5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナルニア国物語シリーズ総合スレ〜第5章〜【ネタバレあり】

1 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:06:54 ID:NJvhYuQr
ナルニア国物語シリーズ総合スレです 
公開直前直後の最新作ネタバレや 原作読者の続編ネタバレなどを含む全ての話題は こちらのスレを利用してください
(ネタバレが嫌な人専用スレはこちら)
ナルニア国物語 ライオンと魔女 〜第9章〜http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157528600/l50

シリーズ第一作「ライオンと魔女」映画化。 全米公開:2005年12月9日日本公開:2006年3月4日(土)
英語公式サイト http://www.narnia.com/ 日本語版公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/narnia/ 岩波書店 http://www.iwanami.co.jp/hensyu/jidou/narnia/index.html
映画情報サイト(英語) http://www.narniaweb.com/ 全米興行成績 http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=narnia.htm

原作:C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」(全7巻) 監督:アンドリュー・アダムソン(シュレックなど)
企画制作:ウォルデンメディア(Holes 穴 、ウィン・ディキシーなど) 配給とマーケィング:ウォルト・ディズニーピクチャーズ
出資:ウィルデン(フィル・アンシュッツ)&ディズニー 特殊効果:Sony Pictures Imageworks、ILM、Weta Workshop、Rhythm & Hues 日本語字幕:松浦美奈
関連スレ・過去ログ・FAQなどは>>2-10 >>11-20など
(前スレ)ナルニア国物語シリーズ総合スレ〜第4章〜http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1141286293/


2 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:49:44 ID:CXG6oj9I
>>1
つまんねえスレたてるな、ボケ!

3 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:51:14 ID:95aKNYWc
関連スレ

児童書板 C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1155909329/
宗教板 【ナルニア】C.S.ルイス総合@宗教板【別世界物語】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119912603/
映画板 ナルニア国物語シリーズ総合スレ〜第4章〜
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1141286293/

その他は探索
http://find.2ch.net/ http://ttsearch.net/ http://2chs.net/i/2chs.cgi


キーボードのCtrl[コマンド]キーとFキーを同時に押すとページ内検索が出来ますので
この機能でスレッド一覧から目的のスレを探したりスレッド内やサイト内で必要な情報を探すと便利です



4 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:51:39 ID:95aKNYWc
■「ナルニア国ものがたり」は、人間の世界とはまったく別の
 空想上の国ナルニアの誕生から死滅までを描いた、壮大なファンタジー。
■C・S・ルイス(1898-1963)はオクスフォード大学で長年、英文学を講じた
 イギリスで名高い評論家・作家。この作品でカーネギー賞受賞。

主役の4きょうだい役 (ライオンと魔女/カスピアン王子の角笛)
ピーター:William Moseley ウィリアム・モーズリー
スーザン:Anna Popplewell アンナ・ポップルウェル
エドマンド:Skandar Keynes スキャンダー・ケインズ
ルーシー:Georgie Henley ジョージー・ヘンリー

写真 http://www.narniaweb.com/news.asp?id=158&dl=1688230


5 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:52:08 ID:95aKNYWc
■ファンサイト

ようこそナルニア国へ
http://narnia_koku.at.infoseek.co.jp/

クロニクル・オブ・ナルニアの年代記
http://www.geocities.jp/tod_and_pig_eowl/narnia_index/narnia_index.html 

NANIA情報
http://sol.oops.jp/narnia/

ナルニアFLASHアニメ
http://studio-n.hp.infoseek.co.jp/narnia.html

6 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:52:28 ID:95aKNYWc
FAQ

Q.なんか以前にも実写化されてなかったっけ?
A.それは1988〜1990年のBBCテレビドラマ版です。
 シリーズ全7作のうちの4作のみドラマ化されました。
 (ライオンと魔女、カスピアン王子のつのぶえ、朝びらき丸東の海へ、銀のいす)

Q.これってディズニー映画?
A.実質的な企画や制作はウォルデンメディアが行っています。
 ウォルデンメディアの偉い人、マイケル・フラハティのインタビュー。
 ttp://www.christianitytoday.com/movies/interviews/michealflaherty.html
 ナルニア映画におけるディズニーとウォルデンの関係は、これを読めば大体分かります。
 英語読むのがマンドクセーという人は「マイケル・フラハティ インタビュー」で検索しる。
 日本語訳載っけてるサイトが見つかります。

Q.魔女はコンスタンティンのガブリエルか?
A.はい。ティルダ・スウィントンです。
 ロード・オブ・ザ・リングのガラドリエル(ケイト・ブランシェット)ではありません。

Q.魔女の子分の小人はウンパ・ルンパ(ディープ・ロイ)か?
A.いいえ。キラン・シャーです。
 ノンクレジットのスタント、代役などで活躍しています。

Q.途中でサンタ風の人が出てきたけど、あれってカーク教授?
A.全くの別人です。「永遠に喜びの来ない冬」(魔女の魔法による)が終わったことを暗示する登場人物です。
 映画では死の商人風ですが、原作では他にも素敵なプレゼントのエピソードがあります。

Q.ターキッシュディライトって何? てゆーかプリンじゃなかったっけ?
A.原作でターキッシュディライトとなっているところを、訳者の瀬田貞二さんが、
 もっと日本の子供たちに馴染みのあるものをということで、プリンと訳しました。
 ターキッシュディライトは元々トルコが起源(Turkish)の、イギリスでは一般的な、求肥に似たとても甘いお菓子です。

7 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:53:14 ID:95aKNYWc
ナルニア国物語シリーズ(The Chronicles of Narnia)

1 「ライオンと魔女」 (The Lion, the Witch and the Wardrobe)
2 「カスピアン王子のつのぶえ」(Prince Caspian)
3 「朝びらき丸東の海へ」(Voyage of the Dawn Treader)
4 「銀のいす」(The Silver Chair)
5 「馬と少年」(The Horse and His Boy)
6 「魔術師のおい」(The Magician's Nephew)
7 「さいごの戦い」(The Last Battle)

*日本では出版順にシリーズが組まれていますが、
海外ではナルニアの年代順にシリーズが組まれています。 上は出版順のリストです。

★ナルニア年代順一覧
ナルニア歴0001年「魔術師のおい」(The Magician's Nephew)
ナルニア歴1000年「ライオンと魔女」 (The Lion, the Witch and the Wardrobe)
ナルニア歴1014年「馬と少年」(The Horse and His Boy)
ナルニア歴2303年「カスピアン王子のつのぶえ」(Prince Caspian)
ナルニア歴2306年「朝びらき丸東の海へ」(Voyage of the Dawn Treader)
ナルニア歴2356年「銀のいす」(The Silver Chair)
ナルニア歴2555年「さいごの戦い」(The Last Battle)

*出版順(刊行順)、または年代順のどちらで読むのも自由ですが、一般には
初読の際は出版順で読むのがお勧めと言われています。

※作者が書いた順番は出版順とまたちょっと違います。

8 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:54:51 ID:zwRHUPDz
過去ログ集はここかな↓
http://www.geocities.jp/tod_and_pig_eowl/narnia_index/narnia_17.html

dat落ちした過去スレを読みたい人は此方→http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/


9 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:59:06 ID:7t9fbw1e
とりあえずおっつ。

10 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:22:47 ID:mrVvnGLS
アメリカでコケたみたいなので、もう続編は無いかもわからんね。週末速報5100万ドル。
最終前作の半分くらいかも。

11 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:29:49 ID:eUGis1iN
ライオンと魔女からしばらく音沙汰無かったから、もう終ったもんだと思ってたけど、
続編公開されたから、大丈夫なのかな? と思ったんだけどね。

12 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 09:21:48 ID:h7rz2Nkg
実況は実況板で

番組ch(朝日)
http://live23.2ch.net/liveanb/


13 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 15:26:27 ID:IIdSFPaY
海外で観てきた。

とにかくアクションシーンが盛りだくさんで、
原作の桃源郷チックな描写がバッサリカットされてるよ〜〜ん。
アスランの活躍も減ってるし。

……これが監督の趣味なのかねえ。

今回はアメリカのマスコミもしょっぱなから批判的だし、
客足も鈍いし(シーズン的な問題もあるが)
ハズしてると思うなあ。

原作読んでない人の感想が気になるところだが、
自分は前作のほうが良かったと思う。以上。

14 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:28:28 ID:me6MYfjZ
前作も映像がいいだけのグダグダだったよなァ

なんか世界観の広がりとか奥行きとかがぜんぜん感じられない

15 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:33:12 ID:z9RRp2+w
今TVでみおわった
もうどっからつっこんだらいいかわからない
物語の流れ重視で心理面があんま反映されてないせいか
どいつもこいつも自分勝手に気の赴くままって感じにしかみえなかった
例外がルーシィ。この子だけなんか丁寧に描かれてた気がする
映像的にはやっぱ綺麗ですごかったです

16 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:11:01 ID:HJJ5c2Wx
前スレの>>992

>おとぎの国の魅力が一杯詰まった宝石箱のような世界観ってのは、曖昧なコンセプトだねぇ。

子供の大好きな愛らしいもの可愛らしいもの美しいもの
ドキドキワクワクするようなアイテムや空想の動物達
立派な王様や美しいお姫様や幻想的なニンフやその他諸々
そういうものが縦横無尽に出てきて、一緒に生活できる楽しさ
みたいな物と言えば良いかな?

17 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:13:18 ID:zPEvmFsp
>>10
三作目は製作決定しちゃったから、やるんでないの?

18 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:15:47 ID:sZNBd7p3
やっぱ映画なら戦い、ドカーンドカーンってのがわかりやすいからね。

19 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:17:21 ID:ZXwoX9/O
本当に子供の頃に読むと楽しいんだよねぇ
ものいう動物のいる世界
ナルニアは東西南北特徴のあるマップがあって
それが楽しいんだよな
ナルニア国内は結構どうでもいい

20 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:22:19 ID:ht/ZP5Nt
タムナスよ・・・マフラー巻く前に・・・


まず服を着ろw

21 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:24:30 ID:8DKnv5Lg
誘われて土曜にディズニーの試写室で見た。
ライオンは寝たけど今回は好みだわ。
どっちかというと男向け対象の映画だ。すげー高まる。
まぁそれじゃなんだから、女のためにイケメン用意して、
ついでにラブと可愛い動物をデコレーションしたような感じだ。
ねずちゃんの可愛さは異常。ふさもふ。
カスピアンは一人だけ顔が整いすぎ。
最後のほうの一騎打ちが生死かけてんのに休憩あってなごむ。
他の客にもおおむね評判良かったようだ。みんな夢中でアンケート書きすぎw
「アスランかっこよすぎ!はぁ〜」とか口々に言ってるし。
てかアスラン出し惜しみで最後の最後に出てくるから、
見てるこっちはアスラン待ち望んじゃってアスランファンになりそうだった。
公開されたら金出してまた見に行きたい。

22 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:28:15 ID:ZXwoX9/O
リープ期待できるのか。それはいいな。

ひとつ聞きたいんだが美味そうな食べ物はちゃんとでてきた?

23 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:28:42 ID:mHq2UiW+
>>21
リープが魅力的に描かれているならすべて許しても良い。

いや待て待て。
ケアパラベルの城跡でマスの腹に林檎詰めて食うシーンはあったか?
それが問題だ。

24 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:30:34 ID:ZXwoX9/O
りんごを熊肉でくるんで焼くシーンのが大事だろ

あとバッカスどもが出してくるご馳走は?

25 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:30:35 ID:bwZSVvwG
>>21
報告サンクス
楽しみだ

26 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:34:58 ID:mNRFQhGh
>>20
裸にマフラー、下半身毛むくじゃらの男に
ホイホイついて行く幼女

27 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:37:09 ID:WdD8v3xr
一応前売券2枚買ってるし行く気満々だけど
心配なのは「朝びらき丸」以降だ。
ライオン、カスピアンと続けて大規模な俯瞰戦闘シーンに力を入れてる感じだから、
原作未読のナルニア=ディズニー版ロードオブザリングだと思い込んでる人は
3作目以降の冒険活劇路線に「あれ?」ってなる人が出てきそうな感じがする…

それはそれでプギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━ !!!!!!なんだけどな

28 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:38:43 ID:8DKnv5Lg
モノ食べるシーンてあったかな?
食うヒマあったら弓を射て!というかんじだった。

ねずちゃんだけじゃなくぬこも出てくる。
あと弁慶みたいなシーンあって泣ける。

29 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:38:47 ID:mHq2UiW+
そうだった。
熊肉もあったな。
あれは美味そうだったな。
バッカスたちのご馳走か。これはよく覚えてないな。

まあ何だ。原作の神秘臭が希薄になるのは仕方ない。
ああいうのは原作を読んだ子どもの想像力次第だという面もあるからな。

とにかくだ。
映画マンなら、料理&食事シーンに命を掛けろと
俺は声を大にして言いたい。



30 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:38:59 ID:PDNku/Ot
主人公があのクソ役立たずの4人って設定がそもそも駄目・・・
ストレスたまりまくり・・ピンチの演じ方がへたっていうか 
イライラ

31 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:40:24 ID:rljcl5b1
うむ。前作で一番許せなかったのは飯だからな。

最初はうまかったりんごだけど、りんごしか食うもんなくて
もう飽きたーりんごイヤーってとこも入れてほしいんだぜ。

32 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:41:04 ID:ZXwoX9/O
ぬこっていたっけか

アナグマ
オチ・カ ニカブリク 鬼ばばあ 人オオカミ 
頭の足りないクマ フォーン 博士 お天気てんくろう

これくらいしか覚えてない・・・

33 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:42:08 ID:8DKnv5Lg
てか、ライオンとカスピアンでなんで同じシリーズでこんなにも雰囲気違うのか?
監督が変わったかと思うくらい全く違う。テンポ良すぎ。寝るヒマないw

34 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:42:20 ID:kh53+bVn
2はビーバー夫妻以上の萌えキャラ出てくんのか

35 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:43:40 ID:ZXwoX9/O
2のぬこサイズのネズミ騎士はシリーズ最高の萌えキャラ

36 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:45:00 ID:rljcl5b1
コルネリウス博士も捨てがたい

37 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:45:58 ID:hEAIxTav
2の方が好みっぽい

38 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:46:55 ID:mHq2UiW+
その行き過ぎた「誇り高さ」がいささか滑稽ではあるが、戦士ネズミのリーピチープ。
じっさいには3でその魅力が開花するわけだが、2でも十分魅力的。

原作は全世界で6千万部売れたそうだから、
少なくとも5千万人はリープファンがいるだろう。

39 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:47:06 ID:ht/ZP5Nt
ソフトバンクの元ネタはコレだったんだなw

40 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:54:06 ID:JhhB5dOT
ナルニア国で王になるのはカッコいいんだけど
将来、人間が兄弟4人で結婚とか子どもつくるとかできないわけで
貞操をナルニアに捧げるって苦悩はないんかな

41 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:56:39 ID:WdD8v3xr
実況スレはすごかったなぁ・・・
サンタが登場する場面では、予想していた通り「都合よすぎる」コメントの嵐。
まあ、原作読んでた当時も「いきなりサンタが何故www」と思ったさ。
だがこれは児童書だ。多少展開が強引でも許して欲しいものだが。

>>40
多分フォーンとか木の精とかとセックルしてたと思うよ

42 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:56:42 ID:ZXwoX9/O
ナルニア国内には人間はいなかったけど
まわりの国にはいるんだよこれが
結構恋愛してるこの四兄弟
特にスーザン

ナルニア内で非童貞になったのに
現実に戻ってまた子供になるってどんな気持ちだろう
それとも結婚はしてなかったから童貞のままだったのか

43 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:57:10 ID:A9aQzPag
最後、白鹿を追ってましたけど、あの白鹿もしゃべれると思うと、なんかかわいそうでした。
ナルシア国が舞台のネットゲームがやりたいです。

44 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:58:21 ID:ZXwoX9/O
あれ喋れない鹿だよ
ナルニアは話せる獣は人間と同じ扱いだが
それ以外の獣は別

45 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:58:42 ID:8DKnv5Lg
すまん思い出した。廃墟で次女がりんご食ってた。

あと、オチカが次女襲おうとした熊を殺して、死骸を切ろうとしたシーンがあった。
あの後たぶん食ったんだろうなぁ。
グロいから肉とか映像にならなくて良かった。


46 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:59:14 ID:mNRFQhGh
>>40
星の姫とか木の精とかと混血ありだし
ナルニアの隣の国(ア−ケン国)には人間いるし




47 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:59:42 ID:ZXwoX9/O
おおー
オチカの翻訳はちゃんとオチカなんだw

48 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:00:14 ID:c+hq7Yd9
>>43
しゃべれる動物としゃべれない動物がいて、大きさもひと回りくらい違う
例えばネズミは殺されたアスランの縄を解いたから、そのお礼としてしゃべれるようになった

49 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:00:29 ID:A9aQzPag
しゃべれない獣もいるとは知りませんでした。
ありがとうございました。

50 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:01:03 ID:HJJ5c2Wx
>>43
人の言葉を話す物言う獣は、神(アスラン)に選ばれた善き獣達。
一方、狩猟で四兄弟に追われていた白鹿は物言わぬ愚かな獣なので
殺してもいいんです。

って設定が、大人になったら鼻についてしまったのは内緒だw

51 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:01:13 ID:8DKnv5Lg
あー、あと、アナグマがカスピアンにスープ食わせようとしてた。
時間かけて作ったとかなんとか。

52 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:01:56 ID:8DKnv5Lg
>>47
お小さい方だからオチカだそうな。原作と一緒かな?
試写は字幕だった。

53 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:03:30 ID:c+hq7Yd9
>>50
動物の設定はその通りだけど
とりあえずあの白鹿は「捕らえた人に望みを叶えてくれる」という白鹿なので追いかけられていただけです

54 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:04:19 ID:WdD8v3xr
魔女の陣営だった牛頭が2作目では普通にナルニアの住人扱いになってるけど
これはなんだろうな。着ぐるみが勿体無いから使いまわしたのか

>>50
その設定だけでは肌に合わなさ過ぎるので
魔女のソリを引っ張っていた白鹿の生き残り、と脳内補完している俺

55 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:04:38 ID:6oVhl+Xh
ハリポタ並みに退屈だった。
観に行かなくってよかった。

56 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:05:39 ID:WdD8v3xr
>>55
あ、ここは既読者がはびこるネタバレスレなんで
1作目の感想は本スレでどうぞ

57 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:06:21 ID:omibgDNN
>>50
鯨は当然前者なんだろうなw

58 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:07:39 ID:ZXwoX9/O
いろいろ鼻につくとこはあるんだよな
タシの扱いとかスーの扱いとか
だが子供の頃に読むとあの世界のイメージのが強烈でな・・・

59 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:17:08 ID:WdD8v3xr
最終話のあのあんまり過ぎる終わり方は荒れるだろうな
それまで実写化の企画が続いてればの話だけど・・・

60 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:19:26 ID:+eOx0+fa
多分、子供の頃に読んだ印象は
大人になって読む印象のざっと100倍くらい違う。
子供の頃にナルニアに行けなかった人は
一生、行く事は出来ない。


61 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:20:53 ID:mHq2UiW+
まあ、大人になってから読み返してみると、そもそも第1巻は原作でも完成度低いんだよな(挿絵もだが)。
不自然な設定がいくつもあって、それを2巻以降で引きずる必要が出てきた。
しかし作品の完成度という点では、3巻目で、いい意味で手馴れてきたのか、一気に出来が良くなり、
その後は巻を追うごとにさらに良くなっていくという感じ。
ただし最後の第7巻で、物語をどう終わらせたらいいか分からなくなったと。
(異論も多かろうが)

>>45>>51
うーむ、その程度か。
製作陣には料理&食事シーンへのコダワリはないんだろうか。



62 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:23:12 ID:ZXwoX9/O
製作陣は食事シーンに関してはジブリを見習うべきだ

63 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:25:46 ID:WdD8v3xr
ジブリの食事は凄いよなー
ハウルのベーコンエッグも良かったけど
俺的に一番はラピュタの目玉焼きトースト…

64 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:29:19 ID:KzpN7R/i
さっきの洋画劇場を見てたけど
ライヨンが去った後で子ども達が成長して扉を発見してなかった?
気のせいかな?

65 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:34:06 ID:ZChoO/oA
今日の実況板はすごい勢いだったww
本スレ23+マターリとか10近く、その他の瞬殺どっさり。

気になるシーンではついテレビ見てしまうもんだから、
本スレのあまりの速さにログの読み込みすらついてゆけず
いくつか落としてしまったよ・・・。



66 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:39:20 ID:kh53+bVn
試写会殆どやってないから
公開直前なのに検索しても
まだ全然感想がないな

67 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:40:19 ID:ZXwoX9/O
水曜日封切りとかわけわからん

68 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:44:07 ID:IPuJVs20
アメリカでは大作(ナルニア含む)がいくつも同じ時期に上映されるから
食い合いになるのか、または相乗効果で動員上がるのか、
って言われてるみたいだな。

69 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:45:52 ID:c+hq7Yd9
>>61
子供心にも「ルーシィは金髪って書かれてるのに、なんで挿絵は黒髪??」と首をひねったw>挿絵

70 : ◆n0msw5LBPs :2008/05/19(月) 02:10:25 ID:7ANLmj03
ttp://www.geocities.jp/tod_and_pig_eowl/narnia_index/narnia_17.html
バックアップ更新しますた

71 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 10:24:45 ID:LHsLqRcX
ルーシーが教授にぶつかった時何の躊躇いもなく抱きつく場面好きだなぁ
普通泣き面に蜂なのに

でも教授はちょっと思わせぶり過ぎたね
現段階では単純に子供の言うことに耳を傾けてるって感じで良いのに

72 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:36:42 ID:zIzVZird
あげ

73 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:37:51 ID:+FPvACtP
>>42
あっ、そういう設定なのか。
実は俺も、「股間の欲望どうすんじゃい?」というしょうもない疑問を抱いてたので
それで納得した。

74 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 12:00:56 ID:bnmwmNda
2のディズニー試写観に行きました。
原作未読ですが、アスラン=神=キリストとするなら、
そういう宗教的描写はほとんどなかったように思います。
アクションが多くて、エンターテイメント性が強くなってました。
1よりテンポ良くて私は2のほうが良かった。


75 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 13:18:08 ID:Hjxw6Cjs
昨夜は介護施設の夜勤中にチラ見だけだったが、ビーバーさんの食卓の映像には
涙が出たな。
あんなにルイスが力をこめて描写したのに。

DVDまで買っておいて、と言うか買ったから言えるが、
あの監督は美味しそうな御飯を描く気はたぶんない。

熊肉でリンゴ包んで云々も、たぶんおざなりだと思う。

いいよもう。次回作の主役騎士様、大活躍への壮大な予告編でw

…いや、ちゃんとヒットして欲しいけどさ。

76 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 13:24:01 ID:am25Xa92
昨日みたが酷評されてるが 俺的には楽しめた
原作と比べるのはいくない
原作以上のなんてほぼ無理
みんなの妄想越えるなんて無理だから

77 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 13:38:55 ID:pu+X0COB
監督も原作ファンだが、監督にとっては
食事場面がそれ程重要なものだとは思わたかったんだろう。
監督は監督のナルニアを映像化した、それだけのこと。
だから割り切るしかない

78 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:00:44 ID:Hjxw6Cjs
見えなかったアスランをルーシーが見つけ、それでも信じ切れなくて、
やがて他の兄弟にも見えはじめて…のシーンとか好きなんだけど、
力入れてくれるかな…

カスピアンのルックス見る限りでは、ニカブリクの「友達」の正体を喝破するシーンには
期待が持てそうだが。


79 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:31:53 ID:dQsHtDMN
ルーシィのあたりは原作通りとかいかないけど重要なとこだし
ある程度はちゃんと描かれてるよ。

魔女蘇らせようとして本当にティルダが出てきたのにはびっくらこいた。
予告見て知ってたのに、それでも相変わらず魔女は怖いw
前作は説明不足なところが気になったけど、
今回は説明しまくりだし置いてけぼりな気持ちになることはないと思う。

懐中電灯も原作以上に活用されてて、でもちゃんとあのセリフが聞ける。

80 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:43:08 ID:Hjxw6Cjs
>>79
やっぱりティルダですかw トンクス。
そうね、原作では皆が「魔女だ!」と思い描いてぞっとする、という、小説ならではの、読者のイマジネーションに
最大限に訴える手法だったけど、映像としては本人出た方がね。全員が前作見ているとも限らないし。

ルーシーの件も解説トンです。ナルニアらしい展開なので、期待したいところ。
「例の台詞」まで分かっていただけて助かります。めっちゃ楽しみになってきたw

…ところでついでに甘えて聞きますが、ナルニア随一の騎士、その勇姿はいかがなものでした?
できれば、部下たちが揃って、切腹ならぬ尻尾切りを覚悟するシーンが見たい…。


81 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:52:35 ID:y+4dlfnJ
次男が食べてたお菓子は美味しいの?

82 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:56:39 ID:/kP0wbCO
以前王様のブランチで実際に試食するコーナーがあったけど
日本人の口には合わないらしい
とにかく甘いお菓子だって話だけど

83 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:04:58 ID:mNRFQhGh
>>77
こどもの夢をわかってないな>監督
こどもの頃ナルニアに行きたかったのは
食い物がうまそうってのが大きな一因。
フワフワのプリンは和訳のみだから、粉っぽい菓子でもしかたないが
ビーバーさんちの貧相な食卓はゆるせん。
ルーシーの「何コレ?」てイヤそうな顔する演出も疑問。
流氷に流されるハラハラドキドキ?シーンなんていらないから
粉ふきイモとニジマスのフライと
すてきにねとねとする大きなマーマレード菓子とあつい紅茶を出せ〜

84 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:12:01 ID:mNRFQhGh
>>81
ターキッシュディライトの味
あまりモチモチしていなくて、あえて言うならメントスの中身のような
ネバりのあるゼリー。ひとつぶがけっこう大きくて、かなり甘い。
お茶がないと食べられない感じ。


85 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:42:41 ID:wid1mDb2
「トルコの歓び」... (;´Д`)ハァハァ

86 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:48:30 ID:lxd36sEv
それ分かるわ
ハリポタも一作目、二作目は魔法学校の食卓や隠れ穴のテーブルが丁寧に描かれてて


87 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:54:45 ID:OoHzPqIP
日本にもあるよな
硬いゼリーのようなネットリしたお菓子
長方形の四角くて
オブラートみたいなのがついてるヤツ
名前忘れた

88 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:11:42 ID:oPvY+6D0
原作だと4巻冒頭のアスランの国辺りのファンタジー感が好きなんだが、
映画ではちゃんと雰囲気を出してくれるんだろうか。
ロードオブ〜でホビット庄の情景を見事に作ってくれたようにやってもらえると良いんだが。

あと監督のインタビュー読むと何か5巻と6巻を順番入れ替えて作る構想になってるみたいだね。
原作と順番変えるってのは原作支持者にとってはどうなんだろうか、とか。
個人的には極力原作まんまで行って貰いたいものだが。まぁ先の話だろうけど・・・

89 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:35:12 ID:6YHbPNjq
>>87
わらびもち?

90 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:40:14 ID:cIkXvf9J
>>89
おばあちゃんがお大師講とかの集まりで食う茶菓子(寒天?)だろ
透明で、人工的な着色がされてる

91 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:24:20 ID:YfYo+xl2
太平洋戦争末期東京から田舎に疎開してきた子が押入れに入って異世界へ
数週間後?甲冑に身を固めて大軍を率いて指揮をとり
魔法戦国時代の世界で100年にわたって君臨してきた王の軍勢を破り自身も剣をふるって奮戦してハッピーエンド

子供向けファンタジーにしても酷すぎる

92 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:28:46 ID:kh53+bVn
くれよんしんちゃんにそういうのが

93 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:41:29 ID:g/MoOzid
http://www.gospeltv.jp/narnia2/

★ リンクのお願い

ナルニア国動員推進室では、この映画を通してC.S.ルイスの聖書的価値観を
一人でも多くの人に知っていただきたいと願っています。
あなたのブログ、教会のホームページ等にリンクをお願いします。

真にすばらしい「ナルニア」を広め、悪の物語「ライラの冒険」を撲滅するために
あなたのご協力が必要です。

94 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:44:12 ID:pu+X0COB
>>91は夢がないな
えらばれし勇者が悪の権化を倒して何が悪い
一度頭を幼稚園児〜小学校低学年レベルに引き下げたまえ
そうすれば見えるものが見える

95 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:52:14 ID:pu+X0COB
>>93は通報済みなのでスルー推奨

96 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:08:12 ID:RK9Q0uNM
>>80
ちゃんとそのシーンもある。

リープは戦闘能力高いし頭も良いし可愛いと言われると激怒だし・・・
こういうところは原作以上に描かれてた。
全体的には、アメリカナイズされた騎士ってかんじだ。
原作以外の部分では、「魔法にかけられて」のリス、または「トムとジェリー」を連想。
ディズニー資本を考慮してか、演出がアニメっぽい。
厳格さとか気高さがちょっとだけ足りないのかな。
まぁ仕方ないと思う。
リープいなかったら映画が重くなって子どもは観られないだろうな。

97 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:21:10 ID:ECf/mrUX
野暮ったい田舎者向きの児童映画ですね。

98 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:25:02 ID:J4Z+4gyq
死んだー(棒)

99 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:27:38 ID:RK9Q0uNM
>>88
別に馬と少年はどこに挟んでも全くかまわないんじゃ?
魔術師のおいをとにかく早く作りたい、ってことかもしれんね。

まぁ馬と少年はやってくれるだけ御の字。さぞ絢爛豪華な世界になるだろう。
テルマール文化も魅力的に描いてくれたし、そういうのは外さないはずだ。

100 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:29:18 ID:wW4nWs7O
>>98
そこは原語版の「デーーーーーッド!」からして棒だったからなあw

101 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:35:28 ID:WdD8v3xr
>>97
マルチなんて野暮ったい田舎者がすることですね。

102 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:37:57 ID:mOhBLXQL
>>99
5巻と7巻を続けて撮ったほうが 
カロールメン軍のエキストラの人件費とかが安くあがるかも。

103 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:38:18 ID:fDptnQ+X
>>87
みすず飴だな

104 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:44:13 ID:wW4nWs7O
「カスピアン王子の角笛」はなんで21日の平日公開なの?

105 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:48:07 ID:mHq2UiW+
今のご時勢だ。カロールメンの描写は難しいぞ。



106 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:51:11 ID:mHq2UiW+
リープは3巻の方で「厳格さとか気高さ」が(少々トンチンカンに)出ればよい。
原作でも2巻ではどちらかというとアニメ風か。
ただ声はどうだ? 甲高いキーキー声で重々しいセリフを言う必要がある。
うやうやしく、そして落ち着き払って堂々と、「お召しの者は12匹おります。陛下」
これは難しい。w



「12匹」というのが正しかったら俺の記憶力もかなりのものなんだが。


107 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:51:35 ID:RK9Q0uNM
>>102
指輪方式だな。

108 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:01:17 ID:6YHbPNjq
>>104
世界同時公開でもなし、どういう経緯なんだろうかと不思議に思ってる。
前スレ読むと去年12月頃は、

>>ヤフー映画のトップにあったよ  第2章は2008年6月公開予定

だったのが3月頃に5月公開になったようだ。まぁ6月はいろいろ公開されるので
隙間をねらって5月というのはわかるが水曜日とは。強いていうならば、
最初の日曜日までの収益に+3日分平日を足してなんとなく多く発表することが
出来ることだろうか(先行じゃないので日曜までに●●億円という表現になるだろうけど)



109 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:09:56 ID:RK9Q0uNM
本当は日本ではゴールデンウィークに合わせて公開したかったかもな。
アメリカでは金曜公開だったってね。

110 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:32:01 ID:91CfIZGR
映画は今回もまったく期待していないが、
公開されたら、大キャンペーを張って売り出そうとしたイケメン王子を、
CGネズミのリープが完全に食ってしまう結果になって婦女子の人気を独占、
興行側を慌てさせる展開になることを密かに期待している。



111 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:55:22 ID:d232y9nL
>>87
ぼんたん飴を思い出した

112 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:41:01 ID:u+gypWfA
ボンタン飴だったらビンボくさいお・・・

113 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:54:28 ID:tiZG4RmG
ライオンのつくりがすばらしかったと思う
アニマトロニクスだかCGだかわかんなかった

でも、ロードとか針ポタにくらべると
風景の美しさが足りなくない?
というよりニュージーランドの風景が
原作にあるヨーロッパな雰囲気と違いすぎると思う
ロードも画面からするニュー時ランド臭さがきらい
ハリーポッターは満遍なくイギリスの情緒が感じられて良いと思う

どの作品も原作読んだことないけど

114 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 02:38:39 ID:WIR8rA+K
カスピアンの角笛ではロケが3分の2。スタジオ撮影のほうが少ないとか。
(ライオンと魔女はこの逆)

ロケ地
ニュージーランド(4兄弟が戻る海岸、自然の風景)
ポーランド(森)
チェコ(決戦シーンのある草原)
スロベニア(クライマックスシーンの橋を建設、川)

スタジオ
チェコの撮影所(森の踊り場、アスラン塚、屋外に建設したテルマールの城と村)

115 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 02:51:38 ID:IY7tGgCZ
女王はツンデレ

116 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 04:04:22 ID:xqYEo5Lm
昨日2の試写見たんだけど、最後のほうで、リーピチープが言う
「私が11人を連れて〜」
みたいなところはどういう意味なの??

117 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 07:46:47 ID:M/ttI7am
田舎者好みの学芸会並みの児童映画だね。
まったくブスどもに相応しいぞ!!!


118 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:04:50 ID:zfWA//xS
みすず飴は美味しいよね

119 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:15:50 ID:JYacKc/p
周りがブサイコばっかだと王子のイケメン度が相対的にアップする


120 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:31:22 ID:ZbTOCaAI
ライラよりヒットするのが確実でバンザイ

121 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:37:13 ID:pCSfJRuT
この前1見た
正直楽しみにしてた。
ただ、一章だからかイマイチ面白くなかった。
もう少し感動が欲しかった気はした。

122 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:43:53 ID:CL2KfP5i
>>114
なんだ、殆ど欧州じゃん。

123 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:46:02 ID:VsqJSt9P
魔女が途中から酋長みたいになってて変だった。

124 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 13:33:06 ID:23Vvla+e
前作の感想は本スレでやってくれないか

125 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:23:48 ID:p236wvFd
こっちのタイトルが「シリーズ総合スレ」で、
向こうが「カスピアン王子の角笛」となってりゃ、無理もないぞ。

126 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:25:28 ID:B6REzwGG
まあ話かぶっててもいいんじゃないの
ここは何作目の話してても問題ない
ネタバレ嫌な人はあちらに誘導するしかないが

127 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:54:46 ID:gt57bfRC
>38
ナルニアファンの98%はリープファンからできています。
ナルニアファンの1%は聖書とアスランからできています。
ナルニアファンの1%はタムナスさんからできています。

128 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 15:36:38 ID:JXjaOhzH
どろあしにがえもん

129 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 16:15:16 ID:mlIQNWZQ
>>124-126
ここでライオンと魔女の話題をするのはとくに問題無い。
ネタバレ見たく無い人なら、さすがにスレ違いだけど。

130 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 16:19:24 ID:xm4ea2OB
ライオンとか魔女とか魔法とか
ファンタジーは同じ内容ばっかだな
いい加減にしろよ。

131 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 16:27:01 ID:t+drJVvE
1章のDVD持っているんだが、15分ぐらい未公開シーンが増えたバージョンがあるらしいけど買い替える価値あるんかな?

132 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 16:49:58 ID:IcM5HGgl
ナルニアと3回続けて言ってみよう!



ナルニアナル・・・

133 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 16:54:22 ID:WIR8rA+K
試写見た人のブログ回るとどこも評判上々だな。
やっぱ試写はもっと大々的にやるべきだった。

134 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 18:21:05 ID:8wUztHcZ
近親相姦の香りがするのは俺だけなんだろうか

135 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 18:34:43 ID:BWV9eY+/
安心しろ
実は俺もだ

136 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 20:05:31 ID:dijdPKof
聖書は近親相姦の話題満載だから問題ない

137 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 20:49:06 ID:F69pcd27
ゴミライラを粉砕できそうなのが、何よりだ

138 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:19:31 ID:p236wvFd
>>133
今回は映画自体の完成がワールドプレミアのギリギリ前だったから
仕方が無いんだよ。
一般向けの試写会を大々的にやるには会場手配してあちこちに告知出さなきゃいけないけど、その為の期間がなかった。
試写会のために公開日を遅らせるわけにもいかない。(何しろこの後にはインディとポニョが控えてるんだから、日本公開が遅ければ遅いほど収入を取りこぼす)
ちなみに、2週間ほど前にプレス試写で上映されたのはBGMの繋がりが所々おかしい未完成バージョンだった。

139 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:32:21 ID:iHwyf9wn
とりあえずこっちに書いておく

ジャパンプレミアに行ってみた。ヒルズの上から見てただけなんだが
監督と、カスピアン役のイケメン、ぺペンシー兄妹(スーザン以外)が来てた。
イケメンが出てきた途端黄色い声がすごかったぜ・・・。

カーペットを歩きながらサイン会みたいなのが30分くらいあって、
その後森のセットからフォーンの格好をした人が2人、ミノタウロスの着ぐるみが2匹、
それに続いてメインキャスト勢ぞろいしてステージに上がってきた。
ルーシィ役の子、結構可愛くなってた気がする。「ニッポン、ダイスキー!」www

やっぱりスーザンがいなかった。

140 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:33:38 ID:B6REzwGG
もっとkwsk
映画本編の感想もkwsk

141 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:35:40 ID:iHwyf9wn
映画は見てないよ(´・ω・`)

142 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:39:24 ID:p236wvFd
ほう、ヒルズの上からも見えたのか。
俺はルーシーちゃんのかわいい写真をばっちり撮ってきたぜ。
……2chにウプしたことないんだけど、
こういう時はどこのロダに上げればいいのかな?

143 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:47:35 ID:U9nqGAMh
イメぴたとか?

144 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:52:29 ID:iHwyf9wn
>>142
一応上からも見えるんだが、途中で下に降りた。

145 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:04:45 ID:VAdpkvol
>>101
「ナルニア 水曜初日」で検索してみろ

146 :145:2008/05/20(火) 22:06:44 ID:VAdpkvol
101じゃなくて>>104

147 :142:2008/05/20(火) 22:27:06 ID:p236wvFd
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib027184.jpg.shtml
ウプしました。

148 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:29:40 ID:T7isWvHL
>>96
めっさトンクス!
リープの萌えポイントは押さえてくれてるみたいですね。
次回作含めて期待かな。
ま、トムジェリみたいなコミカル描写は、原作でもちょいちょいあったから
多少誇張でもいいでしょうね。

輝く海を小船で一人漕ぎ去っていくリープが早く見たいなぁ…



149 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:35:00 ID:T7isWvHL
>>127
うるさいな、俺はリープとにがえもんさんのファンだw

150 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:35:28 ID:U9nqGAMh
>>147
美しすぎて目が潰れそうです

151 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:37:12 ID:H50rfUbh
>>147

あ、これマジでほしかった写真だw
d
ついでにミノタウロスとか兵士の写真あったらウプキボン

152 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:48:16 ID:+42tsNdI
間違えやすいがペペンシーじゃなくてペベンシーね


153 :142:2008/05/20(火) 22:52:08 ID:p236wvFd
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib027188.jpg.shtml

154 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:03:45 ID:T7isWvHL
釣果が疑問だ。

155 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:16:59 ID:WIR8rA+K
>>147
もう一度うpお願いします

156 :142:2008/05/20(火) 23:17:37 ID:p236wvFd
http://uproda.2ch-library.com/src/lib027194.jpg.shtml
3人で正拳突き

http://uproda.2ch-library.com/src/lib027196.jpg.shtml
このあとルーシーちゃん一人で拳を天高く突き上げて
「ウオオオーーーーッ!」と叫んでました。

157 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:17:59 ID:u+gypWfA
もっさり姉兄が今回で出番終わりなのはいいことだ

158 :142:2008/05/20(火) 23:23:29 ID:p236wvFd
147の画像は
153の背景にモザイクかけなきゃいけなかったから、
ひとまず余興として見せただけだったのですが
欲しいという奇特な方がいらっしゃるそうなので再ウプ。

実はスーザンも来日していた?w
http://uproda.2ch-library.com/src/lib027187.jpg.shtml

(数時間後には全部の画像消しますのでご了承下さい)

159 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:25:30 ID:HODfxJVe
プレミアで鑑賞して来ました
ベンさん、顔小っさ!!

で、最後だけちょっと字幕読み損なってしまったようで、「2人だけはもうナルニアに戻れない」
と言ってたけど、>>157が書いてる様に、それって一人はピーター、もう一人はスーザンでおk?
なぜこの2人だけもう戻る必要はないの?
充分王と女王の役目を果たしたから? エドマンドとルーシーは戻ろうと思えばまた戻れる?

160 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:28:06 ID:iHwyf9wn
ナルニアから現実世界に入れるのはギリギリお子様だけだから

161 :158 :2008/05/20(火) 23:29:20 ID:p236wvFd
158はアド張り間違えました、
http://uproda.2ch-library.com/src/lib027186.jpg.shtml
です…ううう。

162 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:30:46 ID:iHwyf9wn
間違えた 現実世界からナルニアに の間違い

163 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:31:37 ID:HODfxJVe
>>160
もう長男&長女は一人前だから、今度来てもナルニアから元の世界へ戻れなくなってしまう為
アスラン的にもう来なくて良いという事?

164 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:31:50 ID:iHwyf9wn
壇上の模様も撮ってる?

165 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:32:47 ID:HODfxJVe
何度もゴメン
なぜナルニア→現実世界へ戻れるのは、子供だけなの?

166 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:38:57 ID:WIR8rA+K
>>161
なるほどこういう写真かwサンクス

167 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:49:43 ID:qALzRO9K
本の中では詳しく説明されてないけど、
ピーターとスーザンはもう子供ではないからナルニアには来られない、
ってアスランが言ってたと思う。
子供の為に書かれた本なら、そういう設定になっててもいいよね。

168 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:50:53 ID:U9nqGAMh
>>165
別ルートでナルニアに入ったテルマール人と違って
子供たちは「ナルニアの救い手」としてナルニアに召還されている
なぜ「救い手」が子供たちなのかといえば
ナルニアに悪を持ち込んだのがイギリス人の子供だったから、その代償みたいなものとして決められた

169 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:54:55 ID:U9nqGAMh
追記
だから用が済めば否応がなしに現実世界に帰される

170 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:12:24 ID:51YNRk0+
ナルニアに戻れないのはスーザンだけでしょ?
色気づいたメスイヌには用ナシなの

171 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:17:17 ID:7KpRbjuY
>>167-168
サンクス!納得しました

もう一つ気になったのは、ルーシーもアスランに聞いてたけど
なぜテルマール人にナルニアが滅ぼされるもっと前にアスランは救いに来なかったの?
ルーシーでないと、アスランを呼べないってこと?


172 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:28:31 ID:rjGvvBqA
>>171
そこらへんは映画で説明してたと思うけどな。
アスランに頼り切るんじゃなく、頑張って自分の力で出来ることしないと。

テルマールに征服されたのは、滅ぼされる前の数百年のあいだに
アスランを信じるナルニアびとが減ってってたのかもね。

173 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:41:08 ID:7KpRbjuY
>>172
「2度同じことは出来ない…」云々のセリフは、劇中で2回(ルーシーの夢の中に出てきた時にも)アスランは言ってたけど、
でも、ぺベンシー兄妹も、結局は自分等の意志でナルニアに戻ってきた訳でなく
カスピアン王子の角笛によって導かれたから、滅ぼされる以前にアスランはナルニアを
救おうとはしなかったのかなって思って・・・
でも、最後に書いてくれた二行で、あぁなるほどそういう考え方ならなんとなく解る気がする

174 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 01:11:19 ID:9CBn/gq1
「同じことは2度は無いのだよ」ってセリフは、映画見ても分からなかった。
これはナルニアのルールみたいなものかもね。
原作忘れてるから読み直さないと分からん。

175 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 01:17:32 ID:IlR6Hy1J
とりあえず明日か…
仕事終わったら映画館に直行するか

176 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 11:04:32 ID:Gekws4uj
今年の冬は裸マフラーが流行るな。

177 :名無しさん:2008/05/21(水) 13:58:41 ID:Ke4RiKTq
原作では、最後の帰るシ―ンの前に、制服に着替え直す場面があった気がするんだけど、記憶が間違ってるだけ?

178 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 14:37:20 ID:OfCs/jzz
いやあったよ
スーザンが「こんな格好でホームに戻ったら笑われる」みたいな事を言ったような

179 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 16:04:04 ID:7KpRbjuY
>>177
着替え直すというより、ナルニア→ストランド駅に戻るシーンで
もう制服姿に戻ってる

180 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 17:12:05 ID:DuQ85huj
ピーターが博士に頼んでミラースに宛てて手紙をしたためるシーンが
凄く好きだったのに、決闘はカスピアンのアイディアになってるし
ちょっとモニョるシーンがあったな…
もの言わぬ熊を射止めるシーンは有ったのに肉を炙るシーンも無いし…
(オチ・カが肉を切るんだな、って思わせるシーンは有ったけど)
一番の見所はやっぱりリープだったよ!

181 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 18:15:45 ID:0uf4q1gX
今回はスーザンの弓の活躍が多く見れて良かった

一作目は完全に可愛い幼女の影に隠れてしまったが
今回は物凄く魅力的に感じた

っていうかスーザンに惚れた

182 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 18:35:54 ID:7qRfuWph
スー「私って孤独が好きだから」(詳細忘れた)
ってさいごの戦い意識してるのか?

製作者はルー萌えだな

183 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 19:16:46 ID:t6+TU84I
テレビで見たけど昔懐かしの子供映画ぽくて好感がもてる
だけど戦闘場面などはもうちょっと子供向けの方が潔かった気もする

184 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 19:31:05 ID:rtIhJg0X
映画では何部作にする予定なんだろう。
映画の日本公式サイトの年表を見たんだが、ナルニアって最後は滅びちゃうのか?
アスラン…(´・ω・`)ショボーン

しかも相関図の魔女の項目に、
>『ナルニア国物語』全シリーズを通してナルニア誕生の秘密を握る絶対的な悪。
って書いてあるってことは、今後も登場しまくるのか?

185 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 19:32:37 ID:fgzwRA0T
登場しまくらないけどまだ出る巻あるよ
むしろその巻で大活躍

186 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 21:13:57 ID:2AblBgAM
>>180
予告ではピーターがカスピアンを導く役から、かませになってそうな雰囲気がしてるんだけど
実際にはどう?

187 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 21:34:56 ID:MUFjdqP2
新作、バカにしてやろうと観たんだけど…


面白かった。
マンネリ化してるハリポタの十倍は楽しめたよ

188 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 21:48:37 ID:7/AsMyKG
>>187
ナルニアは作品ごとに雰囲気が変わるし
主要人物も入れ替わり立ち替わりするから
楽しめると思うよ


で俺も見てきた。
第一章もそれなりに楽しめた俺には神のような出来だった。
まあ、相変わらず食い物の描写は略されてたけど
リーピチープが死ぬほど可愛かったから許す

189 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:11:19 ID:JNyVv+22
クチビルお化けのねーちゃん不細工だなーなんて思ってたら、
結構ムチムチなんで評価を改めました。

190 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:59:12 ID:wwwwhjI5
ピーターとスーザンがもう二度とナルニアには来られないと
聞いたときは、切なかったorz

スーザンの弓を射る姿がこれで最後かと思うと余計に、、、

191 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:10:02 ID:c5z1tc/Q
これから何やるかの順番だけど、
プロデューサーがスクリーンだったかの映画雑誌で、ぴあとだいたい同じこと言ってる。
本当にもうこれで確定みたいだな。

4 「銀のいす」
6 「魔術師のおい」
5 「馬と少年」
7 「さいごの戦い」

原作通りに馬と少年を先にやるくらいなら、
ナルニア創世記として重要な魔術師のおいを先に作ったほうがナルニア映画にとっていいだろう、
ってな意味合いのこと言ってた。

192 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:59:34 ID:UCxRuuo3
ジェイデスも緑の衣の人もティルダがやるのかな〜

193 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:59:40 ID:EZoQPfIF
カスピアンと良い銀のいすといいさいごの戦いと言い
暗い話が多いな、それとハリウッド映画らしく
戦闘等の派手なシーンの入っている物が選ばれた感じだ
(さいごはシリーズラストで仕方がないとしても)
つまり何が言いたかったかというと「朝開き丸」はないんだな
それでも馬と少年が入ってくれて良かったとするか

194 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:01:26 ID:BhyXUvKE
順番4からになってるから「朝びらき丸」はやるんでしょ?
そう見えたけど。



195 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:04:28 ID:ZhbYuT4E
http://www.imdb.com/title/tt0980970/
The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader (2010)
さてどうなりますかね。

196 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:07:54 ID:IqZLNzAj
>>193
ん?朝びらき丸は普通にやるぞ?
カスピアン役のイケメンが「次回作も主役だから楽しみ」って言ってるし

197 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:11:39 ID:c5z1tc/Q
>>192
あー、そういう可能性もあるのか。
新たな魔女!ってことで若くて妖艶なの選んで欲しいな。

イケメン王子人気にあやかってユースチスもイケメン不良とかになったりしてw

198 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:16:24 ID:V8U931uS
てか原作で一番冒険ファンタジーものとして面白いのって朝びらき丸だと思う。
あれだけ次から次へと色んな事件が起こってたら映像化大変そうだけども。
死水島とくらやみ島のエピソードが好きだから楽しみだ。
キャラとしてもユースチスが一番好き。

199 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:16:33 ID:ZhbYuT4E
ヘイデンクリステンセンの少年時代みたいなのが来るのか。


200 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:23:57 ID:c5z1tc/Q
うっかりレスしたけどジェイデスは普通にティルダがやるだろうしやってほしい。
昔の話なのに年取ってるのはCGでなんとかしてもらって。

緑の蛇魔女はやっぱ新しいの選んで欲しいし、原作通りそうなると信じているが・・・。

201 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:29:06 ID:0/ZEkjFi
ジルはカワイイ子になるのかな?
ユースチスはヲタクっぽい男子になりそうなとこを
カッコイイ子連れてきたりしてw

202 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:38:03 ID:R3Vf51I7
観た〜
こないだライラでひどい目にあったから
恐ろしく面白く感じた。

203 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 02:05:28 ID:9J6jHS43
1作目で、3兄妹はサンタさんからアイテムを授かったけど
エドマンドだけはアイテム授かってないよね?
第3章でピーターが登場しないなら、銀の剣と盾を受け継ぐのかな?

204 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 02:21:07 ID:a4flJPC3
前作は、子供がいきなり一丁前に軍を率いたり戦ったりしたのが受け入れることができず
「え?」ってな感じがあったけど、今回は「成長したんだな」と素直に観れた。
・・・でも殺すことに抵抗を感じなさすぎで怖い子供達だと思った。

ピーターとスーザンは見納めな分、大活躍だったけど
カスピアン王子は結局何処が一番の見せ場だったのだろう・・・
次作に期待?
期待持ち越しといえば、魔女も意外と出番早かった上に短かったので
次回以降に期待?

なんだかんだと時計も気にせず観れました。
リーピチープ可愛すぎ・・・欲しい。


205 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 02:21:39 ID:UwTyYwKh
ルーシィの万能薬瓶は出てくるけど、
あとはもうサンタさんのプレゼントは出てこないよ。たしか。
ピーターの剣と盾は、えーと、映画ではカスピアンに引き継がれたんじゃなかったか。

基本的に、プレゼントはもらった本人のものであって、
誰かに譲るみたいな発想は映画なりの演出。

206 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 02:27:17 ID:a4flJPC3
ところで将軍すら差し置いて軍を率いてナルニア軍を攻めた「彼」ですが
あの一瞬まで、そこまで悪と感じなかったんだけど・・・

原作でも、あんな感じ?

207 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 02:52:43 ID:oVadNO2c
原作も映画も面白くありません

208 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 02:56:43 ID:Qqq2907C
アスランってなんでいなくなってたの?

209 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 03:01:59 ID:UwTyYwKh
あの方は飼いならされたライオンではないのですから。

210 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 03:23:45 ID:M84K9qX/
映画見に行けよ>>208

211 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 03:31:03 ID:2feemTwi
むふふふふw
フツーにナルニア一の騎士様のファンが増えているような。
こんな嬉しいことは無いな。
埋もれた萌えキャラ(なんて言われたらあの方は言った香具師の顔を
ズタズタに斬り刻まれるだろうがw)、リープ様と、
どーやら女性客に絶大な萌えポイント獲得らしいベン王子。

この二枚看板で、朝開き丸は勢いに乗れるかな?
スキヤポデスが見たくて仕方ないなぁw

あと、腕輪が食い込んで哀れ涙まみれのユの字。
あれはマジ可哀想だったし、映像化したら、「泣きじゃくるドラゴン」ってのも
それなりインパクトだと思うし…や、見てきた人たちの感想が
ポイント高かったからなぁ…。つい夢が広がりすぎ。

212 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 04:07:25 ID:Qqq2907C
>>210
見に行ってわかんねーから聞いてるんだろ。
あいつがいなくなったから、ナルニアおかしくなったんじゃねーの?創造主なんだろ?

213 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 04:07:52 ID:jaU6NMGA
ナルニアのゲーム 楽しいが難しい

214 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 04:24:58 ID:M84K9qX/
えらそうに言うなゆとり馬鹿>>212
もっぺん見直してこいや

215 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 06:57:16 ID:o84R+V4g
>>212
アスランはナルニアの創造主だけど他にも別の顔がある
常にナルニア一国にかまけてあの世界にいるわけじゃない
ナルニアと同時並行世界がたくさんあるんだよ
俺らの住んでるこの世界もそのうちのひとつ

それとアスランに頼らず
基本的にその国の人でなんとかしなさいというプレイ


216 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 09:13:51 ID:bkNvgSaO
長年放置プレイだったわりには女の子に頼まれるとほいほい出てくる奴なんだなw

原作見てないからだろうけど「アスラン何してたん??」ってのは俺も思った

217 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 09:29:49 ID:UtLsBuI3
ルーシィだけはアスランを信じてたからな

ほかの三人は、ナルニアにまさか戻れるとは思ってなかったし
特に長女はナルニアで過ごした数十年はただの夢だと
言い聞かせるようになった。
ナルニア人たちも、アスランの救いを求めようとしなかったというか
見捨てられたと思って失望した

神を信じなさい ほれ信じなさい ってやつだ

218 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 09:44:54 ID:o84R+V4g
バッカス・シレノス・バッカス乙女なしなの?
性的享楽者でもある豊穣の神バッカスがアスランと共に登場ってのが
ナルニアごった煮ぽくっていいのに・・・
キリスト教キリスト教言われてるけどあれこれ混ざってるのが
魅力なのになぁ

219 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 11:35:50 ID:e4vkY18C
>>204
戦場じゃなためらった方が負けなんだよ、先生

220 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:02:48 ID:2feemTwi
テルマール人に、例の救いはあるの?@ラスト

221 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:41:44 ID:J3ThwHtm
ルーシィが、橋のたもとででっかいぬこを従えて短剣抜く場面に萌えた。
まさに、小悪魔。

222 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:51:05 ID:UwTyYwKh
>>220
原作のポイントは押さえられてるよ。安心して観に行ってどうぞ。

223 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 13:12:37 ID:+AKQnoDd
アスランが長年助けに来なかったのは、呼ぶ人がいなかったからでしょ。
角笛を吹いた事によって、アスランも現れたんだと思った。

224 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 13:35:43 ID:I9AfXF+3
決闘を申し込むのがピーターじゃないのに原作のポイントは押さえられてるとか…

225 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 13:55:03 ID:oVzzxk/f
>>244
決闘申し込んだのはピーターだよ。
果し合いの申し込み状もピーターが差出人になってた。
提案したのがカスピアンにアレンジされてただけ。

226 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 13:59:07 ID:I9AfXF+3
その提案した、ってのが問題なんだろ
あそこはそこからカスピアンが王者のあり方を学ぶシーンなのに

227 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:05:35 ID:sRYUDslf
テルマール人ラストの話してるところに、ピーターの決闘話を持ち出すところも
話が噛みあってない感じがしてあれだけど。

228 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:52:58 ID:OEZeOil2
>>226
それ原作に描写されてないよ。
ピーターが一騎打ちを提案したことで、王者のあり方を学ぶカスピアンの様子ってやつ。
そういう手があったか、とみんな思っただけ。

もちろんピーターを慕ってるカスピアン、という基本設定はある。
だから、ピーターが提案したときにカスピアンが何を思ったか描かれていない以上、
そこは読者の想像力に委ねられてる部分。

そのかわり、ミラース軍のことをよく知っていて、真っ向から立ち向かっても勝てない、と
話すカスピアンは描かれてる。

そういうことだから、映画のアレンジはアリだと思うけどね。
自分としては、提案がピーターだろうがカスピアンだろうがどっちでもいいと思う。
ただ、ピーターが博士に果たし状を書かせたり、
エドの従者を選ぶところが王様らしくて好きなところだったのに、映画では省かれたのは残念。

229 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:58:35 ID:o84R+V4g
ワレ、あすらんノ贈位ニヨリ、選出ニヨリ、法令ニヨリ、征服ニヨリ、
なるにあノアラユル王ニ先立ツ一ノ王、離レ島諸島ノ帝王、
けあ・ぱらべる城主、らいおん最高位勲章ノ騎士、ぴーたーヨリ、
かすぴあん八世ノ子、サキノなるにあ国摂政、イマなるにあ国王ト自称スル、
みらーすニ申ス。

230 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 16:02:18 ID:JVJLjJVS
1の数倍面白くて驚いたw
でも相変わらずのアホ兄弟だな
お前ら成長したんじゃねーのかよ・・・・

231 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 16:15:38 ID:UtLsBuI3
ピーターはアホの子っぽかったが
エドマンドは格段に成長してると思うぞ

232 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:05:29 ID:MiHHJeDS
1が酷すぎただけに2はDVDでいいかな

233 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:14:13 ID:UtLsBuI3
何事も見てから書こうな、小学生

234 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:18:04 ID:Qqq2907C
>>214
何回観ても同じだろう。劇中でたいした説明がないんだから。

>>215
わかりやすい解説サンクス。

>>216
俺もそう思ったw

235 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:21:29 ID:F1MzttgI
ゴミライラより良い数字が出てなによりだ。
やっぱりナルニアは名作だね!

236 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:34:09 ID:fmea9kpv
ライラは、公開当時の新聞広告がひどかった・・
「ロードオブザリングよりも面白かったと思う人がこんなに!!」
とかいって円グラフで「どっちが面白かったか」というアンケートみたいなの
載せてあったんだよな・・


237 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:46:41 ID:fcNZTZzT
アスランが説明してくれないのは意図的なものだからなあ。
ここで他人の解釈を聞いても、野暮なだけという気もするよ。
(勿論、人によって解釈がそう大きく変わるとも思えないが…)

238 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:08:46 ID:acYG+COi
見て来ました。
スーザン女王に忠誠を誓いますです。

239 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:47:24 ID:V5cW7Ovt
おもしろかったね、あっというまに終わってしまった!
カスピアンかっこよかたけど、いまいち活躍してなかったね。
反対に、ピーターがよかったなあー
なんかあの葛藤っぽいところとか。もう出番おわりなんて寂しい。

博士はなんかもう少しドワーフと魔法使いの間っぽいのを想像していた。
あれふつうのじいさんじゃん…

リーピ最高!!!!

ナルニアは、登場人物がみんな魅力的だよね。

240 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:51:02 ID:lInJbTGT
スーザン色っぽくてりりしくて好きだ
最後のは無いだろー最後のは
でもま、奴と二度と会わないなら許す
その分俺もスーザンをスクリーンで見れないわけだが
見れないわけだが…(´・ω・`)

やっぱむかついても良いから、スクリーンで見たかった
奴といちゃついても良いから、ずっと出てほしかったな。・゚・(ノД`)・゚・。

241 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:59:39 ID:2feemTwi
>>222
レスありがとう。
全般的に好評なので楽しみ。昔から名前だけは聞いていたから、
映画公開と聞いて全巻購入即読破カノに貸して二人ではまる、という状況だったから、
ここで好評を維持して次、次とつなげて欲しい。
個人的には、冒険物語としては朝開き丸が秀逸だと思うし、
ドラマ的な盛り上がりとしては銀のいすか魔術師のおいが面白そう。

にがえもんさんの映像化が気になるなぁ…。全編通じて一番好きなんだが…。


242 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:05:05 ID:acYG+COi
>>240
このままだと次回で星女に恋するカスピンアンはとんだ浮気者?

俺はスーザンの女子高生ブラウスでノックアウト。
そのあと戦闘服でオチカ救出で、もうメロメロでした。
そばかすあるし、普通の欧米少女なのになんで役に入ると
あんなにいいのだろ。
原作考えると、もう出番ない訳だが、
イギリスでビッチになったスーも見たいです。

243 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:07:44 ID:bDmyWcLW
「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」1位-北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニー配給「ナルニア国物
語/第2章:カスピアン王子の角笛」が 5660万ドル(約59億円)で初登場1位となった。

2005年末公開の第1弾「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」の第1週北米興行成績は6560万ドル


前作ほどのヒットはしてないようだね
1作目の出来があれだったのが影響したのかな

244 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:11:26 ID:V5cW7Ovt
これから伸びると思うよ!だって出来いいもん。

吹き替え版見た人いる?どうだった?
2回目はディテールを見たいので吹き替えにしようかな

245 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:38:36 ID:qeAKo164
原作ラスト
実は全員死んでたオチってホント?

246 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:48:48 ID:acYG+COi
死んでたというか、もう戻って来ないので、
イギリスでは事故死。
子供の頃、ちょっと衝撃でしたが、
そろそろお迎えが来る今になると、納得。

247 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:51:57 ID:2feemTwi
>>245
ここはネタバレアリらしいから言うけどそれは本当。
現実世界にどっぷりだったスーザンだけが無事だった。
その代わり、死から再生、永遠の王国への生まれ変わりには、スーだけが
取り残される。

だから、評価が分かれるラストになるわけ。
死から再生をハッピーエンドと取るかどうか、そして
スーはついに兄弟と一緒に行けなかった、このことをどう取るか、と。

制作予定には入っているらしいけど、ヤバイだろうなぁ。
原作を散々読み倒しているはずの、児童文学に造詣深い方たちでも
「さいごの戦い」は評価割れまくっているし。


248 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 20:58:08 ID:oefvwP1A
何そのパンズラビリンス

249 :245:2008/05/22(木) 21:03:18 ID:qeAKo164
そーなんだぁ
ありがとう

250 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:04:56 ID:3US8idIK
ラストで最初に幹を潜った男ってカスピアンに止めさすのを躊躇して木の根に巻かれた将軍?
髭男の区別がつかなくて困った。

251 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:07:37 ID:acYG+COi
そうなんだ。評価別れてるの?
おれは、時間の概念を超越した真の世界はみな繋がってるという
結論だったから、どんどん奥に進んでいくと、
イギリスで人生を送って死んだスーと、3人はやがて会う。
という話だと子供の時から思っていたけどな。
造詣深い方達って、案外読解力無いんだなあ。

252 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:10:30 ID:lInJbTGT
そんなラストなのか
衝撃

でも、4人のかーちゃん的には、一人でも生きててくれて良かったんではないかと
全員子供が死ぬなんて悲劇過ぎる
スーが生き残るのか
嬉しいような悲しいような

253 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:26:48 ID:WoHsf0MU
>>252
いや、4人の両親も事故死して別の天国に逝ってます。
従兄弟のユースチスと疎開先の教授も同じ事故で逝っちゃいました。
スーザン一人だけ取り残されちゃいました。
だから、あのラストはどうにも納得いかんのですよ・・・。

254 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:31:29 ID:o84R+V4g
スーはナルニアを忘れて取り残されたけど
読者の子供が作者にスーのことについて聞いた手紙の返事に
スーの未来のヒントはあるよ

興味がある人は児童書板の↓のレスどぞん
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1155909329/9

255 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 22:02:44 ID:lInJbTGT
両親も亡くなってたのか
映画では思慮深いように見えるスーが、そんな子になるのか
う〜む、ますます衝撃
未来に希望があるとは言え、厳しい結末だなあ
現実的な彼女が残って良かったと思えばまだマシか
孤児になっても、彼女なら生き抜けそう、精神的に強いし頭良いし

原作読んでみる

256 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 22:38:21 ID:jqeq+5v+
カスピアン王子とチュウしたのも、
取り残されるフリなんじゃなかろうか、
と思った。
原作者は、女の子がお洒落になったり、お化粧したりとか嫌だったみたいだし…
スーはそういう事ばかり、考えてナルニアを忘れたから(信仰心とリンクしてるとか…)
取り残された…らしいですよ。
時代と宗教感なんかいろいろ絡んで複雑。

257 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 22:41:13 ID:I9AfXF+3
スーザンは精神的に弱いし
学校の勉強も得意じゃないよ

258 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 22:51:14 ID:f2JMusko
アスランが魔女にとどめをさしたあと、ピーターの
後ろからきた兵が消えたのはなんでですか?

259 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 23:18:29 ID:tkZqufDq
ベン・バーンズがもっと年若かったらリリアン王子もダブルで続投すんだろうけど
リリアンはまた選ぶんだよね?
囚われの王子だけど

260 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 23:22:42 ID:V8U931uS
>>251
全然児童文学に造詣深くなくて、かつ>>251と同じ解釈を原作のラストに対してしてたけど、
それでもやっぱり何か嫌だったな、あの結末。
今までずっと愛してきたナルニアが偽物で、影だったと言われたのがショックだった。
例えまことのナルニアに好きだったキャラがみんないたとしても。
万能の世界よりも滅びに瀕したり再生したりを繰り返すナルニアが好きだったからかもしれない。

261 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 23:28:35 ID:tkZqufDq
「最後の戦い」は、たしかに評価分かれるわな。
ガッカリしたよ、自分も。
ナルニアは小5くらいの時に読んでハマったんだが
7作の中で「最後の戦い」が一番微妙。

262 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 23:37:10 ID:IqZLNzAj
正直、7作目は映画化して欲しくない気がする
人によってはシリーズそのものの評価を下げてしまいそうで・・・

臭いものにはフタをしろ、というわけじゃないけど
あの終わり方は基本的に日本人には到底受け入れられないかと

263 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 23:40:56 ID:Io5j8/eo
>>243
興行スレの話だと、キリスト教マンセーを弱めたんで
そっちの連中が怒って評価さげてるとかなんとか
ていうか一作目公開時情報漁りしてるヒマなくて一回見るのがやっとだったから
そこそこ興収上げてたの知らなかった

264 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 00:32:02 ID:mO+78gWA
http://movies.yahoo.com/movie/1809244324/critic
アメリカの大手メディアに掲載された主な批評はここから読めるよ。

中でもSan Francisco Chronicleの批評は典型的なクリスチャンの感想という感じ。

265 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 00:40:57 ID:tjpAHOdA
耶蘇教信者きめえ

266 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 00:52:38 ID:8+OCgWVj
原作者が敬虔なキリスト教信者だから
それのファンに少々痛い奴がいるのは仕方のないこと

267 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 01:40:18 ID:VI21WlxR
銀のいすでカスピアンがお爺さんになって死にかけの姿を見て
ショックを受けるのはユースチスだけじゃないだろうな。
僕はお爺さんになってるけど、ラストに若返るから僕が出るかも、とベンは言ってるが。
てか本当にベンは続編の宣伝を欠かさないな。
こういうのプロデューサーに言われているんだろうな〜。(当たり前か)

268 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 01:56:57 ID:VI21WlxR
>>263
公開時期の問題があると思うよ。
1作目は欧米ではクリスマスの頃に公開してたから。

原作の宗教色を弱めた、とは自分には思えないな。
だいたい原作も1作目ほどは宗教っぽく描いてなかったよね?
1作目は、アスランはキリストなんだ、と誰でもわかる内容だった。
2作目は、原作では信仰の大切さ、概念を描いていて、
1作目ほど分かりやすく聖書がかったモチーフじゃない。
だから宗教っぽくないと感じた人もいたんだろうけど。
でも原作の通りに、信じなかったせいでヒドイ目に・・・ってのはがっちり描かれてる。

269 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 08:41:46 ID:O9JgCg/9
ライオンと魔女の質問いいですか?
アスランが死んだ事を伝えるのにルーシーが「私に任せて」と言った後、
花びら?みたいなのが人型になって兄達に伝えに行きますが、
いつあんな技を身につけたんでしょうか。

270 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 08:44:51 ID:RO48ZBuk
あれは木の妖精
ルーシィの技じゃなくて木の妖精に伝えてくれるよう頼んだんだよ

271 :名無し:2008/05/23(金) 09:17:28 ID:quZe7f96
氷の女王には定評のある次男

272 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 09:18:50 ID:O9JgCg/9
>>270
あぁそうだったんですか
ありがとう

273 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:11:03 ID:mn3FM1aZ
原作が書かれたのは戦争直後で、人が死んで行く事への
感覚が今とは違う時代なので、ルイスも簡単に事故死に
したのかもしれない。
兄弟の一人だけ生き残るのもあった事なのだろう。
現代のディズニー版なら、最終作はこんな導入がいいな。

一人の老婆がイギリスで死ぬ。
老婆は街灯に導かれ、荒野に出る。
次第に若い女性の姿に。
先にそれぞれの人生を送って死んでいた3人の兄弟が迎える。
「ようやく揃ったね。さあ行こうか。」
「ごめんなさい。私は行けない。○○(眼鏡)が待ってるから。」
スーザンはイギリス(のあの世)に戻り、
3人は最後の戦いに出かける。

274 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 23:56:19 ID:oP8xmqtk
眼鏡って誰だと思ったらフィリスって偽名使われたあのヲタぽいやつかw

275 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:07:47 ID:fynH9hLW
カスピ蹴ってアレと付き合うのはありえんw そこまで現実優先主義になれるものか

276 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:17:02 ID:SQecIZAG
あのヲタ眼鏡は、スーザンは美人でモテモテだぞってのを表現する記号だったわけだが、
なるほど映画ってのはちゃんとこうやって説明してくれるものなんだ、親切だなぁと思った。
今回の映画はかなり分かりやすいよね?1章よりは。

277 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:22:52 ID:OpnG2Ssz
最後、現実の世界に帰る前に、
長男と長女はもう二度とここには来ないけど、
次男と次女は戻れるよ・・・って話がありましたが、
あれはどういうことなんですか?
来れない理由とかあるんでしょうか?

278 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:28:36 ID:k8GpjWeI
>>277
明快な説明はなかったと思う…「年を取りすぎているからだそうだ」としか。

原作では、ナルニアにとってのアスランは、もっと絶対的な感じなので、
アスランの言った言葉は大半、説明不要の事実と考えることになる。
大意想像するに、「子供ではなくなり、現実の世界の影響力を強く受けるようになり、
無心でナルニアを受け止められる年齢ではなくなるから」って言うところではないかと。

279 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:49:14 ID:OpnG2Ssz
>>278
ありがとうございます。そういうことなんですね・・・。
長男が次回には出てこないのかと思うと残念です。

280 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 01:24:15 ID:u504Zo9y
今後の興業収入成績によっては制作されるかもしれない
「馬と少年」にはピーターが出てくるから、モーズリー再登板も
まるっきり可能性がないとは言えないかもしれないね。

281 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 01:51:45 ID:SQecIZAG
>>280
もし馬と少年が製作されるとしたら約8年後あたりだから、
みんな良い感じの大人になってるな。ルーシィは二十歳だ。

282 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:12:34 ID:I1hznf8R
見てきた。ピーターの扱いひどくね?原作では一騎打ちを考えたのもピーターだし
あんなに反抗的じゃなかったはずなのに…orz

283 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:19:30 ID:AOfVnluw
まあ、この映画のピーターは
「1年前まで立派な大人で英雄王だったのに…」
とイライラしてたからな

(この映画では)同年代のカスピアンと仲良くなるためには必要な改変なのかも

284 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:26:35 ID:I1hznf8R
苛立ってる表現は良かったんだけど愚かにはしてもらいたくなかったなー
一騎打ちのシーンが一番見たかった所だから特になあ…

でもスーザンとカスピアンの二人は良かった!スーザンが私を呼ぶためにって言うのも可愛かった

285 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 13:55:12 ID:SQecIZAG
下手すると、一騎打ちは最初からカスピアンがするところだったんじゃ?
カスピアンが大した活躍してないし、映画的にはカスピアンに大きな見せ場を与えたいと思う人も
いたんじゃないかな。
そういうの考えると原作通りにピーターが一騎打ちして良かったよ。

286 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:49:44 ID:KDBrXjGR
>>285
自分もそこは同感。
原作ではミラースと戦うのはピーターだが
映画ではカスピアンのほうが背も高いし大人に見えるから
カスピアンの見せ場作るためにカスピアンが戦うことに変更されてもおかしくなかったけど
原作通りだった。
そのせいで、映画みたやつが、カスピアンはあまり活躍してないじゃんとか書いてて
ちょっと可哀想だ。仕方ないだろ。

287 :名無しさん:2008/05/24(土) 15:29:48 ID:nmq30B1Y
カスピがやった事は逃走、復讐未遂、年増に誘惑、部下にアイフル攻撃、淡い初恋チッスでオケ?

288 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 15:53:51 ID:KDBrXjGR
淡い初恋キスというより「ブスに突然奪われた」

289 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 17:19:23 ID:/9ZBlF8k
確かに正面顔や下唇は気になったけど
上斜め横の角度から見たら結構美人

290 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:00:45 ID:RpApjqF8
ナルニアのことをはっきり覚えたままこちらの世界に戻るっていうのは
いいことは悪いことかわからんな
人間を手にかけた感触もそのままの子供なんて・・・
全部子供時代のごっこ遊びだったと記憶すりかえたスーザンは
こちらの世界で生きていくのに健全なのかもしれないな

291 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:27:44 ID:9zvHARUy
エドマンドはルーシーから女王と名乗ってるやつは
実は白い魔女だって聞いてたのに
なんでわざわざ一人で魔女に会いに行って捕まってんの?

あほの子なの?

292 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:38:47 ID:4lECfGMF
ヒント:反抗期

293 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:40:05 ID:+HaKCs54
やっちゃいけませんと正論を言われるとやってみたくなる
そんな時期があなたにもありませんでしたか

294 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:55:21 ID:9zvHARUy
アスランはどうして魔女のとこに自分からやられに行ったの?

295 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:13:45 ID:KDBrXjGR
>>294
アスランはキリストだから
キリストも磔にされるだろ

296 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:32:08 ID:LHObpAYl
本当に、不細工ばっかだな
女優かよこいつらよ
見ててぜんぜんウキウキしない

297 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:36:08 ID:/Adn978s
 アスランは神の子よろしく、
ナルニアの住人の罪を代わりに受けたってこと?
魔女に従ってしまった者達の代わりに?
それとももっと大きな何かの罪?
生まれてきてごめんなさい?

298 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:37:27 ID:zUEjIYZD
>>291
魔女の食べ物(ターキッシュディライト)をたべちゃっただろ、エド
反抗期に加えて、彼女の魔法のとりこになってたって事だよ

>>294
まったく罪の無いものが裏切り者の換わりに殺されれば
その罪は元に戻って無かったことになる、魔法の理があったから

299 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:18:43 ID:OSlzQ+A7
1作目ぜんぜん面白くなかったんだが・・・
2作目は面白いのかい?

300 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:34:56 ID:vvlUSVUP
戦闘シーンがメインだから面白かった

301 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:01:18 ID:2mExt/hE
>>294
アスラン側に生まれたものであるのにエドマンドは白い魔女に従った。
これは「裏切り」。
ナルニア建国時に大帝が決めた掟に
「裏切り者の生殺与奪の権利は魔女が担う」というものがあった。
この掟を覆すことはアスランにもできない。
アスランはエドマンドの代わりに自分の身を差し出した。

302 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:03:14 ID:EHKJvv+N
>>301
身代わりだなんてキリスト様みたいだね

303 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:05:01 ID:xiJxswYz
最後のたたかいに否定的な感想があるのに驚いています。
私は子供の頃からミッションスクールで、当然図書室には
ナルニア全巻が揃っていました。

小学生でもルイスがキリスト教になぞらえた物語を
書いたのは判ったので、最後のたたかいは黙示録かなと
思って読んでました。現世が終わって神の国が実現すると言うのは
キリスト教に限らず、殆どの宗教に共通な思想ですよ。

まあ、結局、ニーチェが神を殺してしまったので
クソ面白くないサイエンスの世界になってしまいましたが。
でもいつかナルニアには絶対行きます。
映画は素晴らしいトリップです。
私は勝手に転送機で自分を映画世界に転送して
楽しんでました。鬣に触ったり、テルマール兵のうち
最低3人は私が波動拳で倒したんですよ。


304 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:07:35 ID:2mExt/hE
列車事故に気をつけろよ。

305 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:15:27 ID:RpApjqF8
アスランが全宗教の壁をとっぱらった存在で
どの宗教を信じようと、また宗教ではなくただ善を信じていても
よいことを信じているならばアスランに通ずる、という存在ならば納得も出来たけど
どうもその中でキリスト教に終結してるのがルイスが信者だから仕方ないとはいえ
やだなあと思う。
別の神タシを信じていても善い信仰ならば実はタシではなくアスランに通じているのだ、とか
あつかましいにも程があるだろう。

だがこの考え方ってキリスト教の中でもかなり柔軟というか異端だよな。

306 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:25:50 ID:VQ6M7R1V
今、「さいご戦い」を読み終わった。スーザンの扱いが
ひどすぎて涙がでてきた・・・

307 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:36:39 ID:FDkMf3Ms
テンプレ見る限り、みんな死んでZガンダムのような鬱展開みたいだね。
牧師さんの、あらすじサイトが面白かったから、今度読んでみます。

308 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:41:05 ID:vvlUSVUP
鬱展開というか、天国に入るために現世の体から脱するみたいな
ニュアンスだからキリスト教徒的にはハッピーエンドなんじゃないか?
スーザンだけ取り残されるわけだけど。

309 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:17:46 ID:uSqPxnbt
子どもの頃から、国としてはナルニアよりカロールメンの方が魅力的だと思っていたが、
今でもやっぱりカロールメンの方が面白そうな国に感じる
人間臭さがないんだよ、ナルニアは。好きだけど

キリスト教徒的な「永遠」に納得が行くか行かないかで全然評価変わるんじゃないかね>さいごの戦い

310 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:32:28 ID:cinO3JkL
ナルニアだってうす汚い猿や役に立たないロバみたいなのが住み着いてたわけだし
>309だって住んでみたら馴染めると思うよ。

311 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:39:55 ID:uSqPxnbt
>>310
いや、でも基本は欠点はあるものの、高潔で勇気溢れる人たちが多数だよ
初期エドマンドとかジルとかユースチスは自分に近くてぐっと来た
ナルニアの人間じゃないけど、のうなしあんよはめっちゃ好きだったな

312 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:54:05 ID:2uETCuLL
>>306
ここバレスレだからいいよね?
ラストどうなるのかサラッと教えて下さいな
全員が死ぬのは知ってるんですけど

313 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:14:54 ID:JKUXfhe2
原作読みたいなあ
ピーターはもうでないの?大好きなんだけども

314 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:26:58 ID:HPmSYYrL
>>312
ルーシーと兄たちがまことのナルニアへ行ったとき
現世では事故でみんな死んでいました。両親も別の事故で死んでいました。
化粧とうつつに耽溺していたスーザンだけは、現世のイギリスでひとり生き残り、
家族たちとは二度と会えませんでした。

最終巻だけはキリスト教臭いが嫌で小学校時代に数回しか読んでないけど
こんな感じだった
それまでアスラン=キリストだろーなーとは思ってもファンタジーとして
楽しく読んできた自分には「なんじゃこりゃああああ!!!」な結末だった

315 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:29:40 ID:dBQ15ooQ
とりあえずスーザンのネタバレをするからにはルイスの手紙も載せとこうぜ。

マーティンに

スーザンにどういうことが起こったか、あの本にはそのことは書いてありません。
あの本のおしまいでは、スーザンは死なずにこの世に残っています。
スーザンはそのころには、ちょっと愚かしい、うぬぼれのつよい娘になっていました。
でもまだスーザンにとっても、時はたっぷりあります。よくなる機会は十分あるのです。
たぶんスーザンも、結局はアスランの国に行けるでしょうースーザン自身の方法で。
ナルニアでスーザンはいろいろなものを見ましたが、大きくなるにつれて、何もかも
意味のないたわごとだったのだと自分にいい聞かせるようになっていたのではないでしょうか
(そうしたいと思うたちの子どもだったらですが)。

(C.S.ルイス『子どもたちへの手紙』、中村妙子訳より引用)

316 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:33:02 ID:Qc02THH1
家族たちとは二度と会えないって設定だったっけか?
スーザンは今は寄り道して遠回りしてしまっている、って事だと思っていたが

317 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:43:47 ID:EL1d900m
おまいら、これが映画作品だってことを忘れてないか。
映画が、原作と違うストーリーを採用する例は
枚挙に暇がない。いや違う方が多いだろ。

つまり、映画が独自の展開になる可能性の方が高いのだ。

これがディズニー映画だということを忘れるな。


318 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:49:20 ID:LQS8D4FL
なんか悲しい話だね
宗教だなー
7巻まで映画化するとしたら
いつぐらいに終わるんだろう
ハリーはもうすぐばいばいだし
ファンタジーって終わる時すごい悲しい

319 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:57:17 ID:HPmSYYrL
>>317
うん、映画で最終巻が本当に作られたら
終わり方はなんかアレンジしてくると思ってるよ
原作そのままじゃキリスト教徒の一部以外は総スカン食うだろうし

予想としては>>315を変形させて取り入れて、
「スーザンにはスーザンの事情があって家族たちとは一緒に死ねなかった」
みたいにするとかね
スーザンは既に子持ちで意識が大事な家族に向いてたから、とかさ

320 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:12:30 ID:mlgs4AE/
>>313 5作目の「馬と少年」が時系列的には「ライオンと魔女」の次の話なので
これに出てくる。

321 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:13:45 ID:dBQ15ooQ
さいごの戦いが大きな賞もらったのは、それだけの理由があったと思うけどね。

自分も、スーザンの出来事が無かったら、
ナルニアは子ども時代に読んだただの童話として忘れ去ってたかもしれない。

322 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:38:14 ID:bAApe1C5
仏教だって現世はあくまでも修行の場であって、最終的には解脱して輪廻の輪から外れるのが目的なんだから
あの最後もそう見れなくもないと思うがね
問題は作者が正しい信心の向かう先をキリスト教に限定してしまったことかと

323 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:45:59 ID:HPmSYYrL
>>322
まあ、ルイスはキリスト教以外の全世界読者を前提に書いてたわけじゃないだろうし
むしろ日本ではイラストと邦訳のよさで上質のファンタジーとして
紹介されていたのが最終巻でのギャップの原因かと

最初から「キリスト教徒御用達の童話です」って冠ついてたら
少なくとも自分は読まなかった
スーザンに該当する人物を用意するのはありだと思う
でもそれが四兄弟の一人で王まで務めた人物である必要はない

自分には作者がスーザンによく似た娘に痛い目にあって
個人攻撃の対象にしたようにしか思えなかった
(ルイスについてはペレランドラ2冊目で挫折したから詳しい背景は知らないよ
本の展開からそう思っただけ)

324 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 02:05:20 ID:bAApe1C5
スーザンは角笛でも馬と少年でも、基本的に惑わされ易いキャラとして描かれてると思うけど

325 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 03:37:46 ID:OzkUzz0p
最終章で三兄弟が事故死した時って何歳くらいなんですか?

あと、映画でカスピアンとスーザンがキスしてたけど、原作でもあるんですか?

326 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 03:39:42 ID:Rawm1qO/
原作ではキスシーンないよー。

327 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 03:45:21 ID:VbTtP9kL
>映画でカスピアンとスーザンがキスしてたけど、原作でもあるんですか?

ない。そもそもスーザンとカスピアンの恋沙汰は映画オリジナル。
「余計な改変」と言う人もいれば、「スーザンがビッチになる前フリ?」
「後の事を考えたら仕方ないかな・・・」という意見もあり、賛否両論。

328 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 09:09:04 ID:SnlMn3k5
途中の演出からいやな予感はしてたんだよね>カスピアンとスーザン
原作にない色恋沙汰をもちこむなーと見終わった直後は思った

でもよく考えるとスーザンは途中で
「やっとイギリスの生活に慣れたところなのに」って言ってたし

カスピアンが好き→もう2度と会えなくてつらい→ナルニアなんて夢よ夢

で、ナルニアには戻れない大人(ナルニアを信じない大人)に
なってしまうという流れかなーと思ったらちょっと納得できた。


まあそれより松露とりかわいいよ松露とり
セントールかっこいいわ〜下半身が白馬なおねーさんに萌えた
そして攻城戦ラストのよいミノタウルスに泣けた…

329 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:08:48 ID:2jIlA53s

TBSの女子局アナが ナルニア試写で主演の子に「コール ミー サンデージャポン!」だってw

"わたしを サンデージャポン と呼んで!”
きっと「サンデージャポンと言ってください」と言おうとしたらしい
ほんと女子アナってアフォだわ

330 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:14:41 ID:ueLPCao9
>>328
>そして攻城戦ラストのよいミノタウルスに泣けた…

立往生か?と期待しながらみていたが倒れちゃったね。
ミノタウロスが立ったまま全員を逃がす、ピーターがミノタウロスを
助けられなくて涙目って展開でも十分だったのに、味方半分をあそこで
置いてきてしまうのはショックだった。

てか、ナルニアの一の王、原作に比べると頼りない。
そのせいで決闘でのピーターの悲壮な決意がいっそう際立つ。

331 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:45:11 ID:mlgs4AE/
ヘタレ萌えな自分にはたまらない展開でした…(´;ω;`)

332 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 11:22:31 ID:AZ3cKFkU
ピーターほんとヘタレだよな。大人だった時期もあったなんて信じられないw
だがそれがいい

333 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:09:29 ID:IbEhhoVh
ピーターもカスピアンもヘタレだよなー
カスピアンが典型的ヘタレならピーターは発展系ヘタレ

334 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:57:17 ID:MLf9hbiq
ゴミライラより成績が良い。
これが全て。
細かいことに文句言ってんじゃねーよ。

335 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 13:19:19 ID:+IxBVtVT
原作久しぶりに読み返したら、けっこう忘れてた。
ピーターたちが来る前に、カスピアンとナルニアびと軍でめちゃくちゃに負けてたんだね。

今日試写含めて2回目観て来た。やっぱりテンポがすっごいわ。
ピーターもカスピアンも原作よりも深みのあるキャラクターになってた。
年齢をあげたことで映画としては説明がしやすくなったというか、説得力が増したように思う。
また観にいくよ。

336 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 13:37:39 ID:hAz9tKvW
>>335
同意。
テンポすごいし深みある。

337 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:02:59 ID:V7mk1SRz
スーザンは後の経緯をみると、頭からっぽそうでも容姿だけは綺麗な子選ぶと思ってたんだ。
1作目で仰天したよ、どうみても美人ではなく普通のモッサリした子なので。
日本人でやるなら西原亜希に似てる。
カスピアンのオーディションの経緯は知ってるけど
4兄妹を選んだときの状況も知りたい。どっかに書いてある?

338 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:29:03 ID:4TFdUhRc
最初の地下鉄駅内での喧嘩のシーンはなよなよしたイメージを拭う
演出だな

339 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:37:20 ID:nlLNjNbi
>337
ルイスの遺族の意向で、ルイスの一族に似てる顔を選んだんじゃ
なかったっけ?


340 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:47:33 ID:j10Ah9mu
テンポいいというか、ずーっと同じ調子だな

341 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:56:58 ID:pWUoOvqa
ルーシー役のエロ画像見たい

342 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 17:01:09 ID:SGNkiUM+
「国民は拉致問題に拉致られている。圧力で対話が進んだか。2年間、何も進まなかった。」と民主党の岩國哲人が発言。
知った上でわざとヘタレな勘違い発言をするんじゃない!
拉致問題を引き延ばし国家間憎悪を煽り続けることは、日本と北朝鮮の人殺し強盗経済(=軍需経済)にとって最重要戦略なのだ。
拉致問題を液状化させ続け、「構造改革」とか「地方の無駄遣い」「年金問題」等とインチキマスコミに目くらましを喚かせて、
人殺し強盗経済(軍需経済)が主導する「マンガのような超巨額詐欺兵器で国民の血税を強奪する新たな国家詐欺」が始動しているのだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/asia02.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.htm
「5月20日、午前8時頃、わずか3時間の睡眠で出発、山を越えて東方に向かう。
途中、部落に火を放ち、敵の拠点となるのを防ぐ。
さらに中隊長命により、農村といえども、女も子どもも片っ端から突き殺す。
残酷の極みなり。一度に、50人、60人。かわいい娘、無邪気な子ども。泣き叫び手を合わせる。
こんな無残なやり方は、生まれて初めてだ。ああ、戦争はいやだ。」昭和13年5月20日、徐州郊外。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


343 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 17:01:32 ID:T9qrzHpw
緊張と緩和がほどよく混ざってて良かったよ。
緩急あって、ゆるみシーンやジョークも挟んだりして。
イギリス英語の重さがちょうど良かったよね。

344 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 17:07:55 ID:VbTtP9kL
「君は何なんだ?」→「どう見てもアナグマだろ常識的に考えて」
「どうやって渡るんだ?」→「落ちればいい」
「止めるからには理由があるんだろうな?」→「ないよ、殺せ」

今回シニカルなギャグが多かったな

345 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 17:38:51 ID:T9qrzHpw
シニカルだったね。けっこうみんな受けてた。

「フィリスよ」「スーザン!」
最初はここでみんな笑ってて、ゆるみはこういう感じか、つかみはオッケー!だった。
でも、リープの「もっと良いセリフがあるだろう」「人間はみんな同じこと言う」みたいなネズミ被せネタは、
ほどほどの笑いだったw

トランプキンもそうだけど、ニカブリクの口調がぶっきらぼうで、けっこうとぼけてて、
妙に愛着がわいてしまった。

346 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:30:17 ID:OzkUzz0p
>>326-327
ありがとう
そっかー映画オリジナルだったのか
カスピアンは次回作で結婚相手と出会うのかな
なんか、カスピアンが浮気男みたいになっちゃうじゃんorz

347 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:34:15 ID:cV9sZJKB
カ「いやその、もっと年長者かと思っていたので」(超うろ覚え)
ピ「数年後出直してこようか?」
……英雄王大人げなさすぎです。礼儀正しい原作とは微妙に違う
キャラだったけど、ルーの言葉を借りれば「すっごく可愛い」。

原作では敵陣から「花の盛りの若い英雄」とか言われてるんだよね。
映画化で一騎打ちのシーンをカスピアン王子に持っていかれるかと
はらはらしたけど、きちんとピーターが務めてくれてよかった。

348 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:49:07 ID:mlgs4AE/
ピーター王バンザイ
かわいいよピーターw

349 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 20:52:09 ID:obPWrbZL
ターキッシュデライトって、美味しい?
日本でも売っているところある?

350 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:03:35 ID:5tDrAVOD
甘くてあんまり美味くない
じいちゃんちで盆とかに備えられてる
モチモチしたゼリーみたいな砂糖まぶした和菓子
あれみたい

351 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:06:13 ID:AZ3cKFkU
オーストラリアいったとき店で見つけて喜んで買って食べてみた
はっきり言って日本人の口にはまったく合わないとおもった。
味が甘過ぎ&変な香料の味がする。
同じような食感だと、くるみゆべしとか。でもくるみゆべしのほうが数倍うまい。

352 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 22:09:54 ID:zVCoafof
ターキッシュデライトって、
もともと中東らへんの屋台売りのお菓子で
売ってる店によって味が違い、
美味しいのと不味いのにものすごい落差があったらしい。
いちど美味しいのにあたると何年経っても忘れられないが
同じものに再び巡りあえる確率はとても低い。

たぶん魔女がくれたのは最上級の品だったんだと思っている。


353 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 22:13:26 ID:T9qrzHpw
瀬田さんはやっぱすげーな。
子どもは大抵はプリン大好きだからな。

354 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:53:39 ID:sxDl0aox
トルコ風ぎゅうひ
だよな>ターキッシュディライト
実物レビューしてるとこはどこもイマイチな味だと書いてた。

なんでルイスはアレをエドマンドの好物にしたんだろうか。
チョコとかじゃ希少性がないからかな。

355 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 00:00:04 ID:b86Ks4iZ
314ではスーザンは二度と家族とあえませんでしたっていってて
315ではスーザンはスーザン自身の道でアスランのところに行ける
でしょうって言ってるけどどっちがルイスのいった言葉なんだ?

356 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 00:03:09 ID:6UxPuhQp
いまだに食べたことなくて憧れる>ターキッシュディライト
昔ながらの硬くて四角いゼリー菓子の極甘バージョン
固めぎゅうひの食感な想像

357 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 00:42:20 ID:h+9hYTJ5
>>355
>>314は、314が読んだときの印象をまとめたもの。
>>315は、作者の言葉。

358 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 00:57:27 ID:b86Ks4iZ
357ありがとう。よかった
おれはスーザンがいつかアスランやピーターたちのところに戻れる
って信じてるよ

359 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:47:49 ID:c7tTMEcR
>>354
そのへんは、お国柄やら時代性やらもろもろあるだろうから、ぶっちゃけ異国の俺たちが
とやかく言っても詮無いことなのでは。おそらく他国から日本のポピュラーな漫画とかアニメ
見ても、同様の理解不能は多数あると思うよ。

確か前作とのタイアップだった回の「世界ふしぎ発見」か何かでは、現地の方へのインタで
「アイルランドの子供たちは、このお菓子が大好きなんです」とか言っていたような…味覚の違う国に
生まれたんだから、無理に理解しようとしなくてもいいんじゃ?

360 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:57:25 ID:bS/hRr1a
もしかしてスーザンって結構巨乳?

361 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 02:46:38 ID:f6uoehIZ
スーザンは銀河鉄道999におけるメーテルっぽい去りかただと思った。


362 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 09:01:14 ID:sBOe9ILP
カスピアン見てきた。
縛られヌコにちょいと可哀想と思いながらも萌えw

363 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 09:10:30 ID:SfCqgdoI
>354
当時は戦時中だったから、爆裂に甘いお菓子はご馳走だったんじゃない
かってレスをどっかで見たよ。

自分も憧れてネット通販してみたけど、やっぱりいまいちだった。
プリンだとピンとくる感じ。

364 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 09:13:42 ID:5/9ZfTrV
大昔自分がナルニア読んだ頃はプッチンプリンと
喫茶店のアラモードしか食べたことなかったんだが
その後濃厚な高級焼きプリンを初めて食ったとき
「これか!」と思ったもんです

365 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 10:18:04 ID:/Lw8hK/3
ナルニア初体験が瀬田訳ではなかったからか、ターキシュディライトに夢は持てませんでした。
その訳では、私の嫌いなゼリーだった。

366 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 18:39:56 ID:oJfPnM1x
ターキッシュ・ディライト、甘さ以外にイメージや語感もあるような。
「トルコの歓び」でしょ? エキゾチックで、なんか官能的でさえある。

367 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 20:37:28 ID:wiKuoo3J
日本程ではないだろが、戦時中で、甘いものはあまり
なかったんじゃないかな?
あるいはエドマンドにとってはお母さんの味なのかも。

368 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 20:38:55 ID:wiKuoo3J
>>360
いまさら何を言っているのかね?
野営の時の寝返りの盛り上がり!

369 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 21:34:55 ID:kdmFTwhE
>>365
じゃ、プリンがいいの?
プリンじゃ、そこらのスーパーのイメージだけど

370 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 21:36:08 ID:9XNsWV55
映画『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』
全米に続き、興収ランキングNo.1に輝く!!
(2008/05/26 16:48)
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=7056
5月19日(月)の来日記者会見、20日(火)のジャパン・プレミア、21日(水)にはベン・バーンズ、
尾上菊之助、大地真央の初日舞台挨拶を行い、日本中に『ナルニア』旋風を巻き起こした、
『ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛』が初の週末を迎え、
全米に続き日本でも大ヒットスタートを切った。

全国778スクリーンで公開され、オープニング5日間の成績は、興収8億648万8,200円、
動員65万6,222人と週末興収ランキングでは他作品を大きく凌ぎ初登場1位となった。

字幕版と吹替え版の比率は53%(字幕)、47%(吹替え)と非常にバランスよく、
ファミリーを中心に20代のカップル、年配層など幅広い客層となり、
興行収入68億を記録した前作を超える勢いを見せた週末となった。

「第1章よりもスケールアップしている」
「カスピアンたちの戦う姿に感動した」
「ネズミのリーピチープがかわいい」など反応もよく、
これからの口コミ効果も期待される。

配給のウォルトディズニー スタジオ モーション ピクチャーズジャパンは、
興収50億円は達成する見込みとコメントしている。


371 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:06:29 ID:/Lw8hK/3
>>369
ゼリーは大嫌いだったけど、プリンは大好きです。
しかもこのゼリーは缶に入ってた設定で、デザートのオサレなものじゃなく、
フィルムで包んだ昔ながらの砂糖まぶし系に思えて余計にゲンナリで…

372 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:42:41 ID:pCnNDRDG
50億どころか、これではライラを超えるのがやっとってとこだな。


373 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:51:09 ID:AGj8M7+5
プリン嫌いだったからエドマンドが益々ただのバカに見えた思い出

374 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 23:20:24 ID:9XNsWV55
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/ranking/hit.html
「ナルニア国物語〜」ほか新作4本がランクイン!5/26更新 5/24〜5/25集計

「相棒 劇場版〜」のV4を阻み、大ヒット・ファンタジーの第2弾「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」が見事初登場1位を獲得! 
全世界でヒットを記録し、日本でも興収68.6億円をはじき出した「第1章」。
待望の「第2章」は“ナルニアの滅亡”という衝撃的事実から幕を開ける。
カスピアン王子役のイケメン俳優、ベン・バーンズの来日も話題となった。
3位に、シルベスター・スタローン主演の人気シリーズ最新作「ランボー 最後の戦場」。
男性客を中心に週末2日間で、動員16万500人、興収2億713万円となる好スタート。
6位、草なぎ剛主演、1000円興行にも注目が集まる「山のあなた 徳市の恋」。
客層も年配層が高めということもあり、平日の興行にも好成績が期待される。
続いて、「運命じゃない人」で注目された内田けんじ監督最新作「アフタースクール」が7位にランクイン。
大泉洋ら個性派俳優の共演で、元同級生3人組の微妙な関係を緻密な構成で描くサスペンスタッチのコメディ。
“ネタバレ厳禁”の爽快なラストは必見だ。

375 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:39:18 ID:ssaG7oOp
待望の「ナルニア国物語 第2章」初登場1位の大ヒット・スタート!!
「ランボー 最後の戦場」が2位獲得
http://cinecom.jp/chart/

 初登場1位は、「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」(ディズニー)。
期待度調査(興行通信社調べ)では、シリーズ第2章ということもあり、
認知度91%(第1章85.6%)と非常に高い値を記録し、期待度では第1章より若干低かったものの、
男女全ての層で期待を集め、大ヒット・スタートを切った。

http://cinecom.jp/chart/image_chart/20080526_86_1.jpg
大ヒット・ファンタジー「ナルニア国物語」の第2章「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」
(写真・上)が初登場1位獲得! 
カスピアン王子役のイケメン俳優、ベン・バーンズも話題。

376 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:44:23 ID:ssaG7oOp
日本の公開日、GW過ぎだわ梅雨の時期だわで微妙だと思ってたけど、
下手したら夏休み客あてこんで7月公開になってたかもね。
やっぱ早く見たいしなぁ。
http://www.imdb.com/title/tt0499448/releaseinfo

377 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 11:02:45 ID:PAFBXhHT
インディとぶつかるわけにはいかないしね…

378 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 11:22:05 ID:WZaL3fU+
インディとは相乗効果になることを祈る。

インディで余熱さめやらぬ客を呼び込める可能性も無きにしもあらず。

379 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 12:27:48 ID:9NYToK1S
ナルニアが封切られたことで劇場に足はこぶ人多くなって封切り済みのほかの映画まで客足伸びたよ。

380 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 18:04:56 ID:EoEhyOfm
第一章のライオンと魔女で、
イオレク・バーニソンが魔女のそり(?)を引いていたのはワロタw

381 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 19:24:10 ID:UKPwvZxF
>>376
イギリス公開が一ヶ月後だと知って驚いた。

382 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 21:36:41 ID:Xe6kXB+0
カスピアン君は、4作最後の若返りで出演ケテイだろうから、
リリアン王子は別の人だろね。
3作の星娘も楽しみ。指輪の時のリブタイラー位のインパクトが
欲しい。
3作最後の、ルーシーと目が合う羊飼い(魚飼い)の人魚娘が
ちゃんと出て来て欲しいなあ。

383 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 22:35:17 ID:DMs5pK4s
カスピアンの嫁になる星姫のキャスティングはもう決まったのかな?
美人がいいな、やっぱり。
銀の椅子読み返したんだが、リリアンは今のベン・バーンズくらいの年の
俳優でもおかしくないよな。
タイトルロールじゃないし、暗めの役だけど
椅子に縛り付けられて苦しんでも絵になる奴選ぶんだろうな。

384 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 23:11:19 ID:5uVWujOR
テルマール人ってスペイン風だよな、どう考えても
カスピアンも英語わざとスペイン語なまりにしてたし

385 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 23:12:31 ID:dNwr872o
今日からかな?観客登場バージョンのCM流れてるね。

386 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 23:14:38 ID:dNwr872o
>>382
人魚は第1作からチラチラと映ってるところが期待を持たせるな。

387 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 23:56:35 ID:WBs/VTtC
ところでジェイディスはティルダ続投なのだろうか

388 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:01:48 ID:BDpBgVW4
>>387
ジェイディスはもっと肉感的な女じゃないとな。

389 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:35:50 ID:aSnOkgXN
「すごい面白かった」
「感動しました」
「第一章より楽しい」
「誰と見ても楽しめる」
「カワイかった」
「予想外の結末」
「涙が出そうになった」
「めっちゃ感動した」
「タダのファンタジーじゃない」


390 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:57:31 ID:z0eRrlPP
涙が出そうになるようなシーンあったっけか・・・ミノタウロスがつぶれるとこ?

391 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 02:22:58 ID:07KmsQQR
先々のキャスティングなら、ユの字とジル、
そしてにがえもんさんが気になるなw

392 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 02:58:43 ID:Ur9UPif0
>>390
カスピアンとスーザンが別れるシーンとか?

393 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 03:05:37 ID:Sw/IXUbQ
過労死寸前のサラリーマンはミノタウロスさんを見て涙するだろう。

394 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 03:16:49 ID:UvZvj5Wm
原作未読なのだが、アスランが森でルーシーを助ける所で咽び泣いた。

395 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 06:02:45 ID:Hee3OpkJ
つぶれたミノさんと、
死ぬって分かってんのに、仲間に「逃げろ!」って叫んで、城ん中で死んでいったナルニア人に泣けた

396 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 08:04:27 ID:1F8nSbtB
きまず!(2003年、フジテレビ)主演

どんなドラマだったの?
探しても出てこない

397 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 08:04:52 ID:1F8nSbtB
ごめん 誤爆しますた

398 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 09:26:22 ID:8vhoKaqe
泣いて感動したというよりは
感動して鳥肌がたった
アバンタイトル〜カスピアンが木に激突するまでの間
ひたすら鳥肌立ちっぱなし
音響の良いところで見れば分かる

399 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 14:17:09 ID:bu5jeamQ
都内で音響いいとこってどこがある?近所の映画館も悪くなかったけど
そこまでの感動はなかったからたいしたことなかったぽい

400 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 14:20:22 ID:difXEMYr
400

401 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 14:20:50 ID:difXEMYr
401

402 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 18:55:44 ID:xXBEhXxr
>>391
にがえもんに美形俳優使ったら泣くぜ

403 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 21:29:45 ID:W7Mzs3VZ
そしたら告訴運動もんだな

404 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 22:36:11 ID:07KmsQQR
個人的に、タバコは数年前に止めたが、
沼人の、体に悪そうな地を這うパイプの煙は見たいなぁ。

405 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:29:15 ID:brNmAlkH
話ぶたぎりで悪いが
ナルニアの映画はは三部作扱いって雑誌かなんかで読んだが
最後の戦いまでやらないんだろうか…

406 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:32:15 ID:LHYlAdLF
最後のたたかいは後味があまりよくないから
実写にしても微妙じゃないかな

407 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:38:24 ID:PJ8idcQe
>>405
最低でも三本目までは作るという意味では?
それ以降は三本目の成績次第だと思う

408 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:47:43 ID:brNmAlkH
>>406
確かに…最近読んでいろいろと驚いた
スーザンソスだよな、話的にもラスト的にも
ただ、今回とかも結構良かったからさ
個人的には最後まで見たい

>>407
パイレーツみたいな感じかな?
そうなると良いけど…レスサンクス

考えてみたら、ドラマ版も途中までだよな

409 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 10:45:48 ID:ab0HC28n
おまいら全世界でナルニア読者がどれだけいるか判ってんのか
指輪物語の比じゃないぞ
映画は必ず全話作られるよ
問題は最終話の内容だ
ディズニーがストーリに介入してくるのは確定たし


410 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 11:15:34 ID:N5tu6IFl
いや…あれは別に介入してくれていいよ
子供はともかく、大人の観客はほぼドン引き間違いないし

411 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 11:34:24 ID:sMfaFxbQ
俺はいつもマイカル系に行ってるよ。
他をあんまり知ってる方じゃないけど
音響は良い方だと思う

412 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 14:18:11 ID:KFI8XN3a
上のネタバレレス読んでて驚愕・・・見るんじゃなかったw

>死から再生、永遠の王国への生まれ変わりには、スーだけが
取り残される。

これ誰かもっと分かりやすく教えてくんね?
他の兄弟は永遠の国王になれたってこと?永遠の国王ってなに?
あとナルニア国は本当は存在しなくて兄弟達の夢?妄想だったってこと?

ショーック!

413 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 14:27:56 ID:BB2vvTOx

     ____  >>412
   /      \   まあなんだ、簡単にいうと
  /  ─    ─\  みんな天国にいったってことよ
/    (●)  (●) \ まさに「ヘブン状態!ヒャッホウ!俺たち永遠!」なわけ
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |  スーザンちゃんは煩悩に夢中であるがゆえに
.\ “  /__|  |  天国にいく機会を逃したのね
  \ /___ / でもきっといつかはいけるでしょう と

414 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 15:07:34 ID:2ww05RG8
2回目見て来たが、
貴族会議の場面で、空席の数を数えて見た。
7つあるんじゃないかと思って。
6つ位ありそうなんだが、7つは確認出来なかった。


415 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 15:18:19 ID:2ww05RG8
>>409,410
273の結末なら、ディズニー的にもルイスの原作の世界観にも
外れないと思うんだ。
「フィールドオブドリームス」のムーンライトジョーの
エピソードみたいだし。

416 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 20:08:41 ID:x4d7OJBd
>>412 ナルニアはキリスト教の考え方がベースだからね
神の国(天国)に入れるのは喜ばしいこと。言わば信者の目的はそこ。
作者は悲愴な意味で書いたんじゃないんだよ。

そういうベースがない者にとっては微妙な結末だけどな。

417 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:14:34 ID:VnRCW4oJ
ぴあ満足度ランキング
http://www.pia.co.jp/cinemaw/detail/146253.jsp

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
満足度平均点90.2点

観客の声
90点
生き生きとした動物の表情が印象的。
人間と気持ちが通じ合う様子が伝わってきた。
戦闘シーンでは生々しさがなくても、子どもたちが悪に立ち向かう姿がリアルに感じられた。
(36歳・女)

90点
前作よりも演出や映像の迫力が増していて楽しめた。
夢のあるところは相変わらずで、観終わった後に想像力が豊かになっている感じがする。
家族でまた観に来たい。(66歳・男)

100点
一生懸命な兄弟を観ていると、応援したくなって手に力が入ってしまった。
彼らの勇敢な姿に自分までじわじわと力が湧いてくるように感じた。
自然が美しく見入ってしまった。
(42歳・女)

418 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 01:01:31 ID:FmO/DMly
>>417
観客の年齢層高いねw
保護者の感想?
66歳男って、孫と見に来たんだろうか。
あ、でも、家族で観に来たいって言ってるから、
一人で見に来たのか。
66歳でファンタジー系映画を観れる感性ってすごいなぁ。

419 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 04:28:07 ID:1URpTl93
>>418
66歳は戦争を知らない子供のなれの果てですよ

420 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 08:15:41 ID:Gn5spjCd
定年になったばかりで今まで出来なかったことを色々とやってみてるんではw

421 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 09:12:09 ID:IIyrqYfc
文化通信
業界最新ニュース
ディズニー「ナルニア国物語〜」、中村本部長に聞く
http://www.bunkatsushin.com/modules/bulletin/article.php?storyid=20428

 ウォルト ディズニー モーション ピクチャーズ ジャパン配給「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」は、
本日5月21日より全国超拡大公開。同社の中村賢司マーケティング本部長に宣伝展開や興行の見通しなどについて聞いた。

▼世界同時公開ということもあり、本作も公開間際に宣伝が立ち上がった。
まず、前作を凌ぐということが一つの課題としてあり、言葉(コピー)だけでは本作の中身やキャラクター、
ストーリーがなかなか伝わらないと考えたので、TVスポットなど、具体的に映像で見せ込んでいった。

▼前作の公開(06年3月)から約2年が経ち、前作の記憶が薄れてきた方もいる。
さらにこの間、ファンタジー作品が乱立したこともあり、どう差別化を図るかを考えた。
その一つとして、第2弾の肝である新たなヒーロー、カスピアン王子を演じたベン・バーンスを前面に押し出して展開、
合計2回来日してもらったが、1回目の来日時には、カスピアン王子の日本語吹替えを担当した尾上菊之助さんと
ヒット祈願や出陣式などもしてもらった。
また、前作の記憶を呼び覚まし、第2弾を観るきっかけ作りとして、本シリーズの世界観を理解してもらうための予告編を劇場に投入した。
18日にはテレビ朝日「日曜洋画劇場」で前作を放映(視聴率18・5%)。

▼イベントの山場としては、19日の来日記者会見と20日のジャパン・プレミア。
作品のテーマ性から、国民全体で森林の手入れや木材製品の利用を進める運動「美しい森林(もり)づくり推進国民運動」に協力しており、
ジャパン・プレミアでは六本木ヒルズアリーナに、全長25メートル、高さ12メートルの巨大なナルニアの森が出現。

▼今回は前作よりも大人向けにアピールしてきた。公開までやることはやったので、後はお客さんがどう反応してくれるか。
前作の興収68億円を超え、まずは約580万人動員、興収70億円を目指していきたい。

(5/21)


422 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 09:45:45 ID:9N6uBH2E
テレビでやった吹き替え版は、「まさかそんな!」っていうセリフが気にかかったなw

423 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:04:35 ID:V0UaZLks
>>413>>416
分かりやすく説明あんがと。そう考えるとそこまで悲劇な結末ではないってことか
でさ!
「あとナルニア国は本当は存在しなくて兄弟達の夢?妄想だったってこと?」
↑は俺の壮絶な勘違い?前のレスにそんなようなこと書いてあるレスみたんだが

原作読んでみるか

424 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:07:13 ID:Uxw+PfwT
妄想だったら妄想世界の住人のエピソードなんて出てこねーよ

425 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:15:05 ID:bKFsb105
>>423
一応4兄弟にとってはリアル体験です。

次作に出てくる4兄弟のいとこは4兄弟のナルニア話を
兄弟が作った妄想話と決め付けてからかいます。


426 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 13:13:43 ID:IIyrqYfc
>>425
ほんとあいつは困った奴だw

427 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 13:50:48 ID:V0UaZLks
>>425
またまた説明ありがと。原作熟読してみる

428 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 14:15:30 ID:t1JqOHZK
>>426
でも兄ちゃんたちも姉ちゃんも、みんなだって最初
ルーをうそつき呼ばわりしたんだお

429 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 18:15:14 ID:4PensZrY
原作未読なんだけど、最後に長女だけが離脱してしまうのはなぜ?

430 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 18:17:44 ID:RjKTEKJ0
>>429
過去ログ読もうぜ

431 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 18:18:37 ID:bKFsb105
スーは現実世界に対応して
恋だのオシャレだの楽しむうちに
ナルニアを自分たちが子供の頃妄想でこしらえた子供っぽい御伽噺だって
思い込むようになるんだよ=つまり信仰を忘れる

432 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 18:20:47 ID:bKFsb105
しかしスーも同じ電車に乗ってたら
アスランはどうするつもりだったんだろう

433 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 20:02:50 ID:82sVW5m3
_________________________
    <○√
     ‖ 
     くく
↑このシーンが感動した。
まさか王子よりも
エドマンドとルーシーとリープに萌えるとは思わなかった。


434 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 20:53:25 ID:fN/+ZxVS
>>432
アスランはスーが「乗らない様に」できるんだよ。
ただ、スーはナルニアを忘れただけで、地獄行きが決定した
わけじゃない。
>>433
カスピアンがホントにかっこいいのは次の映画。
金水島ではミラースの甥らしい面も見せるけどね。
それより、ジルのキャスティングが気になる。
ハリポタのチャウ・チャンみたいな超がっかりにしないで。

435 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 20:57:40 ID:D1jteBp9
次回作というなら、ナルニア一の騎士様がほとんど主役な
ラストシーンじゃないかw
最果ての海へ漕ぎ去る勇姿が、今から目に浮かぶ…

436 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 21:09:51 ID:fN/+ZxVS
>>435
最後の音楽をenyaに作ってもらいたい。子守唄の歌詞でさ。

437 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 21:37:22 ID:Gn5spjCd
あのラストシーンは一世一代の名場面…
楽しみだ。

438 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:11:13 ID:JV/2IbOZ
別れの記念に両手で抱き上げて頬摺り。

439 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:14:28 ID:NTNjcda5
>>436
「夢疑うなリーピチープ、ひんがしのいや果ての海」
だったかな。
いいねえ。

まあ、次回作ではリープがらみのエピソードがふんだんにあるはずだから、
全世界ウン千万のリープファンを狂喜(とまではいかなくとも)させて欲しいものだ。

いや、期待しないで待つことにしよう。

440 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:52:51 ID:fN/+ZxVS
>>439
決闘とか?wktk

そういえば、ナルニアに物を言うネズミがいる訳も
映画にはでてこなかったね。四王の時代にはいなかったので、
ルーシーがちょっとびっくりしてたけど。

441 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:56:08 ID:D1jteBp9
>>438
ルーシーだよね。最初で最後の。
楽しみの一つだなぁ。

442 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 23:31:37 ID:RjKTEKJ0
次は映像が楽しみだ。頑張って欲しい。
海蛇とかアスランの国とか。

443 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 01:02:18 ID:aNrPuDGV
てすと

444 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 01:29:37 ID:T5XFcJBl
リープのための子守唄は、子どものころ勝手な節付けて散々歌ったものだ。
朝びらき丸とユとカとエとルとねず公に乾杯!

445 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 02:07:13 ID:HVdRAFV3
見てきた。
なんか、ものすごく虐殺の映画だった
人間を斬ったり、弓矢で射ったりすることへの痛みを描く気の無さに、ぼーぜんとした

人間を射殺する兄弟の描写も、ちょっとすごかった。えぐいねこの映画

446 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 02:09:10 ID:T5XFcJBl
うん、やっぱプリンが一番好き。

447 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 02:29:27 ID:tGykomGQ
2巻は原作に無い戦争シーンを売りにしたわけか。
まあ、当然そうするだろうな。
しかし3巻はどうするつもりだろう?
シンドバッド風にまとめるとしてもインパクトに乏しくなりそうだな。
派手なシーンに出来そうなのは、間抜けな海蛇の件くらいだろう?
ラマンドゥの朝のシーンなんかゆったりと神秘的に描いてもらいたいところだし、
海が真水になって光が満ち満ちてくる頃なんて、「劇的」の正反対だからな。
もしかして映画化が一番難しいんじゃないかと思えてきた。


448 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 02:51:32 ID:T5XFcJBl
>>447
まぁ、戦争はあったけど、細かいシーンは描かれてないな。
角笛吹く準備してた前に、ミラースが攻めてきて3時間以上ものあいだ命がけで戦ったって、
あっさり書かれてる。

449 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 03:40:50 ID:bCMPMNXU
>>445 児童文学でディズニーだからね
血しぶきバンバン飛んだら年齢制限入っちゃうでしょ。


450 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 07:07:40 ID:jGmpPauf
>>445
ねこじゃなくてライオンの映画だぞ。

451 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 07:10:19 ID:mI8ghoNz
銀のいすで魔女が
太陽をランプに、ライオンをネコに矮小化するだろ?
それと同じ事言いたいんだよ。
445はテレビ時代劇なんて大嫌いなんだろな。

452 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 07:11:39 ID:WQxAVXeq
ネズミ騎士の名前で、正しいのはどれ?

1.ピーチリープ
2.リーピチープ
3.チーピリープ

私はずぅっと長い事、1だと思い込んでました

453 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 08:49:54 ID:Am97bbHs
>>445
ジョン・ランボー乙

454 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 11:28:19 ID:T1I6OA4Q
>>445みたいな書き込みを見る度に
こいつ大人気ないな、て思うわ
釣りだろうけど

>>447
原作嫁

455 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 11:28:50 ID:yaumaNgJ
>>447
竜の島は結構迫力出るんじゃない?
眠り続ける騎士の神殿とか奴隷商人の島とか見せ所はいっぱいある。

個人的に一番楽しみなのは能無しあんよw

456 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 12:55:00 ID:z+/CWFww
個人的に1番見たいシーンは、リープのしっぽひっぱって、返り討ちにあうユの字だなあw

457 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:05:16 ID:BlKKMJGw
リープが小声でチューチュー歌ってるのを見つけたら
背中から耳の間まで撫で上げて撫でおろすという誘惑に
勝てないだろう自分もやはりリープと決闘する羽目になるかもしれない・・・

458 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:28:33 ID:xoVgd6DX
どう考えても決闘開始早々アキレス腱切られて倒されたあと
頸動脈貫かれて終了ですありがとうございました

459 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:37:39 ID:T5XFcJBl
リープの強さに震えたw

460 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 14:23:57 ID:bCMPMNXU
登場シーンがかっこよかった。
正体がわからないものに襲われる恐怖感があったよ。
あんなカワユスなネズミとは。

461 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 15:44:29 ID:+SPEIX04
リーピチープ可愛いよリーピチープ

462 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 15:54:04 ID:1rJYNM34
>>452
なんか想像つく
自分も昔ドリトル先生シリーズを何往復も読んでたのに
友達にチープサイド(Cheapside)のこと説明しようとしたら
「チープサード」って言ってた
言ったあと字面と比べて愕然とした

463 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 16:58:25 ID:B/uMztvB
>>452
俺は小学生以来ずっと「リーチピープ」だと思い込んでた……

カスピアン王子の角笛、シリーズの中で一番印象に残ってなかったけど
なかなか映画良かったな。一作目の雰囲気も好きだが。

464 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 17:16:33 ID:hSu+/yQD
映画を見るまでニガリブクだと思い込んでた

朝びらき丸〜は、エピソードが多すぎるからどれか削られそうな気がする

465 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 18:07:29 ID:xoVgd6DX
ユの字竜変化とカスピアン豹変のシーンは省かれないだろう

466 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 20:58:57 ID:oDxU0YZd
ならあのエドの台詞もばっちりあるわけですね

467 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 21:00:19 ID:mI8ghoNz
ディズニー的には星姫とのラブは外せない。
そのぶん最初の奴隷騒ぎはうんと短くなるかも
あとはリアル悪夢・海蛇も映画的には面白い。
金水島、竜の島ははずせない。
のうなしあんよはコミカルでいいアクセント。
リーピの決心も大切。
となると、アスラン羊が魚焼くとこはないかも
作者の信仰的には重要な場面だけど。
原作としては指輪やハリポタに比べるとボリュームが
ないから、なんとか収まるんじゃないの?

468 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 21:12:09 ID:51K4J/y8
公開1週目用のテレビ用CMでは普通に見所ピックアップ予告を、
2週目用では観客の声「面白かった!」CMを。
3週目はカスピアンとスーザンのキスシーンのネタバレが来る予感。

469 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 22:04:05 ID:79bpYaWk
明日1000円で観れるからいってくる

470 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 22:50:20 ID:8txr0ZVv
>>464
いまだに「カロルーメン」なんだか「カロールメン」なんだか悩む

471 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:05:40 ID:ZtPnmaWC
改心する前のエドマンドとユースチスが大好きな自分としては
ユースチスのキャストが楽しみで仕方ないww
BBCのユースチスが何気に好きだったりする変態なので
イケメンだとへこむが、間違いなくその路線だろうな

最後の戦いの時でさえジルに「あけすけな言い方が嫌」
とかこっそり思われてるユースチスが好きだ

472 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:07:33 ID:BlKKMJGw
BBCのユースチスはほどよくピザでうざい感じがよくでてたなw

473 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:08:13 ID:ZtPnmaWC
>>472
だがそこがイイ!(・∀・)

474 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:08:57 ID:K93Pj0r/
ユースチスはイヤミな感じが出せるやつ希望
イケメンは王子だけでオゲ

475 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:11:52 ID:tGykomGQ
おれはついこの間までリープチープだとばかり思っていた。

それはともかく、おれの予想だと
奴隷の島(離れ島諸島だったっけ?)では一戦交えることにしてしまう。これが前半の山場。
阿呆な海蛇登場は竜の島に停泊中の出来事だとして一大決戦。ユーのドラゴンが加勢。これが中盤の山場。
海の民とはいっそのこと大海戦(どうやって戦う?)。これが終盤の山場。


あーあ・・・



476 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:14:59 ID:c+HwkMKe
しかし銀のいすではユースチスが客ひっぱってこれるかどうかが鍵じゃね?

ところで、2006年ごろのニュース見たら
>>191のネタが既に出ていたんだな。見過ごしてた。
朝びらき丸が今年秋という早い段階に撮影開始するのも、
カスピアン三部作という構想があるから?
銀のいすも本当にやってくれそうで嬉しすぐる。

477 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:15:04 ID:BlKKMJGw
ラマンドゥの娘さんから先は
映画見てる人が半分夢の中にいるみたいな不思議な世界じゃないと・・・

指輪のラストで西に向かって出航した人たちが
西に行くにつれておそらく見るような不思議な世界だよね

478 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:16:08 ID:BlKKMJGw
>>476
リリアンをイケメン王子と宣伝w


479 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:18:12 ID:K93Pj0r/
たしかにリリアンにはイケメン持ってきそうだw
原作でも美しい騎士みたいな表現だったし

480 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:22:08 ID:ZtPnmaWC
超宣伝しといて素顔登場は最後のちょっとだけww
あ、いや地底の王国崩壊を長々と山場にすればおkかw

481 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:25:10 ID:tGykomGQ
>>477
そうそう、それだよ。
ゆったりとしてどんどん時間の進み方が遅くなるような感じでさ。
大好きなんだよな。
6巻の「世界と世界の間の林」とともに、どうしても行ってみたいと幼心に強烈に思ったものだ・・・


482 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:38:26 ID:BzSbv1AG
行って来たー
面白かった=3(鼻息)
リーピチープ登場場面で手を叩きそうになったw

483 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:13:24 ID:XSFurV1B
リープの登場シーンは観客にその素晴らしい戦闘能力を刻み付けたな。
絶対ありゃリープだって分かるところもGJ。

484 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 02:30:58 ID:BzSbv1AG
>>483
大満足だったよ〜>騎士中の騎士リープの強さ
あと、上でも出てたけど、橋の上でソペスピアン卿以下を前に
ちっちゃいナイフ抜いてにっこり笑むちいさなルーシーが最高だった

485 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 03:27:40 ID:OptFxO/o
なんでナイフ抜くんだろう?ルーシーのナイフは護身用なのに。

ユースチスて言いにくいwかつぜつ悪い自分が言うと ゆーすちちゅ になっちゃう。
愛称とかないの?

486 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 03:28:31 ID:HdxDR0bN
なんか最初の方の、小さいオヤジがす巻きにされて兵士に川に沈められそうに
なってた時に、スーザンが状況も全然知らないのに、何の躊躇も無く
サクっと矢で兵士を殺してたのは違和感あったな。


487 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 03:41:00 ID:XSFurV1B
>>486
殺してないよ。
川に沈められそうになってる人を助けるために不意打ち食らわせた。

488 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 04:22:38 ID:SvUClNFp
ネコちゃん見て、シュレックの長靴を履いた猫ちゃん主人公の映画化はどーなったんだ?、と
急に気になった。
知ってる人、教えて!!

489 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 04:26:08 ID:SvUClNFp
それにしても、風景が美しくて、映画館で見た甲斐があったわ。

オークランドのカセドラルコープに是非行きたい。

490 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 11:00:47 ID:jTlOWznI
早くDVD欲しいぞ〜いつ発売なんだ〜〜上映中なのがもどかしい
つか、劇場を所有したい、毎日見たいぞ〜〜

491 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 13:36:49 ID:fBtTZSuJ
今日みたいな映画の日とかレイトショーの安いときを狙ってもう一度見ようぜ!
自分は公開すぐ字幕と吹替えで2回見たけど、また見にいきたい。

492 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 13:40:15 ID:BzSbv1AG
>>485
自分からナイフ抜くところが「たのもしの君」らしくていいんだよ
あれでアスランの横で立ってるだけならお任せ娘で見せ場にならない
あれだけの大群を前に「このナイフだけでいいの」みたいに微笑むところが堪らない

493 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 13:41:03 ID:CNGV5dDO
>>485
原作には詳しくないけど、アスランの護り刀なのだから、
攻撃するのも全てを一瞬にして倒す性格の護符だろう。
ルーシーが抜いたのは、
「お待ちどうさま。アタシも戦うよっ!」という
アニメ的脳内変換をして見た。

494 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 16:44:40 ID:t73ua95g
見てきた。
休日の映画の日だからほぼ満席。
引っかかるところはあったけど
前売りとかレイトショーの料金だったら十分満足できる出来だったな。
アシバーストですべてが解決しないところも良い。
どっかのアニメだとそれで形勢逆転だけど・・・。


495 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 20:33:12 ID:fBtTZSuJ
正統派の中世剣劇に近いナルニア“続編の第1弾”
2008/05/22
http://www.varietyjapan.com/review/2k1u7d000001ny61.html
●原題:The Chronicles of Narnia: Prince Caspian/2008年/アメリカ/140分
  2008年5月21日から日本公開
●配給:ディズニー

 ナルニア暦で、第1作目から1300年の時を超え、“続編の第1弾”となる本作は、
これまでのロビンフッド映画やアイバンホー黒騎士映画の全てを足したものよりも、
多くの剣と剣がぶつかり合う類の映画になっている。
2005年の『ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女』で描かれたファンタジーや
異国への旅といったものより、正統派の中世剣劇ものに近いこの新作。
少々暗く、より型通りではあるが、作りとしては歯切れの良いものになっている。
なんと言っても、1作目は米国で2億9200万ドル、
そして海外では驚きの4億5200万ドルを稼ぎ出しているフランチャイズだけに、
余りあるほどの驚異的な映像と相当量のアクションの助けもあり、
ディズニーとウォールデン・メディアは、前作の成績をそう大きく下回ることはないと考えてよさそうである。

496 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 20:34:49 ID:fBtTZSuJ
子ども子どもしていた俳優たちの成長で地に足の着いた印象になった2作目

 1950年代初頭に書かれたC.S.ルイスの7冊の本の第2作目となる本作は、
ナルニア暦の上では1000年以上の時を超え、前作で白の魔女を倒し、自らが王、
そして王女となったペベンシー家の4人の兄弟を、またしても魔法の国へといざなう。
前作では、子ども子どもしていた俳優たちが、すっかり大きくなってしまったこともあり、
映画は一味違った、地に足の着いた印象になっている。
その大きな要因は、本作の題名でもある、もうひとりの中心的人物の存在。
その若き戦士は、本来は彼のものであった“王としての地位”を取り戻すために
戦い続けなければならないのだ。

 前作に続き、再びメガホンを取るアンドリュー・アダムソン監督、
そして共同脚本家のクリストファー・マーカスとスティーヴン・マクフィーリーは、
映画化にあたり、原作小説の構成に対し、ナルニア国で子どもが生まれ、
カスピアン王子(ベン・バーンズ)が暗殺の危機にさらされるという冒頭部分の変更を加えている。
城からの撤退を余儀なくされたカスピアン王子は、
彼らの種族が決して足を踏み入れることのなかった森の奥へと入っていくのだった。

497 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 20:36:27 ID:fBtTZSuJ
戦火のロンドンを離れた4人の兄弟が廃墟と化した思い出の地にいなざわれる

 ナルニア暦において、前作に登場していたクリーチャーや話をする動物たちなど、
さまざまな種族たちは、聞きなれない地中海風のアクセントで喋る黒髪のテルマール人との
権力闘争に敗れ、奥地へと追いやられてしまっている。
テルマール人に心底不信感を持っている小人たちやケンタウルス、
話好きで毛むくじゃらのクリッターたちは、欲得づくの叔父ミラース卿(セルジオ・カステリット)に、
その地位を奪われ逃げてきたカスピアン王子の正体を怪しむしか手立てがない。

 そこに現れるのが、イギリスから来た4人の兄弟である。
戦火のロンドンを離れることに嬉々としていたのだが、
思い出の地が廃墟と化してしまっていることにすっかりしょげ返ってしまう彼ら。
そんな中、年長のピーター(ウィリアム・モーズリー)、
花開こうかという年頃になったスーザン(アナ・ポップルウェル)、
10代になったエドモンド(スキャンダー・ケインズ)、
そしてまだ小さなルーシー(ジョージー・ヘンリー)は、
彼らの姿が洞窟の中の壁画に描かれていることを知り、ちょっといい気分になる。
全能のライオン、アスランを見つけることはできなかったが、ルーシーは森の中で、
誰にもわからないように彼と連絡を取ろうと試みる。

498 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 20:38:55 ID:fBtTZSuJ
自身2作目となる実写版映画で確かなセンスを見せつけるアダムソン監督

 『シュレック』の監督でもあり、自身2作目となる実写版映画で確かな映画的センスを
見せつけているアダムソンは、現代的な見せかけで飾り立てるのではなく、
昔流のやり方にも敬意を払い、勢いのある画面作りで、押しよせるようなアクションシーンを
構築している。難攻不落の岩の上に立ち、深い峡谷を渡る橋だけで外界と結ばれ、
堂々たる象徴でもあるテルマール人の城からカスピアン王子が撤退するシーンや、
夜目にまぎれて誰にもわからないように城に戻るシーンなどは、
意図的に相当な暗闇の中で撮影され、ドラマの雰囲気を大いに盛り上げている。
ティルダ・スゥイントン演じる白い魔女の再登場も、ワクワクするような驚きになのだが、
残念な副産物も生み出してしまっている。
彼女自身も、その場面で中心的な役割を果たすべく必死で願っている姿を見るにつけ、
彼女はなぜ氷の窓枠から出てきてくれないのだろうか、と思ってしまうのである。

 結局のところ、この作品は、紛れもない戦争映画なのである。
カスピアン王子が逃走すると、ミラーツの軍勢が川に大きな橋をかけ、森への道を確保しながら、
着々と強情なナルニア族を征服しようと準備を進める。
最後の対決には、2つの舞台が用意されている。
まずは、対峙する2つの軍勢が大虐殺を避けるように、虚栄心の強いミラーツと
ピーター(結局、彼は15年もの間、ナルニアの王の座についていたので)の間で、
全てをかけた一騎打ちをすることになる。この戦いの場面には、通常では見られない詳細まで描かれ、
激しく、そして緊張感のある演技が光る。

 しかし、この戦いが功を奏さなくなると、両軍がなだれ込み、
押しつ押されつの衝突はCGIで作り出された殺戮シーンとともに、延々30分近くも続く。
結果がどのようになるのかに関しては誰もが知っている通りであり、
大事なところに来てアスランが戦いを収めることもわかっているが、それでも本作は、
これまで観客が見たこともないような視覚効果を見せて、観客を楽しませてくれている。

499 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 20:41:10 ID:fBtTZSuJ
ティーンや女性を魅了するベン・バーンズの精悍さ
大人になったスーザンとの恋がロマンチックさをプラス

 バーンズの暗く、精悍な姿は、通常、こういった戦闘もの映画に集まってくるよりも多くのティーン、
特に女性を集客してくれるであろうし、彼と大人になったスーザンの間に垣間見られる恋心も、
作品にロマンチックな魅力を加えている。
また、スーザンがアクションをもこなすヒロインとなっていく様も、本作品の魅力となっている。
全体的には4人の子どもたちが、よりはっきりとした個性を持ち、以前よりもずっと楽しく見ていられる。
また、イタリア人俳優カステリットの見せる悪役も、とことん無慈悲でありながら、
大げさになっておらず、とても印象深い役になっている。

 森や山、そして広々とした原野など、ニュージーランドからポーランド、スロベニア、
そしてチェコ共和国に求められたロケーションも、全体的には時を感じさせない、
手つかずの大自然といった趣を作り出している。
大量に投下された視覚効果も、前作より印象に残る。
製作的な価値は一級品であり、ハリー・グレッグソン・ウィリアムスの音楽も、
威圧的になり過ぎず、映画が前に進んでいこうとする様を、生き生きとサポートしているのだ。


500 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 20:43:40 ID:fBtTZSuJ
ttp://www.varietyjapan.com/review/2k1u7d000001ny61-img/2k1u7d000001um6x.gif
ttp://www.varietyjapan.com/review/2k1u7d000001ny61-img/2k1u7d000001um87.gif
ttp://www.varietyjapan.com/review/2k1u7d000001ny61-img/2k1u7d000001um9g.gif
ttp://www.varietyjapan.com/review/2k1u7d000001ny61-img/2k1u7d000001uma6.gif
ttp://www.varietyjapan.com/review/2k1u7d000001ny61-img/2k1u7d000001umb6.gif

501 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 14:18:01 ID:mbll1PuK
やっぱ人って利用したがる生き物だなっての痛感した。
アスランのような創造主は召還魔術使っても呼び出せないけど、
白い魔女みたいな悪魔系は呼び出せるというのが象徴的だった。
アスランは人を自由にするけど、
白い魔女は人間を奴隷にする。

ナルニアの動物から始まる物語が読みたい、と思ったら、最後のたたかいがそうか?

502 :北の荒れ野:2008/06/02(月) 14:32:13 ID:hTiYxlcg

 細かい話などどうでもいいわ
 ナルニアに行けるというだけで幸せ♪
 そう上映中だけはナルニアにいられるのさ



503 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 14:49:27 ID:Ehx/DGW5
>>501
最後の戦いは前半読む気にならない・・・

504 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 15:00:08 ID:WjpXhEjj
最後のたたかいは最初から暗くて暗くて終末観が漂ってたな。
騙されているロバや動物たちが可哀想で可哀想で。

クライマックスの、みんなでどんどん奥へ奥へ進んでいく疾走感は最高だったけど。
エンディングはもうまぶしくて自分にゃ光のかけらにしか見えなかった。

505 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 15:21:54 ID:bQxxqWpV
最後のたたかい
さいごの戦い

どっち?

506 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 15:26:03 ID:775s50tb
The Last Battle

507 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 15:26:57 ID:WjpXhEjj
>>505
さいごの戦い

だった

508 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 18:04:41 ID:EBpWIxD8
>>504
なんか分かる
自分は大人になってから読んだけど、それでも前半のあの暗さは陰鬱になった。
子供のの頃読んだらトラウマになるで、あれは。
あの猿ほど醜いキャラクターを今まで読んだことある本の中でも見たことない。

509 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 20:10:52 ID:ZB7FqTtt
ピーターのファンなんだけど、次回作は本当にピーターでないの?
もの凄くショックなんだけど…orz

510 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 20:17:24 ID:zNM3Xe//
原作では名前しか出て来ないよ>ピーター
映画次回作のキャストには入ってるから、
回想シーンでなければひょっとしたら映画オリジナルで少しくらい顔出すかもしれないけど。

ちなみに次回作どころかちゃんとした若いピーターは最終巻(原作7作目)まで出ないよ
途中の巻(馬と少年)にちょろっと脇役で大人のピーターが出て来る。

511 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 20:29:07 ID:ZB7FqTtt
>>510
ありがとう。
最終巻まで出てこないだなんて…かなり衝撃的な真実だよ。
ルーシーはピーターがいなくて大丈夫だろうか?
いつもピーターが守っているイメージがあるから、
次回作でのルーシーが心配。

512 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 21:12:41 ID:WjpXhEjj
>>510
ほんと?>次回作のキャスト
スキャンダーとジョージーだけかと思ってた。
ソースどこだろ。

513 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 21:28:36 ID:rUJsBXUZ
自分もピーター好きだから淋しい気分になってた
原作はでなくても、映画ではカメオでもいいから出てほしい!!

514 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 21:57:08 ID:RAlWozU1
回想シーンじゃないかな?
出るとすれば。
ナルニアからどんどん離れて行くスーは
悲しいけど見てみたい。

515 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 22:42:09 ID:pmHbXGqs
>>514

そこは当然描かれるんデナイノ?
じゃないと最後に繋がらない。

516 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 23:03:49 ID:8K8arcXM
さいごの戦いが映画化される頃にはみんな大人なんだよね。

「スターウォーズ レイア姫老いるに 追いつけず」ってヤツか…

517 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 23:08:34 ID:WjpXhEjj
最初のほうに出てきてくれたらいいよね。
ユのとこに行く弟妹の見送りとかでさ。状況説明で。

518 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 23:18:00 ID:IcUiDFt0
今日、カスピアン観てきたけど、
原作と違って王子と戦中心の作りで何か殺伐としてるね。
映画的にはこういう作りで正解なのかもしれないし面白かったけど、
獣達のやりとりとか乳母との再会とか
ホノボノしたシーンがだいぶカットされちゃって残念だったな。

519 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 23:35:51 ID:QuT2q6FD
ピーターやスーザンがもう出てこないという「衝撃の事実」と出会って、
この物語の主人公は4兄弟じゃないということに気づくんだよね。
同様に、エドもルーも主人公じゃない。
そこから、ナルニアの物語の奥深さに気づくんだよね。

520 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 23:39:36 ID:irNS5kWL
>>519
というか宗教臭さ露骨ですけど

521 :名無シネマ@上映中:2008/06/02(月) 23:45:46 ID:QuT2q6FD
宗教臭さも鼻につくけど、ここで言いたいのは物語の構成の妙ね。
別の意味で宗教臭い表現をすれば、里美八犬伝みたいに「因果は巡る」って感じ。
この古いファンタジーが今なお輝きを失わないのは、
あるがちなヒロイック・ストーリーじゃないからだと思う。


522 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:03:22 ID:3h7YqNhP
自分で書いてて思ったけど、ヒーロー大活劇の今作を高く評価している人は、
まだ本物のナルニアに出会っていないってことになる。
この先も「そんなのアリ?」って驚くんだろうな。うらやましいことだ。

それと、別スレの続き。
ルーの原語の台詞は覚えていないけど「Where is Aslan?」でも意味は通じる。
「アスランがまだ来ないのに(攻撃するつもりなの?)」ってことだと思う。
勝手な思いこみだったらゴメン。

きょう観してきたばかりだから興奮してカキコの数が多い。(笑)

523 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:07:35 ID:r+uKWlFG
>自分で書いてて思ったけど、ヒーロー大活劇の今作を高く評価している人は、
あのさあ…高く評価してる人は(自分も含め)原作邦訳オタが多いと思ってたけど?

524 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:12:01 ID:796yb8Nf
この物語の主人公は、ナルニア世界そのものだと思う。

と、うすーいナルニア好きがつぶやいてみる。

525 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:15:03 ID:hnCrbJ5k
「ナルニア国物語 第2章」が2週連続1位!
http://www.cinecom.jp/chart/
「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」(ディズニー)が2週連続1位。
前週比97%とほとんど落ちのない成績を上げた。

http://www.cinecom.jp/chart/image_chart/20080602_87_1.jpg
前週からほとんど落ちのない成績で
「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」(写真・上)が首位をキープ。

526 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:16:06 ID:Xs4/UdKo
てか原作オタだろうが映画からのオタだろうが「本物のナルニア観」なんて千差万別なんだから、
荒れそうなこと言うのやめなよ。

>>512
IMDBの朝びらき丸のところには四兄弟+カスピアンのキャストが出てるね

527 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:18:49 ID:z4bafIBX
ナルニアにもオタク的要素はあるのかな?どこらへんが濃くなりうる要素なのかな。

528 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:20:15 ID:xrnWTBpI
ハリポタや指輪ほどヲタサイトやファンサイトがないことだけは確かです

529 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:30:10 ID:3h7YqNhP
>>523
そうかな?
第1作はダメだけど、今作は良かったという人が多いように思う。
原作邦訳好きの自分は第1作も高く評価しているよ。
自分にとってのナルニアは、第1作の方がイメージに近い。

>>526
なるほど言われればその通りだ。スマソ
ただナルニアの面白さとすごさは全巻を読んだ時に味わえるもので、
第1作だけで評価するなよ〜って前から思っていた。
そんなことが言いたかった。

530 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:33:22 ID:Nb92aHnz
登場人物がコロコロ変わるからな
それぞれの話に個性的なキャラは出てくるけど
レギュラーじゃないし

作品全体ならともかく、キャラ単体でファンサイト作るには少々辛い

531 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:34:06 ID:Nb92aHnz
あ、>>530>>528へのレスね

532 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:45:20 ID:z4bafIBX
ナルニアオタクだったらと勝手に想像してみた。

・ナルニアの舞台となった地を求めてイギリスを旅行した
・ナルニアのコスプレをしたことがある
・ナルニアの8話目をつくったことがある
・ルーシーとアスランがいけない関係になる同人誌をつくった
・登場人物のフィギュアを作った
・ナルニア国かるたをつくった
・ビーバーを飼っている
・挿絵からナルニアのアニメをつくった
・ナルニア国のミニチュア(レイアウト)をつくった


533 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:48:57 ID:tHHqMqcF
>>528
前作のころにいくつかあったサイトも、今回は全滅だからね。

534 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:49:56 ID:r+uKWlFG
>>529
原作をまんま三次元にしたという意味なら評価できるが
一作目は映画としては眠り込まずに頑張れるぎりぎりだった
今回は大きくアレンジしてあって「映画化として」の面白さに評価が高い
映画と原作を分離して考えられる、一定の年齢以上の原作既読者ならこういう意見が多いと思うな

原作の牧歌的な話運びは消えてるが、この映画二作目も一作目の調子で
映画化してたら観客が逃げ出してたと思う

535 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:50:32 ID:xrnWTBpI
自分が子供の頃やったナルニア遊び

・ナルニア世界の全マップ作り(東西南北)
・自分によるナルニア年表(原作以外のところも想像でこしらえる)
・その年表に基づく各時代の短編話(オリキャラ多数)
・ベインズ風絵柄によるミニ絵本作成

4兄弟の黄金時代の小話はいろいろ書いてた気がする
ネットとかない時代だし誰にも見せてなかったけど

536 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:51:06 ID:WZhzyzn4
ポーリンベインズの絵、すごく好きだったな。

537 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:53:08 ID:z4bafIBX
>>535
そりゃーやっぱりオタク的だね。

538 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:06:31 ID:hnCrbJ5k
>>532
アスランの擬人化はありそうw>同人誌

前回では、ピーターとエドマンドの同人誌が検索にひっかかってびびった。

539 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:31:22 ID:3h7YqNhP
>>534
同意できる部分も多いけど、少し違う。何が違うのか説明してみるね。

原作の読者は「三次元化」だけでワクワクする。
豪華で壮大な「動く挿絵」に、少しも退屈しなかった。
それだけじゃなく、たとえば第1作の教授の表情を見て
「これだ、これ」って膝を打って喜んだ。

もちろん、それだけでは「映画化として失敗」なのはよく分かる。

ただ映画で初めてナルニアを知った人は、
四兄弟という主人公ユニットが悪と戦う物語だと理解しただろうから、
ヒーローがいなくなる事態にがっかりしたり驚いたりする。
英雄譚じゃないならつまらないと投げ出しちゃう人もいるだろう。

逆に、ずっと(映画化が続けば)観つづけた人は、
ある時に、この物語の構成の巧みさに気づいて感動するはず。
それが、既読者としてはうらやましい。

だからナルニアは、映画化として成功するためのアレンジを加ずに、
じっくりと原作を追ってもいいんじゃないだろうか。
いや、それで観客が逃げて映画化が立ち消えになっても困るんだけど。(笑)


540 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:42:25 ID:fjwC+Szx
原作ファンにも評価高いのか…。
私は原作読んで20年選手だけど、
この2作目はてんでダメダメだと感じたよ。
ルーシィにだけ見えていたアスランが、他の3人にも
徐々に見えてくるシーンをじっくり掘り下げずに何のナルニアかと。

1作目は感動で涙が出たくらいだったけど。(食べ物以外)


541 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:53:18 ID:3h7YqNhP
>>540
うん。だから自分も第1作の方が満足度が高かった。
街灯あと野の場面から「これこそナルニアだっ!」と思って吸い込まれた。
それって原作読者だからだよね。

第2作はいじりすぎた感があるけれど、それなりに楽しめるストーリーだったし、
なによりリープが見たかったから、それだけで合格点(笑)
続編のためには、ある程度の脚色は受け入れる覚悟が出来ている。


542 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:55:29 ID:OD9AgDoR
そういや三作目は監督が変わっちゃうんだっけ

543 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:57:58 ID:Xs4/UdKo
1作目は原作に忠実すぎて、無難にまとめたなって印象の方が強かった。
もちろんタムナスさんやビーバー夫妻、セントールたちを映像で見られた感動は凄かったけど。
映画としても少し冗長だったかなという印象。
原作を読んで感じた以上のものは何も得られなかったと言うか、新たに発見したものがなかった。

2作目はカスピアンとピーターのキャラと関係性の変更など不満点もあるけど、
映画として見たら自分的には2作目の方が面白かった。
原作ではそう好きでもなかったトランプキンが良かったし、スーザンの葛藤を見られたのも良かった。
原作は原作で面白い。でも本だと面白くてもそのまま映像化していたらかなりダルかったような気がする。
だから今作のアレンジは納得できた。

まあライオンと魔女大幅にアレンジしてたら非難ごうごうだったろうからあれで良かったんだろうけどね。

544 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 02:13:34 ID:tHHqMqcF
今作はサントラスコアも弱いよね。
前作はそれぞれのテーマが楽曲として独立していたけれど、今回は完全にBGM扱い。
ま、それは仕方ないことなんかな。新インディージョーンズもそうだし。

545 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 02:47:56 ID:BWZre9cf
私は、1作目の戦闘シーンの方がダメだったな。
途中までは原作に忠実だったし、その延長で、春になってるのに魔女でばりすぎ、としか思えなかった。
でも「雪どけ」画像は撮れても、「春になる瞬間」あるいは「魔法がとけてどんどん春になりつつある世界」を
映像化するのって、すごい難しいと思う。見る人にすべからくそう感じさせることなんか無理って意味で。
原作未読だったら違和感なくあの戦いのシーン受け入れてただろうけど。
考えても、せいぜいが、冬の魔女の張ってた結界が破れたぐらいで、べつに本人にはなんの影響も
ないんだろなぁぐらいで。

なんつか、ナルニアの「ナルニア」たるゆえんを映画で再現するのって、ただ原作の描写に忠実な映像作っても
表現できないって気がするよ。
2作目は監督が、自分の中のナルニアをきちんと出してきたから、「あーこれは私のナルニアじゃないけど、
これも「ナルニア」だなあ」と思えた。むしろ4兄弟(原作ではあまりふれられていないスーを含めて)に焦点をあてて
ナルニアを表現するなら、仮に私にナルニアの製作まかされるほどの映画監督になれる才能があったら、
似たような解釈になったかもしれないと思えたw

546 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 07:08:34 ID:Nb92aHnz
結局のところ、自分のイメージと違うからって
ヒステリックになる前にもう少し冷静になれってこと

547 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 08:41:46 ID:ORECgS3f
あと何作映画化するの?


原作も読んでるけど、映画は映画でよくないか?
自分の想像の世界なんて人それぞれなんだから万人を納得させるのはこの手の映画には無理だと思うお。

なんだかんだ言っても原作はキリスト教布教の作品だと思うし。聖書から大部分のネタもってきてんじゃん。

548 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 09:24:13 ID:Tzt2S3sN
博士とカスピアンの夜の逢瀬の蜜月バッサリだし
カスピアンが老けてるせいで
「これは王になってからのエピソードなのか?」と一瞬混乱に陥ったけど

二回目は別物と割り切れて、映画として楽しめました

549 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 09:25:11 ID:1NtFNJS1
乳母との再会は最高の泣き所のはずなのになー
あそこ原作で号泣したお…

550 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 09:47:16 ID:yVcG6nf9
でも映画に入れたらgdgdになると思うよ

551 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 10:22:00 ID:+hkG0Egd
>>548
逢瀬とか蜜月とかキモいぞ腐女子

552 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 10:49:31 ID:JGOrvMns
時々キモいのわくよね。

553 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 10:59:58 ID:zAA3bZKO
>>547
もちろん映画は映画でいいよ。
でもって、観客としてどっちが楽しかったかって話だし。
万人が納得するものがないからこそ、
こういうところでコミュニケートするのが楽しいんだよね。
映画としてすぐれていたかどうかは配収で決まることだ。

554 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 23:31:27 ID:h1UrCmzh
(別スレに誤爆してヒンシュクを買ってしまったけれど、こっちにも転載しときます。)

上の方で、最終章で子供達が死んでしまうのを、
欝だって言ってる人が居たけど、
あれはそんなに悲しいものではないんだよ。
彼らは最終章で、より良いナルニアに永住するんだ。
今までは、戻りたくなくても現実世界に戻らなくてはいけなかった。
でももう、戻らなくてよくなるんだ。
死に別れた古い友人たちとも再会して、
より良いナルニアで常しえの幸せを与えられるんだ。
生涯を良きナルニアの友として過ごした彼らにとって、
その死は悲しいものでも、まして苦しいものでもなくて、
喜ばしいものなんだ。

世界の終わりに死者は墓からよみがえる。
そして良き人は永遠の天国に迎え入れられる。ってね。
それが天国に迎えられる人々に対しての、
キリスト教徒の考え方なんだよ。

スーザンが彼らと共に行けなかったのは、残念だったけど。
でも彼女にとっての世界はまだ終わっていない。
他の兄弟達は自分達の役目を果たし終えたけれど、
彼女にはまだやるべきことが残っている。
見失った彼女自身のナルニアを、
もう一度、取り返すという役目が。
だから、いつか彼女がそれを成し遂げたなら、
彼女もより良きナルニアに迎え入れられて、
再び兄弟や友人達と幸せに暮らせるはずだよ。

アスランはいつまでも彼女を待っている。
どんな過ちも悔い改めれば許されて癒される。
それが。ナルニアの常に変わらない教えだから。

555 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 23:34:57 ID:mVRrsxUf
>>549
俺も乳母が登場しなくてがっかりしたよ。
映画としてまとまらなくなるから
仕方ないんだろうけど、
最後の方をもっと原作っぽく描いて欲しかったなぁ。

556 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 23:36:06 ID:xrnWTBpI
>>554
両方見てる人多いからいちいち長文転載しなくていい

557 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 23:39:43 ID:r+uKWlFG
>>554
両方見てて呆れてたから転載しなくていい
まったく何やってんだよ
ド長文書くのに必死になる前にスレ分けの意味を考えろ

558 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 23:43:03 ID:h1UrCmzh
ごめんよぅ。スレ分けは素で間違えたんだよぅ。(涙

559 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 00:19:08 ID:n3U+E9aE
すでに同じようなことを他の人が何度も簡潔に言ってくれてるから。

まあ、あなたがナルニア好きなのはわかった。乙

560 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 00:35:29 ID:GJLTp9+e
最終章で、子供達が始めて自分達の力で、
ナルニアのためにナルニアに行こうとするのが印象的だった。
ナルニアに続く道を知りながら自分のためには決して行こうとしなかった最初の子供達、
ナルニアにはもう二度と戻れないと言われていた子供達が、
どれだけの思いを込めて最後の子供達を送り出そうとしていたのか。
考えると胸が熱くなった。

561 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 00:41:58 ID:9GrKdeat
>>560
偶然、今日映画見てきて、勢いで「さいごの戦い」読み返していたんだけど。
確かに、これ以上無いほどの悲劇に次ぐ悲劇に見舞われる中、
ナルニアの友たちの最後の努力だよね。
それらが報われたとき、真の世界への扉が…ってところまで読んだ。

ある意味いい話なんだが、前半の鬱展開を、映画として成立させられるだろうか。
あと、厩をめぐる禅問答のような、トポロジーのような展開と。

やっぱり、最終章はいっそ大幅に手を加えてほしいような気が
しなくもないな。

562 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 00:44:52 ID:rSYcE2RR
> 博士とカスピアンの夜の逢瀬の蜜月バッサリだし

深夜、城の塔の上で世紀の天体ショーを見たあとで、博士から「秘密」を教えられるシーンかな?
幻想的雰囲気が希薄な第2巻の中では唯一といっていい神秘的な場面だ。
(似た雰囲気のシーンとしては、アスランが見えるか見えないかといういささかイライラさせられるシーンもあるが)。
特に天体ショーの短い描写が幼心にも印象的だった。
簡潔な描写で読み手の詩的想像力を一気に刺激する。
こういうのがナルニアシリーズの最大の美点だろう。


食い物のシーンもだが。

563 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 00:47:46 ID:9GrKdeat
一か八かで書き込んだらアク禁外れていたので嬉しくて連投スマソ

期待していたリープの登場シーンは期待以上!
(よく聞くと、姿が見えない間に一瞬、声が聞こえるねw)
ルーシーの一言に「今言ったの誰だ」もワロスw

で、天敵の手足口縛り上げるのにもw

…で結局、10数cmの、
ふわふわした騎士様のお姿が手元にあるわけですが\800つい勢いで…



564 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 01:21:12 ID:rSYcE2RR
4兄弟の存在意義とか、スーザンの行末とか、
アスランが見えるか見えないかとか、
いわば、小学校の読書感想文で書いたらコンクールでよい点が貰えそうな、
背後にある「散文的な」意味を第一に考え始めた途端に、作品世界が陳腐になってしまう。

そうではなく、作者が楽しんで書いたであろう「詩的な」細部、つまり、
幻想的な設定やエピソード、小ネタ、キャラクター、風景、そして(特に)料理wなど、
これらが原作の美点なんだから、こういうのを素直に楽しめばよい。
それ以外は、(大人の目から見れば)辻褄の合わないことが多くておまけにキリスト教臭が鼻につく。
子どもはそんなことは気しない。


映画にするんなら、こういう細部にこそこだわれと。
だから、俺(だけではないぞ)が食い物シーンにこだわっているのは・・・・(以下略)


565 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 01:30:23 ID:+gE15y0A
さいごの戦いはな…
子供心にも、永遠に続く幸せの国というのが怖かったんだよな…
ずっと幸せで幸せで、それがずっと続くんなら、自分が幸せだと分からなくなってしまうんじゃないかと
それに厩にいると思いこんでる小人達の存在が怖かった
もしかして小人達の思い込んでる事が本当で、まことのナルニアこそ幻想かもしれないじゃないか

566 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 01:39:21 ID:uPmh6KfJ
>>もしかして小人達の思い込んでる事が本当で、まことのナルニアこそ幻想かもしれないじゃないか

おんなじようなこと、書いてた研究本をどっかでよんだような。思い出せない、、

567 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 01:48:09 ID:XpIoq0az
せっせと敵味方全部殺してた小人が
影に落とされずに真の国にいるってのは(たとえ周りが見えてないとしても)
キリスト教的にどうなんだろう

568 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 02:00:32 ID:0OuiEqRk
いつか気づくんじゃないかね。病んでいる状態でしょ、あれは。。

569 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 02:25:46 ID:cKmCyCGm
目覚めた時の翁の巨大さを想像して((((;゚Д゚)))

ナルニアの終焉の映像化ってパニック映画みたいになりそう。
最後に扉をピーターが閉めるところなんて、デイ・アフター・トゥモローみたいになりそう。

570 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 07:19:01 ID:76zbYVGJ
真のナルニアって日本人が思う極楽みたいなものじゃなく、
「更に奥へ」進む世界という話じゃなかったっけ?
むしろ、「上がり」がないしんどさを子供の時感じた。

571 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 08:06:03 ID:qNfj/moU
>>567
あの「最後の審判」は良い事をしたかどうかではなく
キリストを信仰しているかどうか、で決まるんじゃなかったっけ。
だから罪を犯していても真の国にいるのはおかしくないんじゃないかな。
小人は信じる信じないの前にアスランを見ようとしてなかったから
信じていないとは言い切れないと言う状況で真の国にいれるのではないかなと思ってた。


572 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 11:07:18 ID:lQ5v6p8o
ルイスはスーザンのことを好きではなかったんだよ

573 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 12:28:31 ID:Qo79YupR
確かに。頭堅い人間だったんだろきっと。
ファッションや色恋に目覚めただけでナルニアに行けなくなるとはw
結局「信じるものは救われる」を書きたかったんだろ。

574 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 14:46:58 ID:in9WJ/YI
色恋に目覚めておしゃれしたら真の国に行けなくなるのなら
真の国の人口比率は男がものすごい多そうだ
つか喪男と喪女の楽園か

575 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 14:57:42 ID:5/5xsr5T
真のナルニアにはカスピアンも奥方もいるわけですよね
そこに、天寿をまっとうしたあとスーザンが行けたとしたらどうなるんだろうかw

576 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 15:26:07 ID:bHbIW2r3
真の国で修羅場

577 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 15:37:39 ID:PIIHGs06
そんな、ちょっとキスしたぐらいでw
だいたいその調子で行くと、真のナルニアにはスーザンの現世の夫もいるわけでw

578 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 16:34:32 ID:jpTPY9VF
おしゃれも良いけど、おしゃれにうつつを抜かしてアスラン全否定ってのは
小人と一緒だろ〜。
てことだべ。

579 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 16:37:01 ID:XpIoq0az
真のナルニアって世界があやふやで
あんまり楽しそうじゃないんだよな
これから真の冒険がって言われても
どこでも走ってすぐ行けちゃうみたいだし

580 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 19:25:23 ID:teOxXn/w
http://www.narniaweb.com/news.asp?id=1825&dl=19500125
'Horse and His Boy' After 'The Silver Chair'?

原作通りの順番でやるってことかな。
誰か概要を・・・。

581 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 19:43:12 ID:7hVFgFYo
>>566
ナルニアとは関係ないけど、「胡蝶の夢」がそんな話だよね

582 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 22:08:16 ID:6hRgDWgY
>>580
SciFiは、ニューヨークに皇太子カスピ海の初日に
赤じゅうたんのビデオを貼りたんやちうわけや。
ダグラスグレシャムは以下のように述べまんねん:
「うちらはまだ、するねん5冊の本を持っていまんねん。
わいはドーンTreaderのVoyageの上で
たった今制作に先立つ時期に取り組んでいまんねん、
ほんで、わいはシルバーChairに関する議論をすでに始めていまんねん。
ほんで、うちらはちょうどその後Horseと主のBoyをする、ちゅうアイデアで遊んでいまんねん。それで、うちらはリードしとると考えていまんねん。
これは最初の発表された注文で一致や:
シルバーChairは1953年に出版されて、Horseと1954年の主のBoyやったちうわけや。

ヴィンセントグラスも、コーネリアス博士がドーンTreaderのVoyageで帰ることができたかどないか疑問に思いまんねん。
彼は、「明らかに、それは彼が地方の間を支配する第3のものに書かれまんねんカスピ海のいなくて、ほんで、彼について言及される唯一のものでどエライすを言いまんねん。
うちらは、彼らが第3の映画のためにそれの何を作りそうかについて見まんねん。」
VDT本によって、カスピ海の航海の間のRegentとしてのTrumpkinを任命しまんねん。
それで、ヴィンセントグラスは本には書かれとるものについて間違っておったんやか、
せやなかったら、コーネリアスはVDT映画の中で実際に言及されまっしゃろか?
うちらは、プレスふるい分け(それにうちら自身のFantasia_Kittyは出席したんや)から、
TrumpkinがVDT映画に出演しとるちうことをすでに知っていまんねん。




……翻訳、後半意味不明気味スマソ

583 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 00:01:18 ID:RHeDI7uC
>>582 後半だけじゃないから気にすんな

584 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 00:27:12 ID:vzUkuoO1
'Horse and His Boy' After 'The Silver Chair'?
「馬と少年」は「銀のいす」の後にやる?

SciFiはNYカスピアン王子の角笛プレミア試写会のビデオを掲載しました。

ダグラス・グレシャムは「まだあと5冊もある。『朝びらき丸東の海へ』の準備はうまくいっていて、
『銀のいす』のディスカッションももう始めてるんだ。それで僕らは『銀のいす』の後に『馬と少年』を
やろうかどうかって考えたりしてるんだ。先のことを考えてるところ」と話しました。

これは原作の出版順(『銀のいす』は1953年に、『馬と少年』は1954年に出版された)
と同じということだ。
ヴィンセント・グラスは(自身の演じる)コルネリウス先生が『朝びらき丸東の海へ』に出れるのか
気にしている。彼が言うには、
「どうやら先生はカスピアンが留守にしている間の国を治めているようだが、
 彼に関して語られているのはそれだけなんだ。3番目の映画でそれをどう描くかは
 そのうちわかるだろう」。

VDT bookによると、カスピアンは航海の間トランプキンを摂政に任命する。
ということはヴィンセント・グラスは本を読み間違ったのか、
それかコルネリウス先生が映画のなかで実際に触れられているということか?
我々は映画でトランプキンが演じる予定であることをプレス用試写ですでに知っていますm9(^Д^)

585 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 00:35:54 ID:vB9t596q
>>584
えらい!

586 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 08:12:26 ID:FsG/rBLR
>>574
ヨハネの黙示録によると最後の審判で救われるのは
「聖地奪還に参加した童貞の法王騎士団」だそうだから
それであってるwww

587 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 08:56:20 ID:4ogfCT5Y
童貞が勝ち組に!(´;ω;`)

588 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 11:05:07 ID:J0MYbKac
どうやったら童貞に戻れるの?
教えてエロイ人w

589 :ライラ:2008/06/05(木) 11:41:06 ID:z3pPOHIY
アナルニアナル国物語

590 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 11:47:16 ID:1yXdZ2YJ
俺は『朝びらき丸』がいちばん好きだなぁ

591 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 11:50:02 ID:wIjhFeYO
冒頭でスーザンが自分に気があるらしい男の子をすごく警戒して嘘の名前名乗ったりしてるのって
女王時代にモテモテでカロールメンのおバカ王子に言い寄られた挙げ句戦争沙汰になった記憶があるので
男に対して慎重なのかなw

592 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 12:13:13 ID:XSpO12dg
>>591
ああ〜、そうかもね
偽名とわかっててフィリスと呼び掛けるヲタ少年に
意外と好感持ったり・・・しないか

593 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 13:46:38 ID:5S0odTv1
さいご、4兄弟以外の人たち(大人ふたりと赤ちゃん)はどこにいったんですか?なぜ行ったんですか?

594 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 14:48:01 ID:9CTl9yi1
なんででしょうね?
すこしかんがえないと分かりづらいですね

595 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 14:56:52 ID:ihjyZe6y
>>593
アスランが説明していたと思うけど、字幕だと説明不足かな。

テルマール人は、われわれの世界で南の島に住んでいた人の子孫。
大昔に4兄弟とは別ルートでナルニアに来て住みついた。
その島は、今は無人島だけど生活はしやすい。
カスピアン王の下はイヤだ、今さら忠誠を誓えないという人は、
そこに戻って再出発したらどうだ−というのがアスランの提案。

けど最初の人が見えなくなったので、残った人が動揺した。
だから戦勝がわのピーターたちが率先して門をくぐって見せて安心させた。
門は南の島に直結しているのではなく「自分の行くべき所」につながっている。

こんなところかな。

596 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 15:03:28 ID:OVCt6RlS
4兄弟の統治時代に子供作ってたら
子孫と会えたりしておもしろかったのに

597 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 15:03:33 ID:5S0odTv1
>>595
ありがとうございました!

598 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 15:57:46 ID:WCLhZR36
>>596
子孫がいたらテルマール人に征服もされなかっただろうね。
そしたら角笛で呼び戻されることもなかったんじゃない?

599 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 16:41:59 ID:ihjyZe6y
4兄弟はナルニアの救世主(友)であって、
王として代々統治することを求められていたんじゃないと思うんだな。

多分、映画では十分に説明していない基本設定として
「ナルニアの王には人間しかなれない」
「ナルニアの危機は人間(の子ども)が救う」
というのがある。

で、「ナルニアの王と女王は永遠に王と女王」のはずなんだけど、
さいごの戦いには参加しないからね。最初の王も、カスピアンも。
そこは役割分担というか、区別されている。スーザンも。

いろいろ矛盾はあるけど、ルイスもこういうことを
後づけで考えたんだろう。(笑)


600 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 18:17:23 ID:dx3mwO/L
ネタばれOKなスレだからいいよね?

アスランは人間を国王にする時に、
「ナルニアの民を公平に扱って、
 敵、特に人間の子供が連れてきた魔女から、彼らを守ること」
を仕事としてた。
ナルニアの民を、人間の世界の物言わぬ動物とは違うもの、
自由なとらわれない民として、親切に接するようにと言って聞かせてた。

ナルニアにとっての人間の国王ってのは、
悪を持ち込んだ責任として、ナルニアに仕える者、
支配者ではなく奉仕者なんじゃないかな?

601 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 18:28:38 ID:ihjyZe6y
それは公務員は公僕かどうかって議論に似ている。
王は権威を認められ、民を支配し命令することには違いない。
ただ4兄弟(スーを除く)は、他の王とは違って「友」だということだ。

602 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 18:37:32 ID:kTx0sMLS
映画の内容に後から突っ込みいれるのもなんだけど
ミラースの城にわざわざ正攻法で攻め込まなくても、城門前の一本橋を全員で壊して渡れなくしてから
ネズミが城内に放火すれば勝てたろ

603 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 19:06:56 ID:LJ53Jrko
アーケンの国の人たちはまるっきり助けてくれないな。
いいなこういう割り切り感。

604 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 19:19:08 ID:CdvSceHH
>>602
その場合、博士はどうやって救出する?

605 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 19:40:11 ID:ckAph0ay
>>604
助けてから、入った時みたいに飛べばいいんじゃない?

606 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 20:34:51 ID:kTx0sMLS
つまり空から進入して博士を救出した後、グリフォンに拾ってもらって逃走と同時に
外にいた全員で一本橋を破壊、と同時にネズミが城内に放火
逃げられなくなったテルマール人はそのまま焼死、もし逃げ道があっても城を放棄した時点で
城は陥落、

607 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 20:59:08 ID:LJ53Jrko
>>606
城にはミラースと軍人だけがいるわけじゃない。
住み込みで働いてる一般人やカスピアンの大事な馬もいるぞ。
武器をこっそりちょうだいするときは一人も殺さなかった紳士なナルニア軍が
そんなことできるわけないべ。

608 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 21:18:31 ID:gRSj/k/G
まあ、分かってるとは思うが、ミラースが念を押すように
「3人死んだんだよね???^^^^^」って凄んでいたのは
暗に「責任としてお前の部下3人殺せ」と命令してる

609 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 22:06:00 ID:lPYAhpHs
こういう腹黒い手口で支配する人物だと説明しているんですね

610 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 22:36:56 ID:4ogfCT5Y
>>608 責任じゃなくて「ナルニア軍によって殺された」と捏造するため。

611 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 22:57:54 ID:gRSj/k/G
あ、そうだったorz
7回も観たのに何言ってんだ俺

612 :名無シネマ@上映中:2008/06/06(金) 13:29:07 ID:I4o9KMBp
「朝びらき丸」が一番好きなんだが、終盤に無理やり派手な戦闘シーンを入れたりしないか不安だ。

613 :名無シネマ@上映中:2008/06/06(金) 14:44:48 ID:NscgAO09
金水島、いや死水島で、ドロッドロの醜い争いさえ見せてくれれば充分だなぁ。

614 :名無シネマ@上映中:2008/06/06(金) 16:30:53 ID:KUOPL1ob
>>612
離れ島諸島で派手にやらかすと予想。

615 :名無シネマ@上映中:2008/06/06(金) 20:56:01 ID:lfvDKSWu
そこで時間食いまくって、いろんな島ストーリーをカットしまくると思う。
問題はラストのアスランなんだな。

616 :名無シネマ@上映中:2008/06/06(金) 21:27:47 ID:/E40nFh6
>>615
羊ちゃんが魚焼いてくれるやつかw
あのシーン、なんか微妙なんだよな。アスランの名前の件もあるし…

それと、確実に監督が交代するのがどう出るかだなぁ。

617 :名無シネマ@上映中:2008/06/06(金) 22:15:48 ID:XKIL0bjC
中盤まで派手な展開てんこもりだけど、ラストに進むにつれ
精神世界のようになっていくよね?
美しいけど静かで。
映画としてどう仕上げるんじゃろ。楽しみ。

618 :名無シネマ@上映中:2008/06/07(土) 17:11:38 ID:SixMR6xf
結局、アスランと水と木のおかげだったね。

619 :名無シネマ@上映中:2008/06/07(土) 19:44:33 ID:lB3pKuio
それがナルニアなのだよ

620 :名無シネマ@上映中:2008/06/07(土) 21:08:36 ID:3cH/vIvo
>>618>>619
いい流れだなぁ。水と木、そして神。
大自然と聖なる存在とに守られて生きる国、ナルニアか。
そしてそこに罪の種を持ち込んだ人間は、その世界を守る運命を負う、ってところか?


621 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 01:56:53 ID:0gvZ+8YL
ナルニアのDVD買おうと思っているんだが特典映像ってある?

622 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 07:54:50 ID:vUvluo3r
>>621
前作のだよね?
メイキングやNG終やらロケの背景やら、たくさんあったよ。
二枚組のやつね。
少なくとも自分は楽しめた。何回も見てる。

623 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 08:31:28 ID:ywzmzhlE
個人的にはNG集が結構ウケたw
ジェイディスが噴出す所とか、ペベンシーズがノリまくる絵とか。

624 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 08:38:57 ID:oBz1nPoa
DVDって、3種類くらい出てなかったかな?
特典なしと、特典ありと、特典てんこもり、みたいので?
違ったかな?

前に店行ったら、なんか大きな箱でばか高いのしかなくて買わなかったんだけど。

625 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 08:43:16 ID:I2Kd+/XH
映画作るならファンタジーが有利だな
超イケメン王子に美人姫に憎たらしく強い魔法使い
それと怪獣を2匹ほど退屈せんくらいに暴れさせたら大体セーフ
消防厨房が来るもんなー

626 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 09:05:31 ID:cLz0mJx7
そういうあなたも厨房ですね わかります

627 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 09:54:20 ID:2kG92gRq
>>625
スターウォーズですね、わかりま(ry

628 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 10:54:26 ID:0gvZ+8YL
>>622-624
dです。NG集とかメイキングみたかったで
特典てんこもりなDVD買おうと思います

629 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 11:16:38 ID:hnoILQ24
DVDは子供たち&監督のコメンタリーが面白かった
今回も期待

630 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 11:54:21 ID:BgCaDAM2
>>628
ブルーレイ版もあるよ

2章のDVD発売はものすごく楽しみなんだが、後からまたてんこ盛り版がでて、
発売日に特典ナシ版を買ったのを後悔するようなことにならないといいな…
後いつ出るんだろう


631 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 14:19:37 ID:kABMiTLD
>>630
DVD発売は12月だという噂がある

632 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 18:36:02 ID:2kG92gRq
宝島がいつものシリーズでナルニアな本出してたな

633 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 11:37:55 ID:8lhf6PMQ
亡くなった時点のピーター兄弟の年齢って幾つなんだろう。
中身の年齢は普通に一生分は生きてるのかもしんないけど。

634 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 14:08:22 ID:cug0ZKIw
>>633

ムック本の生年と事故年が正しいなら

ピーター22
エド19
ルー17

…のハズ
計算しててちょっと切なくなった

635 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 14:30:11 ID:Qnim5PCG
映画のナルニアのムック本てでてる?
あったら買いたい…もちろん原作のでもいいんだが…

636 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 14:36:55 ID:8jUIHdUx
>>635
ナルニア第一章の映画を特集したものなら、Jr.スクリーンで出てたよ
前回は4兄妹全員来日してたからそのインタビューや写真も載ってた
2006年の発売だからバックナンバーになるかな


637 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 15:09:44 ID:U0+bSvME
原作世界を概観したかったりしたら、河出から出ていた本も面白い。
キャラクター名のほとんどが原語スペルで拾い出せるから、訳された名前
(八郎太とかにがえもんとか)の本来の名前にも触れられる。
「河出 ナルニア」でぐぐると出てくる。

638 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 15:16:59 ID:Qnim5PCG
トン
どっちも本屋で買えなさそうだね…

639 :名無シネマ@上映中:2008/06/10(火) 18:52:38 ID:xje9poAx
読売新聞

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」に主演のベン・バーンズ
悩める王子を自ら重ね
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/topics/20080530et08.htm
「ナルニア国物語」衣装展
空想とは思えぬ質感
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/topics/20080523et0e.htm
最新作紹介ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/heather/h_review/20080523et0f.htm
ナルニア国物語/第2章 声優・畠中祐 名古屋でPR
http://chubu.yomiuri.co.jp/kyoiku/tokai_plaza/plaza080522_2.htm
「ナルニア」と「もののけ姫」の関係 日米プロデューサー対談
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_20080520.htm


朝日新聞

ナルニア国物語「第2章カスピアン王子の角笛」公開中
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200805290177.html

640 :名無し:2008/06/12(木) 17:17:15 ID:4676JfwQ
七作目、列車の中で眠るように逝ってしまった兄弟たちを回想している年老いたスーザン。
その時背後の扉が開き眩い光が差し込む。
ゆっくりと中へ進むと若返り、懐かしい兄弟、アスランに会えたスーザンは泣きながら走り寄る→ナルニア1のオープニング(女性ボーカルのやつ)だったらデズニー的にも大丈夫だと思うんだけどなあ

641 :名無シネマ@上映中:2008/06/12(木) 21:34:28 ID:GSaKX94g
ゴミライラを超えたことが、一番うれしいこと
ライラオタ涙目www

ファンサイトもつぶしといた、オレもえらい?

642 :名無シネマ@上映中:2008/06/12(木) 22:12:49 ID:LqvO82lx
他の作品を踏み潰して成り上がると信じられんわハゲ

四ね

643 :名無シネマ@上映中:2008/06/12(木) 22:55:42 ID:jFy6R55n
優しいやつだな。相手するな。

644 :名無シネマ@上映中:2008/06/13(金) 02:51:09 ID:3hc7zhhk
>>642
ファンタジーアンチがいるんだよ。他の映画スレでも全く同じことやってるよ。
たぶん、ライラヲタとナルニアヲタを喧嘩させようとしているんだが、
上手くいかずにイライラしてるんだと思うよ。
ほっとけほっとけ。

645 :名無シネマ@上映中:2008/06/13(金) 07:11:44 ID:hcokQy/R
ぜんぜんスタンスが違う作品だからな。並べる自体おかしいのにねw

そう言えば前作のときにも、二言目には「指輪と比べて云々」、ってのが多くて閉口したが。

646 :名無シネマ@上映中:2008/06/13(金) 15:19:09 ID:dZLqGzBG
そういえばおすぎがコメントしてたんだった。あっさりしてるけどw
http://osugi.tol-blog.com/article/97688480.html

647 :名無シネマ@上映中:2008/06/13(金) 19:38:36 ID:3JJ6LOLa
おすぎのコメントは主観が入り過ぎてキモイ。
参考にもならんわ。

648 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 00:31:05 ID:Z1vR7sJy
 
末っ子のインタビューを聞いてると声や内容はもう大人の女だな‥

649 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 00:37:05 ID:+k30TGP7
>>640
それなんてタイタニッry
でもそれやられたら泣くわ

650 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 01:00:10 ID:1vw0r+D+
一作目の未公開映像が付いたDVDは探してでも見るべき?
ちなみにどんなシーンだったの?


651 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 02:38:48 ID:uNQzSAuk
750 :魅せられた名無しさん:2008/06/13(金) 16:59:07

熱狂的Rainファンの、漏れの友達の友達から聞いた話でよければ・・・
長文スマソ

マッハゴーゴーのドーム29日の試写会だけど
スター総動員でドームに集まるという触れ込みだったのに
海外での成績不振からワーナーがドームにスターを呼ばなくしたので
そのことによりドーム試写の客が激減することを恐れ
ワーナーが直前まで日本では公言しないようクギを刺しているらしい
特にRainのヲタはホテルや交通手段まですでに抑えている人が多いので
Rain側としてはドームに参加しないことを公言したいのだけど
ワーナーから訴えられることを恐れているみたい
ここでワーナーにはむかったらハリウッド俳優としての道も断たれるわけだし・・・
ワーナーもドームの客はほとんどRain目当てということを知っていて
Rain側に口止めしているみたいなんだけど
そうするとRainがまた嘘つき呼ばわりをされるから
Rainサイドは言うに言えないらしいお
だから内密に絶対おおっぴらにしないでファンの間でこっそり
Rainはドームに来ないと広めようってことになったらしいと・・・

あくまでも友達の友達から聞いた話だから漏れを責められても困るけど・・・
でも前に、コアなファンなら知ってると書いた椰子がいたがそういうことだったのか
それが3味に書いてあったのかな・・・それなら全てつじつまがあう
表の花畑風呂が書くに書けない内容ってわけだ
そういやここによく出てくる某風呂に「コメントに気をつけて」と意味深なことが書いてあったな




652 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 03:10:44 ID:a5P5yeZI
>>644
勝手にファンタジーアンチにするな。
このライラオタの工作員めが。

とりあえずライラオタブログつぶしは上手くいってるし。
負け惜しみウザいよ。

653 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 05:59:11 ID:ETOwRatI
>>652


654 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 06:43:39 ID:NpE2AtaR
>>653


655 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 08:10:10 ID:ETOwRatI
>>650
戦闘シーンと電車シーンが追加されてるらしいって噂。

656 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 09:30:24 ID:aR62FGjz
2章を王子目当てで見に行ったら一の王に惚れて帰ってきたw
ついでに4枚組のDVDをゲトした!
今日は仕事休みだからゆっくりみるかな

657 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 11:19:39 ID:5Thuo773
1章は散々な言われ様だったが、俺は好きだよ
ルーシーは、まだ赤ちゃんみたいな顔で可愛かったし
スーザンは年のわりに色っぽくて、おっ、と思った
でも、何と言っても、共感したのは、兄弟の確執と和解だったなあ
あの感覚は、女性にはあまりピンとこないかもしれんが

今見返しても、やっぱり楽しいよ
2章に比べると地味だけど、良作だと思う

658 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 11:30:26 ID:4QftCT/Q
>>657
自分も1章好きだよ
みんな幼くて可愛いし、2章では成長した姿見れて嬉しかったし

ピーターもエドも恰好よくなって、スーザンは綺麗だしルーシーも可愛い
4兄妹が好きだから、これが最後だと思うと哀しくて仕方ない

659 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 12:22:49 ID:b3Hvxutb
交差点の信号待ちで、アイドリングストップして
映画館のナルニア下敷きをウチワ代わりにパタパタしている人を見た。

ナルニアンハケーンw

660 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 16:30:03 ID:lgzHs/s3
アスランの気持ちを自分なりに解釈してみた。

アスラン:「同じことは二度起きないから助けられない」
ピーター:「じゃあ僕がやる、英雄王だし」
カスピアン;「いやそれなら僕が。テルマールの正当な後継者だから」
スーザン:「いやいや、それなら私が。今回で最後だし」
エドマンド:「やっぱり僕がやるよ、正義王だから」
アスラン:「あ、じゃあ私も…」
一同:「どうぞどうぞ」

だろ?合ってる?

661 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 20:29:00 ID:810PHJxd
>>640
列車事故自体がお子様にはシンドイから
それぞれの人生を4人が歩んでから街灯あと野に終結
でいいと思うよ。
んでスーは旦那のもとに帰る、と。

662 :名無シネマ@上映中:2008/06/14(土) 21:45:31 ID:o28zvq7k
CSルイスってJFケネディと同じ日に死んだんだね。
2人でナルニアの話でもしながら天国に逝ったんだろうな。
もちろんアスランが最愛の奥さんをつれて
迎えに出てきたのはいうまでもない。


663 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 11:21:18 ID:lBIz/rlf
>>661
列車事故はダメでも、
ナルニアの友たちが、自分達の力で、
ナルニアに行こうとする描写は、
カットして欲しくない。

664 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 20:29:57 ID:k47LeXDj
いつの間に兄弟はしんだの?スーザンはしんでないの?

665 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 20:43:18 ID:8rvBXdla
20**年。フロリダ。一人の老女が死の床についている。
アメリカに渡って成功した医師の夫と共にここを引退の地に定めて
10年。3年前に夫は先立っていた。老女は回想している。
「最初はエドマンド。スコットランドヤードの刑事になったエドは、
 ギャングとの銃撃戦の時、迷いでた子供を助けようとして死んだ。」
「2人目は予想もしなかった。ルーシーは修道女になり、インドの
 貧しい子供達の学校で働いていたが、伝染病大流行の時、必死の
 看病の末、自分も同じ病で死んでしまった。今際の際に
 "アスラン、今から行きます"と言って息を引き取ったそう。」
「兄とは時々電話していたけど、去年とうとう・・・。大叔父の後を
 継いで、ケンブリッジの教授になり、大叔父の遺言であの屋敷を
 相続した。執事の話では何故か寝室や書斎ではなく、洋服タンスしか
 ない小さな部屋で倒れていたと言う。あのタンスの。」
「夫と共に一生懸命働き、私はナルニアの事をすっかり忘れてしまった
 けれど、あの屋敷とタンスの事ははっきり覚えている。でも私は
 ナルニアにはいけない。夫が呼んでいるから。」

666 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 20:44:04 ID:k47LeXDj
真の国は天国のこと?

667 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 21:10:51 ID:TnYEVay7
いや、ラストはやっぱり、原作のままで良いよ

668 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 22:14:54 ID:zOZhrAkh
>>667
いいんだけど、スーザンが放置な上、ヒソヒソと「あの人は…ねぇw」
みたいな扱いなのはちょっとどうかなぁ。
ディズニー的にも、そのあたりのフォローはむしろ期待したい気がする。
まぁ、あんまりそのためだけに全体を捻じ曲げられても困るんだが。

669 :名無シネマ@上映中:2008/06/15(日) 23:13:49 ID:LYYJH7dS
>>668
>>「あの人は…ねぇw」みたいな
勿論そんな話し方じゃなかったけどね。念のため。
現世に今生きてるわしらからしたらスーザンは自己投影の一人だし
そんなスーザンがのけもんにされてる姿はちょっと切ないてのは分かる。
スーザンは寄り道してる最中だと理解しててもね。

670 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 00:50:10 ID:VlJkIx5o
>>669
うーん、でも読み返してから書いているんだけど。
12章「うまやの入り口をくぐると」の最後あたり、さすがにペベンシーズは
あまり発言していないけど、ジル、ポールの台詞はかなり辛辣だよ。

あれ読み返して、改めてむしろ改変を少し望みたくなったんだ。
まぁ、信仰心薄き者は、という意味でのそれだとは思うけど、
ちょっとなぁ。

671 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 00:57:27 ID:u+5xdtFv
ジルとポールは同じ人物だw

672 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 01:05:41 ID:JARfIvHj
1章がつまらなかったので見に行く気になれないのにいろいろいるんだな

673 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 01:19:24 ID:VlJkIx5o
スマソユースチスだorz

ピーターは「すでに友ではない」くらいで済ませているけど、
目立った反論もしないから全員同意みたいな印象。

せっかく永久にナルニアの王、女王たるべしとまで言われたのに…
で、例のルイスの手紙以外に救いらしきものは無いしね、本編に。

これは何らかの救いを付け加えてもいいんじゃないかと…ま、ちょっとしつこいですね。
明日夜勤だし寝ます。スマソ皆の衆。

674 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 01:20:53 ID:u+5xdtFv
スーは寄り道してるけど
永久にナルニアの女王だと思うよ

675 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 02:17:56 ID:xVfvOgMG
>>674に同意
スーもいずれ兄妹と同じとこに行くよ

それと兄妹が死んだのってピーターが22歳、エド19歳、ルー17歳でしょ。
たぶん結婚もしてないし、限りなく純真な気持ちを持ってたから
ナルニアに戻れたんだと思う。
スーザンだってまだ21歳だろ
まだまだナルニアへ行ける(悟る)時間はある。

676 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 03:29:18 ID:jaxHw3y0
PDは「さいごの戦い」の映画化はあまり乗り気ではなかったと思うが。

映画化するとしたらペベンシーズは新たにキャスティングするのかね?

ウィリアムやスキャンダー、ジョージーは大人になってるから無理でしょ
う〜ん、それかなり嫌かも

677 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 05:01:23 ID:0AYZMLDY
カスピアンがあんな年齢でもOKだから、ペベンシーズも別に構わんのじゃないか
実際の年齢にこだわるなら、あんなキャスティングはしないだろうと思う

678 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 13:22:28 ID:J/1bPVjQ
ウィリアム・モーズリー 1987/4/27生 21歳
アナ・ポップルウェル 1988/12/16生 19歳
スキャンダー・ケインズ 1991/9/5生 16歳
ジョージー・ヘンリー 1995/7/9生 12歳

ざっと10年後としても31歳、29歳、26歳、22歳。
なんとかなりそう。

679 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 17:14:12 ID:yKmlMZo+
>>678
普通にいけそうだね。
向こうの人若く見える人は本当に若く見えるし。
でもスキャンダーは医者になってたら無理かな。
もし出たとしたら勤めている病院に来るファンが増えそうだ

680 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 20:49:22 ID:3fbOVom3
ナルニアを去った時の年齢、という設定ならいいね

681 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 22:27:51 ID:X/7FtGP0
>>675
スーは結婚して、たくさん子供を作って、その子やその子の子供たちに
ナルニアのことを語るお母さんやお祖母さんになってほしいな
それこそタイタニックでDQだが

682 :名無シネマ@上映中:2008/06/16(月) 23:11:04 ID:0AYZMLDY
>>675
精神年齢は、15年プラスで、それでも30代で死亡か
もしペベンシーズが年相応になってたとしても、精神年齢が顔に表れてると思えば…

683 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 02:15:15 ID:q3nQnOAL
ミラースの子供が生まれたときの祝砲だけど
花火があるのに火縄銃も大砲もないって矛盾してるよね。
打ち上げ花火の原理なんて初期の銃と大して変わりないのに

684 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 02:51:56 ID:YrMXwTOo
>>681
スーザンはキリッとしたお婆さんになって欲しいな。

685 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 13:35:21 ID:m6J7R2Ng
スー祖母ちゃん=八千草かおる ってどう?

686 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 21:42:43 ID:QDRmTGHv
「八月の鯨」みたいな晩年と想像。

687 :名無シネマ@上映中:2008/06/18(水) 00:06:27 ID:TfXPVPjo
>>685
八千草薫スーザンw カスピアン似の若いツバメと不倫しそう♪
「ナルニアのアルバム」

688 :名無シネマ@上映中:2008/06/18(水) 02:01:32 ID:5tDNLjMV
ラマンドゥの娘さんのキャスティングはどうなるのか・・。
ぜひ、娘さんを見て今まで美人というものを知らなかったと思いたい。

689 :名無シネマ@上映中:2008/06/18(水) 22:34:12 ID:U0wbJHwo
リブタイラーのエルフ王女位のインパクト欲しいね。

690 :名無シネマ@上映中:2008/06/19(木) 09:44:57 ID:1LvEtU3r
あのキャストは映画史上に残るインパクトだったもんな

691 :名無シネマ@上映中:2008/06/19(木) 10:48:18 ID:MBOQXKJi
>>434を見るとアスランがスーだけ乗らせなかったようだけど、
アスランて現実側も操作できるんだ?
もしや列車事故もアスランが・・・?


692 :名無シネマ@上映中:2008/06/19(木) 15:36:16 ID:HK0mywqR
何か年代いまいち分かってないんだけど角笛〜の時はもう戦争終わってるの?
というか寄宿舎に入ってるの兄弟?
次回作は夏休みで〜ってのは覚えてるんだけど。
あ〜でも全作映画化して欲しいな。途中で終わるとか中途半端で嫌だし
何より最後の戦いを実写で見たい。
兄弟キャストはもう無理かも知れんけど個人的にはあの大人になった兄弟達の
ビジュアルでもいいと思ってる(ルーシーのお姉さんも脚光浴びるチャンスで
喜ぶだろう)

693 :名無シネマ@上映中:2008/06/19(木) 16:29:50 ID:1LvEtU3r
>>691
アスランはキリスト様です

694 :名無シネマ@上映中:2008/06/20(金) 09:11:26 ID:oUc6TsOj
>>692
冒頭のロンドンの駅前のポスター(「民間防衛は国民の務め」だっけか)や
兵士が土嚢積んでたことや
駅構内に軍服姿や従軍看護婦が見えてたことから、わかるだろ?

695 :名無シネマ@上映中:2008/06/20(金) 23:34:36 ID:/3X2Q3yq
ユースチス役:ウィリアム・ポールター
ttp://www.narniaweb.com/news.asp?id=1878&dl=20066430

これはまた…

696 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 00:30:20 ID:py8/ht0W
>>695
かっわいくないな〜…
これだったら銀椅子映像がいらねーかも…
ああ、でも他のキャストみたいに見慣れたら可愛く見えるのかな

697 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 00:43:04 ID:PsIpb2ME
ユースチスだけは可愛くない方がいい
だから>>695のふてぶてしい感じは合ってるかも
後はとことん情けない表情とかできればいいかな

698 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 00:45:29 ID:G/XO1nXx
こっこれは!
イメージぴったり!ユに超期待かもww

699 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 00:54:17 ID:vcvWweXx
あまりにイメージ通り(以上)でびっくりしたw
やぶにらみだし憎ったらしい眉毛してるなw すごい。完璧です。
なんだよ、美少年キャストしたらバッシングしてやるつもりだったのに、
ぐぅの音も出ないというのも物足りないな。

700 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 10:50:58 ID:MHmkirrX
>>695
マンガみたいな顔!これはいい!!

701 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 16:07:04 ID:zDownUss
原作読者にはウケて、未読者からはまた文句が出そうな人選だww

702 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 17:07:53 ID:nCKi2ecX
銀の椅子の映像化はもういいやw
ペベンシーズが出て来る馬と少年を映像化してくれ

703 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 17:47:49 ID:1otwTU/L
にがえもんをスクリーンで見るその日まで死ねない

704 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 19:48:20 ID:fpyrVDEu
原作ファンだけど映画のスーのカスピアンとのほんのりロマンスはよかった。
ああいうことがあって、しかももうナルニアに戻ることはないと告げられたなら
ほかの子たちよりナルニアのこと忘れて現実世界に対応しようとしても
おかしくない。
馬と少年時代だとラバダシ手玉にとってたスーしかなかったけど
そこそこ本気になった恋愛もあったんじゃないかなあ。
もう会う見込みのない人のことをナルニア思い出すと同時に思い出すわけで
それなら忘れて現実に目を向けるのは正しいような気がする。


705 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 21:18:32 ID:qiEf4zUJ
>>695
成長したらリバーフェニックスのようなワイルド系に・・・

706 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 23:57:50 ID:oZvk09v4
>>704
映画のあれは、原作に忠実に再現すると、予想されるスーザンの扱いに対する観客の不満への配慮というより、
演じたアンへの感謝を込めた餞だろうと思う
でも、あの描き方のおかげで、最終作も、原作より毒の抜けた「子供に見せても安心な」映画になるだろう
それはそれで良いんじゃないかな
あの監督は良い人みたいだから、今まで一緒に働いてくれた子供達に、悲しい思いをさせたくないんだろうと思う
監督の優しさが、将来、効いてくると思うよ

707 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 00:29:37 ID:NhMMVxQ1
ユの字のキャスティング、すごいな、イメージ通りだ
カスピの嫁さんが誰になるか、気になるところ
個人的に、アメリカ人だけど、アレクシス・ブレデルなんか良いんじゃないかと思うんだが
人形みたいにきれいだし

708 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 00:29:48 ID:oSNM9sdt
>>703
とても同意だ。

俺に言わせれば「朝びらき丸」はリープの映画となるべきで、
「銀のいす」はにがえもんさんの映画となるべきだと。
「馬」は言うまでも無くブレーの映画と。
「魔術師のおい」はイチゴの…
で「さいごの戦い」は…やっぱり、トマドイの映画かな?w

709 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 02:05:10 ID:b6JDZ2OI
http://narnians.blog92.fc2.com/blog-entry-44.html
ここのページにあったんだけど、ウィリアム君はロッキーの息子っちゅうコメディにでてるらしいって本当?別人じゃないかい?

710 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 02:06:16 ID:b6JDZ2OI
ウィリアムだと紛らわしいな。ユの字君でいいかw

711 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 02:14:19 ID:+4ONkpQV
>>707
いいねぇ。彼女を星の光のような金髪にして、キラキラさせたい。

712 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 02:19:29 ID:BHosPOj9
ふてぶてしい顔であってるな、ユースチスw
かなり若いみたいだけど。
1994生まれだってよ

713 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 10:36:00 ID:pwEEFn8T
サブタイトル、朝びらき丸ってそのまま使うのかな
ダサいような・・・

714 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:26:59 ID:cBKU0CFV
朝開き丸…ダサいかな?
いい名前だと思うけど…
○○丸ってのが漁船チックな響きはあるかもね。

715 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:06:13 ID:ArTuNuNf
うまい訳だよね

716 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:58:41 ID:hwFVB1Rz
じゃあドントレで

717 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:03:33 ID:I2wtr1F/
ドーントレーダー号の航海

718 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:30:00 ID:7928Wqk5
アジのひらき丸

719 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:08:46 ID:XRbAO54s
dawnをtreadで夜明けの足取りってことなの?と考えてみたがよく分からん。
誰か教えてください。

720 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 13:01:08 ID:4YTIIdML
>>719

treadは単に「行く」ことじゃないかな

夜明けがくる方(東)へ向うことを意味した名前だと思う

721 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:48:25 ID:mAt651BD
なるほど、ありがとう。
瀬田さんのネーミングってピタリと来る訳なんだな。

722 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:52:44 ID:h9quOx2E
ナルニアが面白いのは、瀬田さんの訳の力も大きいね。
ライオンと魔女だけ、他の人の約(絵も別人)で読んだけど、
ぜーんぜん記憶に残ってないもの。

723 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:44:32 ID:oRJnjSjv
>>722
それ、逆に一回読んでみたいな。瀬田氏の訳しか知らないから、読み比べるのも面白そう。

もしよろしかったらどこから出ているのか教えてはくれまいか。

724 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 14:20:50 ID:xx3QL2W1
瀬田さんのネ申訳と言えば、やっぱりプリンでしょう。
前作でターキッシュディライトを見た時の(´・ω・`)ショボーン感は忘れられないう。

725 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 14:32:02 ID:S0y25OP4
>>723
それが、どこの出版社か全然覚えてないんだ。
20年くらい前、学校の図書館で偶然見つけた。
「ライオンと魔女と子供たち」ってタイトルだったと思う。
ナルニアのほかの作品は訳されてなかったよ。

726 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 18:22:18 ID:phUS3+D0
ちゃんとセリフがあるのに「おどろき もものき」が映画の翻訳に反映されてなかったのも残念だったな

727 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:14:35 ID:dcx0Z2pY
>725

これかな。
『魔女とライオンと子どもたち』 前田三恵子訳 あかね書房 1966

728 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:45:39 ID:jnIjTf8l
国文の達人翻訳者と比べちゃいけないよ
瀬田さんの日本語は本当に流麗だ…

729 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:55:48 ID:SbT3c4Qa
>>707
アレクシス・ブレデルさんですか・・・
もう少し北欧系の美女のイメージなんだけどな。
原作から受ける印象は。
息子のリリアン王子に与えるDNAから考えてもね。
オーディションで、現実離れした美少女を見つけて欲しい。

730 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:48:13 ID:hQB0B+Gf
>>727
あー、これこれ!
調べてみたら、県内の図書館にあったんで、
また読んでみよう。

731 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:43:25 ID:0ufugff9
レイチェル・ハート・ウッドとかどうかな…マリリン・マンソンの彼女の。
スカーレット・ヨハンソンとかいけるんじゃないだろうか。

732 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:53:07 ID:hrfeFhXg
あまり有名すぎると、役じゃなくて役者を意識してしまうから
知られざる才能を発掘してほしいな

733 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:54:55 ID:AisDbzaX
このシリーズに有名若手俳優が起用されることは今後もなさそうな気がするな。

734 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:25:31 ID:fFWPIzWy
>>732

同意ノシ

前に、名声が役をくわないように意識した配役だというような記事を読んだんだが…
いつどこでだったか忘れたorz

735 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:33:39 ID:EbXb7Wma
>>731
レイチェル・ハート・ウッドは綺麗だけど90年生まれって若いな。スキャンダーより1コ年下か。
スカーレット・ヨハンソンは痩せるといいかも。
出来れば、肉欲も感じさせないような華奢な感じの女性が良いと思う。

>>733
そんな感じするよね。
どのキャスティングも原作寄りでピタッとハマることを大事にしているみたいで。
一番有名なのがティルダかな?

736 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:02:00 ID:oe4fUZSF
スカジョはビッチなイメージあるから絶対に嫌だ!
星の乙女は無名の可憐な美女をオーディションででも発掘してほしい

737 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:34:39 ID:X6Q+OVh0
リーアムも名優だね

でも顔は出てないし…
知らない人は知らないかな

738 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:39:40 ID:QUAGOBux
>>735
ガイシュツ覚悟で言うけど、ティルダはロンドンで大暴れを本当にやってくれるんだろうか?
なんか凄く楽しみなんだがw

739 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:44:33 ID:YrvrXEfQ
次から監督変わるよね。
どっかの雑誌に「ハリポタも三作目で監督が変わって全く違った感じになっただろ?
きっと三作目が一番良くなるよ」みたいなことを現監督が言ってたんだが、次の監督って
どうなのかな。
007の最新作撮った人だっけ?見てないから知らないんだ。

ハリポタは確かに三作目は雰囲気変わってて、小道具やコネタは良かったし
雰囲気もよりダークなところは好きだけど親世代の話しをばっさり切ったし
全体的にもう少し掘り下げて欲しかった感じが自分は感じてる。
に比べてハリポタ5作目(最新作)は回想シーンとかも上手く取り入れてて好きだ。

XーMENも3作目で監督変わっちゃって、1・2作目は濃い〜感じが好きだったけど
3作目は感動はするけど割りと分かりやすい話になっちゃって、それぞれのキャラクターも
深く掘り下げられていなかった気がするんだ。

次の監督はどうなんだろ。不安だ。
007見たい人どんな印象受けました?

740 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:02:26 ID:X6Q+OVh0
>>738
>ティルダはロンドンで大暴れを本当にやってくれるんだろうか?

何だろ?
プレミアでってこと?


ティルダといえば、セントールになって出てるって聞いたんだけど見つけた人いる?



魔女役にニコールって噂あったけど、ティルダでよかった

741 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:39:28 ID:QjHEwi32
>>739
マイケル・アプテッドの作品は「エニグマ」しか見てないや
007は最新作じゃなくてピアース・ブロスナンのときだね
経歴見ると娯楽作よりドキュメンタリーが得意そうな印象を受けるんだが…

「幻影師アイゼンハイム」の監督も候補にあがってたみたいだな
個人的にはそっちで見たかった

ちなみに自分はキュアロンのハリポタが一番好きw

742 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 07:43:02 ID:m/1ysKJE
>>740
魔術師のおいの話でないかな

743 :740:2008/06/27(金) 13:00:21 ID:X6Q+OVh0
>>742

ですね

744 :735:2008/06/27(金) 14:24:47 ID:QUAGOBux
>>742
です。

745 :739:2008/06/27(金) 15:17:27 ID:QUAGOBux
間違えすぎた。735です。

ところで、ロバート・サブダ氏の飛び出す絵本ナルニア編はみんな見た?
昨日たまたま近くの紀伊国屋書店で見てみた。
で、感想など。
ナルニアの時代順に並んでいます。

「魔術師のおい」
…アスラン巨大すぎw ちょっと怖いw

「ライオンと魔女」
凍りついたナルニアが目の前一杯に広がって壮観。

「馬と少年」
走るブレーとシャスタ。激走な感じが伝わって楽しい。

「カスピアン王子のつのぶえ」
ちょっとごちゃっとした印象でいまいちかも?

「朝びらき丸、東の海へ」
立体になって立ち上がる朝びらき丸に感動!

「銀のいす」
なぜか白羽ふくろうのシーンをピックアップ。いい絵だけど、
セレクトに疑問。

「最後のたたかい」
これが最高に感動的。原作にある、ベインズ氏のイラストを逆から見た感じで、
真のナルニアに笑顔で次々と訪れる列が立体的に。
最終巻の諸々の鬱展開を打ち消すくらいのイメージですね。

極個人的感想スマソ。

746 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 21:29:04 ID:1qNgVuyW
>>745
スレ違い。

747 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 13:24:08 ID:WFrVEqso
>>738
激しく見たい!
白クマ馬車のときのあの勢いで電柱を引っこ抜いてぶん回して放り投げるティルダ、
想像しただけでもwktk。

でもあの電柱、第一章のときもロンドンの町で使っていた本物をどこぞから
借りてきたそうだけど、魔術師のおいの際も同じのが手に入るんだろうか。
ちょっと心配。

748 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 14:25:59 ID:SDkScAu5
大暴れもいいし、通りすがりのロンドンっ子たちにからかわれてるのが分からず
頬染めて気取って会釈するティルダが是非見たい。
魔女萌えw

749 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 23:03:18 ID:nUe1FQST
緑の衣の貴婦人もティルダがやるのかな?

750 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 23:59:37 ID:YZw+5ZTG
緑の衣の貴婦人は愛らしいかわいいって描写だから
堂々としたジェイディスのティルダとは違うイメージの人がいいなあ

751 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 00:22:21 ID:p50Ymlbb
甘い声と惑わしの魔法はティルダのイメージじゃないね。

752 :名無シネマ@上映中:2008/06/30(月) 00:02:51 ID:GHNOGwpO
>>747
つレプリカ

>>739
監督変わったシリーズというと、ハリポタの他に、ボーンシリーズがあるかな
あれは稀に見る成功例だが
次作は「エニグマ」の監督か…どんな風に撮ってくれるんだろうな、ナルニアを
俺の心配はもう一つ、音楽のことだ
どうなるんだろうなあ
まあ、製作側を信じるしかない

753 :名無シネマ@上映中:2008/07/01(火) 16:03:13 ID:1wUHsVmx
この映画で一番気に入ってるのは、キャスティングが上手いところ
選ぶ人、天才じゃないかと思う
ユの字なんか、あんまりぴったりすぎて、茶吹いたw

754 :名無シネマ@上映中:2008/07/01(火) 18:58:28 ID:/LbAIwPW
本当にキャスティングディレクターのスゴさを感じる。
ナルニアウェブのコメントでも大受けだし。

755 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 11:44:24 ID:J3UkHP/r
でも、キャスティング受けてるのって一部の通っていうか、
マニアだけだと思うんだよね。
一般には、ブサばっか……。みたいな評価だと思う。
少なくとも俺の周りはそうだ。

756 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 16:54:58 ID:dHsqprhe
カスピアン王子がTOKIOの長瀬君そっくりでびっくりしました!

757 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 18:50:52 ID:s9BgDDmO
>>755
ペベンシーズは誰が見ても分かるような普通のイギリス顔だし
4人とも本当の兄弟みたいに部分部分が似てたりして
そういうのが上手いじゃん?
ブサと思う人もキャスティングの狙いを聞けば大抵は納得してくれると思う。

原作ヲタは美形だったら嫌だと不満を持つ人もいたから、
マニア受けと言われても文句は言えないんだけどw

758 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 21:38:04 ID:rzUfuGcd
誰が見てもイギリス人だとわかる顔だと思うが、ブサだとは思わなかったがなぁ

それに今回、ウィリアムとスキャンダーはかなりイケメンに成長してたじゃん

ピーターカッコよくてびっくりしたもん

759 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 21:58:50 ID:IFTPC9vA
ブサブサ言ってるのって日本ぐらいじゃないのか?

760 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 22:13:37 ID:p4JAxvAD
ルイス的には良いキャスティングだよ
もし映画がアイドル化してたら、原作の訴えたいことと、映画からのファンの心理が乖離するかもしれない
原作ファンとしては、それは、原作無視されてるのと同じことだから、そうならなくて良かった
ゲドに起こった不幸を思えば、ナルニアファンは恵まれてると、企画・製作陣にはつくづく感謝してる

761 :名無シネマ@上映中:2008/07/03(木) 01:28:16 ID:DUqQlG1u
今日やっと見てきた。
やっぱりこの4兄弟は変に美形すぎないところがいいな。
スーザンとカスピアンの関係にちょっと萌えた。
弓で接近戦するスーザンがかっこよすぎる。

でもなんか、戦ってばかりだった印象なので
もっとナルニア住人の会話とか日常っぽいの見たかった。
お小さい方ネタもよくわからんかったし(訳のせい?)
とてもユニークな敵城襲撃とか、
リーピチープのしっぽのくだりはよかったけど。

>>760
ゲドに比べればどんな映画もマシだからw
というか、あれはどっかが真面目にちゃんとした映画を作るべき。

762 :名無シネマ@上映中:2008/07/03(木) 02:46:11 ID:UHOdHluC
朝びらき丸の星のお嬢さんとカスピアンの恋愛エピだけど、
原作通りにカスピアンが一目ぼれってことになるかな?
スーザンとのあれはどういう処理するのか気になる。
星姫の方からアタックしてくれたらいいなーて思う。

763 :名無シネマ@上映中:2008/07/03(木) 03:32:44 ID:bkrRhYaB
そんな映画アルウェンみたいな星の娘さんはいやだ

764 :名無シネマ@上映中:2008/07/03(木) 05:32:50 ID:lqult7cG
スーザンとの事はあの時点で終わっていて、
よい思い出にこそなれ後に引きずるようなものでもないと思うから、
原作どおりあっさりと描写してくれたら特に問題はないんじゃないかな。

スーザンの英国での割り切った暮らしぶり(BFを作るとか)を
エドかルーに聞かされてカスピアンがっくり…という処理も
可能ではあるろうけど、そういう方向には行って欲しくない。


765 :名無シネマ@上映中:2008/07/03(木) 06:16:07 ID:sk4f0AWl
>>761
オチカのあれは、最初ルーがアスラン見た!って言った時に、
「で、今は見えるか?(Do you see now?)」と嫌味たらしくオチカが聞いたのにカチンときたルーが、
最後アスランがガオー、で、ルーが、Do you see now? とオチカに返した

訳のせいというより、最初のオチカの言い方があまりにさらっとしすぎで
印象に残ってなかっただけ

766 :名無シネマ@上映中:2008/07/03(木) 11:08:58 ID:FWLEjUjF
>>762
自分もそれ思った
何事もなかったように、星姫に一目惚れじゃカスピアンてただの女好きにしか見えないしさ

まあ恋愛をあまりクローズアップせずに、原作のように短い描写でいいんだけどね

767 :765:2008/07/03(木) 23:40:12 ID:sk4f0AWl
おーまいがっDo you see him now?だったー
何つー恥ずかしー間違いをおお
しかも訳分からん場面説明だし

>最後アスランがガオー
↑決戦後に、アスランがオチカと謁見した時、アスランのガオー!の後、
って意味なんだけど、わかるかな?混乱させてたら申し訳ない

768 :名無シネマ@上映中:2008/07/04(金) 17:46:58 ID:wmJONuRP
指輪もナルニアも良いけど、ランドオーヴァーみたいなのも映画化して欲しいな。

769 :名無シネマ@上映中:2008/07/05(土) 23:55:38 ID:F+V2EPHz
藤子キャラにいそうなユースチスwイイヨー
ttp://jp.youtube.com/watch?v=iQEvKHCrDMQ

770 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 21:26:33 ID:ceM8y3cL
カス王子が、男前なのは認めるが結構年を食っている
俺の分析では28歳前後と見たがヤッパリ王子は二十歳
前後じゃないと駄目だよな

771 :名無シネマ@上映中:2008/07/06(日) 22:07:35 ID:25MRWZOB
それを言うなら13歳前後だろ

772 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 07:40:32 ID:cekezC4C
>>770
つ 原作

>>766
星の姫をアナが演じれば解決?
「かの人に瓜二つだ」とかナントカ言って
ものすごい突込みが観客から入りそうだがw

773 :名無シネマ@上映中:2008/07/10(木) 11:53:19 ID:Rj4eYBUN
>>772
その発想は無かった。>アナが星姫
とんでも展開でみんなずっこけるかも。

774 :名無シネマ@上映中:2008/07/11(金) 03:37:28 ID:dPSIPzUe
では、イケメンばかりのナルニア船乗り達の一人にウィリアム・モーズリーを紛れ込ませて
ルーシィが「兄さんそっくり!」て一目ぼれして2人をカップルにしようぜ。

775 :名無シネマ@上映中:2008/07/11(金) 07:46:24 ID:bxFH612j
>>774
そこはタムナスさんだろ、jk

776 :名無シネマ@上映中:2008/07/11(金) 21:31:17 ID:bT3P1T8i
>>772
原作既読者全員が一斉に叫ぶ瞬間だなw
しかしやりようによっては化けるかもしれない

777 :名無シネマ@上映中:2008/07/11(金) 22:32:56 ID:iZIQGXhb
その方式で行くとドリニアンか誰かがピーターに瓜二つだったりしそうで怖い

778 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 00:22:14 ID:Agf407z7
朝びらき丸に乗ってたナルニアの男はみんな顔が良いって設定があったんだっけ。
子どもって面食いだからアプローチに良いな。
次作はナルニア・イケメンパラダイス映画になるのか。

779 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 01:07:55 ID:oazk8cQ4
「花よりターキッシュディライト・ファイナル」ですね分かります

780 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 09:59:16 ID:p3ququpE
原作読者向けに「花よりプリン」にならないものか

781 :名無シネマ@上映中:2008/07/12(土) 12:02:24 ID:/TpNpXzz
ナルニア第3章 〜青春ボーイズ☆航海日記〜

782 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 05:53:06 ID:8H07wApc
'Dawn Treader' to Begin Filming January 2009
ttp://www.narniaweb.com/news.asp?id=1911&dl=20419035

MyEntertainmentWorld.com has updated with new information from the production team
for The Voyage of the Dawn Treader, confirming the January 2009 filming start date
and mentioning three shooting locations (Mexico, Prague, and New Zealand).
This information was updated on July 2, so it's very recent.
You can read the film description here (scroll down to the listings for July 2).
Subscribers can see the casting call information as well.

783 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 06:49:57 ID:KimjZ/l0
>>782
ロケ地は、Rosarito、メキシコ、んでオーストラリアに変わったそうだよ
RosaritoってLAに近いんだな

784 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 11:32:20 ID:XuQrd+Kw
原作未読で1・2とも映画館に見にいったんだけど、
ピーターよりカスピアンのほうが年上(そう見えた)なことに違和感があったな。

トップが2人いたらうまくいくわけないだろうとか、
王子はなんでいい年なのに即位してないんだろうとか、
なんで年上で国の跡継ぎの王子が決闘で戦わないんだろうとか。

ココ見て納得、原作では13歳なのね。
朝開き丸も見に行くつもりだけど、これも本来は子供の王子なのだろうか。

785 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 13:53:21 ID:8H07wApc
>>783
ほんとだ、最初見たとき気づかなかったわ。
ニュージーランド外したか。その方が良いかもね、今までと別世界なわけだし。

『ナルニア国物語』第3章はメキシコで撮影
古巣ニュージーランドから『タイタニック』のロケ地へ 2008/07/04
http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d0000053kll.html

 『ナルニア国物語/第3弾』のロケ地が、前2作が撮影されたニュージーランドからメキシコに変更と
なることが発表された。

 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』と『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』は、
税制上の優遇措置を理由に主にニュージーランドで撮影された。
また、同シリーズのVFXや小道具を担当したWETA DigitalおよびWeta Workshopが同国にあったのも
好都合だったからだ。

 しかし、C.S.ルイス原作のシリーズ第3章「朝びらき丸東の海へ」の映画化には海の撮影のために、
複数の巨大ステージと巨大プールが必要であることから、同作のプロデューサーはロケ地を
メキシコのロザリートに変更。
ここにあるバハ・スタジオでは『タイタニック』や『マスター・アンド・コマンダー』が撮影されており、
すでにある施設を利用することができる。

 また、第2章はポーランド、スロヴァキア、チェコなどでも撮影されたが、第3章は、
オーストラリアで一部のロケを行うものの、ほぼすべての撮影を1カ所で行うことになり、
コストの削減が期待されている。

 クランク・インは当初、今年10月に予定されていたが、来年1月にずれこむ模様。
なお、監督はシリーズ初参加となるマイケル・アプテッドが務める。

786 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 13:54:03 ID:8H07wApc
 ロケ地をメキシコに“奪われた”ことで、ニュージーランドは大金を得るチャンスを逃したことになる。
第1章は1億3400万ドル、第2章で5200万ドルをニュージーランド経済にもたらした。
ニュージーランドは、撮影用のスタジオが少ないことが難点と言われ、
現在、ニュージーランドのフィルム・コミッションはスタジオを増設するための資金集めを行っている。
 
 なお、現在公開中の『〜カスピアン王子の角笛』の全米興行収入は1億3800万ドル
(全世界でのこれまでの合計は3億1600万ドル)となっている。
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』が世界で7億4500万ドルのヒットを記録したことを考えると、
第2章は期待外れの成績となっている。
しかし、興行成績の不振と、ロケ地の変更は無関係だと、製作を手がけるディズニーとウォルデン・メディアは
話している。

787 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 15:32:14 ID:sHMADCNm
>>784 設定上も実際もカスピアンのほうが年上。

設定上
ピーター14才 カスピアン18才
実際 ウィリアム20才 ベン26才


決闘はナルニア、テルマールそれぞれの王で、ということになったから。
あの時点でナルニアの最高位にあるのは一の王のピーター。
即位さえしてないカスピアンが代表に立つことはできない。

788 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 20:33:02 ID:jN337mNS
ピーター14歳は原作でしょ
映画は16か17歳くらいの設定ではないかな

でないと、カスピアンは13歳のスーザンに恋した事になる…

789 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 21:19:38 ID:YncaUcIy
>>787
カスピアン原作でも18歳なんだ。ありがとう。
即位してないのは、20歳になるの待ってたのかな。

決闘が国の王同士っていうのはわからないでもないけど、
映画だとカスピアンが提案していたから、それなら、
カスピアンとテルマール王が王位をかけて戦えばいいんじゃないかと
思ってしまった。カスピアンのほうが体格いいし。
王位をかけたら相手も乗らないわけにいかなかったんじゃないかと。
でも、カスピアンのほうが強そうだから戦ってくれないか。

790 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 21:47:25 ID:WfJ0CHoS
原作では、カスピアンの方がピーターより年下。
んで、決闘案を出したのはピーターで
自分にやらせてくれというカスピアンの申し出を
ミラースはカスピアンを子ども扱いしてるからつー理由で
(+その時カスピアンがケガしてたから)却下。

映画では、ミラース側はカスピアンはクーデターの首謀者扱いにしてっから
ピーターが、正当なナルニア王を主張して決闘申し込むより
もっと相手にされないんでないか?

791 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 23:16:28 ID:istd2Nrp
カスピアンの年齢
原作→13歳
映画→18歳

792 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 23:26:16 ID:YncaUcIy
>>790
また勘違いしてたみたい、ありがとう!

書き方がおかしかったですが、映画内では王子が年上だとわかってました。
ですが、王子が年上なこと自体がストーリー上かみ合ってないと感じてました。

決闘のくだりは原作のほうが納得いきますね。

映画のクーデターの首謀者扱いは納得いかなかったんです。
王子が正統な王位継承者じゃないのか、黙っていても王位は継げるのに
なんでクーデーター起こすんだって。
でっちあげの理由を力で押し通してるんだから、理由はなんでもいいのでしょうが、
そこをついたら決闘できそうじゃないかと。
でも結局は、ウィリアムさんよりベンさんのほうが丈夫で強そうだから、
あの決闘に違和感があるだけかもしれません。

原作未読の上に、前情報全くなしで見るので、自分勝手に勘違いしてる部分が多いようです。
>>787,790 親切にありがとうございました。

793 :名無シネマ@上映中:2008/07/13(日) 23:29:00 ID:YncaUcIy
>>791
ありがとう!
正直、ベンさんに18歳はちょっと厳しい設定だと思います。

794 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 00:11:06 ID:LFFC8gvT
ていうか、映画見ててカスピアンがピーターより強そうには見えなかったんだが

年下でも、カスピアンよりピーターのが王らしかったよ

実際もウィリアムの方が、乗馬から剣捌きから上手だったそうで
「敵わない」とベンが言ってたね


795 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 00:20:11 ID:MeC6iwAU
ピーターは長兄だし自分の預かっている責任とかあるしね。
映画だと父親的役割も多少付加されてる。

796 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 01:03:19 ID:jjlYxzjq
まー、ピーターは至高の王だから(注:原作)
しかし、ミラース達から見たら、
1000年ほど前の王を召還したとか
その古代の王とバトルだとか
どこのハムナ○トラかと

797 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 01:08:52 ID:CnxDHYDd
>>794
剣の強さでなく体格だけの比較で言ってました<強さ
相手の王様の背が高かったので、カスピアンのほうがまだ背が高くて体重があって
力負けしないかなと単純に思ったんですが、確かに王子のほうが剣は弱そうです。
でも今見たら、身長もそんなに違わないのですね、王子の顔がふけてるだけか。
体重を考えなければ剣はエドマンドが一番強そうに見えました。

王様らしかったのはピーターですよね!
王子が反対意見をいうたびに、どちらが良策かよりも、部下の意見が分かれて
一枚岩でなくなったらどうするのかと、そちらのほうが心配でした。
ナルニアの民がいるところでは、王子には黙っていてほしかった。
実は第二章は「指導者(っぽい人)が2人いると、こんな風に困るんだよ」って話
なんだと思ったくらいです。これも間違いですね。

798 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 08:54:34 ID:qQbhkaVP
原作では年齢は明記されてない。

原作者が後でまとめたものから年齢がわかるだけだよな?

つまり、原作からだけではだいたいの推測はできるが、作者の設定した年齢は明確にはわからない。

主人公に年が近そうな読者が自分を投影して読みやすいからだと思う。


だから原作の年齢にひどくこだわらなくていいように思うんだが…、

誰が誰の年上か下かとか、年齢の関係というのは、気になる。

原作でカスピアンはピーターと同じくらいとなってなかったか?

色々インタビューを読んだ推測だが、映画の設定では、ピーターは前作では15才、今作では16、17才。
カスピアンはピーターと同じくらいで17、18才。

設定に不満はないが、カスピアンの見た目と役者の年が王になってないのが不思議なほど老けてるのが残念だ。


ミラースとピーターの一騎打ちは、テルマールとナルニア戦いだから、テルマールの王とナルニアの一の王が戦うのが当然と思う。


もしカスピアンが逃亡したのがミラースが王になった後なら、カスピアンが一騎打ちする意味があったと思う。

799 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 23:40:44 ID:jjlYxzjq
カスピアンは、自分を支えてくれる援軍として4兄弟が来てくれたと思っていた
ピーターは、自分が治める王国に戻ってきたと思っていた

指導者が二人並び立つ結果になったのは、1300年のブランクをピーターが受け入れられなかったためと
テルマール人のカスピアンが、ナルニアの王とは如何なる者か、理解できなかったせいもある
アスランありきのナルニアの王であるのに、カスピアンには、そこが理解できていなかった

テルマール人の考え方は、現代の日本人に近いから、彼らの心情はわかりやすいと思う
例えば、今の日本に、文武天皇が蘇って、王権を主張したら、「はあ?;」ってなもんだろ?
まあ、これは極端で有り得ない例えだけど

テルマール人であっても、フェアリーテイルを信じる人だったカスピアンでも、
まさか古代の王が、召還獣としてではなく、生身の王として現れるなんて、
ましてや、1300年も経ったのに、いまだ王権を主張するとは、思いもしなかったんだろう
あれは、対立というより、ピーター、カスピアン双方の、自身の立場に関しての誤解による擦れ違いだね

800 :名無シネマ@上映中:2008/07/14(月) 23:55:45 ID:tOz3yLd/
毎週水曜日に見に行ってたんだが、いよいよ字幕・吹替とも1日一回の上映になった。こんなに通い詰めたのはじめてだわ。はやくDVD欲しい。

801 :名無シネマ@上映中:2008/07/15(火) 01:47:06 ID:nGUgWNYO
矛盾を抱える王になりなさい、という博士の言葉は良かったなぁ。
原作のひとつの解釈をすんなり説かれたような気持ちになった。

>>799
確かにカスピアンの心情からしたら、理想どおりとはいかなかったから
ああいう対応も仕方なかったんだろね。

802 :名無シネマ@上映中:2008/07/15(火) 14:37:22 ID:sk60z/MY
映画のピーターは自分たちのケアパラベル城を破壊して、ナルニアを侵略したテルマール人に怒りを持ってた。
その侵略者であるテルマール人の王子が、ナルニアの一の王ピーターよりでしゃばるのはおかしい
原作のカスピアンは健気なのに、映画のカスピアンは、王位の事しか考えてない図々しい奴にしか見えなかったよ

803 :名無シネマ@上映中:2008/07/15(火) 21:59:42 ID:R7Cmi5xl
森でナルニア人に囲まれるシーンでも、
王位欲しさに交渉を持ちかけてるように見えたからなぁ・・・

804 :名無シネマ@上映中:2008/07/15(火) 22:06:33 ID:4/LFELSC
王位欲しさっていうか、とりあえず窮地を脱したくて勢いのまま動いてた感じはした
つうか終盤まで王位に就くことには及び腰じゃなかった?
頭にあったのは父王の敵討ちでは…

805 :名無シネマ@上映中:2008/07/16(水) 00:23:51 ID:UEVEjN8w
カスピアンはテルマールの王位奪還を一応掲げてたけど、
あれはナルニアンに、先祖の犯した侵略の罪を責められて殺されそうになったから、とりあえずって感じだったね
ナルニアンに囲まれるまでは、アナグマの制止を振り切って逃げようとしてたしね
ましてやナルニアの王位などは…
でも、ナルニアンに忠誠を誓われた時、やっと、ここが居場所だと思って嬉しかったんじゃないかな、カスピアンは

ピーターは、やっと居場所であるナルニアに帰ってきたと思ったら、1300年も経ってて知らない国同然だし
知り合いも、共に戦った忠臣達も死んでいて、母国ではあるけど、居場所が無かったって言う悲惨さ

ピーターはテルマールからの独立を目指し、カスピアンはテルマールの王位奪還を目指す
双方の目的が違う以上、戦い方が違ってくる、意見が食い違うのは当たり前だと思う
同時に二人は、居場所を求めて、心理的にナルニアンを取り合ってるわけで
個人的な感想としては、二人とも可哀そうだなと


806 :名無シネマ@上映中:2008/07/16(水) 04:16:07 ID:cv/EP7Ro
純正ナルニアン達への思い入れ度では
ピーター>カスピアンだろうから(思い入れの内容が違うけど)
可哀そうという点ではピーターの方に同情しちゃうんだよね。
夜襲で敗走する場面のピーターとかさ。

可哀相度でカスピアン>ピーターだなと思う所つーと
肉親の愛情に恵まれてなかったあたりかなー
映画だと乳母がいないから余計に。
(この点ではピーターはまったく可哀相ではないが)

ついでに勝手な想像。
映画カスピアンの城での存在を想像すると
諸侯はじめ男性(博士以外)には、権力争いの関係でビミョー扱い、
親しく接してくれるのっつったら女官とかなのかな
とか思ったら惚れっぽいのもなんか納得したりして…

807 :名無シネマ@上映中:2008/07/16(水) 15:44:28 ID:wBtuwIW6
>>806
角笛まで見てから原作を読み始めた自分でも
可哀相度はピーター>カスピアンだったよ
夜襲のとことか、角笛はほんとにピーターが
可哀相というか報われないなあとしか思えなかった

一の王だから頑張らなきゃっていう気負いが強すぎたのも
悪かったんだろうけど、頼れるだけ頼って失敗したら
原因が何であれピーターが責められてて理不尽な気がした



808 :名無シネマ@上映中:2008/07/16(水) 22:13:27 ID:qISbbgf2
『ナルニア国物語  第1章 ライオンと魔女』を観たよ
THE CHRONICLES OF NARNIA
THE LION,THE WITCH AND THE WARDROBE

ナルニアは面白かった。
よくできてるね。
タンス。

809 :名無シネマ@上映中:2008/07/16(水) 22:24:59 ID:qtO31CfE
今日見てきた・・・。
まあ、原作もそんなに内容は重くないし。
ピーターとカスピアンは、やはり王同士だから・・・。
エドマンドも結構遠慮がちだし。

確かに、演技見てると、ピーターとルーシーは
現実でも仲がいいのがわかるね。
3作目はどうなるのかな?船旅なんだよね。

810 :名無シネマ@上映中:2008/07/17(木) 10:26:59 ID:cqFvCOPA
ピーターは一の王でカスピアンはまだ王子
エドは王なので遠慮なんてしてない
ただピータは王の最高位だからね
エドはピーターには従うけど、カスピアンに命令されるいわれはない
カスピアンとエドは同等の王だからね


811 :名無シネマ@上映中:2008/07/17(木) 22:53:52 ID:iaLlSbXE
タンスから行くってのがいいね
誰の家にでもあるものを入り口として使っている
日常と重ね合わせたとき、馴染み深く空想しやすい
毎回行けるわけじゃないところもいい

812 :名無シネマ@上映中:2008/07/17(木) 22:55:08 ID:OalqRbPs
これとカメレオンが一番面白かった<今年

813 :名無シネマ@上映中:2008/07/18(金) 00:08:53 ID:Q1kwUznh
>>810
次作、カスピアンとエドの争いを原作通りならやるだろうけど、
カスピアンまたかよ〜、という声が観客から聞こえてきたらどうしよう。

814 :名無シネマ@上映中:2008/07/19(土) 12:07:41 ID:RbESHuO2
次作のテーマはエドとルーシーの成長なんだろうけど、何を持ってくるのかな。
ピーターは驕慢さだったが。

815 :名無シネマ@上映中:2008/07/19(土) 14:02:25 ID:a7HZXLBY
>>806
>純正ナルニアン達への思い入れ度では

原作じゃ乳母と家庭教師の教育のおかげで
ナルニア人に対する信心、思い(憧れ?)はもっと強いからね。
なにより(魔法を信じてても変じゃない年頃)純粋な子どもだし、
元々ナルニアの復興を願ってた。
映画カスピアンは家庭教師の話からなんとなく知ってるナルニア
「お伽話」程度の思いしか感じられない。
人間界とさしてかわらないテルマールで
いい大人がものいうケモノやら木の精やら魔法やら
本気で信じてたら危ない人だ、カスピアン。
ナルニア人に思い入れがないように見えてもしょーがないな、

816 :名無シネマ@上映中:2008/07/19(土) 15:52:12 ID:bWFyIxP2
きっぱり「二日前まで信じてなかった」言ってたもんな。
憧れ的な思い入れは原作ほどはない設定なのはともかく
「自分の味方についてくれたナルニアン」に対しても
思い入れ薄い感じがしてしまう。
ナルニアンがピーターに従った事で、カスピアンの状態が
中途半端な存在になってたから仕方ないんだろうけど
ピーターには、味方がやられたり怪我してるのを
気にしてる描写がいちいち入る分、カスピアンの方が
薄情な印象になっちゃう感じ。

夜襲の後の口論の場面でも、ピーターがオチカの様子気にして
その場にいたのにカスピアンはさっさと行っちゃったり。
改心後、最後の戦闘シーンではオチカを助けてたりするから
やっぱり途中までは仲間意識も低かったんかなー。

817 :名無シネマ@上映中:2008/07/19(土) 23:21:24 ID:RbESHuO2
カスピは味方の負傷よりスーザンの反応を気にする描写が多かったからね。

818 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 00:01:25 ID:FcqtA6A6
>>814
エドもルーシィも、どちらかというと脇に回るんじゃない?
それぞれ自分の弱さに負けるという見せ場はあるけど。
ユースチスがとにかく楽しみ。あいつはやってくれるぜ!

819 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 00:20:30 ID:0JinAs09
今回のピーターほどにはがっつりメインにはならなそうではあるね。
でも、対比させた方がキャラを強く出せるって面もあるから
カスピアンとエド、ルーシーとユースチスみたいな組ませ方でも
面白いかも(対立ではなく絡み)

820 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 05:05:59 ID:fic1E/9q
2の醍醐味は魅羅州×グロゼだよ

821 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 10:37:42 ID:uiBRnr+P
監督が変わって、今までのことはなかったかように物語りが繋がってなかったら?(特にカスピ)という不安はある

それにしても撮影が来年に延びたみたいだから、スキャンダーやジョージーがまたまた成長して、もはや子供ではなくなっちゃうね

822 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 11:49:40 ID:quFDVz/f
スキャンダー・ジョージーともウィリアム・アナがいないのは寂しいだろなぁ。特にジョージーはウィル無しで大丈夫か?

823 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 12:45:06 ID:DZVCBXbJ
ユの字がいるからだいじょうぶ。

824 :名無シネマ@上映中:2008/07/20(日) 19:29:35 ID:SWSODFVP
ジョージーとスキャンダーってあんまり絡んでるイメージないな
本物の兄妹みたいに悪口言い合ってそうだが

825 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 21:53:29 ID:hdCL+vbR
絡みというか接触というか、ハグ魔ウィルとあまえんぼジョージーは需要と供給がぴたり一致している。素で相性が良いんだろう。
今回のふたりのふれあいシーンは数えたら6カ所もあったWW。

1 駅のベンチでルーがピーターの腕をすりすり
2 廃墟でルーがピーターの手を引く
3 熊に襲われたルーをピーターが助け起こす
4 ナルニア軍との遭遇 ピーターがルーを襲……口をふさぐ
5 魔女戦後、落ち込むピーターの腕をルーがすりすり
6 帰還シーン ピーター、ルーシーの手を引く


スキャンダーは触られるのが大嫌いだからジョージーとの接触は無いっぽいWW。

826 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 22:04:23 ID:fW9j8jB8
WWって何?

827 :名無シネマ@上映中:2008/07/23(水) 22:23:58 ID:hdCL+vbR
WW  ←ナルニアの草原だろう

828 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 00:51:30 ID:DMpdfgxa
スキャンダーて触られるの嫌いなの?照れ屋さん?

ニュースとか見ても児童書板で話題のメイキング本とか見ても
この2人怪しい、てくらいイチャイチャしてるのが本当に目に付いて大変微笑ましい。
記者は誰も「恋の予感!?」とか言わないのな。気になるのは日本人だけなのかなぁ。

829 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 01:12:52 ID:GneY9a7y
前作では彼女持ちなのにアナとイチャコラ、今作はジョージーとry
きっと向こうはそういうもんなんだよ

スキャンダーが触られるの嫌がってたのはそういう年頃だったから
メイキング見てるとおもしろい

830 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 03:23:32 ID:/5J/FI5G
一章の駅のシーンの、一人で乗れるから離せっつーのは
スキャンダーのアドリブだったけど
二章駅ホームで手を繋ぐのを嫌がったのもそうなのかな。
それとももう映画版エドもスキンシップ嫌い設定が公式なのか?

ハグ魔ウィルw
ジョージーともくっついてるけど、アナとくっついてる図も
いいムードつーより微笑ましく見える

831 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 06:06:09 ID:TMOqFFT6
映画設定のカスピアン23才だったんだ…。
監督のインタビュー動画で原作で13才のカスピアンを
10才年齢引き上げたって言ってるね。

同じく監督が、
ピーターの年齢は16、17才とパンフレットのインタビューで
答えてる。
やっと謎が解けた。

832 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 06:28:21 ID:W2Z+LzeS
カスピアン23歳てか!?
そんないい歳して王子のままとか
あのDQNなキャラクターとか
15〜16歳のスーに恋したりとか


マジっすか…orz

833 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 11:51:38 ID:b2UmYok6
23才で即位してないのはやはりミラースの圧力のせい?
それともテルマリアンはヒゲなしは成人認定しないとかか?

834 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 14:39:54 ID:c4YhuehY
23歳設定でも見た目キツイなー。
三十路間近に見えました。
朝びらき丸の方に標準を合わせた感じなのか?

835 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 19:58:08 ID:ML9klejY
>>832
現代じゃないからミドルティーンに恋すること自体はおかしくないんじゃね
問題はその改変内容だ

836 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 21:09:45 ID:/5J/FI5G
置かれてる立場の割にはすれてはいないけど
置かれてる立場の割には未熟過ぎ。
立場や年の割に未熟モノって意味では、あれくらいピーターより
老けてる方がわかりやすいかもね。

837 :名無シネマ@上映中:2008/07/24(木) 23:35:16 ID:DMpdfgxa
ベンは映画雑誌とかのインタビューで「17歳くらい」とか言ってた記憶が。(立ち読み)
ティーン設定で演技してたのかぁーと思ったんだけど。

838 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 01:59:10 ID:LIxuYgo9
17歳には到底見えません!!
ウィリアムと同じ年齢設定はあまりに無理すぎる
ベンは歳相応で若く見える人ではないからなぁ


839 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 03:11:13 ID:ioCljXso
そこをおしても王子らしい人材が見つからなかったんだろう
原作通りピーターより年下で使える役者がいたら
そうしてたと思うよ。

840 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 04:16:13 ID:uJwwFpOZ
パンフの監督インタビューだと
年上設定なのは最初からみたいだけど。

841 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 05:00:32 ID:nADKKT36
パンフの監督インタヴュー読んだ。
ピーターが16,17歳って書いてある箇所にピーターが
何か(ナルニア?)を託す相手は年下だとリアルでないと感じた
とあるから、最初から20歳すぎで設定してて
そこでベンを見つけてきたってかんじだね。

ちなみに海外のエンサイクロ系ナルニアサイトのFAQで
映画第二章の兄妹の設定は
長男16/17
長女15
次男14
次女10
現実世界で流れた時間は1年半
とあった
ルーだけえらい年はなれてるな


842 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 06:11:00 ID:5gEnJyho
>>841
ナルニアにいた期間は12年だっけ?
とすると映画版キャラクターの精神年齢は
長男:28.29歳
長女:27歳
次男:26歳
次女:22歳
そう考えると長男もまだ血の気が盛ん。

>>841
別に長男がナルニアを託す相手は年下王子でもいいと思うけどな。
次回作は既に決定していたわけだし、次回長男がナルニアを託した王子は立派に
成長して〜みたいなくだりで。
公式から王子を年上認定されているなら、見た目年下の長男と喧嘩したり、
ひとりだけ戦いの最中穴に落ちたり格好悪いかも…。
へたれ王子からの脱皮がテーマなのだろうか…。

843 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 07:36:03 ID:7PhZTRVj
見方によると、ちょっと天然タイプだ。
でもそんな、親の仇と長年暮らしてきたのに疑いを全く持たずに育ってきたような人だから、
今まで生かされてきたのかもしれない。

844 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 09:56:00 ID:qbBm8NHD
>>842
ピーターは、ナルニアで一度は大人になった経験があるけど
自分の世界へ戻されて同時に子供に戻された。
現実では大人になってないのに、大人として認められない事に
憤ってたところでナルニアへ戻ったけど失敗してしまい
ナルニアではなく自分の世界で大人になる為に現実へ戻る。
ナルニア世界の大人であるカスピアン(精神年齢はともかく)に
自分が王(大人)であった証のリンドンの剣を託して。

みたいな感じだと、まだ大人になるのが先の年下に託すより
年上の成人の方がリアルかな、とか。

845 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 10:34:58 ID:UGD99JXF
>>842

ナルニアにいた年月は15年だそうだ。
映画第二章の年齢設定から1年半引いて
+15年だから
長男29/30もしくは31
長女28/29
次男27/28
次女23/24
ということになるな。

自分も王子は年下でも別にいいんじゃないかと思うが
>>844が言うように今回の監督は成人した年上の王子のほうが
リアルだと思ったんじゃね?てかインタビューでまんまそう言ってるわけだし

今回の映画はこれで良かったのかもしらんが
第三章の監督が、この設定をどう消化するかだな
三章のほうが王子老けてても違和感ないか…

846 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 15:27:03 ID:V4wsPgh3
第三章はベンの正念場だね。年相応の役になり、ようやく本領発揮できそうだ。
第二章はウィリアムにずいぶん見せ場をさらわれてた。
完全にピーター化しているウィルにくらべ、やはりベンは浮いてた感がある。

…しかし第三章はスキャンダーが怖い。
ベンを脅かすくらいの成長ぶりに期待してるんだけど、劣化の可能性も高い気が…

847 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 18:46:09 ID:xnnpTlGr
劣化とは顔のこと?

3章原作読んだが主役はリープだな

848 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 19:02:00 ID:V4wsPgh3
顔というか、スキャンダーは次の撮影時は1作目のウィリアムとほぼ一緒の年齢になる。
これからが一番雰囲気が変わる年頃じゃないか?
今スキャンダーは歯列矯正もやってるし、イメージががらりと変わらなきゃ良いけどね。

849 :名無シネマ@上映中:2008/07/25(金) 19:50:15 ID:LxykZ9A2
今作でヘタレ振りをアピールしておいて、
次回作で立派な王様に描ければ、ファンは大喜びだね。
でも三章は群像劇的アドベンチャーだから、
主要人物多いし、各人の見せ場が難しそうだね。
ユースが巧く狂言回しになれれば面白そうだけど。

でもまぁ、主役はもちろんリープだけどね。

850 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 00:02:44 ID:z4jzZFsd
リーピはアスランの縄を解いたネズミの子孫なんだよね。
城への潜入時にぬこをアスラン縛りにするとは…いいのかよ?

851 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 11:59:28 ID:Q/e2BoUO
スキャンダー髪が短くなっただけですでに別人に見えた
ジョージーは美人になってそうだな

852 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 12:00:00 ID:VgNy+qHx
>>849
カスピアンが一番活躍するのは奴隷島の復権と奴隷解放だろうけど、
これだと最初だけ目立った後はユースチスががっつり来るし、最後は間違いなくリープだし。
なんか難しいね〜。
島々のアドベンチャーはどのくらい入れてくれるんだろうか、
脚本家の力技に期待するよりないね。
一度の事件に色々混ざることになるんだろうか。

853 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 13:45:47 ID:V9rm7t0A
>>850
言われてみれば、そうだった!
なるほどねww
口の辺りなんか、グルグル巻きだったよね

854 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 16:17:42 ID:sgGI2VX0
>>829
ウィリアムとアナはキスまでしてたらしいけど…
彼女いても、あっちは問題なしなのかな

855 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 16:59:10 ID:Q/e2BoUO
なんでリープが人気なのか分からんかったが
たった今三章読み終えて納得したよ

映画では海もキラキラして綺麗なんだろうな
そしてあの音楽が流れるわけだ
まだ撮影すら始まってないが公開が待ち遠しい

856 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 19:19:29 ID:TqvGI+DO
昨日最後の上映を見てきた。前作8回、今作は14回見た。DVDが待ち遠しい…
っていうか、監督か誰かが
「『馬と少年』は番外編っぽいし、『さいごの戦い』はラストが悲しすぎるから映画化しないかも」
と言ってたけど、このまま本当にピーターの出番が無く終わるんだったら20年以上前から
待ち望んでた(ピーターを映像で見る)生涯ただ2回のイベントはもう終わったかも…orz

ところでウィリアムのファンサイトとかファンクラブ(日本の)って無いの?
http://www.movies.co.jp/narniafun/index.html
↑ここは前作から全然更新されてないし…

857 :名無シネマ@上映中:2008/07/26(土) 23:19:27 ID:hLqAz1Bn
負けた!
12回見た自分もだいぶトチ狂っているが、上には上がいるもんだ

今回の流れで「最後の戦い」まで絶対映画化してほしい
でないと次の機会はしばらく(もしかすると永遠に)来ないと思われ

858 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 00:34:57 ID:O2ULH46+
2作目の一番の収穫はウィリアムの成長っぷりだなあ
アナにアドリブで「頭の悪い人は黙ってて!」と素で言われてショックをうけてた子が
ずいぶん大人っぽくなって、「それほど」天然には見えなくなっていた…

あ、2でもスーザンがピーターに「Magnificent」は言わない方が…というセリフがあるが
これ、アドリブじゃないよね?



859 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 00:50:53 ID:VzgbU/+r
奇襲のシーンとか、ウィリアムのアクションに素で感動した。全くスタント使わなかったらしいし。
スキャンダーも含めて二人とも「歴戦の勇士」って感じに見えてすごく良かった。
やっぱり「馬と少年」を作ってカロールメン(ラバダシ)との戦闘シーンを見せて欲しい。
もちろん「最後の戦い」まで全部作って欲しいが。

ところでミラースの即位式のところで
「タシバーンから兵を提供」
って言ってるところ、元の音声では「アンバード」に聞こえるんだが…
むしろタシバーンからよりアーケン国のアンバードから、の方が自然だと思ったんだけど
訳の間違い?(もしくは意図的に変えた?)

860 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 01:52:00 ID:NAsvPNJn
自分も「馬と少年」は是非作って欲しい!
ていうか、ナルニア黄金時代のペベンシーズが見たい!!
大人になってる4人で作れる唯一の作品でしょ
ピーター好きだからこのまま終わってほしくない

861 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 02:39:27 ID:ggPIAh/A
ただこのご時世であのまま映画化したらカロールメンの描写に非難が集まりそうな

862 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 13:59:27 ID:nGyJ33qV
>>861
大国の豪奢で成熟した文化は魅力的だし、カロールメン好きだけどな。
一部が卑怯者なだけで、それ以外は問題無いと思う。
ヒロインはカロールメン人の貴族の娘で凛々しい少女だし。
どの国にも、良い人も悪い人もいる、という描かれ方だから普通に受け入れられるはず。

ほんと是非映画化してほしい。
ナルニア統治時代のペベンシー兄弟が見たいってのが、やっぱ一番大きい。


863 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 20:48:43 ID:XGkKM0qz
あのままじゃマズイのは、カロールメンの個々の人間じゃなくて
宗教描写+民族性の方だろう。

864 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 21:00:32 ID:ggPIAh/A
>どの国にも、良い人も悪い人もいる
そうかな、露骨ではないもののナルニアと比べたらカロールメン人は総じて拝金主義で怠惰なように書かれていたような

865 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 21:03:47 ID:ggPIAh/A
あ、ちなみに私個人としてはカロールメンは好きだし、
政治的に正しいナルニア映画はあまり見たくありません

866 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 22:32:30 ID:VzgbU/+r
カロールメンをアラビア風ではない感じにすればいいんじゃないかな
「ナルニアとは違う文化の国」でもっと派手派手しくすればそれなりに雰囲気は出るかも

867 :名無シネマ@上映中:2008/07/27(日) 22:33:43 ID:nGyJ33qV
>>863
いやもちろん、それを前提として。
でも、カロールメン宗教描写明らかに「危険に」描いたのはさいごの戦いで、
馬と少年の段階ではギリギリセーフな感じする。
一貫してる問題は、アラブ民族が敵として描かれていることではあるけど、
文化への尊敬の気持ちや、気高く礼儀正しい民族性や、
ヒロインとしてアラビスが描かれているところに救いがあるよ。
(改宗というテーマがあるからアラブ側からしたら救いじゃないけど)
ラバダシが悪役として大いに目立っている分には、馬と少年なら特に問題無く映画に出来そう。

でも、こんな心配してるのは日本人くらいなのかね?
アラブの人は鷹揚に構えていそう。余計なお世話かも。
普通に原作翻訳されてるし、映画も2作とも公開されてるし。

868 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 01:05:51 ID:L5x2Bief
>>866
> カロールメンをアラビア風ではない感じにすればいいんじゃないかな

それなら和風推奨ww
ニッポンジンは何をされても怒らないと思う
アラビスはあんみつ姫っぽいカンジでどーよ?


…まあ冗談はさておき、アラビア風じゃなかったらカロールメンにはがっかりするだろうね


869 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 01:21:05 ID:FnVTm/Oz
和風テイストいいなw
巨大国家のイメージを前面に出すなら中華帝国テイストもいいと思ったが、
今の時勢だと、アラブより中国の方がはるかにファビョりそうだな…。

なんにせよ大前提のディズニーテイストがあるから、それこそ
>>862の言う
>どの国にも、良い人も悪い人もいる、という描かれ方
に映画はなるんじゃないか?


870 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 04:14:48 ID:iEFXVrl1
たしかに馬と少年までならセーフかも。

民族までは
>どの国にも、良い人も悪い人もいる、という描かれ方
でカバーできるだろうけど、やっぱ最大の難関はタシじゃね?
宗教の扱いって問題もあるけど
カロールメンのアラビア風以上に
あのタシのテイストが変わっちゃったらがっかりされそう。

さいごの戦いは、ナルニアの終末てトコだけ残して
オールスター戦的に華々しく改変しちゃうくらいでもいいかも…

871 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 15:25:11 ID:FrkMhhN2
ようやく見てきた。ローマvsゲルマンだった

872 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 21:53:18 ID:ow+tP2fX
>>869
ディズニーは既に海賊で中華には懲りているはず…

873 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 22:21:02 ID:/DXHbS7W
まあアラブの一般の人は意外とアメリカというか西洋文化に好意的だったりするけど、
上の方の人が騒ぐかもしれないね。我々を敵と見なしているって。
ロードオブザリングの時もハラドリムの描写にアラブ圏の一部から非難があったとどこがで読んだ気がする。
馬と少年はともかく、さいごの戦いのタシはもろ異教の邪神的な扱いだからやばいかもしれない。
良く見ると可愛い顔なのにタシ。

874 :名無シネマ@上映中:2008/07/28(月) 23:50:30 ID:TLcWieUZ
うん、タシのヴィジュアル好きだー。
何かを直視する時顔を横向きにしないといけないってのが可愛い。
ポーリン・ベインズの挿画はアラブというより、
インドネシアのワヤンっぽい雰囲気だと思うけどどうだろう。

875 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 01:03:41 ID:losyPfia
銀のいす飛ばしていいから馬と少年は作ってくれよ
異文化の描写ぐらい何とかなるだろ
銀のいすは個人的にペベンシーズが出てこないから何か印象薄いんだよなー…

876 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 08:02:42 ID:4VQrY9R0
真にタシを信じているものはアスランを信じているのと同じ
邪にアスランを信じているものはタシを信じているのと同じ

っていうほうがまずかろ

結局おまえらの宗教はおれらのと一緒や、といってるわけで

877 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 13:47:12 ID:OX67sN4o
>>875
同意!!
ペベンシーズが出ないナルニアなんて…
ツマンネ

878 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 15:42:28 ID:f6mgiNnE
世間の反応見ても、前作に比べたらすごく愛されるようになったよね、4人とも。
(前作でも一定の人気はあったろうけど)

銀のいすは飛ばして馬と少年を先にやるとか、いや馬と少年をやっぱり原作順番通りに、とか
先の話はもう無いとか(涙)ニュースは二転三転してるが・・・。
1章が終わってから2章が本当に作られるのか分からなかった時期もあったし・・・。
期待して良いニュースを待つしかないんだろうなぁ。

879 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 20:34:52 ID:bDd8NGra
銀のいす、私は好きだけどな。飛ばされたらショック。
にがえもんがシリーズ全作通して1、2を争うほど好きなナルニアの住人なんで。
お話自体も昔からずっと好きだった。地下の国の描写なんてワクワクしたなー。


880 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 20:58:30 ID:losyPfia
リリアン役をカスピアンに生き写しの息子ということでベン・バーンズがやったら
「ベン様〜」とか言ってた人たちが喜ぶかもね
実際私の周りでそういう人物はいないんだけど、先日映画館のトイレで
A「カスピアンの人かっこいいよねー。ピーターはアレだけど」
B「ピーターって誰?」
A「カスピアンと喧嘩してた人」
B「ああ、あのバカな人ね」
という会話をしている若い女二人組がいた。
原作知らずに「ベン様人気」から入った人ならリリアン=ベンだけで喜ぶかも。

881 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 21:50:36 ID:f6mgiNnE
顔が良いこと=正義 という人もいるんだろうな。
色々な層のファンをゲットできたと・・・。

882 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 22:51:25 ID:voQonkoF
そんな基準だったら、白い魔女はどうなるんだ
面食いの奴ら、全員正座して、シュレックを全編ぶっ続けで見ろ〜〜〜!

883 :名無シネマ@上映中:2008/07/29(火) 23:00:54 ID:846unJaK
でも原作からしてナルニア人=イケメン描写多くないか?

884 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 00:16:56 ID:RHKn1KdB
ぶっちゃけ映画観てカスピアンよりピーターの方が色んな意味でかっこいいと思ったんだけど
私が原作ファンだからか?

885 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 00:37:07 ID:iNnhelDh
>>884
今までの流れからするとここで聞いてもあまり意味ないと思う…

原作と切り離して映画だけ見た場合、ピーターとカスピアンはどっちもどっち
スーザンとエドは文句無しにかっこいいと思いました

886 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 00:38:17 ID:+oIjxc/v
ヤフオクの価格とか見てると、2度の来日効果なのかベンがやたらと人気獲得、
公開後はウィリアム株が急上昇して、ベン人気を抜いたように感じた。
(スキャンダーもウィリアムほどではないけど人気高)

みんなピーターのかっこよさは気づいたはず。

887 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 00:40:57 ID:FZMrPSMF
ベンさんは誰が見てもイケメンに思える正統美形
ウィリアムはだんだんと味がでてくるスルメ系

ナルニアへの傾倒が強いほどウィリアム派になるんじゃないかな?

888 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 01:30:31 ID:ttLQRc2y
原作カスピアンを、目のクリクリした少年として想像してたせいで、
正直言ってベンさんにはかなりガッカリした…。
ポスター初めて見た時はいい感じに見えたんだけど。
あまり華がない感じがして。キャラとして損してるようにも見えたし。
四兄弟は、全作ではルー以外わりとイメージ通りで、今作はエド成長しすぎwと思った。

カスピアンの年齢を上にしたせいで、未熟さを歳のせいにできなくなかったのが辛かったね。


889 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 01:58:15 ID:/21mTQpf
私も映画観てベンよりウィリアムのがいいなって思ったよ
ベンは正統派イケメンなのか知らないが華がないなぁ
ウィリアムはイギリスの王室系統の顔なので品があって
一の王のイメージ通りだった。
それに前作と比べるとめちゃめちゃイケメンになってて
惚れ直しちゃったんだよねw



890 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 13:08:39 ID:0CReGgyd
前回も今回も原作読まないでカスピアン目当てで見に行ったが
友達も私もピーター格好いいという感想だったよW
前回観ててイライラした二人スーザンとエドも好感度あがったし

891 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 19:40:48 ID:efaXEO8z
(-_-)。oO(椅子より馬より「魔術師のおい」が見たいオイラは小数派なんかな?)

892 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 21:56:52 ID:314sWUVU
私も私も。
魔術師のおいを見るまでは死ねん。

ライオンと魔女でも、街灯あと野の次に感動したのがカーク教授だし。
ラストシーンで、暗いタンスの部屋に座っていたカーク教授には
涙がにじんだものです。ディゴリー!

893 :名無シネマ@上映中:2008/07/30(水) 22:11:47 ID:/7wjqGJc
まったく今の学校は何を教えているのかな?

894 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 00:28:34 ID:ek9g8Ciu
  ○,,○ クワッ!  
 ∩`iWi´∩     全7作全部観たいクマー!!!
 ヽ |m| .ノ      上映終わったらピーター成分が足りなくて禁断症状クマー!!!
  |.  |       
  U  U

895 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 07:41:15 ID:1hCdP0wA
>>894
つBBC版
ぽっちゃりもっちりルーシーを見るんだ

896 :名無シネマ@上映中:2008/07/31(木) 19:22:57 ID:ek9g8Ciu
>>895
  ○,,○ クワッ!  
 ∩`iWi´∩     違うんだクマー!!!
 ヽ |m| .ノ      ルーシーはジョージィ、ピーターはウィリアムしか認めないクマー!!!
  |.  |       
  U  U

897 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 00:42:37 ID:PZV+KEHc
>>889
いちおうツッコンでおくね
イギリス王室のみなさんはドイツ系のお顔
イギリス貴族出身のダイアナさんに似たウィリアム王子はイギリス系の顔といえるけど

ウィリアム・モーズリーはドイツ系と言いたいのかな?


ベンについて言うと、欧米の人たちは黒髪浅黒肌をイケメン基準にしている節がある
ハーレクインとかロマンスものを確認してみると、イケメンヒーローは10冊中7冊は黒髪男  これはガチ 
故にベンは欧米的な正統派イケメンといえる
日本人が金髪に弱いのと同じ理由かもね

898 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 03:49:45 ID:+4OSZAi4
白人よりラテン系のがセクシーとされてるしね

899 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 18:02:04 ID:dPKBGEtz
黒髪なだけで正統派美形認定してもらえるなら苦労はないね
ていうかラテン系も白人だよね

900 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:26:55 ID:41fEwzI4
ベンの登用にはウィリアムとの対比も考慮されたんじゃないかと思うけど、
次の「船」では黒髪同士のイケメン対決だね

ベン VS スキャンダー

スキャンダーの成長具合が楽しみ〜


901 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:38:40 ID:+HtPH7sF
第二章の時点でスキャンダーに軍配をあげたいw

902 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 20:45:09 ID:L6bu1vFw
うん、第二章のエドマンドびっくりするほど冷静でかっこよかった。
特に白い魔女の氷を叩き割るシーンは良かった!
本命はウィリアムなんだけど、スキャンダーにもハマったw

903 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:13:08 ID:Nfrb64N5
あ、次でナルニア卒業のエドマンドの成長課題は「脱ピーター」かな
ピーターの補佐に徹していればよかったエドマンドが
自分がリーダーシップをとるようになっていくとか…

でもリーダーとしては、カスピアンもいるわけで
そのへんの確執が成長課題となるかもと予想


904 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 21:21:26 ID:9CCQIz75
次回作では、スキャンダーは第1章の時のウィリアムと同じ歳だから、かなりイケメンになってる気がする
反対にベンはオジサン度が増してるかもw

905 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 22:26:46 ID:p5POzOUo
スキャンダーは1991年9月生まれ
16歳だがすぐ17歳だ
今、1作目のウィルと同じくらいじゃ?




906 :名無シネマ@上映中:2008/08/01(金) 23:14:20 ID:x4DfnBtX
ウィリアム   17歳→20歳
スキャンダー  13歳→16歳→18〜9歳(?)

スキャンダーは3段階変身が見られるね♪

907 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 00:54:44 ID:8tEtGphb
>>903
エドは二番手位置でこそのキャラで固まりつつあるあるからなー
今までの身内相手じゃない、他人相手の補佐としてどうなるか
って意味での脱ピーターは見られそうだけどね。

つか次でエドにリーダーシップとられちゃったら
カスピアンがヘタレのままに…

908 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 01:05:53 ID:zYiNO916
死水島でカスピアンとエドが言い争うところは別として、第三章はユースチスとナルニアンズ&ペベンシーズの
対立(?)みたいなのが主になるだろうから、むしろエドは今度はカスピアンの補佐的な役割になるかも。
でも最後にリープたちと別れる別れないで揉めて拗ねてしまうカスピアンなんかを原作どおりに描いたら
相変わらずカスピアンがヘタレのままになる可能性が…

909 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:11:34 ID:PTMI9ZhE
そもそもカスピアンて、原作でもそんな活躍してないじゃん
空気みたいな人
実質の主役はリーピチープとペベンシーズかな
朝開き丸はユースチスもある意味重要な存在だしね
カスピアンは嫁捜しの旅って感じになりそうな予感

910 :名無シネマ@上映中:2008/08/02(土) 13:37:01 ID:I9QUbmwi
ペベンシーズとリープを盛りだくさんにしてほしい
そうしたら最後のリープとの別れで観客の涙腺は崩壊する

911 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 19:29:25 ID:JFiJqAP6
逆にカスピを王様慣れした王様にしておいて
エドが補佐役から脱皮してリーダーシップを発揮して
カスピの鼻をへし折ってカスピに謙虚さを教えていけば
カスピの成長とエドの成長を同時に見せられないかな
そこに騎士様リープと狂言周しのユースを絡めて
なんて考えてみたり

912 :名無シネマ@上映中:2008/08/03(日) 22:15:32 ID:hxawjKZu
やっぱりカスピアンがヘタレの状態から出発するのかw

913 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 00:22:02 ID:FzZjPJMz
エドとリープに期待
とりあえず2章のような王子プッシュはいらない

914 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 00:34:28 ID:HFarBcGp
>>913
同意。
第2章はイケメンというだけでベンがミーハー的プッシュされてて、ベン本人が嫌いな
わけじゃないけど嫌な気分になった。
酷い番組なんか、ジャパンプレミアの時にわざわざベンとウィリアムを比較して
「舞台慣れしていて余裕のベンに対してウィリアムはぎこちなくてファンに素っ気無かった」
って感じのコメントしてたし。
某映画雑誌も同様だった。
お前ら外見でしか判断できんのかと。
くどいようだがベンが個人的に嫌いなんじゃない。
ベンをプッシュするあまりにカスピアンマンセーな内容にするのはやめて欲しい。

915 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 01:20:47 ID:94V/1gu8
>>914
確かに二人を比較してベン>ウイリアムを目立たせてる記事は幾つかあったね。
どちらかというと続編だしウイリアムの方が愛着ある人多いのに判断がおかしいw
ベンは嫌いじゃないけどそーゆー記事は本当不快だ…
前は4兄弟仲良い記事が多かったのに(間違ってもウイリアムとスキャンダーを比較したりは
しなかった)

916 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 04:03:59 ID:NuqcJ7az
かっこよさもナルニアでの存在感も一の王に軍配が
上がっちゃってるんだから
ベンはヘタレ美形路線で愛される方向を目指せ
新人類ユースチスにヘタレ扱いされて
エドに同情されルーシーに慰められるくらいやったら
愛されキャラになれるかもよ

917 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 07:56:54 ID:LRdS5OJJ
>913-915
禿同意
ウィリアムに対して意地悪な記事が目立ったね
第2章で卒業だというのに扱いも酷かったし orz

918 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 09:20:50 ID:UNIoWTSG
>>914
もともとブエナは映画のたびに勝手に「ファンサイト」を作って
無理矢理押しのイケメンを持ち上げる無茶な宣伝をする。

マスコマの時なんか子供を押してたからな。美少年とか言って。

919 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 10:43:44 ID:TwgtMy7r
>915
>続編だしウイリアムの方が愛着ある人多いのに

広報のその辺の読みの失敗が興行成績に繋がったのか…?
とさえ思う

920 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 10:54:20 ID:TwgtMy7r
×繋がった
○響いた

日本語変でスマソ

921 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 11:25:19 ID:FzZjPJMz
三章が心配になってきた
だれかスキャンダーを魔の手から守ってくれ

スキャンダーもイケメンだとは思うが心配だ

922 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 17:36:12 ID:NI+GXzXk
日本人のミーハー心理を利用するにはあの売り方も仕方ないのかも
1のときもウィルファンサイト(スキャンダーはなし)あったしね

そんなことより監督交代の方が心配だ
映画の出来が良ければ売り方なんかどうでもいいや

923 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 20:27:55 ID:sq0ZT+eE
イケメン見たさに映画館行く人はいても
ウィルよりベンがプッシュされてるからといって
映画をボイコットする人はいないだろう
日本に限って言えば興行には貢献していたと思う
グッズはもっと考えて作ってほしかったけどね

ベンは来日中に取材を200件こなしたとか
広告塔としてお疲れ様と言いたい

第3章の宣伝部長はリープかねやっぱり

924 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 20:49:16 ID:NueywOAD
映画ボイコットはなくても
関連商品には影響でかいんだろうな。
サービスデーに千円で映画観るだけより
書籍グッズの方が値段高いの多いし。
(利益率とか色々数字は違うだろうけど)

925 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 21:06:47 ID:FzZjPJMz
リープ大好きだが苦手な人もいそうだから宣伝に使うのは微妙な気がする
一緒に2章を見に行ったうちの母は「デカいネズミが気持ち悪かった」と言っていた
あんなにかわいいのに

926 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 21:11:36 ID:HFarBcGp
>>924
グッズ売上の影響は大きいかもね。
第一章の時は「アレもコレも」って目移りしてたけど、今回はカスピアンしかついてない
グッズは無意識に除外してた…
リープのグッズはもうちょっと出して欲しかったなー。
第一章ではビーバーさん夫婦とかユニコーンのでかいぬいぐるみとかTシャツとか色々あったのに

927 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 21:23:41 ID:zeB5ouy+
>>925
色かなぁ。真っ白だったら抵抗無かったかもね。
プリン色とか。

928 :名無シネマ@上映中:2008/08/04(月) 21:39:58 ID:Ywj84CrK
あのリープで気持ち悪かったら
白やプリン色はもっと気持ち悪いだろw

ビーバーさんやアナグマはぽってりしてて動きも愛嬌ある感じだけど
リープはスリムでアクションも人間に近いからじゃないかなー

ところで、アナがリープをどう思ってるか
ぜひコメントして欲しい。
撮影時はダミーぬいぐるみとかだったろうけど。

929 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 02:39:30 ID:aWN2iMs5
リープがリアルなネズミだったからかな
しかもデカいし

昆虫が苦手な人がいるようにネズミ苦手な人もいるからね

930 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 03:14:18 ID:StbNvTeo
リーブ可愛いのに(´・ω・`)

931 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 10:14:36 ID:3av5Va23
>>921
頼もしの君が守ってくれるかもしれん
次作で美少女になってたら、お馬鹿広報はそちらに行くんじゃね?

まあ、ジョージーは姉ちゃんのレイチェル見る限りでは、
これから容姿の大崩れは無さそうだ

932 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 10:52:58 ID:3av5Va23
そういやルーシーは、次はカスピアンの服着て弓装備のはずだね
弓装備のスーザンはそれなりに凛々しかったが、ルーシーはどんなだろう

今のところジョージーには女の子っぽいイメージしか湧かないんだが

933 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 12:46:44 ID:eX1A6Wn1
絶世の美女な姫君が出てくるから、ジョージーは
今回のベン>ウィリアム的な心配の方が…

934 :名無シネマ@上映中:2008/08/05(火) 19:28:11 ID:XlBSUNNn
別にウィリアムがそれほどベンに劣ってたとは思わないけど
私のまわりはベンよりウィリアムのがカッコいいと言ってたしね

次作にそんな絶世の美女が出て来るとは思えない
それに星姫は端役も端役じゃん
やっぱり次作も目立つのはペベンシーズ&リーピだと思う


935 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 02:21:19 ID:s4DyATHx
羨ましい、私の周りは「かっこいい人出ないシリーズだね」と言っていたw
わりとその辺にいそうな顔の子たちが主人公なのがいい、という意味だったらしいけど

936 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 04:01:08 ID:xHZyKeJD
星姫は、カスピアンの扱い次第じゃない?
ロマンス絡みのイケメン路線でいくなら当然クローズアップ
されるだろうし、もうスーザンとの絡みがあったから
そっち方面ナシでとなれば存在自体省略される事もあるし。

ベン>ウィリアム扱いの記事とかってもしかして
映画が完成してみたらカスピアンがヘタレてて
ウィリアムのかっこよさの方が目立っちゃってて
一応タイトルに名前が出てる主人公なのに
これではイカンて事でのテコ入れだったのかなー
どっちにしろ間違っとるけど

937 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 09:40:51 ID:g0uQ4CiN
タイトルに名前があるからって主人公だと
思っちゃったところがそもそもの間違いなんじゃないか。
第二章のカスピは角笛と同レベル程度の活躍しかしないのに

938 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 12:21:18 ID:v6ggFktE
そもそもウィリアムはどっぷりピーター化
アクション・演技とも役になりきっていた
1作めから彼ら子役をかわいがってきた監督の思い入れも深い

ルックス・演技力ともベン自体はカスピアン役として問題無くても、
ウィリアムに喰われちゃったのはしかたないよね

しかしウィリアムはこれからが心配
脱ピーターは難しいんじゃないだろうか
私はもっといろんな役のウィリアムが見たい
はやく次のお仕事を入れてファンを安心させて欲しいよ

939 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 13:23:36 ID:pWAVArTK
>>937
原作の3割り増しくらい活躍してたし、映画は映画でカスピアンを目立たせようと頑張ってたよね。

940 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 13:57:25 ID:Z+Dx/hYC
なんだかおもしろいよね。カスピアンがヘタレヘタレって
そもそもキャラクター設定が内向的で外界を知らない未熟な王子なんだし
ベン本人も色々なインタビューで「典型的なprince charmingじゃ無い」って言ってるし
登場シーンで着てたピジャマに花模様の刺繍があるのには流石にちょと引いた
らしいけど
「この後、鎧をつけることになる。でも今はお花だ」って説得されたって笑ってた。
ベンって知性もユーモアも半端じゃないよ
youtubeみてみてよ。結構舌をまく対応みせてる
ある海外プレスのインタビューアーが「こんな言い回しはジュード・ロウには期待でいないw」
なんてコメントしてたりするしね。さらっとラテン語や仏語で引用とかやっちゃうから
父親が精神科医で母親がカウンセラー、ウインブルドン育ちってとこからみても
典型的ちょいアッパーなミドルクラスの育ちの良さを感じる
英国での「芝居」の位置づけってかなり上だしね、シェークスピアの国だけあって
ようやく「ドリアン・グレイ」がクランクインしたみたいだけど、とにかく楽しみだね
これこそまずベンありきの企画だ

それを考えると>>938の心配ももっともだよ
ウィリアムもRPイングリッシュをしゃべるし悪くはないけど・・・
あの程度の役者はごまんといるからね
そこら辺の兄ちゃん姉ちゃんが役者やってるどこかの国とちがって
英国は層が厚いよ。加えて生き馬の目を抜くハリウッドってなると・・・
厳しいだろうね


941 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 14:23:08 ID:VnTGgLQ9
ベン自体を低く評価してる人はいないでしょ。
既に思い入れのあるファンを多くかかえてるナルニアっていう
作品での広報のされ方が良くないのと
カスピアンの設定が問題なんじゃなくて
描写がヘタレに見えてしまってるって事だと。

>>940の書き方はベン>ウィリアム扱いまんまだな

942 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 14:50:56 ID:g0uQ4CiN
>>40
スイーツ(笑)ですか?

943 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 17:05:48 ID:hbbm8xIx
>>940
誰もベン本人がヘタレとか言ってないのに、なんか必死に見える…
第一章から見てる、もしくは原作のペベンシーズをよく見てるナルニアファンだったら
思いいれはピーター>カスピアンで当然なのに、イケメン王子ベンを無理矢理プッシュする
やり方が変だよね、って話だけでベン本人がどうとかいう問題じゃない。
この流れでウィリアムについて
> あの程度の役者はごまんといるからね
こういう書き込みは…なんだかなあ…
>>941の言うようにベン>ウィリアムな扱いしていたヘタレマスコミ(広報)そのまんまだよね

944 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 17:47:06 ID:SWLHZtHK
英国には「話題の大作に主演できる役者」程度はごまんといるのか。
そりゃすごい。


ウィリアムは今21歳だから、これから職業として役者を続けるのか気になる。
テレビ映画のエキストラから見出されてナルニアの主演の一人になってるし、
役者を目指していたとは限らないような。あっさり他の仕事についたりして。
ナルニア続編にずっと出てくれたらいいんだけど。

945 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 18:08:31 ID:hbbm8xIx
>>944
ウィリアムは第二章の前にL.A.に拠点を移して、今後も俳優活動を続けられるように
足場を固めてたらしいよ。
ナルニアでアクションとか色々勉強させてもらったから今後の俳優活動に役立てたい、
ってことをインタビュー記事で言ってた。

946 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 18:17:55 ID:SWLHZtHK
>>945
そうなんだ! ありがとう。嬉しいな。

947 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 18:37:09 ID:+8yBs8XB
ウィリアムは自分の職業として俳優をしっかり目指している
あちこちでそのことは本人が言っているよ
しかも「演技派俳優」じゃなく「アクション系スター」を目指している節がアリアリ


948 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 18:55:07 ID:SWLHZtHK
>>947
ありがとう!
ナルニアに限らず、映画は映画本編だけを見ることにしてるので全く知らなかったんだ。
ここを見に来てよかった。できれば4きょうだいはずっと同じ俳優がいいな。

949 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 20:42:23 ID:7gh6Btj7
イケメンにつられる世間をpgrしつつ
ここの住人の一部が一番ビジュアルを気にしてる件

950 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 21:00:33 ID:wVJrWc/Z
もちろんビジュアルは気にしますとも!!!

でもね、顔立ちの美しさだけじゃなく、雰囲気や役への入り込み具合って重要だよね

951 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 21:06:31 ID:9+kZNsX0
どーでもいいけど気になっている事
ピーターって帯剣してる時必ず柄のてっぺんの
アスランの頭んとこいじってるんだが
あれは演出なのかウィリアムのクセなのか…
(エドやカスピアンは柄の根元の方に手かけてる)

952 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 21:34:16 ID:wVJrWc/Z
クセ…ちゅうか、単に手触りがいいんじゃないの?
>あすらんのあたまの剣の柄

もともとウィリアムは「お触り」が好きだし

あ、ケアパラベルの玉座の意匠はピーターはアスランの剣だよね?
スーザンは角笛でルーシーは薬瓶だがエドのだけ判らない
誰か教えて下され

953 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 21:38:18 ID:hbbm8xIx
>>952
エドも剣だよ。
ピーターのサンタさんからもらった剣は柄が真っ直ぐだけど、エドのはややV字型に
カーブしているデザイン。

954 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 21:40:03 ID:nv+y4SXP
>>940はナルニアの物語や映画とか関係なく、ただ単にベン・バーンズのヲタなんでしょ
大好きなベンを大絶賛したいが為に、ウィリアムを貶るような事を書くのは最低だね
ナルニアの主人公ペベンシーズに選ばれた俳優が、何処にでも五万といる俳優だなんてさ
ベンはさぞかしスゴイ俳優なんだねww


955 :953:2008/08/06(水) 21:40:17 ID:hbbm8xIx
柄じゃなくて鍔ね。スマソ

956 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 21:59:20 ID:wVJrWc/Z
>>953
さんくす!!ようやくすっきりした〜〜!

957 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 22:30:26 ID:+VbYIHPa
>>951
クセと解釈したいところだけど、単純に剣のバランスの問題かも。
腰から吊った状態で、柄頭(アスランの頭)を押さえた方が落ちつく剣と、
鍔のあたりを支えた方が安定するのがあるのかもしれん。

958 :名無シネマ@上映中:2008/08/06(水) 23:26:48 ID:I5OGS+gX
>>954
まあまあ落ち着いてww

客観的にみて、ベンは使い勝手が良さそうな有望俳優
一方ウィリアムは「ピーター」すぎて俳優としては未知数
「俳優」としてのキャリアでは、ウィリアムの何倍もベンが優位なのは事実だから

ウィリアムのファンとしては、ひたすら彼の「俳優」としての台頭を待つしか無い
彼は「ピーター」としては完璧だったからね
それで終わってしまう可能性もとてもとても高い
今はベンのファンに何を言われても、じっと待つしかないんだよね



959 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 00:21:04 ID:/yyHQFmX
誰々のファンうんぬんは諍いの元になるからあまり書かない方がいいとオモ
それぞれがお気に入り俳優ageしてればいいんだよ
>940だって前半部分だけなら知らなかった情報だからありがたい

>>947
アクション系スターってイギリス俳優じゃめずらしい気がする
俳優一本で行くなら次の作品選びは重要だね

自分はスキャンダーでコメディが見てみたい
今のところ俳優続ける気はなさそうだけどさ…

960 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 00:32:44 ID:HYozz+lV
そもそもageてもいいがsageるべきではないな

それはおいといてアナはもう学生生活エンジョイしたいみたいなこと言ってたから
しばらくは女優業する気はないのかな。
ジョージイはどっちも楽しいと言ってたけど…
ユースチス役の子の写真見る限り、朝びらき丸まではいいとして銀のいすがなんか
地味になりそうだからジル役の子に期待
それと馬と少年・さいごの戦いの制作にも期待
(魔術師のおいはもちろん見たい)

961 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 01:00:01 ID:/yyHQFmX
アナは学生をしつつ舞台や小規模作品にも出てみたいと言ってたね

アナの妹はラジオ版ライラ、弟はピーターパンのマイケルだったんだな
なんというファンタジー姉弟w

962 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 01:34:04 ID:HYozz+lV
そういえばテレビ映画「Ferrari」でエンツォ・フェラーリの子供時代をスキャンダーがやって、
大人になってからをセルジオ・カステリットがやったんだよね。
見てみたい希ガス

963 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 03:37:14 ID:AA+y6IwZ
スキャンダーが小さいころ出た作品といえば
ホームレスみたいな格好で顔が血だらけのやつが印象的だった
あの年齢であのイカレた表情はヤバい


964 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 04:13:10 ID:U5eW7V9U
映画会社の売り込み方とは裏腹に、ベンは再三ウィリアムを立てる発言をしてましたよ…。

記者会見を見てきた人間より

965 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 09:38:42 ID:EKqF76CH
スキャンダーはナルニアの後俳優続けてくれるのかな?
お医者さんになりたい、とかいうのをどこかで見たので引退しちゃうのか?
勿体無い…

966 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 10:25:37 ID:D8cS+zX8
スキャンダーはケンブリッジ大学医学部を目指してるんだよね
アナと同じ感じで、将来的には俳優は辞めちゃうかもね

967 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 11:46:00 ID:AA+y6IwZ
もし機会があれば俳優になりたいってどっかで書いてたような
でも今は勉強が大事だろうね

968 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 12:18:52 ID:7NN72EVC
スキャンダー、インタビューで勉強は大変だけど楽しみとも言える。
ダーウィンにも興味があるとか言ってたな。
やはり一族の血がそうさせるのだろうかw

969 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 15:05:44 ID:AA+y6IwZ
ダーウィンもケンブリッジ大学の医学部らしいね
学者やら作家やら俳優やらケインズ家の家系図はすごそうだ
恐るべしDNA

970 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 00:49:44 ID:n9qVBZeg
弟スキャンダー 姉がスーマヤって、どこ系統の人?って思ってたんだが
英国人にしては、ちょっと変わった名前っぽいよね
やっぱりそういう一族なのかww


971 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:28:38 ID:nzuFhgjj
IMDbによると母方の親族にレバノンの作家Albert Houraniがいるらしいから
アラブ系の血が混じってるのかも

あと茂木 健一郎によるとケンブリッジは変人が多いらしいw
俳優の道は進まないとしても将来が気になる子だ

972 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:30:36 ID:e35eyOM8
今月号のMOVIESTARのウィリアムのインタビュー記事読んだ。
ロスに来ては見たものの、やっぱりロンドンに帰りたいからロンドンで物件を探しているらしい。
(でもロンドンの経済状況がよくないのでちょっと様子見)
ロスにそのままいた方が映画に出るチャンスは多いかもしれないけど、ティーン向けの
ヴァンパイヤの役(そういうのがあっちでは受けるので多いらしい)とか来ても
自分のキャラじゃないからやりたくないし…
ということでまだ色々考えてる段階のようです。

まあ確かにそんな役は嫌かも。
あと第一章のDVDで言ってた彼女かどうかは分からないけど恋人がいてとても大切にしているとのこと。
どんな人かな

973 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:57:32 ID:5HVDcs6p
スキャンダーは
イギリス1/2、レバノン1/4、ペルシャ1/8、トルコ1/8
だったと思う

あと、アレキサンダー(Alexandar)をアラビア語であらわしたイスカンダル(Iskandar)を省略して
スキャンダー(skandar)って名付けられたらしいよ


974 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 02:34:26 ID:n9qVBZeg
>>972
ティーン向けのヴァンパイヤ役って、ま、まさか「トワイライト」の
エドワードとかじゃ…

そうだったら惜しい!!と思ったけど、確かにウィルはエドワード向きじゃないな
ウィリアム的にはヴァンパイアをやっつける方になりたいのかも

975 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 06:40:27 ID:YUy2kLla
>>975
それはそれで見たいかも。

976 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 09:19:26 ID:DGjPUatx
>>973
混ざり具合が面白い。スキャンダー、ナルニアに出るべくして出たような・・・。

977 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 14:00:28 ID:rH0tswH4
おい!今テレビで第1章やってるんだが!

面白いな!これ!w

978 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 17:57:40 ID:tglrCAmj
CSとかBSで?

最近みてないからDVDほこりかぶってるorz


979 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 13:05:36 ID:4WJApktl
レンタルでドラマ版があった。
しかし借りる勇気がなかったWWW

980 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 14:27:12 ID:CbOVThjr
でもドラマ版、映画の出演者はみんな観ていたみたいなんで、
いちおう、見る価値はある・・・・かと。
ライオンと魔女、カスピアン王子のつのぶえ、朝びらき丸はすっとばして、
目に優しい美少女が出てくる銀のいすおすすめ。

981 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 18:46:57 ID:1+xbJ9Lh
BBC版のリープの中の人=ニカブリクだっけ?
あれはあれで面白いよ
つべに成長した4兄弟のインタビューがあった
おばちゃん顔のルーシーがかわいくなってたw

DVD、向こうでは12/2発売
日本はいつになるんだろう

982 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 19:43:59 ID:h/elfOTe
>>981
それは是非見たいな。リンク頼む。

983 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 20:15:05 ID:1+xbJ9Lh
>>982
2003年のインタビューだね
ttp://jp.youtube.com/watch?v=7rzvyCVdTbo

984 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 20:57:34 ID:h/elfOTe
>>983
サンクス。みんな大人になったな〜!
ルーシィの人、相変わらず二の腕はパンパンだけど、思ってよりずっと綺麗になった。
エドはデコになったw
ピーター変わってない。

284 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)