっくら東京まで行って来るわ」じゃ何か、ガクッとくるしねw


855 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:18:35 ID:82kXW1Hl
>>852
0時跨げばID変わるの知ってますか?

856 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:19:59 ID:D1+vVGn3
日本のチベットって言われてる所だからね
あんな索道が整備されていれば被害者の救援活動ももう少しはかどったと思う

857 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:20:19 ID:0w8eph4+
登れますよ そのハーケンは息子さんが
オヤジには無理だろうって、打ちこんでおいたんです!

いや、こんな安っぽいドラマの方がガクッと来るよ

858 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:23:18 ID:rc7ZZlM6
>>855
アンチ認定が好きな堤ヲタだろ。
お前もIDを抽出されて「○○はアンチ、スルー推奨」「キチガイ」とか言われなくないならほっとけ。

859 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:23:53 ID:82kXW1Hl
了解

860 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:25:18 ID:cVdwuXKk
>>857
ぶっちゃけ登山シーンはなくてもよかった
60過ぎの堤があまりに酷かった

861 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:25:53 ID:82kXW1Hl
mixiのコミュにも「映画見て思っていたのと違う」など否定的な意見があったんだが
観て分かった。結局、新聞記者がヒーローになってる映画なんだよなあ

862 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:26:43 ID:3om0gjSY
玉置が事故原因を追い始めるあたりで「大学教授が圧力隔壁が原因じゃないかと
と事故調に指摘する電話を入れた」という報告をするシーンがある。
悠木は、憶測でモノを言うなと叱咤するんだが、このあたりが妙にエンドロールの
「事故原因の再調査を望む云々」とリンクする。
佐山と玉置が取ってきたスクープは、実は事故調の予定調和だったんではないかと。
運輸省が発表した以上、調査が覆ることはないんだろうけど、後追いの見出しに
「‥か?」をつけたのは事故原因の決着に対する疑問も含めているのでは。

「毎日が抜いてました」と「悠木さんの判断は間違ってなかったと思います」という
玉置のセリフが意味深。

863 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:26:59 ID:7Fp6wJu2
ドラマ版には現場入って出てきたっていうリアル感が皆無だったなぁ。
“日本のチベット”に入ってあれくらいしかシャツが汚れないんじゃ洗濯が楽だったろうなぁw

864 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:27:39 ID:EX0sTgFL
>>849
ゴメン。真面目に何を言いたいのか分からない。
「何か」って教えてください。
この映画を撮る事自体、被害者や遺族への冒涜なんて言わないでしょうね。
貴方が遺族なら、そう言っても良いが、違うなら普段からそんなこと考えていないくせに、市民の良心を代表するような事言わないで欲しいね

865 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:29:56 ID:82kXW1Hl
>>864
遺族がこれ見て、何を感じますか?

心が痛むだけでしょ。8月の命日に間に合うようにと
毎年、日航関係者が尾根に泊まりこんで
登山道整備、清掃してるんですよ。

普段から考えないくせに?憶測でものを言わないで欲しいね

866 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:30:06 ID:D1+vVGn3
>>863
激しく同意wていうか映画の佐山と神沢の憔悴っぷりは神懸かっていたw

867 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:30:25 ID:7Fp6wJu2
>>858-859

もの凄い自演を見たwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



 

868 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:31:12 ID:0w8eph4+
見出しが「圧力隔壁説が有力か?」
と疑問形にするなら、スクープを迷う必要はなかったんだがな
東スポっぽくなっちゃうけど

玉置の台詞は意味深というより、意味不明
「毎日が抜いてました」と朝一番で乗り込んでくるのは
ふつう抗議の意味だと思うけど、「悠木さんの判断は間違ってない」
などと言うし

869 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:31:41 ID:Ysw/U1vn
自分が佐山をかっこいいと思ったのは、事故現場から帰ったときの凄い目つき
よりも、神沢の葬式のとき悠木が圧力隔壁について聞いたとき、
すぐにスラスラと答え、しかもその時点で事故調査委員会のキーマンが
誰であるかまで調べ上げていたこと。プロの凄さを感じた。




870 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:32:47 ID:82kXW1Hl
>>867
すぐ自演とか言う人っているよね。10年ROMった方がいい

871 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:34:41 ID:4oz7Avva
今のスレの流れを見て、原作のラスト付近の
綾子の投書に来たクレームの描写を思い出した。

872 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:34:51 ID:D1+vVGn3
御巣鷹の山道の整備は大変らしいね
毎年慰霊登山に来た慣れない都会の人が道を壊してしまうって上野村の人が嘆いてた
悪意をもって壊すんじゃなくて、疲労でよろけて道端の石とか落としちゃうらしい

873 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:34:59 ID:eNS/GX/3
>>839
ベルト&サスペンダーが、チェック&ダブルチェックの慎重さを現してるんだよね。

父子で映画の話をしたかどうかはともかく(いやしたんだろうけど)、
息子が親父のそういう生き方を理解してて評価してるらしいことが、
妻にも伝わるほど理解されているということが現れてるシーンだったと思う。

なにもニュージーランドでなくてもいいじゃんとは思ったけどwww

874 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:35:59 ID:9b5AmyVA
>>862
意図的なリークを地方紙に流すかな。
実際問題、北関東新聞(架空)てのは地元群馬でしか読まれてない訳だから、リーク先として弱いと思う。


875 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:36:36 ID:EX0sTgFL
>>865
だから遺族じゃ無いんでしょ?
貴方こそ憶測で言うんじゃないよ
考えるだけじゃ誰でも出来るんだよ。アホかwww

876 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:36:58 ID:82kXW1Hl
事故現場の再現も手抜きだったな
暑い日に燃料、草木が燃えて、とてもじゃないが
人間の居られるような場所ではない
あんな草木をカットしただけのような場所じゃないよ

登山道を登っていくシーンには非常に違和感を感じますよ
中にはヘビにかまれたり、毒を目に吐かれて失明した人もいるくらいですから
近くにマムシ岳があるくらいだからね

877 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:38:43 ID:rc7ZZlM6
>>865
遺族が降臨してたスレでは、否定的な事を書いてたよ。
事故をネタに使われるのは映画と言えども不快って、至極当たり前の事を言ってた。
日本では、大きな事故をネタに使った小説はあっても
映画化された事ってなかったんじゃ?
遺族の再現ドラマとかはあったけど。

878 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:39:11 ID:7Fp6wJu2
>>875
ドラマ厨でアンチで粘着でキチガイだからほっとけ。

ドラマ板で無責任な発言突っ込まれて逃げてきて帰れないんだからw

879 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:39:27 ID:82kXW1Hl
>>872
慰霊の園の人も同じようなことを言っていたなあ。
遺族のとある人も、観光地にはしたくないと
過剰整備を拒否したんだって。
それとは裏腹に遺族も高齢化していってるから
深刻だよ。

880 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:40:06 ID:4oz7Avva
>遺族が降臨したスレ


……。

881 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:40:44 ID:Tw3o7ABH
レディースディなので今日見てきた。
50代くらい?のオジサマが多かった。
確かにあの事故の時代に、バリバリ働いてた30代くらいの人は
今は50代なんだよね・・。

882 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:40:59 ID:9b5AmyVA
>>868
毎日に抜かれた現実の報告と、
確証を得られず打てなかった悠木の判断に対する、
玉置の考えを述べただけだから別におかしくないでしょ。

883 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:41:58 ID:82kXW1Hl
>>877
ドラマもタブーって風潮があったけど20年を機に
風化させたくないって気持ちもあって
各社作ったんだと思う。



884 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:42:21 ID:0w8eph4+
>>876
切り株がチェンソーで切ったように真っ平らだったのには萎えたね
航空機が墜落してなぎ倒していったのに

885 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:42:35 ID:7Fp6wJu2
>>874
いや、だからリークした先は毎日なんだよ。
神沢はその用意されたものを知ってしまっただけで。

886 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:43:26 ID:JEX8Y2Gi
ID:82kXW1Hl
ID:rc7ZZlM6

こいつの発言は要注意

887 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:43:37 ID:82kXW1Hl
>>884
あったあった。もっと上手く作れなかったのかな
炭化した木々を見てきたらあんな映画にはならなかったんじゃないかな

888 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:43:42 ID:D1+vVGn3
今年は特に慰霊登山は難しいだろうね
あの尾根に続く道が土砂崩れで埋まってしまったから
長野側まで迂回しないと登れないらしい

889 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:44:10 ID:82kXW1Hl
>>886
何をキレてるんですか?

890 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:44:20 ID:rc7ZZlM6
>>883
まあ、ドラマは遺族へ取材してからの再現だったから
苦情は出なくて当たり前だろうけど、この映画はネタに使ってるからな・・・。

891 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:45:15 ID:82kXW1Hl
>>888
今年は何とかできるようになったみたいだね
ただ、まだ山が動いてるから危ないので、ご遺族も指示にしたがうと
発言していた

892 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:46:05 ID:4oz7Avva
ID:82kXW1Hlは悠木にぶちかまされる前の神沢状態か。
自覚が無いのが気の毒だ。…

893 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:47:09 ID:9b5AmyVA
>>885
ああ、毎日はリークされたものを記事にしたのか、
そこまでは考え無かったな。
(でも神沢はもう死んでるよね?)

894 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:47:33 ID:82kXW1Hl
>>890
奇跡の生存者!なんて騒いでるシーンがあるが
その4名の気持ち、絶対にわかって無い

目の前で家族を失ってるし、好きで生き延びた訳でもない
平気で映画にも出てくるが、許可してもらったんだろうか

895 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:48:57 ID:cVdwuXKk
>>887
だからフィクションなんだっての

896 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:49:17 ID:7Fp6wJu2
>>893
失礼。
神沢じゃなくて玉置。


897 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:49:22 ID:82kXW1Hl
日本の映画も、ここまで落ちたか
上映されたばっかりで、関係者が不利な書き込みされたら困るのも分かるけど


898 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:50:09 ID:rc7ZZlM6
>>894
男の子の親は喜んでたらしいけど、その他の人はどうなんだろうな?
救出された12歳かそこらだった美少女はマスコミ嫌いになってどんな取材も受けないらしいから
許可どころか、話もしてないと思うよ。

そもそも、その一人で乗った男の子の親は映画の内容を知ってたんだろうか?
と疑問に思うんだけど。

899 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:50:17 ID:82kXW1Hl
>>895
今の技術ならもっとよく表現できそうだけどね

900 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:51:41 ID:4oz7Avva
憶測まみれに頼りのソースは2ちゃんねる…。

901 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:52:37 ID:82kXW1Hl
>>898
FLASHにも出ていたけど、軌跡の生存者の今!みたいな内容で
書かれていて残念だわ。そっとしておいてやれよって思うのに
どこで、どうしてるとかさ
読者には何の関係もないだろうに


902 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:52:41 ID:7Fp6wJu2
元警視庁捜査一課長・田宮榮一「ID:82kXW1Hl=ID:rc7ZZlM6 はドラマ厨か佐藤ヲタの鬼女、もしくはその両方」

903 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:53:04 ID:EX0sTgFL
>>ID:82kXW1Hl
なるほど、ニワカファンを嫌う古参のファンみたいな者なんだな、こいつは。
ベクトルが逸れているんだよ。ガッカリだ。

904 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:54:06 ID:W1fRE2mN
俳優陣の演技で引っ張られた感じだけど、事故原因の裏を取るところとか
販売部を出し抜こうとするところとか、もうちょっと上手くやれば話としても
もっと面白くなったのにと思った。


905 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:54:33 ID:rc7ZZlM6
>>901
マスコミってそういう所が最低だよな。
凄惨な事故で命からがら生き残った人に付きまとうハイエナ状態。

906 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:54:53 ID:0w8eph4+
東宝の白組とか、海外のVFXチームに任せれば
リアルな映像はできた気がする

しかしこの映画は東映・ギャガ配給だけど
制作会社も小さいし、監督にそんな気がないんだろうな
とは思った

907 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:55:32 ID:82kXW1Hl
各番組の中でも宣伝されて絶賛されてたけど
同じ業種が観れば、そりゃ褒めるよな

908 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:55:57 ID:cVdwuXKk
>>899
もちろんそこまで作り込みたいっていうのはあったかもしれないが
この映画が描くのは新聞屋で飛行機の件はおまけだから製作費との兼ね合いもあるんじゃね
あえてリアルさを捨てたのかもしれないし

909 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:56:21 ID:D1+vVGn3
生存者の一人の女性を最後にテレビで見たのは阪神大震災の時だったな
ちょうど事故から十年後、看護婦になって被災者の手助けをする姿を見たのが最後だった
今は海外で暮らしているらしい

910 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:56:33 ID:rc7ZZlM6
話を改変してまで作って海外ロケをする予算があるなら
もうちょっとクオリティーの高いCGを作れただろうけどなw

911 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:57:45 ID:82kXW1Hl
>>905
書いてくれって頼まれたり、取材させていただいて記事に載せても
よろしいでしょうか?って断りを入れたなら別

この事故の生存者も今頃、そんな事で文句言わないだろうって
思ってるのがみえみえ

生存者も被害者だって事、分かってるようでわかってない
亡くなった人と同じ、それ以上に辛い思いしてるのにな

912 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:58:00 ID:cVdwuXKk
>>910
そこが監督のオナニーなんだよな
別の監督なら確実にもっとクオリティの高い作品を作れた

913 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:58:48 ID:7Fp6wJu2
ID:82kXW1Hlがマジ鬼女丸出しで笑えるんだけど?

914 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:58:55 ID:82kXW1Hl
>>908
この程度の内容なら、別に「御巣鷹」のシーンは要らなかったかもね
新聞社というスタジオと登山シーンだけでも良かった


915 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 00:59:09 ID:eNS/GX/3
>>869
有能な部下で悠木も心から信頼してるんだろうっていうのが
よく分かる場面だよな

916 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:00:22 ID:82kXW1Hl
ほらほら、始まった。批判ばっかりしてる奴に限って
この映画の「良さ」を語れない

まあ、良さがあれば語れるはずなんだけどね

917 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:01:52 ID:rc7ZZlM6
>>913
そろそろ、その人に粘着するのをやめたらどうか?
見苦しいぞ。

918 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:03:12 ID:7Fp6wJu2
>>916
おまえは毎日ここで粘着して何やってんだよ?
鬼女丸出しでアホさらせばさらすほどドラマ見る人間なんていなくなるってわからないのか?

919 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:03:58 ID:82kXW1Hl
>>918映画って素晴らしいですよね。

920 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:05:15 ID:7Fp6wJu2
>>916-917

だから自演するならもう少し時間空けて書けってw

ほんとうにアタマ悪いバカ女だなwwwww

921 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:05:27 ID:82kXW1Hl
平成に入ってからかな。人への配慮とか思いやりが薄れてきたのは
昭和の事故で平成も20年にもなれば、当然かな


922 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:05:32 ID:9b5AmyVA
>>915
その対比かどうかわからないが、
倉庫?の場面の神沢はあれなんだよな。

そうじゃないんだよ、そんな訳無いだろみたいな。
つくづく働くおっさん向けの話だと思ったよ。


923 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:06:59 ID:82kXW1Hl
俺は自演までして、どうこう思われたくないんだけどね
って言うより、>>917に対して失礼だと思わない?

あっ、思わないから、この映画の良さを語れないのかな

924 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:08:48 ID:7Fp6wJu2
急に「俺」ですか。

925 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:09:06 ID:NLsFLg26
今日会社帰りに見てきた。
最終なのに半分以上入ってたのには吃驚。
堤さんの迫力と存在感に圧倒された。
正直、今まであまり堤さんの出演作品には感動しなかったけど今回はやられた。
素敵な役者だと思う。
ほとんどのメディアが絶賛してるのこの作品では納得。

926 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:10:18 ID:rc7ZZlM6
自分が気に食わない意見を言う奴を全部一人だと思い込んで
自演自演と言う奴が自演厨なのが2ちゃんの常識。
実社会では、統合失調症と言うんだけどな。

927 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:11:39 ID:82kXW1Hl
>>926
もう放っておこう。こうして君にレスしたらまた自演とか言われるのがオチだから
さすがに上映されてまもないだけに「関係者」も多いんだろうね

928 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:11:48 ID:7Fp6wJu2
たまにはどちらか書く順番変えようとか、そういうこともできないんだな。
バカだから。

929 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:12:01 ID:6MUjHePn
82kXW1Hl
rc7ZZlM6

ここでもPCと携帯使っての自作自演か・・・

930 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:13:10 ID:6MUjHePn
>>928
ワロタ。

931 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:13:51 ID:7Fp6wJu2
指摘されても我慢できずにすぐ書き込んでしまうんだよな。
バカだから。

932 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:13:59 ID:82kXW1Hl
ほらね。病院紹介してあげたほうが良いと思う。
何が言いたいのか全く分からないし、このスレに居る割りには
映画を語ってない。人雇って掲示板監視でもしてるのかな
ピックルとか

933 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:14:18 ID:rc7ZZlM6
>>927
ま、リアルキチガイは相手にしないに限るけど
あまりにしつこい粘着と自演妄想だったんで、見てるこっちが可哀想になってさw
病院に通院してるような気の毒な人でもネットはしてるからな。
あー、怖い怖い。

934 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:15:43 ID:SZwkkzbW
面白かった
さすが堤のDQN演技は堂に入ってるな

935 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:16:18 ID:eNS/GX/3
急に流れが早くなったなw

次スレの頭にFAQつけない?
>>323を元に、原作知ってる人まとめてくれると嬉しいなあ

936 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:16:37 ID:rc7ZZlM6
>>858で俺が指摘したとおりの流れになって、ちょっと満足だったりして。
堤が出てるスレって、統合失調症で有名な2ちゃんねる名物堤ヲタのおかげで
どこもかしこもこんな感じだよ。


> アンチ認定が好きな堤ヲタだろ。
> お前もIDを抽出されて「○○はアンチ、スルー推奨」「キチガイ」とか言われなくないならほっとけ。


937 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:16:54 ID:82kXW1Hl
上映まもなくて、あれだけ宣伝費掛けてるから仕方ないのか

残念なのは、全ての記者があのような人たちって思われてしまうこと
某大手新聞社なんて、地元の若い記者を命日前に遺族と一緒に登って
実際に記事にしてるんだけどね

938 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:18:07 ID:rc7ZZlM6
>>934
DQNというか、田舎臭い顔してるから、昭和のおっさん役とか
ガテン系のおっさんの役とかやらせたら嵌るよな。


939 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:19:01 ID:82kXW1Hl
>>933
ちゃんと読めば自演かどうか何て分かりそうなものだけど
被害者妄想って言うか。
心の病気が多いって言うけどわかるなあ
自演自演ってレスみて苦笑いしてるのは、

あなたと私です

940 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:19:25 ID:7Fp6wJu2
言われて順番変えるのか。
バカだから。

941 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:19:41 ID:82kXW1Hl
結局、堤ファンが粘着してるのかな

942 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:21:19 ID:rc7ZZlM6
2ちゃん名物と呼ばれる程、頭の出来が気の毒な集団=堤ヲタ

943 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:21:46 ID:82kXW1Hl
ID:7Fp6wJu2
が発狂してるかと思うとお気の毒でならない

匿名掲示板で自演しなきゃならない理由は?
煽られてカッカしちゃうんだよね。2ちゃんやり始めのころは

俺も最初の頃は「氏ね」とかレスされて本気で怒ってたっけ

944 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:22:49 ID:7Fp6wJu2
言われて順番戻すのか。
バカだから。

945 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:22:53 ID:82kXW1Hl
自演か自演じゃないかって証明できないのに、必死になって自演だろ!ってレス
ずっと自演自演騒ぐ人も珍しいな

946 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:24:00 ID:82kXW1Hl
ID:7Fp6wJu2
でレス抽出したら、掲示板監視しかしてないのね
深夜に監視お疲れ様です

947 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:25:18 ID:rc7ZZlM6
2ちゃん名物3大キチガイヲタ

ジャニヲタ

アニヲタ

堤ヲタ


 

948 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:26:55 ID:cVdwuXKk
正直この書き込み方は自演って言われても仕方ねえわ

949 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:27:11 ID:7Fp6wJu2
自演がバレてないって本気で思ってるなら本物のキチガイだな・・・

950 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:30:06 ID:82kXW1Hl
>>947
>自演がバレてないって本気で思ってるなら本物のキチガイだな・・・


ってレスを某スレで見かけたんだけど、笑えばいいのかな
それともこれ以上、語られたくないから話をそらす作戦かな

951 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:30:34 ID:cVdwuXKk
もう寝るからぶっちゃけるけど
ID:cVdwuXKk=ID:7Fp6wJu2 な

お休みノシ

952 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:31:28 ID:7Fp6wJu2
はぁ?

953 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:31:44 ID:82kXW1Hl
>>951
ノシ


「映画ファン専用」 クライマーズ・ハイ 「堤ファンの出入り禁止」
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1213149918/


このスレがあるのが、分かった気がする

954 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:31:49 ID:3Faf0c5x
全部IDが赤だw

955 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:33:14 ID:rc7ZZlM6
>>950
堤ヲタは2ちゃんねる名物の3大キチガイの一つなので
何を考えてるのかは、本人ですらわかっていませんw

956 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:34:51 ID:7Fp6wJu2
堤ヲタがどこにいるのか知らんが、アンチ堤がキチガイだっつーのはよくわかったよ。

957 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:34:56 ID:82kXW1Hl
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A0%A4%E3%83%B2%E3%82%BF&lr=

気になってググってみた。なるほどね。だから映画の事を語れない訳ね。
本当に納得してしまった。


958 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:36:33 ID:rc7ZZlM6
>>957
凄いな・・・いや、本当に凄い嫌われっぷりだな。
3大キチガイと呼ばれてるのも当たり前だと、人目で納得出来るくらい凄いw

959 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:37:13 ID:7Fp6wJu2
>>957
おまえ、こんなにスレ建てまくってたのか・・・
こぇえよ。関わるんじゃなかった・・・

960 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:38:52 ID:7Fp6wJu2
つうか書く順番変えろよ・・・

961 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:39:18 ID:9tsLpyil
956 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 2008/07/10(木) 01:34:51 ID:7Fp6wJu2
堤ヲタがどこにいるのか知らんが、アンチ堤がキチガイだっつーのはよくわかったよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そりゃ、お前だよw

962 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:40:47 ID:82kXW1Hl
映画の事を語れない7Fp6wJu2をしたくはないがNGにした
もっとレベル高いかと思ったけど....
残念でならない

963 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:41:10 ID:rc7ZZlM6
堤にいまいち人気が出ないのは
ここにいるキチガイ堤ヲタのせいなんだな。
>>957だけ「堤ヲタ」のアンチスレがあるのは凄い。

964 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:41:26 ID:7Fp6wJu2
これで片方消えたか・・・

965 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:44:25 ID:7Fp6wJu2
おばさん、汗で携帯がぬるぬるになってるだろ。

966 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:45:38 ID:9tsLpyil
この映画は失敗ですよ
事故を軽々しく扱ったのが敗因

967 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:46:41 ID:9tsLpyil
堤ヲタには、関わらない方がいい。マジで通院歴があるから

968 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:47:14 ID:82kXW1Hl
これから7Fp6wJu2に注目してくださいね!

事故を語れず、御巣鷹を語れず、そして映画も語れず


配役を間違った気がする。他の人がやってれば
また違ったかもね。こんなのが命日前に上映されてしまって
お気の毒でならない



969 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:51:49 ID:7Fp6wJu2
おまえ、「俺」じゃなかったのかよ・・・

970 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:54:27 ID:RoaA1E+V
映画自体は結構面白かったんですが、新聞記者を神聖化じゃないですか?

新聞記者って、スター記者とかを目指しているものなんですか?
一読者として言わせて貰うなら、記者の名前なんか全く気にしないし、
二番煎じとかも大して気にならないな・・

971 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 01:56:08 ID:82kXW1Hl
>>970
それが残念でなりませんね。実際に毎年慰霊登山を繰り返す
記者さんがいるのも事実です。
大きな事故だけに戸惑いや混乱もあったのでしょうが
神聖化しすぎです

972 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:00:07 ID:7Fp6wJu2
遺族の知り合いとか語ってるし、ここまでやってたら威力業務妨害になるだろうな・・・

973 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:02:36 ID:82kXW1Hl
まだ変なのが沸いてるんだね

そろそろ映画の事、語りだしました?
堤ヲタは放置でお願いします。

974 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:03:59 ID:7Fp6wJu2
NGにしたんじゃなかったのか、ババー?

つうか本物は凄いな・・・

975 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:05:38 ID:82kXW1Hl
あれだけ宣伝してたから、何を伝えるのか期待してたけど残念だわ。
スクリーンで観たら伝わり方も違うって思って初日に観に行った。
mixiの日記にでもしようと思ったが価値がないのでやめた


976 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:18:22 ID:82kXW1Hl
堤ヲタは、結局、映画を語れずに寝ましたとさZZZzzz


977 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:19:29 ID:7Fp6wJu2
なるほどね・・・
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/geino/1201797083/413

978 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:19:40 ID:chBfoXJf
>>973
おまえが一番キモいぞw
たった2時間で何十レスしてるんだw

979 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:20:55 ID:82kXW1Hl
廣島県民なのか

980 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:23:11 ID:82kXW1Hl
自分がキチ○イと言われて被害妄想起こすのに
他人には自演!だもんな。酷すぎるよ。



981 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:24:26 ID:82kXW1Hl
>>978
数えてみたけど凄いな。もう新聞屋が来たよ。


982 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:27:55 ID:82kXW1Hl
次スレです

【原田】クライマーズ・ハイ3【堤ヲタ出禁】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1215624431/

983 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:30:03 ID:rc7ZZlM6
>>977
リンク先凄いな・・・本当に凄い。
土俵に落ちるとか、民事で障害事件とかありえない話のオンパレードじゃん。

984 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 02:36:32 ID:82kXW1Hl
俺の友人も病気なんだけど、病気は好きでなるわけじゃないし可哀相だわ
頑張れ!って言ったらプレッシャーになるとか良く言われるけど
やっぱり気を使う。けどね、自分で立ち直らなきゃだめなんじゃないかな

相手が見えない2ちゃんで病気になってたら
俺なんて、本当に入院してるわ!「氏ね」「自演」とかしょっちゅうだもん

985 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 03:13:05 ID:NGkf98LG
僕らの時代は堤の本音が聞けて面白かったなー
あんなに世に憤ってる人だとは

986 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 03:27:31 ID:3TxDttvK
だれか新スレよろしく、自分じゃ駄目だった…
それにしても堤のアンチってほんと精神異常者だな…
常盤とさえ共演しなければ今頃は平和だったろうに

987 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 03:39:20 ID:rc7ZZlM6
>>986
スレ乱立は駄目だろ。
先に立ったスレを消費してから移動すればいい。

988 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 03:42:46 ID:XRfI15IZ
>>987
キチガイはすっこんでろ

989 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 03:52:44 ID:rc7ZZlM6
スレタイにこだわって、重複スレを立てる奴の方がよっぽどキチガイだろ。
2ちゃんねるを利用するならルールくらい守れ。

990 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 03:54:35 ID:6noND7/i
>>989
キチガイはすっこんでろ

991 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 06:17:11 ID:Nh07vYbr
役者の名前を出して善し悪しを言うような見方してなにが楽しいんだか プッ

992 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 07:55:12 ID:9tsLpyil
役者で良し悪し言うヲタが悪いんだろ
キモすぎるよ。朝っぱらからキチガイ、キチガイって
自分たちが言われてるからってさwwww

993 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 07:56:17 ID:9tsLpyil
次スレです

【原田】クライマーズ・ハイ3【堤ヲタ出禁】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1215624431/

994 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 07:57:20 ID:9tsLpyil
うめ

995 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 07:58:21 ID:9tsLpyil
うめ

996 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 07:59:46 ID:9tsLpyil
堤ヲタはキチガイってスレタイに入れなかったのは>>1の優しさ

997 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 08:10:27 ID:82kXW1Hl
そんな事もないけどね

998 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 08:11:50 ID:82kXW1Hl
次スレでは、是非映画そのものを語って欲しいね
映画なんだから、観る人によって見方があれこれあって当たり前
それを否定するって事自体、大きな間違い

999 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 08:12:51 ID:82kXW1Hl
999

1000 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 08:14:09 ID:82kXW1Hl
1000なら堤ヲタの病気が治る





【原田】クライマーズ・ハイ3【堤ヲタ出禁】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1215624431/

次スレでは

「自演」をNGワードにすると良いかもよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)