5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アナログ地上波は2011年に終らないと思う人数11→

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 15:26:39
前スレ
アナログ地上波は2011年に終らないと思う人の数10→
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/bs/1211716806

いよいよアナログ停波から3年切ってまいりました。
予定通り終わるか?終わらないか?識者の意見求む。

2 :filnでもe-名無しさん:2008/07/28(月) 16:36:57
前スレからのまとめ。
◎VHF1〜12・UHF53〜62「跡地ビジネス」開始目標は、
平成24年年頭で動かせん。現実に出資企業が居る手前、遅らせられん。
◎「東京スカイツリー」には、デジタル送信機のみ設置。
◎富士通「スポットキャスト」発売開始、マンション版も発売が近いことから
マンション施工者を免許人とした、微弱電力中継局に道。
◎VHFしか通らん共聴設備は、デジラジに。


3 :filnでもe-名無しさん:2008/07/28(月) 18:27:50
◎地デジ反対唯一の党は、退潮が止まらん。
高齢化に何も打つ手なし。一方、新虱や現都知事新党など
ナショナリズム新党全て、地デジ推進で一致。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 19:27:41
勝手に地デジ推進をやってくれればいい。
日本は今、景気がいいんだし、将来の見通しも素晴らしいから、
国民はほとんどが、平均20万円ほどのフルハイビジョンテレビに買い換えて、
アンテナ工事に平均で5〜7万円の費用を負担して、
古いマンションや古いアパートでは、ケーブル工事まで、
全部自己負担でやってくれるはず。

アナログテレビのままで不満がなかったのに、とか、
ビデオやカーナビまで買い換えるのかよ?なんて不満を漏らす非国民はいないので、
安心して地デジ推進を頑張ってくださいな。

ちなみにうちの子供は、「3年後にテレビが見られなくなるの?別にいいよ。
ほかにやることが多くて忙しいから、テレビは見なくてもいいから」だってさ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 19:48:56
>>3
只今蟹工船で人気沸騰のあの党のことか?
若い党員が急増を見せてるらしいぜ

6 :■地上波民放は低学歴、低所得層のための娯楽■:2008/07/28(月) 19:52:45
土屋敏男氏 日本テレビ放送網第2日本テレビ事業本部エグゼクティブ・ディレクター

「実は、ぼくら地上波のテレビをやっている人たちは、視聴者を信じていない
んですよ。見ている人のことを、かなりモノがわからない人だと想定して、
その人たちにどう見せるかと工夫しているんです。
ものすごく悪い言い方をすると、もう「馬鹿にどう見せるか」と、みんな絶対
にクチには出さないけれども、どこかの所ではみんながそう思っているような
フシがありますね」

http://www.1101.com/T-bucho/2002-06-24.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

――テレビが日本の民度低下に影響しているということはありませんか。

大橋 (日本も)勝ち組とか金持ちとかインテリがテレビを見
なくなっただけなんですよ。負け組、貧乏人、それから程度の低
い人が見ているんです。だから、芸能界の裏話を共有した気にな
って満足しているんです。

http://business.nikkeibp.co.jp/free/tvwars/interview/20060127005218.shtml

7 :視聴率の低下は止まりません:2008/07/28(月) 19:55:20
10年後いったいどの位の人がテレビを見ているのでしょうか?

            1997年  2000年  2006年  2007年

報道          14.89   15.07   14.36   13.2

教育教養実用    15.95   16.86   15.21   12.6

音楽          13.57   13.42   12.09   10.3

ドラマ          21.48   18.45   17.22   16.2

マンガ         15.88   14.46     6.2   6.07

劇場用映画       4.98    7.70    5.32   9.33

スポーツ        17.25   17.59   11.07   11.8

その他娯楽      20.43   17.2     18.21   16.9
―――――――――――――――――――――――――――――――――
全分野平均      15.78   15.37   12.97   12.05
―――――――――――――――――――――――――――――――――

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm

8 :頭抱えるテレビ業界 アナログ停波、2011年にできない!?:2008/07/28(月) 19:56:13
民放関係者のどよめき
--------------------------------------------------------------

「アナログ波の停止は、2013年から18年にずれ込む可能性がある」。パネリストの発言に、会場を埋めた民放関係者からどよめきが起こった。

先月東京で行われた、ある民放キー局と系列局が開いた勉強会。全国のテレビ関係者が参加して識者や関係者を講師に招き、地デジの普及に伴い今後予想される問題点について学んだ。その会合での1コマだ。

11年7月にアナログ放送は停止し、すべてデジタル放送に変わる―これが現在、テレビなどで大々的に宣伝された結果、ごく一般の視聴者が持っている認識だといえる。だが、冒頭の識者の指摘はそれを根本から否定するものだった。

現在、全国に普及しているテレビは約1億6000万台といわれている。アナログ波の停止は、これらがそっくり地デジ対応のものと入れ替わる、ということを前提にしている。
だが、この識者は「家電メーカーの現在の生産ペースでは、11年までに5000〜6000万台しか普及しない」と予想する。

9 :filnでもe-名無しさん:2008/07/28(月) 21:49:54
 福岡県民新聞コピペもう飽きた。
いかにも「売らんかな」の文書。

 考えてみよう。「三木鉄道は廃止が現実だ」って書けば、
発行部数や視聴率に結びつかんのといっしょ。
現実を受け止めながらも、「廃線への郷愁」で
しっかり商売してきたメディアの過去。

 同様に、商業メディアは
「アナログへの郷愁」で商売するに決まっちゅう。


10 :filnでもe-名無しさん:2008/07/28(月) 22:05:58
スカパー!MONDO21や、京都チャンネル・フジテレビ739が
「廃線」で単チャンネル加入を獲得してきた過去。

同様に、「ブラウン管テレビのある古家屋」で
単チャンネル加入をもくろむ。これもまた、商業メディアの現実。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:13:35
まあ、いろんな意味で慌てない方がいい
家族や知り合いから聞かれたら必ずこう言うことにしている

今のテレビが壊れていないなら、壊れてから考えれば十分
通常、時と共に安くなって性能も上がっていくから少しでも後に買った方がトクだ
今のデジタルテレビはアナログブラウン管ほど持たないように思う
せっかく先走って買っても、アナログが終わる前に新しく買ったデジタルテレビの方が終わるかもしれない
それに2011年に終わるとは限らない
自分の考えでは、3-5年延びる可能性が高いと思う
テレビが各家庭に入る入らない以前にマンションなどで負担をめぐってもめることは必至
あと3年で全てが丸く収まるなんて到底考えられない
延期となれば、せっかく高い金出して買ったデジタルがアナログ終了の前にリサイクル廃棄物になるのはほぼ確実
それらを勘案すれば今、壊れてもアナログブラウン管を買っておいた方がいい
デジタルテレビなどは停波を確認してからでも遅くはない
停波してから、おっとり刀で買いに行けば、丁度投げ売りが始まってお買い得になるよ

と、言っている


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:33:42
うちは一旦アナログ終了と同時にNHKを解約することにしている
その後しばらくテレビのない生活をしてみて、どうしてもテレビが必要と感じたらデジタルテレビを買おうと思う
だから、今買うわけにはいかんのだw

13 :filnでもe-名無しさん:2008/07/28(月) 22:37:49
>マンションなどで負担をめぐってもめることは必至
壁面への同軸ケーブル埋め込みに、しがみつくから。
壁面を剥がす工事がなかったら、もめることなんかない。

「マンション施工主を免許人とする、微弱電力中継局」。
それに「ワンセグ回覧版」。富士通株は、買いやもしれぬ。



14 :8の続き:「この話は外でするな」:2008/07/28(月) 22:48:24
現在販売されているテレビのほぼすべてが地デジ対応のもの。だが完全にデジタルへ移行すれば、その時点でいったん需要の伸びが止まるのは明らかだ。
今増産体制を取れば将来的にメーカー側の負担となることが予想され、そのため過剰な設備投資を控えているからという。

これは、いわゆる「地デジ難民」の問題とも関連する。11年にアナログ波が停止すると、生活保護を受けている世帯などテレビを買い換えられない視聴者が大量に発生する、といわれる。
まして、テレビそのものが足りないとなると「停波を先延ばしにしろ」という世論が高まる可能性がある。そうなると、テレビ各局はデジタル・アナログ両波による放送を続けなければならず、メンテナンスなどのコストは莫大になる。
そしてその費用に対する「見返り」は、既報の通り事実上まったくないのである。

「正直みんなビビッてました」。そう語るのは勉強会に出席した、ある地方局関係者だ。
「局の幹部は『この話は絶対に外でしてはならない』と言っています。アナログ停波の時期は、経営側にとって死活問題。下手に世間が騒いで、本当に先延ばしになったらまずい、ということです」。

15 :CM料の値下げも:2008/07/28(月) 22:49:31
地デジ対応テレビの普及が遅れていることは、民放の経営側にとって頭が痛い、もう1つの問題を招いている。それはCM料金だ。

勉強会では、広告業界から招かれた講師が「現在の1億6000万台が、最後の1台まで地デジ対応テレビと入れ替わって、はじめて今と同じ商売の土俵が整う。
少なくとも1人1台まで普及しないと、実質的には商売の規模が縮小する」と、このままの状態ではCM料の値下げにつながると指摘した。

つまり、こういうことだ。現在のCM料は、1億6000万台のテレビで視聴できるという前提で設定されている。
だがその数が減り、地デジ難民などテレビを見ない人たちが増えたら、同じ「視聴率10%」でも、母数が違う以上価値は相対的に低下する。
広告主からすれば「CMという商品の価値が低くなり、当然料金も今より下がるはず」となる。

これについては、民放側も反論する。「たとえテレビの数が少なくなっても、不特定多数に情報を発信するというテレビの重要性は変わらないはず。少しでもCM料金を下げたいスポンサー側の駆け引きですよ」(ある民放制作部関係者)。

16 :視聴の実態が変化:2008/07/28(月) 22:50:55
むしろ問題は、テレビを見るという環境がこれまでと大幅に変わり、視聴率そのものの信頼性が揺らいでいることにある。

例えば「ワンセグ」。携帯電話などで地上デジタル波を受信・視聴できるサービスだ。また、特に若者を中心に、パソコンでテレビを見るケースが増え、この傾向は続くとみられている。

こうしたテレビ以外の機器については、現在のところ視聴率調査の対象となっていない。「家族が居間に集まってテレビを楽しむ」という状況が減りつつある中、地デジの普及などで変化する視聴環境を、視聴率という数字にどう反映させるかが課題となるだろう。

勉強会では多くの講師が「地上デジタルを取り巻く環境変化を再認識しなければ、民放テレビ局は危機的状況を迎える」と結論付けたという。

「だから前から言ってるんですよ。こんなことをやってくれと、一体誰が頼んだのか、と」(民放営業関係者)。

http://www.fk-shinbun.co.jp/004/post_128.htm

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:56:04
結局、マンションの共聴アンテナの場合…

アンテナ建てて、レベルを全戸調査して、やばいのが出たら配線見直しになって価格が跳ね上がるから
怖くて出来ないでFA?


18 :filnでもe-名無しさん:2008/07/28(月) 23:02:53
ファイナルアンサー。デジラジは、親局1ヶ所のみ。
東京タワーのみ。大東市飯盛山のみ。高知市五台山のみ。
松山市城山のみ。徳島市眉山のみ。
高松市青峰(岡山香川相互乗り入れ以前のRNCテレビ送信所)のみ。
デジラジのための共聴設備。それもまた現実。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:14:17
マンションの話ってあんまり出てこないねえ
ここの人達のマンションだけで問題になってるとは到底思えない
全国の無数のマンションで問題になってるはず
でもそんなデジタル放送の普及へのネガティブイメージになるような報道は一切しないのがテレビ局クォリティ
ああ、そういえば緊急地震速報もだな


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:43:21
>>13
>壁面への同軸ケーブル埋め込みに、しがみつくから。
>壁面を剥がす工事がなかったら、もめることなんかない。

あなたが、全国のマンション管理組合を訪ねて(もちろんボランティアでね)、
説明をして、説得してくださいな。

総務省もテレビ局も、お手上げ状態だと思うから。
たとえば15階建てマンションの15階と1階部分とでは、
映り具合は同じでOK?
ケーブルを壁面に這わせたら、各戸の総延長はどれくらいになるの?
負担金の分担割合はどうすればいいの?

あなた、賢そうだから、解るように、よく説明をしてください。
さ、ぐずぐずしていないで、まずは多摩ニュータウンあたりに跳んでいけ〜!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 06:21:44
大所帯だと「**日に工事しますから部屋にいてください。」の時点で相当モメる悪寒。
管理組合とかで立会いを代行するにしても大変だ。
日を分けて逐次やってくと、工事費がかさむうえ、後の工事で済みの世帯が×に、なんてこともあるかも。

ワクワクが止まらんなw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 10:13:31
前スレのこれいい話だったので再掲

938 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2008/07/25(金) 22:40:31
600世帯のマンションだから大所帯だが、それのアンテナ工事の見積もりが3,000万
世帯当たりで5万円、ちょっと待てと言うことになって止まった
普通に考えれば共同アンテナのほうが安くなって当然だと思っていたのに、普通の一戸建てより高いじゃん
業者によると、古いマンションだからアンテナ線内部の劣化も進んでいるから、これも替えねばならないという話
光ファイバーが入ったとき、大所帯だったのでNTTとKDDIが両方入り込み、無料にします、パソコン教室開きます、無料で取り付けに行きますとサービス合戦
それを見た後の、テレビのサービスの悪さが一段と際立つ
何の補助もないのか?本当にアナログ停波するのか?テレビ局の都合で替えてなんで我々がそんな負担をしなきゃならんのか?
自治会では今更ながら、あたりまえの疑問が噴出したそうだ
高齢化の進む共同住宅、もめるところが多そうだ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 10:15:38
貧困や高齢者は捨てる日本

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 13:07:46
テレビ局を捨てるのも日本

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 14:25:32
いやいや、これは簡単には停波できませんねw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 18:41:02
でも、現実問題として停波延期したら地方局は体力もたんでしょ。
停波したら大混乱、延期したら経営危機。
下手なテレビ番組より面白そうだw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:24:00
家にはアナログTVが3台、PCのアナログチューナーが2台
ビデオデッキが2台
あと3年で全てゴミと化すのか。どれも立派に映っているのに。
こりゃ延期にならなきゃ酷い行政だのう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:26:57
>>22
ぼったくりだという予感。
うちの実家のマンション、築30超の古いマンション。
アンテナと一部部品の交換だけで終わった。
もちろん、劣化したことを名目に全部線を交換する見積もりを
だした業者もあったが。

合い見積もりが必要な典型的な例かと思う。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 22:30:58
>>22
BS対応も入ってるんじゃない?

そうでないなら、まず、アンテナ(もしくはブースターも)だけかえてみて
それでダメか確かめてみることを提案したら?

NHKにUHF帯域の信号が通る配線か調べてもらうのもよいかも。

アナログUHFは何が今受信できる?

配線はやるとなるとかなりの費用がかかるのは真実。
ふっかけてるとは限らない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:39:58
>>22は全然回答がないので作り話なんじゃない?
そうじゃないなら、回答がないということは大して困ってないのだろう。

31 :filnでもe-名無しさん:2008/07/30(水) 06:27:53
>>23
 貧困・高齢者・「地方」も切り捨ててええよ、と
投票所からメッセージを送った、日本の有権者。

 この国は、セイフティーネット主義の国ではない。資本主義の国。
「にいさんなによ(平成23年7月24日)」停波は、「強行」でもむしろ拍手喝采。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:01:09
今ごろすまんが、おっとり刀って急いでいくことだよ。
停波してからでもゆっくり買えばいいよ。

33 :filnでもe-名無しさん:2008/08/01(金) 09:03:28
 平成21年3月限りモバHO!サービス終了は、「名誉の撤収」。
かの国の衛星と同居やと、窮屈なのは仕方なかった。

 跡地ビジネスにノウハウを残して、サービスを終わらせるんですき。
けっして「敗退」ではありません。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 09:09:57
【コラム】物販事業に走るテレビ局の台所事情:広告収入低迷で岐路に立つ地上波放送 [08/08/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217604808/

高いお金を出させて買わされたデジタルテレビに向けて一挙に増える通販番組
なんせ双方向ですから・・・・・
アホや


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 11:13:18
しかし内容がおなじなのに、また大枚はたかなければ見れなくなるとわ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:59:12
>>35
5000円チューナー買い足しで可

次のアンテナ更新or修理時一本ですむようになるから、
それでもとがとれる。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:48:42
チューナーは聞き飽きた
タダでも欲しくはない
アンテナなんか台風にでも飛ばされない限り、更新することなんてないよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:02:04
>>37
ぜいたくですね。
ぜいたくするには金がかかる。
当然です。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:28:03
つまり台風に合わせてアナログを少しずつ減力してゆけば気付かれにくいってことか

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:03:24
>>37
では更新しなきゃよいだろうが
こんな所を個人的な日記にするなよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:56:31
>>35
アナログ終了祭りが終わった後なら、デジタルテレビも激安になっていると思うぞ。
デジタルテレビを買うならアナログ終了後がおすすめ。
しばらくはテレビのない生活になるが、それもいいかも。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:31:20
てか、見なくても全然大丈夫
もう何年もアニメ以外一切見てないし、アニヲタじゃなかったら全く見なくても大丈夫w

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:36:36
つまり今すぐ見るのを止めるのがいいってこと

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:17:50
どうしても見なきゃいけないのは天気予報、ニュース報道、災害情報の3つ
あれ…全部ネットの方が早くて正確で、捏造やシナチョンバイアスOFFの物ばかりだwwww

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:39:59
天気予報でも、電源付けたら自分の地方は終わってたりとかw
CMで引っ張るの今だにやってるし、たまにTV見るといらいらする
携帯+PCで、いつでもどこでも素早く正確

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 09:10:47
テレビがないと困る人=地デジってなぁに?っていうお年寄り=どうすれば見られるの?っていうお年寄り
=どうすればいいのかわからんが?というお年寄り=見るのに、いくら掛かるの?っていうお年寄り
=チューナーってなぁに?っていうお年寄り=少ない年金から、高額なテレビに買い換えるなんて無理っていうお年寄り

でも、総務省や家電業界は、こんなお年寄りにこそ、地デジテレビを買わせたい。
何も知らない人のほうが、お金を巻き上げやすいからね。
振り込め詐欺の被害者が、お年寄りが圧倒的に多いのと、似た構図だね。

地デジ移行について、テレビを見なくなっている若者は、統計の数に入っていないから、
気にしなくていいよ。
経営が苦しい病院や、不況であえぐホテル、旅館などは、
地デジ移行後はテレビが見られなくなるかも。
秘境の宿、静かな宿が増えそうな悪寒。いや、カラオケがうるさくなるか・・・

47 :filnでもe-名無しさん:2008/08/04(月) 22:00:31
 e-名無しよりもデジタル機器を使えるお年寄り、なんぼでもおる。
IT弱者は、むしろ、若いe-名無しやもしれぬ。これ、釣りなんかちゃいます。

 おととし「ハウルの動く城」放映前に買うた液晶テレビ。
5年で使いこなせんかったら、死のうとさえ思うとったくらいです、マジ。



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 02:34:37
今の年寄りはテレビ好きで長寿命だから液晶テレビの方が先に逝きそうやな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 04:11:52
>>47
まあ、ボケに年齢は関係ないからな。

50 :filnでもe-名無しさん:2008/08/05(火) 09:35:02
 たとえ「デジタル自殺」が出ても、揉み消せます。
東京五輪一色ムードで、7年間も持たせることができますき。

 千駄ヶ谷にある泡沫政党の機関紙が載せるだけ。
少子化で失業率が改善に入る時代、それは
「派遣でも、働けば食える時代」に変わる。
そんな時代に、泡沫政党を頼る若者がおるか?
高齢化に、打つ手のない政党の金切り声が聞こえる。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 10:33:02
もうかなりボケてるみたいだし

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 14:17:24
>>51
>「派遣でも、働けば食える時代」に変わる。

 ↓ >>50のレスに対するカキコ?
>もうかなりボケてるみたいだし

>>50は時代遅れ、時代錯誤。
ボケ老人の集団(国会議員)よりも、認識が遅れてる。
それとも、あなたが「食っていけてる派遣」の人?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:03:41
あげ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 05:46:59
さげ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 12:02:17
地アナが2011年で停波できないと考えるのはアホらしい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1318060403

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 12:09:55
>>55
ベストアンサーがないのが笑える。


57 :filnでもe-名無しさん:2008/08/06(水) 12:16:25
Yahoo!知恵袋でも共通して言えること。それは
投票所へ「地デジ推進議員or政党に、好きこのんで入れた」結果。
それが、いまさらひっくりかえるわけない。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:11:48
3年後の7月24日で地上アナログ放送は終了。ということになっていますが、本当に終了できるのでしょうかね。
TVCMの放映料は視聴者数に応じてきまるのですが、3年後に地上デジタル放送用テレビがないなどで、テレビ放送が見られない人がいれば、その分TVCMの放映料は下がります。
つまり民放としては収益が減りますし、民放テレビ局のお客さんである大手広告代理店も収益が減ります。
仮に地上デジタル放送対応機器の普及率が80%だとしたら、20%はテレビが見られなくなるので、民放テレビ局各社は20%収益が下がります。
しかし、テレビ局は1%の視聴率の増減でも収益に反映する世界ですから、視聴者数が20%も少なくなることは絶対に許容できないでしょう。
ということで今後ありえる展開としては地上アナログ放送終了の延期への世論形成。
地上デジタル放送用テレビがない家庭やデジタル放送の電波が届かない地域を取り上げて、いわゆる「みのポリティクス」式に「怒りの告発、情報弱者をほっとけない!」
などという地上アナログ放送の終了にともなう問題を連日報道して、地上アナログ放送の終了が非人道的な行為のような雰囲気にするのがオチかもね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:13:48
実は2001年の電波法改正時に2011年の地上アナログ放送停止をいれてしまったので、停止を延期するには法律改正が必要で、そのためには世論を使うしかないです。
また、NHKを含めてテレビ局は地上デジタル放送への移行キャンペーンで、「地デジチューナーが5000円以下で発売される予定」ということをいうのですが、チューナーを作るメーカ側は5000円以下は無理という見解。
このギャップはなんなのでしょうか。これも地上アナログ放送の終了延期の口実をつくるための伏線だったりして。
つまりテレビ局や某省は「メーカが5000円以下の地デジチューナーの開発・発売に失敗」したから「地上デジタル放送が普及がおくれた」と責任をメーカになすりつけておいて、「当面、地上アナログ放送の継続」という流れ。
地上アナログ放送終了の延期の口実につかわれてしまうメーカはたまったものではないでしょうが、メーカとしては単価の高い
(つまり利益率の高い)地上デジタル放送対応テレビを無理して値段を下げたくないですし、まして無理してまで5000円チューナを開発・発売するメリットはどこにもありません。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:14:24
ただ、メーカとしては地上アナログ放送終了を延期にするとしても、その延期決定が遅くなればなるほど、高価な地上デジタル放送対応テレビが売れるわけですから、早急な延期決定だけは避けたいところでしょう。
いずれにしても作られたシナリオに沿って動いている感じですよね。


http://home.att.ne.jp/sigma/satoh/diary.html

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:10:13
>>59
>チューナーを作るメーカ側は5000円以下は無理という見解。

なぜこんな嘘を言うか。これこそ理由は
高価な地上デジタル放送対応テレビが売りたいから。

アメリカでも50ドルででたのだから停波が迫れば供給量が増え、
量産効果で日本でも出せます。

NECによるLSI開発で予定より早く出せそう。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:46:38
米国にはB-CASが無いからな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:50:16
ハイビジョンチューナーもB-CASのないアメリカのほうが高いです。

64 : ◆NoDTVbQX1M :2008/08/06(水) 21:19:54
>>57
この数年間に何度も言っていますが、国民の選択はこの問題に関係ないのです。
国民がアナログ停波延期を望んでいるわけではありません。
国民にとっては、アナログが停波しようとしまいと、どーでもいいのです。
ただ、もしアナログが停波したらテレビを捨てるだけのこと。

アナログを停波するか、停波を延期するかを選ぶのはテレビ局です。
ただし、停波を強行したらテレビ局は軒並み潰れるという状況ですがね。
ひっくり返す必要があるのはあくまでテレビ局であり、国民ではありません。

65 : ◆NoDTVbQX1M :2008/08/06(水) 21:23:17
>>58-60
まったくそのとおりです。
しかし、そのような世論を形成するためには、
今まで「2011年アナログ停波します」と言ってきた方針を
テレビ局は完全にひっくり返さなければなりません。
「2011年アナログ停波は弱者いじめ!」とか騒ごうものなら
テレビ局自身が「じゃあ、お前らは今まで弱者いじめをしてきたわけだ」と叩かれるわけです。
だから方針転換は困難。
しかし、停波が迫れば迫るほど、さらに方針転換は困難になる。

それに加えて、いくら煽っても視聴者が踊らない可能性まであります。
視聴者の大部分が「アナログ停波? 別にいいよ、俺たちテレビ捨てるから」という
態度になってしまえば、もうテレビ局は万事休すです。
この危機的状況にテレビ局はどう対応するのか、実に見ものです。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:25:21
>>65
延期したほうがテレビ局の負担だからそれはない。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:28:30
>>66
アナログしか移らない地域の人が電凸しまくってお客様相談室がパンク。
そして毎日新聞社のようにテレビは広告がストップし、倒産。

倒産するくらいならアナログ電波料金くらい払ってやるワイと言う感じで、
続行はなくとも再開はあるかもしれない。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:40:51
>>67
衛星再送信、簡易チューナー、いろいろやろうとしてるからそれはないだろう

69 :filnでもe-名無しさん:2008/08/06(水) 21:50:09
>停波を強行したらテレビ局は軒並み潰れるという状況
 それでもええことにしましょう。
 跡地ビジネスへの出資者の中で、強いのは、
ケータイキャリアでありハードメーカー。
テレビ局より、ブランド力もあって企業規模も大きいモンへ
かないっこない。これでまたお涙頂戴物語ができれば、むしろ儲けモン。


70 :「予定時期までに終了出来ない」前提で計算中w:2008/08/06(水) 23:40:35
地上テレビデジタル化のための「アナログ放送停波」時点の選択に関する経済分析
http://www.jotsugakkai.or.jp/doc/taikai2008/yokou/ippan/honma.pdf

大阪学院大学経済学  本間 清史
要旨
 地上デジタル放送の開始から約4.5 年が経過した。現在、放送地域は順調に拡大しており、3 年
後の2011 年7 月にはアナログ放送の停波が予定されている。しかし、視聴者によるアナログ受信
機からデジタル受信機への買換えについては十分とはいえず、同停波予定時期までに終了する可能
性は低い。
 実際に停波を実現するためには、停波の時期を先送りするか、アナログテレビの保有者がデジタ
ル受信装置(チューナー等)を設置する必要があるが、いずれの場合も社会的な費用の発生を伴い、
それらは停波時期の予定により変化する。
 本研究では、デジタル受信機(DTV)の普及速度、デジタルチューナー(EDT)の生産・供給コス
ト、および停波の延期により発生するコストを予測し、最適なアナログ停波時期を見いだすことを
目的とする。


71 :「予定時期までに終了出来ない」前提で計算中w:2008/08/06(水) 23:41:27
1.はじめに
 A.視点
テレビ放送のデジタル化が進行中。2011 年7 月にはアナログ放送の停波が予定されている。
 ⇒アナログテレビだけではデジタル放送が視聴できない。

地上デジタル放送エリアは拡大。視聴者によりアナログ受信機からデジタル受信機への買換
え速度は不十分。
 ⇒停波時点までに買換えが完了する可能性は低い。

テレビ受信機の保有状況:1~1.2 億台(世帯あたり平均2.5 台)、普及率:99.5%。
国民的「総合情報ユーティリティ」。
 ⇒停波によりテレビ放送が視聴できなくなれは、混乱が生じ高い社会的損失が発生する。

 B.アプローチ
問題回避するには:
@停波時点までにアナログ受信機に「デジタルチューナー(EDT)」等を増設するか、
A停波時期を遅らせる、必要がある。
 ⇒どちらのケースでも、社会的費用が生ずる。

@デジタル受信機(DTV)の普及速度、Aデジタルチューナー(EDT)の生産・供給コスト、
及びB停波時期を遅らせることにより発生するコスト、を予測。
 ⇒最適な停波時点を算定。

以下略、続きはPDFで

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 00:39:19
もしかしたら、テレビ局は携帯キャリアから追い出し金せしめようとしてるのかも。

キャリア:電波あけて
テレビ:血で痔普及してないから無理
キャリア:広告費バンバン出すからさあ
テレビ:ならしょーがないな。あけてやるよ。
キャリア:ドコモの帯域はつぶしたままでおk
テレビ:了解


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 07:41:53
こりゃやっぱり延期かな?
デジタルテレビはしばらく買わない方がいい
アナログ放送が終わる前に、デジタルテレビの寿命が尽きるぞw

74 :その前提で計算したら「2011停波は正当」と結論:2008/08/07(木) 19:14:03
>>70
本間さんってこの鬼木さんと同じゼミだよね。結論がありました。
内容もほぼ一緒です。

アナログ停波の時期は妥当か――経済学の視点で検証する(上)・ネット時評
    鬼木甫・大阪学院大学経済学部教授/大阪大学名誉教授
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITs2000007042008

国民全体の利益の「効率性」の点からすれば2011年7月の停波がおおむね正当
(ベストは2012年半ば。しかし、1年ぐらいは誤差の範囲なので)

75 :filnでもe-名無しさん:2008/08/07(木) 22:58:18
跡地利用者だけを、いまから先に決めておいて、
アナログテレビ局が、その跡地利用者から帯域を「又借り」して放送?
それもありえない。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 07:49:53
>>74
結局は国民全体の効率性ではなく、テレビ局の効率性だろう
国民全体の効率性から考えれば、デジタルなんか始めない方が良いに決まってる
テレビ局にとってもそうだが、始めてしまった以上、二つの電波を出しつづけお客さんを逃がさないように努力するか
アナログを停波してコスト低減させ、その結果、多数のお客さんを失ってしまうか
2011年に近いほどコストは低いが売り上げを減らし、2011年から遅らせるほどコストはかかるが売り上げは減らさずに済む
どの辺がテレビ局にとって、一番収益/コストが高められるか・・・・という話だろう
何はともあれテレビ局としては、もうすぐ停波です見られなくなりますと煽って
デジタルテレビを一台でも多く家庭に備え付けさせ、延期の期間が短く済むことを狙ってるわけだな
俺はその手に乗らんw



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 07:50:42
>>57
この手の意見よく見かけるが、テレビのためだけに選挙やってるわけじゃないからな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 07:58:58
2011年の7月にどんな決着を迎えるのか楽しみすぎる。
俺はこれを機にTVから卒業するつもり。
でもコソーリと携帯やPCでTVを見るんだろうな。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:25:45
アンテナ取付と言う名目で、高額な料金を請求する連中が、沢山出てきそうだな
アナログTVの不法投棄とかも増えそうだし、問題山積ですな。



80 :八束義昭:2008/08/08(金) 19:27:55
八束義昭は金子忠春が1年生から2年生に上がる時に
編入試験を受けて進級した事を
正義と言った他の人は編入試験を受けていない

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 20:56:27
とりあえずオリンピックでも見てみようとしたが、手元にテレビがない
ああ、ワンセグがあったな・・・・と思ったが、ハタと思い出した
韓国MBCのテレビ放送インターネット配信
どうせいっぱいで見られないだろうと思ったら、運良くつながった
ここには以前、ワールドカップの日本戦もお世話になったっけ
なんで、日本語じゃなく韓国語のお世話にならなきゃならないのか、不自由な国だ


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:14:49
フレッで見れ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 04:49:58
>>79
東京都のお知らせで都の消費者部門や消費生活センターから注意喚起されるようになった
アンテナ工事、チューナやテレビ設置のほか
J:COMなどケーブルテレビ会社の強引な点検と称した営業行為に関しても

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 19:43:33
【政策】地デジ移行に必要な経費、国債で賄い分割払い 総務省検討[08/08/12]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1218507263/

85 :filnでもe-名無しさん:2008/08/15(金) 09:47:12
Y紙朝刊に載った「福田総理『声なき声』に応えたい」。
アナログ停波延期派のやかましさも重なった、このタイミング!?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:25:28
オリンピックをやってるが、テレビで情報収集してたら
日本人選手のメダル有望種目しかわからんな
各国や全種目全体のイメージをつかむのはインターネットを見るしかない
テレビというのは盛り上がるものによってたかって食いつくくせに、その実あんまり役に立たないメディアであるとよくわかる
それにしても米国NBCのサイトで全種目のビデオを見れるのはスゴイ(串刺し必要)
なぜ日本で同じ事が出来ないのだろう


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:52:18
>>86
で?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 15:46:03
>>86
地域の概念なくすと地方局死ぬから

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:56:47
痴呆局の存在が癌だなw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:31:49
地方局が映像コンテンツつくらないと
キー局は流す映像が無いじゃないか

91 :filnでもe-名無しさん:2008/08/16(土) 17:40:34
NHKが特に。地上二波・BS将来二波・ラジオ三波を
100%代々木公園発にするには、ムリがある。
BS-2の町おこし特番は、ゼッタイなくならんし、
商業ベース無視でも、地方の映像文化をのこすには
NHK地方局は、最低限必要。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:54:38
NHK地方局の存在自体は否定しないから、早く民営化しるw
見たい人が金を払って見たい物を見る分には文句はいわん

93 :filnでもe-名無しさん:2008/08/16(土) 18:07:47
 NHKスクランブル化は、「完全デジタル化後」の課題。
これはけっして「やりたくないことは、後回し」ちゃう。
 「平成20年のいま現在、地上アナログ放送も現実存在するから
アナログ放送有料化の研究を」?ムリ、ゼッタイムリ。

 NHKスクランブル化派が現実におるならば、
まず「完全デジタル化」を受け入れてもらってから。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:11:51
NHK地方局は必要だが民放地方局は不要w

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:25:23
NHKは痴呆ニュースを民放やネットに売って半額に値下げしろ

96 :filnでもe-名無しさん:2008/08/16(土) 21:33:00
もはや、さからえん。
ねらーはみな、強いモンの味方。
アジアNo.1ブランド都市、いや、世界No.1ブランド都市それは、TOKYO。

「首都移転永久凍結」の世論作りの、大衆操作装置としてのテレビは、ゼッタイ死なん。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:04:57
地方放送局は潰れて東京キー局の傘下になる
その為の法律改正
そしてそれを餌に東京キー局を誑し込みデジタル化を飲ませた
キー局がこれからする事は、経営的に苦しくなった地方局を
地元資本から只同然で奪い去り、支局として電波塔管理の仕事に当たらせ
地方記者やテレビマンの大半はリストラ
金ばかり掛かって収益の乗らない地方発信の情報の大半はなくなる
これで、全国のテレビの視聴者は
これから起こるさらに厳しい地方切り捨ての状況を知らずに過ごせるってわけだ
ああ、アナログ放送とともに沈む地方よ、哀れなり


98 :filnでもe-名無しさん:2008/08/16(土) 22:18:25
 ヒール(悪役・嫌われ者)としてのキャラクターが確立した、
日本、いや、アジアの都市は、東京だけ。

 「巨人を倒す」ことを生き甲斐にした選手はこじゃんとおるけんど、
「阪神を倒す」ことを生き甲斐にした選手は、ゼロ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 04:02:29
巨人にはいたんじゃないの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 04:17:29
>>98
ってか、そもそも必死に争わなけりゃならない程、阪神が強かった時代って、どれぐらいあったんだよ(w

101 :filnでもe-名無しさん:2008/08/17(日) 08:42:15
巨人コンプレックスはまた、東京コンプレックス。
「東京にあこがれる子ども作り」を55年間担ってきたテレビ。
東京ばかりの露出の多さは、デジタル化でいっそうあけすけなものに。


102 :filnでもe-名無しさん:2008/08/17(日) 12:53:58
 考えてアクセスするネットよりも、
勝手に番組が流れてくるテレビの先取点は、まだひっくりかえらん。
 東京のブランド力は、自分の力で高めたもんではない。
東京新名所を、これからくちコミやネットのみでひろめてみ。
ゼッタイ失敗しますき。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 13:01:01
別に映らなくなっても困らないだろうな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 14:45:13
ネットが一日止まるとパニックになる
テレビが一年や二年止まっても、多分それであせったりすることもないだろうと思う

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 15:24:36
>>103
映らなくなると困る。
映らないのに、部屋でのさばるデカイ箱(テレビ)なんて、邪魔で困る。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:47:22
勿体無いからコンセントは抜いておくように

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:07:09
本気でアナログ停波する気あるのなら
くさなぎのCM流す代わりに
放送開始終了時に各局が流してる

     お知らせ

を流せばいーのに
…恐くて出来ねぇか?w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 01:31:26
>>107
どういう意味?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 04:21:00
>>108
ブルーバックにBGM無しでアナウンス。
通常時間帯にこれ流れれば、効果は絶大でしょ。

110 :filnでもe-名無しさん:2008/08/19(火) 10:21:26
 「放送レポート」(メディア総研 発行)9月号
「アナログ放送を停止できない10の理由」もまた、「売らんかな」。

 平成24年年頭から、跡地を使うて商売したいモンの視点が、全くふくまれてない。
VHF1〜12・UHF53〜62をいったん更地にしてよかった、と思える魅力的な商品を
売りたいモンの視点がないと、公正とは言えません。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 11:53:47
> いったん更地

2011年から13年も経ってから使おうと思っても、
勝手に使い始めた連中が既得権を主張するようになって使えなくなってるよJK


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:59:23
>>110
微妙に文章がヘンです。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 23:02:54
>>112
だから、誰のものでもなくなった帯域を勝手に使っちゃえと使い始める連中が出てくるでしょと。
10年以上も帯域を無駄に開けてたやつの責任だと。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:01:38
>>109
たしか、にたようなことやって、問合わせが殺到しすぎたらしい。
それでやらないのでは?

115 :filnでもe-名無しさん:2008/08/20(水) 22:17:46
 アナログ停波日(元号表記)の語呂あわせ、もうおぼえたね?「にいさんなによ」

 既定事項を追認するだけの文章が、売れるわけがない。
むしろ、あまのじゃくになって「アナログ停波延期説」を書いたほうが、売れる。
「福岡県民新聞」それに「放送レポート」は、驚異の発行部数マチガイナシ。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 18:17:51
やっぱり、これが原因なんだね。
http://news.livedoor.com/article/detail/3786024/

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 18:49:26
財源をどうするんだよ財源を。

民主党はいい加減だなあ


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 08:27:52
>>117
自民党は、しっかりしているのにね。
地デジに限らず、年金問題だって税金の無駄遣いだって、
国民のほとんどが支持して頼りにした自民党があればこそ、です。

今後100年間は、自民党に安泰でいてもらいたいものです。
こんなに良い政治はありませんでした。
これが今後100年も続くと思うと、私なんか卒倒しちゃいます。

>>117さんは、財源問題は解決するし、地デジで懐は潤うし、
嬉しすぎて卒倒するでしょうね。
http://news.livedoor.com/article/detail/3786024/
で書かれていた、総務省の関係者ですか?

119 :filnでもe-名無しさん:2008/08/22(金) 08:52:49
 東京五輪3年前の、東京国体で
跡地ビジネスお披露目の自信アリ。

 東京国体「イベントラジオ局」を、
FMではなく「デジラジ」で開設。
現都知事やったら、それぐらいやりゆう悪寒。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 09:26:43
もはやテレビはインフラなんだから、アナログ波を終わらせることなんてできるわけないと思う。
停波直前になったら「聞いてねぇ!」とか言って騒ぐし、それでNHKのアナログ放送だけでも残れば儲け物。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 09:56:42
電気工事に関わってますけど、100Vに比べ200V機器は電流が少なくて楽です。
100Vで1000W以上の機器(エアコンとか炊飯器等)は10A以上流れるのでコンセントでは苦しいです。
200Vにするのはメリットが大きいですが電気機器と屋内配線の入れ替えが発生して実現は難しそうです。

アナログ停波してデジタルにするのは、家庭用電源の200V化ほどメリットが無いのに負担だけが大きそうです。

以下、変えたいけど負担も大きい事項
・家庭用電源の200V化
・自動車の右側通行
・東西日本での電源周波数の統一
・世界的なメートル法への統一

122 :filnでもe-名無しさん:2008/08/23(土) 11:15:56
 5000エンチューナー、それも現実。
だって、S端子と赤白オーディオ端子でつながる
ブラウン管モニターには、寿命がある。
それらがすべて、液晶orプラズマに買い換えられるなら。
ハードメーカーとしては、もうけそこねなし。

 「液晶orプラズマに買い換えさせるエサ」としての
簡易チューナーが、採算割れ承知でつくられる悪寒。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 13:44:08
>>122
簡易チューナーはガイドラインは出ているが5000円で必ず出せるとは決まっていない。
また、ガイドラインにはコンポジット端子は示されているがS端子は必須ではない。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 15:30:23
>>123
コストダウンのために、出力端子はコンポジット+モノラル音声のみだな。
余計なものはいらん。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 15:46:33
>>124
ステレオ音声は必須です

126 :filnでもe-名無しさん:2008/08/23(土) 17:11:30
視力障害者向けガイド音声との二音声放送・現「瞳」ワクは、
ステレオで聴けん。

「朝ドラをステレオで聴きたければ、液晶orプラズマに買い換えろ」
のメッセージも。




127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:31:13
>>125
今でも安いアナログテレビはモノラルやん。
副音声は切り替えでモノラル出力すれば問題なし。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:42:10
>>127
その嫌がらせで幾らのコストダウンになるんだよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:47:50
廉価な商品はあえて機能を落とさないとな
他の価格帯との差別化が難しくなる
商売の基本だよ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:47:52
>>128
お金の事なんか今時気にしないだろ。

モノラルだと端子が1/3に減らせて地球環境にやさしいだろJK


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:50:31
聴覚が弱って左右の耳の感度が変わった年寄りには
ステレオよりモノラルの方が聞き取りしやすいぞ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:11:58
>>127
でも必須になってます。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:32:17
>122 PT1が1波当たり5,000円弱やん
BCAS無しなら5,000円チューナ実現できそうだねwww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 20:20:03
>>133
B-CAS費用はテレビ局が払ってるので関係なし

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 20:38:01
>>118
どこをどう取れば自民がしっかりと言えるんだ?w
諸悪の根源でないかい?

まあ民主も似たようなもんだが

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 21:13:02
それは巨大釣り針ですので。。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)