5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺は、君のためにこそ死ににいく

1 :名無シネマ@上映中:2007/05/09(水) 23:58:51 ID:QNfnzgJH
マンション特攻の生き残り、窪塚洋介らがいかに見事な役作りを見せたとしても、その差は決してうまらない。

936 :名無シネマ@上映中:2007/12/20(木) 17:31:10 ID:SyVaJadM
>>935
>朝鮮と満洲は、本土防衛のために押さえておく必要があっただけのこと。

じゃ防衛のために、これから押さえに行くのか?www

>支那大陸に関しては、あれは国民党の分裂とか、中共とか
そういう内乱の泥沼に巻き込まれたと見るべき。

何でわざわざ他国の内乱に介入する必要があるの?・・

937 :名無シネマ@上映中:2007/12/20(木) 19:08:32 ID:dqIhmXWU
内乱に巻き込まれたのもあるし、
アメリカと蒋介石の挑発行為に
まんまと巻き込まれた面も


938 :名無シネマ@上映中:2007/12/20(木) 19:39:44 ID:xA2OwqsG
>>936
>何でわざわざ他国の内乱に介入する必要があるの?・・

ブッシュに聞け!

939 :名無シネマ@上映中:2007/12/20(木) 23:01:25 ID:z9acJeZl
映画の話しよーぜw

940 :名無シネマ@上映中:2007/12/20(木) 23:31:01 ID:xwUQeeuC
チャプター「散華」が神すぎる件について。

941 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 00:34:21 ID:NNwfKYnk
>933
アホかw
目的は常に正しいだろ
東方生存権の確立とか(ナチの場合)
アジアの赤化防止とか(アメリカのベトナム戦争の場合)

目的が肯定できない戦争なんざ一個もないね

問題は、その目的を達成するためには戦争じゃダメだってことだ。
アメリカと開戦した時点でその目的達成は不可能。

942 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 01:01:26 ID:vQZ3GR13
それを言い出したら、世界はすべてアメリカにひれ伏すしかないな。
強いモノには逆らっちゃダメだ〜おこぼれもらって生きるんだ〜ってか。
北朝鮮のコッチェビ並みだな(笑)

943 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 01:09:21 ID:NNwfKYnk
>942
ひれ伏すかボコ殴りにあうかの二択しかないのかw
ゆとり乙

944 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 01:15:22 ID:vQZ3GR13
>>943
自らの主張も出来ず、風見鶏として
強いモノには媚び諂い、弱いモノには強圧的に出るってか。
事大主義の朝鮮人乙

945 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 01:26:17 ID:NNwfKYnk
>944
つ「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」

946 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 01:43:09 ID:vQZ3GR13
もはや自分の言葉で語ることもできず、
言い訳じみた格言に逃げると来た。
理想主義者や鮮人気質はこれだから困る。
せいぜい、自分の家族が犯罪に巻き込まれたりしたときは、
惨めな命乞いに徹するんだな。


947 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 01:56:33 ID:NNwfKYnk
>946
言い訳?

朝倉宗滴も知らんのか?

948 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 02:02:52 ID:vQZ3GR13
>>947
(笑)
思わず笑ってしまったよ。今度は論点をズラして、
逃げに徹するのか。鮮人やサヨクがよく使う手法だが。

「言い訳?」とか言わざるを得ないようなレスを返す状況を
作る前に、お前自身の言葉で語るべきだったな。
語るに失するとは、お前のことだ。


949 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 02:20:05 ID:fZAfIx+d
戦争はやるからには勝たなきゃダメだろ?

勝てない戦争をおっぱじめた時点で戦争目的もクソもない。

自分の意見に賛同しない香具師を鮮人呼ばわりする下劣な人間をみたら
特攻隊員はどう思うだろうね?

950 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 10:53:46 ID:02rUUGZX
>>949
醜いよな

金山さんに失礼だよな

951 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 10:58:58 ID:NaS0I7wR
あの当時の朝鮮人と、今の朝鮮人は考え方が大きく違うからな。
一緒にするのは間違い。

952 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 17:39:25 ID:8r3ZALbO
キラキラ輝く海をバックにタイトルがupされるオープニングは
あまりに美しい、しかし、あまりに儚い… orz

953 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 18:55:48 ID:AVIRKNi7
>自衛するんだったら欲かかずにほどほどの所を目指せば良かった。
>戦争は亡国の選択肢だよ。

まるで日本しだいで戦争を回避できたかのような勘違い発言。
米の侵略的本質に対し、ワザと目をそらすのはなぜ?
シナから撤退しようがしまいが、アメリカは戦争をふっかけるつもりだった。
ヘタに米に妥協し、石油が無くなってから戦争をふっかけられたら、
もっと犠牲者は増えていただろう。
日本が「侵略戦争」を止めさえすれば戦争はなかった、みたいな発言は
あまりにも無責任。

FDR plans sneak attack before Pearl Harbor
http://www.youtube.com/watch?v=C1cX_Fr3qyQ

954 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 20:46:17 ID:rgknoNkH
ボーナスディスクの特報って所で、特攻機が落ちていく映像と共に流れてる曲何て言うんですか?

955 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 21:17:51 ID:fZAfIx+d
日米双方のヘマと
戦争をしたい勢力の意図で戦争になっちゃったわけで

日本だけが悪いわけでも
アメリカだけが悪いわけでもない



まあ戦争したら必ず負ける日本のほうが
より注意深くあるべきだったとは思うが

956 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 22:46:34 ID:vQZ3GR13
なぜ未だにサントラが発売されないのだ?
名曲揃いなのに。

957 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 23:20:04 ID:PiAz+/ne
>>953
アホ。仮想敵国相手の戦争計画を立てん馬鹿がどこにいる。
だいたい対日戦争計画はアメリカから攻撃をかける計画ではないわい。間抜け。

958 :名無シネマ@上映中:2007/12/21(金) 23:30:25 ID:PiAz+/ne
だいたい侵略的本質って、
実際に侵略したのは日本の方やんけアホタレ。

少しは頭使わんか。
当時の特攻隊員でさえ政府首班の舵取りは否定する人が多い。
イケイケの東条でさえ、政権握った途端に戦争回避できないかとおたおたし始めた。
何が正しいかはある程度の視野を得れば誰にでも分かった。
ところが拡張政策に及び腰になった途端、
酷使様の暗殺の標的にされたのが当時の世相。

軍法違反の関東軍の独断専行を追認した時点で日本は死に体だったんだよ。

959 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 07:28:50 ID:AHUnEYmj
母の手術の前に若い医者から最悪の場合死という説明を受けた。
うるさい親戚も同意書におまかせしますとサイン。
戦うのは母と若い医者のみ。

当時はえらい人にお任せしていたんだろう


960 :ドロッポ医:2007/12/22(土) 11:29:49 ID:WpxZ5elN
>>959
お前のかーさん運がよかったな。もうすぐそんな奇特な医師はいなくなるよ。
…空母にたどり着く前に武運つたなく撃墜されたからって糞味噌に罵られたあげく巨額賠償にたい〜ほじゃ、誰も特攻に志願なんかしないよ。

961 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 12:00:25 ID:at7vEYKE
とりあえずどなたか次スレ頼みます‥
俺は携帯厨なので上手くやれん…


962 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 12:52:42 ID:sKYzecXv
>>958
>だいたい侵略的本質って、
>実際に侵略したのは日本の方やんけアホタレ。

お前アフォ?
日本より先に、アメリカをはじめとする欧米各国は、
アジアを侵略してるんだけどw

963 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 14:17:20 ID:SkprrqnV
>>962
豊臣秀吉も朝鮮半島を侵略したよねwwwwwww

964 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 17:14:44 ID:oJyYZ2bz
当時のアジアでまともな独立国は日本しかなかったしな。
米国は遅れてきた帝国主義国家だったので、次はアジア大陸進出を狙っていたから
どこかが戦わざるを得なかった。
つまりアジアでは日本が戦うしかなかったと思うけど。

965 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 18:46:00 ID:Qgp3/aX/
>>962
アジア諸国に迷惑をかけたのは事実だろう。それとこれとは話が別。
>>964
まーそうなんだよな。

「ロシアになるよりはましなので合併して下さい」と言ってきた朝鮮や、
もっと酷い悪さをやりまくってきた米英仏蘭西露あたりに、
日本を非難する権利などない。

966 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 19:42:23 ID:vC9Upl8t
髪の毛の短さで映画の質がきまるとしたら「男達の大和」に軍配が上がるな。
3分刈りと五厘じゃ五厘の方が断然迫力、リアリティがある。

967 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 20:06:16 ID:6dRkk33C
>>965
迷惑も何も、当時アジア諸国は欧米の植民地であって、日本を対敵とする基地が
シンガポールやフィリピン、香港に存在するのなら、そこを叩かないといけない
んだが。

それとも何か?
日本はそれら植民地に存在していた基地群を華麗にスルーしてグアムとウェーキ
ーと真珠湾だけを叩けと?
そんな無茶な。

968 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 21:50:58 ID:jeJhfaiB
>964
「戦わざるをえない」とか言っちゃってるところが大日本帝国バカ

969 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 22:06:18 ID:oJyYZ2bz
>>968
あー?
しかしあの時仮に日本が何もしなければ、アジア全体が欧米の植民地になっていたと思うぞ。
阻止する勢力は日本しかあり得なかったんだよ。

970 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 22:45:55 ID:jeJhfaiB
>969
ハア?

アジア全体?なんでアジアのことまで日本が責任もたなあかんの。

日本は日本が儲かるためにだけ戦争をすべきで
アジア全体なんか列強に蚕食されても全然問題ナッシング。
っていうか日本もぜひ蚕食したい。

971 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 22:58:14 ID:ySvCRZlj
>>970
現在のアジア観・国家観で語っても当時の考えは全く理解不能だと思うぞ。

20世紀初頭、アジアで独立国だったのは日本と英領インドと仏領インド(印度支那)
の緩衝地帯として生き残ったタイのみ。中華民国は独立の体裁を持ちつつも内実は
清から受け継いだ各国駐留権を認めた状態だし、政治的には軍閥・馬賊・共匪が横
行する状態だった。

当時の日本では一般的にはアジアに対する欧米の侵蝕はとてつもなく歯痒い物、払
拭して然るべき物として認識されていた。
明治ですらそんな認識だった。でなければ「アムール河の流血」や「ウラルの彼方」
なんて曲が明治期に出来ない。
だからこそ、一般的には"戦わざるをえない"と言う考えもあった。

972 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:15:25 ID:oJyYZ2bz
当時は帝国主義の時代だったから、帝国を目指すか、大国の植民地若しくは属国に甘んじるか、
言ってみればその二択だったんだよ。
だから「戦わざるを得な」かったというわけ。

それと、日本以外の全アジアが欧米の植民地になっていたとしたら
日本だってただではすまないことくらいは解るだろう。

973 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:34:21 ID:HjWmiyKR
>>971
お前と同じようにプロパガンダを信じて
戦地に赴いた兵隊さんが見たもの。

補給が続かず食料を現地で掠める無敵皇軍の素晴らしい有様。

>>972
ヒント:タイ

国を傾けといて何が戦わざるを得なかっただよ。
バカじゃないの?

974 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:35:19 ID:jeJhfaiB
>971
ねーよバカ

戦いは勝てる算段が立ってからやるもんだ
バカみたいに米国に突っかかってったら死ぬに決まってるだろアホ

975 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:43:33 ID:oJyYZ2bz
だから言ってるだろうが

戦わなくても傾くのは必至だったんだ。
傾くというより倒れていただろう。
つまりそういうことだ。

976 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:44:41 ID:oJyYZ2bz
>戦いは勝てる算段が立ってからやるもんだ

後になってからならいくらでも何とでも言える。
そういうのはフェアな考え方とは思わない。

977 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:51:14 ID:HjWmiyKR
>>975
大東亜戦争の敗戦以上にブッ倒れることはねーよw

978 :名無シネマ@上映中:2007/12/22(土) 23:57:10 ID:HjWmiyKR
>>976
後知恵というのはこういうの?

「石原が満州事変起こしたとき、
尻馬に乗らずに首謀者を銃殺刑に処して、
領土拡大をもくろまずに身の程に甘んじてれば、
英米と戦争しなくてすんだじゃん!」

979 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 01:14:47 ID:0LXCTjE5
>米国は遅れてきた帝国主義国家だったので、次はアジア大陸進出を狙っていたから
どこかが戦わざるを得なかった。

アメリカは、アメリカ先住民の土地を奪いつくす「開拓線」が西海岸に達すると、
それでもあきたらず、太平洋に乗り出しました。
特にハワイ侵略時には、当時からハワイに移民が多かった日本と
一触即発状態に。このときは日本の譲歩でなんとか収まったものの、
この事件でアメリカは日本殲滅を決意したのでありました。
国連から信託を受けて環太平洋の島々を統治していた日本は、
遅かれ早かれアメリカにとって太平洋・アジア侵略の邪魔者と
される運命にあったのです。


980 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 09:46:04 ID:bL8j4fvS
仮に英米と戦争しなかったとすれば

もっと舐められとりますわ
日本という国自体がなくなってた可能性も

981 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 10:02:39 ID:oUowNukw
現代社会と近代社会は共通認識も時代感覚も大きく違うことを、
理解しないのか理解したくないのか知らないが、
ここが分からないやつはとことん判らないだろうな。
日本は負けるとしても戦う以外に選択肢はなかったし、
しかも自らの意思を超えて時代を変える引き金を引いたんだがな。

982 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 12:05:04 ID:IEMIj2Ln
>>951
お前みたいな阿呆を見てれば日本人も劣化したと思わざるをえない。

983 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 16:15:51 ID:N5DBJD37
>980
現に舐められてるし
実際に戦争したらなくなりかけたし

戦争に負けたからこうなったわけで

984 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 17:31:46 ID:gvSW7dPk
死ななくていいから勝つまで戦ってくれよ。

985 :名無シネマ@上映中:2007/12/23(日) 17:33:44 ID:gvSW7dPk
>>951
お前それは朝鮮人を買い被りすぎだよw

299 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)