5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アナログ地上波は2011年に終らないと思う人の数8→

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:48:29
前スレ
アナログ地上波は2011年に終らないと思う人の数7→
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/bs/1179614883/



2 :ちゃんねる:2007/12/29(土) 23:23:27
いちおつ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 08:37:02
2009 世帯あたりのデジタルテレビの普及率が5割に届く
2010 国と地方の借金が1000兆円を超える
2010 中国の国内総生産(GDP)が日本を追い抜く
2010 日本の労働力人口が6460万人(2004年の3%減)になる
2010 団塊の世代の大量退職で家計貯蓄率が大きく低下する(8%から3%)
2010 埼玉県、大阪府、名古屋市などの人口が減少に転じる
2010 東京の通勤圏内で、都心から60分以上の地域で人口が減少しはじめる
2010 北海道の公立高校11校が、募集停止になる
2010 世帯あたりのデジタルテレビの普及率が7割に満たず、放送局も総務省も大いに焦り大キャンペーンを開く
2011 東京都の乗用車保有台数が減少に転じる
2011 民放連、日本放送協会、経団連が今すぐ停波しなければならない理由はないとの声明を発し、地上デジタル3年間停波延期が決まる
2012 日本の人口が毎年30万人規模で減少しはじめる(2006年末発表の中位推計)
2014 北海道が550億円の収支不足を計上。財政再建団体に転落する
2014 青森県の人口が133万人台となり、2004年10月比で約12万人の減少となる

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 08:44:01
2015 働く意志がありながらも定職に就かないワーキングプア(貧困層)が労働力人口の3割に迫る
2015 東京の75歳以上の人口が約150万人に達し、3割が一人暮らしになる
2015 石川県能登北部の人口が約2割減少し、65歳以上の割合が44%に達する
2017 団塊の世代が70歳になり病院が高齢者に占領され、健康保険が破綻の危機に
2017 国内の総貯蓄残高が総借入れを上回り、ついに経常収支赤字国に転落する
2017 日本の自動車販売台数が400万台を割り込み、インドに抜かれる
2017 中国の自動車販売台数が1800万台を超え、米国を抜く
2017 一時国内回帰と言われた製造工場の海外流出が若手労働力の不足、国内の需要不足から再び始まり、研究開発から本社機能までも移動する会社も
2021 人口減少や産業構造の変化により、日本のエネルギー需要が減少に転じる
2025 生産年齢人口の減少と高齢化により、東京都で約1兆円の財源不足が生じる
2025 九州7県の65歳以上人口が、すべての県で30%を超える
2025 米国に代わり世界最大となった中国経済が世界のGDPの30%を占め、世界の穀物収穫量の2/3を消費、世界の半分以上の自動車が中国を走る

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 08:53:50
2027 公共事業費のすべてが、過去に造ったダムや道路の維持修繕に費やされる
2030 就労人口の減少で北海道のGDPが約4割下落(2000年比)、180のうち138の自治体が財政赤字に陥る
2030 東京周辺の人口が急激に減少し、東京から通勤ラッシュがなくなる
2035 秋田県、和歌山県、青森県が人口の3割を失い、高齢化率が4割になる
2035 日本が毎年100万人規模で減少する「超人口減社会」に突入する(2006年末発表の中位推計)
2042 日本の人口が、この年1億人を割る
2050 医療に関する社会保険給付が約83兆5000億円に達し、健康保険料の収入が35兆6000億円に減少する(合計特殊出生率が1.4の甘めの推計)
2050 日本の労働力人口が2005年時点(6650万人)より2659万人減少し、4000万人を下まわる
2050 高齢者割合の増加で日本が大量死時代に突入。人口1000人あたりの死者数が終戦直後の水準である14に上昇
2055 高齢者が総人口の4割を占め、現役世代1.3人で1人を支える
2070 少子化で出産する女性の数そのものが減る「少子化の縮小再生産」に陥り、日本の総人口が6581万人に半減する(合計特殊出生率1.29の水準で推移)

6 ::2007/12/31(月) 09:18:53
すべて当たっている。



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 10:34:50
土屋敏男氏は日本テレビ放送網第2日本テレビ事業本部
エグゼクティブ・ディレクター、第2日本テレビ(商店会長)。
Tプロデューサー、T部長で有名。

業界内の正直な意見として次のように述べている
「実は、ぼくら地上波のテレビをやっている人たちは、視聴者を信じていない
んですよ。見ている人のことを、かなりモノがわからない人だと想定して、
その人たちにどう見せるかと工夫しているんです。
ものすごく悪い言い方をすると、もう「馬鹿にどう見せるか」と、みんな絶対
にクチには出さないけれども、どこかの所ではみんながそう思っているような
フシがありますね」

8 : 【凶】 【1314円】 :2008/01/01(火) 01:14:39
2012年、朝鮮半島の統一国家“高麗共和国”に日本が併合される。
    首都はソウル、副首都として平壌、釜山、大阪、東京、 


9 : 【中吉】 【1896円】 :2008/01/01(火) 01:35:03


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 06:36:34
内需拡大のためにデジタル化するならパチンコを非合法化しろ
莫大な金が内需拡大につながる

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 08:03:30
>>10
経済効果はデジタルか以前の問題で効果があると思うよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 09:25:55
パチンコ業界って脂肪コースに乗ってるとか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 23:09:27
しかし、家庭とかの建物の中に据置きで設置してある受信機なのに
無線で配信してるのって変だよな。
移動端末なら無線がいいだろうけど、固定端末なら有線の方が確実じゃないか。
電波帯を空けたいなら無線の必要のないものは全部有線にすればいい。
家に光ファイバー引くときに、将来はこれ一本でネットだけでなく電話とテレビも
済むようになると思ったんだが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 00:20:35
>>13
まだ、それは無理

関東のCATVの多くは江東区から有線(光ファイバー&金属同軸ケーブル)だけど。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 00:33:33
そうなの?
どうせ最後は、光ファイバーにでもCATVにでも、なんでも使って地デジ番組を流して
無理やり視聴可能世帯を増やして停波すんんだろうと思ってたけど。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 00:39:21
>>15
なんでも使うが全て有線はまだまだ無理

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 03:10:53
なるほどねえ。なりふり構わずやるわけだ。
その結果、再送信はいろんなルートで可能になる。
テレビ局はコンテンツはつくるが、どう流すかはコントロールできなくなる。
結果的に、テレビという権力の弱体化になるわけだね。
停波に間に合わせるというお題目には反対できないだろうからね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 06:48:06
>>17
例えばどういうこと?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 08:38:59
逆にADSLさえ通ってないような地域こそ、道路作るより今は通信だろ?
電話線を殆どの家庭に通してるように、まずは通信だろ?

だったら地上波放送なんてわざわざやるより通信網をひくためにも有線ってのが国策としては正しいんじゃないのか?

離島や山? そのために衛星放送があるんだからさ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 08:51:51
>>19
それなら17Mbps×7chもの垂れ流しは、都会も含めて全部衛星に任せる方がいいじゃんw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 08:57:54
全部衛星でいいと思うよ。 
結局さ、地上波は地方の放送局の利権確保の為だろ?

それを守る為に盛大な負担を強いるってのはどうかなって事さ。

まあ、今売られてる液晶テレビなんて寿命は5年くらい。 
ブラウン管のように10年以上平気で使えるもんじゃないから
5年先にまた考えりゃいいって事かね。

ホント、片方でCO2減らしましょうなんて言った口でコレだもんな。

予算使う口実の為にCO2減らしたくないって妄想も信じたくなるよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 09:31:48
衛星にも寿命はあるし、障害が出てもちょっと行って直してくるってワケにはいかないんだよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 09:33:14
5年しかもたないなら、停波してから考えれば十分ということさ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 10:54:31
衛星もデジタルになってから耐障害性が上がってるよ
もちろん信頼性が上がったという意味じゃなくて、万一の時はスロット減らして画質を落としてでも
放送継続出来る、という意味

実際にそこまで想定してるかどうかは知らん

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 13:41:41
瀕死のBSが必死の巻き返し工作ですか。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 14:59:42
>>3
>2010 世帯あたりのデジタルテレビの普及率が7割に満たず、放送局も総務省も大いに焦り大キャンペーンを開く
マジ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 16:10:10
液晶テレビの寿命が5年って、ホントなの?
あまり知られてないようだけど。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 16:37:10
6年くらい前にこれの13型買った
http://www.itmedia.co.jp/news/0012/19/aquos.html

イナカの親戚にあげたんだけど、現在に至るまで特にトラブル無し
当時は訪れる人がみなビックリしたらしい
1日に4、5時間使ってるけど、輝度は当初の8割くらいの感じ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 16:40:43
>>27
寿命が5年くらいなのはプラズマディスプレィ。
今の液晶の耐用年数は10年以上。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 17:00:43
液晶の「寿命」は液晶パネルではなくバックライトの蛍光灯なので
それだけ交換すればまだまだいけると昔シャープの広告か何かで読んだ記憶がある。
輝度落ちも当然蛍光灯の明るさが落ちただけ。
そりゃそうだ、液晶パネルが光ってるわけじゃないんだから。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 17:01:20
>>29
バックライトがそんなに長期間持ちません。
実質、プラズマと大差ないと思われ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 17:29:47
カタログ上のバックライト寿命は輝度半減
つまり、輝度25%で使っていればカタログ値の2倍はもつことになる

まあその前に何割かの確率で切れるが

33 :米政府、地デジ受信に向け40ドル相当のクーポン配布:2008/01/02(水) 21:12:09
米政府は1月1日、地上波デジタルテレビ放送の開始を約1年後に控え、アナログ放送用テレビしかない世帯に対し、変換コンバーター購入用クーポンの配布を開始した。
クーポンは40ドル(約4500円)相当で、1世帯につき2枚まで受領できる。

米国では2009年2月18日から、地上波デジタル放送が開始する。これ以降は、通常のアナログテレビのアンテナでは、番組を視聴することはできない。
テレビを買い換えない場合は、変換コンバーターの購入が必要で、価格は50─70ドル程度となっている。

クーポンを希望する世帯は、政府が準備したサイト(www.dtv2009.gov)やホットライン(1-888-DTV-2009もしくは1-888-388-2009)を通じて、クーポンを申請する。

すでに、衛星テレビやケーブルテレビなどを利用している視聴者は、変換コンバーター購入の必要はない。

議会では、クーポン3350万枚と諸費用などで、15億ドルの予算を計上している。

米調査会社ニールセンでは、テレビを所有する1億1280万世帯の約13%に相当する1430万世帯が、変換コンバーター購入の必要があると推定している。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 21:31:37
アメリカは一気にデジタル化するのか?

デジタル開始と同時にアナログ停波

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:06:24
現状で米国のデジタル化は散々計画が遅延しているから
大金注ぎ込んでクーポン配布に至ってる

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:25:32
米国で起きることは日本でも起きる可能性があるから
2011年に停波しない可能性大だよね。
日本でもクーポン配るかな?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:35:27
ダメリカ デジタル放送始まってるだろ とーの昔に。
アナログは2009年終了予定

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:49:10

今の液晶テレビはバックライトにLEDが使われているんだろ?

だいたい寿命60,000時間で20年以上持つと聞いたんだが・・・。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:55:05
米国はもうブラウン管の時代からデジタルチューナー搭載を強制
アナログテレビと同じ価格でデジタルテレビの販売をさせられてた
それでも、この結果
日本は今でもアナログの液晶や25インチフラットブラウン管を買うことが出来る


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 23:16:02
アメリカでは中流以上はケーブルテレビが普通、地上波受信してるのは貧困層だけ。

バックライトにLED使ってるのはソニーの高級モデルだけじゃなかったっけ。
蛍光灯照明器具をLEDで代替したらどれだけの価格になるか考えたらわかるけど、
まだまだコスト面で無理だと思う。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 23:38:48
米国は消費者団体の力が強いから、
メディアとしての影響力の比較的低い地上波のデジタル移行でも
公的支援を当たり前のように引き出せるだけ。

つか、日本で公的支援という名のばらまき行政は止めて欲しい。
税金の無駄遣い。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 23:45:25
今でもアナログすら届いていない山奥では、誰もテレビ持っていないのかというと、
実はその逆で、大型テレビにBS/CSアンテナ完備だったりする。
他に娯楽がない、パチンコ屋もない田舎だからね。

でも、地元がテレビの取材を受けても、その放送を
見ることができないのは残念だと言っていた。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 00:13:06
アメリカのケーブルテレビの地デジはパススルーのみ?
それとも日本みたいにパススルーとトラモジ並行放送?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 00:20:18
>>43
実際は知らないが、STBで見られれば無問題という考え方なんじゃないかな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 00:24:03
>>44
STBで見られるの?
パススルーのみなら見られない可能性もあるよね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 00:30:19
ほとんどのアメリカ人は難しい事を考えるのは嫌いだから
STBだけで見られなかったらゴネる。
というか、そのためのSTBだろ?
STBとテレビ内蔵チューナーを使い分けなければならないなんて無意味だ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 00:40:11
>>46
ディレクTVSTBは地上波は見られないだろうからそうでもないのでは?

でもCATVデジタル専門チャンネルの変調方式が地デジと同じで
必ず両方STBでもられるのかも知れんな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 12:10:33
去年の年末商戦、デジタルテレビの売れ行きは結局どうだったんだろう。
序盤は盛り上がりに欠けると言われていたようだが。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 20:24:34
もうテレビはニュースしか見ないしどうでもよくなった
ニュースならワンセグで問題ないしね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 20:30:00
"停波に支障ないな"厨出てこないな?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 20:35:25
>>48
急がなくても2ヶ月も経てばJEITAのサイトで公表されるよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 20:48:50
来週中にもNHKが発表すると思われ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:59:27
何万世帯が地デジ難民になるのかな
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080105it02.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 06:42:23
俺ん家では地デジを見る事できるし
地デジ非対応の機器もそろそろ無くなりそうだし
死ぬまで引越しする可能性はほとんどゼロだし
近くに電波の邪魔になるような建物もまず建たないだろうから
地デジ難民とか、アナログ停波・停波延期なんて関係ないね
もう他人事だな
嘆く奴は、もうずーーーっと嘆いていればw って感じ


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 07:34:20
>>54
それを現実社会で地デジ難民に面と向かって言えたら尊敬するよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 08:34:11
>>54
そうだ!そうだ!
他人のことなんか知ったことか!
自分のうちさえ映れば、映らない所なんて、気にする必要なし!だよね。
うちはまだ全部アナログだから、停波延期なんて気にならないよ〜だ。
どうやったら「ずーーーっと」嘆いていられるのか、
>>54 は教えてやってくれ!
オラ知らねぇから・・・な。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 09:14:12
アナログ世代の機器はとっておいたほうが良いぞ。将来高く売れるぞ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 20:10:45
>>57
球面ブラウン管って味があるからな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 20:58:55
今はほとんど使ってない28型ワイドブラウン管はそのうち売るつもり
サービスモードで累積時間表示も出るから、結構な値段で売れるんじゃないかと

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:48:21
>>59
もったいない


61 :filnでもe-名無しさん:2008/01/09(水) 23:05:02
受信機としての機能は、平成23年7月24日まで。
で、「世相史」で骨董品としての価値が出てきたら、
テレビ東京へ中島誠之助さんを訪ねなはれ。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 09:50:02
//

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 09:36:24
>>59
売れないから。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 22:17:42
官民共同で次世代ハイビジョン開発、2015年放送目指す

総務省が、超高画質の次世代テレビ放送技術である「スーパーハイビジョン」システムの開発に、民間企業と共同で乗り出すことが13日、わかった。

開発を急ぎ、日本の技術を国際標準としたい考えだ。2015年の一般家庭向け放送開始を目指す。

スーパーハイビジョンは、現在のハイビジョンの16倍となる約3300万画素のきめ細かな映像を映し出せる。
動きの速いスポーツなども忠実に再現する。すでにNHK放送技術研究所(東京都世田谷区)などが開発に着手し、05年の愛・地球博(愛知万博)に試作品が出展された。

総務省は08年4月をめどに官民共同プロジェクトの参加企業の募集を始める。
NHKのほか映像機器の高い技術力を持つ家電メーカー、通信・放送事業者などにも参加を呼び掛け、民間の技術を結集して早期の実用化を目指すことにした。
総務省は08年度に研究費3億円を支出する方針だ。



はいはい、お次が控えてますよ
付き合ってたら、切りがないね


65 : ◆NoDTVbQX1M :2008/01/14(月) 23:53:54
>>64
技術実験とか、展示会などの限られた用途ならともかく
一般家庭向きにスーパーハイビジョンなど意味のあるものかどうか
非常に疑問に思いますね。
現在のハイビジョンでさえ、一部の高画質マニア以外は
ほとんど不要だと思っているというのに。
たいていの一般ユーザーにとっては、DVD画質で十分でしょう。
一般人にとって、重要なのは画質ではなくコンテンツですからね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 01:00:24
現状のハイビジョンでもプロジェクターとスクリーンがあって南保の解像度なのに、
民生用規格ではいらないよ。
劇場用の業務用企画なら存在意義は大いにあるし、
フィルムの代わりとしても十分使えるだろうけど…

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 08:47:29
>>65
俺もそう思うんだけど、世の中に奴らはたとえばデジカメでも
画素が多けりゃ多いほど喜ぶような物の解ってないのが多いからね。
だからスーパーハイビジョンというだけで実際は違いが解らないくせに
飛びつく奴は一定数いるからそれなりに需要はあると思う。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 16:25:22
デジカメみたいに単体で成り立つものとは違うからねえ。
ディスプレイにしたってだいぶ高くなるんじゃないの。
まさかデータだけ3300画素なんじゃなないよね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 17:16:24
いっそ、2011年アナログ停波はやめて
2015年あたりにハイビジョンデジタル一本化にして
アナログ・従来デジタル両方停波ってのは?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 17:37:06
売り上げランキングでも殆どが32型以下が売れてるのに
すーぱーHDっていわれてもウサギ小屋の日本で
どうしろというのか解らないがマニアには羨望の的だろうな。
一つ考えられるのがプロジャクターで大画面を見る場合かな。
ちなみに俺は四畳半で80インチを見てたことあり。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 21:53:28
>>69
メインストリーム製品にアナログ搭載を止めていない
のはその可能性あり。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 04:07:11
テイハ周知と同じくらい、テイハ延期が周知されてきた木がする、、

73 : ◆NoDTVbQX1M :2008/01/18(金) 07:02:43
そもそも、あと期限まで三年半だというのに
「アナログ停波日は正確にいつなのか」
「停波は局ごとに日を決めるのか、地域ごとに変えるのか、全国一斉なのか」
そういう根本的なところさえ、未だに決まっていないのですからね。
さらには
「アナログ停波時に、実際にテレビを見られなくなる世帯がどれだけの数になるのか」
「テレビ以外の原因(電波が届かない、配線の都合など)でデジタルが見られない
世帯にはどういう対策を採るのか」
などなども問題になるはずなのですが、なーんにも決まっていません。

巨大なプロジェクトでありながら、こんなに計画がずさんなのは
ちょっと例がありませんね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 07:36:38
それともうひとつ。
映らなくなった(映らなくされた)従来のテレビが、
一斉にゴミとして出されたら、どこでどう処分するの?
昨年現在で、アナログテレビの台数は、
1億台とか試算されていなかった?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 14:47:31
>>38,>>40
俺はバックライトにLED使ってるのはソニーのクオリアくらいしか知らない。
今の液晶TVは基本的に冷陰極管。
LEDが普通の製品に入ってくるのは早くても来年以降だろうな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 17:42:51
最新の普及率ってどうなってんの?
去年夏ごろ世帯普及率三割だっけ
家に数台テレビあるのが普通なのに、一台だけ地デジあっても一応普及世帯ってことになるんだよな?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 17:51:21
とりあえず地デジ対応テレビ買ったけど、アナ見たままの奴


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:24:58
>>64
2015年まではテレビを買い控えろということだな
それまでは今あるブラウン管にHDDレコーダの組み合わせでしのぐ。
しのぐ、って言ってもタモり倶楽部くらいしか見ないわけだが。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 08:31:59
>>76
アンケート調査だからならない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 09:06:35
>>79
アンケートなら、設問次第で・・・・なる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 09:28:40
家のテレビ全部地デジ対応なんて家庭聞いたこと無いけど


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 09:57:12
>>81
もちろん1台で可

>>76
それでなにか問題あるの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 10:29:05
>>76
台数普及率も別に集計されていて昨年末で30%。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 17:09:48
>>73
自分が知らないだけだろ

85 : ◆NoDTVbQX1M :2008/01/19(土) 19:01:38
>>84
では、>>73に書いたような内容が既に決定しているのですか?
決定しているのなら、公表された資料があるはずでしょうが。
出してごらんなさいな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 20:13:40
>>85
見られないのは1%で、対策はBSデジタル再送信。

別に今決まってなくてもなんの問題はないと思うが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 22:05:24
>86
決まってないことは知りようが無い訳だが

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 22:50:37
>>87
で?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 06:30:46
       ローリング!!    ∧∧  
               (゚Д゚,,)  
               ⊂⊂,,ヽ  
                (_ (  )ノ
     クルン       
              /⌒⌒ヽノ  )))
              (   )て )  
          (((   ∨∨⊂ノ
ズサギコ!! 
                    (´´
   ∧∧  )  ≡≡≡≡≡(´⌒(´≡≡ 
 ⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡ 
           (´⌒(´⌒;;
保守ーーーーーーーーー!!!


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 08:14:42
>>86 なんの問題はないと思うが。

 ↑
こういう単純な思考回路の持ち主って、幸せだよねぇ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 11:11:40
>>90
流動的だから、今決めてるほうが問題。
官僚みたいな硬直的思考だね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 13:52:04
>>91
>>82>>84のような簡単な切り捨て方ができるのは、
「流動的だから、今決めてるほうが問題」と思ってないからでしょ。

93 :91:2008/01/20(日) 14:27:50
>>92
それらは俺ではないが?
>>82 は矛盾ないと思うし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 18:00:28
やー、株価下がってるなあ
日本売りだけかと思っていたが、世界同時株安の様相を見せてきた
国交省のヘマのせいでビルが建たない、ビルが建たなくなったら不景気になって
建設ラッシュが終焉、不動産プチバブルまで終焉
おそらく暫定税率は廃止になるから、道路もできない
今の混乱の半分は国のヘマのせいだ
ゆとり教育の逆戻りやら金融商品取引法のせいで投信が売れないなど
最近ほど、要領が悪い行政はめったにあるもんじゃないな
馬鹿大臣が一流国ではないと株価下落の駄目押ししたように
何かこの国の箍がどこかで外れたように思う
インフレ、スタグフレーション、地方の財政破綻などろくな予想しかない
ま、テレビの電波が止まる止まらないか知らないが、どっちにしろ
大混乱することだけは間違いないな




95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 08:31:26
>>94
国民のレベルに見合った政治家が選ばれる。
テレビ電波の問題にしても、こんな政治家を選んだ国民に責任の一端がある。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:56:26
レベルが低いから、おれっち文句だけ言うんだが、何か?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 13:47:17
*

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 20:35:47
>>91
や、幾らなんでも1億台の処分予測とかはそろそろ出さないと不味いんじゃ…??

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 22:24:43
結局流れると思ってるから

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 03:54:26
>>98
今は制度上メーカー任せです。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)