5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【プーチン】暗殺 リトビネンコ事件【FSB】

1 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 21:01:09 ID:y5ghtPSc
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/

彼は愛しすぎたのか?
渋谷ユーロスペースでお正月ロードショー!

あらすじ
http://litvinenko-case.com/outline.html

01.「私の身に何かあった時は/このビデオを公表し/世界に伝えて欲しい/
彼らは暗殺など平気だし・・・/実際にやってきている/国内でも国外でも・・・」

02.リトビネンコは、爆破テロはFSBの工作だと主張し、イギリスに亡命した。
(前略) ジャーナリスト、A・ポリトコフスカヤにもインタビューをした。
「劇場占拠事件の犯人の一人が/今プーチン政権で働いているの」/「書いてて吐き気がしそうだったわ
/汚らしいトイレに迷い込んだ気分」/「世間は無関心/あの悲惨なテロがヤラセだったのに・・・/
政府も平気な顔よ/何の抗議も無いと見通してる/集会もデモも危険なことは何も無い/彼らは安泰っ
てわけ/私たちの苦痛や苦悩を悠然と高みから見下ろし/こう思ってる’好きに書くがいい’

        ’必要なら消すが今は生かしといてやる’」

03.A・ポリトコフスカヤは、自宅のアパートで何者かに銃殺された。

2 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 21:39:59 ID:dplVJpPv
もう映画になったのか

3 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 21:43:26 ID:mXJ6JY6X
テロ総は巣に帰んな。

4 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 02:38:31 ID:7SMs+TXN
4げっとぉ ずざー

5 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 23:31:35 ID:+G9ETnWw
リトビネンコ事件について .01
http://litvinenko-case.com/aboutcase.html

2006年11月11日に、アレクサンドル・リトビネンコはプーチン政権に対し、批判的な報道姿勢
で知られたジャーナリスト:アンナ・ポリトコフスカヤの射殺事件の真相を究明する為、イタリア人教授
”マリオ・スカラメッラ”(事件後、『武器密輸』、『国家機密漏洩』の罪状で、イタリアはナポリの空港
で逮捕された。)と名乗る人物と、ロンドンのピカデリーサーカス周辺の寿司レストランで会食後、
体調が悪化、病院に収容された。11月19日、イギリスのマスコミは、タリウム中毒が疑われ、プーチ
ン政権による毒殺未遂の可能性が高いと報道、翌日リトビネンコは集中治療室に移された。

ロンドン警視庁(スコットランドヤード)の対テロ捜査部門は、毒殺が企てられたものとして捜査を開始。
11月22日病院側は、毒物はタリウム以外の放射性物質であると発表した。

ロシア大統領府のペシコフ副報道官は、「リトビネンコ氏の毒殺未遂事件にロシア政府が関与するなど
有り得ない。全くばかげたことだ」と反駁した。彼は、集中治療室に収容されていたが、11月23日に死
亡した。享年44才。

6 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 10:39:45 ID:1kKAE+a5
リトビネンコ事件について .01 −2
http://litvinenko-case.com/aboutcase.htm

11月24日のBBC放送は、彼の体内から、ウランの100億倍の比放射能を有する放射性物質の
ポロニウム210が大量に検出されたと報じた。

ポロニウム210が体内に取り込まれた場合、アルファー線を被曝することになる。
大量のポロニウム210を人工的に作るには、原子力施設など大掛かりな設備が必要とされる。

英外務省は同日、フェドトフ駐英ロシア大使を通じ、事件関連情報の提供をロシア政府に要求した。

25日付の英紙タイムズは、英国内務省の防諜機関で国内の治安を担当する情報局保安部(MI
5/SS)と英国外務省の対外諜報機関:情報局秘密情報部(MI6/SIS)も捜査に加わったと報道。

7 :名無シネマ@上映中:2007/11/05(月) 22:57:55 ID:jDJi7Irp
リトビネンコ事件について .02
http://litvinenko-case.com/aboutcase.htm

同紙は、「動機、手段、機会の全てがFSBの関与を物語っている」と指摘した。捜査当局は同日、
リトビネンコの自宅と彼が事件当日に紅茶を飲んだといわれるロンドン市内のホテルと寿司屋を捜索
し、この3箇所で放射性物質の痕跡を確認。英内務省と健康保護庁は緊急ホットラインを設け、
寿司屋やホテルのバーを利用した市民に放射能を検知するための尿検査を受けるよう呼びかけた。
中には日本人観光客らも被害を受けた可能性があるとも報じられた。
ロンドン警視庁は27日、プーチン大統領と敵対し、同国に亡命しているロシアの政商ベレゾフスキー
の事務所から、ポロニウム210の痕跡が検出されたと発表した。
ロシア国内では、ベレゾフスキーが毒殺に関与したとの味方をした。29日付のロシア紙イズベスチヤ
は、リトビネンコが核物質密輸を行っていた可能性があると報じた。

8 :名無シネマ@上映中:2007/11/05(月) 23:07:01 ID:jDJi7Irp
リトビネンコ事件について .02
http://litvinenko-case.com/aboutcase.htm

11月29日、英国の航空会社:ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、欧州便22機から、少量の放射
線反応があったことを発表、10月25日以降の合計221便に搭乗した合計3万3000人余りに対
し、保健省緊急窓口への連絡を要請した。
便名は自社のウェブサイトで公表している。

21日に作成されたリトビネンコの遺書は、25日に公表された。その遺書の中で、プーチン大統領を名
指し、「冷酷者プーチンよ、あなたは一人の人間を黙らせることに成功したかも知れない。だがプーチンよ、
あなたの耳には終生、世界中の人々の抗議の声が響き続けよう」と警告。
更に、「あなたは、自らの野蛮で冷酷な一面を示したのだ」と指摘して、プーチン大統領を激しく糾弾した。

9 :名無シネマ@上映中:2007/11/06(火) 21:41:38 ID:J/hp9Aw0
MI5長官が会見で「テロの脅威拡大」
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071106/erp0711061910005-n1.htm

(前略)
ロシア連邦保安局(FSB)元幹部の毒殺事件をめぐり英国と対立しているロシアは、
冷戦終結後も英国内で「時代遅れのスパイ活動」(同長官)を継続。中国も含む数カ国が民間、
軍用の機密技術や政治・経済情報の入手、コンピューター・ネットワークの破壊工作を進めている
といい、同長官は「MI5は中露などのスパイに対する監視を弱めることができないため、肝心のイ
スラム過激派への対策に注力できないでいる」と不満を漏らした。
(攻略)

10 :名無シネマ@上映中:2007/11/07(水) 20:25:43 ID:B7LfhAsT
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/

■リトビネンコ事件について
イギリス警察当局は、2007年1月20日リトビネンコの毒殺の容疑者を確認したと発表する。

5月22日に主犯とされる旧ソ連国家保安委員会(KGB)元職員アンドレイ・ルゴボイ容疑者を殺人罪で
告発し、ロシア政府に対し身柄引き渡しを求めた。これに対しロシア側は2007年7月5日に憲法により
ロシアの市民の受け渡しは出来ないとして拒否する。これに対し抗議としてイギリスはロシア外交官を
4人国外追放する。ロシアはそのさらに報復としてイギリス外交官を4人追放する。このようにイギリス側
は殺害されたとの味方を固めているが、ロシア側が拒否するという状況が続いている。リトビネンコ氏は
スカラメッラ氏との会食後、ミレニアムホテルでルゴボイ氏と会っている。イギリス捜査当局は日本食レス
トランではポロニウムは混入されていないと推定。
ミレニアムホテルのバーのカップから高濃度の放射能が検出されたことから、ここで飲んだ紅茶にポロニ
ウムが入れられたとの味方を強めている。しかし、ルゴボイ氏は「リトビネンコ氏は何も注文せず、我々も
彼に何も勧めなかった」とロシア・メディアに語った。
どこでポロニウムを摂取したかは依然として謎のままだ。
8月29日、ルゴボイ氏は、モスクワのラジオに生出演し、英国の記者の質問に答え「あなたの目をまっすぐ
に見つめて、私は殺していないと言える」と述べた。ルゴボイ氏は、リトビネンコ氏が英国の情報機関の仕事
をしていたと主張。死因となった放射性物質ポロニウムについては、リトビネンコ氏と同氏に近いロンドンに
亡命中の富豪ベレゾフスキー氏が入手していたとの見方を示した上で「死が事故か計画されたものかは
私には分からない」と述べた。

11 :名無シネマ@上映中:2007/11/09(金) 19:39:37 ID:f03htxWs
暗殺 リトビネンコ事件 あらすじ01
http://litvinenko-case.com/outline.html

「私の身に何かあった時は/このビデオを公表し/世界に伝えて欲しい/彼らは暗殺など兵器だし・・・
/実際にやってきている/国内でも国外でも・・・」

「悪夢以上のことがサーシャの身に起きてしまった・・・」映画監督アンドレイ・ネクラーソフは語り始める。
イギリスへの亡命から5年。元FSB中佐であるアレクサンドル(サーシャ)・リトビネンコは映画監督アンドレ
イ・ネクラーソフと数百時間を一緒に過ごし、自分の反抗の原因や、10年前からのロシアの警察国家の擡
頭について話していた。そのリトビネンコが、何者かに放射性物質ポロニウム210を飲まされ、暗殺された
のだ・・・。
リトビネンコと親交のあったネクラーソフ監督の自宅も、何者かに荒らされた。
監督は言う。「冬の終わり頃私は/英国の捜査当局に/今回の暗殺事件で聴取を受けた/あの時は充分
に話せなかったと/今にして感じている/本作が私の証言だ」。

98年、リトビネンコは、テレビでFSB上司の汚職や殺人指令を告発した。
99年には、モスクワでアパート連続爆破事件が起き、その報復として第2次チェチェン戦争が勃発した。
12月31日、引退を表明するエリツィンは言う「良い新世紀を」。戦争の残虐さ。数多くの犠牲者たち・・・。

12 :名無シネマ@上映中:2007/11/11(日) 00:00:09 ID:Wc942Uli
暗殺 リトビネンコ事件 あらすじ02
http://litvinenko-case.com/outline.html

リトビネンコは、爆破テロはFSBの工作だと主張し、イギリスに亡命した。

ネクラーソフ監督は、政商ベレゾフスキーを介してリトビネンコに連絡を取り、インタビューを開始した。
汚職。暗殺計画。そして、国家を戦争へ駆り立てるFSBの実態の告発・・・。その長官を務めたプーチン
大統領は、学位時代その前身であるKGBに協力を申し出た。「プーチンはKGBで愛国心を学んだそうだ
/つまり級友を密告しながら愛国心を学んだわけさ」。
彼の言葉は、歴史の回想と交差し、ソビエト崩壊後の自由と民主主義への希望が、いかにしてチェチェン
戦争やプーチン大統領によって潰されたかということをあぶりだしていく・・・。
ネクラーソフ監督は、チェチェンの戦争犯罪を報道・告発してきたジャーナリスト、A・ポリトコフスカヤにも
インタビューをした。「劇場占拠事件の犯人の一人が/今プーチン政権で働いてるの」「書いてて吐き気が
しそうだったわ/汚らしいトイレに迷い込んだ気分」「世間は無関心/あの悲惨なテロがヤラセだったのに
/政府も平気な顔よ/何の抗議行動もないと見通してる/集会もデモも危険なことは何も無い/彼らは
安泰ってわけ/私たちの苦痛や苦悩を悠然と高みから見下ろし/こう思ってる’好きに書くがいい’’必要
なら消すが今は生かしといてやる’」

13 :名無シネマ@上映中:2007/11/11(日) 01:22:10 ID:0CJlBs5G
なげぇーよっ! ボケ!!!

14 :名無シネマ@上映中:2007/11/12(月) 20:15:43 ID:0ZMkZSNn
暗殺 リトビネンコ事件 あらすじ03
http://litvinenko-case.com/outline.html

A.ポリトコフスカヤは、自宅のアパートで何者かに銃殺された。

そして、プーチン大統領自身にまつわる疑惑・・・。リトビネンコは、自らの行為を”反乱”と呼んだ。
「反乱だ まさに反乱/反乱を潰された以上に/モラルが通じなかったことが哀しい」に負わせた。

ロンドンのバーで彼の紅茶にポロニウム210を注いだと容疑を掛けられているルゴボイはモスクワ
でのインタビューでリトビネンコ暗殺への関与を否定している・・・。

そして、残された彼の家族。

妻であるマリーナは、彼の事を語りながら一筋だけ涙を流した。悲嘆に暮れるリトビネンコの父・・・。

「一つだけ教えて/ポロニウムはどこから来たの?/それだけ・・・」

15 :名無シネマ@上映中:2007/11/13(火) 21:08:25 ID:07eGiESL
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/index.html

この映画に登場する主な人々
http://litvinenko-case.com/charactors.html

■アレクサンドル・リトビネンコ
元KGB(ソ連国家保安委員会)およびFSB(ロシア連邦保安局)将校。ボロネズ生まれ。1980年に
学校卒業後、陸軍に入隊して12年の軍隊生活。二等兵から中佐へと昇進する。1988年、KGBの
諜報部門に移り、91年からはMB-FSK-FSBのスタッフになり、対テロリズムと組織犯罪対策の専門
家として働く。MUR(モスクワ犯罪捜査部)との合同捜査活動により、「MURベテラン」章を受ける。軍
務の多くを、旧ソ連の「ホット・スポット」(民族紛争頻発地域)で過ごした。1997年に、FSBの最機密
部門であった犯罪組織分析部第7課に、上級作戦士官・副課長として配属された。近代5種競技(フェ
ンシング・馬術などの総合競技)の師範候補でもある。1998年11月、モスクワで記者会見を開き、
違法な命令を受けたことを発表してFSBの上層部を公然と批判。1999年の3月には捏造された犯罪
容疑でFSBに逮捕され、モスクワのレフォルトヴォ監獄に収容される。同年11月に証拠不十分で無罪
が宣告されたが、即座に別の捏造容疑でFSBに逮捕された。2000年に、これら2件の訴訟は却下さ
れ、海外渡航の禁止を条件に釈放された。しかし再び、新たな3件目の犯罪が立件された。更に、FSB
と捜査当局者が、リトビネンコの家族を脅迫し始めたために、(渡航禁止に反して)違法にロシアを出国
せざるをえなくなり、この行動に関して、とうとう4件目の捜査が開始されることになった。2001年に
イギリスで政治難民として認められ、家族とともにイギリスで生活していた(以上著書より)。
2006年11月、何者かに放射性物質ポロニウム210によって暗殺された。愛称は《サーシャ》。

16 :名無シネマ@上映中:2007/11/13(火) 21:26:49 ID:Os4CtBHB
ダニエル・クレイグがプーチンやらないんなら見ても意味Nothing!

17 :名無シネマ@上映中:2007/11/16(金) 20:54:32 ID:hp4rANBM
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/index.html

この映画に登場する主な人々
http://litvinenko-case.com/charactors.html

■ウラジーミル・プーチン 1952−
ロシア連邦大統領
レニングラード大学法学部卒
国家保安委員会(KGB)に15年間勤務、うち7年は東ドイツ駐在と公式には発表されている。87年に
帰国、予備役のままKGBを離れてレニングラード大学国際学部副学長。
改革派知識人サプチャークのもとで、1990年から1996年まで、サンクト・ペテルスベルグ副市長。
1997年3月に大統領府副長官、大統領監督総局長、98年5月に大統領府第一副長官、ロシア連邦
保安局(FSB)長官に就任。
98年10月に安全保障会議メンバー。
99年3月に安全保障会議書記。
同年8月9日に、第一副首相、首相代行に指名される。8月16日、下院により首相に承認される。
12月31日のエリツィン大統領の辞任を受けて、2001年1月、大統領代行。
同年5月よりロシア連邦大統領。

渋谷ユーロスペースにてお正月ロードショー!!

18 :名無シネマ@上映中:2007/11/21(水) 21:38:53 ID:/A6Pa+Dv
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/index.html

この映画に登場する主な人々
http://litvinenko-case.com/charactors.html

■アンドレイ・ルゴボイ 1966−
元KGB将校。現実業家。
アレクサンドル・リトビネンコが体調不良を訴えた2006年11月1日に会ったとされる。
その後、11月23日にリトビネンコは死去。
2007年5月22日にイギリス捜査当局は、ルゴボイはリトビネンコ殺害容疑で、ロシアに対し引き渡し
を要求。ロシア政府は、「憲法は自国民の引き渡しを禁じており、応じることは有り得ない」として、拒否。
ルゴボイは、ロンドン訪問後、モスクワに戻っている。
ルゴボイは、リトビネンコの死の前、1ヶ月の間にロンドンを少なくとも3回訪問し、リトビネンコに4回会っ
ている。
ポロニウム210の痕跡が、10月16日のロンドンに到着した後滞在したホテル3ヶ所で発見されている他、
11月1日にルゴボイが食事をしたとされるメイフェア、ドーバーストリートにあるレストランと、彼が乗った
飛行機2機からも検出されている。
彼自身がポロニウム210に汚染されているかどうかについては、コメントを拒否している。

19 :名無シネマ@上映中:2007/11/23(金) 20:30:38 ID:DJo2lXZk
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/index.html

この映画に登場する主な人々
http://litvinenko-case.com/charactors.html

■ボリス・ベレゾフスキー 1946〜
政治家、メディア有力者。
元ソ連科学アカデミー会員、応用数学、経営学者。
その後ソ連末期に自動車ディーラーとなり、メルセデス・ベンツを含む輸出入業を始めて成功する。
独立新聞、シベリア石油(シブネフチ)を支配し、国営航空会社アエロフロートの経営にも関与。
これらを統括したのが持ち株会社「ロゴバス」。
96年から99年の戦間期にはチェチェン訪問を繰り返して、バサーエフ司令官にも資金援助をしていた。
(A.クリコフ元内相によると97年に1000万ドル)。
99年12月末のエリツィンの辞任以降権力を失い、2000年以降はロシアを離れてロンドンに亡命し、
「99年のモスクワアパート爆破事件はFSBの仕業」との意見を繰り返し発表している。
当人に依れば96年から99年の戦間期にバサーエフを通じてチェチェンの復興支援を行い、最近は
負傷したマスハドフ大統領に医療支援をしたという。
ロンドンでは、元FSB士官のA.リトビネンコや、独立派のザカーエフ副首相に資金面で支援をしている。

20 :名無シネマ@上映中:2007/11/24(土) 04:00:32 ID:Y9Kw0O5A
【英国】「放射能はロシアから」=元情報員毒殺1年で遺族ら
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1195841476/

【ロンドン23日時事】英国に亡命したロシアの元情報員アレクサンドル・リトビネンコ氏がロンドンで
放射性物質ポロニウム210を盛られ、暗殺されてから丸1年となる23日、遺族や関係者らは同市
内で記者会見を開き、「殺害に使われた放射性物質が、ロシア政府の管理下にある原子力施設か
らもたらされたものである可能性がかなり高い」との調査結果を公表した。

妻マリーナさんの弁護士は、ロシア政府の事件への関与をめぐって欧州人権裁判所に提訴したこ
とを明らかにするとともに、ロシアの原子力事情に詳しい英国の核物理専門家が、ポロニウムはモ
スクワ東方に位置する政府系施設で製造されたものである可能性が高いことを突き止めたと語った。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007112300467

21 :名無シネマ@上映中:2007/11/25(日) 01:09:21 ID:eJKkw05O
ルゴボイ氏「英特務機関の破綻」リトビネンコ毒殺から1年
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071124/erp0711242016005-n1.htm

ロシア連邦保安局(FSB)元幹部、アレクサンドル・リトビネンコ氏が放射性物質ポロニウム210で
毒殺されてから、23日で1年が過ぎた。ロンドンを舞台に起きた事件は外交官追放合戦に発展する
など、英露関係冷却化の一因となった。両国が協力態勢を築けないこともあって捜査は進展せず、
真相は今も闇の中だ。

リトビネンコ氏の妻、マリーナさんは23日、ロンドンで支援者らと記者会見し、「夫は死ぬ間際、『プー
チン大統領が殺害を命じた』と断言した。事件の背後にだれがいるのか知りたい」と涙ながらに訴えた。
また、ロシア政府の関与をあぶり出すため、仏ストラスブールの欧州人権裁判所に提訴したことも明ら
かにした。同裁判所はロシアも加盟する欧州評会議の人権救済機関で、個人の提訴も受け付ける。

会見した弁護士によると、ロシアの核事情に詳しい米国人の核物理専門家が放射能の痕跡をたどった
ところ、モスクワから南東に約450キロ離れたサロフに行き着いた。サロフではソ連時代から核兵器の
開発・製造が行われ、技術者とその家族しか施設への立ち入りを許されない。ポロニウム210は厳重に
管理され、持ち出すには責任者の許可が欠かせないため、この専門家は「事件に国家が関与していた
疑いがかなり強い」との結論に達したという。

22 :名無シネマ@上映中:2007/11/25(日) 01:13:32 ID:eJKkw05O
ルゴボイ氏「英特務機関の破綻」リトビネンコ毒殺から1年
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071124/erp0711242016005-n2.htm

プーチン政権を批判していたリトビネンコ氏は、昨年11月1日、亡命先のロンドンで突然体調を崩し、
23日に死亡した。英捜査当局は氏が体調不良を訴えた当日、ホテルで飲んだ紅茶にポロニウムが
大量に混入していたことを突き止め、ホテルではFSBの前身、ソ連国家保安委員会(KGB)元職員
のルゴボイ氏らと面会していたとし、ルゴボイ氏を容疑者と断定した。ロシア政府は英国からの身柄
引き渡し要求を拒否している。

英当局が容疑者とみているルゴボイ氏は23日、滞在先のロシア西部クルスクで記者会見し、リトビネ
ンコ氏毒殺事件をめぐる1年間の動きについて「英国特務機関の破綻(を意味する)」などと述べた。同
氏は12月2日に予定される下院選に極右自民党の比例名簿第2位で出馬、テレビにも頻繁に登場し、
ロシアに蔓延する反英米感情を象徴する存在となっている。

23 :名無シネマ@上映中:2007/11/25(日) 18:20:52 ID:SNkyNqkS
そもそもリトビネンコ氏殺したのはチェチェンのマフィアなんだけど。

24 :名無シネマ@上映中:2007/11/25(日) 18:40:40 ID:UnVXVV2J
>>23
韓国のKCIAが金大中氏を拉致したとき、日本国内の在日暴力団「東声会」
(通名:町田久之=本名:鄭建永(チョン・ゴンヨン)に依頼するか検討していた
らしいしね。

同様に、リトビネンコ暗殺についても、マフィアを使って、FSB(前身はKGB)の
手を汚さない事も考えたりしたんじゃないかな。
やることは飲ませる事だけだからね。
しかし、ポロニウム210という超高額で貴重な物質を使うので、やっぱりFSBの
エージェントがやった方が確実ということになったのだろう。推測だが。

25 :名無シネマ@上映中:2007/11/30(金) 21:02:45 ID:/6kThG7k
暗殺 リトビネンコ事件
http://litvinenko-case.com/index.html

この映画に登場する主な人々
http://litvinenko-case.com/charactors.html

■ミハイル・トレパシキン 1957〜
弁護士。元FSB将校。
トレパシキンは、1984年からKGBで、盗難絵画の闇取引の調査にあたった。1990年にFSBの
内部調査担当に異動し、FSB職員と犯罪グループの関連性を調査。FSB将校によるチェチェンへ
の武器販売を阻止したことで勲章を授与された。96年、FSB内の汚職を告発し、FBSの暗殺ター
ゲットになったと言われている。
98年11月17日、FSB内の極秘暗殺集団URPOの設立についての告発をリトビネンコらと共に、
ロシア通信社Interfaxにて記者会見を行った。1999年のロシアのアパート爆破事件を調査。
この事件は第二次チェチェン戦争の引き金となった。調査は政府の壁に立ちはだかれ、途中で立
ち消えとなった。
爆破で死亡した女性の娘達の依頼で、爆弾を輸送したとして訴追されたイスラム系ロシア人2名の
裁判では娘達の代理人を務めた。裁判準備の過程で、容疑者のファイルが失われた裁判があり、
その容疑者の一人がFSBの同僚であることを知る。証拠を改竄したことを証明する証人を見つけだ
すが、03年、10月22日車に銃が発見され、逮捕される。銃の所持に関する裁判では無罪となるが、
非公開の軍事法廷で国家機密漏洩罪で禁錮4年の有罪判決を受ける。
2年服役した後、05年9月仮釈放となるが、2週間後に再逮捕。この事件は西側のマスコミの注意を
惹き、人権擁護団体の抗議に繋がっている。

26 :名無シネマ@上映中:2007/12/02(日) 11:37:13 ID:GaBZhEA/
ロシア(旧ソ連)関係諜報事件

  ロシア(旧ソ連)関係諜報事件
 旧ソ連(平成3年12月にロシア連邦に国名変更)関係スパイ事件は、「三橋事件」「コズロフ事件」
「ポクロフスキー事件」等の諜報事件、「第18和晃丸事件」等のレポ船事件、「東芝機械ココム違反
事件」等のココム違反事件と、多数にのぼっている。ソ連崩壊後は、「ダヅィードフ事件」「黒羽・ウド
ヴィン事件」「チェルヌィーフ事件」「ボガチョンコフ事件」等が検挙されているが、これらスパイ活動の
目的は、
 o 我が国の政治、経済、外交、防衛情報
 o 我が国の高度科学技術情報
 o 在日米軍情報
 o 米国、中国等の政治、軍事等の情報
等の収集のほか、我が国の各界に対する政治工作等多岐にわたっている。
 我が国におけるロシア情報機関の活動については、在日ロシア連邦大使館の外交官、在日ロシア連
邦通商代表部などの政府機関員、文学新聞、タス通信、ノーボスチ通信記者などの報道関係者、アエ
ロフロート(民間航空会社)関係者、代表団等様々な職業や身分をカバーにして我が国に合法的に入
国し、日本人エージェントを利用するなどソ連崩壊後も依然として非公然・非合法活動を継続しており、
質的、量的に大きな変化はみられない。むしろ経済の低迷等から地盤沈下傾向にあるロシアが、通常の
外交活動だけでは自己の国際社会における地位保全が困難とみて、これまでよりも情報・諜報活動に重
点を置いているものと推察される。

27 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 07:29:57 ID:7qLvvbaD
元KGBロンドン支局長 リトビネンコ事件を語る 「大統領は知っていた」
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071204/erp0712041804010-n1.htm

冷戦期、英情報局秘密情報部(MI6)の二重スパイとなり、1985年に英国に亡命した元ソ連国家
保安委員会(KGB)のロンドン支局長、ゴルジエフスキー氏はロンドン郊外の自宅で産経新聞と会見、
発生から1年が経過したロシア連邦保安局(FSB)元幹部リトビネンコ氏毒殺事件の背景などについて、
見解を明らかにした。事件で英国が容疑者と断定したKGB出身の実業家ルゴボイ氏は2日のロシア
下院選で当選している。一問一答は次の通り。

 −−なぜ、リトビネンコ氏は殺害されたのか

 「プーチン・ロシア大統領を直接的な方法で攻撃する文書を書いたからだろう。(リトビネンコ氏ら)旧K
GBの一部は大統領の息がかかったサンクトペテルブルク出身者が要職を占めるのを快く思っていない。
大統領の情報を握って出版の機会をうかがっているものの、大統領の力はますます強くなり、出版の機
会は来ないかもしれない」

 −−致死性の放射性物質ポロニウム210が使われたのはなぜなのか

 「非常に緩やかに死んでいく。紅茶の中に入れるだけで2週間以内に怪しまれずに殺せる。リトビネンコ
事件の前にも、サンクトペテルブルクでポロニウム210を盛られた反体制の人が死んだ。若くも頑強でも
なかったこの人物は予想より早く死んだ。鍛え抜かれたリトビネンコ氏だから3週間も持ちこたえ、その分、
苦しみも大きくなった」

28 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 07:30:56 ID:7qLvvbaD
元KGBロンドン支局長 リトビネンコ事件を語る 「大統領は知っていた」
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071204/erp0712041804010-n1.htm

 −−大統領は、暗殺のことは知っていたのか

 「こんなタイプの作戦はボスが知らないうちには行えない。大統領以上に影響力を持つボスなど
ロシアにはいない。国家が運営する秘密の核研究所からポロニウム210を持ち出すには書類上の
手続きが必要。核施設は厳重に管理されており、大統領は何が持ち出されたか知っていたはずだ」

 −−このポロニウム210の追跡は容易なのか

 「世界中でポロニウム210を追跡できるのは米国と英国だけだ。しかし、ロシア情報機関はそれを
知らなかった。これは重大なミスだった」

29 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 07:35:29 ID:7qLvvbaD
元KGBロンドン支局長 リトビネンコ事件を語る 「大統領は知っていた」 (2/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071204/erp0712041804010-n2.htm

 −−ルゴボイ容疑者の犯行と断定できたのは?

 「英当局はポロニウム210を使った予行演習が昨年10月16日に行われていたことまで突き止めた。
(反プーチン政権の政商で英国に事実上亡命中の)ベレゾフスキー氏ら関係者全員から、事情聴取をし、
誰が何をしたのか、正確に割り出した」

 −−容疑者引き渡しを拒否された英政府は露外交官4人を追放したが

 「手ぬるい」

 −−ロシアによる情報活動の現状をどう見るか

 「ロシアはKGB国家に戻った。大統領は元FSB長官。前首相のフラトコフ氏はロシア対外情報局(SVR)
長官に指名された。大統領の有力な後継者のひとり、イワノフ前国防相もKGB出身。ほぼ全員がKGBとつ
ながりを持っている」

30 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 07:37:07 ID:7qLvvbaD
元KGBロンドン支局長 リトビネンコ事件を語る 「大統領は知っていた」 (2/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071204/erp0712041804010-n2.htm

 −−KGBの復活か

 「KGB第一総局はSVRに名前を変えたものの、規模を含めてKGB時代と何ら変わらない。
最近、国外で実行した暗殺は(リトビネンコ事件など)2件だが、国内では数件、起きている」

 −−ソ連崩壊に伴って弱体化しなかったのか

 「SVRは約1万4000人、うち国外組は約1000人。米国では400人を超す。
ソ連崩壊後、KGBを助けてきた旧東ドイツの国家保安省シュタージなどに代わる組織をつくらな
ければならなくなった。私の現役時代、KGBはカネに困っていた。プーチン大統領が権力に着い
てから原油価格が高騰した。今のスパイはおカネの中を泳いでいるようなものだ」

31 :名無シネマ@上映中:2007/12/05(水) 07:39:10 ID:7qLvvbaD
元KGBロンドン支局長 リトビネンコ事件を語る 「大統領は知っていた」 (3/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071204/erp0712041804010-n3.htm

■リトビネンコ事件

 プーチン政権を批判していたFSB元幹部、リトビネンコ氏が昨年11月、亡命先のロンドンで急に
体調を崩して死亡。体内からポロニウム210が検出された。
 英検察当局は今年5月、ロンドンで氏と接触したKGB元職員ルゴボイ容疑者の犯行と断定。
英政府が求めてきた身柄の引き渡しを、ロシア政府は拒否。
両国とも7月に、相互に外交官4人を追放した。

32 :名無シネマ@上映中:2007/12/10(月) 09:24:22 ID:DQlU+nNX
おまいら、これ読んだら話がぜんぜん違ってくるぞ

──元ソ連外交官が語る「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌──

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

これ読むとプーチンがなぜオリガルヒを国外追放したのか理解できる。
要するにロシア内部のロシア人がハザール系ユダヤ人の支配から自国を取り戻す闘争だったわけだ。



33 :名無シネマ@上映中:2007/12/10(月) 16:51:20 ID:AipzC4Gm
そうねえ。日本にいるとユダヤ人に直接会うことはまずないが、
ユダヤの紋章をいきなり目にしたりと接する機会は多々あるね。

以前もHey Judeの歌詞に文字ってHey Jewsってやったら大分目を付けられたこともあった。

34 :名無シネマ@上映中:2007/12/10(月) 18:08:13 ID:AipzC4Gm
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

35 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:17:43 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (1/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n1.htm

冷戦期、英情報局秘密情報部(MI6)の二重スパイとなり、1985年に英国に亡命した元ソ連国家
保安委員会(KGB)のロンドン支局長、オレク・ゴルジエフスキー氏はロンドン郊外の自宅で産経新
聞と会見し、発生から1年が経過したロシア連邦保安局(FSB)元幹部リトビネンコ氏毒殺事件の
背景などについて、見解を明らかにした。その詳細を、一問一答方式で3回に分けて掲載する。1回
目は同事件に絞り、2回目でロシアの諜報活動の現状を伝え、最終回では20年余り前のスリリング
な二重スパイ亡命劇を紹介する。

 −−リトビネンコ氏はなぜ、殺されたのか

 「主な理由はリトビネンコ氏がロシアのプーチン大統領を直接的な方法で攻撃する文書を書いたか
らだろう。(リトビネンコ氏ら)KGBの一部は、大統領の息がかかったサンクトペテルブルク出身者が
要職のすべてを占めるのを快く思っていない。モスクワと地方の出身者も快く思っておらず、大統領
に関する情報を握って出版の機会をうかがっている。しかし、大統領の権勢はますます強くなり、出
版の機会は来ないかもしれない。(リトビネンコ氏毒殺は)非常に洗練されたロシア情報機関の作戦だ」

36 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:20:18 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (1/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n1.htm

 −−どうして致死性の放射性物質、ポロニウム210が使われたのか

 「ポロニウム210を使えば、非常に緩やかに死んでいく。紅茶の中にポロニウム210を入れるだけ
で2週間以内に殺せる。リトビネンコ事件の前にも、サンクトペテルブルクで反体制の人にポロニウム
210が使用された。この人物が予想より早く死に至ったこと以外は、リトビネンコ事件と全く同じように
事は進んだ。この人物はリトビネンコ氏ほど若くも頑強でもなかった。鍛え抜かれた体を持った同氏
だからこそ3週間ももちこたえた。その分、苦しみも大きくなった。本当に残忍な事件だった」

(2/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n2.htm

 −−両事件のほかにポロニウム210が使用されたケースはあるのか

 「(リトビネンコ事件以外では)サンクトペテルブルクの事件だけだ。(両事件で)使われたポロニウム
210の成分が全く同じだったとは思わない。サンクトペテルブルクの方が少し毒性が強かったのかも
しれない」

37 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:21:53 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (2/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n2.htm

 −−プーチン大統領が知らないうちに暗殺が行われることはあるのか

 「ない。こうしたタイプのロシア情報機関による作戦は、ボスが知らないうちに行うことはできない。
不可能だ。プーチン大統領以上に影響力を持ったボスなどロシアには存在しない。第2に、国家が
運営する秘密の核研究所からポロニウム210を持ち出すには書類上の手続きが必要だ。ポロニウ
ム210を持ち出して使用するためには書類の提出が求められる。

 ポロニウム210は非常に高価であるため、支出用の書類も必要になる。ポロニウム210は数百万
ドルもするといわれる。こんなことにはすべて国家が関与している。ロシア情報機関は核施設をかな
り厳重に管理しており、プーチン大統領はそこから何が持ち出されたか知っていたはずだ」

 −−ポロニウム210を使った結果、スコットランドヤード(ロンドン警視庁)が容易に犯行をたどること
ができたが

 「容易にだって、バカを言うな。世界中でポロニウム210の跡をたどることができる国はふたつしかない。
米国と英国だ。しかし、ロシア情報機関の連中はそれを知らなかった。これは重大なミスだ。だからこそ、
非常に優秀だったロシア対外情報局(SVR)長官のレベジェフ氏が今年10月に退任した。英国の科学者
たちは見事なまでに、ポロニウム210を追跡するのに成功した。

38 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:23:51 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (3/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n3.htm

 英捜査当局は、ポロニウム210を使った犯行の予行演習が昨年10月16日に行われていたことま
で突き止めた。その予行演習は本番さながらに行われており、英捜査当局は、ホテルのどの部屋の、
床のどの場所に、ポロニウム210を落としたのかまで特定した。英捜査当局は見事に全容をつかん
だのだ。SVRの完全な計算違いだった」

 −−あなたは、リトビネンコ氏が息を引き取る前に彼と何か話したのか

 「警察はリトビネンコ氏から情報を得ようと、昼夜を問わず病院にはりついた。私がリトビネンコ氏と電
話で話したとき、リトビネンコ氏はばかげたことを言っていた。彼はイタリア人教授スカラメッラ氏の振る
まいが非常に怪しいと言っていた。スカラメッラ氏にレストランという公の場であんな芸当ができようか。
スカラメッラ氏はKGBのスパイのようには振る舞えない。だが、リトビネンコ氏は命が尽きていく中でK
GBの将校のように考え、ルゴボイ容疑者を英国におびき寄せ、英捜査当局に逮捕させようとしていた」

39 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:25:42 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (3/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n3.htm

 −−スカラメッラ氏という人物の役回りは?

 「スカラメッラ氏はロシア情報機関の工作員から、ある文書を受け取った。そこには、(反プーチン
政権の政商で英国に事実上亡命中の)ベレゾフスキー氏やリトビネンコ氏、チェチェン穏健独立派
幹部ザカエフ氏への脅迫が書き連ねられていた。真に受けたスカラメッラ氏は国際会議でロンドン
にやってきた際に、急いでリトビネンコ氏に会って警告を発した。

 リトビネンコ氏は脅迫は何度も受けていたので、まともに取り合わなかった。スカラメッラ氏はロン
ドンでリトビネンコ氏に会うと知っていたロシアの工作員を信じて行動するという間違いを犯してしま
った。ポロニウム210が盛られた日、スカラメッラ氏はリトビネンコ氏に会った」

(4/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n4.htm

 −−一時、そのスカラメッラ氏が疑われたが

 「氏にぬれぎぬを着せるというロシア情報機関のワナも仕掛けられ、それは成功を収めた。全く無実
のスカラメッラ氏は英国から帰国すると逮捕され、4カ月間拘束された。彼はその後、釈放されたが、
自宅で厳しい監視下に置かれて、友達に会うこともできない。

40 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:26:53 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (4/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n4.htm

 真実が明らかになり始めると今度は、ロシア情報機関はMI6がロシアにスパイを送り込んだと言
いだした。ナンセンスそのものだ。モスクワにいるMI6の情報員は2人。しかも、ロシア情報機関は
正体をつかんでいる。彼らはMI6がリトビネンコ氏を殺害したと非難したが、MI6に暗殺という作戦
はない」

 −−英捜査当局はどのようにしてルゴボイ容疑者の犯行と断定したのか

 「英捜査当局はリトビネンコ氏や関係者全員の話に耳を傾けた。ベレゾフスキー氏から何回も事情
聴取し、どうして事件の2、3カ月前にルゴボイ容疑者がベレゾフスキー氏のパーティーに客として招
かれたのか聞き出した。実は、ルゴボイ容疑者はベレゾフスキー氏が持っていたテレビ局のひとつで
警備責任者をしていた。(事情聴取とポロニウム210の追跡の結果)、誰が何をしたのか正確に突き
止めた」

41 :名無シネマ@上映中:2007/12/12(水) 20:28:41 ID:JD3PkLwV
【グローバルインタビュー】元KGB二重スパイが語る(上) 毒殺事件「大統領は知っていた」 (5/5)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071209/erp0712091000003-n5.htm

 −−英政府は容疑者の引き渡しを露政府に求めたが、拒否され、ロシア外交官4人を追放した

 「手ぬるい。とても手ぬるい。百獣の王ライオンである英国はほえるだろうと、私はみんなに言って
いる。しかし、外交官を追放しただけだ。そうした中で、ブレントン駐ロシア英国大使は勇敢だった。
大使は非政府組織(NGO)に対する露政府の措置が間違っていると演説した。欧米からの資金は
スパイ活動に使われているのではなく、NGO存続のため、市民社会を築くために使われていると強
調した。このため、大使はプーチン政権や、ファシストの若者らの組織などから、ひどい迫害を受け
ている」

■リトビネンコ事件
 プーチン政権を批判していたFSB元幹部、リトビネンコ氏が昨年11月、亡命先のロンドンで急に
体調を崩して死亡。体内からポロニウム210が検出された。英当局は今年5月、ロンドンで氏と接触
したKGB出身の実業家、ルゴボイ容疑者の犯行と断定。英政府が身柄の引き渡しを求めたのに対
し、ロシア政府は拒否。両国は7月、相互に外交官4人を追放した。同容疑者は2日のロシア下院選
で当選している。

42 :名無シネマ@上映中:2007/12/16(日) 03:07:37 ID:OJjmCkQk
闇探る貴重な記録 「暗殺・リトビネンコ事件」都内で上映へ
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071215/erp0712152249006-n1.htm

リトビネンコ氏はFSBについて、「彼らは暗殺など平気だし、実際にやってきている。
国内でも国外でも」「彼らは容赦なく過激な手法を使う。政権を維持するための機関なのだ」と批判。
プーチン大統領のスキャンダルも明かしている。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071215/erp0712152249006-n2.htm

一方、ポリトコフスカヤさんは映画の中で、「(2002年の)モスクワ劇場占拠事件の犯人の1人が今、
プーチン政権で働いている」という衝撃的な記事を書いたのに、国民がまるで関心を持たないと自嘲
(じちよう)気味に笑う。「(政権側は)こう思っている。『好きに書くがいい。必要なら消すが、今は生かし
ておいてやる』」という彼女の言葉はその後の暗殺という運命と重ね合わせると、その重みを一段と増す。

43 :名無シネマ@上映中:2007/12/16(日) 04:04:13 ID:ZARNhUBN
東京まで行かないと観られんのか。
すげえ観たい。

44 :名無シネマ@上映中:2007/12/16(日) 12:25:06 ID:E0vp6ObD
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071215/erp0712152249006-n1.htm

映画は「第七藝術劇場」(大阪市淀川区)でも来年2月から上映される予定だ。

45 :名無シネマ@上映中:2007/12/16(日) 12:43:32 ID:ZARNhUBN
>>44
マジかよ。俺大阪だから超ラッキー。

46 :名無シネマ@上映中:2007/12/24(月) 07:59:26 ID:vhQx9YW0
予告編が公開されてるね。

47 :名無シネマ@上映中:2007/12/28(金) 02:37:24 ID:ctIKjYeR
単館上映だが、貴重な映画だな。

48 :名無シネマ@上映中:2007/12/28(金) 08:58:21 ID:OIXoTdMC
でも眠かった

49 :名無シネマ@上映中:2007/12/30(日) 13:37:07 ID:WQOtbljN
でも見なきゃ

50 :名無シネマ@上映中:2007/12/30(日) 16:03:13 ID:FAI4m/zR
予習してから行くべきだた

51 :名無シネマ@上映中:2008/01/02(水) 09:31:43 ID:eyTfUKY4
プーチンは暗殺の司令官

マジで、プーチンがKGBにいた頃にはKGBは全世界で暗殺やテロ、そしてその支援を行って
いたし、SVR長官としてロシアの時代にも対外諜報活動をやっていたわけだしな。

ロシアはSVRやGRUなどを主力に、通商代表部や外交官などに身分を欺騙して、今なお日本
国内でスパイ活動を行っている。

52 :名無シネマ@上映中:2008/01/04(金) 19:57:22 ID:VI1CrPkW
>>51
そーなの?

53 :名無シネマ@上映中:2008/01/08(火) 15:44:50 ID:xKfj5G9u
よく眠れた。この映画は催眠光線の実験用映画かも

54 :名無シネマ@上映中:2008/01/09(水) 03:03:22 ID:zpX7RCyy
>>53
だよな。俺もよく眠れたわ

55 :名無シネマ@上映中:2008/01/11(金) 20:03:20 ID:3uFSS3t0
まぁこの手の映画は中々大手がやらんからなぁ。
テーマとしても際どいところだし。

しかし、価値ある挑戦だよ。

56 :名無シネマ@上映中:2008/01/11(金) 21:13:46 ID:yUnRq9vg
プーチンの、文句は言うな消すぞって姿勢が好きだ。
だいたいテロが自演で悪いってんなら先ず米に言えよな。
テロシアのスパイが泣き言ゆってんじゃないよ。

57 :名無シネマ@上映中:2008/01/12(土) 00:31:43 ID:zgnYUxeq
>>56
プーチンも消される運命かもな。

58 :名無シネマ@上映中:2008/01/30(水) 03:09:31 ID:DI6xNOjq
この映画の制作者たちは大丈夫なのかなあ

59 :名無シネマ@上映中:2008/02/01(金) 17:14:10 ID:NsgkAfvW
これって もう世間的には消されたことだな
ほとんどの人がもう忘れてると思う

60 :名無シネマ@上映中:2008/02/05(火) 03:22:39 ID:fYZT2j+C
やっと近くで上映することになった
はやあああくみたい

61 :亡国マルハン:2008/02/05(火) 05:35:01 ID:F1EX4wWQ
パチンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷マルハン社員やマルハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54nBU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/401-410
2008/01/13(日)ID:1HLcWzUK0
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/461-462
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/809-810
【香川】パーラーグランドのスレ2【徳島】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188315438/324
【延岡】宮崎県北情報PART3【日向】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1196865970/186

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/52-54


62 :名無シネマ@上映中:2008/02/14(木) 07:13:15 ID:p22qZc6e
ロンドンでまた「不審死」 グルジアの反体制富豪 深まる謎
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080213/erp0802132247003-n1.htm

 グルジアのサーカシビリ大統領の政敵で、同国野党指導者の大物投資家バドリ・パタルカ
ツィシビリ氏(52)が12日、滞在先のロンドン近郊で急死した。ロンドンでは2006年11月、
ロシア情報機関元幹部のリトビネンコ氏が放射性物質で毒殺される事件が起きており、英警
察当局は「不審死」として慎重に捜査を開始した。

 英BBC放送などによると、パタルカツィシビリ氏は12日午後11時ごろ、ロンドン近郊のレザ
ーヘッドにある自宅で死亡した。心臓発作とみられているが、不審点があるとして英警察当局
は、検視の結果が出るまであらゆる可能性を視野に捜査を進めるという。

63 :名無シネマ@上映中:2008/02/14(木) 07:13:28 ID:p22qZc6e
ロンドンでまた「不審死」 グルジアの反体制富豪 深まる謎
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080213/erp0802132247003-n1.htm

 パタルカツィシビリ氏は、サーカシビリ大統領の対抗勢力を支援する人物で、グルジアの
民間放送局の出資者。「サーカシビリのいないグルジアは恐怖のないグルジアだ」というス
ローガンを掲げて、今年1月のグルジア大統領選に立候補していた。首都トビリシで警官隊
と反政権勢力が衝突するなどしたため、グルジア政府当局はクーデターを計画したとして、
パタルカツィシビリ氏を指名手配している。

 同氏は昨年12月、英紙ガーディアンのインタビューに「彼ら(サーカシビリ政権側)は私を
殺したいと思っている。どこにいても安全だと思ったことはない」と話していた。同氏は英国に
亡命中のロシア人政商ベレゾフスキー氏の友人で、12日にも会っていたという。

64 :名無シネマ@上映中:2008/02/14(木) 08:05:28 ID:udovRjxn
プーチンの素敵な画像きぼん

65 :名無シネマ@上映中:2008/02/23(土) 02:12:16 ID:KdneZr/Y
七藝って連合赤軍の映画とかやっててあやしいけど我慢して見に行くか。

66 :名無シネマ@上映中:2008/02/26(火) 00:35:58 ID:SD7vqDlv
真相が明らかにされる日は来るのだろうか・・・

67 :名無シネマ@上映中:2008/02/26(火) 20:12:17 ID:KqhB0UuL
2.26事件あげ

68 :太平洋:2008/03/02(日) 07:11:53 ID:shzjL5li

ポロニウム、雄孔雀そして日本

日本は雄孔雀だ

これは、日本に実力、容姿、健康、そして理想のパートナーであることを示すことにある。
日本は諸外国に言うだろう。
「見てごらん。私は強い。こんな大きな羽を広げられるのだから。僕について来い。」
これこそ日本の首相が言っていることだ。
この考え方は雄孔雀の態度と同じだ。上の文章の原文は次の文章だ。

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p002.html#page23


69 :名無シネマ@上映中:2008/03/24(月) 03:24:53 ID:NTPCbiTS
ロシアのプーチン大統領を強く批判していた
同国出身の富豪が失踪(しっそう)、ラトビアの自宅で血痕が見つかり、
警察当局が殺人事件に巻き込まれた可能性が高いとして捜査に
乗り出したと23日付英紙メール・オン・サンデーが報じた。
失踪したのはサンクトペテルブルク生まれでロンドンでビジネス紙を
発行、米国でも映画会社を経営しているレオニード・ロジェツキン氏(41)。
ラトビアの警察当局は、ロシアの情報機関の関与が疑われるとみて、
元情報機関員リトビネンコ氏毒殺事件で
旧ソ連国家保安委員会(KGB)元職員を容疑者と断定した英警察に
協力を要請した。
16日早朝に姿が見えなくなり自宅のほか車から血痕が発見された。

*+*+ NIKKEI NET 2008/03/23[23:01] +*+*
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080323AT2M2300Q23032008.html

70 :名無シネマ@上映中:2008/03/24(月) 20:52:51 ID:XN/6yfqY
    |┃ ガラッ
    |┃三       ,,,..........,,
    |┃三     ,,r'':.:.:.:.:,;.;.;ミミ>ェ.、
    |┃    ,r';r'- '' ゙"    ヾ:.:ヽ,
    |┃  . ,i!'゙        .|  !:.:.:.:i
    |┃ ≡ .i!         | !:.:.:.:i
    |┃   {l         /  ミ:.:.:rヽ
    |┃  . !! ______    ________ヽ ゙!斤ヽ}
    |┃    ゙!` =・=`i .i" =・=   /ヒノ/
    |┃    i.  ̄  | |   ̄   ,r' トー'    _________
    |┃三   ト.、ノ r  つー、__,ィ  |    /
    |┃     '、 、`''''" ___,.  / / |  < >>ALL おまいらの話は
    |┃     ヽ  ̄ ̄_,,  / /  /ヽ、  \ 全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      `.、________// /  |`ヽ、 \
    |┃      /|丶、ヽ   /   |::::::ヽ-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃  ≡ /::::::|  ><     /::::::::::::`、



71 :名無シネマ@上映中:2008/03/31(月) 06:09:57 ID:Y4ndM107
おそロシア

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)